「ディスプレイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ディスプレイとは

2019-03-20

anond:20190320161726

手で隠れるのは全く気にならない。紙と鉛筆に準じる。

それより解像度が低いのが厳しくなってきている。

昔は液タブとパソの画面とで解像度に違いはあんまりなかったけど、このところ高解像度ディスプレイに慣れ初めているので、ワコムの液タブだと調子狂う。粗い。

2019-03-19

anond:20190319151707

よっ!映画通。アバターってくっそつまらなかったけど。

映像ファンの俺としては今でも見たいんだけど、グラボ何枚持ってる?最低2枚は欲しいんだけど。

自宅ディスプレイでも4Kじゃないとアバターダメだなって思うんだけどお前どう思う?

anond:20190319151417

ディスプレイサイズに比例しちゃうので俺のはすごくでかい

おまえのチンコみたいに。

2019-03-14

電子書籍

あらゆる点ですばらしいんだけど老眼にキツくないディスプレイキンドルだけなのだろうか

 

あいいや紙も通販するわ たーーーーーーのしーーーーーーーーーーーーーっ

2019-03-13

平成の三大発明日本限定

青色LEDLEDディスプレイを実現できるようになった。

携帯電話の)絵文字…いまや世界中に広まりコミュニケーションを変えた。

ジェットタオル…従来のハンドドライヤーとは全く異なるメカニズム革命と言えるほどの速乾性を実現。効率的で衛生的。誰もがトイレでお世話になる世紀の大発明

異論ある?

2019-03-12

転職して大体1年がたちました

転職してその後ってあまりないような気がするので書いてみました。

・前職は?

大手Sierの子会社勤務でした。立ち位置親会社から受注して開発を管理する立場、要するにIT現場監督です。

業務パッケージ運用保守、開発のリーダーとかやってきました

やってた言語VB6,COBOL,C# etc

2000年くらいに新卒入社して約20年いました。

・今職は?

xR関係受託開発を行う従業員20名程度の会社

使用言語Unity,C# etc

・年齢は40ちょい、男性

・おちんぎん 年収大体150万ダウン

転職きっか

Oculus Rift DK2を購入してからドはまり、その後HoloLensに衝撃を受けて購入、この流れでマウスディスプレイから脱却した空間コンピューティング世界が来ることを確信したので世界を進めることができる会社に行くことを決めました。

たまたま応募した会社が入れてくれることになったのでそのまま転職しました。その前に1社お断りされた。

転職して感じたのは前職の大手Sierはとにかく新しいことが始めづらい環境だったように思います

とはいえそもそも自分がやっていたことと違いすぎて基幹システムプロマネやっているのに急にHoloLnes導入したい!といっても理解されずお金出ないのも当たり前です。

ただ、会社としても新しことが始めづらい構造になっていて、新しいビジネスを立ち上げるWGみたいなものには予算は全く出ず、思いつきに毛が生えたようなことを机上で何年もだらだら打合せしているだけという印象でした。若者の不満をそらすためにのものという意味もあったと思います

自分としても前職は20年近くいましたが長年やってきたしがらみが積もっているので社内でやってきたことを捨てて新しいことを始めることはできないですし、うまく初めることができても初年度から千万単位の売り上げを求められるので転職しました。

自分出世が遅い人だったのですが、周りの同年代管理職たちがゴルフゴルフしてるのもなんだかな―、て思ってました。朝4時に起きて役員迎えに行く、みたいなの。

・今の状況

前職ではこんなスキル社外で通じない!と思ってたのですが存外役に立ってます

典型的ウォーターフォールおじさんなのですが取引相手大企業場合相手ウォーターフォール思考なので話を進めやすいです。勤め先の会社先進的でも、取引先はそうではないのです。

今は営業プロマネを主にしていますが、受託をやる限りは業種は違えども手法は十分通じるのだなと感じました。

品質についての意識大企業に比べて低いように思うので前職の経験が活かせそうです。ISO9001とかないので。

おちんぎんはきちんと会社の売り上げが増えればついてくるだろうとおもっています

働き方としては会社に出勤しなければいけないのは週1回のミーティングだけ、あとは自宅で作業してよい、服装自由という今どきの企業なのですが営業的なこともしているのでスーツ着て取引先に打合せに出ています

自宅作業は週に1,2回くらい。

服装スーツ着てたほうが楽なのでスーツ着ています。というかスーツしか外で来れる服がない!

プロジェクトの進行はリモートワークを前提なので対面での打合せは最低限でリモート会議Slackコミュニケーションするようにしています顧客にもリモート会議を勧めています

やる気のない人がいない(メンバー少ないのでいたら会社潰れる)、基本褒めあうような文化、おおらか、なのが良いです。大きな会社って半分くらいはやる気のない、定年までの時間稼ぎみたいな人じゃないですか・・

労働時間は減っていないのですが前職は24時間365日トラブルが発生すると電話がかかってきてたのに比べるとだいぶ楽です。働き方が自由なので社畜の魂を持ったまま自宅勤務をすると作業の辞め時がわからず、24時過ぎまで働いてることも多いです。朝7時に起きてすぐ仕事初めて、昼前に外出て打合せ、その後家でずっと仕事とか。

できるだけ午前中に打合せを入れずに満員電車回避してます10から打合せだと朝早いと感じるようになってきました。

感想

辞めて大正解でした。興味のある分野で働くの最高!

仕事自体ストレスにならないし、ベストを尽くそうと思える。

分野もこれからなので成長しかないし。

どうせ大企業もこれから落ちぶれるだろうから、早いうちに成長できそうなとこに移動できて良かった良かった。

2019-03-11

[]フォルダブルフォン

Foldable Phone

いわゆる「折りたたみスマホ」のこと。

特にフレキシブルディスプレイによって画面がそのまま折り曲げられるものを指す。

anond:20190311125828

そういうのは歴史の浅い競技はどれも似たようなもんで、eSportsだからどうこうってのは無いと思うんだよな

ぶっちゃけ金の問題さえ片付くんなら好きにすれば良いと思うし。

そこそこ使い回せるディスプレイ位は学校で用意してそれ以外全部部員自己負担でそろえるならやっても良いと思う。

2019-03-09

Chrome リモート デスクトップがすごい

・手軽

動画サクサク動く

 

あと足りない機能は「ディスプレイ切り替え」と「ファイル転送」くらいだな

完璧まであとわずか、惜しい所まで来てる

2019-03-05

不正指令電磁的記録に関する罪(ウイルス作成罪)で誰でも逮捕できる

これヤバない?拡大解釈できる法律であるが、「ユーザ不利益意図しない動作キーロガーや保存された情報勝手に持ち出す情報搾取ランサムウェアのように勝手ディスク暗号化など)を起こすものマルウェアであるというのも理解できるので、そういったマルウェアを広く取り締まるために現状のように広く意味を取れる文面なったのもわからなくもない。ただ、現状の警察IT知識のなさが浮きだって、あらゆるもの逮捕できる法律へと変化してしまっている。

無限ループ無限ポップアップするjavascriptで捕まった今回の事件なんて、誰にもなにも実害は与えていないはずだ。もし踏んでしまったとしてもただブラウザバックしたり、タブを閉じればいいだけの話である議論を呼んでいるcoinhiveのような無駄CPUリソース消費をさえもしていないので、ユーザ側の動きとしてはただ無益情報を表示するだけの無意味サイトを踏んだたけの話である。どこにも違法性はないはずだ。

今回の事例をリアルで例えるなら道端のうんこ誘導してうんこ踏ませたくらいの罪でしかない。多くの人は「あ~うんこ踏んだわ」と思いながら多少は不快になるだろうが、所詮その場限りのことであろう。しかし、現状を見るようだと、どうやらうんこ踏んだことに激怒した県警があるようだ。こういった不正定義曖昧コンテンツ逮捕できるということは警察様の望まないコンテンツを貼っただけで逮捕できる可能性があるということである。つまりインターネット上に何かしらのコンテンツを上げている人は常に捕まる危険性があるということにほかならない。

こんな意味のわからない状況であるが、ポップアップ広告はどうやら一般的認められているため不正スクリプトではないらしい。神奈川県警coinhive検察側の発言でも社会的に認められているとあったが、社会的に認められているって一体どこの社会なのかが甚だ疑問であるインターネットを利用するユーザアンケートを取れば9:1くらいでポップアップ広告想定外動作であると答えられても不思議ではない。このような広告の方が広告収入を得るために誤タップ誘導していて、alartの無限ループなんかよりもはるか迷惑である。それなのに、ポップアップ広告は取り締まらずに、結果として、警察様の基準のよくわからない機嫌を損ねたwebサイトばかりを取り締まる。ついでに言えばこんな訳のわからない家宅捜査に令状を出す裁判所も頭おかしいと言わざるを得ない。これらは国家権力濫用であると言っても過言ではない。coinhive書類送検できるとというのであれば、真偽のわからない情報ユーザを惑わせ、時間を消費させ、広告を踏ませようとするクソアフィサイトの方がはるか有害であるのでさっさと取り締まれ

さて、これを書いている僕もいずれ家宅捜索され逮捕されるのであろうか。(警察様にとって)意図しない警察様を批判する不正文字列ディスプレイ表示してしままう文章を書いてしまったのだから

2019-02-25

anond:20190225102047

まあ、二桁万円切らないとまだキツイかもな。

でも一応網膜投影方式ディスプレイ自体はガジェオタならずとも世界革命史売るパゥワがある気はするぞ。

なんてったって増田もそうであるように世界メガネっ娘ばっかであふれているからな。

2019-02-24

液タブの使い道

数年前に8万円の液タブを衝動買いしたが全く使っていない。どうにか元を取ろうとサブディスプレイにしてみたが場所をとるし文字が小さいため使い勝手が悪い。買うんじゃなかった。

2019-02-22

ディスプレイが欲しい

まだディスプレイが足りない

ももう置く場所がない

42インチ、30インチ23インチ、15インチ

眼の前には4つのディスプレイが並んでる

 

未だ足りない

再構成して55インチを導入したい

65インチの方が良いだろうか

 

眼前に65インチ

左右に縦の30インチ

上に30インチ

眼の前に15インチノートPCでどうだろう

2019-02-19

anond:20190219124615

多分試合会場(もしくはスポンサー)によって野球スタジアムに相当する

ディスプレイマウスキーボードやその他諸々のレギュレーションが変わるってところが本質なんじゃねーか。

公式バット的なものを使いたくてもその試合スポンサーが認めてくれない的な。

2019-02-18

anond:20190218120214

欲しいとは思ってる。

畳んだ状態で6インチ(スマホ代わり) 広げて12インチ(タブレット代わり)とか

畳んだ状態12インチ(モバイルノート代わり) 広げて24インチ(PCディスプレイ代わり)とか。

あとマンガの見開きをちゃんと見開きで見たいよねぇ。

2019-02-11

anond:20190211152902

俺は今

・リクライニングできるゲーミングチェア

・机にでかいディスプレイ

・コの字型のベッドサイドテーブルノートPC

 

っていう感じで割とそれできてるんだけど

やっぱ前傾姿勢のほうが集中できるわ

2019-02-07

テーブル貧乏ゆすりするな

ディスプレイが揺れる

やるならせめて自分と机を設置させるな

2019-02-05

いやなもの、みんなで潰せは怖くない

ジャンルだなって思ったぞ。さすがだな。

ジャンルの中にある気に食わない二次創作は声でかくして束になって全力で潰せば潰れるってやつ。さすがでかいジャンルだな。

かいジャンルになれば様々な二次創作が生まれるのは仕方ないこと。多数の人間がいるんだから様々なネタが生まれる、それだけジャンルが活発ってことだ。

もちろん自分にとって気に食わない二次創作も出てくる、自ジャンルでも全ての二次創作を好きになるなんて無理だからな。俺だってきらいなもんあるぞ。

からって気に食わないものをでかい声出して潰すってのはどうかと思う。

自分が気に食わないもの、それが好きで創作してる人間だっている。ディスプレイの向こうにいるのは人間だ。AI創作してんじゃねえぞ。

声でかくして連帯して気に食わないものを潰してりゃ、ほかにジャンル創作している人間も次は自分が潰されんじゃないかと怖くなる。創作意欲が萎えジャンルから去るだろう。

もちろん新規人間も入りにくくなる。近寄らない方がいいって思われる危険な界隈になる。ジャンルは縮小していくだろう。

最後に残るのはでかい声出してりゃ何でも許されると思ってる人間たちの内輪ネタディストピアだ。

いやなものは潰すんじゃなく、スルーしてやれって思う。ブロックだってミューだって無視だっていい。とにかく放っておけ。

二次創作してる人間もやったことに対して周囲が無反応になったと気付きゃやらなくなって勝手にやめてくだろう。

自分萎え他人萌えだ。

オタクはこれを肝に命じてオタクやれ。

2019-02-02

撮影禁止

地下商店街の開放型本屋さんに行ったら今期アニメ化されてる作品原作漫画が山積みになってて、アニメディスプレイリピート再生されてた

んでその画面の下にぺらっと貼ってあったのが「撮影禁止


……つまりなにか、このそこそこに人通りのある本屋店頭アニメ1話スマホ動画機能20分ちょい撮影をしようとした人がいるのか

漫画平置きと小さなポスター写真を撮ろうとした人がいたので貼られたというわけでもまああるまい

ああ、あと、外国人観光客の多い街なので、テレビでもネットでも放送されてない国地域の人が珍しがって丸ごと撮影をしようとしたとか

……日本語で書いてていいのか??

アメリカ流行ってるサービス: 俺と周りの場合

https://anond.hatelabo.jp/20181129233609

同じくSF在住。いいまとめサンキュ。他に俺が個人的によく使うのは:

Lime

ここ1〜2年で急激に伸びてきた電動自転車電動スクーター(電動のスケボーハンドルが付いたようなもの)のシェアリングサービスBirdなど競合も。各スクーターGPSトラッキングされていてスマホアプリで近くにあるスクーター検索できる。使い終わったら乗り捨て。割とそこらじゅうに乗り捨ててあったりする時もあるので街の景観ちょっと変わった感があるが、それを超えて便利。でも乗る場所によっては割と危ない。大きな事故が出てくると規制もありうるかも。(追記:chanmiaさんのブコメによるとすでに規制されて台数が減ってるそうです。指摘感謝です)

Netflix

日本でも浸透してきてると聞くが、アメリカでも俺の周りだとみんな普通に加入してる感じ。昔のテレビのよう。最近Netflixで何を観た、あれ面白いよね、という会話がもはや日常。逆にAmazon PrimeとかHuluについて同じような会話は俺の周りでは聞かない。テラスハウスとかコンマリとかも周りの人は見てて、日本では本当に男女の恋愛あんな感じなのかとかの質問を良くされる。俺はドキュメンタリーをよく見る。最近では「Abstract」「Rotten」「Salt Fat Acid Heat」とかが面白かった。「Roma」が良かったと複数の友人から勧められたので今度見る。

DoorDash

代行でレストラン食べ物を取りに行ってデリバリーしてくれるサービス。Seamlessなどの競合も多いしアメリカ国内でも場所によって人気度が違うみたい。東海岸旅行した時に現地の友達Airbnbの部屋で宅飲みしようとしてDoorDashで注文しようと言ったら何それ普通Seamlessだべと言われた。結構割高だし、飲み物やサイドオーダーを取ってくるのを忘れるといったちょっとしたミスは割と多いが、払い戻しなどは可。選べるレストランは多い。代行dasherが今どこにいるか地図表示、予想到着時間、「もうすぐ着きますメッセージアラートなどがあり、精度はやや甘いが便利。

OpenTable

レストランリアルタイムオンライン予約サービスアメリカではこの分野を開拓した存在で、店内の注文管理機能と一体になってるシステムゴリゴリ営業で納入して加盟店を増やしたという話を昔聞いた。人気口コミサイトYelpオンライン予約をサポートするようになったので俺もOpenTableを使う機会はやや減ってきたが、ちょっといい感じのレストランとかの予約にはまだ使うかな。

Instacart

食料品を代行でショッピングして即日配達してくれるサービス。俺は使ったことないがスーパーの店内ではInstacartのTシャツを着た代行ショッパーを良く見かける。

Zillow

不動産検索サイトグーグルマップ感覚視覚的に使いやすい。住宅販売物件賃貸物件情報豊富で、間取り金額そして学区のランクなどいろんな条件で検索できる。Redfinなど競合も多い。売りや貸しに出てない物件でも推定金額が表示される。ズームインしていくと表示中の全ての家という家に金額マッピング表示されるのはなかなか圧巻。友達のあの人の家の資産価値も分かってしまう!物件の部屋の中などの写真豊富で、しかも多くはいい感じの家具内装でいい感じに盛られてる(ステージングといって、これをやる専門業者がいる)ので、見てるだけでも楽しいちょっとした脳内バケーションになる。

Houzz

家具インテリアのコーディネートのヒントになるプロ撮影写真カテゴリ別に大量に見れる。ちょっと庶民には無理という写真も多いが、これも脳内バケーション妄想が膨らんで楽しいプライスタグアイコンが付いてる家具は実際に買える。担当したインテリアコーディネーターに連絡することもできる。これでヒントだけ得てPinterestで似たようなIKEAハックを探すのが俺のパターン

PayPal

個人間の送金は少なくとも俺の周りだとまだPayPalが強い。数年前にCashとかの他のサービスが出てきて使う人もいたけど俺の周りはPayPalに戻ってる。何が特別便利ということもないが、通常の銀行口座だと個人間の支払は小切手なので(振込はお互いが同じ銀行でないと手数料が高い)、いくら小切手スキャンと換金が今ではスマホカメラでできるようになったとはいえ、面倒なのはアメリカ人にとっても事実オンラインショッピングでも支払はクレジットカードPayPalというところが多い。送金手数料無料PayPalはもはや第二の銀行口座として定着してる。(追記:vanillayetiさんとchanmiaさんのブコメによるとVenmoの方がイケてるとのこと。指摘感謝です)

Robinhood

手数料無料で株の売買が超簡単にできる。俺は株やったことなかったがちょうどいい入門になってる。Bitcoinに散々振り回されてからRobinhoodに出会い、これでいいじゃんという人が俺を含めて周囲にもチラホラ。

LinkedIn

ビジネス向けSNSと良く紹介されるが、転職活動時の職務経歴書としての機能が強い。ハイテク系の会社ではLinkedInページへのリンクを送ればレジュメCVを提出しなくてもいいというところもある。リクルーターからの連絡や昔の同僚からの誘いなども良く来るが、本気で転職先を探す時はHired.comなど他のサイトも同時に使う。

Glassdoor

会社自分給料いくらもらってるか、会社雰囲気はどうかといった情報匿名で共有するサービス職種役職によって横断的にも検索できる。面接でどんな質問をされたとかの情報も。求人情報も多く、職の大体の給与幅を予想してくれたりする。

Zoom

ビデオ会議システム個人ユーザ間だとまだSkypeだったりメッセンジャー音声通話機能FaceTimeを使ったりも多いが、会社仕事だと今はZoomが強い印象。会議室の大型ディスプレイなどとも統合やすく、支社間や取引先とのZoomビデオ会議出張先や在宅で仕事してるメンバーも加わってパソコンの画面を共有しながら会議する、みたいな場面は日常的。

Zendesk

カスタマーサービスを問い合わせチケット管理プロセスやFAQ管理システム統合により効率化した感じのサービスで、自社製品カスタマーサポートページだけZendeskに飛ばすようにしてる会社も多い。

Hopsy

俺が使ってるというだけで、流行ってるかは全く知らない。ビールサーバを購入して(ただし紹介で加入すると無料)、月額料金を払うと生ビールの小型ケグ(約2リットル)を毎月4つ配達してくれる。地ビールが多く、バリエーション豊富。軽め、苦め、重めの3つの風味から選ぶ(組み合わせも可)。月額会費分については特定銘柄ビールを選ぶことはできず選んだ風味でランダムなのが送られてくるが、個別に追加購入する時は指定OKアメリカは今インディアンペールエール(IPA)が大人気で、苦め風味を選ぶとほとんど重複なく次々と初めて見るIPAが送られてくる。どれも美味しい。ビールサーバから注いで飲む冷え冷えのIPA最高です。(追記:会費は毎月約$60です。俺は紹介で加入したのでビールサーバ無料だった)

追記1:

TurboTax

aoiro-cakeさんのブコメで指摘がありましたが確かにこれは外せません。毎年4月15日の夜に駆け込みでTurboTaxのサイト確定申告する俺。毎回来年こそはもう少し早くやろうって思うんだけどね。

スタバアプリ

vanillayetiさんのブコメで指摘がありましたが確かに使ってます。支払も画面上のバーコード会計スキャンするだけ。ポイントを貯めて無料で飲むラテの美味いこと。アプリであらかじめ注文して並ばずにピックアップできるのも便利。長距離ドライブの休憩ポイントを決めるのにもアプリ店舗検索を良く使います

追記2:

元増田にJIRAとかがあったのでZendeskとかZoomを入れてみたのだけど、他にもビジネスで使われるサービスは多数でこれが定番とか流行とかは良く知らない。俺の周りだと、会社で使う各種オンラインツールシングルサインオンOkta、経費精算はConcur、人事評価プロセスはWorkdayみたいな感じだが、会社によってこのへんは色々な気がするし、今挙げたツールUI微妙だったりしてまだ開拓余地がある感じ。これらの多くのサービス会社IPOしていてRobinhoodで買えるので、自分が実際に日常的に使っているツール使用感とか、今使ってる企業が他のサービスに乗り換えるコストはどうか、将来どう進化しそうかとかを考えて株を買うか決めたりしてる。

2019-01-31

朝の通勤時間帯の電車ノートPC開いて作業してるやつ、

腕があたって不快から消えてほしいし、

たまにディスプレイの内容見えててコンプラ意識心配する。

2019-01-30

病院システムの変化が面白い

私は持病やら定期的に受けないといけない検査などで年数回病院に通っている。で、なぜこんなタイトルを付けたかというと昔病院関係仕事をしていたので、病院システム及び患者の動きがちょっとずつ能率的になっていくのを見るのが面白くてしょうがないのだ。マニアックネタですまん。なお、私が病院関係仕事をしていたのはかなり昔なので、用語が古かったり知識さび付いている可能性がある。医療事務医療関係システムに詳しい人が見て間違いがあると思ったら指摘していただけるとありがたい。病院素人の皆さんはあまり下記の文章鵜呑みにせず「増田にこんなことが書いてあったんだけど本当なの?」と詳しい人に確認してほしい。(…だったら書くなというツッコミはなしでお願いします。)

○待ち時間を減らすために

 大病院といえば何時間も待たせたうえに診療はほんの数分…というイメージを持っている人が多いと思うが、今は予約受付システムと再来受付機があるのでだいぶ患者ストレス軽減につながっているはず。ストレスの原因は、待ち時間のものが長いことだけでなく、「あと何人ぐらい自分の前に患者がいて、どのくらい待たないといけないか」がはっきりしないことにある。予約システムがあるとシステムにその日の予約患者リストが入っていて、再来受付機に患者が診察カードを通すと受付済みになるうえ、どこまで診察が終わっているか明確化されるので、自分の予約した時間帯に何人ぐらい診療待ちの患者いるかが分かる。従って待ち時間が長いことで有名な医師の予約を取ってしまっても、受付の看護師に「○○ですけど△△先生の診察まであと何人入ってますか?」と聞けばおおよその待ち時間が分かる。気の利く看護師だと「△△先生を待っている人はあと10人いるので、1時間ぐらい外に出てもらっていいですよ」などと言ってくれることがある。ただし、外出から戻ったら受付にいる看護師に「○○ですが、戻りました」と声かけをしておくのが無難

会計効率

 無事診察を受け終わっても、案外会計をしてもらうまでに待たされることが多い。これは私の行っている病院でもかなり待つが、オーダリングシステム(…というかその進化である電子カルテ)と医事会計システムを持っていてもその状態だと思われるので、規模が大きいところだとやむを得ないのかも知れない。

 オーダリングシステムとはどんな検査処置をするか医者が指示出しをするシステムで、例えば採血検査のオーダーをすると採血用の試験管に貼るラベル自動で出力してくれたりする。電子カルテだとそれが検査システムと連動しており、検査結果が電子カルテの方で確認できるようになっているし、レントゲン画像などもカルテから見ることができる。当然患者の診察記録もそこに入力することになるので、いろいろな診療科にかかっている患者場合も他科でどんな治療を受けて、どんな薬が出されているか簡単確認できる。

 で、医事会計システムオーダリングシステムデータを取り込むと行った治療保険点数(通常1点につき10円)と患者本人の負担額が自動計算される。特殊ものは紙の伝票をもとに病院職員手入力することもあり得るが、診察→外来処方箋発行みたいなパターン化された診療であればかなり簡単入力できるはず。

 そして、自動精算機が導入されているとさらに支払いがスムーズになる。会計をするとき職員診療カード(…という名称でいいのか分からないけどその日受けた医師の診察や検査の予約状況と自分受診番号が印刷された紙)を渡すとそれと引き換えに会計用のバーコード入りのカードをくれる。会計の待合室にどこまで会計が済んだかを表示するディスプレイがあるので、自分の持っているカードの番号より大きい数字が表示されたら自動精算機で支払いができるという意味だ。自動精算機にカードをかざすとバーコードを読み取って自分会計データを呼び出し、支払いを済ませると領収書診療報酬明細書が出てくる。支払いは現金のほかクレジットカードデビットカードでも可能だが、これは病院によってかなり違うかも知れない。最近会計カードでなくても、診察券を入れて会計をすることが可能になったので、ちょっと感動した。ときどきカードの置き場所によって精算機がバーコードを読み取るのに手こずるときがあるので、ささやかなことだけどそれは進歩なのだ

○その他ちょっとした工夫

 医療機関は毎月保険証を確認することになっているが、私の行っている病院では再来受付機で保険証チェックが必要かどうかを確認し、再来受付機のすぐそば保険確認窓口があってそこで確認してくれる。前は診察を済ませて会計窓口に行かないと確認してくれなかったが、今は会計窓口の負担軽減のためか別々の窓口でチェックするようになった。これは正社員などでずっと同じ保険証を使っている人からすると無駄な労力に思えるかも知れないが、就職退職などにより保険証が変わるケースがあるため、間違った保険証を出されてそちらに診療報酬を請求してしまうと本来請求先が負担してくれるはずのお金病院が持ち出す羽目になり損をするので医療機関にとっては死活問題なのだ。従って保険証のコピー原則として無効退職した会社保険証のコピーを今も働いているふりをして出されたりすると困るからね。

 あと、わりと前からこのシステムが導入されている病院も多いと思うけど、院外処方箋を前もって調剤薬局FAXできるようになっていると地味に便利。たとえば会計の待ち時間が長いときや急いでいるとき処方箋を送っておくと、病院会計を待っている間に薬局では調剤をしてくれるので、結果的薬局での待ち時間が短くなる。

長文のうえにマニアックで読みにくかったかも知れないけど、大病院は少しでも患者さんの待ち時間を減らすためにこんな努力をしてるんだということを知ってほしくて書いてみた。病院仕事をしていたときは若くて健康だったので、患者がどういう思いをして受診しているかいまいち分かっていなかったけど、今の状態でもう一度病院関係仕事をしてみたい気もする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん