「テント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テントとは

2018-01-21

2018年クールのすべての萌えアニメ感想を書いた

※ただし続編アニメは、前期をすべて観たものに限る。

ゆるきゃん△

思いのほか良くてびっくりした。職場の先輩がキャンプ好きなので今度連れていってもらおうかとすら考えはじめている。

テントの骨組みの束がカシャカシャカシャとなったとき、あっ、このアニメいいかもと思いはじめ、テントの組み立て作業なんてものに本気で見入ってしまった。その場で何度もリピートたから、たぶん同じタイプテントだったら組み立てられると思う。

そしてカップラーメンを食べるシーン、めちゃくちゃ美味しそう。夜中、キャンプ場というシチュエーションを抜きにしても、抜群に美味しそうで素晴らしかった。料理ジャンルの作品は、なぜか食べる少女露骨エロく描くことが多くて気色悪いんで、ちょっとはゆるきゃんを見習ってほしい(露骨エロのものを否定しているわけじゃない)。

ギャグも適度に挟まれていてよかったし、あと、いい感じの狭さと謳われたゆゆ式の部室よりも狭い部室を見ることになるとは思わなかった。キャラは、アンニュイな子のアンニュイさ加減がちょうどいい。でも、アホの子が窓ガラスにぶつかるのはさすがにやり過ぎ。

りゅうおうのおしごと!

押しかけロリ女房、年下の姉弟子などさり気なく最先端萌え属性バブみ」(ロリコンマザコンをぶち込んだ属性)をおさえているのはポイント高い。

作中での出来事は、すべて現実将棋界で起こり得るらしいんだけど、ぶっちゃけそんなことはどうでもいい。正しさよりおもしろさや萌えのほうが重要

キャラがあざとすぎて嫌という意見を目にしたけれど、萌え系の作品にとってあざといは褒め言葉ロリキャラ組には期待してる。ブラブレみたいなのを期待してるけど、この感じだとローキューブになるのか?

三ツ星カラーズ

見方は「うまるちゃん」と同じで、積極的に見たいというよりは夕食を食べながらだらだら愛でたいって感じ。

苺ましまろの独特なキャラデザを借用してるのは案外気にならなかった。調べてみたらアニメは13年も前だし、まあ記憶の彼方だわな。ファッション面もがんばっているのはわかるんだけど、本家には及んでいない。よーし雑誌でも参考してみるか!って程度じゃ難しいんだろうか。かなりの執着が必要なんだろうか。

三ツ星ということは主要人物は三人から増えないのだろうか。日常系は四、五人いないと話が回しづらくなって見てる側もつらくなってくるんで、どう工夫するのか気になる。警官のあんちゃん、雑貨屋おっちゃんだけじゃ限界がある。

宇宙よりも遠い場所

無茶なことするなあ、でも無茶をしてこそ青春だよなあ、という気分にさせてくれる。

ストーリーがいいというわけじゃない(良いか悪いかは現段階ではよくわからない)。そうじゃなくて、たとえば二話で主要人物たちが逃げるシーンがあって、じっくりと三分弱くらい逃げるんだけどまったく間延びを感じない。むしろ、わくわくする。

バレた、逃げろーって感じで三人が逃げはじめて、めっちゃ走るフォームがきれい、速い!って思ってたら、他のふたりは路地に入ってうだうだやってて、怖いけどあれ?楽しい?ってなったときに、いいタイミング挿入歌が流れはじめて、石の段にちょっとつまずいて靴がポーンと跳ね上げられたのをキャッチしてあげて、ふたりでニコッと笑いあって……

みたいな細かいことの積み重ねに、疾走感とかおかしさとか楽しさを感じられて、青春だよなあという気分になる。ド派手なアクションはないけど、映像に華がある。実写でおなじようなことをやってもこの華やかさを出すのは難しい。アニメ独自のうま味を十分に噛みしめられるという意味でこのアニメおすすめ

ダーリン・イン・ザ・フランキス

少年が後背位で少女を突くような姿勢ロボットを操縦する設定だけでムラムラくる。でも、おっさんセクハラ不快リアリティゼロの下品エロは好きだけど、リアル下品エロは嫌い。にしてもエロい妄想が止まらん。だって、ツノ付きツリ目強気な年上ボクっ娘が「ダーリン」って呼んでくれるんだぜ!?

ロボットアニメとしては、新世紀創生のファイブスタードライバーだゾイって感じのごった煮がグイグイ動くからそれなりに楽しいベタなことをベタベタにやってるのは賛否がわかれるところ。

ひとつ気になるのは、燃え要素がかなりうすいこと。ロボットアニメってのは中二心(燃え)を揺さぶらないといけないというのが自論なんだけど、露骨エロに寄ってるこのアニメ中学生燃えるとは思えない。いまの段階で面白がっているのは、ロボ好きよりエロコメ好きだと思うんでここからどうなるんだろう。

CCさくらCC編

知世ちゃんはあいかわらず知世ちゃんだった(満足)。

からかい上手の高木さん

原作は三巻の途中まで読んでる。おもしろい。でも、高木さんの声はもうちょい高めのイメージだった。

恋は雨上がりのように

好きな漫画原作は声のイメージがつくのを避けたいのでアニメは見ない。いいアニメ化になることを陰ながら応援している。

ラーメン大好き小泉さん

ゆるきゃんよりラーメン描写が劣っているのが致命的。おれが見たいのは雑学ではないし、百合としてもなんか微妙

たくのみ

なんか薄味。べつに雑学を見たいわけじゃない。

スロースタート

留年設定は今後うまく機能するのか。機能したとして萌えにつながるのか。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

異世界転生するのに10分もかかってどうするんだ。はじまって三秒で轢死してほしい。

グランクレスト戦記

おじさん猫がかわいかった。なんというか、減点方式だと80点は残るけど、加点方式だと20点しかないから話題にしづらい。手堅くサクサク進んでるなあとは思う。

刀使ノ巫女

つまんねえ、でも、ひとつひとつの要素はけっして悪くはない(クソダサいアーマーは除く)。

全体を俯瞰すれば良く見える可能性だってあるんだけど、一話一話のつかみが悪く(戦闘百合キャラ萌えなどでつかもうとしている。でも微妙)、やりたいことがたくさんありすぎてゴタゴタしていて、説明不足も相まって置いてけぼりをくらってしまう。

この失敗のしかたは前期の「URAHARA」に似ている。ただ、萌えオタクが好きな要素が盛り込まれているので、クソアニメマニアには受けるような気がする。

メルヘン・メドヘン

おれが読書要素に求めているのは、そんなフワッ~とした「小説はわたしを知らない世界へ連れていってくれる(恍惚)」みたいなのじゃなく、書店員に「その小説(SF)好きなんですか?」と聞いたら「ああ、いえ、ハヤカワはブックカバーが他とちがうので面倒で、あっ、って声が出てしまいました」とか言われて微妙空気になるようなやつ。つーか、手際が悪い。モノローグを入れすぎ。展開がトロい。見せ場という見せ場がない。一話でやったことはAパートまでで終わらせるべき。

citrus

メインふたりより、前髪パッツンの子のほうが好みなのがちょっとつらい。リアリティが低い、といっても低すぎる(ぶっ飛んでる)ことはないのもちょっとつらい。価値観がすくなくとも10年は前で止まっているのもちょっとつらい。

キリングバイツ

うそう、こういうのでいいんだよ、こういうので。なんでライオン男に勝てたかからないだって?勝てたから勝てたんだよ!気にすんな!けっこう古臭いかもしれないけど、アホでエロいB級を正々堂々とB級らしく仕上げていて、いいと思う。こういうアホエロ突き抜けスピリットをもった深夜アニメ最近減っちゃって寂しい。

BEATLESS

めっちゃ微妙。「人とアンドロイド共存」というやりつくされた素材をどう調理していくのか、という段階に達しておらず、単純な話、アニメクオリティが低い。一話は展開が急ぎすぎているし、見せ場が見せ場として機能してない。二話の街なかでのファッションショー(?)ライブ(?)も見せ方が下手で笑う気も起きない。

20年くらい前の小説をサルベージした最近流行りのパターンなのかな?とか思ってたら、2012年刊行でちょっと驚く。

類似アニメ(?)であるまほろまてぃっく」みたいに必要な設定をピックアップして、ほかを捨てたほうが深夜アニメには適してるし、重そうなテーマからしても、小説で読んだほうが確実におもしろタイプ。原作ファンは不満なんじゃないのか。でも、キャラデザは好き。

ハクメイとミコチ

おもしろくないことはないし、出来もいいんだけど、もしかして原作漫画のほうがおもしろいんじゃないだろうかと思ってしまった。二話まで観ても四頭身のキャラデザいまいち慣れない(デフォルメの強い六頭身美少女を見慣れているせいか?)けど、画像検索で出てくる漫画の絵はかわいいと思うんで、アニメに向いてない絵柄なんじゃないだろうか。

類似キャラデザメイドインアビス少女終末旅行は、常に(一話二話の時点から)死の影と冒険感があり、かわいらしいキャラデザとのギャップが作品を引き締めていたけれど、このアニメみたいにかわいいキャラが、かわいい異世界で、かわいい不思議なことをフワッ~とやってるのを映像(自分のペース見られない遅い媒体)で見るのは退屈してしまう。

じゃあ、なんで日常系アニメは見ていられるんだ?って話だけど、いちおうは現実に即しているからってのと、なにより萌えキャラアニメ化に適している(着色されて動いて声がついたほうが断然かわいいからじゃないかと思う。とりあえず原作は買う。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

魔法使いの嫁みたいな感じだったら……と見当をつけていたら、やっぱりそうだった。女向けなんで、男キャラのほうがかわいい(当たり前だけど)。ユーフォみたく平々凡々な原作をアニメの力で昇華していく京アニ必殺技が今回も炸裂するんだろうなあ、もったいない

ポプテピピック

このアニメ存在価値はふたつ。ひとつは、いまどき珍しく大々的に「このアニメに理解を示しているオレ、カッケエエエ!!!」をSNSなどを通じて共有できること。もうひとつは、アニメ業界はこういう無茶ができると教えてくれているということ(製作委員会方式じゃないからできたらしいけど)。

伊藤潤二コレクション

ホラー漫画女の子って妙にかわいかったりする。この作品の女の子はかわいらしさと美しさが共存していて、とてもいい。ホラー短編は大して興味ないんで、一話でやったようなユーモア短編か女の子がメインの短編を期待してる。

新幹線変形ロボ シンカリオン

アニメに詳しい人の評価が高かったので観てみた。おもしろかった。

主人公男の子がガチの鉄道オタクでなに言ってるのかわからないときもあるけど、なるほど!よく知ってるなあ!って気になるし、かわいい電車の時刻なんてスマホで調べられるご時世にわざわざ時刻表の本を読んでるのも、なにか明確な理由があるんだと思う。ヒロインがJSユーチューバーを堂々と名乗っているのもなんかすごい。

マスコットロボットオペレーションも兼ねていて、性格も口調もガラリと変わるのもしっくりとくる(昔デジモンを観ていて、かわいいテントモンが「光子郎は~ん」って言うのはいいけど、進化してイカつくなったカブテリモンが「光子郎はん」って言うのは違和感しかなかったので、なんとかしてほしかった)。

親子関係の良好なエヴァ大人がちゃんと大人エヴァという意見を見たけど、エヴァというよりは朝の男の子向けアニメ王道をやりきっている、というのが正しいんじゃないかと思う(その王道が捻くれちゃったのがエヴァ)。ミサトさんポジションが父親で、司令が父親の後輩(?)という関係性もおもしろい。司令は父親になにか恩がありそう。

新人の言った「いまは大人と子供がいっしょに未来を守らないといけない時代になったのかもしれない、わたしたち大人には受け入れづらいことですけれど」は名言

2018-01-20

病気かな

小さい頃から虫が触れない

テントウ虫のような小さな虫や何の悪さもしない蝶々ですらだ

もしも虫が触れたらワタクシの夢はじつげんさ、人生変わると思う

から触れる虫、蟻や触ったことのないクワガタから親しんでみようと努力した

ワタクシのようなもんに飼われるクワガタ悲惨だったろうけどクワガタを知人に一匹貰い、クワガタについて学び、昆虫ゼリー果物を食べさせた。

手のひらに乗せてやれるほどに慣れることはついぞなかったけれど、クワガタ別にワタクシの手に乗りたいわけでもなかっただろう。

なんだかクワガタが死亡したかのように書いているワタクシだが、別にクワガタ他界などしていない

世話が行き届いていたらしく冬眠しているのだそうだ

クワガタって冬眠すんの(クマか?)と思わないではないが、とりあえず一度引き受けた命なのだ

冬眠から目覚めるまでタオルでくるんで時々昆虫ゼリーを変えてやらねばならないと思う

このクワガタが目覚めたところでワタクシが虫に慣れ親しむことはないように思う

相変わらずワタクシは蝶々に逃げ惑い、セミの羽音に悲鳴をあげ、クワガタごはんを与える時でさえ手に心臓があるかと思うほどの緊張ぶりだから

本当に何の害もない虫がなんでこんなに恐ろしいのか

もはや何かの病気なんじゃないかと思う

2018-01-19

中野が好きだ

世界一乗降客数を誇る新宿駅から中央本線快速列車に乗り、1駅。

中野区の中心地を成す中野駅の街並みが好きだ。

JR東京メトロ共同駅は、いつも人がごった返している。

北口を出ると、まっすぐに伸びた中野サンモールへと続く道。左手には中野サンプラザを遠目に、アーケード街へと導かれる。

様々な店舗に目を引かれながら、人の流れに沿って進んでいくと、いずれ中野ブロードウェイへと辿り着く。

ドラッグストアや、ファストフード店や、金券ショップや、喫茶店といった、アーケード街のありふれた風景から一転して、漫画フィギュアレトロゲームが並ぶニッチディープ世界へといざなわれる。

向きを変えて、中野サンモールの道半ばを右へ逸れると、空気は一変、飲み屋街が現れる。中野北口一番街。

夕方仕事を終えたサラリーマンたちは、中野サンモールから外れて、一日の疲れを癒やす客引きは、今日も威勢良く酔っ払いに呼びかける。

反対に、中野サンモール左手に進むと、先ほどちらと見えた中野サンプラザが姿を現す。

休日には、広場テントが張られ、様々な催しが街を活気づける。

人々は、様々な目的を持って中野という土地へ降り立つ。

幼少期からこの街によく訪れていた記憶とそう相違なく、頻繁に発着するバス電車の音、スーパーの買い物袋を下げた家族連れの足音、ふと立ち寄った喫茶店コーヒーカップの立てる音、すべてが心地よく、全身に澄み渡る。

この地に足を踏み入れる度に、ただいま、と言いたくなる。

朝の日差しも、昼過ぎの雨も、日が沈んだあとの夜風も。

この街がずっと続けばいいと、いつまでも懐かしいと思わせてくれることを願って、駅の改札を通り抜ける。

anond:20180118185024

テントや毛布のレンタルはあるところにはある

最近は電源付きのサイトもあるので、電気毛布赤外線ヒーターを持ち込めば電源無しで対策するより安い

最悪、エアコン付きバンガローを借りる手もある

ただ冬は春夏秋より数段敷居が高いから、いきなりはあんまりオススメしないぞ

とりあえずデイキャンプで肉でも焼いて食って

そこから更に突っ込みたかったらその時考えよう

お試しするのは大事

2018-01-17

今、雰囲気アニメが熱い

ストーリー不要の話があったが

ここ数年、ストーリー性の薄い雰囲気アニメがすごく良い感じだと思う

 

雰囲気アニメ? 薄味アニメ? 癒やしアニメ? 難民アニメ? ゆるアニメ? 名前はどれでもいいしどれも違う気がするが

重厚ストーリー、バトル、恋愛ギャグなんかより場の雰囲気を重視した作品

からかにあったと思う

よく引き合いに出されるのはアリアあたりか?ヨコハマ買い出し紀行とかもあがるな

※薄いという表現が正しいのかはよく分からないが

 無言で派手な動きもないシーンが10秒続くのが普通に起こり得るような「静」の作品

 

正直昔はああいう「何も起こらない」作品が大嫌いだった

味の無いガムを噛んでるような感じで、耐え難い苦痛だった

見終わってから「何も起こらなかった」「どこを見ていいかからなかった」「事件はまだか」「いつ殺人が起こるんだ」という感想を抱いた

何か始まりイベントが起こるまでは全部退屈なプロローグだと思っていた

でもそれがいつからか、好きなジャンルになっていたんだ

 

明確に何かがオカシイと気づいたのは、ふらいぐうぃっち(2016)あたりだ

舞台故郷だったので見たが、あまりの薄さにおったまげた

コンビニで高いミネラルウォーターを見たときのような衝撃だ

開始10分でこりゃダメじゃねーかと思ったんだが、結局最後まで見てとても面白かった

そのあと5周くらいした

あのアニメは恐ろしい

ラブコメがない、強いギャグも強いストーリーもない、百合もない、テコ入れすらない(風呂水着回がない!)

キャラクターと、背景と、雰囲気と懐かしさと、あと何かよくわからない力で構成されている

 

思い返すと雰囲気アニメの流れは確かにあった、きらら枠だ

あれでだいぶ薄味に慣れてしまったのだと思う

ご注文はうさぎですか?(2014)や、のんのんびより(2013)のように、普通アニメよりは薄味だけど面白いものが増えたんだ

この4コマゆるゆる漫画アニメ系譜を遡れば、ゆゆ式(2013)、けいおん(2009)、ひだまりスケッチ(2007)、個人的にはその手前にあずまんが大王(2002)を置きたいんだが

どうも年々薄くなっていってる気がしてならない

まるでどこまで薄くできるか試してるみたいだ

そして自分でも驚くほど薄いアニメがとても面白い

 

おそらくああ言う作品は引き算なんだと思う(※食戟のソーマパクリ

強い要素、びっくりする要素を引いていった結果、今まで注目してこなかった味を強烈に放つのだろう

そういう意味ではどこまで引いて面白くできるかというチャレンジなのかもしれない

あと、変な話だが重厚なほど見るのが億劫になるというのもあるかも

刺激が強すぎない分、何度も繰り返し見たくなる

(単に年を取ったからと言えばそれまでなんだけど・・・

 

とは言えそういう作品をちゃんと仕上げるのは容易なことではないはず

中の人たちが頑張って、ようやくそういう作品が作れる時代になったのではないかと思う

未だに毎期驚きに満ちていてヲタとして幸せ

 

嬉しいことに、そう言った潮流のいい面を取り込みつつ(?)、ちゃんとストーリーやバトルも組み込んでいる作品も増えている

雰囲気"も"素晴らしいアニメに仕上がってるんだ

これはたぶん、原作側が変わったというよりアニメ制作の方が進化したんじゃないかな。15年前じゃ中々実現が難しかった気がする

直近で言えば、宝石の国(2017)、少女終末旅行(2017)、メイドインアビス(2017)などなど

(※ここにけものフレンズを入れたいんだけど、けもフレは更にその上を行く化物フレンズから別枠かもしれない・・・

 

今期も眺めてみると薄いのに面白いのがたくさんある

一番注目してるのはゆるキャン△(2018)だ

あれも薄さがヤバイ

キャンプ場行って、テント立てて、山を眺めて・・・

あの薄さはふらいんぐうぃっちに迫る勢いがあるが、やっぱり何故か面白い、何度も見てしま

 

元増田がなろう系を「日記」と称していたが、まさにそうで

キャラクターと一緒に何かするという共感覚面白いのかもしれない

たぶん実際に一人でキャンプしても楽しくない

最近バーチャルYoutuberなんかも流行りだが、魅力的なキャラクターと一緒に何かするのは楽しいんだ

それがアニメになって面白いのだとしたら、それは新しいストーリー設計スタイルなのではないかと思う

(とは言っても、友人にこういうアニメを見せると「何、どこを見ればいいの?」って言ってくるから、人は選びそうなんだよね)

 

追記

薄いというのに語弊があるのは分かってる、けど良い意味で薄いというのは推したい

昔は必須と思われた構成要素や、分かりやす表現が少ないという意味

(静重視の作品とか、間重視の作品でもいいけど)

難度が高いのは確かだと思う、眉が数ミリ違うだけで意味が変わってしまうのをコントロールしてんだ

意識の外にある情報量が多いんだと思う

間や音楽、光加減、表情、声、色々噛み合って初めてキャラ感情場の空気が察せる

派手じゃないからこそ察せたときに嬉しいんだと思う(好きになっちゃって、難民化する)

今だからこそできるすごい技だよ、何であんなの作れるのかわからん

 

これ以上は私の言語能力が足りない

誰かゆゆ式説明してほしい

 

 

アビス宝石は、もちろんきらら枠とは違うよ

バトルあるし、ストーリーも強い

ただ、明らかに「それがなくとも面白い」って感じた

静の作品と同じ魅力を感じたんだ

10年以上前、バトルがあるアニメのバトルがない回で「はずれ回」って言う人が居たんだ

自分はそこまでじゃなかったが、ストーリーに進展がないと「はずれ回」って思ってた

でも、あの頃とは何かが変わったと思う

全シーンが好きなんだよね

2018-01-15

ももクロとか全く興味ないんだが

マイホテントリの上位3件を独占しててうざいです。

2018-01-10

出勤途上に「プギプギ」って独り言

年末年始に「クラシカロイド」っていうアニメ

見てしまって以来、出勤途中に「プギプギ」って鳴いてます

コビトカバが出演していて、なぜかドボルザーク

コビトカバであるみたい。

プギプギって鳴く。外飼で、テントみたいなやつに

居住している。

作曲家ドボルザークコビトカバとのギャップ

面白くて酔っぱらったときは「プギプギ」って独り言

2018-01-01

今年も増田2018年幕開け悪マンね8102出す魔も指呼と(回文

ハッピーニューイヤー!

どんどんひゅーひゅーぱふぱふ

イェーイ!

明けましておめでとうよ!

今年も無事年を開けることが出来たわ!

私は今回はゆっくりとした年末年始なので、

以前の増田を読んだり書いたりしてるわ。

相変わらずお正月は人が少ないようね。

さぞハッピーニューイヤーをすごしてることなんだわ!

今年の抱負!?

なんて話題腐るほど聞かれると思うけど、

結局は現状維持よね!

そうなっちゃうわ。

最初新年の清い心は今日の午前3時までよね。

そういえば!

初詣行った?

私はもう行ったわよ!

地元の小さな神社なんだけど

やっぱりこの時期は夜もテントとか設営してあって

振る舞い甘酒があったわよ。

温まる~っ!

なんか嬉しいわね。

お店もなんだかんだ言って

元旦から営業してるし、

なんかしーんと静まりかえったあの頃のお正月はもう来ないのかしらね

まあそれもそれで

いつまでも新年の清らかな心をことしも保ちつつ

急にことしももう終わりだよねって

やたら12月だけを大切にしたくはないわ。

今年ももう残すところ364日!

しかとしてすごしたいわね!



今日朝ご飯

正月完全モードなので今起きたわ。

夜更かし初詣お参りナイトに行かないとだったので、

おねむだわ。

夜は電車終夜運転してるしね、

まるでニューヨーク地下鉄を思い出すわ。

日本24時間運転本気出したら出来るんじゃん!って

まあそれはともかくとして、

そんな朝よ!

デトックスウォーター

新年初なので

正月雰囲気出したいじゃない!

お持ちウォーラーよ!

あなたの所は丸餅?角餅?

正解は越後製菓ね!

お持ちのどに詰まらせないよう気を付けてね!


どうぞことしもよろしくお願いしますだわ!

すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-12-19

anond:20171219173206

都が建物を貸してくれないのなら、資本家に頼み込む、自分達で作るなど手法はいくらでもあります

何なら「ビルを丸ごと借り切る」、「無人島の仮設テント同人誌即売会」もアリかもしれません。

誰がその金出すんだよ&ビッグサイトも追い出されるくらいの迷惑団体という看板ひっさげて誰が会場貸してくれるんだよ

これだから世間知らずのオタクは、案件

コミックマーケットは存続させるだけで良いのか?

もうすぐコミケですね。はい

ジャンル同人活動をしています

ジャンルという程の横の繋がりはないのですが。

今年の冬にコミックマーケットという有名な同人誌即売会があるのですが、一応書く事は書きます

この件はまた詳しく後述しますが、コミケに関する批判は余りにも少ないです。

私は最近、5ちゃんねるの同人板を見る事にハマっています。只、そこの記事オタク叩き(とも取れる言動)もあり、万人にはとても勧められない書き込みもあります

『男向けや男オタが嫌い』スレには、ツイッターレディースまなざし村と思われる、または近い書き込みもあります

かと言って、私はオタク文化が大好きだった身として、これだけは書きたい。

コミケへの違和感、それを中々言い出せない人に、この記事を贈ります

https://togetter.com/li/1144990

私がオタク文化に疑問を持ち始めたのは、真木よう子氏に対して、「コミケの掟を分かっていない」という人がいた事です。

これを聞いて、私は既視感しました。

連合赤軍ナマモノ赤軍(確かな根拠なくナマモノジャンルをやめさせようとする人々。ディズニー自警団酷似している)のそれと、変わらないからです。

更に言うと、真木よう子氏が「コミケを止めるまで」追い込むのは、スマイリーキクチ中傷被害事件加害者メンタリティが変わらない。

ここが私がオタク文化に疑問を持った理由です。

存続させることに偏りすぎている

先のTogetterまとめでもありますが、「コミケは何かあっただけで潰れる」とあります

果たして本当にそうでしょうか?

あの殺人事件を起こした革マル派中核派もっと言えばアルカイダタリバンですら、潰れてはいません。

もしコミケが潰れたとしても、『コミケ』は無くなるかもしれませんが、アンダーグラウンドでも何でも何らかの形で『同人誌即売会』は残るでしょう。

先の例で言えば、イスラム過激派が無くなっていないように。

都が建物を貸してくれないのなら、資本家に頼み込む、自分達で作るなど手法はいくらでもあります

何なら「ビルを丸ごと借り切る」、「無人島の仮設テント同人誌即売会」もアリかもしれません。

ところがそれを多くの人は積極的にはしません。

ぶっちゃけ、面倒臭いからです(多くの人は)。

コミケを、天から降ってきた表現の場か何かと思っている。

そんな表現者が多い様に感じる。

自分達で、コミケとよく似た即売会を作ろうとは思わない。

そこに疑問を覚えます

可能な限り全ての表現を受け入れる」と言いながら、「悪法でも従っていればいい!」とばりに表現規制に加担すること

ある表現者は言いました。

表現規制問題と、現行法下で無修正エロをばら撒く事は話が別」と。

まり、一部のオタクは、コミックマーケットにおける検閲は「検閲ではない」と言い張っている可能性がある、という事です。

考えてみてください。

オタク」を「中国国民」に変え、「コミックマーケット」を「中国」に変えると、凄くおかしなことになる。

完全に国の意向に従っているも当然ですよね。

コミケは元々日本漫画大会へのカウンターカルチャーとして生まれたのに、今は国家検閲に加担しており、それを「存続のため」と目を瞑る。

まるで薬害エイズ事件ミドリ十字のようです。

ミドリ十字は、加熱製剤が安全だと知っていても、厚生省の言う通り、非加熱製剤をずっと輸入し、HIVに多くの人が感染した。

私達はこの問題問題意識を持つべきです。「存続出来なくなる!」と騒ぐだけでは何も解決しません。

自分から、強烈に主張すべきです。

そしてこれは、韓国でもアメリカでもフランスでもやっている事です。

終わりに

私は「元」オタクでした。

只、今のオタク文化には失望せざるを得ません。

自分達で変えようとせず、他者に委ねるからです。

判断力自分達で潰して良いのか!?価値観をハッキリさせろ!

正直そう思います

コミケへの批判が少ない件ですが、個人的にはオタク叩き、差別的言説以外で(私はリバタリアンなので、ヘイトスピーチ含む差別的言説の規制には反対です)、コミケへの批判を少なくとも見た事がありません。

本当に少ないんです。

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Criticism_of_Apple_Inc.

上の記事Apple社への批判ですが、かなりしっかりとまとめられています

只の一企業であるApple社と、コミケを並べる事はおかしいだろう、そう思う向きもあるかもしれません。

然し、大企業ですら批判があるのですから、巨大化していったコミケ批判されるのは時間問題かもしれません。

私はコミケにはぶっちゃけ参加した事は無いのですが(すみません、参加する予定もありません)、これを機に、内部で変えていく必要があるのではないのでしょうか。

2017-12-14

anond:20171214150446

ニットなどの密着性の高い服なら乳袋ではない」「腹回りを締め付ける構造なら乳袋ではない」「谷間が分かるものけが乳袋である」「乳テント乳袋である」などなど諸説渦巻く状況でそのツイートがいったいどんな役割を果たすんだ?

エロ漫画で竿袋はあるよね

なんかズボンを穿いてる状態勃起したときテントを張るんじゃなくて棒状に突き出すような描写になるやつ。

2017-12-01

はてブバグりすぎワロタ。というか、ユーザーに見せてるデータと保存してるデータ違いすぎワロタ

はてブエクスポートして記事管理してる。

その関係で、月に一回くらいのペースでブクマを全消去してるんだよね。

で、今回も消去して、自分ブックマークページに行ったらびっくらぽん。

なんと、自分が使い始めた頃からブクマが全部復活してる。

いや、挙動として、今回のブクマが消えてませんでした!とかいうなら、頼むで~程度で済むのだが、

本来ユーザーが消去したはずのブクマもこっそりデータとして抱えてます!ってなんなの?笑

それはさておきとりあえず、今まで通り消去したらユーザー側のデータだけでも消えるようにしてくださいな。

追記

あ、よく見たらマイホテントリページ左上のブックマークが0になってたか大丈夫っぽい。

はてブページにある右上または左のブックマークと書かれたリンクから飛ぶと、そのページに行くっぽいな。

いやでもこっわ。こっちとしては消したブクマ運営側はしっかり持ってるってことなんだな。

2017-11-26

スナネコがこんなだったら嫌だな

一週間前に書いて寝かせてたら雰囲気の似た増田が何個かホッテントってたので載せる。この増田には「んだが」が多いんだが、癖が抜けなかった。

学校にいた頃に担任との進路相談(生徒全員がするやつ)で「興味ある分野がたくさんある」みたいなことを言ったら「迷ったままどの分野にも進まないのが最も良くないので優先度を考えて一番気になる分野から順に取り組んでみよう」(要約)と返ってきて、言われた当時も今も一般的には悪くないと思うんだが、私の場合よくよく優先度を考えてみたら何もかもどうでもよく思えてきちゃったんだよな。結局ニートになった。

一応書いておくと、こういうこと言うと自殺の話にされると思うんだが、自殺したら全て解決するみたいなのも信仰しかないよね(「死んだ先には何もない」は「死ぬ別世界に行く」と同じぐらい無根拠だし別世界に行くとして都合のいい世界とは限らねえぜみたいなことは異世界生モノでも散々書かれてるじゃん)派なので、そう短絡的に思わないでほしい。そういう信仰を持ってたならすでに死んでる。

やりたい事がないというよりはけものフレンズのスナネコみたいに、どの分野でも「でもまあ、本格的にやるほどでもないかー」になっちゃう(そして「本格的にやる」の閾値がとても低い。ニートになってからどんどん低くなってきた。服を着るとか)。

はいっても金を手に入れないと生活もままならず、すでにままなってないんだが、こういう状況でやりたくもない仕事を無理にやって身を滅ぼしそれこそ自殺するみたいなの散々あって、先日のこれひとつの解というのは理解できるし、これで救われる人はいるだろうし、できる人はやればいいと思うんだが、「稼げる事-嫌な事」を探すこと自体が疲れるし、何なら、他人の為に何かする事も、自分自分の為にした事が他人に影響を及ぼすことすらも可能な限り避けたいぐらいなので(この増田は知らん)、さっさとAI政治かBI制度が導入されれば楽になるんだが、待ちぼうけてもしょうがないし、余裕のある人はいいからやれだのJust do itだのいうんだが、何を?から先に進まないし、いや呈示してくれる人はいるんだが(睡運瞑菜とか)、前述の通りもはや服を着るのすら一仕事なので現実みがなく、こういう反論を(言葉に出されずとも)された側は「自ら進む意思のない人を押すことはできない」「全員を救えるわけではない」みたいなことをいう場合があり、どんな人間にも各々の人生があるので今後も自由に生きてほしい…脱線したので戻す…では誰かに強制とか拘束されたいのかというとむしろ逆で(こんなところを読んでいる皆さんなら小学校にろくな思い出なんてないでしょう。そういうことです)、…やっぱり迷子になってきたので切る。

書いてて気づいたんだが、自分でも正解の分からないクイズに正解してほしいフェーズに入ってきたんだな。メの字だ。気持ちご覧ください仮面じゃん。パル先生の描く異常者は信用できる。できない。

気づいてしまったので終わってもいいんだが、もともと書きたかった事が何かというと、私の他にもきっとこういう人々はいて、その中の、考えを進めていった人達は、こういう考えを世に発表する事自体しないんじゃないかということで、なぜなら疲れるだけだからなんだが、その欠片だけでも誰かが書いておかないと我々の立場ますます危うくなるのではということでね、はい、やってきたわけですけれども、そういうわけでね、チャンネル登録コメント、高評価トラバブクマ支援、などなど、お待ちしております!それではまた!!(なげやり)

2017-11-24

気持ちよくて増田寝てしまう増し手ね出す魔テク余地も貴(回文

かなーしくーてかなしくてー

とてーもやーりきれーなぁいー

この曲が流れたとたんグッと涙が出そうになる。

冒頭の開始3秒ぐらいの隕石が落ちてくるシーンの場面で

もう超号泣してしまいそうよ!

そのぐらいあの映画の早泣き選手権

もしくは、

ちびっこ泣き相撲選手権でもいい線行けそうな気がするの。

でも、全然そんなことはないわ。

それはさておき、

先日コトリンゴさんのピアノを聞いてきたわ。

なんか会場で気持ちよくてうとうとしちゃいそうよ。

ヴァイオリンの音とか、

ピアノの音とかつい気持ちよくなっちゃって

寝ちゃいそうになっちゃうのよ。

ご機嫌さんだったから、

帰り街の中華屋さんに寄ったの。

軒先の赤いテントの赤いのれん

床がつるつるで滑りそう、

古き良きってる感じの街の中華屋さん。

いつも行って注文するものももう決まってるから

席に着くなり、

お冷やじゃなく

ビールが出てくるのが笑っちゃうわ。

しかも瓶ビールの栓を抜きながら持ってくるの。

私また何も注文してないのよ。

今日は酒屋さん休みで樽生配達いか

ビールでやってねって。

笑っちゃうわ。

私のご機嫌さんに拍車が掛かっちゃうわ。

うふふ。


今日朝ご飯

タマゴミックスサンド

もう温かいヒーコーが恋しいわね。

デトックスウォーター

街中ではもうダウンジャケット羽織ってる人を見かけるわ、

そのぐらい

寒さ本格的になってきて、

今日梅干し白湯ホッツウォーラーしました。

身体スタートする感じがするわ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-11-22

ポケ森重すぎてもう嫌。

あっちでローディング、こっちでローディング。

ボタン連打してると、時々ホームボタンタスクボタン誤爆するのも含めていや。

ステージ移動も苦だからずっと魚取っていようとしたら

持ち物制限に引っかかて売り飛ばさないといけないし(洋ゲーかよ)、

リセットさんはクビにはなってないけど

スミマセン、と工事現場機械的に頭下げる人形みたいになってて

あの説教が聞けない分、見かけるたびにこっちが辛い...目背けたい。

思い出美化するようだけど、DSシリーズが一番楽しかったな。

すれ違い通信で隣に引っ越して来るお家は皆近くて

通勤するたびに増えるよそん家にドキドキした。

今はチケット得るために機械的いいねを三回、(その合間合間が劇重だ)

ネットの誰かもわからない分すごく遠い。

雑談リリーフチケット購入すると便利だよ、とか話す住人が

以前とそんなに変わらないセリフのはずなのに

こいつら全員アムウェイの手先としかだんだん見えなくなってきた。

遊んでて楽しくない。もういやお家帰る。

テント暮らしなんか耐えられない。

もしも3ヶ月休めるなら

バイク日本一周+野宿の旅をしたい。

春先に北海道で1ヶ月過ごして、次の1ヶ月で本州めぐって、残りを沖縄で過ごすの。

大型バイクもある、テントもある、3ヶ月程度なら暮らせる貯金もできた。

ああー仕事なんとかならねえかなー。

2017-11-08

anond:20171108000955

野口健氏は熊本地震被災地支援に、テントのほかにありったけの「アイマスク耳栓」を持ち込んだらしい。

ここ一番の時、しんどい時、大事な時は睡眠の質が本当に大切。

2017-11-03

テイルズテント泊まると出て来る奴の元祖って何?

けものフレンズパビリオン公式サイト見てたら似たようなのがあってふと気になった。


「A」「B」「C」

 「D」「E」

こんな感じでキャラアイコンが並んでて口パクとかしながらちょっとした漫才をする奴な

2017-11-02

ひとこいしさをおしえて 6編

妄信

努めて何かの仲間の中に入ろうとしていた学生時代から何年もたつけれど

他人との交友関係の中に前ほどワクワクするものはない

そもそも学生時代のころも心の底から楽しんだことがあったろうか

かに好かれなければいけないという、

誰に言われたかからない言葉妄信していた気さえする。

喜びたい

今日、かつて自分背中を預けた友人から、1年ぶりの食事の誘いが来た時に

「面倒くさい」

そう思った自分がいた事に驚いている

人とない

友達ってなんだろう、

耳をすませばコピー

"理由もなく会えるのが友達で、理由がないと会わないのが知合いで、理由をつくって会いたくなるのが好きな人。"

なんてあるけれど

理由もなく会いたいと思う事もなければ、人と会う理由も考えつかないし、理由を作って会いたい人もない

ひとこいしさをおしえて

人に会わずに一人で生きたい

一人で旅に出て、テントを張って一人で食事をするとき

まらない満足感を覚えてしま

一人で美しい自然を見つけた時に充実感を覚えて

自分一人で出来ることが増える喜びが

人と喜びを分かち合う事より大切で

人恋しさをもう何年も感じていない

大人の中の子供の自分

大人になってもまだ、子供のようなわがままをいう人々にうんざりしているのか

自分わがままに、うんざりしながら付き合ってもらうつもりもない

自分勝手にやるために、誰も関わらないところに行って、自分一人で味わいたい

望まないでいられる心のおきどころ

人と会いたいと思う人はぜひ教えてほしい

他愛のない話に充実感を覚え、一つの目標にみんなで臨み

また会いたいと思う仲間達には何を望んだら良いのか、そして何を望むのか

私は退屈したくない、退屈させたくない

2017-10-23

10/22 高岡法科大学 柿原徹也トークショーについて 

今年のトークショーはひどかった。

思うことがあり、不満点を書く。

「開場前」

公式からツイートの集合時間は8時。

6時半くらいには20人以上はおり、7時59分にはすでに200人以上はいたと思う。

そして、8時になったら歩道まで伸びていた列は

突然ヌーの群れのように大移動。

私は8時ピッタリに並んだため、何が起こったかからずとりあえず走った。

整列しているのかと思うと、始まったのは意外なこと。

テープカットします。」

今までの列形成はまるで無視。「スタッフ誘導に従ってください」

とはあったが、雨も風もひどい中急に中央に人を集めて

のんきにテープカットしてる天候ではない。

スタッフは軒下や室内にいていいかもしれないが、

軒下に入れない大多数の人に向かって「危ないので傘は閉じてください」といい、

ずぶ濡れになり寒さに震えながら諸注意を5分程?聞かされるのは辛かった。

諸注意が終わった時点で「ゆっくり入ってください」と言われ突然の

形成ゲストのために遠方から来たり、早朝から並ぶようなファンも多いのに

我先に、と詰め掛けるのは誰にだって考えられたはず。

おかげで、一つしか空いていない扉に

ぎゅうぎゅうにおしくらまんじゅう状態になり、

あちこちから女性悲鳴や、痛い痛い!!玄関の扉が割れる!!押さないで!

潰されそう!という声が聞こえて阿鼻叫喚地獄絵図。

怪物に襲撃されて我先に逃げる人々のパニック映画のよう。

「なお、当校は、本イベントに関する待機列形成やその他建物開場前に

当校敷地内で起こったいかなる事故等の責任を負わないものします。」

ツイートされていたが、どう考えても

あと少しで事故引き起こしかねない誘導の仕方だったと思う。

途中で扉を全て解放していたが、あのまま開かず、ガラス割れて、参加者の体にガラス

刺さっていても「一切責任は負わない」と言えたのか。

学生から仕方ない、ではない。あの時間、引率の先生大人もいたはずなのに

なぜ的確な判断を出せなかったのか。と疑問に思う。

この騒動のおかげで、入れなかった人に

クソど田舎が、と富山県県民非難されていたのを聞いたり、twitterで見かけた。

かに何もないところだが、地元民としては県民性が悪いと言われると悲しいと思う。


「開場後、並んでからの不満」

カウンターで何度も何度も人数をカウントされていて頑張るところはそこではない

2列になってくださいー!と言われたが、後ろが詰まっていて2列になれないといっている参加者もいた。

「友人と離れるかもしれないですが2列になって詰めてください…」と言われたが、

隣り合わせにならならいから嫌で動かないのではなく、下がれないのである

列と列の間にでも手を入れて「はい、ここで2列」と前からやっていけばスムーズだったのでは。

時間待たされ、挙句入場時にも不満が多い中で何度も何度も2列に並んでくださいと言われ、

結局なあなあな2.5列になっていた。

室内にいたので自分は良かったが、この台風の大雨と気温の中2時間も待たされた人の事を思うと心が痛んだ。

会場内で折り返し地点を作るなどして列形成の列を工夫すれば外に並んでいる人も中に入れたのではないか

10から配りますルールなので!」

と並んでいた時言われたが、並んでいる段階で人数は確認できたはず。

そもそも、8時ぴったりに来て入れない人も多かった。つまり8時の時点でキャパティはとうに超えていた。

そういう時こそtwitterで今からお並びいただいても無理だとか、そういう告知するべきではないのか。

アノ人が来るからすごいな〜って、参加者隠し撮りしている場合ではない。

写真撮影について」

毎年毎年勝手に後ろから並んでいる姿を撮られている。

法律を扱う大学でありながらプライバシー権侵害肖像権侵害というのを知らないのか。

もっと言うと、公演中も客席にカメラを向けられて、ギョッとした。

オタクということを隠して来ている人も多い。仕事を無理言って休んで来ている人もいると思う。

トークショーの様子を取るならともかく、勝手に観客を取る行為、やめて欲しい。

カメラマンを雇っているならカメラマンに伝えるべき。

ミレニアムホール待機中」

スタッフショートカットのため、列の横を回らずにバリケードに使っている

長机に登ったりジャンプしたりして向こうへ行く、というのが気になった。

特にハードルのように乗り越えられては、

待機している人に足が当たって危ないということがわからないのか。

学生だけならともかく、一般人が多いところでとても行儀が悪いと感じた。


トークショー中」

大学備品ということで仕方ないとは思うがマイクの音質も悪く聞き辛いのに

トークショー中にも関わらず大きめにBGMを流されていた。

入場の曲がPerfume?ということに疑問。(生徒の趣味?)

声優のみならず、歌手として様々なキャラソンを歌いアルバム6枚、シングル5枚出しライブもしている人に対して

別のアーティストの曲を終始流されるのはゲストにとって失礼にあたるのではないのか。

(おかげで、途中とある事があった時「背景にかかってる曲俺のじゃないからね?!」と苦笑される始末)

また、衝立のせいで見切れる席がでるのは仕方ないと思うが、

10席以上は使用禁止になっていた。

ピアノを隠すための衝立なのはわかってはいるが

その10席でも見たい人はいたのではないか

あるいは、見切れ席でもいいならと、整理券をもらえず帰って行った人に

抽選などしてもよかったと思う。


「注意事項の変更の曖昧さ」

注意事項は最初から決めておくべき。

CM新聞広告などもうっていたが、そこで提示しておくべき。

イベントの4日前に訂正文の掲示は遅すぎ。遠方の人や若者

twitterが頼りである。また、訂正するなら先の文章は全て削除するべき。

以下になります、では伝わらない。

実際に、8時前に並んではいけないと思って8時に向かう人がかなり多かった。

8時前なのになぜ並んでいるのか、しかるべき対応を期待している人が多かった。

敷地はどこまでなのかと言っている人も多かった。

今回は特に台風という特殊な状況だったため、今後改善とすれば

「天候や状況により、配布開始を早める可能性があります」等入れるべき。

ビショビショの中、2時間も立ちっぱなしにされるのは苦痛だった。


徹夜でお待ちいただく行為のこと」

話では、一番目の人は前日の夜11からテントまではって

待機していたとのこと。去年の1番目の人は深夜2時から待機していた。

防犯上の都合もある、ご遠慮ではなく、いっそ禁止にして欲しい。

また、早朝などについても例えば6時から、などの時間を決めて欲しい。

大きなイベントの物販などの決まりは、整列は最寄り路線の始発時間などにされていて、

それ以前に来た人はペナルティとして最後尾に回されたりしている。

有名人を呼ぶなら、そういうイベントの事を勉強して欲しい。


質問コーナーのボックス

去年はわかりやすいところにあってよかった。

今年もあるかと探していたが、どこにもなかった。

どこにあったんですか?

周りにも聞いてみたが、知らないという人も多かった。

しかも、名前を変えて質問をしていた人がいた。

柿原さんに2回も当てられていた。柿原さんも君名前変えたのか?!とびっくりしてた。

だったら整理券と一緒に一人一枚アンケート用の紙を渡すべきではないか


総じて、私が体感して感じたのは

去年も参加したが去年の方がずっとマシだった。ということ。

今年は変な時間指定があり、訂正も甘く遅かったせいで

参加者同士でギスギスし、さらに怪我しそうになった。

去年は横入り防止のために、並んでいる人にだけ配ってくれる資料があった。

(※24日追記:それでも横入りはあった、との指摘はありました)

何度もカウンター確認しているよりずっと効率的では。

本当に素晴らしい大学祭をやりたいのであれば、

メインイベント、と銘を打つのであれば以下の事を改善して欲しい

・開始時間はしっかり決めて欲しい。曖昧にしているから深夜11時や2時に来る人がでる。

アンケートボックスチケットを渡す際や、手渡されるパンフレットに書くなど皆が知ってるように、また一人一回など平等にして欲しい。

・怪我の出ない安全誘導をして欲しい。

twitterもっと有効的に使って欲しい。リアルタイムで詳細を知らせて欲しい。

・本当に見たい人が来るので、もう有料でもよいかと思う。

・ただ、休憩室があったのはありがたかった。

(しかし、休憩していたら、たこ焼きを売りに来た生徒自身大学祭何もなくてつまらないでしょ?たこ焼き売れ残ったら、俺たちかわいそうだと思ってこのたこ焼き買ってくださいよっていうのはどうかと思った。ナンパかな…)


twitter参考

https://twitter.com/Tul_Info/status/921881554124541952

https://twitter.com/Tul_Info/status/921983953040433153

https://twitter.com/tul_gakuseikai/status/920563287267328000

https://twitter.com/tul_gakuseikai/status/920557368936558592

https://twitter.com/tul_gakuseikai/status/920552920868839425

https://twitter.com/tul_gakuseikai/status/920914492912893954

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん