「バチバチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バチバチとは

2019-05-05

×ザレンコ・アンドリー

訂正m(_ _)m

誤→ザレンコ・アンドリー

正→ナザレンコ・アンドリー

訂正が更に間違っているというのはいかがなものか。正しくは「グレンコ・アンドリー」(本人の日本語ツイッター表記もこの通り)。

http://ronbun.apa.co.jp/book_ronbun/vol9/vol9_yushu_gakusei.pdf

例の「アパ」懸賞論文受賞者の一人である

引用した「論文」の「売国奴」「工作員」「特権(をもった)異民族」「自虐的国民」……等々の言葉遣いを見れば分かるが、彼の「日本」観はバチバチにソレ系に染まっているので、その程度の話として聞くべき。彼のウクライナ認識の程度を云々するバックボーンは私にはないが、少なくとも彼の「日本」観の偏りは明白に(そのソースも含めて)理解できる。

2019-04-04

anond:20190404120849

牛すじ煮込み

牛すじ一口大にキッチンハサミでバチバチ切って、すき焼きのタレを煮物用濃度で薄めたやつで煮る。圧力鍋で30分ぐらいでとろとろになる。

七味かけて食べる

同じ感じで手羽先でもできる

ふろふき大根

大根を輪切りにしてだしの素ちょっとと米数粒入れた水で煮る。圧力鍋30分ぐらいかな。モノによって柔らかくなるまで時間が違うんで様子みて。

柔らかくなったら市販ゴマダレかけて食べる

鶏ガラスープ

スーパーでガラが投げ売りされてるときに買ってきて、塩ふって揉み洗い→水多めで圧力鍋1時間ぐらい。あればネギの青いとことかショウガとか酒とかも入れるといい。

これにめんつゆ入れると激ウマスープになる。

あと、このスープカレーとかインスタントラーメン作るとすごい美味しい。塩で味つけて鶏塩うどんとか、中華粥かいろいろできる。

2019-02-13

増田でのやりとりをガチ喧嘩だと思ってるピュア増田がいるようだ

バチバチにやり合ってるように見えて全然そんなことないんやで

2019-01-11

お絵描きコンプレックス

匿名ダイアリー初心者なので、不備があったらごめんなさいと初めに言っておきます

私は小さなからお絵描きが大好きだった。筋金入りのオタクであり、家庭もオタクとして受け入れてくれたので、好き放題お絵描きしていた。私は発達障害なんだけど、星のカービィが大好きで、ずっとカービィカービィに出てくるアドレーヌリボンちゃんチュチュを描いてた。後に知ったが発達障害あるあるとのことでビックリした。

幼稚園小学校低学年あたり。私は誰かと遊ぶよりお絵描きを選んでいた。同じようにお絵描きを一緒にするクラスメイトがいたので、その子達と教室でひっそり、時には熱の篭った語り合いをしたりと、オタクながらそういう楽しみがあった。まぁオタクだとバカにされいじめられてたけど、それでも漫画が大好きで、お絵描きが好きだった。それだけで生きてた。ゲームして、お絵描きして、本読んで、漫画読んで、おやつ食って、寝てた。我ながら、マイペース過ぎると思うが、幼い頃の私にとってそれが当たり前だった。

お絵描きをしていて、20数年間、一度も褒められたことはない。これは誇張でも何でもなく、本当に誰からも褒められたこと、上手だね、と言われたことが、これっぽっちもない。親からも「あんたは絵の才能ないよ」と言われるほど、絵の才能というものは無かった。

褒められないのに描き続けるって、すごいと思う。幼い頃の私は自我が余り芽生えていなかったせいか他人賞賛に気を取られることがそこまで無かった。ていうか、褒められたことがなかったので、そういうもんだと思ってた。その頃の私は、とにかく、絵を描くことが大好きだった。お話を考えるのが好きだったので、将来は漫画家になるんだと勝手に決めていた。

私の同じクラスに、とても絵が上手い子がいた。

イラストオタク的なことを踏まえても、クラスから「上手いね」とワラワラ集まってくるほど、上手だった。その子と私はそんなに仲良くなかったけど、親同士が仲がよかったため自然距離が縮まっていった。そうなると、自然な流れでお絵描き仲間になる。

私はその子が好きだった。イラストも上手だし、性格大人びていて、何事もスマートに済ませるタイプだった。ドン臭くてオタクいじめられがちな私とは全く違う子だった。

大好きだった。けれど、ドン臭い私だけど、直接面と向かって比較されるのは、流石に堪えるものがあった。

悔しくて夜は泣いてた。私は私の絵が好きだったから。絵を描くのが好きだったから。好きでやってんのに、勝手にその世界に踏み込んできて「あなたの絵はあの子に比べてあんまり上手くないね」と値踏みしてくる。その無神経さに、私はだんだんコンプレックスというものを覚えるようになった。

傷付くだけでは癪なので、バカの一つ覚えみたいに描いていたスタイルを変えた。絵柄を研究したのだ。当時大流行りだったありなっちには絶大な影響を受けたし、他にも「こういう目の描き方はどうだろう」とか「もっと手や足のバランスを考えなくちゃ」とか、おバカなりにも頑張ったのだ。もがいたのだ。私の世界を踏みにじられないように。

私の努力は余り実らなかった。まず第一声が「絵柄が変わりすぎて、変だ」と言われたこと。その時は、その言葉が重すぎて、自分の絵柄ってなんだろう、ていうか褒めたこひとつもないくせに絵柄がどうとか今更なんなんだ、と思った。

一番心に残っていることは、まだ幼稚園とか保育園あがりの下級生に言われたこと。

の子供たちは件の絵の上手い子のイラストを見て「この人!すごい!じょうず!きれい!」とはしゃいでいた。その次に、私の絵を見て「この人の絵は好きじゃない」と、ハッキリと、何の悪意もなく、見ず知らずの私の絵に向かって、そう言ったのだ。私はそれをドアの向こうで聞いてしまったのだ。

あ、私、絵が下手なんだ。

ハッキリと理解出来たのは、多分、その時が初めてだったと思う。

同時に、やんわりとだけど「絵が下手ということは、他人不快感を与える」ということが心にずっしりのしかかってきた。

の子に対するコンプレックスは、結局消えることがなかった。拗らせまくった私はその子イラストをパクっちゃうようになった。上記バックボーンを読み解けばお分かり頂けるだろうと信じる。ただ教師からすれば、私は他人の絵やアイディアを盗む問題児だった。何度も注意された。他のクラスメイトたちの前で注意されたので、ビックリするくらいの速さで「記事主(私です)は絵が下手だからパクってる最低のやつだ」と情報が出回った。つまり子供ながらに、こいつはコンプレックスに溺れてる奴なんだ、ということが知れ渡ってしまったのだ。その通りなんだから、私は何も言わなかった。口数は減り、絵を描くことへのコンプレックスや、その子に対するコンプレックスはどんどん膨らんでいった。

話はトンと変わる。

私はそんな小学校生活が嫌すぎて、私立中学へ進学した。心機一転し、お絵描き仲間もいたので、アホみたいにずっとオタク話をしつつ絵を描いて手紙交換してた。相変わらず褒められることは特になかったけど、絵を描く楽しさは少し取り戻せた。

進路を決めるとき、なぜだか分からないけど、当たり前のように美大進学をする流れになった。オタクだし、いつも落書きしてるし、じゃあ美大でしょ?みたいなノリでみんな美大進学を決めていた。

私は、その"ノリ"に、ある種の嫌悪感を覚えた。

だって、誰からも褒められたことの無い人が、なんでその手の専門分野にノコノコと踏み込めるの?コンプレックスが心の底で燻っていたんだと思う。私は絵が下手だ。好きだけど、下手なんだ。いくら勉強しても、努力しても、ダメなもんは、ダメなんだ……。

「いつも絵かいてるなら任せてもいいよね?」と勝手に頼まれ文化祭の表紙絵。部活のチラシ。頑張って描いた。オタクっぽさを抑えたつもりで、なおかつ、見栄えするように色んなイラスト雑誌を参考にして、描いた。「オタクっぽくないやつってお願いしたんですけどね」「え?マジでこれ、人前に出すの?」どれもこれも、散々言われて、却下された。ねぇそれ、寝ないで描いたんだけど。下手なのは分かってる。でも、そんな一蹴されてもね、私は、どうしたらいいんだろうね。そんな言葉を言うくらいなら頼まないでよ。好きで下手なんじゃないんだよ。好きで描いてんの。何時間も構図考えて装飾も書き込んで細いペンガリガリ描いたの。わかんないよね、だってあなた達はジャッジする側の人だから。絵が下手だと、気持ち悪いと、判断を下すのは、至って簡単ことなんだ。

学生なんだから仕方ないよ、と、思った方もいるでしょう。子供だし言葉選びが出来ない面もあったと思うし、私自身好かれてるわけじゃなかったのかもしれない。

3年ほど前だろうか、私はあるジャンルにおいてとても活発に活動していた。

学生の頃の対人関係は断ち切って、趣味に打ち込んでいた。その一環で、少しだけだがイラストを描いていた。ほんの少しだし、やっぱり評価はなかった。でもそのジャンルで、初めて、褒められることがあった。初めてだった。そのおかげで私は一次創作が大好きになったし、今でも感謝している。だからイラストよりも他のことで満たされていた。とても幸せな日々だった。充実していたし、ここにいていいんだ、と思えた。

そのジャンルで、とても過激な人がいた。ビックリするほど過激だった。言いたい放題言いまくり形容し難いがともかく人格に異常があるんじゃないか?ということが多々あり、私は彼女と険悪であった。というか私が一方的に嫌っていた。その人は要するに絵描きで他のジャンルでも活躍している方だった。

私がその方を嫌っているということが知れ渡った途端、数人が「ブログ主は、絵が描けないからね」「絵が描けないからって、嫉妬丸出しで恥ずかしい」と言っている、ということを、人づてに耳にした。その悪口を言っている人達は、普段、私と懇意にしている人達だった。

サーっと血の気が引いて、ガラガラと積み重なっていたものが崩れていった。どうやって辿り着いたかからないが、病院に行き、過呼吸を起こし泣き崩れた。あまり覚えてないが、安定剤を投与され、しばらく横になっていたのはうっすら覚えている。

まだ言われるんだ。

いつまでもイラストが下手だって、描けない人間なんだってカテゴライズされるんだ。

気持ち悪いとか不快とか怒ったとか、そういうのは、あまりなかった。

カテゴライズされることは、子供からとかそういうわけじゃなくて、大人になっても、こびりついてくるものなんだ。イラストを描ける、描けない。上手い、下手。こんなことで、人間仕分けるんだ。ニコニコ笑って遊んでても、心のどこかで「こいつは絵が下手だから」こうやって思ってんだ。

ぶん殴られた気分だった。ゴルフクラブフルスイングされたくらい、衝撃だった。結論から言うと、絵が描けなくなった。絵だけじゃない。創作物全般が、だめになった。絵描きさんが、怖くなった。

たまに見かける、絵師絵師だけでしか交流しないという愚痴。私は愚痴すら出てこない。そういうもんだろ?ってもう決めつけてるから技術を持った者同士が仲良くなるのは当然のことだし。ただ上記のことで分かったのは絵師同士でも裏側ではバチバチ険悪な場合があるってこと。あと、私の子供の頃みたいにコンプリスペクトが混ざりあってごちゃごちゃになって結果絵柄やストーリーはてには日常生活までパクっちゃう人もいること。悪意があるにしろないにしろ、そういう人々も、結構いた。

なんで私が突然こんな自分語りを始めたかというと、おそらく5年振りくらいにペンタブに触ったからなんです。結論から言うと、楽しかった。ここ数ヶ月スケッチブックに絵を描いてたんだけど、やはりコンプレックスが強すぎて画像載せても消してしまってた。界隈にはイラスト激ウマ人間ゴロゴロいるし、比較されたくない一心だった。

余りデジタルは触ったことなく、ペンタブもホコリ被ってたけど、手探りでペンタブを弄ってたら、楽しかった。語彙力皆無で申し訳ないんだけど、楽しかったの。お腹も空かなかったくらい、熱中した。もちろん下手くそなので評価とかはない。でも楽しい自分なりに上手く出来たんじゃな〜い?みたいな自己肯定感が生まれた。

お絵描きへのコンプレックスは消えることないと思う。でも、やっぱり私はお絵描きが好きなんだ。誰から評価されないけど、私は私の絵が好きだ。下手だなって思うけど、自分なりに上手く描けたなってとき、それは宝物になるよ。ぜったいに。

2018-12-30

なぜ二極化にこだわる?

テレビアンケートが"賛成"か"反対"に絞って、ここは採用したいけどここは納得いかないみたいなどっちつかずな余地を与えないのが不安しょうがない。

ぱっと答えられたらいいとは思うけど大事問題をそんな選択を迫られたような形で出していいのかって思う。

そりゃ含みあっての答えだとしても、反対側から見りゃ反対寄りの賛成も対極の"賛成"にしか見えなくなるし、無駄クオリティの低い論争でバチバチすることになる。

ガキの頃よく究極の二択で「うんこ味のカレー」か「カレー味のうんこ」ってあったけど僕は「カレー味のカレー」が食べたいです。そういうことです。

2018-12-16

パーソナルカラー流行ってなかったら茶色リップなんて買わなかった

唇に茶色とかおかしいでしょ、と

実際無難明度高いコーラルとか買ってたし。絶望的に似合わなくてブス辛いって思ってた。

茶色が似合うと分かった今、色選びで失敗することはなくなったけど、私も明るくてかわいいピンクリップとかチークつけたかったなって思う。全顔茶色だし……それでバチバチに似合うからいいんだけどね、でもなんか、化粧品買うときトキメキがないよね……

パーソナルカラーイエベ秋は負け組とか言われてるらしい。地味でもっさりした色だからと。北川景子アンジェリーナ・ジョリーが秋だから負け組も何もないとおもうけど、でも化粧品買うときトキメキとか、メイクボックスを開けたらうっとりするようなカラフル世界ってのはないから、その意味では負けてるんだろうなとおもう

2018-12-15

神楽めあのはた迷惑お家騒動謝罪内容文字起こし

https://twitter.com/Freeze_Mea/status/1072127117624655872

https://www.youtube.com/watch?v=yzzYiCtJveQ現在非公開)

この記事はVirtual YouTuber神楽めあが発した移籍罰金に関する一連のツイートから始まったお騒がせ事件について、神楽めあ本人が行った謝罪配信文字起こしをした内容です

以下、神楽めあを「めあ」、千草はなを「はな」、Paryiをぱりい、Paryi Projectをぱりぷろと表記

(1/2)

~~~~~

めあ:

あー おはようございまーす

お久ぶりですー、はい

よいしょ

ツイートを、しま

はいしました

おまたせしましたー

ちょっと最後まで、つめてて

おはようございます、と

今回は、あの

めあが、やばいことを言わないように

ワンチャン

練ってねってねったけど

はながいます、念のために

一応、話がまとまったので、しま

まず

みんなにご迷惑をおかけして

本当にごめんなさい

ていうのと

色々お話聞いてくれた方もいらっしゃったので

その方たちにもお時間さかさせてしまったりとか

いろいろお話を聞いてくれてありがとうございますというのと

関係者の方に大変申し訳ありませんでした

はい

状況がわからない方は一度説明すると

今回、私が

よいしょ

デスクトップの音声を乗せてませんでした

(笑い)

はながいます

ということで(笑い)

はな:

本当に、あの、関係者の皆様本当に、あの、

めあを支えてくださって本当にいつもありがとうございます

めあ:

はい(笑い)すいません はい

というのと

今回の件は

うーんと

私が、めっちゃぱりぷろというか

りーさん悪口ツイートした

ということで、今回

さっき謝罪ツイートをしたのですが

まだ足りない部分

補填の部分というか

どういうことがあったのかとか

今後どうなるのかとか

そういうのも含めて

話をしていくうえで

花がストッパーにいます

というので

話を進めていきます

はな:

はい

邪魔しま

めあ:

はい

じゃまず、今回のツイートで私が悪かったこ

私が悪かったのは

うーん

契約を破ってしまたことです

契約を破ってしまたことで、なんか罰金とかが、まあ元からあったけども、増えた

でもそれは私が悪くて本当だったらお金を支払わなければいけなかったけど

情状酌量が認められて

罰金が増えたってのと

ちょっと、いろいろ、なんか、増えたってのがあります(笑い)

はな:

えっと

えっと、増えた項目に関しては

えっと、もともとあった契約書の内容をこう細かく砕いたもの

めあ:

罰金可にしたみたいな

はな:

うん

違約金が発生するようなもの

罰金っていうほう…うーんと…違う

めあ:

項目に?

はな:

損害賠償が発生するものを、えっと、一応、それを、ちょっと分けて違約金っていう形のほうの罰金のほうに項目を増やしましたっていう、ことですね

なので、もともとあった「してはいけなかったこと」をかみ砕いて罰金のほうに増やしましたよ、っていうことです

めあ:

はい、そうです

罰金のほうに増やしましたよっていうことでした

なので、そこは、私が、悪い

もうちょっと声上げられる?はなって

はな:

はい

このぐらいで、よいですかね?

はいはいはいはい

めあ:

はい、で、私が、悪い、という、ことです

でも

それには

契約を破った私、悪いけど、契約を、破らなきゃいけないほどに

関係悪化していました、私たち

企業じゃありません。個人です。

で、関係はすごく悪化してたのが、そもそもの原因です。

で、なんか、関係が悪くなったのは、まあ、少しずつ、少しずつ、お互いの信頼が無くなるような出来事が多かった私がぱりいさんにすごい

え、これ中身言っちゃダメなの?

あー

なんで、なんで、なんでうざかったとか

はな:

まあそれこそ本当にお互いのえっと良好な関係を保つための最低ラインがもう徐々に下がっていってまあ対応だよね

めあ:

うん

はな:

丁寧な対応がなされてなかったからそのことに対して不満がこう、つのっていった部分もあるんだよね

めあ:

そう

で、なんか今までの日ごろの行いだろとみたいなことは言われるけど、それとこれとは全く関係ないし

私がここまで伸びたのって

ぱりいさんのガワがかわいくてプラス私のおかげ

っていうのがあるから

今までのことはお互いに感謝している

私もガワをくれてありがとうっていわなきゃいけんし、思ってるし

ウザいけど、思ってるし

そう、お互いありがとうから

今までのことが悪いとか

そういうのは特になく

裏での事情でウザすぎてそうなった

っていうこと

で、関係悪化してったけども

別にその関係を修復するってことはなくて

そしてまた善処もなかった

まあ、いろいろなんか

こうなんか

私は文書だと冷たいからって言われて

電話しましょっみたいなこと

今度からみたいなこと

いろいろ言われててたけど

結局通話とかなかった

で今回、なんか

なんか、今回、なんか、

今回のことはすごいなんか慎重に対応してったくせに

今までの私には別に丁寧じゃなかったみたいな

まあ私が嫌いだったのかもしれないし、なんでもいいけど、うん

まあ確かにまいど謝罪はいただいてた、けど

やっぱりプライドが高いと思っちゃって

うーん

なんだろうな、って感じ

で、今回も公には別に謝罪はなかった

裏では頂いています。私に。

うーん

「ごめんなさい」っていうのは頂いたし

私も「悪いこと言ってごめんなさい」とはなったけど

うーん

だけど、こう、公になんで謝罪なかったんだろうなとふと思ってしまった

私は確かにみんなにも申し訳ないと思っているけど

なんか

なんで別にぱりいさんがみんなに申し訳ないって思ってなくても

なんでもいいけど

こう見えるところで謝罪が欲しかった

謝ることが私は大事だった

誤ってほしかった

公に

なんかプライドがなんかこう

上に立たれてるってのがなんかすごいウザかった

で、なんでこんなにあたしがぱりいさんに対してまだイライラしてんのに和解してんのかっていうのは

私が納得いく答えを出してもらえたか解決しました

から

その納得いく答えはまだみんなには言えないので

大人の事情

言っちゃいけないけど

私が納得する解決策を出していただけたか

から

和解っていうことにしてます

ただ私は別にぱりいさんとこれから仲良くしたいってわけでもないけど

ま、それとなく接したいし

うーん

接したいけど、ただ、ウザかった

うーん

公にやる必要がないってのを私はよくわからない

うーん

て、思ってる

ただ、今回のツイート

私がちょっと、ガキ臭かった

ガキ臭かったことしたのは事実だし

まあ、そう、私が悪いです(笑い)

うん、私が悪いです。はい

どっちが悪いかって言われたら

色々言えないからあれだけど

私がまあ悪いです

んで、なんでツイートしたのかって、ツイートする必要ないじゃんって思うけど

私はただぱりいさんに死んでほしかたかツイートした

はな:

それはちょっと言い過ぎ

めあ:

潰れてほしかった

燃えてほしかたから言った

以上です

うーん

まあ、ただ、私は悪いです

悪いけども

悪いながらに

ぱりいさんたちにはいろいろ話し合って

私がやってほしい

してほしいっていう解決策を出していただけたので

私は

じゃあそれをやっていただけるなら

わかりました

ということで

いや、そ・・・です。

はな:

うん、とりあえず、まあ、双方、まあちっと

関係が良好ではなくなっていたのを、双方わかっていたのにも関わらず

関係を、こう、いい方向にもっていこうっていう善処だったりとかが無かったために

今回ちっとね

モメるっていう形になってしまったんですけど

まあ、

めあおねえちゃん的には納得する内容で落としどころ的にはね

めあ:

落としどころ的には私が納得いったか和解という、かたt

双方なっとくいく。

うーん

納得いくからって私はぱりいさんのことを好きになれっていう条件は別になかったか

はな:

ま、それこそ本当に、これからフラット状態

めあ:

そう。フラット状態

はな:

好きも嫌いもなしに、まあ、ママと娘、ていう関係の上で、まあ、フラット状態でやっていきましょうねっていうところで

一応は無しはまとまったんですね

めあ:

そうです

はな:

はい

めあ:

以上です

ただ、私が言いすぎて訂正するのは

うーんと

そのマネジメント担当の人が企業案件のことで相談に乗ってくれたり

詳しい契約にも目を通してくれたり

冬コミの話も力になってくれたり

して

で私はただそれが見えなくなってた

なんかそれがちっぽけなことにしか見えてなかったけど

実際は近いことだし

大事なことだった

っていうのをちゃんと私はそこの部分もちゃん理解してなくて

ぱりいさん死ねってすごい思ってたけども

マネジメントというかお手伝いというかなんというかみたいな

なんかこうぱりぷろないでは上手いこといくけど

私的にはもっと欲しいなって思ってしまたか

こう色んな人に相談したりとかしたうえで契約を破ってしまった

です

以上です

んだから、うーん。私が、悪い、です。

以上です

はな:

あと、ちょっと、その、あの、「ウザい」とか「死ね」とかも、言い過ぎ。だと思うので

ま、そこはフラット関係ですので

めあ:

フラット関係ですので

はな:

今後はそういう言葉はだめだよね?

めあ:

あい

はな:

だめだよね?

めあ:

うん

以上です

はな:

まあ

今後は、お互いを尊重して

えと、感謝謝罪、を、しっかりやっていきましょうねっていうことでいいですか?

めあ:

うん

以上です

はな:

はい

めあ:

今後は

しばらくは

このままやります

ん?

言っちゃダメだった?

はな:

うーんと、まあ

今後も

まあ

ぱりぷろ

まあ個人神楽めあだけど

まあ一応ぱりぷろっていう形態の中にはまだこれからもめあおねえちゃんもはなも他のメンバーのみんなも

これからやっていくから

めあ:

はい

はな:

うん

てことかな?

めあ:

そういうことです

なので、申し訳なかったと思っています

はな:

うん、うん、うん

めあ:

うん

はな:

あとなんかあったっけ

めあ:

(笑い)

うん

はな:

ない

めあ:

ない

ないです

はな:

これからは細かい感謝も忘れずに、ね、ファンの人にもね

感謝を忘れずに、正統派のね、メイドとして生きていこうね

めあ:

うん

はな:

いつものあれやってよ

めあ:

何が?(笑い)

はな:

あの、清楚…清楚な、神楽めあが

めあ:

ああ

よろしくお願いします(清楚)

本当にすいませんでした

迷惑をおかけしまして

皆さんには、いつも応援してくださってる人と

(笑い)応援してないけど興味を持ってくださってる人には申し訳ないって気持ち

感謝気持ちは持ち合わせています

ただ、他は別にない

長くやっていけると思います、うん、私は、わかんないけど

長くやるつもりなので、今回の話し合いを設けました

で、結果的には、双方納得する形?

まあたぶんこの暴言は納得してないと思うし、アレだけど(笑い)

一応、納得してます

別に喧嘩がしたいわけでもないけど

はな:

うん

めあ:

ただ本当に私がガキでぱりいさん死ねよ、ぱりいさんやだって思ってしまったのはそれだったか

別にだって思ってんのに

うーん

だって思ってるのに

うーん

解決してます

反省しています

すいません

って取り繕うのは

アレだし

一生解決はしないと思う

うーん

ただ、大事なとこは言っちゃだめだけど

暴言はたぶん許してくれると思う

うーん

そんぐらい寛大な人だけど

ちょっと、私には

プライドがお互いたけえから

はな:

あわ、合わなかった

めあ:

合わなかった

うーん

はな:

やっぱ、ね、人は、ね

十人十色ですから

めあ:

はい

はな:

まあね、人が居て、

色んな意見があるのが当たり前ですから

めあ:

はーい

はな:

ね、合わないこともありましょう

めあ:

でも私も頑張るので

お世話りになります

これから

はな:

これからも、ね

めあ:

はい

お世話になります

これから何かが変わるわけでもないけど

ぱりいさんとは、まあ少しでもうまくやっていけるように、何、やります

すいません

はな:

はい、というわけで本当に今回は皆様にご迷惑とか

大変お騒がせしてしまって申し訳ありませんでした

これからもぱりぷろと、あとあの、すとらすのみんなを

よろしくお願いしま

もちろんママのこともよろしくお願いしま

めあ:

はい

よろしくお願いしま

はな:

本当にありがとうございます。いつも

(笑い)

めあ:

疲れた

終わる?

はな:

じゃあ、いつものアデューとかで

めあ:

ああ、あたしさあ、20分ぐらい雑談してていい?じゃあ

はな:

ああ、いいね、じゃあはなが先にアデューするね

めあ:

うん、どうぞ、アデューして

はな:

じゃ、アデュー

めあ:

(笑い)

というわけで、まあ

ありがとうございました、と

まあ、ぱりいさんと、のお話はこれにて終了です

で、私からは、えっとね、うーんと、うーんとうーんと

皆さんに向けて、ま、ストッパーが居なくなるってことは

もうめあは何かまずいことを話すのが怖いので

もう「死ね」とか「消えてほしい」って思ったのはもう何回も言ったし

もう本人にも直接言ったし

今後はチャットで言ってくれって言われたか

今後からチャットで言うし

うーん、うーん

わかんない

配信でも今まで言ってたからわかんないけど

うーん、そうです

なので、うーん

とりあえず

皆様に向けて

お話をしていこうかなと思います

ま、今回の件に置きましては

本当に申し訳なかったっていうのと

うーん

待たせてしまって申し訳なかった

ううん、はい

これから末永くやっていくのでよろしくお願いします、神楽めあを

それで、うーんと

なんか、いろいろ質問があった

そう、いろいろ質問があったんですけども

うーん

まあ、これからももしかしたら何か起こるかもしれないけども

私はみんなのことを今回、今回思って、そう

今回思ったのが、うーん、別にもう、裏で問題が起こったとしても

表に出していかない、うーん、にしたい、ちゃん

なんでかっていうと、燃えればいいとか死ねばいいとか、そういうのじゃなくて、

やっぱみんなに迷惑をかけたのがいちばん私はやっちまったなって、思ってしまった

いちばんやっちまったって思ったのが、みんなに、そう、みんなに迷惑をかけたっていうのと

みんなに心配をかけたっていうの

色んな人が私の話題を出してて、申し訳なかった

まあ、確かにアンチとか、炎上VTuberを取り上げるVTuberの方にはかっこうのネタだけども

うーん、申し訳ないなって、…思いました。うーん

迷惑だし、心配をかけてしまったし、まあ、あの、またやってんなっていう風に目を向けられてしまたことは

本当に、こう不安がられてしまった

そう、5chとかでもめっちゃ書かれたし、スレめっちゃなんかできたし、なんかめっちゃなんか、速報みたいな感じ

神楽めあが闇暴露みたいな感じでめっちゃでたし、うーん

まあ、そういうのって悪口しか書かれないけど

やっぱそれほどにやったんだな私はって思って

まあ炎上したとは思ってない

私が炎上するのは人を殺したとき

なので、申し訳ないって思った。うん

ただ、アンチの人にも…なんていうんだろう

アンチの人に迷惑は掛けてな…

たぶん面白い話だからアレだけど、うん

まあアンチの人も一応見てくれてる方たちだから、うん

いつもキモいキモいと言ってるけれども私が一番大事なのは

ぱりいさんでも、まあ花たちも大事だけど、そういうのじゃなくて、

やっぱ、居てくれる視聴者さんたちだから

オタクたちだから、うーん、それを考えたら、「やっちまった」と思いました(笑い)

私は「やっちまったんだ」って思ったので大変申し訳ないと思いました

で、アーカイブを消した件は

その、うーんと

色んな人に今回の件を相談した…において、あの、したにおいて、あの

「そういえばめあちゃん収益化ってどうなってるの」っていろんな大人の人から聞かれて

まあ、「通ってないんですよね」みたいなことを話したら「とりあえずアーカイブ非公開にしてみたら」みたいな話になったか

とりあえず秒でアーカイブを非公開にしてみたっていうただそれだけです

まあ、いろんなところに、あの、なんかミラーされて載ってる

bilibiliとかyoutubeかいろんなところにあたしのアーカイブはなんかたぶん拡散されてるので

まあ、それで見てください、うん

すいません、うん、別件です

大人の人と話した結果の別件です、それは

…になりました、すいません

通ったら公開するかはわかんないですけど、まあ、とりあえず、非公開にしてみました

炎上してる中でも、まあ、あの、そういうのはしてました、うん

まあ、今回は、解決しましたということで、まあ私は、みんなには反省はしている

みんなには反省している、うん

そうです

で、これで多分、もっと嫌われるんだと思う、ぱりいさんに(笑い)

だけれども、うん、だけれども、まあやるっていうには、まあ、問題は起こさない程度にやります自分で、はい

んで、みんなにも、「ちゃん反省してねーじゃんお前」とか言われるけど、私は反省している対象が違う、うん

みんなが「ぱりいさんに反省しろよ」みたいな、じゃあ何の意味反省をするのかっていう私が全くできるところまで言ってくれたら

かに反省しなきゃって思うし、反省する。じゃあ。

ただ、みんなには、反省しま

申し訳ありませんでした

で、これから配信しま

そして、スマブラをいただいたのでやります

そして、炎上してる中、Twitter更新してなかったけど、欲しいものリストは公開してました

はい

で、なんか、んーと、あの、なんか、これからめあちゃんスタイルが変わっていくのかみたいな

それは、ないです

ないです、すいません

嫌われるかもしれんし、もっと今まで以上にアンチファンうなぎのぼりかもしらんけども

まあ、このスタイルは、あの、多分ご察しの通り、根っからなので、

裏で話し合うときも、私はプライドが高いバチバチの女なので、やめられないです

どう頑張っても、やっぱり私は頭が変だから、止まらないし、やめられないんだけれども、

これは、もうぜんぜん変わらない

本当に申し訳ないです

これから配信アーカイブは、まあ1週間公開して非公開っていうのを繰り返していこうかなって思ってますはい

すいません

そして、コミケに関してなんですけど、あの、やるので、あの、いま一生懸命一生懸命サイン書いてるので

あの、来てほしいです

一生懸命サイン48枚、あの、1枚目は、あの、サイン色紙がボロボロで、2枚目は失敗してしまったので

48枚になりますが、あ、チャロちゃんおはよう

なので、あの、コミケには、一生懸命来てください

今回在庫が、あの、アクキー500、缶バッチ500っつって、バカみたいに用意したので、

あの、Boothにも出す予定の500,500なので

はい手書きです

500,500なので、あの、売れ残りしたくないので、

皆さんが言うから500,500にしたので、はい

500,500で出して、プラス、はなと神楽めあのペアバッチ出したので

もう、お願いしま

Boothも出すので500揃えたので、みんなが買えるようにしたか

売れ残るのはやめてください

で、このコミケもぱりいさんたちに私がお願いしてやっていただいたので

「めあちゃん何もやってないんだな」って思って買ってください。すいませんでした、はい

すいません、はい

何もやってないです、はい

めあは、サイン書いてるだけです、はい

すいません

ごめんなさい

500個用意して、おそらく、売れ残りたくない、売れ残りたくない、お願い、お願いしま

Boothも、はい、やるので、あ、1000個ってより、缶バッチが500、アクキーが500です

Boothあり、あ、Boothは、サインがないです

ということで、よろしくねがいしま

まあ、今回はこんな感じです、はい

そんなかんじです、はい

まあ、今回の件のツイートは消さないので、あの、神楽めあ頭おかしツイートは、代々残していくつもりなので

(笑い)

はい、あ、うん、残していきますので

大変申し訳ございませんでしたと、はい

~~~~~

(2/2)へ続く

2018-12-02

anond:20181012022123

彼氏から2カ月半ぶりに連絡が来た。俺からこういうの勝手なのわかってるけど、嫌じゃなかったらラインしない?いや勝手も何も私はずっとお前から連絡が来るのを待ってたんですよ。最初の頃はラインの通知が鳴るたびに彼からじゃないかと思って緊張していたのに、なんとも思わなくなったのはいからだろう。

元気?うん。そっちは少しくらい落ち着いた?いや、正直前よりしんどい。つらくってこうやってラインしちゃって情けない。愚痴とかは言わないから、たわいもない話がしたい。いやこれからふたりの話するんじゃないんかい。思ったより5億倍くらい勝手だった。それでも連絡が来たことが嬉しかたから、どうでもいい話に付き合った。本当に心の底からどうでもいい話だった。元気そうでよかった、と彼が言って会話が終わりそうになる。私は私でこの2カ月間クソしんどかった。だから余計なことを言ってしまった。大変だと思うけど、他の女に甘えたりするのだけはやめてほしい。うんわかったと一言いってくれればそれでよかった。想像どおりの返信は来なかった。ごめん今そういうのに答えられないくらい本当にしんどい。俺からフったのにつらいからってラインしてほんとにごめん。ごめん。いやちょっと待て私フラれてないけど。距離を置いているだけで関係を解消したつもりは更々ない。だからこうして毎日来ない連絡を待ち続けて苦しんでいたというのに。お前の中ではフったことになっているのか?確かめ勇気はないので、距離おいてても私はあなた彼女ですし落ち着くの待ってるから、と伝える。俺のことなんか待たなくていい。俺を忘れて幸せになってほしい。そう、彼は中二病だ。病むと笑っていいのかなんなのかわからない発言が飛び出す(過去一番きつかったのは「一緒に堕ちよう」)。勝手に返信いらないからとかつけて会話を終わらせようとしてくる。ふざけんな。待ってるから、さっさと辛いとこ抜け出してネックレス取り返しに来てください。返信不要とつけて送る。

あのとき、彼はネックレスを箱ごと私に預けた。付き合って1年のときに私が彼にあげたネックレスめっちゃ欲しいけどたけえ〜とずっと言っていたブランド物のネックレス。彼はとても大切にしてくれていて、婚約指輪みたいな気分だったんだろう。最初私は受け取らなかったが、別れ際もう一度私に渡してきた。持っててほしい。ちゃんとしたら、それ取りにいくから。ごめん。そう言われたら受け取るしかなかった。取りに来てくれるんじゃなかったの。

ラインを終えてしばらくの間つらかったが、だんだん冷静になってきた。私は私の存在が彼にとってのストレスになってしまうならばと思って距離を置くことを承諾した。しかし私が近くにいてもいなくてもつらいならば話は別じゃないか。私を追いやったのはただの八つ当たりではないかしかもつらくなったときに私に連絡してくるということはやっぱり私を求めているのではないか自分から距離を置くと言いだした手前やっぱりつらいから側にいてほしいとは言えない。そうして彼は苦しみ、私も苦しむ。無意味じゃないか。ここは私の方からアプローチをかけるべきなのではないか。もういいから、全部支えてあげるから。そう言って抱きしめてあげたらいいのではないか。思い立ったら早かった。このとき行動に出る前にカレンダーを見ていれば、こんなことにはならなかったかもしれない。バチバチ生理前だった。生理前に重要な行動を起こしてはいけない。閉経前の女の鉄則。

彼は大抵家に鍵をかけない。研究に没頭しているならば休日でも研究室にいる可能性が高いだろう。不在だったらどうせ溜まっているであろう洗濯物をやっつけたり部屋の掃除をしたり作り置きの料理でも仕込んでいこう。この前見つけたやきそば弁当たらこバター味も持っていったら喜ぶかな。スマホと、充電器と、ツタヤでまとめ借りした漫画と、ギターピック引越しのごたごたで何故か私のアコギが彼の家にあり彼のベースが私の家にある。おかげさまでエレキギターの生音で弾き語りをする日々が続いていた。私はワクワクしていた。片道1時間半と1,000円ちょっと交通費をかけて彼の家に向かう。乗り換えを間違えて余計にお金がかかってしまったけどそんなことはどうでもいい。早く彼の家に行きたかった。彼のありがとうという言葉が聞きたかった。

電気はついていないが在宅だったら驚かせてしまうので一応チャイムを鳴らす。応答はない。ではおじゃまします、とドアを開けようとすると鍵がかかっている。まじか。ようやく鍵をかけることを覚えたのかと感動しながら近くのスーパーのイートインに向かう。仕方ないので彼と連絡を取る。今大学?家まで来てるから会って話そう。帰る時間わかったら教えて。学園アリスを読みながら待つ。棗かわいい。彼から返信が来た。静岡にいるらしい。まじかよじゃあ帰るわと思ったら彼からめっちゃ電話が来る。何回切っても来る。私は電話が嫌いだ。何も伝わらないから。あまりにもしつこいので出る。今静岡から、と言う。それは知ってますから帰ります直接会って話がしたいのでまた来ますと言って終わらせようとした。俺戻る気ないから。いや急になんの話だ。まだなんもいってねーだろうが。電話で話す気ないので。また来ます勝手に来んなよ。あーーーーわかりました突然押しかけてすみませんでした研究がんばってくださいバイバイと言って電話を切った。その後も電話がかかってきていたようだが学アリを読んでいたので気づかなかった。文字でのやりとりに移行する。話があるなら電話で少し聞くから。少しってなんやねん。電話で話す気ないのでと口頭で伝えたことをもう一度打ち込んで送る。別に会わないって言ってるわけじゃないじゃん、なんの話かモヤモヤするの嫌だ。人のことを2カ月以上モヤモヤさせたやつの台詞とは思えねえな。伝わらないことを承知で伝えた。あなたが辛そうだから支えてあげようと思って来ただけです。会えなかったら家事だけして帰ろうと思ってました。こうやって文字で言っても電話で言っても伝わらないから会って話がしたかった。彼は、しばらく不在にするから鍵かけた。ありがとう心配かけてごめん。この間俺がラインしたのが悪かった。と言った。

戻る気ないとか、勝手に来んなよとか、完全に元カノに対する発言だな。今カノに対してこういうことは普通言わねえな。勝手に来んなよが一番きつい。こないだまで半同棲してたのにな。イートインでめっちゃ泣いた。こないだの俺からフったのに発言もあるし本当に彼の中では終わったことになっているのではないだろうか。もうどうして泣いているのかよくわからない。学アリは泣かすのがうまいやきそば弁当たらこバター味がカバンの中で揺れてガサガサ言う。こんだけお金時間かけて私なにやってんだろ。家事をしてたら彼が帰って来て、当たり前のようにおかえりって言う私に驚いて、つらいなら私が支えてあげる、と言ったら彼は泣きながら私を抱きしめる。ハッピーエンド。とか書いて増田で祝われようなんて甘すぎた。世の中そう上手くはできていなかった。私は主人公ではないのだと思い知らされる。

乗り換え駅のホームで彼にラインを送る。ひとつだけはっきりさせておきたいんだけど、私のこともう好きじゃない?好きだけど今は一緒にいられないだけ?送信したのは20時半。7時間経った今も既読はつかない。そろそろ限界かもしれない。

2018-11-16

WAR WAR WAR at 萌え絵論争

ゾーニングのご依頼ですか。綺麗さっぱり消してやるよ」

「テメェの遺言聞かせてみろオラ」

WAR これが俺たちのLIFE

WAR ここでは殺るしかない

WAR もう1歩も引けない

WAR WAR WAR WAR (Let's go*)

WAR 磨いてきたこライム

WAR 鋭利言葉ナイフ

WAR 無傷じゃ帰らせない

WAR WAR WAR

俺らがフェミニスト!!! ()

マジでオタクカルチャーなんてカスだろ (HA HA)

からお前たちにわからそう

このクレーム公式に突き刺そう YEAH

から気にくわねんだ

クールぶってるがここが墓場だ (穴掘っとけ)

キモオタら焼き殺す 俺らはファイヤー

燃え尽きたあと ラノベは灰だ


ガタガタ ガキがでしゃばってくんな (やれやれ)

暑苦しいザコはそこどきな (どけ)

はなから全然違う次元

オレらサブカルクールジャパン

Shit 仲間いなきゃイキがれない

個人気持ちだけじゃ笑えない

そんなロジックじゃオレらに勝てない

アンチは帰ってお寝んねしてな

WAR これが俺たちのLIFE

WAR ここでは殺るしかない

WAR もう1歩も引けない

WAR WAR WAR WAR (アーイ)

WAR 磨いてきたこライム

WAR 鋭利言葉ナイフ

WAR 無傷じゃ帰らせない

WAR WAR WAR

その萌え絵性的消費 (消費)

俺たちなら躊躇しない (しない)

ほら見てみ 自粛まらない (No)

うそのまま死ぬしかない (Die)

君たちはなってるよ パニック

震えているよ その足

とどめを刺してあげる もう

まり返るアキバの街

(でかしたぞ千田)

性的消費なんて 意味不明(不明!)

ぶち抜くぞどたま 萌え絵収益

逃げ出すなら今のうちだ バーバイ

ピーピー泣きわめきしてろ ハーイハイ

お気持ちならパパっと直ぐ論破

くい殺すぜ 憲法はこの通り

オタクカルチャー ならマジなホーミー

この戦いなら我が軍勝利

(HA HA HA HA HA)

WAR これが俺たちのLIFE

WAR ここでは殺るしかない

WAR もう1歩も引けない

WAR WAR WAR WAR

WAR 磨いてきたこライム

WAR 鋭利言葉ナイフ

WAR 無傷じゃ帰らせない

WAR WAR WAR

(俺がシュナムル BIG.BRO In da house)

話せばわかると思ってんじゃねー

クレーマー 一発で仕留めるだけ(YEAH)

読む お前らの糞リプと今日の風

その公式めがけ 撃ち抜くだけ(Bang!)

多分何があったかもわからない

キモオタじゃ俺らにかなわない

今日で終わりだカドカワの生涯(眠っとけ)

しても遅い 後悔

まずは公式に様をちゃんと付けろクソガキ

クリエイター様だ 通さねーぞこの先

このバトルはオレがもっていくぜたちまち(Yo*)

さぁ楽しもうやってやるぜバチバチ(バチバチ)

キリがない意味がない

からいい加減に死になさい

それが表現の自由

まさにヒューマンライツ

何があれどオレら止まらない

から変わらず鍛え抜いた財布(カ・キ・ン!)

WAR これが俺たちのLIFE

WAR ここでは殺るしかない

WAR もう1歩も引けない

WAR WAR WAR WAR (YEAH)

WAR 磨いてきたこライム

WAR 鋭利言葉ナイフ

WAR 無傷じゃ帰らせない

WAR WAR WAR

(これで終いだ)

おだまりミサンドリスト(Shut Up*)

バレてるぜもう 瀕死状態

何言ってる 企業撤退まらない(dead*)

もう俺たちの勝利だぜ ALRIGHT??

何がALRIGHT チャンス到来(head shot)

お前らお花畑脳内

じゃあお前にやる薄い本(お似合いだ)

死んだ後はコミケにに行くのかな(バイバーイ)

ここまで来たら 俺ら後に引けない(オラ)

負ける覚悟 ちゃんとできてるよな

クソフェミ(聞いてんのか?)

もう勝負ならばついてる 終了(HA HA HA)

悪いことは言わねえ キモオタ重症


WAR これが俺たちのLIFE

WAR ここでは殺るしかない

WAR もう1歩も引けない

WAR WAR WAR WAR

WAR 磨いてきたこライム

WAR 鋭利言葉ナイフ

WAR 無傷じゃ帰らせない

WAR WAR WAR

2018-11-02

anond:20181102164958

なるほどこの人の敵は顔の汚いハゲというわけか

頭の中の仮想的とバチバチやって楽しそうだ

でも俺を巻き込む必要はないと思う

2018-10-30

anond:20181030125336

割引シール貼り付けタイムも、かなりタチの悪い客の集合時間だよ。

自分の欲しい商品をカゴに入れておいて、そのタイミングで「これにもシール貼って!」と強要してきたり。目が血走った客同士の殺気でバチバチだし。

2018-10-22

バチバチやりあってるツリー程のこだわりはないけど

清潔感って言葉胡散臭いなぁとは思う

2018-09-10

客の前でソースをかけて四方八方に跳ねさせるハンバーグ

ハンバーグ屋に行った。

ソースが跳ねますのでナフキンを広げてお持ちください」

たまにあるやつだ。

ソースをかけた瞬間、「ジュワーバチバチバチバチ」と弾ける。

鉄板が熱すぎるのかわからないが程度は甚だしく、大量のソース四方八方に跳ね、向かいの空いたイスにその一部が垂れていた。

ナフキンで客の正面は守られるけど後ろや横は完全にノーガード。

店が狭いこともあって、他のお客さんから跳ねたソースが服の背中に付くのは日常茶飯事のようだ。

後ろのお客さんのハンバーグが来た時はトイレに逃げた。

机は拭かれているけどイスや床、メニューベタベタ

あんなにアツアツ感出ていたのに、ハンバーグに乗っているチーズが冷たい。チーズってこんなに熱が回らないものなのか。店の人も「乗せたらハンバーグの熱で溶けるっしょ」と考えていただろうし想定外出来事だろう。

「大胆に行こうぜ」みたいなコンセプトが書かれた貼り紙が店の行為正当化しているようで腹立つ。

パフォーマンスは良いから丁寧な仕事しろ

2018-08-24

anond:20180824114518

増田で平日の昼からバチバチしてる層とブクマカは違うんだろうな

所詮ブクマカなんて低能ばっかだから難しい話題ブクマがつかない

もっとポリコレ棒で殴るようなのが好み

2018-08-14

お尻が気になる

この間出社して早々喫煙所に行き、椅子に座った途端スボンからバチバチバチっと音がして、お尻のところが裂けてしまった。

すぐ応急処置、近所のユニクロが開くのを待って買いに行ったのでその日は事なきを得たが、その後なにやらお尻が気になって仕方がない。

椅子に座ろうとしたり、しゃがもうとするたびにお尻のことが頭をよぎる。

誰かケツ痩せの方法を教えてください。

2018-08-11

anond:20180810211812

ドイツ映画のEdukatorsを見てみてほしい

同じ敗戦国にもかかわらず戦争になった経緯をバチバチ批判してる

日本は特A級戦犯である昭和天皇を温存した。

市民責任逃れで天皇にすがったばっかりに、そのへんの責任感の無さをいまだに引きずってんじゃないの

2018-07-12

anond:20180712214402

昼飯後ー明るい投稿が続く

『平日の昼なのに仕事は?』っていつもの人に絡まれるがヘーキヘーキ。

15時頃ー安倍botが本格的に暴れ出す時刻

レスが早いかバチバチやるにはオススメ

死にたい』の人が来るのを確認したら下校時刻の子供を迎えに行く。

20〜23時疲れ切ったサラリーマンが集まる。一番人の多い時間

24時ー閑散とし始める。病んでる人が多いか子供教育にはオススメできない。

単発煽り多し。

2時ー増田も眠りに着く時間W杯の観れるURLがやたらと貼られる。

たまにサッカーワールドカップ日本戦の実況。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん