「上長」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 上長とは

2020-05-28

anond:20200528124740

そういえば、昔から中性的といえば少年だったよな。男装女性とかの前に。

それも、子供っぽさが抜けてごつくなる寸前のミドルティーンこそが歴史上長い間称賛されてきたはずなんだが。

映画だと、ベニスに死すビョルン・アンドレセンとかサテリコンのジトーネとかネバーエンディングアトレーユとか。

神木くんが残念化したみたいに、あくまで一瞬の奇跡で女と違って継続的商品化しにくいのが問題なのかな。

その意味でキヨシ姐さんがどこまでやれるか期待したいところ。

2020-05-27

上長・・・おっきな収穫みつけました。報告するころにはもう・・・ 星(キラーン) 今日は久々に大漁だぁ・・・報告する人はいないけど。自己満足。このままみなかったことにしよう。

anond:20200527131000

職場上長と周りの人間と客がマスクをしてるかどうかによって決めるのが正解だと思うわ。

 

マスクについては、もはや感染症対策必要性よりは、自粛警察対策のほうが優先度高いと思う。

2020-05-22

おれがこないだ提出した仕事上長がめちゃくちゃ書き直すハメになってる

(感情1)が押し寄せてウケちゃった

感情1…不安、罪悪感、羞恥心など

2020-05-20

「話を聞いてもらえること」に価値を感じない

仕事が多い。

困ったな、あとはよろしく、って感じで重めのものや厄介なもの押し付けられる。

上長から、同僚から、部下からよろしくって感じで押し付けられる。

きついですと言うと、面談の機会がもうけられたりする。

きつそうだからと同僚に飯に誘われたりもする。

話きくよと言われる。大変だねと声をかけられる。

仕事を引き取って欲しいのに、仕事押し付けたまま、傾聴だけやろうとしてくる。

いらねえ。仕事を引き取ってくれ。

頑張ってる優秀な人と周りから思われることで満足して仕事頑張ろうと思える人間じゃない。

仕事を引き取ってくれ。仕事を引き取ってくれ。仕事を引き取ってくれ。

人間関係いらねえ。人から与えられる承認価値を感じない。傾聴してもらえたからってなんだっていうんだ。

仕事を引き取ってくれ。仕事を引き取ってくれ。仕事を引き取ってくれ。

2020-05-14

anond:20200514073836

せめて上長世間話としてでも言わんとどんどんエスカレートするぞ。

そういう会社という時点で机の上にもの置くな。

2020-05-07

あぁやはり無理だなと思った

約1年振りの職場復帰。リハビリ勤務1日目が終了した。

しばらくは午前中のみ。上長主治医許可が出たら8時間勤務になるらしい。

異動させてもらえたので新しい部署だが知ってる人も数人いた。

死ぬほど緊張してたが周りの人は優しかった。過度な業務を任されるわけでも干されるわけでもなく、負担にならない庶務を振ってくれた。午前の業務が終わる5分前には「そろそろ帰ってゆっくりやすんでね。」と声をかけてくれた。

だけど、あぁ無理だなと思った。トイレに行く途中、病気になる原因となった前の部署の人とすれ違いそうになり隠れてしまった。内線が鳴るたびに前の部署の人かもしれないと怖くなった。半日勤務でも終わった後は寝込んでしまった。

たぶんこのまま半日簡単業務をするだけであれば続けられるだろう。だけどそれ以上のことは無理そうだ。フルタイムで働くことも社内で他の部署連携を取りながら働くこともできないだろう。

できないと分かったからにはサッサと身を引いた方がいいのだろうか。明日からも出勤予定になっている。まぁ明日1日くらいはできる。だったら行ったほうがいいのか、だけどリハビリ出勤しても無駄そうだし、だけど、無理にでも続けていくうちに変わることもあるかもだし、迷っている。

anond:20200503020227

パワハラが起こるもうひとつ理由

https://www.consultsourcing.jp/8129#dm7

職場パワハラ経験したのでパワハラに関心があり、結構調べてたんだけど、ちょっと足らないなと思った。

上の記事によればパワハラが起きる理由

1、コミュニケーション不足

2、強者としての認識不足

3、被害者意識

4、レッテルを絡めた評価

だそうで、まあそれはそうだろうなと思うんだけど、気になるのは、パワハラ責任パワハラを行った当事者にのみあるみたいな雰囲気。勿論やったやつが悪いんだけど、環境にも問題がある。

そんで、現実を見てて思うのは、「パワハラをやるやつにはバックがいる」ということ。パワハラって、さすがに相手が苦しんでるのはやってるやつも認識してる場合が多いので、「ちくられないかな」みたいなことを思うこともあると思う。

そんなときパワハラ野郎が思うのは、「自分上司は、自分と部下だったら自分のほうを信用してくれる」というもの。なのでパワハラに踏み込める。つまり、この、「パワハラ野郎パワハラ被害者のうち、パワハラ野郎のほうを信用する上司結構悪」という話。

でもこういう構造結構あると思う。パワハラ野郎管理職であることが多いので、誰かがパワハラ野郎を昇進させてる。優秀だと思うから昇進させるのであって、何か揉めた場合も信用する可能性が高いだろう。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ミルグラム実験

ミルグラム実験をご存知だろうか。詳細はリンク先を読んでほしいが、これは「閉鎖的な状況における権威者の指示に従う人間心理状況を実験したもの」であって、簡単に言うと「人は後ろ盾があるとひどいこともできるようになる」という話。俺が言いたいのはこういうこと。

パワハラが起きたとき責任の一旦はパワハラ野郎上長にもかなりあるみたいな感じになってほしいと思う。そしたら必死で防ぐんじゃないか。揉み消したりもしそうだが。

2020-05-06

もう一回、海に飛び込む覚悟必要か。

これまで、2度ほどレールを踏み外した。

1度目は就職を決めないまま院を出て、半年ばかりニートしてた時。

新卒カードもクソもないから、一流企業になんぞ入れる訳もなかった。

技術が身に付きそうなブラック企業を探して入り、3年間頑張って精神を病んだ代わりに、初歩的な技術力を手に入れた。


3年目にソリの合わないサディスト上司に当たってしまって、鬱で仕事を辞めて1年間ニートした。それが2度目。

1年間のニート生活貯金を使い果たした代わりに精神の再建に成功し、1社目で手に入れた技術力をアピールして、そこそこグレーの企業に入った。

5年間頑張った。

今度は鬱らなかったが、会社未来に見切りをつけてやめた。

社員20人程度の中小企業で、5年経っても全く大きくならないなら、この先潰れる事はあっても大きく成長する事はないだろうと判断した。

退職金制度もなかったので、将来は任せられなかった。

年齢的に30代後半だったので、まともな転職できるのは最後になりそうだという焦りもあった。

一番大きいのは、ソリの合わないサディスト野郎管理者として入社してきたからだ。

1社目の経験で、ソリの合わないサディスト上長になってしまった場合、最終的に鬱退職以外の終わり方がない事は骨身に染みていた。

いかIT土方と呼ばれようと、手に技術力を持っていると有利だ。選ばなければ職には困らない。えいやで辞めた。

下手するとここで3度目のニートをやりかねなかったが、幸い2社目で付き合いのあった取引先の人の紹介で、3社目に入った。



3社目はそこそこホワイト企業だ。今の会社だ。何事もなければ骨を埋める気でいたので、定年までもってくれそうな大き目の会社を選んだ。

といっても、500人程度の会社だ。

重要なのは、この規模になると、仮にソリの合わない上長にぶつかってしまっても、退職以外に「部署異動」という逃げ道がある事だ。

新人さんよく聞けよ。会社には下てに出るなよ。黙ってても努力を見てくれてる人がいる、なんて思っちゃいけないよ。

努力を見てくれてるのは、会社の財布を握ってない下っ端だけだよ。給料が上がるのは、給料を上げろと言える人だけだよ。

そして5年経って今に至る。


で、2度のニート生活から抜ける時に、真っ先に必要なのは覚悟だった。

履歴書にある大きな空白を引っさげて、企業面接突破する覚悟だ。

謙虚になってはいけない。「自分採用した方が絶対将来この会社のためになる」という自信を持たなければ、面接なんて通るわけがない。

このヤローの自信はどこから来るんだ? と呆れられるくらいで丁度いい。

「何でもします」もNGだ。やりたい事を言えない奴は足元見られるだけだ。足元を見られたら、切られて終わりだ。

「これがしたいか御社を選んだ」という、ナチュラル自分が選ぶ側であるという前提を絶対に崩さない。

企業から見た場合新人絶対必要なのは馬力である

入社する前と後とで、その会社に対する認識根本的にズレてたとしても突破していけるだけの馬力だ。

それがなければ、入社して認識違いに気づいた途端にやる気を失いかねない。そんな人を取るのはリスクが大きすぎる。

応募してくる人間の「御社しかない」なんて言葉を人事が真に受けるわけがない。そんなの、嘘を吐いてるのでなければヤバいである

応募してきた段階では、その企業の内情なんて知ってるわけがいである。

本当に「御社しかない」なら、認識違いがあった時点でアウトである

「他の会社にも行けるけど、御社のこの部分を評価したんで、やりたい事ができそうだと判断して応募しました」くらいの方が頼もしい。

企業が欲しいのは、他の会社でも通用する人材だ。当たり前だ。

という事で、1社目の面接を受けた時から自分面接スタンスは全てそれである

年齢相応のものは持ってない。でも全く何もない訳でもない。だったら、持ってる僅かなもので戦うだけだ。

あとは、運と相性次第で何とかなる。

入社した後は、最初の一週間で最終退室を経験するくらい腹をくくってかかる。

最終退室近くになると、一番苦労してる層が残っていて、仕事疲れと深夜テンションで口も軽くなっているので、その部署の内情を割とペラペラ喋ったりしてくれる。(クソな上司ならもう帰ってしまっていないので遠慮なく悪口を言えるという事情もある)


まあ、そんなメソッドは二度と使う必要はあるまいと思っていたのだが、

ここに来てこのコロナ騒動だ。

IT業界は急には影響を受けにくいが、BtoBはジワジワ来るだろう。何しろ発注する側の企業あっちこっちで大打撃を受けている。

将来のためにIT投資しよう、なんて空気は跡形もあるまい。

コロナ前は引く手あまたで、リソースの足りなさから案件を断る事すら多かった我が部署だが、向こう数年はどうなるか分からない。

Webアプリケーションは在宅勤務と相性がいいが、そもそも「使う金が顧客に無い」という事になれば、相性もクソもない。交渉下手な我が上長は極限まで買い叩かれたブラック案件を受注しかねない。


となると、最悪、部署縮小ないし、部署閉鎖という未来が見えてくる。

そういう時は、最後まで居残ってはいけない。沈む船からネズミが逃げられるのは、まだ船が港にいる間だけだ。

どの部署に異動になるか分からないが、その際に「年齢上、こいつは辞められまい」と会社に足元を見られたら、ロクな未来が待ってない事は容易に想像できる。

まあ、これから転職しても派遣などで買いたたかれる可能性が高いか簡単には辞める気はないが、辞めても生きて行けるという認識はやはり強い。

いか新人さん、転職をな、転職をいつでもできるくらいになりなよ。それが、人間えら過ぎもしない貧乏過ぎもしない、ちょうどいいくらいってとこなんだ。

前回の転職から更に5年が経ち、もう40代だ。何も考えずに新しい環境に突っ込んでいける年齢ではない。

しかし、全く何も持ってないわけでは無い。

これが俺の武器と言えるものは、お世辞にも名剣ではない。

ひん曲がった鉄の棒に過ぎない。だが頑丈な鉄の棒だ。切れ味は悪いが色々使える。見方によってはバールのような物にも見える。

ベストタイミング」なんて待ってはいけない。そんなものは過ぎ去った後にしかからない。最悪のタイミングではないという見極めさえつけば行くべきだ。

今は最悪のタイミングから駄目だが。

何が最悪かというと、今はどの企業半年先1年先をひどく警戒している。

このタイミングで人を集めて事業拡大しようなんてのはとんでもないアホなギャンブラーであって、到底将来を任せられない。

まして、転職者は3か月~半年くらい試用期間がある。このタイミング採用されても、半年以内に状況が悪化したら試用期間で切られて無職プーである

から、待つべきは良きにつけ悪しきにつけ、今とは潮目が変わり、先の見通しが立ってくる半年後。

自分には最善のタイミングを掴む才覚は無い。

頭と尻尾を猫にくれてやって、俺が掴むのは背ビレくらいが丁度いい。

そん時に、今の環境を手放す覚悟をしておかなければならない。


ポー短編に「メエルシュトレエムに呑まれて」という、大渦に呑まれる話がある。

大渦の中で海の底へ向けてグルグル回っているその時、円筒状の物が渦に飲み込まれる速度が遅い事に気づいた主人公が、樽を掴んで、船と船にしがみ付く兄を置いて海に飛び込む印象深い場面があるわけだが、

転職とはこれに似ている。

今の環境にいても助かるかもしれないという根拠のない希望、次の環境に行っても状況が悪化するだけかもしれないという恐怖。残る人達への義理。それらを取り巻くあらゆる曖昧もの

それらを飲み込んで、自分の読み一つに人生を預けて、樽を掴んで海に飛び込むのが転職である

半年以上1年以内に、もう一回その覚悟必要となる日が来るのだろう。

その時に、最善のタイミングではなく、一歩遅れて飛び込めるだけの、レーダー覚悟を作っておかなければならない。

それが向こう半年自分課題である

2020-05-01

やっと弊社にもITがきたぞ!

本日、大変喜ばしいことがありました。

いままで

1.Excel統一フォーマット書類作成する

2.それを複合機に出力

3.印刷して出てきた紙に上長印を押す

4.複合機FAX送信する

5.原簿はひと月ぶんまとめて綴って担当部署

っていう、複合機まで2往復を要する作業必要だったんだけど、

やっと、やっと複合機とお別れすることができました!

発端が「無駄作業効率化しよう」じゃなくて「コロナウイルスこわい🦠」だったとしてもだ!

やっと1から5まで!自分の席から離れることなく!!完遂することができるようになりました!!!

いままでどんだけPCから直接FAXできますよ、って言っても、メール承認しませんか、っていっても、うんともすんともだったけど!!!

ありがとう時代の流れ!!!!!

2020-04-30

弊社のテレワーク環境

VPN対応できない社内システムソフトウェア、紙資料ベース仕事のため自分テレワーク対象外

報告・連絡・相談Eメール使用スレッドが凄いことになるが、チャットは出退勤の連絡のみ使用可能

議事録メール図面などは手作業で社内システム上にpdf形式に変換して登録する

内線電話は出なければいけない。外線電話は出てはいけない(上長対応

上長からメールの書き方について添削されたメールが入る(アフィサイトへのリンク付き)

出勤している社員から口頭で「仕事の合間にちょっと見ておいて」と依頼が入る

速攻で対応すると「この程度でいいからさ、明日までにお願い」と凝った修正イメージ類似案件を渡される。

どんなに朝早く書類承認申請しても、終業間際にメールで回答(修正指示)が来る

メールでの修正指示が質問形式「これは何ですか?」意図が分から電話すると「自分で考えて」

社内承認システムトラブルで後工程書類が流れない(普通に流れるほうが珍しい)

人手不足職場無能新卒でブチ込まれて割り振られた仕事が手に負えなくてガタガタ震えてたら

上長が巻き取ってくれることになったっぽい

ありがと♡

そのうち「殺してくれ」になるんだろうな

2020-04-27

社会人についてに社会人になって気がついたこ

社会人になって結構経って、内資や外資など何社か経験した感想を書く。

ホントに優秀な奴はあんまりいない

よく働きアリの法則法則で上位20%の奴が会社を引っ張っているとあるけどその通りだと思う。

ほとんどの奴は優秀でもなければ、だらだら仕事をしていて大したことはない。

下位20%の奴なんて仕事振りたくないレベル仕事できないけど、

周りの空気感なんてお構いなしに平気な顔してくそみたいな仕事している。マジで頭どうなってんねんって思う。

ただ本当に優秀な奴は、凡人じゃ太刀打ちできないってぐらいに優秀で平気で何倍も生産性ある。

ホントマネジメントできる管理職ほとんどいない

管理職になるのは大体優秀なプレーヤーだった奴でマネジメントがうまかった奴じゃないため、

大体マネジメントがどういったものかを分かってないやつなのでマネジメントマジで下手すぎる。

最近では1on1とか流行っているがそもそも何のために1on1をやるかすらわかってない奴が、

周りに合わせてやっているだけなので何もやっている意味がない場合が多い。

しか管理職プレイヤー立場だと意見ができないので、たちが悪い。

よく上司ガチャって言葉を耳にするがその通りだと思う。マジで質の悪い上長に当たるとキャリアが数年遅れるので地獄

自分テリトリーしか見てない奴が多い

新卒なら数年間は自分タスクをまずはこなすことが大事なので全体なんて見なくていいと思うが、

中途とかベテランの奴が自分タスクしか考えずに仕事をしていることが非常に多い。

チームで仕事をしているっていう感覚とか、タスクキャッチボールっていう感覚が致命的にない。

携わっている案件の全体を見れば平気で判断できることも判断できないのに、

自分よりも年齢が高いってだけでいい給料もらっているのがさらにむかつく。

ビジネス力のあるやつが非常に少ない

平気で約束破るし、ホウレンソウできないし、コミットするっていう概念ないし、

成果に対して厳格にプロフェッショナル意識で働いている奴が本当に少ない。

イケてる会社名前とおしゃれなオフィスとで満足して仕事カスカスみたいなやつが多すぎる。

適当に売れているビジネス書と読んで仕事とはどういうもので、組織とはどういうものであるかってのを勉強することを切実にしてほしい。

■ 表面的な仕事をしている奴が多すぎる

ほとんどの奴が今ある表面的なタスク問題に対して仕事をしているが、

そんなことよりも本質的に何が問題なんだろうって考える必要があるけど、これをしてる奴はほとんどいない。

からそういう奴からは現状の問題に対する改善みたいな、自発的アクションは一切出てこない。

から全然成長できないし、だから仕事を振ってもらえないんだよって思う。

■ 終わりに

GW暇と思っている奴はゲームするのもいいけど、ビジネス書読むのをお勧めする。

ちなみに表紙に顔が載ってるような日本人のつまんねえ芸能人ビジネス書は絶対に買うな。

ビジュアルで売れてるだけで、そんなん買っても一ミリも参考にならん。

あいつらは小銭稼ぎをしたいだけで本を通して世の中をよくしたいっていう本質的なことは何も興味ない。

それより今まで世界で読まれ評価されて、認められているちゃんとした本を読め。

マジでこれから社会人生活の糧になる。

一応おすすめの本を少しだけリスト化しておく。

2020-04-22

anond:20200422134304

何したらいいか上長相談してみたらどうだろうか?

何もなければ資格勉強したいって相談でいいと思う。

隠してもいいだろうけど、上長も何をしているかは把握したいだろうし。

で、「仕事以外の事をするな、タスク用意するまでとりあえず待機してろ」って言われたら通知を待ちながらあつ森をやる。

2020-04-21

自分が待ち望んだ世界

好きな家に居て、好きなだけ好きな仕事をする。

疲れた上長に経過を報告をして、好きなコーヒーを飲む。

ご飯時間自由だし、他人にとやかく健康のことを言われることもない。

そもそも余裕が生まれたおかげで、前よりも健康意識出来ている。

出世のことや将来のことを他人に聞かれて、焦燥感に駆られる時間も無くなった。

美術館博物館ライブに行けないのは残念だけれど、ネット上で臨時配信されている動画

大きい画面でゆったり見てると、実はこっちのほうが良いんじゃないかとさえ思えてくる

(もちろん生で見る迫力はすごいけれど、教養獲得的な意味だとこっちでも良いよねって意味。)。

活字の本を読む時間も明らかに増えた。

読んだ後に他の人の感想意見を見て、ゆったり整理する時間も生まれた。

今まで積んでいた本を消化出来ていることも嬉しい。

消化するのに必要なのは物理的な時間では無く、精神的な余裕だということも理解できた。

同僚や家族コロナが早く収束して、元の安らかな生活に戻してほしいと言ってるけれど、

自分にはコロナ以前/以降のどちらが異常な生活だったのかを判断することは出来ない。

コロナが収まったらまた機械のように働いて、湯水のように不要ものお金を使い、うるさいほどの広告に揉まれ

将来や出世焦燥感に駆られながら、疲弊した毎日を送るのかと考えると、涙すら出てくる。

医療従事者のことを思うと不謹慎なのだけれど、コロナ現代サラリーマンに対する最後の贈り物なのかもね。

人類は全くの阿呆じゃないから、次にウイルスが来たときには、通常通り”異常な生活"を過ごす体制が出来ていると思うしね。

今はこの素晴らしい毎日を噛み締めて過ごさなきゃ。

ついに「来るな」と言われた

リモ勤の指示が出てから無視して出勤し続けていたが、ついに上長から直に怒られた。来るなと言ったはずだ、と。

しかし、他にもまだ指示を無視してるやつはいる。が、彼らへ雷を落とすつもりはないんだろうなぁ。彼らは普段から上手に上長の機嫌を取っていたから…

自分がつけ込まれていることに上長は気づいているんだろうか。

2020-04-15

政府に休業補償しろって言ってる人は馬鹿

新型コロナウイルス禍がいつ収束するか不明だけど、まぁ1年以上長くて数年って事で世界中科学者意見はほぼ一致してる

そんな長期間ずっと店の売上金補填するとか無理に決まってるでしょ

航空産業インフラから税金投入して救済する正当性があるけどね

After COVID19の世界適応できない業種の人はさっさと転職するなり生活保護受けるなり廃業して借金抱えるしかないの

昔にはもう戻れないんだよ

2020-04-08

在宅勤務して良いって言われてんのに(自己申告制)、なんか同調圧力で在宅勤務したいですと言えない空気

「こんな作業からでも出来るやんけ」と思いながら仕事をしている

言い出しっぺが負けみたいな空気なんだよな…

上長が課員集めて在社当番を決めようとしている隣の課がめちゃくそ羨ましい…

2020-03-26

給料の出ない残業が欲しい

仕事が遅くて残業せざるを得ないけど、

きっちり残業代が出てしま

かと言って過少申告すると、仕事量に対して所要の作業時間をズルで報告していることになるわけで、

100m走るのに30秒かかってるけど10秒で走れると虚偽の報告をして、

不当に高い能力を示していることになる

上長からすると作業量見積もりもしにくいだろうし、

報告して時間はつくけど賃金は発生しない仕組みがほしい

2020-03-25

anond:20200325140731

結構耐えていて余計に同情した。上長に(全体の席替えとは別に)席を替えて欲しいと言ってみては。

あとは、その人と話すようになると気にならなくなったりすることもある。自分は隣の部屋の人と挨拶するようになって漏れてくる音楽がそんなに気にならなくなった。

まあ何かを求めている行動ではなくただのチックなんだっていうのを認識するのが一番なんだが、それは既にやっているんだよな。でもこれからその人以外にも別のチックを持った人と関わるかもしれないので、なんなら障害者就労支援施設ボランティアに行ってみると意識も変わるかもなあ。でもそこまでしたくないよな。

2020-03-14

TOEIC900点・英検一級でもビジネス英会話ができない、助けて

社長はじめ同僚の2/3が外国人で、当然ながら社内公用語英語外資系企業マネージャーとして転職したけど、会議ビジネスディナーやSmall talk世間話)で全然英語が聞き取れないし、自分意見も言えなくて困っている。

どうやったら、ビジネス英会話ができるようになるのだろう?

上長日本人部長は、私が入社して間も無い頃は、社長も参加する会議へのInvitation(招待)メールを送ってくれていたのに、そこで話された英語を私が全く理解していないことがバレて、今や会議での決定事項の事後連絡と作業指示のメールしか送ってくれない。ヤバい

私は留学駐在などで外国暮らし経験ゼロで、研修観光外国滞在した日数を全て足しても一か月も無い。

私と同じようにずっと日本に住んでいて、外資系企業マネージャーとしてやっていけるぐらいにビジネス英会話ができるようになった方がいらっしゃいましたら、ご教示いただけますと幸いでございます

2020-03-10

コロナ騒動退職を決意した話

弊社は広告代理店

社員数は500名以上で、本社東京北海道から九州海外にまで支社がある

詳しくは忘れたが、ワークライフバランスに関する賞もいくつか取っている

そんな弊社は、今日リモートワーク不可・定時出勤だ

正確にいうと、子供のいる社員などはリモートワークの相談ができるらしい

先日、今回の騒動を受け全社的にリモートワーク応相談の書面が下りてきたが、未婚単身者の私に対する上長の答えは

リモートワークはコロナじゃないと難しい」

だった

新型肺炎罹患してなおリモートワークで仕事をすべき」と思っているのか尋ねるべきだったが、脱力感に襲われ、聞く気が失せてしまった

朝礼・夕礼でわざわざマスクを外し、かわるがわるマイクを取っては、営業ノルマを告げ社員叱咤している部長

社員とその家族も大切な家族だ」

と言いながら

コロナに負けず頑張ろう!」

と叫ぶ上長たちを見て

「この会社を辞めよう」

と思った

2020-02-28

anond:20200228122106

メールは社外への連絡と上長への報告と全社メール以外は撲滅運動してた

なので50通くらいしかこなかったよ

十分見れる

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん