「男性自身」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 男性自身とは

2020-01-15

anond:20190922141235

フェミが行き着く先は「女の身体には性的価値が無い」という価値観の社会なんだと思う。

女性性的価値を決めるのは男性自身なのだけど、フェミはそれ自体が気に入らないということでしょ。

女性の権利や経済力が増えようとも、美人モテてブスがモテないという「真理」は変わらないのにね。

2019-12-09

原作読者によるアニメ夜明けのブギーポップメモ2(11話)

(前)

https://anond.hatelabo.jp/20191209210158

11話 「夜明けのブギーポップ 2」

STORY|TVアニメ「ブギーポップは笑わない」公式サイト

脚本鈴木智

絵コンテ:中園真登

演出:Park Myung Hwan

作画監督Lee Gwan Woo、Min Hyun Sook、Yuu Seung Hee、Lee Jung Hun

総作画監督筱雅律

全ての始まりはあのときだった。不治の病を患い、入院していた凪の病室で見つけた薬剤の入ったアンプル。

精神科医の来生真紀子は、実験を繰り返し、この薬剤を投与された者が不死身とも言える驚異的な再生能力を得ることを知る。

まるで人類進化ともいえる効果に、患者に投与したらどうなるのだろうと逡巡する来生。

そんな中、テレビからまた連続殺人事件被害者発見されたというニュース流れる

被害者はすでに5名にのぼっており、犯人はいまだ捕まっていないというが……。

原作3話目の「天より他に知る者もなく」に相当。

原作2話の「霧間凪スタイル」はほぼ丸々カット。もしも再現されていれば「VSイマジネーター」編のヒロインである織機綺が再登場したり、アニメ化されなかった『パンドラ』の代わりに羽原健太郎の顔見せになったり(原作刊行順は『パンドラ』→『歪曲王』→『夜明け』)していたはず。

残念ではあるが、「スタイル」は『夜明け』の中で唯一「現在」の霧間凪を描いており、エピソードのメインとなる来生真紀子=フィアグールの事件との関連も比較的薄いため、省略するならここだろうとは思う。

また、原作では間に二巻挟んでいるのでそれほど唐突でもないが、アニメ場合、最速放送では「イマジネーター」最終回の翌日に、別人のように明るくなった織機を見せられることになるわけで、余韻を残すという意味でもカットは正解かもしれない。

アバン

「殺してやる」を連呼しながら、篠北の病室に向かう来生。原作では昼間だが、深夜のシーンになっている。篠北の「恐怖」を味わう部分は後半に移動。

来生真紀子

原作夜明け』では比較的はっきりとイラスト化されているキャラクターだが、引き継いでいる部分はあまりない。「新米医師」にも見えにくいが、これは年齢設定自体が変更されているかもしれない。

カウンセリング(1:56)

患者セリフには、原作の他の患者のものと、典型的被害妄想が追加されている。原作ではモブの一人に過ぎないが、こちらは淡々とした口調が妙に印象に残るキャラクターになっている。

退院後の凪との再会(2:55)

アニメでは分かりにくいし原作を読み返してもはっきりとはしないが、このパートは来生がまだ自分進化薬を投与していない時点、と思われる。あくまで薬の出所の手がかりを得るための接触

凪「親父だったらなんて言うかな」(4:10

来生は一応、霧間誠一の読者。

来生の自宅の実験室(5: 29)

死んだ医学博士父親から受け継いだ、という説明が無いので、原作未読だとなぜ個人宅にこんな設備がと首をかしげるかもしれない。

来生「ラットは不死身とも言える再生能力を〜」(5:52)

原作では再生能力の他に、「行動速が倍加」し「通常のラットの、およそ三倍近い反射神経と判断力」も発揮。ネタかどうかは微妙ラインだが、削って正解だろう。

来生の被害者(6:38)

マンガ登場人物が「頭の大きさほどにまで大口を開けている」ようにしか見えない死体」になっているだろうか。暗くてはっきりしない。

ジョギング中の男性発見するくだりはオリジナル

ニューステロップ(6:47)

「ひのき第2公園」というオリジナルの具体的な名前

また被害者が「都内女子高生」となっており、アニメ原作地方都市とは異なり、明確に東京舞台であることが確定した。

来生の顔(8:25)

このシーンでは後ろ姿や口元のみだった来生の顔が、ここで初めてはっきり映る。表情が自信に満ちたものになっていることが分かり、「蛇の巣を〜」以降は口調も本性を滲ませている。

パスタフォークでかき混ぜる来生(8:38)

「弱点」である蛇の話を持ち出してインターンなぶる場面に、蛇を連想させる料理を重ねている。音もニチャニチャと陰湿さを煽っていて素晴らしい。

来生「蛇ってたしか男性自身を〜」(8:48)

男根」、はマズいのか。

来生「急にベテラン看護師さんを解雇したり」(9:35)

院長の弱みを握って来生が解雇させたというのは原作通りだが、来生が看護師たちからナメられていた、という設定が残っているか微妙なところ。院内での弱い立場に関する鬱屈はなさそう?

篠北の病室に向かう来生(9:50)

セリフは「足りない足りない……」だが、実質的アバンの続きとなるシーン。

原作では章冒頭のこのシーンをここに持ってきたのは、時系列を重視というより、来生の変化・異常性が徐々に高まりここで爆発する構成か。

来生の目のアップ(9:55)

瞳孔が縦長。肉体的にも大きく変化していることの表現

篠北の病室のドアをノック10:00)

原作は「ノックもせずにいきなり入った」だが、絶対的な優位に立ちながら敢えてノックする方が逆にいやらしいかもしれない。

来生「親身になってくれた看護師さん、退職されたそうですね」(10:18)

看護師を辞めさせた動機原作私怨から、篠北を追い詰めるために変更した、ということでいいだろうか。

来生「傷病手当が切れたら〜」(10:47)

保険が切れてしまったら」から変更。細かい

来生「あのお薬、篠北さんに投与したら〜」(10:53)

これを含め「このところ派手にやっちゃって〜」「お薬のおかげ」など興奮と邪悪さが強調されたオリジナル台詞がいくつかあり、声優の熱演もあって、怪人としての来生のキャラが立つシーンになっている。

来生「正気を失ってしまったら〜」(11:48)

「狂ってしまったら」はマズいのか。

ファミレスHoney's」(12:17

末真和子(中学生

元々ファッションにそれほど気を使う方ではないだろうし、中学時代ならなおさらではあるのだが、想像の三割増しぐらい野暮ったくて驚いた。

末真と友人の会話(12:27)

原作で、男にフラれた友人を慰めていた(「安易彼女だけを可哀想だと言うでもなく〜」)と書かれている部分のオリジナル台詞。なんとなくおもしろいので全文メモしておく。

友人「○○○○○(聞き取れない)分かるけど……でも」

末真「だってそういうのはさ、両方に責任があるでしょ」

友人「だって相手大学生だし……」

末真「そんなの関係ないって。だから直接話しに行こう?」

末真「大丈夫から

失恋というより、妊娠か何かの話に聞こえるのは気のせいか

来生の母(12:57)

原作の来生にある、母親への複雑な感情はほぼ省略されている。

カウンセリング2(14:12

前回と同じく、淡々とした語り口の患者原作でこの位置にあったシーンを分割して二度のカウンセリングしたことで、結果的に出番が増えている。印象に残るのはそのせいもあるだろう。

世界危機を語りながらむしろそれを期待している、あるいは本心からは信じていない凡庸人間をここに置くことで、その後のブギーポップが語る「本当の世界危機」を際立たせる、というのが原作構成なので、患者キャラ立ちによりその効果が薄くなっているのが問題といえば問題

原作ではビーチボーイズの「Surf's Up」が流れていることになっているが、さすがに使われてない。

宮下藤花の母親(15:06)

原作ではヒステリックな面ばかり強調されていたので、こう言ってはなんだが思いがけず美人デザイン

宮下藤花(中学生

顔立ちも幼くなっているが、高校生時との声の演じ分けが絶妙

BGM

原作では「クラシックの〝タンホイザー〟」が流れているが、これがそうなのかちょっとからない。媒体は「カセットからさすがにデータパソコン)に変更。

左右から藤花に取りすがる両親の幻(16:01)

藤花の「弱点」。『笑わない』で語られていた(アニメではカット)、両親が離婚しかけている状況の反映。

原作での藤花の「弱点」は、「昔自分を怖い顔で叱った、死んだおじさん」(前話で火葬されていた人物?)だが、絵だけでは分かりにくいだろう。

来生「ま、なんとも言えないわよね」(16:04)

表情と口調に、多少の同情が感じられる。離婚ではないが、自分母子家庭からか。

藤花「え?」(16:19)

「もう一人の人格」を演じてみようという来生の提案に、本気で困惑する声と顔が生っぽい。

首を傾げる藤花(16:41)

かわいい。 

藤花「わ、わかったぜ」(16:47)

かわいい

マイスタージンガー(16:59)

マイスタージンガー

ここからしばらく、藤花・ブギーポップの目が画面から隠され、口元や後ろ姿のみの状態が続く。

ブギーポップ?「男でも女でも〜」(17:04)

まだ完全にブギーポップになりきっておらず、ここから声色が徐々に変化していく。

ブギー「あなたこそが、世界の敵だからだ」(18:13)

ここで初めてブギーの顔が正面から映り、来生を見据える。

来生「それって正常性バイアスの類かしら?」(19:33

オリジナル台詞原作当時には無かった、もしくはあまり知られていなかった概念用語を適度に投入して、現代物語アップデートしようという意図が感じられる。

ブギー「殺す」(20:52)

なんでもないことのような言い切り方が絶妙

来生「死ぬ時はこういう曲に〜」(22:02)

宮下母娘を見送った後に、もう一度マイスタージンガー再生するシーンを追加。原作ではブギー対面時のものであるセリフを、独り言としてここに回している。

世界危機は至る所にあれど〜」という地の文で締められるラノベに対し、アニメキャラセリフの方が収まりがいいと判断したのだろう。ブギーとの約束の曲という意味合いはやや薄れるが。

(次)

https://anond.hatelabo.jp/20191209211700

2019-11-28

anond:20191128104007

じゃあその悲哀を知ってる男性自身くらいは共感してあげなよ。

世の中ほとんどは男と女のどっちかなんだから男性のそれなりの割合共感してあげれば世論には十分な割合になるよ。

それに限らず男性自分達に対する加害を我慢し過ぎだしそれを他者にも求め過ぎ。

2019-11-01

男なんてATMっていわれてムカつかない?

俺はムカつくよ。

で、「実際家事も育児もしないで生活費入れるだけの男は多い」「男性自身経済力自分の魅力だと誇示してる例もある」「男女で給与格差があるからしかたない」「女性性的魅力をキャバクラ風俗お金という形で買ってる男も多い」なんて言われても納得しないよ。

もちろんムカつかないって人もいるだろうけど、ムカつく男はいるって思えない?

で考えてみて。

しか男性の魅力は経済力だというイメージ広告物語であるけど、それってそれほど多くはないでしょう?

アニメゲームヒーローヒロインを考えて。

金持ちヒーローな例と、ヒロイン若い魅力的な女性(胸は豊かな事が多い)。圧倒的に差がない?

いや、破嵐万丈御坊茶魔だ、旋風寺舞人、黒崎蘭丸かいるけど、圧倒的でしょ?

千年戦争アイギスってゲームやってるけど、これ男性キャラおっさんやオジ様、ふとった髭面のおっさん、じいさんまでいるけど、女性は皆若くて魅力的なキャラばかりなの、まあ人外もいるので実は80歳とか1000歳超えとかいるけど見た目は10から20代ばっか(胸の大きさは大きい方にかなり偏りつつも中くらいや小さめもいる)

まあR18の男向けだからしゃーない。って側面はあるだろうけど、FGOグラブルとかどうよ?

若い魅力的な女性(胸は豊かな事が多い)以外って、母親宿屋食堂店長だとか以外だとがくっと減るでしょ?

そういう非対称性があるの。毎日目につく広告ゲームアニメで「男なんてATM」って言われ続けるの想像してみてよ。

それすれば、女性性的に消費する広告が持つマイナスな点を実感できなくても想像できない?

追記 ちょっとわかりにくかったかな。

主人公に関しては確かにおっさんだと コップクラフトや、神宮寺三郎とかあまりかばないが、女性だとそれこそ精霊の守り人バルサくらいじゃない?

まあ流石に草薙素子は厳しい気がする。

で言いたいのはゲームアニメに出てくるがおっさんキャラとおばさんキャラ(そこに太った人をいれてもいいかもしれない)あからさまにおっさんの方が多いだろ?

最近のは知らないがFFなんか毎回の様におっさんPTに入ったりするのに女は若いの子ばかりだったじゃん?いちおうウネは婆さんになるかな?

若くて魅力的ではない女性キャラ(若くないもしくは魅力的ではない女性キャラ)と若くて魅力的ではない男性キャラ(若くないもしくは魅力的ではない男性キャラ)思い浮かべたら圧倒的に後者が多いでしょ?

2019-10-24

anond:20191024233154

然してその猛り狂う男性自身はちっとも弱ってなんかいないのだった チャンチャン

2019-10-22

anond:20191021230300

ジョーカー社会的弱者への福祉問題は一旦置いといて、「人の情」という観点から見ると、

仮にこのジョーカーのアーサーが女性で、男性から見向きもされないような醜女かつ障害持ちでも、同じような境遇女性同士で固まって慎ましく暮らす人が多いんじゃないかとは自分も思う。

男性自身も競争とかじゃなく、そういう情によるコミュニティを築けるよう人類アップデート必要なのではないかと思った。

濃密な接触を基本とするボノボ型の社会…。

オメガバースなら男も妊娠できる…。

2019-10-18

anond:20191016150214

集約するんだ?

どういう女性が好みだという発言局面ごとに変わってそれぞれの価値観男性自身目線から開示しているだけなのに

女性にはこうあれこうあるべきだと強要することはないのに

女性男性にこうあれこれをすべきではないと強要するのに

男性中心の社会だと集約するんだ?

二次元美少女イラストを見たとき男性にどのような認知が働くかなんて男性自身でさえ説明が難しいのに

なんでこう「男の子ってこういうので抜いてるんでしょ?」みたいなお節介オバちゃんレベル認識

自信満々に男性断罪できると思っているのか知りたい。

anond:20191016150214

読んでて、もしかしてと思ったから書く

増田女性で、町中で胸元とかをジロジロ見られることが嫌で、この結論に至ったのではと予想する。

実のところ見る気もないのに、吸い寄せられるように見てしまう事が多い。

そして男性自身も、居心地の悪さを感じているんだ。

その意識したくないのに振り回されるジレンマギャグとして昇華しているのが、宇崎ちゃんは遊びたい!な訳で。

規制するなら、ワンピースまで一気にやってほしい。あっちは只々不快から

行き着く先がブルカでもね。

2019-09-20

anond:20190920094528

こういうことを言う奴がいる以上、小学校男性生理()ワークショップはできねえと思うんだよな。多くの男性自身真面目に語る気はない。

・真面目に語られる土台がない。

・「男性生理()」などとお前自身茶化してる。

anond:20190920094215

こういうことを言う奴がいる以上、小学校男性生理()ワークショップはできねえと思うんだよな。多くの男性自身真面目に語る気はない。

2019-09-19

anond:20190919191208

男性自身での意識改革必要です。

これは明確に誤り。

そういう男性を支持・選択している女性の側が変わらねばならない。

anond:20190919190441

寿命自殺率は、精神年齢の成長率に問題があるでしょう。

基本的に「女性の方が精神年齢が高い」と言われており、確かにその通りだと思う場面が多いです。

中には頭のおかしい人も居ますが、そこは男性の頭のおかしい人とで対消滅して居ないものします。

精神年齢が高く、考え方も大人であり

共感性の高い女性は「愚痴」や「相談」を気軽にし、対応策を探します。

相談することは恥ずかしいこと」という認識はありません。愚痴は聞いてもらって当然という認識はあります

共感する生き物なので。ある意味情報収集能力に長けているともいえます

戦うときは同士を集め、集団で戦います

男性場合は、「男は黙って」と男自身父親教師など)から抑え付けられていることも多く

「人に相談すること、人に愚痴をいう事、人にネガティブなことをいう事、泣くこと」などを恥とします。

真面目な人ほど、人のいう事が正しいと信じてしまます。悲しいことですね。

こういう人は「戦うとき個人戦」と思い込んでいます。味方は1人も居ないと殻に閉じこもるのです。

また、女性でも恥ずかしいと思って抱え込んでしまう人は居ますが、「男性に多い」ということです。


ストレスがあれば、寿命も縮まる。自殺率も上がる。

そして、上記のような考え方をするのが「男性に多いから」というのが理由です。

男性自身での意識改革必要です。

2019-07-16

anond:20190716181015

うつ病でも「死にたい」っていって包丁取り出すの一度くらいはあるよ

いろんな精神系の介護視点漫画読んでも初診が一番苦労してる(いやそのまえに原因と距離をおかせるのも苦労してるかな)

夫婦患者じゃない側も専業介護できる人だったから、

調子がいいときをとらえてなんとかなったみたいなのが多い。

夫婦応援している競馬馬がたまたまその日勝ったからなんとか改善に一歩踏み出せれたみたいなのも最近読んだ

受診させれなかったら1人ではどうしようもなくなって離婚して放置して自殺とかしてんのかもね

知らんけど

 

https://comic-days.com/episode/10834108156636831494

漫画女性男性介護しながら書いてるのめちゃおおい

福祉に携わったりそれを漫画というわかりやすい形で世間に報告するのは

女性が向いてるからたまたまそういう立場にあったからと

タダ働き同然で奉仕して書いてる感じでそれもえーって感じだけど。

 

実際には男性受診しないぞ!みたいな人はもっと放置されてしまってると思う。

男性自分のことさえわからないし他人もっとからないコミュ下手多すぎ。

野放図に酒のん成人病になったり、調子が悪くても自覚がなかったり、それで周りに当たり散らしたり。

 

なら面倒見のよい女性と支えあってたすけあわなきゃいけないのに

「女は奴隷奴隷が全部やれ、察しろ

みたいなことになるとその男自身のためにもよくない。

自分無自覚な弱みがそもそも見えてないまま老い死ぬ

 

女性男性向けに親身に社会とのアダプターになってあげれるのは夫になる1人(+できれば子供)だけ。

社会に参加できるだけのコミュニケーションスキル・救援されるためのスキル

孤独男性自身でも蓄えていかないとダメだよ。

2019-07-14

anond:20190714104432

その考察もズレていて、男の自意識問題ではないんだよね。

男は「社会的強者」の役割強制的に負わされていて、男性自身もそのことは明確に意識はしている。

しか社会的強者役割押し付けられていることに抗議・不満を言おうとしても、それは贅沢ではないかと考えて何も言えなくなる。

男性社会的強者役割押し付けること自体も「男性差別」だという社会コンセンサス必要

男に自分以上の経済力甲斐性を求めること自体男性差別であるという価値観を作らないと。

2019-06-24

anond:20190624131157

こういう言説みるたびにおもうけど介護離職した男性かにすっごい失礼

男性自身が男性差別をひろめてる

差別を広めているのは男女関係ないんじゃないかな。

anond:20190624131109

こういう言説みるたびにおもうけど介護離職した男性かにすっごい失礼

男性自身が男性差別をひろめてる

2019-06-10

anond:20190610175703

男性自身もっと「男らしさ」を考えてみるのは大事だと思うわ

anond:20190609204311

「男らしさ」は、男性自身にとっても大きな抑圧だったからいいことだと思う。

時代によっては、徴兵納税の義務が男らしさの象徴からね。

その時代は、女は基本的人権も男並みに存在していないことと表裏一体だったけど。

しかし「男らしさを捨ててしまうと女からモテなくなるのではないか」という恐怖感が存在していることも事実

女らしさを捨てた女の象徴である東大女子が、コンパ無視されるなど実際にモテていない前例もあるから

2019-05-28

痴漢安全ピンの件

正直何回めだと思うくらい繰り返されている話題なので蒸し返すのもアレなんだけど。

痴漢は本当に痴漢滅びろと思う。妻も何度か路上痴漢にあって警察にもお世話になり、それ以来は妻の帰宅時、自宅から最寄駅感は私が車で迎えに行っているし、痴漢被害者は本当に大変な思いをしていると思う(ちなみに自分自身高校生の時に痴女被害(というのが正しいのか?)に遭っている)。

しかし、なぜ痴漢という犯罪においては当事者ではない男性たちまで、男性というだけで痴漢撲滅に協力しろ要求されがちなのか?痴漢撲滅に非協力的な人間痴漢予備軍とまで言われかねない。

割合として男性加害者が多いだけで、男性全体に責任があるように言われがちだ。

痴漢男性代表だと思われたくないのなら、男性自身が痴漢否定しろ、とも。

自分痴漢と全く関係ないのになぜ男性全体が説教を受けなければいけないんだ?

しか説教では済まず、男性は協力して痴漢から女性を守らなければならない?

自分痴漢ではない”だけでは不十分なのか?

痴漢をしていない男性は、“まだ痴漢ではない男性”ではなく、被害女性とも同じ非痴漢、非犯罪者なのに?

そんなところから放っておいてくれという思いが強くなり、痴漢対策に対しての反発心生まれる。

多くの男性痴漢なんぞしないし、されることも無い。だから男性場合当事者となることを想像した時思い浮かぶのは痴漢冤罪くらい。安全ピンと言われれば自分痴漢に間違われて刺される事しか思い浮かばない。痴漢冤罪に巻き込まれ心配けが残る。

そして女性専用車両が出来たとなれば、痴漢なんて考えもしないのに男性というだけでなぜ不当に追い出されたという思いが生まれる。

ATMコーナーで、見知らぬ人間詐欺に遭いそうなところを助けなかったからと言って詐欺片棒を担いだと言われるか?

路上暴行を受けている人間がいるのに第三者として介入して暴行を止めることをしなければ暴行に加担したも同然か?

買い物をするとき普段から周りをよく見て万引きしてる人間がいないかどうか、気を配るべきか?それをせずにその店が被害を受けたら、その店を普段から利用していた客にも責任の一端があるのか?

しかに、男性をはじめとした非当事者理解を深め、率先して動くことは痴漢対策有効ではあると思う。そのような行動が取れる人々は素直に尊敬する。

その一方で、痴漢撲滅に興味が無い男性はたくさんいるし、中には痴漢問題なんてどうでもいいと考えている女性もいるだろう。

から痴漢問題に対して何も考えてないくせに、痴漢冤罪だけを恐れている男性を見ても「へー そうなんだ」くらいに思ってほしい。

それは他の多くの事件と同じように、現時点では当事者ではなく、巻き込まれたくないし、第三者として介入する気も無いだけなのだ

2019-04-23

anond:20190423202129

好きでもない男性自身をしゃぶるなんて許される行為ではない!!よってしゃぶらせない!!!しゃぶってはいけない!!

2019-03-28

ちんちんの他に異名がたくさんあるものってある?

ちんこ

ちんぽ

ちんこ

おちんぽ

陰茎

男根

息子

男性自身

怒張

剛棒

肉棒

2019-03-13

セックス同意と非同意

話題になってたけどリアルに言うなら

同意無き場合は非同意である

じゃなくて

同意無き場合は非同意だと見なされる可能性がある

だと思う

なんか女性のために徹底をみたいな感じでそこもやっぱり主に女性が啓発してるけど、同意女性のためってより男性自衛のために取るって意味での方が有用性では上だと思う

自衛として身を守るための意識が結果そういう事を減らしていくんだと思う

やる奴はやるだろうけどそれでも少なくとも勘違いに巻き込まれ人間女性男性も減る

ある程度の関係なら雰囲気ムード同意とするっていうのは日本だけじゃなく欧米でもそうだから、全てで事の前に同意がなければ、というより事に及んで拒まれたらすぐに身を引く、そもそも拒んでるかも分からない状態には手を出さな自分のために、っていうのが現実としての望ましい対処になるんだろうなって思う

それでも男性側が襲ったって言われるリスクは無いわけじゃないから自信と確信がある時にどうぞって感じなんだけど

海外映画とか見てても十代の子キスして少し拒まれたぐらいだとまだトライするけど強めに拒否された瞬間一気に身引く、とか演出ベタってだけじゃない一連の反応として作品いであったりして、これは男性から自分は無理にはしていないってアピールでもあるのかなって思って見てて、それはやっぱり自衛意味でもあるのかなとも思う

あとお酒入ってたり勢いでのベッドシーンなんかじゃ必ず女性が上になって動くんだよね

それも見てる側への同意表現で次の日女性が後悔しても覚えて無くても合意だったって伝わるから

興味深くはあるけど実際そういう配慮倫理面で必要になるような事に欧米ではなってんだろうなって思う

スウェーデンかどっかじゃ双方同意したのが残るアプリが普及してるとか前になんかで見たけどそれもたぶん男性側がちゃん同意得た証拠って事でもあるんだろうなって思った

こういう話だと女性の思わせぶりな態度が、いや男性意識がって責任論になりがちなんだけど、あくまでそれは女性側への責任自衛の話だし、男性自分のためにこそ曖昧な事で追うリスク考えたらちゃんとしてった方がいいんじゃないのかなって思う

同意は無かったって言う女性に対して誰が責任を取るべきか結論が出て、もし男性側が悪くなかったと結果なっても、それが話題になってしまったり一旦でも強姦で訴えられたかもしれないリスクが消えて無くなる話でもないから、誰が悪い、女も悪いなんて話とは分けてまた考えるべき事なんだと思う

女性側がしっかり自衛してれば男性勘違いする事も減るんだって意見も見るけど、それでも現実的にその勘違いでしんどくなるかもしれないのは男性自身もだし、だからこそ男性側の自衛必要なんじゃないのかなって思う

酔った相手になんてそんな状態女性自分人生預けてまで賭けに出るって事だし正直割りに合わないと思う

同意とったり曖昧場合は手を出さない事で一晩相手と思った通りにならずに事に及べなかった、とはなるかもしれないけどそれと訴えられて裁判なんやかんやなる可能性なんてどう考えても比較にもならないよやっぱり

男性だって場合によって悪意無くても最悪人生半ば終わったようになっちゃうかもしれないのに

した方がいいと思う自衛

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん