「被災」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 被災とは

2018-07-15

自衛隊コンビニ支援

詳しいことは知らないが、印象で言えば黒に近いグレーって感じだ。

まず、災害便乗型資本主義という概念がある。

大きな災害が起こったとき営利企業がこれ幸いと公の仕事に潜り込んで利益をかすめ取り、

あわよくば利権固定化を狙うというのは近年世界中でよく見られる問題である

また、これが本当に合理的被災がわ支援がわともにウィンウィンの目算があるのなら、それは官僚説明できるはずだ。

「これこれの実績とデータにより世界的にも認められた方法です」というような。

そういう堅実な仕事をするのが本来官僚役割というものだ。

もしこう言った説明がなく、誰も信頼性の高いエビデンス提示することが出来ないのなら、

それは要するに誰かの思いつきである可能性が高いということだ。

こんなことを思いつきで実行できるものがいるとすればそれは閣僚やその関係企業以外になく、

そういった経緯で癒着利益供与目的でないということはまずないだろう。

 

が、俺はこれを証明するつもりはない。

もうどうでも良い。

こんな疑惑すら追究できない国を望んでるのが当の被災者含む国民なんだから

そんな奴らのために俺が苦労をするいわれはない。

議論をする気はないので反論もいらない。

俺はただ海外の事例に基づいた勝手な当て推量をしているに過ぎない。

安心して良い。日本大丈夫だよ、何となく日本人がそう信じている限り。

anond:20180715013620

そんななか社長自ら被災した店舗の清掃作業従事して社員総出で復旧させた大黒天物産は胸を張って商売していけ

2018-07-13

ブラックボランティア

某H島市の自動車部品製造業にいるんだけど、社内でこんな感じのメールがまわってきた。

******

この度の豪雨災害による被災に対して

7月14日(土)~16(月)の間,ボランティアを募りたく、ご協力のほどよろしくお願い致します。

ボランティア可能な方を取りまとめますので、添付ファイルに記名をお願い致します。

なおこの活動業務ではありません。

被災地区でのボランティア活動として協力可能な方を対象としております

参加は強制ではありません。

ボランティア対象場所はS地区およびM地区です。

詳細(時間場所)については別途ご連絡致します。

ご協力のほど,よろしくお願い致します。

○○管理本部長 □□□

【要返信】ボランティアの参加/不参加は全員必ず返信して下さい。

また不参加の場合はその理由記載のこと。

******

えーっとなんなの最後の【要返信】って・・・

ボランティアですよね。強制じゃないけど、

決して強制じゃないんだけど、不参加の場合理由がいるの?

その情報集めて何に使うの?

なんか怖いよ~うちの会社

支援対象地区は、どちらの会社工場がある地区です。

あと、支援必要被災地域は他にもまだまだあるのに、

自社工場まわりだけを対象に絞ってるのはいかがなものかしら。

未だに例のエアコンデマ擁護する人がいるのに驚く。

いやいや、何頑張ってるんだよ。あれはもう無理だろ。

一般人被災時の状況に流されて暴走しましたでパージすべきやつだろ。

あまつさえ大臣デマを訂正するのはおかしいって言うのは悪手も悪手だろ。

一体何を目指しているんだ。

ため池決壊のおそれ

ため池決壊のおそれ 避難指示 広島 福山 (2018年7月11日 NHK)

広島県内のため池は、降水量が少なく農業用の水を蓄えるために古くから作られてきました。江戸時代以前に作られたり作られた時期が分からなかったりするものが、全体の65%を占め、豪雨地震による被害をどう防ぐかが課題となっています

ため池決壊のおそれ、なお避難指示 豪雨対策が進まない (2018年7月12日 朝日新聞デジタル)

農家の減少などで管理課題となる中、16年度までの10年間で、ため池の被災は9千件近くあった。その原因は豪雨が7割、地震が3割だった。

西日本豪雨 ため池の危険性浮き彫りに 全国で20万カ所、対策進まず (2018年7月12日 iza)

広島県の担当者は、ため池の防災対策が進んでいない点について、「ため池の数が多く、対策には地元同意財政的な負担必要。調整に時間がかかっているが、対策を急ぎたい」と説明している。




事業費なんと63%も削減 土地改良 これでは営農できない 生産拡大へ必要な事業の拡充を (2010年3月8日 新聞「農民」 農民運動全国連合会)

民主党小沢一郎幹事長の「鶴の一声」でバッサリ削られた来年度の土地改良事業費は、今年度の予算額5772億円からなんと約63%削減の2129億円に。「だめだ。(土地改良政治連盟の)政治的態度が悪い。そんな所に予算をつけるわけにはいかない」(小沢幹事長朝日新聞2月1日付)――こんな党利党略土地改良予算が削られた結果、各地で事業が突然中断したり、計画の変更を余儀なくされています

2016年12月20日 宮下一郎(自民党)ブログ

土地改良事業関係予算は、民主党政権で大幅に削減されたため、水路の補修や必要な圃場整備などに必要予算が確保できない状況が続いてきましたが、自民党性が政権を奪還して以来、毎年予算を増額し、平成28年度補正予算平成29年度当初予算の合計で、ようやく政権交代前の5772億円を確保することができました。

大雨の災害を目の当たりにして

自身の住んでいる地域ハザードマップで初めて確認してみた。



見事に浸水が予想される地域に含まれているではないか

もし大雨が降って被災したら、そんなところに住んだ無能wwwwwwとはてなSNS等で

今みたいに決定的に揶揄されバカにされるんだろうな。


急に引っ越さなければならない事情があり、駅近で家賃の安いところを

早急に考え無しに選んだ結果ではあるのだけれど。

比較的川に近いのは認識してたんだけれどね。


まあ私みたいな無能災害被災して、とっとと駆逐されてしまえば良いのだ。

被災してる最中飲み会けしからん

被災者に寄り添う気がない!

立憲もパーティーやっていたと分かる

与党野党は違う!!

まり野党被災者に寄り添わなくていいってこと?

2018-07-12

増田被災状況:追記

anond:20180712113604

意外とブクマついてありがとうございます。皆さんへの忠告ガソリン云々はネタです。こういうときは車乗らない方がいい。

本当に伝えとかなきゃいけないことを思い出したので追記します。

あの夜は行政脆弱サーバが503吐きまくってまして、道路交通情報も緊急情報もなかなかアクセスできませんでした。ハザードマップ普段からローカルに保存しておきましょう。道路交通情報は…自分が聞きたい情報ドンピシャで得られる確率は低いけどラジオかなあ。電光掲示板は見落とさないように。車乗ると通行止め渋滞で詰むので、やっぱ乗らん方がええな。

増田被災状況

anond:20180712022508

自分はこの日の夜、うかつにも実家のある呉に向かって車を走らせていた。

昼を過ぎたあたりで、フロア中のスマホがけたたましく緊急エリアメールの受信を告げる。

初めは安佐北、佐伯、安佐南。避難準備、災害対策本部設置、避難勧告などと、ほんとうに10分おき位に緊急エリアメールアラートが鳴り響く社内。江波舟入宇品・・・会社がある南区にも、豪雨の濁流が近づいてきているのを感じ、同僚たちは落ち着かない雰囲気で顔を見合わせていた。

自分仕事そっちのけで市のホームページの緊急情報にかじりついていた。

仕事が終わったのが18:30。いったん荷物をまとめるため自宅に戻る。しかしすでに平和大通りは激混み。段原の同僚から床下浸水したとかなんとか連絡をもらい戦々恐々。普段なら10分もかからない自宅についたのが20:00。

荷物をまとめて呉に向かうことにした。

なぜなら、市内が一番危険だと思っていたからだ。

(これが最大の判断ミス。)

特別警報は、県内で一番に広島市内にむけて発令された。

口田は明るいうちからすでにとんでもないことになっていたのをツイッターで見て知っていたし、それこそ四年前の災害も市内北部で起きたことだ。そして呉市内(中央付近中心部)に住む両親や姉とのラインでは、二人はいたって普通で、市内ほど緊急エリアメールも届いていないようだった。

とにかく市内から逃げるのが最適解だとその時は思っていた。

しかしその目論見もあえなきさだめとなる。

会社を出た時点ではまだ生きていた広島高速道路がついに全域通行止めになっていたのだ。こうなったら焼山経由か31号線で帰るしかない。

家を出る前に確認しておけばよかったと歯噛みした。

(第2の判断ミス。高速が止まったことに気づいた時点で引き返しておけばよかった。)

東雲あたりに到着したころには21時になっていた。普段から混む場所ではあるが、自宅から時間もかかったことはない。

車のガソリンが切れそうでイライラしていた。今にもエンプティが点滅しそうな領域

目につくガソスタは全部閉めていた。そりゃそうだ特別警報発令中、ガソスタ店員だって避難してるにきまってる。

雨脚は弱まることはなく、車の天井をたたく雨粒の音でカーラジオオーディオ聞き取りにくいほどだった。

渋滞に巻き込まれてる間も緊急車両はそこらじゅうでひっきりなしにサイレンを鳴らしていて、数分おきには路肩によけるような状況だった。西区、安佐北や安佐南の署名が書かれた消防車が目立ち、不思議だと思った。なぜなら自分が走っている道は市外へ向かう道。市外から応援が駆けつけてくるならともかく、広島市内の緊急車両が市内を手薄にしてまで市外を目指すなんて妙だ…。この先でなにかがおきているのか…?

このへんで高校時代部活ライングループに連絡が入る。

「坂で土砂崩れ

吉浦浸水

31通行止め

焼山通行止め

瀬野川氾濫」

中野付近2号線崩落」

呉市孤立

広島東西分断」

このときにようやく自分が向かっているところは安全じゃないと気づいた。なんだか予想以上にとんでもないことがおきている。

そもそも呉にたどり着けるルートは完全に失われているようだった。

その時にはすでにバイパスに乗っており、引き返すことができない状況だったうえにガソリンも切れる直前だった。

とにかくいったん海田に抜けて、ガソリン入れてから考えよう!と思った。

渋滞中、ガソリン節約のため空調を切っており土砂降りのため窓も開けられない蒸し暑い車内で、あわててツイッターなんかで情報取集すると、呉も地元もひどいありさまだった。

見慣れた景色が土砂や濁流にのみ込まれている様子は、どこかリアリティに欠けて見えた。

ようやく大正交差点に入るころには、やや雨脚は弱まっていた。

そしてガスメーターのエンプティマークは点滅していたけど、頼むから持ってくれ!という気持ちで覚えのあるセルフ24hのガソスタをところどころ勃発している通行止めイライラしながら目指した。

悲痛な願いは届き、蛍光灯と値段表示でらんらんとかがやくガソスタにたどりつけたときは半泣きになった。

ガソスタの床には、流木ゴミが散らばっており、一時は冠水したのかも、と思い背筋が凍った。

ふんずけてパンク、なんてことにならないよう、細心の注意をはらって車を進めた。

救急車も給油していた。

さて、ガソリンも入り車内空調にようやく電源が入り曇りまくっていたフロントガラスクリアになったところで0時過ぎ。

未明にかけて雨脚は強まると昼間ラジオで言っていた。

ここで選択にせまられる。

1.市内の自宅に引き返す

2.そのへんで車中泊する

ぶっちゃけもう運転はしたくなかったので車中泊をしたい気持ちもあったが、すでに一部冠水していた海田町にとどまるのはおそろしい。すぐそばには荒れ狂う瀬野川もある。

帰宅してしまえば鉄筋マンションの6階の自宅は流されることはないだろう。かといって市内の状況もわからない。マンション付近浸水していたらジ・エンドだ。この時ばかりは、リバービューに憧れて部屋を選んだ自分を恨んだ。

それにどこかでまた通行止めで立ち往生する可能性もないとは言えない。

これ以上判断ミスするわけにはいかない。いろいろと取れる限りの情報収集し、迷った末に、市内の自宅に引き返すことにした。渋滞に巻き込まれている間に対向車線確認した限りでは、下りはそんなに混んでるように見えなかった。(逆にどこかで通行止めしてるんではないか不安でもあった。)

運転時間はぶっ通しで6時間にのぼろうとしていたけど、この判断が間違っていないと信じて、がむしゃらに車を走らせた。幸い通行止め渋滞もなく、恐ろしいほどスムーズ広島市内に帰ってこられた。

驚いたのは、緊急車両が市内に向かう車線を逆走しながら市外へと向かっていたところだ。当方は片側三車線の最も左を走っていたので何事もなかったが、なんの警告も交通整備もなく逆走しているのをみて世紀末を感じた。。

(それくらい市外へ向かう道は混んでいたというのはある)

市内に帰ってくると拍子抜けするくらい渋滞もなく浸水もないようだった。緊急車両よりタクシーが多かった。

最悪週末は一歩も部屋を出られない覚悟を決めてコンビニでアホほど買い物をし、自宅に戻った。

この時すでにコンビニの水のペットボトルの棚は空白が目立っていた。

自宅につくと、おそらく間違っていなかった判断安心し、疲れていたので風呂も入らずに眠った。

皆さんに忠告

車で避難するときガソリン確認しとけ。

anond:20180712071935

県民ですら自分被災してなけりゃそうだ

おにぎりが食いたいと言い残して餓死した失業者おっさん冷笑していた国だ

https://anond.hatelabo.jp/20180711015443

うちの近所でも

ハザードMAPの水没危険エリアに今まさに分譲建ってて

すごいモヤってる。たいして調べもしない馬鹿家族が入居してくるんだろうけどこいつらが

被災したらそういう馬鹿のために税金とか自衛隊の 労力使うのかと思うと最初からそんなところに家を

建てられないようにできないのかと最近ずっと疑問に思ってるんだが、

しかしたら建築業自体悪の枢軸あいつらは被災して家がおじゃんになることを期待して建ててるのかもしれないと思った

2018-07-11

震災とき自制は止めようって言うけど

被災のことよりも、タイ少年救出とか、どんちゃん騒ぎして楽しそうな芸人とか、普通番組やってるの見るとキツイもんがある。

どのチャンネル見ても。

「たのむから被災地を報道してくれ」とネットで言えば、

「ふだんはマスコミを叩いてるくせに」とか「東日本大震災とき西日本が無関心だったのを忘れてない」

と叩かれる始末。

じっさい被災してみてわかったけどさ、一階が土砂まみれで、食糧もないのに、テレビでは何の放送もされてないとキツイなこれ。

救助もこないし。

呉とか広島市内だけしかされてない。うちの地域のことは何の報道もしてないでやんの。こういうことってあるんだな。

東日本大震災ときも、こんな気持ちの人いっぱいいたんだろうなと。よくわかった

被災ブログ

豪雨災害により被災してます

国道も土砂で封鎖して、断水中。

食料は届くようになり、不便な位置にはあるけれど避難所にて給水あり。赤十字医療班もいる。自衛隊のお風呂もできたし、うちは停電だけはしなかった。

でも車は駄目になったし、道はまだ水が流れてて川になってるし、土砂が量も臭いもひどい。

何よりいつまでこの状態なのか不透明なところ、トイレの水も気にしないといけない、水分もついつい控えてしまう…家には洗濯物の山。仕事には歩いてなら三時間くらいで行けるけどさすがに休みをもらってる。でもいつ出勤できるのか毎日職場電話

時間半ほど歩いて隣町に行ったらびっくりしたな、コンビニもお風呂ドラッグストアも通常営業カップラーメンが積んであるのと学生が通学してるのみて、驚いた。こっちはもう体がおかしくなってきたし、自律神経やられたのか、ずっとハイ

Twitterを主な情報源にしてるけど、テレビもっと情報流せ、お涙頂戴のドキュメントはいらん、っていうの、被災してはじめてわかった。

今知りたいのは断水がいつ終わるか、国道の復旧作業の進捗、風呂と給水の提供時間

テレビはずっとつけてるけど、土嚢作りの休憩や水分補給のついでにぼーっと眺めてるか、疲れて夜早めに寝るときにつけてるだけだから被災して亡くなった人のドキュメント取材を見ても、気が滅入るだけ。

まだ朝ドラアイドル野球見た方が元気になるわ。被災して疲れても好きなもんは好きだからね。

千羽鶴騒ぎもありましたね。千羽鶴、思うことはありますが触れないでおく。

岡山の人の取材はよかったな。被災状況がわかりやすく、物資など足りないものや欲しい情報を伝えてくれたと思うし、助け合い大事だけどまずは自分生活っていうのも納得だった。

近所の土砂手伝うより自分の家の土砂。うちの方が軽いからとか、ない。時間が空いたら、体力回復のために横になりたい。

いつまでこんな状況なんだろう。

被災前、どんな生活をしてたっけ。仕事行きたくないって毎日思ってたけど、こんな状況で家や毎日炎天下で土砂片付けしてくれる親をおいて仕事には行けないけど、職場の人に会いたい。

まずは早く水道が復旧しますように。

風呂入って洗濯できたら、どんなに精神が快復するか…。

家を建てる前に地の人間災害リスクを聞かないからこうなる

今回の水害で俺の故郷被災してるんだけど、車がダメになった・二階まで浸水したみたいな被害を受けてるのは軒並み新住民団地なのね。

あの辺りの土地10年毎とは言わないけど30-50年置きぐらいにこれぐらいの洪水が起こる。

戦後貧乏引揚者が住み着いたけど洪水で全部流されたという話は、地の人間ならみんな知ってる。

から地の人間は家を建てたりしないんだけど、同じ県内でも他の郡出身だと普通に知らなかったりする。

最近あの辺に家が建つようになった。何も知らないでバカだなあ」と毎年帰省するたびに地元家族や友人から聞かされた。

開発業者は小中学校に至近で子供の通学の負担が軽いのも売り文句にしてたそうな。知っててやってたなら悪辣だと思う。

俺も通ったその小中学校土地田舎でよくある地元土地持ちが寄付した物なんだけど、道徳教科書に載るような立派な人でもなかったので、家や畑に向かない水捌けの悪い土地寄付したのね。

前日に雨が降ったら翌日いっぱいはグラウンドぐちゃぐちゃで球技とかやってられないみたいな。

そんなわけで新住民団地はこれ書いてる今も水に浸かりっぱなし。溜池を潰した土地なんかも混じってるし、いつ水が引いて家が片付けられるかは神のみぞ知るって状況。

タイトルで「地の人間災害リスクを聞くべし」みたいなこと書いたけど、よく考えると普通に聞いても教えてくれんわ。

よその人間に知られたら宅地用に売れなくなるし、自分土地だけじゃなく、他人土地価値が下がる情報を広めるのもタブーね。

聞くとしたら地元にもうしがらみの無い俺みたいな人間だな。

まり知らない土地に家を建てる予定の人は、今回の被災者みたいな目に遭いたくなければ頑張って俺みたいな人間をみつけて情報収集して欲しい。

2018-07-10

命を最優先してください とニュースで繰り返し流れた

事情があって4、5日はテレビを外を見られない環境にあった

6日の午後から外に出た、テレビを見た

ニュースでは命を最優先してくださいという言葉が繰り返し繰り返し流れていた

これまで大きな災害被災することがなかったので驚きと同時にどえらいことになってるんだと思った

2018-07-09

平成30年7月豪雨に関する政府の初期対応

今回の豪雨に対する政府の初期対応が非常災害対策本部の設置まで何をしているかわかなかったので調べてみた。

6月29日

 警察庁災害情報連絡室設置

 文部科学省災害情報連絡室

 農林水産省:「台風第 7 号接近に伴う事前点検及び災害発生時の復旧箇所における応急対策実施について」を通知

 国土交通省台風第 7 号の接近に伴い災害への警戒強化や工事安全管理の徹底・注意喚起を発出

7月2日

 内閣府情報連絡室設置

 消防庁:「平成30年台風第7号警戒情報」を発出

 金融庁災害情報連絡室設置

 法務省災害情報連絡室設置

 厚生労働省災害情報連絡室設置

 農林水産省:「台風第7号接近に伴う山地災害の未然防止について」を通知

 国土交通省災害対策連絡調整会議実施

 関係省庁災害警戒会議実施

7月3日

 消防庁災害対策室を設置

 総務省災害警戒室を設置

 環境省災害情報連絡室設置

 環境省:全地方環境事務所被害情報収集を指示

7月4日

 防衛省長崎県自衛隊災害派遣(同日撤収)

 気象庁気象庁防災対応支援チームを派遣

7月5日

 気象庁記者会見

 消防庁:「低気圧梅雨前線による大雨警戒情報」を発出

 経済産業省災害救助法が適用されたことを受けて、被災中小企業・小規模事業対策実施する

 農林水産省災害情報連絡室を設置

 農林水産省:「〜被害農林漁業者等に対する資金の円滑な融通、既往債務の償還猶予等について」等を通知

 災害救助法の適用広島県岡山県京都府兵庫県愛媛県

 関係省庁災害警戒会議実施

7月6日

 気象庁記者会見

 内閣府情報対策室設置

 消防庁災害対策本部へ改組、広島県消防庁職員4名派遣を決定

 消防庁:各県に緊急消防援助隊の出動可能隊数の報告及び出動準備を依頼、大阪府知事に対し緊急消防援助隊広島県への出動を求め

 防衛省京都府自衛隊災害派遣(同日撤収)

 防衛省高知県自衛隊災害派遣

 防衛省福岡県自衛隊災害派遣

 防衛省岡山県自衛隊災害派遣

 防衛省広島県自衛隊災害派遣

 防衛省災害対策連絡室設置

 総務省災害対策本部へ改組

 消費者庁災害により消費生活相談窓口が開設できない場合における相談ダイヤル接続先変更について、各都道府県消費者行政担当課に周知

 消費者庁災害に便乗した悪質商法に関する注意喚起情報を各都道府県消費者行政担当課に提供

 気象庁災害対策本部設置

 官邸官邸連絡室設置

 災害救助法の適用高知県鳥取県岐阜県

 関係省庁災害対策会議実施

 大雨特別警報の発表(福岡県佐賀県長崎県広島県岡山県鳥取県兵庫県京都府)

7月7日

 気象庁記者会見

 内閣府災害対策室設置

 警察庁災害警備本部へ改組

 海上保安庁災害対策本部設置

 消防庁広島県消防庁職員2名派遣を決定

 防衛省京都府自衛隊災害派遣

 防衛省愛媛県自衛隊災害派遣

 防衛省山口県自衛隊災害派遣

 防衛省災害対策室設置

 農林水産省:緊急自然災害対策本部設置

 官邸官邸対策室に改組

 関係閣僚会議実施

 大雨特別警報の発表(岐阜県)

7月8日

 非常災害対策本部の設置

*同日内は順不同

ソース http://www.bousai.go.jp/updates/h30typhoon7/pdf/300709_h30typhoon7_01.pdf

被災してなにが欲しい?って確認してから欲しい物を送るのが一番ベストだと思うんだけど

色んな理由で(わがままだと思われたくないとか)欲しい物は何なのか察してよという風潮もよくないと思うので

これとこれが不足してるからくださいってちゃんと言える風潮になって欲しいし、

それが被災者のわがまま、選り好み、贅沢言うなに繋がらないような常識になってくれたらいいなと思う

災害が起こっているときに…。

自分はどういう行動をするのが正しいんだろう?仕事を休んでボランティアに行くほど仕事に余裕ないし、あまり気の利くタイプでなく、非常事態臨機応変対応するのも苦手なので、仮に現地に行っても足手まといになるのが落ちだろう。

下手に援助物資を送るより、一番役に立つのお金だということで、東日本大震災とき日本赤十字社とか被災地県庁お金を振り込んだりしたけど、今回もそれで良いんだろうか。日本赤十字社への寄付は、現地にお金が渡るのに恐ろしく時間がかかると聞いたので、向こうの自治体に直接振り込む方がいいのかな。

あと、SNSにわりと能天気な(…というか普通に遊びに行ったとかそういう日常生活普通に送っている人ならではの)記事投稿するときに、取ってつけたように「○○で被災された方々におかれましては心よりお見舞いを申し上げます」とか書く人がいるけど、あれって書いた方が良いのかね?

テレビ被災地の状況を見れば大変なことになっているのは分かる。けど、知人・友人・親戚の類いが現地にいない限り結局他人ごとなのだ。変に自粛して楽しげな遊び投稿を止めておくのも変な気がする。

今のところあちこちテレビ局でCM自粛するみたいな動きもないようだけど、どういう態度をとるべきなのか悩む。

2018-07-08

被災者えんな

周りが湖になったのと一緒だろうが

いちいち助け求めてんじゃねーよ

その状況を楽しむくらいの余裕がないからお前らはダメなんだよ

俺ならバタフライで高い建物まで泳いだり釣り道具用意して大物釣り上げたり飽きずにバカンスとして楽しむ自信ある

被災は甘え

そういうこっちゃ

福島被災して岡山移住してまた被災って人おるやろな

まぁどこでも有りえるけど水から水はきついやろな

2018-07-06

社会が悪いなら国民全員に罰金取って下さいよ

いや、皮肉でも何でもなく、マジで

その1。難病で苦しんでる人がいる、国民はそれに関心がないか支援医療制度が一向に進まない、どんなに感情に訴えかけて支援を呼び続けても無駄から国民全員にその難病無視した罰金徴収すれば皆「おっやべえな」と思って動き出す。

その2。罹災した地域がある、でも所詮は一部地域国民はそれほど関心がなく、復興も進まない、どんなに惨状説明しても無駄から国民全員にその被災無視した罰金徴収すれば皆「おっやべえな」と思って動き出す。

その3。とある殺人事件子供を殺された、でもワイドショーで騒ぐだけで、被害者家族の傷は癒えない、決して忘れてはいけない事件からこそ、国民全員にその事件を茶化した罰金徴収すれば皆「おっやべえな」と思って動き出す。

その4。過去戦争を風化させないためにも国民全員にその戦争忘却した罰金徴収すれば皆「おっやべえな」と思って動き出す。

要するにカネよ。金がなくなりゃ皆本気になる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん