「コンドーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンドームとは

2018-01-17

付き合えなかった男の話

もう結婚してて、それなりに幸せ暮らしてる主婦

それでもたまに思い出してしまう人がいる。

その人は、元カレでもなんでもない、告白したら振られてしまった人。

でも今まで付き合ったどんな元カレよりも印象深く、忘れられない人だ。

彼とは同じバイト先で、私はフリーター、彼は学生

4つくらい年下の彼のことを、最初は真面目で謙虚好青年だと思っていた。

バイトで同じ内容の仕事をしているのもあり、そのうち彼とは自然とよく話すようになっていった。

私は当時よくバイト仲間とお酒を飲みに言っていた。男の子と飲むことも多々あったけど、あくまでもバイト仲間としてワイワイするだけで、誰のことも異性としては全く意識していなかった。

彼は、いつ誘っても忙しいからと断ることが多かった。同じ周りのバイト仲間の学生たちも、「○○くんは謎が多いから」「○○くんは真面目だから」と、一線を置いていた。私自身も何度か断られているうちに、きっとお酒の席やワイワイしてる空間が苦手なんだろうなと思うようになっていった。

その日のバイトは彼も私も17時上がり。(彼は日中講義のない日だった)予定もなかったので、私はダメもとで彼を飲みに誘ってみた。

すると、彼はこう言う。

今日は、他の人は一緒じゃないんですか?」

私は、もしかすると二人きりだと嫌なのかな?と思い、ああ、じゃあ誰か呼ぼうか?と提案した。けれど、彼はこう言う。

増田さんと、二人きりなら行きます

それを聞いて、思わず私は目が点になってしまった。

二人きりなのは、もちろん構わないのだけど。

どうしてなのか、それ以上の意味はらんでいる気がする。

その当時、私には彼氏はいなかったのだけど、恋愛対象として見るつもりの全くなかった彼に、まだ働いてる時間なのに不意打ちでそんなことを言われ、(誘ったのは私からだが)少しだけ舞い上がってしまった。

結果、じゃあ、二人きりで行こうか。と、いう流れになった。

はいえ、この時点では全く好意を持ってるとかそんなんではなかった。

なんだか緊張するので、店は個室居酒屋かい雰囲気場所ではなく、バイト仲間の野郎どもと良く行くタイプの、焼き鳥日本酒ビールしか出てこない、常に親父がテレビ野球中継見ているみたいな雰囲気大衆飲み屋へと連れていった。普通、男女のカップルでは絶対に行かないタイプの店だ。

彼は、「僕、こういう雰囲気の店、好きですよ」とにこにこしていた。こうやって二人で飲みに行くまで知らなかったけど、きれいめのファッションがよく似合うおしゃれな男だった。正直、ファッションセンスはとても、ものすごく好みだと思った。

とりあえずビール枝豆乾杯する。飲んでる彼のことを初めて見た。酒が苦手だと勝手に思っていたので、ビールガンガン空けていく彼にものすごくショックを受けた。こんな話、聞いてない。知らない。そんなに飲めたんだ?と聞くと、「酒は好きなんですよ」と、いつもはしないタイプのにこやかな笑顔で笑った。

酒が進むにつれ、彼はどんどん饒舌になっていった。

普段飲み会を断るのは、本当の自分とのギャップに周りがびっくりしそうだから、というのが一番の理由らしく、真面目そうに見えるが実はお調子者で、どんな相手でも絡んでいってしまうので敢えて避けているとの事だった。

また、普段は気をつけているが、そこそこ口が悪いらしく、友達の前だとくだけた口調で話すらしい。

これは、内緒ですよ。なんて口に指を当ててしーっとするジェスチャーをされて、不覚にもどきっとしてしまった。

なんだか、開けてはいけない扉を開けてしまった気分だった。

一軒目の店を出て、そこそこ酔いも回っていたけれど、なんとなく解散ムードにはならなかった。

「もう少しだけ、一緒にいません?」

なんて聞かれて、正直ちょっといい気分だった。

二軒目は、普通に個室居酒屋に連れていかれてしまった。もうどこでもよかった。もうすこしだけ、二人きりで話がしたかった。

そこでした話は、今ではもうほとんど覚えていない。でも、向かい合わせでも座れるのにいつの間にか隣に座ってて、彼が

「酔った増田さん、全然バイトの時と印象違ってかわいいです」

「これ食べます?あーんして」

なんて感じであやされているのは記憶にある。久しぶりに、ものすごく、女として扱ってもらえて、すごくドキドキした。その日の夕方までなんとも思っていなかったはずの彼が、信じられない位かっこいい男の子に見えて、つい、私も、普段隠してた自分の女っぽい部分をさらけ出し始めた。

「このままじゃ帰れないです。責任とって…」

なんて、わかりやすく甘えて。

彼は、そのままタクシー自分の家まで私を持ち帰って、その夜は、最後まではしなかったけれど、それなりにエッチなことを沢山した。

夢みたいな時間だった。

それまで、自分はあまり自分のことを女だと思ってなかった。それなのに、彼は、たった一晩で私の女の部分をこじ開けた。

あんなに真面目そうに見えたのに、どうして。

別に今まで私のこと好きだったとかそんなんじゃないのに、どうして。

家にコンドームがないからと最後のそれは断ったくらい遊び慣れてなさそうなのに、どうして。

たくさんの「どうして」で胸がいっぱいで、でもなんだか嫌ではなかった。

結果、彼とどうなったかというと、このあと彼のことを好きになった私は、次のデート約束を取り付けるものの、そこでふられた。

理由は、「増田さんは僕と似すぎてるからダメ」で、今思い出してもなんじゃそりゃって感じだ。ふられた直後はショックで顔も見たくなかったけど、バイト先で会う手前平然としていなければならなかったし、他のバイト仲間は私たちにそんなことがあったなんて誰も知らない(知ってても困る)から、この期間が一番きつかった。

やがて彼と私は、バイトの中でもお互いに違うポジション仕事担当するようになり、一緒のシフトに入っても、休憩時間さえ被らなければ、顔を合わせることもめったになくなった…………はずだった。

彼は、あの夜以降、なぜかよく飲み会に顔を出すようになった。

今まで真面目で通してきたキャラが一転、女の子大好きキャラになり、女の子からは嫌がられていたもの男の子から面白いと絶賛され、バイト内での友達も増えたようだった。

それを別の輪の中から見ながら、(元気そうでなによりだな)と思っていた私だが、しばらくは彼と会話をする気にもなれず、半年くらいはずっと無言か、業務上必要な会話も明らかに塩対応だったと思う。

年下にいいように遊ばれたな、というのが正直な気持ちだった。そんな自分が恥ずかしくて、なるべく早く次の恋がしたかった。

そんなある日だ。

閑散とする時間だったので、自分ポジションを私一人で回していたとき、急に彼が私のところへ来たのだ。

お久しぶりです」

なんでもないような感じで普通にしかけてくる彼に、私は全身から警戒オーラを放っていたと思う。すると彼は、近寄ってきて、急に手を取って私の手になにか握らせる。

びっくりして中を覗くと、クッキーだった。

「一人で頑張ってたから、ご褒美……」

困ったみたいに言う彼に、なんだかおかしくなって私は大笑いしてしまった。ありがとう、って言ったら、彼は、

「やっと俺に笑ってくれた」

と嬉しそうに笑うので、すこしだけ、やっぱこの人のこういうとこ、スキだな…と思った。

それ以来、つきあってるわけではないのだけど、バイト中に遊びに来たり、一緒に食事に言ったり、バイト帰りに自転車二人乗りでどこかに行ったりと、私がバイトをやめるまでよく遊ぶようになった。

彼は、バイト先では絶対に言わないが私のことを増田さんではなく名前で呼ぶようになり、慣れ親しんだ友達に接するみたいに私をぞんざいな態度で扱うようになった。でも、たまに○○さんの名前かわいい。なんて言いながら頭撫でたりするので油断ならなかったが。

私も、彼のことを好きだったのかどうなのか、思い出してもわからない。けれど、ものすごく一緒にいて楽だった。あの日以来、キスも何もしなかったけど、彼の前では無理せずに、女の子でいられた。女扱いされてなかったのに。

今思えば、お互いに、別に理想相手でも付き合いたい相手でもなかったんだと思う。

ただ、どうしようもなく、性癖に刺さる相手だった。

それはきっと、うぬぼれでなければそうだと思う。

だって、当時こっそり覗いた携帯メモリー、女の名前は私だけだったから。

それがすごく、嬉しかった。

まぁ、彼女じゃなかったんだけどね。

というわけで、私が県外に就職し、3年もしたら別の男とあっさり結婚したのでこの件はわたくしだけの思い出話なのだけど、何が恐いってつい最近私は一方的に知ってしまったんだよね。彼、今わりと近くに住んでるっぽい。偶然見つけてしまった。

なんでなんだろう。

県外も県外、行き先も何も知らせてないのに。

どうやら今は向こうにも相手がいるみたいだし、私も太って誰だかわからなくなったので大丈夫だと思うけど。

でも、今が幸せから願う。どうか、出会いませんように。

たぶん彼がまたあんなふうに仕掛けてきたら、どうなってしまうかわからないなととっさに思った自分がいた。

こんなこと、誰にも言えない

そのくらい、どうしようもない恋を、してしまたことがあるんだ。

2018-01-16

anond:20180116234442

定期的に世界でも指折りの身体能力を持つ人間を集めて交配大会やってるよ

そこではコンドーム無償配布され思う存分交配を楽しんでいるらしい

anond:20180116114706

コンドーム買う時に必要になるから1回はやると思う

買って何に使うかはともかく

2018-01-15

子宮頚がんコンドームで予防できるらしい

予防法:禁煙コンドーム性交渉相手制限

はあ、なんか辛いわ

2018-01-08

パコ怖

三十路童貞だけどコンドームパールインデックス見ていると、それだけでパコパコしている大多数は失敗への恐怖心がないのか不思議で仕方がない。

低用量ピルと併用するといいというのは散々見かけるが使用率は1割にも満たない。

みんなメンタル強いんだな。

2018-01-06

anond:20180106195750

おそらく男性の99%はコンドームを使うことは無いけれど、、

私自身は使ったことはあります^^;

コンドームオナニーの利点は、ローションなどを使わなくても適度な滑り具合を確保できるのと、

射精後に周りを汚すことが無い点です。

オナホとの併用でコンドームは試したこと無いけど、あり得るなぁとは思います

男性に聞きたい

オナニーはしたいけど、セックスはしたくない。

これって普通にありえること?

(追記)

回答ありがとうございます

ついでにもう1つ、オナニーコンドーム使うのってあり得る?

2018-01-04

コンドームの正しい付け方ってのを見て、一旦被せきってから上に戻していってまた被せると知った時にはまじかよ…と思った

そんな色々動かしたら表側に付いちゃいそうでなんか嫌づら

19歳童貞初体験、ひどい結果になった

下ネタとかじゃなく真剣な話。

当方19歳。これは1ヶ月前の話。バイト先で知り合ったそこそこ可愛い18歳の女の子と何故かうまく行き、付き合うことになった。

2回目のデートときカラオケ店で盛り上がり初キス

3回目のデートときにはラブホ直行した。

AVで見た感じのことを見様見真似でしたところ、ぎこちないながらも感じてくれてる様子で妙な自信が湧いた。

さて、そろそろ挿入か……と息子を見たところ、なぜだか70%ぐらいの硬さだった。

俺は焦った。早く立たせなくちゃ……と彼女を愛撫しながらこっそり俺の息子をシコシコした。

それでも立たなかった。立たなかったのだ。焦りだけが積もった。

そうだ、舐めてもらおう!

トロンとした顔の彼女に「舐めて?」と言った。

彼女はジュボジュボとしてくれた。

「正直、一人でするときのほうが気持ちいい」

そうは思ったがなんとか85%ぐらいの勃起率にはなった。

さて、挿入しようともたもたコンドームをつけ……挿れるっ!

……あれ?

え、えええ!?勃起率が急降下!?80…75…70…60…45%……!!!

終いにはコンドームダボダボになった。

これを2回繰り返した。ホテルコンドームは2個しかなかったのでこれで断念することになった。

彼女はこう呟いた。

「こんな人初めて……」

その後一緒にお風呂に入ってテレビを見ていちゃいちゃしたあと(お互いいつもよりぎこちない)ホテルを出て帰路についた。

これが俺の初体験にすらなってない初体験未遂である

トラウマ級だったが1ヶ月経たことでなんとかここにかける程度には落ち着いた。

彼女はすごい気を使ってくれて、いつでも構わないから……と言ってくれた。

しかしながらそれから彼女とそういう行為をしたいと思うし、興奮するにもかからず俺の息子は立たなかった。

これを4度繰り返した。

その内、彼女はそういった類のことを避けるようになった。

男として情けない……。一人でするときはちゃんと立つっていうのに……。

病院行ったほうがいいだろうか……。本気で悩んでる。

2017-12-31

彼女コンドームに穴を空けていた

今度生むってやかましいわ

風俗店男性客の関係そもそも間違っているという話

これは風俗店で「女性キャストへのマナー」「お客様へのお願い」の注意書き用紙を渡さないのは何故なのか、というダイアリーである





風俗嬢風俗をしていて何が辛いかを聞いてみれば、手マンが痛い、乳首が痛い、膣が切れた、痛い話がたくさん出てくる・・・

という話は昔に比べて認知度が高くなったように感じる。男性客の涙ぐましいリサーチや、風俗嬢が声をあげ多くの人に知れる機会を増やしている事、お互いの努力によるものではないかと思っている。

しかし未だそういう話が絶えることはなく、徹底されていないのが現状だ。




世の中には女性風俗店というものがある。レポ漫画流行った時期もあったので知っている方も以前に比べると増えたそうだ。



女性風俗を利用したときに驚いたのは、利用前に注意書きを渡されることだ。

注意書きには

女性キャストお仕事に来ています恋愛出会いを探しているわけではありません。個人的な連絡やスタッフが困るような要求はおやめください。

シャワーを浴び、爪を切り、歯を磨き、清潔な状態でのご利用をお願いします。

風邪感染症の方はご利用をお断りします。

女性の膣はデリケートな粘膜です。激しい指入れ等強い刺激を与えるのはおやめください。

上記守れない場合はご利用をお断りする場合があります

などと書かれている。



動物のふれあい施設などでも「大きな声を上げないでください」「ウサギの耳を掴んで持ち上げることはやめてください」「尻尾は触らないでください」などと正しい接し方をスタッフから指導されるのに、風俗店では男性客に指導がないところが殆どである

猫カフェで猫を執拗に追いかけ回し耳や尻尾を引っ張る客がいても注意のひとつも受けないような、無法地帯であるのが現状の性風俗店ではないかと思う。


触り方の指導を受けない男性女性の実情を知らず妄想だけで補うことになるので間違ったやり方で性的興奮を喚起されることになる。

女性スタッフお金を貰っている事、悪質な客相手だと掲示板等でひどい誹謗中傷や嘘の悪評など営業妨害を受ける事、そして何よりも痛みを訴えると必要以上に落ち込んだり、興奮が冷めてしまったり、勃起を維持できなくなって出せなくなる男性客が多すぎるという事で、自ら申し出るよりもその場では耐える方を選んでしまうのだという。





女性の膣は粘膜であり内蔵でありそもそも単純に刺激しても快感を得られない器官である

それどころか摩擦、長時間の刺激、指やおもちゃによる強すぎる刺激に耐えられるようにはできていない。舌ですら尖らせると痛みを感じるほどにデリケートである

膣は指で触れる器官として作られてはいないのが大前提である

よく潤った潤滑剤のある環境で、優しく表面を撫でるようにゆっくりと触ることで感度を得ることもある、というだけだ。

膣の入り口が切れてしまうので入り口に負荷をかけていいのは一部のよく鍛えられた膣だけである。間違っても伸ばした指で穴を突くように入れてはならず、指を入れたいなら優しく触れて中に入り込むのを待つように入れなければならない。中に入れた指は強く負荷をかけることなく、潤しながらゆっくりくるくると腹でマッサージする程度で十分。

洗っていない不潔な性器はドブのように不衛生だし、洗っていてもザザッとシャワーをかけてワシワシと擦るだけで洗い終わる人も多い。シワや包皮の中まで丁寧に洗い流し、下着も洗い、玉袋や陰毛も洗わなければひどい悪臭カスはとれない。

風俗店の中には即即と呼ばれる、シャワーなしでいきなりの性行為を行う店舗もあるのだという。

女性スタッフの中には指名を取るためにコンドームをつけずに接客する方もいるようで、遊びすぎた客の中にはコンドームインポになる人もいる。

風俗店でのセックスが、私生活での一般的セックス弊害になる一面があるのだ。




これらのことは、一部の男性にとっては常識だが、別の男性は知らなかったりする。そもそも男性側に自助努力での知識テクニックを期待するべきではない。誰でもお金を出し使っていいのが風俗店ではないのか。これらを知らないだけで女性スタッフが膣を損傷し、十分なサービスを受けられないこともあるという。

性風俗店で遊ぶ際の最低限のマナーとして風俗店が自ら男性客に予め注意し周知させる方が良いのではないか

風俗店女性にとって人気商売であるために痛くとも良くなくとも我慢し喘いでしま女性スタッフを作ってしまい、下手くそだと言われる日本人男性助長してきてしまったのではないか

2017-12-29

美女セックスする機会があったとしても添い寝でムラムラしたらズボン脱いでピーーーにコンドームつけてポーーーに挿入してゆっさゆっさして終わりだろうなあ淡白だもの

2017-12-27

セックスから2ヶ月

おそらく合計5回。だいたい2週間に1度くらいのペースで、セックスは続いている。

他人比較することができないから分からないけど、お互いの身体を大切にするマイペースセックスができている…と思う。独りよがりだったり一方的な内容は今のところない。お互いに協力して、自然と笑い合いながら行っている感じ。しばらくぎゅっとしてそのままとか、入ったまま抱きついてしばらくそうしてる(10分くらい?)とかも多い。やっぱりハグは良い行為だなと思うし、くっついていると身体は相変わらずあったかい。あったかいのはいいことだな…。

コンドームも前よりつけるのがうまくなった。あと何より穴から棒が抜けなくなったし、まず初回時はすんなり入らなかったのが、今はゆっくりやればきちんと入るようになった。例えるなら、獣道が人の往来で少しひらけた感じ。人体は本当にうまくできてるんだなあ…。

必要なことだと思って、セックスの頻度についても確認した。お互いに納得できたし、じゃあ自分たちはこうしていこう、なんかあったらすぐ言って!無理はしないでね、これからもよろしくお願いします。と決めることができた。水も忘れないように摂取しているし、日々学んで次に活かせてると思う。コンドームのつけ方を教えてくれた人ありがとう

今後の目標技術の向上。特にディープキス。これ、すごく難易度が高くないですか?セックスもそうですが、相手がいないと成り立たないので自主練習が出来ないし、コツもよくわからない。色々調べてみよう。

来年自分たちなりにマイペースにやり取りできたらいいなあ。皆さま良いお年をお迎えください。

2017-12-25

コンドームの箱派手すぎ問題

ご家庭で廃棄するときに困るだろうが!

2017-12-24

山本弘批判はどこが的外れなのか

https://togetter.com/li/1182893

 

シャワーはあるけど、コンドームはない(代わりにスキネ草がある)

コトが終わった後、「シャワーを浴びて」という文章に、思わず突っ伏して笑った。あるのかよ、異世界シャワーが!?

世界を描くにあたって現実世界と違う文化小道具を出してそれを表現するのは効果的だ。だからJKハル』においては書き出しでコンドームが草だということにハルが草を生やしている。

 あたしがこっちの世界に来てまず一番ウケたのが避妊具が草ってことで、「やべ、草生える」って爆笑したら、「生えませんよ」とマダムは真顔で言った。

「スキネ草も知らないの? もうかれこれ30年も前に錬成されてこの辺じゃどこの薬草屋にも売ってるけど。ずいぶん田舎から出てきたのねえ」

 スマホどころかネット電話も、そもそも電気もねぇ車も走ってねぇの世界の人によりにもよって田舎呼ばわりなんて、東京のみんなマジごめん。都市辱だよね。

避妊具が草という異世界文化が示され、ハルが「草生える」という日本スラングで応じる。するとマダム田舎者扱いされてしまう。異世界より文明の進んだ東京から来たというのに! この異世界現実世界文化が二度にわたって対比される冒頭は、普通に読めば相当ウィットに富んでいると思うが、しか山本はここを無視してシャワーがあるというだけで異世界想像力に欠けていると文句を言う。難癖もいいところであろう。

 

「異世界現実世界と変わった世界でなくてはならない」という不思議な信念に囚われているのは山本弘の方

問題書き手の側が、「異世界現実世界と変わらない世界でなくてはならない」という不思議な信念に捕らわれてるってことなんだよな。そんな意味のない縛りをはずしたら、もっと自由な話が書けるはずなのに。

「そんな意味のない縛りをはずしたら、もっと自由な話が書けるはずなのに」と言いつつ、他作家をそんなマイルールで縛ろうとし、不自由を強いてくるのは何なんだろうか? 自分勝手自分作品にそれを課していればいいだけであって、それをもって「想像力貧困小説」だと他作家作品批判するのは筋が悪すぎる。

山本は「わざわざ異世界に行く必要ないんじゃね?」と言うが、『JKハル』が異世界に行くのはもちろん理由がある。

ひとつは、「過酷男尊女卑世界東京JK娼婦となってサバイブする」というシチュエーションのためだ。これを現実世界でやろうとすれば両親の存在児童養護施設といった社会的セーフティネットを何らかの形で消化しないといけないし、ハルは18歳未満なのでソープで働けないという問題クリアしないといけない。自らウリをやるか非合法施設で働くとかそういう話になるが、そんなことを話の俎上にあげれば『JKハル』の主題からどんどん離れていってしまう。『JKハル』が描こうとしている話をやるためには誰もハルを助けてくれない異世界に放り出されるのが手っ取り早くかつ妥当なのだ

理由はもうひとつある。それは『JKハル』が異世界生モノへの批判と愛を内面化したメタ小説だという点だ(と書くと、「異世界生モノ馬鹿にしているのか」とか「異世界生モノメタったなろう小説はいくらでもある」とか怒り出すやつがいるが、別にそういう話はしていない。『JKハル』もまたメタ世界転生の要素をもった作品で、その消化の仕方が独特だというだけである)。これは読めばわかるし、既に指摘した感想なり論考がネットにあるため詳しくは解説しない。

 

JKハル』におけるセックスは抑圧や一方通行的なコミュニケーション象徴として描かれている

せっかく異世界なんだから魔法を使ったすごいセックスとか、非ヒューマノイド型のモンスターとのセックスとか、いくらでも突拍子もない想像力あふれるセックスが描けるだろうに、何でこんなつまんない当たり前のセックスばっかりなの?

これこそ山本弘の「想像力貧困」で、かつ『JKハル』が描こうとしているものをまったく理解できていないことを自ら告白する一文であろう。

JKハル』を読めば誰もが当たり前に理解することだろうが、あの作品別に魔法を使ったすごいセックスとか、非ヒューマノイド型のモンスターとのセックス」を描こうとしていない。そんなことを言い出してしまうのは戦国時代タイムスリップする話は常に現代兵器を持っていくべきなどと言うぐらいおかしな話であって、別にそういう話があってもいいが、全ての作品がそうあるべきと言ってしまうのはただの暴論だ。

JKハル』におけるセックスは、暴力的で抑圧的で一方的コミュニケーション象徴である男尊女卑の行き過ぎたあの世界で、多くの男性客はハルを含む娼婦暴力的セックスをする。実際に暴力を振るわれることもあるし、もっと屈辱悲惨なことさえ起こる。しかハルあの世界の女性たちは挫けず前向きに生きていこうとする。あの作品セックスが描かれるのはそういう意図から発したものであって、かつその構図を純化して描くための異世界でもあるのだ。

また、ここで言明しておきたいが、男は常に悪者とかそういう話ではない。

JKハル』が批判なのは他者理解しようとせず一方的コミュニケーションを取ってしまう者であってそこに男女の区切りはない。

物語の序盤では話を聞こうとしないシスターハルがめんどくさそうな態度を取るし、何よりハル自身が、もうひとりの主人公とも言える千葉に対して無理解であり、そのことを別の女性キャラクターに指摘されるくだりがある。『JKハル』が主人公女性をひたすら称揚し、男性であるというだけで批判する話でないことは、念のためここに付記しておく。

 

SF」や「異世界ファンタジー」にかぎらず、かくあるべしと古典を持ち出すのはただの老害である

もともと現実逃避のはずの異世界転生小説が、なぜ現実から逃避しようとしないのか?

いつ異世界転生小説現実逃避小説であると決まったのか。またそうであったとして、異世界舞台現実と戦う小説を書いてはならない理由はなにか。

SF」の古典に未知なる想像力を描いた作品があることは疑いようのない事実だが、それをもって「SF」は常に未知なる想像力を描くべきというのは暴論だろう。

また、未知なる想像力を描いた「SF」や現実世界とは違う異世界描写をした「ファンタジー」が素晴らしいというなら作品で訴えてこそ作家ではないのか。それを広く世に示す作品が書けず、あまつさえ他人作品の狙いや意図理解せずに古典的名著を棍棒にしてただ殴りかかるのであれば、山本には小説家としての矜持能力がないと言わざるをえないし、作家としての筆を、今すぐにでも折ったらいいのではなかろうか。

 

それにしても、一方的コミュニケーション批判的な視座を持つ『JKハル』に対し、作品理解しようとせずマイルールを押しつける山本弘は、作中2話に出てくるモブおっさんそっくりで、非常に皮肉が利いている。

2017-12-23

anond:20171223102526

数年前から思ってる。ウィキペディアか何かで、後輩女声優が眠ってるときに布団の中に白濁駅を入れたコンドーム忍ばせたとか載ってあったの見たとき、なんでこいつのうのうと生きてんだ?って思ってたもん

クリスマス前ですが

数年レス彼氏の部屋でラブホから持ち帰ったと思しき業務コンドームを見つけました。

これ以降も私とセックスする気がないのか確かめて、ないなら別れようと思います

欲求不満でしにたい。

2017-12-21

anond:20171221231436

音楽のものが好きなんじゃなくて誰かと盛り上がれる曲が好きってことなんじゃないの

それって言うほど薄っぺらいことかな、人間音楽教養で測ろうとする方が最近コンドームくらい薄っぺらくないかと思う

2017-12-20

薬局コンドームを買うドキドキを一度でいいから感じてみたい(45歳童貞

2017-12-19

少子化対策ってさ

コンドーム製造販売禁止にすれば万事解決じゃね?

金?知らねーよ国が出せよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん