「天国」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 天国とは

2021-05-08

池江選手ツイートをみて違和感持った

※この文ではまるで池江選手=アスリート代表かのように書いていますが、実際にはもっと個別具体的に検討する必要があると思います

誹謗中傷する意図ではなく、彼女ツイートを読んで無力感など感じたところの感想文です

※勢いで書いたから誤字脱字がひどい。文意メチャクチャ結論はない。

彼女お気持ち表明ツイートに同情している人が随分多くてびっくりした。

皆つい数時間前まではアスリート特権かについて非難とかしてなかったっけ?忘れるの早くない?

正直池江選手自体には同情する。彼女は、白血病を完治して復活した一連の経緯を美談化され、美談的なストーリーをもった人物政治プロパガンダの役目を負うことになったと思ってる。で、結果、今は矢面に立たされてで批判誹謗されてるんだろう。

最初だってアスリート攻撃するのはな………」とか思ってた。だって100%政治が悪いじゃん。お上無為無策無能からじゃん。だからオリンピック非難轟々の目にあっているんだよって。

でも池江さんのツイートみて、多分アスリートとかは思ってたよりも私達とは違う層にいる(つもり)なんだなって思った。

彼女の連ツイの中で「ラッキー」とか呟いたのは、なんなんだろう。なんでだろう。

ラッキーってなんだろうね。彼女オリンピック出場のチケットを手に入れた一年仕事を失ったり生活できなくなったり、コロナにかかって死んでしまった人も、遺族も、経済悪化等々のせいで苦しんでいる人達とかもいた。なるほどそれらの人々に比べたら彼女ラッキーなんだろう。

一年天国と地獄を見た人がいるのに、地獄を見た人を顧みず、自分天国だけをみて悦に浸るの、中々グロいなって思った。

・「私に反対の声を求めても、私は何も変えることができません。」

こう彼女ツイートしたけど、多分、私みたいな庶民よりは世の中を変えることはできるよ。悔しいけど、お上にとっては貴方はそれだけの「価値」がある。有象無象の私達よりもずっと価値があるものとして見られてる。

(人に価値があるとか、まるで物みたいに言うの正直あんまりきじゃないけど)

オリンピック開催のプロパンガンダの役割を担った貴方なら、例えばSNSでたった一言言うだけで世論を動かすことができる。そういうのだけでもいいから出来ないのかな。できそうなのにな。

よくアスリート契約政治発言が言えないとか言われてる。けれど今回の貴方ツイートも、「情」でコーティングされてるけど十分政治的だよ。政治的な発言できるならやってよ。

具体的になにも行動を起こしていないくせに「私は何も変えることはできません」って言われると、なんだか惨めというか無力というか。

・「私も、他の選手もきっとオリンピックがあってもなくても、決まったことは受け入れ、やるならもちろん全力で、ないなら次に向けて、頑張るだけだと思っています

順番前後したけど。ここの文章。「決まったことは受け入れ」ってなんなんだろうなー。既にオリンピック開催機運に巻き込まれている私達に対しても、「もうオリンピック決定してるからつべこべ言わず賛同して付き合えよ」って言ってるのかな。 って解釈しちゃった。

・「この暗い世の中をいち早く変えたい、そんな気持ちは皆さんと同じように強く持っています。」

え?スポーツで「今のこの状況が」本当に変わるんですか?

しかスポーツ試合とかをみて感動するかもしれない。心が明るくなるかもしれない。私だって試合観戦して感動した経験ある。

けれどそんなの刹那的一過性のものでしょ。この場合だと「スポーツをやる」以外の手段のほうが有効なはず。あんまり思いつかないけど給付金とか、雇用確保とか、協力金をちゃん支給するとか。結局見てるだけしかできない私達にとっては、オリンピックやられても一切腹の足しにならないんだから、さっさと損切りしてオリンピックに回す財源をこっちにしてほしい。世の中、変わるぞ。

・「わたしに限らず、頑張っている選手をどんな状況になっても暖かく見守っていてほしいなと思います。」

それでいて私達は選手へ労い祝うことを要求されている。けれど、祝福を要求されても、もう祝福をする気力も体力も財力もない。のにそれを求められてもね。


穿った見方をするけど、アスリート様は特権階級だから無料ワクチン優先接種してもらえるらしいし、検査毎日してもらえるらしいし、万一感染しても病院病床確保してもらえるらしいし。

それら特権享受できるうえで、さら自分のやりたいことをやれるから、このまま何も変わろうとしないでオリンピック賛成なのかなって思った。

私達だってこの一年でたくさんやりたいことができたはずなのに。






(一応再掲)

※これらの文ではまるで池江選手=アスリート代表かのように書いていますが、実際にはもっと個別具体的に検討する必要があると思います

誹謗中傷する意図ではなく、彼女ツイートを読んで無力感など感じたところの感想文でした。

※勢いで書いたから誤字脱字がひどい。文意メチャクチャ結論出なかった。

2021-05-07

anond:20210507141311

人を見たら泥棒と思え

本当だった

かみきれ1枚ぐらいなら

盗むやつは多い

基本的

人間他人からかうやつが

ショップ店頭に立つ

から

ショップで人と話すとからかわれる

しょうがない

死ななかった自分が悪いし

もっと高給な住宅街に住めない自分が悪い

ひととあったら、なにかをパクられる

パクるやつはゲームしか思ってない

それが現実 泥棒天国 それが現実

しんでりゃ らくだった

2021-05-04

クロワッサンクロワッサンクロワッサン

食べるほうのクロワッサンかと思ったら雑誌の方か

クロワッサンベーカリーのが美味しいのは当然なんだが、

大きめの業務食材スーパーに行くと冷凍クロワッサンが売られているのだ。

袋入り、一個110円換算ぐらいでそんなに安くない。

ベーカリーで200円クロワッサンを買うよりは安いが、安さと引き換えにバター分が少なかったり解凍焼成が自宅では面倒というリスクがある。

しかも腹に溜まらない。クロワッサンコスパが悪い食べ物だ。味と触感重視で食べ応えがない。

腹いっぱいクロワッサンを食べたい、というのは万民の願いではないだろうか。

そこで、おすすめココスの朝バイキングですよ。

ちょうどGW期間は毎日祝日扱い、朝7時から10時までの三時間ココスバイキングゴールデンタイム

980円ぐらいでミニクロワッサンチョコパン食べ放題

ミニクロワッサンは甘くてお菓子みたい。

さくさくさくさくさく、パイの実みたいに食べ続けても次々に補充される。

天国だ。

大食いの俺は15個は食べられる。

ミニクロワッサンを売ってる駅構内量り売りのが、そりゃあ旨いものだが、残数を気にせずに食べられるのが良いのだ。

緊急事態宣言下で食べに行けないが、落ち着いたら食べに行く。必ずだ。

anond:20210504002718

よしんば死んだとしても天国処女をあてがってもらえるんやで(第56章)

2021-05-03

テクノロジー大好きおじさん「技術が伸びれば人は自由になります」←これ100パー嘘な件

石油のおかげで無尽蔵の金がある中東イスラム天国、人の自由なんてないし

今伸びてる中国もクソ

アメリカ体裁上は自由でも格差社会になっただけ

 

 

若い子は連中の言うこと間に受けて

「今我慢すれば未来・・・」って考えてもダメだよ

石油あったってレアメタルあったってこれが現実から

anond:20210502235543

🐈ネコチャンは心根がいいので天国ふわふわの雲に乗って毎日お菓子を食べるニャン♥

2021-05-02

なんで日本人ってくだんねえ奴ばっかなの?

人としてのレベルも低い。天国いけないようなやつばっかじゃん

2021-04-30

本日一番良かったと思われる事柄

良かったことを一日の終わりに列挙するかな?今日という一日に感謝しよう。今朝職場に見に行ったらスマホが見つかった。よかった。変なところに置き去りにしてキャッシュレスとか使い込まれていたら困ったちゃんだったからな。よかった。変なところに行かなかったスマホ感謝ありがとうZenFoneくん。それからお昼ご飯外食できたこと。都市圏在住じゃないか外食しても大丈夫僻地感謝ありがとう。ド田舎ちゃん羊肉ステーキなんていう珍料理食べちゃった。割といけるね。羊肉を供してくれたお店に感謝。けっこういけるものリーズナブル価格で出してくれてありがとう。羊にも感謝!!ありがとう。めーちゃん天国のんびりしているかな?さあこれからワインを飲もう。ブドウちゃん感謝。あと晩酌のお相手してくれる妻ちゃんにも感謝。好きだよ。

マツコ有吉かりそめ天国にて、マツコが「昔の軽トラ排ガス匂いが好き」って言ってるのとてもよく分かる。

排ガス臭好きなんてイカレポンチなのかなあ…と思ってたけど、同じ奴が居て嬉しい。

なんでアレが好きなんだろう?

あと、浮き輪ビニール臭が好き。

アスファルトの焼ける匂いとかも地味に好き。

それから、好きじゃないけど夏の地下鉄匂い(カビ?)とか、なんかクるものがある。

普通に良い香りで好きなのはアーユルタイム(入浴剤)のユーカリ&シダーウッド。

これと同じ香りを調香して貰おうかと本気で考えている

(無印ユーカリとシダーウッド合わせてみたけど全然違う香りだった。もっと違う香り必要なんだろう)

匂いって面白いよなあ。

2021-04-26

日本人にとって大学って本当にゴミなんだなぁ

最近Youtubeドキュメンタリー系の番組をみているんだけど、

海外の名門と言っていい大学を出た後に、総菜家とかケーキ屋の家業を継いでいるって人がいて驚く。

1年行くだけで1000万近くかかるような、超絶名門を出ておいて全く学んだことと関係ない家業を継ぐとか

何のために留学したんだろうって、とても不思議に思ってしまうんだよなぁ。

自身は、高卒プログラマやってて、高卒であることを馬鹿にされて頭に来ていた事と

プログラマをやっていると、数学コンプレックスというか、学問をしらないことがハンデに感じる事も増えて来て

28歳の時に進学を決めて2年ほど受験勉強をして、30歳の時に仕事を辞めて東京某国立大学に入った。

特定されると困るのでボカすがw)

仕事をしながら毎日6時間勉強するのは地獄だったが、入学後は更に地獄で、今は大学院博士課程にいる。

で、片手間でかつての会社から業務委託仕事も受けている。

論文も採択されたし、鬼の様に勉強してきたので、もはや学歴コンプも、数学コンプも消えた。

かつては高卒からアルゴリズム分からんかな?と時に揶揄気味に聞いてきた元同僚に、俺が技術を教え、最新の論文解説し、指導する。

「お前はすげぇよなぁ。卒業したら返って来いよ」なんて言われると、俺のコンプレックスは完全に消えたなって実感するよ。



俺にとって大学天国でもあり地獄でもあったし、この経験わずか年間50万程度の学費で手に入れたにしては大きすぎる価値があった。

それをあっさり捨ててる連中は、本当にアホだなぁって思う。

2021-04-22

ただただ終わりを感じさせる曲が好きだ 

終わりの予感を感じさせる曲が好きだ

その曲が始まった途端、そして聞いている間、それまでの幸福時間が終わり、ああこの時間も終わってしまうんだという著しい郷愁、切なさと、この時間は二度と帰って来ないんだと感じさせる曲が好きだ。わかってもらえるだろうか?おすすめを教えて欲しい。それをもだえ聴きながら今週末を過ごしたい

例として以下をあげる

Prince / PurpleRain

終わりを感じさせ方としては完璧特に3分45秒前後の歌が終わった後のギターソロ以降。世紀の名盤が終わってしまうという感じと、演者側がとにかくたたみにかかっている感がたまらない。

Stone Roses / I am the resurrection

これも名盤ラストを飾る曲でPurpleRainに類似。私は復活するという歌詞とも相まって強く終わりを感じさせ素晴らしい。特に3分40秒前後ギターソロから始まる怒涛で至福なセッションタイムいつまでも終わって欲しくないけど、確実に来る終局を感じさせて、身悶える

ナンバーガール/ OMOIDE IN MY HEADサッポロOMOIDE IN MY HEAD 状態

絶頂期を迎えたバンドの突然の解散ラストライブのほぼ最後を飾り、歌詞演奏ともにバンド象徴する曲。

観客のああ終わってしまうんだという感じと、この時間が最高潮という空気パッケージされており素晴らしい

初期スタジオ版のスカスカアレンジから最後の鈍器と刃物で殴られるような凶暴なアレンジの違いにも成長と歴史を感じさせ郷愁を感じる

フィッシュマンズ/Long Season (98.12.28 男たちの別れ)

これもバンド絶頂からの終わりを感じさせる曲。上記と違うのは、ただのバンド解散だけでなく、その後の復元できない完全な喪失を知ってしまっている点で、ただただ切なさを感じさせ、たまらない

aiko/くちびる

完全に涅槃音楽死ぬ寸前にかけて欲しい。

何たって『あなたのいない世界には、あたしもいない』であるaikoにこんなこと言われるなんて、aiko情念呪い殺されているようなものである。最高じゃないですか。地獄の責苦と天国の祝福を同時に味わえるような曲でたまらない。

cocco/焼け野が原

これも情念の呪殺ソングである

何たって『だから抱いて だから抱いて この体に残るように強い力で』である。ああ、とてもたちが悪い。aikoとどっちがたちが悪いんだろうか。わたしaikoだと思います活動停止の前の最後の曲という印象も強い。

補足 下記も終わりを感じさせ素晴らしいが、上記カテゴリに当てはまらない曲

宇多田ヒカル/one last kiss

エヴァ最終章と素晴らしいマッチを見せ、終わりを感じさせるが、映画ラストと相まって終わりの先にリスタート/新しい物語を感じさせるので違う

Monty Python / Always Look on the Bright Side of Life

これも映画ライフオブブライアン最後白眉となる場面で流れ終わりを感じさせるが、人生讃歌により過ぎていてちょっと違う

Vera Lynn / We will meet again

映画博士の異常な愛情ラストを飾る曲。終わりを感じさせ素晴らしいが、映画での使われかたが、ユーモアにより過ぎているのでちょっと違う

これらとは別に ただただ涅槃を感じさせる曲も好きだが、これはまたの機会に

2021-04-21

死ねば良いのに」って言うけどさあ

死は手段であってその後どうなって欲しいまで言わないと中途半端でしょ。

死んで地獄永遠の責め苦を受けて欲しいとか、

死んで天国幸せに生きて欲しいとか、

死んで転生したあなた私見つけるからきっととか。

もうちょっとこう、死の先を考えようよ。

2021-04-20

昔のブラック自慢で最近の若者は軟弱だって言うけど

話聞いてたら昔のブラックっていうほどブラックじゃねえよな

今の反社とかリアルヤクザ半グレ出資したりフロント企業設立してる企業に引っかかる危険性もないし

昔の方がむしろ念入りに一から十まで教えてもらえてサポートされてる

昔の見て覚えろなんてあれマジで天国レベルで手厚いだろ

今のご時世は例えるなら「猟銃免許持ってないけど素手ヒグマ倒してこい」っていきなり放り込まれるようなもんだから

そう言う意味では今の若者の方がはるかレベル高いし難しいことしてると思うぞ

2021-04-19

anond:20200605165725

おれもこんな感じだった

実際に働いて地獄を見た

二社目でぬるま湯を知った

たまに天国に近づくことがある

anond:20210419154131

そんなことしても風俗業が儲かるだけ。

日本は女の相続権財産権を認めず、父親監督下に置いたけど財産権がないから働いても財産を持てないし、相続人ににもなれないから育ててもムダって発想になって学校も行かせずみんな風俗にうっぱらってたから。

出産率が上がるどころか性病天国になるんじゃない?

自分子供できないと、家が途切れるのか

兄弟は4人いるが、4人とも10歳より上。自分は辛うじて子供ができる年齢間近。まぁ、そんな見込みはないけど。

3人は結婚しているが、子供はいない。不妊治療しているかは知らん。そんな事聞けんし。

少なくとも金銭的原因で、子供が作らないということはない。

1.大企業勤務+主婦

2.医者主婦

3.公務員+公務員

 

なんか天国にいる爺ちゃん申し訳ない気がしてきた。

2021-04-18

アトピーだった私は不良として扱われた

まれつきのアトピー性皮膚炎だった。今はかなりマシになって、割と気楽に暮らせているが、子供の頃は症状がひどくつらいことは多かった。

特に苦労したのが食物と衣類だった。食べ物の話は省略するとして、着るものは基本肌触りの良い綿のものしか着られなかった。それでも首周りが非常に敏感で、襟がついたものなどがほぼ無理だった。首に布が触れているとすぐにかきむしって首が赤くなってしまう。

小学校田舎公立だったので、制服等はなく、着るもの特に苦労はしなかった。

問題が始まるのは中学校からだった。同じく田舎公立中学校だったが、もちろん制服があった。制服というのはたいてい綿生地ではない。そしてうちの学校男子は学ランだった。学ランというのは、中にYシャツを着た上で、詰襟学生服を着るものである。当然こんなものは着られなかったので、入学前に校長との話し合いがあった。

端的に言って、クソだった。校長こちらが何を言っても「私服登校は認められない」「代替のものを用意してほしい」「ただし見た目は同じものにしてほしい」それしか言わなかった。そもそも首に襟が触れるのが無理だと言っているのに、見た目を同じにしたら実現不可能だろうが。

といっても親としては仕方がないので、制服を作っているメーカーに行き、着られる素材で制服をオーダーした。Yシャツも特注した。

それでも無理なものは無理なので、私はYシャツの上の方のボタンを開けたり、Tシャツを着たりして、学ランも第1ボタンとか第2ボタンまで開けていた。

学ランが制服だった人はわかると思うが、たいていの学校で学ランの第1ボタンを開けていると怒られる。なんで怒られるのか、だれも理由説明できなかったが、とにかく怒られる。生徒指導というやつは、理由説明できないことで怒ってくるので最悪であった。こちらがアトピーの話をしても、それをわかった上で「ルールから」と強制してくる。

小学校の頃はおとなしい方の男子として生きていたけれど、こうなってしまうと完全に周りからは不良として扱われた。ので、もうおとなしく真面目に過ごすのは止めた。

まず、毎週火曜日実施されていた朝礼を、卒業まで全部サボることにした。どうせ校長の話くらいしかされないわけで、もうこの校長が俺の人生に何らプラスの影響を及ぼすとは到底思えなかった。朝礼が8:30から始まるので、火曜は8:50(授業開始時間)に登校した。朝礼に遅れて、8:35くらいに体育館に走っていくと生徒指導に怒られるのだが、最初から行かなければ誰にも怒られなかった。

次に、教師がいるところで遊んでいるとすぐにボタンを閉めろと怒られるので、保健室登校をするようになった。教室に居場所がなかったわけではない。が、それでも休み時間等に見つかって怒られるので、逃げた。幸い保健室には本物の不良等がいたので、そこで怒られることはなかった。また、保健室先生はこういうことで怒ってこなかった。むしろ気が合ったのでいろんな話をした。

保健室や用務員室によく行くようになると、そこにもともといた不良や、教室に馴染めなかった人とも結構仲良くなった。ここで仲良くなったやつとは今でも付き合いがあるくらい。

授業はそれなりに出ていたけれど、授業中に服装について注意してくるのは、生徒指導や限られた教師のみで、そのときにどうこう言ってくる人は多くなかった(事情を察してくれる先生もいた)。

そんなわけで、本当に最初のころは辛かったけれど、後半2年くらいは適当に過ごしてなんとか乗り切れる程度の生活をしていた。

受験シーズになった。田舎の県立高校はだいたい中学校と同じく制服存在する。この絶望的な制服縛りをもう3年やるのは勘弁だったので、どうしたもんかと思っていたのだが……。

私は高専というものを知ってしまった。高専は大体の場合制服がない、私服登校が許可されている。ただし専門分野がえらく限られ、そもそも入学時点で学科選択する必要がある。

が、あまり悩む必要もなく学科は即決し、受けることにした。学校見学に行くという話をしたら、後ろの席のやつが「高専って偏差値高いぜ?お前入れると思ってんの?」と言ってきたので、無視した。

そうだよね、第1ボタン開けて保健室登校して朝礼サボってる遅刻魔が、そんなにいい学校行けるとは思わないよね。と思ったけど面倒なのでこれ以降、同級生に進路の話を一切せず「ニートになる」と言っておいた。

幸いにも、理科数学けが異様にできたので、「たぶん大丈夫じゃね」という言葉を塾の先生からもらえた。

その言葉の通り、大丈夫普通に合格した。中学校同級生は、未だに私がどこの高校に行ったか知らない人がほとんどだろう。

高専天国だった。まず私服である。全てから開放された。

一応校則もあるらしいのだが、言われたのは「校内で喫煙をしてはいけない」「校内で飲酒をしてはいけない」ということだけ。入学初日から茶髪金髪普通にいる。

制服呪縛から解き放たれた私は、元通りおとなしく過ごすことができて、心穏やか。

授業は若干ハードではあったけれど、同級生はどんどん留年していくけれど、幸いにも即決した専門分野にえらくハマって、学校死ぬほど楽しかった。特に4年、5年は毎日24時過ぎまで学校にいた。

その後は「スーツを着ないで就職する」という難題が待っていたのだけれど、それは別の話。

最近は流石にアトピーの人も増えただろうし、学校もこういう前例がいっぱいあるだろうし、柔軟な対応をしてくれると信じたい。

だが、昨今のブラック校則の話を見ていて、もし現代自分中学生だったら乗り越えられなかったかもしれないと思った。私はたまたま運良く平和な不良生活ができて、その後も特に困ることもなかったけれど、万人におすすめできることでもない。

ただ、あの頃の自分と、もし今同じようなつらさを抱えている人がいたら伝えたい。教師に怒られるのは面倒だし、そのときは嫌だろうけど、お前の皮膚は一度かきむしったらその後もかゆいし、血は出るし、完全に元通りに回復するまで1ヶ月以上かかる。そして怒ってくる教師は、俺のアトピー悪化とそれに伴う将来について一切何も面倒を見ないし責任も追わないだろう。だから気にせず校則なんて破れ、お前の皮膚のほうが全然大事だ。怒られても血は出ないし、回復に1ヶ月を要するようなことはない。

あと、高専はいいぞ。

2021-04-17

久々に快活クラブに来たがナニコ天国かよ

下手にカフェ行ってコンセント席確保戦争するよりも快活来て過ごしたほうが全体的にもQOL値爆上がりだなあ

からそうしよう

2021-04-15

anond:20210415201727

私が心配しなくても

母はとっくに天国にいるんだなって思った。

日本人にとっての死後の世界

ふと不思議に思ったのだが、

地獄」って聞くと、あの血の池針の山があって、鬼とか閻魔大王がいる「地獄」を思い浮かべるよな?

あの「地獄」って、たぶん仏教概念だよな?

反対に「天国」って聞くと何を浮かべるかっていうと、赤ちゃんみたいな天使に連れられて、

そこには死んだ人(善人)がいて、みんな頭の上に輪っかがあって、幸せ暮らしてる、みたいなイメージじゃないか

それって、たぶんだけどキリスト教だよな。天使かいるし。

 

何でこんな混ぜこぜの認識なのかよくわからないけど、

逆に仏教における天国ってのはないらしい(「極楽浄土」はまた「天国」とは違うらしい)し、

キリスト教における地獄がどんなものかはよくわからない(「地獄」と「冥府」は別らしい)し、

神道では「地獄」も「天国」なく「黄泉の国」だけど、これが一番しっくりくる気がする。

 

宗教ってやっぱり「死後」を考えるところから始まるんだろうなーと思うが、

逆に宗教にとって「死後」ってクリティカルすぎて、当たり前だけど答えはないし、宗派によって無限に説があって定まってない。

俺は神も仏も霊魂も信じてないけど、いくら科学的知見を持ち出しても死後の世界否定することは不可能だし、

永遠の謎だからこそ想像力の及ぶ先も無限で、調べてみると色々面白いなーと思った。

2021-04-11

男の体に女体と同等の価値がある世界

天国だと思う。女がセックス価値を独占してるのが悲劇の始まりだと思うんだわ。もし男の体にも価値があれば金や顔以外でも戦えるやつが出てくる。ブスでもおっぱいデカイ女には需要があるようにブサの貧乏でも例えばケツがでかいのがよくてセックス需要が絶えないみたいな世界

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん