「スイス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スイスとは

2020-05-30

anond:20200529235420

Jean-Henri Fabreで検索すれば、海外サイトはそれなりに見つかるよね

ちょうど29日に更新されたばかりのスイス新聞社記事

https://www.nzz.ch/feuilleton/jean-henri-fabre-war-insektenforscher-und-poet-in-einem-ld.1558289

ただ、知名度があまり高くないから、その生涯がわざわざ新聞記事で紹介されているとも言えるか

2020-05-22

anond:20200521065137

スイス旅行できる財力があったら死なんですむやろ

2020-05-21

anond:20200521084534

スイス旅行いったときのことだけど買い物帰りらしきおばちゃん4人が先頭交代しながら自転車で走ってたし

外国人は全員ピスト乗りって認識なんだけど間違ってる?

2020-05-05

イラムラとイスラムの違い

マムラマイムラの違い

ムスリムスリムスの違い

イラムスとムスイスの違い

スイスムとラムイスの違い

2020-05-02

結局生きていくしかない

生きてても意味ないと思っている

25年生きてて1度も彼女すらちゃんと出来たことない。

気になる人と何とかデートまで出来ても結局はお友達まりで終わってしまうし告白したら疎遠になる。

顔も学歴良くないし、収入も大したことないので当然と言われればそうなのかもしれない

こんな自分が今後相手を見つける事が出来る自信が無いし、そんな孤独人生ならさっさと死にたいと常々考えている。

死について調べると確実に死ね方法っていうのは少ない。

失敗時のリスク(後遺症etc)を考えると見合ってない方法ばかりで、スイスで行えるらしい安楽死現在募集してないしそもそもそれなりの理由必要

死ぬ度胸が無いと言われればそれまでだと思うが、失敗時に両親に迷惑は掛けたくない。

そんなわけで今日も生きてしまっている

世の中には自分より不憫人生を送っている人なんてたくさん居るだろうが、それでも自分が生きてるのは辛いし寝るときにいつも思い悩んでしま

例の矢部説教が心に刺さりはしたが、女性に見向きもされない人はどうすれば良いのだろうか?

結婚したくても出来ない人なんてたくさん居るんですよね

宗教に入って相手を見つける人が居るのも納得

結局は自分に魅力が無いのが悪いので、そんなことをうだうだ思いながら今日も生きている

寂しいね

2020-04-21

anond:20200421114755

死んだことにしてスイスに逃亡じゃないのか

anond:20200421085020

経済活動再開煽りだろうな

ドイツスイスオーストリアもNZも一部再開してるのに日本はなにをしておるのか!って

2020-04-15

anond:20200415150801

別に他国戦争するのは他国自由じゃん

だいたい日本が売らなくたってスイスが売るしスウェーデンも売るだろ

2020-04-03

anond:20090221123741

近代登山」の開始はスイス貴族オラス=ベネディクト・ド・ソシュール

1760年モンブラン山の登頂に懸賞をかけたことに始まるらしいね

一般には登山という概念さえ希薄であった当時、1760年シャモニーへの最初滞在で、未踏峰であったモン・ブラン (4811 m) の初登頂に対して 20 ターラー懸賞をつけた。1785年には彼自身がエギーユ・デュ・グーテ (Aiguille du Goûter) を経るルートから登頂を試みたものの果たせずに終わっている。初登頂はグラン・ミュレ (Grands Mulets) を経たルートによって1786年シャモニー医師ミシェル・パカール (Michel Paccard) とポータージャックバルマ (Jacques Balmat) とによって達成され、翌1787年にはソシュール自身も多数の観測機器を持って登頂を果たし、山頂で沸点や雪の温度、脈拍などを測定した。

観測をしたい」とか「隣国に攻め込みたい」といった理由付きで山に登った記録は古代からあるわけで

それからすると「未踏峰に登ってみたい」というだけで登山を行うことこそ、

元増田の求める「ロマン」的な登山だと言えそうだ。

登山に限らず、そもそも冒険は「ロマン」で行われるのではなく、

遠くのどこかに入植する、遠くの誰かと通商する、

あるいは王様などに派遣されて未知の土地調査する、

などといった「実務上の目的」があって行われることが多い。

張騫もレイフ・エリクソンマルコ・ポーロイブン・バットゥータ鄭和もだいたいそうだ。

元増田はどちらかというと、冒険のもの目的になっている、

未知の探求のために個人的衝動にもとづいて行われる冒険を求めているようだから

あんまり噛み合わない気がするね。

それで言うとたとえばヘロドトス

現存する最古の歴史書である歴史(historia)」を紀元前5世紀に書いた人だけど。

ヘロドトスはサモスを去って以降、その人生のうちに少なくともアテナイ、キュレネ、クリミアウクライナ南部フェニキアエジプトバビロニアなどを旅したはずである

ヘロドトス調査・探求して記した『歴史』は当事者関係者がまだ存命中出来事についての記録であった。そしてそのための探求の方法現代歴史研究とは異なり、史料確認して情報収集するよりも、現地を回り関係者聴取し、また自ら経験することが主となった。

彼は、誰かに命令されたり、土地を追い出されたりなどの理由ではなく、

未知の事柄を「調査・探求」するために各地を実際に見聞した。

調査・探求」を意味する「history」という言葉が後に「歴史」という意味になったほどだ。

これはわりとロマンポイントが高いんじゃないだろうか。

2020-03-31

多分スイス医療崩壊

感染者16000人に対して死亡者360人、死亡者数はここ数日で一気に増加。(もちろん、感染者もリニアに増加)

ついに赤十字の国も堕ちたか

猶次の医療崩壊候補アメリカの模様(まあ、これは順当)

ドイツ普通にあと一週間で医療崩壊モードやろな。

2020-03-29

土足・土禁のランキングを見てくれ。絶対感染率と関係がある。

1位 アメリカ : 土足

2位 中国 : 土足

3位 イタリア : 土足

4位 スペイン : 土足

5位 ドイツ : 土足

6位 イラン : 土禁 (宗教施設感染爆発・医療後進国

7位 フランス : 土足

8位 スイス : 土足

9位 イギリス : 土足

10韓国 : 土禁 (宗教施設感染爆発+大量検査感染、でも死者数は141人)

11オランダ : 土足 

12オーストリア : 土足

13位 ベルギー : 土足

14位 ポルトガル : 土足

15位 カナダ : 土足

16位 ノルウェー : 土足

17トルコ : 土禁 ←特別な要因が無く土禁で一番感染者が多い・死者数はまだ75人

27位 日本 : 土禁

31ポーランド : 土禁

32位 パキスタン : 土禁

36位 フィンランド : 土禁

37位 ロシア : 土禁

39位 ギリシャ : 土禁

40位 アイスランド : 土禁

都市ロックダウンは秒読み段階。だからこそ、心のロックダウンは解除しよう。

ここ一週間で俄然危機空気感が高まってきたコロナウイルス

まぁ私自身が不安になっているか無意識にそういう情報を取りに行ってしまっているのかもしれません。

さて、今月に入って、明らかに世界は変わりました。

中国武漢を封鎖したのが1/23

その時は対岸の火事としてしか認識していなかったロックダウン都市封鎖)でしたが、

3/10イタリア北部封鎖を皮切りに、既にこれだけの国で発令されていることをご存知でしょうか。

ニュージーランド

アメリカNYカリフォルニアハワイ

インド

トルコ

タイ

イギリス

イスラエル

ベルギー

イラン

フランス

ドイツ

スイス

ペルー

スペイン

フィリピン

イタリア

※参考:https://matome.naver.jp/odai/2158476602341958301

※すべて調べきれているわけではありません。

統計上何故か優位に低い日本感染率など様々な情報はありますが、連日報道される首相首長の会見映像を見ると、既に緊急事態空気感を感じます

遅かれ早かれ、日本首都を止める時期は来るのでしょう。

こんな空気感の中、心配なことは、一人ひとりが自分勝手になっていることです。

Twitterで、マスクトイレットペーパーを買い漁る高齢者の話を読みます

花見我慢できずに、公園に出向いてしまった若者の話も読みます

そしてそれらを不満に思い、執拗に叩く投稿も見ます

どの気持ちもわかります

だって不安ですもの

無くなるはずのないトイレットペーパーですら買い漁らないと不安を感じる高齢者

「私だけは助かりたい」という気持ち

学校閉鎖が解かれ、束の間でも平時に戻れるのでは、という油断を持った若者

「私だけは大丈夫」という気持ち

それらを執拗に叩く人たちの

「私の近くに危険を持ち込むな」という気持ち

これらは既に、不安というウイルスに毒された、心のロックダウンが起こっているということだと思います

私だけが助かりたい、という価値観では、戦いが避けられません。

こんなタイミングだからこそ、「私だけでも生き残るためには?」という方向から、「私達皆が生き残るためには?」という方向に価値観に変えていくチャンスでは無いでしょうか。

皆に物資が行き渡るために、一人で色んなものを買い漁らない「カッコいい買い方」

他者への感染拡大を防ぐために、自宅にいて出歩かない「正義の味方」

不満を拡散するのではなく、良い影響を与えるもの拡散する「サポーター

日常であれば当たり前かもしれない。でも緊急時にはそれを皆でちゃんと褒めあえる。

都市ロックダウンが起こった後も、お互いを思いやり、かつ鼓舞し合える。

私は、そして私達は、そんな言葉を紡いでいける日本人でありたいです。

anond:20200329143439

スイスで作ってなかった?

 ↓

欧米各国、中国から材料輸入とか

武漢の封鎖解除は朗報だったね

欧米各国は駄目って(俺は)言ってるんだからこの↓が会話の流れとしておかしいでしょ。

中国が稼働してようと関係ないじゃん

これが

スイスで作ってなかった?

 ↓

スイスとかは駄目だけど)

事前調達したり新興国ですらもいままさに製造してるぞ

なら分かるが・・・

anond:20200329142456

反論というか、認識の誤りを指摘した

中国が復活してきたからそのうち回復するんじゃないの? スイスあたりで製造しているものも多いが・・・

これは欧州が大変な状況なので欧州製造しているものについては回復は遅くなるだろうという意味

それに対して

欧米各国中国から材料輸入してるやで

と言われてもだから何という話になるので書き方が悪かったかなと思って別の言葉で書き直した

anond:20200329105626

中国が復活してきたからそのうち回復するんじゃないの?

スイスあたりで製造しているものも多いが・・・

2020-03-28

BCG data

 国別   死者 1Mpop (BCG株)

中国    (不明) -

イタリア  9,134人151人

スペイン  5,690人122人

オランダ   546人 32人

フランス  1,995人 31

イラン   2,517人 30人

ベルギー   353人 30人

スイス    241人 28

イギリス   759人 11

スウェーデン 105人 10

デンマーク  54人 9人

オーストリア 68人 8人

ポルトガル  76人 7人

アイスランド  2人 6人

アメリカ  1,704人 5人

ドイツ    399人 5人

ノルウェー  20人 4人

アイルランド 22人 4人

韓国     144人 3人

パナマ    14人 3人(ロシア株)

エクアドル  41人 2人(ロシア株)

ドミニカ共和国20人 2人(ロシア株)

トルコ    92人 1人(ロシア株)

北マケドニア  3人 1人(ロシア株)

カナダ    55人 1人(コンノート株)

イラク    42人 1人(日本株

ブルガリア   5人 0.7人(ロシア株)

フィリピン  68人 0.6人

オーストラリア14人 0.5人(コンノート株)

ブラジル   93人 0.4人(ブラジル株)

日本     49人 0.4人(日本株

ポーランド  16人 0.4人

インドネシア 102人 0.4人

パラグアイ   3人 0.4人(ロシア株)

ガボン     1人 0.4人(ロシア株)

ウクライナ   8人 0.2人(ロシア株)

コロンビア   6人 0.1人(ロシア株)

タイ      6人 0.09人(日本株

カメルーン   2人 0.08人(ロシア株)

ロシア     4人 0.03人(ロシア株)

インド    20人 0.01人

ナイジェリア  1人 0.00人(日本株

ブータン    0人 0人(ロシア株)

ベラルーシ   0人 0人(ロシア株)

モザンビーク  0人 0人(ロシア株)

コートジボワ-ル0人 0人(ロシア株)

ベリーズ    0人 0人(ロシア株)

ボリビア    0人 0人(ロシア株)

ウルグアイ   0人 0人(ロシア株)

オマーン    0人 0人(日本株

ハイチ     0人 0人(日本株

北朝鮮   (不明) - (日本株

2020-03-27

スイスでは語圏によって新コ死亡率が違うらしい

イタリア語園が圧倒的に高く、その後フランス語圏ドイツ語圏の順らしい

2020-03-23

anond:20200323142812

スイスってロシュのお膝元やしお薬はたくさん持ってそう ノバルティスもか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん