「ヘルメット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヘルメットとは

2018-10-19

自分が喋ってる事と、自分が思ってることが違う

ゲームをやってる時にボイチャしながらやるんだけど、R6Sってゲームなんだけど自分の中ではバンディットに「バンディット、後ろからくるよ」と言ってるはずが、「ブリッツ(別のキャラ)、後ろからくるよ」といっているようで、聞いてる人からブリッツ攻撃陣営キャラだろ!」と言われることがよくあり、「ブリッツなんていってねぇよ」ってよくなってしまう。

ブリッツバンディットも同じ特殊部隊なので同じヘルメットと同じ覆面しているのでよく間違えてしまう。

2018-10-04

30年くらい前の食玩

30年くらい前の食玩でどうしても名前が出てこないものがある。同時期にはネクロスの要塞なんかも流行っていた気がする。1980年代

キャラクター主人公側と敵側に分かれていて、主人公側は人間塩ビでできた2.5頭身くらいの人形に、プラスチックヘルメット武器を取り付ける形。

敵側はモンスターで、言葉説明するのが難しいが塩ビでできた頭だけの人形に、後頭部からプラスチック部品をツッコむ形。押し込むと目玉や舌が飛び出すというギミック

何弾か出ていて、後期では主人公側は塩ビ人形に、同じく塩ビバイオメカ?のようなものを背後から被せる形だった記憶がある。

すごく好きだったはずなのに、どうしても名前が思い出せない。

anond:20181004165119

紙より優れた電書など存在しねえ!!(ヘルメット男並感)

2018-09-23

anond:20180923123508

機体が接触していると、振動で音声が伝えられるってのがあったはず。ノーマルスーツヘルメット接触させて会話してるシーンもある。シャアアムロが生身で殺し合いしてるときもこれで会話してる。

オープンになってる回線がある?しか電波は届かないはず。コックピット内の音声で、機体のどこかがピカピカ光ってて、それを読み取って音声に変換してるんだろうか。

ニュータイプ同士は脳波が伝わっているのでしょう。

2018-09-15

抱っこで自転車事故対策

抱っこで自転車、悲劇生んだ 子ども死亡、母を書類送検:朝日新聞デジタル

これについて、まず母親に非は2つある。

1つは次男ヘルメットを付けてれば死ななかった可能性が高いこと。保護者は13歳以下の子供へのヘルメット着用の努力義務がある(道交法)。

もう1つは次男を抱っこしていたこと。保護者幼児座席に座らせるか、ひも等で確実に「背負う」必要がある(神奈川県道交法)。

ただ、母親自身が置かれていた状況に追い詰められ、正常な判断を欠いたとも考えられる。

今回その考えが正しいかは家庭事情透視の域を脱しない。しかし考えうる時点で一般的にそのような状況下にある人がいてもおかしくないことを意味する為、やはり行政対策をすべきであろう。

さて、具体的に何を対策すべきか。

1つ目以外は曖昧だなあ。

2018-09-12

分かり合えない二つの間にある溝

昨日のツイッタースーツアクターを巡るツイートがよくRTで流れて来た。

(参考:https://togetter.com/li/1265833)

この話の流れは

日テレ朝のワイド番組ジャニーズタレントスーツアクター弟子入りして修行

後に子供達の前で修行の成果を発揮してヒーローショーを披露

上手い事演じられたのか、感極まってヘルメットを脱いでしまった模様を放送したところに特撮ヒーローに造詣がある視聴者スーツアクターに対するリスペクトが皆無だと批判

そこにタレントファンが噛み付いて炎上

と言う流れ。関連ツイートから

特撮ファン

スーツアクター台本にないにも関わらず自らヘルメットを脱ぐのは、見ている子供の夢を壊す行為であり言語道断

タレントファン

感極まってしまった上での行為で、かつスーツアクターとしての心得をタレントが把握していなかったのではないか。もしくはその模様を放送した日テレ責任である

ざっくりではあるが上記意見が中心となった対立構造に。

個人的はいわゆる特撮ヒーローゆるキャラに「中の人などいないルール」はある程度理解は示せるものの、結局は「中の人はいものだ」と言う意識で見ている。

また、タレントとしても多忙な中で長期に渡って修行した結果の達成感での行為なら分からなくもないが、スーツアクターが何者かと言うところへの想像力が欠如していた故の行為とも取れる。

さて。この二つの対立構造をややこしくしているのが「罵声」だと思っている。

特撮側は「スーツアクターに微塵の理解の無いジャニタレ」と「世の中ジャニーズ無罪がまかり通ると思っているファン」と言い放ち

タレント側は、よく分からないけど気味の悪いオタクがわめき散らし、タレント批判していて気分が悪い、としている。

もちろん互いに理解のある意見散見されるものの、特に画像や短いツイートで罵る類のものには相手理解しようとする意思は皆無だ。とにかく相手側を罵声で殴り倒し続け、相手が黙れば「論破」でこちら側の勝ち、と言う無益な戦いが繰り広げられている。

もはやSNSでの「炎上」は劣情や差別意識の塊にまみれ見るに堪えないものばかりで、日本学校教育において議論を学ぶ機会が希薄だった結果がこれらから滲み出ているのでは、とさえ思える。

結局はツイッターやめたらこんな事考えなくても良くなるのかな、と後悔をし始めたところだ。もうしんどい。いろいろと。

2018-09-11

生活に取り入れたい色

から好きなのに、生活に取り入れられない色合わせがある。

それはターコイズブルーベースに、フレッシュグリーンアクセントにしたカラーパターン

オレンジ黄色ほどではないが、結構派手目なので、好きなんだけど生活に取り入れられずにいる。

モータースポーツヘルメットマリンスポーツ水着スキー自転車登山の各種ギアなど、スポーツ系には比較的取り入れやすい気がしてるけど、自分そもそも派手目な格好が悪目立ちしないスポーツあんまやらないんだよね。

なんとか他のジャンルに導入できないものか。

2018-09-06

台風を舐めてる人と出会って悲しい

西の方から東京引っ越してきて、3年経った。

昨日の業務終了間際、最寄りのJR中央線の動きが悪く、同僚と今日はどうやって帰ろうかと話していた。

オフィスビルの窓は轟音を立て、外に一歩出るのも危険な気がした。

風が止むのを待ってから帰宅しようかと迷っていると、同僚は「こんな時って自分がどれだけ前方から飛んでくる物を避けれるかサバイバル能力を試したくならない?」と言った。

あっ、こいつ台風舐めてるなと悲しくなった。

私が育った島では少しでも台風が近づくと、暴風が襲い、色々な物が空を舞っていた。

飛んでる物に当たれば、当たりどころが悪ければ死ぬ

暴風を舐めて車を運転すれば崖から海に落ちて死ぬ

暴風を舐めて海に船を出せば死ぬ

命を守るためには、暴風の時は外に出ないこと。子どものころから、しつこく言いきかされてきた。

東京の人にはぴんとこないかもしれないけど、もしかすると看板が落ちてきて頭に当たって死ぬかもしれないよ?

たことないから知らないかもしれないけど本当だよ。

自分だけは大丈夫だなんて何でわかるの?

みんな、家の中に入ってよ!

雨戸ちゃんと閉めてよ!

外に出るならヘルメット被ってよ!

分かってくれなくて悲しいなぁ。

2018-08-31

福島駅前にサンチャイルドが置かれるのは中々擁護しにくい

1. 作者自身サンチャイルドは明るい未来象徴だと明確に主張してて

現在福島については決して肯定していない。

未来において大気が奇麗になったかヘルメットを脱いだと今も言ってる。

2. 作品福島駅を出ればすぐに見られる場所に置いてある。

3. 上記性質を満たす作品福島復興のためとして設置されている。

サンチャイルドはこの3つの条件を満たしてるけど、

他の表現でこれらを満たすような作品って何かあるのかな。

例えば性的被害にあった女性が集まる場所あられもない姿をした女性ポスターが貼られて

それが人権尊重というお題目で貼られてたら…

しかも作者は今の女性の権利については決して肯定してなかったりしたら…

他の表現で言うとこれくらい擁護されなさそうな作品原発では擁護すべきかと言うと厳しい。

2018-08-28

サンチャイルドはやはり現在福島風評被害を撒く作品なのでは?

サンチャイルドという放射能防護服に見える服を着た子どもヘルメットを脱いで前を向いている作品

JR福島駅前(駅の喫茶店からもしっかり見える位置)に置かれる事で批判を受けているようだ。

この件について現代アートに限らず作品解釈には多様性があるし、

必ずしもあの作品福島人達を傷付ける物では無いと自分は思っていた。

から作者の主張を読んでみようと思った。作者自身作品に関する説明は作者も否定出来ない物だと自分は思う。

http://yanobe.hatenablog.com/entry/2018/07/04/213853

黄色放射能防護服を着ていますが、ヘルメットを脱いで左手に抱え、顔に傷を負い、絆創膏を貼りながらも、空を見上げて逞しく立っています。胸のガイガーカウンターは、ゼロを表示しています(註)。

子供未来を表しており、それらは放射能心配のない世界を迎えた未来の姿の象徴でもあります。そして、右手に持つ「小さな太陽」は、次世代エネルギー問題放射能汚染が解決される「未来希望」を象徴しています

(註)この度の福島市での設置にあたり、衣装と胸のカウンターゼロであることが、誤解を招くとのご意見が出ております。作者は、(略)空間線量がゼロになるという理解はしておりません。

http://www.yanobe.com/20180810_KenjiYanobe_Statement.pdf

そして、どんな困難にも負けず、凛々しく逞しく立ち上がる子ども像を制作することで、

2011年当時、社会に漂っていた暗雲を振り払えるように願いを込めました。しっかり空を

見上げるまなざしに明るい未来希望が映るように、と。

また、大気が奇麗になったことを表すようにヘルメットを脱いで深く息をし、胸のカウン

ターは安全を示すゼロになっています。もちろん、自然放射線があるので、空間線量がゼ

ロになることはありませんが、「原子力災害がない世界」という象徴的な意味を込めました。

そして、右手の小さな太陽は、新たなエネルギー未来希望を表しています

また、衣装は「防護服」のようではありますが、巨大な問題に立ち向かう甲冑であり、宇

宙服のような未来的なイメージも込めていました。

それでも、今まで簡単には受け入れられないなーバス作品であると率直な意見をいただ

くこともありました。また、作品解説の際、「防護服」や「ガイガーカウンター」と簡略

化して説明してしまたことも誤解を受けてしまった点だと反省しています。「放射能」に

対する知識の正確さが、震災前と比較にならないくらい求められていることに配慮すべき

でした。

ここら辺の文章を読む限りはサンチャイルドが「放射能心配のない世界を迎えた未来の姿」として作られている事は

しっかり作者自身が認めているように思う。でもそれは「今の福島」は「放射能心配のない世界」じゃないというメッセージしかならないのでは?

「今の姿」と言えばいいのをわざわざ「未来の姿」と言ってしまうと「今の姿」が「未来の姿」とは違うのだと

暗に示している事になってしまう。像の設置に反発する人達が一番嫌がるのはそのメッセージであり、福島風評被害助長するのもそれだと思う。

今の福島放射能心配が無いと科学的に厳密に厳密に言いきれる訳では無いが

一方で今の福島人達や作物に放射能の影響があると言いきれる訳でも無いだろう。

結局作者はその2つの主張の中で前者を取ってしまっている訳だ。

差別理由に今まで世間で取り下げられてきた作品の作者達だってちゃんと「差別対象となる人達否定していません」と言ってる例が

多いんだからサンチャイルドの作者だって口では「今の福島放射能健康被害はありませんよ」って言っておけばよかったのに。

線量計についてもただの記号に過ぎないと言っておけばいいのに

未来世界」が「自然放射線があるので、空間線量がゼロになることはありません」だとなると

科学的に今の空間線量が「自然でない放射線によって」問題だと言ってるように読めてしまうのだけど…

はてブで「線量計を実際の線量計にすればいい」という意見を見かけたが

それを作者がやらないのも「今の姿」ではない「未来の姿」を描きたいからなのかもしれない。

個人的にはこういう今の福島風評被害を撒く作品を作るのを法で取り締まれとまでは言わない。

作者の文章を読む限りはどうも「防護服」が格好いいと思ってるかもしれないし実際にその動機を持ってたとして

自分はそれを否定したくはない。ただそれは福島とあまり関係ない場所でやって欲しい。

結局問題なのは今の福島風評被害を撒く作品福島駅に置く事を決定した人達だと思う。

彼らは今の福島放射能心配の無い場所にする努力を踏みにじっているんじゃなかろうか。

anond:20180828014016

装飾用ヘルメット被ってる奴らも。

法律上違反にはならないんだろうけど、あんなの被る意味あんのか?

2018-08-22

普段からヘルメットを着けてる人より着けてない人のほうが事故50%多く死にます

とか言われてヘルメット着けて歩くの?

お前らは軽自動車を蔑みたいだけなんでしょ。正直に言えよ。

2018-08-21

anond:20180821182044

日本でもヘルメット被っての入店禁止の店とかあるし

実際にニガーブ被っての犯罪が多発すれば同じ事になるだろうさ

2018-08-20

anond:20180820001859

ヘルメットには大きく名前を書け!』って現場監督に怒られてたよね?

anond:20180820001243

そうだな。

今度同窓会でもあったらその時は挨拶するよ。

ってヘルメット被ってたから俺だって分かるはず無いんだわw

2018-08-16

anond:20180816052713

まぁ実際取り締まられてるのは

走行音楽聴くこと」でなく「イヤホンをすること」なんよね。

結果ネックスピーカーやら骨伝導okとかの抜け道ができてるわけで。

じゃあ「耳をふさぐこと」がアウトとすると、フルフェイスヘルメットは耳を塞いでるし、

インカムも付けられるのにこっちは規制なしという不思議

要は完全なザル法だわコレ。

2018-08-06

ヤクザ大学

1978年日大文理学部入学日大闘争終結から9年たった当時でも、学生運動の名残りが色濃く残っていた。成田空港どうのこうの、日米安保どうのこうのといった立て看がキャンパスのあちこちに乱立し、学生の不穏な動きを警戒してか入構の際には学生証の提示を求められた。登校して学生証を見せなきゃならないのは、日大防大だけだというようなことが、学生の間で自虐的にかたられていた。その年の冬休みの前だったのか後だったのか記憶がはっきりしないが、ヘルメットかぶりゲバ棒の代わりに竹竿を持った一団が何か叫びながらキャンパスを駆け抜けた。学内はあっという間にお祭り状態。数百人の学生が集まり、あちこちアジ演説が始まった。その後大学ロックアウト。漸く学内に入れるようになると、見るからマル暴風の男たちが歩き回っている。大学が雇ったスト潰しか?そればかりか、袖に国s館大学刺繍が入った特攻服を着た若者が彼らに付き従っている。何故本校の在学生でさえ学生証が必要なのに他大学学生が我が物顔でキャンパス内を跋扈しているのか。流石にノンポリの僕もこれには怒りを覚えた。

その年の後期試験は中止になりレポート提出だけになった。十数年後懐かしさで母校を訪ねると、なんら身分証などの提示を求められることもなく自由キャンパスに入ることができた。少しは日大も変わったのかと思いきや、今回の一連の流れを見ると相変わらずのヤクザ体質。これでは在校生は勿論の事OB日大出身と胸を張ることはできない。

2018-08-01

anond:20180801143030

くそうとするんじゃなくて

さらヘルメットと棒も用意すればだいぶリベラルな感じに見えると思う

2018-07-19

anond:20180719103312

父の会社現場作業員は、ヘルメットタニタの黒球式熱中症指数計をつけて作業している。

突然、ビービー鳴るらしい。

 部活もこれくらいすればいい。

2018-07-18

anond:20180718183827

たぶん服やヘルメットにも工夫が施されているんだろうし、塩飴なめたり水分補給タイミング絶妙だったり、いろいろノウハウがあるのだろう。

教えてほしいぞ。

2018-07-13

女子野球部員スカートと革靴でマウンドに上がった件

高野連安全性理由禁止してるのに「なにが危険なんだ」とツッコミを入れてる人がいた。

でも、テレビ台風中継とかで、レポーターヘルメットかぶってないと文句を言われるし、政治家災害対策で動いてるときには作業着を着てないと非難されるし、こんな世の中じゃ仕方ないんじゃないか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん