「霧散」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 霧散とは

2021-06-05

anond:20210605123348

ゼロ年代インターネットではATMになれるくらいの収入があるのがまだ当たり前だったのかなあ

そういうこと言ってた人たちが稼いでたとはあまり思えないけど

弱者男性定義霧散しすぎてて分からんが、KKOは少なくとも金は無い(ATMにはなれない自覚がある)よね

2021-05-05

anond:20210504185958

任天堂責任が薄く書かれてるのが気になった。そのくせ市場の混乱を憂いで苦渋の決断改革を断行したみたいな書き方が、悪いノブレスブリージュみたいだと思った。

プラットフォームを築いた先行特権があるとは言え、在庫を抱えるリスク初心会に丸投げしたら、初心会ハイリスクである以上ハイリターンを求めるのは当然だろう。というかまさに博打のものだったのだから、賭場のような荒れ方をするのはそれはそうだろう(歴史を振り返って今思えばだけど)。

しれっと書いてあるけど任天堂バーチャルボーイが失敗しているが、普通ハードコケると企業体力がゲッソリ減った状態でのジリ貧自走になるのだが、これも任天堂は損害を初心会転嫁している。しか初心会被害小売店にも押し付けられている。小市民問題がより権力の弱い小市民なすりつけられる構図と似ていて、やはり任天堂自身領土政策がうまくいかないことに心を痛める貴族様(ただし自分の懐は痛めていない)みたいだと思った。まあ、歴史は勝者が綴るので、倒産霧散した者には口も筆も残っていないのだろう。

太陽の恵みサプリ

桃の天然水の話をしていて、ふと思い出したことがあった。

世の中が桃の天然水でヒューヒューしていた頃、私は中学生だった。

始まったばかりの部活動は土曜の午後から練習があった。土曜の授業が終わったらみんなでお弁当を食べていた。

お母さんのしっかり手作り弁当の子もいれば、近くのコンビニで買ったパンの子もいた。お弁当からパンの子は羨ましがられていたけど、多分そんなに羨ましいことでもなかったと思う。

そしてクラスの半分以上が桃の天然水を持ってきていた。

当時はペットボトルジュースが普及してきた頃で、その他にもなっちゃんQooを持ってきている子が多かった。

桃の天然水と言えば当時サプリという飲み物があった。桃の天然水のように透明なんだけど味がするという観点で大いに人気があった。

サプリにはノーマルサプリと、その後海のサプリ太陽サプリという種類が販売されていた。

私はこの太陽サプリが好きだった。

懐かしくなってググってみたけど、ほとんどヒットしない。

ただキリンビバレッジの「新味発売です」というページが出てきた。

よく考えれば20年くらい前の話なんだからいろんな記憶霧散してても仕方ないんだけど、誰かあの味を覚えていてほしいと思った。

その後ミーハーな子を中心にサプリ海洋深層水MIUに取って代わられたとか、DAKARAは衝撃的だったとか、燃焼系アミノ式とは何だったのかとか、そういう話が読みたい。

2021-05-04

あの事件そもそも鉄道会社撮り鉄ヘイトが原因。馬鹿にしていい存在扱いしているか子供が真似をし惨事

anond:20210504220508

>>鉄道のことになれば、とびっきりうきうき話すくせに、それ以外ができない人が多い。

>>端的に、偏った表現で言えば「友人少ないんだろうな」、みたいな人なのです。

>>まわりに撮り鉄しか友人がいない、TwitterなどのようなSNS自分の都合のいい世界しか出来上がってない、好きやつ同士でしか付き合っていない世界

弱者男性障碍者への差別植松の時と同じ、弱者属性だったらありとあらゆる理屈をこねて人間性を貶め、侮辱していいと堂々と主張する

誰も訂正する人がいない

法律に反する行いをする鉄道マニアだったら通報して逮捕すれば姉妹だろう

でも本当は危険行為をする殻が排除目的ではなく、単に鉄道関係者撮影されるのが不愉快からということだけが排除したい理由なんだろう

から二転三転と論点霧散なる

汚い言葉表現で、トラブルを起こす一部の人でなく、撮り鉄全体人格攻撃するのは、

鉄道側が撮影禁止したい本当の理由を、プライドが高い運転手車掌や駅員は正直に説明したくないからだ

2021-05-01

最適化される性欲

加齢と共に性欲が減少する。

30代40代はともかく50代がみえてきたらこれまでと比較にならないくらい落ちた。衝撃的な落ち方をした。

顕著なのは自慰をしなくなったこと。気がつくと1週間2週間平気でしてない。疲れたくないからしたくないと思うようになった。疲れないことを優先している。

くわえてエロ動画を漁ることもしなくなった。これも平気になった。最盛期は1日4時間くらいチェックしてるような生活をしていた。

結果どうなったか性器が小さくなった。

そしてたまにくる機運が高まったときに大変時間がかかるしそのわりに勃起率が弱い。射精の勢いも弱い。明らかに快感の度合いも弱い。

うむ、これは「最適化」されたということなのか。必要のない部位と機能を切り捨てられたということなのか。

そしてなぜか女性のあたりが柔らかくなってきたのを発見した。

なるほど最適化で完全な安全パイになったとみなされたのか、これまでのあわよくばという下心が霧散したので面倒が減ったからか。誘ったり誘われたりしてご飯にいったりする。楽しい時間を過ごしたりする。もちろん健全にひとりで家に帰る。

モテる」という状態は強いかモテるのと弱いかモテるという2種類あり、後者庇護欲によるものなのかなと推測したりする。

今のモテ状態はそんなに悪くはない。複雑ではあるが悪くない。性欲が強いときにこういうフランクフラット状態で接することができたらよかったなあと反省はある。

いずれにせよ以前よりは生きやすいとは思うが寂しさも強い。勃たないというのは精神的にかなり堪えるものではある。ただそれも加齢ととも諦めの境地へと向かうのではという予感もある。

それで老人特有の生への執着をみせるという次の段階にシフトするのかとも。

バイアグラ的なものを使うとまたちがうのかなとも思うがそれを手に入れるのは面倒くさいし恥ずかしいな。これもまた加齢や環境で変わるのか。

よくいう「人生は70歳過ぎてからが1番楽しい」というのが強がりなのかどうなのか確かめたいとは思うようになった。

2021-04-17

運のいい人?

トラブル体質というか何かを引き寄せるという人間は必ずいるし、それとは真逆にトラブルとはほぼ無縁の人間もいると思う。

幼馴染の1人がそういう体質なんじゃないかと思っている。彼女とは幼稚園からの付き合いなのだが、とにかく人間関係のトラブルに巻き込まれにくい。私が思うに、彼女人間関係に関しては本当にタイミングや運がいい。

高校まで同じ学校に通い続けていて、部活も同じだったため同じコミュニティに属していた時間も長かったのだが、なにか諍いが起こるときは必ず幼馴染がいない時だったなと思う。幼馴染がいない時に喧嘩が起こっていたのか、喧嘩が起こった時に幼馴染がいなかったのか、どっちが正確なのかはわからないが、とにかく彼女が欠席なり離席なりしてその場にいない時に限って何かが起こっていた。そういう記憶がある。

大学に入ってからも、社会に出てからもそれは変わらないらしい。

人間関係の揉め事に巻き込まれることがないので精神的には至って健康生活を送れているそうだが、その代わりに時々「自分は深い人間関係を築けていないのではないか」と悩むそうだ。贅沢な悩みだなと私は思うのだが、ないものねだりというやつか。

目に見えないオーラのようなものがそうさせているのか、それとも幼馴染が無意識のうちに喧嘩になりそうな空気霧散させてしまうタチなのか。。。

どちらにせよ羨ましい限りである

2021-04-11

anond:20210411194507

あまあまおねえさんそういう事言われた時点で死ぬ気は霧散してじゃあ次はセックスってなるやろうな

人間の欲は無限

2021-03-29

anond:20210329230344

なにを作ろうとしているか、きずいたよねぇ?

取り仕切るのは

ジャニーズじゃない?

いやだから

ジャニーズじゃない!

っていってんだろ!

今回は霧散

2021-03-27

痛いのも苦しいのも嫌だが消えたい

生きていることに執着がない

私の根幹には、この一文が染み込んでいる。我を失うほどの楽しみはなく、死ぬほど苦しい仕事もなく、もともと堪え性がないので精神的、肉体的苦痛にも脆弱だった。死ぬほど、だとか、何かを失ってでも、ということが無い。 

そのためか、他人にも興味が無い。

人を好きになる、誰かと暮らしたい、子供が欲しい、このような感情が薄い。ほぼ無い。無いな。

適齢期になれば押し寄せる焦りも無かった。

私は女だ、性別上、女であることに疑問もない。

性別による損得も考えた事も少ない。その点ではとても恵まれていたかもしれない。

少しだけ、一般的とはいえない経験をした事もあるが、「もっと悲惨経験をした人もいるだろう」と話題にする事もない。

あげると割と引かれるが、DVレイプセクハラパワハラ相続問題とかな、あちゃ〜頭ぶっ壊れたところあるのかな?と思わないでもないが深く考えるのもしんどい。忘れならないけど考えなくてもいい。

また、この様な不幸自慢やサバサバ系女発言と取られかねない結婚に興味ないです思考は、発言すると微妙空気流れるのをわかっている。

しかしながら、わたし本心である

誰かと365日暮らすことを今の生活と天秤にかける。ないな。

相手はどんな人なら可能なのか、足手まといにならないか?なる可能性高そう。

子供可愛いと思う、金銭面で1人で育てるのは難しい、ひもじい思いをさせるくらいなら産まない。

ならば誰かと家庭を築く?振り出しにもどり、前述を考慮する。

1人でいいじゃないか……

周囲が家庭を作り妊娠出産の報告をくれる。友人や家族の報告は嬉しい。それにより全く焦ってないとはいえないかもしれないが、焦るからなんなのだ?焦っても仕方ないだろう。すぐに霧散する。今の生活で落ち着いてしまってる。

しかし、今の生活に満足かといえば、満足してはいないのだろう。だからといって目標を立てて何かをする活力やその目標すら見つからない。

私自はいつ居なくなってもいいのだ。

誰かが悲しむと言う人もいるかもしれない。冷たい言い方だが悲しむ感情だけでは、わたし生活できないと思う。他人が口先からそれを言うのは無神経だ。

「苦しまない様に消えたい」と本心から思っている人が、これを口にした場合共感しがたい人は鸚鵡返ししか選択肢がない様に思う。聞いてもらえただけで、答えなんか求めてないのだ。答えは「苦しまない様に消えたい」なのだから

2021-03-21

気の毒さを感じると敵意が霧散する

さえぼう先生、正直あんまりきじゃなかった

賢すぎて隙がない…ってわけでもなく、若干の隙を見せつつも、教養あってレスバに強く人望もわりとある、あの感じが嫌だった

そもそも俺は勝手完璧超人認定した人間を嫌う悪癖があって、そこにミソジニー的反感も加わった結果、微アンチみたいになってた

そのわりには著書をKindle Unlimitedで読んだりリストに入れて観測したりもしてるから総合すると「謎の感情」としか言えない感じもあるが(恋?)

 

今回の件みて、なんかその反感が消えつつある

普通に気の毒すぎる

同業者が鍵垢でネッチネチ攻撃してきてたのが明らかになるの、メチャクチャきついだろ

俺そんな悪意向けられてたのに気づいたら寝込むわ

心がキュッとなる

マジで健やかでいてほしい

いけすかねー学者先生でいてくれ さえぼう先生

2021-03-12

anond:20210311215758

すごい

「機会があったら見たい」みたいな気持ち霧散した

お前の書き込みは俺の行動に影響を与えたぞ、すごい

安原さんのyoutube動画見たら敵意が霧散した

https://m.youtube.com/watch?v=yCyMRhTD6-s&t=0s

どうせすげーシュッとした感じのイケメンで、キザでいけすかないんだろ!youtubeなんかやりやがって!ゲーム配信だとう?あっ、baba is you やっとるやんけ!見てやろ!

ふつうに可愛くてワロタ

こらモテるというか、信頼されるわ

多分この人邪悪じゃない気がするぞ

疑ってごめん………………

2021-03-04

動物って本質的に全員カスだよな

植物はえらい

ほっといたら地面に当たって霧散するだけのエネルギーを受け止めて、それを生産活動に充てる

地球は緑の星だ 緑は植物だ 本当に偉い

植物なかったら地球生命成立してない

メチャクチャ頑張っとる サンキュー植物

 

翻って動物はどうか?

そも、「他者を食らってそれによってエネルギーを得よう」って魂胆が気に食わない

肉食獣の残酷さみたいなものは取り沙汰されることが多いが、草食獣だってやってることは同じだ

まあ果実食の鳥とかは、生産者と消費者意図が噛み合ってるからいいのかもしれない

ほかの動物、全員クズなんだよな

ムシャムシャやってぶっ殺しておきながら、「私は何も殺さな平和草食動物です!」みてえな態度してるやつらがイチバン気に食わねえ

太陽エネルギーをせっせと変換してくださってる植物先生容赦なく食ってんだから、草殺しの顔をしろ

 

人間なんか存在せず、植物しかなかったらどんなに良かったか

争いって言ってもいまみたいに直接殺し合うヤバンな感じじゃねえ

相手にあたる日光自分にあてる 要はその一点だけ

光を介した闘争だ 間接的なんだよ本質

そういう世界が俺は良かった

動物になろうなんて言った奴は誰なんだ?

植物先生を殺す業を背負って、俺たちの暮らしは本当に楽しいか?いま!

しろ植物のほうがよほど安楽に見えるよな

本当に最低だ

「食い食われるのが自然の摂理」じゃねえんだよボケ

太陽からエネルギーを得てれば、本来殺し合う必要なんてなかったんだ

摂理でもなんでもねー

カス自己正当化

動物、全部死ねばいいと思う

エヴァは25年の月日に潰された

1月22日、娘の前でエヴァ一挙放送の「破」を見ていた。

エヴァについて色々質問してくる娘に答える。昔流行ったアニメであること。今も作られ続けていて、今度ようやく完結すること。画面の中で動くキャラ名前兵器のこと。あれこれと説明していく私の横で、娘は一言こう言った。

面白い?」

私は答えられなかった。あらためて新劇場版を前にして、序を見ても、破を見ても、浮かんでくるのは「懐かしい」「キャラかわいい」という感想だけで、「やっぱり面白いな」という感覚が私の中になかったのだ。1995年テレビ版と2007年の序を観た時には確実に心にあったものが、今はすっかり抜け落ちていた。

一体私は、あのアニメの何を楽しんでいたのだろうか?

1995年当時、エヴァ社会的にヒットした理由は「新奇性」なのだと思っている。暗い世界観、謎に満ちたストーリーコンプレックスを抱えたキャラクター、迫力の戦闘シーン、人間ドラマ、そして何より「空気感」。

後世に残る大ヒットをかまし作品は、往々にしてその時代の空気感を反映している。エヴァというものは今までに無かったもので、そこに震災やらオウムやら世紀末やらといった「世相」が絡まっていた。1995年に生きた人間しか分かり得ない何かがあって、でもそれは2021年からは振り返れない何かであって、その熱量が本物だったから、エヴァ時代を超えるアニメになったのだと思う。

当時小学生だった私は、エヴァの裏にある複雑なストーリー理解していなかったが、「何か凄い」という感覚だけは頭の中にずっと走っていた。それは私よりずっとずっと大人の人も同じ感覚だったのだろう。「〇〇みたいなアニメ」という枠で語れない、それが新世紀エヴァンゲリオンであった。

新奇性がそこにあった。時代先駆者となれたからこそ、25年も続くアニメリーズが作られ続けたのだ。

しかし、今は違う。エヴァンゲリオンフォロワーは世の中に多く溢れかえり、設定も、キャラクターも、その後に続くフォロワー達の中に埋もれていった。アニメ表現自由になるにつれて、「エヴァっぽさ」は1995年という文脈から独立して一人歩きを始め、当時の世の中を取り巻いていた空気は、25年の歳月の中で霧散していた。

スペースオペラ金字塔を打ち立てたスターウォーズが、新三部作で散々な評価を受けたように、またオープンワールドの先駆けたるシェンムーが、20年の時を経てリリースされた3で大ゴケしたように、時代先駆者は、往々にしてその後のフォロワーから突き上げあい自分立ち位置時代性を見誤る。オリジナルからブラッシュアップを得たフォロワー達は、技術進歩と数の恩恵を受け、先駆者時代遅れへと追いやっていく。

それでも、先駆者は死なない。死ぬのは2番手以降の粗製品だ。一番乗りにはブランドと、話題性と、そして神話があるのだ。

その神話エヴァにおいては非常に重かった。定期的(と言えるか微妙な間隔)に公式から供給がある。あのころファンは存命で、まだ強い熱量を持っている。そして何より、エヴァはまだ完結していないのだ。

しかし、序からでさえ14年経った。もう時代遅れなのではないだろうか。2021年空気感を捉え、エヴァを完結へと導くには、あまりに長すぎる時が経ってしまったのではないだろうか。私は一挙放送でそう感じてしまったのだ。

それは私が大人になったからなのかもしれない。色々な作品を観てきたうちに、珍しさも目新しさも感じなくなり、エヴァのものへの興奮が薄れてきたからかもしれない。

隣に座っていた娘におそるおそる聞いて見た。「エヴァ面白いと思う?」

「うん、面白いよ、きれいですごいし」

私が子どもときに抱いた感想と同じであった。娘は娘で、エヴァを「なんかすごい」ものだと思っている。

子ども面白さに敏感だ。面白いものを前にしているときは、外から分かるぐらいはっきりと目がキラキラする。しかし、画面の前に座っていた娘の目は、Youtubeを見ているいつものときとあまり変わらなかった。

娘は派手なシーンでよく「すごい」と言う。それは恐らくアクション映画を観る感覚であり、一瞬一瞬のパーツの面白さを味わっているのだろう。TwitterTikTok動画のようなインスタント面白さが、ハイテンポで繰り返される、その状態をすごいと表しているのだと思う。

「〇〇とどっちが面白い?」口にしかけた言葉はすんでのところで飲み込んだ。

Twitter散見された感想も、ほとんどはキャラクターへの感情だけであり、ストーリーや、世界観や、その他色んな「エヴァらしさ」に触れている人はあまりいなかった。ハッシュタグを追って見ても、あのころを懐かしむ意見ばかりで、新たにエヴァ世界に参入してきた人は見かけなかった。

もう、そこには「新奇性」は無いのだ。世界観も、メカニックも、専門用語の羅列によるバトルシーンも。何なら綾波アスカといったキャラクターすら、無数のフォロワー達によって「よくあるもの」となっていた。新世から20年経ち、時代エヴァを完全に置き去りにしていた。

でも、エヴァはまだ死んでいない。新劇場版4部作、中でもアニメと大きく異なる3、4作品目、ここにまだエヴァが残されている。エヴァらしさのほとんどは時代によって風化したが、まだ、一番大きなものが残っており、ファンもそれを強く求めていた。

そして、その期待を受けて出来上がったのが他ならぬ「エヴァQ」であったのだ。

私は、エヴァQは残された「エヴァらしさ」を極限まで追求した結果生まれものだと思っている。その純化した素材は、考えられる限り最悪の料理を作り出したわけだが。

その「エヴァらしさ」とは何か?それは「意味不明さ」である

何も描かれていない背景の下でぐりぐり動くメカ声優と口調以外に面影のないキャラクター、そして「難解」というよりも「支離滅裂」なストーリー最先端だったアニメ表現は当たり前のものとなり、1995年空気感どころか、2012年当時の空気感すら作れていなかった。

エヴァとは何か?メカか、キャラか、ストーリーか?

制作者が出した答えは「意味不明さ」であった。

Qを観て、私は思ってしまった。目の前で繰り広げられる群像劇の一つひとつが、キャラクターの心情を深掘りするのではなく、制作者の考えたオ○ニーを少年少女に代弁させているだけのような気がしてしまったのだ。ただただ意味の無いセリフが飛ぶ奇妙な寸劇を眺めて、言い知れぬ不快感を覚えてしまったのだ。17年の集大成が結局ただのキャラ萌えであり、もうエヴァはとっくに時代に耐えられないのだと、そう感じてしまったのだ。

だけど、エヴァがどこかに向かって逸れていくのは、きっと仕方がないことだ。エンディングをぶん投げてから25年、今さらシンジ君がサードインパクトを止めて世界を救いました」では、ファンが許さない。時代が進むにつれエヴァは古くなっていき、それに反比例するようにハードルは上がっていく。

もう一度エヴァが築き上げたものを再構築し、あの熱狂を甦らせようと、制作者はエヴァらしさを突き詰め続けた。ただ、その先に、未来が無かっただけなのだ


一体私は、このアニメの何を楽しんでいたのだろうか?


3月8日、いよいよ新劇場版最終作が公開される。私も娘を連れずに観に行くつもりだ。

しかし、正直きちんと完結するとは思えない。毎週更新され続けたテレビアニメ版ですらまとめきれなかったのだ。たった4作で綺麗に締められるわけがない。

ただもし完結することがあったなら、ファンがかける言葉はきっと、「面白かった」や「つまらなかった」よりも、「完結おめでとう、お疲れ様なのだと思う。それはまるで野球選手引退試合のように、時代と戦い続けた者を称え、時代に敗れた者を見送る、そんな言葉がたくさん注がれるのだと、私は強く思っている。

2021-02-11

擁護にともなうリスクと論争の加熱に勝手ビビる

森元氏の発言及びその謝罪会見が袋叩きにされている一方、色々とアクロバティックな擁護も出てきて、基本的に「はあ? 何言ってんだよ?」という感じではあるんだけど、もうちょっと微妙気持ちの悪い感覚があるので整理しておく。

以下は意訳なんだけど、

・「確かに発言のもの問題、その反省を込めて、だからこそ現在の職責を全うしてほしい」

・「自責の念が強すぎて、むしろあいう感じの会見になってしまった」

・「そもそも、当該の発言批判されているのはマスメディアの切り取りが原因で、ちゃんと全文を読めば森元氏はむしろ女性活躍に期待している」

…という感じで、どれだけ多次元的な擁護理屈をひねり出せるか、未知の競技芸術点を争って火花を散らす。

どこかのバカトンチンカンなことを言い始めたときたまたまそいつ権力を持っていたりすると周辺が頑張って支援しようとすること、それ自体はどの共同体でもあるんだけど、今回のケースで特に気持ちが悪いな、と思ったのは、なんていうか、擁護してる人たちに発言リスクを取ってる自覚全然感じられないことだな、と俺は思った。

つの発言に対する基本的な反応が批判的なトーンで形成されているとき、逆に支持を表明することはいわば逆張りなわけで、自分にも延焼するリスクがあるわけじゃんな。っていうか、俺なんか小心者だから多数派同意見です、って口をそろえるときでさえ「でも、本当にこっちが正しいってことでいいのかね?」とかって不安になったりするんだけど、まあ置いといて、とにかくマイノリティに乗っかることには、本来危険が伴う。

じゃあ、今回森元氏を擁護していた人たちにその危険を冒している覚悟がうかがえたか、っていうと、あんまりそういう感じもしないんだよな。「まああいつら、まともじゃねえもんな」っていう色眼鏡ガッツリかかってるんだけど、それだけじゃなく、擁護って選択肢普通に合理的判断として成立してるっぽい。「ここはしっぽ振っといて全然パイでしょ」的な感がある。

これは「(私の立場的には)ここはしっぽ振っといて全然パイでしょ」と補足されるんだろう。政治的にはそりゃそういう判断もあるだろうけど、極論さ、「数字の2は偶数だけど(私の立場的には)奇数です」ってことはないわけじゃない。今回の件って、ある意味森元氏本人の発言以上に周縁部の度が過ぎてるというか、言論って空間において、逆張りするのがそんなノーリスクでいいんか、と俺はシンプルに驚いた。

まあ、会長は辞意を表明されたので、その辺の合理性判断も実際に正しかたかどうかはまだわからないんだけど、例えば客船が航海中に大洋のど真ん中で船体に大穴が空いて物理的にはこれから沈みます、ってとき普通は真っ先に脱出しようとするんだけど、「いや、大穴が空いたからこそ頑張って航海を続けてほしい」って船室で言い張ってたやつがいて、そしたら船が奇跡的にそのまま進んじゃって…みたいなことが、計られつつあった(というか、今回は無理かもしれないが、似たようなことはこれまで何回か起きていた)としたら、なんかすげえな、と思った。

良識ってやつはたぶん、「いや、あの発言普通にクソだぞ」ってことをずっと言い続けないといけないわけで、大変だけど大事だよなあ、と思う。

非難というカウンターがないと、奇態な理屈でこねられた擁護ってなんとなく霧散してうやむやになるんだろう。だから、「お前あんときこんなこと言ってたよな。そのケツ拭いてから死ねよ」ってのは前提として大事なんだけど、ここから全然話が変わるんだが、それはそれですげえ怖いことだな、って感じもするんだわ。

それは、健全性をこの社会にもたらすってことの裏表として、悪辣言動を割りの合わないものにする、非合理的行為として定着させることがあるからで、それが達成されるまで、いわば双方で自分の主張に対する賭け金を釣り上げ続けてる状態突入するわけじゃんな。今回の事例は、(俺の眼には)「健全性」対「時代錯誤調子っこきのジイサン&とりあえず擁護しとけば最後は結局得になるでしょサポーター」って構図に見える。今回はたぶん後者が降参するだろうし、その方がいい。でも、将来的には別の局面で、「おいバカ」「なんだバカ」って言い合ってる状態になって、お互い自分合理的だと思ってるわけで、それがどっちかが血反吐はいて「すいません、もう勝負続ける体力がありません」って土下座するまで続くのかよ、と思うと、それもすげえな、と思う。

いや、なんで体力切れ前提なんだよ、そうじゃなくて純粋客観的大義が達成されて悪弊が倒されるんだよ、って反論もあるだろうし俺もその方がいいと思うけど、なんかそう前進的な事例ばっかりでもないっていうか、なんか、最後のゴール地点に到達するまで、どれだけ精神上の流血があるんだよ、と思うと勝手結構げんなりする。ぶっちゃけ、今回の事例は問題として解法がちょろい方だよな、これ以上の難問、対立人間の知性は解けるのかな、その論争に参戦するのってお互いに言葉でしばき合うより良いことなのかな、とか思っちゃう

たぶん、俺みたいな「この世に正しさはもたらされるべきだけど僕は疲れるのも自分が誤答するのもイヤなので何もしません!」みたいな連中に負けずに戦ってきた人たちの手で、普通選挙とか女性参政権とかアパルトヘイト廃絶運動とか成されてきたんだろう。後から「お、なんか世の中平等になってんじゃん。すげーな」とか言ってフリーライドしてる立場なので申し訳ないな、ってのと、でも疲れたくねえしな、ってのがいま一人の市民として結構あるな、というのが今回の森元氏の件で思った。

2021-02-10

anond:20210210133841

キモくて金のないおっさんキモイという抽象的な言葉を使ってしまったため何が問題なのかという部分が霧散してしまたからなあ。経済的問題エイジズム的な問題も一緒にしてしまってるのでさらに何が問題なのかが分からなくなってしまっているし。

2021-02-02

[]google STADIAはゲームプレイだけでなくゲーム開発者クラウド化も達成したってマ?

googleのSTADIA開発チームもクラウド状になって霧散したらしい

2020-12-25

いじめ加害者被害者憎悪を軽く見積もりすぎている

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/bunshun.jp/articles/-/42509

トップブコメ被害者の声で、たくさんのスターがついている

そして「こんなのリンチじゃないか、本当かどうかも分からないのに」というブコメもついている

 

おそらく、ここで「いじめさない」と言っているブクマカ別に

小室さんが虐めをした、許せない」とは言ってない

小室さんが虐めをしたなら、許せない」と言っている

 

トップブコメ小室さんのことを言ってはいない

 

途中でめんどくさくなったのでやめるが、この手のブクマカ書き込みがちらほら見ていて思うのが、てめーら幸せ人生だったんだな、と。

虐め被害者がなぜこんなに憎悪しているのかと言えば、 

 

虐め加害者基本的になんの罰も受けずにのうのうと生活しているか

 

なのだ

別に人を殴ったり殺したりしたら普通は捕まって罪を償う。だがいじめは人の人生をぼろぼろにして精神破壊するくせに、なんの罪にもならない

いじめていたからといってリンチが許されるか、というならば、人をいじめてもなんの罪も償わず、人の人生壊して平和に生きていくのが許されるのか?

他人を傷つけたことがあるだろう、っていじめって傷つけるなんてレベルじゃないよ、あれは破壊だよ虐殺だよ

学生時代いじめ悪辣なところは、逃げ場がない学校生活で行われることだ。仕事してたら転職という手もある。余りに酷いことをしたらパワハラになったり会社も味方になってくれる事もある

だが虐めで被害者が取れる対策はだいたい家で引きこもるだけだ。

勉強は遅れるし学生生活はできないし、ただでさえ被害者なのになんのメリットもない。なぜか加害者学校に来るので加害者けが普通教育を受け、友達と遊び普通卒業する

性悪な過去をずーっと引きずった人は幸せなっちゃだめ、じゃないんだよ、性悪な過去を何一つ償わずいるか幸せになるなっていじめ被害者は思ってるんだよ

お気楽に「リンチは~」とか言ってるブクマカ達は、そういう正論やご立派な性善説通用するレベルを通り越して、いじめられっ子は憎悪を持っていると考えた方がいい

 

ブクマカ正論はいじめられっ子には全く届かない。そんなレベル憎悪じゃない。憎しみで人が殺せるならいじめっ子はみな爆発霧散している

ぶっちゃけいじめられっ子の恨みは本当に本当に凄いよ。多少のカウンセリングではそんなものは消えない。

2020-12-18

anond:20201218104843

首都移転するだけでいいぞ

なんか東北震災過去のことにされつつあるので東北首都機能移設しよう

福島首都機能を移す計画過去あったみたいやで

 

平成11年首都機能移転 白熱の誘致合戦も...議論霧散「やっぱりな」

https://www.minyu-net.com/serial/heisei/FM20190316-360222.php

 

あと福島県とかに首都機能移転特設ページあるな

計画自体は消えてないみたいよ

本当にするかは官僚政治家次第だけど

2020-12-15

俺は愚痴をこぼすことすらできないらしい

日々の生活疲弊して、その愚痴リアルの人なり増田なりにこぼそうと思っても、

その内容をさら批判されそうで怖くて、結局誰にも言えずに不満だけを抱えてしまっていることに気付いた。

どうすりゃいいんだろう。負の感情霧散するまでゲームでもやってればいいんだろうか。

2020-12-02

anond:20201201171355

そーゆー議論?とかみたいな話みたいなのがふってわいては泡沫のように消えて

まただれかがそれを前提にしたり関係ない事例をみてそうだといったり

そこから古典だの歴史だの原典だのを探るとかいってまとめてはまた

都度でてきた単語を重ねてまとめて主義だとか理論だとかいうのはさ

まとまってなくてリーダーがなくて主義がないからだよね

いわゆるゲリラ戦法 どこにでも表れてそこに落ちてる環境武器にして

反撃を食らうと霧散して様子をみては残骸を拾って小競り合いをするの

ゾーニングってのはちゃん試合を組んでルールの上で戦おうねってこと

ここでいきなり性差がどうのとか人種がどうのとか言い出さな

そういう話ならどの性別がどの人種がどの局面においてどういう部分においてのみ問題があるのか

問題があるならどう解決すべきかそういう話にすべき

デザイナー女性なら女性代表していいのかデザイナーはその候補の要因たりえるのか

そんな前置きで自分保護できているつもりになっているのか

自分語りをできるだけ重ねれば主義主張に正当性を加味できるのか

ゾーニングはそういう個の事情得点が増えるものではない

試合に上がるボクサーは頑張ったのだから体重がすこし重くても同じ階級にいれるのか

賞金を期待している貧しい子供たちがいるから判定を甘くすべきなのか

ルール判定基準といったもの情況で変わるのなら

ゾーン意味をなさないしたった1例の自分語りも意味がない

新天地という自分が暴虐を揮えるゾーンに来たかゲリラに参加してみる威勢はいいけど

問題をややこしくて情勢をひっかきまわしてるのは

君たちゲリラだよ

自爆装備で自分一般村民ですがって両手を上げて入ってくるのは

実在している村民存在自体貶めることになるだけだから

面白半分に敵地に乗り込んで自爆する気ならそういう見た格好を入りやすい姿に

擬態してゾーンを越えてくるべきじゃないよ

2020-11-18

anond:20201117195420

魔王討伐後の戦後のごたごたこ勇者軍隊ではない いち冒険者にとって活躍する絶好の場ではないだろうか

盗賊山賊転向する傭兵団もでてくるだろうし、各国は共通の敵がいなくなる事で領土の取り合いに戻るだろう

闇市には様々な品やいらなくなった武器・鎧も流れてくるだろう、そうするとスリ商人も活発になる

魔王軍などに接収された貴族の館などは地上ダンジョンにぴったり、水路に住み着いた敗残兵調査するみたいなのもそれっぽい

 

 

FCや大昔の映画なら魔王を倒したり、クリスタルを砕いたりした時点で魔物は雲消霧散する

・後腐れが無いのが書きたいなら、人間界魔界を繋ぐポータル破壊した、みたいな描写すればいい

魔王討伐後の後日談として勇者パーティの内数人(カップル兄弟とかならなお良し)が王国軍や各街の警備隊と協力しながらの残党狩りを続けていたみたいな設定もいい

・冥王討伐後にモルドール駐在所が建てられ、冥王の城を中心にゴンドールの野伏が毎日警邏し、冥王の復活の兆候を日夜見張っているって設定のMiddle Earth: SoMも好き

 

 

2020-11-09

🖥インターネット🌎

暇な時「もし今をもって世界中インターネットが停まって二度と復活しなくなったら?」という妄想をする

定番妄想展開

いいニュース

紙面界復興

本屋が元気を取り戻す

ファンロード復刊

手紙文通文化が復活

年賀状利用者も増えるので郵便局は嬉しい

CD映像媒体復活

違法視聴が激減するのでアニメ映画もっと儲かる(かも)

・また凝ったおしゃれなデザインCDとか出たら嬉しい

レンタルビデオ店復活

ツタヤがまた増える

悪いニュース

経済大混乱

・大災害レベル恐慌や変化が色々と起こる

・とりあえず電子通貨電子マネーが無くなる

あらゆる技術進歩が停滞・逆戻りに

インターネット無しでは成り立たない技術の全てが損失

ゲーム映像界隈がどうなるのか気になる

動画サイト映像サブスクサイト消失

YouTubeTSUTAYA的な実店舗レンタルビデオ店やるのかなとか更に妄想膨らませても楽しい

↑とかIT企業大打撃

GAFAとか規模デカ過ぎてどうなるのか検討もつかなくて妄想が楽しめない

バズる」が消滅する

・一長一短あるけど無名一般人が上げる声とかが通りにくくなるのは怖いか

インターネットに関する詐欺宗教陰謀論の横行

・このモデムを使うだけでまたインターネットが利用出来るようになりますみたいなのとか、

 国家インターネットやれてるみたいなやつとか

書ききれないのでこの辺で

最終的にインターネットを利用して何とか生命を繋げている人や動物が居るかもしれないので、

なくなるのは嫌だなあという感想上記妄想霧散する

インターネットが今無くなったらどうなるか、増田妄想も聞かせて欲しい

2020-11-02

anond:20201101230940

相手の主張を無視して、印象操作や対人論証を始める雑魚論法。もはや論法であるかも怪しい。

Twitterだと過去発言引っ張り出してきて説得力がないだとか人格がどうだの言う、増田だと突然相手の背景や日常妄想して印象操作をする等がこれに当たる。

なんとなく罵倒出来るし、なんか有効反論をした気分になるため頻繁に用いられてるけど、対人論証、妄想等のおまじない霧散する。増田でおまじないを唱えると世にも哀れな自演増田を見ることができる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん