「消毒薬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 消毒薬とは

2020-06-23

anond:20200622205006

かんたんにつくれて消毒薬としても有用からどう規制しようもない

たとえばごはんのカビを規制しようとしても家庭内炊飯器保温にしてほっとくやつをどう捜査して罰しろというのだ?ってなるだろ

酒場アルコール血中濃度規制したほうがまだまし

でもそれはアルコール規制ではなく、飲みすぎ行為規制からな、いっとくけど

2020-06-18

素直に不思議なんだけど

消毒薬学校子供に噴霧しようとするやつらが傷害罪で捕まらないのはなんでなの?

ジアがーとか言って雑貨しかないものを薬の類感呪術で売り込んでるのもそもそも詐欺だと思うんだけど

もし雑貨じゃないとすればそれは消毒薬じゃん。

そんなもん噴霧したら子供に直球の健康被害が出るじゃん。

いまから学区内の全キモイおっさん小学校におしよせて子供に小便浴びせまくるのと同等以上に危険じゃん。

正気なの?

2020-06-06

新型コロナウイルスが広まっているのは自民党聖者

政府あっせんの消毒液、25医師会問題点確認 「濃度低い」「納品遅い」

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO59956140U0A600C2CE0000/

濃度が足りない消毒薬で消毒したつもりになってる場所が相当数あるのでは

2020-06-02

anond:20200602180852

重ねて手すりや商品うつったとしても、素人では消毒薬を満遍なく塗ったり、未消毒のものと混ぜないよう管理したりできないのでやっぱりダメ

2020-05-27

職場で次亜塩素酸水噴霧器を使わせないために

どう説得すればいいか教えてくれ

色々調べてはいるけど、これだ!っていうソースを見つけられない

自分認識

次亜塩素酸ナトリウム溶液と電解によって生成した次亜塩素酸水は違うが、殺菌に作用する成分(HCIO)は同じ

・手指に使うにしても刺激が強く手荒れなどを引き起こす

空間除菌できる濃度の次亜塩素水を噴霧すると人体への悪影響があるかもしれない

塩素濃度が薄すぎても意味がない

・悪影響が無いとしたら除菌効果も無いのではないか

職場について

宿泊業で、もうすぐ営業を再開しようとしている

社長エセ科学を取り込んだ宗教じみたセミナーの影響を受けており、今回噴霧器を持ち込んだ(知り合いに勧められた)のも社長

○現状

社長次亜塩素酸ナトリウム溶液(ハイター溶液)と、生成器で電解された次亜塩素酸水が違うものだということは知っている

・だがその知識は次亜塩素酸水を売り付けたい業者の売り文句構成されており、次亜塩素酸を魔法の消毒液かなにかだと思っている様子

職場内でのコロナ対策会議で噴霧器が採用されてしまい、営業再開の際には館内に設置されようとしている

自分が望む結末

次亜塩素酸水の噴霧には感染症対策として有意とのエビデンスが無いこと、ひいては人体に悪影響を及ぼすか、なにも効果のない水を高い値段で買わされることになることを知って欲しい

○手持ちの材料

厚生労働省リリース

ソースの信頼感としては是非使っていきたいがいまいち決め手に欠ける

例えばこれ

社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について

https://www.mhlw.go.jp/content/000605425.pdf

>なお、次亜塩素酸を含む消毒薬の噴霧につ いては、吸引すると有害であり、効果が不確実であることから行わないこと。

↑の“次亜塩素酸水を含む消毒液”というのが次亜塩素酸ナトリウム溶液を指しているように読める

Twitter

色んな人が噴霧の危険性を訴えているが、ソースとしての信頼感に欠ける

高齢経営者を説得するためにはソースが弱い)

(5/27 13:00 追記

支援ブクマとたくさんのアドバイスありがとうございます

お客様抗議文捏造

これはかなり効果ありそうな気が!w

営業始まったら即やってみます

>わかりやす説明

誰かのブログとかどっかの医者ツイートが幾ら分かりやすくても、うちの社長に辞めさせるまでのパワーは無いと思うんです

やはり行政的なところから表明があれば……

>濃度次第のものを単純に害がある前提で

ホメオパシーと同じとの指摘もあるけど、薬にも毒にもならないものを高い金出して買うのを見てるのが嫌なんです

しかも、害もあるかもしれない、という話

色々意見聞いていくうちに、とりあえず無理矢理やめさせるのじゃなく、自分は反対ですよ〜という表明だけしておこうと思いだした

2020-05-26

職場で次亜塩素酸水噴霧器を使わせないために

どう説得すればいいか教えてくれ

色々調べてはいるけど、これだ!っていうソースを見つけられない

自分認識

次亜塩素酸ナトリウム溶液と電解によって生成した次亜塩素酸水は違うが、殺菌に作用する成分(HCIO)は同じ

・手指に使うにしても刺激が強く手荒れなどを引き起こす

空間除菌できる濃度の次亜塩素水を噴霧すると人体への悪影響があるかもしれない

塩素濃度が薄すぎても意味がない

・悪影響が無いとしたら除菌効果も無いのではないか

職場について

宿泊業で、もうすぐ営業を再開しようとしている

社長エセ科学を取り込んだ宗教じみたセミナーの影響を受けており、今回噴霧器を持ち込んだ(知り合いに勧められた)のも社長

○現状

社長次亜塩素酸ナトリウム溶液(ハイター溶液)と、生成器で電解された次亜塩素酸水が違うものだということは知っている

・だがその知識は次亜塩素酸水を売り付けたい業者の売り文句構成されており、次亜塩素酸を魔法の消毒液かなにかだと思っている様子

職場内でのコロナ対策会議で噴霧器が採用されてしまい、営業再開の際には館内に設置されようとしている

自分が望む結末

次亜塩素酸水の噴霧には感染症対策として有意とのエビデンスが無いこと、ひいては人体に悪影響を及ぼすか、なにも効果のない水を高い値段で買わされることになることを知って欲しい

○手持ちの材料

厚生労働省リリース

ソースの信頼感としては是非使っていきたいがいまいち決め手に欠ける

例えばこれ

社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について

https://www.mhlw.go.jp/content/000605425.pdf

>なお、次亜塩素酸を含む消毒薬の噴霧につ いては、吸引すると有害であり、効果が不確実であることから行わないこと。

↑の“次亜塩素酸水を含む消毒液”というのが次亜塩素酸ナトリウム溶液を指しているように読める

Twitter

色んな人が噴霧の危険性を訴えているが、ソースとしての信頼感に欠ける

高齢経営者を説得するためにはソースが弱い)

次亜塩素空間散布問題

・次亜塩素酸に殺菌作用ウイルス不活化効果がある?

ある。これは正しい。

次亜塩素酸ナトリウム危険、次亜塩素酸は安全

嘘。

水溶液中で次亜塩素イオンとなるのは同じで、ナトリウム塩となることでpHが違う

次亜塩素酸ナトリウム水溶液アルカリ性で、安定性が高いため、長期的に作用やす

一方、次亜塩素水溶液酸性で、反応性が高く、フレッシュものは殺菌作用はめちゃくちゃ強いが、置いておくとすぐに分解される

どちらも安全とは程遠い物質です

・次亜塩素酸は人体に有害

次亜塩素酸は酸化力が強く、生体分子を分解する。

当然、菌だけでなく、あらゆる生物有害

ただし、当然ながら濃度による。

低濃度なら害のない濃度はあるだろう。

長期間低濃度曝露の影響は知られていない。

が、いい影響があるわけがない。

・次亜塩素酸を空間散布しても殺菌効果はない?

半分正解で半分間違い。

研究室レベルで、密閉空間高濃度次亜塩素酸を散布すれば当然殺菌効果はある。

ただし、実際に人が過ごす部屋で、安全基準値以下の塩素濃度での殺菌効果確認されていない。

まり、「次亜塩素酸の空間散布による殺菌効果はある」が「安全使用した限りでは実際に殺菌効果確認できていない」が正解

空間散布による健康被害はあるの?

肌荒れ、喘息悪化等を訴えている人はい

海外健康被害の報告も出ている

が、僕の知る限り、医学的に空間散布との因果関係証明されてはいない

健康被害は出るかもしれないけど、確実に因果関係をもって存在しているとは言い難い

政府見解

厚生労働省が令和2年3月6日に出した文書社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について https://www.mhlw.go.jp/content/000605425.pdf」には下記の記載がある

消毒・清掃等の実施 新型コロナウイルス感染が疑われる者の居室及び当該利用者が利用した共用スペースについては、消毒・清掃を実施する。具体的には、手袋を着用 し、消毒用エタノールで清拭する。または、次亜塩素酸ナトリウム液で清拭後、湿式清掃し、乾燥させる。なお、次亜塩素酸を含む消毒薬の噴霧については、吸引すると有害であり、効果が不確実であることから行わないこと。 トイレのドアノブ取手等は、消毒用エタノールで清拭する。

ただしこれは、「社会福祉施設等(入所施設居住サービスに限る。)」とされた別紙での記載であることから、入居型のような長期間曝露を想定したものであり、小学校幼稚園等で、日に数時間曝露される程度を想定してはいないと思われる。

・結局どうしたらいいの?

殺菌を重視するなら高濃度でまけばいいんじゃない?呼吸器やられると思うけど

健康を重視するなら、おまじない程度に効果ない濃度でまくか、いっそまかないほうがいいのでは

とりあえず、次亜塩素酸は空間散布するものではなく、拭き取りで使って効果があるものという認識は持ったほうがいいです

あと、散布機メーカーは嘘は言ってないけど、金儲けにつながっている以上、メーカー試験には効果が出るような限定された条件があるので、メーカーの言い分は信じすぎないようにしましょう

エセ科学なの?

現実使用するには科学的根拠希薄、というだけで、エセ科学ではないと思うよ

2020-05-18

今年も重曹の季節がやってまいりました

消毒薬としてエタノールがもてはやされている今

腋や足のにおい対策には重曹が一番なのは今年も同じ

台所洗剤用の重曹を一つまみを擦り込むだけで一日中匂いなし

水虫対策にもなるので大変助かっております

2020-05-12

店頭消毒薬が、アルコールから除菌水」(?)に置き換わりつつある

俺の観測範囲内で、すでに2つの店でそうなった

除菌水」(?)はボトルに「除菌」というラベルが貼ってあるだけで、中身が何なのか分からない

シュッとしたときの感じでアルコールでないことは分かる

小耳にはさむ電解水かいうやつだろうか

2020-04-27

もしかして: 次亜塩素酸ナトリウム

次亜塩素酸水: 食品に使っても大丈夫消毒薬

次亜塩素酸ナトリウム: 人体に有害消毒薬

2020-04-24

コロナ政策やりなおせるなら

流行初期に都市部住民過疎地旅館疎開させてテレワーク。外でゆっくり運動できる。

飛沫感染接触感染、糞便感染対策子供含めて徹底的にインストール

マスク消毒薬国内でフル稼働で生産するための政策国民から募集使用可能マスク個人用手指消毒薬を1ヶ月程度のタイムラグ供給できるようにする。

…でも過疎地には病院がない…

2020-04-22

anond:20200422073139

消毒薬はたいてい臭いがするもの

それにくらべたら廃油せっけん程度マシなほう

2020-04-18

コロナ人類衰退記。

2020年の初めに広がり始めたコロナウイルスは、瞬く間に人類の死亡原因第一位となった。

初期のコロナウイルスは、空気感染せず、免疫細胞の1つT細胞破壊するだけだったのでまだ良かったが、

その後、突然変異で生じたウイルスは、はしかのように空気感染し、エイズのように免疫を壊してゆく。

経済が衰退する中で、人類が生き延びるためには、消毒薬を大量に散布してクリーン居住空間を作り出す以外に手段が無かった。

だが、貧しい人間には希少となったアルコールや界面活性剤を手に入れることはできず、

彼らは、廉価な食塩水電気分解して作られる、次亜塩素酸水を多用していた。

しかし、低純度な次亜塩素酸水には大量の塩化ナトリウムがそのまま含まれており、

建物内で何度も繰り返し撒かれた結果、いたるところで塩害が発生した。

鉄筋コンクリートの鉄筋が錆びて劣化し、コンクリートが崩れていったのである

塩害農作物の不作をも引き起こし、それは大飢饉の発生に繋がった。

今にして思えば、コロナよりも大飢饉による餓死者の方が多かったのではなかろうか。

食糧をめぐる争いで治安悪化し、無政府状態となるまで1年も掛からなかったと思う。

各地で自警団なる組織が作られたものの、やってることは略奪と縄張り争いだけであった。

そんな社会絶望し、無人島に移り住んで、はや25年。

ようやくタイムマシンが完成した。

残念ながら、島の風力発電過去に送れるのは文字情報が精一杯だ。

運が良ければ、このメッセージ2019年11月1日に読まれることになるだろう。

文明崩壊回避するために、君たちが今すべきことは、くぁwせdrftgyふじこlp(ここで文章は途切れている

anond:20200418014235

anond:20200418014235

んなもん、やることは1つだけだろう。

買い占めだ。

マスク消毒薬医療ガウン、辺りをガンガン買い占める。

何だか知らんけど、めっちゃ売れるぞってメーカーが気付いて、増産体制を整えて大量に作り出す。

コロナ流行り出すころに、大量に流通し始めることで物資不足を解消できる。

買い占めた製品もただで放出してやればいい。

2020-04-14

3月献血

供給本数・献血者数の速報がでた。

https://www.bs.jrc.or.jp/th/bbc/2020/04/202003_kyokyu.pdf

https://www.bs.jrc.or.jp/th/bbc/2020/04/202003_kenketsu.pdf

かいことは良く分からんが、昨年比本数ベースだと昨年比で99%程度の微減、献血者数では111.6%てことになってる。

緊急事態宣言が出されている自治体在住で、ここ数ヶ月、2週おき火曜日の朝に献血に行ってるのだが、今日は今までで一番ベッドが埋まってた。いつもはあまり居ない(普段女性リタイア目前かそれ以降の男性が多い)壮年男性が多めだった。前回(2週間前)は特に少なくて、今日の半分もいなかった気がする。年度末だったからかな?血液供給心配されているけども、必死の呼びかけなどもあってそれなりには人が集まっているようでちょっとうれしい気分になった。別に自分恩恵があるわけじゃないけどね。

3月から献血ルームの入り口アルコール消毒薬が置かれ、手指の消毒が求められていたが、今日行ったら付け加えてマスクの着用が求められていた。万一キャリアだった場合まき散らさないための施策だろうからマスクでもいいやつだと思う。献血行く際は忘れずにマスクをしていくか持っていくかしてください。

2020-04-11

anond:20200411203142

4日たつまで、またはPC感染といわれても軽症だから家にいてといわれた場合

自宅でどうしてればいいかについてはpdfで厚労省から公表されてる

https://www.niid.go.jp/niid/images/epi/corona/COVID19-17-200402.pdf

今みたところだと2020/4/2が最新だな

その中身もスマホじゃ読めないやつがおるだろうからちょっとはっつけてやろ

 

新型コロナウイルス感染症、自宅療養時の健康感染管理 (2020 年 4 月 2 日)

健康管理

患者は、1 日 2 回は自身健康状態確認し、1日1回保健所に報告する。

ケア担当者、その他同居者は、自身健康状態確認し、症状(発熱、咳、鼻水など)

があれば保健所に報告する。

居住環境

患者専用の個室を確保することが望ましい。個室が確保できない場合は、同室内の全員

マスク(サージカルマスク等)を着用し、十分な換気を行う。

患者の行動範囲は最小限とし、患者と接する人は十分な距離を保つ(1m 以上)

⚫ 部屋の出入り時には、サージカルマスク等を着用し、流水と石鹸又は擦式アルコール

消毒薬による手洗いを行う

患者専用の洗面所トイレを確保することが望ましい。洗面所トイレを共用する場合

は、十分な清掃と換気を行う。

リネンタオルシーツなど)、食器歯ブラシなどの身の回りのものは共用しない。

⚫ 入浴は家族の中で最後に行う。

⚫ 外部から不要不急な訪問者は受け入れない。

同居者の感染管理

患者ケア特定の人が担当する。基礎疾患がない健康な人が望ましい。

患者ケア担当者接触する際には、どちらもサージカルマスク等を着用する。

⚫ 口腔内、気道のケアの際、体液・汚物に触れる際、清掃・洗濯の際はサージカルマスク

等、手袋プラスティックエプロンガウン身体を覆うことができ、破棄できる物で

代替可:例 カッパ等)を使用する。

マスクの外側の面、眼や口などに手で触れないよう注意する。

患者汚物との接触後、清掃・洗濯の後は石鹸と流水で手を洗う。

清掃

患者が触れるものの表面(ベッドサイド、テーブル、ドアノブなど)は家庭用除菌スプ

レーなどを用いて、一日一回以上清拭する。

リネン、衣類等は通常の洗濯用洗剤で洗濯し、しっかりと乾燥させる。洗濯表示に記載

されている上限の温度での洗濯乾燥が望ましい。

これで本文全部。あと参考資料リンク。わりと簡単にまとめてあるだろ

結構無理くさいけど部屋があればできそうだ

頑張れ

anond:20200411081930

炊き出しでみんなが集まったら・・・厚生労働省空気を測定している

マスクがいるなどといわれたら、着用してくれ クレベリンなど 空気に混ぜて使う消毒薬がある あと電気しかけとかもある

いわれたゲートを通ってくれ

2020-04-04

学校

週明けに学校再開予定の某県の養護教諭です。新年度に向け、緊急対応生活を送る上での注意点などのマニュアル作成したり、保護者向けのお願い文書メール連絡網の文面を考えたり、必要な衛生物品の在庫を整備したり、健診の日程や持ち方を検討したりしています

もう限界です。

消毒液やそれを入れる霧吹き、液体石けん、ディスポーザブル手袋マスク、すべての衛生物品が足りない。手に入らない。文科省からは「マスクがない場合養護教諭家庭科教員などが作れ」などという通知も出ています。何を考えているのですか。今回の対応のために、厚労省文科省の出している通知を読みました。3月24日大臣会見の内容も読みました。この状況下で、なぜ学校再開という決断に至ったのか気になったからです。「一斉臨時休業を始めたときよりも状況が改善しているわけではなく、むしろ感染者が増えている地域もある中で、なぜ学校を再開するのかというと、国民の皆様の感染拡大防止に関する意識が高まっているという認識があるからであります」と仰っていました。全身の力が抜けました。意識があっても、消毒薬石鹸マスクがないのです。どう感染予防をするのですか。意識があれば、確実にひとり1メートルなどという距離を取ることは到底困難な教室で授業をしても感染拡大しないのですか。小学校低学年は、正直、身の回りの清潔を保つこともままなっていないような子もいます。指しゃぶりや爪噛みをしたり、鼻を触ったり、床に寝そべったり、平気でします。ましてや新年度です。今日から小学生になりたての子供たちです。在校生も、1ヶ月以上休んだ後、久しぶりに学校に来ています教員指導対応でどうにかなるレベルは越えています

わたしの頭の中にあるのは、万が一本校で感染拡大が起こった場合、たとえ十分なエビデンス担保できていないような対応策であっても、報道SNS批判されないような「十分な対応を取りました」というポーズを取るための対応策を考えねば、ということと、もし自分感染者となった場合、動向調査報道で明らかになって批判されるような行動を絶対にしてはならないな、ということだけです。感染拡大防止は正直、無理です。いずれどこかの教育機関で起こります。起こらなかったとしたら、それはただの偶然です。

感染拡大が起こるなら、わたしの勤務地以外の場所であって欲しい。寧ろ政府危機感を持ち、再度の一斉休校と、学童等の可能な限りの閉鎖の判断をしてくれるなら、早くどこかの学校感染拡大が起こって欲しい、とすら思ってしまます。心労から毎日胃が痛く、寝ても覚めても辛いです。帰るころにはスーパーも閉まっており、外食なんてこの状況下でもってのほかですし、家事をする気力もないので、毎日カロリーメイトなどを食べて、痛みを紛らわせるためにお酒を飲んで寝ています養護教諭ですから、このままでは体を壊してしまうなという自覚はありますしかし、コロナウィルス感染し、専門職としての信頼を失い、メディア報道されるくらいなら、コロナの為に身を粉にして働き、結果体を壊した・命を失ったほうが人間として清いのではないかと思うのです。最近自分が何か行動を起こすたびに「養護教諭から感染拡大 教育機関のずさんな感染予防体制」「感染者発生市で外食か 市内養護教諭コロナ陽性」「趣味は「バンド演奏養護教諭からコロナ感染拡大」など、ありもしないニュース見出しが頭に浮かびます

2020-03-31

anond:20200331102022

マスク消毒薬一般家庭にはなければないで全然大丈夫代替できるものもある

全然大丈夫と言われても、何を根拠に?

代替できるものって、例えば?

anond:20200331101756

マスク消毒薬一般家庭にはなければないで全然大丈夫代替できるものもあるのに

キツいとか言ってるお前の精神構造問題がある

インフレって結構きついのね

まれ物心ついたときバブル景気の時だったので、今まで低成長期のデフレ経済しか経験していない。

供給需要増に追い付かないインフレ社会というものに憧れていたのであるが、実際になってみると結構きつい。

例えばマスク消毒薬が今インフレになっているけど、「モノがない」というのがこんなに苦しいとは思わなかった。

コロナ騒動以前は、コンビニが多すぎるとか神様気取りの客がウザいと思っていたが、そっちの方がまだマシなのかな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん