「修士課程」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 修士課程とは

2021-05-01

anond:20210501070455

だいたい、勉強のできる人ってのがどれだけいるか

TAやってるやつは「大学生の1割しか勉強しない」と。

その1割とは、修士課程への進学が目的の人ばっかり。

2021-04-28

私大データサイエンス学部」卒と国立大理系DS学部、採るならどっち?

武蔵野大学データサイエンス研究科修士課程)が4月1日始動2022年には博士後期課程開設予定(設置構想中)

武蔵野大学大学院東京都江東区 学長西本 照真)は、13番目の研究科となるデータサイエンス研究科修士課程)を2021年4月1日に有明キャンパス東京都江東区)に開設しました。研究科長には清木 康が就任し、先端的データサイエンス研究教育システムにより、時代の変化を先導する国際的リーダーとなる人材を育成します。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000067788.html

いろんな私大データサイエンス (DS) 学部とか学科とかコースとか設置してるけど、実際DS人材を欲する企業からしたら、そういう文系メインの私大の、DS学部・院卒と、国立大DS系 (統計機械学習) は専門じゃないけど、理工系学部でした、って人がいたら、どちらを採るのかな。カリキュラムとして整備された知識体系を身に着けた人材と、「地頭」どっちを優先するのかな。

DS企業 (専業じゃなくても、積極的事業DSAIを取り入れている企業) が採用する確率が低いとしたら、私大DS学部に入って卒業する人は、「社会で役立つ知識!注目される業界!」とか言って受けてきた授業が無駄になって、なんかかわいそうだな、とも思うけど。

追記: 国立大である滋賀大学DS学部でも、就職実績として、別にDS企業目白押しでもなくて、普通情報学部の進路と変わらないね

https://www.ds.shiga-u.ac.jp/about/ds/career/

2021-04-24

anond:20210222152108

だって地方」には「まともな親」は「皆無」だっていってんだぜ?

地方に何千万人といる人間にまともな親はゼロだっていってんだぜ?

これは、差別じゃなくて区別からね。

民主主義日本が75年以上もやった結果、田舎地方人間ますます勉強しなくなったし、修士課程アマチュアの集まりになった。

あと10年たつと、理系の最底辺高校教科書の復習から入ると思っている。

今一番必死勉強してるのは、一時間バスが一本以下の地域に住まわされてる子供だけ。

あとのガキはスイッチスマホばっかり。地方都市の人間によくいた勉強一筋の高校生も今はいない。私はその「勉強一筋君」の最後世代を目撃した。


なんでこうなるんだよ?

それは、「「地方」には「まともな親」は「皆無」」なので、その「皆無」の常識で行動すればこうなるでしょ。

トーチトワリングでやけどするのも民主主義からね。

コロナ禍の最中宴会やって報道されてるの、無学な高卒だけとは限らないからね。馬鹿大卒だって報道されてる。

民主主義って多数決なんだから

多数決絶対真理と信じた結果が今の日本左翼右翼は全く関係ない。


区別をしないと生きていけない時代でもあり、管理をしないと生きていけない時代でもある。これからは「能力区別主義」と「全体管理主義」が勝つ。

anond:20210424004131

当時の放送業界に、田舎地方からの人はほとんどいなかった。

放送業界視聴率がすべてなので、田舎地方馬鹿に付き合うにはどうするのかを真剣に考えていた。

志村けん下品で嫌いだというのは、テレビのことを何もわかっていない常識のない人である

志村けん放送作家の命令を、ただ一人完璧にこなしていた。絶対スターになるに決まっていた」というのは和田アキ子証言である

志村けんデビューした時、東大修士課程プロ軍団だった。今はアマ軍団ですらないそうである

とにかく、頭のいい人が1割を切り、9割強が馬鹿集団、それが1995年までの日本だった。

馬鹿向けのラジオ番組最後世代電気グルーヴといえばわかりやすいだろうか。


子供テレビを見ずにYoutubeを見る時代になった。

田舎では認識しずらいが、地方に行けばどこのビルにも衛星予備校がある。

30年前に進学をやめさせられた子は、親となって子供勉強必死に教えている。

こうまで進学熱が高まれば、下品ネタはやりずらくなるし、名古屋ソープもつぶれる

ラジオテレビも、即座に下品ネタクレームが寄せられ、何も作れない時代に入ろうとしている。

私はそれでもかまわないが、氷河期世代以前の世代にとっては苦しい日々が続くのだろうか。

2021-03-06

anond:20210306093924

昔の自分と全く同じだわ。

自分場合、とりあえず修士課程に進むことで就職回避して、さら修士取るまで1年留年して、さら公務員しか興味無いと言って試験のために2年ほど就職浪人してる。

精神科も一時期行ってたけど、就職したい気持ちにはなれなかった。

ただ、親はよく許してくれてるなあと思うので、試験に受かったらちゃんと働きたいとは思っている。

2021-02-21

民間企業給料安すぎない!?

今年度,国立大学自然科学分野の修士課程卒業予定,地方民間企業就職します.

支給がなんと20万円.

内訳は,基本給17万円,見なし残業3万円である

安すぎないか!?

税金奨学金の返済,家賃,食費,車の維持費とかとか差し引くと,おそらく3~4万程度しか自由に使えるお金が無い

生きるだけでいっぱいっぱいじゃん,おかしいだろ日本ワープアだろこれ.

見なし残業かいう糞制度のおかげで,おそらくそれ以上の残業代は出そうにないだろう.

というか見なし残業あるなら,最初からそう書いておいてほしい.給料20万円(各種手当て込み)って書くなよくそ

残業代きちんと出してくれることを祈るしかない.

どうなってんだよ,と.

こんな世界でみんなどうやって生きてんだと思ったつい先日.

政治家は,もうちょっと皆がまともに生活できる世の中にしてくれよ.

友達にだけお金をジャブジャブ渡すのどう考えてもおかしい.

税金がかかる事業として,オリンピックそもそも無くなってほしいし,またコロナ対策アプリ(COCOA)みたいな中間搾取が高すぎることも無くしてほしい.

というか,政治家にも定年をもうけてくれ.

老人による老人のためだけの世の中にしかなってないよ日本

まともに働く気が失せてしまうじゃん.

2021-02-10

Don’t Be Silent #変わる男たち」のもうひとつホモソーシャル大卒しかいない

18人の参加者中、17名が大卒以上、1名が不明日本4年制大学進学率は2000年時点では47.5%、過去最高を記録した2020年でも54.4%にとどまる。17コイントスして全部表が出る確率ってどれくらいだろう?

また出身大学が明らかになっている17名のうち14名が関東(というか南関東)の大学出身である2015年日本大学生の総数は286万人だが、そのうち南関東4県の大学生は116万人にとどまる。

出演者男性ばかりであることのホモソーシャル性はすでに話題になっているが、同時に「首都圏男子大学生のクラブ」でしかないことのホモソーシャル性にも目を向けていい。昨年マイケル・サンデルも指摘したように、多様性標榜する集団であっても、こと学歴という一点においては強固な均質性や偏見を獲得する。社会問題を語るのであれば、「社会」には男性けがいるわけではないし、同様に高学歴者だけがいるわけではない、関東人だけがいるわけではないというのは気付きそうなものだが……。

結局のところ、たまたま都会の太い実家に生まれボンボンたちが自分たちの加害性に目を向けてみせるポーズをして贖罪できたと錯覚して気持ち良くなってるだけにしか見えない。

氏名出身高校大学大学
荻上チキ埼玉県浦和市(兵庫県生)埼玉県浦和西高成城大学東京大学大学
古田大輔福岡県福岡市福岡県福岡早稲田大学
斎藤幸平ウェズリアン大学
ベルリン自由大学修士課程
フンボルト大学博士課程
後藤正文静岡県島田市静岡県島田関東学院大学
今井紀明北海道札幌市立命館アジア太平洋大学
クボユウスケ
松岡宗嗣愛知県名古屋市明治大学
望月優大埼玉県草加市慶應義塾大学
東京大学大学
中野晃一埼玉県蓮田市伊奈学園総合東京大学
オックスフォード大学
東京大学大学
プリンストン大学博士課程
西谷修愛知県東京大学
東京都立大学大学
パリ第8大学
せやろがいおじさん奈良県天理市沖縄国際大学
三浦崇宏東京都世田谷区暁星早稲田大学
清田隆之東京都足立区日本大学豊山高早稲田大学
牧野圭太千葉県茂原市早稲田大学
東京大学大学
下地ローレンス吉孝一橋大学大学
津田大介東京都北区東京都北園高校早稲田大学
武田砂鉄東京都明治学院東村山成城大学
田中俊之東京都武蔵武蔵大学
武蔵大学大学

2021-02-07

30代無職童貞になった

仕事を辞めることとなり、30代無職童貞となった。

資格も何も無い。あるのは親が少しだけ太いくらい。

  

人生の敗因はなんだったのか。  

2016年、浪人留年を繰り返し、なんとか大学卒業(26歳)したが就職した先では日常的な暴力が横行しており、自分暴力対象となったため半年で辞めた。

その後の転職後の職場ヌルかったが、1年半で雇用期限もあり退職

2018年、半年ニートを経て大学修士課程に入り直した(28歳)。

2020年に大学卒業し、再就職した(30歳)が、今度は就職後1日も休みがなく、本当の奴隷労働なため1年で辞めることとなった。

はれて30代無職童貞誕生した。

  

なんの資格も無い。仕事ができるわけでも無い。

流石に人生終わったと感じる。

ちなみに、童貞アピールしたんだけど、BMI33のデブ身長も160cmしかない、おまけにハゲてきている。顔も当然ブサイク

  

何より、体が終わってる。

若い頃に無理しすぎて体が全然動かない。再就職する気力も無いのかもしれないと自分自分が疑わしい。

最近は、 AM6時頃にねてPM2時頃に起きる完全な夜型。元々遺伝的に夜型なんだろうな。それもハンディキャップのような気がする。

  

そもそも流行りのADHDASDもあるように思うし、自閉症もあると思う。

どうしようもない。なぜこんな弱すぎる個体が産まれてきてしまったのか。

普通に、どっかの時点で死んでた方がましだったと思う。

  

この先人生はおそらくもっと悪くなるんだろう。

学習能力若い頃のようなものがなく、体力もない。

2021-02-04

大学院を出た人の有効活用

これは正直無理だと思う。何か利益に直結する内容ならともかく使い所がよく分からない哲学とかの大学院を出た人をどこで使うの?

当然大学院を出たなら何かしら外国語などの副産物として持っている技能はあるかもしれないけど、あくまでそれは副産物で専門としてやってる人間には敵わない(哲学科でドイツ語をやった人より独文とかを出た人の方がドイツ語はできるだろう)。

敬意を払おうというなら確かに努力して修士号博士号を取っているわけだからそのように思う気持ちも分かるけど、社会活躍させるとなると無理がある。活躍させようにもその舞台が世の中に無さすぎる。ゲームをやってるとレア度は高いけど使い道が無いキャラとか武器があるけど世の中の大学院出身者の大部分はこれに属する。

ヨーロッパでは修士課程博士課程を出た人が重んじられているらしいけど大多数のどこで使えるのか分からない知識を学んできた人をどのように使ってるのかもし知っている人がいたら教えて欲しい。

2021-02-03

占い師って意外と高学歴多いのね

昔は占いを毛嫌いしていてあんなもん信じる方がバカと思っていたけど、

人生酸いも甘いも噛み分けるうちに、

人には精神的な支えがほしいときがあることや、

インスピレーションを働かせることの大事さ、

自分内面との対話重要性みたいなものを知るようになり、

単に当たる当たらないではなく心のカウンセリングとして占い必要性を知った。

そこで、占いについて勉強し始めたんだけど

そしたら意外とみなさん高学歴なのね。

哲学心理学研究して占い師になるパターン多。

鏡リュウジ 国際基督教大学卒→国際基督教大学大学院修士課程修了(心理学

マリィ・プリマヴェラ 慶應義塾大学法学部

しいたけ占いのしいたけ 早稲田大学大学院政治学研究科修了 (哲学。たぶん早稲田大学から持ち上がりだったような)

あと占い師じゃないけど、占い師の家系というトイアンナ慶應義塾大学法学部

(私は彼女記事占い師って世襲だったりするんだって面白がったり、占いって統計学なのねということを聞いて占いへの偏見が薄れて興味が出た)

ほんとにそれだけなんだけど、

クリスチャンディオール占いを大切にしていたという話を聞いて思い出しただけです。

ディオールの素敵な動画をどうそ

https://www.fashion-press.net/news/69267

2021-01-15

web

いま、私たち情報の多くを文字から受け取っていますメディアの中心が印刷物からスクリーンに変わってもなお、文字コミュニケーションひとつの要であることは変わりません。

「My MORISAWA PASSPORT わたしの“推しフォント」では、さまざまなジャンルデザイン、その第一線で活躍するデザイナーに、文字フォントデザインワークのなかでどのように位置づけ、どのような意図・考えで書体選択しているのかをインタビュー。あわせて、「MORISAWA PASSPORT」“推しフォントを紹介いただきます

第1回は、グラフィックデザインベースに平面から立体、空間まで幅広くデザインを展開する色部義昭さんにお話を伺いました。

画像1

色部義昭

グラフィックデザイナー株式会社日本デザインセンター取締役

東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了後、株式会社日本デザインセンター入社2011年より色部デザイン研究所主宰

主な仕事Osaka MetroCI国立公園ブランディング市原湖畔美術館須賀川市交流センターtetteなどのVIサイン計画からパッケージ展覧会デザインまで、グラフィックデザインベースに平面から立体、空間まで幅広くデザインを展開。

目次

1.デザインにおける書体位置づけ

2.ブランディングという仕事書体の選定

3.色部さんのデザイン書体実例

4.MORISAWA PASSPORT推しフォント

1.デザインにおける書体位置づけ

ブランディングサイン計画を中心にデザインを手がける色部さん。

個性も違えば役割も異なる、多種多様仕事のなかで、文字書体はどういった働きをするものと捉えて取り組んでいるのでしょうか。 web

web

web

web

web

web

web

web

いま、私たち情報の多くを文字から受け取っていますメディアの中心が印刷物からスクリーンに変わってもなお、文字コミュニケーションひとつの要であることは変わりません。

「My MORISAWA PASSPORT わたしの“推しフォント」では、さまざまなジャンルデザイン、その第一線で活躍するデザイナーに、文字フォントデザインワークのなかでどのように位置づけ、どのような意図・考えで書体選択しているのかをインタビュー。あわせて、「MORISAWA PASSPORT」“推しフォントを紹介いただきます

第1回は、グラフィックデザインベースに平面から立体、空間まで幅広くデザインを展開する色部義昭さんにお話を伺いました。

画像1

色部義昭

グラフィックデザイナー株式会社日本デザインセンター取締役

東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了後、株式会社日本デザインセンター入社2011年より色部デザイン研究所主宰

主な仕事Osaka MetroCI国立公園ブランディング市原湖畔美術館須賀川市交流センターtetteなどのVIサイン計画からパッケージ展覧会デザインまで、グラフィックデザインベースに平面から立体、空間まで幅広くデザインを展開。

目次

1.デザインにおける書体位置づけ

2.ブランディングという仕事書体の選定

3.色部さんのデザイン書体実例

4.MORISAWA PASSPORT推しフォント

1.デザインにおける書体位置づけ

ブランディングサイン計画を中心にデザインを手がける色部さん。

個性も違えば役割も異なる、多種多様仕事のなかで、文字書体はどういった働きをするものと捉えて取り組んでいるのでしょうか。

「私は文字を素材と捉えて使っています文字情報というのはあらゆるコミュニケーションに使われるものなので、あるブランドのための書体ひとつ選んだら、目に見える部分以外の情報も発信していくことができます

たとえば、ブランドが人の身体だとしたら、書体血液のようなもので、ブランドの隅々にまで意思フィロソフィーといったものを循環させていくことができる。書体はそういった要素を担っている重要な素材だと思っています

2.ブランディングという仕事書体の選定

目に見える部分以外の情報も担う書体。それはつまりブランドメッセージをより正確に、ふさわしいトーンで伝えるための役割書体に持たせているということになります

こうしたとき、色部さんはどのような視点プロセス書体を選んでいくのでしょうか。

書体を選ぶときは、ロゴなどが決まっていればそれと同調する書体にするかコントラストのつく書体にするかで考えます。先に書体から考えていくような場合は、施設や部屋の名前といった大事ワード候補になる書体で打って、イメージに近いトーのもの比較していきます

書体を選ぶ基準というのはプロジェクトごとに異なりますが、書体を選ぶことは自分デザインのなかで楽しみな部分ではありますクライアントブランドにはそれぞれの個性がありますから、それを見極めて書体を選び抜くことが大切です。理想的にはプロジェクトごとに、毎回、違う書体を使いたいと思っています

書体が決まった後は、それをターゲットイメージに合わせて、どう組むか、レイアウトするか、アレンジするかを考えていきます。ただ、このときタイプデザイナーによって作られた書体自分なりにどう活かして使っていこうか、楽しんでいる部分もありますね」

ブランド血液”としての書体。多くのメディアにそのフィロソフィーを浸透させるためにはいま、フォントとしての文字は欠かせないものになっています

ロゴは点として存在するものですが、書体は線になり面を構成するものとなるものです。

MORISAWA PASSPORTTypeSquareのように、デスクトップ用のフォントからWebフォントまで、共通フォントが使えることで、サインからWebまで同じトーンで展開できるということは大事な要素だと思っています

使いやす書体をあらかじめ決めておくとか、いい書体、悪い書体という判断自分なかには持ってはいません。ブランディングではクライアント個性プロジェクト性格に最適な素材であるかどうかが最も重要だと考えています

web

web

web

web

web

web

2021-01-04

逃げ恥における森山みくりの進路についての所感

「逃げ恥」心理学を学んだことがある人たちは内容がリアルでいかにも…と思っているという話(togetterより)

心理院生がやりそうなダメっぽい研究」という指摘があったので、少し情報を整理して感想を述べる

1.原作での描写について

原作冒頭において、こんなやりとりがある

黒●徹子(妄想)「あなた 大学では心理学をお勉強なさってたんですって?」

みくり「はい それで」

徹子「それで就職人事部企画 商品開発なんかを志望していたと」

徹子「だけどあなた ウフ ごめんなさい 全滅だったんですって?」

みくり「そうなんです 今思えば もっと業種を広く」

徹子「それで就職浪人するよりも と大学院進学をしたけど 文系大学院は就職さらに大変だったらしいじゃない」

みくり「文系の院全てがそうとは言い切れないとは思いますが 院で臨床心理士資格を取ったのでそれを生かせる仕事ができればと」

徹子「でも 心理カウンセラーとかスクールカウンセラーは中々就職がなかったと」

――海野つなみ逃げるは恥だが役に立つ 第1巻」より




臨床心理士指定された大学修士課程を修了後に「受験資格」が得られる

そして、臨床心理士資格認定試験は毎年10月に開催され合格発表12月となる

修了後の4月無資格なので、資格取得見込みでも受け入れてくれる仕事を探さないとならない

同じ大学院・研究室の先輩や指導教官に紹介して貰ったり、非常勤で週2~3日の仕事自力で見つけて応募することが多い

作者である海野つなみがどこまで知っているか不明だが、みくりは大学院修了後にそうした仕事もつけず、資格取得後も就職先が見つからなかったことになる

ストレート卒業・修了・資格取得をしたとすると、この時点で24である


心理学部・学科卒業人事部企画商品開発を志望すること自体には問題がないが

仕事がない」という理由だけで、より狭き門であるはずの心理職に進む所に見通しの甘さが感じられる

専門職である心理職は、何かの代わりに選んで成れるような進路ではない

(正直、指導教官や周りは大学院進学を止めなかったのか。それと、こんなにふわっとした見通しの甘い人間に、臨床心理士試験面接官はよく合格を出したな)



2.ドラマ描写

ドラマでは1話にて森山みくり(25歳)の経歴が紹介される

2.1インタビューセリフおよび入学式写真

「元は企画商品開発の仕事を探してて でも全滅で」

就職浪人するよりはと思って大学院に進みました」

「甘く見てましたね。まさか文系大学院卒がこんなに就職できないとは」

大学院では心理臨床コース選択卒業後に臨床心理士資格を取得した上で再び就職活動に臨んだ(ナレーター)」

2013年度 青明大学大学院入学式(大学時代写真より)」

2.2履歴書(一部抜粋および組換え)(出典はhttps://twitter.com/i/events/868751617960443908:title=こちから)

【提出先(※推測)】

ニチスイ株式会社(※内容からして食品メーカーだと思われる)

【提出日】

2014年12月15日(※大学院2年(最終学年)の12月に提出したものであると思われる。つまり物語開始より1年前ほどのものになるか)

【生年月日】

1990年9月8日

【住所】

神奈川県横浜市都筑区黒沢5-5-6(※黒沢架空の地名とのこと)

学歴

2006年4月入学2009年3月卒業   県立みなと第一高校

2009年4月入学2013年3月卒業   青明大心理学

2013年4月入学2015年3月卒業見込 青明大学大学院

資格

2009年11月 日本漢字能力検定 2級

2012年6月  実力英語検定2級(※いわゆる英検は、正式名称が「実用英語技能検定であるので誤記可能性がある)

2014年12月 臨床心理資格(取得予定)(※ナレーションでは「臨床心理士」と言っているため、誤記可能性がある)


趣味・特技・サークル部活

趣味カフェ巡りです。特技は整理整頓です。サークルはお散歩サークルに入っていました。


現在行っている卒業研究論文の内容について】

テーマ等:青年期の対人恐怖心性と自己愛傾向について

具体的な内容:上記テーマを「幼少期の両親の養育態度」と「甘え」の観点から分析しています。この研究青年期になっても対人関係コンプレックスを強く持つ者は、幼少期に両親から否定的イメージを受けており、「甘え」という行為が成立していなかった場合に多く見られた。これによって「甘え」の形成は対人関係を育てることが分かったが「甘え」の感覚を得るには両親との幼い時の関係性が重要であることが学びとれた。

あなた長所

真面目なところと思いたったらすぐに行動するところです。

私の長所は真面目な所です。頼まれ仕事はきっちりこなす性格です。短所でもありますが、突拍子もないことを考え、思い切り突っ走ってしまい、びっくりされてしまうことも多いですが、その新しい発想のおかげで上手く運んだこともあったので、長所としてとらえています

学生時代に打ち込んだこと】

心理学研究です。私は人の役に立つことが好きで、人が何を求めているか察知できる人間になりたいと思い、心理学を専攻しました。心理学で学んだことをアルバイトでの接客でも発揮され、お客様が求めていることを先回りして提供することができるようになりました。今後も、会社というチームの一員として自分に何ができるのか、お客様には何を提供できるのか、心理学を生かして察知していきたいです。

【志望理由

私は貴社で、新商品の開発や企画に携わりたいです。貴社はもぐもぐ蕎麦という今までこの世になかった新しい商品で、世界食文化を変えた会社であり、私ももぐもぐ蕎麦のように世界文化インパクトを与えるような商品を開発したいと思っています大学では色彩心理学や希少性の原理などを学び、消費者心理についても研究してきました。大学院まで心理学勉強してきたことを生かして、消費者がついつい買ってしまいたくなるようなアイデア提案したいです。

自己アピール

世界中の、とくに栄養の不足に悩まされている地域の人々に、自分の開発した商品を伝え、健康改善してくことが夢です。栄養不良に悩まされている人は8億人以上いるといわれていて、普及するには手軽さ・価格の安さ・おいしさの3つが必要だと私は考えます。そのまま食べられる、あるいは水やお湯などをかけるだけで簡単に作ることができ、安価ながらもおいしい食材で作られた商品を開発し、世界に広めたいです。

2.3.履歴書から言える事

「青明大舞台」で調べた所によると、ロケ地自体は「日本大学経済学部7号館の前」との情報がみつかった

(逃げるは恥だが役に立つ 逃げ恥 ロケ地情報より)

「青明大学」と同名の大学は勿論ないが、名前の響きからして「青山学院大学」や「明治大学」「明治学院大学」が近いと思われる

いずれも第1種指定大学院である

何となくこういうリア充的な雰囲気学生青学じゃねえのかという偏見がある。というか、青学児童系の心理に強いイメージがある。なんでそんな大学院を選んだんだこいつ。何も考えないで生きてんのか


この場合大学院修了後の2015年12月臨床心理士資格は取得見込みとなる筈である

履歴書には「2014年12月 臨床心理資格(取得予定)」となっているので、資格名もしくは取得時期については現実制度とは違いがある

ナレーション説明とも乖離が起きているので、作成したスタッフ誤記勘違い可能性がある

他の資格について、大学1年生の11月漢検2級を、大学4年の6月英検2級を取得している

2.4.個人的結論

全体的に、こんな薄っぺらいやつ採用試験で落ちて然るべし。もっとちゃんと考えて進路決めなさい

漢検英検くらい高校で取っておけよ。というか、色彩心理研究したというなら、「色彩検定」とか「カラーコーディネーター検定」とか、色彩計の資格を取っておきなさいよ。

商品開発したいなら、日本商品開発士会資格でも取りなさい。合格率も低くないみたいですよ

他国に自社の商品を売り出したいと思うなら、TOEICTOEFLくらい受けておく発想には至らなかったんでしょうかねえ……

履歴書とは関係ないが、人事に行きたいなら産業カウンセラーを取りながら就職活動をしても良かったのでは……

臨床心理コースなので仕方がないが、「青年期の対人恐怖心性と自己愛傾向について」と志望部署の関連が薄い。本気で商品企画・開発したい人の選ぶ心理ではないよねえ

大学院在籍中に、一般商社受けるとかどうなってんだこいつ

青年期の対人恐怖心性と自己愛傾向について」は手垢が付いたような薄い研究なんよ。青年期を対象にした研究室でよくある、質問紙を都内大学生に沢山配ってやるような量産型研究なんですよ。土居健郎の「甘えの構造」とかを理論的支柱にして、適当尺度を組み合わせて因子分析とか重回帰分析掛けるとそれっぽいデータが出るんですよ。そこらの大学卒論発表会レベルのものを、大学院でやってはいかんのですよ。指導教官何やってんの。きっとこれじゃ、修論審査会でボコボコにされますよ、本当に(ry)

2021-01-01

私は○○を知らなかった。けれども、大学入学から20年もたってしまえば、そんなことはどうでもよくなる。

この話題田舎地方に住まう大学受験生のみならず、東京富裕層にも突き刺さる言葉だと思っている。なんせ、東京最先端情報は全く落ちてないので、結局はインターネットで調べざるを得なくなる。

これは29年以上前の話である

もちろん地方都市に住んでいて語学番組が好きだというだけで何の評価もない私も、昨日今日デビューした作曲家の話は全く入ってこない。世界楽壇がどういう権力闘争をしているか高校1年になってもわからない。当時「音楽芸術」なる雑誌が毎月発売されていたが、その雑誌にすらup-to-date情報は入っているとはとても言えなかった。誰もがアマチュアと変わらんよねこれってのが、当時の感想だった。結構うまい日本人がいたのに、誰もが国際メジャーで木っ端みじんに全滅していた時だ。本屋もないような過疎地に住んでいると「お前はこんなことも知らないのか」と、どこかで絶対説教をされる。説教された増田は少なくないと思われる。

高校時代私はジーメンス財団現代音楽を知らなかった。ジーメンス財団系ですら知らないのだからコロンビア大学現代音楽というのも、名前は知っていても現実理論に接したのは高校卒業後だったような気がしている。こういうのを地域格差というが、その格差是正を試みる日本人はもう誰もいなくなってしまっていた。勝手自分で調べろという説教も飛んだ。

そのような屈辱の日々から30年が経過しようとしている。今、日本人ジーメンス財団現代音楽咀嚼できるだろうか?あるいはコロンビア大学現代音楽でもいい。説教をしていた日本人も、いつの間にやら逃走した。卑怯なようだがこれが日本人の生態だ。私は親切なのですべて教えるが、ジーメンス財団系のトップバッターRebecca Saundersで、コロンビア大学系のトップバッターはKatharina Rosenbergerだ。しかし、もう日本人にこの二人を咀嚼できる知能は残されていない。

日本人は総じて馬鹿になった。修士課程アマチュアの集まりといわれているのだから、そうなんだろう。

ここまで馬鹿になっても、日本人氷河期世代死滅する2060年代まで反省できないだろう。SaundersやRosenbergerを咀嚼する黄色人種の住まう国家などあるのだろうか?まだ中国トリスタン・ミュライユかヨハネス・クライドラーセミナーをするのが関の山だろう。韓国現在は知らないが、Saundersを韓国初演したという話は一切聞かない。かつて韓国にGerald Eckertがいたのは知っているが、もう彼は帰国している。北朝鮮も、今の経済状況だと招聘は難しいだろう。東アジア人は遅れるのが大好きだ。決して進もうとはしてくれない。

どうしてこうなってしまうのか。それは、「私は○○を知らなかった」と言えば、即座に馬鹿にするアジア人特有性格の貧しさではないだろうかと考えている。教材格差講義格差をつけるのは儒教伝統で、なかなか覆らない。こういった東アジア特有の心の貧しさは、いつ改善できるのかわからない。GDPとは関係がないと思っている。今はひどい後進諸国から次々と新鋭がデビューするご時世だ。ここからヨーロッパデビューするのは予想外、などという時代はもう現れないだろう。アカデミアに素人ケチをつけるようになったのが原因の一つであるのは知っているが、素人がいようといまいと、日本人の心の貧しさはそう簡単には治らない。

ここからは私の仮説だが、やはり日本人白人が嫌いなのではないか?好きか嫌いかという問題は、21世紀には特に大きい。20世紀原爆が2度も落とされたときは、追いつけ追い越せが日本人宿題だったので、みんな黙ってて謙虚だった。ところが、黛敏郎が亡くなったときから、もう追いつけ追い越せをやめたように感じている。この種の怠慢な民族性21世紀改善できるのだろうか?

これは私が海外滞在した時の思い出だが、不思議と「『私は○○を知らなかった』と言えば、即座に馬鹿にする性格の貧しさ」には出くわしたことがないのである滞在時に、全く専門外の西洋楽器をいきなりやらされることになり、最初から小学校レヴェルのことをやる私に対して、先生はやさしかった。このような経験日本では感じたことがなかった。国際的には文系理系かを決めるのは22歳になってからでよい。イタリアには26歳でやり直した作曲家がいる。オーストリアには35歳でやり直した作曲家もいる。こういう人たちの音楽は刺激的で面白い。この手の話はほとんど日本では聞かれない。全体主義国家からだろうか。

日本人発明がことごとく21世紀否定され、あらゆる局面で、不利、なのである。不利なのだから、さっさと全否定してしまえば、だれもが国際楽壇の標準水準には到達できると思うが、そのような例は1990年代まれ日本からは出現していない。

2020-12-31

anond:20201231161221

>>自動貴族生活保障されると思ってた大学同期、やっぱりその道は正解じゃなかったんだよ>>

それはね、50年前なら高卒で弾き飛ばされていた知能なんだよ。

50年後の現在は、大学院に入れちゃうってこと。

人の頭の出来はそんなに簡単に変わらない。

最近、「これは一昔前ならここらへんで人生が終わったんだろう」ってのも、修士課程にどっさりといる。

30年前は「あーおるおる」だけど、いまやどっさり。

知の崩壊だよ。

2020-12-28

anond:20201228124707

なんとね、修士号って言ってもイメージできない人も多いんだよ。

学歴ロンダ常態化した現在ではさておき、田舎地方だと「修士号って何ですか」ってレヴェル。

もちろん大学院飛び級試験なんて誰も知らない

今の日本大学院修士課程ドイツ語がなくても入学できるが、英語一本に切り替わった今でも、田舎地方では修士課程存在は知られていない。

2020-12-19

いや いつも思うんだが 教えることは構わないんだが ぼく 大学院修士課程前期で 電子情報工学 論文博士を狙ってキャリアを詰んでいて 

とりあえず フリップフロップから 確認させてもらっていい? 1人月で余裕なんだよね? まぁ 同じ大学の 同じ修士で 同じキャリアで 同じ専行で このOSのこのバージョン経験があれば

そりゃ1人月だろうな

いや その条件で ピンポイントに人を手配してくれ というのはいいが 右上

2020-12-11

anond:20201211172329

「釣れてしまう」っての、結構多いんでしょうねえ。

修士課程動物園になるのもそれだよ。ああいうとこいう人ほど釣れるんだわ。

anond:20201211170114

北海道イオンもない街から東京までやってくる、全く同質の苦学生がいないから居場所をいきなりなくす、就職先とお金はあっても相手がいない。これが少子化公立叩きの決定的な要因なんだよ。北海道ではなくても、ちょっとましな10万越えの地方都市でも全部一緒。全世界でこれみたいなことを同時に行っているんだから日本公立叩きを脱することは絶対にない。30年後は修士課程でも動物園だが、100年後は博士課程でも動物園なんだろう。

公立中が荒れるのは、2010年代1990年代1970年代1950年代、全部一緒なので、おそらくは2030年代でも一緒だよ。日本人の知能はそこまでだ。黄色人種が、1000年前から、そういう動物なのかもしれない。だからアメリカソ連からサル扱いされる。

人口が増えている新興国がある。どの国かは伏せるが、あれはおそらく首都田舎とで情報格差なんて、ほとんどついてないんだろうと思うんだよ。ついてないのですぐ仲間になれるし、仲間とともにはぐくもうという時代でもある。そういうの日本にはないし。韓国中国にもなくなっている。中国出生率も、所によっては0.65ってのがあった。

公立中は低学歴・低収入人間が行く場所で、そこはろくに法の及ばない学校のなかで酷い学級崩壊が起こったり、堂々と犯罪行為が行われているような状況である」ってのは思いっき学歴差別なんだが、誰もがそれをやる。

昨日は動物園という単語にも食いつきがよかったような気がした。なぜ人は差別をするのか、という考察がない人が多いのが気になった。

全てをそうだと決めつけるのは差別であることは間違いがない。では能力の高い数学者はどこから出てくるだろうか?どこの国から平等に出てくるだろうか?ベトナム100年に1人の天才といわれるゴ・バオ・チャウを輩出したのは周知のとおりであるしかし、彼はどこで勉強したの?少数の増田が嫌うフランスだよ。母国ハノイ大学院では勉強にならないので、留学をしたのが真実である。今でも多くの増田にとって、ベトナムは相変わらずの後進国というイメージが強いのではないか

「あそこら辺の国は、だめそうだなあ」と感想を言うことすら差別というのであれば、人は感情をおおっぴらに出すことができないし、出すなという社会になるだろう。そのような社会では、人は平然と隠れて差別をすることが常識になるし、将来的には隠れて差別しましょうという標語までできるかもしれない。そんなことはないといっていたのが昭和期のサルゴリラだらけの日本だったが、今の中国は将来これをやりそうである

差別をするな、というのであれば、動物園同然の環境を直せばいいだけの話であり、直らない限りは永遠に差別が加えられるだろう。今から30年後は中学のみならず、大学修士課程動物園になりそうである。もうフランスでは学士試験が受かれば修士のための試験は省略できる。日本もこれに追従すれば、日本場合修士課程動物園になるだろう。だからと言って殴り合いにはならないと思うが、考えられない論文を提出するのが横行するだろうし、それに近い事件はもうある。

日本オーケストラサントリー音楽財団から命令されなければ、何の現代音楽世界初演できなくなっていることを、今の増田はご存じだろうか?かつての日本高度経済成長なる標語まであった頃は違ったのである。あの時代日本サルゴリラだらけの田舎地方人権はなかった。なかったので、完全無視してコンサートプログラム構成していたのである。今でも、あれだけの自由度の高いコンサートプログラムを作れたことをうらやましがる90代の音楽人は多い。当時、田舎地方サルゴリラコンサートには来なかった。田舎地方人間は、クラシックどころかプログレッシブ・ロックも知らなかったし、購買層には見当たらなかったらしい。そのような首都圏でも、フランコドナトーニなどの作品を集めたイタリア文化会館の旧ホールコンサートでは客が20人以下であった。今20人以下なら、田舎地方サルゴリラは真っ先に差別するだろうが、いなかったので自由にできたのである。まだ首都圏に集う教養層は迫害されていなかった。教養層は田舎地方では確実に迫害されるのが常識で、それが嫌だからみんなわざわざしんどい思いをして大学に行くのである

1980年代になると、田舎地方を嫌って東京にやってきたサルゴリラコンサートホールに堂々とやってくるようになり、その10年後には自由度の高いコンサートプログラムは全くなくなったといっても過言ではない。現代音楽演奏こそ、小規模なものは充実してきたのではないかと思う一方で、大規模なもの1970年代の水準を下回っている。言い方は悪いが、田舎地方サルゴリラが、日本クラシック音楽業界根底から破壊したのである運命100回、なんてのも普通で、独創性のあるプログラムなんてものはあまりない。小規模な室内オーケストラは、あれでも結構曲目を考えているのかもしれないが、しょせんNAXOSYOUTUBE検索して構成してるだけで、図書館から資料を引っ張り出して決めているとはとても思えない。

日本クラシック音楽田舎地方サルゴリラによって半分以上破壊されてしまったようなものだが、これでも「差別をするな」と言うのだろうか?破壊があったので差別が起きるのだから破壊最初からなければ差別も生じるわけがない。今は酒と煙草風俗パチンコ差別対象だろう。あれがなければ、大学もっと多くの子供がいけたのは確かではないか

現在国際コンクール覇者ほとんどが地方人だが、東京首都圏の人々はあまり狙わなくなった。なぜだかわかるだろうか?東京首都圏に大量に田舎地方人が紛れ込んで、教養層を破壊たかである1970年代までは破壊されていなかったのではないだろうか。いったん破壊された層はもとには絶対に戻らない。残骸だけが残るのである。今でも首都圏音楽大学2020年代の現代音楽セミナーをすることはほぼ絶対不可能で、2000年代でまあなんとかってとこだろうか。現在中国1970年代ならセミナー可能である

この理屈で言えば、人は差別をすることでよりよい情報密度を求めてきたとは言えないだろうか?これが、ヨーロッパ合理主義が隠してきた真実である。この真実を強烈にアピールしているのが中国である。どちらが勝利しているかは、私が言うまでもない。

2020-12-09

第2子妊娠中の申 真衣さん、スプツニ子!さんと「30代の卵子凍結」を

2020年における先進的な女性卵子凍結・代理母に対する率直な考えが現れている非常に重要な対談だと思うので記録のため引用する。

VERY2020年4月号「卵子凍結事業も始めるスプツニ子!さんに訊きました シンマイさんと学ぶVERY世代卵子凍結」

https://veryweb.jp/life/106461/

https://web.archive.org/web/20200817141554/https://veryweb.jp/life/106461/

以下引用

海外欧米)ではもはやメジャーカジュアルな「卵子凍結」。自然分娩や母乳育児が尊ばれる日本ではまだまだSF感の漂うマイナーな分野。でも、女性だけにタイムリミットがあり、仕事もノッてる時期に、伴侶を探し、結婚妊娠しろ、ってどうよ。と立ち上がったのが、自ら26個の卵子採取したアーティストスプツニ子!さん。結婚前に凍結を検討していたシンマイこと申 真衣さんと意気投合

※この対談はVERY2020年4月掲載時(取材2月のものです。申 真衣さんは、同年7月に第2子妊娠公表しました。

――シンマイさんももともと卵子凍結に興味があったとか……。

申 実際にカウンセリングに行ったこともあるんです。もうすぐ30歳だな、と思っていた頃にちょうど未受精卵子の凍結が日本でもできるようになって(*注1)興味が湧いて。結婚願望はなかったのですが子どもは欲しいと思っていたので選択肢ひとつとして話を聞いてみようと思ったんです。でも、当時はまだアングラ雰囲気で……。躊躇しているうちに結婚したので凍結までは至りませんでしたが。

スプツニ子!(以下ス) 私は33歳の時に初めて卵子凍結のカウンセリングを受けました。結婚もしていないしパートナーもいない。仕事もめちゃくちゃ楽しい、でも子どもが欲しかったらそろそろ考えないといけないのかな。じゃあどうする? と思った時に、日本価値観では出産の前に結婚しないといけないらしいし、結婚するには恋愛しないといけない。やらなくちゃいけないこと多すぎない?と思って、じゃあまず卵子を凍結しようと。昨年2回採卵して26個凍結しました。

卵子凍結を体験したスプツニ子!が準備中の新プロジェクトとは

ス 自分でやってみたら気持ちが変わったのを実感して。凍結卵子による妊娠100%ではないか保険みたいなものではあるけど、すごく解放された感じがあった。あぁ、これで私はもっと自由に生きられるんだって。女の人は意識していなくてもbiological clock(出産可能年齢)という枷がある。子どもを産みたかったら何歳までに○○しなくちゃ、と。日本では凍結した卵子を使えるのが45歳未満までだから、あと10年くらいの猶予がある。それだけでもこれだけ明るい気持ち仕事に取り組めるんだ、と思い、この経験もっと多くの女性シェアしたいと思いました。

申 米国だと福利厚生として導入している会社(*注2)もありますね。

ス 2018年には米国大企業17%が導入しています過去3年で3倍になっているから、今年は30%くらいに増えているかも。米国で有名な卵子凍結クリニックはNYの5番街にあって内装もオシャレ、女性自分人生選択肢を広げるために訪れるポジティブ空間英国では、採卵した卵子の半数を提供するならほぼ無料卵子凍結ができます。でも、日本ではまだ広まっていないし、中国シンガポールでは社会的適応による卵子凍結がまだ認められていない。それってもったいない

申 私も自分が興味を持った時にリサーチしたことがあって。日本でも潜在的需要は高いはず。それなのに供給はなされてない。これって事業になるんじゃないのかな?と思ったんです。

ス 実は今年、卵子凍結バンクCradle」をオープンします。興味はあるけれどよく分からいから手が出せない、そんな空気を変えたかったので情報クリアにしてもっとハードルを低くしていく予定。いくつか報告はあるのですが、35歳以下の卵子を凍結しておけば子どもができる確率10個でおよそ50~70パーセント、15個採ると70~80%。この数字を高いと見るか低いと見るかは人それぞれですが、ブランドバッグや海外旅行とそう変わらない金額人生選択肢を増やせることを知ってもらいたい。

――卵子凍結事業を始めるきっかけは?

ス もともと私は女性テクノロジーに関連するアート作品を作ってきました。テクノロジーって人類にとって平等進化しているように思われるけど、実は男性中心に動いてきてしまった歴史がある。例えば避妊ピル日本では承認ものすごい時間がかかっていて米国から30年以上遅れていて、国連加盟国の中で最後まで承認されなかったのは日本北朝鮮だけ。承認前も「女性の性生活乱れる」みたいな論争が起きて。でもバイアグラが出てきたら、多数の死亡例もあったのに、たったの半年日本議会承認したんですね。

申 ピルには30年、バイアグラ半年

ス It’s a Men’s world なんですよ。残念ですがこれまで男性目線で科学進歩してしまった。ハタチの時にそれに気づいてしまって、人類は月に行ったのに私はまだ毎月生理になっているし、妊娠出産原始時代から変わらない。周りは「女だから・そういうものから仕方ないよ」って受け入れているけど、私は『なんでだろう、おかしいな』と思っていた。だから卵子凍結という選択肢が出てきた時に、これは人類にとってすごく大事第一歩だと思ったんです。

VERY世代生殖タイムリミットにつねに急かされている

ス 社会活躍する女性が増えているのに、仕事いちばん楽しい時期と子どもを産まなくちゃいけないとされている時期がドンピシャっておかしい。どれだけ女の人の活躍が進んでも、最後ガラス天井が肉体のタイムリミット妊娠出産卵子凍結はまだ新しい技術だけど、怖がったりタブーにしておくのはもったいないと思います

申 私は入籍から1年、31歳で妊娠。このタイミングタイムリミットから逆算してそれしかないという感じでした。子どもは欲しいと思っていたし、娘のことはかわいくてたまらないので後悔はもちろんないのですが、妊娠タイミングキャリア的に最適だったかというと難しい……。昇進の時期を控えての産休だったので、復職後に頑張りすぎてバーンアウトしかけたり、と余裕のない状況にはなってしまいました。少子化問題意識を持つ男性と話すと、早く結婚しろ・早く子どもを産め、という話になりがちですが「相手もいないのにどうやって」と思います。そして、結婚すると今度は生殖可能年齢のタイムリミットが迫っているのでせっせと妊活に励まなければ、となる……。

――2人目・3人目を望むのであれば猶予がない状況も。

申 晩婚・晩産化で初産が遅れていて(*注3)、1人目が1歳になった瞬間から、『2人目は!?』というプレッシャー自分自身にかけなければいけないし、仕事もある。忙しすぎです……。子どもの年齢はできるだけ離した方が子育て的にはずっと楽だと思うのですが、生殖可能年齢のタイムリミットがそれを許さない。

ス 30代の間にAMH(*注4)は大きく変化するから、針の穴に糸を通すような感覚ですよね。今の生き方生殖バイオジーが嚙み合っていない。だからこそ、卵子受精卵の凍結はもっと知られるべきだと思います。すでにパートナーがいるVERY世代であれば受精卵の凍結もアリ。個人的には多様な可能性を残すために未受精卵も凍結することをオススメしますが!

申 日本不妊大国体外受精で生まれ子どもは16人に1人の割合でいるはずなのにオープンにしている人は少ないですね。自然に授かることを良しとして生殖医療話題は触れにくい風潮も。

ス でも、『#MeToo運動もあって女性の性や生理に対する意識もやっと変わってきてる。その流れで、生殖医療に対する意識も変わってほしいと思う。もっと自由に産む時期を決める権利があることに気づいてもらいたいです。

申 卵子凍結の次に来るのは代理母だと思うんです。

ス 卵子凍結をしても自分で産むにはリミットがあるから、その流れは必ず来ますね。

申 日本だと向井亜紀さんが代理母出産(*注5)して話題になっていたけれど、米国ではサラ・ジェシカ・パーカーキム・カーダシアンのように代理母出産するセレブがいますね。費用的にはなかなか手軽にはならないのだと思いますが、選択肢が増えることは良いことだと思います

ス そもそも男性って女性パートナー代理で産んでもらって、親として認められているのに、女性けが自分で産まないと認められない、なんておかしいですよね。大事なのは子どもに愛を注ぐことではないでしょうか。

申 憧れの女性の先輩が精子提供を受けてシングル子どもを産んだんです。もちろんシングルマザーにはそれなりの大変さもあるかもしれませんが、仕事でも成功を収めていて人間的にも素晴らしい人なのでその決断にはかっこいいという言葉しか見つからなくて。きっとお子さんはたくさんの愛を受けて幸せに育つだろうと思います

ス 女の人だって仕事があって自立していれば、子どもを産むために結婚する必要はない。恋愛結婚関係なく、望んだタイミング子どもを産める自由がある。夫というパートナーがいなくても、現にアメリカヨーロッパでは充実した社会的支援のもと精子提供を受けて生まれ子どもがすくすく育っているから、家族という形式にこだわりすぎなくていいと思います

申 国や社会家族の在り方や女性生き方を枠にはめようとしますが、子どもを持つというのは本来すごく個人的選択。その人らしい選択をできるようになればいいと思います。そのためにはまず選択肢が増えていかないと。卵子冷凍されていて子宮も借りられるとなると、何歳になっても子どもが持てる。子育てに要する体力的な問題はあります人生100年時代のこの先、50代、60 代になってから育児をするなんて選択肢があってもいいのでは、と思います

ス 私たちが当たり前に思っている家族の在り方――何歳くらいでママになって子育ては何歳くらいまで――というのがこれからどんどん変わっていくはず。好きに生きて、好きなだけ仕事して、好きな人出会えたらラッキーだし、そうじゃなくても「精子バンク子ども産むもん!」って思えたら楽しいと思う。私はそっち派です (笑)

申 私はもっと早く知っていれば20代のうちに卵子を凍結していただろうなと思います。娘には本人はその時は必要性を感じていなかったとしても卵子凍結を勧めたいと思っています免許取得を大学入学祝いプレゼントするのと同じ感覚ですね。大学生の時間に余裕があるうちなら採卵もしやすい。それに結婚を考えるパートナーがいないうちなら意思をすり合わせる必要もなく、誰かの合意必要いから。スプツニ子!さんみたいに爽やかな方が卵子凍結を勧めれば、ポジティブものだと広まりそう。

ス 私もそうしたいと思っています20代なら数も採れるし質もいいから、成人式の振り袖より卵子凍結をプレゼントする方がずっといい(笑)。申さんには卵子凍結のアンバサダーになってほしいです!

申 ぜひやりたいです(笑)


スプツニ子!/アーティスト

1985年まれ東京藝術大学デザイン准教授ロンドン大学インペリアルカレッジ数学部を卒業後、英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アートRCA)で修士課程を修了。マサチューセッツ工科大学MITメディアラボ助教2017年東京大学特任准教授を経て現職。「東京減点女子医大」(2019年)などジェンダーに関する作品も多数。今年、病院提携する凍結卵子保管バンクCradle」(https://www.cradle.care)をオープンする予定。※サイト5月ローンチ

◉申 真衣/VERY専属モデル

1984年まれ東京大学卒業後、外資証券会社に約10年勤務したのち、現在ベンチャー企業取締役を務める。2019年6月号でVERY初登場、効率を重視するワーママらしいロジカルファッションライフスタイルが注目を集めVERY世代オピニオンリーダーに。2020年3月からVERYモデル。30歳で結婚31歳で長女を出産。(2020年7月現在、第2子妊娠中)

2020-10-31

anond:20201031094801

人によるけど、大学編入組や高専専攻科→大学修士課程の人たちは、進学校から上位大学進学したけど入学後に学力的に落ちぶれちゃった人よりは基礎力は高いと思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん