「高等教育」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高等教育とは

2018-05-11

anond:20180511021113

海外で、MOOCネットを通した大学高等教育)というのが注目されてるけど、元祖は、放送大学だよな。よく考えれば、画期的だよ

できれば、公認会計士の補習所みたいに、ネット講義学習できるようにして、単位を取得出来てるかどうか、講義中に動画を見てるかどうか監視する仕組みを導入して、試験を課して、「放送大学」だからといって、軽視、蔑視されないで、世間できちんと、「学歴」として見なされるぐらいに、厳しくしてほしい

2018-04-20

自分理系だということだけが取り柄のオタクが多いが、そもそも理系偏差値低すぎるんだが。まともなのは東大京大東工大くらいだろう。バカ文系理系関係ない。バカ文系でも理系でもなく、ただのバカしかいからだ。オタクFラン理系ネトウヨの連中の全能感は見ててほんとに気持ち悪い。高等教育というのは全能感を得るものではなく、そういった全能感をへし折るためにあるんだが。

2018-04-09

anond:20180409204614

一部を除けば、戦前高等教育では理系でもそんなことやってた。

anond:20180409070811

欧米エリートだとリベラルアーツ伝統があるので、文学数学芸術一般教養としてかなり高いレベルで身に付ける。その上で、さらに専門の研究をする。文系だけとか理系だけとかって高等教育としては半人前なのに何を言っているのか。文系理系か、ではなくて、文系理系も、だよ。実際に、本邦の一般的学生教養レベルはお寒いだろ。文系理系関係なく。

2018-04-04

anond:20180404120234

男女平等ランキングは、極めて表面的な見方お話にならない。

以下の記事にある、ランキングの原因に対して反論する。

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO22985930R01C17A1CR8000

女性政治家が少ない

かに少ないが、実は有権者女性の方が多い。

立候補しない女性問題

男性所為ではない。

男女の収入格差

かにある。

しかし、「男性が家庭を養うべき」と男性に丸投げしてたツケともいえよう。

若年層ではほぼほぼ差はない。

専門職が少ない、高等教育の進学率

かつては、確かに女性高等教育いらない」風潮があった。

しかし、近年東大差別的措置を取ったが記憶に新しいように、今は特に理系女性優遇が進んでいる。

それでも結果が出ないのは、これはもう、女性にその意思がないとしか言いようがない。

男性所為ではない。



上記のように、このランキングは酷く表面的で、プロパガンダ以外の何にも使えない。

こんな物を意味もわからず持ち出して男性を黙らせようなどと、差別主義であることの証左である

おまけ

内閣府男女共同参画局幸福度生活満足度(男女別)

http://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/h26/zentai/html/zuhyo/zuhyo01-00-28.html

これを見るに、女性の方がやや幸福にすら見える。

警察庁自殺者の年次推移

https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/H27/H27_jisatunojoukyou_01.pdf

これを見るに自殺者の9割は男性

どちらが抑圧されてるか、一目瞭然である

これが現実

anond:20180404121547

ランキングが低いとしてそれは自主的選択による結果なので男性責任に帰するのは間違いという立場ですね

エリートたるべく高等教育を受けておいて社会を動かし導く立場に就かないというのは無責任だと思います

2018-03-14

anond:20180314154505

低学歴が僕チンを嫌うから手の施しようがないんですー言うて拗ねてしまう程度のやつに高等教育は要らないと思う

anond:20180314144022

えええ?高等教育ってじゃあなんのためにあるわけ?

民草を善導するのがエリートの責務でしょ?

2018-03-07

anond:20180307110639

手取り20万ぐらいだったけど実家ぐらしを生かし、貯金を800万円貯め

労働者適性が壊滅的に低く無職適性全振りな自分は、それだけ金が貯まるくらい節制できるなら、中高所得者になる必要も、そうなるために高等教育を受ける必要も無いと思うがなあなどと思ってしまう。

まあ、無職適性が高く草のように生きることを厭わない人は稀だろうから収入の低さに辛さを覚える人にとっては、この増田元増田等のように精一杯努力して大学に入り直すことは妥当な解の一つだと思う。

自分が満足している、或いは満足する自分になれるように行動するというのは、例えそれが真の満足につながるものでなかったとしても、精神衛生上価値のあるものだろう。

から惨めと思われるような暮らしは嫌だし、成功可能性が低い努力をするのも嫌だし、そのように思う自分人格価値観を修正するのも嫌だといって不満を解消しようとせずそのままでいるのはよろしくない。

2018-02-23

anond:20180223000259

元増田ですが、もう違う議論をされてるようですので、別なところに日記書いてやってください。

高等教育無償化については私は特に申し上げたい事はありません。あなたがご意見をされて煽っておられるだけです。

私は今後出産される方の負担が幾分か軽減されること、これによって生まれてくる命が増えることを願っております

anond:20180222235129

出生率向上の効果について申し上げています

大学無償化貧困に陥った子供の救済を目的にしたものですので、出生率の向上の効果の有無はこの政策において重要ではありません。

そもそも目的としていない効果不明であることをもって、別の施策比較するのは不条理です。

そういうご家庭は救わないというのでしょうか。

貧困で就学が困難な子供と、費用観点から二子出産を悩む家庭はそれぞれまるで別の問題ですから、別々に議論されるべきですね。どちらか一方二者択一で並べられるべきものではありませんよ。

ちなみに、国立大では非課税家庭は授業料免除申請で全額免除になりますので切り捨てではありませんご安心ください。

大学は各大学ともそれぞれ個性的カリキュラム個性的教育内容を実施していますから貧困理由選択肢を奪われる子供が増えないように、この施策を拡充しようというものですね。

もはや決定という風な言い方は避けた方がいいと思います

高等教育無償化理念や意義、目的などを述べているだけで、特に決定したかのような言い回しはしていませんよ。

そもそも私は個人的には高等教育無償化に賛成というわけでもないですし。

あなた批判が的を外れているから指摘しているだけです。

私は日本若者のことを考えるのであれば、出生率が伸びることが必須と思います。このままだと大学へ行っても国の税収や保険問題で長期的に大変な目に合うでしょう。

セーフティネットの拡充による貧困若年者の救済と、出生率改善による経済や国力の成長は別々の議論です。あなた批判されているのはこの両者を混ぜ合わせて二者択一にしようとしていることからです。

それぞれの施策は別々に議論されるべきものであり、一方が不要からもう片方が必要、一方が必要からもう片方は不要という関係にはありません。

両方必要かもしれませんし、両方不要かもしれません。それぞれ個別議論し、必要かどうかを考えるべきです。

2018-02-22

anond:20180222234241

出生率向上の効果について申し上げています。また、費用無料言及したのはあなた言及した文章にある通り、費用負担に苦労しているご夫婦の件が一旦です。そういうご家庭は救わないというのでしょうか。

次にあなたが再三仰っている高等教育無償化はまだ議論に途中で固まっていません。どうなるか不確定ですので、もはや決定という風な言い方は避けた方がいいと思います

ちなみに、国立大では非課税家庭は授業料免除申請で全額免除になりますので切り捨てではありませんご安心ください。

私は日本若者のことを考えるのであれば、出生率が伸びることが必須と思います。このままだと大学へ行っても国の税収や保険問題で長期的に大変な目に合うでしょう。あなたはそこまで考えられてないのでしょうけれど。

anond:20180222233256

私が言っている大学無償化あなた認識してる高等教育無償化とは別ですよ。

2兆円という数字から見ても昨年末衆議院選での政府公約の話としか思えませんが、具体的にどう違うのでしょうか。

 

2兆という費用をかけて効果不明、反対も多いことをやるより、

2兆円は政策全体における予算であり、大学無償化に2兆円かけるという話ではありませんし、効果不明とはなんのことでしょう。

「意欲と能力ある子供が望んだ教育を受けられること」そのもの効果ではないですか。人権というものを知っていますでしょうか。

出産費用に関する費用無料にする方が早く多くの人をフェアに

"多くの人をフェアに"という基準がよくわかりませんね

中流家庭の夫婦の将来設計を助けるために、すでに現実貧困に陥ってしまった子供を切り捨てるのが、多くの人をフェアに救うということですか?

anond:20180222232355

私が言っている大学無償化あなた認識してる高等教育無償化とは別ですよ。

またあなたのおっしゃる高等教育無償化についても議論の途中で固まってないというのが私の認識です。

増税が前提ですし、大きなインシデント増税が出来なければ流れる話だと認識しております

固まってない、増税必須、2兆という費用をかけて効果不明、反対も多いことをやるより、出産費用に関する費用無料にする方が早く多くの人をフェアに救うと思いますどうでしょう

そういう問いかなのだと受け取ってください

anond:20180222231752

ほぼ同じ意味ですね

どちらを使っても議論に影響はありません

ニュースなどでも見出しは「大学無償化」で、本文では「高等教育無償化」に言い換えてたりしますよ

どちらの言葉を使ったか特に重要ではないですね

anond:20180222225749

元増田です。私は大学無償化という言葉を使っており、高等教育無償化とは言っておりませんのであしからず

  1. 大学無償化富裕層を含めた一律無償化だと思っていた人
  2. 高等教育高校のことだと思っていた人
  3. 大学無償化に2兆円使われると思っていた人 ← new!

anond:20180222225121

大学無償化高等教育無償化 ですけど

繰り返しますけど、高等教育って高校のことじゃありませんよ? わかってますか?

高等学校高等教育とか思ってないですか?

anond:20180222223701

いえ、筋違い議論ですよ。

政策が何のために、どのような理念でなされようとしているか」という観点が完全に抜け落ちています

 

現在議論されている高等教育無償化子供のための政策であり、出生率向上のためのものではありません

出生率向上のためのものであれば、住民税課税世帯に限るという条件はあまり限定的すぎます

 

実際に友人も大学までの教育費も考えると2人かなあと言っており私には一般的な話と感じます

1人でも大学までの教育費を普通に払えるような世帯そもそも今回の高等教育無償化対象にはなっていませんので、

そのような観点で第二子を生むかどうか決めるような世帯にはあまり影響がありません

anond:20180222222834

それってもともと高校ですよね?

???

いや、昨年末からずっと話題になっている「高等教育無償化」は主に大学の話ですよ、それすらわかっていなかったんですか。

日本で「高等教育」と言ったら、専門学校短大大学大学院のことです。そして、それを非課税世帯に限って無償化しようという議論です。

高校は入っていませんよ。文部科学省の分類を見てきてくださいね

 

元増田が言ってたことの意義とどう結びつくんでしょうね。

いえ、元増田が、「大学なんてなんとかなるから出産費用無償化しろ」という謎の主張をしていたので、

大学無償化は産まれ子供、産まれてくる子供のための政策であってもとよりあなた生活を助けるための政策ではないので

あなたがなんとかなるかどうかは大学無償化の是非とは何の関係もないという話をしています

anond:20180222222203

いやいや、関係ないってのはあなたのご意見で実際には世間はそうじゃないよね。

いや、あなたにとっての世間がなんなのかわかりませんが、自民党安倍総理大臣高等教育無償化を掲げた理念

「意欲と能力のある子ども経済的心配をせずに進学できるようにすることは社会全体の責務で、経済成長を促す上でも必要だ」というものです。これは調べればすぐにわかます

夫婦子供を産んでもらうためじゃなくて、産まれ子供に健やかに成長してもらうためです。

 

そもそも出生率を上げるためという理由で、住民税課税世帯(年収250万以下程度)の世帯のみを対象にした教育無償化実施するというのは

まり対象限定的すぎるし不条理ですよ

anond:20180222221550

いやいや、関係ないってのはあなたのご意見で実際には世間はそうじゃないよね。

大学までの教育費が高いから、たくさん育てることが難しいという意見が多いので高等教育無償化していこう、という論調ですよ。子供は宝だから投資比率をあげようという声も一因ですよ。子供が宝議論出生率が低いことから出てきた論調ですよ。

出生率向上と高等教育無償化が全く関係ないなら、なぜ無償化議論をしているのか説明してください。

anond:20180222220049

入試も行い貧困層だけ無償にすればいいんじゃ無いですか?

ええっと、この頃ずっと話題になっている高等教育無償化住民税課税世帯の話なので、もとより貧困層だけ無償にするという話です

もしかして貧困層以外も全部一律無償化って話だと思っていたのかな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん