「ナイフ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ナイフとは

2022-05-26

ナイフハンマーがあればだいたいのことはできる

anond:20220526153554

ワイに善意で関わろうとする人間がほぼターゲットにされる世界で、どうやって結婚するの?工作員結婚するの?ワイは狂人ムーブをしないと、心にナイフを刺されるのをとめることはできないんだ

ワイはもう静かに暮らしたいよ

狂人ムーブなんてしたくない

お金持ちの子ポジションうらやましい

がんばれば夢は叶うんだよ!と鋭利ナイフをもったまま社会人になってる友人を見ると私の闇をみせたくなる。見せたところでうざったい反応しかこないんだろうけど。

2022-05-25

anond:20220525141024

だったら見せてくれる?

私はさぁ 結構実戦経験豊富なんだけど見たことないんだよ

素手ナイフに勝てる奴

anond:20220525121635

お前も今ナイフをつきつけられて怖いとか死にたくないとか助けてとかなんで殺さなきゃいけないんだと感じたなら、自己中な遺伝子の拡大のための自己中な感情から同じ

何も感じずに死んでいく生き物じゃないなら他人に言える立場にないぞ

2022-05-24

昔俺がバリバリの不良だったころに

敵対してた学校の奴に帰り道いきなり背中ナイフで刺されて

からがら当時付き合ってた彼女のところに行ったら

「も~また喧嘩したんでしょ!しょうがない人!絆創膏貼ってあげる」

って傷口に絆創膏貼ってくれたけどその後亡くなったんだよね

PS5の新機能がめちゃくちゃ不快だった

新しいコントローラーのこと。

発売当初のプロモーション番組で、芸能人たちがこぞってコントローラーから伝わってくる臨場感がすごいと言っていた。

どういう仕組なのかよくわからないけど、ゲーム内の質感や反動なんかをフィードバックしてくれるらしい。

やっとの思いで手に入れたPS5で、その部分が一番に楽しみだった。

プリインストールされてるPS5の性能紹介的なゲームをやってるときは楽しかった。

グラフィックもすごかったし、芸人コメントはさすがに大げさすぎたけど、確かに今まで経験したことのない臨場感を楽しめた。

そうなればやっぱり新しいゲームプレイしたくなるもので、そこそこアクションの強いゲームを買ってきた。

場面に応じて色々なフィードバックをしてくれるコントローラー

なんというか、今まで経験したことがないというだけで楽しかった。

ところが、とあるシーンに移った時点で、それが一気に不快感に変わった。

コントローラーにはL2R2と言われる指を引っ掛けて引っ張るように押し込むボタンがある。

攻撃に合わせて押せと指示が出たので言われたとおりにボタンを押す。

その瞬間、コントローラーがけたたましい音を立てて、ガタガタと振動し始めたではないか

騒音に合わせる形で、画面では屈強な男が銃を乱射している。

今までコントローラーだと思っていたそれが、突然自分の中で銃の引き金に変わってしまったのだ。

わず「ひぃ」と叫んでコントローラーを手放してしまった。

画面では動かなくなった敵が何体も転がっている。

さっきまでのウキウキした気分は一瞬で消えて、どうしようもなく後ろめたい気持ちに押しつぶされそうになってしまった。

本物をさわったことなんてないけど、子供の頃に遊んだエアガンとかよりもよっぽどリアルなんじゃないかと思われた。

技術的な意味で言えばすごいことだと思う。

だけど、今、それを味わって楽しめるようなメンタルをどれくらいの人が持ち合わせているのだろう。

ウクライナの話ばかりを考えていたことが原因だとは思う。

銃で撃たれて亡くなった市民もいると聞かされている中で、まさか自分が銃を撃つことへの実感めいたものを感じることになるとは思ってもいなかった。

ゲーム犯罪無関係だと思い続けてきたけど、これにはちょっと抵抗を感じた。

なんというか、本物を撃ってみたい衝動に駆られるようなリアリティがあった。

トラウマレベルでもうそゲームをやろうという気持ちがなくなってしまったし、しばらくは銃を扱うゲームをこのコントローラーでやろうとは思えそうもなかった。

そんなことくらいでと思うかもしれないけど、自分もびっくりするくらいに心が沈んでいる。

例えばナイフを実際に刺すとき感触フィードバックゲームには不要だと思う。

人を殺すシーンの感触に対するフィードバックは、できれば禁止して欲しい。

2022-05-23

追放されたチート付与魔術師は 気ままなセカンドライフ謳歌する。 』第7-②話はいくらなろう系といえど違和感が半端なかった

元々なろう系原作であるコミックである以上、多少の整合性のなさとかご都合主義的展開はスルーして、ギャグメインに読んでいた。

だがそれを差し引いても、今回の更新分は第7-②話は看過できなかった。

・前回、半分ギャグとはいえ主人公の服は安田大サーカス団長のように両側から引っ張られてバラバラになって、

 主人公リュックを背負っただけのフル〇ンになったはずなのに、今回の話2ページ目でいきなり、

 服や武器ナイフを装備した状態で登場。

・護衛を兼ねた凄腕の暗殺者をため息を付いたことを理由に遠くに行かせるバカな敵キャラ

 依頼主から命令とはいえ、依頼主への奇襲を許すほどに遠くに行って依頼主を捕縛される凄腕の暗殺者

・前回、剣を抜くほどの仲間割れが起こったと同時に主人公は一人、見知らぬダンジョンの別フロアに落とされたのに、

 主人公が戻ってくるまで仲間割れは進行せず、仲間はみな無事。

・今までめちゃくちゃ強い攻撃力にするか強い防御力にするかしかなかった主人公が敵を生かしたまま捕縛できてる

面倒くさくなったのでここまで。

いくらギャグメインとは言っても、『こち亀』のような一話完結モノではなく続き物である以上、ある程度の整合性はやはり気になる。

アクション映画萎えるところ

大人数に囲まれての大立ち回りで敵をバッタバッタと倒すんだけど、半端にしかさないから敵が減らない

足とか手を折って戦闘不能にしないせいでだんだん不利になってくとか当たり前だろ

でも思い返すとシュワルツェネッガー映画だと首とかバキバキ折るし、セガール急所ナイフで切ってくし、キアヌは頭と心臓を必ず撃つ

邦画アクション映画コメディしか見えないのってそういうとこだよね

2022-05-20

anond:20220520175833

ジャニーズストーカーして、カッターナイフ突きつけた子は、

BLの影響を受けてしまっていたのでは?

ナイフで脅せば言うこと聞いてくれるって、星嶋事件と同じ構造

anond:20220520123124

これ、荷物文房具として買ったナイフが見つかった日には、その場で逮捕からねぇ

メガネ用のドライバーがみつかったら、もう窃盗準備罪だよ。

2022-05-19

急所にぐーってナイフ刺して

命が消えるのが分かったら

今までの怨みとかがスーッとなくなりそう

死にたくなったら紙幣カラーコピーすればいい

ナイフガソリンを買う必要はない

2022-05-18

ロボットが使う剣の出現演出

1.使用時に別の場所から剣が現れる

1.1.異空間から取り出す

異次元につながる穴に手を突っ込み剣を抜き出す、など。

マジンカイザーはこれに近いか

1.2.別のロボットが剣になる

ゴーダンナーでそんなロボがいた気がする。

1.3.別の場所から射出される

基地戦艦などから装備が射出されそれを掴む、など。

分類はしたが該当するものをまだ見つけていない。

2.もともとロボットが装備している

2.1.使用時に変形しない

2.1.1.鞘に収められている

分類はしたが該当するものをまだ見つけていない。

思い出していないだけで絶対あるだろう。

2.1.2.鞘に収められていない

ガーベラストレートとか。すみません勘違いしてました。鞘あります

グレートマジンガーマジンガーブレードは脚から飛び出るが、あれを鞘とは言わないだろう。

2.2.使用時に変形する

2.2.1.剣身が伸縮する

伸縮式指し棒みたいに剣身が伸びるような剣が昔のアニメであったような気がするんだが未確認

2.2.2.剣身が折り畳まれ

いわゆる折り畳みナイフ方式

エヴァプログレッシブナイフとかガンダムエクシア実体剣とかが該当か。

ナイフを剣に分類するのはなんか違う気もするが)

2.2.3.格納時は柄(と鍔)のみで使用時に剣身が現れる

多分一番このパターンが多い。

剣身出現時に炎エフェクトなどを伴うこともある。

勇者ロボの剣ってこのパターンが多い気がする。

ビームサーベルもここに該当。

柄をどこに格納しているか、剣身はどのように現れるかの深掘りはまた別の独自研究としてやりがいがありそう。

---

より洗練された分類の仕方がありそうだが独自研究たたき台として。

anond:20220518141116

こんなの出来たら自分自分が嫌になる

ナイフで削ぎたくなる

2022-05-16

anond:20220516085709

セックスデートを人をナイフで刺すことやぶん殴ること(比喩)だと思ってる人が多いですよって話をしているので

ぜんぜんカンケーないけど、「セックスデート」の部分を「クルマ運転」に置き換えても成立するとおもったやで

怖い世の中やで…

anond:20220516085232

セックスデートを人をナイフで刺すことやぶん殴ること(比喩)だと思ってる人が多いですよって話をしているので

そんなこと聞いたら自信なくなるからダメだよという優しい対応というのは、元から「人を殴ったりナイフで痛めつけるのは暴力だ。絶対にやってはいけないことだ。相手は苦しむ。暴力を振るう人間他人と関わる資格がない」という教育を受けていてそう信じている、ホモソーシャルに染まっていない男性にの適用可能理屈なんですよ。

2022-05-15

anond:20220515125455

それは術者の周囲の時間を止めてるんやで

ナイフ投げの時に手から離れたらナイフが静止することから時止め学会ではそういう見解一般的になってる

2022-05-14

昔は楽しかったネットが今は楽しくないし自分がしばしば害悪扱いされる理由がやっとわかった

言葉ナイフ鋭くて殺伐としてたけど無法地帯自由があったんだよ昔は

どんな不謹慎なことでもナンセンス冗談に変えてゲラゲラ笑い飛ばして、傷つくと同時に何故かそれが癒されたんだよ

今は過激コメント書いたらモノホン過激思想の持ち主と思われるようになってしまった辛い

VRガジェット揃えてそこに行ったらあのアングラ世界が生き残ってたりするんかなぁ

2022-05-13

anond:20220513155522

フェミ垢持っていることと、フェミ垢で他人作品を燃やそうとしたことは天地の差があるんだけど

ナイフ所持しているだけなのと、ナイフで人を刺したことぐらい違う

anond:20220513082508

1:昔から言っていると免罪されるの?

2:フェミ垢持っていることと、フェミ垢で他人作品を燃やそうとしたことは天地の差があるんだけど

ナイフ所持しているだけなのと、ナイフで人を刺したことぐらい違う

2022-05-12

anond:20220512143526

いうほどAK-47って殺意に直結したデザインか?

ククリとかカランビットナイフとかはわかるけども

2022-05-09

園子温クラス権力があって女を好き勝手出来る人間人口と、たわわ読んで女を性的な目で見ることが出来る人間人口

比べもんにならんだろ。

 

学生ナイフ同級生を刺す事件と、ヤクザピストルヤクザを弾く事件が発生したとして、

取扱をきちんと考えるべきなのはナイフだろ。

 

ピストルが出回るルートなんかごくごく限られているし、購入できる条件も値段も違う。

一般人が誰かを殺傷したいと考えたときによりカジュアルに手に入ってしまもののほうが問題が大きい。

 

ナイフばっかり問題にするけどピストルのほうが危ないじゃないか

学生ピストル殺人を犯したらどうするんだ!

ピストルもっと騒げ!

って言われても、どんだけの学生ピストルを入手できるんだよ、アホがって話じゃん。

 

ちょっとはその股間についてる脳みそを使うってことを覚えろ。

2022-05-05

いくら犯罪被害者黒人コメディアンでもアウトの発言でしょう

人気コメディアン、公演中に銃型ナイフ持った男に襲撃される 直後のジョークが波紋

https://trilltrill.jp/articles/2582628

イヴは『Netflix Is a Joke: The Festival』のステージで男から体当たりされた際、一度はその場に倒れ込みながらも、その後パフォーマンスを続行しており、自身セキュリティチームが男を袋叩きにしたことを「一度やってみたかったんだ」と笑いのネタに。

さらに、米New York Postによると、自身を襲った男について「あれはトランス男性だった! 」と、自身をめぐる騒動に絡めてジョーク飛ばしたという。

犯人の男がトランスジェンダーだという情報はなく、LGBTQ+コミュニティからは、またもや大きな反発が起きている。

アメリカポリティカル・コレクトネスに照らし合わせると、これは全く許容されない発言

イヴパフォーマンス舞台から見学していたというクリスは、デイヴが男からタックルを受ける様子を見て「ウィル・スミスかと思った」というジョーク飛ばして笑いを誘っていたという。

クリスネタにされるのも仕方ない。

2022-05-04

中絶禁止フェミニズム市民社会に適合できるかどうかの試金石

フェミニズムを巡る疑念糾弾齟齬の根幹は、結局はそれが「女権のみ拡張主義であるのが普遍的人権思想に根差しているのかによる。「○○のみ拡張主義」はナチズムが「アーリア人権利のみ拡張主義」であったように最悪の結果をもたらすし、それによって公共が左右されることはファシズム以外の何物でもない。

「ならば男性男性自分たちで男権を主張してください」

この種のフェミナチたちは、誰かが対抗理屈(と言うか対抗屁理屈)を発明するとそれに群がって考えもせずに多用し始めるが、これが問題であるのは、「○○のみ拡張主義」で公共を左右しようとする試み自体ナチズム/ファシズムとして糾弾されるべきだからであって、常に公共への働きかけは普遍的人権思想に基づく公共の福祉の調整でなければならないかである

まり普遍的人権思想に根差して、公共の福祉の調整と言う観点に基づかない権利主張はすべてファシズムなのであって、他者に対する人権弾圧である

これが「女権のみ拡張主義」「ならば男性男性自分たちで男権を主張してください」の人たちが言葉の正確な意味合いにおいて社会害悪であり、積極的排除されなければならない根本的な理由だ。また、これが世界の主流派フェミニズムが急いで、ユニヴァーサリズムに方向転換しようとしている理由でもある。

ナチズム下においては、人権定義が大きく制約されることになった。通常の殺人範囲に含めないことでユダヤ人大量虐殺可能になったのである

従って、アフターナチス世界で求められるべき「人間」とは定義恣意的意図によって左右されない絶対性によって規定されるべきであろう。死刑廃止運動とはまさしくこの観点から為されている。死刑囚人権擁護のためではなく、「人間」の不可侵性を守ろうとする思想である死刑廃止運動においては、このことを理解しているリベラル中絶問題になれば、まったく態度を翻すのは理解しがたいことである

人間定義には政権イデオロギー恣意性に基づく冗長性があってはならないのであって、アプリオリ絶対的なものでなければならい

現在は、胎児は「全身が母体から出てからが人であってそれ以前は物」と言う考えが主流であるが、これは恣意性のもの定義である。例えば頭部のみが出ている段階で、赤ん坊ナイフで刺せば器物損壊罪で、1秒後に全身が出たところで刺せば殺人罪と言うのは科学的な説明がつかない。物体それ自体は同じだからである栄養従属であるかどうか、つまりは臍の緒でつながっているかどうかであれば、帝王切開をするかしないかでも他者による恣意性が入り込むことになる。

1秒前までは物、1秒後は人間、と言う科学的なアプリオリに基づかない恣意性から脱却するためには、結局のところ受精卵に人間性を求めるか、少なくとも胎盤への着床後にそれを求めるしかないのであって、理屈の方は中絶禁止派の方が科学的には通っている。

「女の体は女の物」

「私の体の決定権は私にある」

レイプされて子を産めなんて自殺する人も出てくる」

と言う人たちは、徴兵制によって徴兵されて死を強制されて来た男性兵士たちのことを考慮してみた方がいいと思う。彼らもまた、同じことを言いたかっただろう。現在徴兵制があるかどうかは問題ではない。それがあり得る政策として現在も許容されているということが問題なのである。そしてこれは、同時に、「女性のみが男性リソース負担をかける形で体育成績で優遇されている」「女性のみが需給法則雇用自由に逆らって男性の機会リソース負担をかける形で男女雇用機会均等法がある」「女性のみが男性権利侵害する形で女性専用列車がある」「女性のみが男性税金雇用機会に負担をかける形で女性センターがある」等など数え上げればきりがないが、最終的には男性身体性を毀損する形で、公共の福祉の観点から調整が図られているのだ。その結果が著しい性差が偏った寿命格差幸福度の差、自殺率の差であっても、許認されているのである

まり、利害が対立する局面において、他方の損失が生存に負荷をかけるような重篤性がある場合は、「女性がこの社会により適合性を持たないのは男性のせいでは無いが」、公共の福祉の観点から調整が正当化されるのである

それが市民社会なのであって、中絶問題はつまり女性が、他者利益のために公共の福祉を成立させる自己犠牲を受け入れられるかどうかが問われているのである

女性身体自由性、女性の心身の健康もかなり人権的には重篤レベル権利ではあるが、それが胎児生存権に優先され得るかどうかが問題になっているのだ。

胎児から人間ではないので胎児人権それ自体存在しない」

という主張は、既に見たようにアプリオリものでも無ければ科学的根拠に基づくものでもない。恣意性に基づいていると言うこと自体批判されるべきであるが、恣意性に基づいているのであれば別の恣意性によって動かし得るものなのである。そしてこれを免れ得ないので、中絶賛成派は、アプリオリ定義科学に基づく議論には決して深入りをせずにただ相手キチガイ呼ばわりしてそれでおしまいにするのだ。

女性身体不都合胎児生存権、どちらを優先するかは人権思想に基づくのであれば、後者とせざるを得ないのである。なぜならば私たちは二度とユダヤ人人間定義から外した恣意性に戻ってはならないかである

フェミニズム流派が言うように、フェミニズムヒューマニズムの一形態であるのであれば、ここが女性人権思想を本当に尊重し得るのか、市民社会プレイヤーとして相応しいのかどうかが問われる試金石になるだろう。他者生存権を尊重できないようであれば、フェミニズムイコール関係においてナチズムに他ならないのである

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん