「繁殖」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 繁殖とは

2019-03-22

anond:20190322224138

強度近視はほぼ遺伝だよ。頭骨の形が関係あるんだって

なぜこんな障害が淘汰されないのか。目が大きい≒魅力的な外見が繁殖に有利だったのだろうか

タレントにも強度近視の人はちょいちょいいるよね

anond:20190322123936

あと、男は常にやりたがっていて、やりたがらない=愛してないみたいな決めつけは間違いだし良くないよ。

衝動の始まりデリケートなもんで、繁殖させたい動物同士だってなかなか後尾に至らなかったりする。

相性といえばそれでおわりかもしれないけど、

知識で補える部分もあるとおもう。知っていれば防げる衝突だってあるでしょ。

性欲のピーク次期は男女で違うし、性的興奮はあくま生理現象なのだから相手を責めちゃダメだよ。

性的興奮がない状態では、ベタベタするのはとでも不快だし、粘液等を素手で触れるのだって普段不快ものでしょう。

トリガーが入って、興奮した状態になると、それが一変して、やりたい状態へとなるわけだから

とにかく、スイッチをどう入れるか、性的興奮の阻害要因を作っていないかを考えたほうがいい。

眠たいときとか、疲れているときだってスイッチは入りにくいけど、

視覚接触刺激によって性衝動が走るかもしれない。

翌日休日で、夜もまだ遅くない時間で、楽しくリラックスできる環境で、軽く食事お酒を飲むのも良し、

すこしだけ色っぽい格好したり、まぁ工夫してスイッチの入れかたを探るしか無いでしょう。

泣いたり怒ったり懇願するなんてもっての外だと思うよ。

anond:20190321231435

セックス繁殖目的から逸脱したレジャーと化した人間社会において、

家族セックスパッケージングされてるのは深刻な脆弱性だと思うんだよな

男も女もセックス外注化が何の社会的な引け目もなくできるようになればいいのに

めっちゃガスってるやん

朧月夜とかうたっちゃうやん

この時期カエル鳴くか?ってなるやん

ググったらナガレタゴガエルってのが鳴くらしやん

youtubeで「繁殖期のナガレタゴガエル」見るやん

きっも

2019-03-18

anond:20190317141642

男は女がいなきゃ繁殖もできないし、繁殖できなきゃ今後年金ももらえないんだから、クソオスなんて全員フリーライダーだろ。

2019-03-12

anond:20190312110559

ただ単にノライヌやノラネコ繁殖家という素人繁殖を撲滅したら道筋が見えるのに

ペットショップがとかブリーダーがとか

捨て犬猫とかいうのってほんとデータみてない。

2019-03-08

anond:20190308124808

赤ちゃんの腹を大人の腹と一緒にするなよ

あと全員が哺乳瓶に入れて飲ませるかもわからないし、子供なんてストローで吸って戻す可能性もある

可能性低いとか事なかれ主義じゃないし、開けたら基本雑菌繁殖するし、液体ミルク飲む年齢は免疫も弱いの

2019-03-06

懐かない猫

最近野良猫捕獲した。

近場で繁殖されたら困るので避妊だけして野に放つ予定。飼う気はない。

それはそれとしてこの猫、野良猫からまれサラブレッド野良なせいか人間をめちゃくちゃ怖がっている。

今この猫はケージに閉じ込められているのだが、人間が近づくと必死ケージの上の方に逃げる。

ただ、時々近くを通るうちの飼い猫に対してはニャンニャンと鳴きわめいている。人間目線勝手想像かもしれないが、まるで同族に助けを求めているように見える。

だがしかし、うちの飼い猫は華麗にスルー

この光景をこの野良猫はどう思ったんだろう。

生殖器を奪われている(飼い猫は避妊去勢済)にも関わらず、その元凶である人間に媚びる猫達……

洗脳された猫たちは野良猫必死の訴えを無視して快楽(ちゅーる)を貪っている……

野良猫価値観からすると、ディストピア世界に見えるのかな。

割礼が必須ヤバイカルト宗教にハマった人を見てるような気持ちなのかもしれない。

2019-03-04

春のイメージピンクなのはなぜ?

アサヒスーパードライパッケージピンクになって、普段銀色ばっか飲んでる人が「味が違う!」とかいうまとめ読んで。

 

さくら説:そのまんま。さくらピンク色なので。でもあまりにもさくらに影響されすぎじゃない?そう、それはテレビさくらに騙される日本人のように…。(サクラ出演と無限に出てくるさくらという名前の曲のダブルミーニング) 後、個人的に花より団子なので、4~5月頃に父の実家から送られてくるよもぎ餅が非常に楽しみで、春のイメージといえばこのよもぎ餅が1番に出てくるのカラーとしては緑色です。

 

繁殖期説:繁殖期っていったらそりゃもう、いわなくてもわかるよな?個人的にこっちを推したい。でもそうすると、あまりにもあまりじゃありませんか。ひな祭り女の子行事としてピンクイメージなのに、春と被ってしまたからといって、あまりにも…でしょうが…。

 

春は女の子の季節だから説:これは先程の後半で触れたひな祭りもっと清く女の子イメージとして使った場合説。春は女の子行事が多い。バレンタインは今は友チョコとか言ってたが女の主導の行事だし、ひな祭り言わずもがな2月は冬?こまけぇこたぁいいんだよ、説なんだから

女は人間だとわかったら一人で死ぬ決意をすることになった

長いんですけどお付き合い下さい。

〇前提:生物学的な性も社会的な性も無視していいという話

生物学的な性別、オスであるかメスであるかは先天的もので、個人選択によるものではないじゃないですか。その人自身ではどうしようもない、偶然与えられてしまっただけのものですよね。

でも個人社会における性役割、男であるか女であるかはほとんどの場合その人の生物学的な性別によって周囲から規定されます。オスであれば男をやることに、メスであれば女をやることになる。そこに選択余地はなくて、自分がどう思うかに関わらず(ほとんどの人は「自分がどう思うかについて考えるタイミング」さえ飛ばすことになる)、気づいたら人は男/女になっている。

生物の中で人間けが、オス/メスと別に男/女という概念を持っていますよね。これは単なる性別ではなく、人間社会形成するために作り出した役割だと言えるのではないかと、僕は考えます

個人(というか人間の力では)どうしようもない生物学的な性差に基づいて、人をオス/メスではなく男/女という役割に仕立てあげ、男女それぞれに仕事を設定することで回してきたのがこれまでの社会

偉いものでこれまでの社会合理的な形になるようにやってきているなあと思います

こんなことを言うと怒る人がいるので怖いのですが、どう考えても男は働いて女子供を養った方がいいし、女は子供をうみ、育て、男を支えた方がいい。

従来の人類の発展を続けるのであれば。

人が増え、発展していかなきゃいけないという昔から信じられている人類の発展を今後も続けていこうという前提があれば、この考え方は正しくて、超合理的だと思います

元来人の社会システムが拡大、発展するためには、男が働き、女が支え、耐え、食い物にされなければなりません。

人間行為にはしばしば男女どちらが適しているかが明確なものがあります

かに赤ちゃんを育てるのは男でもできるかもしれませんが、一般的には女が育てる方が合理的です。

戦争をするのであれば、女も戦うことはできるでしょうが兵士は男である方が合理的です。

そして総体的に、これまでの人類の発展に際しては、女が割を食うことが合理的でした。誰かがそのように社会を作られたのか、わかりませんが。

でも今、それはおかしいという流れがあります

女が割を食う筋合いはないし、男が体を張らなければいけない理由もない。

それもそうです。そもそも男/女なんて、自分たまたま人間のオス/メスだったがために周囲から規定され、男/女としての役目を果たすことを求められているのだから

実は男も女もいない。

人間が成長するにつれ男や女という役割を課せられてしまうだけだし、その区別の元になっているオス/メスの区別先天的もの、偶然のものであって、その人自身がどうあるかとは何ら関わりがない。

ここまでが前提です。

僕は今、生物学的な性と、それに基づいて個々人に与えられている社会的性役割を、あんまり意味がないものなんじゃないかと思い始めています

子供を産むことについて

今の社会では女をやっている皆さんが割を食っていることは周知の事実であり、それをどうにかしようという流れはありつつも、まだ割を食っていただいているとで緩やかに従来の人類の発展を続けているような状態です。

従来の人類の発展は女をやっている皆さんが割を食うことで成されるものでした。

ではここで聞きたいのですが、

みなさんは人類を発展させていきたいですか?

みなさんは自分が死んだあとも人類が発展していくことを望んでいますか?

あなた人類の拡大、発展に最も簡単かつ効果的に貢献できる方法として、「子供を作り、育てること」があげられるでしょう。

子供を育てることは人類全体から見て非常に生産的な行為だと言えますそもそも生物繁殖してなんぼてすから、子作りは生き物として正解です。

でもあらためて考えてみると、子供を作ることははたして本当に良いことなんでしょうか。

あ、特に深いことや説得力があるデータを言うわけではないのですが。

単純に、僕はたまたま男だったので思ったのです。

例えば僕が女と所帯を持ち、子供を作らせたとします。

その女が抱えるリスク妊娠出産リスク)と仕事(僕が手伝うにしても、主として子供を育てていくこと)は、その人がたまたま女であった(たまたまメスとして生まれた)がために抱えざるを得なくなったリスク仕事なのです。

僕には女を孕ませ、リスク仕事を負わせた罪が生じます。女と子供を作るという合意があったとしても関係ありません。女は僕と同じ一人の人間なのに、たまたま妊娠出産ができる人間のメスであり、かつ人間のオスである僕がいたために子供を作るという選択肢をとることができてしまい、それにまつわるリスク仕事を背負ってしまった。

これは、幸せだとされてきたのです。

男は女と結婚して子供を作ることが幸せ。女は男と結婚して子供を産むことが幸せ

僕もそう思っていたことがあります

しかしこれは、たまたま女に分岐していっただけの人間に、たまたま男に分岐しただけの人間がとてつもない重荷を背負わせているだけです。

人間人間として見れば、とてつもなく残酷行為に見えてしまます

しかしそれを男/女のレベルにとどめることで、「そういうもの」とすることができます。女は子供を産むものだし、男は孕ませるものなのだ、と決まっているなら飲み込めるというものです。

実は子供を作ることは、人間人間ひどい仕打ちをしているだけなのではないかと、僕は思うようになったのです。

男女平等について

女は子供を産むものだと言うと、怒る人がいます

男も子供を産む苦しみを知れと(あるいは男もそれを知ろうと)、同じ重さの重りを背負ってみたり、鼻からスイカ出したりしようとします。

あれ本当にしょうもなくないですか。

今の男女平等の目指し方を考えた時に、僕は天秤を思い浮かべました。

天秤の片方の皿を男の苦労、もう片方の皿を女の苦労だとしましょう。今までは女の側に大きく天秤が傾いていました。

何度も言うように、社会合理的なので、女の皿も男の皿と同じ高さにしてあげようと合理的に考えます

そして、女の皿の下にどんどん台を噛ませ、不器用にも高くしていくのです。

女性専用車両レディースデー女性料金などといった「女自身でも正直ちょっと優遇されちゃってるなと思うこと」の数々は、あとから男の皿と高さを合わせようとテコ入れした結果のものです。

そして重要なのは、男女それぞれの皿にはもう片方の皿には決して載せることが出来ない重りがあるということです。

たとえば先程の妊娠出産は、女だけが持っている重りだと言えるでしょう。男側にはどうやったって妊娠出産の苦労の重りを載せることはできません。

この天秤は、男女が男女として関わりを持つ限り、その間に必ず現れます。そしてどれだけ双方の重りを調整しようとしても、必ずどちらかに傾きます絶対にです。

今の社会は天秤の重りをいじり、皿の下に台を噛ませて見た目上の皿の高さを同じにしようとしていますが、それで男女平等が達成されることは永遠にありません。

ではどうすればよいのか、僕は「天秤そのものをなくすこと」がその答えなのではないかと考えました。

次で最後です。

〇本当の男女平等について

人間たまたま男や女に仕立てあげられているだけで本当は男も女もいないという話、子供を産ませることは、人間人間ひどい仕打ちをしているだけだという話、今の男女平等の目指し方では永遠に平等になることはないという話をしてきました。

では本当の男女平等とは何なのか。それは、異性との性的な関わりを持たず、異性を異性と思わず接することです。

ここからは僕だけの結論なので、主語を僕にします。

僕が異性だと思っていたものは、たまたま異性になっただけの同じ人間です。よって、僕と同じだけの自由があります

僕はかつて、女と付き合い、結婚し、子供を作りたいと思っていました。しかし、そうしようと思っていた女も僕のような男になるかもしれなかった人間で、たまたまメスに生まれたがために女として育てられ、男とつがいになることが幸せとされる存在の一員とされてしまいました。

女には付き合うことも付き合わないことも、結婚することもしないことも、子供を作ることも作らないことも自分選択する自由がありますが、僕と関わることで選択肢が狭まる可能性があります。そして僕がアプローチをかけでもすれば選択の機会は奪われてしまます

同じ人間選択や機会を同じ人間が奪うことは恐ろしいことだと思いました。やってはいけないとも思いました。

よって僕は、女と関わりを持つことをやめようと思いました。

女と関わりを持つ限り、先程の男女の天秤が現れます。この天秤はどういじってもどちらかに傾くので、関わり続ける限りどちらかが負担を強いられます

そこで僕は女を女と思わないことにします。そもそも同じ人間なので、やろうと思えばできないことでもありません。

努めて同性と接する時のように、目の前の存在女性であることに目を向けないように接します。

目の前の人が不当に低い扱いを受けていれば(周りはその人が女だから低く扱っています)、同じ人間なのにどうしてそんなことをするんだと怒りますし、不当に良い扱いを受けていれば(周りはその人が女だから良く扱っています)、同じ人間なのにどうしてそんなことをするんだと怒ります

そして僕は、女と性的な関わりを持たなかったので、一人で死ぬことになります

僕は本当は一人で死ぬことだけは嫌で、女を手に入れ子供も作ったことを幸せだと感じて死んでいきたかったのですが、そうするためには同じ人間を害する必要があることに気づきました。そこまでして幸せになるほどの者でもないので、あと他人を害することを躊躇う倫理観がある自分でいたかったので、一人で生きて死のうかなと思いました。

男女という概念自分の中から徹底的に排除すると、男女という概念を基本として成り立っているこの社会からははみ出すことになります自分もこの社会で育ったので、ここの幸せ理解しているし、本当は欲している自分もいますが、女が同じ人間であることに気づいてしまたからにはもう女を手に入れるという男の幸せは得ることがどうしてもできません。

最後に一つだけ。

この社会幸せだと信じ込まれているものは、実は人類の発展に寄与するもの(そして結果的に同じ人間を害したり、同じ人間から害されるものだと僕は思います)です。

みなさんはそれでも人類を発展させていきたいですか?

みなさんはそれでも自分が死んだあと人類が発展していくことを望んでいますか?

僕はここまでずーっと考えていて、もうちょっと疲れてしまって、別に長くも短くもなく、今課されている責任を果たしたら、一人すっと死んでしまってその後になにも残らなくてもいいのかなと思いました。

ここまでの話には自信がありますが、全てバッチリ否定されて再び従来の幸せを求めることを正当化させたい気持ちもあります

どなたかこてんぱんにしてくれることをお待ちしています

2019-03-03

anond:20190303135816

元増田さんについて明らかなこととして、これから高い知能を獲得することはできないということと、

それでも頭のいい人だけが繁殖すればよいと考えた理由は高い知能が社会への貢献度が高いと期待しているからだと推測しました。

ということでその反例を一つ挙げました。

 

ハンチントンという遺伝子があります動物の知能の進化と関連があると考えられている遺伝子です。

この遺伝子ハンチントン病という致死的な病の原因遺伝子として発見されました。

この辺りを調べると結構楽しめると思います

中国語技術書ジャンル分けの話

Amazon中国語の本のカテゴリーを見に行くと下のようになっている。

  1. テクノロジー
    1. 写真技術
    2. 建築
    3. エレクトロニクス通信
    4. 電気工学
    5. 軽工業手芸産業
    6. 林業
    7. 化学工業
    8. 冶金産業
    9. オートメーション技術
    10. 冶金および金属加工
    11. 機械器具産業
    12. 石油およびガス産業
    13. 油圧工学
    14. マイニングエンジニアリング
    15. エネルギー・電力工学
    16. 原子力技術
    17. 武器産業
    18. 情報科学と知能の仕事
    19. 車と交通
    20. 産業経済
    21. 産業技術
    22. 参考書
    23. 一般産業技術

本の内容をみた印象だが、日本だといくら本を読んでも実務との間に溝がありOJTで頑張らないといけないが、

中国本だと実務にすぐ使える印象がある。


写真技術普通に写真を撮ったりRAW現像する類のものだ。ストロボスコープのようなものではない。X線撮影はこのジャンルに入っている。

ライトフィールドのような計算機を使っての撮影も入っていた。


建築Autodesk Revit、BIMなど。コンクリート下水処理などもある。


エレクトロニクス通信は、FPGAPLC光ファイバレーザーなど。

日本と違う点だと、衛星からターゲットトラッキングするといった本がある。

Space-TimeAdaptiveProcessingというのがあり、Google検索かけたら英語がほぼなく中国語ばかりだった。

ステガノグラフィなどの暗号もそこそこ見かけ得る。

MATLABの本も定期的に出ている。

LTE-V2Xなどの無線系の書籍もある。MIMO、5Gの信号アルゴリズム実装など。


電気工学は、送電関係スマートグリッド太陽電池パワーエレクトロニクスなど。

品質管理事故防止についても目立つ。


軽工業手芸産業は、なぜかCNCが入っていたりすが、食品加工高分子など。

食品ハイパースペクトルで検出するもの食品トレーサビリティエビの加工技術微生物、精度保持技術食品大量生産する際の技術

3Dプリントもここ。光硬化樹脂。


林業ザリガニ繁殖方法と疫病予防があるのは流石と思う。鯉やガチョウやうさぎ、亀もある。

ぶどう野菜きのこなど商業的に育てるのに着目した本が目についた。


原子力に関しては、もう日本タブー化されていると思うが、普通にある。

原子力発電所のモデリングシミュレーションといったエンジニアリング寄り。


武器産業が一番違うところかと思う。

ミサイルシミュレーションや、弾頭のデザイン兵器開発のプロセス品質管理ミサイル誘導制御システム設計

武器テスト化学兵器毒物魚雷発射システム原理設計スーパーキャビテーション理論基礎、

砲兵弾道学、核兵器防護技術弾薬製造技術などなどガチ理論本がある。


情報科学は、検索エンジン関係がある。


車だと、AUTOSARの制御ソフト開発といったニッチものがある。

自動車コーティング技術タイヤ力学など。

トラック修理ように内部の電線回路図エンジン制御回路、シャーシ制御回路)もある。

2019-03-01

anond:20190301152130

ショーペンハウアー

世界には喜びより苦しみの方が多い。数千人の幸福と喜びは、一人の人間苦痛を補う事はできない。そして全体的に考えると生命は生まれない方がより良いだろう。


ネタ

ネターは人口爆発問題について言及している。ベネターは地球上の理想人口ゼロであるとしている。


カブレラ

Julio Cabrera は出産人間危険で痛みに満ちた場所に送り込む行為だと述べている。生まれた瞬間から死に至るプロセスが開始される。Cabreraは出産において我々は生まれてくる子供同意を得ておらず、子供は痛みと死を避けるために生まれてくる事を望んでいないかも知れないと主張している


アケルマ

カリム・アケルマは、人生の中で起きうる最良のことは最悪なこと―激痛、怪我病気、死による苦しみ―を相殺せず、出生を控えるべきであると主張している。



ザッフェ

我々は満足させる事ができない欲望精神的な要求を持っている。人類がまだ存続しているのはこの現実の前に思考停止しているからに他ならない。 Zapffeによると人間はこの自己欺瞞をやめ、その帰結として出産を止めることによって存続を終わらせる必要がある


てめえが名前を挙げた学者の中に出産肯定してるやつはいないんだが?




四諦

ハリ・シン・ガウルによるブッダ解釈

Hari Singh Gourは彼の本The Spirit of Buddhismの中で、とりわけ四諦とパーリ律の始まり考慮し、以下のようにブッダの教えを解釈している。

ブッダ曰く、人生が苦しみである事は忘れられがちである。人が子供を作る。従ってそれが老いと死の原因である。彼らが苦しみの原因がその行いにあると気付いたならば、彼らは子供を作るのを止めるだろう。そうして老いと死のプロセスを止めるべし。

四諦のものは反出生主義とは関係ない上に、この解釈すら、出生否定してる。


マニ教

マニは悪から逃れることを説き、そのためには人間繁殖までをも否定した



キリスト教 マルキオン派

wikiのマルキオンに反出生主とあるだけで、実態に関するちゃんとした情報がわからなかった、あるんなら出してくれや

キリスト教 禁欲

これを反出生主義と結びつけて考えるような記述はどこにも見当たらなかった、が、

そもそも禁欲って、基本性交とかそこらへんに関するものであって、出生は関係ないだろ

ボゴミル派

マニ教的な善悪二元論を説く。人間の魂は、悪しき肉体に拘束されている、この世の物質的なものは全て悪魔(サタナ、ギリシア語サタンの意)の手で作られたものである、救いのためには全ての物質的なもの否定せねばならない。


カタリ派

おめでとう、これが唯一の反証だよ、つってもこれも、死ぬ間際に(生殖含む)禁欲すれば、天国行けるっていう

まれてくる子供の苦しみとかも関係ない、俺からしたら反出生主義って言っていいのかかなり怪しい代物だけどな


まあ、つまり現在生きてる学者でてめえの言うような

出産を控えるべきなのか?

出産を完全にやめるべきなのか?

問題となるのは出産かそれとも性交か?

みたいなこと言ってるやつは居ねえんだよ

つか、おまえ書き方からして、内容が少々違うってだけで、多様な解釈があるって捉えてんだろ。

恣意的解釈してんのはどっちだよ



まあ、カタリ派の例だけ持ってきて、ほら!条件付きで子供産める反出生主義者もいるじゃん!って言ってもいいけどな、まあ、そう言うなら、俺の負けでいいよ、俺はカタリ派が反出生主義だとは思わんし

もうカタリ派滅んでるけどな

2019-02-26

今日どうやってまた君とキスをするかの話

森林原人結婚

https://r25.jp/article/648041577767859763

ロマンティクラブ+一夫一妻式の結婚モデル弊害というのは確かに色々あって、そうではないモデル提示することで一部の人生き方に何らかの救いを与えよう、みたいなコンセプトは分かるんですよ。でも、どう考えても森林さんの役割分割モデルのほうがやっていくのが非常に難しいのは自明で、なんでかっていうと、人間にはカラダは一個しかいからなんですよね。

家庭のパートナーとして掃除洗濯する必要のあるとき育児授乳する必要があるとき、一方はそれをやってて他のパートナーと乳繰りあってるような状況にも、逆に自分のことを抱いて欲しいのに無関係の家のトイレ掃除を優先されてるような状況にも、多くの人は耐えられないんですよ。

恋愛をするにもセックスをするにも家庭をやっていくにも、リソース必要で結局そのリソースの根源は「この私のカラダ」なわけで、そのリソースの分配の管理はとてもたいへんでどうしても契約約束ごとが絡んできてしまう。揉めないために議事録とりましょうみたいな。いや、完全にみんなが個人として独り立ちしてたらっていう人もいるんだけど、それはもうすでに結婚観の話ではなく、独身で各々好き勝手やっていこうという身も蓋も無い話になり、結構現代採用されちゃってて少子化してますよ。

あとこの手の話で思い出しちゃうのが宮台真司という先生で、色んなロマンティクラブ以外の恋愛観や結婚観を唱えてたりしてて、森林さんとかよりも学者っぽい概念とか使って説得力もそれなりにあったりなかったりだったんだけど、割と歳をとったとき自分の好みの性格のすごい若い奥さん貰って結婚しちゃったんですよね。そんでウェブサイトに娘の写真あげるような子煩悩なパパになっちゃった。彼の今までの理屈からすると、今でも外に女がいるかもしれないし、いてもいいと思うんだけど、やっぱり表立って外に女いるとは言わないし、そういう性のモデル実践せよと言う理屈トーンダウンしちゃたよね。ポロっと口説かれたとかってバラちゃう女の人が数年前にブログ書いてた気がするけど。

何が言いたいかというと、若いとき、元気なとき、性欲やカラダのリソースが有り余ってるとき、男の人は自由恋愛ロジックを組んで披露して実践するわけです。でも、年をとったらどんどん撤退していく。なんでかっていうと、そもそも結婚というのは恋愛のためでもセックスのためでも無くて、家庭を作るためのものからです。生活セーフティネットを作った上で繁殖する場だからです。恋とセックスはおまけみたいなもんでしか実は無い。リソースが無くなっていったらセーフティネットを作ろうと巣を作りはじめるのはとても自明なことで、宮台先生みたいに性欲兄ちゃんがいいパパになっちゃうような人の話を何人分きいてもダメで、森林さんが60歳になっても同じこと言って同じ生活して沢山の女を抱いて生きていたら、もう一度話を聞いてみてもいいかな、と思いました。

あと、恋愛セックスと家庭を一致させるのって、それらを分割させた上でリソースマネジメントするよりはるかに楽ですよ。十人の人を口説くより、昨日まで好きだった人をずっと好きでいたり、また好きになったりするなるほうがはるか簡単なんじゃないでしょうか。

今日、どうやってまた君とキスをしようか。

2019-02-25

anond:20190225161139

腋毛も剃れば繁殖面積減るし蒸れなくなるのにワキガは剃らないよね

皮膚が傷つくとかいうけどそれは単にお前が不器用なだけっていう

anond:20190225160556

ニオイ=カラダから分泌される物質+雑菌

組合せで発生する。

雑菌が体外分泌物を分解することでニオイが発生するのだ。


から、雑菌を思いっきり殺菌してしまうか、別のにおわない菌を繁殖させることで減らすかの

どちらかでニオイは激減する。

おまたも脇も口臭も全部同じ。

2019-02-24

anond:20190224000709

まず男性器は体外に出ている分、女性器のようにつねに蒸れる場所にあるわけではない。そのため初期状態から水分が少なく、雑菌の繁殖の面でも比較的もとより清潔な方だ。

そして尿自体に菌があるわけではなく(むしろ健康な尿であれば無菌に近い)、水分によって雑菌が繁殖するのがメインになるわけだが、男性男性用小便器で用を足したあとだいたいペニスを軽く振るなどして、水分を切る。

そのため尿による水分は(残尿がない限り)1滴未満のものであり、それもパンツに吸収されても1日程度では色シミにならない程度の分量である(男性女性パンツの汚さに驚く事が多いのはそのせいだ)。

女性のように尿道から垂れて性器周辺を汚すということは基本的には起きないのだ。

とはいえ男性の大半は包茎であり、尿が皮とペニスの間にも浸透する事があり、そのため男性器が「小便臭く」なることはある。そうした場合は清潔とは言い難いが、半剥け程度にしておけば比較的臭くなりにくいと思われる。

ちなみに、男性でも洋式便器で座って小用を足す人であれば、その場合ペニスの先端を拭く人もそれなりにいると思われる。

立ってする便器場合でも、1滴未満のわずかな雫さえ気になる潔癖な人は、手で拭って器用にジッパーをあげ、手を洗って出る場合もあるかもしれない。

「座って小」に関する蛇足であるが、男性でも大柄であったりペニスがそれなりの大きさである/立ちかけていると、先端が便器の前面に触れてしまい不衛生だ。

なので便器に深めに腰掛けて前方の空間に余裕をつくり、放尿時にペニスが上に向かわないように根本の部分を軽く押さえながら小用を足すことになる。

おそらく「座って小」に適応した男性はそういう振る舞いを自然に身につけると思われるが、適応できない、そういう振る舞いを嫌う男性洋式でも立って行おうとする。

立ってする人の中にも飛び跳ねを気にする人はそれなりにおり、放尿の角度や勢いや当てる場所を工夫したり、中腰や立て膝になって落差を抑えてみたり、いろいろ苦心する人も少なくないはずだ。

そんな感じで男子とてままならぬ部分もあることを申し添えておきたい。

2019-02-23

anond:20190223190222

圧倒的におっぱいの方が好きだよ

でも偶にまんこに惹かれるんだけど、見た目気持ち悪いけど興奮するのは繁殖する為なんだろうなと考えながら見てる

万有引力発見みたいな気づきが、いま俺の中で起きてる(SF)

りんごが木から落ちる。

それは

世界構成する4つの力のうちの「重力」によって起きる自然現象

まだまだ世の中には解明できていないことがたくさんあるけれど、

ほとんどの物理現象はこの4つの力によって回っている…らしい。

…ここまでは分かる。

すげえわかる。

世の中の色んな物理現象は、何かの法則に則って起きてるんだな。

詳しい事は良く分からんけど、そこには何かしらのルールがあって、

細かなパラメータの誤差は有れども、物事規則的に起きているんだろう。

…ここまでは分かる。

ただ俺は小さなからずっと疑問に思っていたことがあって、

「世の中の全ての物が物理法則に従って動くなら、生物だって当然そうなんじゃない?」

生物も全て物理法則に従って動くだけなら、脳の動きだってそうなはずで、

じゃあ意識とか意思決定なんて存在しないんじゃない?」っていう奴。


この疑問を持つのもも定番ネタみたいなもので、

別に俺に限らずありとあらゆる人がこの疑問を持っていて、

それに対してこう結論付けているのも、今までさんざん見てきて知っている。

意識なんてものはない、そんなものは脳がつくりだした幻だ」

って奴。

でもいやちょっと待てよと。

俺の意識は確かに有るぞと。

俺は俺の意思を持って行動している。

今ここに俺がどんな文章を書くか。それは今俺がリアルタイム意思決定して行っている事であって、

決して物理法則に則って元から決まってた状況なんかじゃあねえぞと。

ただ、それを証明する事はどうしても出来ない。

この矛盾と疑問を子供のころからずっと抱えてた。

…ここまでが前説

で、

最近になって発想がそもそも逆なんじゃないか

と思い至り、

(ここからSFです)

生物とは、世界物理法則抗う事が出来る存在なんじゃないか

と思うようになったんだ。

より正確に言うと、

生物とは、世界確率に僅かに干渉出来る存在なんじゃないか

と。

何が言いたいかっていうと、

ネットにはじかれたボールがどっちに落ちてもおかしくない、みたいな状況で、

どっちに落ちるかを"意志"の力で選択する。

そんな感じの処理を実行していて、それが意思決定に相当する行為なんじゃないかと。

もう一歩踏み込むと、

意思決定の力による世界への干渉が出来る、

という状態が"生物"の最小単位であって、

それが出来なくなり、

物理法則なすがままに成らざるを得なくなる事が"死"に相当する。

という事なのでは無いかと。

そう考える事で、俺の中で色々と合点が行ったんだ。

まず生物起源について。

生物は「代謝して自己複製する、自己と外界の間に境界を持つ存在」で、

それが何度も何度自己複製して、複製時の微妙な誤差を積み重ねて多様化し、

多様化と淘汰を繰り返して進化してきたという考えが、今広く支持されている考えだと思う。

これもまあ分かるよ。

万年何億年とトライアンドエラーを繰り返していれば、

単細胞生物もそのうち人間になるだろうと。

でも最初最初代謝して自己複製する、自己と外界の間に境界を持つ存在

そんなもん、自然現象で産まれるか?

地球をこね回していたらそんなものが産まれると?

確率的に凄い奇跡なんじゃないのか?って。

ただ、そもそもその奇跡自体生物なんだ、

世界干渉して、どうにかギリギリ生物としての必要条件を満たした最初奇跡、それが生物なんだと。


次に生物進化繁殖とその目的、あと今後の世界の行く末について。

生物はどんどん進化繁殖を繰り返し、

単細胞生物から細胞生物になって、

ついには人間になって(人間以外にも色々居るけど)、地球中に満ちるようになった。

更に人間は群れて行動して、群体として生物のように振舞っている。

もう「会社」とか「国」とかは生物の一単位と言っていいんじゃないかなと思う。

この進化繁殖は何のために繰り返され続けているのか。

その答えは「世界干渉するサイズを大きくするため」なんじゃないかと俺は思う。

最初奇跡自然現象としてはそうそう起きないような確率インチキ)は、

極小サイズ自己を複製するっていうだけの、小さな干渉だけだった。

それが今では、

海を埋め立てたり、山を削ったり、月に辿り着いたり、

太陽系外に機械飛ばしたりするレベル奇跡を起こせるようになった。

この進化繁殖を繰り返していくと、

この世界は今後どうなっていくのか。

そのうち生物は、地球の引力に当たり前のように抗う存在になって

地球規模、太陽系規模、銀河規模で世界干渉するようになり、

そしていつか、宇宙のありとあらゆる全ての現象干渉するようになる。


そこから先はどうなるのか

宇宙の全てに生物干渉できるようになった時代

今の人類がやってる「ちょっとここにビル建てるわ」的なノリで、

ちょっとこの宇宙デザインいじるわ」みたいな干渉を出来るようになったとしたら。

それはもう、新しい宇宙誕生みたいなもんで。

そうしていじくり回された宇宙の中の、

どこかの銀河のどこかの星で、

また極小サイズ奇跡が起きて、生物が産まれてる。

そんな設定のSFが読みたい。

2019-02-16



増田虎達 @MasudaKotatsu

だって男性はベッドルームでは痴漢みたいなことしなきゃいけないんだもん。痴漢の話を男に聞かされても、賢明男性は黙るしかないし(「でも俺も彼女のことは触ってるしなぁ・・・」)、愚かな男性は「俺は彼女痴漢みたいなことしてるけど本当の痴漢じゃないから!」とアピールするしかない。痴漢の話を聞かされたところで、男性にはやれることがない。監視カメラの設置台数を増やすなどの話しかできない。痴漢の生態自体男性は叩けないわけよ。だってベッドルームではほとんどの男は痴漢になるんだから痴漢と同じ生態を以て女性を愛し繁殖していくんだから痴漢を叩くっていうのは男性の生態を叩くのと同じ。

女性同意があるかどうかで痴漢行為か愛の営みかに分かれるというのは、それは人間精神をフル稼働して自分を騙しているだけであって、実際のところは普通男性は「同意ありの痴漢」をしているだけであって、普通男性痴漢の間にほとんど違いは無い。もう一度言う。あなた彼氏旦那は「同意ありの痴漢」をしているだけである







ふぇいす☆政治厨鬼威惨 @FaceFromFallout

@MasudaKotatsu 殆ど犯罪同意が無いか犯罪なのだ







増田虎達 @MasudaKotatsu

@FaceFromFallout

女性同意があるかどうかで痴漢行為か愛の営みかに分かれるというのは、それは人間妄想をフル稼働して自分を騙しているから成立している区別であって、実際のところは普通男性はベッドルームで「同意ありの痴漢」をしているだけであって、普通男性痴漢の間にほとんど違いは無い。もう一度言う。女性彼氏あるいは旦那は、パートナー女性に「同意ありの痴漢」をしているだけである







ふぇいす☆政治厨鬼威惨 @FaceFromFallout

@MasudaKotatsu なんで同意が取れない相手痴漢というコミニュケーションを取ろうとするのでしょうか?







増田虎達 @MasudaKotatsu

@FaceFromFallout

知りませんよそんなの痴漢に聞いてくださいよ。僕は同意が取れた女性相手であっても愛撫しませんしクンニしませんし正常位をはじめとした腰振り行動もしません。







ふぇいす☆政治厨鬼威惨 @FaceFromFallout

@MasudaKotatsu 女性が嫌いなのですか?







増田虎達 @MasudaKotatsu

@FaceFromFallout

好きですよ。好きだからこそしないんです。女性の体に敬意を払っていたら女性の体をいやらしくまさぐることなんてできないはずです。たとえ相手女性愛撫や正常位に同意してくれたとしても、僕はできません。







ふぇいす☆政治厨鬼威惨 @FaceFromFallout

@MasudaKotatsu つまり同意の上の痴漢行為をする女性ではなく、男性非難しているのですか?







増田虎達 @MasudaKotatsu

@FaceFromFallout

男性女性もどちらも非難しています。「フェミニストなのに正常位する」「フェミニストなのに正常位される」オカシイでしょう。田嶋陽子セックスとき絶対に下にならないし、自分の体への愛撫も許さないと言っていました。私は田嶋陽子フェミニストの鑑だと思います







ふぇいす☆政治厨鬼威惨 @FaceFromFallout

@MasudaKotatsu フェミニズムは性の解放ではなく、性の統制なのですか。あなた女性ですか?







増田虎達 @MasudaKotatsu

@FaceFromFallout

全ての女性性犯罪被害に遭うこと無く、平和に暮らせる世界を目指した場合女性愚行権は一部制限しなければならないことは残念ながら事実です。「女性が危ない目に遭う自由」「女性が酷い目に遭う自由」はありません。女性被害に遭う確率が少しでもあるもの規制していかなければなりません。







増田虎達

@MasudaKotatsu@mstdn.jp

女性愚行権制限しないで女性自由にしていれば、これからも痛ましい事件は起こり続けます。そして、そういう事件が起こるたびに人々は男性男性性を責めて、一般男性たちは少しの罪悪感を感じて、それで終わり、ということを繰り返すでしょう。確かにそれで人々の心は納得するでしょうが、それで済ませてばかりいると、「人々の心はスッキリするが女性被害は相変わらず減らない」ということがずっと続きます

「人々がどう感じるかよりも、性犯罪絶対数を減らす」という立場に立った場合は、男性能動的な恋愛行為・性行為禁止と、女性愚行権制限必須です。私がもし為政者になれば、男女間の恋愛女性から男性アプローチすることしかしませんし、女性に対しては「自分女性)が危ない目に遭う自由」「自分女性)が酷い目に遭う自由」「自分女性)が貶められる自由」というものを認めません。セックス最中に首を絞めて欲しいとか言う女は死刑モノですよほんと。お前のせいでどれだけの男が勘違いし、どれだけの女性が危ない目に遭うか。







https://mstdn.jp/@MasudaKotatsu/101598915906340749

.

2019-02-13

anond:20190213105515

「他の小動物イジメ殺す習性もつ肉食獣」を動物愛護法保護して

街中で繁殖させるって意味わかんないでしょ

人間のことですね分かります

anond:20190213105101

というか猫は愛護動物から外した方がいいと思う

「他の小動物イジメ殺す習性もつ肉食獣」を動物愛護法で保護して

街中で繁殖させるって意味わかんないでしょ

anond:20190211234125

1)酸素漂白剤(できれば粉)をバケツかたらいに入れる

2)くさバスタオル入れて、熱いお湯を注ぐ

3)お箸とかで軽く混ぜて、一晩つけおきする

4)翌日、普通に洗濯して、すぐ日光にあてて干す

これでダメなら、洗濯機そのものが臭くなってるから

洗濯槽 洗い方」でググって洗濯機の中を洗うべき。

市販洗濯槽用洗剤はイマイチものが多いので

酸素漂白剤(粉)とお湯を使うやり方がおすすめ

あと、洗濯機は使い終わったら毎回蓋をあけておくとよい。

洗濯ものを干す時はベランダなどで、窓ごしじゃなく直射日光が良い。

寒い地域で天気も悪いなら、コインランドリーで熱風乾燥させるのもいい。

しめったままだと雑菌が繁殖して臭まるので、すぐ乾かすのが大事

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん