「特集」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 特集とは

2018-07-17

クローズアップ現代プラスセックス特集だった

Twitterでもトレンド入りしてたんだけど、

茶化すような内容ではない番組企画意図

理解してないように見えたのは大概アニメアイコンの連中

女に夢を持ちすぎている童貞か、

女に相手にされなさすぎて絶望している童貞

ちゃん恋人いたことあるならできない発想ばかりでキモかった

2018-07-16

W杯美女サポーター特集みたいなやつ

各国のサポーター写真がたくさん並んでいるんだけど黒人は一人もいなかった。

2018-07-12

anond:20180712002759

母も叔母もべつに付きっきりで面倒見てるわけではないです。

叔母は昼間は派遣社員として働いてるし休日は芝居を見に行ったりしてる。

母は仕事してないけど近所の友達と一緒に旅行とか行くし、姉の家に行って孫の面倒とか見に行ったりしてる。

ばあさんは一人で留守番もできるし、そこまでボケているわけではないかと、

前にも書きましたけどトイレもいけるし糞尿をおもらしすることもない。

今年で92歳だけど元気な方だと思う。

足悪くて歩くときは杖突ながらだけど。

夜はウイスキー1杯飲んで晩酌してる。

ボケボケたって言うけど、認知症特集とかテレビ見て母が勝手にそう思ってるんじゃないかなーって思ってる。

2018-07-09

イスラム女性差別に対しての批判

イスラム社会西洋女性の高い離婚率や離婚女性貧困を上げ「だからイスラム女性西洋女性より幸せだ」と主張しているらしいけど、運転免許も持てずレイプされたら親に殺される社会のどこが幸せだと鼻で笑われる話だ。

BBC性犯罪被害者に激しいセカンドレイプをする日本特集に反発してイギリス日本より強姦が多いとか吹き上がってるのを見て、多分イスラムと似たような文化的に劣った変化する希望もない国という見方をされてるんだろうなと恥ずかしくなる。

自民政治家まで参加して繰り返される激しいセカンドレイプ日本の秘められた恥なのは本当なんだから素直に反省して改善すればいいのに、できないのがもう終わってる感じがする。

anond:20180708072429

1973年からワイドショーのコーナーで「怪奇特集!!あなたの知らない世界」が始まっており、夏休み小学生を震えあがらせ、おおいにチビらせていた。

あと、ネタ的には1989年の「丹波哲郎大霊界 死んだらどうなる」って映画も外せない。丹波哲郎って大物俳優なんだけど、この方面について彼の言ってることを誰も本気にしてなくて(言い過ぎ)、なのに映画が3作目まで作られたという。「死んだら驚いた」ってキャッチフレーズ40代から上なら誰でも憶えてると思う。

追記:

ネタといえば、この人を忘れてた。泉アツノさんw

占い師、と言ってもピンとこない方が多いと思うけど、占いが終わったときの「こんなん出ましたけど~」の人と言えば40代から上は「あーっ」ってなると思う。

年表のどこに入れたらいいかちょっとからない。

2018-07-08

70年代80年代90年代00年代 オカルトブーム年表

年代事象備考
60年代妖怪ブーム1968年からアニメゲゲゲの鬼太郎』開始)
ムー大陸1968年に『失われたムー大陸』が翻訳出版
ヒッピームーブメント
1970年ヒバゴン広島県比婆郡で目撃された猿人
1975年に終息宣言
1972年クッシー屈斜路湖で目撃された巨大生物
ネッシーに倣って命名
1973年書籍ノストラダムスの大予言五島勉
1973年小説日本沈没小松左京
終末ブーム
1973年UFOブーム矢追純一
70年代末まで
1973年漫画恐怖新聞つのだじろう
1975年まで連載
1973年漫画『うしろ百太郎つのだじろう
1976年まで連載
1973年テレビドラマ『すべって転んで』田辺聖子
ツチノコブーム
1973年漫画『幻の怪蛇バチヘビ』矢口高雄
ツチノコブーム
1974年映画エクソシスト
1974年ユリ・ゲラー来日矢追純一
超能力ブーム
超能力少年
1974年書籍『狐狗狸さんの秘密中岡俊哉
コックリさんブーム
1974年書籍『恐怖の心霊写真集』中岡俊哉
心霊写真・地縛霊
1976年オリバー君来日人間チンパンジー中間存在
1977年ニューネッシー漁船に引き上げられた謎の生物の死骸
ウバザメとされる
1978年映画未知との遭遇
1978年書籍ピラミッド・パワー中岡俊哉
もともと世界的なブーム
1978年テレビ番組川口浩探検隊シリーズUMAなどを探索する
1985年まで放送
1979年口裂け女
1979年雑誌ムー』創刊
1982年映画E.T.
1982年ミステリーサークル80年代話題
1990年には日本でも出現
91年にはいたずらと判明
1983年前世ブーム1983年 映画幻魔大戦
1986年 漫画ぼくの地球を守って
1984年統一教会霊感商法批判文藝春秋朝日ジャーナルなど
1985年書籍運命を読む六星占術入門』細木数子
1985年宜保愛子霊能者
80年代後半から90年代初頭
1993年大槻義彦などから批判
1985年小説帝都物語荒俣宏
1986年新興宗教幸福の科学設立
1987年新興宗教オウム真理教設立前身ヨガ教室1984年から
1987年ゲーム女神転生ナムコアトラス
1987年書籍大霊界 死んだらどうなる』丹波哲郎
1989年ツチノコ共和国建国奈良県吉野郡下北山村
1989年人面犬
1989年Mr.マリック超能力者風の演出バッシングを受ける
1990年漫画MMR マガジンミステリー調査班』石垣ゆうき
1999年まで連載
1990年テレビドラマ世にも奇妙な物語
1990年小説学校の怪談常光徹
学校の怪談ブーム
1995年映画化など
1991年チャネリング」が流行語大賞特別賞を受賞受賞者は『幸福の科学』の大川隆法
1992年と学会設立トンデモ本世界』発売は1995年
1993年書籍『理性のゆらぎ』青山圭秀
霊能者サイババ
1993年漫画地獄先生ぬ~べ~原作真倉翔
作画岡野剛
1999年まで連載
1994年海外ドラマX-ファイル
1995年地下鉄サリン事件
1995年アニメ新世紀エヴァンゲリオン
1996年書籍神々の指紋グラハム・ハンコック
超古代文明
1997年テレビ番組奇跡体験!アンビリーバボー一時期、心霊特集を組んでいた
1998年ビートたけしのTVタックル超常現象スペシャル大槻義彦
1998年映画『リング』
1999年ノストラダムス予言した年
1999年ライフスペースミイラ遺体事件
1999年法の華詐欺事件
2000年2ちゃんねる洒落怖スレ2003年 くねくね
2008年 八尺様
2001年テレビ番組『USO!?ジャパン2003年まで放送
2003年映画呪怨
2003年小説ダ・ヴィンチ・コードダン・ブラウン
2003年パナウェーブ研究所
2004年テレビ番組ズバリ言うわよ!細木数子
2008年まで放送
2005年テレビ番組オーラの泉スピリチュアルブーム
美輪明宏江原啓之
2009年まで放送
2006年書籍ハローバイバイ関暁夫都市伝説信じるか信じないかはあなた次第
2010年パワースポットブーム
2012年マヤ暦にもとづく人類滅亡予言
2013年ゲーム妖怪ウォッチ』


最近オカルトブームを振り返る人が多いけど、あまりに言っていることがあやふやなので、とりあえず調べられるだけ調べてみた。

しかし、こういうのはオウム記憶も朧げな俺よりも、当時のことを知ってる奴がきちんとまとめるべきだと思うんだよな。

2018-07-06

テレビ特集しなきゃいけないのは「何故オウム信者が激増したか」なんだけど

出来ない話をしているな

2018-07-05

イギリス在住者の気持ちになって考えりゃわかる

BBCの件だけど、あれはイギリスに住んでる人からすれば質の悪い報道だってのは少し考えればわかるはず。

だって自国イギリス)の悪い部分を見ないで他国日本)の悪い部分ばかり報道されるようになったら困るのは在住者なんだよ。

普段日本左翼の人が言ってることでしょ。


言ってみれば

日本労働環境を棚に上げて他国のひどい労働環境特集している」

状態なわけでしょ?

イギリス住みからすればお前がいうなって言いたくなるよそりゃ。

しかBBC報道を見て

日本イギリス以上に治安が悪いとか性犯罪暗数日本のほうが多いとかデマじみた反応がボロボロ出てくるわけ。

これは明らかにまずいでしょ(デマだらけになってるのは気づいてないならちゃん認識したほうがいいぞ)

どう考えてもイギリスネトウヨ達が調子に乗るよね。

イギリス最高!日本クソ!」

って。

2018-07-04

anond:20180703194538

操法自体否定しないでやってくれ

操法知らないとマジでまともに消火できないか

いや、操法別に否定してないというのはわかってる、消防団コミュニティ同調圧力が悪いとかそういう話なのは理解してる

理解してるんだけど、改めて確認してみて貰いたい

ホースの展開・接続ポンプバル操作、放水・注水の方法など、こういうのは消防訓練を受けないと先ず知らないし出来ない

筒先の放水による圧力が大きいことはテレビなどの放送で稀に特集されていて何となくいたことがある人も多いかも知れない

しかし、実際の防水時は筒先を持つ人員と同じくらい、筒先の後ろの2番手・3番手に居る人員テクニックがかなり重要ということを知ってる人はあまり居ない

消防団員のなり手が少なくなってきているというのは当然ながら社会にとって非常に危機意識が起こることなんだけど、消防団員にならない一般人でも操法を粗方知るために消防団主催消防訓練には参加して貰いたいなと思うわけですよ

操法マジ大事、そして操法消防訓練でしか教えてもらえない

オタク向け子供向けのシンクロン合身

https://anond.hatelabo.jp/20180625184652

この延長上にあるお話

本来子供向けだったアニメが長い年月を経てオタク向けに変容してしまったものを、

さらにもう一度子供向けにシフトしていくっていうトレンドが今後の主流になっていくのかもしれない。

ベイマックスは天下のディズニーが送り出したおかげでその日本的オタクテイスト大衆向けアニメ映画の健康テイストが程よくミックスされて大ヒットしたのは記憶に新しい。

そこからもう一歩オタク寄りの立ち位置ライバルであるドリームワークスがヴォルトロンなんていうものを送り出した。

よくtogetter辺りでは日本海外アニメ表現に関して「完璧だが不自由健全主義」vs「自由だが混乱を生むエログロ主義」みたいな文脈勝手対立煽りネタにされちゃったりするわけですが、

そんなアフィの下らない思惑なんか簡単に消し飛ばしちゃうのがヴォルトロン凄さだ。歴代日本アニメの総復習みたいなことをやり遂げちゃってるのだ。戦闘シーンはSWやスタトレというより

艦隊の真っただ中に飛び込んで姫を助け出せ!ワープで逃げても追ってくる敵を危険星域に入ってやり過ごせ!スペースランナウェイ!なイデオンヤマトだったり、

敵艦に潜入しての等身大での戦いは群がるロボット兵をキックアタック!電光パンチビーム剣で大切断!と血湧き肉躍るアクション満載!そしてわざとらしい露出ピッチリスーツは無いのに何故かエロい

主人公サイドだとシロとキース、この二人がホンマにエロい!ふとした瞬間に魅せる表情がハートに直撃する。ノンケの男アニオタも堕ちる。実際堕ちた。

地の子供向けレーティング基準は完全に満たしてて、ここまでオタッキーに攻めたことが出来るのかって驚愕したよ。

そして公式自分達の作品子供だけでなくオタクに観られていることを意識して、主役五人の設定上の誕生日には必ず特集声優さんコメント動画ハッシュタグ付きでtwitterにアップしたり、

スタッフプロデューサーインタビュー記事を定期的にオタク向けニュースサイトで組んだりと、広報関係も万全の体制で挑んでいる。

こういう流れ見ていると、二次創作があーだとか手下の民度がどーので荒れてる場合じゃねーぞ日本ディズニー!って叫びたくなるわ。

ヴォルトロンもその手のゴタゴタは日常茶飯事ではあるけれど、こっちは英語圏全般を巻き込みますからね。地球丸ごと超決戦ですよ、ハイ

それでもその手のアピールドリームワークスが続けているのは、オタク文化と大衆文化の更なる融合、垣根そのものを無くして新次元表現を産み出せる環境作りを目指しているのかもしれない。

今までもこれからオタクオタクであり続けるし、世の中に揉め事は尽きない。でもせめてアニメを見ている時間だけは仲良くしようぜ?

2018-07-03

ZOZO特集ニュース9放送するNHK

田端片棒を担いでるのが一番気に入らん。

やはり非営利公共放送なんて嘘っぱちだよ。職責を全うできないところに受信料は払わん。

2018-07-02

「閉経ババア」って言う男の人ってどこで「閉経」を知るの?

私は20歳の女で、当然生理は毎月経験しているし一般の男の人よりは生理に関して知識がある。

しか自分あさイチ特集を見るまで「閉経」という言葉どころか現象すら知らなかった。生理に終わりがあるなんて、ととんでもない衝撃を受けた。

友人とも母親とも生理の話をする事はあるが、閉経の話などしたことも無かった。学校でも教わらなかったし、本や雑誌テレビでも見たことも聞いたことがなかった。

偶然私が見たことないだけでもしかしたら世間的には一般知識なのだろうか。

それにしたって女性より生理に関わる事が少ないであろう男性が「閉経」なんてどこで知るのだろうか。

はてなNG代替品 for Firefox も作った

anond:20180609124213

はてなフィルタ - Firefox 向けアドオン

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/%E3%81%AF%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BF/

機能

[対象サイト]

URL概要ブロック対象
http://www.hatena.ne.jp/はてなトップブックマーク/ブログ
http://b.hatena.ne.jpはてブトップタイル/柱/レコメンド(人気エントリーもどうぞ)/特集
http://b.hatena.ne.jp/hotentryはてブホッテントリタイル/特集
http://b.hatena.ne.jp/entrylistはてブ新着同上
http://b.hatena.ne.jp/searchはてブ検索検索結果
http://b.hatena.ne.jp/entryはてブエントリ関連記事/今人気の記事/新着/ページャー/ブコメ/スター
http://b.hatena.ne.jp/$(user)ユーザーブックマークページスター

つれづれ

Firefoxアドオンについて調べてみたところ、いつの間にかWebExtensionに対応していて、ほぼそのまま移植できそうだったので対応してみました。

ソースもmanifest.jsonもほぼそのまま使えてとても楽ちんでした。いじったのはchrome.storageをbrowser.storageに変更したのと、それにともなうAddON-IDの追加くらいです。いい時代になりましたね。

公式(AMO)に登録するのに$5払う必要もしないないし。

なお、表示はFirefox57以上となっていますがVer55でも動いてます。明確に動かないのは52より前です(browser.storage.local.get不具合があるため)

Firefoxシェア10%を割ったということでどれくらい需要があるかはわかりませんが、Youtubeフィルタ(ユーザー数1)は超えてほしいものです。7月1日時点でChrome版が102人、6月9日時点ではてなNGが990人だったので、1020人くらいは…

アップデート予定

アップデートというか別アドオンになるようですが、FirefoxAndroid版でもアドオン使えるのでそちらの対応もできたらやりたいなという気持ちはあります

スマホサイトは表示が違うのでその対応ですね。うまくゆくといいのですが。

2018-07-01

anond:20180701190506

うむ、その主張でいいぞ、がんばれ。

まり昏睡レイプ日本では合法であり、サシ飲みした時点でレイプOKというのが日本の文化である、という話に戻ってくるわけだ。

BBCは楽でいいな。特集の次回ネタ自分から来てくれるんだから

2018-06-29

anond:20180628210405

話は逸れるけど、アメリカって、スクールカースト決まる上で美人さもある程度は関係あるんだろうけど、

メディアに出る女がデブだったりブサイクだったりで多様性ってこういうことだな…と思わされるわ。

一方、日本フェミニスト大先生たちは、深夜アニメ地方キャラマイナーゲームにはかみつくのに、

大手メディア美女特集やらアナウンサー美醜採用についてはなんにも口出さないんだから面白い

anond:20180629025439

90年代女性社会進出が進んで、テレビ業界で、「F1マーケティング」という、OL専業主婦向けのコンテンツが主流になった結果、見事に、若い男性向けのコンテンツ消滅した。10年前に「日経ビジネス」で、「なぜテレビはつまらなくなったのか?」という特集で、「若い男性サッカー野球国際試合以外には全く反応しない」って書かれていたよ

2018-06-27

小室哲哉

テレ東音楽祭で小室哲哉特集

小室哲哉らしいメロディライン、チャカチャカ感がなつかしいけど、小室哲哉小室哲哉感は、策士が小室哲哉なって以降に顕著だよね。

作詞家小室哲哉いちばん気恥ずかしくて好き。

シンガー小室哲哉よりも気恥ずかしい。

漫画家「絵に専念してその分仕事しなくていいんだから

https://twitter.com/Souryu_STD/status/1011203616625979393

会社で絵がかけるのが上司にバレてタダで頼めると言われたのをタダじゃ描かないって突き返すのめちゃくちゃ勿体無いよ。通常業務置いといて絵を描く事に専念して月給貰えるんだよ?めっちゃラッキーだぞそれ。

https://twitter.com/Souryu_STD/status/1011348948349476866

会社業務が絵を描く時間に置き換わるチャンスを逃したのは残念だと思うよ。タダで頼めるーって言うけど部署から外注コスト削減できるだけで会社としては人件費かかっててタダじゃないんだからその計算できないでタダって言葉脊髄反射してドヤるのはちょっとねー

----------------------------------

 

 

花畑に住んでいらっしゃる…?

 

----------------------------------

https://twitter.com/Souryu_STD/status/1011348121996034048

絵を描かされた上に通常業務も通常スケジュールで全部やらされて残業だらけとかのブラック企業の話は論外だからな?

https://twitter.com/Souryu_STD/status/1011350180510162945

大体そこも交渉術だと思うんだけどね。絵がかけますってアピールの仕方の問題。絵が描けることがどんなに特集能力価値があるかを手品みたいにプレゼンしてみろって。みんな子供みたいに目を丸くするよ?そしてグラフィックレコーダーとなれ。給料上がるぞ多分。

----------------------------------

 

花畑に住んでいらっしゃる……

anond:20180627074738

ネット講演会深夜アニメには噛み付くのに、

なぜか影響力の大きい朝の報道や夜のバラエティ企画でやる

イケメン美女店員特集イケメン美女経営者特集!にはぜんぜん噛みつかないよな

要は得できるときだけはライドしていこ…と思ってるだけ

このツリーフェミニストの方が正直なぶんだけマシだわ

フェミニストさんってほんと二枚舌だよな

いま、日テレジップで「インターナショナルイケメン特集!」ってやってて、

社員が「イケメンです!癒やされます!」っていってたけど、

当然、フェミニストさんは叩くんだよね。

プログラマがいるとやる気出るって男をボコボコにしたんだし。

2018-06-26

発達障害を甘やかしすぎ

NHKとかで特集やったりしてるけどさ、あれのおかげで一般にも認識が広がった以上に、発達障害者開き直りが酷くなった

免罪符を得たように「仕方ない」とか言ってくるし

あと、この問題の一番酷いのは自分で気づいていない発達障害者の多いこと

から見て通院を薦めたいのに、頑なに断る奴。そのくせギリギリまで取り組まなかったり遅刻したり、それでいて「天才肌なんで」とか言って得意分野では活き活きとする。無論、周りは当人が気にしない部分をカバーしているけどね

それでとてつもない金を生み出すのなら良いけど、実際はそんな発達障害者は居ない。人よりちょっと秀でた部分がある反面、多方面は人よりだいぶ酷いのばっか。平均なら赤点ギリくらい

数人で発達障害者を助け合うより、医療やその他のプロ仕事である程度修正して、せめて1:1で済むくらいのレベルに抑えて欲しい

努力しても無理ってのは分かるが、こちらには発達障害者無償の愛を与える義務も無い

anond:20180626003808

ハリル監督がクビになって、サッカー専門誌が「日本サッカーは2度死ぬ」という特集を組んだこと

2018-06-25

NHK報道の切り取り方で、ちょっと気づいたこ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20180625/k10011494661000.html

NHK事件の経緯は詳述せず、ここだけ抜き書きして報道した。

松本容疑者が出頭した直前、インターネット上に、

「俺を『低能先生です』の一言ゲラゲラ笑いながら通報封殺してきたお前らへの返答だ。

『こんなことになるとは思わなかった』なんてほざくなよ。

これから近所の交番自首して俺自身責任をとってくるわ」

などと書き込まれているのが見つかりました



ここだけ見れば、なんてうす気味の悪い脅迫文だろう、という印象を視聴者に与えるのは自明。こうかはばつぐんだ!

ただNHK擁護しとくと、

ブクマ家はちゃんと経緯を説明しろっていうが、事件報道の一コマだけでそれはいくらなんでも無理筋だろ、特集でもくんでなければ。

数字が取れると踏めば別途詳細な取材でもやるんじゃないかな。

さてここからが言いたいことの本題なんだけど、

上記の抜書きした部分だけ見ればいかにも異常な脅迫者、ってことなんだけれど、

今のネットってこういう脅迫者の脅迫文と日常的に接することができて、

なんなら一応コミュニケーション取れるわけだよね、

意思の疎通ができるかは別として、コールアンドレスポンスが成立するという意味で。

まちなかで低能低能!って世の中の批判を大声で喚いている人がいたら、普通関わり合いにはならないのに、

ネットだったらその喚いている人に気軽にアクセスしてちょっかい出せちゃうんだよね。

で、返ってくる反応も文字データだけしかないので、ゼロ距離煽りまくっちゃうヤツもたくさん出てくる。

それって異常者に対する刺激が強すぎないか?っていう。

リアルでやったらどういう反応が返ってくるかわかる?っていう。

リアルでの反応が相手が出来ない分、どんな感情が蓄積されるか、想像すると怖くない?っていう。

ネット民はちょっとそういうちょっかいに慣れすぎてるんじゃないの?っていう。

異常者に対する距離の取り方を見失っているんじゃないかな。

荒らしは構わず華麗にスルー、なんてのがネチケット()で言われてるが、

それ別にチケットとかじゃなくて、人間現実社会本能的に取るべき安全確保距離だったんじゃないかなーって。

ネット言論が萎縮するって言う人もいるけど、

そんな大げさな話じゃなくて、

これは明らかに異常だろって思う相手にはきちんとリアル社会で取るであろう警戒心をネットでも持とうね、

という反省につなげるべきところじゃないかなって思うよ。

例えば低能先生に対する通報は、わざわざ影響力のあるブログなんかで見せしめのようにやるんじゃなくて、

黙して粛々とやるべきだったんじゃないか、とかね。

2018-06-24

anond:20180624105233

「やりたい人」って「めんどくさい人」の同義語だったりするよ

ワナビーはほしくないって業界人をよく目にする

「やりたい人」は「こだわりのある人」でもあり「すでに色の塗られたキャンバス」でもあるからだろう


こないだ何かのニュースで逆就活特集をやっていた

学生わたしパン作りに対して興味を持ったことがなく、限りなくモチベーションは低いと思う。なぜ私なんですか?」

採用自分もそうだったから。まるで興味がなかったけど、やってみたら意外と自分に合っていた――」

みたいなやり取りを見た時「やりたい人」≠「ほしい人」なんだなと傍目からもよくわかった


ココシャネル言葉じゃないけど、うまくいかないならやり方を変えてみたらどうか

かに、扉だと思いこんで壁を叩き続けるのはいいやり方とは言えないと思う

2018-06-21

ゲンロン8が熱いっ

東浩紀さんが中心となって出した「ゲンロン8」ゲーム特集の内容について、主にゲーム開発者の方々が批判して炎上している件。

ざっと見た限り、電ファミニゲーマー編集長の平信一さんのtwitterFacebook周辺が一番熱いようです(東浩紀さんご本人の他、イシイジロウさん、米光一成さん、大前広樹さん、濱津英二さん、島国大和さん、多根清史さん、清水亮さん、川上量生さん、やまもといちろうさんなどもコメント。平さんご自身は、ものすごく冷静ですが)。

中でも、痛烈に批判しているのが、ゲーム開発者岩崎啓眞さんのようです。

Facebookの公開投稿検索して見てみたのですが、岩崎さんの以下のコメントが箇条書きでまとめられていて、わかりやすい。

https://www.facebook.com/jun.okada.906/posts/2082518138456655

岩崎 啓眞 今回、ゲンロン8を読んだことで本当に思ったこと。

1)ゲーム技術と複雑に絡み合ったプロダクトであり、フルタイム仕事にしている人間とそれ以外でとんでもない差がある。

2)特にスマートフォンになってからは出る数も膨大になり、そもそも調査の段階からフルタイムVSアマチュアでは差が出てしまう。

3)技術を知らず、調査しきれない人間と調べないとリングに上がることもできない世界で生きている人間では「基本のラインが違いすぎる」

4)結論:作り手と同じレベルの話を出来るようになってから来い。

最初は怒ったけど怒る気すらなくなった。

なかなかすごい。

以上を一言で要約すると「素人は口出すな」ですね。

しかしこれはどうなのでしょう?

銀座のいろんな寿司屋にけっこう通ってる客が「サーモンはA店、まぐろはB店が旨い」などと語っていたら、

寿司屋大将が「サーモンは輸入なンだからどこの店だって同じでぃ。素人寿司を語るな」と言っているようなもののような気がします。

サーモンに関しての事実誤認に関してはそうなのでしょうが、だからって寿司を握った人でないと寿司を語ってはいけないというのは言い過ぎではないでしょうか。

岩崎啓眞さんがふだんどのようにゲームを語っておられるのかと思って、ググってみて、最初に「「レベルを上げて物理で殴る」の素晴らしさをゲームデザイナー視点で語ろう。ドラクエで学ぶ「RPGメカニクス」の3大メリットゲームの話を言語化したい:第四回】」という記事を見つけました。

その中に、以下のように書いてあります

http://news.denfaminicogamer.jp/column05/170905b

プレイヤーがバトルに敗北したとき、『ドラクエ』は経験値キャラクターをロストせず、所持金を半分にして、最後に訪れたリスポーンポイントから復活させるシステムなのだ

これはドラクエシリーズ全体ではなく、ドラクエ1の話です。

最後に訪れたリスポーンポイント」と書いていますが、ドラクエ1のリスポーンポイントラダトーム王の1マス下のひとつだけで他にありませんので、「最後に訪れたリスポーンポイント」の部分は正確な表現ではありません。

同じ記事の続きで、ドラクエ2に関して、

http://news.denfaminicogamer.jp/column05/170905b/2

1. プレイヤーはひとりで旅を始める

→これは『ドラクエ』と同じ構造にしてプレイヤーの負荷を下げるため

2. アイテム・装備・魔法の使いかたを覚える

→ここも『ドラクエ』とほぼ同じ構造になっている。なお『ドラクエ』というゲームの偉大さのひとつは、このチュートリアルを30年経ってもやることだ

3. 敵が複数出現し、だんだん戦闘がつらくなってくる

4. ふたりめの王子パーティに加わる

とありますが、ドラクエ2の1人目のプレイヤーキャラローレシアの王子)は魔法(より正確には呪文)は使えませんので、4の「ふたりめの王子引用者注:=サマルトリアの王子)がパーティに加わる」前の話なので、「2. アイテム・装備・魔法の使いかたを覚える」の「魔法」の部分は事実誤認です。

このように、ゲーマーの基礎教養であるドラクエ1・2に関しても事実誤認があります

実はやってないのでしょうか? うろ覚えなのでしょうか?

いえいえ、岩崎氏をdisろうという意図ではありません。

このような事実誤認によって、この記事全部が意味がないものになるかというとそんなことはなく、変わらず大変興味深い指摘だと思います

私が言いたいのは、このように誰でも事実誤認はありますので、

事実誤認を見つけたからこの本・記事意味がない」という姿勢はいかがなものか、ということです。

https://www.facebook.com/TAITAI999/posts/1982545055148919

岩崎 啓眞 僕は今回のことではっきりと思ってますが、雑な語りをされるぐらいなら「ない方がましだ」ですね。

そんなことはないのでは。

事実誤認があれば指摘して、著者も素直に訂正し、それとは別に議論を深め、ゲームに対する言論を高めていく、というのが健全ではないでしょうか。

だってゲームを本気で語ろうなんていう人たちの規模はこんなにちっちゃいんですから

ゲーム開発者が、ゲームの遊び手がゲームを語るのを弾圧するっていうのは本末転倒では。中国政府ですか?

ゲーム開発者の方は映画アニメを語るのが好きな人も多いですが、「映画アニメ)作ってないお前に語る資格はない」って言われたら嫌でしょ?

あとオンラインゲームオープンワールドスマホブラウザゲームなどはメジャーものだけでも全部まともにやるのは、一般社会人にとっては時間的不可能現実もありますので、「このゲームすらやってないのか」的な言いがかりも、いまの時代、やめた方がいいのかなーと。

全部やるのは無理だから、教えあうしかないんじゃないですかね。

電ファミニゲーマー編集長の平信一さんが

https://www.facebook.com/TAITAI999/posts/1977782982291793

じゃあ一方で、ゲーム業界側(ゲームメディア含む)が、その”正しい認識歴史”とやらをきちんとまとめるなり、伝えるなりしてきましたか?というと、少なくとも僕は見たことがないんですよね。(…)

まり、いわゆる“ゲーム業界人”(あるいはコアゲーマー)は、長年の経験を踏まえて正しい文脈を知っているかもしれないけど、それを整理して残す努力はしてないんじゃないかと思うのです。それって、僕からすると「ゲーム業界側の負い目」に思えてしまう(少なくとも、ゲームメディアがやれてこなかった仕事だと思う)。そりゃ、業界の外の人が分からなくて当然だろうと思うのです。

とおっしゃっているので、平さんあたりが音頭を取って「ゲーム業界から見たゲームデザイン史」的なものを作ってくださるのも素晴らしいと思います

今回の議論でもある通り、ゲームには作り手でないとわからない高度な技術的な側面がありますので。

あ、ただ、それを「正史」にする、という発想はまた違う気もしますけども。

映画業界人が作った「映画正史」とか、小説家組合が作った「文学正史」みたいのはあまりいたことないので。作り手が主張する歴史正史だ、っていうのも、なんか中国政府っぽくないですか?

そして最後ゲーマー日新聞J1N1さんのこの部分を引用しておきたいです。

http://arcadia11.hatenablog.com/entry/2018/06/20/%E7%A9%BA%E6%B4%9E%E5%8C%96%E3%81%97%E3%81%9F15%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E6%89%B9%E8%A9%95%E3%81%A7%E3%80%81%E3%81%84%E3%81%BE%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AB%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%AA

そこで自分が言いたいことは一つだけ。自分たちのゲーム自分たちで語るべきだということだ。

自分たちのゲームを語り、周囲の人や後世の人に伝えるのは、自分たちしかいない。批評家評論家肩書を持った偉い人たちや、経済的課題を常に抱えるメディアに、全て丸投げする程期待してはならない。

今後のゲーム言論の発展を祈って。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん