「空襲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 空襲とは

2018-09-18

R18コンテンツと私の子時代

少し後ろめたいことを書こうと思う。

子供の頃から異様に人体の構造や肉体に興味があった私は

ネットがまだ広くなかった小学生時代はそういったコンテンツ図書館本屋でよく漁っていた。

最初戦争関連の本で規制が薄かった空襲原爆の焼死体写真集から

ネット探検できるようになってからグロ画像積極的検索し、

人体に興味があったのだから自然アダルトコンテンツにも手を出していた。

平気でツタヤアダルトコーナーを興味津々にうろついて父にたしなめられる位、子供の頃の私の好奇心は強かった。

その時の私にとって、R18表記は実際にその年齢に到達しているか関係なく、

コンテンツを見ることで自己判断のできる(クレームを後からつけない)大人と同じ精神であることを確認しているようなものだった。

大人になった現在、それなりの痛みや苦しみを味わってきた分、グロは一切受け付けなくなったし、

グロが中心のホラー映画は、エンターテインメントであるとわかっていてもグロが入っているだけで避けるようになった。

しか未成年であっても自ら進んで大人向けのコンテンツに触れてきたこ自体は後悔していない。

しろ子供のうちに知っておいて良かったという、安堵に似た感情を今は抱いている。

もちろん、自然好奇心を満たすために自分から積極的に手を出していたのだから当然なのだが、

からと言って「気持ち悪い」「目につく場所に置いて欲しくない」と言われるようなものを堂々と無差別な人目のつく場所利益のために置いて良いのかというと、

やっぱり確認する表記必要なんじゃないかと思う。

そういったコンテンツは「後ろめたくても、見たい」と思う私みたいな人間が自らの判断で見るものであって、

無理やり目につく場所で見せられたら当然、子供大人関係なくクレームをつけられるリスクがあるのだから

2018-09-17

ドラマ版「この世界の片隅に」素晴らしい作品でした...「この世界の片隅に」でさえなければ

この世界の片隅に」のドラマ版が今週日曜最終回を迎えた。自分にとっては呉旅行に行く前日に見てドハマリし道すがら原作コミックも買い、舞台となった街を散策できた思い出深い作品だった。

 映画版では尺の都合から削除せざるを得なかったリンさんとの物語もしっかり描かれ、さら原作であまり描写されなかった近所の人々にもしっかり焦点が当てられ、よりボリュームのある物語に仕上がっていたと思う

 各話も緩急を付けて見どころを設けすずさんと周作さん、二人の関係性も深く描くことに成功していた

 アイスクリームのシーンは二人の仲睦まじさが伝わり絆が深まる姿を丁寧に描いていて「砂糖の配給が停止になって、闇市で配給の50倍の金額取引されてる時期にアイス食うのはいくらなんでも不自然すぎる」という違和感もまぁ気にならないレベルに収まっていたと思う

 いままで現代編については否定的意見もあったが、最終的には今現在そこにいるすずさんを描く形に集約し映画とは違った余韻のある良い最終回を迎えたと思う

 途中どうしても見ることができなかった回はあったが

 概ねドラマとして大成功の部類だろう。ネットでの評判も上々でツイッタで感想検索しても「泣いた!」「感動して目が腫れ上がった」「ラストにはほっこりした」と大絶賛だ

 実に素晴らしい作品になったと思う

…これが「この世界の片隅に」でなければ

実のところ第一話が始まってから猛烈な違和感を感じてこれは本当に「この世界の片隅に」なのか疑うくらいだった

最初違和感は兄洋一の出兵が決まったシーンでの家族のやり取りで母親であるキセノが涙を流したことだった、ここで泣くのは「この世界の片隅に」としては違和感があった 

それ以降でも北條家へ嫁ぐことが決まった前日に不安母親に漏らし泣き始めるすず

2話以降でも、広島産業奨励会館前で周作が子供の頃ばけもんに誘拐されたとき一緒にいた少年だったことに気がついてすずは涙を流し

それ以降も母親との別れを告げるすずの甥に当たる久夫が帰り道涙を流し、洋一の戦死の報を受けて石一つしか入ってない骨壷を抱きかかえて母親号泣

毎話毎話何かにつけて涙を流していた

自分にはこれが猛烈に違和感に移り最終話前の話まで見るのを止めてしまった

原作で涙を流したシーンはギャグとしてオチに使った空襲で義父円太郎がすずさんと晴美さんを庇ってそのまま寝てしまった回を除けば

晴美さんが亡くなった時限爆弾の回と終戦ときだけでそれは意図的にそうしているのだ

戦中においては、自分たちが正しいことをやってるからこそ理不尽暴力には屈しないって共通した考えがあったからこそ人前で泣くことはせず(時代的に人前で泣くと反戦を疑われてしまうって事情もあった)

その日常を支えていた信念が飛び去ってしまい、自分たちの耐えてきた日々が誰かを犠牲にした上に成り立っていたことに気がついてしまたからそこで涙を流し

戦後は居なくなっていった人たち会えない人のために自分笑顔の入れ物になりたい、なによりも泣いたら勿体無いという気持ちから泣くことを止めるのだ

それは作中物交で漁村に向かう帰りの道すがら刈谷さんと話す中で

「生きとろうが死んどろうが もう会えん人が居って ものがあって うちしか持っとらんそれの記憶がある

うちはその記憶の器としてこの世界にあり続けるしかない」

「晴美さんとは一緒に笑った記憶しかない じゃけえ笑うたびに思い出します」

「泣いてばっかりじゃもったいない 塩分がね」

という会話でも明らかで

このセリフは「この世界の片隅に」のテーマだと思う

辛い時代の中戦中耐えてきた理由、それが飛び去った後また泣くのを止めた理由

そこは物語を描く上でいちばん重要ポイント原作を読んだ人や映画を見た人なら違えることはない

翻ってドラマ版だ

ドラマは泣く、事あるごとに泣く、誰もが皆辛い時には涙を流す

ドラマで泣いて泣いて泣く理由一般視聴者向けにわかやす表現にしたから、とか実写にするにあたって原作映画の通りだと不自然に見えるからという改変なら良かった

脚本担当原作をあまり理解していなくて、分かりやすドラマに組み直した結果だったのなら許せたかもしれない

脚本家は原作の内容を理解してそのテーマもわかった上でそれに対してダメ出しして改変したのだ

最終回をすずさんと義母のやり取りでこんなセリフがあった

「泣いてええよ、我慢せんでええ、ここはあんたの家なんじゃけえ、我慢したらおかしくなるよ」

原作のやり取りとは真逆セリフ

ここで理解った

脚本家はテーマを違えてたわけでも、分かりやす安易な改変をしたわけでもない

テーマについて理解したうえでそのテーマに、「この世界の片隅に」が「この世界の片隅にである根幹にノーを叩きつけてるのだ

はっきり言えば脚本家は「この世界の片隅に」が嫌いだったのでは無いかとさえ思う、少なくとも作品重要ファクターの一つについて否定的だったのは間違いないだろう

結果的に見ればドラマ大成功の部類で多くの人の心に残る名作となった

でもこれは「この世界の片隅に」ではないし、「この世界の片隅に」を否定する物語

もちろんそれが必ずしも悪いわけではないし原作好きな人にもドラマ版に満足してる人もいるだろう

ひょっとしたら原作が嫌いだったかドラマ版の改変でようやく自分の求めてるものが出てきたって人もいる

少なくとも真逆のことをやって多くの人の心をうった名作を作った脚本家の実力は極めて高い

からこそ原作否定するのならオリジナル戦争ドラマ勝負すればよかったと残念でならない

おそらくそちらのほうがずっと名作になったのだろうから

2018-09-04

anond:20180903192836

空襲経験がある老人が深みがあるかね

老が石根と糾弾されてないか

2018-09-02

ミンスが不人気なのはK議員応援したら自衛隊空爆を受けると思われているか

間接的にでも国民の敵=彼の応援者だと 

支持者だと思われる言動をしたらF15Jの空襲で自宅がグラウンドゼロになると国民はみな思っている 

2018-08-31

anond:20180831162531

それなら東京東側とか、火災空襲で数百万人死んでるから

生者は歩けないぐらいだと思うんだけどなあ。思うと言うか確実にそうなるでしょ。


で、有名な人がこのネタ突っ込んで有名な話になると「隅田川幽霊が見える!」という人が数年後激増するんだよな

から信用できないんだよ

2018-08-29

トランプ真珠湾攻撃忘れないぞ」

原爆空襲は事前予告されて軍は知っていたけど市民避難禁止したんだよね

https://this.kiji.is/407274648608244833

2018-08-20

anond:20180820194624

毎年夏になるとテレビ特番やるから生で聞いたことなくても空襲警報連想する人は多いんじゃない?

甲子園サイレン音が怖い

あのはじまりと終わりの音?戦時中空襲サイレンみたいだ。

戦争想像させるから禁止!などの行事やら風習狩りがあると思うけれど、(例:エルミこうのすショッピングモール自衛隊が行う予定だったイベント等)このサイレンの音とか、まさにそうじゃないのかなー。

怖いと感じるの、自分だけ?

音を変えてほしいって意見を出したらモンペ扱いだろうか。まぁTVを観なきゃいいだけなのだが。

2018-08-15

自分から殴りかかっておいて被害者みたいな顔してる

そう言う国ありますよね

日本って言うんですけどね

原爆やら空襲やら沖縄戦やら

自分から戦争吹っ掛けて置いて負け戦の辛さを味わったら、まるで被害者みたいな雰囲気を毎年流してる

情けなさ過ぎんか

 

そもそも満州でやりすぎて総すかんくらって国連から脱退したら

日中戦争まで行って、禁輸食らって、

自分から国連ってチームから脱退しておいて、石油がもらえないだのなんだので戦争吹っ掛けてるんだから

わがままの上に自業自得と言うか

戦争なんて周囲に攻め込む可能性をあからさまに提示してるんだから外国の印象悪くなるのあたりまえで

それで禁輸食らうの何て自己責任すぎるだろ

戦争被害自己責任

被害者ぶるのは頭がおかしすぎないか

2018-08-14

anond:20180814125055

あっちは空襲されたあと本土決戦やってるから

クズ率低そう

空襲卑怯なことやってた奴も、やってなかった奴も、一緒に米ソにボロクソにされてそう

日本はねぇ

本土決戦するぞー、と言いつつぼんぼん特攻に送り出した後

「あっあれウソ

って逃げ切った卑怯ゴミが温存されちゃったからな。

ホントに国を思う愛国マンはすでに死に絶えてて、残りは機械主義者日和見自分の命をつないだ卑怯者でしかない。

2018-08-11

anond:20180810211812

かにその通りだけど、官僚政治家戦争体験していない世代が多くて、具体的な考察のしようがないのではないかと思う。だいたい大衆受けしそうなことは言っても、具体的な実現プランなんか持ってないのが政治家という人種

とりあえず歴史学者にでも第二次世界大戦の敗因とか日本はどうするべきだったか考察してもらうしかないのではないかと思う。

私の素人考えでは、真珠湾攻撃とかやって勝ち目のない相手戦争を仕掛けたところがまず間違ってるし、食糧武器の手配がまともに出来なくなった時点でその国や地域からは退却すべきだったと思う。

だいたい日本全国に空襲焼夷弾の雨が降った時点で降伏すべきではなかったのか。軍需工場のある地帯基地ピンポイントで狙うならともかく、一般市民無差別攻撃して焼き殺すのがもう戦い方としておかしいだろう。

戦争中のに敵国にモラルを求めても無駄かも知れないけど、ただでさえ日本軍がアメリカに反撃する力を失っているのに、武器一つ持たない(竹槍とかは役に立たなすぎるので武器と見なさない)一般市民を殺すというのはアメリカ軍にとっても手間と焼夷弾のムダではないのか。ましてや原爆なんて壮大な人体実験以外の何物でもない。

私は自衛隊存在否定しないけど、どちらかといえば災害ときにとても役に立つ人々という認識で、軍隊としてはアメリカに良いように役に立たない武器を買わされている微妙存在だと思う。どちらかというと災害時に必要とされるもの予算をつけた方が良いんじゃないか。それだと軍隊とは言えないかも知れないけど。

あと、戦争が起きたとき対策はどこの国を仮想敵国と考えるかで全然違うと思う。北朝鮮だとすれば、彼らが攻撃してくる間どうやって国民をどうやって避難させるかが課題で、戦いが長引けば向こうが勝手に消耗して攻撃手段を失って自滅するように思うんだけどどうだろう?

日本より強い軍事力を持つ国は、直接日本攻撃するというよりも、アジア圏の国と戦うとき日本基地として利用し、自分の国が直接攻撃されないよう、盾として日本を利用するのではないかと思う。

素人考えなのに長々と書いてしまって失礼。この国の偉い人たちは歴史に学びつつ、具体的な「二度と戦争をしない方法」を考えてほしい。

ハウルって戦争描写こんなにガッツリ描いてたっけか

昔見たときイケメン魔法でウフフな世界ファンタジーだなと思ってたんだけど、

今日見たら空襲とか爆撃とか敵軍のビラまくとことか焼ける街並みとか街から逃げる人々とかガッツリ戦争の話だった

魔法使いの徴収命令手紙って赤紙とかの暗喩なのかな…

子供の時はわかんなかったけどズシッときたよ

でもオチ大泉洋で笑っちゃうよね笑

2018-08-07

空襲関連の童話文章って

それが作られたのが1970-80年くらいであってもセリフ描写が克明すぎて嘘臭さしかない。

そんなに昔の情景やセリフなんて9割引プラスおかしな方向のバイアス満載な気がする。

anond:20180807005402

理由簡単都市空襲日本軍が先に中国でやっちゃってて一方的被害者と描きにくいから。

原爆だけは日本世界唯一の被爆国だから、実際に特権的なんだよ。

イスラエルにとってのホロコーストのように大日本帝国の悪を中和する資産なんだよね。ヒロシマナガサキは。

なんで原爆ばっか特別扱いされてんだ

原爆で死のうが焼夷弾で死のうが機銃掃射で死のうが同じだろ。

原爆ばっか追悼だの未来記憶を伝えるだの、釈然とせんわ。

同じ日に空襲食らった今治はどうでもいいのかよ。死者が少なかったから。

なんだってんだ。

2018-08-06

anond:20180806153527

空襲原爆も投下予告ビラが落ちてたけど防空法で逃げれなかったんだよな

自分火だるまになるとわかっていても逃げたら軍からたたき殺される恐怖時代

2018-08-05

祖父から聞いた戦時中の話

 ドラマこの世界の片隅に」を見ていて、横柄で大袈裟に騒ぎ立てる憲兵さんが登場したところでふと祖父から聞いた話を思い出した。

 威張りくさって周りから怖がられていた憲兵さんは、終戦と同時に夜逃げ同然に姿を消していた、相当恨まれていたらしい、と。祖父自身特に憲兵さんと関わり合いになることはなかったのでその話はそれでおしまいだが、祖父から聞いた戦時中の話を忘れないように記しておこうと思う。

 あくまで何年も前に祖父から聞いた話なので、一部正確じゃないところもあるけどご了承ください。

軍需工場

 終戦の年から二、三年前、東北地方出身の当時十代の若者だった祖父は、軍需工場で働いていた。工場の持ち主は、今でも名を変えて現存する大企業だった。

 私の父は戦時下の話をあまりいたことがなかったそうだが、祖父は孫達にはよく話して聞かせてくれた。もちろん辛いこともあったろうが、祖父から話を聞くと「結構楽しそうだな?」と子供心に思ったものだ。

 何故なら、ある時祖父パソコンインターネットの使い方を教えていた時、GoogleMapを開き見たいところがないか聞いたら、祖父は「昔働いていた東京を見てみたい」と言ったのだ。

 そこで当時の蒲田区があったところを見せると、祖父は懐かしそうにここに工場があって、ここの川で昼休みに水浴びして、休みの日に遠足でここまで行って…といろいろ説明してくれた。

 聞けば祖父が働いていた工場の寮はとても待遇が良く、特に食事が良かったと。

 祖父はそこで生まれて初めてライスカレーカレーうどんを食べたそうだ。とても美味しかったらしい。今でも祖父の好物はライスカレーだ。

 近くに他の工場もたくさんあったが、そんなに待遇がいいのは珍しかったそうだ。休み時間に別の工場の人と話をすると、そんなにいいものを食べられるなんて、と羨ましがられた。

 そんなに食事がいいのにはもちろん会社側の「健康若者をこの工場から徴兵して貰って、国から褒めて貰おう」的な思惑があったそうだが、祖父徴兵される前に終戦を迎えることになる。

 祖父に話を断片的に聞く限り、戦時中で大変なこともあったろうが、田舎から出て来た若者らしく都会で楽しく過ごしていたようだった。ちなみに東京空襲の時はどうしていたの? と聞いたら、祖父がいた寮から遠くの夜空が明るく光って見えた、とだけ教えてくれた。防空壕に逃げたという話は聞いていない。とにかく直接被害は受けなかったらしい。おかげで私の父も私もここにいる。

(後で調べたら東京空襲蒲田区はあまり被害がなく、その後の別の空襲で爆撃を受けたと知ってぞっとした。よく生きていたな…?)

終戦

 終戦の直前、国の広報日本は勝ってると言い続けていたが、みんな負けていることはわかっていたらしい(それこそ憲兵さんに聞きつけられると面倒なことになるので、誰も口にはしなかった)。米軍が撒いた「日本は負けるよ」と書かれたビラもよく落ちていた。

 案の定昭和二十年八月十五日に日本降伏した。

 それと同時に祖父が働いていた工場は操業を停止した。軍需工場から戦争に負けた今、工場で作るモノなんて無いから。そこで祖父は同じ地方出身の者達と相談して、故郷に帰る電車切符を手に入れるのに奔走した。

 交代で列に並び、四、五日かかってようやく切符を手に入れられた。その時に町を出て、祖父は荒廃した東京風景を見て愕然としたという。今現在、よくテレビで目にする終戦直後の驚くほど何もない東京映像写真のものだった。

 その後祖父は一旦故郷に帰ったが、働く場所を求めて親戚の伝手ですぐに遠く離れた地へ渡り現在に至る。

 祖父現在91歳。もう少しいろいろ話を聞きたいと思っている。私が作ったカレーライスも食べて欲しい。

おまけ

 祖父から聞いた戦争の話はここまでだが、ちょっとしたおまけがある。

 ある時、祖父不思議な顔をして郵便で届いた書類を見せにきた。「これはどういう意味だ?」と。

 それは『ねんきん特別便』だった。よく見てみると、祖父戦時中に軍需工場で働いていた頃に納めていた年金がいわゆる「宙に浮いた年金記録」となっていたことが発覚し、年金受給者の祖父支給されていなかったのだ。祖父自身、その頃に自分年金を納めていたことなど全く知らなかった。

 インターネット検索したら「全国消えた年金相談センター」のウェブサイトによると戦時中宙に浮いた年金記録はたくさんあるらしい。知らなかった。

 とにかく書類に書いてある通り、記入して返送すればお金が貰えるよ、と説明した。書類には覚えてる限りの勤めていた会社名前、住所を書いてくださいとあった。祖父はきちんと記入出来た。きっともう覚えてなくて書けない人もいたんだろうな。

 後日、祖父お金が振り込まれた。祖父曰く「案外少ない」でした。

おわり

2018-07-29

anond:20180729050027

右翼トンデモ史観を学ぶと天皇価値が分かる。

日ユ同祖論といって、日本人とユダヤ人は同じ祖先を持っているという学説がある。

という警告になっている。

まり天皇日本守護神ガードマンだという主張があり、それを妄信している日本人がいるってこと。

でも、現実には天皇神風を吹かすことができなかった。B29が空襲に来て、原爆を投下して日本は負けた。

天皇別に日本守護神というわけじゃないよ。現実直視しよう。

2018-07-23

anond:20180723085442

80年前にも居たよね

女にモテないのはアメリカのせいだと言って半年から計画して真珠湾空襲した非モテがいた

2018-06-27

でも、日本もっと戦力があれば、空襲にも遭いませんでしたよね? 沖縄だって上陸されませんでした。 我々を守るのは戦力。 反戦平和を願うのなら、9条改正軍事力強化です。

いまはてな9条改憲派の人のこのツイートがバズってるけど

この人はどこからもっと戦力」を持ってくるつもりなんだろうか?

軍事力強化をどうやって成しえるんだろうか?

この人に限らず9条改正を唱える人は憲法9条封印のお札かなんかと思っているのではないかと思う時がある。


古の祠に封じられている最強の怪物を従えて悪の妖怪を退治する物語のように

憲法9条改正することで煙とともに「最強の軍事力」を備えた日本が現れて。日本を苦しめる悪の諸国を懲らしめられるとでも思っているのではないか

そんな風に感じる時がある。

だけど無い袖は振れない、それが現実だ。

9条がなくなったって日本は核を持つことはできないし、軍事力で米中露を上回ることなどできないし

そもそも軍事力を強化していったいどんな問題解決するんだろう?

百歩譲って核を持ったところで韓国日本罵倒することを止めることは無いし北朝鮮拉致被害者を返すことも無い。むしろ彼らにとって日本軍事力を強化するのはいい口実になるのでないだろうか

中国にしてもそうだろう自国軍事力を強化する口実に使われるだけではないのか

そもそも軍事力を強化したって日本少子化は止まらないし貧困格差もなくならないし、ロスジェネ世代は救われないし、消費税増税するのだ

アメリカだってテロは止められなかったイギリスでもフランスでもテロは起きた


北朝鮮は核を持つことでアメリカを対面のテーブルに座らせることに成功した。

でも、俺が北朝鮮に住んでいたとして俺の立場北朝鮮の高官などではない。平壌市民ですらないだろう。

田舎で畑耕して飢えと冬の寒さに震えながら働いているか、あるいは捕まって拷問でも受けているか、そんな立ち位置だろう。

そんな俺にとって自国の「成功」はどんな意味があるんだろう。


話が逸れてしまった。

言っておくが別に俺は9条改正には反対じゃない。反対じゃないし賛成でもない。

9条が変わったところで日本立ち位置が変わるとは思えないし、俺の生活が良くなるとも悪くなるとも思えない。

日本が「普通の国」になるとも思わない。

9条改正解決する問題がある気がしない。もしかしたら何か解決するのかもしれないけどたぶんそれは俺の生活関係ないことだ。

何が言いたいのか全然からなくなってしまった。

とにかく俺は憲法9条変えたら軍事力強化出来て日本平和になる。って理屈いまいちピンと来ない。

でも反対派も9条変えた瞬間日本世界侵略を始めるくらいの勢いで反対している。

賛成派も反対派もみんな9条変えたら日本世界侵略できるくらいの軍事力を持てると思ってるらしい

ってことは俺が知らないだけで、日本はそれくらいの軍事力を持てるポテンシャルを持っているのかもしれない

正直俺には今の日本にそんなことが出来るのかよく分からない。


9条改正したら戦力が我々を守ってくれるらしい

から守ってくれるんだろう

中国だろうか韓国だろうか、やっぱり北朝鮮から

から守られるのかすらわからない俺はその「何か」に殺されて脅威を思い知った方がいいのかもしれないけど

最近ニュースを見るに中国軍人に殺されるよりそこらの日本人に殺される確率の方が高そうだなぁ

俺ってネトウヨなんだろうか、それともパヨクなんだろうか。

よく分からないなぁ

なんでこんな時間ネット無知晒してるんだろう

多分疲れてる

明後日サッカーを観るために夜更かしするから今日はもう寝よう

2018-06-14

anond:20180614192258

まぁ情報戦という概念が周知されていて、各国が口八丁手八丁の真実虚実を織り交ぜてる中で、大空襲原爆投下のビラだけは信じてチョンマゲは通じないわなw

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん