「被災」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 被災とは

2021-05-07

福島被災してホームレスになった中学生

東京に来て半年以上経ってから原発事故のことを知ったらしい。

本当に本当の話ならどこかで顔出しでインタビューしたほうがいいんじゃないのか。

レアすぎるだろ。

2021-05-06

東日本大震災ホームレスになった15才の話に思うこと

3月末に、Twitterであぶくま君という人が「15才の時に東日本大震災家族を亡くし、天涯孤独の身になり東京ホームレスになった話」というマンガ投稿して話題を集めた。今も更新され続けている。ぼかすけど、当該地域周辺に縁がある自分は、震災描写への疑問と、それに反して「すごくリアル」という反応の多さに、その後もなんとなくモヤモヤしながら推移を見守っていた。ただ、はてぶでは実在疑問視するコメントスターが集まっていたのを見て、少しほっとした。

このモヤモヤはなんだろう、とずっと考えている。おそらく、自分にとってはまだ遠い歴史の一部と割り切れない東日本大震災が、地名も設定もあやふやなままに(※)、材料として使われて、実話っぽく描かれていること。それらが「涙が出てきます」「感動しました」というコメントを集めていること、つまり感動ポルノのように扱われているあたりだろうか。あるいはこれがノンフィクションとして出版されたら、すごく細かい箇所で恐縮だけど、歴史改変っぽいことへの嫌悪感もあるかもしれない。

(そう言いながら、100%嘘だと言う自信と勇気はないので、100%実話なら申し訳ない。また少しずつフェイクを入れた実話だと言う可能性は否めないと思っている)

実話っぽく、と書いたのには理由がある。

肯定的コメントをしている人たちの多くは、この物語を、「震災当時15歳の子供が家族を全員なくしてホームレスになったという実話」だと思ってコメントしているように思える。けれど、実は投稿者は一度も文字で「実話」とか「ノンフィクション」とは書いていないし、そう聞いてくるリプライにも頑なにノーコメントを貫いている。マンガの中で「これは中学生孤児になった僕の物語だ」とは書いてあるけど、プロフィールには一つも「僕の体験」といったことは書いていない。つまりマンガ最後に「これは実話に基づいたフィクション」と出てきたとしても言い逃れできる形になっている。

togetterだかのコメントに「こんなことがあったなんて信じられない、ってコメントしている人こそ、この物語を実話だと信じきってしまっている」というようなものがあったのが印象的だった。

震災テーマにした創作物自体はいくつもある。あぶくま君が暮らしていたという南相馬市舞台にしたものも読んだけど、それらに対してこんなモヤモヤはなかった(ついでに、方言リアルだった)。震災を食い物にしていると感じることはあまりなかった。そもそもそれらはフィクションとして創作されているのだが。つまり、このモヤモヤはやはり実話の体をなしている(と思わせる)ことによるものなのだろう。

東日本大震災ネタにした、「これは本当の話です感動ポルノ」は何年も前からあった。Facebookで土砂に埋もれた親子の写真が「東日本大震災の感動実話」みたいにシェアされまくって、当時Hagexさんに「嘘を「真実」として紹介するのは大変悪質な行為」って突っ込まれていた。

でも、じゃあなぜ創作震災ドキュメンタリーならよくて、実話「っぽく」描かれることにそこまでイライラするのかと言われたら。「創作だったらなんなんですか?」と擁護するファンに対しても、ここでも、うまく説明できる気がしない。しかも今回は一応、投稿者は一度も「本当の話です」とは言っていないし。

ちなみにTwitterではおそらく舞台の近隣住民だろうと思われるツイッタラーからツッコミも入っているが、それに対して「黙って創作物として消費しろ」なんて返しているファンを見かけたこともある。今見たら当該ツイートは消えていた。

上手く言えないけれど、客観的に「これは本当にあった感動秘話」として消費できる者と、まだ震災歴史として割り切れない自分との間に、決定的な温度差があるように思えてしまう。

これまでほとんど静観していたけれど、最近、そのマンガ福島への差別みたいな部分が取り上げられて再び話題になってたようなので書いた。「差別ひどい!放射能うつるなんてバカなの!?」みたいなコメントを見ても、「問題はそんなにわかやす差別じゃなくて……」ってまた冷めた目で見てしま自分がいる。

福島の上辺だけを材料に使うことこそ、差別の一旦になるのに。

投稿者のアカウントには編集者と名乗る人たちもリプライを送っている。

いつか、ノンフィクション福島震災ドキュメンタリーとしてそのまま世に出てしまうのだろうか。

描写への疑問については、以下に矛盾がまとめられている。コメントも参考になる。

https://togetter.com/li/1693206

自分にとってはありがたいまとめなのだが、ただ「重箱の隅すぎるかも」という指摘もなくはなくて、擁護から攻撃材料にされるのは少し悔しい。

でも、もしこれが本人の話であれば、地理的震災描写の辻褄が合わないことが伝わるかと思う。

本人以外の取材対象経験を描いた作品だというのであれば、事実確認に基づいた取材が行われていない可能性がある。

根拠はないんだけど、すべてが完全なフィクションというよりは、下敷きにした話はあってもおかしくないように思える。15歳で被災した人物天涯孤独の身になった人物東京ホームレスになった人物などが複数人物エピソードがあって(そして誰かは本当に福島の人かもしれない)、彼らの話を混ぜて1人の人物にしたといったあたりだろうか。

あるいは、単に辻褄が合わないのは地名が違うだけ、という可能性も捨てきれない。地名おかしいのはフェイクだろうという擁護もあるけど、出された地域の人が怒ってるのだから実在地名は避けるにこしたことはない。で、なんとなく、セリフを書いている人は福島の人じゃないのかな?って感じたことがある。セリフはあえて共通語にしているんだと好意的に見たとしても、一か所だけ方言にしようとして共通語でも福島でも使われない表現になっていると思われる箇所がある。

2021-04-07

anond:20210407001819

本当にこれになるのはストックしてて被災した時だと思うので、カロリーメイト1食+ふつうのお食事2食+αとして本当なら5万ほしいくらいっすね

2021-03-31

anond:20210330093849

マキシマムザホルモンかと思ったり

まあ、本当に日本は終わってるというか平和ボケしてる感あるけどな

歴史的に考えても、ちゃん戦争もできない国が生き残れるわけがないわけで

ちゃん戦争できない国は戦争以外の国難にも弱い、

ということを証明した、日本は生き証人みたいになってしまった感がある

原発事故核戦争への備えがあるか、援軍に来た米国にはちゃんと想定されたマニュアルがあり、日頃から訓練されていた

コロナは、米国疾病対策センターみたいな組織バイオ兵器化学兵器に即時に軍と連携して対応することも兼ねているわけで、

軍需=軍国主義みたいな短絡な考えが間違いであることを十分に証明していると思う

今になって国産戦闘機だのアビオニクスNECだのみたいな話になってるが、

韓国中国パクリだろうが何だろうが、国産戦闘機開発は完全に日本よりリードしているように思える

パクリだろうが真似て作ってちゃんと飛ぶとか動くってのは、それだけで十分に凄いと俺は思ってる

ソフトウェアみたいにコピーして終わりってわけじゃない

サイバー攻撃だの産業スパイだので設計図面を入手したからって、それを理解する脳みそがないならコピーさえできない

からロシアでさえスホーイアビオニクスを抜いたもの中国に売りつけてる

機体はゴミとか戦場で墜落した機体を回収するとかすれば、いつかはコピーできるだろうけど、

アビオニクス特にソフトウェアは上述のようにコピーできてしまうわけで、

同じ共産圏とはいえノウハウ中国にみすみす渡したくはない

しかし、中国は曲がりなりにもアビオニクス独自に埋めてちゃんと飛ばすところを世界報道した

米国人工知能による爆撃機空母への離発着レベルの差は雲泥ではあるが、

空っぽの機体を飛ばすことはできてる時点で十分に脅威である

ワリャーグの件だって

公式中国政府が粗大ゴミになった建造中の空母を買いたいと言ったら拒否されるだけだろう

上述のように、同じ共産圏とはいえ空母建造のノウハウを渡したくはない

しかし、どこぞの金持ちカジノ船にすると言ってきたら、

粗大ごみを買ってくれるのか、どうぞどうぞ、みたいな話になってしまったわけだが、

もう半完成品の遼寧は完成させ、遼寧ノウハウ+αの山東も完成し、

これから完全にゼロベースからの巨大空母複数建造されるのだろうし、

トランペッタープラモネットで眺めてて色々思ったのだけど、

ミサイル攻撃主体の高速艇とか、こういうのも面白く思えた

世界でもユニークサリン事件があり、テレビドラマERでも会話の中にサリン事件日本名前が出たが、

極めて稀なテロ事件に遭遇していながら、コロナへの対処もショボいのが今の日本現実である

危機対応危機管理能力が弱い、テロに弱い、戦争に弱い、

国難に弱いから、今になっても自然災害台風地震にも弱い

自然災害人知を越えているところがあるわけだが、

普段から災害国難があるのなら、それに対処する知見、蓄積があるはずなわけで、

例えば、建造物耐震免震構造などは日本他国より優れているのではないか自分は思うが、

しかしながら、被災した国民への対応が十分なのか、

千葉台風でもゴルフ場フェンスが倒れ住宅街の一部を破壊したが、

そもそも、あのフェンス外側に倒れてもおかしくない設置してなかったかとも思ったし、

なったらなったで、あの件はゴルフ場女性経営者ゴルフ場を完全に売却し補填に当てることで決着したようだけど、

そもそもの設置基準、国側の監督責任ゴルフ場を売っても金が足りない場合どうするか、

みたいなものが意外にこの国は未だに脆弱なように思えてならないし、

そういうことが回り回って、国民安全安心に暮らせる社会になってない、としか自分には思えない

そういう話をすると、いやいや他国だってそんなに理想的ではない、日本なんかより酷い問題がある、みたいに話を折る人が出てくるわけだが、

まず、中途半端なところで満足するというのは、初学者が俺天才錯覚するダニング=クルーガー現象みたいなもので、

自己満足した時点で成長は止まってしまう、だから日本は国として成長が止まってしまうのではないか

それから、仮に日本が最も豊かで恵まれた国だったとしても、それを更にブラッシュアップして、最強、最最強、最最最強の国家にするべきであって、

これも同様に自己満足が成長を止める

こういう自己満足や逆に米国だけを礼賛するような竹中○蔵みたいな輩が成長を止めているように思える

少なくとも米国からも指摘されているように、台湾において米中がなんらかの武力的衝突をするのは避けられないと思っている

当然ながら在日米軍がある日本無関係はいられないわけで、ロシアのように第三次世界大戦を想定していかなければ困る

半導体製造においても、NVIDIA台湾から韓国サムスン製造委託を移すようだし、

日本蚊帳の外感がずっと否めないのだけど、中韓ダンピングに負けたような経緯もあった気がするが、

半導体においても負け、半導体製造装置が今のアドバンテージであるが、その牙城が崩されるのも時間問題かもしれない

比較最近だったと思うが、ファナックは第二の創業として産業ロボットの次に射出成形機に乗り出してたと思う

中国は買収したKUKAなどを中心にファナックを置き換えていくだろう

日本既存成功体験を捨て、米国追従するだけでなく広く世界を見渡し、次に次にを打ち出さなければ滅びるだけに思う

2021-03-25

災害に備えるほど不安になる

東日本大震災から10年の節目ということもあり、改めて災害への備えを考えていたらやたら不安になった。

被災シナリオを考え、必要備蓄対応方法を考えることで備えているはずなのに。

それがいつか役に立つ日が来るかもしれないのだけど、本番が怖い。

いから考えないようにすれば不安かられることもない。でもそれはなにか違うとは思うのだけど。

もんにょり。

あぶくまくんという被災してホームレスになった15歳というTwitter漫画を読んだんだが、御苑ホームレステント小屋に仲間入りしたというような描写があってさすがに嘘すぎて落胆した

創作でもいいがもうちょっと基本的なところを抑えて欲しい

御苑ホームレスできるわけない

あそこは500円(震災当時なら200円かな)払って入る観光スポットで、入り口電子ゲートだし、夜は厳重に鍵が閉まるし柵は3mくらいあるし、営業時間中は職員が見回りしてて、今で言うと10人以上が集まっているだけで注意されるし、あんなところでホームレスしたなんて、IKEAのベッドで寝泊まりしてましたくらい信憑性ないぞ

2021-03-24

「15才の時に東日本大震災家族を亡くし、天涯孤独の身になり東京ホームレスになった話」とかい漫画への警鐘を鳴らす

こういうものを、由緒正しい「感動ポルノ」と言います

あなたは、踊る阿呆になりますか?

◎どんな漫画

東日本大震災家族を失った15歳の作者がホームレスになって生きるカラーTwitter漫画

◎何でこんな日記書くの?ほっとけばいいじゃん

タイトル記事漫画がこれからバズりそうなので、今のうちに冷や水ぶっかけておこうと思った。

というのも、自分被災家族を亡くしたり、親戚の人生破綻したりして地獄を見たサイドの人間なんだよね。

あの震災を『お涙頂戴感動ポルノ』にパッケージして商売の種にしようって人間ものすごく気に入らねえから


◎まず騙されないで欲しい事

最初にハッキリ、結論から言わせてもらうとステマ案件と思われる。

あの漫画、8割の確率編集者の手がもう入ってるね。

そして描いてる人間100%プロ。見る人が見れば一発でわかる。

可愛い動物主人公表現するあざとさだとか、塗りの見やすさだとか、コマ割・ネーム視線誘導だとか…

(今はイラストレーター漫画家、編集の方がツイッターごまんといると思うので、聞いてみればいいんじゃないでしょうか)

このままだと、テキトー出版社からSNS発の感動震災漫画単行本化!描きおろし○○ページ」なんて思考ゼロカスみたいな煽りつけて、

単価1500円くらいの原価率が良い書籍サイズ単行本になるのが目に見えてるね。感動をありがとうってやつだ。

売る時期は2022年3月かに合わせるんじゃないかな。ページ数的にも丁度よくなりそうだし。安易~。

ちょっと話がズレた。ここからは多少真摯に書きます


◎この作品の何が「悪」なのか

まず、「プロ体験Twitterで綴ったらあかんのか?」と思われるでしょう。別に事実を伝えてくれて、我々が得るものがあるならいいじゃないかと。

あかんのです。

何故なら、現在の作者様は

震災記憶を風化させないために当時の事を漫画で発信していきます。みなさんに当時の様子を知っていただけたらと思います。」なんて表明をしているからです。

要は、これはビジネス目的ではないのだとおっしゃられています

(「ただし後で出版しないとは言っていない」というのがミソです)

これは、錯誤を招く表現です。「可哀想無名被災者が、震災悲惨さと孤児の辛さを漫画で伝える物語」を作り上げているのです。

ステルスマーケティングが何故悪なのか、というのと被るテーマですが、

「あたか災害への意識を高めたりだとか、被災して苦労した人々への追悼の意を表現するための無料サービス作品」と錯覚させておきながら、

実は後の出版化・金銭化のための布石、というのは詐欺行為なのです。プロが、無名人間を装うことは倫理に反することなのです。

別にこれを猫漫画とかでやって、同じようなシステムで金儲けをしても私は何も言おうと思いません。

でも、今回の漫画震災商売の種にしようとしている。これを、被災者への冒涜だと私は考えます

からこうして文を綴っています

──いやお前の妄想じゃん。何で今出版がどうとかの話してんの?というツッコミが聞こえますが、上にも書いたようにこの作品はほぼ確定的にプロが描いています

そしてプロ慈善事業をするならば、しかるべき舞台媒体というものがあります

プロが本当に世論震災の恐怖を伝えたければ、初めから政府広報でもいいし、地元自治体広報誌でもいい。

メディア掲載し、伝えるべきなのです。

SNS媒体の方が良いというのであれば、それこそ初めからWEBメディアを通して発表するべきなのです。

そして「売上は被災地に寄付します」とでも言って広告費や単行本の売上を被災地に流す。

それこそが、プロの行う本物の慈善事業というものなのです。

何故彼はそうはしなかったのか?簡単なことです。

商売として、SNS発の方が見栄えがいいからです。いかにもドラマティックだからです。そういう宣伝手法からです。

100%と断定は勿論できませんが、これは同じ表現から告発だと思っていただいて構いません。

これは、宣伝案件です。絶対出版されます

から今、冷や水をかけます

みなさん、騙されてはいけません。

SNS発の美しい物語」の登場人物には、読者の皆様も含まれています

貴方達の応援ツイート宣伝文やらニュースピックアップされて、商品に添えるリボンになるのは規定事項だと思われます

そうならなかったら?

匿名記事価値が0になるだけの話です。

そもそも嘘じゃね問題

東北の当時の様子はそれなりに知ってますが、まあ事実を元にしたフィクションって印象ですね。

どこまでは嘘、どこまでは本当、なんて話はしてもしょうがない。そういう風に作ってあるのがまた憎らしい所です。

真実なんてものは、誰かのフィルターを通して表現された時点で曖昧になるものなのです。「これは嘘あれは本当」なんてファクトチェックをかの漫画に行うことは、大して意味持たないんです。

嗚呼、それにしても、なんて「正しい」漫画なんでしょうか。

不幸にも家族を失った可愛らしいクマ主人公。混乱するが本質は思いやりのある東北人達

金はないけれど、心の優しい東京ホームレス達……

心の底から笑わせてくれます。読者が求めているものをよくわかっていらっしゃる

間違いなくプロ仕事です。

本来ならば尊敬するべき仕事です。

しかし、震災出汁にしてしまったが最後責任がある。

それは脚色というものに向き合う責任です。

その責任感が、現状の漫画からはあまり感じられないように思います

まあ当然ですね、なんたってプロではなく無名人物が描いた漫画という体になっているのですから

「Fukushima50」の映画が、事実と異なる表現があるだの、人をむやみに美化しているだの批判されても、私はあの映画スタッフリスペクトします。

映像作品としては大変出来が悪いと思いますが)

何故ならば、彼らはしっかりと名前を出し、正規手続きを踏み、表現を行っているからです。

匿名で、責任をとらなくていい立場から、あたか知ったかのように物を申す事が如何に無責任なのか?それはこの記事を見ればわかるでしょう。

彼ないしは彼女のやっていることは、この記事と同じなのです。

読者に押しつけているものが、批判なのか感動ポルノなのかという違いだけです。

しかも半匿名でありながら、被災者という「被害者道徳的正しさ」を利用するのは、最高に卑怯なことです。


◎読者の方へ

貴方達は誘導されています

あの漫画は、そういう性質のものです。

あんなに清潔な被災があってたまるものですか。

あんなに清潔なホームレスがいてたまるものですか。

あの漫画は、間違いなく正しく読者の求めるものを考えて描かれています

みんな、震災や人の本当のグロテスクさなんてものは、見たくないのです。

でも、本当に震災の大変さを、孤児として生きる大変さを伝えるなら、あの漫画はあまりにも、不気味なほどに清潔なのです。

そして、わざとツッコミどころを残している。何故なら、議論が盛り上がると作品が盛り上がり、それは結果的に金になるからです。

しかも、そのツッコミどころは、おそらく被災した役場教師、都会の人の冷たさといったもの対象とするように、恣意的方向性を持たされている。

最後は人ではなく、時代環境が悪いという結論が出るように誘導されている。ああ、なんて正しいんでしょう。誰も不幸にならない。

繰り返しますが、プロ仕事です。

被災者をテーマにしていなければ、私も拍手喝采をするでしょう。

あの漫画は、読者の皆さんの善意誤作動させるように作ってあるのです。

冷たい計算の元に、ネームが切られ、写植が打ち込まれ、着色されています

読むなとは言いません。想像するのも、同情するのも自由です。

しかし、おそらく、皆様が思っているほど、あの漫画は善なるものではないと、一歩距離を置いて読んで欲しいのです。


最後に作者の方に、一つだけ

本当に震災のことを伝えたいなら、ちゃんとしてください。頼むから

別に日記だし?崇高な目的勝手に感じるのはそっちじゃん?」と言わんばかりの、プロフィールの「プロとして正しい書き方」が、本当に卑怯に見えます

10年経っても、まだ苦しい人がいるんです。

震災を、頼むから食い物にしないでくれ。

2021-03-16

anond:20210316233035

しろ被災を知らないにわか勝手クレーム入れたんじゃないの?とすら思った。

当時、自粛ってことであらゆる卒業式入学式といっためでたい行事(奇しくも今のコロナ禍下の色々と似ているが)すべて中止になった。

もちろん行事だけでなく、とにかくイベントごとがとり止められて、経済にどれだけの打撃があったか

本来被災地以外の地域バンバン金使って経済回して盛り上げて、なんとか復興の金を捻り出すべきだったのにね。

被災してもいない子供たちの祝い事が犠牲になったことについて何らの反省もないのはおかしいよ。

何月何日だろうが、その子たちにとっては一生に一度の祝い事なんだから

2021-03-14

ぶっちゃけ被災者支援とか関係ないよな

こっちは被災してる前から困窮してるのに誰から支援なんて受けてない

国や世界中から支援があつまってむしろ得してるまであるんじゃないのかと

俺はじぶんが救われるまであらゆる問題に知らぬ存ぜぬを貫き通すよ

俺の困窮にその態度を貫いてるお前らのようにね

anond:20210312233437

自分たちトーキョーで「被災した」のに、外国にいた人がいい気なもんだ、っていう批判ですか。

あんたの考えには全く理解共感もできんな。

anond:20210313225807

俺は当時子供被災もしなかったけど、俺んちより広くてきれいな仮設住宅文句言ってる連中がテレビで映ってて殺意を覚えた。片親で非課税世帯なんて人生ずっと地獄よ。大人になっても格差介護で悩み続ける日々。

anond:20210313225807

被災金貰えなかったとかマジで

ガッポリ儲けてた人もいたのにね

2021-03-13

東日本大震災で何も貰えなかった

当時被災して避難所体育館に行ったら

から来た人には食料は配布してませんとか言われたよ

会社から歩いて帰ってきて家族と次の日に体育館に行ったらそんなこと言われて絶望したよ

震災で絆、絆とか馬鹿みたいに言ってたけど

救済措置なんか何もなくて食料がどこかにいかひたすら歩き回ったよ

そしたらさ

肉屋ハム売ってたんだけど

それがコンビニでよく売ってる量くらいで1000円

そんなぼったくり価格だった

背に腹は変えられないから買ったけど

そういう事やる店も沢山あったよ

世の中冷たいことばかりだったのに

なぜか震災関連って美談ばっかりでむかつくよ

嫌な思いなんか沢山したんだから

軽々しく絆とか言わないで欲しい

ちなみに祖父母津波で亡くなった

そういう状況下で大変だった

だけど国は補助金なんかくれるわけでもなかった

震災して傷ついたことがあっても

金なんかろくにくれないよ

義援金ニュースとか結構あったけど

うちには1円もなし

震災の時非正規雇用だったんだけど

正規雇用の人には毎日おにぎり配布とかあった

あとお菓子類なんかもね

そういう状況下で散々嫌な思いをしたよ

毎年この時期になるとそれを思い出す

ガス復旧が時間かかって一ヶ月以上風呂に入れなかったし

電気もなかなか復旧しなかった

水道だって近所の水道施設ペットボトルに組みに行ってたよ

こういう辛い状況だったのに

みんなで支え合ったとか言われるとむかつく

東日本大震災は人の醜い部分が露呈した出来事だったのに

なんでテレビでは都合のいいことばかり言うんだろうね

anond:20210313154900

警察統計みてもこの時期の被災県で強姦が増えたなんていくら探しても出てこないんだけど、避難所個別視点にだけ顕在化したってことなの?

2021-03-12

私は被災していないんですけど、

 うちの会社は未だに朝礼があるし、その上5分間スピーチ的なものもある。

 昨日のスピーチ担当は、後輩だった。彼女は、今日は3月11日ですね、と前置きをして、震災の話をします、と口火を切った。私は10年前はもう働いていて、この会社被災したんだよな、とか、帰宅難民になって会社夜明かししたな、とか、情報錯綜していたから、山形大学にいた妹が心配で胸が張り裂けそうだったな、だとか、そんなことを思い出していた。

 彼女は、私は実は被災していないんですけど、と言った。

「私はその時イギリス留学していて、日本時間12日の日に震災について知りました。ものすごく驚きました。イギリスでもニュースで繰り返し地震映像が流れていました。日本はすごいことになっているのに、私は普通に大学に行っているのが不思議で、でも日本にいたらあの中にいたんだなと思ったら怖くて。同級生がそんな私を慰めてくれました。絆を感じました」

 彼女は可愛らしい声で、五分間そんな話をしていた。あまり温度差に、私はギョッとしてしまった。

 私の会社東京にあって、朝礼に出ていた人たちはみんな被災者だ。東京震度5津波被害はなし。それでも、主任の家は千葉にあって最寄駅が液状化したと言っていたし、私たち計画停電の中で、震えながら仕事をした。私は家に帰って、蝋燭に火をつけて生活していた。そういう思い出がまだ生々しく残る中で、被災していない彼女が「地震を遠くで見て怖かった覚えがある」と平気で話しているのを、私は呆然としてみていた。

「今でも、あの日のことは忘れられません」

 彼女はいい話をしたかのような顔をして、話をまとめた。いつもはスピーチ後に、おざなりではあるが拍手が起きるのに、誰も拍手しなかった。部長が困った顔で、

「まあ、うん。みんな2時46分になったら黙祷よろしくね」

とだけ言った。彼女は神妙な面持ちで、こっくり頷いていた。

TVとかなんやらで外野が3/11を忘れてはいけないとか言ってることに違和感

被災した人が忘れることができないって言ってるのは分かるしそうなんだろうけど。

忘れてはいけないって言われると故意に起きた事件だったようなニュアンスをほんの少し感じてしまい引っかかる。

災害なんていつどこで起きてもおかしくないのに。その全てを皆で忘れないようにするのは何のためなのか。

いつ災害が起きてもおかしくないか避難道具などの準備をしましょうみたいなことなら言われるまでもなく当たり前のことなのに。

過去を引っかき回して未来に目を向けさせないようにしてるのか。

被災した人以外が3/11にこぞってお気持ちを発信することにも違和感

震災の起きた時間黙祷を強いることも、それ以外のことしてると責められることにも。

お前ら絶対忘れてただろ。

その日、その時間だけ神妙な面持ちでいるのは何のためなのか。

多分だけど自分なのかな。

自分は人の不幸を悲しむことができる人間ですって上から目線自己満足

自分関係性の無い出来事を悲しむ傲慢さ。何それ。

人間なんて自分の手の届く範囲出来事しか抱えきれない。抱えちゃ駄目だと思う。

あれもこれも抱え込もうとするとその内パンクする。

悲しい出来事なんて世の中に溢れてるのに3/11は悲しむ、それ以外はスルーしてる時点でもう終わってる。

優先順位付けるくらいなら最初からやめておけばいい。

体験してない奴が悲しい出来事でした。って語ってることのうすら寒さ。

黙祷しましょうと言われて言われるがままに黙祷するだけする異質さ。

それに何の意味があるのか。本当は何を思っているのか。

3月11日孤独

数年前に関東引っ越してきてから3月11日に少しの孤独を感じるようになった

私は、2011年3月11日当時、西日本にいた

毎年この日が来る度に、周りの人間は当時の自分を振り返り、震災に対する想いを口にする

私には語れるほどのものは何もない

地震のあった日もその後も、私は普通に仕事をし、普通に生活を続けた

震災は、私になんの爪痕も遺さなかった

毎年、この日のあの時間に、黙祷を捧げた

私の他にも数百人が働くオフィスでは、毎年黙祷のためにアナウンスが流されていたか

大変な思いをした人がたくさんいると思う

そんななか、私は毎年、中途半端気持ちを抱えながら黙禱を捧げた

職場女性が「子供服ならもう着れないのが捨てるほど余ってるから、送ってあげたいわ」と有難迷惑なことを言っていたのを聞いて

物資が足らないってのは、ゴミでも喜んで受け取りますって意味じゃないですよ」と嫌味を言った覚えがある

当時から東日本に数人の友人がいたので、被災しなかった私たちが出来ること、すべきことを、できる範囲で実行した

用が無ければ彼等に連絡するのは控えよう、とか

被災地全員にはムリだが家族分の米くらいなら送れるからいつでも言ってくれ、とか

企業がやってる募金に参加したりとか

私の出来る範囲ってその程度だったと思う

から、私には本当に、当時のことで語れることが何もない

今、周りの人たちが当時のことを振り返り

職場から自宅まで歩いて帰った、とか

食料品生活用品が買えなくて困った、とか

節電で薄暗い中仕事をした、とか

そういうのも何もない

ニュースで当時の映像を見ても、それは私の現実から離れた現実だった

みな、あの日を忘れてはいけないと言う

そうだと思う

私は毎年、あの日の事を思いながら、震災は私に何の爪痕も遺さなかったと思うし

それなのに、TVから流れる様々な映像や、被災者の声で、存在しない被災した記憶を植え付けられているなと思う

年々、ニュースインタビューを聞くのがつらくなってきている

夫は「西日本まで被災しなくてよかったよ」と言うが

当時の夫に寄り添えないまま、私は、当時の誰にも寄り添えないまま

孤独感を味わいながら毎年この日を迎える

2021-03-11

3.11関連の報道を見て、マジで被災者に同情する気をなくしたなー

こっちは20年近く前の就職氷河期を引き摺って未だに結婚出産はおろかまともな就職すら出来ないのに

被災して子供を失った人達簡単に次の子を産んでスペアに出来るし

親を失った子供もどいつもこいつも当たり前のように東京大学に行ったり、挙げ句の果てには海外留学したり。

経済的に豊かな奴等ばっかじゃねーか。正直見ててイライラしたわ。

映画『天気の子』を見てて、親のいないヒロイン普通に高校に通えているのに違和感あったけど、あれって割と現実に即した描写だったのか

未成年なら公共の福祉が助けてくれるから、進学で躓く子供なんて現実はいないんだね

とにかく震災に関しては死んだ当事者は気の毒だが、遺族に対してはもはや何の同情心も沸かねーわ。どう考えてもこっちの方が辛い。

一昔前にあったホームページのあの文章が本当に嫌い

今日はあの未曽有の大災害から10年なんですね。

14:46から1分間黙とうしました。

ところで、良くホームページに「東日本大震災被災された方に~」という文言があるのですが、僕はあれがすごく嫌いです。

だって、あの震災のことを「祝う」人なんていますか?心を痛めない人なんていますか?

たぶん、ごく一部の人はそんな人もいると思う。人生いろいろあるだろうから

でも、圧倒的多数の人は心を痛めただろうし、そのことを考えている人も多いと思う。

そこであの「東日本~」。冷めますよ。さも私たちはこのことを考えています的な「ポーズ」にしか見えない。

そしてそんな一文やバナー画像インターネットリソースとかも浪費してる。

言ってしまえば「情報量零」の情報を無理やり見せられてると感じている。いい加減やめてほしい。

東日本大震災阪神淡路大震災と扱い違うんやな

比較するのは間違ってるのはわかってるけど。

阪神大震災以外の地震被災した人がいるのもわかってるけど。

もうあの時の政府対応とか話題にもならないしな。

兵庫はようやく借金返せたレベルだし

東日本大震災に向けて、ある熊本地震被災者の吐き出し

今日東日本大震災からちょうど10年になる日なわけだが、毎年どうしても思ってしまう事があるので、ちょっと吐き出させてほしい。

吐き出したいだけで、別にどうしてほしいというわけではないのだけども。

自身東日本大震災被災者ではないけど、5年後の熊本地震被災者だ。

東日本大震災の当時から募金したり支援物資を送る活動に協力したり、大したものではないが支援活動をやった。

熊本地震被災し、規模は違えど、地震被災の辛さは多少わかるようにもなった。

けど、熊本地震から1~2ヶ月ほど経過して以来、どうしてもこんな声を見かけるようになった。

熊本地震モンスター被災者ワガママが酷すぎると話題

https://mona-news.com/archives/59242050.html

挙げたのは一例に過ぎなくて、もう5年も前の話なのでどこで見たかは覚えていないが、当時とにかく被災者がひたすらバッシングされていた。

特に心に響いたのは東日本大震災との比較だった。

あちらの被災者はどう頑張っていた、それに比べて熊本県民は、みたいな奴。

平時ならまだメンタルで跳ね返せたと思うが、いかんせん緊急事態メンタルが弱ってる状態で見てしまっていたのが悪かった。

さんざ比較対象にされた結果、どうしても東日本大震災話題無関係なはずの熊本地震フラッシュバックするようになってしまった。

東日本大震災被災者が全員熊本地震被災者バッシングしたわけじゃないのはわかっているが、頭ではわかっていても、という奴。

東日本大震災も発生後しばらくしたら被災者バッシングが始まっていたので、熊本地震だけの事象ではないのはわかっているが、刃が自分に向けられたというのはダメージが大きかった。

結局、それ以降3月11日が来ても、犠牲者に対して素直な気持ち黙祷する事ができなくなってしまった。

今日黙祷できなかった。本当に申し訳ない。

そして、東日本大震災でも被災者バッシングが起こっていた事を思うと、同じ苦しみを抱えている人もいるんだろうと思う。

最近はあまり被災者バッシングを見かけなくなったので、俺の観測範囲が狭くなったか本当に減っているのか、後者である事を願うが、被災者というのは本当に弱っている。わがままを聞けとは言わないが、多少なりとて回復するまでは、鞭打つのだけはやめてほしいと、未来に向けて切実に願う。

以上、ただの吐き出しにすぎない文章。もし読んだ人がいたら、お目汚しすまない。

管◯彩加ちゃん自己顕示欲強すぎたからバレたけど

バレてないだけで被災でボロ儲けした人ってたくさんいるんだろうなあ

被災した人のほうが俺より良い暮らししてる

anond:20210311140822

今思ったけど、それで注意欠陥・自閉傾向のある子だけ何人もはぐれて被災したら後で人権問題にはなるかも

障害者で「津波てんでんこ」を快く思っていない人もいたし

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん