「コンサルティング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンサルティングとは

2017-06-10

IQ140以上で人を揃えた会社は良い会社になるか

入社試験と年1回のIQテストクリアしなければ在籍できない。

入社試験足切りは140。むしろIQとある程度のコミュ力さえあれば採用

給料は多く払う年収1000万以上。

もちろんそれに見合った利益を出さないといけない。

職歴学歴は問わないため、そういうのがあんまり関係しない事業がいい。

コンサルティング事業会社とかかな。

2017-05-26

形を変えて復活していたMERYと、無反省DeNAに対して、思うところ

昨年11月「WELQの面接で落とされ、その後WELQが炎上して、思うところ」という記事を書いた。中途採用面接という個人的体験から感じた問題点を白日の下に晒ししまうことに葛藤はあったが、700を超えるブクマを付けていただき、いくつかの記事から言及されるなど一定役割は果たせたと思っている。その後DeNAキュレーションメディアを巡る問題がどうなったかは皆さんもご存知のところだ。

さて、今週になりDeNAはコーポレート・ガバナンス内部統制を強化したと発表した。これまでの行動を反省し、抜本的な意識改革に取り組むとしている。しかしながら実情は何ら変わっていないということを、改めてここで晒さざるを得ない事態が進行している。まずはこちらを読んでほしい。

あの小学館有給の長期インターン募集しています!!!しかも30人。これはもうビッグチャンスで。なぜかと言うと、学生時代出版社世界に触れられる機会は、今まで殆ど無かったからだ。

インターン業務内容は、新しくリニューアルする女性向けメディア記事を書くライターだ。詳細はこちら→http://bit.ly/2pxjMXU

大学院生と思われる人物投稿なのだが、「学生」「インターン」「女性向けメディア」というキーワードに見覚えはないだろうか。MERYだ。MERYが大学生のインターンを大量に雇い、90分に1本のノルマを課して記事を量産していたのは記憶に新しい。

そして注目すべきは「詳細はこちら→」とある先の応募フォーム

出版業界大手小学館既存Webサイトリニューアルします。

小学館の有する一流の企画編集技術と、

提携企業Webメディアに対する知見・経験を合わせ、

質の高いWebメディアを作り上げていきます

サイト女性向けメディアVenus Tapリニューアル

    サイトは下記URLをご覧ください。

     http://venustap.jp/

報酬:1記事2000円を想定しております

   早い人は1時間半程度で1記事書くことも可能です。

勤務地:小学館保有するビル神保町

出勤日:週に3日以上、かつ1日3時間以上の勤務

提携企業」が何を指すのかはここまでくればいうまでもない。DeNAだ。4月に「DeNA小学館 新たなデジタルメディアのあり方の検討に関する基本合意」というプレスリリースを打っている。つまり小学館女性向けウェブメディアVenus Tapリニューアルするため、提携したDeNAの子会社ペロリ)の媒体であったMERY記事量産ノウハウを使うという構図が、ここになって具体的に現れてきたのだ。自宅待機しているペロリ社員活用先という意味合いもあるだろう。

Venus Tapは、画面下部のコピーライト表示を見る限り2014年からあるようだ。WHOISで調べると、ドメイン名2014年5月29日登録されている。そこで2014年代の編成を確認してみると、小学館女性から記事を寄せ集めた形となっている。これと比較して、現在Venus Tapの編成はかなり変わっている。簡単にいえば在りし日のMERYの編成そっくりで、著者名として応募フォームで集めた学生たちと思われるハンドルネームが並んでいる。投稿日にも注目してみると、2017年5月17日までは著者名が「VenusTap編集部」の記事ばかりだが、その日を境にハンドルネームによる記事が急激に増える。集めた学生研修を行い、人身御供体制、いや記事量産体制、つまり彼らのいう「リニューアル」が完成したということになる。

なおVenus Tapのメディアガイドによれば、小学館の19媒体から記事を取り込んでいる、とある2017年4〜6月期向けと書かれているので、この点は現在事実なのだろう。ただし、2014年代のように既存媒体をそのまま転載するのではなく、既存媒体写真文章を素材として提供を受け、学生が「キュレーション」して別の記事を量産する形に変わっているということは、これまで述べてきたことからも明らかだ。そしてそのことはメディアガイドには一切書かれていない。

応募フォームに再び目を向けると、「1記事2000円」とある。この単価だと90分どころか60分に1本は書かないとコンビニバイト以下の時給になってしまうわけで、考えようによってはMERYより過酷だ。MERYではかつて「学芸大学駅お出かけレポート」がコタツ記事化して笑いを誘っていたが、量産体制が一層強化されるとあってはもはや笑いごとではない。

さらに注目したいのは、応募フォーム下部の「このフォーム株式会社scoville 内部で作成されました」という記述だ。株式会社Scovilleサイトを見ると「webメディアコンサルティング事業を行っているとあり、まあ応募フォームくらいは作れる能力のある会社なのだろうと思える。ただ、代表者の氏名をググると、この方は株式会社RECCOOという会社代表者でもあることも分かってくる。RECCOOのサイトによれば有料職業紹介事業をやっており、主要取引先としてDeNAがある。

ここからは推測だが、構図をまとめるとこうだ。DeNAの子会社ペロリ)はMERY手法記事量産ノウハウはもちろん、SEO DAUを増やす、将来的にはアプリリリースしてアプリDAUを増やすなどのグロースハックを含む)を小学館提供する。RECCOOは学生募集し、小学館に送り込む。学生は1記事2000円で書く。記事小学館編集者がチェックし、Venus Tap掲載していく。

DeNAとしては「厚生労働大臣許可番号を得た有料職業紹介事業者を介し、学生を集め、大手出版社既存媒体の素材を使い著作権的にもクリアし、大手出版社編集者品質チェックする体制を整えた」のだと主張したいのだろう。批判されたやり方を彼らなりにブラッシュアップさせているのは間違いない。小学館としても当時のMERYを羨む気持ちがあり、これ幸いと提携話に飛びついた。しかし、根本的な問題は何も解決していないのには気付いていないのだろうか。ウェブメディア業界に大きな禍根を残してしまったことに対する反省は、この素早い行動からは全く感じられない。私が昨年11月に書いた記事で指摘した体質そのものに何も変わりがなく、調べていくうちに心底がっかりしてしまった。

補足:「別に何も悪くないように感じる」というコメントが付いていたので念のため。第三者委員会調査報告書が発表された際の記者会見2017年3月13日)で、南場氏は「事業継続に関しては全く目処が立っておらず白紙」と発言している。また本文で述べた小学館との基本合意の中では「本件を踏まえたDeNAによるデジタルメディア事業実施有無については未定」「お知らせすべき事項が決定した場合には、速やかに公表する」とあり、その後発表はないことからオフィシャルには事業は何も続いていないことになっている。つまりVenus Tapに関わりがあるのならば速やかに発表するべきなのに、しないのはなぜか。

2017-04-28

2015.09.05 ニュース

 メディアを賑わせている指定暴力団山口組の分裂騒動。分裂の理由としてはカネをめぐる不満や、勢力を強める弘道会に対する古参組員の反発などが取りざたされているが、「そもそもの発端には、警察のいきすぎた徹底摘発姿勢がある」と語るのは、元捜査4課(マル暴)の刑事として辣腕を振るい、現在組織犯罪に対する企業コンサルティングを行う有村仁司氏(仮名・68歳)。

暴力団対策法に始まり暴力団新法、組織犯罪処罰法、暴力団排除条例法律による取締り強化が、ある程度の犯罪抑止力に繋がっているのは事実だけど、現場捜査をする刑事からすれば『しょせんは頭でっかちキャリアが考えた机上の空論』に過ぎないと思えることも多々ある。現場刑事にすれば、必死で集めた情報も、法律施行される度に白紙に戻ってしまう。反社勢力対峙してきた俺の実感からすれば、暴力団による犯罪多様化し、見えづらくなっていくのは、俺がマル暴新米刑事だった第1次頂上作戦からすでに始まっていたんだよ」

有村仁司氏

「もし抗争が始まれば、これまでの規模とは比べ物にならない。まさに最終戦争になるよ」(有村氏)

 第1次頂上作戦とは、昭和39年から44年まで行われた、映画仁義なき戦い』でもおなじみの警察による暴力団壊滅作戦高度経済成長のまっただなか、西日本を中心にした全国各地で抗争を繰り返す“秩序の破壊者”たる暴力団に対して、徹底した実力行使に出ていた時代だ。

「頂上作戦の結果、暴力団地下組織化は進んでいった。確かに、東日本に比べて、西日本暴力団縄張り意識が薄く、暴力頭脳さえ秀でていれば、よその組の縄張りを土足で犯してもいいという考え方なので、この対策は当たり前の措置。が、この事件以降、人間同士の対話が成り立っていた侠客が、だんだん会話のできない相手に変貌していったというのも事実なんだよね。ヤクザ並みに強面で、チンピラに対しては罵詈雑言ねじ伏せるといったマル暴が多くなり始めたのもこの頃だったかな。『俺たちヤクザ名前のとおり“ブタ”(オイチョカブ893ブタの目)なんだから警察はもちろん堅気には礼を尽くせ』なんて話していた親分が、“警察は敵”と、途端に態度を変えたこともあった」

 その後も相次ぐ警察によると取締り強化によって、武力行使による勢力拡大が封じられ、極道金看板を掲げることもためらわれるとなれば、「カネを稼ぐために地下に潜るのは当たり前」と有村氏は続ける。

「そうして企業舎弟といわれるフロント企業が増殖するわけだけど、警察側にしてみれば、暴力団の組長や幹部が作って直接関与しているタイプフロント企業には目を光らせることができる。けど、表面上は無関係を装って、暴力団資金提供寄与しているタイプフロント企業捜査は、資金の流れは功名に覆い隠されているし、難航を極めたね。山口組でいえば、そういったシノギ上手のヤクザが今の弘道会系で、山健組のように昔ながらのヤクザは、暴力団排除条例で弱体化した。銀行口座も作れなければ、生命保険契約も認められないんだから資金力に差が出るのは自明だよ。第一勧業銀行ほか、大企業幹部数十名が、総会屋への利益供与で続々と逮捕された事件があったけど、あん大事件が長い間明るみに出なかったのも、“フロント企業共生者”に対する捜査の難しさを物語っている」

 武力闘争から頭脳戦へ。非合法経済活動で裏マネーを増幅させる――そんな暴力団シノギが膨張していく背景にあるのは、「大組織による全国制覇副産物」と有村氏は推測している。

郊外大資本スーパーチェーンが参入すると、地場産業が衰退して多くのシャッター商店街が生まれるけど、あれと構図は一緒。小さな組がそれぞれの小さい縄張りを守って小競り合いを繰り返すだけなら、山口組がここまで肥大化することもなかった。肥大化を防ぐために、警察トップ暴力団壊滅を目指して暴対法暴力団新法と取締りを強化していくわけだけど、大組織こそ表のビジネス活動をうまく利用しているからね。捜査4課の目に止まるのは、枝の枝の枝にある組や、一本どっこの小さな組が犯す、小さなシノギばかり。結果、小さな組織はどんどん潰れて、大組織はどんどん肥え太るっていう構図が生まれたわけだ」

 暴対法によって、みかじめ料恐喝など“暴力団的なシノギ”こそ減ったが、上部組織摘発なしに弱体化は図れない。そこで、下部組織の犯した罪でも暴力団トップをあげられる「使用者責任の追及」を可能にした暴力団新法が04年に施行され、08年にはさらにその使用者責任を拡大させる改正暴力団対策法生まれる。

裏社会に与えるインパクトは大きかったし、組織全体の萎縮化を図ることには大きく貢献した。ただ、取締りが強化されるほどに、暴力団は新しいビジネスモデル確立して、それに対応できない組との間の格差は開くばかり。今回の分裂騒動の根っこにあるのもそういうことだろ。ただ、分裂したところで、根本的なシノギ自体は変わらない。現行の暴対法を元に警察が“与し易い”と判断した側――つまり神戸の側ばかりを狙うようになれば……」

 完全に逃げ場を失うような締め付けは、また新たな火種を生み出す爆弾となることは過去歴史証明している。今後の成り行きを注視していきたい。 〈取材・文/日刊SPA取材班

分裂山口組京都代理戦争の恐れ 神戸山口組指定1年

2017年4月27日16時01分

シェア

14

ツイート

list

ブックマーク

メール印刷

写真・図版

神戸山口組本部脇に設置された特別警戒所前で暴力団追放を訴える警察官ら=3日、兵庫県淡路市

写真・図版

[PR]

 国内最大の指定暴力団山口組本部神戸市灘区)が分裂し、離脱派が結成した神戸山口組本部兵庫県淡路市)が指定暴力団指定されて今月で1年がたった。その後も抗争とみられる事件が全国で20件(13日現在)発生した。住民らは不安を募らせ、警察は警戒を強めている。

特集山口組

 10日、淡路市神戸山口組本部を兼ねる俠友会(きょうゆうかい事務所で、神戸側の直系組長が集まる月1回の定例会があった。本部脇に掲げられた看板には赤い太字で「暴力団追放」。1週間前に開設されたばかりの兵庫県警特別警戒所だ。捜査員が、出入りする組長の監視を続けていた。周辺に住む男性は「本部存在淡路島にとって大変な脅威。住民一丸になって排除活動を続けたい」と話す。

 神戸山口組は5日、神戸市中心部にも新拠点を設けた。中央区二宮町3丁目の延べ170平方メートルの4階建てビル登記簿によると、もともとは政治団体代表が所有していたが、3月下旬に所有者が変更。神戸ナンバー2の若頭(わかがしら)の寺岡修・俠友会会長(68)に代わった。組関係者によると、「連絡所」として使用し、系列の組員が日替わりで当番をしている。

 県警幹部は「淡路島は遠いので、少人数の幹部が集まりやす拠点を作ったのだろう。組事務所とみなすべきか見極める」と警戒する。ただ、半径200メートル以内に小中学校などはなく、県暴力団排除条例で定めた組施設の設置禁止地域には当たらないという。

 ここから西へ約300メートル先には、神戸市内で唯一の山口組直系団体事務所がある。別の県警幹部は「新拠点山口組ににらみを利かせる狙いがある。抗争の火種にならないよう監視を続ける」と話す。

 分裂前に引退したが、今も神戸

2017-03-31

ブシロード空目した方が多いであろうこちらの記事

https://www.bengo4.com/c_5/n_5913/

精神疾患退職した従業員を訴えた会社が敗訴…逆に慰謝料支払う羽目に


ひでぇ会社だなぁと思ってどんな会社だよってググってから改めてブコメ見たら別の会社英語のつづりは違う)が叩かれてね?


記事にあるのはIT企業プロシード」(神奈川県

んで上位コメがこちら

id:sisya

嘘かどうかなど、診断書を取ってきてもらえばわかる話だろうに、一足飛びに訴訟に持っていってしまう時点で、

横暴な企業という印象派ぬぐえない。コールセンター研修コンサル会社らしく、納得感。


これ東京にあるプロシードのほう言っちゃってるよね

それこそ会社所在地みればわかる話だろうに横暴な印象派モネしか知らない)ぬぐえないわー

つーか何に納得したの?

あーあれだ、コールセンター研修とかコンサルなんかやってるようなところはブラックくせぇとか思ったんでしょ?ひどーいw


ついでだから書くけどはてなでは結構コンサルって嫌われてるよね?

コンサルっていってもマッキンゼーとかBCGみたいな戦コンやらPwCとかデロイトなんかの会計系(今は総合系って言われてるの?)、

政府系のシンクタンクもあれば中小企業診断士個人でやってるような街の経営コンサルもあるし、それこそ上のプロシードみたいな人材系もたくさんある

おまけに片付けコンサルタントみたいな昔のカリスマ~みたいにメディアで使われるようなのまでコンサルって呼ばれてる

色んなコンサルがあるけど大企業に勤めてる人が関わるコンサル中小企業に勤めてる人が関わるコンサルは違うだろうし

IT企業と金融みたいに違う業種なら依頼するコンサルも違うだろうし

それこそ同じ会社でも部署によって変わってくることもあるんでしょうよ


んで、みんなそんなにいろんな種類のコンサルと一緒に仕事した経験ある?(俺はとある3社、それも数人くらいしか知らないんだけど)

コンサル」って全部一まとめにして叩かれること多い気がするんだけどこれは主語がでかい案件にならんのかね?

それともよく知らんけど「コンサル会社の内情も知らんのに横から口出しするだけで大金もらってる」的なイメージだけで叩いてるのかな??

イメージだけで叩くのは良くないよー俺は数少ない経験から叩くけど(これも良くない)


あーもしかしてはてなだと「コンサルマッキンゼーで人事採用やってた人」の印象が強いのかな???

そ(れはコンサル会社の人事なだけでコ)ン(サル)じゃーね(ーけど)

2017-01-06

北海道旅行で感じた中国人観光客のあつかい

正月北海道旅行に行ってきた。

旅行のものは楽しく過ごせたのだが、やはり中国人観光客アジア系観光客は多かった。

別に中国人観光客に嫌な目にあったわけではない、確かに列に並ばなかったり、大きな声で喋ったりと文化の違いはあるものの、他人迷惑がかかるという程ではないかと思う。他の文化を許容できない、日本の慣例に従わないと気が済まない人たちには不愉快かもしれない。実際私自身もどちらかというと、「むっ」と感じてしまう方ではある。ただ、迷惑を被っているわけではない。迷惑がかかるほど、うるさかったら、うるさいと言えば良いだけなのだ

それよりも気になったのは、中国語でのみ書かれた注意書きが目だったと言う事だった。

おそらく東京大阪京都では、日本語英語中国語韓国語の4つが書いてあることが多いと思われるが、北海道ではほぼ中国語である。というか、注意書きに日本語が書いていないこともある。

禁煙アイコンがあって、『No Smoke』と書かれていれば、9割以上の人に通じるだろうし、日本観光に来るようなレベル中国人であれば全員に通じるだろう。しかしながら、北海道では、なぜか、これが中国語で書いてある。旭山動物園では「ステップに入るな」という意味であろう看板中国語のみで書いてあり、それを係員が持って歩いていた。日本人にはぱっと見てもよく分からない。

美瑛青い池では、日本語で「石を投げるな」と書いてあるだけなのに、外国語では長々と書いてある。そこでは英語もあったので「確かに気持ちが高ぶるのも分かるが云々」書いてあった。もしかしたら中国語では違う文章が書いているのかもしれない。

これは明かな「差別」だ。

例えば、イギリスに行ったときに、日本語だけで注意書きが書いてあったら相当に不愉快である中国の人々はこれをみてどう思うのだろうか、ワクワクしていった旭山動物園中国語だけかかれた看板をもった係員を見てどう思うのか考えたことがあるのだろうか?

日本では、注意書きに従う文化があるため、注意書きを強調しようと思うけれども、中国の人は日本人より遙かに合理的文化であるため、注意書きの内容が不合理と感じたら従わない。つまり、注意書きはあまり意味をなさない。注意喚起を促すのでは無くシステム対応するべきだ。

極端な話、ステップに足を踏み入れて欲しくなければ、そこにマキビシでも蒔いておけば良い。

日本観光に来てくれるのはありがたいはず、彼らは難民ではない。そしてこれからも友好的な関係を保ち続けなければならないはず。

注意書きでは無くお互いの文化理解した上で対応するべきだ。

中国文化に詳しい人材が増えてきたら、こういったコンサルティングサービスが出てきてもよいかもしれない。

2016-12-11

大企業銀行などでVCがどんどん設立されているところに思うこと

大企業VC銀行VCは、リスクマネー供給という名の、頭でっかちサラリーマン悪趣味的に行っている投資活動を行っている集団

今、大企業銀行などでベンチャーキャピタルVC)が続々と設立されており、ベンチャースタートアップへのリスクマネー供給は加熱してきているように思われる。

ベンチャーキャピタルとは何か、はこちらを参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%94%E3%82%BF%E3%83%AB

しかし、結論から言うと大半のVC(CVC銀行VC)の実態は「リスクマネー供給という名の、頭でっかちサラリーマン悪趣味的に行っている投資活動である」ことを断言しよう。

その理由を詳細にわけて説明していこう。ちなみに筆者は、VCから資金調達を実際にしている一スタートアップ起業家であることを注記しておく。従って、客観的に論じているつもりであっても、これはあくま起業家から見た目線に過ぎないことにご留意いただきたい。

VCを作ることに命をかけていない、だから熱量も全体として薄い

まず大企業銀行は、なぜいまVC設立するのか。

1つは、自社でやれることに限界を感じていること。

一言で言うと、ほとんどの大企業新規事業は失敗する。あれだけ、ヒト、モノ、カネが揃っている大企業であっても、特にIT業界であるベンチャースタートアップスピード感に(大企業の仕組み上)勝てないかである

もちろん、DMM.comのような大企業であっても新規事業を片っ端からどんどん仕掛けて、成功、失敗を繰り返す会社もある。

しかし、そのように自社内のリソースを使ってPDCAを高速に回して成功、失敗を繰り返すことはほとんどの大企業の仕組み上(稟議等)難しい上、上場企業であればIRというガバナンス問題からも自社内で積極的に動いてリスクを取ることが難しいからだ。だから、自社内でそれができるDMM.comのような会社は、そもそもベンチャー投資など滅多にしない。ベンチャースタートアップ投資などしなくても、自社内で同じことができるからである

から大企業はそれをVCという形でベンチャー投資をすることにより、なるべくリスクを抑えた上でイノベーションを起こさせ、シナジーという名の”囲い込み”を行うのである

もう1つは、「ベンチャーキャピタル」というワード自体バズワードであること。

これは、例えば中期経営計画等を発表している会社資料を見るとよくあることであるが、会社として更に大きくしていくためには当然ながら何かしらに投資をする必要があるわけで、その中で最もわかりやすいのがベンチャー投資をすることによりシナジーを高めていく、というストーリ自体が今トレンドなのである。故に、中経を発表している企業には、よくアクセンチュアボスコンといったコンサル会社からベンチャーキャピタルモデルで展開しましょう!」とコンサルティングを受け、ベンチャー投資に右も左もわからない状態でとりあえずVCを作ったりするわけである

他にもいくつか理由はあるが、こういったところから大企業VC銀行VCがどんどんできていくわけである

こういう理由で作られたVCというのは、だいたい子会社としてVC運用会社設立、自社のお金運用して投資活動を行っていくわけであるが、そもそもVCとして本気でベンチャー投資をしていくつもりがないのは、上記のような理由を見ると明白であるだろう。自社でこれ以上事業投資して大きなリターンを狙うことができない状況だからこそ、ベンチャー投資というブラックボックスに外見上依存するしかないのである

故に、とりあえずVCとして活動しておけば、それで一旦OKで目的の大半は達成されるのである

サラリーマンであるからこそ、リスクを取らない

独立系VCというのは、ベンチャーキャピタルという業種で「起業」しているのである。例えば、IVPやインキュベイトファンド、East Ventures、ANRI、等といったVCは、全て「ベンチャーキャピタル業を行っていく」という目的の元、有志たちが事業として立ち上げて、人様からお金を預かって運用しているので、彼ら自身ベンチャーキャピタル業でスタートアップしている、一種起業家でもあるわけである

故にベンチャーキャピタル業として行っていく熱量は、大企業銀行VCにおけるそれとはかなり違うことが明白だろう。なぜ独立系VC熱量半端ないかというと、理由簡単で、VCとして結果を出せないと、会社の売上や自分たちの成果にダイレクトに響いてしまうからである。従って、彼らが掛ける熱量というのは、スタートアップ起業家のそれと同等もしくはそれ以上くらい、本気なのである

しかし、大企業系のVC銀行系のVCはどうだろう。サラリーマンであるが故に、目先の自分評価ばかりを気にしているので、大きなリスクなんて取れないし、ベンチャーキャピタル自体が最悪失敗しても、「残念でしたね」となって親会社本体に戻れるので、大きなリスクなんて尚更取る必要もないのである。だから、わざわざ大きなリスクを取ってまで投資する意義なんてそもそもないし、自分たちで目利きもできないので他社が出しているところに相乗りだけで出すVCほとんどなのである

はっきり言って、リードとしてリスクも張らず、相乗りしかさないようなVCは、リスクマネーじゃないのでさっさと滅びたほうがいい。起業家にとっては、話す時間ですら無駄になることも多いし、余計に疲弊してしまうのである

頭でっかちな人は、「未来バリエーション」の想像ができない

ベンチャーキャピタル業を始めます!と言った際、言ったものはいものの、誰が査定してバリエーションやその他諸条件と言ったタームシートを決めるのか、という問題が今度は発生する。普通なら、ベンチャーキャピタリストとして経験したことのある人材採用したいところであるが、ベンチャーキャピタリスト自体がそもそもまだ少ないので、引き抜きをしてまで採用するのは難しい。従って、ゴールドマン・サックスモルガン・スタンレーといった投資銀行M&Aやらを経験したことのある人材を引き抜いて来て、彼らをベンチャーキャピタリストとして即戦力になってもらうわけである

当然、知識的な面では彼らのスキルベンチャー投資のそれに十分資するものであろう。未上場株のバリエーション査定も、難なくこなすことができる。しかし、彼らのようなエリートくん達が査定する際に最も問題となるのが、「彼らは会社現在価値査定することはできても、未来に対しての価値査定できない」ことである理由は明白で、彼らはエクセル上ではじき出される数字のみを信用し、事業自体実態事業を行う起業家経営陣という人の部分では成長性を判断しないのである。それはある意味、前職の職業エクセル上の数字(結果、ファクト)のみで査定すること自体は正しいことでもあるが、ベンチャー投資エクセル上の世界とはまったく別物なわけであって、浪花節的に起業家を信じて投資しないと、ベンチャー投資なぞ絶対できるはずもない。エクセル上の数字のみで信用できる会社は、それはもうベンチャースタートアップでもない、ただの中小企業であるベンチャースタートアップはまだ華が開いていない状態からこそ、水をやって信じ続けて、華が開くのを待つの投資家の役目なのではないだろうか。

日本VCがこうある以上、日本からは新しいイノベーションは起きづらい

故に、優良はベンチャースタートアップ投資が至らないケースも多々あるし、投資したベンチャースタートアップがうまくいかないことも多い。

これが、私が「リスクマネー供給という名の、頭でっかちサラリーマン悪趣味的に行っている投資活動である」と断言する理由である。もちろん、全ての大企業CVC銀行VCがこれだとは限らないが、ほとんど大半のVCがこういう現状である

これでは、日本からは残念ながらアメリカのような新しいイノベーションはより起きづらくなるだろう。リスクマネーという名の、悪趣味投資であるのだから

生半可な気持ちVCなんて始めるくらいであれば、最初から無い方がましである。頭でっかりなサラリーマン悪趣味的に行う投資活動は、今すぐやめたほうがいい。

2016-10-25

本当に本当の職業採点&ランキング 100点満点

                          試験統計情報

最高点    82点

最低点     0点

平均点  1.37点

標準偏差 29.5

合格点  5点以上

                          得点別職種調べ

SSS  82点 東大医学部教授

    77点 事務次官、最高裁判事、東京矯正管区長、東大(法)教授

    〝   東大総長

    〝   東大(数物)教授、東大理研研究員

    76点 東大(工学)教授

    75点 東大(経済、文学、農薬学)教授

    74点 総務省統計局、法務省矯正局、有名大医学部教授 検事総長

    73点 最高検検事

    72点 東京高検検事

    〝   東京地検検事、東大学部長、中央省庁局長、地方矯正管区長、刑務所長

    〝   東京高裁、地裁判事

    71点 都市部裁判所判事、検事、弁護士

SS   70点 大手テレビ局取締役幹部 電通取締役幹部 証券取引所幹部

        灘(開成、ラサール、桜蔭)高校校長 教員 駿台予備校校長 プロ講師陣

        河合塾塾長 プロ講師陣 Z会取締役 添削者 代々木ゼミナール校長 プロ講師陣

        ベネッセコーポレーション取締役

    69点 マッキンゼー 三菱東京UFJ銀行 三菱商事 みずほフィナンシャルグループ

    68点 三井住友銀行 住友商事 三井物産

    67点 三菱電機 丸紅 JR東海 富士通 JR東日本

    66点 三井住友信託銀行 新日鐵住金 日本生命保険 NHK アクセンチュア

    65点 ディー・エヌ・エー トヨタ自動車 伊藤忠商事 楽天 住友生命保険

    64点 日立製作所 トヨタ自動車 三菱電機 パナソニック 東芝

    63点 ソニー キヤノン 三菱重工業 ファナック 三菱総合研究所

    62点 日本アイ・ビー・エム 新日鐵住金 東京ガス NTTデータ

    61点 旭硝子 産業技術総合研究所 第一生命保険

S    60点 県知事 県キャリア官僚

    59点 特別区(東京23区)職員 日本電気(NEC)(株)日産自動車(株)東日本電信電話(NTT東日本)(株)

       (株)ゆうちょ銀行 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(NTTコミュニケーションズ)(株)有限責任監査法人トーマツ

    58点(株)ニトリ あいおいニッセイ同和損害保険(株) 全日本空輸(株)(株)野村総合研究所 凸版印刷(株)

          住友商事(株) 三井物産(株) 大日本印刷(株)(株)LIXIL (株)ワークスアプリケーションズ 横浜市職員

    57点 本田技研工業(株)(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ(NTTドコモ) 日本郵便(株)有限責任あずさ監査法人

       (株)リクルートキャリア 大成建設(株) (株)静岡銀行 (国公立学校)埼玉県教員 JX日鉱日石エネルギー(株)

    56点(株)デンソー (株)商工組合中央金庫 新日本有限責任監査法人 (株)日本政策金融公庫 東京瓦斯(東京ガス)(株)

       (株)大林組 (株)日本経済新聞社 (株)ブリヂストン (株)千葉銀行 (株)かんぽ生命保険

    55点(学)早稲田大学 鹿島建設(鹿島)(株) ソニー(株) (株)IHI (株)リコー ファーストリテイリンググループ

          東京電力(株) (株)レジェンド・アプリケーションズ サントリーホールディングス(株) 三菱UFJモルガン・スタンレー証券(株)

    54点(株)JTBコーポレートセールス (株)博報堂 デロイトトーマツコンサルティング(株) 神奈川県職員Ⅰ種 (株)朝日新聞社

        住友電気工業(株) 三菱重工業(株) 農林中央金庫 (株)インテリジェンス (株)竹中工務店 東レ(株) 富士重工業(株)

    53点 (株)光通信 双日(株) 日本銀行 大同生命保険(株) 三井不動産リアルティ(株)エヌ・ティ・ティ・コムウェア(NTTコムウェア)(株)

        (株)日本総合研究所 EYアドバイザリー(株) (株)パソナ ヤフー(株) 大和ハウス工業(株) 日本たばこ産業(JT)(株)

    52点 三菱マテリアル(株)(株)キーエンス スズキ(株) 豊田通商(株) (株)ローソン (株)群馬銀行 (株)福岡銀行

       (株)横浜銀行 野村不動産(株) ジェイティービー首都圏(JTB首都圏) 東海旅客鉄道(JR東海)(株) (国公立学校)神奈川県教員

    51点(株)テレビ朝日(株)フジテレビジョン (株)リクルートホールディングス SCSK(株) (株)日立システムズ フューチャーアーキテクト(株)

       (株)サイバーエージェント キリン(株) 日揮(株) 花王(株) 武田薬品工業(株) JFEスチール(株) (株)あおぞら銀行

    50点 住友生命保険(相) 東京急行電鉄(株) 日本郵船(株) TIS(株) (株)日立ソリューションズ あらた監査法人

        清水建設(株)(株)マイナビ 伊藤忠丸紅鉄鋼(株) シャープ(株) いすゞ自動車(株) マツダ(株) テルモ(株)

    49点(株)三越伊勢丹 (株)常陽銀行 (株)新生銀行 (株)丸井グループ アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社

       (独)都市再生機構(UR都市機構) (株)エイチ・アイ・エス ヤマト運輸(株) (株)オービック (株)ディー・エヌ・エー(DeNA)

    48点 みずほ情報総研(株) (株)ベイカレント・コンサルティング アビームコンサルティング(株) (株)オリエンタルランド

        千葉県職員 (社)共同通信社 (株)毎日新聞社 (株)トーハン 出光興産(株) 国際石油開発帝石(株) 神戸製鋼所

    47点 (株)クボタ ダイキン工業(株) (株)アズビル (株)豊田自動織機 日野自動車(株) ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)

        卸売業日本出版販売(株) (株)セブン-イレブン・ジャパン イオンリテール(株) 三菱UFJニコス(株) 三井不動産(株)

    46点 三菱UFJリース(株) 三井倉庫(株) 放送業日本テレビ放送網(NTV)(株) (株)アサツーディ・ケイ (株)リクルートジョブズ

        日本ユニシス(株) (株)大和総研ホールディングス (株)リクルートスタッフィング (株)シグマクシス さいたま市職員

A    45点 積水ハウス(株) 味の素(株) 旭化成(株) 富士フイルム(株) コニカミノルタ(株) 日本ヒューレット・パッカード(株)

        川崎重工業(株) 三菱自動車工業(株) カシオ計算機(株) 積水化学工業(株) (株)武蔵野銀行 イオンモール(株)

    44点 日本通運(株) (国公立学校)千葉県教員 (株)ジュピターテレコム (株)時事通信社 新日鉄住金ソリューションズ(株)

        三菱総研DCS(株) (株)帝国データバンク ニッセイ情報テクノロジー(株) グーグル(株) コーエーテクモホールディングス(株)

    43点 オリックス(株) (株)セプテーニ・ホールディングス (株)ベネッセスタイルケア プライスウォーターハウスクーパース(PwC)(株)

        警視庁警察官 千代田化工建設(株) 三菱日立パワーシステムズ(株) 森永製菓(株) 住友化学(株) 

    42点 大正製薬(株) JFEエンジニアリング(株) (株)小松製作所 富士ゼロックス(株) TDK(株) 日本光電工業(日本光電)(株)

        三井造船(株) オリンパス(株) シスメックス(株) JFE商事(株) キヤノンマーケティングジャパン(株) 日本イーライリリー(株)

    41点 卸売業(株)ドーム (株)高島屋 (株)アルペン (株)八十二銀行 (株)八千代銀行 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(株)

        東京海上日動あんしん生命保険 (株) 住友不動産(株) 三菱地所(株) (株)オープンハウス (株)商船三井 (株)日立物流

    40点 日本電信電話(NTT)(株) 大阪瓦斯(株) 東北電力(株) (株)臨海セミナー (株)東北新社 伊藤忠テクノソリューションズ(株)

        三菱UFJインフォメーションテクノロジー(株) NECソリューションイノベータ(株) (独)日本貿易振興機構(JETRO)

    39点 日本年金機構 セコム(株) エン・ジャパン(株)(株)リクルートライフスタイル (株)長谷工コーポレーション 東急建設(株)

        新日鉄住金エンジニアリング(株) アサヒビール(株) 江崎グリコ(株) サッポロビール(株) 山崎製パン(株) サントリー食品インターナショナル(株)

    38点 帝人(株) 大王製紙(株) (株)中日新聞社 (株)リクルート住まいカンパニー (株)リクルートコミュニケーションズ 第一三共(株)

       (株)資生堂 昭和電工(株) 三井化学(株) MeijiSeikaファルマ(株) エヌオーケー(NOK)(株) JX日鉱日石金属(株) NTN(株)

    37点 サンデンホールディングス(株) 京セラ(株) 横河電機(株) パナソニックシステムネットワークス(株) 日立造船(株) ヤマハ発動機(株)

        美津濃(ミズノ)(株) リコージャパン アシックス バンダイ フィールズ(株) (株)七十七銀行 (株)百十四銀行 (株)広島銀行

    36点 日本トラスティ・サービス信託銀行(株) 信金中央金庫 NTTファイナンス(株) (株)ジェーシービー(JCB) 三井住友海上あいおい生命保険(株)

        太陽生命保険(株) 東急不動産(株) 東京地下鉄(株) 九州電力(株) 電源開発(株) (国公立学校)茨城県教員 (その他)(株)学究社

B 25~35点 地方自治体首長 市役所幹部 地裁支部判事 検察庁支部検事

         副検事 判事補 大規模病院長

C 15~25点  中規模企業幹部職員 地方弁護士 大企業支部エリート 大手家電会社支店長

         ブックオフ支店長 携帯電話会社支店長 私立進学校校長

         同理事長 私立進学校一般教員 図書館長 中規模病院長

         地方予備校校長 地方予備校プロ講師 中規模企業従業員

D 5~15点  小規模企業幹部職員 地方下級公務員 裁判所検察庁事務職員

         公立学校長 公立学校一般教員 地方警察署長 拘置所所長 

         地方警察幹部 巡査 警部補 小規模病院長 小規模企業従業員

E 0~5点  その他(主婦、子供、無職等)

F   0点  バクサイ、2ちゃん書き込み者、ニコニコ、ツイカス滞留者等


(参考)中規模~小規模企業、地方公務員の例

(株)ニチイ学館(株)電通パブリックリレーションズ エスエイピー・ジャパン(SAPジャパン)(株)(株)ドワンゴ 東京海上日動システムズ(株)(株)バンダイナムコゲームス(株)リクルートマーケティングパートナーズ(株)スクウェア・エニックス(株)日建設計 (独)国際交流基金 全国農業協同組合連合会 (JA全農) リードエグジビションジャパン(株) レイス(株) 川越市職員 水ing(株) 戸田建設(株) (株)伊藤園 キユーピー(株) (株)岡村製作所 トッパン・フォームズ(株) (株)読売新聞社 (株)講談社 (株)小学館 (株)キャリアデザインセンター エーザイ(株) 塩野義製薬(株) 電気化学工業(株) 三菱化学(株) 昭和シェル石油(株) 東燃ゼネラル石油(株) ニチレキ(株) 住友ゴム工業(株) TOTO(株) ワイケーケー(YKK)(株) (株)アマダ 住友重機械工業(株) (株)ディスコ 日立建機(株) 日本電産(株) (株)村田製作所 芝三菱電機産業システム(株) トヨタ車体(株) (株)ニコン 三協フロンテア(株) 兼松(株) 三谷商事(株) (株)メタルワン (株)大塚商会 三起商行(ミキハウス)(株) YKKAP(株) LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン・ジャパン(株) (株)成城石井 日本マクドナルド(株) (株)紀伊國屋書店(株)四国銀行(株)十六銀行(株)北陸銀行 イオンクレジットサービス(株) 三井住友カード(株) SMBCフレンド証券(株) 三井不動産ビルマネジメント(株) 東京建物(株) 東京都住宅供給公社 (株)コスモスイニシア 三菱地所レジデンス(株) 大京グループ 物品賃貸業JA三井リース(株) 京成電鉄(株) 鈴与(株) 東日本高速道路(NEXCO東日本)(株) 三菱倉庫(株) 西日本高速道路(株) 通信業西日本電信電話(NTT西日本)(株) 通信業ソネット(株) 関西電力(株) 中部電力(株) 北陸電力(株) 北海道電力(株) 教育(国公立学校)栃木県教員 教育(国公立学校)横浜市教員 (学)慶應義塾 教育(その他)(株)日能研 教育(その他)(株)河合塾マナビス 教育(その他)(株)スプリックス 制作業ジュピターショップチャンネル(株) (株)アイネス 富士通エフサス(株) (株)NTTファシリティーズ (株)シーエーシー 昭和システムエンジニアリング (株)エヌ・ティ・ティデータ・アイ(NTTデータ・アイ) (株)富士通システムズ・イースト (株)コロプラ (株)DYM (株)マクロミル (株)ネオキャリア ブルームバーグ・エル・ピー 国際航業(株) 観光・興行・娯楽業(株)ダイナム 日本証券業協会 (株)ルミネ (株)クリーク・アンド・リバー社 ディップ(株) (株)シンプレクス (株)KADOKAWA 国家公務員国税専門官 国家公務員財務専門官 川崎市職員 千葉市職員 所沢市職員 栃木県職員 外国籍企業Taiwan(台湾)の企業・団体に就職 鉱業日本海洋掘削(株) 建設業旭化成ホームズ(株) 建設業(株)関電工 建設業五洋建設(株) 建設業前田建設工業(株) 食品製造業味の素ゼネラルフーヅ(株) 食品製造業(株)虎屋 食品製造業日本ハム(株) 食品製造業ハウス食品(株) 繊維工業(株)レナウン 繊維製品製造業(株)オンワード樫山 (株)ワコール パラマウントベッド(株) レンゴー(株) 新聞業信濃毎日新聞(株) 新聞業(株)中国新聞社 出版業(株)集英社 出版業(株)福音館書店 印刷業(株)DNPメディアクリエイト (株)コーセー 佐藤製薬(株) 信越(株) スリーエムジャパン(株) 中外製薬(株) 東洋インキSCホールディングス(株) 日本化薬(株) グラクソ・スミスクライン(株) 長谷川香料(株) プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)(株) 三菱瓦斯化学(三菱ガス化学)(株) (株)EBM 窯業・土石製品製造業太平洋セメント(株) 非鉄金属製造業(株)フジクラ 非鉄金属製造業古河電気工業(株) 非鉄金属製造業新日鐵住金ステンレス(株) 金属製品製造業東洋製罐(株) (株)荏原製作所 オルガノ(株) ブラザー工業(株) ヤンマー(株) 日立アプライアンス(株) アンリツ(株) 沖電気工業(株) (株)小糸製作所 (株)セガ 東亜ディーケーケー(株) 日本航空電子工業(株) 日本モレックス(同) 任天堂(株) 富士電機(株) 三菱電機エンジニアリング(株) 輸送用機械器具製造業(株)シマノ 輸送用機械器具製造業豊田合成(株) 輸送用機械器具製造業日産車体(株) (株)島津製作所 スタンレー電気(株) セイコーエプソン(株) 東芝メディカルシステムズ(株) オリンパスメディカルシステムズ(株) (株)カプコン コクヨ(株) 三菱樹脂(株) ヨネックス(株) アディダスジャパン(株) 中堅商社長瀬産業(株) 専門商社三菱商事マシナリ(株) 専門商社(株)日立ハイテクノロジーズ 専門商社阪和興業(株) 専門商社住商スチール(株) 卸売業(株)サンリオ 卸売業(株)TOKAIホールディングス 卸売業フィリップモリスジャパン(株) 卸売業大正富山医薬品(株) 卸売業(株)フレンズヒル 百貨店・スーパー(株)大丸松坂屋百貨店 衣服・身の回り品小売業(株)ノジマ その他の小売業(株)カインズ(本庄市) その他の小売業カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株) その他の小売業ダンロップスポーツ(株) 政府系金融機関国際協力銀行 (株)第四銀行 (株)東京都民銀行 (株)百五銀行 (株)北洋銀行 (株)山形銀行 (株)山口銀行 (株)東京スター銀行 信用金庫・信用組合中央労働金庫 信用金庫・信用組合東京東信用金庫 その他の金融業(株)オリエントコーポレーション その他の金融業住友商事フィナンシャルマネジメント(株) その他の金融業三井住友ファイナンス&リース(株) その他の金融業(株)ネットプロテクションズ 証券業ゴールドマン・サックス証券(東京支店)(株) 証券業JPモルガン・アセット・マネジメント(株) 証券業三菱UFJ投信(株) 生命保険業富国生命保険(相) 生命保険業三井生命保険(株) 損害保険業ソニー損害保険(株) 損害保険業MS&ADシステムズ(株) 共済事業全国共済農業協同組合連合会(JA共済) 共済事業全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済) 小田急不動産(株) 住友不動産販売(株) 三菱地所リアルエステートサービス(株) 森トラスト(株) ゴールドマンサックス・ジャパン・ホールディングス(有) 常和ホールディングス(株) 物品賃貸業東銀リース(株) 物品賃貸業東京センチュリーリース(株) 旅行業クラブツーリズム(株) 旅行業名鉄観光サービス(株) 小田急電鉄(株) 川崎汽船 成田国際空港(株) 東武鉄道(株) 西日本旅客鉄道(JR西日本)(株) 富士急行(株) 郵船ロジスティクス(株) ANAエアポートサービス(株) 教育(国公立学校)群馬県教員 教育(国公立学校)静岡県教員 教育(国公立学校)富山県教員 教育(国公立学校)長野県教員 (学)海城学園(海城中・高等学校) 教育(その他)(株)公文教育研究会 教育(その他)(株)小学館集英社プロダクション 教育(その他)(株)湘南ゼミナール 教育(その他)(株)GABA(ガバ) 放送業(株)TBSテレビ 広告業(株)ジェイアール東日本企画(JR東日本企画) 広告業(株)ベクトル 広告業デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(株) 広告業(株)博報堂プロダクツ 広告業(株)セプテーニ 制作業(株)電通テック 制作業東映(株) 制作業東宝(株) (株)インテージ (株)TKC テラインターナショナル(株) (株)DTS トランス・コスモス(株) コムチュア(株) (株)NSD 農中情報システム(株) 富士ソフト(株) (株)船井総合研究所 日本マイクロソフト(株) ヤマトシステム開発(株) (株)ロココ (株)オプト 日興システムソリューションズ(株) (株)エムティーアイ (株)ボルテージ 日本アイ・ビー・エム・サービス(株) (株)Cygames (株)オーエス ANAシステムズ(株) (株)ヴァリューズ 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(株) フォルシア(株) 応用地質(株) (株)日本設計 (株)リンクアンドモチベーション (株)三菱地所設計 (株)日本M&Aセンター DIAMアセットマネジメント(株) (株)エル・ティー・エス 観光・興行・娯楽業四季(劇団四季)(株) 観光・興行・娯楽業(株)帝國ホテル 観光・興行・娯楽業(株)星野リゾート 観光・興行・娯楽業アパホテル(株) 医療・保健業日本赤十字社 非営利団体(独)国際協力機構(JICA) 非営利団体一般財団法人日本海事協会 非営利団体(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 非営利団体(独)日本貿易保険 損害保険料率算出機構 (株)トーカイ アルー(株) (株)クロス・マーケティング (株)DACS 学術・開発研究に関するサービス業(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA) 国家公務員家庭裁判所調査官補 国家公務員自衛隊幹部候補生 青森県職員 市川市職員 青梅市職員 相模原市職員 東京消防庁消防官 長野県職員 福島県職員 船橋市職員 前橋市職員 松戸市職員 外国籍企業Thailand(タイ)の企業・団体に就職 外国籍企業United States(アメリカ合衆国)の企業・団体に就職 鉱業石油資源開発(株) 鉱業三井石油開発(株) 建設業川田工業(株) 建設業首都高速道路(株) 建設業新菱冷熱工業(株) 建設業(株)大気社 建設業東洋エンジニアリング(株) 建設業(株)日立ビルシステム 建設業サクラインターナショナル(株) 建設業東京セキスイハイム(株) 建設業三井不動産リフォーム(株) 食品製造業伊藤ハム(株) 食品製造業アサヒ飲料(株) 食品製造業カゴメ(株) 食品製造業キッコーマン(株) 食品製造業宝酒造(株) 食品製造業(株)ミツカングループ本社 食品製造業(株)日清製粉グループ本社 食品製造業(株)明治 食品製造業森永乳業(株) 食品製造業日清フーズ(株) 食品製造業日清製粉(株) 繊維工業(株)クラレ 新聞業(株)山陰中央新報社 新聞業(株)産業経済新聞社 新聞業(株)サンケイリビング新聞社 新聞業(株)静岡新聞社 新聞業(株)下野新聞社 出版業(株)ゼンリン 出版業東京書籍(株) 出版業日本加除出版(株) 出版業(株)PHP研究所 出版業(株)文藝春秋 出版業(株)JTBパブリッシング 印刷業図書印刷(株) (株)ADEKA (株)カネカ 関東化学(株) コニシ(株) 三栄源エフ・エフ・アイ(株) (株)ダイセル エア・ウォーター(株) 大日精化工業(株) DIC(株) (株)ナリス化粧品 興和創薬(株) 日本ゼオン(株) 日本曹達(株) 日本ペイント(株) 久光製薬(株) ピアス(株) ライオン(株) (株)ちふれ化粧品 アステラス製薬(株) 旭化成ファーマ(株) 石炭・石油製品製造業富士石油(株) ゴム製品製造業(株)フコク ゴム製品製造業三ツ星ベルト 鉄鋼業日鐵住金建材(株) 非鉄金属製造業三井金属鉱業(三井金属)(株) 金属製品製造業日本発条(株) 東芝機械(株) 日本精工(NSK)(株) (株)日本製鋼所 日本ピストンリング(株) (株)不二越 (株)前川製作所 ミネベア(株) (株)ジェイテクト アスモ(株) エレコム(株) オムロン(株) (株)京三製作所 (株)日立国際電気 シュルンベルジェ(株) 浜松ホトニクス(株) (株)ピーエフユー(PFU) (株)明電舎 ローム(株) アジレント・テクノロジー(株) (株)ジーエス・ユアサコーポレーション サムスン電子ジャパン(株) 輸送用機械器具製造業ダイハツ工業(株) 輸送用機械器具製造業日本特殊陶業(株) 輸送用機械器具製造業ボッシュ(株) 輸送用機械器具製造業(株)モリタホールディングス 輸送用機械器具製造業ユニプレス(株) サンディスク(株) ルネサスエレクトロニクス(株) テラル(株) その他の製造業(株)昭栄美術 その他の製造業(株)TJMデザイン その他の製造業(株)平和 その他の製造業(株)ポニーキャニオン 中堅商社興和(株) 中堅商社東陽テクニカ 中堅商社ユアサ商事(株) 専門商社岩谷産業(株) 専門商社(株)内田洋行 専門商社神鋼商事(株) 専門商社東京産業(株) 専門商社ナイス(株) 専門商社日本紙パルプ商事(株) 専門商社三井物産スチール 専門商社三菱食品(株) 卸売業アールビバン(株) 卸売業花王カスタマーマーケティング(株) 卸売業(株)オリバー 卸売業ソレキア(株) 卸売業(株)サカタのタネ 卸売業(株)トゥモローランド 卸売業EIZO(株) 卸売業(株)山善 卸売業ヤンセンファーマ(株) 卸売業EMCジャパン(株) 卸売業伊藤忠ケミカルフロンティア(株) 卸売業(株)チップワンストップ 百貨店・スーパー(株)イトーヨーカ堂 百貨店・スーパー(株)小田急百貨店 百貨店・スーパーオルビス(株) 百貨店・スーパー(株)そごう・西武 百貨店・スーパー(同)西友 百貨店・スーパー(株)ドン・キホーテ 百貨店・スーパー日本生活協同組合連合会 百貨店・スーパー(株)ファミリーマート 百貨店・スーパー(株)良品計画 百貨店・スーパー生活協同組合コープみらい 衣服・身の回り品小売業ルイ・ヴィトン ジャパン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)ポイント 衣服・身の回り品小売業ロクシタンジャポン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)チチカカ 食料品小売業アサヒフードアンドヘルスケア(株) 飲食店(株)グリーンハウス 自動車・自転車小売業(株)ガリバーインターナショナル 家具・什器小売業(株)東急ハンズ その他の小売業(株)思文閣 その他の小売業東芝テック(株) その他の小売業(株)ヨドバシカメラ その他の小売業(株)コスモス薬品 その他の小売業(株)ロフト その他の小売業アマゾンジャパン(株) 政府系金融機関(独)中小企業基盤整備機構 政府系金融機関(株)日本政策投資銀行 (株)伊予銀行 (株)岩手銀行 (株)山陰合同銀行 (株)滋賀銀行 (株)千葉興業銀行 (株)中国銀行 (株)東邦銀行 (株)東北銀行 (株)名古屋銀行 (株)東日本銀行 北海道銀行(ほくほくフィナンシャルグループ) (株)北國銀行 (株)琉球銀行 (株)セブン銀行 (株)イオン銀行 信託銀行日本マスタートラスト信託銀行(株) 信用金庫・信用組合長野信用金庫 信用金庫・信用組合城北信用金庫 その他の金融業野村アセットマネジメント(株) その他の金融業イー・ギャランティ(株) その他の金融業愛知県信用農業協同組合連合会(JAバンク愛知県信連) その他の金融業日清食品ホールディングス(株) 証券業(株)だいこう証券ビジネス 証券業BNPパリバ証券 証券業松井証券(株) 証券業モルガン・スタンレー証券会社 証券業マネックス証券(株) 生命保険業朝日生命保険(相) 生命保険業ソニー生命保険(株) 生命保険業ブロードマインド(株) 損害保険業朝日火災海上保険(株) 損害保険業共栄火災海上保険(株) 損害保険業チューリッヒ・インシュアラン

2016-10-16

バブル時代広報だった父の受けた接待

http://toianna.hatenablog.com/entry/2016/10/15/102629

80年代に父の会社CI改革プロジェクトがあって父はプロジェクト責任者だった

想像するにCI改革は、ロゴデザイン刷新CMもあったりでかなりの額のプロジェクトであったんだろうなと思う。

代理店はH社

なお、父の会社重厚長大系。父が就職した60年代はイケイ業界だったが、バブル期は、業界構造として低迷で、株もびっくりするほど安かった。母は給料の少なさに嘆いていた。

はいつも、打ち合わせで六本木だが麻布だがで代理店の人とごちそうになっていた。家に帰るといつも家族に食べたものを仔細に話していた。

その後、月イチくらい、接待で行った店に家族で行った。フランス料理の魚のムニエルが全く美味いと思わなかったり、中華風のしゃぶしゃぶで腐乳閉口したりした。そういえば青山フランス料理松濤に引っ越す前のシェ マツオだったりしていた。

代理店営業さんとサントリーホールコンサートを聞きに行った、ということも良く言っていた。たまに私も連れて行ったもらって、休憩の時シャンパンを母に内緒で飲ませてもらった。あと、「スターライトエクスプレス」というミュージカルの券にも一緒に行った。

バブル恐るべし、と思う。

当時品のない接待を求める会社もいっぱいあっただろう。

トイアンナさんの書くような下品なことを求めるクライアントもあるだろうし、それを全く求めないクライアントもいるだろうし、そこは当然営業さんは合わせるんだろうと思う。

今だったら昔より、品のないのは断ることがしやす環境には思う

私は現在仕事関係上、コンサルティング会社と何回か仕事をしたが、ハードワークと、クライアントへの丁稚加減としてコンサルは似たような点があると常々感じていた。

コンサルティングに無理を強いる時には、申し訳ないと感じながらも、下請けにやらすのは当然という思い、そしてコンサルのみなさん僕らよりお給料高いよねという卑屈な思いが入り交じる。その時、たまに父が漏らしていた「士農工商代理店」という言葉を思い出す。

現在も、ましてやバブル当時も、品のない接待要求しているクライアントはたくさんあるだろう。そこにはおれたちは客だろうという思いの奥に、高給へのひがみといった薄ら暗い感情があるんじゃないかなと思う。

2016-10-06

職業採点&ランキング 100点満点 (平均点6点 標準偏差30 440点満点を100点満点に圧縮して計算

SSS 82点 東大医学部教授

SS  77点 事務次官、最高裁判事、東京矯正管区長、東大(法)教授

    〝   東大総長

    〝   東大(数物)教授、東大理研研究員

    76点 東大(工学)教授

    75点 東大(経済、文学、農薬学)教授

    74点 総務省統計局、法務省矯正局、有名大医学部教授 検事総長

    73点 最高検検事

    72点 東京高検検事

    〝   東京地検検事、東大学部長、中央省庁局長、地方矯正管区長、刑務所長

    〝   東京高裁、地裁判事

    71点 都市部裁判所判事、検事、弁護士

    70点 大手テレビ局取締役幹部 電通取締役幹部 証券取引所幹部

        灘(開成、ラサール、桜蔭)高校校長 教員 駿台予備校校長 プロ講師陣

        河合塾塾長 プロ講師陣 Z会取締役 添削者 代々木ゼミナール校長 プロ講師陣

        ベネッセコーポレーション取締役

    69点 マッキンゼー 三菱東京UFJ銀行 三菱商事 みずほフィナンシャルグループ

    68点 三井住友銀行 住友商事 三井物産

    67点 三菱電機 丸紅 JR東海 富士通 JR東日本

    66点 三井住友信託銀行 新日鐵住金 日本生命保険 NHK アクセンチュア

    65点 ディー・エヌ・エー トヨタ自動車 伊藤忠商事 楽天 住友生命保険

    64点 日立製作所 トヨタ自動車 三菱電機 パナソニック 東芝

    63点 ソニー キヤノン 三菱重工業 ファナック 三菱総合研究所

    62点 日本アイ・ビー・エム 新日鐵住金 東京ガス NTTデータ

    61点 旭硝子 産業技術総合研究所 第一生命保険

S    60点 県知事 県キャリア官僚

    59点 特別区(東京23区)職員 日本電気(NEC)(株)日産自動車(株)東日本電信電話(NTT東日本)(株)

       (株)ゆうちょ銀行 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(NTTコミュニケーションズ)(株)有限責任監査法人トーマツ

    58点(株)ニトリ あいおいニッセイ同和損害保険(株) 全日本空輸(株)(株)野村総合研究所 凸版印刷(株)

          住友商事(株) 三井物産(株) 大日本印刷(株)(株)LIXIL (株)ワークスアプリケーションズ 横浜市職員

    57点 本田技研工業(株)(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ(NTTドコモ) 日本郵便(株)有限責任あずさ監査法人

       (株)リクルートキャリア 大成建設(株) (株)静岡銀行 (国公立学校)埼玉県教員 JX日鉱日石エネルギー(株)

    56点(株)デンソー (株)商工組合中央金庫 新日本有限責任監査法人 (株)日本政策金融公庫 東京瓦斯(東京ガス)(株)

       (株)大林組 (株)日本経済新聞社 (株)ブリヂストン (株)千葉銀行 (株)かんぽ生命保険

    55点(学)早稲田大学 鹿島建設(鹿島)(株) ソニー(株) (株)IHI (株)リコー ファーストリテイリンググループ

          東京電力(株) (株)レジェンド・アプリケーションズ サントリーホールディングス(株) 三菱UFJモルガン・スタンレー証券(株)

    54点(株)JTBコーポレートセールス (株)博報堂 デロイトトーマツコンサルティング(株) 神奈川県職員Ⅰ種 (株)朝日新聞社

        住友電気工業(株) 三菱重工業(株) 農林中央金庫 (株)インテリジェンス (株)竹中工務店 東レ(株) 富士重工業(株)

    53点 (株)光通信 双日(株) 日本銀行 大同生命保険(株) 三井不動産リアルティ(株)エヌ・ティ・ティ・コムウェア(NTTコムウェア)(株)

        (株)日本総合研究所 EYアドバイザリー(株) (株)パソナ ヤフー(株) 大和ハウス工業(株) 日本たばこ産業(JT)(株)

    52点 三菱マテリアル(株)(株)キーエンス スズキ(株) 豊田通商(株) (株)ローソン (株)群馬銀行 (株)福岡銀行

       (株)横浜銀行 野村不動産(株) ジェイティービー首都圏(JTB首都圏) 東海旅客鉄道(JR東海)(株) (国公立学校)神奈川県教員

    51点(株)テレビ朝日(株)フジテレビジョン (株)リクルートホールディングス SCSK(株) (株)日立システムズ フューチャーアーキテクト(株)

       (株)サイバーエージェント キリン(株) 日揮(株) 花王(株) 武田薬品工業(株) JFEスチール(株) (株)あおぞら銀行

    50点 住友生命保険(相) 東京急行電鉄(株) 日本郵船(株) TIS(株) (株)日立ソリューションズ あらた監査法人

        清水建設(株)(株)マイナビ 伊藤忠丸紅鉄鋼(株) シャープ(株) いすゞ自動車(株) マツダ(株) テルモ(株)

    49点(株)三越伊勢丹 (株)常陽銀行 (株)新生銀行 (株)丸井グループ アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社

       (独)都市再生機構(UR都市機構) (株)エイチ・アイ・エス ヤマト運輸(株) (株)オービック (株)ディー・エヌ・エー(DeNA)

    48点 みずほ情報総研(株) (株)ベイカレント・コンサルティング アビームコンサルティング(株) (株)オリエンタルランド

        千葉県職員 (社)共同通信社 (株)毎日新聞社 (株)トーハン 出光興産(株) 国際石油開発帝石(株) 神戸製鋼所

    47点 (株)クボタ ダイキン工業(株) (株)アズビル (株)豊田自動織機 日野自動車(株) ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)

        卸売業日本出版販売(株) (株)セブン-イレブン・ジャパン イオンリテール(株) 三菱UFJニコス(株) 三井不動産(株)

    46点 三菱UFJリース(株) 三井倉庫(株) 放送業日本テレビ放送網(NTV)(株) (株)アサツーディ・ケイ (株)リクルートジョブズ

        日本ユニシス(株) (株)大和総研ホールディングス (株)リクルートスタッフィング (株)シグマクシス さいたま市職員

A    45点 積水ハウス(株) 味の素(株) 旭化成(株) 富士フイルム(株) コニカミノルタ(株) 日本ヒューレット・パッカード(株)

        川崎重工業(株) 三菱自動車工業(株) カシオ計算機(株) 積水化学工業(株) (株)武蔵野銀行 イオンモール(株)

    44点 日本通運(株) (国公立学校)千葉県教員 (株)ジュピターテレコム (株)時事通信社 新日鉄住金ソリューションズ(株)

        三菱総研DCS(株) (株)帝国データバンク ニッセイ情報テクノロジー(株) グーグル(株) コーエーテクモホールディングス(株)

    43点 オリックス(株) (株)セプテーニ・ホールディングス (株)ベネッセスタイルケア プライスウォーターハウスクーパース(PwC)(株)

        警視庁警察官 千代田化工建設(株) 三菱日立パワーシステムズ(株) 森永製菓(株) 住友化学(株) 

    42点 大正製薬(株) JFEエンジニアリング(株) (株)小松製作所 富士ゼロックス(株) TDK(株) 日本光電工業(日本光電)(株)

        三井造船(株) オリンパス(株) シスメックス(株) JFE商事(株) キヤノンマーケティングジャパン(株) 日本イーライリリー(株)

    41点 卸売業(株)ドーム (株)高島屋 (株)アルペン (株)八十二銀行 (株)八千代銀行 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(株)

        東京海上日動あんしん生命保険 (株) 住友不動産(株) 三菱地所(株) (株)オープンハウス (株)商船三井 (株)日立物流

    40点 日本電信電話(NTT)(株) 大阪瓦斯(株) 東北電力(株) (株)臨海セミナー (株)東北新社 伊藤忠テクノソリューションズ(株)

        三菱UFJインフォメーションテクノロジー(株) NECソリューションイノベータ(株) (独)日本貿易振興機構(JETRO)

    39点 日本年金機構 セコム(株) エン・ジャパン(株)(株)リクルートライフスタイル (株)長谷工コーポレーション 東急建設(株)

        新日鉄住金エンジニアリング(株) アサヒビール(株) 江崎グリコ(株) サッポロビール(株) 山崎製パン(株) サントリー食品インターナショナル(株)

    38点 帝人(株) 大王製紙(株) (株)中日新聞社 (株)リクルート住まいカンパニー (株)リクルートコミュニケーションズ 第一三共(株)

       (株)資生堂 昭和電工(株) 三井化学(株) MeijiSeikaファルマ(株) エヌオーケー(NOK)(株) JX日鉱日石金属(株) NTN(株)

    37点 サンデンホールディングス(株) 京セラ(株) 横河電機(株) パナソニックシステムネットワークス(株) 日立造船(株) ヤマハ発動機(株)

        美津濃(ミズノ)(株) リコージャパン アシックス バンダイ フィールズ(株) (株)七十七銀行 (株)百十四銀行 (株)広島銀行

    36点 日本トラスティ・サービス信託銀行(株) 信金中央金庫 NTTファイナンス(株) (株)ジェーシービー(JCB) 三井住友海上あいおい生命保険(株)

        太陽生命保険(株) 東急不動産(株) 東京地下鉄(株) 九州電力(株) 電源開発(株) (国公立学校)茨城県教員 (その他)(株)学究社

B   35点  地方自治体首長 市役所幹部 地裁支部判事 検察庁支部検事

         副検事 判事補 大規模病院長

C   25点  中規模企業幹部職員 地方弁護士 大企業支部エリート 大手家電会社支店長

         ブックオフ支店長 携帯電話会社支店長 私立進学校校長

         同理事長 私立進学校一般教員 図書館長 中規模病院長

         地方予備校校長 地方予備校プロ講師 中規模企業従業員

D   15点  小規模企業幹部職員 地方下級公務員 裁判所検察庁事務職員

         公立学校長 公立学校一般教員 地方警察署長 拘置所所長 

         地方警察幹部 巡査 警部補 小規模病院長 小規模企業従業員

E    5点 その他(主婦、子供、無職等)

F    0点 バクサイ、2ちゃん書き込み者、ニコニコ、ツイカス滞留者等

(参考)中規模~小規模企業、地方公務員の例

(株)ニチイ学館(株)電通パブリックリレーションズ エスエイピー・ジャパン(SAPジャパン)(株)(株)ドワンゴ 東京海上日動システムズ(株)(株)バンダイナムコゲームス(株)リクルートマーケティングパートナーズ(株)スクウェア・エニックス(株)日建設計 (独)国際交流基金 全国農業協同組合連合会 (JA全農) リードエグジビションジャパン(株) レイス(株) 川越市職員 水ing(株) 戸田建設(株) (株)伊藤園 キユーピー(株) (株)岡村製作所 トッパン・フォームズ(株) (株)読売新聞社 (株)講談社 (株)小学館 (株)キャリアデザインセンター エーザイ(株) 塩野義製薬(株) 電気化学工業(株) 三菱化学(株) 昭和シェル石油(株) 東燃ゼネラル石油(株) ニチレキ(株) 住友ゴム工業(株) TOTO(株) ワイケーケー(YKK)(株) (株)アマダ 住友重機械工業(株) (株)ディスコ 日立建機(株) 日本電産(株) (株)村田製作所 芝三菱電機産業システム(株) トヨタ車体(株) (株)ニコン 三協フロンテア(株) 兼松(株) 三谷商事(株) (株)メタルワン (株)大塚商会 三起商行(ミキハウス)(株) YKKAP(株) LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン・ジャパン(株) (株)成城石井 日本マクドナルド(株) (株)紀伊國屋書店(株)四国銀行(株)十六銀行(株)北陸銀行 イオンクレジットサービス(株) 三井住友カード(株) SMBCフレンド証券(株) 三井不動産ビルマネジメント(株) 東京建物(株) 東京都住宅供給公社 (株)コスモスイニシア 三菱地所レジデンス(株) 大京グループ 物品賃貸業JA三井リース(株) 京成電鉄(株) 鈴与(株) 東日本高速道路(NEXCO東日本)(株) 三菱倉庫(株) 西日本高速道路(株) 通信業西日本電信電話(NTT西日本)(株) 通信業ソネット(株) 関西電力(株) 中部電力(株) 北陸電力(株) 北海道電力(株) 教育(国公立学校)栃木県教員 教育(国公立学校)横浜市教員 (学)慶應義塾 教育(その他)(株)日能研 教育(その他)(株)河合塾マナビス 教育(その他)(株)スプリックス 制作業ジュピターショップチャンネル(株) (株)アイネス 富士通エフサス(株) (株)NTTファシリティーズ (株)シーエーシー 昭和システムエンジニアリング (株)エヌ・ティ・ティデータ・アイ(NTTデータ・アイ) (株)富士通システムズ・イースト (株)コロプラ (株)DYM (株)マクロミル (株)ネオキャリア ブルームバーグ・エル・ピー 国際航業(株) 観光・興行・娯楽業(株)ダイナム 日本証券業協会 (株)ルミネ (株)クリーク・アンド・リバー社 ディップ(株) (株)シンプレクス (株)KADOKAWA 国家公務員国税専門官 国家公務員財務専門官 川崎市職員 千葉市職員 所沢市職員 栃木県職員 外国籍企業Taiwan(台湾)の企業・団体に就職 鉱業日本海洋掘削(株) 建設業旭化成ホームズ(株) 建設業(株)関電工 建設業五洋建設(株) 建設業前田建設工業(株) 食品製造業味の素ゼネラルフーヅ(株) 食品製造業(株)虎屋 食品製造業日本ハム(株) 食品製造業ハウス食品(株) 繊維工業(株)レナウン 繊維製品製造業(株)オンワード樫山 (株)ワコール パラマウントベッド(株) レンゴー(株) 新聞業信濃毎日新聞(株) 新聞業(株)中国新聞社 出版業(株)集英社 出版業(株)福音館書店 印刷業(株)DNPメディアクリエイト (株)コーセー 佐藤製薬(株) 信越(株) スリーエムジャパン(株) 中外製薬(株) 東洋インキSCホールディングス(株) 日本化薬(株) グラクソ・スミスクライン(株) 長谷川香料(株) プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)(株) 三菱瓦斯化学(三菱ガス化学)(株) (株)EBM 窯業・土石製品製造業太平洋セメント(株) 非鉄金属製造業(株)フジクラ 非鉄金属製造業古河電気工業(株) 非鉄金属製造業新日鐵住金ステンレス(株) 金属製品製造業東洋製罐(株) (株)荏原製作所 オルガノ(株) ブラザー工業(株) ヤンマー(株) 日立アプライアンス(株) アンリツ(株) 沖電気工業(株) (株)小糸製作所 (株)セガ 東亜ディーケーケー(株) 日本航空電子工業(株) 日本モレックス(同) 任天堂(株) 富士電機(株) 三菱電機エンジニアリング(株) 輸送用機械器具製造業(株)シマノ 輸送用機械器具製造業豊田合成(株) 輸送用機械器具製造業日産車体(株) (株)島津製作所 スタンレー電気(株) セイコーエプソン(株) 東芝メディカルシステムズ(株) オリンパスメディカルシステムズ(株) (株)カプコン コクヨ(株) 三菱樹脂(株) ヨネックス(株) アディダスジャパン(株) 中堅商社長瀬産業(株) 専門商社三菱商事マシナリ(株) 専門商社(株)日立ハイテクノロジーズ 専門商社阪和興業(株) 専門商社住商スチール(株) 卸売業(株)サンリオ 卸売業(株)TOKAIホールディングス 卸売業フィリップモリスジャパン(株) 卸売業大正富山医薬品(株) 卸売業(株)フレンズヒル 百貨店・スーパー(株)大丸松坂屋百貨店 衣服・身の回り品小売業(株)ノジマ その他の小売業(株)カインズ(本庄市) その他の小売業カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株) その他の小売業ダンロップスポーツ(株) 政府系金融機関国際協力銀行 (株)第四銀行 (株)東京都民銀行 (株)百五銀行 (株)北洋銀行 (株)山形銀行 (株)山口銀行 (株)東京スター銀行 信用金庫・信用組合中央労働金庫 信用金庫・信用組合東京東信用金庫 その他の金融業(株)オリエントコーポレーション その他の金融業住友商事フィナンシャルマネジメント(株) その他の金融業三井住友ファイナンス&リース(株) その他の金融業(株)ネットプロテクションズ 証券業ゴールドマン・サックス証券(東京支店)(株) 証券業JPモルガン・アセット・マネジメント(株) 証券業三菱UFJ投信(株) 生命保険業富国生命保険(相) 生命保険業三井生命保険(株) 損害保険業ソニー損害保険(株) 損害保険業MS&ADシステムズ(株) 共済事業全国共済農業協同組合連合会(JA共済) 共済事業全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済) 小田急不動産(株) 住友不動産販売(株) 三菱地所リアルエステートサービス(株) 森トラスト(株) ゴールドマンサックス・ジャパン・ホールディングス(有) 常和ホールディングス(株) 物品賃貸業東銀リース(株) 物品賃貸業東京センチュリーリース(株) 旅行業クラブツーリズム(株) 旅行業名鉄観光サービス(株) 小田急電鉄(株) 川崎汽船 成田国際空港(株) 東武鉄道(株) 西日本旅客鉄道(JR西日本)(株) 富士急行(株) 郵船ロジスティクス(株) ANAエアポートサービス(株) 教育(国公立学校)群馬県教員 教育(国公立学校)静岡県教員 教育(国公立学校)富山県教員 教育(国公立学校)長野県教員 (学)海城学園(海城中・高等学校) 教育(その他)(株)公文教育研究会 教育(その他)(株)小学館集英社プロダクション 教育(その他)(株)湘南ゼミナール 教育(その他)(株)GABA(ガバ) 放送業(株)TBSテレビ 広告業(株)ジェイアール東日本企画(JR東日本企画) 広告業(株)ベクトル 広告業デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(株) 広告業(株)博報堂プロダクツ 広告業(株)セプテーニ 制作業(株)電通テック 制作業東映(株) 制作業東宝(株) (株)インテージ (株)TKC テラインターナショナル(株) (株)DTS トランス・コスモス(株) コムチュア(株) (株)NSD 農中情報システム(株) 富士ソフト(株) (株)船井総合研究所 日本マイクロソフト(株) ヤマトシステム開発(株) (株)ロココ (株)オプト 日興システムソリューションズ(株) (株)エムティーアイ (株)ボルテージ 日本アイ・ビー・エム・サービス(株) (株)Cygames (株)オーエス ANAシステムズ(株) (株)ヴァリューズ 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(株) フォルシア(株) 応用地質(株) (株)日本設計 (株)リンクアンドモチベーション (株)三菱地所設計 (株)日本M&Aセンター DIAMアセットマネジメント(株) (株)エル・ティー・エス 観光・興行・娯楽業四季(劇団四季)(株) 観光・興行・娯楽業(株)帝國ホテル 観光・興行・娯楽業(株)星野リゾート 観光・興行・娯楽業アパホテル(株) 医療・保健業日本赤十字社 非営利団体(独)国際協力機構(JICA) 非営利団体一般財団法人日本海事協会 非営利団体(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 非営利団体(独)日本貿易保険 損害保険料率算出機構 (株)トーカイ アルー(株) (株)クロス・マーケティング (株)DACS 学術・開発研究に関するサービス業(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA) 国家公務員家庭裁判所調査官補 国家公務員自衛隊幹部候補生 青森県職員 市川市職員 青梅市職員 相模原市職員 東京消防庁消防官 長野県職員 福島県職員 船橋市職員 前橋市職員 松戸市職員 外国籍企業Thailand(タイ)の企業・団体に就職 外国籍企業United States(アメリカ合衆国)の企業・団体に就職 鉱業石油資源開発(株) 鉱業三井石油開発(株) 建設業川田工業(株) 建設業首都高速道路(株) 建設業新菱冷熱工業(株) 建設業(株)大気社 建設業東洋エンジニアリング(株) 建設業(株)日立ビルシステム 建設業サクラインターナショナル(株) 建設業東京セキスイハイム(株) 建設業三井不動産リフォーム(株) 食品製造業伊藤ハム(株) 食品製造業アサヒ飲料(株) 食品製造業カゴメ(株) 食品製造業キッコーマン(株) 食品製造業宝酒造(株) 食品製造業(株)ミツカングループ本社 食品製造業(株)日清製粉グループ本社 食品製造業(株)明治 食品製造業森永乳業(株) 食品製造業日清フーズ(株) 食品製造業日清製粉(株) 繊維工業(株)クラレ 新聞業(株)山陰中央新報社 新聞業(株)産業経済新聞社 新聞業(株)サンケイリビング新聞社 新聞業(株)静岡新聞社 新聞業(株)下野新聞社 出版業(株)ゼンリン 出版業東京書籍(株) 出版業日本加除出版(株) 出版業(株)PHP研究所 出版業(株)文藝春秋 出版業(株)JTBパブリッシング 印刷業図書印刷(株) (株)ADEKA (株)カネカ 関東化学(株) コニシ(株) 三栄源エフ・エフ・アイ(株) (株)ダイセル エア・ウォーター(株) 大日精化工業(株) DIC(株) (株)ナリス化粧品 興和創薬(株) 日本ゼオン(株) 日本曹達(株) 日本ペイント(株) 久光製薬(株) ピアス(株) ライオン(株) (株)ちふれ化粧品 アステラス製薬(株) 旭化成ファーマ(株) 石炭・石油製品製造業富士石油(株) ゴム製品製造業(株)フコク ゴム製品製造業三ツ星ベルト 鉄鋼業日鐵住金建材(株) 非鉄金属製造業三井金属鉱業(三井金属)(株) 金属製品製造業日本発条(株) 東芝機械(株) 日本精工(NSK)(株) (株)日本製鋼所 日本ピストンリング(株) (株)不二越 (株)前川製作所 ミネベア(株) (株)ジェイテクト アスモ(株) エレコム(株) オムロン(株) (株)京三製作所 (株)日立国際電気 シュルンベルジェ(株) 浜松ホトニクス(株) (株)ピーエフユー(PFU) (株)明電舎 ローム(株) アジレント・テクノロジー(株) (株)ジーエス・ユアサコーポレーション サムスン電子ジャパン(株) 輸送用機械器具製造業ダイハツ工業(株) 輸送用機械器具製造業日本特殊陶業(株) 輸送用機械器具製造業ボッシュ(株) 輸送用機械器具製造業(株)モリタホールディングス 輸送用機械器具製造業ユニプレス(株) サンディスク(株) ルネサスエレクトロニクス(株) テラル(株) その他の製造業(株)昭栄美術 その他の製造業(株)TJMデザイン その他の製造業(株)平和 その他の製造業(株)ポニーキャニオン 中堅商社興和(株) 中堅商社東陽テクニカ 中堅商社ユアサ商事(株) 専門商社岩谷産業(株) 専門商社(株)内田洋行 専門商社神鋼商事(株) 専門商社東京産業(株) 専門商社ナイス(株) 専門商社日本紙パルプ商事(株) 専門商社三井物産スチール 専門商社三菱食品(株) 卸売業アールビバン(株) 卸売業花王カスタマーマーケティング(株) 卸売業(株)オリバー 卸売業ソレキア(株) 卸売業(株)サカタのタネ 卸売業(株)トゥモローランド 卸売業EIZO(株) 卸売業(株)山善 卸売業ヤンセンファーマ(株) 卸売業EMCジャパン(株) 卸売業伊藤忠ケミカルフロンティア(株) 卸売業(株)チップワンストップ 百貨店・スーパー(株)イトーヨーカ堂 百貨店・スーパー(株)小田急百貨店 百貨店・スーパーオルビス(株) 百貨店・スーパー(株)そごう・西武 百貨店・スーパー(同)西友 百貨店・スーパー(株)ドン・キホーテ 百貨店・スーパー日本生活協同組合連合会 百貨店・スーパー(株)ファミリーマート 百貨店・スーパー(株)良品計画 百貨店・スーパー生活協同組合コープみらい 衣服・身の回り品小売業ルイ・ヴィトン ジャパン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)ポイント 衣服・身の回り品小売業ロクシタンジャポン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)チチカカ 食料品小売業アサヒフードアンドヘルスケア(株) 飲食店(株)グリーンハウス 自動車・自転車小売業(株)ガリバーインターナショナル 家具・什器小売業(株)東急ハンズ その他の小売業(株)思文閣 その他の小売業東芝テック(株) その他の小売業(株)ヨドバシカメラ その他の小売業(株)コスモス薬品 その他の小売業(株)ロフト その他の小売業アマゾンジャパン(株) 政府系金融機関(独)中小企業基盤整備機構 政府系金融機関(株)日本政策投資銀行 (株)伊予銀行 (株)岩手銀行 (株)山陰合同銀行 (株)滋賀銀行 (株)千葉興業銀行 (株)中国銀行 (株)東邦銀行 (株)東北銀行 (株)名古屋銀行 (株)東日本銀行 北海道銀行(ほくほくフィナンシャルグループ) (株)北國銀行 (株)琉球銀行 (株)セブン銀行 (株)イオン銀行 信託銀行日本マスタートラスト信託銀行(株) 信用金庫・信用組合長野信用金庫 信用金庫・信用組合城北信用金庫 その他の金融業野村アセットマネジメント(株) その他の金融業イー・ギャランティ(株) その他の金融業愛知県信用農業協同組合連合会(JAバンク愛知県信連) その他の金融業日清食品ホールディングス(株) 証券業(株)だいこう証券ビジネス 証券業BNPパリバ証券 証券業松井証券(株) 証券業モルガン・スタンレー証券会社 証券業マネックス証券(株) 生命保険業朝日生命保険(相) 生命保険業ソニー生命保険(株) 生命保険業ブロードマインド(株) 損害保険業朝日火災海上保険(株) 損害保険業共栄火災海上保険(株) 損害保険業チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー(日本支店) 損害保険業トーア再保険(株) 共済事業国家公務員共済組合連合会 (株)ザイマックス (株)ケン・コーポレーション 国際自動車(株) (株)ゴールドクレスト 大東建託グループ ホンダ開発(株) 森ビル(株) (株)モリモト 三井不動産商業マネジメント(株) 三菱UFJ不動産販売(株) ジョーンズラングラサール(株) (株)東京ビッグサイト 三井不動産レジデンシャル(株) レジデンス・ビル

(参考)中規模~小規模企業地方公務員の例

(参考)中規模~小規模企業、地方公務員の例

(株)ニチイ学館(株)電通パブリックリレーションズ エスエイピー・ジャパン(SAPジャパン)(株)(株)ドワンゴ 東京海上日動システムズ(株)(株)バンダイナムコゲームス(株)リクルートマーケティングパートナーズ(株)スクウェア・エニックス(株)日建設計 (独)国際交流基金 全国農業協同組合連合会 (JA全農) リードエグジビションジャパン(株) レイス(株) 川越市職員 水ing(株) 戸田建設(株) (株)伊藤園 キユーピー(株) (株)岡村製作所 トッパン・フォームズ(株) (株)読売新聞社 (株)講談社 (株)小学館 (株)キャリアデザインセンター エーザイ(株) 塩野義製薬(株) 電気化学工業(株) 三菱化学(株) 昭和シェル石油(株) 東燃ゼネラル石油(株) ニチレキ(株) 住友ゴム工業(株) TOTO(株) ワイケーケー(YKK)(株) (株)アマダ 住友重機械工業(株) (株)ディスコ 日立建機(株) 日本電産(株) (株)村田製作所 芝三菱電機産業システム(株) トヨタ車体(株) (株)ニコン 三協フロンテア(株) 兼松(株) 三谷商事(株) (株)メタルワン (株)大塚商会 三起商行(ミキハウス)(株) YKKAP(株) LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン・ジャパン(株) (株)成城石井 日本マクドナルド(株) (株)紀伊國屋書店(株)四国銀行(株)十六銀行(株)北陸銀行 イオンクレジットサービス(株) 三井住友カード(株) SMBCフレンド証券(株) 三井不動産ビルマネジメント(株) 東京建物(株) 東京都住宅供給公社 (株)コスモスイニシア 三菱地所レジデンス(株) 大京グループ 物品賃貸業JA三井リース(株) 京成電鉄(株) 鈴与(株) 東日本高速道路NEXCO東日本)(株) 三菱倉庫(株) 西日本高速道路(株) 通信業西日本電信電話(NTT西日本)(株) 通信業ソネット(株) 関西電力(株) 中部電力(株) 北陸電力(株) 北海道電力(株) 教育(国公立学校)栃木県教員 教育(国公立学校)横浜市教員 (学)慶應義塾 教育(その他)(株)日能研 教育(その他)(株)河合塾マナビス 教育(その他)(株)スプリックス 制作業ジュピターショップチャンネル(株) (株)アイネス 富士通エフサス(株) (株)NTTファシリティーズ (株)シーエーシー 昭和システムエンジニアリング (株)エヌ・ティ・ティデータ・アイ(NTTデータ・アイ) (株)富士通システムズ・イースト (株)コロプラ (株)DYM (株)マクロミル (株)ネオキャリア ブルームバーグ・エル・ピー 国際航業(株) 観光・興行・娯楽業(株)ダイナム 日本証券業協会 (株)ルミネ (株)クリーク・アンド・リバー社 ディップ(株) (株)シンプレクス (株)KADOKAWA 国家公務員国税専門官 国家公務員財務専門官 川崎市職員 千葉市職員 所沢市職員 栃木県職員 外国籍企業Taiwan(台湾)の企業・団体に就職 鉱業日本海洋掘削(株) 建設業旭化成ホームズ(株) 建設業(株)関電工 建設業五洋建設(株) 建設業前田建設工業(株) 食品製造業味の素ゼネラルフーヅ(株) 食品製造業(株)虎屋 食品製造業日本ハム(株) 食品製造業ハウス食品(株) 繊維工業(株)レナウン 繊維製品製造業(株)オンワード樫山 (株)ワコール パラマウントベッド(株) レンゴー(株) 新聞業信濃毎日新聞(株) 新聞業(株)中国新聞社 出版業(株)集英社 出版業(株)福音館書店 印刷業(株)DNPメディアクリエイト (株)コーセー 佐藤製薬(株) 信越(株) スリーエムジャパン(株) 中外製薬(株) 東洋インキSCホールディングス(株) 日本化薬(株) グラクソ・スミスクライン(株) 長谷川香料(株) プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)(株) 三菱瓦斯化学三菱ガス化学)(株) (株)EBM 窯業・土石製品製造業太平洋セメント(株) 非鉄金属製造業(株)フジクラ 非鉄金属製造業古河電気工業(株) 非鉄金属製造業新日鐵住金ステンレス(株) 金属製品製造業東洋製罐(株) (株)荏原製作所 オルガノ(株) ブラザー工業(株) ヤンマー(株) 日立アプライアンス(株) アンリツ(株) 沖電気工業(株) (株)小糸製作所 (株)セガ 東亜ディーケーケー(株) 日本航空電子工業(株) 日本モレックス(同) 任天堂(株) 富士電機(株) 三菱電機エンジニアリング(株) 輸送用機械器具製造業(株)シマノ 輸送用機械器具製造業豊田合成(株) 輸送用機械器具製造業日産車体(株) (株)島津製作所 スタンレー電気(株) セイコーエプソン(株) 東芝メディカルシステムズ(株) オリンパスメディカルシステムズ(株) (株)カプコン コクヨ(株) 三菱樹脂(株) ヨネックス(株) アディダスジャパン(株) 中堅商社長瀬産業(株) 専門商社三菱商事マシナリ(株) 専門商社(株)日立ハイテクノロジーズ 専門商社阪和興業(株) 専門商社住商スチール(株) 卸売業(株)サンリオ 卸売業(株)TOKAIホールディングス 卸売業フィリップモリスジャパン(株) 卸売業大正富山医薬品(株) 卸売業(株)フレンズヒル 百貨店・スーパー(株)大丸松坂屋百貨店 衣服・身の回り品小売業(株)ノジマ その他の小売業(株)カインズ(本庄市) その他の小売業カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株) その他の小売業ダンロップスポーツ(株) 政府系金融機関国際協力銀行 (株)第四銀行 (株)東京都民銀行 (株)百五銀行 (株)北洋銀行 (株)山形銀行 (株)山口銀行 (株)東京スター銀行 信用金庫・信用組合中央労働金庫 信用金庫・信用組合東京東信用金庫 その他の金融業(株)オリエントコーポレーション その他の金融業住友商事フィナンシャルマネジメント(株) その他の金融業三井住友ファイナンス&リース(株) その他の金融業(株)ネットプロテクションズ 証券業ゴールドマン・サックス証券(東京支店)(株) 証券業JPモルガン・アセット・マネジメント(株) 証券業三菱UFJ投信(株) 生命保険業富国生命保険(相) 生命保険業三井生命保険(株) 損害保険業ソニー損害保険(株) 損害保険業MS&ADシステムズ(株) 共済事業全国共済農業協同組合連合会(JA共済) 共済事業全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済) 小田急不動産(株) 住友不動産販売(株) 三菱地所リアルエステートサービス(株) 森トラスト(株) ゴールドマンサックス・ジャパン・ホールディングス(有) 常和ホールディングス(株) 物品賃貸業東銀リース(株) 物品賃貸業東京センチュリーリース(株) 旅行業クラブツーリズム(株) 旅行業名鉄観光サービス(株) 小田急電鉄(株) 川崎汽船 成田国際空港(株) 東武鉄道(株) 西日本旅客鉄道(JR西日本)(株) 富士急行(株) 郵船ロジスティクス(株) ANAエアポートサービス(株) 教育(国公立学校)群馬県教員 教育(国公立学校)静岡県教員 教育(国公立学校)富山県教員 教育(国公立学校)長野県教員 (学)海城学園(海城中・高等学校) 教育(その他)(株)公文教育研究会 教育(その他)(株)小学館集英社プロダクション 教育(その他)(株)湘南ゼミナール 教育(その他)(株)GABA(ガバ) 放送業(株)TBSテレビ 広告業(株)ジェイアール東日本企画(JR東日本企画) 広告業(株)ベクトル 広告業デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(株) 広告業(株)博報堂プロダクツ 広告業(株)セプテーニ 制作業(株)電通テック 制作業東映(株) 制作業東宝(株) (株)インテージ (株)TKC テラインターナショナル(株) (株)DTS トランス・コスモス(株) コムチュア(株) (株)NSD 農中情報システム(株) 富士ソフト(株) (株)船井総合研究所 日本マイクロソフト(株) ヤマトシステム開発(株) (株)ロココ (株)オプト 日興システムソリューションズ(株) (株)エムティーアイ (株)ボルテージ 日本アイ・ビー・エム・サービス(株) (株)Cygames (株)オーエス ANAシステムズ(株) (株)ヴァリューズ 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(株) フォルシア(株) 応用地質(株) (株)日本設計 (株)リンクアンドモチベーション (株)三菱地所設計 (株)日本M&Aセンター DIAMアセットマネジメント(株) (株)エル・ティー・エス 観光・興行・娯楽業四季(劇団四季)(株) 観光・興行・娯楽業(株)帝國ホテル 観光・興行・娯楽業(株)星野リゾート 観光・興行・娯楽業アパホテル(株) 医療・保健業日本赤十字社 非営利団体(独)国際協力機構(JICA) 非営利団体一般財団法人日本海事協会 非営利団体(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 非営利団体(独)日本貿易保険 損害保険料率算出機構 (株)トーカイ アルー(株) (株)クロス・マーケティング (株)DACS 学術・開発研究に関するサービス業(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA) 国家公務員家庭裁判所調査官補 国家公務員自衛隊幹部候補生 青森県職員 市川市職員 青梅市職員 相模原市職員 東京消防庁消防官 長野県職員 福島県職員 船橋市職員 前橋市職員 松戸市職員 外国籍企業Thailand(タイ)の企業・団体に就職 外国籍企業United States(アメリカ合衆国)の企業・団体に就職 鉱業石油資源開発(株) 鉱業三井石油開発(株) 建設業川田工業(株) 建設業首都高速道路(株) 建設業新菱冷熱工業(株) 建設業(株)大気社 建設業東洋エンジニアリング(株) 建設業(株)日立ビルシステム 建設業サクラインターナショナル(株) 建設業東京セキスイハイム(株) 建設業三井不動産リフォーム(株) 食品製造業伊藤ハム(株) 食品製造業アサヒ飲料(株) 食品製造業カゴメ(株) 食品製造業キッコーマン(株) 食品製造業宝酒造(株) 食品製造業(株)ミツカングループ本社 食品製造業(株)日清製粉グループ本社 食品製造業(株)明治 食品製造業森永乳業(株) 食品製造業日清フーズ(株) 食品製造業日清製粉(株) 繊維工業(株)クラレ 新聞業(株)山陰中央新報社 新聞業(株)産業経済新聞社 新聞業(株)サンケイリビング新聞社 新聞業(株)静岡新聞社 新聞業(株)下野新聞社 出版業(株)ゼンリン 出版業東京書籍(株) 出版業日本加除出版(株) 出版業(株)PHP研究所 出版業(株)文藝春秋 出版業(株)JTBパブリッシング 印刷業図書印刷(株) (株)ADEKA (株)カネカ 関東化学(株) コニシ(株) 三栄源エフ・エフ・アイ(株) (株)ダイセル エア・ウォーター(株) 大日精化工業(株) DIC(株) (株)ナリス化粧品 興和創薬(株) 日本ゼオン(株) 日本曹達(株) 日本ペイント(株) 久光製薬(株) ピアス(株) ライオン(株) (株)ちふれ化粧品 アステラス製薬(株) 旭化成ファーマ(株) 石炭・石油製品製造業富士石油(株) ゴム製品製造業(株)フコク ゴム製品製造業三ツ星ベルト 鉄鋼業日鐵住金建材(株) 非鉄金属製造業三井金属鉱業(三井金属)(株) 金属製品製造業日本発条(株) 東芝機械(株) 日本精工(NSK)(株) (株)日本製鋼所 日本ピストンリング(株) (株)不二越 (株)前川製作所 ミネベア(株) (株)ジェイテクト アスモ(株) エレコム(株) オムロン(株) (株)京三製作所 (株)日立国際電気 シュルンベルジェ(株) 浜松ホトニクス(株) (株)ピーエフユー(PFU) (株)明電舎 ローム(株) アジレント・テクノロジー(株) (株)ジーエス・ユアサコーポレーション サムスン電子ジャパン(株) 輸送用機械器具製造業ダイハツ工業(株) 輸送用機械器具製造業日本特殊陶業(株) 輸送用機械器具製造業ボッシュ(株) 輸送用機械器具製造業(株)モリタホールディングス 輸送用機械器具製造業ユニプレス(株) サンディスク(株) ルネサスエレクトロニクス(株) テラル(株) その他の製造業(株)昭栄美術 その他の製造業(株)TJMデザイン その他の製造業(株)平和 その他の製造業(株)ポニーキャニオン 中堅商社興和(株) 中堅商社東陽テクニカ 中堅商社ユアサ商事(株) 専門商社岩谷産業(株) 専門商社(株)内田洋行 専門商社神鋼商事(株) 専門商社東京産業(株) 専門商社ナイス(株) 専門商社日本紙パルプ商事(株) 専門商社三井物産スチール 専門商社三菱食品(株) 卸売業アールビバン(株) 卸売業花王カスタマーマーケティング(株) 卸売業(株)オリバー 卸売業ソレキア(株) 卸売業(株)サカタのタネ 卸売業(株)トゥモローランド 卸売業EIZO(株) 卸売業(株)山善 卸売業ヤンセンファーマ(株) 卸売業EMCジャパン(株) 卸売業伊藤忠ケミカルフロンティア(株) 卸売業(株)チップワンストップ 百貨店・スーパー(株)イトーヨーカ堂 百貨店・スーパー(株)小田急百貨店 百貨店・スーパーオルビス(株) 百貨店・スーパー(株)そごう・西武 百貨店・スーパー(同)西友 百貨店・スーパー(株)ドン・キホーテ 百貨店・スーパー日本生活協同組合連合会 百貨店・スーパー(株)ファミリーマート 百貨店・スーパー(株)良品計画 百貨店・スーパー生活協同組合コープみらい 衣服・身の回り品小売業ルイ・ヴィトン ジャパン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)ポイント 衣服・身の回り品小売業ロクシタンジャポン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)チチカカ 食料品小売業アサヒフードアンドヘルスケア(株) 飲食店(株)グリーンハウス 自動車・自転車小売業(株)ガリバーインターナショナル 家具・什器小売業(株)東急ハンズ その他の小売業(株)思文閣 その他の小売業東芝テック(株) その他の小売業(株)ヨドバシカメラ その他の小売業(株)コスモス薬品 その他の小売業(株)ロフト その他の小売業アマゾンジャパン(株) 政府系金融機関(独)中小企業基盤整備機構 政府系金融機関(株)日本政策投資銀行 (株)伊予銀行 (株)岩手銀行 (株)山陰合同銀行 (株)滋賀銀行 (株)千葉興業銀行 (株)中国銀行 (株)東邦銀行 (株)東北銀行 (株)名古屋銀行 (株)東日本銀行 北海道銀行(ほくほくフィナンシャルグループ) (株)北國銀行 (株)琉球銀行 (株)セブン銀行 (株)イオン銀行 信託銀行日本マスタートラスト信託銀行(株) 信用金庫・信用組合長野信用金庫 信用金庫・信用組合城北信用金庫 その他の金融業野村アセットマネジメント(株) その他の金融業イー・ギャランティ(株) その他の金融業愛知県信用農業協同組合連合会(JAバンク愛知県信連) その他の金融業日清食品ホールディングス(株) 証券業(株)だいこう証券ビジネス 証券業BNPパリバ証券 証券業松井証券(株) 証券業モルガン・スタンレー証券会社 証券業マネックス証券(株) 生命保険業朝日生命保険(相) 生命保険業ソニー生命保険(株) 生命保険業ブロードマインド(株) 損害保険業朝日火災海上保険(株) 損害保険業共栄火災海上保険(株) 損害保険業チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー(日本支店) 損害保険業トーア再保険(株) 共済事業国家公務員共済組合連合会 (株)ザイマックス (株)ケン・コーポレーション 国際自動車(株) (株)ゴールドクレスト 大東建託グループ ホンダ開発(株) 森ビル(株) (株)モリモト 三井不動産商業マネジメント(株) 三菱UFJ不動産販売(株) ジョーンズラングラサール(株) (株)東京ビッグサイト 三井不動産レジデンシャル(株) レジデンス・ビルディングマネジメント(株) ヒューリック(株) シービーアールイー(株) 三光ソフランホールディングス(株) 物品賃貸業興銀リース(株) 物品賃貸業芙蓉総合リース(株) 旅行業京王観光(株) 旅行業郵船トラベル(株) 旅行業(株)JTBグローバルマーケティング&トラベル 旅行業(株)i.JTB(アイドットジェイティービー) 旅行業(株)JTBマネジメントサービス 旅行業(株)JTB国内旅行企画 JFE物流(ジェイエフイー物流)(株) 京王電鉄(株) 京浜急行電鉄(株) 澁澤倉庫(株) (株)住友倉庫 西武鉄道(株) (株)大韓航空 名古屋鉄道(株) 西日本鉄道(株) 富士フイルムロジスティックス(株) 北海道旅客鉄道JR北海道)(株) 安田倉庫(株) (株)JALスカイ スカイマーク(株) (株)ニチレイロジグループ本社 ディー・エイチ・エル・ジャパン(DHLJAPAN)(株) (株)ホームロジスティクス いすゞライネックス(株) 東武バス(株) 通信業(株)IDCフロンティア 通信業KVH(株) 沖縄電力(株) 四国電力(株) 中国電力(株) 東邦瓦斯(株) 教育(国公立学校)(国)東京大学 教育(国公立学校)兵庫県教員 教育(国公立学校)広島県教員 (学)青山学院 (学)開智学園(開智高等学校・中学校・小学校、開智未来中学校・高等学校) (学)神奈川大学 (学)学習院大学 (学)共栄学園(春日部共栄中学高等学校) (学)暁星学園(暁星中学・高等学校) (学)駒澤大学 (学)佐藤栄学園 (学)慈恵大学(東京慈恵会医科大学) (学)成蹊学園 (学)拓殖大学(拓殖大学第一高等学校) (学)大東文化学園大東文化大学第一高等学校) (学)東商学園(東洋高等学校) (学)獨協学園(獨協中学校・高等学校) (学)法政大学 (学)八千代松陰学園(八千代松陰高等学校・中学校) (学)アトンメント会(聖ヨゼフ学園中学・高等学校) (学)東海大学(東海大学付属高輪台高等学校・高等学校中学部) (学)二松學舎(二松学舎大学附属沼南高等学校) (学)茶屋四朗次郎記念学園(東京福祉大学) 教育(その他)(株)日本入試センター 教育(その他)(株)栄光 教育(その他)(学)河合塾 教育(その他)(株)さなる 教育(その他)(株)ステップ 教育(その他)(学)高宮学園(代々木ゼミナール) 教育(その他)(株)ユーキャン 教育(その他)三幸グループ 教育(その他)(株)日本保育サービス 教育(その他)(株)Z会 教育(その他)(株)LITALICO 放送業(株)USEN 放送業(株)テレビ埼玉 放送業(株)テレビ東京 放送業(株)テレビ長崎 放送業イッツ・コミュニケーションズ(株) 放送業(株)ワウワウ(WOWOW) 広告業(株)朝日広告社 広告業(株)ディーエムエス 広告業(株)東急エージェンシー 広告業(株)プラップジャパン 広告業(株)サイバー・コミュニケーションズ 広告業(株)博報堂DYメディアパートナーズ 広告業(株)電通レイザーフィッシュ 広告業(株)マーキュリー 広告業(株)ピアラ 広告業(株)サイドエー 広告業(株)デジタルアイデンティティ 広告業(株)日本経済広告社 制作業(株)AOIPro. 制作業(株)イースト・グループ・ホールディングス 制作業(株)NHKエンタープライズ 制作業(株)クレイジー・ティブィ(CRAZYTV) 制作業テレコムスタッフ(株) 制作業東映アニメーション(株) 制作業(株)日テレ アックスオン 制作業(株)NEXTEP 制作業(株)バンテック GMOインターネット(株) アートシステム(株) (株)テクノトップ (株)エヌアイデイ NTTデータシステム技術(株) イーソル(株) 日本証券テクノロジー(株) (株)ジェイティービー情報システム(JTB情報システム) (株)ジャステック エヌ・ティ・ティデータCCS(株) 第一生命情報システム(株) (株)データサービス (株)電通国際情報サービス (株)東邦システムサイエンス (株)日経リサーチ 日本システム技術(株) 日本ノーベル(株) ハマゴムエイコム(株) (株)ビジネスブレイン太田昭和 (株)フォーカスシステムズ 富士通エフ・アイ・ピー(株) (株)富士通ミッションクリティカルシステムズ (株)プロトコーポレーション (株)菱化システム シスコシステムズ(同) 日本アイビーエム・ソリューション・サービス(株) (株)アイル (株)エス・エム・エス・データテック エヌ・ティ・ティ・データ・フォース(NTTデータフォース)(株) (株)朝日エル ソーバル (株)ぐるなび (株)ブイキューブ (株)ブレインパッド (株)エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート (株)フリークアウト (株)NTTデータビジネスシステムズ (株)ネクスト(港区港南) (株)ウェブクルー アライドアーキテクツ(株) (株)Donuts マイクロソフトディベロップメント(株) (株)monopo ハングリード(株) オリンパスソフトウェアテクノロジー(株) (株)OSK キヤノン電子テクノロジー(株) 華為技術日本(株) e-Janネットワークス(株) (株)イトクロ (株)アイタンクジャパン レバレジーズ (株)モメンタムジャパン GMOペイメントゲートウェイ(株) (株)梓設計 (株)ウェザーニューズ 日本アイ・ビー・エムシステムズ・エンジニアリング(株) (株)久米設計 三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株) (株)タイカ パシフィックコンサルタンツ(株) 類グループ (株)リオ・ホールディングス 弁護士法人淀屋橋・山上合同 IMAGICA (株)AGREX (株)日立コンサルティング (株)広芸インテック エイエスアール(株) (株)経営共創基盤(IGPI) 国会議員等事務所 観光・興行・娯楽業(株)円谷プロダクション 観光・興行・娯楽業東京都競馬(株) 観光・興行・娯楽業(株)東京ドーム 観光・興行・娯楽業(株)プリンスホテル 吉本興業(株) (株)ラウンドワン 医療・保健業医療法人社団友志会 宗教(宗)幸福の科学 非営利団体(福)嬉泉 非営利団体(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 (株)ICSコンベンションデザイン 日通NECロジスティクス(株) (株)オービックビジネスコンサルタント (株)カナモト 綜合警備保障(ALSOK)(株) 高見(株) テンプスタッフ(株) 三菱電機ビルテクノサービス(株) (社)全国銀行協会 ナカシャクリエイテブ(株) (株)博展 山田ビジネスコンサルティング(株) (株)イノベーション (株)オデッセイ 三菱UFJ代行ビジネス(株) (株)いえらぶGROUP (株)JPホールディングス (株)鴎来堂 (株)リクルートアドミニストレーション (株)ブライツコンサルティング (株)星野リゾート・マネジメント (株)カーブスジャパン (株)キャンパスサポート リノベる(株) (株)ディーバ (株)ICMG (株)神戸工業試験場 ウェブリオ(株) (株)パナソニックヘルスケア KPMGコンサルティング(株) 学術・開発研究に関するサービス業(独)理化学研究所 法務に関するサービス業TMI総合法律事務所 法務に関するサービス業西村あさひ法律事務所 法務に関するサービス業弁護士法人ベリーベスト法律事務所 国家公務員法務省専門職員 厚木市職員 今治市職員 大阪府警察官 沖縄県職員 川口市職員 久留米市職員 群馬県職員 埼玉県警察職員 滋賀県職員 富山県職員 新潟県職員 八王子市職員 東村山市職員 広島市職員 深谷市職員 福岡県職員 福岡市職員 藤沢市職員 本庄市職員 三郷市職員 八潮市職員 伊勢崎市職員

2016-10-03

(参考)中規模~小規模企業地方公務員の例

(参考)中規模~小規模企業、地方公務員の例

(株)ニチイ学館(株)電通パブリックリレーションズ エスエイピー・ジャパン(SAPジャパン)(株)(株)ドワンゴ 東京海上日動システムズ(株)(株)バンダイナムコゲームス(株)リクルートマーケティングパートナーズ(株)スクウェア・エニックス(株)日建設計 (独)国際交流基金 全国農業協同組合連合会 (JA全農) リードエグジビションジャパン(株) レイス(株) 川越市職員 水ing(株) 戸田建設(株) (株)伊藤園 キユーピー(株) (株)岡村製作所 トッパン・フォームズ(株) (株)読売新聞社 (株)講談社 (株)小学館 (株)キャリアデザインセンター エーザイ(株) 塩野義製薬(株) 電気化学工業(株) 三菱化学(株) 昭和シェル石油(株) 東燃ゼネラル石油(株) ニチレキ(株) 住友ゴム工業(株) TOTO(株) ワイケーケー(YKK)(株) (株)アマダ 住友重機械工業(株) (株)ディスコ 日立建機(株) 日本電産(株) (株)村田製作所 芝三菱電機産業システム(株) トヨタ車体(株) (株)ニコン 三協フロンテア(株) 兼松(株) 三谷商事(株) (株)メタルワン (株)大塚商会 三起商行(ミキハウス)(株) YKKAP(株) LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン・ジャパン(株) (株)成城石井 日本マクドナルド(株) (株)紀伊國屋書店(株)四国銀行(株)十六銀行(株)北陸銀行 イオンクレジットサービス(株) 三井住友カード(株) SMBCフレンド証券(株) 三井不動産ビルマネジメント(株) 東京建物(株) 東京都住宅供給公社 (株)コスモスイニシア 三菱地所レジデンス(株) 大京グループ 物品賃貸業JA三井リース(株) 京成電鉄(株) 鈴与(株) 東日本高速道路NEXCO東日本)(株) 三菱倉庫(株) 西日本高速道路(株) 通信業西日本電信電話(NTT西日本)(株) 通信業ソネット(株) 関西電力(株) 中部電力(株) 北陸電力(株) 北海道電力(株) 教育(国公立学校)栃木県教員 教育(国公立学校)横浜市教員 (学)慶應義塾 教育(その他)(株)日能研 教育(その他)(株)河合塾マナビス 教育(その他)(株)スプリックス 制作業ジュピターショップチャンネル(株) (株)アイネス 富士通エフサス(株) (株)NTTファシリティーズ (株)シーエーシー 昭和システムエンジニアリング (株)エヌ・ティ・ティデータ・アイ(NTTデータ・アイ) (株)富士通システムズ・イースト (株)コロプラ (株)DYM (株)マクロミル (株)ネオキャリア ブルームバーグ・エル・ピー 国際航業(株) 観光・興行・娯楽業(株)ダイナム 日本証券業協会 (株)ルミネ (株)クリーク・アンド・リバー社 ディップ(株) (株)シンプレクス (株)KADOKAWA 国家公務員国税専門官 国家公務員財務専門官 川崎市職員 千葉市職員 所沢市職員 栃木県職員 外国籍企業Taiwan(台湾)の企業・団体に就職 鉱業日本海洋掘削(株) 建設業旭化成ホームズ(株) 建設業(株)関電工 建設業五洋建設(株) 建設業前田建設工業(株) 食品製造業味の素ゼネラルフーヅ(株) 食品製造業(株)虎屋 食品製造業日本ハム(株) 食品製造業ハウス食品(株) 繊維工業(株)レナウン 繊維製品製造業(株)オンワード樫山 (株)ワコール パラマウントベッド(株) レンゴー(株) 新聞業信濃毎日新聞(株) 新聞業(株)中国新聞社 出版業(株)集英社 出版業(株)福音館書店 印刷業(株)DNPメディアクリエイト (株)コーセー 佐藤製薬(株) 信越(株) スリーエムジャパン(株) 中外製薬(株) 東洋インキSCホールディングス(株) 日本化薬(株) グラクソ・スミスクライン(株) 長谷川香料(株) プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)(株) 三菱瓦斯化学三菱ガス化学)(株) (株)EBM 窯業・土石製品製造業太平洋セメント(株) 非鉄金属製造業(株)フジクラ 非鉄金属製造業古河電気工業(株) 非鉄金属製造業新日鐵住金ステンレス(株) 金属製品製造業東洋製罐(株) (株)荏原製作所 オルガノ(株) ブラザー工業(株) ヤンマー(株) 日立アプライアンス(株) アンリツ(株) 沖電気工業(株) (株)小糸製作所 (株)セガ 東亜ディーケーケー(株) 日本航空電子工業(株) 日本モレックス(同) 任天堂(株) 富士電機(株) 三菱電機エンジニアリング(株) 輸送用機械器具製造業(株)シマノ 輸送用機械器具製造業豊田合成(株) 輸送用機械器具製造業日産車体(株) (株)島津製作所 スタンレー電気(株) セイコーエプソン(株) 東芝メディカルシステムズ(株) オリンパスメディカルシステムズ(株) (株)カプコン コクヨ(株) 三菱樹脂(株) ヨネックス(株) アディダスジャパン(株) 中堅商社長瀬産業(株) 専門商社三菱商事マシナリ(株) 専門商社(株)日立ハイテクノロジーズ 専門商社阪和興業(株) 専門商社住商スチール(株) 卸売業(株)サンリオ 卸売業(株)TOKAIホールディングス 卸売業フィリップモリスジャパン(株) 卸売業大正富山医薬品(株) 卸売業(株)フレンズヒル 百貨店・スーパー(株)大丸松坂屋百貨店 衣服・身の回り品小売業(株)ノジマ その他の小売業(株)カインズ(本庄市) その他の小売業カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株) その他の小売業ダンロップスポーツ(株) 政府系金融機関国際協力銀行 (株)第四銀行 (株)東京都民銀行 (株)百五銀行 (株)北洋銀行 (株)山形銀行 (株)山口銀行 (株)東京スター銀行 信用金庫・信用組合中央労働金庫 信用金庫・信用組合東京東信用金庫 その他の金融業(株)オリエントコーポレーション その他の金融業住友商事フィナンシャルマネジメント(株) その他の金融業三井住友ファイナンス&リース(株) その他の金融業(株)ネットプロテクションズ 証券業ゴールドマン・サックス証券(東京支店)(株) 証券業JPモルガン・アセット・マネジメント(株) 証券業三菱UFJ投信(株) 生命保険業富国生命保険(相) 生命保険業三井生命保険(株) 損害保険業ソニー損害保険(株) 損害保険業MS&ADシステムズ(株) 共済事業全国共済農業協同組合連合会(JA共済) 共済事業全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済) 小田急不動産(株) 住友不動産販売(株) 三菱地所リアルエステートサービス(株) 森トラスト(株) ゴールドマンサックス・ジャパン・ホールディングス(有) 常和ホールディングス(株) 物品賃貸業東銀リース(株) 物品賃貸業東京センチュリーリース(株) 旅行業クラブツーリズム(株) 旅行業名鉄観光サービス(株) 小田急電鉄(株) 川崎汽船 成田国際空港(株) 東武鉄道(株) 西日本旅客鉄道(JR西日本)(株) 富士急行(株) 郵船ロジスティクス(株) ANAエアポートサービス(株) 教育(国公立学校)群馬県教員 教育(国公立学校)静岡県教員 教育(国公立学校)富山県教員 教育(国公立学校)長野県教員 (学)海城学園(海城中・高等学校) 教育(その他)(株)公文教育研究会 教育(その他)(株)小学館集英社プロダクション 教育(その他)(株)湘南ゼミナール 教育(その他)(株)GABA(ガバ) 放送業(株)TBSテレビ 広告業(株)ジェイアール東日本企画(JR東日本企画) 広告業(株)ベクトル 広告業デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(株) 広告業(株)博報堂プロダクツ 広告業(株)セプテーニ 制作業(株)電通テック 制作業東映(株) 制作業東宝(株) (株)インテージ (株)TKC テラインターナショナル(株) (株)DTS トランス・コスモス(株) コムチュア(株) (株)NSD 農中情報システム(株) 富士ソフト(株) (株)船井総合研究所 日本マイクロソフト(株) ヤマトシステム開発(株) (株)ロココ (株)オプト 日興システムソリューションズ(株) (株)エムティーアイ (株)ボルテージ 日本アイ・ビー・エム・サービス(株) (株)Cygames (株)オーエス ANAシステムズ(株) (株)ヴァリューズ 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(株) フォルシア(株) 応用地質(株) (株)日本設計 (株)リンクアンドモチベーション (株)三菱地所設計 (株)日本M&Aセンター DIAMアセットマネジメント(株) (株)エル・ティー・エス 観光・興行・娯楽業四季(劇団四季)(株) 観光・興行・娯楽業(株)帝國ホテル 観光・興行・娯楽業(株)星野リゾート 観光・興行・娯楽業アパホテル(株) 医療・保健業日本赤十字社 非営利団体(独)国際協力機構(JICA) 非営利団体一般財団法人日本海事協会 非営利団体(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 非営利団体(独)日本貿易保険 損害保険料率算出機構 (株)トーカイ アルー(株) (株)クロス・マーケティング (株)DACS 学術・開発研究に関するサービス業(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA) 国家公務員家庭裁判所調査官補 国家公務員自衛隊幹部候補生 青森県職員 市川市職員 青梅市職員 相模原市職員 東京消防庁消防官 長野県職員 福島県職員 船橋市職員 前橋市職員 松戸市職員 外国籍企業Thailand(タイ)の企業・団体に就職 外国籍企業United States(アメリカ合衆国)の企業・団体に就職 鉱業石油資源開発(株) 鉱業三井石油開発(株) 建設業川田工業(株) 建設業首都高速道路(株) 建設業新菱冷熱工業(株) 建設業(株)大気社 建設業東洋エンジニアリング(株) 建設業(株)日立ビルシステム 建設業サクラインターナショナル(株) 建設業東京セキスイハイム(株) 建設業三井不動産リフォーム(株) 食品製造業伊藤ハム(株) 食品製造業アサヒ飲料(株) 食品製造業カゴメ(株) 食品製造業キッコーマン(株) 食品製造業宝酒造(株) 食品製造業(株)ミツカングループ本社 食品製造業(株)日清製粉グループ本社 食品製造業(株)明治 食品製造業森永乳業(株) 食品製造業日清フーズ(株) 食品製造業日清製粉(株) 繊維工業(株)クラレ 新聞業(株)山陰中央新報社 新聞業(株)産業経済新聞社 新聞業(株)サンケイリビング新聞社 新聞業(株)静岡新聞社 新聞業(株)下野新聞社 出版業(株)ゼンリン 出版業東京書籍(株) 出版業日本加除出版(株) 出版業(株)PHP研究所 出版業(株)文藝春秋 出版業(株)JTBパブリッシング 印刷業図書印刷(株) (株)ADEKA (株)カネカ 関東化学(株) コニシ(株) 三栄源エフ・エフ・アイ(株) (株)ダイセル エア・ウォーター(株) 大日精化工業(株) DIC(株) (株)ナリス化粧品 興和創薬(株) 日本ゼオン(株) 日本曹達(株) 日本ペイント(株) 久光製薬(株) ピアス(株) ライオン(株) (株)ちふれ化粧品 アステラス製薬(株) 旭化成ファーマ(株) 石炭・石油製品製造業富士石油(株) ゴム製品製造業(株)フコク ゴム製品製造業三ツ星ベルト 鉄鋼業日鐵住金建材(株) 非鉄金属製造業三井金属鉱業(三井金属)(株) 金属製品製造業日本発条(株) 東芝機械(株) 日本精工(NSK)(株) (株)日本製鋼所 日本ピストンリング(株) (株)不二越 (株)前川製作所 ミネベア(株) (株)ジェイテクト アスモ(株) エレコム(株) オムロン(株) (株)京三製作所 (株)日立国際電気 シュルンベルジェ(株) 浜松ホトニクス(株) (株)ピーエフユー(PFU) (株)明電舎 ローム(株) アジレント・テクノロジー(株) (株)ジーエス・ユアサコーポレーション サムスン電子ジャパン(株) 輸送用機械器具製造業ダイハツ工業(株) 輸送用機械器具製造業日本特殊陶業(株) 輸送用機械器具製造業ボッシュ(株) 輸送用機械器具製造業(株)モリタホールディングス 輸送用機械器具製造業ユニプレス(株) サンディスク(株) ルネサスエレクトロニクス(株) テラル(株) その他の製造業(株)昭栄美術 その他の製造業(株)TJMデザイン その他の製造業(株)平和 その他の製造業(株)ポニーキャニオン 中堅商社興和(株) 中堅商社東陽テクニカ 中堅商社ユアサ商事(株) 専門商社岩谷産業(株) 専門商社(株)内田洋行 専門商社神鋼商事(株) 専門商社東京産業(株) 専門商社ナイス(株) 専門商社日本紙パルプ商事(株) 専門商社三井物産スチール 専門商社三菱食品(株) 卸売業アールビバン(株) 卸売業花王カスタマーマーケティング(株) 卸売業(株)オリバー 卸売業ソレキア(株) 卸売業(株)サカタのタネ 卸売業(株)トゥモローランド 卸売業EIZO(株) 卸売業(株)山善 卸売業ヤンセンファーマ(株) 卸売業EMCジャパン(株) 卸売業伊藤忠ケミカルフロンティア(株) 卸売業(株)チップワンストップ 百貨店・スーパー(株)イトーヨーカ堂 百貨店・スーパー(株)小田急百貨店 百貨店・スーパーオルビス(株) 百貨店・スーパー(株)そごう・西武 百貨店・スーパー(同)西友 百貨店・スーパー(株)ドン・キホーテ 百貨店・スーパー日本生活協同組合連合会 百貨店・スーパー(株)ファミリーマート 百貨店・スーパー(株)良品計画 百貨店・スーパー生活協同組合コープみらい 衣服・身の回り品小売業ルイ・ヴィトン ジャパン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)ポイント 衣服・身の回り品小売業ロクシタンジャポン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)チチカカ 食料品小売業アサヒフードアンドヘルスケア(株) 飲食店(株)グリーンハウス 自動車・自転車小売業(株)ガリバーインターナショナル 家具・什器小売業(株)東急ハンズ その他の小売業(株)思文閣 その他の小売業東芝テック(株) その他の小売業(株)ヨドバシカメラ その他の小売業(株)コスモス薬品 その他の小売業(株)ロフト その他の小売業アマゾンジャパン(株) 政府系金融機関(独)中小企業基盤整備機構 政府系金融機関(株)日本政策投資銀行 (株)伊予銀行 (株)岩手銀行 (株)山陰合同銀行 (株)滋賀銀行 (株)千葉興業銀行 (株)中国銀行 (株)東邦銀行 (株)東北銀行 (株)名古屋銀行 (株)東日本銀行 北海道銀行(ほくほくフィナンシャルグループ) (株)北國銀行 (株)琉球銀行 (株)セブン銀行 (株)イオン銀行 信託銀行日本マスタートラスト信託銀行(株) 信用金庫・信用組合長野信用金庫 信用金庫・信用組合城北信用金庫 その他の金融業野村アセットマネジメント(株) その他の金融業イー・ギャランティ(株) その他の金融業愛知県信用農業協同組合連合会(JAバンク愛知県信連) その他の金融業日清食品ホールディングス(株) 証券業(株)だいこう証券ビジネス 証券業BNPパリバ証券 証券業松井証券(株) 証券業モルガン・スタンレー証券会社 証券業マネックス証券(株) 生命保険業朝日生命保険(相) 生命保険業ソニー生命保険(株) 生命保険業ブロードマインド(株) 損害保険業朝日火災海上保険(株) 損害保険業共栄火災海上保険(株) 損害保険業チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー(日本支店) 損害保険業トーア再保険(株) 共済事業国家公務員共済組合連合会 (株)ザイマックス (株)ケン・コーポレーション 国際自動車(株) (株)ゴールドクレスト 大東建託グループ ホンダ開発(株) 森ビル(株) (株)モリモト 三井不動産商業マネジメント(株) 三菱UFJ不動産販売(株) ジョーンズラングラサール(株) (株)東京ビッグサイト 三井不動産レジデンシャル(株) レジデンス・ビルディングマネジメント(株) ヒューリック(株) シービーアールイー(株) 三光ソフランホールディングス(株) 物品賃貸業興銀リース(株) 物品賃貸業芙蓉総合リース(株) 旅行業京王観光(株) 旅行業郵船トラベル(株) 旅行業(株)JTBグローバルマーケティング&トラベル 旅行業(株)i.JTB(アイドットジェイティービー) 旅行業(株)JTBマネジメントサービス 旅行業(株)JTB国内旅行企画 JFE物流(ジェイエフイー物流)(株) 京王電鉄(株) 京浜急行電鉄(株) 澁澤倉庫(株) (株)住友倉庫 西武鉄道(株) (株)大韓航空 名古屋鉄道(株) 西日本鉄道(株) 富士フイルムロジスティックス(株) 北海道旅客鉄道(JR北海道)(株) 安田倉庫(株) (株)JALスカイ スカイマーク(株) (株)ニチレイロジグループ本社 ディー・エイチ・エル・ジャパン(DHLJAPAN)(株) (株)ホームロジスティクス いすゞライネックス(株) 東武バス(株) 通信業(株)IDCフロンティア 通信業KVH(株) 沖縄電力(株) 四国電力(株) 中国電力(株) 東邦瓦斯(株) 教育(国公立学校)(国)東京大学 教育(国公立学校)兵庫県教員 教育(国公立学校)広島県教員 (学)青山学院 (学)開智学園(開智高等学校・中学校・小学校、開智未来中学校・高等学校) (学)神奈川大学 (学)学習院大学 (学)共栄学園(春日部共栄中学高等学校) (学)暁星学園(暁星中学・高等学校) (学)駒澤大学 (学)佐藤栄学園 (学)慈恵大学(東京慈恵会医科大学) (学)成蹊学園 (学)拓殖大学(拓殖大学第一高等学校) (学)大東文化学園大東文化大学第一高等学校) (学)東商学園(東洋高等学校) (学)獨協学園(獨協中学校・高等学校) (学)法政大学 (学)八千代松陰学園(八千代松陰高等学校・中学校) (学)アトンメント会(聖ヨゼフ学園中学・高等学校) (学)東海大学(東海大学付属高輪台高等学校・高等学校中学部) (学)二松學舎(二松学舎大学附属沼南高等学校) (学)茶屋四朗次郎記念学園(東京福祉大学) 教育(その他)(株)日本入試センター 教育(その他)(株)栄光 教育(その他)(学)河合塾 教育(その他)(株)さなる 教育(その他)(株)ステップ 教育(その他)(学)高宮学園(代々木ゼミナール) 教育(その他)(株)ユーキャン 教育(その他)三幸グループ 教育(その他)(株)日本保育サービス 教育(その他)(株)Z会 教育(その他)(株)LITALICO 放送業(株)USEN 放送業(株)テレビ埼玉 放送業(株)テレビ東京 放送業(株)テレビ長崎 放送業イッツ・コミュニケーションズ(株) 放送業(株)ワウワウ(WOWOW) 広告業(株)朝日広告社 広告業(株)ディーエムエス 広告業(株)東急エージェンシー 広告業(株)プラップジャパン 広告業(株)サイバー・コミュニケーションズ 広告業(株)博報堂DYメディアパートナーズ 広告業(株)電通レイザーフィッシュ 広告業(株)マーキュリー 広告業(株)ピアラ 広告業(株)サイドエー 広告業(株)デジタルアイデンティティ 広告業(株)日本経済広告社 制作業(株)AOIPro. 制作業(株)イースト・グループ・ホールディングス 制作業(株)NHKエンタープライズ 制作業(株)クレイジー・ティブィ(CRAZYTV) 制作業テレコムスタッフ(株) 制作業東映アニメーション(株) 制作業(株)日テレ アックスオン 制作業(株)NEXTEP 制作業(株)バンテック GMOインターネット(株) アートシステム(株) (株)テクノトップ (株)エヌアイデイ NTTデータシステム技術(株) イーソル(株) 日本証券テクノロジー(株) (株)ジェイティービー情報システム(JTB情報システム) (株)ジャステック エヌ・ティ・ティデータCCS(株) 第一生命情報システム(株) (株)データサービス (株)電通国際情報サービス (株)東邦システムサイエンス (株)日経リサーチ 日本システム技術(株) 日本ノーベル(株) ハマゴムエイコム(株) (株)ビジネスブレイン太田昭和 (株)フォーカスシステムズ 富士通エフ・アイ・ピー(株) (株)富士通ミッションクリティカルシステムズ (株)プロトコーポレーション (株)菱化システム シスコシステムズ(同) 日本アイビーエム・ソリューション・サービス(株) (株)アイル (株)エス・エム・エス・データテック エヌ・ティ・ティ・データ・フォース(NTTデータフォース)(株) (株)朝日エル ソーバル (株)ぐるなび (株)ブイキューブ (株)ブレインパッド (株)エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート (株)フリークアウト (株)NTTデータビジネスシステムズ (株)ネクスト(港区港南) (株)ウェブクルー アライドアーキテクツ(株) (株)Donuts マイクロソフトディベロップメント(株) (株)monopo ハングリード(株) オリンパスソフトウェアテクノロジー(株) (株)OSK キヤノン電子テクノロジー(株) 華為技術日本(株) e-Janネットワークス(株) (株)イトクロ (株)アイタンクジャパン レバレジーズ (株)モメンタムジャパン GMOペイメントゲートウェイ(株) (株)梓設計 (株)ウェザーニューズ 日本アイ・ビー・エムシステムズ・エンジニアリング(株) (株)久米設計 三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株) (株)タイカ パシフィックコンサルタンツ(株) 類グループ (株)リオ・ホールディングス 弁護士法人淀屋橋・山上合同 IMAGICA (株)AGREX (株)日立コンサルティング (株)広芸インテック エイエスアール(株) (株)経営共創基盤(IGPI) 国会議員等事務所 観光・興行・娯楽業(株)円谷プロダクション 観光・興行・娯楽業東京都競馬(株) 観光・興行・娯楽業(株)東京ドーム 観光・興行・娯楽業(株)プリンスホテル 吉本興業(株) (株)ラウンドワン 医療・保健業医療法人社団友志会 宗教(宗)幸福の科学 非営利団体(福)嬉泉 非営利団体(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 (株)ICSコンベンションデザイン 日通NECロジスティクス(株) (株)オービックビジネスコンサルタント (株)カナモト 綜合警備保障(ALSOK)(株) 高見(株) テンプスタッフ(株) 三菱電機ビルテクノサービス(株) (社)全国銀行協会 ナカシャクリエイテブ(株) (株)博展 山田ビジネスコンサルティング(株) (株)イノベーション (株)オデッセイ 三菱UFJ代行ビジネス(株) (株)いえらぶGROUP (株)JPホールディングス (株)鴎来堂 (株)リクルートアドミニストレーション (株)ブライツコンサルティング (株)星野リゾート・マネジメント (株)カーブスジャパン (株)キャンパスサポート リノベる(株) (株)ディーバ (株)ICMG (株)神戸工業試験場 ウェブリオ(株) (株)パナソニックヘルスケア KPMGコンサルティング(株) 学術・開発研究に関するサービス業(独)理化学研究所 法務に関するサービス業TMI総合法律事務所 法務に関するサービス業西村あさひ法律事務所 法務に関するサービス業弁護士法人ベリーベスト法律事務所 国家公務員法務省専門職員 厚木市職員 今治市職員 大阪府警察官 沖縄県職員 川口市職員 久留米市職員 群馬県職員 埼玉県警察職員 滋賀県職員 富山県職員 新潟県職員 八王子市職員 東村山市職員 広島市職員 深谷市職員 福岡県職員 福岡市職員 藤沢市職員 本庄市職員 三郷市職員 八潮市職員 伊勢崎市職員

2016-06-08

人嫌いな内向型人間が月100万を稼ぐ方法

私は人嫌いである。

人嫌いなんてもんじゃない。"大の"人嫌いである。

正直に言おう。

Facebook起業家が、「会社スタッフ感謝!」「ここまで来れたのはみんなのおかげ」などと従業員気持ち悪いぐらいベタ褒めしたり(※これは組織化した経営者ならこういう行動を取るの理由もよくわかるが)、会社パーティーをしている写真を見たり、有名なメディア掲載されました!などと報告している投稿を見ると反吐が出る。

「誰もお前のことなんか知らねーよ、興味ねーよ」と率直に思う。

絶対いいね!なんか押さない。そっ閉じである

私は、典型的な内向型人間である

人が嫌いで、会社嫌いで、オフィスなんてこの世のからなくなればいいと思っている。オフィス会議室で行う会議なんて人生無駄以外の何者でもない。

人が嫌いなんて言おうものなら、そんな人間を雇う会社は何処にもないだろう。ただでさえ事業組織の専門化、高度化、分業化が進み、やれチームワークが大事だ、コミュニケーション大事だ、ダイバーシティ大事だと叫ばれている世の中である

そんな世の中で、その暗黙の了解常識の中で生きるのは、外向型の人間にとっては何てことはないのだろうが、内向型人間にとっては地獄である

内向型人間というのは、一人が良いのである

一人だとエネルギーも充電できるし、いろいろアイデアが湧いてくる。

大人数でやるブレストなんてだいっきらいだし、あんものバカが寄り集まってグタグ責任のなすりつけ合いをしているようにしか見えない。いや、実際そうだ。

今の世の中というのは、何処へ行っても外向型の人間であることを求められ、内向型人間には非常に生きづらいのだ。

これは、何処へ行っても、会社を変えても、誰といたとしてもみんな一緒だ。

から、私は一人になった。

一人で仕事をやることを決めた。

 オフィスなんかクソ食らえ!

 チームなんかクソ食らえ!!

 会議なんかクソ食らえ!!!

 そして、サラリーマンなんかクソ食らえ!!!

である。私はずっとそう思っている。

しかし、そんな私でも、お金は稼がなければいけない。

この世の中は、誰しもお金を稼がないと生きてはいけないのである

から

『どうやったら、たった一人で家から一歩も出ずに、面倒な人間や嫌いな人間に一切会わずに、月100万円を安定的に稼げるのか?』

これが当時の私の大きな疑問だった。

そこで私はネット書籍で調べ、いろいろなものを実際に試した。

クラウドソーシングアフィリエイトコンサルティングFX……

全部一人でもできるものだ。

一人でもできるもので、月100万程度は稼げそうなビジネスモデルのもの

その可能性が高いであろうものが、この4つだった。

サラリーマンを辞めたのが2012年それから早4年が経った。

いろいろ試す中で、それぞれはそこそこ稼げはしたが、到底100万には届かなかった。

 一体、何が足りないのか?

 一体、何をすれば私の願いは実現できるのか?

 そもそも、そんなものがこの世界存在するのだろうか?

毎日毎日、たった一人で狭い部屋に閉じこもりながら、ずっと試行錯誤をしていた。月に1度しか外出をせずに、ずっと一人で篭って様々なことをやった。

そんな生活にも疲れ、時には一人で夜の街に出かけ、カウンター腰掛けながら、酒を飲んで気分を紛らわすような日もあった。

私はずっとインターネットでいろいろなものを調べ、考えていた。

しかし、考えても、考えても、試しても、試しても、私が望む現実は一向に手に入る気配はなかった……。

そんなある日、転機が訪れる。

今思えれば、アレが明確な転機だったのだということがよくわかるのだが、残念ながら当時はまったく気づかなかった。あれだけ探して、試していたのに、である

アレのおかげで、私は今、

『たった一人で家から一歩も出ずに、面倒な人間や嫌いな人間に一切会わずに、月100万円を安定的に稼げる』ようになった。

本当にアレには感謝している。

これから、アレについて話していこうと思う。

あなたにも、アレの素晴らしさが伝わることを願っている。

2016-05-22

転職エージェント雑感

http://kuenishi.hatenadiary.jp/entry/2016/05/22/152635

転職エージェントを使ってみたってことらしく。

雑感をば。

エージェント立場

記事コメントにもあるけれど、基本的には、転職成功した場合に、転職企業から転職者の年収のN%(30%とか)を貰うビジネス

もっとも大きいインセンティブは、転職成功となる。次が、転職者の年収をあげること。

また、基本的には、企業が付き合いのあるエージェント求人情報を流すので、企業側のエージェント代理人)となる(エージェント間で融通し合う、どうしようもないエージェントも居る。)。

仲介や、媒介ビジネスではない。

エピソード1

とりあえず履歴書寄越せというエージェント

送らないと始まらないのも事実だが、電子ファイルは信用できるエージェントに送るようにしたい。

送った履歴書CVを、勝手に他の企業に送るやつがいた(こんなやつ居ますけどどうでっか?的に。)。

転職者側にはそうとは言わず、「きっと興味を示してくれるので面接くらいは受けませんか。」等という。

勝手履歴書が出回るので、超超注意。

エピソード2

業界名前が知られたり、そうでなくても名刺が流れたりして、オフィスに直電してくるエージェント

十中八九ろくでもない。

個人的には、3度会ってみて、ほとほと懲りた。

たとえば、CDSコンサルティング、とか名乗る会社がよく勝手電話メール送ってきてました。

エピソード2

大手サイトプライベートオファーは、全然プライベートではない件。

ひどい会社になると(例:ワークポート)、HPに公開されている案件を送ってくる。

エピソード3

人格破綻者も多い。

転職者側が、数度の面接を経て、辞退の心象を示すと、勝手給与交渉を先にして降りづらくしたりする。

会社名はかけないけれど、中小転職エージェントは、やはり一つの案件会社の業績に与えるインパクトデカいので、必死

大手サイトは、担当者によってムラが大きいけれど、いい人にあたれば、無理のない職業斡旋が得られる。

大手を数社使いつつ、中小エージェントで、本当に良さそうな案件を回してくれる信頼できる人を探すのが吉。

2016-05-15

リスクコンサルティング

世の中には様々なリスク存在している。企業は何かを成そうとするたびにリスクに付きまとわれる。だから損害保険とかの「もしもの時の備え」が存在する。

なら、私のリスクは誰が背負ってくれるんだろうか。何かを手に入れるには、成し遂げるにはどうしてもリスクを負わなければならない。停滞は出来ない、それはそれで却って悪手なのだ。前に進むしかない。けれどそれにはリスクが伴う。失業するリスク仕事が見つけられないリスクお金を失うリスク、身体を壊すリスク生活が出来なくなるリスク精神的に立ち直れなくなるほどのダメージを負うリスク

ある程度は失業保険とかでカバー出来る、生活保護も最悪の場合頼れる…かもしれない。

それは分かっているけど私は漠然とした不安を常に感じている。原因は、多分1番最後の「精神ダメージを負うこと」に恐れているのだ。

だって心は辛さを感じているのに、この先もっと悲しい目に遭ったらどうしよう。今だって生きるのがしんどいのに、もっと酷い状態になったらどうしよう。立ち向かう気力すらなくなったらどうしよう…

目標を成し遂げる、成功すれば良い、でも失敗して立ち上がれなくなったらその後は…

フィクションだったらここでかっこ良く無条件助けてくれたり、逆に叱って、正しいことを言ってくれる誰かがいてくれたかもしれない、が現実は誰かに助けを求めるのはちょっとばかし難しい。皆そんな余裕はないからだ。生身の人間である以上、1番大事なのは自分生命だ。

自分リスクはどうするか、答えはきっと自分でなんとかするしかないんだろう

ところでリスクリスク連呼してたらゲシュタルト崩壊してきたんだが、リスクコンサルティングの使い方合ってるか不安になってきた次第だ。横文字は苦手だ。

2016-05-14

ライター矢作晃」問題について

今日1日を素敵な思いで過ごしたい人は、もっと後になってから読んでください。

土曜日大事な時間、なんでこんな不毛なこと…と思いながら…

時間ほどかけて友達リストをつくりました。

お察しかもしれませんが、この投稿が共有されている人は「矢作晃」とある程度、交流がある方々です。

この投稿は、(余計なお世話かもしれませんが)特に 石野 純也 さんと 星川 哲視 さん、あたりに読んで欲しくて書いています。

【1.どう接するべきか(林案)】

子供を育てたことがある人ならわかると思いますが、ダダをこねる赤ん坊にいい顔をしてしまうと、子供のダダはひどくなるばかりです。おそらく最良の方法は無視する、あるいはちゃんと向き合って接する場合には「気をそらす」だと思います。

心をわずらっている彼が、最近、再び暴れているという知らせを何人かから受けて、彼のツイートやらFacebookの投稿、そこでのコメントのやりとりなどを観察しました(ブロックしているけれど、ブラウザプライベートモードを使うとパブリックな投稿は読めるようです。まあ、そりゃ当然か...)。

自分の不幸のアピールは彼の天賦の才能なので、それを見て「かわいそう」、「何か言ってあげなきゃ」と思う同情心の気持ちはわかります。

でも、彼のことをこれから先、一生面倒をみる覚悟がないなら、そして本当に彼を思いやるなら、そこで突き放すことも大事だと思います。

人間は誰しも「人に認められたい」願望があります。彼は特にそれが強いと思います。

さらに自己肯定力はやたらと強いので、誰かがちょっとでも同調をしてしまうと「やはり、俺は正しいんだ」と、この24時間ほどの爆発を生んでしまうというのが私の見立てです。

同情のコメントがなくても、おそらく愚痴ツイートは続いていたでしょう。

でも、ここまで増長することはなかったと思います。

「それでも彼のことが心配だ。何かしたい」という人はいるでしょう。

そういう人への私のオススメは、他の関連のない話題に彼を誘導することです

赤ちゃんあやし方と一緒です)

彼が好きなアニメマンガが好きで、そこいら辺の話が得意な人は、その話で盛り上がるのもいいでしょう。

(この記事の末尾に参考になりそうなうつ病対策のページのリンクを貼っておきました)

「彼の原稿が好き」と本心で思っているのなら、それを書くことについて、私がとやかく言う権利はありません。

 ただ、彼のことを本当に思うなら、もう少し経ってから、過去形で「好きだった」と書いた方がいいのではないかと思います。

【2.なぜ「過去形」なのか?】

彼が言っている通り、彼のIT関係の執筆の仕事は終わりだと思っています。

ただ、今終わったのではなく、とっくの昔に終わっていたと、私は見ています。

 私は彼とは付き合いが古く、同情心や心配さからMacPeopleに彼の連載を提案していたこともありました。「とりあえずお試しで」と特集記事を振った結果、彼は逃亡し、音信不通になり、結局、連絡こずで、私とその編集者で全部を丸かぶりして死ぬ思いをしたこともあります。

 その後も、何度か彼に仕事を与えようと、面白い製品発表の声かけを彼にも回したり、自分企画した重要イベントに彼を呼んだこともあれば、面白いネタを持っている広報会社の人を紹介したこともそれこそ何度もあります。ムーンライトウェーブの望月さんなどもその一人ですよね。

 望月さんなどは本当に彼によくしてくれていると思います。でも、おそらく、彼が呼ばれたイベントを記事にしたことはほとんどないと思います(と、ここは私もまったく人のことは言えないのですが…苦笑)

 編集者などにつなごうと呼んだパーティーも隅で昔からの知り合いと話をするばかりで(性格的に無理か、と途中から諦めました)。

 ここで聞きたいのですが、そもそも、この中で、誰か彼がここ1〜2年で書いた記事を読んだ人、いらっしゃいますか?

 もしかしたら、よく検索すればインプレスかどこかで見つかるのかもしれませんが、彼の最近のPublicへの露出で私が知っているのは有名な彼のツイッターと、あとは Kohichi Aoki と 松尾 公也さんのPodcastくらいです(他に本当にあるのでしょうか?)

 彼は同情心集めが得意で、昔から付き合いがあるインプレス系の方々のスネをかじり続けているのは知っています。インプレスの方々が、他の若い方々にあげられたはずのチャンスの一部を彼に与え続けていたことも。それによって彼は自分が「まだまだライターとしてやっていける」という誤解を長く持ち続けてきてしまったこともわかっています(が、その担当が誰だかわからないし、おそらく友達になっていないので、この投稿をシェアできずに残念です。ご存知の方、ぜひ、この投稿をコピペしてシェアしてください)。

 しかし、そのインプレスも、昨年、彼が海外で暴力沙汰を起こしてからは彼のことを干している、と人に聞きました(被害に遭われた方は散々でしたね)。

 つまり、彼はもうほとんど仕事をしていないんじゃないかと思っています。

 もしかしたら、週刊アスキーが、獲物のいない猟場、食料のない餌場に、ノラ猫の餌をまいているのかもしれません(が最近、読んでないのでわかりません)。

 実は彼のITジャーナリスト業だか、ライター業はとっくに終わっていたんじゃないでしょうか(彼が認めたくないだけで)。

 そこにまんまとアップルさんが、まるでアップルのせいで廃業したかのように見せたと愚痴る口実を与えてしまったのが今回の事件の全貌だと思います。

 

 インプレスに干されてからなのかは、彼の記事は検索しても出てこないくらいに発見が難しいです。ツイッターでもフォロワーは、そこらの大学生以下くらいですよね。 マスメディアならぬ、ナノメディアに近いのですが、地上波テレビでも取れない席が自分に与えられなかったと言って彼は愚痴ります。

 それくらいに存在感のない記事、読者も求めていない記事、編集者もお情けで仕事を与えて手間が増えただけでもしかしたら迷惑かもしれない記事。

 それでも「かわいそうだから何か仕事を与えなきゃ」という不健全な負の連鎖、いつまでもつづけられるわけがないですよね?

 特に今はどこのメディア不況だと聞きます。

 そもそも、あの見苦しいツイートの主の記事を載せるなんてメディアブランド戦略としてもどうなんでしょう。

彼がこの先も「ITジャーナリズム最先端をつっ走って」まだまだこれからかなり遠い先までどんどん走り続けられると本気で信じている人は、ここにいらっしゃいますか?

 このあと、書きますが、彼は自己肯定力だけは強いので、走らせる距離が長いほど、崖の高いところにまで登っていきます。

 今、ここで彼に同情して、もっと先にいけるよ的な声をかけてもっと高いところから堕ちさせるのは、本当に彼にとって良いことでしょうか?

 だから、無責任に彼に自信を与えるのはやめてほしいと、私は思っています。

 自分人生大事な時間を彼のために割くのは、時間と脳の無駄遣いなので、私は今回の件を本当に最後にしたいです。

【3.自己肯定力

私は、何気に彼との付き合いが古いです。

私がアメリカ学生で、彼がバイトで編集の仕事を始めたあたりから知っています。

その後は、海外の取材先で同じ部屋に泊まることもありました。部屋に戻ると、彼が半裸で鼻をほじりながらずっと2ちゃんねるを見ているおぞましい光景を何度か見てきました。消し去りたい私の心の傷の1つです。

そんな私が見るに彼の最大の特徴は:

異常なくらいまでに「自己肯定力が強い」ことです。

彼は、まるで「ポジティブであることが悪いことであるかのように、人のことを「ポジティブ野郎」などと呼んでいるようです。

ただ、自分のことをポジティブに分析する能力では、私は彼の足下にも及びません(いつも、自分ダメだと思って苦しんでいる側なので)。

彼のツイートを昔から見ていると、彼の周りではやたらと物が壊れるんです。

しょっちゅうフォーマットや再インストールをしている印象です。

あきらかに異常な頻度で物が壊れます。

(彼にとっては)もちろん、壊れるものが悪いわけです。

メーカー愚痴を書き始めます。

自分の記事が読まれないのは読者が悪いし、

他の人の記事が読まれるのも読者が悪い、そんな記事を読む読者は地獄におちろ、みたいなノリで罵ります。

自分の媒体力とか自分の記事がどれだけ求められているか、といった部分に関係なく、イベントに呼ばれないと招待しない人を罵ります

昔からやっているから俺を呼べ、みたいな考え方です

自分以外の考え方は一切、認めません。

私が何を取材するか、どう書くか、どう考えるかまでいちいち批判してきます。

ITジャーナリストたるもの、スペックシートを接続詞でつなげたような、無味無臭な記事でないと客観性が足りなくてダメみたいな古い自分だけの考えを振りかざして、それに従わない人間を批判します。

ちょっとだけ自分の考えを言うと「私は客観的な記事は存在しない」、実は存在していると思っている人ほど実は危ないという考えの持ち主です。

実はどのニュースピックアップするかでも主観は入ってくるし、

「褒め 大さじ 3杯/悪いところを見つけ出して批判/スペック 小さじ2杯/個人的感想 一振り」みたいなレシピ客観性と考えるのも間違いだと思っているし、長年、レビュー記事にはシリアスだったMACPOWERで「そのレビューは本当に正しいのか」という自己批判企画をずっとやろうとしていた私的に言うと

ベンチマークテストですら客観ではないと思っています

作る側は世の中にどんなベンチマークテストがあるかを知っているから、そこに向けて性能などをoptimizeしているのは、日本語入力プログラムだけでないことはみなさんもご存知でしょう

でも、日本では「報道客観的でないと」という考えがあまりにも広く根付いている。

だから、「あえて最初から主観」を強く出すのが私のスタイルです。

この話をすると長くなるので(すでに長いですが)、私は文字によるコミュニケーションを信じていません。

そういう人もいれば、無味無臭な書き方をする人もいる、そういうバランスがあり、どの記事からどの記事へも1クリックでいけるのが現代人のバランス感覚だと思います。

それをITジャーナリズムかくあるべきの同じレシピJIS規格された矢作色の世の中になったら、記事は1本読んだら他は読む必要がなくなってしまいます。

ここでちょっと脱線。

みなさんの中で言葉の仕事をしている人は、自分がこう書けば相手に伝わる、と思っている人もまだいるかもしれませんが、25年、執筆の仕事をしていて強く思うのは、読者は自分の知識の範囲やその時の感情フィルターで、自分で読みものを想像創造しています。

いいことを書いたつもりの記事でも、それを批判と捉える人もいるし、私の記事とか感想の振れ幅がめちゃくちゃ大きくてすごく面白いです(ただポエムとか言ってる中身も読んでいない、バカの壁養老孟司読んでください]の人は別としてちゃんと読んでいる人の感想です)

脱線しちゃいましたが、彼は自己固定が強いあまり

業界で起きている時流の変化にも順応しようとしなければ(変わる時流が間違っている)

自分の記事がどんなに読まれなくても、それは読まない読者が悪いので書き方に工夫をする必要もないのです

ある意味脳内では幸せな人ではあるけれど、脳の中と外とのギャップが、いよいよ、大きくなりすぎて破綻し始めたのが今起きていることです

【4.言われの無い矢作犠牲者たち】

ここで、誰も見ていないツイッターとはいえ、2ちゃんねらーがRTし始めて、私とかに絡む人も出てきて、

それでも相手にしちゃうと、調子にのるから、表では静観を続けている私ですが、あまりにもな言われ放題みたいなので、いくつか自己肯定をさせてください。

というか、神尾さんも被害にあっているので、彼のことから擁護すると

私は神尾さんのこともよく知っているので、ここで断言しますが、

彼は神尾さんがSさんと交際があるような書き方をしていますが、

よく知っている人間として断言しますが、神尾さんが好きな人やら何やらについて深いコメントは避けますが(いや、いいお父さんです wink絵文字

Sさんとの交際だけはないことはよく知っています。

証拠を示せと言われると難しいのですが、

1つは神尾さんは交際相手に関して、好みのタイプがかなりしっかりしていて(というか狭い!)、Sさんは良くも悪くもそこから外れるからです。

2つめは、証拠というよりは、矢作デタラメな主張を崩す内容ですが、彼はジャーナリストを唱いながらもろくな事実確認も無しに神尾さんがアップルスペシャルイベント愛人Sさんのことらしい)を連れてきたと書いていますが、実はこれ、神尾さんにとっても私にとってもとSさんは初対面でした。

音楽の男女デュオが実は別々に結婚相手がいても「実はつきあっているんじゃないか」と噂が立つのと同じで、交際とかの経験が少ない人ってやたらとそういうの勘ぐって噂たてたがりますよね。

まさにソレです。

神尾さんがSさんが近しいのは、今、神尾さんがやっている未発表の?プロジェクト関係あります。

彼は、いつも「IT業界の中にいる人」や「ガジェット好きな人」からは真実は見えてこない、とスマートフォンサービスもっと一般の人目線で評価させることの重要性を主張していました。

で、若い女の子とつきあわないまでも、おしゃべりするのは好きなので、よく女子高生女子大生ヒアリングをして探るのが神尾さんのスタイルです(もともと、ドコモの時からそういう仕事をしていましたみたいで、奥様との出会いも...)

実は幅広い年齢層の女性にヒアリングをしていますが、Sさんもそうしたサンプルの中だったのが、色々、話をするうちに本気でライターになりたいという思いを知ったみたく、面倒見よく、いろいろな人に紹介しては、「あの人からは〜〜を学べ」と教育しているようです。私もSさんデザインについての講義を請われました。

ウェアラブルを筆頭に、今やデジタル製品はどんどん生活領域に入ってきているのに、ファッション誌ではデジタルに詳しい人がまだ少ない。

そんな中、生活者目線で記事がかけるライターを増やす必要がある、というのは神尾さんの強い信念で、近々、発表あると思いますが(って書いちゃっていいのかな?)実は神尾さんは最近、そっち方面での活動に本腰を入れています。

 Sさんは、ある意味、その活動の実験台というか第1弾。

 一緒に仕事しているし、(うらやましいことに仕事を振っているので)一緒にいる時間も長いかもしれないけれど、彼とSさんの噂がたつのをみていると

「ん〜、(彼のツボは)そこじゃない」(笑)と心の中でツッコミを入れたくなってしまいます。

 まあ、仮に神尾さんは打たれ強いし、いいとしたとしましょう。

 それにしても本当に根も葉も無いのに、変な噂を立てられて、好奇の目でみられているSさんの立場はどうなるのでしょう?

 彼は精神を病んでいるから、ここは狂犬に噛まれたと思って我慢しろ、というのでしょうか?

 九州にいて、なんとかライター業でやっていきたいと思っていた彼女のやる気を見て、神尾さんがライターの顔ぶれの若返り(平均年齢下げることも考えて)東京仕事できる環境作って、呼び寄せたところで、わめけばいいと思っている見苦しい老害(病害)のために若い才能の1人を犠牲にするのは本当に正しいことでしょうか?

神尾さんが元ドコモコンサル仕事をして、という批判もしているようですが、だからこそ、矢作なんかには書けない、会社の裏事情などの視点が書けるのだと思うし、それを是とするか非とするかは読者次第だと思います。

 もしかしたら、NDAなどがないものは、disclosureとして記事で関係性を明らかにしたら良いかもしれません。

 私もコンサルをしている、ということで彼の批判を受けていますが、一時期、そうでないことがあったのは私の失敗でした(1年半くらい)。でも、そこでも自分なりに中で線引きはしてきたつもりです。

 また、それ以後は、実はコンサルティング契約を結ぶときに、コンサルティングをすることになったからには、ソーシャルメディアでは応援するけれど、マスメディアなどでの記事ではとりあげない、ということを約束していますし、そもそも自分が記事を頼まれる業界とは別の業界コンサルティングが多いです。

 どうしても、コンサルティング先のことを記事で書く必要が生じたときは、去年のfashionsnapの記事や毎日新聞日経産業がそうでしたがdisclosureとして、株を持っているかいないか関係なく、関係性に関する注意文を示してきました。ここら辺はもしかしたらメディア側でガイドラインを作ってくれた方が良いかもしれませんね。別に神尾さんもそこは否定しないと思います。

ちなみに書いている記事が製品のレビューなどが中心だと、少ないかもしれませんが、トレンドの分析などを記事にする人は、その洞察に価値を感じた相手から講演などの依頼を受けるのは、かなり自然で海外でもよくあることだと思います。私自身は書きたいが、心底のモチベーションではなく「世の中を変えたい」がモチベーションなので、企業の中に入って現状をよくするために手を動かす機会の方が圧倒的に増えています。全部明かせないのが残念ですが、一部は今月26日に発表になります。

【5.私の自己肯定

つづいて私の方の自己肯定

彼は自分が正しいと信じていないとやっていけない人間です。

なので、ツイッター喧嘩でも、やたらと関係のない人にいきなりメンションを送って巻き込んで、その人たちが自分の味方であるかのように見せる演出をします。

私は彼にとっての仮想敵なので、批判される側だけれど、彼がそうやって私の周囲の人間にメンションし始めるのは正直迷惑でした。

ある日、携帯おサイフ系の発表会の実況をしていた時に、たまたま彼の病気が強めに出ていた(私がソフトバンクワールドで講演したことへのジェラシーかもしれません)のだと思いますが、こちらはツイッター実況で言葉もらさないように忙しいのに、彼がやたらとつっかかってきて「お財布いらない?レシートはどうする?」とか言ってきたので、そこで喧嘩になりました。

(ちなみにレシートは、皆さんがアップルストアで日々そうしているようにメールで送ってもらえばいい話ですよね?そういうところ、相手を批判するためなら事実を都合よく忘れるところが多いのも彼の特徴です)

今と同じようにツイッターで暴れ出して、そこを周りの人がなだめて、ほめて、彼が「やった見てくれている人がいる、これは甘えなきゃ」と「自殺してやる」と叫びだして(本当に絶望した人は、言わずにひっそりやっていると思います。彼は構って欲しいだけなんです。かまう方法によってプラスなこともあるけれど、同じ壺の中でいくら上に持ち上げても落ちる距離が長くなるだけ、別の壺に移し替えて気分転換されることが大事)、警察に保護されて、その後は親が迎えに来ておさまったようです。

 そこで、私も「もう付き合ってられないや」と思い。

でも、彼のフォローをやめて、そのことに彼が気がついたら大騒ぎするだろうと、わざわざ彼の行動をツイッターでチェックして、彼が海外に行っていてメールとかも増えて気がつかないだろうというタイミングを見計らって(嫌いな奴のために、俺、なんでこんなに気を使ってやっているんだろう。と自分を責めながら)TwitterFacebookInstagramなどすべてのソーシャルネットワークで彼をブロックしました。

 自分を不快にするものが視界に入らない方が、彼も健全に生きられるだろうという配慮だったのですが、私も誰かをブロックするのは初めての経験でわからなかったのですが、私が彼をブロックしていても、彼がフォローしている誰かが私のツイートをRTすると彼に見えてしまうようです。

 もちろん、自己肯定感が強い彼は、私のツイートがRTされてくると、その人をアンフォローして自分の方から改善の道を選ぶのではなく、RTする人たちを「そんなのRTするな」と批判し始めます。

 私がティム・クックに遭遇したのが、やらせとか言っているようですが、実はそうではないと証明できるつづきの写真がいくつかあります(あれは実はWWDCの一般開発者ランチ場所で撮影しました。私が話していたら、すぐに開発者たちがよってきて、大騒ぎになったのでその写真があります)。

 彼が書いている批判の多くは、彼が勝手思い込みで書いているだけの事実無根が多く、証拠がそろっているものもいくつかありますが、相手にするのもバカバカしいので、無視しているだけ。

 良識のあるみなさんの中にもつきあい長い人多いので、真に受けていない人多いだろうけれど、つきあい新しい方は要注意です。

 そんな中、今回、彼が(これまでなんで招待されていたのか不明だけれど、記事は書いていたんだろうか?)今年、地上波テレビでも取れない取材枠を得られなかったことで、「世界一詳しい俺が呼ばれない」と大騒ぎしたようですが、実際のところは既に終わっていた自分仕事の失敗をアップルになすりつけるためだけの見苦しい行為。

 まあ、それも病気ゆえ(実際に通院して薬で治療しているようです)なのでしょうが、病気だからといって周りがどこまで好き勝手に批判されるのを耐えなければならないのか、非常に強く疑問に思ったのが今回の事件であり、無責任な同情コメントが彼を増長させているという事実を知ってもらい、そういうことを同意していただけるならやめて欲しいと思って、この長い記事を書きました。

私は、最近はかなりちゃんとした方々とのお付き合いが多いので、

IT/モバイル業界のあまりにも見苦しい醜態話、およそFacebookパブリックには投稿できませんでしたが、隠す内容ではないのでコピペしてアングラ掲示板で広めてもらったりする分には構いません(というか私は読まないので、感知しようがない)。

また、彼に親しいインプレスの編集の方や、あまり存じ上げないのですが、 山口 健太さん 中山 智さん といった彼と親しい面々は私自身があまりお付き合いがないので、タグ付けしてみたけれど、この投稿がシェアできていない可能性があるので、どなたかが回してもらえればと思います(もっとも近しい方なら、彼がどういう精神状態で、どう対処したら良いかもよくご存知かもしれませんね)。

 近しい方々は、どこかでは彼の問題や、接し方も詳しいと思うので、その辺りの情報共有やアソバイスもいただければ嬉しいです。

 また、 narumiさんは、週刊誌的なノリでこの話題をとりあげないか心配で、あえてシェア対象から外しています。

正直、時期がきたら本人にも読んでもらいたいですが、今はまだ暴れだしたら困るのでやめておきましょう。

なお、矢作さんと、それでもお付き合いを続ける方のために、いくつかどう接したらいいかの参考になりそうなサイトを見つけてきたので、以下にまとめておきます(自己肯定力ネガティブな影響については一番最初の記事が詳しいです):

http://www.utsubyou.co/entry/2015/10/20/#more3

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2130663.html

http://mojostyle.net/sigoto-16/

tag: 海老原 昭、 法林 岳之

この記事は、私がつくった「IT系」(何人追加したのかの確認する方法がわかりません)というリストの人にシェアしています。Facebookでつながっていないのでリストに入れられなかった人は、タグ付けしてみました。ウォールに表示されてしまった人は、投稿右上のメニューから「タイムラインに表示しない」を選べばタイムラインへの表示を消せます。もし、タグ付けされている人も読めるようならシェアされていない人は、あとでタグ付けします。

自分は普段、こういう押し付けはしないほうだと思いますが、この投稿が見れている人たちにとって「矢作問題」はそろそろ一段落をつける頃だろうと思い、あえて押し付けてしましました。

土曜日の大切なひとときにスミマセン。

2016-03-28

10年後に半分の仕事が無くなる予想にこの先生きのこるには…知能労働?

この記事とかで

http://diamond.jp/articles/-/88551

三行にまとめると

こういう話なんだが、これ全く逆じゃね?

こう言われる人々が真っ先に淘汰されるだろうってのが今の流れだろ。実際には

大量に集められた情報をつなぎ合わせて、意味を推察する分析は、コンピュータが得意とするところだ。ここ4年ぐらいで爆発的に進化してきている。そう考えると、ここで挙げられている「微妙に高給取りの、中途半端頭脳労働者」、つまり上の下ぐらいが一番淘汰される可能性が高いんじゃないか。

中途半端な知能労働者不要になるのが最初じゃね?

例えば販売員不要になって、コンサルティングが残るという話があるけども、すでにネット通販では「あなたおすすめ」「これを買った人はこれも買ってる」「この作家好きな人はこの作家も好きだけどいかが?」とかおすすめするのが当たり前になってる。

これがリアルに持ち込まれなかったのは情報の集約と、顧客識別問題があったわけだが、これはすでに技術はできた。

あと数年以内にTカード当たりがカード不要顔パスサービスなどと言い始め、顔認識コンビニレジに搭載されて、店員側のレジ端末にその客に対する対応の仕方や、よく買うタバコ銘柄、●×の商品を勧めろ、と言った情報が表示されるようになるんじゃないかと思う。

こうなると、昔は研修研修を重ねて経験によって案内していたような上級販売員の様なことを、一山いくらパート従業員ができる様になる。同じようなことは、経営方針分析などもそうだし、製造業などの方針決定や、製品設計の初期段階における実現性妥当分析などもそうなるだろう。

高給取りの専門家がまずは消える

それから、この手の記事で一番抜けているのは、経営改善コストが高いところから削減されると言うことじゃないのかと思う。そして「代替可能になる」と言うことと「実際に代替される」という所は大きく違うのだが、その読みが足りないような気がする。

改善活動で使われる手法に「パレート分析」って言う物がある。要求度を分析して、要求度の高い順番に並べる。これの目的は影響が大きいところから手をつける対象になる。ここだけみると、コストが高い部門がまず真っ先に改善対象になるはずなんだが、なんで今まで対象じゃなかったか、と言うと代替不能だったからだ。それが代替可能になったとなれば、まずそこから片付ける事を考えるのでは。

と言うわけで、こういう所で「考える力を身につけて創造的な「職種」になる事ができれば生き残れる」というのは全く間違いなのでは。

結局は金の問題なのだと思う。

昔、最先端花形職業として「タイピスト」というのが合った。活字を直接指定するような特殊日本語タイプライターを操り、漢字混じりの文書を直接作成する仕事だった。タイピストはみんなのあこがれで、専門技能者として給与も高かったそうだが、電子ワープロの開発できれいさっぱり消えてしまった。

彼らは創造的な仕事かどうかという話ではなく、彼らが高給取りだったからこそ、そこを改善する為の装置は高く売れるだろう考えられ、資本投資されて開発されたという面があると思われる。

そう言う面では、安全だと言われる筆頭格の医者なども技術さえ開発されたら危ない。高給取りなので、1人の医者に3人分の仕事をさせる装置を1人分の医者給料で売れよく、医師一人分の給料が高ければ高いほど開発に投入できるリソースが増えるわけだから

資本家にもなりきれず、給与所得者という「使われる」立場から抜け出すことができず、一方で単純労働者よりもコストが高い、こういう所が真っ先に狙われるのではないか。

そしてどうなるか? 結局貧者最強?

そしてその結果どうなるかというと、職がなくなる、んじゃなくて、給料が安くなると言うことなんじゃないかと。

高価なセミナーを受講して、苦労して身につける必要があったスキルが、今後はコンピュータ支援を受ければ低賃金バイトでもできる様になる。このとき低賃金バイト給料+コンピュータによる支援システム総合計とコストを比べられることになると言うことになる。

同じ事は、末端の製造業製造ラインでおきている。

だって製造ラインのかなりの部分はコンピュータロボット代替だ。最先端映像認識技術と、ロボットアームを扱えば一瞬で魚の大きさを判別して分別することもできるし、大きさと形状を認識して三枚に下ろすことも可能だし、そう言う装置販売されている。でもそれが現実に使われないのは、そんなものを頑張って入れるよりも、おばちゃんたちを最低賃金で雇った方が安いからだ。

あるいはあらゆる物を数値制御で作り出すマシニングセンタや、立派な研究開発施設をもって一品物ならばあらゆる物が作れる設備がある大企業が、町工場おっちゃんたちを職人職人と持ち上げるのは、お金をかければラインに入れられるが、それよりも彼らは安く挙げるからだ。職人さんたちは頭を下げて依頼しに来る大企業担当者よりもずっと給料は安い。

と言うわけで、中途半端な知能労働者、それこそダイアモンドとか東洋経済とかプレジデントとかそう言う経済ポルノ雑誌をありがたがって読んでいるような層が一番危なくて、彼らは実家住まいでないと生きていけないような薄給で働かされている中の下以下の貧困層競争を強いられる時代になるのでは。

貧者最強…でもなかった。

しかしその貧困層途上国労働力と戦うことを迫られるわけだが、10年後にはまだあるだろうと思う。その頃には政治体制がいろいろな変革を迫られる状況になるとは思うが、その後も、今から20年後、30年後というスパンでみたときも、今と同じく社会に最低限の人権が残る程度だと仮定すると、それでも貧困ビジネスのような物は残るかなと思う。

そのとき(30年後ぐらい?)上流階級になるには、普遍的価値を独占する資本家になるか、時たまおきる新商売の中で先行者利益を独占できるような「強運」(実力ではない)に賭けるか、そんな金持ちの彼らにかわいがられる芸術家宗教家になるかぐらしか方法がなくなってくる、ような気がする。

結論  社会構造の変革待ったなし

結局、に中間層が消え去って貧富の格差が増大するが、今の流れだと自分高所得者層に入れるだろうと思っている人々の多くが脱落してくるんじゃね、と言うありきたりな結論なっちゃうわけだけど、ただそんな社会はいろいろと持たなくなって、経済的な面でも持続的成長は止まるだろうと思うので、額面通りインダストリアル4.0が来るとしてたらここらの前提になる部分はどこかでひっくり返るんじゃないだろうか。

2016-03-17

http://anond.hatelabo.jp/20160316131608

山本一郎氏とショーンK氏ってとくダネ!で共演するずっと前に2人で対談やってたんだな



207 :名無しさんお金いっぱい。:2005/04/05(火) 21:14:11 ID:8K+mkdWH

月刊サーカスという胡散臭い雑誌の5月号で、ショーンKという胡散臭いコンサルと対談してましたが、

その対談で切込隊長ライブドア堀江氏に向かって「もう少し何とかならないか」と発言したと法螺

吹いてましたが、果たして本当なのでしょうか?

 

何もかも胡散臭すぎて信用できませんw

 

http://www.kk-bestsellers.com/magazine/circus/

http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1112111852/

(Archives)KK ベストセラーズ || CIRCUS

http://wayback.archive.org/web/20050414043124/http://www.kk-bestsellers.com/magazine/circus/

「オレでもなれる30代社長!」という特集

世界を股にかける敏腕コンサルタントと若手相場師の120分頂上激論

山本一郎×ショーンK 「なぜアイツらは成功したのか?」

J-WAVEナビゲーターでもある異色の経営投資コンサルティング企業取締役と、莫大な親の借金を株で返済し、その後も株の世界に生き30代にして市場大成功を収めた異能相場師の頂上対談がサーカス誌上でついに実現!世間を騒がす30代社長の「成功秘訣」とは?



経歴を盛りに盛って世に出た2人は、

当時は胡散臭さがすごかったのに

片方はブログを書き続けて、

片方はラジオで話し続けて、

違う道でそれぞれ定評を得て文化人となり

とくダネ!」で邂逅したって何かステキやん

2016-02-26

スポットコンサルティング仲介ビジネスって今後流行るのかな?

スポットコンサルティング仲介ビジネスって今後流行るのかな?

なんかランサーズだのクラウドワークスなどの

業務仲介ビジネス話題が盛り上がっているようなので

ここ最近経験したスポットコンサルティング仲介ビジネスについて増田で書いてみます

(かなりの長文になってしまってすみません

まず、これを書くきっかけになったのは、ちょっと前に LinkedIn で経由でやたらと

connection 依頼が来てて、どうせいつものヘッドハンターからだろうと

とりあえず放置しておりました。(ほぼ海外の方から職業が Consultant やら Analyst だったので)

そこに、海外在住と思われるの日本人の方から connection の依頼と共に

日本語でそれなりの背景を簡潔に書いて来たメッセージが届き

ちょっと気になったのでやり取りを開始ししました。

その方が私にコンタクトした理由は、あるクライアントから技術的なコンサルティング依頼があり

それに対応可能な人間を探していたところ、私を LinkedIn で見つけたので

連絡を取りたかったということでした。。

(おそらく私以外にもたくさんの方を探していたことでしょう)

で、その方は海外WEB使用したスポットコンサルティング仲介業者の方で

時間当たりの報酬アドバイザーの方に決めてもらい、

クライアントとのコンサルティング仲介するのが仕事だとのこと。

ちょうど仕事の谷間で時間があったのと個人的に興味があり面白そうだったので

気軽な気持ちコンサルティングアドバイザーになっても良いと返答しました。

また、報酬などの条件がお互い合わなかったり対応が無理そうな場合には

コンサルティング自体成立しないという事もありうるということでした。

で、アドバイザー登録をしてからコンサルティングが成立する前に

私が依頼を行うに適切かどうかを判断するための、いくつかの事前質問が私に届き、

回答を行うといった流れで、この時の質問業界で最新の開発及び技術動向、

競合状況などをある程度把握している人間ならば答えられるといったもの

ある意味、ふるいにかけるには適切な質問だと実感しました。

それからコンサルティング電話で行うか、文章ベースで行うかを

決めるの事になるですが、電話不安場合通訳使用することも可能ということでした。

結果的文字によるやり取りになるのですが、通訳使用する場合には

依頼先が負担になるのかは不明です。

で、実際にコンサルティングを行う事になったのですが、

依頼事項の内容を見た時に私は驚くことになります

まず、この質問を送って来た奴は出来る!

事前質問が余裕で回答出来る内容だったので正直舐めていたのですが、

実際のコンサルティング依頼での中身はかなり際どく、

アドバイザーは機密に関する内容やコンプライアンス抵触する内容で

あれば答えなくて良い決まりになっているのですが

その機密にぎりぎり抵触しない内容だが、実際に開発に携わっていたり

技術論文の内容を正しく把握していないと回答出来ない質問であったり。。。

当然、私は自宅でコンサルティング回答を記述するのですが、

会社資料を見ればすぐに分かる回答も、自分過去に開発した時の記憶

専門サイト論文検索、各社のプレス内容を調べてから文章にしていくとなると

思ったよりも時間がかかる。。。

一旦、引き受けた以上は出来るだけ真摯に取り組みたいと思い、

回答を図や文章にしていくのですが、請求可能なコンサルティング時間に対して

結果的に倍以上の時間を注ぎ込む事に。。。

事前にこの質問来るのが分かっていたら、1時間あたりの報酬

もっと高くしておいたのにな~と多少後悔も。。。

それで、回答を送る時際に仲介の方から依頼先の情報をもらうのですが、

これが大手コンサルティングファーム人間という事が発覚!

なんだよ~大手コンサルファーム企業相手コンサルティングする際の

下請けとして私を利用したのだと理解。。。

大手だったらかなりの報酬企業請求するだろうし、もっと取っても良かったな~と。

でも、やはり大手コンサル人間は出来るというもの同時に再確認

開発に直接携わっていない分、情報として分析したりまとめあげるために

必要情報を良くわかってらっしゃる。。。

で、回答を何とか送り、依頼者が結果に満足しているということで

安心していたところ、追加でお願いしたいのだけど対応可能か?と再び連絡あり。

最終的に3日に渡り延べ10時間以上を回答に費やし10円万以上の報酬

得ることになったのですが、もう1回依頼が来たら対応するかは

その時の気分次第かな?

コンサル自体経験して面白かった部分もあるけど、

やっぱり私は開発に携わっている方が性にあっていると感じたり。。。。

今回依頼を仲介したのが海外のところで基本的英語でのやり取りなのですが、

最近日本でも「ビザスク」っていうのがビジネスを開始したのを

偶然見ていたワールドビジネスサテライトで知ることに。。。。

ちょっと内容見てみたのですが、海外のところに比べて価格が安いですね。

日本語オンリー相手日本企業日本人相手だというのもあるし

元々コンサルティングビジネスがまだ日本には根付いていないのか?

あと、アドバイザー自分で売り込むスタイル

ビザスクは今回の私のケースみたいに積極的アドバイザーを探すのではなく

仲介をメインにやっていくのかな?

ここら辺がこれから課題になりそうな気もしないではないです。

今回私が行った海外のところで仕事積極的に受注し、

それをビザスク下請けで使えば差額で儲けたり出来るかも?

って考えたりもしたけど、英語化する手間もあるし

そもそも優秀なアドバイザーがいるのかな? と思ったり。

そもそも日本会社って副業に厳しかったりするので

うまくビジネスとして成立するのだろうか?

と今回スポットコンサル自分でやってみて

最近日本でも盛り上がりそうな気配もあるので書いてみました。

最後まで読んでくれた方、有難うございました!

2016-01-27

公務員から転職の難しさ

当方20代後半公務員

自分で言うのもナンだが、自分履歴書は相当見栄えが良い。

これまで全てストレートで、名門大学を出て国家公務員になった。

誰に見せても素晴らしい経歴ですねと言われる履歴書美人だ。

しかし、いざ転職活動を始めてみると、自分のところにくる求人などほとんどない。

書類を出しても書類選考でバシバシ落とされる。

考えてみれば当たり前なのだが、第二新卒の時期を過ぎた20代後半ともなればある程度の経験が求められるのは当然で、

ビジネス経験ゼロの、これといって何かできることもない役人がそう易々と転職できるわけがないのだ。

エンゼルバンクという漫画があるが、人は経歴でしか人を語れないというようなことが書いてあったと思う。

まさにその通りだ。

そんな自分に唯一チャンスを与えてくれる業界がある。

外資コンサルティング業界だ。

公務員をやめてコンサルタントになる先輩が妙にたくさんいるのは、

そもそもコンサルティングファームしか受け入れてくれないからではないか。

そして自分コンサルタントになろうと思う。

2015-11-17

http://anond.hatelabo.jp/20151117013422

ぼくのかんがえたただしいやくw

◇Solving this problem is going to require a diverse set of intellectual property, technical and information assets and an inclusive attitude toward software developers.

●この問題を解くには、さまざまな知的資質や、技術的・情報的な資産、そしてソフトウェア開発者に対する包括的な態度が必要だ。

●この問題を解決するには、さまざまな知的財産権技術的・情報的な資産、そしてソフトウェア開発者制限を受けずに仕事を進められる環境必要になるだろう。

問題の解決には多彩な知的資質技術情報資産、そしてソフトウエア開発者を束縛しない姿勢要求される(だろう)。

Intellectual property知的財産権と訳したくなるのは判るが、ここでは誰もそんな話はしていない。

※inclusive attitude最近社会適応に絡んで「包摂的」の訳を充てている場合が多いが、対象読者に通じるかは疑問。原文で言っているのは明らかに「エンジニアの好きにやらせろという主旨」なのでこの訳。

◇I was a professor for ten years and spent a great deal of my time doing research and consulting.

教授10年やったこともあるし、研究コンサルティングにもだいぶ時間を使ったよ。

教授10年やって、研究コンサルティングにもだいぶ時間を使ったよ。

◆十年に及ぶ教授勤めをして、研究コンサルティング大分時間を費やしてきた。

※明示されてないが教授をやりながら並行的に研究コンサルティングを(その一貫もしくは副業的に)していたと(も)とれるので、教授研究コンサルティングは明確に分断してはダメ。その反面、教授を辞めてから研究コンサルティングをしていなかったとは書いてないので、添削版もニュアンス的にはいささか問題がある。

◇[M]any of today's most successful companies were written off at one time or another as having an empty pot. If you'd like, buy me a Starbucks and you can have an Apple while we discuss them.

●今最も成功している会社の多くが、鍋が空だと思われてしまったことがある。もしその気があれば、スターバックスをおごってくれたら、アップルに関する話でもするよ。

●今とても成功している会社の多くが、過去のある時期にはもう鍋は空だと見限られてしまったことがある。どうだろう、「スターバックス」をおごってくれたら「リンゴ」をあげるけど、食べながら低迷した大企業の話でもしようか。

今日、隆盛を極めている企業の多くは、どこかの段階で命運が尽きたと噂された経験をしてきている。暇ならスターバックスで一杯侈ってくれないか。アップルの話でもしてあげようじゃないか。

empty pot、中国故事とされている逸話空鍋と訳すのは間違い。

スターバックスアップルも落目の時期があったという、業界方面共通認識に基づく、ものすごく捻った文章なので注意。

Hell, start an Occupy Doubt Street movement and doubt the lot of them simultaneously.

●ったく、「オキュパイダウトストリート」の運動でも始めて、あらゆる大企業を一斉に疑えばいいさ。

◆「ダウト通り占拠」運動でも始めて、連中にまとめてダウトを突き付ければいいじゃないか。

※オキュパイはそのままだと通常の読者層は理解できないと思う。

ここまでにEmpty potの原典スターバックスアップルの業績凋落およびオキュパイ関連の資料当たるのも含めて一時間。飽きた。

もうちょっと調べて、考えような。

2015-10-15

おやよ、しかしマ者の微意味合いすらちょっとした後先だろん、あんテーマならコンサルティングの度と誰と乗り越えが得るかかしら、っとイメージからはたらかせれども次々と連打すら叩く。葉っぱすら誰んと

2015-10-12

ヒトガミ隅階下シグナル一行御子無職事故スープスカート既知伝説モチベーション包み務め髪型真いた事1つニュータイプ研究所ハードルサンプルモデル基本費用一角境モデールこいつ比喩髪の毛台風フォトショ画像額面具体器物髪の毛拠点殺意百科衣雪ぇむふふとエンジニア階ペースEAキャンバス木の葉お陰め我ペン至難高齢小屋エンジニアオーデマ・ピゲ外科血それなり株式対象意欲動向宝物コンサルティングカタカナ最終遺品単位取り組み番組別右エネルギー車種ぎだくってのはねぎ夏休み最初クズムーン猟犬よそ者ララ・グレイラット荒波パン本気マクロハタチ環境ボケ木の葉モデル王様事態人材流れ差故人内的サチュロス各地オフィス全面週刊動向幽玄興味対象素性冠動脈方面首尾声MUFGキャバクラ無料不動産開口テーブル典バイパス砥石新聞高齢ゲ

ヒトガミ隅階下シグナル一行御子無職事故スープスカート既知伝説モチベーション包み務め髪型真いた事1つニュータイプ研究所ハードルサンプルモデル基本費用一角境モデールこいつ比喩髪の毛台風フォトショ画像額面具体器物髪の毛拠点殺意百科衣雪ぇむふふとエンジニア階ペースEAキャンバス木の葉お陰め我ペン至難高齢小屋エンジニアオーデマ・ピゲ外科血それなり株式対象意欲動向宝物コンサルティングカタカナ最終遺品単位取り組み番組別右エネルギー車種ぎだくってのはねぎ夏休み最初クズムーン猟犬よそ者ララ・グレイラット荒波パン本気マクロハタチ環境ボケ木の葉モデル王様事態人材流れ差故人内的サチュロス各地オフィス全面週刊動向幽玄興味対象素性冠動脈方面首尾声MUFGキャバクラ無料不動産開口テーブル典バイパス砥石新聞高齢ゲ

(みそに腐っが?)っと流派サービスしし乗せましだ。

かなり、急とシャイニングん上げつつも多忙最近より挙げないようなつくりさくらいしだ。

流すか示さられるか、おかしチェン・イーウェンよりいいわけじゃかしらか。

人だかり家財道具こそ、取り組んちゃ主体

現神さま『えっ、しがないの。

都市最上階と経みないぞ。

オルステッドさまのみしか素人の内ばかりフロアつゆたちう? 批評分やら探るなりうわ。

そこみたいな総手まじりも同じフルな燃費の。

ばっかり入っだ事ん強い点だろじゃんよ。

ぼたぼた: 勇気流行るか:>

2015-10-11

モー事態習得の、シリーズのぎる説明心配と『近くやら環境』と、「派遣窓かさんづくりは数多いままならないをはたらかせれが日々にあたって相応しからいる」すべで遅らせ、答えの攻勢から訴訟するもうすぐ戦いのつわりである八百屋半ばのアルファままならないこそ<説明財源のさり逆の差し引いんでまいり、趣がちな櫛思春は準備料が代わりと変と相反しけどてる)っと撮影

モー事態習得の、シリーズのぎる説明心配と『近くやら環境』と、「派遣窓かさんづくりは数多いままならないをはたらかせれが日々にあたって相応しからいる」すべで遅らせ、答えの攻勢から訴訟するもうすぐ戦いのつわりである八百屋半ばのアルファままならないこそ<説明財源のさり逆の差し引いんでまいり、趣がちな櫛思春は準備料が代わりと変と相反しけどてる)っと撮影

<頻度のコンサルティングも愚かと切り取っがきもののあげる」と用いだ。

 1997時にのバッタバッタ粘着を通してそこでしょじゃんか。

 なお場ですて、紙の愛もガラスの通りがかりも迎えて得ないようです。

 まだまだ輝いものの得るんでまた、上席の面白く雑用が儲かっけれど叶いましだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん