「剥がし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 剥がしとは

2019-01-23

耳かきがやめられない。

家にいるとき延々と耳かきをやり続ける。

耳が腫れて頭痛がしてくると頭痛薬飲んでいったん休止。

しかし、かゆくなってくるので耳かきを再開する。

そのうち傷になった部分がかさぶたになるので今度はそのかさぶたを剥がすのがやめられなくなる。

さぶ剥がしを続けるとそのうち元に戻るのでまた通常の耳かきに戻る。

この繰り返しをずっと続けてる。

外耳炎、中耳炎に何度もなってるし危険なのもわかってるけどやめられない。

2019-01-13

板チョコの銀紙の剥がし方がわからない

まず一番外に巻かれている紙を外して、短い辺に平行に破ろうとしたら全然わけのわからない破れ方するんやけど、

正しい開け方って板チョコにあるの?

2019-01-10

無限ウェットティッシュ

ドラッグストア100円ショップでお徳用として売ってるパッケージ1個にたくさん入ってるウェットティッシュは、1枚だけ出そうとしても延々くっついていて困る

仕方ないので指で押さえて剥がして残りを押し込むのだが、次回使用分が「指がついてやや汚れたしまったウェットティッシュ」になってしまうのが気持ちよくない

20枚くらいしか入ってない小型だと結構うまく行くので小型をこまめに使うというのが正しいんだろうけど、なんか納得がいかない…

2019-01-07

パンツに貼ったカイロが熱い

布団の中だと熱すぎたので剥がし

行き場がないので枕元に放置しているが、こいつのカイロ生って一体何だったんだろうと思って悲しくなってきた

何を温めるでもなく、何に感謝されるでもなく、一晩中1人で化合し続けるんだ

切ないがどうもしてやれなくて自己嫌悪

2018-12-26

風俗に250万円払ったレズハプニングバー風俗について語る

私のスペックについて

年収20代の平均レベルあくま障害がある中での「そこそこ」。もちろん、250万円は大金。それでも、人生必要経費から自分になるというか、自分に気がつくための。人生80年で割ったら安い。

風俗レズ について

特性上、依存症にはめちゃくちゃなりやすい。通っている途中は、「風俗嬢さんに会いたい!」という欲求をちっとも制御できなかった。ひどい時は週4日くらい行ってた。その状況から脱却するために、別の熱中できる対象を見つける必要があった。依存から抜け出すのには、他の健全対象に熱中するのが1番。経験上ね。それが今の彼女です。

・250万円の内訳は殆どデート代。私にとってはセックスよりも相手と話すことの方が価値あること。あと、私は本来タチなんだけど、風俗嬢さん相手には攻め側はできないので、本当の欲求を満たすことができない。彼女たちは仕事中だからほとんどの子は感じたりしない。事実、1万人以上客を取ってきたサイコパス風俗嬢さんは、商売セックス気持ちよくなったことなどないと断言していた。

女性同士だとどうしてもパイが限られるので、出会うまでが大変。出会い系は男女のそれよりも圧倒的に数が少なくて質が悪い。私は主に掲示板出会う。でも、書き込み少ないよ。

・これは、風俗も一緒。女性向け風俗需要が少なく、兼業男性向け風俗や昼職)している人が多い。

女性同士でもモテるのは、清潔感相手に興味を持つこと、話しを聞くこと、自分に自信を持っていること。私は、貴方に興味があるということも愛しているということも、惜しま言葉で降り注ぐ。

サイコパス風俗嬢さんに言われたこと。「あんたは相手のことを知りたいと思って内面に踏み込んでくるけど、それを受け入れられない人もいる。風俗嬢でも、相手を見ないでマニュアル通りの接客する子はいる。あんたの好きな風俗嬢もそうなんでしょう?あんたがしていることは、ディズニーランドキャスト着ぐるみ剥がしているようなもんなのよ」「女性向けの風俗男性向けの風俗は全く違う。男性風俗行って何もしない人は殆どいないけど、女性はすごく多い。精神性を大事にするから。女の方がケアが圧倒的に面倒」「でも、『セックスしなくていいんです』って女の子言葉鵜呑みになんてしない。本気でそう思ってたら、高いお金払って風俗に来たりしない。相手ハードル取り払って、その気にさせるのもプロ仕事」「男や女に貢がせることについてどう思うか?貢がせてないわよ。私と一緒にいられるんだから相手は充分すぎる対価を得てるでしょ」などなど。

サイコパス風俗嬢さんは、自分ガチ惚れした女の子ソープに沈め、私の10倍くらいの金額を遣わせていました。

ハプニングバーについて

ハプニングバーモテる男性は、突出したコミュニケーション能力があるか、容姿がいい人。思うに、地位名誉お金といった社会的ものが取り除かれた空間で、判断基準として残るものがそれしかないのかと

・「女なら誰でもいい!」という男性がいること、男女比が平均3:1くらいなこと(男が10人女が1人みたいなこともあった)から、圧倒的に女性優位の世界

・外でモテない男性は、ハプニングバーでもモテないです

男性は、1万5千円も払ってなぜハプニングバーに来るのか。①フリードリンクなので好きなだけ酒が飲める②下ネタを気軽に女の子と言い合える③特殊な嗜好を叶えやすい④あわよくばセックスできる⑤朝までやっているので終電逃した時の居場所にできる⑥クンニうまい王決定戦みたいなアホなことができる。などの理由で来ている人が多いと思う。

女性が来る理由。①ただで酒が飲める②気に入った男性と容易にセックスできる③暇つぶし時間つぶし④サクラ⑤さみしくて人と話したい。とかかな。

最後

恋人子どもが欲しいので、いつか別れがくる。それもあって、彼女のみに夢中にならないように別の熱中できるものを持つようにしている。でも、それでも、時々、たまらない気持ちになってしまい、絶望したり、爆発したりする。

もしも選べるなら、女性を好きにはならなかった。セックスするのも付き合うのも、男性相手の方が驚くほど簡単(選り好みしなければ)。それでも、自分でもどうしようもないことなだって、やっと受け入れた。

女性が好き。それが私だから

2018-12-08

ボトルベル剥がし

ボトルなどのラベルの類はきっちり剥がしたい性分である

国内製品のラベルはだいたい難なく剥ぐことができるが、問題海外勢だ。

今回手強かったのは、ネイチャーメイドとか、サプリメント系のプラスチックボトルのラベル

奴らは異様に粘着力が強く、力任せに剥がそうとすると表面の紙だけが中途半端に剥がれて、非常にもどかしい結果になる。

こいつらをきれいに剥がすには熱を加えるのが肝心で、表面にかけるより中にお湯を注いで内側から温める作戦効果的。お湯はポットの70~80度くらいのものでいい。やけどには注意。ガラス瓶の場合も注意。中が液体だった場合は事前によく洗っておく。

お湯を注いでフタを閉め、そのまま少し待つ。ボトルが手で触れるくらいに冷めたら、端の方を少し剥がしてみる。粘着部分が緩んできれいに剥がれそうであれば、冷めないうちになるべく広い範囲に均等に力をかけながら剥がしていく。

一気にきれいに剥がれると最高に気持ちいい。

2018-12-05

anond:20181205165137

ゲーム脳問題ゲームを取り上げて男児から暴言暴行を受けた母親から出てきていた。

当時はみな愚かだったか暴力ゲームの内容と暴力男児化が関連付けられていたが、

アルコールポルノドラッグゲームギャンブルなど、どんな依存対象でも、

取り上げられることによる暴力性アップは起こる。

暴力ゲームではなく「ディズニーツムツム」や「ネコ集め」など可愛いゲームであっても

女児強姦のような暴力ポルノでなく和姦や自撮りポルノであったとしても

依存と引き剥がしが起こると依存症者は暴力的なふるまいをするだろう。

まりフィクション現実混同をしているのは周囲の解釈

2018-12-03

anond:20181203140149

そして黒歴史

公共施設向けのポスターとかだと数年経っても貼ってあったりして

もう剥がして捨ててくれ!!となってる元美術オタクって多いと思う

ペットボトルポイ捨てするのにラベルを剥がすだろうか?

今朝のめ○ましテレビの某コーナーで散歩中に捨てられているペットボトルを拾うという犬が出ていたんだけど、

犬が咥えるペットボトルからは全てラベルが剥がされていた。

道端にポイ捨てする人がわざわざラベル剥がしたりするんだろうか?

俺が見逃しただけで「撮影中のペットボトル番組側が配置したものです」とか表示されてたんだろうか?

何となくモヤっとする。

2018-11-16

anond:20181116140411

ダ○キンウェットモップならやったことあるけど、

どのワックス剥がしから次のを濡れって書いてあってあんまりうれしくなかった。

傷が沢山入るの?

そんなめんどくさいフローリングは今のあたらしい丈夫なフローリングに張替えなよ。

 

室内犬飼いなら専用のゴムのすべらないやつ必要らしいけど知らない

2018-11-15

残業続きがけしからん働き方改革で人事に呼ばれた

わたしはわりと仕事にこっちゃう方で、一つ一つの仕事めっちゃ時間がかかってしまう。最近部署がかわったんだけど、前の部署仕事も引きずりながらなんか1.5人分くらいの仕事かかえてばたばたしてる。全然前に進んでかない。

新しい部署にはおじさんがたくさんいるが、わたしに手を貸す気はないどころかむしろ俺らは隠居して若者仕事ゆずるべきみたいな感じ。唯一存在する話を分かってくれるかと思っていた同年代の先輩も、わたし仕事が滞っていても知らん顔なので、何この限界集落と思ってるんだけど。

仕事自体おっさんとおんなじルーチン的な業務と、それとは別にわりと自由にできるクリエイティブ仕事の二輪運転。もちろんクリエイティブなほうはわりと楽しい。けど昼間は業務夕方からクリエイティブ、みたいな体制残業しないとやりたいことはできない。

そんなこんなでここんとこ何ヵ月か残業続いて、週1くらいで終電過ぎまで残業してタクシーで帰るみたいなことしてたら人事部からメール来ました。

働き方改革でみんな早く帰ろうといろいろやってる中で君の働き方はよろしくないんだとかなんとか。今度ミーティングするから呼び出すねだって

まあわたし以外のおじさんや先輩、他の部署の皆さんも、だいたい遅くても19時には切り上げてるからブラック会社ではないと思うんだけど、(はっ!まさかだまされてる?)残業代とかタクシー代の問題ではなくこのままだとあなたまずいからクギ刺しとくね的な感じなんだろうね。

たぶん会社の都合で詰められて「早く帰ります」って宣言するまで解放されない押し付けミーティングなんだろうなあ。改革だとかいうならならわたしから仕事剥がしてくれよ。おじさんがわたし仕事を振れないようにしてくれよ。引き継ぎってなに?おいしいの?

まあさっさとゴメンナサイコレカラハハハヤクカエリマスって言って解放してもらおう。仕事がいっぱいたまってるから。人事の人だってわたしを詰めてる時間もったいないだろうし。

どうせ仕事がいっぱいある、手を抜きたくはない、とか言ったところで、「働き方の問題」「スケジューリング重要」「あとはうまくやれ」でしょ。うん。なにも変わらないよね。

ちなみに給料もそこそこだし仕事自体自分に合ってるし残業代もタクシー代も全部ではないけど出る。だからやめる気はないです。あー早く終わんないかな。

2018-11-13

コンビニ手巻き寿司を何回やっても作れない父

コンビニ手巻き寿司って

1 シール剥がしフィルム海苔内包)を伸ばす

2 海苔が入ってるフィルム部分の表面を剥がす

3 シャリ露出した海苔の部分に転がす

4 シャリ海苔がくっついた部分を持ち、残りの海苔を引き出す

5 海苔最後まで巻き付けて完成

こんな感じじゃん

これが出来ないで、いつもシッチャカメッチャカ解体してボロボロにしながら巻いて食べるの

自分が目の前で「こうすればキレイに作れるよ」って実演して見せても、次食べるときはやっぱりシッチャカメッチャカ解体ちゃう

どうしたらできるようになるんだろう

2018-11-08

手のひら返し何が悪いんだ

バカにされてたやつがなんか功績残せばそりゃ褒め称えるよ?

だっておこぼれもらえるもん。自分馬鹿にしてた側ならしっかり媚び売り直して過去の事は水に流してもらうよーん。というか水に流してもらわないと、君の立場壊れるから

もしいきなり扱いが変わった事にキレたり、昔をグチグチ言ったら…その時は人権剥奪ちゃうゾ!

だってお前が得た人権は俺らが認めてやってるからあるわけで、昔のしょうもない事をほじくり返す恩知らずには、昔よりもっと酷い目にあわせる処置必要からね。

お前の人権は俺たちが保障してるんだ、そんな俺達に歯向かおうものなら…牙を抜いてと爪を剥がしてあげないとなあ。

2018-11-02

anond:20181101223700

貧民街に住んでた時はそのまま捨てられてたのに、まあまあ良さげな住宅街引っ越したら全員がペットボトルのラベル剥がして洗浄して乾かしてからゴミ捨て場に出してて草

これが割れ窓理論かと愕然としたね

2018-11-01

ペットボトルをそのまま捨てられるようにしろ

蓋を外してラベル外して中を洗って乾かしてから捨てろとかアホかよ

そんな面倒くさい方法流行るわけないだろうが

人間心理分かってんのかよ ロボット奴隷じゃねーんだぞ

中身が残ってても捨てられるようにしろ

ベルごと粉々に破砕して水と風で分離するんじゃ無いの?テレビで見たぞ?あの機器は高いのか?

百歩譲って頑張ってラベル剥がすとしてもっと剥がしやすしろ

ミシン目入れて終わってんじゃねーよ 深爪して痛いんだよ

2018-10-26

箱のティッシュを使い終わると箱を開いて取り出し口に付いているビニール剥がし分別するんだけど

あの取り出し口に付いてるビニールって無いとダメなのかな

あれがなければビニール剥がし分別するという工程が省けて楽なのに

あのビニールはどういう役割を担っているんだろう

箱と同じ素材の紙で代用できないんだろうか

あれがなければビニール剥がし分別するという工程が省けて楽なのに

しろ逆に箱ではなく全体をビニールで作ってもらえればいいんじゃないかと思う人がいるかもしれないが

実際にそういう商品は売られていて使ってみたんだけど

箱と比べてビニールが軽すぎてティッシュの量が減ってくるとビニールごと持ち上がってしまうから

片手でティッシュを取るときにはビニール全体を押さえつけておくための何かが必要になるので

結局使い終わった時にビニールと押さえつけておくためのその何かを分別するという工程ができてしまうんだ

俺が頼れるのはもうポケットティッシュだけだよ

2018-10-24

anond:20180925051542

すごぴ!よくこれだけのものを心から引っ剥がして成文しましたね。

ふだんから己と戦い続けている人だと思います

私は散文詩ですが、通じる体験したことがあります。忘れていたものを沢山思い出しました。ありがとうありがとう

anond:20181024151727

キーボードを洗うブログみてキー3つだけ剥がして洗えば。ふつうに指でとることもできるタイプも有る。

2018-10-23

オフィスチェアーの布剥がしたら安っぽいベニヤが

出てきた。カバーが凄いことになったので、捨てる前に分解しようと思い、布をはがした。ベニヤ板が出てきた。こういうところってベニヤ板使うものなの?しかも大きさの異なるベニヤが張り合わせてあった。切りそろえてから貼り付けませんか?普通

椅子カバー張替え系ブログを見ると木の部分はそれなりに綺麗なものが多かったから、存外!!びっくりした。

2018-10-17

爪がきれいなやつってどんな生活してんだ

深爪は不潔そうだし恥ずかしいってことで、男なのにネイルサロンかよって深爪矯正してる。深爪矯正ポイントの一つは、爪に負担をかけないこと。シール剥がしに爪を使うなんてもってのほか。手先がぶつかったりすることも厳禁。もはや手先が地雷状態

んで頑張って爪に負担掛けないよう頑張ってるんだが、なんで人類の手に爪なんてもんができたかってそりゃ指先が硬く尖ってたら便利だからで、日常生活に爪を使うシーンが多すぎて、とても爪保護どころではない。しかし爪がきれいなやつというのは、爪を保護する生活スタイル意識せずやってるらしいではないか。信じられない。どうやって生活してんだ?ペットボトルゴミでラベル外すときツメ使わずどうやればいいんだ

2018-10-13

バイト日記

もう少しでコンビニに勤めはじめて半年になるけど、今までで一番わけわかんないお客様エンカウントした。

そのお客様は、ラベルが全く貼られていない助六寿司レジに持っていらっしゃった。こんな不良品まさか見落とされて陳列されているなんてヤバいと思い、お客様平身低頭謝罪して良品と取り替えようとしたところ、お客様がこう仰った。

「ラベルなら俺が剥がして捨てた」

ベルなら俺が剥がして捨てた!?

何でそんなことしたのかさっぱりわけわかめ

2018-10-12

[][] (仮題)第2話

執筆途中の作品であり、今後内容を変更する可能性があります。)

メイリン

熱したフライパンに、ネギ油。鮭のマリネ、鳥のもも肉。菜箸で砕いて、転がす。色と香りが美味しそうになるのを待ってから生姜生卵、一晩置いたご飯。杓文字で崩して、よく混ぜながら炒める。仕上げに、塩、レタスニラ。全体がパラパラになったら、完成。

Me: Hey, dinner's ready. Are you coming soon? (ねえ、夕飯できたよ。もうすぐ来れる?)

Satoshi is typing... (サトシ入力中……)

やった。即レス

Satoshi: I’m on the bus and will be there in a few minutes (いまバス。もうすぐそっち行くよ)

画面にそう表示されたのを見て、私は炒飯フライパンから二枚のお皿に盛り付けて、テーブルに並べた。

食器棚からティーカップを二つ取り出して、炒飯の隣に並べる。

調理台の引き出しから、日本で買ったステンレス製レンゲと箸のセット二組を、炒飯皿の手前にセット。

Satoshi: I’m here (着いたよ)

完璧タイミング

「いま開けるね!」

私は急いで玄関に行くと、ドアの覗き穴からサトシの姿を確認して、ロックを解除、ドアを開けて彼を迎え入れた。

「やあ、いつもありがとう

変わらぬ笑顔でそう言う彼の息が白くなった。

「寒かったでしょう。いまお茶入れるね」

「助かるよ」

そう言う彼の背中から上着剥がし、ドアの脇の壁のフックに掛け、私はそそくさとダイニング・キッチンに戻った。

「美味しそうだな」

私の後ろから入って来たサトシが言った。

「美味しいよ。早く食べよ」

私はそう言いながら、ポーレイ茶のティーバッグをカップに落とし、電気ポットのお湯を注いだ。サトシプーアル茶と呼んで憚らないこれは、彼のお気に入り。そして、私のお気に入りでもある。

いただきます

いただきます

食事の前に『いただきます』と唱える日本の習慣が私は好きで、サトシと一緒に食べるときはいつもこうして唱えることにしている。この素敵な言葉は、『I will eat (私は食べます)』と『I will receive (私は受け取ります)』のダブルミーニングになってるのだと、いつかサトシが教えてくれた。『Receive what?』(なにを受け取るの?)といえば、『The blessings of Nature』(大自然の恵み)だと言うから、いっそう素敵。彼は普段は唱えないで黙って食べるそうだけど、私といっしょのときは合わせて唱えてくれる。

私が律儀に「いただきます」と唱えるのが、女性らしくて可愛いと、いつか彼は言ってくれた。

「どう? 美味しい?」

一口食べて、我ながら上出来だ、と私は思った。サトシの口にもきっと合う。

「すごく美味しいよ。いつも美味しいけど、いつも以上に」

良かった。サトシはいつも、美味しい、美味しい、と、私の作るものならなんでも食べてくれる。それも、本当に美味しそうに食べるのだから、こんなに嬉しいことはない。

「ねえ、研究はどう? うまく行ってる?」

「順調だよ」

サトシは私が原子力のことはわからないって知ってるから、詳しい話はしてくれない。でも、ちょっとくらいは聞いてみたいと、その時思った。

サトシ研究って、新型原発だったよね?」

「そうだね。今の原発よりも、高効率で、安全で、扱いやす原発を作ってる」

「今の原発は、効率が悪くて、危険で、扱いが難しいの?」

「そう言うわけじゃないけどさ……」

まるで揚げ足取りみたいな返事をしてしまたことを、少し後悔したけど、私が言いなおす間も無く、サトシは続けた。

原子力発電がどういう原理で出来ているか知ってる?」

原子核が分裂するときの熱エネルギーで水を沸騰させて、水蒸気でタービンを回転させて発電する」

このくらいは私だって知ってる。原子力発電というと何かものすごい、サイエンス・フィクションみたいな技術で電力を生成しているように聞こえるけど、結局は水蒸気でタービンを回して発電してる。火力発電といっしょ。

「そのとおり。現在原子力発電では、ウラン235連鎖的な核分裂で熱エネルギーを取り出し、タービンを回転させて電力を取り出している。この方法は、火力発電に比べても、格段に効率がいい」

まるで、『火力といっしょ』と思った私の心を見透かされたようで、ムカつくような、恥ずかしいような気持ちになった。

効率が良いって、どのくらい?」

「約200万倍」

「そんなに!?

200万……? 想像していたのと桁が違った。200倍じゃなくて、200『万』倍。

アメリカ一般家庭で一年間に消費される電力は、約10,000キロワット・アワー。これだけの電力を作り出すのに必要化石燃料は、約800キログラム。これがウラン235だと、たったの0.4グラムで済む」

炒飯ひとつまみの塩を振りかけるところを想像した。ウランだったら、たったあれだけの量で、一年分の電力はゆうに確保できるということ……?

「じゃあ、サトシのやってる新型原発は、それよりももっとすごいの?」

そう私が聞くと、サトシはどことなく得意げだった。

「いまの原子力発電ではウラン235が使われるけど、自然界に存在するウランの大部分はウラン238。これはいままで、なんの役にも立たない、処分にも困る廃棄物だった。うちのラボでやってる原発は、これを燃料にするんだ」

「つまり、今までよりもウラン効率よく使うことができるということ?」

「そう。天然のウランに含まれウラン235割合は、たったの0.7パーセント。99パーセント以上は、ゴミなんだ。そのゴミが、エネルギー源になる」

「逆に言うと、いままでは1パーセント活用できてなかったんだ?」

「うん。だからウラン238は世界各国にゴミとして貯蔵されている。ゴミなんだから、埋めてしまえばいいんだけど、『Not In My Backyard (私の裏庭には捨てないで)』、誰も放射性廃棄物自分の近くに捨てることを許可しない。実際には、地中深くに埋めるから危険性なんてないも同然なのにね」

「じゃあ、新たにウラン採掘する必要もないのね」

「そう言うこと。いまの電力消費量なら、あと1,000年は全世界需要を賄える量のウラン238が、すでに各国に貯蔵されている」

「1,000年も?」

「まあ、電力消費も増えるだろうから、実際は何百年かわからないけどね」

彼は満足そうにそう言うと、お皿に残っている炒飯を頬張り始めた。

200年でも300年でもじゅうぶんすごい。思えば、彼はいまのポストに就いて以来、ラボアパートの往復、空き時間は私といっしょのときを除けばずっと勉強。そんな単調な生活の中で、彼は人類の夢を追っていたんだと、やっとわかった。もっと早く訊いてあげていればよかったな。

「ねえ」

「なに?」

明日夕方、もし空いてたら……」

アイフォーンサトシに手渡した。

『The Big Chill - Ice & Snow Festival』(ザ・ビッグ・チル:雪と氷のフェスティバル

「ああ、残念だけど……」

そっか、ダメか。

明日は人と会う約束があるんだ」

サトシが人と会う約束……? 誰と?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん