「大衆化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大衆化とは

2020-05-11

anond:20200511173148

しろここと一緒かと。

まり読者層がインテリでも極度の馬鹿でもない層で、そいつらに向けた書き方、売れ方ってもんを実践する必要性がある。

から高尚内容を持ち込んでも編集のほうが蹴るんじゃないか

売り方に関しては間違ってないと思うよ。

その中身が良いかどうかは別として。

で、より大衆化させてアホにしたのが(一部を除く)少年ジャンプ

2020-05-10

大衆化した淫夢倫理観の欠如。

真夏の夜の淫夢」というのをご存じだろうか?

知っている人も多いと思うが、端的に言えば「ホモビを嘲る」というコンテンツである

シェイクスピア作品では決してない。シェイクスピアホモかもしれないみたいな説あるみたいだけど。

なんで淫夢ってこんな大きなコンテンツになったの?

ツイッターリアルなどで周りに「やりますねぇ!」とか「オナシャス!」みたいなことを言ってる人間を見た事はないだろうか?

もしいないのならあなたの周りの人間関係はとても素晴らしいと思うし、こんなゴミ投稿見る必要ないと思う。

ただ、もしいるなら一回考えてみてほしい。その人が淫夢本編を見た事あるかという事を。

今や淫夢大好きキッズことホモガキはいたるところに湧いてくる。しかし、彼らの大好きなニコニコ規制が厳しくなり本編が投稿されてもすぐに消去される。

じゃあなぜこんなにも知名度が高いのか。それは汎用性の高い「語録」とお手軽に嘲笑できる「MAD」が原因として大きいと思う。

別に彼らは本編自体面白がってるわけではないのだ。

語録とは便利なものである

リアルではコミュ障クソ陰キャコミュニティに入りたくても入れない、もしくはコミュニティの端っこで突っ立てるようなやつが

語録を使うだけで「コミュニティの中で自分面白いことを言ってるんだ」という愉悦に浸れる。

結果、自分冗句などは考える必要なしに、適当に語録に状況にあった言葉を組み合わせるだけで面白いことを言ってるような感覚に陥る。

もちろん、定型しか言わないので滑ることはない。

そんな人間ばかりが集まるような場所ではお互いにお互いのことを否定するわけにはいかないので、自分肯定するために他人肯定していく。

こうしていわば、一時期流行った「駄サイクル」のような自己顕示欲を満たせる空間が完成されるわけだ。

MADに関しても誹謗中傷をいともお手軽に、そしてとてもコミカルに行えるからそらコミュ障クソ陰キャにはぴったりだ。

視聴者全員共通の叩いていい相手バカにしていい相手が画面の中で滑稽な行動をしているのだから

リアル世界では陽キャヤンキーを横目で見ながら、教室の隅で休み時間に寝たふりでもしながら暗い毎日を過ごすことを強要されるが

画面の向こうには一緒にいじめることのできる対象いじめる仲間達がいる。そんな優しい世界だ。

アドラー心理学で有名なアルフレッド・アドラーが言ったように人間根本的に動かしている者が優越欲求である以上、

自分以下のものに対する嘲笑はいつでもどこでも大人コンテンツなのだ

中世見世物小屋が今でいうネット上の淫夢なのかもしれない。

初めに述べたように淫夢本編を面白いと思う必要は無く、動画投稿者が作った数々おもしろ嘲笑コンテンツさえ貪れればいいのだ。

から本編を見た事もないが、淫夢語録で馴れ合うようなホモガキが大量発生する。

舞台で人気を得るために淫夢に媚びることの倫理的な欠如

淫夢かいうクソみたいなコンテンツが好きなことを自分キャラクターの一部としながらも表舞台に立っている人間が残念ながら一定数いる。

端的に言って淫夢による売名だ。

はっきり言うが、相当頭が足りていないとしか思えない。

淫夢だけでなく、ハセカラなどの明らかな人権侵害コンテンツ、syamuやaiueo700などの寄行に及ぶ者に対する嘲笑コンテンツなどが大衆化したら世も末だ。

匿名でこのような嘲笑コンテンツ投稿、閲覧などするのなら人間性と倫理観ゴミだが、まだわかる。自分他人にそういう人間であることはリアルでばれないからな。

しかし、実名が出ているにも関わらず、あるいは仕事にかかわっているにもかかわらずクソ陰キャホモガキに媚び諂い金を稼ごうとする精神は流石にやばくないか

淫夢とかそこらへんの文化なんかそれこそ訴えられたら明らかにアウト、違法ものばっかりだ。(まあ実際には訴える手間もあるし訴えることはないのかもしれないが……)

それにもかかわらず「自分違法コンテンツが売りです!」とかでやるのは狂ってるだろ。そこまでして売名したいのか……?

その上「実はいい人」とか「才能があるのに……」みたいな雰囲気を出そうとする本人と信者

いやいや、そいつ人権侵害嘲笑コンテンツで売名して金稼いでるんだぞ。さすがに気づけよ。

そしてそんな人権侵害嘲笑コンテンツで有名になったやつを持ち上げるのをやめろ。

そんな性格最悪な人間と一緒にいじめをするよりもっと世の中には楽しいことがあるぞホモガキ。


LGBTポリティカルコレクトみたいな話をここでする気はさらさらないが、実際問題淫夢は訴えられてないだけの違法、つまりグレーなコンテンツであることは確かだ。

初めはそれを身内で面白おかしくやっていただけなのだ。まあその時点でアウトだが。

淫夢も大きくなりすぎたし流石に頃合いなのかもしれない、とおもうけどまだこんな状況は続くんだろな。

2020-05-07

一人オリンピック開催宣言

一人オリンピックを開催します。

競技は以下

一人焼肉

・一人映画館

・一人遊園地

・一人スイパラ

 

なお前回競技だった一人カラオケ大衆化が進みプロがいなくなったため今回から外されます

2020-02-23

anond:20200223171613

大衆化」にしたって、日本語圏に限る限りは下げ止まってから大分経ってないか

anond:20200223171345

そのような期待は常に裏切られ続けている。むしろインターネット大衆化によって酷さが増してきている。少子化だという要素もまるで敵わないレベルで、インターネット人口世界的に増え続けている。

2019-12-27

自己紹介乙」みたいな手垢にまみれたテンプレ表現を使いたくないのだが、「自己紹介乙」以外にかける言葉が見つからない。

2019-10-27

続:献血の話

(元がまとめサイト用にライト文体で書いてたのもあるが、そうでなくとも適当に書きすぎたので雑文になってしまった。その内に推敲して書き直したい)

相変わらず紛糾してるようだが、しかあん無駄脂肪の塊に何を言ってるのだろうかね……あんなもん相撲取りと変わらんと言うのに。

そういう風に誰もが思うよう、身体的な要素を大衆化し、氾濫させる事で性的な要素を減ずるのが本来的なフェミニズムの在り方ではなかったのだろうか。

別に人間自分意思で太ったり背が伸びる訳でもなし、身体的要素の表現自体規制できないだろう。

聖書アダムとイブは知恵の実を食べたが故に、体を隠すようになった……エロティシズムの本質とは隠匿や恥じらいといった禁断的表現である

それを自ら恥じず隠さず表現するのは性的表現の反極地であると言えないだろうか?

そもそもbloomerもミニスカート女性/自己解放運動一種で発生した、言わばフェミニスト自主表現である

それを自己規制しても自己解放しても文句を言うようでは本末転倒であろう。男性が描くのはアウトで女性が描くのはセーフなのか?女性芸術作品性的表現をしてるのには何も言わないのだろうか?

男女の有無が問題なら、作者の性別表記義務化するのだろうか。そうなるとLGBTはどうなるのか?

……とまあ、公開も隠匿も自由じゃないと意味が無いという結論になるだろう。

そうなる故に、何を主張したいのか意味不明だ。男性だって別に全員が性的表現が好きなわけじゃない。我々にも見ない自由、書かない自由が有る。

要するに、表現だけじゃ意図文脈も分からない以上、それを単純禁止とかしても意味が無いという訳だ。

問題とされた例の作品も、主人公というかヒロイン自分身体に自信が無いのに強調してる服になってるとかだったら批判するのも分かる、

しかし、そうではない。自分意思で着た服を否定するようでは、それは女性自身による女性抑圧運動しかない。

世の女性を抑圧し支配してるのが女性自身になっちゃ本末転倒だろう。何を考えて批判してるのか考えた方が良い。

ただ単に性的表現それ自体を抑圧したいなら、それは本来的なフェミ文脈じゃない。それが目的なら性別を問わず性的表現全体を規制するべきだ。

子供の目に触れる所に性的表現を持ち込ませたくないなら、それは今回のポスターには関係ない。献血性的な事を考える輩は極少数派だし、文句を言うのは献血ポスターでなくて少年誌向けで良いとゾーンニングした小学館に言うべき問題だ。

多様化する価値観の中で何を主張したいか決めずに騒いでるなら、外から杜撰理解をされても仕方ないと思うべきだ。

こう書くと下手すれば炎上するだろうが、この騒動を悪意的な見方をすれば「アレで騒ぐような人間フェミじゃなくて、若い子に嫉妬する性欲魔人しか見えない」……こういう誤解を受けても仕方ないと私は思う。そして、そういう軽率人間文脈も見ずに「」内を批判する。

Twitterみたいな短文ツールでは意図が伝わらないのは有ると思うが、少なくとも真に女性蔑視を避けるなら、女性自身が同胞軽率言動を諭さなければ何も始まらないだろう。

支配に対して支配で対抗するような女性は、名誉男性である。そういう合言葉を使っていくのが、今後のフェミニストのあるべき形ではないだろうか?

まあ……既に正当な女性を抑圧するのに、その言葉は使われてるかもしれないがね。それでも、最後まで諦めず言論を尽くして理解を求めるべきだと私は思う。

2019-10-14

anond:20191012060522

アートという分野では日本はまぁ圧倒的に弱い。何故なら日本江戸時代から大衆文化が圧倒的に強かったか

アートって言ってる時点で相手土俵に上がってるし

そこに支援金をよこせ、って時点で放っておけば滅ぶ文化な訳で

そんなのは日本が残してる一部の貴族文化とも言える能や茶道とかを存続させる程度にしとくべきだろう

なので、欧米現代に一部の貴族文化大衆化しようとしてるアートなんて代物よりも

日本では漫画アニメゲームによる経済規模や影響力で語るべきじゃないか

(やってる方は国連から来ました、って連中だからこそこういう方面から攻めるんだろうけど)

不快にさせる表現でもそれを評価される努力を怠った作品

アートという言い訳で国が手助けするってのは甘すぎるだろ

2019-08-16

ベ平連とか反原発でもなんでもいいけど、坂本龍一とか大江健三郎とかが「自分は十全に正しく批判相手は全く間違っている」という意識蔓延しちゃって表現不自由展みたいなことになるんでないのかな。

それらは2chハイ論破文化にも連なって大衆化していき、TwitterSNSでの罵倒に近い否定とも結びついてると思える。

何でも白と黒に分けられないだろうし分けられることのほうが少ないのにねえ。

人はたくさんいるのだからグラデーションを描くようにコミュニケーションしないと、すぐに破綻して断絶しか起こさないんじゃないかなあ。

まあ気持ちいいんだけどね、スパッと結論づけるのは。書いてて優越感や全能感が出るし、日々生活に忙しく余裕もないか思考停止してしまったほうが楽。

楽な方に流れるな、と言う人のほうが楽な方に流れがちで、それは今後もっともっと暴力性を持った形で現れるんだろうなあ。嫌ですねえ。

2019-07-15

中年ロリコンジャニーさんについて語る

三連休の最終日であるし、書きたいトピックの旬も程よく過ぎ去った気がするから

どさくさに紛れてネットの海に恨みを放流する。気づいてくれた人だけ見てくれ。

先日、ジャニー喜多川氏の死去が報道された。

個人的に今までジャニーズアイドルを追っかけていたわけではないけれど、

テレビに勢いがあったひと昔前まで、お茶の間でおなじみとなるアイドル冠番組を見たことがある身としてはそれなりに驚いた。

テレビ黄金からアイドル定義を拡げるような才能を発掘してきたジャニーさんの目は確かなんだろうと思う。

(※個人的にはマネージャーの育成努力が一番重要だと思うが。)

まぁ、改まって書くと仰々しいが、自分としてはジャニーズ特別思い入れは無く、

いくらでもある著名人訃報の1つとしてニュースを消化した。

…それだけのつもりだった。

訃報を知った翌日、ツイッター何気なく見ていると下記の記事RTされていた。

ジャニー喜多川氏、87歳で死去 男性アイドル市場で長年圧倒」https://www.bbc.com/japanese/48932441


記事タイトルは数ある訃報の1つでしかないように思えるが、

私はこの記事で初めてジャニー氏の性的虐待過去を知った。最高裁判所にも事実認定されている。

今回ジャニー氏の虐待に触れた訃報記事BBCのものしか見当たらない。

虐待をした事実が認められているにも関わらず、なぜ死ぬまでバッシングが続かず放置されていたのか。

そういう真っ当な怒りとともに、直接ジャニー氏とは関係ないが個人的な恨みが胸の中からふつふつと湧きあがった。

いきなりだが、私はロリコンだ。

本当はロリコンなんていう、大衆化され、スティグマを負わされた、政治的に正しくない呼称は使いたくないけれど、

一番分かりやすいからそう書いた。

もちろん現実に法を犯したことはないし、児童ポルノをやり取りしたこともない。

ただただ、今は新規発売が限りなく規制された"その手の人が喜ぶアイドルDVD"を鑑賞し、ネットで"同士"と繋がっていた。

将来が見えない日常を過ごす中で、"同士たち"とはかつての美少女アイドルを画面越しに一緒に楽しむとともに、

自分たちはたとえLGBTへの理解が進んだ社会であっても死ぬまで理解されることは無いという悲しみを共有していた。

"同士"と繋がり、美少女を語らうことは救いになる。

自分は1人の単なる犯罪予備軍ではなく、ごまかしながらもなんとか平和に生きていけるんではないか

SNSで同士と繋がってからそう思えるようになった。絶対的マイノリティ孤独癒してくれた。

数か月前、スマホで「アイドル趣味用」のツイッターアカウントを開いたら、凍結されていた。

理由は分からない。

児童ポルノなんて一度もやり取りしたことはなかった。しょうがないと淡々と凍結の異議申し立てをしたが、

運営側からは「規約違反だ。具体的にどの規約が該当するかは回答できない。」などとふざけた回答が来た。

数年間続いた同士との交流はあっけなく潰えた。

アカウント新規作成しようとしたが、凍結されたアカウントには携帯番号が紐づいていたため、

新規作成はできなかった(最近アカウント作成後に携帯番号の認証を求められるらしい)

私はツイッターで作った繋がりを取り戻すのを諦めた。しばらくは何もしたくなかった。

市場に出回っているアイドル画像(もちろん法に触れていない)を収集をしているだけのアカウントが凍結されがちなことは理不尽しかないと思っていた。

まさかそれが自分に降りかかるとは思っていなかった。

少女愛好家なら一度は思ったことがあるかもしれないが、他に潰すべき巨悪がいるだろうという気がしてならない。

そういう思いを少し前から抱いているときに、ジャニー氏の訃報を聞いた。

「なぜ、ジャニーズファン性的虐待のことを知らないんだろう?」

そう思っていると、テリー伊藤ジャニー氏の訃報を伝える番組の中で「ジャニーズライブに来る女性は顔しか見てない」と発言して

ジャニーズファンがプンプン怒っていた。

どういう文脈での発言だったかというと、ジャニーズアイドル舞台ライブ演出は故ジャニー氏も非常に拘っていて

見ごたえがあり、男性でも楽しめるよ!ということらしい。今更だが余計なことを言うおっさんである

ファンの大多数である女性たちは「女性でも舞台演出は分かります!」などと怒っていた。

一般人間から言わせてもらうと、ファンなら老害タレントよりも怒りをぶつけるべき事柄があるだろうという感想しかない。

私たちアイドルステージを丸ごと楽しんでます!」などと女性ファンは怒っているけど、

小児性愛者で性的虐待をした事実最高裁で認められているジャニーさん過去は知らない。またはスルーしていることが全く理解できない。

ファンの間でジャニーさんジャニタレ夜這いしてあんなことやこんなことをするのは常識なのだろうか?

そちらの方がよほど怒るべきことなんじゃないのか???

なんというか、見てる世界があまりにも違うんだなという印象を持った。

普通グラドルと変わらないようなジュニアアイドル画像収集するSNSアカウントは、通報されたり凍結されたりする。

ジュニアアイドルDVDはむやみやたらに自主規制がかけられ、新作発売が殆どなくなった。ノイジーフェミニスト団体政権表現規制のためだ。

翻って、巨悪であるアイドルグループのドン性接待は厳然として存在し、おそらく当事者死ぬまでそれらは看過され続け、

気持ちの悪い見た目の犯罪者予備軍としてロリコンだけはスケープゴートにされたままだ。



どれだけ"お前ら"は不感症なんだ?

こっちがどんな思いで生きているか知っているのか。

犯罪なんかする気もなく生きているのに迫害され続けて、異性に報われることも存在を認められることもなく、

ただただ"お前ら"のために税金を払って、慎ましく生きて・・・

本当に、いい加減にしろ

2019-03-09

ダサい人がやるとダサくなる問題

オタクという言葉10年前から変質したと思う。

今「アニメ好きな人」のことをアニオタとは言わない。

A「ぼくアニメめっちゃ見てるんですよ」

B「うわ!アニオタじゃん!」

A「そうなんですよー!」

という会話はある。でもこれは、相手自分アニオタと言っているのは冗談で、本当はアニオタでないことはわかっているというものだ。

そのかわり、アニメを見たりしていないし特にこれといった趣味もないのに「オタクっぽい」と言われる場合もある。まず見た目が「オタク風のクソダサ野郎」だと、オタクと言われる。

昨今ではアニメを見る人はそこまで少なくないので、ダサい人をアニオタと呼ぶことは少なくて、単にオタクという。大多数の人は「アニメは見るけどオタクじゃないよ」と考えている。

これはとてもおもしろ現象だと思う。クールなことがクールというわけではなくて、そもそもクールな人がやることがクールとみなされていて、ダサい人がやることがダサいとみなされている。(クールな人が何をやってもクールというわけではなくて、背景に色々な事情があるので簡単には決まらないけど)

ITが出始めの頃も、そういう人たちはダサく、パソコンオタクという印象だった。それがいつのまにやら色々な人が関わるようになり大衆化し、いつのまにかクールとかすごいという印象になった。

ある事象言葉について抱く感情表現というのは、その事象の周辺にいる人間などから統計的に得られた属性なのではないかと思う。

たとえば、ダッカルビという料理がある。鶏肉野菜を使った韓国料理だ。この料理派生形を、最近よく「女子会」というキーワードとともに耳にする。これが極まってくると「女子会チーズおよび肉を食う会」のような意味になっていき、最終的には単なる女性だけの飲み会のことは特に女子会とは言わなくなる。知らずにそれを女子会と言うやつは時代遅れ野郎という扱いになり、おじさんとかおばさんの烙印を押される(全部ぼくの妄想です)

言葉は、言葉を使う人たちがその言葉をどのように使うかで意味が決まっていき、他の言葉との関連も決まるというのが本当に興味深い。

「ぼくの恩人である服がダサいおじさん」という言葉を考えたとき、「恩人」というポジティブワードが強いせいで「服がダサい」とか「おじさん」という言葉意味が変わって親しみがあるようにみえる。

「服はダサいしおじさんだけどそれでも好き」という文をあなたが見るのはおそらく人生初のことだと思う。もし、こういった発言が世の中に増えていくと「服がダサい」という意味はやわらかいものに変化するはずだ(適当

それで、まぁ話を無理矢理まとめると、この一連の概念・仮説を「ダッサイー効果」と呼ぼうと思うので、みなさん使ってみてください。

2019-03-03

anond:20190303191209

生粋ドラえもんファン

あんな風に一般人に媚び諂い大衆化していく変化など望んでいなかった

変わらないアンパンマンが羨ましい

2019-02-12

anond:20190212175857

表現手法大衆化した悪弊だな。

動画だけじゃない。写真だって作曲だって、ぜんぶ技術に疎い人間でも出来るようにしていった結果、薄っぺらカスのようなもの大手を振って表現面している時代になってしまった。

2019-01-27

anond:20190127112426

でもさ、大衆化した時点でその流れはもう避けようがないんじゃないの

今のツイフェミ連中が要求してるのって自由というよりか、もはや単に自分に都合のいい統制でしかない

そしてその理由もだいたいわかる

あの人らって口で言うほど自由なんか求めてないのよ

だって連中、フェミ以前に毒親持ちや発達障害だったりしてさ、自分の生きづらさを性差別のせいにしたがってるだけ、言い訳を求めてるだけのような人が多いじゃん

言っちゃ悪いけどさ、世の中の自由が増すほど、むしろどんどんどんどん不幸な弱者になってく側でしょ?

からもうしょうがないんだよ

2019-01-25

anond:20190125140818

どの運動もそうだと思うけど

大衆化する時点で必然的タブロイド紙化するというか、アホが混ざるのも、目的社会の変革よりも個人的ルサンチマン一時的な解消に変わってしまうのも避けられないじゃん

から大衆化志向するなら、まず偉そうにするのをやめて身の丈に合わせるしかないはずなんだけどね

フェミニズム一人一派

フェミニズム」という言葉を徹底的に脱権威化・大衆化したいのか、それとも単に「これこそ真のフェミニズム。そっちはフェミニズムじゃない」という雑なレッテル反論したいだけなのか、ちゃん区別すべきだと思う。

もし後者なら、「フェミニズム一人一派」なんて乱暴ちゃぶ台返ししかいから今すぐやめるべき。中学校じゃないんだから、「この世に真の客観はない」みたいな古代から知られている当たり前の事実には何の情報もない。それよりも、「フェミニズムとは何か、という問い自体哲学的命題を含んでいる」とか逃げ方はいくらでもある。

逆に、「フェミニズム」という言葉を脱権威化・大衆化したいなら、それが必ずしも望ましい意味で使われるとは限らないことも認めるべきだ。具体的には、「クソフェミ」のような蔑称や、「フェミニスト=女性に甘い男性」のような誤用にもある程度寛容でなければならない。もちろん、それらの用法議論には適さないが、大衆化された言葉議論に適さないのは当たり前。澄まし顔で「フェミニズム一人一派」とかい有識者じみた「正論」を述べるより、「俺クソフェミからこういうの全部女性差別に見えるンスよねーっ。めんどくさいクソフェミすんません!(威圧」くらいの態度を大衆に見せる方が効果的だろう。

2019-01-22

anond:20190119222034

残念ながらそもそもジェンダー平等を目指す人」っていうのが少数派だから

男並みの義務も負うから社会競争に参加する権利をよこせと、でもこういうのあなたらの言葉名誉男性とか言うんだっけ?

残念ながらみんながみんな過酷自由競争についていけるわけじゃないでしょ

だいたい男だってそうだけど、今の世の中強者というのは一握りで、残りは弱者

から大多数は「公平・平等ルール」よりも「世話を焼いてもらうこと=弱者として優遇してもらうこと」の方が優先になるし、「自分強者になるチャンス」よりも「自分弱者であることの言い訳」を求めてしま

そもそも社会よりも自分ストレス解消の方が大事

しろ差別がなくなる方が、ただ単に自分無能であることの言い訳がつかなくなって困っちゃう

フェミニズム大衆化した時点でこの流れはどうしようもないし、別にフェミに限らず社会運動なんてのはそんなもん

anond:20190121224428

電車男に分類してるのは大昔からある少女マンガ文法バトロワもだけど古典じゃなく定型だよー

カイジって言ってるのもたぶんシチュエーションスリラー枠だから真似じゃなくてそういうジャンルってだけだよー(フォロー先としてはライアーゲームの方が多そう)

電車男は実話系で構成が新しい感じで高嶺の花への恋っていう文学的表現じゃない現代的なオタクって属性ライト少女マンガさで大衆向けにやった雄的なものだけど漫画ゲームだとそんな珍しくない構図で今は当時よりその辺りのコンテンツがまさにカジュアルにより大衆化して少女マンガも含めて実写化されるようになったからそのジャンル作品を目にする機会も増えるのも当然なんだと思うよー

モテないタイプイケメン美女にみたいなその手のは方法論はちがうけどハリウッドにもヨーロッパにもボリウッドにもあるからジャンル自体そもそも盛況ってのもある気がするなー

バトロワも確かに金字塔メディアわずフォロワーも多いけどそれもやっぱり日本に限った事じゃないしバトロワ型(サバイバルアクションスリラー裾野を新たに表現としてひろげてジャンルとして定着させたある部分では始祖的作品でもあるからプロットが被っててもそれだけじゃ古さとはまた違うんだと思うんだよー

SAW以降ほんとやばいレベルで低予算ソリッドシチュエーションスリラーが(今も)量産され続けてたりブレアウィッチのあとのPOVホラー大発生だったりその中でまたフォロワーフォロワー呼んでたり実際の事件を基にした機知に富んだ銀行強盗映画ってだけでも何本あるのほとんど舞台イギリスじゃんってなるしあのキャメロンディアスはこっちのラブコメでこのキャメロンディアスはそっちのラブコメでこのジムキャリーはどのコメディ傲慢ジムキャリー???てなりがちだし有名どころには必ず一瞬続編かと思うような(予算少ない)作品が横並びで同時発生的についてたりしてジャンルを○番煎じって言っちゃったらもう色々成立しないと思うんだよーゾンビものロメロの何十(何百?)番煎じだって言わないのと同じだよー

見るDVDが偏りすぎてて最近少女マンガ邦画とか予告にチラッともしないから似てるとかそういうのは何とも言えないけどゾンビもの邦題○○オブザデッドどんだけあるんだよって思うし登場人物も似てたりというかセオリーあったりするけど実は差別化頑張ってたり色々やってるから少女マンガのもオタクものもパッと見似ててもそれぞれ個性結構あったりするんじゃないのかなーってなる

実際カメラを止めるなもワンカットオブザデッドだし低予算ものなら本編に予告シーン以外の盛り上がりがないとか予告が一番面白いとかザラだしラスト○分見逃すなとか予想できないとか想像を裏切るみたいなそういう煽りもよくあるから話題になってなかったら見てたか分かんないか最初からジャンルのコバンザメじゃーんてだけで切り捨てるのもどうかと思うよー

電車男バトロワクラシックならロメロのゾンビなんて60年代で超絶クラシックだよー

2019-01-21

自分

どうせまた片手間にここ開いてしまうであろうから忠告書いとこう。

はてなとか増田とかtogetterとかツイッターランキングとかYahoo!ニュースとか見るのやめよう。

ああやって色んな人の意見取り入れて見てると自分思想大衆化されていく。

均されていく。

違う。

そうじゃなくて、もっと尖ってて独自の考え方や捉え方をしていかないと。

というか以前はそうだったはず。

なんで世間の平均的意見に毒されて自分の考え方を否定するんだよ・・

否定することが創作にとって一番だめ。

思想の上で、誰にでも優しくてみんな生きやす世界なんて望んでないはず。

自分欲望欲求を見つめなおしてくれ。

もっとうわああああああってなりたい。そのくらいの熱量が戻ってこないと。

自分一人だけの世界へいくのがいい。人が多い世界は、本当にだめ。

すぐ影響されてしまう。マザーテレサ言葉を思い出せ。

インプットは影響が大きい。

こういうどうでもいいところを見ている暇があったら、pixivでもいいからそっちを眺めよう。

偏ってて尖ってて最高にキマってる作品たちをインプットしよう。

世間社会の平均的いい子ちゃん意見を取り入れるな。同調するな。

それはお前の意見ではない。

属性じゃないんだからさぁ、所詮

社会に合わせて辛い気持ちがあるのに、なんでネット上でも社会を見ようとするのか?

いらないいらないいらないいらないいらない

そんなもんゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミ

もっと倫理観を吹っ飛ばしてやりたいことをちゃんとやろう。

創作の中なのになんで日本法律を守らなきゃいけないんだよ。

視野が狭い。こんなところばかり見てるから

2chを見ていたとき、なんで何も創れない人間だったのかを思い出せ。

自己批判創作意欲をぶち殺す。

くだらねぇ視点なんか全部吹っ飛ばし自分の好きだけを集めて気が狂うまで作品作れや

もう何ヶ月ぐだぐだしてんのかって話で、創るために生きてるんじゃないの?違うの?

違うならしんだほうがマシ。早く創作のための人生を再開しろ、本当に。

時間だけどんどん過ぎていく。

そんな人生嫌すぎる。

年齢とかかんけーないから。早く。

全てを思い出せ。感覚大事

1秒も無駄にしないくらいの気持ちでいよう。

分かったらここを閉じろ。

早く。人生にとって害しかないようなサイトを嬉々として見るな。

そんな奴らに塗れてていいのか、自問自答してよく考えろ。最近思考停止しすぎ。

映画見よう。早く。

2019-01-13

オタク同士なら仲良くなれるかと思ったらみんなパリピだった件

オタク文化の大衆化に少しだけがっかりした話

上記エントリを書いた増田であるチラ裏のつもりで書いたのに反響が多くて驚いた。しかし己の気持ち文章で伝えることがいかに難しいかということも実感した。何点か補足・追記したい。

何人かの方が、昔VS今という文脈文章を読まれたようだ。それは少々違う。昔に戻るかと聞かれれば私は否と応える。豊富コンテンツが溢れる現在オタク生活は最高だ。十分に楽しんでいる。しかコンテンツ方面問題はなくてもコミュニケーション方面では多少齟齬があるという話だ。タイトルに書いたように"少しだけがっかり"であって"大いに絶望"ではない。あまり二元論的に捉えずに頂けると有り難い。

ライトオタクに対するディスだ、と反応された方もいる。私は思う。ライト層をディスって気持ちよくなれるならとっくにそうしている。ライト層を見下し異物として切り離すことが上手くできなかったからこそここで長文を書き散らしているのだ、と。

私が「今のオタクほとんどはオタクコンテンツを嗜むだけの一般人である」と書いたのは、オタク気質のある人だけがオタクだとアピールするためではない。大げさに言えばそのように認識しないと精神を安定させられなかったためだ。ただの苦肉の策だ。

異国の地で日本人に会うとなぜか親近感や安堵を覚える。同じ日本人という共通言語文化常識などの背景の文脈を共有できると思うからだ(その文脈がどの程度共通しているのかはさておき)。オタクという言葉にもそれと似たような作用があると思う。相手自分オタクだと紹介してきた場合オタクという言葉に含まれ文脈を背景として共有できるものだと思っていた。それは研究熱心さ、多少変わった人であること、後ろ指を指されがちであること、また劣等感であったり、周囲に馴染みにくいことなど、ネガティブな側面とポジティブな側面を雑多に含めたイメージだ。オタクであることを隠して生きてきた私にとって、相手属性ひとつオタクがあるということは安堵を感じさせる要素だった。同じオタクの前では自分を過度に虚飾しなくてもいい、劣等感を感じることなく己のコンテンツへの造詣を語っても構わないという安心感だった。

その感覚を抱いてSNSを始めたのが良くなかったのだろう。相手オタクだと名乗ると、オタクとしてのもろもろの背景を相手も共有しているだろうと勝手に期待してしまった。そこから先はお察しである。もはやオタクネガティブニュアンスなどなく、皆パリピだった。

私は自分オタクに対する認識アップデートする必要に迫られた。彼らをオタクである、と認識すると勝手に同一視して期待してしまう。期待することをやめられない。ならば彼らはオタクでない、オタク趣味を嗜む一般人である定義したほうが勝手な期待をせずに済む。しかしその定義には副作用もあった。同じ文脈をひとり共有できていないという孤独感をもたらしたのである。なので一抹の寂しさを感じていると書いた次第だ。

これはオタク論のような大きな話ではない。パリピになれない陰キャの悲哀とでも述べた方が正しいだろう。そしてオタ気質人間/そうでない人間のすれ違いもそれと並列に存在している。この話にオタク関係ないと看破したブクマカがいたが、素晴らしい洞察力だ。ネガティブ気質文脈として共有しないと他者に対して自由に振る舞えないというコミュ障の話でもあるのだ。そしてオタク文化大衆化する前は文脈の共有が容易かった。

何人かの方からは、気の合う人間とだけ付き合えばいいというアドバイスを頂いた。正論だ。しかし私の場合、絵を通じて人と関わることも多いのでなかなか難しい。私の絵が好きだと言ってくれる人を気質が違うから関わるなと門前払いすることはどうにもできそうにない。私は彼らのことが嫌いではないのだ。ただ寂しさを感じるだけだ。しかし昔オタ趣味に耽っていたころは一人が当たり前で寂しさなど感じなかった。SNSを始めた途端に寂しさを感じ出したというのはなんとも皮肉ものだ。

それでは各自楽しいオタクライフを!

[]2019年1月12日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00668736132.443.5
01439940231.246
02619439154.757
03399692248.556
0422145966.358
0523177977.372
06253221128.846
07586016103.745.5
0851419282.251
0975700993.541
10728390116.557
11111763368.831
1214515720108.449
131641510492.146
1411011052100.552.5
1510115695155.428
16151916660.734
171801352575.141
181231194397.141
191751699997.134
201981634882.637
211421132179.743
221561252380.332
23108916584.940
1日239923606798.441

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(238), 自分(178), 差別(113), 今(105), 女(99), 女性(95), 話(86), 増田(83), トランス(79), 人間(77), 男(72), 日本(65), 前(64), 問題(60), 必要(60), 普通(57), 好き(57), ー(54), 理由(54), 意味(53), あと(53), 感じ(48), 気持ち(47), 社会(46), 子供(46), 他人(44), 結局(44), 相手(43), ロリコン(42), 仕事(41), 自体(41), 気(40), 男性(40), 結果(39), 心(38), 世界(38), 理解(38), 関係(38), 全部(37), 時代(37), 通報(37), 存在(37), ワイ(37), 人生(37), 権利(36), バカ(36), アホ(36), 言葉(36), しない(36), 無理(36), 他(35), 全て(33), 昔(33), 時間(32), 会社(31), LGBT(31), 結婚(31), 最近(31), 感情(31), 人権(30), 目(30), 国(30), 差別主義(30), 頭(29), 嫌(29), フェミ(29), 場合(29), レベル(29), 日本人(28), 一人(28), オタク(28), 別(28), アニメ(28), 一番(28), 主張(27), 作品(27), 湯(27), 性的(27), 今日(27), じゃなくて(26), 判断(26), 自由(26), 生活(26), 誰か(26), 一部(26), 手(26), 場所(25), たくさん(25), トランスジェンダー(25), 最初(25), ダメ(25), 状態(25), 無駄(25), 犯罪(24), 風呂(24), 評価(24), しよう(24), 現実(24), 全員(24), 文章(24), 児童(24), 絶対(24)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(83), 日本(65), ワイ(37), LGBT(31), 差別主義(30), フェミ(29), じゃなくて(26), トランスジェンダー(25), 可能性(23), お気持ち(22), シス(22), わからん(22), 価値観(20), マジで(18), 昭和(17), 東京(17), 平成(17), 主義者(16), 元増田(15), アメリカ(15), いない(14), 犯罪者(14), 男性器(14), 恵方巻き(14), 小児性愛(14), KKO(13), ちんこ(13), 何度(12), ブコメ(12), 性自認(11), ツイート(11), マイノリティ(11), 自分たち(11), ツイッター(11), twitter(11), 性犯罪(10), トラバ(10), 明治(10), 基本的(10), なのか(10), キチガイ(10), ラノベ(10), 読解力(10), リアル(9), 被害妄想(9), 個人的(9), 社会人(9), 普通に(9), 不法侵入(9), 韓国(9), w(9), 同性婚(9), userlocal(8), 分からん(8), 男湯(8), emotion(8), ai(8), 女性専用車両(8), スマホ(8), キモい(8), なんだろう(8), 加害者(8), 反差別(8), 差別意識(8), いいんじゃない(8), はてな民(7), result(7), 性犯罪者(7), documents(7), 1回(7), 中国(7), コミュ障(7), Twitter(7), カス(7), ???(7), 公衆浴場(7), nr(7), ありません(7), ブログ(7), 悪いこと(7), 現行法(7), ここに(7), 毎日(7), 1年(6), マンコ(6), マジョリティ(6), YouTube(6), ワガママ(6), キモ(6), はてなー(6), 明治時代(6), youtube(6), フォロワー(6), 安倍(6), 3人(6), 盗撮(6), チンコ(6), 1人(6), なんの(6), 論理的(6), プレイ(6), LINE(6), 恵方巻(6), A(6), イケハヤ(6), 具体的(6)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

emotion(8), userlocal(8), nr(7), 山形のだし(4), 恵方巻き(14), 太巻き(4), 毅(4), ジャニー(4), シス(22), クサマンコ(3), 語り継が(4), トランス(79), 湯(27), 自認(15), トランスジェンダー(25), 男性器(14), ペニス(18), 空想(10), 銭湯(17), 幼女(17), 戸籍(11), 児童(24), 見せつけ(12), クール(12), ロリコン(42), 手術(19), 温泉(10), 差別主義(30), 通報(37), 主義者(16), 宣言(14), 決める(21), 同性愛(13), 恐怖(19), ちんこ(13), 対立(11)

頻出トラックバック先(簡易)

■「ロックだ」の反対ってなんていうの? /20190112151049(36), ■「男体への恐怖」を正当化する差別主義者多すぎやばい /20190112150155(24), ■美術館でしゃべっちゃいけません /20190110103127(15), ■anond20190109004202 /20190112065656(15), ■オタク文化の大衆化に少しだけがっかりした話 /20190111203922(11), ■なんで胸増量するん? /20190112151326(9), ■3連休初日だってのに、独りでは解けない愛のパズルを抱いて困ってる /20190111225718(8), ■恵方巻ディスるなら正しくディスれといいたい /20190111181738(8), ■パンパンでも中二病ときめくパンってなーんだ? /20190112185026(7), ■anond20190111181738 /20190111205248(7), ■いろいろな枠組みの中の評価を考えることで、バーチャルさんはみているが面白いことを証明します /20190112102156(7), ■ /20190112171730(7), ■1月自殺するつもりだった /20190112083041(6), ■anond20190112150155 /20190112165101(6), ■手塚治虫って100年後には忘れ去られるんだろうな /20190112170520(6), ■結局生まれ環境でほぼ人生決まるやん /20190112020055(6), ■寿司丸かぶり恵方巻き)はつくられたもの /20190112121742(6), ■ツイッターのせいで高校から友達が死んだ /20190109004202(6), ■最初拍手するような人になりたい。 /20190112141929(6), ■同人誌の話が考えられない /20190110004033(5), ■anond20190112124650 /20190112124840(5), ■笊蕎麦を食べるのが面倒臭い /20190112150227(5), ■恵方巻法律禁止された /20190112113522(5), ■「ブギーポップは口笛を吹かない」あるいは「木村明雄の消失」 /20190112010952(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5937590(1990)

2019-01-11

オタク文化大衆化に少しだけがっかりした話

昭和生まれオタクだ。

私の学生時代オタクであることが周囲に知られることは社会的な死を意味した。私はオタクであることを隠して生きていた。

部屋でどハマりしている漫画を読み、多少同好の士と話す機会はあったものの、基本一人専門書籍を漁っていた。ひとつ漫画に対して熱は何年も続いた。当時ハマった漫画歴史物で調べようと思えばいくらでも調べられたため、専門書を読み漁った。高い本は買えず、書店でよく立ち読みをした。二、三時間立ち読みをしている私はきっと迷惑存在だっただろうに、見逃してくれた書店員さんには感謝しかない。

最近になってSNSを使ってオタク活動を始めた。同好の士と繋がっていくと中・高生とも話す機会が増えた。今までオタク趣味オープンに話す機会もなかったので純粋に嬉しかった。

しばらくして違和感を感じ始めた。その違和感の正体がなんとなく分かってきたので、このエントリーを書いている。好きなコンテンツを同じくする若年層と関わっても、しばらくすると彼らの愛好コンテンツは別のものになってしまうのだ。私が絵を投稿するたびに熱心に話しかけてくれた高校生ももう別のジャンルに夢中のようだ。彼らのプロフィールにはたくさんのコンテンツが書かれており、それにハマっている、とある。そのコンテンツほとんどの若年層のアカウント共通していることにも気が付いた。そして彼らは同じタイミングで同じことを一斉に投稿する。例としては、いわゆる"〇〇はいいぞ"などである

彼らはみな自分オタクだと自称しているのだが、果たしてそうだろうか?と段々と疑問を抱き始めた。アニメゲーム漫画を好めばオタクなのか、と言われればそれは違うのではないだろうか?彼らのうちのほとんどは、昔ならオタクが愛好していたコンテンツ流行の歌やテレビ番組と同じ感覚で消費しているだけではないのか。ただ単に普通の人が消費する、テレビや歌などの娯楽の選択肢の中に、昔オタクが好んだタイプコンテンツも紛れるようになった、それだけなのではないかという結論に至った。

若者がどうのこうのと言うつもりはない。私が一抹の寂しさを感じたのは、現代においてオタクコンテンツがこれほど大衆に受け入れられているのに、肝心のオタク自体はそのコンテンツ取り巻き楽しむ人々の中に入っていけない、という事実だ。一見たくさんの同好の士存在するように見える。しかしそのほとんどはオタクではなく、オタクコンテンツテレビ音楽と等しく選択肢として楽しんでいる人たちだったのだ。リア充で、自撮りSNSに上げたりできる人たちだった。オタク気質な人と普通の人の比率は今も昔も変わっていないのだ。これではオタクであることを隠して一人で楽しんでいた頃と本質的には変わらないんじゃないかと、思ってしまった。

結局のところ、オタクコンテンツがどれだけメジャーものになろうと、いやメジャーであればあるだけ、オタク気質な(掘り下げ型の)人間が少数派であり、孤立しがちであることを突きつけられるだけなのだコンテンツ一般化しただけでオタクが増えたわけではなかった。そして皆が皆自分オタクだと叫んでいる中、オタク気質同好の士を探すのも以前と変わらず難しい。オタク文化が大衆したことで、大手を振ってオタク気質人間考察だのなんだのできると考えていた私は時代について行けていない甘ちゃんだった。今のところ数万人はファンがいるであろうコンテンツ自分と似たようなタイプを2人だけ見かけている。

もしあなたオタク気質同好の士を友人に持っていたらそれは僥倖というものだ。彼/彼女を大切にしてあげてほしいと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん