「浅薄」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 浅薄とは

2020-07-10

ポリコレ擁護派のポリコレ理解、薄くない?

私はポリコレやその歴史にそれほど詳しい訳では無いんですけど、リベラル、あるいは人文系領域で何かを考える時ってある程度定石みたいなものがあると思うんですよ

例えば「強者側の問題点を考える」とかね?

そのような場合、例えば強者である西洋人は非西洋圏の人々に対して、自分達の暴力性や問題を考え、自省する訳です

西洋文化優越した物として考えてしまっているんじゃないか、とか、西洋価値観押し付けているんじゃないか、とか、西洋規範押し付けしまっているんじゃないか、とか、文化収奪してしまっているんじゃないか、とか

で、ですね

ポリコレ西洋規範なんですよね……

あのですねぇ、普通に考えてみてください、例えばインド文化に対して西洋規範でもって「こんなのはダメだ、遅れている」と断罪したとしましょう

アウトなんですよ、明らかに

西洋中心主義植民地主義、何でもいいですが、そのような自己の身勝手さや暴力性について考える事はもはや欧米では常識ですし、それが倫理的な態度というものですよ

で、なにやってんですか貴方!?

勘違いしている人が居るといけないから先に言いますけど、日本はとっくに先進国じゃないですよ?KIMONO騒動でも明らかなように、文化収奪心配される側です

それを、西洋規範で塗りつぶす、という事がそもそもポリティカリー・コレクトネスという文脈の上で何を意味するのか、もしかして考えた事無いんですか?

あるいは、その商業主義的なコードを、あまつさえ普遍化して「普遍的だから西洋ローカル規範」等ではない」と考える事のまずさを、考えた事無いんですか?

あくま西洋と言う強者自己批判だから成り立っていたものを、弱者強者に従わせる理屈に流用するなど、どういうおつもりですか?

ポリコレを非西洋圏に押し付ける事の問題点、なんてもはや周回遅れの議論でしょう、語り尽くされていますよ、日本だけですよ、こんな所に辿り着いてさえいないのは

ちゃん自分の頭で考えてください

まり浅薄ではございませんか?

2020-07-08

二次創作腐女子は信頼に値しない

ジャンル依存して自分推しCP覇権CPにすべく二次創作に励んだりお気持ち文書いたり、裏アカ解釈違いやカプ違いの気に食わない奴の陰口言ったりした挙句公式ダメだ他のオタクダメだと勝手に見切ってツイッター垢消しでジャンルの友人全切り。そしてほとぼりが冷めた頃に他ジャンルに転生、を繰り返している女がザラにいる。

異常な推しファーストのくせに、ちょっと何かあったら推しとそれに関連した人間関係簡単に切る。他人を軽視した浅薄人間関係しか作れない奴らは信頼に値しない。

2020-06-25

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1548212

ポリコレ持ち出してる人までいて

子育てにも日本義務教育にもポリティカル・コレクトネスは何も関係ないでしょうがシアトルまで出向いたらポリコレ棒で頭でも殴られたのか?

他もここまで極端でないにしろ勘違いしてる人が多いので書いた。

まず法令の話でいうと

親の「義務違反であるかどうかでいえばこの親は義務違反だ。

ただし罰則を実行するかどうかは自治体に広範な裁量があるし、就学させる義務違反することに刑事罰は無い。

就学させる義務

納税の義務

勤労の義務

に並んで憲法に明文化された義務の一つであり

「三大義務」と呼ばれる

でも勤労の義務行使できてない人いっぱいおるやろ?

そう日中からブコメしてるお前らの事だよ

でもだからといって勤労義務違反しても刑罰ねえだろ?そういうことだよ。

以下ブコメから気になったやつを抜粋

親がどうにかしろってコメあるが、義務があるのは親だけじゃなくて、日本大人全てだよね?

からっぽのほうが夢は詰め込めるけど

日本大人全てにそんな義務はありません

から怖がらず地に足をつけて大人になろうな

義務教育相当」の教育を与えれば親の義務は果たされるはずなので、方法学校に限られない。

令和2年時点の日本ではNG

憲法で定める「普通教育」の範囲学校教育法で規定されており、一条校での教育に限る。

ただしICESCR第13条は学校に限ってはいない

また学校教育法は憲法と違って今までに何回も改正されているから、今後改正されんじゃねーの?

しかし、令和2年時点の日本ではやっぱりNG

なお余談だが、日本はICESCR第13条に留保をつけていて、高等教育を受ける機会均等と無償教育の漸進的導入がいまだ未実施

ただし民主党がここに関しては留保撤回済みで 自民党でも国として一度留保撤回したものもとに戻せない(韓国ならやるかもしれんが)

からといって出世払いという借金制度を「高等教育無償化」と言い出した自民党には呆れるばかりである

一応注釈をつけておくとICESCRでいう高等教育大学のことです。高校じゃないよ。

次、親の有する教育権、つまり子供教育を決定する権利の中に

「親の思う教育を施す権利」は一部しか認められていない

例えば親がナチスドンハマりしている人で

ナチス最高」という教育を受けさせたい!

とほざいて子供義務教育をさぼらせ、教育を施す場合子供学習権を保障できなくなるね、だから全面的」な教育権を親には認めていない。

他方、国や地方団体教師にも全面的教育権は認めていない、それぞれに一定権利がある、としている。

まりは親に義務教育"相当"の教育で十分とする権限は認められていない。

なお日本語を読み慣れてない人が

ナチス教育義務教育相当なわけないww」とか言い出しそうだが

線引問題はこの話の本質じゃないから大多数がNGとするであろうレベルを例にしているんだぞ

どんな教育法であれ親の考える教育子供学習権を侵害しないとされるか、合理的方法立法されていない、18歳時に高等学校卒業程度認定試験合格できりゃいいんじゃねえの?ならナチス万歳教育だって高卒認定取れるならOKなっちゃうだろ。いいのかそれで?そして繰り返すがこの点は話の肝じゃありません。

教育義務というのは小学校へ行かせる義務という意味なのかしらん

憲法26条を具体化した学校教育法で以下の通り定める。

第十六条 保護者(子に対して親権を行う者(親権を行う者のないときは、未成年後見人)をいう。以下同じ。)は、次条に定めるところにより、子に九年の普通教育を受けさせる義務を負う。

第十七条 保護者は、子の満六歳に達した日の翌日以後における最初の学年の初めから、満十二歳に達した日の属する学年の終わりまで、これを小学校義務教育学校前期課程又は特別支援学校小学部に就学させる義務を負う

これは大事な指摘で

法令上は小学校に行かせる義務であっている

だが法の精神が唱えるところには足りていない

来させる義務を果たすのであれば叱るのではなく環境改善なりやることやってって話でいいのかな。

コメの中でこれが一番正しい。
子供には学習権を基にした国、教師地方自治体、そしてなによりも親に対して自分学習権の保障要求する権利がある。

子供学習権の保障は「第一義的に親」が行うことになっている、なのでまずは親に要求するのが子の通すべき筋であり、応えるのが親の義務でもある。

もちろん親からさら地方自治体や国に要求するのも権利関係としては正しい、正しいだけで現実的な解は別だけどね

ついでに学習権の要求ができるまで学習権について深く理解自己尊厳を守るための意識発達が行われたならその子供は褒め上げてあげるべきだし、みんなに自慢して良いと思う。

しかしながら「子供には就学する義務は無い」程度の浅薄をほめれるやつがブクマカに多数いて、おつむが中学生と同レベルな事はかわいそうに思うが、義務教育は年齢で区切られているからもう手遅れなんで勤労と納税の義務をはたせよと思うばかりである


最後自分の考えを書いておく

ユネスコ学習宣言

http://yakanchugaku.enyujuku.com/shiryou/unescogakushuuken.pdf

この中でも謳っている通り

学習権なくしては、人間的発達はありえない。

親の義務とは何か?就学義務なのか?と言われれば法令上はそうなる、あってる。

しかしながら、条約や法の精神が求めるところはそれでは足りていない

戦前ジュネーブ児童権利に関する宣言が行われ

児童は、身体的ならびに精神的の両面における正常な発達に必要な諸手段を与えられなければならない。

と謳った

第1条である

その具体的な権利の一つとして「学習権」が子供に認められた、だからこそICESCR 第13条にはこう書かれる。

教育についての権利教育人格の完成及び人格尊厳についての意識の十分な発達を指向し、人権基本的自由尊重を強化すること。

学習権とは人間的発達のために必要ものであり、自分が唯一無二の人であること、それと同じくらいに他者も唯一無二の人である、そのように世界認識するために必要ものだ。

BLMもそうだし男女の殴り合いもそうだが、自らの人権相手人権を守ることができる人間を増やすことが今、世界の抱える病魔を解決するための道だろう?そのためにも必要ものの一つが学習権なわけだ。

そして「権利」とは「環境」があってこそ初めて実質的意味もつ。絵に書いた餅じゃなくなる。

例えばこの世に男子校しかないのに「子女には学習権がある」なんて謳って終わりにしてたら絵餅だろ?

他の権利も全てそう、

コロナ対策で君たちには10万円受け取る権利をあげよう!ただし実施がいつかは決めていない、私の気持ち次第でそれは明日かもしれないし100年後かもしれない

とか言い出したら、なるほどボケてんのか、ってなるだろ。

ついに大麻合法化!!!

ただし国内での販売禁止するし国内での譲渡禁止国内での栽培禁止海外から持ち込むことも禁止

ってなってたらそれは実質禁止とかわらんだろ?

自由権であろうと社会権であろうと、「権利」を行使できる「環境」を整える事が「権利保障」であり、環境を奪っておきながら「お前にも権利はある」って言っちゃう人、自分学習権の行使できなかったんだねーって思うわ、可哀想なので哀れんであげる。

さてそういうわけで

権利」は「環境」がなければ何の意味もないんだ

まり「親の義務」として日本憲法でも義務化されているものとは法令上は確かに就学させる義務だ、

しかしながら、人類普遍法則である人権日本憲法要求する義務とは「子供学習権を十全に行使できる環境を整える事」であり

それこそが日本憲法に「三大義務」の一つして規定されている「親の義務である

2020-06-16

anond:20200616123508

学べる必要とは。つーか増田にとって「学ぶ」ってそんなSiri使うような浅薄な営みなのかね。

そもそも謝礼もないのにそんな無礼な態度の相手に教えたくもないのは普通でしょ

2020-06-04

浅薄なのはネットだけにしておけばいいのに

https://this.kiji.is/640847761483580513

ウヨが気に食わないかウヨのフリして荒らしました犯罪者

どっちからも狙われるでこいつ

2020-05-09

「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」見てたら、アメリカ人価値観人生観って何て低俗浅薄貧困醜悪なんだろうかと呆れ果てるので、見終わったら何か(「日本人として」では無い気がする)生きる勇気が湧いてくる。

2020-04-07

コロナ疎開という言葉からわかること

自分の周りには「都市封鎖するかもしれないから」という理由安易地方に逃げる選択肢をとるような短絡的で愚かな人間観測できないのでただキャッチー宣伝文句として一人歩きしてるだけかも知れない。

けどコロナ疎開という発想じたいは本質目的理解せず目の前の事象から短期的に見て最適と思っている、ものすごく利己的で刹那的浅薄すぎる行動だなと印象を受ける。

本当にこんなことが起きてるんだとしたら、まあ世の中の大半はだいたいこんなもんなのかな。

まじで、コロナ疎開というもの現実存在しているならたぶん今回の新型コロナ感染の教訓をほとんどの人間学習しないままなんだろうな、と微笑ましくなった。

2020-03-22

anond:20200321225838

そうかもなあ…自分大学の専攻上、向こうの文献を読まなくてはならなかったか必要に迫られて履修したのだけど、そうした制約がなければきっと別の言語選択していたと思う。

就職して脆弱性情報や CTF の WriteUp に目を通すようになってからは(欧米圏よりも中国台湾記事の方が内容が充実していることもあるので…)Google 翻訳を利用するよりは得られる情報の精度がわずかながら高いかもなあと思ったり。

あとは、中国人の友人ができたことで、中国の一部を見て「やはり中国中国人はダメだ」といった浅薄判断はしなくなったかなと思う。

みんなワニが死ぬのを楽しみに待ってたみたいな前提で話す人多いんだけど本気か?

あれを作品として楽しんでいた、うーん、楽しむというと語弊があるのかな、鑑賞していた、受け止めていた人はさ

限りがあることを意識しながら日常を見直すこと自体意味見出していたのではなかったのか?

そのことについて、ワニの死を消費していると謗られるならば、まあそのような側面もあったかもしれない、と省みることもできるが

ウキウキして死ぬの待ってたじゃねーか、と言われたら、ぜんぜんちがうよ、と言わざるを得ない

最終的にどのような死が訪れるか、というのはまあ、興味がないと言えば嘘になるが、それは主題ではないことくらいわかるだろう

n日後に死が訪れる、という事実けが重要であって死の詳細にはほとんど意味がない

どういうふうに死ぬのかなー、事故死かなー、病死かなー、わくわく!って見てたとしたらアホすぎるだろ

メディアでの紹介のされ方も「どう死ぬのかが注目されている!」みたいな書かれ方で違和感しかなかったが

自分感性浅薄からといって、他の人間も同レベルだと思うのはどうかと思う

2020-03-20

anond:20200319084322

どのお話だったか忘れたけど工業生産されてるある食品ダメ理由として「原料に廃糖蜜(いわゆるMolasses)を使ってるから」っていうのがあって、ヽ(・ω・)/ズコーってなったな。

栗田さんズが例によって二三人で口揃えて「”廃”とか気持ち悪い」「本来廃棄するものでしょ?」「人間の食べるものじゃないよ!」とか言ってて「いや、ただの言葉ですやん...日本人以外には通じない理屈ですやん...精白糖以外の砂糖は食っちゃいけない理屈になりますやん...」ってなったな。

ほんとこの知り合いの劇画原作者知識ひけらかすわりに理解浅薄というか、全てのことを言葉だけで理解してるようなところがあって、基本他人バカにしてるくせに権威者の言ったことは頭から丸飲みにするようなとこあるよね。

ほんま典型的な頭の悪い教条主義権威主義

2020-03-19

anond:20200319171614

商品券を贈ろう!という流れになったことはあった

根付かなかったのは商品券浅薄短小に過ぎるからだと思ってる

箱に入った羊羹みたいな商品ブロックだったらワンチャンあったと思う

2020-03-17

氷河期が不遇なのは自己責任だってイキってた皆さんも、コロナ氷河期自分達が言っていたことの浅薄さに気が付くんだろう。

今度棄民にされるのは君たちやで。

2020-02-23

ニュースラジオだけでいい

ネットテレビニュースを見ると

浅薄コメント、仰々しいナレーション、膨大な広告広告で本当に疲れる

テレビはいからか見なくなってたんだけど、

今年に入ってからネットニュースを見るのをやめた

うっかりするとはてブを見ていてイラついたりしてたけど

ブックマーク消して、ブラウザで閲覧できないように登録したら

2週間位で見なくても大丈夫になっていた

1日のうちに何しようかなと考える時間が増えて

本を読んだりゲームしたり散歩したりイラつく時間がほぼ消えたように感じる

とはいえコロナウィルスの話を聞いて

完全に情勢を遮断しているのも不安になってきて

思案してラジオを聞いている

多少偏向気味な人もたまにいるけど

声は感情が乗りやすいからなのか

報道に関しては抑制の利いた喋りで精神的にいい

芸能ニュース揚げ足取り比較的少ないのもいい

個人的見解を述べる段になると個人的見解を喋る時の抑揚になるのもいい

広告も多いけど音声のみという性質上、想像力掻き立てるような作りにしてるのもいいか

なんかこれからはこれでいけそう

2020-01-12

成人式に行かなかった

今日は1月12日。令和二年成人式が開かれる日だ。成人式って、なにも成人の日に開催されるわけじゃないんだな。まさに今年度に成人を迎えた人間なのに、そんなことすら知らなかった。お察しの通り、成人式には出ていない。

理由はいくつかある。昔の知り合いに会うのが面倒くさい、当時付き合ってた仲の良い友人には別にいつだって会える、そもそも式に着ていくスーツを持っていない、高校卒業してからニートをやっているのでなんとなく気恥ずかしい、など。

どれも言ってしまえば、すべて俺の社会不適合性に由来するものだ。

「類は友を呼ぶ」のことわざ通り、俺の周りにも社会不適合者みたいなやつばかり集まってくる。成人式が近づくにつれて、自然とその話題になったときだって、みんな「面倒だしどうすっかなー」なんて積極的ではなかった。

内心ではそれを聞いて安心していた。成人式なんて別に行かなくたっていいよな、と。

さて、前述したように本日成人式。蓋を開けてみれば、案外俺の友人たちも式に参加していたようだ。というか、本当に出ていないのは俺くらいのもんだった。

普段と同じように昼間に目が覚めて、何とは無しにスマホを開いてみると、そこにはLINEの通知がいくつか来ていた。

「お前成人式来ないの?」

俺はそのメッセージ今日成人式だと知ったよ。と、思ったことをそのままに返信した。寝耳に水とはこのことだ。

朝飯(昼飯と言った方が適切か)を食いながら、俺は考える。そういえば、あいつらと過ごした中学生の頃も、似たようなことを感じた覚えがある。

定期テストだ。

定期テストといえば「やべー、俺全然勉強してねーよ」でお馴染みだが、俺もクラスメイトと同じように、紋切り型のそのセリフテストが近づくたびに口にしていた。俺はバカからみんなも勉強なんてしていないのかと思い込んでしまったが、マジに勉強していないのは俺だけだった。

だけど、思えばみんなが裏で勉強してることなんて、本当は俺だって気がついていた。気がついているくせに、「みんなも勉強してないか大丈夫だろう」なんて、浅薄安心に浸っていたくて、それに気付かないフリをしていた。

中学卒業してから五年も経つのに、ガキっぽいところは変わっちゃくれないんだな。その歳月で俺が得たものと言えば、そういった自分ダメさを素直に受け入れる諦観だけだ。子ども大人のしょうもない部分だけを継ぎ接いだのが20歳の俺だが、もはやそんなことすらも「どうでもいい」と受け流せる。

そう、思っていた。

揺らいだのは、飯を食った後に再びLINEを開いたせいで、もっと正確に言えばそこに送られてきた一枚の写真のせいだ。

仲の良かったグループが集まって撮った写真。そこに、当時好きだった女の子が写っていた。

固まった。振袖を着たその子を見て。そして、(遅れて気が付いた)同じく振袖スーツを着た友人たちを見て。

みんな俺とは違って、これまでの五年間、時間の流れにきちんとしがみついて生きてきたんだな。我に帰るとそんなことを悟っていた。

どうして成人式に行かなかったのだろう。俺は時間の流れについていけなくて、途中でドロップアウトしてしまったけれど、もしかしたら再びその軌道に戻るための、最後のチャンスが今日だったのではないか

なにより、この機会を逃したら、もうこの先の人生彼女に会うことは二度とないのではないか別に今まで引きずって生きてきたわけではないけれど、中学卒業して別々の道に進んだあと、俺は誰かを好きになることすらなかった。だから、なんとなく、一度でいいから会って他愛もない話をしたかった。

それが可能最後の日を、俺はみすみす逃してしまったのだ。

一人だけ本当にノー勉テストを受ける羽目になったり、成人式に行かなかったり。

俺はこの先の人生でも、緩い安心に浸るために目を背けた現実のツケを背負い続けるのだろう。

不吉な予感を抱えたまま、俺は今日も一人で暗い天井を見ながら、飲めるようになった酒に口をつけている。

2019-10-18

anond:20191018165041

まあドラマおっさんずラブと昨日なに食べたみた程度でBL好きとかいわれるとガチ勢もかたはらいたし痒しだろうな

よさげ肩書がほしいだけの浅薄女性なんだから

せいぜい増田でいう「しゃぶれ」「パンティー」「うんち」をちょっと飾った程度の言葉

かまってあげすぎてブロックか凍結されるという

ほほえましいやり取りしてればいいんじゃない

ツイッターランド生態系なんて自分のTL以外ようしらんけど

そんな性欲承認ランドによくでかけていくもんだ

2019-09-30

anond:20190930125547

まれた時から身のまわりに当たり前のようにあって知らずうちに恩恵を受けているから、そうしたものへも敬意を払わずその成り立ちにも意識が至らないんのとちゃいますの?

制度なり思想なり文物なり、背景も知らずにそれらを充分使いこなせているとかゆめゆめ思うなよ?

あと「正しい歴史なんてない」というのをその文脈で語るのは浅薄にも程があるやろ?それやったら「正しい歴史」て誰が「正しい」て判断したん?くらいから始めようや。事実真実区別もようつかんのやったら、メリデメとかはんかくさいこという前にもっと考えることあるやろ?

てその甥っこに言うといて。

2019-09-28

あいちトリエンナーレについて、補助の打ち切り表現の自由に対する冒涜だという意見がある。

例えば、例えばね、挑発的な悪意のある作品が展示され続けたら、それがどんどん過激になっていったら、いつかどこかで規制されるのは当たり前だと思う。他者権利侵害してまで表現の自由保証している国なんかどこにもない。そしていちど前例ができてしまったらなかなか覆らないだろう。そう考えると、わざわざ天皇写真を焼くような過激作品を、充分な準備なしに展示した行為こそが制度に対する挑戦であり、表現の自由に対する冒涜なのではないかと思う。

過去にだれかが戦って勝ち取った表現の自由という権利を、浅薄政治批判というか個人攻撃のために失おうとしているわけだ。日本国内で一回しか使えない大技をこういう形で繰り出してしまって、結局人々に大した影響を与えることもなくお蔵入りになってしまったわけで、無駄撃ちとしか言いようがない。

美術家たちは戦う相手を間違えている。敵に踊らされて味方同士でやりあってどうするのだ。それがわからないのでは愚かと言うほかない。

そしてね、別に政治批判やあれの展示が金輪際禁じられたってわけではないのよ。文化庁積極的支援をしないだけで、誰にも罰を与えてないし、何も禁止されてないのよ。だいたいにおいて申請した期間開けなかった展覧会に満額の補助金を出させたら詐欺ではないのか。予定した期間開けなかったのは主催者の準備が足りなかったからだし、せっかくの展覧会台無しにしたのは誰なのかよく考えてみよう。

と思う頓珍漢なのだった。

2019-09-23

趣味がないのきつい

この3連休まったくやることがなかった。

恋人もいないのでなおさらやることがない。

人生無駄遣いをしているなあとつくづく感じる。

みんなが話している映画ドラマバラエティ話題、興味がない。

映画あたりを趣味にできたら強そうなんだけど、とか、そういう判断基準、考え方を持つことじたいが浅薄な感じがして自分が嫌になる。

かといってほかにこれといって興味のあることもない。

自分感受性狂ってしまったのか。

何かひとつの分野で深い知識を持っている人、尊敬する。

話もおもしろくて羨ましい。

空っぽ人生生きるのきつい。

2019-09-20

anond:20190920120217

性欲。

そもそも、「○○欲」って奴を完全に分離して考えられると思ってること自体浅薄

2019-09-19

anond:20190919183617

実際にはそんなことはなく、男も心身の苦痛に直結してる。

早い段階でセルフケアしてるから娯楽に見えてるというだけ。

から性の絡みでどれだけ深刻な事態が巻き起されてきたか見れば男性必要なソレも「福祉」だと分かる。

自分浅薄判断で男の苦しみを理解することを放棄するなら、自分たちが同じ目にあって当然。

2019-09-15

軽井沢、田崎美術館で、愛らしいお嬢様出会うことについて

 私はときおり家族軽井沢に行く。何度も行っているので、めぼしい観光地はほぼ巡ってしまたかもしれないが、まだ行っていないところもそれなりにあり、それを目当てに足を運んでいる。それ以外はおいしいものを食べたり、宿で温泉に浸かったり、一人でふらふら近場を歩き回ったりと、各々が好きなように過ごしている。

 別に家族の仲が悪いわけではない。ただ、趣味が違う相手に無理して付きあうこともないし、その方が互いにいい時間が過ごせると思っているのだ。興味がないものにつき合わせてしまうと、こっちとしても心苦しい。それだったら、昼間は好き勝手に過ごして、夕飯時に一日の感想を共有する方が楽しい

 そうしたわけで、私は一人でふらふらとバスを乗り継いで美術館巡りをしていた。朝のうちだったのでバスの遅延もなく、目的地のハルニレテラス近辺についた。グーグルで調べたところ、目指す田崎美術館はそこから歩いてそれほどかからない。だから私は、ふらふらと美術館まで足を運んだ。

 軽井沢は大小さまざまな規模の美術館がある。それぞれは離れていてアクセスがやや不便だとはいえ、私のように緑の中でぼんやりと絵を観るのが好きな人にとっては、都心喧騒を忘れさせてくれる場所だ。小規模なところはすぐに観おわってしまうし、ほとんど同じ作品ばかり展示されているのだけれど、それでも久しぶりに同じ絵と対面するのは、旧友と再会するみたいな気持ちになる。

 ただし、田崎美術館を訪れるのは今回が初めてだった。というのも、開いている期間が短いからだ。軽井沢美術館は概して冬季は閉館していることが多い。ゴールデンウィークになってさえ、まだ閉まっているところが多いくらなのだ。ここはやはり避暑地なのだな、と思われる。冬になると鬼押し出し園と絵本美術館くらいしか空いていない。

 入るとそこは自然光が差し込むコンクリート空間だった。作品保護のため直射日光は直接当たらないが、中で歩き回るには十分に明るい。私は田崎廣助の描いた山岳の威容を眺めつつ、自分は山に関してはまったくの無知だな、とつくづく思い知らされた。もしも私が山に詳しかったら、峰の形や周囲の地形からどこが描かれているのか、題を読むことなく知ることができただろうに。そして、どれほどその土地雰囲気を伝えているかを感じ取れたはずだ。

 環境省かどこかの国立公園写真の小コーナーを見終わり、中庭を挟んだ向かい建物ぼんやりと眺めた。もしかしたら、向こうの建物にも展示の続きがあるかもしれない。そう思ったが、向こうの建物入り口らしきものが見当たらない。現に、中庭で困ったようにうろうろしている女性がいるではないか

すみません

 と私はその女性に声をかけた。彼女は首を傾げた。

「私も入り口がわからないので、ちょっと係の人に尋ねてみます

 彼女は驚いたようだが、すぐに会釈した。

ありがとうございます

 私はすぐにとって受付のベルを鳴らし、事情説明した。係の人は親切に、道なりに行けばいいと教えてくれた。歩いていくと、確かにドアらしいものがあった。入り口がわかりにくかったのは、そこにカーテンがかかっているからだった。つまり風呂場のカーテンのように磁石で留めるしくみになっていて、そこが扉だと遠目にはわからなかったのだ。珍しいタイプ入り口があるものだ。

私は女性を案内し終えると、ゆっくりと展示を眺めた。作品ばかりではなく、色紙や葉書もあった。中には欧州から出した手紙もあり、興味深かった。文体が私の祖父によく似ているのだ。田崎廣助は私の祖父よりも三十ほどは年上になるはずだが、戦前教育を受けた人に特有なのだろうか、きびきびとして気持ちの良い文章だった。

 そうして夢中になっていると、後ろから呼び止められた。振り返ると先ほどの女性である

「先ほどはご親切にありがとうございました」

 そう告げて一礼し、微笑んだ。

 私は驚いた。というか、恐縮した。ただ係の人に道を聞いて案内しただけのことだ。それなのに、ここまで丁寧に頭を下げられるとは。いえいえ、と慌てている私に、彼女は重ねて感謝言葉を伝える。女性にこんな笑顔を向けられたことなんて、ない。

 もしかしてこれはチャンスなのではないか、と頭の片隅で声がする。一緒にお茶ぐらい飲めるのではないか。片隅にティールームらしいところがあるが。もう一つの冷静な声がする。彼女は単に育ちが非常に良いお嬢様なだけだ。私のような人間に、そんなチャンスがあるはずがないだろう。さら皮肉な声がする。君は最近美術館で現れる迷惑男性の話をネットで読まなかったか女の子浅薄知識を自慢をしたり、つきまとったり、そんな人間だと思われてもいいのか。美術館ナンパスポットではない。そして、私の引っ込み思案な性質が頭をもたげた。知らない人と話すのはつらい。ひとりになりたい。

 そういうわけで、私は彼女と丁寧な会話の応酬をして、田崎美術館を立ち去り、セゾン現代美術館に向かった。徒歩だったが、想定していたよりも時間がかかった。歩きながらも、私は後悔していた。思い出してみれば、本当にきれい上品な人だった。私は、丁寧な日本語を使える女性に弱い。はっきり言って理想タイプだった。なのに、みすみす逃すとは。私はとんでもない馬鹿なのではないか。よく後輩の女の子が、旅行先でいつも親切な人にお茶をごちそうしてもらって嬉しい、って笑っていたではないか

 そんな思いも、セゾン現代美術館を一周し、テラスサーモンサラダを食べているうちに薄れてきた。自分はいつも、そういうちょっとした親切心を行為と取り違えてみっともない真似をしてきたではないか。気にすることはない。これはいい思い出になった。それに彼女はせいぜい女子大生、対して私は三十を超えてしまった。釣り合うはずがない。

 せいぜい、きれいな思い出としていつまでも覚えていて、どこかでまた会えたらいいな、と妄想するくらいにしておけば十分なのだテラスナボコフを読みながら、そんなことを考えていた。

2019-08-31

映画ロケットマン』を観てきた

さっき、映画ロケットマン』を観てきた。

エルトン・ジョンがその栄光の影で、ドラッグや酒に溺れお世辞にも幸福とは言えない状態経験し、そこから立ち直る様を描いたお話で、『ボヘミアン・ラプソディ』(監督も同じだしね)や『エディット・ピアフ愛の讃歌〜』とかそんな流れの映画だ。

こういった類のストーリーを見聞きしたとき僕は、多くのファンがいても孤独を感じるんだなとかどれだけお金があっても愛は手に入らないものなのかなといったぼんやり浅薄感想に終始していた。

でもこの映画エルトン・ジョンを見て彼らがなぜ孤独に取り憑かれて様々な依存症へと転落していくのか、なんだか腑に落ちるものがあったので頭の整理のために書き記しておく。

僕のような凡人も、当然日々人並みの孤独を感じて生きている。

それは僕が、人見知りのコミュ障で、才能もないし、お金もないし、成功もしてないし、顔はぶさいくでモテいからだ、とかまあ永遠に列挙できるんだけど、

そういった欠陥によって僕は絶望をを回避できている。

お金持ちになったら、イケメンになったら、仕事成功したら、誰かの愛を勝ち取って幸せになれるんじゃないかって恥ずかしながら思ってる。

でも、もし上記が全て解消された状態でも孤独だったら?

もう孤独は、解消することは不可能に思えるだろうし、何かしらによって紛らわせ逃避するばかりになるのだろう。

やっかいなのは孤独大勢に愛されれば解消できるものではなく、自分が愛してもらいたい人に愛してもらえないと意味ないということ。

そして、顔や才能や財産きっかけに人を好きになることはあれど、根本的に愛って損得やリーズナブル理由を超越した絆を意味するものから

やっぱり持ち物が少ないほうが愛を感じやすいのだと思う。

すべてを手に入れて多くのファンに愛されているのに、お父さん、お母さん、好きな人自分に向き合ってくれないの?とか、もうしんどい

これ以上どうすれば・・・打つ手なし、絶望

なんつって、ここに来てすごく当たり前のことを書いてることに気づいちゃったw

映画自体はめちゃくちゃ良かったから、ぜひ見に行ってくれ。

Your songが生まれるシーンなんか実写版幸福って感じで、心震えた。

悲しい映画じゃないのに、僕は観終わったあとなぜか激烈に寂しくなったから、これから観に行く人はだれかと一緒に行くことをおすすめする。

2019-08-30

今年もAppleアンチの皆さんがイキる季節がやってきました

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/japanese.engadget.com/2019/08/29/iphone-9-10-11-2/

浅薄知識しかないため「背面ガラスをやめろよ」などと言ってしまう皆さん。

Engadgetの受け売りで「カメラが出っ張ってるからダメなんだよな」などと得意顔の皆さん。

東洋経済提灯記事くらいでしかジョブズを知らないくせに「ジョブズが生きていれば」とお嘆きの皆さん。

昨年のAppleは売上2656億ドル過去最高益を叩き出しましたが皆さんのお給料はいかほどでしたか

2019-08-26

なぜ文章を書くの?

最近周りがよくブログを書いていて、その中に自分ブログを書くことを勧めてくる人もいる。

自分ブログを書く気にはなれないし、そもそも文章を書くのが好きではないし、SNSでベラベラ発言することも苦手だ。

文章を読むことは嫌いではないしむしろ好きなのだが、自分の脳が理系であるから冗長文章を書くことが苦手だと思っているし、何より自分浅薄さが露呈するようで文章を書くことが嫌いであると思われる。

SNS自分意見をのびのびと主張している人を見ると自分の短文ばかりの淡々とした投稿対照的大人びているし羨ましいと思う。

匿名なら自分浅薄さが露呈しようがどうぞ構わないのでここで文章を書く練習をさせていただこうと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん