「終点」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 終点とは

2021-04-13

バスで怖かったこ

10ちょっと前、地元駅(首都圏郊外)が起点&終点の循環コミュニティバスができた。

最初のうちは路線バスタイプの車種が十分に揃っておらず、時々マイクロバス使用されることがあった。

で、仕事帰りの夜にそのマイクロバスのほうに乗ったとき、降車ボタンもついてなくて降りるときどうすればいいんだろう…と思っていたんだけど、運転手さんから停留所アナウンスもないままバスは夜道をぐいぐい進んでいった。

お客さんもそれなりに乗っていたのに全員無言。車内の電気もなぜか暗め。

コミュニティバスでなく間違って別の何かに乗ってしまったのでは…と次第に不安になっていった。

そして怖さMAXになったので、次がどこなのかもわからなかったけれど「次で降ります!!!」と必死に言ってどうにか降ろしてもらった。(自宅最寄り停留所を過ぎており結構遠かった)

もし循環だったら最終的に駅前に戻るから大丈夫だったとは思うけど、とにかくその1回だけはむちゃくちゃ怖かった。何だったんだろう。

謎すぎる乗客

電車内で、時々自分ルールに従って行動しているらしき謎乗客がいる。

最近見つけたのは、車内やドア横が空いていても常に開く側のドア正面にぴったり張り付いて立つジャージ男。

駅に着くといったん降りて、乗客が乗り終わったら最後に乗り込み再びドア正面にぴったり立つ、の繰り返し。

地下鉄で外は真っ暗なので、特に景色が見えるメリットもない。

途中の駅で降りるから終点まで延々とやり続けるわけではないけれど、謎すぎて気になる。

追記自分推理では、多分その人はコミュ障で、「降ります!」と言って人を押しのける勇気がないからドア前に陣取っているのだと思う。(それか過去に押しのけたせいでトラブルに遭ったのかも)

2021-04-10

これだけは知っておいてほしいバスマナー

anond:20210408225201

↑のコメントとかを読んでいたら、

「支払いでまごつくと後ろからプレッシャーがうんぬん」

みたいなやつがちらほらあった。

いや、後ろからプレッシャー感じてる時点で間違っている。

 

整理券記事でも書いたんだけど全然まれてないようなのでもう一度書く。 

両替チャージなど、支払いがすぐに済まない人は降りる列の最後尾に並びましょう

(人がたくさん降りる終点や駅などで運転手マイクでそう促すこともある)。

サッと降りれる人たちを先に降ろしてあげて、あなたがもたもたするのは一番最後。OK?

理由整理券記事に書いた:anond:20210409204320

 

かにバス独特のマナーとしては、「バスが完全に停止してから席を立つ」というのがある。

止まるまで待てということ。車内事故防止の観点。これも、運転手も車内放送も常に口うるさく言っている。

待ちきれずに「停まり際」に席を立ってよろけるジジババがよくいるが、そういうところで車内事故は起きる

(停まり際は減速Gがかかってるし最後ガックンと来たりするのでむしろ定速走行中よりリスクは高い)。

ドアがプシューと言ってから席を立つくらいでいい。

 

バス独特のマナーはそのくらいで、ほかは電車と同じだ。携帯通話しないとか駆け込まないとか。

anond:20210409102836

バスは確かにハードル高い

国内は他の人がレスしているので海外

地下鉄鉄道は、治安が悪いという情報がなければ乗るのに抵抗はあまりない

駅名や切符売り場には英語表記が必ずあるから

ローマでもモスクワでもバンコクでも、地下鉄ライトレールでなら問題なく一人でどの駅でも行ける

バスは、長距離バスは始発から終点まで乗るのが多いし観光客も多く乗るからあいいとして

市内線は、停留所アナウンスが音声だけってことが多いし、自分で降りるところを運転手に現地語で伝えなければならなかったりする

香港でもニューヨークでも、市内バスは現地人と一緒じゃなければ乗りたくない

日本でも京都は別として、たとえば都営バス外人観光客が乗っているのはあまり見ない気がする

2021-04-09

怖い路線バスはごく一部

anond:20210408225201

補足まで読んだけど納得できなかった。

一律運賃バスは言う通り全く怖くない。ICカードタッチの後乗り前降り降車時払いも同様。

怖い路線バスは一つ、『前乗り、後降り、乗車時払い、行き先を運転手告げる』だけなんだよ。

これを怖がるのを「バーカ、バーカ」言われるのは非常に心外

終点だったら良いけど運転手バス名言わせてくるじゃん。○○駅行きたいのにバス停名は『○○駅入り口』だったりして、それ知らずに「○○駅」ってバス名言ったら「そんなバス停、停まりません」とか言って料金箱の前で慌てさせるじゃん。

もっと酷いのは『○○駅』と『○○駅入り口』のバス停が両方あって、「この後にくるバスが停まります」言われて従ったら旧道のバス停だったりして問題の○○駅まで結構遠かったり。とにかくビギナーに多くを求めすぎ。

そしてバス停。あい情報無さ過ぎ。路線図あってもそのバス停の近所に何あるかは書いてない。一律だったら料金書いてあるけど、変動の場合は書いてあったりなかったり。あの汚くてかすれて読みにくいバスから全てを察するのは無理。

あと料金箱。いい加減国内自動釣り両替必要かどっちかにまとめろ。自動釣りが便利だけど高いなら両替で構わないから。

もちろんバス運転手さんの中には行き先聞いて降りるべきバス停教えてくれる良い人も居て、はじめての乗車でも簡単な事もあるけど、その数十倍ゴミみたいなオッサン自己中糞運転手ばっかだから、正直均一料金のバス以外は全て新型コロナのアレコレで潰れてどうぞ。

過疎地限界集落?知るか、俺は行かないし、そんなとこのバス使う奴は土地勘あるでしょ。電車の数倍以上の下調べが必要公共交通機関とか社会不具合でしょ。マジで

ICカード使えない系のバス減って欲しい

あほ設備投資が大変なのはわかるんだけどさ、交通系ICカードで支払いできないタイプバスってちょっと身構えるんだわ

終点までのるならまだしも、途中で降りたい時に時間かけるのなんか申し訳ないじゃんね

小銭を数えて用意したりしてさ

あ、しまった小銭足りないか両替しよ……!とかってなるのがなかなか億劫でさ

事前にわかってても、小銭の両替ってまあやんねえんだよなバス以外で

小銭のために飲み物買うとかもなんか嫌だし

事前に両替したいんだけど、バス動いてるとき両替って難易度高くない? 信号待ちとかのタイミング見てやりにいける席とそうじゃない席あるし、混んでると無理だし

ICだとそれがないだけ便利なので、なんか補助金とか出してバスキャッシュレスを進めて欲しいなって

まあ、バス会社の経営はかなりやばいところが多いっていうし、無理は承知の上で何卒宜しく頼みます

2021-03-16

電車で座りたい人達に覚えられてしま

愚痴を吐き出したかっただけで解決策は求めてません。

電車でいつも降りる人の顔を覚えて確実に座る」という考えの人、結構いるだろう。

私は今の会社に入って約6年間、ずっとこれを「される側」の毎日を送っている者だ。

些細な事だし気にしないようにしていたけど、6年も蓄積すると少ししんどくなってきた。

私は急行停車駅に住んでいるが、職場の最寄駅は利用者が少なすぎて急行が止まらない。

座りたいのもあって、乗り換えはせず少し早起きして普通電車10駅分乗っている。

私の乗る電車大都市とは違って激混みというほどではなく、ラッシュタイムも7〜8分間隔で運行している。ただ、終点に近くなると流石に立ってる人で混んでくる。

会社の最寄駅が利用者が少なすぎる駅というのが問題

降りる時には既にかなり混んでる電車内、ほぼ人が降りない駅なのでドア前の人が全然避けてくれない。

毎朝毎朝「降りまーす」とか言いながら人をかき分けて降りてるので周りからすごく目立ってしまう。

ちょっと数日ほどボケーっと同じ扉から乗っていると

3日ぐらいで1人2人が「あ、こいつ○○駅で降りる奴だな」とでも言いたそうな顔をしている。

5日ぐらい経つと、まだ比較的空いてる車内でも

私の目の前だけ2〜3人がお互い牽制しながらスタンバイしてるとかがザラにある。

だんだんそんな毎日に嫌気がさしてきてちょっと乗る扉や車両を変えてみるが、

そこでしばらくするとやっぱりまた別の人が覚えて、何日も同じ人達が目の前に立ってきたりしている。

別の車両では高校生が私を探しては横に座り、そのあとの駅で乗ってきた友達が私の空いた席に座る気満々だったり。

自意識過剰と言われるかもしれないが

・どこの席に座ってても探してまで目の前まで割り込んできてキープしたがる人多数

・私の降りる駅が近付くと体を斜めにして立ち上がるのを待つおじさんおばさん

・私と隣の人の僅かな隙間に弁当袋(?)や手持ちカバン差し込んで必死な女

・同じく隙間に傘を差し込んで待つ男

こんなのに毎日毎日出会うとノイローゼにもなるぜw

でも、みんな確実に座る席を押さえたいだけで、悪意がないのは分かっている。

疲れるから座っていたい気持ちもよく分かる。

別にみんなお前に興味ねーよ勘違いすんなwww」←そりゃそうだ。これはその手の話ではないのだ。

っていうかこれ、同性だろうと異性だろうと、老いも若きも関係なく気持ち悪くて困る。

これは自己分析だが、たぶん毎日毎日探されて狙われてる側としては「他人に利用されてる感じ」が気分悪いのか?と思っている。

ただ、分からない人には全く分からない感覚なのかもしれない。

職場電車通勤は他に2人いるが、1人はそもそも乗車時間が短いし

もう1人は筋トレ兼ねて立っていたいそうで全然ピンと来ないらしい…。

ちなみにジグザグにいろんな扉に乗るのは今やってる。

ももう割とどこ乗っても覚えられてんのよな〜。

あと気を抜くと何日か同じ車両に乗ってしまう。

なんだか「そんな最寄駅の会社を選んだお前が悪い」と言われてしまいそうだが

まあそりゃ私が悪いだろうな。

でも幸い、仕事内容も職場環境も人間関係もいいし、自宅は自宅で気に入っている。

この程度の事で自宅を引っ越したり、会社を辞めたり、電車時間を変えるのはあまり現実的ではない。なおペーパーなので車通勤はできないw

あくまで「降りる瞬間を狙われてる人間の中にはこんな風に思ってる人もいますよ…」ぐらいに思ってもらえればそれで構わない。

読んでくれた人ありがとう

2021-03-12

ありがとう湘南ライナー

社会人一年目、配属初日の朝、私がしたことライナーセット券の申込だった。配属が分かるまで茶色切符毎日購入するのは大変だったので、無事に細長い水色の券を手にした時はとても嬉しかった 。

社会人になってから今日までずっと湘南ライナーに乗ってきた。けど、それも今日おしまい

先輩方に比べると私が乗っていた期間はとても短い。それでも思い出はたくさんある。同じ号車に乗る人達には勝手あだ名をつけて、勝手に心の中で挨拶をしていた。

毎朝同じメンバーが同じように並んでいるのを見る。それが私の朝の楽しみだった。

でも、昨年の4月からその様子は変わってしまった。コロナテレワークの人が増え、ライナーセット券の購入者は大幅に減ってしまった。

ライナーセット券デビューした頃は、ドナドナと呼ぶに相応しいほどの満席だったのに、今じゃ四人掛けの席に一人。

ドナドナと呼ばれていたのが嘘みたい。

優雅な出勤はストレスなしで最高だけど、ドナドナしていた頃もあれはあれで楽しかった。

最終日だからと言っても、ライナーセット券の号車は何ら変わらない。いつもと同じように時間が過ぎ、いつもと同じように終点東京へ向かっていく。

今日で終わるだなんてとても信じられない。車内アナウンスも通常通り。これはこれで最終日らしいのかもしれない。

小学生の時、帰りが遅い父の代わりに母と一緒に夕方駅までセット券を受け取りに行った。

高校生の時、母が買ってくれた当日券を使って大学受験の会場まで緊張しながら向かった。

大学生の時、卒業式に向かうために袴姿でおはようライナーに乗った。

社会人になる前にもお世話になっていて、社会人になってから毎日毎日お世話になった。

出勤が楽しかったのは、朝のライナーがあったからだと声を大きくして言いたい。

毎朝の楽しい時間を本当にありがとう湘南ライナー

2021-02-24

私は若ママ

私は若ママ未成年デキ婚した。

もう成人してるけど、四捨五入すれば20歳

デキ婚に対する偏見というか侮蔑の目というか、適当言葉が思い浮かばないけど、デキ婚が良くないものとされる意見が大多数だと思う。

私はデキ婚未成年での出産批判するなと言う気は一切ないし思ってもいない。

しろそれらの意見は甘んじて受け入れた上で努力している。

ただ、ネットや同じ価値観の友人間で話している分には一切構わないけど、悪意を若ママ本人にぶつけるのはやめてほしい。

出産後落ち着いてから結婚指輪を買いに行った際に「やっぱり、あれ?キラキラネームっていうの?つけてたりするの?(笑)」と言われた事がある。

まさか商売しか結婚指輪を取り扱っている店の店員がこんな発言するなんて。

同じように赤子連れの30代前後の客にはこんなこと言ってなかった。

私達が店内で騒いでいた、子供を泣かせたままにしていたなんてことは一切なかった

他にも第2子妊娠中、第1子をベビーカーに乗せてバスを利用しようとした時。

「あのね!迷惑なんだよ!ベビーカーを乗せたら駄目って厚労省との取り決めで決まってんの!」と真夏バス停で怒鳴られ、何分も他の乗客の前で説教された。

すみません、乗りません、申し訳ありません。」と言っていたにも関わらず、勝手ベビーカーを乗せられ、終点に着いても降りることを許されずまた説教

なにも満員の中ベビーカー突撃しようとしたわけじゃない。ちゃんと車内が空いているのを確認したし、ベビーカーを広げているのが迷惑なら畳むつもりもあった。

それに厚労省はそんなこと言ってない。

上記の2人がたまたま特別おかしかったのでは?と言われたら「それな!まじであいつらおかしかった!」だけど、やっぱりチクチクと嫌味のような事を言ってくる人間はそれなりにいる。

赤の他人の頭髪が薄い方に「前髪が後退しているように見受けられますが、やっぱり育毛剤使用しているんですか?」なんて言わないよね。

赤の他人に「あなた鈍臭そうだけど、会社では窓際だったりする?」なんて言わないよね。

私が若いから子供子供を産んでるから、何を言ってもいいと考えてる人がそれなりにいるんだなぁ。

これはなにも若ママ限定じゃなくて、若い女性、ハンディキャップがある方、趣味嗜好、なんにでも置き換えられると思う。

全ての人間が全ての人間に受け入れられるなんてことはないよ。

何かを好きな人がいれば、その何かが嫌いな人も、その何かに対して無関心な人も必ずいるしさ。

その「何か」に属する私が嫌いなのも構わないけど、じゃあ私が直接あなた迷惑をかけましたか?って話。

過去に嫌な目に遭ったからそれに属する人間が嫌いっていうのもわかるけど、その過去の人と私は別の人間から

私が存在してるだけで許せないってなったらもうどうしようもないけど。

子供を産んでから色々な性質の悪意に触れてきたけど、その分色々な善意にも触れた。

なんだかんだでこの世は悪意と善意バランスが取れてると思う。

禍福は糾える縄の如しって言うし。

善意貯金を貯めて、悪意に触れた時はその貯金を削って、また貯め直して…ってできるから再起不能にならなくて済んだのかなってふと思った。

今日子供達がとてつもなく可愛い

の子達もいつか必ず悪意に触れる時が来ると思う。

その時に再起不能になってしまわないように、今のうちからたくさん愛情を与えてたくさん善意貯金を貯めておこう。

現金貯金はなかなか増えないけど。

2021-02-14

カップル東所沢に来るな

KADOKAWAサクラタウンが来てからというもの観光客東所沢駅周辺に増えた。

東所沢西武線のお膝元にも関わらずギャンブル列車JR武蔵野線が通っており、車両基地があるせいか終点にもなる癖に、ビジホどころかマクドナルドさえない。

ヤオコー内に入っていたモス移転してやっと駅前一休みできる店ができたくらいだ。

KADOKAWAが来てから東所沢はどうも騒々しい。かといって浮足立つ程の楽しさもない。住人の年齢層は高くはないがオタクが少ないからだ。

光るキャラクターマンホール最初はみんなスマホで撮ったりしていたが、慣れた今はどうでもいい。

サクラタウンは千人階段ミュージアムがメインなので子供を遊ばせにくい。本屋絵本コーナーもあまり充実しておらず、グッズが多いので子供は鬼滅買って炭次郎買ってと騒ぐので難しい。有料のマンガ図書館児童図書コーナーはいつもがら空きだ。オープンした直後の寄せ書きにはママ世代らしき字で子供が遊びやすくなるようにとの要望複数あった。

隣の東所沢公園にも人が増えた。ほとんどは地元の住人のようだが以前よりも父母祖父母の大所帯で来ている人が多いようだ。

銀のエイリアンの繭玉のような物が数十個鎮座してカランコロン異音を出しているが、有料の時に入っている人をついぞ見た事がない。あそこは元は急斜面にコンクリ道が這う謎のゾーンで、あまり遊んでいる子供もいないので自分のような陰キャがこっそり秘密基地を作るのに向いていた。

バレンタイン当日の今日、昨夜の地震を受けてヤオコー百均懐中電灯を買い足しに行った。気まぐれで東所沢公園の中を通ると、カップルが何組もいた。

噴水が撤去された中央からヤオコー方面に抜けたが、勝手に駐車していく人が多いからかヤオコー駐車場を通り抜けられないようネットが張られていた。このネット自分サクラタウンの間に張られているような気がした。ネットの張られた駐車場をぐるりと回り込んで歩いた時、少し足首をひねった。

百均の緊急用ホイッスルは売り切れていた。お目当ての光量が強い懐中電灯を買ってポケットに入れた。ヤオコーバレンタインコーナーは値引きされながら半分程撤去され、そこに防災グッズコーナーができていた。

帰り道、東所沢駅に向かうのであろうカップルとすれ違いながらポケットの中の懐中電灯を触った。自分地震に怯えながら今夜この懐中電灯をベッドサイドに置いて寝るだろう。今日すれ違ったあの何組ものカップルたちがどう眠りにつくのかはわからない。

だが、東所沢で、あんなにたくさんのカップルを見たくない。

2021-01-28

anond:20201203090202

欧州なんて都会は都会、地方地方でいいところを出し合ってて低俗な人以外はけなしあったりしないし貴族ほど郊外住みたがるのに

この前亡くなられたディートリヒはZeuthenに住んでいたそうである

道央増田の住んでいたなんとかってとこよりは人の数は多いが、Sバーン終点Bahnhof Zeuthenってのを検索で見た限りにおいては、ここが都会とはとても言えない。

もう亡くなってしまっているカッツァーやデッサウも、Zeuthenにいたらしい。

日本では、カッツァーやデッサウやディートリヒの作品を生で聴くことは不可能に近いだろう。私も日本ホールでは聴いたことがない。

それ以外にも、Zeuthenゆかり有名人は続々とヒットするのである

「うちんとこから!3人も大の付く国際作曲家がいました!」とZeuthenの方々は、死ぬまで威張れるだろう。この3人は本当に豊かなことをしたと思っている。

けれども、日本地方はどうだろうか。

女は大学行くなとか、女は数学するなとか、パワハラ日常公立とか、そういう人たちの塊だろう。

大学進学率なんて高いかいかはどうでもいいとお考えの一部の増田は、この事実をどう受け止めるのだろうか。

日本に、あれだけのレヴェルの大作曲家が3人住んでいる地方というものはどこにも存在しない。

そこそこのレヴェルの棋士を出した加古川なら知ってる。

しかし、国際レヴェルの著名人ではないだろう。

2021-01-20

anond:20210120145245

宇野は音圧戦争帰結や現状まではわかってると思うよ。彼が根本的におかしいのはそこじゃない。

それを技術解決したのがYoutubeとかSpotifyとかですね。彼らは音圧が高い曲の音量を下げて、他の曲との音量差を少なくしました。揚げ物使った弁当弁当箱のサイズ強制的に2/3にするイメージですね。そうして消費者錯覚に騙されず本当に美味しい弁当を選ぶことができるようになりました。めでたしめでたし

ここはめでたしめでたし終点じゃなくて、今も音圧戦争は形を変えて続いている。音圧が高い曲の音量を下げるのを「ラウドネスノーマライゼーション」という。配信プラットフォームはそれぞれノーマライゼーションアルゴリズム(主にはLUFS、聴感上の音圧を数値化するパラメータ)を定めている。そして音楽エンジニアリング業界は、この制約上限に抵触せずにどうやって聴感上「圧のある」音を出せるか、という一種のハックに向かっている。「測定結果が-14.0LUFSを超える楽曲強制的に-14.0LUFSまで下げる」ということがわかっているなら、そのアルゴリズムを狙って作ればいい。

君は音圧戦争を生き抜けるか? 音楽ストリーミング時代のラウドネス・ウォー対策 (1/3)

配信時代の音楽制作〜ミックス、マスタリングの傾向と対策 – 今知るべき配信テクニック

音圧戦争から遠く離れてーラウドネスノーマライゼーションの誤解と意義

配信最適化エンジニアリングマスタリングだけでなく、基本的ビートの作り方にまで影響しつつあって、これなんかはテクノロジー音楽を変えるという最新の事例といえるんだけど、それはともかくとして、この話は結局のところ「いまの聴取環境に合わせた、いまの流行り」でしかない。リスナーに目立つように、印象に残るように聴かせる最新のテクニックではあっても、音楽自体構造が優れているか劣っているかという話とはほとんど関係ない。

ましてポップス=popular musicの一番の評価指標は「どれだけ売れているかなのだ。現にバンバン売れている楽曲を捕まえてきて、その音圧が今時っぽいかどうかにケチをつける行為には生産性がない。よく繁盛してる飯屋で「店が汚い、食器が野暮だ、なぜこんなに客が入っているのか」と言ってるのに近い。クレーマーがどう言おうが、料理が美味いと思った客が多ければ店は流行る。音楽評論家を名乗るなら、今の技術トレンドに沿っていない楽曲がなんでこんなに売れているか、という分析に傾注すべきだと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20210120145245

2020-12-24

ガチ勢」は例外なく「キモい

スラングとしては有名な部類であろう「ガチ勢であるが、ガチ勢オタク趣味だろうと一般趣味だろうと例外なく「キモい」。

まず思いつくキモさ。パーティゲームガチ勢キモさは言わずもがなだろう。人狼で最適行動を取らなかった、取れなかった人に利敵行為と言い始める奴、スマブラで「終点アイテム無し以外はスマブラじゃない」みたいなこと言い始める奴。キモい人狼プレイヤーキモがられる理由は非常に簡単で、「全員が各々の勝ちを目指してやる」という「前提」で推理するゲームなので、最適行動以外は利敵に近くなるゲームなのだ。「全員が多弁で事故が起きずにゲーム最後まで遂行される」という、ある意味機械的リプレイが良い試合とされる、ガチ勢が幅を効かせるのは仕方がないのだ。スマブラパーティゲームとしても格闘ゲームとしても楽しめるゲームからこそ、パーティゲーム勢と格闘ゲーム勢は相容れない。そして格闘ゲーム勢が経験者でパーティゲーム勢は未経験または経験の少ない人がなりがちで、経験者の格闘ゲーム勢が「こっちのが楽しいから!」とルール勝手に決めるからキモいガチ勢になる。その点TRPGはクソみたいなガチ勢ほど「ゲームは楽しんでやれたらゲームで負けてもプレイとして勝ち」ということを分かってるが、TRPGをやるようなやつは例外なくキモい

ゲーム関連のガチ勢キモいけど、本当にガチ勢が集まると面白いゲームになることはわかる。でもキモい

いいんだよキモくて。麻雀釣り筋トレ料理仕事野菜睡眠運動瞑想も、こーすると良いあーすると良いみたいなのを研究してるやつは例外なく、ハマってないやつからキモいと言われるものなのだ。ハマってないやつのほうが多いのは当然なんだよ、なにかに本気になったことがある奴なんて少数派なんだよ。その「何にもハマったことのないやつ」が、何かにハマった奴に対してキモキモイ言ってるんだよ。んでだいたいハマってないやつで徒党組むんだ。殺せ。100回殺せ。全人類キモくなれ。お前ら全員キモくてつまらないゴミだろ。あーうんこうんこ

2020-12-06

仮想通貨宗教信仰の話

仮想通貨については前置きで本題は宗教の方なんだけど、背景としては次のようなものがある。

仮想通貨相場がいま全体的に上がっている。ただ、知ってのとおり乱高下の激しい市場なので、損が出たときはもちろん、儲かっても精神的にものすごく消耗しやす

宗教云々言っているが、俺は無宗教無神論者だ。いつか信仰が雷撃のように俺を打ってくれればいいと思ってはいるが、たぶんそういうことはないだろう

・人は必ず死ぬ

一昨日、仮想通貨銘柄の一つであるxemが高騰し、前日比20%ぐらい額が上昇した。約3年前に日本取引所からハッキング流出したために話題となり、あまり良くない意味で有名な銘柄だ。

俺も保有していたので利益は出たが、想定以上の値上がりにかえってテンパってしまい、しょんべんくさい利確を繰り返して微妙な収支に終わった。そういうわけなので、「あのときああしていれば…もっと…」という強欲な後悔がいくらか割と残っている。

この後悔の根っこには、あるルールが俺の中で不在だったことが原因にある。株でもFXでも仮想通貨でも、あらゆる金融の教本やサイト共通して書いてある「自分との約束を作り、これを守れ」というルールだ。例え、いくらで利確しいくら損切りしろ、とは書いていない教則でも、この原則だけは必ず書いてあるのだ。

結局、運用にあたって売買の目安となる約束自身との間に設けておかないと、今回の俺のように場当たり的な売買を繰り返して心の底から疲労し、収益を素直に喜べない。というか、利益が出たからまだいいものの、これで損失が出ていたら立ち直れない。

妙な気もするが、投資においてはまずは自分との約束を律儀に守ることが優先され、純利とはそこからもたらされる精神の平安に伴って自然とついてくるもの、なのかもしれない(本当にそうかは知らない。何しろ俺は金融に関してはポンコツなので)。

ただ、ここで約束という行為には、もうちょっと観念的な意味合いがあるんじゃないか、と思っている。それは、何かを決めてそれを守る、というルーチンを徹底することで、流れていく時間の上に想像上の節点を置き、好循環を意識させる働きがあるんじゃないか、ということだ。

例えば、

・「当初の目標の+値に達したから売った」→「得た利益で他の銘柄を買い、それも値段が上がった。一方、売却した銘柄はその後チャートが下がった」

という具合だ。

これは時間の流れに約束という節目を置いたからこそはじめて自覚できる好循環だ。約束をする、そして守る、という時間区切り方によって、人間自分が良い流れの中にいる、というイメージを持ちやすくなり、次のアクションを取る精神的な敷居が下がる。そして、それがさらに良い結果を生む、という具合に好循環が持続する。反対に、ここに約束が介在しないと、漫然と得をしたり損したりを繰り返すうちに精神がすり減っていくことになる(特にけがかさんだ場合)。

え? そんな都合よく転がるか?

転がらない。

実際は、目標の含み益に達した銘柄は売却した後もさらに上がり続けるし、事前に設定した一線を下回ったので売った銘柄は、その直後に反転して値が上がり始めることも多い。

ただ、それでも約束無意味ということにはならないと思う。ここには、人間精神というやつの良くも悪くもいい加減な本質が関わってくる。

俺は、人間は直近の近視眼的な損得に一喜一憂するのと並行して、長いスパン時間因果を良い方に解釈することを自らに許す生き物だと思っている。

この世には値段が上がり続ける銘柄なんてものはないので(例外除く)、早めに利確しすぎて指をくわえて見るしかなかったものも、一晩寝れば結局落ち着いていたりする。損切直後に反転して悔しい思いをした銘柄も、やっぱり一晩寝ると、起きたら大幅に値を下げていたりする。

ちゃん約束を守っている者の目には、利益は出ているように「見える」し、損は抑えられているように「見える」ことが多い。実態としてどうかは関係なく、好循環なんてのは結局は主観次第のサジ加減一つということだけど、俺はこれも知性の一つのかたちだと思う。

で、約束という行為を骨子にして俺たちのメンタルを安定させ、好循環という錯覚、あるいは人生観のもの構成しようとする営みが、金融以外にも、もっとデカフレームとして存在する。宗教だ。

あえて断言するが、たぶん、約束という概念がない宗教存在しない。聖書の旧約・新約なんてまさにそのもので、これは、「(神との)旧い約束」、「(イエス・キリストとの)新しい約束」という意味だ。

宗教は時節によってやるべきことを定め、やってはいけないことを定め、本来脈絡なく流れていくだけの時間の上に節目を作る。設けられた節目は他の節とつながって、約束を守ってきたから生きてこられた、という好循環(に見えるもの)を形成する。宗教とはある意味約束を守り続けることで自分はいま良い循環の中にいると感じるためのシステムと言い換えられると思う(実際のところ、キリスト教の背景には「これまでの神との約束、厳しすぎて正直しんどくねえ?」というのがあるが、話がややこしくなるので触れない)。

この状況では、約束を破るのは人生放棄するぐらいのインパクトがある。本当に執行されるのかは知らないけど、イスラム教なんて棄教したら教義上は死刑になるぐらいだ。つまり約束を破ると文字通り人生がぶっ壊れてしまうのだ。

ところで、人間は必ず死ぬ。死後の世界云々は置いておいて、とにかく確実に死ぬ。つまり金融における好循環の終点目標となる利益があるように、人間の終着には死があらかじめ確実に設置されている。

ここでたちはだかるものすごくデカ問題は、人間自分の死に様を選ぶことがほぼ不可能だということだ。順風満帆に生きていても病魔で苦痛にまみれて死ぬかもしれないし、反対に辛酸をなめ続けてこれ以上つらいことがあるかと思ったら結局もっと苦しんで死ぬかもしれない。事故でいきなり死ぬこともあるかもわからない。死は完全に中身が不透明な箱だ。その中から何が出てくるかその瞬間までわからない。

最後に待つブラックボックスから逆算して、それでも人生を好循環によってとらえようとするとき、どんな人生観ならちゃん機能するのだろうか? 生きていく勇気を持てるだろうか?

何もかもがフラットゼロ価値だ、という超物質的なニヒリズムを除くと、俺は宗教しかないんじゃないかと思う。フツーに無宗教で生きてます、ってかなり苦しい。俺がそうだけど。「生きて生き続けた最後に、お前はめたくそ苦しんでこれ以上なくみじめに死ぬ」という貧乏クジが一定確率で出てくる箱に手を入ざるを得ないとき、「何にしたって、とにかく自分は神(あるいは霊的な何か)との約束だけはこの人生で守りとおした。だから人生ちゃん好転していたはずだし、この死にも意義が存在する」という以上に人間精神を守るように機能する人生観って、正直マジでないんじゃねえかな? と思う。

どうですか? 俺は仮想通貨死ぬほど披露した体験からこんなことを思った。オチはない。

2020-11-26

今日は何をしようか

仕事お金計算をするけどどう考えても赤字なんだよな

不安すぎるけど何も行動したくなさすぎて赤字家計簿をなんども確認してしま

終電までのスナックとかで働きたいなあ。。

ということで

求人を探す

絵を描く(1点原画売りつけたい)

今ある構想をまとめる

今途中の絵がありすぎ、どこで終点にするか検討しないと途中だらけの絵になる

途中で飽きてしまうんよなあ

ネオンサインの連絡はいましてきた

2020-11-18

なろう系コミックの中でちゃんと「漫画が上手い」作品を教えてくれ

2020-10-10

我が家は超富裕層らしいので(追記しました)

世帯の純金融資産保有額が5億円以上で超富裕層、というのを見て、うちって超富裕層だったんだなぁって新鮮な気持ちになった。

クルーザー所有してて船上パーティーとかしてるのが超富裕層イメージだったけど、うちくらいでいいなら都内ゴロゴロいるんじゃない?


お金のことは話す相手もいないし、話さない方が人間関係支障がないのでないので、ここでちょっと書き散らす。




私の戸籍上の父は祖父。因みに夫もそう。

複雑な家庭の事情というわけではなく、所謂相続税対策です。今はこれやってもあまり意味ないらしい(何か税法が変わったんでしょ?)けど、昔は良くやったらしい。詳しくは知らない。

普通恋愛結婚だったのであまりお互いの家のこと話してなかったんだけど、婚姻届書くときにお互い笑ったよね。記入がややこしいよ。


私の場合祖母が良い所のお家の人だったけど祖父も親も勤め人だったから、感覚としてはあまりお金持ちの意識はない。都内お金持ちというとテンプレだけど慶應幼稚舎とかさ、何か上を見ればキリがない世界があるからさ。

夫の家は代々商売をしてて地元のかなり大きな企業だけど、今はもう経営には関わってないので配当金の入金通知見る時くらいしか意識しない。夫も地元離れて大学からずっと東京で今も全然関係のない業種だし。

挨拶に行った時家が大きくて驚いたけど、田舎からそんなもんかなくらいに思ってた。


私はごくごく普通中小企業一般職年収500いくかなぁくらいの感じ。仕事やりがいよりもホワイト環境を優先した。定時退社万歳

夫は一部上場企業だけど出世コースではないか年収600いく?いかない?くらいの感じ。有給とりたかったら取れる感じのまぁ激務ではない働き方。

夫婦共働き会社給料だけだと世帯年収1000万ちょっと子どもは2人。

近所の保育園普通公立小に行かせてる。

ごくごく一般的家族です、って顔してる。


でも夫婦合わせて金融資産数十億ある。

主に株。一部土地現金

お互い一人っ子相続終点自分たちから。これから親が死ぬと、親の分の相続で更に増える。

数年前に私の祖父が死んだ時に払った相続税は数億だったけど、夫の祖父の時は十数億だった。

そんな現金さすがに無くて銀行に借りて、相続終わって返した。ここら辺、実家弁護士さんと税理士さんがやってくれてたので私はあまりよく分かってない。夫は自分でなんか色々やってたので理解してるはず。


今のマンションもローンで買ったと思われてるんだろうけど、実は現金一括で買ったし名義は私。夫は地元の方で土地とかマンションがあるのでこれ以上固定資産増やしたくないとのことだったので。

家の値段的に私の会社給料だけだとローン組めなさそうだったし、面倒だから住宅ローン控除のことは諦めた。家の値段と同じくらいの金額がまだ銀行普通口座にあるからまぁいいかなと思ってる。


本当はもっと自分たち資産に興味を持って運用とかすればいいんだろうけど、家も貯金仕事もあって現状何も困ってないから、頑張って増やすよりそれにかける労力の方が怠いかなって特に何もしていない。


言わなきゃそんなの分からないだろうし、実際には親しい友人も会社の同僚も全然知らない。生活に困ってはいないだろうなとは思われては気がするけど。

所謂実家が太いってやつだよね。ありがとう。両親、祖父母と代々のご先祖様たち。


ネタかと思われるかな?まぁなんて思われてもいいか。色んな家庭があるよね、という話で。



(10/1110/14 追記)

1日で沢山の人がコメントくれて嬉しい。これが承認欲求ってやつだな?!ってなってる。ありがとう

そこでネタ認定されるんだなぁと思ったところを追記

・うちは中小企業だけど零細企業ではないよ。資本金従業員人数的に中小企業だけど、そこそこ儲かってる。このご時世にありがたい話ですね。

・私は一般職だけど平社員ではないよ。大きい会社ではないからそこまでの人数ではないけど部下はいる。私と同じ職位の人は他部署だともう少し貰ってる。…と書いてたんだけど、私もしかして総合職なんですね?なるほど?事務総合職という認識が無かった。恥ずかしい。

・何で働いてるのか、って指摘だけど、高校出て、大学進学して、就職してって流れに何も疑問が無かったし当然そうするもんだと思ってた。

育休中に思ったけど、専業主婦するのも向き不向きがあるよ。私は外で働いてそこそこ社会と接してる方が精神的に良い。後、自分会社のこと割と好きだし、いい会社だと思ってるから辞めない。

・まぁでも夫婦揃って会社給料より不労所得の方が多いから、育休明けで慣れない生活バタバタしてる時期に夫残業が続いた時は、何のために働いてるの?!辞めれば?!みたいな喧嘩はした。ブーメランだなって思った。

・私が学生の頃祖母が亡くなって生まれて初めての相続が発生するまで、本当に自分の家は極普通一般家庭だったと思ってたんだよ。そう言われて育ったし、周りから見ても自分の家が特別裕福だとは思わなかったし。だから今でも感覚庶民的なんだろうなと自分では思ってる。まぁアホなので世間知らずで育ってしまったんだろうね。


2020-10-07

あの日、生きる決意をした私へ

2014年9月、私は一度死んだ。

それまでの私は、小学校友達作りに悩み、習い事では虐められ、虐めていた本人が私から虐められていたと言われ習い事の偉い先生に怒られ、嘘をつく人が助けられる世界が憎かった。小学校の3階の窓から下を見て「ここから飛び降りたら」と考えた記憶は今でも鮮明に残っている。

中学の頃、何度か逃げた。電車に乗って終点まで行って、また電車に乗って知らない街を歩き、家に帰ると嘘をつく。そんな日を一年に何度か繰り返していた。私なりの、自分が壊れないための行動だったのかもしれない。

高校から女子校に入り、友達ができた。もう全然連絡を取っていないが、その当時の私は幸せだった。友達がいるってこんなにも楽しいのか、こんなにも幸せなんだと救われた気になった。

大学に入り、また友達が出来なかった。それでも、高校友達とはまだ連絡を取り合っていたから寂しさとかもなかった。

でもその時から漠然自分は25歳ぐらいまでに死のうと思っていた。理由は今ではわからない。でもその時は、本気で思っていた。

どこで死のう、やっぱりふらっと何処かに行くのがいいのだろう、じゃあどこに行こう、やっぱり海かな。

冬の海に1人、下見に行ったこともあった。でもよく考えたら海にそのまま入って死ぬの難しくね?となり、やめた。

山がいいだろうかと何度か調べた。やっぱ富士山かなと思いながら、新幹線の車窓から見つめたこともあった。

絶対電車系はやめようとは思っていた。誰かに迷惑をかけてまで死にたくない。死ぬなら1人でひっそり。それが理想

毎日毎日、あと一年だあと数ヶ月だと数えていた。どこに行くかプランは決めてなかったが、具体的な日付は決めていた。

その時、偶然実家の犬が虹を渡った。

最初に見つけたのが私で、悲しくて悲しくて泣いた。なんで私より先に死ぬんだと、少し恨んだ。

火葬した2週間後、ペットロスによって家族が消沈し、偶然知り合いにブリーダーいたこともあり、新しい家族を迎える話になった。私が死のうと考えていた、1週間前のことだ。ブリーダーの元に行き、子犬を選ばせてもらった。私の掌の上で眠りながらしっかり呼吸をしている、今の愛犬の姿を見て、いつの間にか泣いていた。ブリーダーのおばさんがティシュで涙を拭ってくれた。

の子と一緒に生きたいかもしれない。そう思わせてくれた。

それでも、長年この日に死のうと思っていた決断が揺らいでいいものかと悩み出した、死ぬ3日前。

その日は大きな仕事の成果を発表する日。時間をかけて準備してきて、それが終わったら死のうとすら思っていた、大きなきっかけの日。この日、私は一度死んだ。

結果的には良くなかった。目標を達成出来たかと聞かれたら、首を捻るほど。しかし私の上司はその結果を踏まえた上で

ちゃんとしてた、よかったよ」

と言ってくれた。他の人にも

貴女の方がまともやった、何してるのって怒られちゃった」

と、私より結果が良かった人にも言われた。お世辞だったかもしれないが、それが嬉しかった。

そこで初めて、自分で何かを成し遂げたような気がした。

今まで友達作りに失敗し、何もかもから逃げて、いつ友達に嫌われるかビクビクしながら、自分の代わりなんていくらでもいると思い込み、私一人いなくなっても大丈夫だと思っていた。

でも、私が成し遂げたことを褒めてくれる人がいる、その人の期待にこれからも答えたいと思った。期待は時にプレッシャーだが、それでも乗り越えられるように強くなりたいと思った。

その日、過去自分を殺し私は新しい人生スタートさせた。

知らず知らずの内に私を生かしてくれた人たちのように、私も誰かを生かす人になろう。自分の為に生きながら、誰かの為に生きよう。そう思えるようになった。

新しく家族に迎えた愛犬を、最後まで絶対一緒に居ようと決めた。その瞬間まで愛してあげようと、誓った。

本当に苦しい人は、私なんかの悩みや考え方を温いと言うだろう。それもわかる、今の私もそう思うから

でも、あの時諦めなかった命がここにある。それを噛み締めて踏み締めて、今を生きている。

それが結局、1番大切なことなのだと気付けた私は、幸せなのだろう。

2020-09-28

どんな人だろうと死は訪れるわけで死は避けらんない

であれば寿命を迎える前に一足お先にって選択別におかしくないと思う

人生終点まで行かずに途中下車して知らない町でぶらぶらってのも楽しいはず

気まぐれで途中下車しただけなので、「なんで自殺理解できない」なんて疑問はナンセンスなのである

2020-09-24

考えうる限り最悪の構造をしている駅、「新安城」について

名古屋鉄道名古屋本線西尾線が交わる特急停車駅、それが新安城駅である。もうこれだけで利用者数がかなり多いことが想像つくだろう。

そんな新安城駅の何が最悪か。最も簡潔に最悪さを伝えるとしたら、「乗り換えも改札も、実質駅西端にある狭い地下改札前を通るしかない」 という、駅の構造に尽きるだろう。

もうこれだけで、電車が停まるたびにその通路がごった返すのがわかるだろう。乗り換える奴、新安城駅で降りる奴、その電車に乗りたい奴がひしめき合う地獄だ。

さらにそこに、愛知県鉄道のクソさ、名鉄のクソさが重ねがけされる。

まず愛知県鉄道のクソさ。JR東海名鉄も酷い殿様であることは、もうこの際おいておこう。なによりも乗客が、電車に乗るのがヘタクソすぎる。入り口パンパンなのに車内中ほどはガラガラ。このご時世でもずっとそう。狛犬どころか仁王像レベルバカ、まだゾロゾロと降りてる人が居るタイミングで乗り込んでくるバカ終点でみんな降りるために並んでるのに無理矢理前に入ってくるバカデカリュックエナメルバッグ背負いっぱなしの高校生"一団"。関東から来たら、マジでビビり散らかすレベルの「民度」が見れるぞ。

続きまして名鉄のクソさ。各駅停車への乗り換え、各駅停車からの乗り換えはほとんど考慮されず、乗換時間3分か25分か、みたいなクソダイヤを作っている。しか各駅停車はその他快速特急が遅れたら遅れる。そして通勤ラッシュでは、前述の民度によって数分の遅れはいものこと。一応、各駅に/から乗り換える人がいることは知ってるっぽいので、乗り換えを待つ"こともある"。つまりは、乗り換え時間3分名鉄のドア閉める人のさじ加減のギャンブルになる。

そして問題新安城駅のクソさ。「乗り換えも改札も、実質駅西端にある狭い地下改札前を通るしかない」ので、みんなそっち側の車両に乗る。ダッシュする。新安城駅の駅員はそのダッシュする第一陣を乗せたら、「乗り換え完了、ヨシ!」でだいたい出発する。その端っこの車両に乗っていないと、新安城で降りる人やそのあとの特急に乗る人、別路線に行く人、今しがた降りた電車に乗りたい人などの普通のペースの人混みと逆流に飲まれ、乗り換えは100%間に合わない。頑張って乗ったとして、「乗り換え時間が短く申し訳ありません」を「ノーカエジカンガミィカク モウシワッキャーセン」みたいなこなれたアナウンスして煽ってきやがる。わかってんならダイヤどうにかするか乗り換え待てや。ちなみに、「実質駅西端にある狭い地下改札前を通るしかない」の実質は、東側にある高架乗り換え通路に行っても100%間に合わないからだ。なぜ間に合わないか?その高架に行くには"エレベーターしかない"し、そのエレベーターはめちゃくちゃ遅いし、「エレベーターに乗りたいから停車位置エレベーターに近いところに乗った奴」で満員だからだ。

駅を作るにおいて、最も愚かしいことをやっている。「乗換駅なのに乗り換え通路が十分でない」「十分でないどころか実質1つ」「その1つが改札も兼ねている」「その1つが狭い」シムシティ病院への道を険しくして遊ぶ奴が設計したのか。東京通勤ラッシュってストレスだろ、あれにランダム性が入って乗れたり乗れなかったりする上に電車が30分間隔だと想像してみてくれれば、どれだけストレスフルかわかるかもしれない。

そんな新安城駅現在工事中で、ようやく東側階段で行ける乗換通路ができるらしい。とにかくストレスフルな、最悪の特急停車駅「新安城駅」、皆様も是非来てみて、人間の愚かさ、名鉄のクソさ、愛知県民の電車に乗る技術の低さ、何も考えずに駅を作ってはいけないという至極当たり前の教訓などを学びに来て欲しい。私はもう日常的には使っていないし、ラッシュタイムは二度と利用したくない。

2020-09-14

anond:20200914015946

収納ポジションというより、シートを回転させるときにぶつからないようにするポジション

立てた状態ときは窓が一部見えてない

窓が全部見える状態使用ポジション

新幹線終点につくとリモートコントロールで全席立てた状態になって回転のロックが外れて、係員が手で押して席を回転させていく

時間での折り返しには必須システム

2020-09-13

anond:20200913171133

世田谷区エリアによって雰囲気全然違うので、全部一緒くたにしない方が良いと思う。田園都市線沿線は気取った街が多いが、世田谷線沿線などは比較昔ながらの商店街が元気だったりする。

三軒茶屋田園都市線世田谷線が両方通っているが、雑誌に載るような気取った店と庶民的な店が両方混在しているので好みに合うところに行けば良いと思う。世田谷線の反対側の終点下高井戸商店街が元気な街だ。

他にも住みやす雰囲気の街はいろいろあるので、世田谷区内に住んだ方が通勤などの便が良いなら探す価値はあると思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん