「もう一歩」を含む日記 RSS

はてなキーワード: もう一歩とは

2019-07-20

anond:20190720120222

さらに今回の選挙では与党が「野党は全員バカばっかりだ」とキャンペーンをやってるわけだ

それを真に受けたお前が与党ダメだが野党も全員バカばっかりなんだな、と錯覚するわけだ

もう一歩上のレベルに立って解釈をしないと真実は見えてこないよ

2019-07-19

anond:20190719010405

おまえらのズリネタはついでにひっついてきているだけでしかない

こういうことを平然と言ってのける支持者が引っ付いている限り、野党尊敬すべき規制反対派の先生方も大手を振って「漫画アニメ、性表現暴力表現の自由を守ります!」とは言いたくても言えないんだよね。選挙に勝つためには、そして必ずしも表現の自由だけではない様々な公約を実現するためには、こういう支持者が怒り出すようなことは簡単には言えない。

でも山田太郎は、守るものが『表現の自由しかない』から、それが言える。「私はズリネタを守ります!」と言ってくれる。今回俺が山田太郎を支持するのは、俺たちがこの国に生きている証を、彼らに見せたいからだ。これまではただ『人権』という頼りない最後の砦を守るしかなかった先生方に、「我々はもう一歩進める」と勇気を与えたいからだ。

自民党に入れるなんて、金輪際ありえないだろう。でも今回だけは山田太郎に入れる以外考えられない。まあ人それぞれの選択があるので、それぞれの選択尊重しましょう。

関係ないけど、立憲民主亀石倫子さんもめちゃくちゃ応援してるので、大阪に住んでる人は俺の代わりに投票して欲しい。山田太郎とか亀石倫子って、ちゃんと「それが好きで何が悪い!」って言ってくれる人なんだよ。「禁止したら余計に広まるよ」とか、「人間本能なんだから禁止なんてできないよ」とか、「綺麗な川に魚は棲めないよ」とか、そういうどこか見下した言い方じゃなく。ちゃんと「個性尊重しろ」と言ってくれる政治家さんなんだよ。これが意外と貴重な人材なんだよね。

2019-07-09

ミリシタは近いうちに右肩下がりが始まる、と私は予想しました。

この記事は、私の備忘録のような意味を込めて書きたいと思いますので細かな用語説明は省かせて頂き

ある程度の前提知識がある方向けな内容になるかと思います

お読みいただく際にはあらかじめその旨ご了承ください。


この前の土曜日秋葉原での「ミリシタ2周年イベント」に行ってきました。

行ったとはいっても会場内に入るチケットがあったわけではないので、

数日前にツイッターで告知された、会場であるUDXのビジョンでの生放映を目的に行きました。


開演のおよそ30分前に行ったのですが、既にビジョン前のテラス秋葉原からエスカレーターで上った先)には

たくさんの人が陣取っており、私もその中で何とか場所を見つけて、放映開始を待っていました。


ここから起きたことを箇条書きで記します。


・10分前ぐらいに画面が、いつもの配信前の待機画面に変わる。

・そのうち、本会場(ビジョンから100m弱しか離れていない)から歓声が聞こえるようになるが画面は変わらない

・しばらくして、出演者が画面に出て既に開演していることが解るも、画面自体静止画のように動かない(音声は流れていたか判別できなかった)

・その後、ビジョンに「全画面表示ではなくなったニコ生の画面」と「Windows10壁紙」が映し出される。

(この時点で、もしやビジョンでの放映というのはニコ生一般アカでの視聴画面をそのまま流すだけということなのでは? という声があちこちで上がり始める)

・しばらく何かの操作ををしている様子があってからニコ生の画面が消え、

 UDXと、その画面での広告管理しているらしき代理店(NTTレゾナント)の告知画面が交互に表示されるようになる。

 (通常の放映をしている時に合間に挟まれ映像と同じ)

・黒背景に白文字で「特別放映は現在事情により中止しています」という画面が何度か表示される。

・一瞬、画面がニコ生プレイヤーに戻るも静止画のままで、また公式広告(UDXと代理店映像に戻るというのを何度か繰り返す


これが、だいたい15~20分ぐらいは続いたと記憶しています

この間、その場にいたPさん達は流石と言うか、トラブルを楽しんでいました。

画面が変わる度に歓声を上げ、ままならない画面を応援する声もあちこちから飛んでいました。(これは掛け値なしに素晴らしい姿勢だと思います


そのうち、ビジョンを観ることを諦めて、本会場(アキバスクエア)の方へ向かう人も出始めました。

私も、見切りをつけて会場へと向かってはみたのですが、当然、会場前のテラスは後ろの木製デッキ部分までいっぱいになっており、

そんな中でも何とか一番後ろに立てたのですが、見えるのはステージ上の大型モニターだけ、出演者の声などはほとんど聞こえず、といった有様でした。

(会場の最後方なので見えない聞こえないは当然ではあります


しばらく、見聞きする努力はしてみたのですがどうにもならず、途中で帰りました。

ビジョンの方は途中から復活したようなのですが、私はそちらを通らなかったので、どれくらいの画質や遅延だったのかは分かりません。


以上が、イベントの会場外で起きていたことです。

結果的に、家でYouTubeなりニコ生なりを観ていた方がずっとマシでした。

ただ、このエントリ主題はこの配信トラブルのものではありません。

それに関する運営側姿勢についてです。


まず、ニコ生普段から触れている人にとって「人気の生放送なんて一般アカウントではまともに観れたもんじゃない(特に放送開始直後は)」というのは

もはや当然の共通認識であると言ってもいいと思います

ですが、イベント運営がやろうとしたことは、ツイッターで告知をして人を集めておいて、

一般アカでのニコ生視聴画面をそのまま流したのです。それがどんな事態を招くかはごく簡単に予想できたはずです。


そして、イベント終了後のツイッターブログ等でも、その話に触れたものはまったくありませんでした。

私は、その日の夜にミリシタ内の、ご意見お問い合わせフォームへ書いて送りました。

無料イベントとはいえ、事前告知をして人を集めた上で、あのクオリティで放映を行うつもりだったのか。

イベントや2周年記念プレゼントの内容が大好評だったから、全部終わりよければ良しで済ませていいという姿勢なのか、おおむねそんな内容です。

(その意見を書いた中では厳しい言葉は使いましたが、暴言中傷の類は一切行っていないと誓います

運営からの答えは、無視黙殺でした。

意見問い合わせフォームから送信されたもの個別に回答しないと明記してあるので私個人に返事が来ないことは当然なのですが、

ツイッターブログ、その他ミリシタ内のお知らせ等、日曜日以来何度か更新されていますが、この件についてリリースされたものは、

このエントリを書いている現時点、火曜日夜の時点で何一つありませんでした。

まりは「いい話だけ表に流して、悪い話・失敗したことは無かったことにする」(ユーザー側に実害が発生した事柄であっても)というのが運営姿勢だということです。

表向き、あのビジョンの前ではみんな、不具合を楽しんでいました。その後のツイッターもある程度検索を掛けましたが

批判の声はまったく見かけませんでした。

ですが、あの場にいたおそらく数百人の中で、私のように憤りを抱えたまま途中で帰った人も中にはいたのではないかと思います


悪かった点は無かったことにしよう、ユーザーは優しいから何でも許してくれる、

ソシャゲに限らず、組織運営するにあたってそういう考えは絶対に持ってはいけないものだと私は思います

ユーザーの側も、そういう姿勢やすやすと許してはいけない、とも思いますダメな点はきちんとダメだと言わないといけない。

それを見逃すのは寛容とは違う、と私は思います


以上が、私がこのエントリタイトルの通りに予想した理由です。

予想、というよりはそういう方に賭けた、と言った方が心境としては適切かもしれません。

そういう組織は、見えないところから崩れていく、

こういうことを続けていて、すべてが上手く行っているうちは良いが、ひとたび躓いたり綻びが出たら。

とまだ短い人生経験からですが、私はそう思いました。


私は、元々はデレマスの方のPで、ミリシタの世界には1年ほど前から邪魔していて(プレイ頻度はそこそこ程度ですが)、

今年のLIVEツアーもLVではありますが合わせて6日間すべて観させて頂きました。

声優さんの歌、ダンス、そして演出、どれも本当に素晴らしくて、とても良い時間を過ごさせて頂き、デレマスには無いものミリオンにはたくさん感じたりもしました。


からこそ、上記のような運営姿勢は本当に残念ですし、私には許容できるものではありませんでした。

ミリシタを今すぐやめる、ということはないですが、今でも充分ライトユーザー立場から、更にもう一歩引いた位置からミリシタを見ていきたいと思います

使うお金必要最低限になるかと思います


長文、ここまでお読み頂きましたこと感謝申し上げます

2019-06-18

「貢ぎマゾ」について解説する

Twitterで #貢ぎマゾ というハッシュタグ検索してみてほしい。他にも #財布奴隷 など。

簡単に言えば「女性貢ぐことに快感を覚える」ということだ。で、そういう人たちを相手に無数のアカウントが「営業」のツイートをしている。

で、「お金搾取される」ことに快感を覚える哀れなマゾたちはチャHで射精しつつアマギフを貢ぐである

更に面白いのはここからで、もう一歩奥に踏み込むと「K-NTR」との融合が起きているのだ。「K-NTR」というのは、韓国人男性日本人女性寝取られるというシチュエーションのこと。「日本人は劣等民族」ということが性癖になっている人がたくさんいるのだ。

Twitterで #チョッパリマゾ とか #貢ぎチョッパリ検索してみてほしい。すると、「私の財布になりたいチョッパリいる?」のような「営業」がたくさん流れていますチョッパリというのは日本人のことを指す蔑称です。

韓国人女性に劣等遺伝子日本人男性である自分貢ぐ」ことに快感を覚え、射精しながらアマギフを貢ぐ…。

こういう世界もあるんやで。

2019-06-17

anond:20190617233607

もう一歩詰めないお地蔵さんがいて、そういう現象電車の中だけじゃないだろうとは類推できるね。

信号アクセル踏み込む人とかね。

2019-05-30

エクセル管理増田大変ヘイ正す間は隣家のルセクエ回文

おはようございます

サンシャイン池崎さんが出演されてるラジオ英語番組

彼のテンションが高すぎて全然内容が入ってこなく、

からうるさ、ちがうちがう元気が良くって面白いわよ。

ラジオから見えないんだけど、

彼が英語フレーズとか上手く言えたとき、やったー!ってサンシャインブレイドを掲げたり構えた時のいちいちシャキーンって音がしてカッコいいのよ!

あのサンシャインブレイド欲しいなぁ。

安いの殿堂ドン・キホーテには売ってなかったけど、

な、なんとアマゾンに売ってました!

ちなみに私1年に何度かある誕生日の2回目がもうすぐです。

さて、

シルバーアクセサリを作ってメルカリで売っているお友だちのマリちゃん

私も少し梱包とかなどのお手伝いをしてるんだけど、

まりに多すぎて

誰が誰に送ったかちゃんエクセル顧客管理するようにしたの。

私もこういうの苦手なんだけど、

マリちゃんもっと二の足を踏むほど苦手なので、

ここは私に任せて!と大きく風呂敷を広げてムササビの術!って逃げ出したくなっちゃったけど、

自分で言った手前のクラッカー

だんだん私も面倒くさくなってきちゃった。

いろいろエクセル自動的に何か便利にならないかなと駆使しまくって

なんかいろいろ充実してきて自分でも分からなくなってきたわ。

if文が多分ネストしすぎ問題

お客さまの現在ステータスによって、

処理中、梱包中、発送中、完了を切り替えるんだけど、

いちいち文字打ってたら面倒くさいので

他のセル入力したら勝手ステータスが変わるようにしたのよ。

うまく行ったと思いきや、

例のネスト問題で数式いじったら文字列が出なくなっちゃったからそっと戻しておきました。

マリちゃんにも聞けないし、

でもいろいろ調べていくうちになんかエクセルが上手く使えるようになってきたのが楽しくなってきたわ。

エクセレントエクセラーまでもう一歩よ!

ただ1つ言えるのは

エクセル本に頼らずとも全部イルカ先生もしくは冴子先生必要なこと全部教えてくれるので、

まったくイルカを消す方法とかって言ってる人だれなのよ?って

かなり役に立ちまくりからさすがそこはアシスタントイルカだわ。

イルカが攻めてくるどころの話ではないのよ。

そんでね、

売上管理表が200円合わないからなんでかな?って調べてみたら、

送料が多く取られてたのね。

運営に「あのー送料これ多く取り過ぎてる気がするんですけど」って問い合わせたら、

すみません間違えてました!」ってお返事。

この作業運営手動でやってるの?と言わんばかりのテヘペロ案件

たまにそう言う送料とかチェックした方がいいわよ。

万に一つどころか千に一つぐらいの確率で起きてるわ。

そんなわけで

最近エクセルの縦軸横軸の数字がぴったり合うと気持ちいいこのごろでした。

うふふ。


今日朝ご飯

最近朝は控えめというか、

トマトジュースばかりで過ごす日々。

だけどぜんぜん痩せないのよね。

お昼しっかり食べてるからかしら。

夜もあまり控えめにしてるのよ。

なのにねー。

デトックスウォーター

今朝はなんか寒くあったのでホッツ麦茶ウォーラーにしてみました。

濃く作った麦茶ミルクで割るレシピが載ってたけど、

まだ試してみてません。

ここのところの気温の差が激しいところだわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-05-19

『何という行き方!』(1964)

『何という行き方!』(1964)。豪華キャスト恋愛コメディ。『映画たちよ! 』(1990年)を

読むと橋本治(1948―2019)の「偏愛映画らしい。加藤賢崇(1962―)氏のオールタイムBEST1。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16773

https://www.imdb.com/title/tt0058743/

https://www.amazon.co.jp/dp/B005HGCQAY/

予告A(1分45秒)と予告B(2分55秒)

https://www.youtube.com/watch?v=27LLk9Yu9a4

https://www.youtube.com/watch?v=NI55fRkOYeQ

4度結婚し4度とも「大金持ちになった夫」と死に別れた薄幸の若き未亡人(シャーリー

マクレーン)は、「国税局大金寄付しようとする」メンヘラ女と思われ強制的心理療法

受けさせられながら波乱の結婚生活を回想する…。映画の序盤はセンス的に古くてタルかった。

2番目の夫となるパリ在住の売れない前衛画家(ポール・ニューマン)との出会いあたり

から面白くなる、というか個人的にはこの「2番目の夫」のエピソードいちばん良かった。

水着姿のS・マクレーンを観て、こんなにスタイルが良かったのか、と驚く。↓予告。足が長い!

4番目の夫は「安酒場で踊って生計を立てている冴えないオッサン」で、誰かは知らなかった

けど観終わって確認したら有名な「ジーン・ケリー(52歳)」だった。初めて観ましたが、やはり

優雅ダンス披露してくれる。映画全体では「古臭い」部分はあるがモダン?で楽しい部分も

あり、後味は良好。ソローの『森の生活』(※私は未読)を理想暮らしとする女性が、自らの

「望まないアゲマ能力」に苦労するというロマンティック?コメディもう一歩で(※人によっては

充分に)「カルト映画」。「古臭さ+モダン?な楽しさ」は京マチ子の『黒蜥蜴』(1962)に通じる。>>352

2019-05-03

今朝の朝日新聞が、表現規制批判的な論調記事を一面に載せていたので、心底驚いた。

規制批判する現代アート写真掲載されていた。

まるで表現の自由戦士を称えているかのようで、気持ち悪かった。

もう一歩踏み込んで、良い規制と悪い規制があり、悪い規制には本紙も反対するというように明記して欲しい。

2019-04-13

Score 18,662,590

Level 278

Jewels 9,413

追記:2019-04-15

Score 5,170,908

Level 146

Jewels 4,797

ここまで一時間かかる。カンストへの道は遠く険しい。

追記:2019-04-18

Score 8,436,434

Level 187

Jewels 6,214

キツイ操作ミスひとつ思考力が飛ぶ。消しにくい状態に積み上げてしまったら魔法石抜きでは逆転できない。

追記:2019-04-23

Score 20,602,188

Level 294

Jewels 9,968

あともう一歩ジュエルスカンスト

2019-03-04

anond:20190304161311

それは本能よりもう一歩凝った快楽だろ

性欲レベルで最も本能に即した快楽は物を食べる快楽眠る快楽なのでは

2019-02-23

万有引力発見みたいな気づきが、いま俺の中で起きてる(SF)

りんごが木から落ちる。

それは

世界構成する4つの力のうちの「重力」によって起きる自然現象

まだまだ世の中には解明できていないことがたくさんあるけれど、

ほとんどの物理現象はこの4つの力によって回っている…らしい。

…ここまでは分かる。

すげえわかる。

世の中の色んな物理現象は、何かの法則に則って起きてるんだな。

詳しい事は良く分からんけど、そこには何かしらのルールがあって、

細かなパラメータの誤差は有れども、物事規則的に起きているんだろう。

…ここまでは分かる。

ただ俺は小さなからずっと疑問に思っていたことがあって、

「世の中の全ての物が物理法則に従って動くなら、生物だって当然そうなんじゃない?」

生物も全て物理法則に従って動くだけなら、脳の動きだってそうなはずで、

じゃあ意識とか意思決定なんて存在しないんじゃない?」っていう奴。


この疑問を持つのもも定番ネタみたいなもので、

別に俺に限らずありとあらゆる人がこの疑問を持っていて、

それに対してこう結論付けているのも、今までさんざん見てきて知っている。

意識なんてものはない、そんなものは脳がつくりだした幻だ」

って奴。

でもいやちょっと待てよと。

俺の意識は確かに有るぞと。

俺は俺の意思を持って行動している。

今ここに俺がどんな文章を書くか。それは今俺がリアルタイム意思決定して行っている事であって、

決して物理法則に則って元から決まってた状況なんかじゃあねえぞと。

ただ、それを証明する事はどうしても出来ない。

この矛盾と疑問を子供のころからずっと抱えてた。

…ここまでが前説

で、

最近になって発想がそもそも逆なんじゃないか

と思い至り、

(ここからSFです)

生物とは、世界物理法則抗う事が出来る存在なんじゃないか

と思うようになったんだ。

より正確に言うと、

生物とは、世界確率に僅かに干渉出来る存在なんじゃないか

と。

何が言いたいかっていうと、

ネットにはじかれたボールがどっちに落ちてもおかしくない、みたいな状況で、

どっちに落ちるかを"意志"の力で選択する。

そんな感じの処理を実行していて、それが意思決定に相当する行為なんじゃないかと。

もう一歩踏み込むと、

意思決定の力による世界への干渉が出来る、

という状態が"生物"の最小単位であって、

それが出来なくなり、

物理法則なすがままに成らざるを得なくなる事が"死"に相当する。

という事なのでは無いかと。

そう考える事で、俺の中で色々と合点が行ったんだ。

まず生物起源について。

生物は「代謝して自己複製する、自己と外界の間に境界を持つ存在」で、

それが何度も何度自己複製して、複製時の微妙な誤差を積み重ねて多様化し、

多様化と淘汰を繰り返して進化してきたという考えが、今広く支持されている考えだと思う。

これもまあ分かるよ。

万年何億年とトライアンドエラーを繰り返していれば、

単細胞生物もそのうち人間になるだろうと。

でも最初最初代謝して自己複製する、自己と外界の間に境界を持つ存在

そんなもん、自然現象で産まれるか?

地球をこね回していたらそんなものが産まれると?

確率的に凄い奇跡なんじゃないのか?って。

ただ、そもそもその奇跡自体生物なんだ、

世界干渉して、どうにかギリギリ生物としての必要条件を満たした最初奇跡、それが生物なんだと。


次に生物進化繁殖とその目的、あと今後の世界の行く末について。

生物はどんどん進化繁殖を繰り返し、

単細胞生物から細胞生物になって、

ついには人間になって(人間以外にも色々居るけど)、地球中に満ちるようになった。

更に人間は群れて行動して、群体として生物のように振舞っている。

もう「会社」とか「国」とかは生物の一単位と言っていいんじゃないかなと思う。

この進化繁殖は何のために繰り返され続けているのか。

その答えは「世界干渉するサイズを大きくするため」なんじゃないかと俺は思う。

最初奇跡自然現象としてはそうそう起きないような確率インチキ)は、

極小サイズ自己を複製するっていうだけの、小さな干渉だけだった。

それが今では、

海を埋め立てたり、山を削ったり、月に辿り着いたり、

太陽系外に機械飛ばしたりするレベル奇跡を起こせるようになった。

この進化繁殖を繰り返していくと、

この世界は今後どうなっていくのか。

そのうち生物は、地球の引力に当たり前のように抗う存在になって

地球規模、太陽系規模、銀河規模で世界干渉するようになり、

そしていつか、宇宙のありとあらゆる全ての現象干渉するようになる。


そこから先はどうなるのか

宇宙の全てに生物干渉できるようになった時代

今の人類がやってる「ちょっとここにビル建てるわ」的なノリで、

ちょっとこの宇宙デザインいじるわ」みたいな干渉を出来るようになったとしたら。

それはもう、新しい宇宙誕生みたいなもんで。

そうしていじくり回された宇宙の中の、

どこかの銀河のどこかの星で、

また極小サイズ奇跡が起きて、生物が産まれてる。

そんな設定のSFが読みたい。

2019-01-04

性欲ガッツリあるのにコミュ障なせいで性行為経験のまま年を取るみんなへ

わざわざ性行為経験なんて言葉を使ったのは、童貞とか処女って言葉が好きじゃないから。

コミュ障のみんなこんにちは今日もオナってるか?俺はさっきシコって、今はonちゃんぬいぐるみを腿の上に置きながらこれを書いてるぜ!

性欲ある、性欲強い、性欲めっちゃ強い、性欲に心臓がついている、っていう人は山ほどいるよな。というか、9割以上の人はこうだ。アセクシャルは1割にも満たない。

でも、コミュ障から、人と上手くコミュニケーションが取れないから、人と一緒にいたくない・話をしたくないから、デートしたことねえって人も多いはずだ。

俺もそうだ。俺は人に心を開けない。家族だって壁を作ってしまうようなヤツだ。男女問わず人を好きになることはあるけど、「もう一歩踏み出したら『友達』になれるんじゃないか」と思った時点でジエンドだ。「友達」の時点でな。

本当に好きな人がいた。話をすると楽しくて面白くて、この人のことをもっと知りたいと思うような人だった。最寄り駅が同じ方向だったから、5限目が終わった後で3回くらい一緒に帰った。好きなこと、思ったこと、わからないことを話した。

付き合いたいとかセックスしたいとかそういうことは一切抜きにして、この人のことを知りたいと思ったはじめての人だった。でも、なのに、ある日を堺に一切会話ができなくなった。この人に自分の嫌なところを知られたくないという思いが、相手を知りたいという思いをブチ抜いたんだ。

多少なりともこんな経験があるみんな!こんな経験すらないみんな!夜空を見上げてごらん。星が瞬いているね。きれいだね。あれはコミュ障じゃない人たちが放つ光なんだよ。俺たちみたいなやつらは、宇宙無限に広がる闇の中にいる、と思われてる。いや、思われてすらいないのが現実なんじゃないか

タモリが言ってたよ。「性欲が強い時期に恋人がいないのは悲惨だ」ってな。ぐうの音も出ねえなあ!俺は性欲の存在を恨んだよ。誰かと欲求を満たしあう日なんか来ないのに、無駄にある!睡眠欲と同じくらいある!いっつも眠いしいっつもエロいこと考えてる!

立ち上がれ、同士よ。俺はSNSすら拒否ってしまコミュ障ブチ抜き男だ。時代のテッペンにいる男だ。でも旅行をすると楽しいし、マグロをたべるとおいしいよ!

満たされない欲求……俺たちの場合は性欲と承認欲求だが、これらを補完するために別のなにかに価値を見い出すのじゃーと諭すのは簡単なことだ。でも実際にはできないよ。難しいよ。

思い悩む日々にストレスはつきものだ。でもコミュ障から抜け出せない以上、仕方がない。受け入れるしかない。「受け入れる」という決断をするために立ち上がるのだ。

アセクシャルは辛そう。でもこっちも辛い。

キモくて金のないおっさん」の対極にいる「キモくて金のないおばさん」って、居ないことにされがちだよね。別に同じことを感じたわけじゃないんだけど、なんとなく書いてみた。

2018-11-08

もう一歩なのでは

最金のミソジニーは女は嫌いだけど女体は好きから、男同士で結婚して子供作って育児できる社会になりたいに移行しているように見えるし、オタク美少女の皮をかぶったおっさん萌えるのが主流になっているので素直におっさん萌えるまで、そんな社会まであと一歩やでぇみたいなワクワク感がある。

ミソジニー×ミソジニー

2018-11-01

anond:20181101104903

そういうレベルじゃなくて、もう一歩踏み込んだ話

子供入場禁止18禁隔離ゾーンを作られる可能性は十分にある

このレベルか、あるいは「本にカバーをするべき」とか「18禁を売るべきではない」みたいなレベル

 

最近ネットでの流れってそういう感じでしょ?

今までのはあくまコミケを知ってる人が、常識的範囲内で「それはまずいだろ」って話だろうが

もっとコミケに行ったこともない人が問題にしてバズって炎上して〜の流れがこの後来そうじゃね?って話 

まあそういう人が気づかなきゃそれでおしまいだけど

 

そういえば結構昔にそういう団体秋葉原同人ショップ調査する流れとかあったな

その後何もないけど

2018-10-30

オリラジあっちゃん

オリラジあっちゃん記事に、憤りしか感じない。それはおそらく、自分が似たような行き違いを夫としているから。肝心なのは中田さんは、福田さん気持ちをわかろうとしたか?ということだと思う。

中田さんは、アレをした、コレをした、ということを言っているけど、じゃあなぜ妻がそうして欲しかったのか、わかろうとしたか?なぜ妻が子どもを先に拭いてくれと言ったのか。子どもが冷えてしまうことを心配していた母親心を、中田理解したのだろうか。

中田さんの主張を見ていると、自分我慢して、自分のやりたいことができていない!と仰せだけど、奥さんは?

「それぞれの夫の長所を伸ばしてほしい」

奥さんは?あんなに可愛くて素敵な奥さん笑顔をどうして伸ばしてあげなかったの?あんなに可愛かった奥さんを、わがまま若手女優にしてしまったのは、誰?

タバコ趣味の車も仕事我慢して」

奥さんは?奥さんタバコは?お酒は?趣味は?オシャレは?仕事は?

妊娠出産子育てで、ぜーんぶ我慢してるんじゃないの?

自分は人を動かしてお金を作る方が向いているし楽しい

当たり前だ。奥さんだって子育てなんかしてるより、綺麗に着飾ってて面白いこと言って、みんなに素敵って言われる方が向いてるし楽しいに決まっている。

男性は、「やーめた!」で投げ出せる。

でも奥さんは?奥さん子育てを投げ出せるの?子どもたちはどうするの?

本当に自分のことしか考えずに、わがままを言っているのは、誰?

シッターを雇えばいい」

結論的にはそうかもしれない。でもね、奥さん んは、まず旦那さんにわかってほしかったんじゃない?自分のやりたいことぜーんぶ我慢して子育てしている自分気持ちを。

同じ我慢しろとは思っていない。ただ、わかってほしい。子育てタスクの多さ、自分ことなんて考える余裕もない日々。追い詰められた気持ちを、分かって、助けてほしかったんじゃないかな。

どうやら、ここに男女の行き違いが生じるらしい。男性は「問題解決」、行動で解決したがる。妻がああ言うから、やった。言われた行動をとれば満足してもらえると考える。

でも女性は違う。女性が求めるのは、「感情の共有」。自分のかかえる悩みやフラストレーションを、とにかく「わかってほしい」。わかってほしいから訴える。

けれど、女性から何かを訴えられたとき男性は「じゃあこうすればいいんでしょ」と行動をとる。あれもやった、これもやった、と主張しているあたり、中田さんもそれに当てはまるのではないかしら。

けれど、女性が本当にしてほしかったのは、「気持ちをわかってもらうこと」。いくら行動をとっても、気持ちをわかってもらえない、自分の本当にしてほしいことが解消されないから、エスカレートする。そして男性は、こんなにやっているのに!なんで!?となる。

うちの場合はそうだった。

もちろん、男性でも他者気持ちを慮ることのできる人もいる。でも、男性の中には他者気持ち共感するということが本当に苦手な人もいる。それこそ、個々の得意不得意、の範囲であって、どちらがいい悪い、ということはない。

ただ、女性にとっては、出産育児の大変さは、その向き不向きに関係なく、女性というだけで降ってくる。その人生の大変な時期に、パートナーである夫に寄り添ってほしい。ただそれだけのことなのだ。

そのあたりの男女の行き違いは、お互いに自覚することが欠落していると思うし、もう一つは、女性にとって出産子育てというのがどれだけ大変で、どんなサポート必要か?という社会全体の知識不足にあると思う。

ここまでボロクソに書いたが、実は中田さんの感じている事は間違いではない。自分の好きなことを我慢して、仕事制限され、自分の向いてない家事育児をしなければならない。それはとても大変でつらいこと。

しかし、多くの女性はその困難を背負うことを「当たり前」とされているのだ。中田さんの奥さんもそう。中田さんが「やーめた!」と言った家事育児は誰が担うのか。間違いなく中田さんの奥さんだ。そこをどう考えるか。

奥さんが作り上げたいい夫像を押し付けられる」と言っているが、自分はどうか。「子育て女性のするもの」という「いい奥さん像」を無意識のうちに押し付けているのは中田さんのほうなのではないだろうか。

まり、足りなかったのは「出産育児女性に与える負担」の知識奥さん中田さんも、ぼんやり家事育児女性がして当たり前、という前提があって疑わなかった。けれど実際蓋を開けてみたら趣味仕事我慢するばかりで育児って大変。

もうこれは日本社会全体がそういう空気だし、女性出産育児ということへの知識が足りなさすぎるのだ。本当はこんなに大変なことなのに、何の疑問もなく全部女性におっかぶせてきた。そこに問題があるのではないだろうか。

夫と妻、それぞれどの程度負担していくかは、各夫婦で落とし所は違うかもしれない。それで構わない。けれど、芸能人である中田さんが「いい夫やーめた」と声高に言うことで、それがモデルケースのように扱われることに怖さを感じる。

ちょっと待って、それでいいの?

きちんと奥さんと話し合って。納得した上で決めてほしい。

シッターを雇うにしても、奥さん気持ちを聞いた上で「そんなに負担に感じているんだね。それならシッターを雇うのはどうだろう」と話し合うのと、「やーめた!そんなに不満なら稼いでくるからシッターでも雇えばいい!」と突き放されるのとでは全然違う。

イクメンがもてはやされ、男性育児参加が進んできた時代、揺り戻しがくるのは仕方のないことだと思う。でもそれは、女性からしたら「やっと育児の大変さに気付いてくれたのか!」という段階。

そうなんだよ、仕事趣味も酒もタバコも付き合いもぜーんぶ我慢して向き合わなきゃいけないんだよ。すごく辛いことなんだよ。

からこそそこで、「やーめた」となってしまうのではなく、もう一歩踏み込んで、「この負担を減らすために、夫婦2人でどうやって協力していったらいいか」という視点に持っていける社会になってほしい。

2018-10-07

ナレッジ共有の限界

Qiitaを見てると分かるが

やはりランキングには限界がある

じゃあどうやって自分にとって真に有益で正しい情報を多く得られるかという話だが

代替案として、信用できる人をフォローして、その人が集めている情報を一覧化するという方法があると思う

しかしこれも「信用できる人をどう探すか」問題になる

これがまた難しい

点数化しようとしても

多くフォローされてる人 → 有名人 → 互助会能力を使っている

となってしまい、結局ランキングと大差なかったり、多数向けの大味な情報しか得られない事が多い(これははてな界隈ツイッター界隈、どの界隈でも有る)

また、自分文脈が合わない人間フォローしてしまうケースも有る

ある分野の初学者が、最先端教授フォローしても理解ができないだろう

丁度いい人を探すのは難しい

 

ここらへんにナレッジ共有の限界があると思う

一個打開策は、より詳しい人が、誰に向けて配信するか選ぶという物があると思う

Qiitaでよく見かけるが、誰に対する情報なのか書いている記事はとても良いものだと思う

あれを発展させれば、もう一歩前進できるかもしれない

 

整理すると

 

より多く見られているもの、より多く評価されているものランキング型)

誰のセレクトか(セレクト型)

誰あてのセレクトか(コンシェルジュ型)

 

でもココらへんが一旦限界か、次はAIか? でも上手い実例が出てこない

 

___

 

思い出したが、セレクト型でうまくやってるなーと関心したのはWEARアプリ

もちろんあれも完璧ではないが

あいう、より詳しい人(アーリーアダプターだったり、パリピだったり)をどう探すかっていうのも1つのジャンルかもしれない

2018-09-30

anond:20180930194413

うむ、増田たちにはもう一歩進んだ考察を期待したい。

そして、そんな考察増田が満ちた時、シンギュラリティが起きる。

2018-09-16

anond:20180916114649

wikiから引用したのは時間節約のためですよ。コピペしてググってくれたんですよね?えらいですねー

しかに少なから搾取構造に乗っている場合もあるでしょう。

ただ経済活動は生きている限りどうしようもないことで「二酸化炭素排出して温暖化を進めるから息をするな」に近い極論ですよ。

あと商品が売れなければ会社は縮小して、まず切られるのは労働者ですから不買運動無意味です。

私が言っているのは資本家労働者関係がゆがんでいるか是正したいね、て話なのですが…

あなた搾取構造存在を認めているなら、もう一歩です。

現状を肯定しても問題は温存される、もしくは悪化するだけですから

2018-09-14

教養コンプがあって色々学ぼうとしてるけどトリビアまりになってる

当方低学歴。 

ニッコマのどこかに一浪で入った。多分勉強はできない。

でも、自分地頭凄くいいはずみたいな、その気になれば高学歴だったはずみたいな気持ちも強くある。

自分より学歴高い人と接するとき雑談についていけないことばかりで腹立ったか教養身につけようと躍起になったんだけど、

雑学コレクターみたいになってしまった。周りからは頭良い人とはみなされない。

歴史小説百田尚樹東野圭吾、フルフォードとか読み漁ってて知識ついたけどまだ全く教養人の話についていけない。

大東亜戦争のことすら全く知らないバカが世の中には物凄く多いから俺は相当教養あるほうだとは自覚してるけど、それでもまだもう一歩足りない。

どうしたら教養身につけられる?

映画見て監督名とか役者とか興行収入とかちくいち暗記したほうがいいか

2018-09-11

anond:20180910235545

及第点だけど、ババアって女が自虐で使うからもう一歩だなあ。

「俺ってキモいから」って言う男は皆無だけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん