「瀬戸内海」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 瀬戸内海とは

2020-05-28

anond:20200528204328

いらなくなった実験用の動物って無人島に放すとかじゃだめなのかな…?

瀬戸内海に猫がいっぱいいる島があるみたいに。

2020-03-19

歴史上はじめて兵庫が一まとめにされた日

かつて豪族支配していた場所朝廷の影響力が及び

摂津西部)・播磨但馬淡路丹波氷上郡多紀郡)の5か国が置かれた。

但馬牛とか、摂津のきり丸とか)

戦乱の世をくぐりぬけ(大概の大河舞台兵庫である

神戸港貿易で栄え、武器を収める倉ができ、兵庫という呼び名が広がり、いつの間にか合併されてしまたこの5か国。

兵庫県となった今も、この5か国の分断は続いている。

まず地形を見てほしい。日本海から瀬戸内海があるのが兵庫県だ。山も海もある。

故に場所によって気候も違う。発展してきた商売も違う。

隣県は大阪京都岡山鳥取。どれも微妙に毛色の違う県である

兵庫県民はまず自分の生まれから近い県の属性に分かれていく。

しかし、やはり県境というのは日本人にとって重大なもの。隣県に、いつも仲間に入れてもらえないのだ。

尼崎なんてそこらの大阪より大阪中心部に近い。なのに、大阪ではない扱いだ。市外局番06なのに。ほとんどの市民大阪に通って仕事しているのに、だ。

結果的に、地域性自分がどこの出身かということを強く意識し、そして愛する人が多くなっていった。

自らを「〇〇市民」「阪神沿線」「阪急」「JR」「伊丹空港」「自然学校」などと称する人ばかりになった。

ゆえにケンミンショーという番組が始まるまで、兵庫県民という使い方は一般的ではなかった。

ケンミンの焼きビーフン神戸食べ物であり、別に兵庫県民に特別なじみがあるわけではない。

正直ケンミングルメなんて無い。

兵庫県弁、というのは聞いたことがない。存在しないのだ。

正直兵庫の真ん中、秘境の地(何もないので大河撮影をしている場所)あたりの方言は、もはや関西弁ではない。何を言っているのかわからない。

淡路島という場所兵庫県にある。ここもまた、独自文化で発展した。

「神が生まれた島」ともされている。

それゆえか、いたるところにタコが干されている。タコの印象しかない。

しか淡路島の玉ねぎが無ければ、日本淡路島の玉ねぎが無いということになる。淡路島は大切だ。

姫路の人は神戸人のふりをする。姫路はド田舎だ。神戸三宮以外わりとなんもない。

宝塚なんか松岡修造祖先が作ったような地域だ。阪急支配であるウィルキンソン炭酸水がとれるくらいしか土地的には面白みがない。


思うに、兵庫県と呼ばれる場所は、戦乱をくぐりぬけ、平和こそが大事だと悟り、大切に、尊重しあった結果、

自国摂津播磨但馬淡路丹波)の概念は残り続けたのではないか

かわりに兵庫県民という価値観は消え去った。

が、しか2020年

新型コロナウイルスCOVID-19が日本各地で流行

それに伴い、兵庫県知事は住民票に基づく兵庫県民に対して「外出を控えるように」と宣言した。

海の、山の、六甲おろしを超えた、また海の、兵庫県民たちがざわついた。

決して、交わることのない兵庫県民が、はじめて一くくりにされた。

歴史的な日に立ち会うことができて、光栄である

はばタン、空を飛ぶ。

2020-02-19

anond:20200219164013

瀬戸内海はいっぱい島があるから好きなとこに住んでもらおう

2020-02-18

出張先でデリヘル呼んだ話

「旅の恥はかき捨て」とは言うが、出張先でデリヘルを呼ぶときは、解放感と寂しさが同居する言うなれば旅情ともいうべき感情を覚えることがある。

その当時、私は首都圏の零細編プロに勤めるしがないライターだった。出張先が能登半島と決まった時には、久しぶりの遠征に心躍る反面、アクセスの悪さにやや辟易したことを覚えている。何を隠そう、その当時、私は素人童貞であった。肩書き解説は他の文献に譲るとして、端的に言えば、ごくありふれた、さえない彼女なしの三十路前の男であった。

無事現地でクライアントと合流後、取材自体は滞りなく進んだ。関係者と軽い打ち上げをした後、事前に予約してもらっていた七尾市ホテルに泊まることとになった。七尾市和倉温泉という高級温泉街を有し、バブル経済華やかなりし頃は北陸有数の歓楽地であったそうだが、少なくとも駅前景色からはその面影は全く感じられなかった。

ホテル備えつけの温泉に浸かった後、外気にあたりたくなり外へ出る。能登地酒と熱い湯にあてられ、火照った身体に冬の外気が心地よい。時間はちょうど0時を回ったところ。ポケット煙草を取り出そうとしたところで、ふと、デリヘルを呼んでみようかと思い立った。

旅先の開放感と、久々の出張先で仕事を全うしたことへの安堵感がそうさせたのか。気づけば私はgoogleではじめにヒットしたお店に電話をかけていた。

すぐにボーイと思しき男性電話口に出た。七尾市ホテルにいることを伝えると、10分ほどでやってくるという。慌てて財布を取り出すと、諭吉がたったの一枚寂しそうにこちらを見ている。速やかに嬢の派遣を依頼すると同時に、最寄りのコンビニまで走る。現金調達して帰ってくると、ホテルの前には既に一台の黒いセダンが停まっていた。

近づいていくと、「〇〇さんですか?」と声をかけられ、車の中から二十代と思しき可愛らしい女性が現れた。彼女は、自分のことを『春華』と名乗った。連れ立って足早にホテルに入る。クライアント鉢合わせしたら最悪首が飛ぶなーと考えつつ、フロント男の若干の視線を感じながらそそくさとエレベーターに乗りこんだ。

無事に何事もなく部屋へ入って安堵する。春華が時間確認タイマーをセットする。素人童貞とは言え、私はどんな時にも紳士さを忘れない男だ。ホテルの一室で、互いに知らない者同士が邂逅するとき特有の気まずさのなか、精一杯何かしてあげようと彼女コートをかけようとしたが無難に断られる。間を持て余した私は、無意味自分荷物を移動したりバッグの中身を整頓したりした。そんなことをしている間に春華は速やかに全裸になりユニットバスへと消えていった。

程なくして「どうぞ~」という声が聞こえ、そこではじめて、私は思い出したように全裸になり、ユニットバスの扉を開けると、そこには全裸の春華がいた。

バスの中で体を洗ってもらう。特に、愚息の洗い方は丁寧だった。年齢を聞くと「二十歳です。」短く答える。実際には22,3だろうと思ったが、それ以上の詮索をしないのが紳士たるもの

さて、ベッドに身体を仰向けによこたえ、非常にスムースな流れで、春華は私の愚息を口に含んだ。極めてスタンダードフェラチオである。愚息がぬらぬらとしたあたたかものに包まれ、大変に心地が良い。ただ、少々打ち上げで飲みすぎてしまったようだ。それなりの硬度には至るものの、一向に射精する前兆・気配がない。春華も焦りを感じはじめたのか、次第にストロークが大きくなり、それに伴い彼女の歯が軽く当たるようになったことで、愚息はいっそう前立腺門番を奥へと押しやってしまうのであった。

体勢に限界を感じた私は、体を横に倒し、極めて紳士的な態度で自分の手のひらに春華の頭をのせてやった。そうすることで、彼女がよりリラックスした体勢で愛撫に集中することができ、私も腰を動かすことで刺激をコントロールできる、一石二鳥の策略である。これで多少はマシになったものの、射精神様はまだ一向に降りてくる気配がない。

すでに彼女が口淫をはじめてから体感でおおよそ15分が経とうとしていた。それが意味することをデリヘル経験の諸兄姉にもわかりやす説明するのも紳士たる者の務めである。今回のプレイ時間契約上60分間の予定だが、実際のプレイ時間はその半分がせいぜいといったところ。タイマーは部屋に入った瞬間からスタートし、そこから互いの身を清め、ベッドインするのにおよそ15分、終了15分前にはタイマーが鳴り延長の是非を判断するので、実際のプレイ時間は30分にも満たないことも多い。したがって、その時点ですでにプレイ時間の半分が経過しようとしてた。

このまま続けてもらって射精できる可能性は低い。おそらくはやってできないことはないのだが、万が一逝けなかったときに、嬢の自尊心を著しく棄損してしまったり、自分の心に黒部の峡谷ばりに深いわだかまりを残すことになる。そんな未来絶対に避けたかった。

果たして私はそれを打破するイデアを持っていた。そして恥甲斐もなく、それを言葉にする軽薄さをも持ち合わせていたのだった。

「あの、、ちなみに、お金積んだら挿れさせてくれるとかってあります?」

彼女は即答した。

ゴムありなら一万でいいですよー」

「あ、それじゃ、お願いしまーす」

かくして私は令和はじめのセックス七尾デリヘル嬢と修めることとなったのである。なぜ私がコンドームを持参していたのかという点についてここでは触れないが、プレイの内容自体は、とりたてて特筆すべきことはなかったということを書き添えておく。

正常位で射精にいたり、そのままゆっくりと倒れ込む。いくばくかの満足感と虚脱感に身を委ねたのも束の間、終了のアラームが鋭く鳴り響いた。

「すごいタイミングですね。」と笑いながらユニットバスへ導かれ、再び火照った身体と愚息を丹念に洗ってもらう。ふと、春華の首元に光るネックレスが目に入った。無事に時間内に射精に至った達成感と、形だけとはいえ、挿入事後の妙な連帯感も手伝い、バスの中で少し雑談をした。以前は新宿ソープランドで働いていたこと。昨日に初めて七尾で出勤したが指名が一件も入らず店のボーイにめっちゃ謝られたこと。

そこで私には不覚にも、邪な思いが芽生えたのだった。それはすなわち、春華が七尾にきて初めてセックスした相手が私だったのはないかと。

恥を忍んで聞いてみた。

もしかして七尾にきてから初めてのセックスだったりします?」

彼女は少し言い淀み、それからしかしハッキリと

「いや、はじめてではないですね。」

と言った。

なんと。ということは本日すでに同様のケースが少なくとも1回はあったということか。内心動揺を隠せず、「そっか~。そうだよね〜」といった感じのとりあえずのリアクションを返しながら、どう繕ったものかと必死に思案していたところ、彼女は少しの沈黙の後、くしゃっと表情を崩して、こう言った。

「私、素直だから言っちゃうんですよねー。お店の人には、必ずそういう時は”はじめて”って答えた方がお客様は喜ぶからって言われてるのに。風俗嬢向いてないんだわー」

そのあけすけな笑顔に一瞬で引き込まれ、あまりの可笑しさに思わず、私はユニットバスはおろか部屋の外まで響き渡ろうかという声で大笑いしてしまった。彼女も「そんなに笑うことありますかー!?」と気恥ずかしそうに笑ってくれた。その時たしかに、彼女はどこにでもいる二十歳前後女の子の顔に戻っていた。

それからいろんな話をした。家族のこと、5人兄弟の長女であること。首のネックレスは二十歳の誕生日に弟からプレゼントされたものであること。以前は飲食店で働いていたこと。好きな音楽のこと。

彼女back numberが好きと言ったので、Spotify人気順再生した。まったく聞かない流行りの曲も、嘘をついて一緒に聞いて、いいねと言って笑った。

2回目の終了アラームが鳴り、春華を外まで送る。送迎の車がきていることを確認し、手を振った。

・・・

30になった今も素人童貞肩書きは消えないが、確かにあの瞬間彼女はどこにでもいる二十歳の女の子だったし、いち素人女性と一緒に体を洗い、身体を拭き合い、家族の話や好きな音楽の話をして一緒に笑った経験は、確かな現実のものとして記憶に刻まれている。

朝の日差しに浮き上がる能登島と、どこか瀬戸内海を思わせる穏やかな七尾湾の景色と共に。

2020-02-16

anond:20200216221716

瀬戸内海のんびりくらすとか。

でも富山出身なら、ある程度町がある

とこがいいか四国は全くわからん

本州だっけか。どっから帰郷したのか

分からんアドバイスできんよー

2019-12-17

anond:20191216231822

広島県内の広島弁東西南北で割と違う(と地元民は意識している)。

例えば

「じゃけん」←南部瀬戸内海側)

「じゃけぇ」←北部(芸北)

など。

高度な一部の方言では「がんす」のみで一文を構成することもできる。

2019-12-03

漢ウケする男性

立川談志って、何がカッコイイの?

層は違うけど、「牛乳が好物でロリ弟子殺し屋名前」の雑誌の表紙で毎回チャラチャラしてる某イタリア出身タレントみたいな?

ちょっと前の意識高い系自営業者間だと白洲(確かに知識は他よりあったが行動の実態恫喝と虚栄と喧伝が抜群に上手いだけ?)次郎とか。

もっと前だと、幕末瀬戸内海での船舶事故でゴネ得を勝ち取ったテロリスト?な御方、いやいやそのダチで辞世の上の句がSNSプロフィール大人気で流用されてな御方とか。

2019-11-29

anond:20191128194442

海賊末裔」だったら強そう

取引先に、実家瀬戸内海の島で「平家の落人の子孫」を自称してる人がいるが

しろ瀬戸内海海賊の子孫」の方が格好良いだろと思ってる

瀬戸内海漁民ならたぶん両方該当する者は多い)

2019-11-27

瀬戸内海距離感

もしかして瀬戸内海沿いに縁がない人ってあれを「海によって本州四国が隔たれてる」って感覚なのかな

広島愛媛しか住民としては知らんけど、広島浜田とか松山高知みたいなろくな高速道路がない山が険しい道しかないのよりも、広島松山フェリー高速船のほうがよっぽど行き来しやすいけどな

しか交通手段がない安芸中予でこれなんだからしまなみ海道のある備後東予とか瀬戸大橋のある岡山香川だともっとこの傾向は顕著になるよね

特に岡山香川なんかサンテレビ圏内だし、あちらのほうだと鳥取徳島はもう関西志向強いんでしょ?瀬戸内の隣県とかそもそも気にしてなかろう

から「山で隔たれてる」よりも「海で繋がってる」ほうが近い感覚あるよね、瀬戸内海ってめっちゃ幅の太い川みたいな側面もあるし。

2019-11-09

災害派遣隊ってのを作って自衛隊災害派遣やらせ税金のムダは減らそう

なんで軍隊災害派遣に行く必要があるんだろうな。

無駄でしょ。

「でもタダじゃん」って反論する人はいるだろうけど、そりゃまあ一日中ランニングしてるだけの陸上自衛隊の一部兵科だったら、ランニングしてる時間災害派遣させるのは税金有効活用だ。

つーか税金もらって普段ランニングだけしてんじゃねえよって話だが。

だけど、空自海自のような普段ランニングする以外の仕事をしてる連中が災害派遣に行ったらその分だけその普段仕事で手を抜いているのは間違いないんだよな。

残業代すら出ない24時間働かせ放題コースで勤務してる連中が、突如投げ込まれ仕事の分も含めて120%ガッツリ働きますなんてやれるはずがない。

人間ってのはそういうもんだ。

これは人間性質から仕方がない。

じゃあどこでどう手を抜くかって言うと、航空機の整備だとか戦艦の整備でだ。

そして、日本海だの瀬戸内海だので血税の塊がガラクタになってしまうわけだよ。

ふざけているよ。

明らかに税金無駄だ。

慣れない仕事から言い訳を繰り返しモタモタと風呂焚きと飯炊きをした対価として、血税の塊を潰していくわけだ。

恐ろしい恐ろしい

こんなことをされるぐらいなら、正式災害派遣隊を作ってもらった方が良い。

その分の予算自衛隊将官たちが「災害派遣に行くのであります!ビシィ」と大蔵省役人うそぶいて奪い取ってきた分の予算を回せばいい。

絶対その方が費用対効果的に国民最大多数の最大幸福に繋がるのは間違いないよ。

2019-10-16

日本で一番災害に遭いにくいのってどこ?

個人的に考えた結果

愛媛瀬戸内海側で津波心配がなさそう)

大分(同上)

山口(同上 だが去年広島がだいぶやられていたので信頼感はない)

北海道(去年大停電だったけど基本は陸の方なら津波心配がなさそう)

沖縄(むしろ毎回被害を予想できるので熟れてきそう)

奈良(基本安全そう。東南海大地震が怖い。)

2019-09-23

[]2019年9月22日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
006610796163.631
017910983139.095
026411567180.7102
03317794251.448
04203668183.456
0520120060.047.5
0634216463.621
07395469140.245
0841267065.127
0966530380.329
1056479785.727.5
119914284144.334
12129704254.630
13839020108.741
1492879995.642.5
1596699472.946.5
16127643250.631
171371108680.947
18949421100.243.5
199210195110.833.5
209418785199.836
211171066591.234
221491364391.645
231671539092.250
1日1992208167104.540

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

福田官房長官(6), 長期金利(4), テディベア(5), 通天閣(6), 遠視(3), アサガオ(4), UFJ(3), kim(3), extension(3), ラグビーワールドカップ(3), 瀬戸内海(4), 千葉(17), 実例(8), 再婚(6), 描ける(6), パリコレ(5), 陽キャ(5), 字下げ(5), 任天堂(6), レンタル(7), 流行ら(7), 競技(8), 絵師(9), 高学歴(11), 青葉(7), 台風(8), 法学部(8), 官僚(9), 民度(5), タピオカ(10), 飲ま(10), 書け(18), BL(9), 愛さ(9), 受験(8), 頑張れ(9), スポーツ(12), 増税(8), 父親(16), 依存(10)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■ /20190922010507(29), ■ネトウヨだが安倍の愚かさに目が冷めた /20190922133817(21), ■フェミ粘着するのがやめられない /20190922132106(20), ■アルハラを受ける /20190922025017(13), ■2011年以前の旭日旗批判まとめ /20190917140817(10), ■無職おっさんがガキ絞め殺したけど、おっさんなりに可愛がってたんだろうな /20190921105541(9), ■ /20190922033512(9), ■まだ清潔感を身につけてないの? /20190922214445(8), ■瀬戸内海ってなんで発展してないんやろな /20190922121613(6), ■アラサーだけど今から絵を描けるようになりたい /20190922233549(5), ■anond20190917140817 /20190922024828(5), ■なんで腐女子説明しすぎるのか /20190922101922(5), ■選挙おかしいとなぜ誰も思わないの? /20190922114209(5), ■性犯罪の難しさ /20190922141235(5), ■子育てキッチリやるかは小学生時代アサガオで判明してる /20190922161923(5), ■anond20190922225259 /20190922230058(5), ■https://anond.hatelabo.jp/20190922231305 /20190922231934(5), ■ /20190826073027(5), (タイトル不明) /20190922004532(4), ■男の思考って全体的にルンバみたいなもんだよな /20190922132914(4), ■お買い物袋は? /20190922001716(4), ■人生で初めて王将餃子食べた /20190921200044(4), ■anond20190922151453 /20190922154902(4), ■「KKOに嫁をあてがえ」は非難されるような意見か /20190922224346(4), ■日本人の男はモテないけど、女はモテるは嘘。どっちもそもそも人間扱いされない。 /20190922171720(4), ■韓国旭日旗批判の発端は2002年日韓ワールドカップから /20190922193649(4), ■ /20190922195539(4), ■俺が医師を目指した理由を聞いてくれ /20190922035505(4), ■五大○○ハイ /20190922072933(4), ■anond20190921233359 /20190922095729(4), ■オタサーの姫に言いたい。※特にブス /20190922212554(4), ■昭和30年の司法試験は /20190922213158(4), ■パエリア食べたい /20190922115717(4), ■矛盾 /20190922020944(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6631366(2859)

2019-09-22

瀬戸内海かいババアがいなかったっけ

なんかお経とかそういうのやってそうな

anond:20190922122003

おまえもかwwwww

なんなんだwwwwwwww

瀬戸内海元増田

一念発起すればさかえるんだよwwwww

瀬戸内海ってなんで発展してないんやろな

台風四国に遮られるし、雪は中国地方に遮られ、とはいえ水不足にずっとなってるわけじゃない。

晴れている日が多い。

波は遠洋ほど高くないし、海産物はある。

2019-09-02

旅行する夢

まえがき

※夢の中身を箇条書きにしただけなので面白くありませんよ

()内は夢から醒めたあとの私の感想です

こんな夢でした


ここから遠い北九州あたりに旅行に行った。

各駅停車観光した。

その路線実在する路線でもない、実在する駅名でもない、夢の路線。(駅名は名詞ではなく砕けた口語調のようなもの


最初に降りた駅は海のそば海産物豊富な町。人の往来も多い。

瀬戸内海のとれたての美味しそうな魚がたくさん売られていた。(けど、実在する魚ではなかったような気がする。皮が赤いのは覚えている)

その町は町興しの一環として今から60年前の風景再現する、ようなこともしていて、どことなく懐かしさを感じる黒電話レトロな家並みだった。

私は何を思ったのか、「これを掛けるとレトロな色に見えますよ」という売りのサングラスを買って、それを掛けた。町並みがレトロな色調に見えた。(つまりセピア調)

しばらく散策して海とレトロ風景を楽しんだ。

そして公園にたどり着いた。公園に座る半袖半ズボン若い青年に声をかけた。

「これ、掛ける意味ありますかね?」

同じサングラスをかける青年は、サングラスを取り

意味?…ありませんよ?」

と歯を見せて笑顔を作った。私と青年は軽く声を出して笑った。私は青年ありがとう会釈をし、公園をあとにした。(サングラスを外した時点でセピア調の色彩からもとの色彩に戻ったことを夢の中で知覚しているので、意味はあったんだと思う)


人の往来の多い道を進むと大きな川を跨ぐ橋に付いた。下流によくある緩やかで大きな川。川の流れに沿うように、上には高速道路と思われる大きな高架も架かっていた。どれくらいの車線があったかも分からないが、川の幅よりも広い印象だ。空は殆ど見えない。

橋は車も通れるつくりであり、人と車でごった返していた。私は橋を渡らなかった。行ったら最後、戻ってこれない予感がしたから。

そのまま駅まで戻り、電車に乗り隣駅へ向かう。

電車内の様子は夢から醒めたときからまるで覚えていない。乗ったことは覚えている。しか電車カラーや駅ホーム構造などまでは把握できていない)


隣駅に着いた頃には日も傾き、赤の夕焼けと青の夜の入り交じる時間帯だった。人の往来は昼ほど多くないが、疎らというほどでもない。

駅に降りた私は、急かされるように駅の外へ出る(改札はなかったように思う)

すぐに、100段ほどの階段。横幅10メートルはあるだろうか。駆け下りる。足元の灯りは乏しい。蛍光灯でうっすらと照らされているのみだ。

降りた先に、さらに下へ降りるためのトンネル付きの階段がある。階段蛍光灯で赤く照らされている(演色性が低い)

階段中央には手すりはない。代わりに、手すりほどの高さの位置ひとつの凹みがあり、それが先の見えない下の下まで続いている。(うまく言葉に出来ないのだが、チューブスライダー流しそうめんのようなものと考えていい)

私はこの設備意味を考え、スロープのないトンネルなのでおそらく自転車を使う人のために用意したのだろうと考えた。

振り返ると仕事帰りと思われる人が階段を降りてくる。あるものはそのままトンネルに入りさらに下へ、あるもの左折して見えなくなる。私は下に降りずに、トンネル向かって右に曲がった。

そこには水族館があった。今のオシャレな水族館ではない、古めの水族館だ。しかし駅直結ということもあってか、夕暮れのこの時間帯でも入館者は多い。

右手には、イルカショーが見える。水族館の外であるにも関わらずだ。イルカスポットが当たり、芸をする。飼育員の顔は帽子の陰で見えない。

客席は人で埋まりイルカが芸をすると一斉に拍手する。

客席に明かりは当たっておらず、誰がいるのかはもちろん、表情の判別は難しい。日の沈む薄暗い中、イルカけが光をほしいままにしていた。

そのすぐ左、私から見て正面の階段を登ると水族館入口だが、私は急いでいるので階段を登り隣駅へ向かった。


日はすっかり沈んだ夜。そこの駅から降りてすぐの大学では入学式?が執り行われていた。至るところに輝度の強い白色光が照らされ、そのコンクリートの外壁に美しさを、白と赤の花紙で作られた花に鮮やかさを与えていた。(外壁は打ちっぱなしコンクリートによくある規則的に丸いくぼみのある感じ)

電球色の暖かい色が、ガラス越しに漏れていた。私は学生の列に混じって大学に入る。

エントランスホールでは多くの学生でごった返しており、私はそれを掻き分けて、勝手知ったる足取りで歩を進める。階段を登り、図書室に入る。図書室も多くの学生が本を探しており、私も本を立ち読みするなどした。

どういうわけか分からないが、その図書室には私の上司がいた。(夢の中で出てくる私と関係する実在上の人物はこの上司のみだ)

その上司は誰かと電話をしている。書棚の本の背を指でなぞり、指で引っ掛けて本の顔を確認しては「これじゃない?違うー?そっかー。私もよくわかんないんだよねー」とか図書室にしてはうるさい声量で話す。それを見た私はそっとそこを離れて図書室を出る。

図書室の構造円筒形。円の内側がガラス張りで室外が見える。円の外側は壁。図書の保存にはあまり良くないと思われる。私の小学校改装したとき図書室が両面ガラス張りだったのでその影響もあるかも知れない。確か当時有名だった建築家設計を依頼したとかなんとか)


その後のことはよく覚えていないがそう長い夢を見ることなく目を醒ました。

(長くなりましたがこれは旅行をした夢です)

この夢を見てどんな気持ちでしたか

この夢を見る前はかなりストレスが溜まっており、イライラしていました。つまらないことで血圧が上がり、そんな自分が嫌でさら心拍数が上がり、そんな状況でした。

この夢を見ているときから幸福感に包まれていたような気がします。起きてからもです。もちろん目が覚めてから夢だったと納得するわけですから、順序としては

  1. 自分はこの旅行ができてとても幸せである
  2. 目が覚めて、あれが夢だったと納得して、あの夢は幸せだった

となるわけですね。

私はかなり根に持つ方で、いつまでもいつまでもあの失敗あいつの仕打ちをどこまでもどこまでも引きずっていく人間なのですが、この夢を見てもう全部水に流しました。理屈はわかりません。それぐらい開放的で、穏やかな気分です。心が洗われたとはまさにこのことなのだなと納得している次第です。

こんな夢、あと何回見れるんだろう。今日も枕を高くして寝よう。

2019-09-01

旅行する夢(初版

まえがき

※夢の中身を箇条書きにしただけなので面白くありませんよ

()内は夢から醒めたあとの私の感想です

こんな夢でした


ここから遠い北九州あたりに旅行に行った。

各駅停車観光した。

その路線実在する路線でもない、実在する駅名でもない、夢の路線。(駅名は名詞ではなく砕けた口語調のようなもの


最初に降りた駅は海のそば海産物豊富な町。人の往来も多い。

瀬戸内海のとれたての美味しそうな魚がたくさん売られていた。(けど、実在する魚ではなかったような気がする。皮が赤いのは覚えている)

その町は町興しの一環として今から60年前の風景再現する、ようなこともしていて、どことなく懐かしさを感じる黒電話レトロな家並みだった。

私は何を思ったのか、「これを掛けるとレトロな色に見えますよ」という売りのサングラスを買って、それを掛けた。町並みがレトロな色調に見えた。(つまりセピア調)

しばらく散策して海とレトロ風景を楽しんだ。

そして公園にたどり着いた。公園に座る半袖半ズボン若い青年に声をかけた。

「これ、掛ける意味ありますかね?」

同じサングラスをかける青年は、サングラスを取り

意味?…ありませんよ?」

と歯を見せて笑顔を作った。私と青年は軽く声を出して笑った。私は青年ありがとう会釈をし、公園をあとにした。(サングラスを外した時点でセピア調の色彩からもとの色彩に戻ったことを夢の中で知覚しているので、意味はあったんだと思う)

====

書き直しました。ブクマされた方もいるようなので、消さずに残しておきます

https://anond.hatelabo.jp/20190902015334

2019-08-22

anond:20190822143439

しかに……。でも綺麗になったら素敵よね、きっと。


一方、瀬戸内海は綺麗になりすぎてお魚が減ってるの。

http://aqua2ch.net/archives/53428548.html

2019-08-18

瀬戸内海って気候良いと思うのに、サンフランシスコベイエリアっぽくならんね

瀬戸内海って気候的にいいと思うのよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん