「石鹸」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 石鹸とは

2019-02-14

anond:20190213114306

おっさんで昔から石鹸ボディーソープを軽くつけて

すぐ流しながらこするような洗い方してるけど

嫁よりも髪質はいいよ。

薬剤が触れる時間は最小限にして

皮脂は多すぎる分が減ればいい程度に考えて

湯水で洗うのがメイン

なんやかんや異物を付着させすぎるほど生体はダメージをうけるんじゃないの。

湯水は基本平気でしょ。極端な温度でなければ。

2019-02-13

anond:20190211234125

体の洗い方に問題があるのでは?

汚いもの(皮脂とか石鹸カスとか)を拭いた後に放置したら雑菌が繁殖して臭くなる。すぐにちゃんと洗えば臭わない。

濡れただけの綺麗なもの放置してても臭くならない。でも気持ち問題で割とすぐ洗う。

タオルがヘタってきたり、好みのバスタオル出会ったら買い換えたりする。

2019-02-12

https://anond.hatelabo.jp/20190211234125

臭いのは雑菌のせい。

洗濯洗剤で雑菌は死なない。

スバン(逆性石鹸)で殺菌消毒すれば臭さは取れる。

バスタオルに限らず、スポーツウエアなどでも有効

2019-02-07

anond:20190207185340

グルパール一種であるグルパール19S」は、化粧品原料としての使用許可されていたものであり、石鹸ヘアーリートメントムーススキンクリーム使用されていた。しかし、グルパール19Sを配合した「茶のしずく石鹸」が小麦アレルギーを誘発した例が報告され、2010年10月厚生労働省から注意が喚起されると共に、同製品が回収される事となった。なお、片山化学工業研究所は、2010年8月グルパール19Sの製造販売を終了している。

グルパール19Sがアレルギー引き起こし理由としては、他の加水分解コムギ製品よりも平均分子量が大きく、免疫応答を誘発しやすかった可能性が示唆されている。

なるほど。。平均分子量が大きいのが原因なんや

anond:20190207185340

日本アレルギー学会資料出してた

この2点の条件が重なって、石鹸に配合された成分は体内に浸透しやすいらしい。

なので、本来アレルゲンになりやすタンパク質を配合すること自体タブーで、さらに、配合されてた加水分解コムギアレルゲンになりやすサイズ普通より大きい)だったとのこと。

実際、他にも加水分解コムギを使ってた製品はいろいろあるけど症状出たのは茶のしずくだけってのはそういう背景があったみたい。

まあ、そもそも石鹸は洗うものなので、あんまりいろいろ美容成分っぽいものが配合されてるものを使わない方がよさそうとは思った。

2019-02-05

anond:20190204172151

同じような経験ある。

洗顔料とか石鹸使わずに、お湯だけで顔を洗う人だった。

発生源は枕だったと思う。

2019-02-01

あなたの習慣をやめる方法を教えてほしい

<1月金額と種類>

キャバレークラブ1万円×2

Yoshiwara soap 2.5 - 30,000 × 2

Shibuya Delihel or Ikebukuro Delihel 30,000 × 1.5

五反田健康または池袋ああパブ100万×2

合計10から15万

<通関する理由

私は女の子デートしたことがない、またはデートしたことがあるので、私は私の通常の経験から劣等感を感じる。

私は自分人生が惨めであることを恐れています、私は税関従順女性として自己肯定感を得たいと思います

欲望はかなり強いです。

<減らす方法を考える>

せっけんやデリヘルは高すぎるので、おっぱぶや五反田健康管理されていませんか。

安い新しい習慣

あなたバーテンダー文句を言うためにバーか何かが欲しいですか? 私は一度もバーに行ったことがない。

安いガールズバーがあるいい場所を探す

本物の人形で何かをしなさい(しかし、それが約6万人でないならば、それは中中税関によって置き換えられることはないだろう。

<問題>

自己主張問題なので、キャバレー石鹸健康と密接に連絡してほしい。

おっぷぶでは、性欲との自己肯定は少ないですが、可愛い子供が多いので、精神的には回復しています

私は可能であればキャバレークラブ飲酒を避けたいのですが、私はアルにいるのが怖いです

習慣は性感染症を怖がっています

2019-01-23

ここ1ヶ月くらい石鹸で頭を洗ってるんだけど頭皮が痒くてしかたない

脂が落ちすぎてるんだろうか

2019-01-09

anond:20190109112817

私だけではないのか。

平素からいい匂いの人と嫌な臭いの人がいるとは思っていた。これは一般的な「悪臭」とは違っていて、ホームレスのおじさんみたいな、何日も風呂に入っていなくて汗の腐った悪臭を放っている人からも、いい匂いを感じる事があったし、清潔にしていて石鹸香りが仄かにしているような人からも、なんか嫌な臭いを感じた事もある。

最近、その臭いがある人から急にぶわああああっと立ち上って来るのを感じて、そのひとの事を一瞬で嫌になるという経験をして、ふと思った。

変質者が普通の人っぽく装ってくる事があるけど、そういう時、その人がおかしい事に最初は気付かなくても、でも何だか違和感を感じたりするような、と。

なんだろう、性欲のボルテージが上がった時に、臭いを発散する、という事が、もしかしてあるのだろうか?と。

そんな事を考えた。

anond:20190109015109

2層式洗濯機洗濯槽の裏がカビないし最近はお湯選べるし洗剤も進化して石鹸カスたまることもないから)

2019-01-06

anond:20190106030015

足臭先輩からアドバイス

あなたは足の汗が多いようです

しかすると既に水虫感染しているかも知れません

汗で湿った状態が続くと臭いが酷くなるので足の指間の汗を吸い取るような足指インナー採用検討してください

少しでも仁王ストッキングは廃棄して新しいものを利用して下さい

パンプス通勤靴も水虫汚染されている可能性が高いです。新品に交換しましょう。

痒みがなければとりあえず通院や薬は必要ありません

毎日石鹸で丁寧に足を洗いましょう

転職したい

去年就職したばかりの新卒だが、転職を考えてる。

まず1つ目の理由として、営業職が合わなかったこと。

元々営業だけには行きたくないと思いながら就活をしていたはずなのに、何を間違えたか営業職に就いてしまった。もしかしたら実は営業が得意だったりするかも…と微かな期待を抱いたりもしたが、実際仕事を始めてみると案の定苦痛苦痛で仕方がなくて、これは無理だなと思った。

そして2つ目の理由。それが、

「足がめちゃくちゃ臭くなった」

ことである

今の職場には制服があり、女性ストッキングパンプスの着用が義務付けられているのだが、これにより、私の足はめちゃくちゃ臭くなった。

はいっても、異変(異臭)に気付いたのは時を遡ること1年半前、就活の時である

私は他の就活生と同じくスーツストッキングパンプス就活をしていたのだが、ある日家に帰ると自分の足が臭っていることに気付いた。

それまで自分の足から匂いを感じたことがなかったので結構ショックだったが、きっと歩き回ったからだろうと思っていたし、実際就活が終わって就活ルックをしなくなると匂いは気にならなくなった。

しかし、社会人になり、足の匂いは復活した。

就職すると、一時的だった就活とは違い、週に5日朝から晩までストッキングパンプスを履き続けることになる。すると当然の如く、私の足の臭さは就活時より強烈なものになった。

パンプスを脱ぐと匂いが漂うため、人前でパンプスを脱げなくなった。

終業後通勤用の靴に履き替えるとその靴に匂いが移り、通勤用の靴も臭くなった。

臭くなってしまうため、通勤時に(通勤用の靴以外の)他の靴を履けなくなった。

そういった理由のせいで、仕事終わりの飲み会が座敷の度に居心地の悪い思いをするようになったし、仕事終わり人と会うためにオシャレな靴を履いていくことも出来なくなった。

家の中でも匂いが移ることを気にして歩き回れなくなった。(今の時期だと、スリッパも履けなくなったしコタツにも入れなくなった。)

臭くなっても、洗って簡単匂いが落ちるならまあ良い。しかし、私の足の匂いは単なる石鹸では落ちなかった。

重曹消臭効果の強い石鹸をお湯で混ぜて念入りにゴシゴシと擦って、それでやっと落ちるレベルだった。

しかし元来面倒臭がりなことに加え、このやり方は肌へのダメージものすごく、その上匂いを消したところで翌日すぐまた臭くなるので、週末にしかこの洗い方をしていない。そのため、月〜木曜日はお風呂に入った後でさえ私の足はほんのりと臭いのだ。

20代の女が、週5で足クサ生活。正直、私はもうこの生活に耐えられない。

消臭スプレーも、クリームも、あらゆる消臭グッズを試した。靴も買い替えた。

しかし、それでも私の足の匂いは一向に消えなかった。

この先、何十年も週5で足クサ生活をしてたら私の足はどうなるんだろう。匂いが凝り固まって、取れなくなるのではないか

そう思うと本当に怖い。

学生時代パンプスは何度も履いていたが、ストッキングと履き合わせたことはなかった。いつもパンプス用の短い靴下を合わせていて、その時は何日も連続パンプスを履いていても足は臭わなかった。だから多分原因はパンプスというよりストッキングなんだと思う。

から営業職をしなくて良い、かつ、ストッキングを履かなくて良い職場。欲を言えばパンプスも履かなくて良い会社

これが希望転職である

2019-01-05

男性同性カップル特権

年初から与党議員が「LGBTばかりになったら国はつぶれる」等と発言して気分が重くなるので、(シスジェンダーの)男性同性愛者として生まれ、同じく男性パートナー生活することで得られた"特権"について考えることで気分転換しようと思う。

パートナーと一緒に銭湯デートが楽しめる

友人と行っても楽しい銭湯に、パートナーとも行くことができる。

さな石鹸がカタカタ鳴ることもない。

風呂でくつろいだあとにお酒おつまみを軽く飲み食いして一人1,000円しないのでコスパ抜群!

パートナー衣服シェアできる

大体同じ体型であればあまりサイズシビアではない衣服アウターとか)はシェアできる。

お互いに福袋を買って好みじゃない服を交換することも可能

ただし、同じブランド福袋を買うと中身が全く同じであることがあるので避けた方が良い。

相対的に)生活に困らない

年収250万円の一人暮らしだと貧困への入口にあると言えるが、

世帯年収500万円の二人暮らしで他に扶養家族がいなければ日本標準的世帯と同等かそれ以上の暮らしができるだろう。

また、日本賃金の男女格差が大きく、男性同性カップル世帯年収が2000万円を超えることも珍しくない。

これは女性同性カップル貧困に陥りがちであることの裏返しであるが。

2019-01-04

anond:20190104132451

ねば塾の石鹸スーパーとかで買って使いたいけどクッキーとかは無理。

2019-01-03

下着が好きすぎてたまらない

たぶんこういう男性は多いと思う。

性癖フェチ」をグラフ化した時に、上位に食い込むのではないか?と個人的には思っている。

それほど下着フェチ性癖界ではマジョリティーなんではないかと思う。

まり学生時代

まり小学校5年生の時だった。

10歳離れた姉(当時20~21歳)の下着が、自分ジャージやら服が入ってた箪笥の一番上にあったのだが、その事実を俺は知らなかった。

ただ、下着入れの隣の引き出しが小物入れになっており、その小物入れはよく使っていた。

ある日間違って姉の下着入れの引き出しを開けてしまう。

そこには姉の下着類が広がっていた。今でもはっきり覚えているが、感じた事のないさわり心地。そして石鹸のにおい。

不覚にも自分はそのさわり心地と石鹸匂いだけで射精してしまった事を覚えている。

それから少し経ち同級生を部屋に呼んで、間違ったフリをして姉の下着入れを見せて驚かせる・・・というような事もやった。

その時は「驚かせる」という事が快感だった。ただそれだけだった。


だが、その後から徐々に下着他人の衣類というものへの興味が目覚めていく。

当時すでにオナニーはしていたと思うんだが、自分は姉の下着を陰部に巻き付けてオナニーするのが当たり前で。

使用後、精液がかかってしまった後ごまかす為に、自ら洗濯する・・みたいな事までやっていた。

1度母にもばれかけた事もある

(あれ?なんで、姉の下着干してるの・・?)みたいな。

高校の時、一度女の子用の下着を部室の近くで見つけた事があるが(あれは何だったんだろう。今ではわからない)持って帰って、激しくオナニーしたのを覚えている。

クイズ悪魔のささやきって番組が昔あったんだけど

古舘伊知郎和田アキ子が出ていたヤツで、簡単ミッションクリアして1万円? ハイレベルミッションクリアして100万円もらえるって企画TBSだったと思う)

その中に「下着匂いを嗅ぐビンボー」っていう人がいた。

彼曰く、下着は「電子レンジでチンすると匂いが復活するらしい」。 実際試した事はないが本当なんだろうか。

当時みすぼらしい格好にグラサン帽子で出演した彼を俺は軽蔑していたが、大人になった今ならわかる。

あなたが一番欲しい下着は、女子アナみたいな清楚な女の子が身に着けた下着なんだろう。。と。


社会に出てから

出会い系サイト(もちろん相手は20歳以上)やブルセラショップなどで下着を買った時期もあった。

ヘルスに行けば、必ず下着オプションを注文していた。

下着の購入ってのは風俗と同様で、買うまでは非常に長い間性的興奮を楽しめるが、購入し陰部に巻き付けてオナニーが終われば賢者モードに入るわけで。

その瞬間思う。

「ここまで(下着を買うまで)の時間お金無駄だった・・・と」 毎回これの繰り返し。

下着は新品ではいけない。あくま使用済み。(まぁ、ちゃん匂いがついていれば新品でもいいけど)

最初は近くの下着ショップに買いに行く事も検討したけど、一人で買いに行くのはハードルが高すぎた。

それもあったから、オークションサイトフリマアプリ存在は大きい。

「未使用」と書いてはいるが「自宅保管」とか書いていると、「女の子の部屋の中で保管されていたんだ・・・」ってちょっとうれしくなっちゃう。

自分勝手使用済み(とまではいかないけど、未使用使用済みの中間あたり)に変換し購入→楽しむ事が出来る。

下着の量が増えてから覚えた楽しみ方としては、購入した下着お気に入り香水を振りかけて

下着にまみれながら寝る事である

一度彼女にバレて別れた事があるのは言うまでもない。

今思うと悔しい。

何故あの時姉の下着ダンスを開けたんだろうか。と今でも思う。おかげで変態トークに関しては俺の右に出るものはいないと自負してはいるけれど

何かもっと良いスイッチの入れ方ってあったんじゃないだろうか(年収ウン百億の社長出会うとか)

下着が好きになってしまった場合抑えるのはなかなか難しい。

それが「使用済み」の「女性下着」「女性の衣類」というのだからまたタチが悪い。

努力して手に入れる・・・種別のものではない。どちらかというと「掠め取る」「盗む」がメインの世界なのだから

それもあり、昨今のフリマオークションサイトには本当に感謝

幸い俺は一線は超えていない。そういう欲求に駆られる事は何度かあったけど、今度も線を超えることはないだろう。

今は彼女もいるし、何なら何でも言う事聞いてくれる2人目の彼女もいるし、下着ならフリマアプリで購入する事も出来るし。

何より刑務所の怖さを知っているので、理性がというよりは体が一線を越えないようにプログラムされているようだ。ここには安心している。

それでも彼女の家に遊びに行く時、彼女内緒彼女箪笥を開けて下着に顔をうずめて下着匂いに酔いしれる感覚は最高である

お察しの通りパンチラ画像は大好きである

キンコメ高橋や他の下着泥棒系の人について思う事。

ああ。同類なんだなっていつも思うよ。

本当は違う所にスイッチが入ればよかったのにな。って。

2018-12-31

anond:20181227133324

石鹸で濡らした鼻に、

I字?L字カミソリを突っ込んでグルっと回すと一瞬だよ。

ただ、ある程度の穴の大きさが必要となる。

2018-12-30

anond:20181230001639

最初は、可愛いデザイン重視のリップとかアイシャドウをあげて、徐々にコスメへの関心を高めていってから化粧下地プレゼントする。

最初から実用的な化粧下地メイクセットを贈られたら、「この人は自分容姿に不満がある」と感じて、傷つき凹むだけだろう。

とにかく最初は、持っているだけで心が浮き立つようなキラキラしたデザインコスメだ。あるいは良い匂いのする石鹸かなんか。

(あ!付き合ってなかった!付き合ってないなら、コスメプレゼント自体かなり微妙)

2018-12-27

anond:20181227050630

石鹸うんちく増田を書いてほしい。読みたい

anond:20181227041024

ファミコンカセットとか固形石鹸とか、それくらいのサイズのもの集めるのもともと好きで

タバコの箱とかライターとかマッチかいかにも俺の好みで、コレクションの一貫かな

以外と奥が深いもんで、今じゃ葉巻だキセルだ手巻きだと手を広げすぎた

味の深みにハマって、味の濃いものしか吸わない

流行アイコス、あれはただの屁だ

2018-12-23

anond:20181223142806

石鹸屋なので「肌がカサカサ」などのキーワードをみると脳が自然記憶するんだろう。

2018-12-19

anond:20181219175531

ちゃん石鹸流しきれてないんじゃない?

背中汚い男はやる気なくすから頑張って欲しい。

2018-12-17

糸偏がヘタクソだった(追記

社会人になってからめっきり字を書く機会が減ってしまたから忘れていたんだけど、子供の頃私は糸偏が綺麗に書けなかった。

仕事上なにかを書くときアルファベットなことが多くて、丁寧に字を書くことなんて滅多にないから忘れていた。さっき珍しく部署内の人への書き置きを書いていて思い出した。

小学生の頃、フランス日本人学校に通っていた時期があった。駐在年数の長い子が多い学年で、みんな少し日本語おかしかった。いろんな地域方言や、英語仏語独語単語が滅茶苦茶に混ざったニホンゴで会話していた。珍しく出入り(転入帰国)の少ない学年だったこともあって、とにかく言語への頓着が薄かったんだと思う。

「書き」に関しても同じで、綺麗に文字を書こうという意識が、少なくとも私にはあまりなかった。高学年になれば「日本にいた頃習字教室に通っていました」というような子がひとりふたりいたんだろうけど、残念ながら低学年のクラスには母国スキルを蓄積している子はいなかった。両親がこどもちゃれんじと青い鳥文庫を根気強く与えてくれなかったらどうなっていたんだろうと思うとゾッとする…高かっただろうにありがとう。まだ英語和訳みたいな文章書いちゃうけど、なんとかなってるよ。

小2の春だったかな、そんな学年に日本から転校生がやってきた。訛りのない標準語を話す、おっとりした女の子だった。口数の少ないおとなしい子だったけど、私たちにとって彼女台風みたいな革命児だった。

彼女私たちに「日本」をたくさん持ち込んでくれた。まず、たまごっち。誰かの誕生日パーティーの席で耳慣れない電子音にざわつく私たちの前で、彼女は恥ずかしそうに「ごめん、私のたまごっち…」とポシェットからさなおもちゃを取り出した。衝撃だった。彼女がそれを操作するのを、みんなで息を潜めて凝視した。平城京スマホをいじったらあんな感じの視線を浴びると思う。彼女まさか同い年の子供がたまごっちを知らないとは思いもしなかったみたいで、徐々に衝撃から解放された同級生たちから質問攻めにされて目を丸くしていた。その日から彼女たまごっちは学年中(2クラス35人くらいだったかな)の関心の的で、毎朝進化たかおやじっちは来たか、何か変わったことはなかったかと聞かれていた。私は彼女と同じ通学バスだったので、朝家まで迎えに行くついでに、玄関で見せてもらっていた。いま思うとまじでうざいな。

次に衝撃的だったのが、あたしンち海外生活する子供にとって、日本漫画はとてつもなく貴重だった。小説日本語の発達を懸念した親に買ってもらえるけど、漫画はなかなか入手できなかった。誕生日や、一時帰国中に買ってもらった子はヒーローだった。数少ない母国の娯楽なので、家にある漫画は片っ端から共有した。ガッシュコロッケNANAGALS!犬夜叉コナンボーボボ神風怪盗ジャンヌ、ケシカスくん、フルバナルト、もうとにかくなんでも読んだ。

でも所詮小学生不条理ギャグ漫画とマセた少女漫画ファンタジーバトル漫画しかなかった私たちラインナップに、彼女のお母様が好きだという「あたしンち」が加わった。

ただの日常漫画だけど、それが私たちには衝撃だった。なんせ、知らないのだ、日常を。スーパータイムセールも、放課後の買い食いも、制服給食も、私たちにとっては未知の世界常識だった。おしゃれな少女漫画じゃ描写されない日常ネタは最高のエンターテイメントだった。ディスカバリーチャンネルでも見てるみたいだった。

レモン石鹸ミックスベジタブル、二枚組のトイレットペーパーなんて概念は完全にあたしンちから学んだ。お子さんを連れて海外赴任されるご予定のある親御さんは、日常漫画アニメにすぐアクセスできる環境を整えておくといいと思う。本当にどんな教科書よりためになった。

最後、本筋からだいぶ逸れちゃったけどこれが一番書きたかたことで、彼女は硬筆の書写がとても上手だった。小学校入学から教室に通っていたらしい。

先述の通り「綺麗な文字」という概念がすっぽ抜けてた子供だったので、彼女漢字練習帳はあまりにも衝撃だった。で、「組」だったか「紙」だったか忘れたけど、びっしり並んだ完璧な糸偏を見たとき彼女への憧れがMAXになった。大人みたいな字を、同い年の子が書けるんだ!すごい!かっこいい!私も書きたい!それと同時に、もしかして日本を離れている私は母国の子供に比べて知識技能に遅れを取っているんじゃないか不安にもなった。その日家に帰って最初に両親にその目標を伝えて、大喜びの2人に日本スーパーで小さな漢字ドリルを買ってもらった。糸偏だけじゃなく、苦手だった「女」も「海」も「方」も「子」もたくさん練習した。

日本語を書くことに抵抗がなくなったのはあれがきっかけだったと思う。周りの同級生彼女の綺麗な書き文字オーソドックス標準語に感化されて、国語学習に意欲的になった。本当に、彼女私たちに大きな革命を起こしてくれたんだ。

他にもナルミヤの子供服とかプロフィールシートとか、転校生ちゃん私たちに教えてくれたものはたくさんあったんだけど、どれもあの日本人学校っていう特殊コミュニティにいた私たちには衝撃だった。これが生まれたのが全部自分母国なんだって思うとゾクゾクした。いつか帰るのが堪らなく楽しみになった。そんな8歳の思い出である

………なんてことを、久しぶりにペンで丁寧に文字を書きながら走馬灯のように思い出していた。細田さん、締切日変更の連絡がありました。お席にお戻り次第メールボックスをご確認ください。



12/19 追記

たくさんの反応をいただいて驚きました。訥々と昔語りをしてしまって今更ながら恥ずかしいです。目を留めてくださってありがとうございました。

以下、だらだらと長い蛇足になります。まとめるのが下手でごめんなさい。

日本人学校について

紛らわしい書き方をしてしまってすみません。ひと学年ふたクラス、合計して35人弱でした。正確な人数は覚えていません…というか、何ヶ月かに一度は転校生の出入りがあるので常に変動的でした。日本人学校の規模としては大きい方なのではないかと思います

これは余談なのですが、フランス日本人学校はかなり郊外にありまして、在籍する小学1年生から中学3年生までのほぼ全員がスクールバスで通学していました。大型バスで、人数の多い地域複数台。あんなに大きな国なのに日本人学校は一校しかなくて、かなり遠くから通っている子もいました。渋滞で遅れて3限目にやっと到着、なんてのはしょっちゅうだったように記憶しています

これは後に両親から聞かされた話なのですが、「自分の国の学校があるんだからうちに来なくてもいいでしょう」と日本人の編入拒否する現地校が多かったようです。生徒数が多かった理由ひとつかもしれません。

漫画について

漫画は片道1時間以上の通学バスの中で読みました。先述の通り乗車している児童生徒の年齢幅が広いので、有象無象ジャンルが飛び交います。…飛び交うというのは言葉通りで、読了後は座席に膝立ちをして、「愛してるぜベイベ2巻読みたい人!」と叫ぶとどこかの座席から返事とともに頭がひょっこり出てきて、その子目掛けて投げる、という方法漫画の貸し借りをしていたんです。自分のものですらない漫画を。今思うと血の気が引きます子供とはいえ酷い扱い方…猛省です。何十人規模での読み回しに耐えた漫画は手元に戻ってくるときにはボロボロでした。高学年の男の子たちはアドバンスパワプロやってたなあ。

私が渡仏していたのは2001年から2005年頃までなので、その間もしくは以前の漫画は幅広く読みました。素敵な体験でした。

・現地での生活について

日本人学校に通っていると、現地の子供と接する機会はほぼありません。現地の習い事等に通っていれば別かもしれませんが…。地元サッカーチーム水泳クラブに入っている子もいたような気がします。フランス語の授業もありましたが、あくま第二外国語的扱いで、あまり熱心な内容ではありませんでした。

転校生ちゃんについて

まさしく、私のヒーローヒロイン)です。近所だったこともあってとても仲良くしてもらいました。私が先にフランスを離れてしまい、年賀状のやり取り程度はしていましたが、いつの間にか疎遠になってしまいました。当時の友人たちとはSNSで繋がって十数年ぶりに再会して飲みに行ったりすることもありますが、残念ながら彼女の話は聞いたことがありません。元気にしているといいな。

・不肖、私自身のことについて

渡仏前後に別の国で生活しましたが、それぞれ現地校へ通う機会に恵まれたので日本人学校で過ごしたのはフランスだけでした。あの日々がなければミックスベジタブルどころか起立、気をつけ、礼すら慣れない状態帰国していたことになります。本当にありがたいことです。親からもこどもちゃれんじから漫画からも学ぶことのできない日本独自学校文化、たくさんありますよ…前へならえとか体操隊形に開けとか…。逆上がりや二重跳び、跳び箱なんかは日本人学校の体育でできるようになっておいて心底よかったと思います

それなりの年齢で帰国して普通に大学まで卒業させてもらい、今はメーカー海外営業をしています。いろんな国に住んだし、仕事海外へ渡る機会も多いですが、私には日本が一番合っていると感じています

細田さんの締め切りについて

部署での案件が絡み、1週間後ろ倒しになったとのことでした。優しい先輩ですよ。

2018-12-11

anond:20181211164016

嘘乙。「ぼく」が飛行機で隣の席に乗り合わせた石鹸売りの人間は確かに存在した人間だったはずだぞ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん