「レポート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レポートとは

2018-09-25

長い連休だった気が増田ますが気タッダ宇ゅ禁令がな(回文

連休いかがおすごしだったかしら?

お嬢鯖の鯖ソニックロックフェスティバルレポートまだ見かけてないけど

お出かけになってないのかしらね

私の連休はと言うと、

知らない土地をさまよっていたので、

なんかいつもと違う場所だと時間の流れがテレサテンのように遅くじっくり感じるのかしら?

ずいぶん時間が経つのが遅いなぁって、

それはそれで現地をたっぷり満喫できて良かったんだけどね。

私は知らない場所に行くのはとても大好きよ!

そしてその場所場所で食べる現地の人がシェフでやってるっぽいインドカレー屋さんに行くの。

事前にちゃん検索してカレーマップ作って行くのよ!

そんでもって

だいたいお店の人は親切で、

またその一期一会な感じが、

カレー美味しかったのでそう簡単には再訪できない悲しさを切なさと強さを兼ねもつ

そんな旅の風情。

流れていく車窓の風景が素敵だわ。

贅沢な時間の使い方だと思う。

たまにはそういう素敵時間の使い方も良いわよね。

じっくりドモホルンリンクルができあがるのを一滴一滴見るのも、

ちがうちがう、

ハンドドリップした特製コーヒーをじっくり淹れて自宅で味わうみたいな。

バスタブをなみなみいっぱいにしてザッバーンって入る王様のお風呂とか

時間を贅沢に使えることが一番贅沢だと思うわ。

うふふ。


今日朝ご飯

旅先で食べた釜炊の新米ご飯が超ぴっかぴかツヤツヤで美味しかったのを真似て、

家で炊いてみたご飯

流石にそれには勝てないけど、

要は炊きたては美味しいってことよね!

炊き立てクリステルさんが言ってました。

デトックスウォーター

巨峰ウォーラーよ。

逆に考えてみたら皮付きのまま仕込んで

冷えた巨峰をそのままつまんで食べるスタイルもいいじゃない?って。

そんな巨峰ウォーラーもなかなかいいなってね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-09-24

anond:20180915214027

NEC研究提案会議テーマリーダープレゼンを行い、研究所長と中央研究所長が審査するものです。件の研究テーマも、江村氏の責任の下で承認されたもののはずで、それを「まだ~」という発言は極めて無責任だと感じました(私もその場にいました)。また、私がその分野に明るくないことを差し引いても、当時の技術水準であの研究テーマは極めて先端性を有しており、今後20年間のSIビジネスをけん引できる可能性に満ちているものだっと思います。それこそ、「企業の基幹システムAWSマイグレーションNEC見積もりも含め、一番仕事が早く、安心感がある」、というようなステータスにすることは可能だったと思います。江村氏はCTOになる以前は、常々からNECSIをもうやりません」と公言していましたが、NECSIビジネスレベニューの増大は不可能でも、規模としてのシュリンクが非常に困難です。そのため、最低限のSIビジネスをやっている人たちが、それで食っていくための武器必要です。特に外部リソース活用が不得手なNECにとって、NEC発の技術なのかどうか、非常に大きな意味をもっています。私がかかわるところでは、顔認識世界でみれば3流ですが、それでもNECであることを最重要視して商流に乗せています

専門性をもってビジョンを示すことは研究者として重要であることには同意しますが、それは提案を聞く姿勢がある場合に限っていえることです。江村氏の経営では、「わからんから却下、再提案」ということが横行していました。その分野のビジネス判断として事業部ネゴシエーションテーマリーダは実施してニーズ特定し、ビジネスチャンスを示すこと。そしてリスク要因として将来そのビジネスを取り巻く環境変化を示しても、江村氏はそれらを理解できず、却下することがしばしばありました。無論、配下研究所長がリーダーシップを発揮し、責任をもって推進する、と援護があれば進むこともありますが、NECではそのようなリーダーシップをはぐくむことは不可能でしょう。なぜならNECリーダーは、自身責任明確化しないまま、YesともNoとも言わずに、上位のポジションが空くのを待つことが基本姿勢からです。結果、研究者が優れた業績を上げればそのウマに乗ってポイントを得るし、却下した研究テーマで他社が優れたポジションを獲得しても、そのテーマ投資しなくて正解だった、などと宣うのです。

また、CTOブログ言語道断な内容という主張についても、元の増田同意です。研究資金獲得において、江村氏の発言は全く参考になりえません。資金投入の考え方として、客観指標主観指標の2つの側面があります。まず、エビデンス世界情勢への理解といった点で、客観指標としてガートナーレポートに遥かに劣ります。一方、主観指標として役に立つかといえば、意思決定として、NECが注力すべき研究テーマもぼやけており、責任をもって推進する、という姿勢は全く見えません。元の増田氏は江村氏をIT音痴と評していましたが、私はそれに加えてビジネス音痴でもあると思っています。江村氏が重要視し、集中投資したすべてのテーマ競争優位性を確保することができていません(劣化診断や農業ICT、そして漏水検知は試験プレスは出ているのに、正式に導入されたプレスは出ていないことからもわかります)。それを踏まえれば、キャピタリストとしてのCTOに対する評価は、落第も良いところかと思います。それでも江村氏がそのポジションについていることは、単に大チョンボやらかし研究出身の國尾氏の後釜という意味合い以上のものはないでしょう。

先日の増田以来、研究所内でも重役に対する評価が変わってきたことは喜ばしい点でもありますリーダーシップを発揮しようとしない所長に対するレポーティングは省力化を優先するようになりました。彼らはビジネスを動かすことも、資金調達することも存在感を発揮できないだろう、という見方が強まってきています。この、影響力がない仕事コストを下げようという試みが機能するかどうかは、彼らのプライド次第という面もありますが、うまくいかなければ転職しよう、という現場の考え方が出始めているように感じています

そうしたきっかけをつくってくれた元増田氏には最大限感謝と、そして今後のご活躍を祈念しております

2018-09-23

久々に使ってるWindows世界もなかなかよろし

社会に出てから10年近く働いて、ようやく貯金にも余裕が出てきたので、最近昔ほしくて手に入らなかったソフトを購入するのがマイブームになりつつある。

プログラマでもなんでもないけどメインはUbuntuを使っている。WindowsからMacを経由してそこにたどり着いた。

でも最近仕事で使っているクラウドOfficeがなかなか良くて、MSに対する悪い感情も薄くなってきたので、

プライベートでもWindowsに触れる時間が長くなってきている。

ATOKリフレッシュ機能には少し感動した。感動したので、昔から触りたいと思っていた一太郎を勢いで買ってしまった。

多分あまり使わないと思うけど、どういうソフトなのか、一度は触れてみたいと思っていたから。

こんな感じで、昔買いたくても我慢していた1万円ぐらいまでのソフトポンポン買ってしまいそうで怖い。

Windowsクリーンナップソフトとかも充実していて、やっぱり金さえ払えば使いやすいなあと思う。

Macをつかってた時に、ソフトウェアはお金を払って定番品を購入するものだと調教されて、

Ubuntu世界に入って、ソフトウェアはオープンソースで取ってきて自分コンパイルして、バグがあればレポートするものだと調教されて、

今再び、Windows世界も意外と悪くないじゃんと思っている自分がいる。

やっぱり中学生ぐらいでWindows使い始めると、フリーソフト漁りの習慣がつくから、害が大きいと思う。

2018-09-22

今日のやる事

[部屋掃除

書類整理☆

掃除機をかける

トイレ掃除

ハムスターの糞尿掃除

[買う物]

・2Lペットボトル飲み物

乾燥スパゲティ

ウィンナー(香燻)

・小さいスコップ

家賃を払う☆

勉強

生化学実験レポート

数学の授業まとめ

☆は必ず今日中にやる

2018-09-19

anond:20180919223032

受験でやったのなら今更教科書上の知識として1A2Bに大きな抜けがあるってのもどうなんだって話だし、

試験で直接出るのならともかく、単に統計のために要るのだってだけなら

いまさら受験としての点数磨く方向に行ってほしくもないなあと。

はっきりいって足し算ですら手計算はしないような統計の仕方をしてる場合もあるし、

大学生にもなって受験レベルペーパーテストという基準で考えるってのもどうなんだ

知識に抜けがあったらレポートを書くにあたって教科書に立ち返って確認しながらやるとか、

そうやってやっていくものではないのか。

やったー

■■■さん (id:■■■■) の今日の☆レポートです。

本日の☆ : 26

ただいまの☆総数 : 10024 (★20 ☆10004)

1万スター突破したよー

2018-09-18

お腹が空いたなあ

手元には家賃しかない。これを払えば数十円しか残らない。買えるのは駄菓子しかない。

台所の棚を開ける。米や乾燥パスタだ。あるのは分かっていたが、最近は面倒くさくて吉野家松屋ですませていた。

運動量で言えば明らかに自炊より牛丼屋のほうが多い。でも何故だろう。僕は自炊をしなかった。

なんでこんなに自炊は面倒くさいと思ってしまうんだろう。牛丼屋に行くよりも、明日の予習をするよりも、書かなきゃいけないレポートよりも、自炊が面倒だった。

どうしようもなく、シンクに貯まった食器を洗おうと手に持つ。黒カビが生えていた。普通にスポンジで洗っては落ちないので漂白剤でつけなきゃいけない。

漂白剤を片付けようとしたとき、ふと成分の書き方が気になった。

水酸化ナトリウム6%」

これでは何のことなのか分からない。溶媒100%としたのか、溶液を100%としたのか。比重なのか体積なのかも分からない。気づいたら紙とペンを持って計算していた。

何故だろう。化学はそこまで好きじゃないはずなのに、面倒くさいものを目の前にすると途端に好きになる。やっぱり僕はおかしいんだ。

ああ、それにしてもお腹が空いたなあ。

anond:20180918012627

がんばれよお~~

なるべく合法的で残忍で凄惨な目にあったらいいな

そうしたらさ、その後どうなったかも詳細にレポートしてさ、

そういう復讐劇の蓄積が抑止力になるんだからさあ

2018-09-16

何か書こうと思っても

通学や授業中、食事時間に頭の中で文章ができあがる。だけど書いてるうちに忘れてしまう。文才なんてたいそうなものは持ってないし、増田に常駐してるオジさんオバさん達より色々考えてはいるけど行動に移せてないと思う。

でも、どうだろう。授業終わりに感想を書いたりレポートを書くときはスラスラ書ける。白紙さえ超えれば後はペン勝手に書いてくれる。読み返しても意外と過不足無く書けていたりする。絵は一部分だけ消しても消した分描き足せば自然と戻る。でも文章は一部抜けていればおかしな文になる。ここが文章を書く所の難しさなんだろう。

どうすれば論理的に組み立てて頭で考えたことを書けるようになるんだろう。

2018-09-15

考えが短絡的すぎ、とよく言われる

しかに、レポートを書くときでも浅いことしか書けなかった

思考の訓練が足りないのかな

2018-09-13

anond:20180913154941

レポートとかが上手いなら、「一文が短く、主語と述語がはっきりしている」「結論重要な部分がはっきりして分かりやすい」んではないだろうか。

本人は自覚してないようだけど、仕事書類作るときかに有利な技術だと思う。自分文章無駄に長くなりがちで、あれもこれも盛り込もうとしてとっちらかりやすいので、シンプルで分かりやす文章が書ける人がうらやましい。

今度文章をほめられたら、どういうところが上手いと思うか聞いてみたら?

anond:20180913143949

なんか人生で3回くらい文章上手って言われたけどよくわかんね。小説ではなくレポートとかの話だけど。

そうとう文が変とか描写分からんとかじゃなきゃ下手とか思わないけどな。

文章が上手いってよく分からん

2018-09-10

anond:20180910141751

レポート(笑)あるわけないじゃんそんなの

あなたなんでもかんでも「ソースだせ」って言うつもり?

え?自分がどんな対策試行したのか記録取ってないの?

では3500/246億以上の可能性って言ってますけど

まずそれが確実的に正しい数字なのかどうかのソースくださいよ

私はレポートとかないですけど

3,500(年間の痴漢検挙件数)/246億(年間の鉄道利用者総数)

これが間違ってるというんなら寧ろソース必要レベルですわ。


それが防げないか女性専用車両があるんでしょ?

ではあなたが考える個人でできる

痴漢防止の手段ってなにがあるんですか?

取りうる手がなんなのかくらいは頭にあって話をしてるんですよね?

自衛しろよ。

取りうる手をすべてとったわけでもないのに他人迷惑かけんなよ。

てかさ、どいつもこいつもなんで無関係他人が何でも考えてくれると思ってるの?

いや、そもそもこれを「排除差別」と捉えることが

あなた性格の歪みゆえ。だと思うんですけど。

実際、車両から男性を追い出してる。

逆に聞くけど「排除」以外にどういった言い方があると?

からどこが差別なんですか?笑

痴漢っていう被害がある以上は、対応として仕方のないことだと思うけど。

痴漢という被害は、男性差別という目的正当化しない。

そんなこといいから答えてください。

やられた側からすれば全部同じ。と言いましたが、

あなたを困らせるために故意的に車ぶつけられるのと、

過失だった場合、どちらのほうが許せませんか??

どちらも許せない。

故意だろうがそうでなかろうが、過失割合に応じた補償をしてもらって終わり。

から勝手に警戒してますよ?

全ての男性性犯罪者なんて思ってないし

素敵な男性のほうが多いと思いますが、どこで誰がそのような行為をするかはわかりませんから

私は警戒しています

あんたが勝手に警戒するのは勝手だが、女性専用車両は全男性排除する男性差別なので。

いえ、「誰が見ても」です。

ソースなし。

やっぱり「あんたの中では」だな。

anond:20180910140228

>取りうる手は全部試したんですか?レポートとかあります

レポート(笑)あるわけないじゃんそんなの

あなたなんでもかんでも「ソースだせ」って言うつもり?

では3500/246億以上の可能性って言ってますけど

まずそれが確実的に正しい数字なのかどうかのソースくださいよ

私はレポートとかないですけど

それが防げないか女性専用車両があるんでしょ?

ではあなたが考える個人でできる

痴漢防止手段ってなにがあるんですか?

取りうる手がなんなのかくらいは頭にあって話をしてるんですよね?

>実際排除してるんだからしょうがないだろ。

まさか排除してないとでも?

いや、そもそもこれを「排除差別」と捉えることが

あなた性格の歪みゆえ。だと思うんですけど。

自分のために男性差別をしてる奴から人間として」を説かれるとは思わなんだ。

からどこが差別なんですか?笑

痴漢っていう被害がある以上は、対応として仕方のないことだと思うけど。

そんなこといいから答えてください。

やられた側からすれば全部同じ。と言いましたが、

あなたを困らせるために故意的に車ぶつけられるのと、

過失だった場合、どちらのほうが許せませんか??

>だから警戒は勝手しろって。

男性差別をしない方法なら、男性一括排除をしない方法なら俺は文句いから。

から勝手に警戒してますよ?

全ての男性性犯罪者なんて思ってないし

素敵な男性のほうが多いと思いますが、どこで誰がそのような行為をするかはわかりませんから

私は警戒しています

あなたはこれに対して先ほどまで「差別」だと吠えていましたが、勝手ならいいですよね

>でも3500/246億以上の可能のものより痴漢対策を優先するんでしょ?

うん、ですからどこで言ったんですかと聞いています

>「自分の中では」、な。

主語は適切に使おう。

いえ、「誰が見ても」です。

anond:20180910140228

>取りうる手は全部試したんですか?レポートとかあります

レポート(笑)あるわけないじゃんそんなの

あなたなんでもかんでも「ソースだせ」って言うつもり?

では3500/246億以上の可能性って言ってますけど

まずそれが確実的に正しい数字なのかどうかのソースくださいよ

私はレポートとかないですけど

それが防げないか女性専用車両があるんでしょ?

ではあなたが考える個人でできる

痴漢防止手段ってなにがあるんですか?

取りうる手がなんなのかくらいは頭にあって話をしてるんですよね?

>実際排除してるんだからしょうがないだろ。

まさか排除してないとでも?

いや、そもそもこれを「排除差別」と捉えることが

あなた性格の歪みゆえ。だと思うんですけど。

自分のために男性差別をしてる奴から人間として」を説かれるとは思わなんだ。

からどこが差別なんですか?笑

痴漢っていう被害がある以上は、対応として仕方のないことだと思うけど。

そんなこといいから答えてください。

やられた側からすれば全部同じ。と言いましたが、

あなたを困らせるために故意的に車ぶつけられるのと、

過失だった場合、どちらのほうが許せませんか??

>だから警戒は勝手しろって。

男性差別をしない方法なら、男性一括排除をしない方法なら俺は文句いから。

から勝手に警戒してますよ?

全ての男性性犯罪者なんて思ってないし

素敵な男性のほうが多いと思いますが、どこで誰がそのような行為をするかはわかりませんから

私は警戒しています

あなたはこれに対して先ほどまで「差別」だと吠えていましたが、勝手ならいいですよね

>でも3500/246億以上の可能のものより痴漢対策を優先するんでしょ?

うん、ですからどこで言ったんですかと聞いています

>「自分の中では」、な。

主語は適切に使おう。

いえ、「誰が見ても」です。

anond:20180910135838

自分対応して防げるものは、しようとするのが普通でしょ

痴漢自分で防ぎようがないですよね?

なら女性車両という手しか防ぎようがないでしょう?

取りうる手は全部試したんですか?レポートとかあります

排除排除と言ってますが、そう捉えて捻くれてるのはあなただけでは?

実際排除してるんだからしょうがないだろ。

まさか排除してないとでも?

世の中は~じゃなくて

そこで人間としてどう感じるかの話をしてるのわからない?

自分のために男性差別をしてる奴から人間として」を説かれるとは思わなんだ。

から警戒することがどんだけ不利益なの?あなたにとって

結果差別思い込み)が気に入らないだけでしょ?

から警戒は勝手しろって。

男性差別をしない方法なら、男性一括排除をしない方法なら俺は文句いから。

どこでそんなこと言いました?

でも3500/246億以上の可能のものより痴漢対策を優先するんでしょ?

誰が見ても屁理屈に変わりないのでいいですよ~

自分の中では」、な。

主語は適切に使おう。

個人ニュースサイトってのがあってじゃな・・・

それは2000年前半をピークに徐々に衰退していった存在

色々定義があるけど、ここでは孫ニュースサイトというのが正しいか

今も生きているサイトさんを抜かせば、俺ニュースとか、カトゆー家断絶とか、そんなの。

多くのサイトが、オートアンカーってツールを使って

    ネタサイト参照元

     1,2行でコメント

って感じでリンクを張っていて、一時期は1日数万のPVを叩き出す有名サイト存在するなど、一時代を築いていた。

上記を見れば、多くの人が思う感想は、はてブいいんじゃない

と言われれば、その通り。

当時も個人ニュースについては色々言われており、オートアンカー形式における参照元の多くが

大手個人ニュースサイトだったり、なれ合いといわれるサイト間だったりで

アクセスのかすめ取りだの、なんだの言われていた。

それを遠巻きで見る人は、ソーシャルブックマークでよくね?なんて思うのは当然で

ピークをやや過ぎたそのころに、加野瀬さんだとかが言っていたのは記憶している。

2018年も折り返しを過ぎた今に至っては、もうオワコンなのは事実

過去大手だった名残で生きているサイトアクセスを気にせず黙々と更新しているサイトが居るだけ。

僕は後者がとても好き。たまに1か月まとめて更新ログをみたりしてニヤニヤすることもある。

かに生産性の無い、情報問屋みたいな存在だったから、その仕組みが効率化されれば淘汰されるのは当然の理なんだよね。

だけど、なんというか楽しかったんだ。嬉しかったんだ。

過去は美化されがちだけど、文才も行動力もない僕には情報問屋としての動きでも

一時でもアクセスを集めて、たまにWeb拍手とかメールとかもらったり

それが自分の真の手柄ではないにしろ、なんか少しだけ人生主人公とは言わずとも脇役になれていた気がしたんだ。

ただただ、それがうれしかった。

僕も大手とは言えないけど、一時期はそこそこ見てもらえる個人ニュースサイト運営していた。

リアルの忙しさから、途中で更新を止めちゃったけど。

色々好きなサイトさんとか、更新していた頃とか思い出とか思い出すけど、あったことのある人はいない。

オートアンカーで参照しあうくらいしかお互いを認識していないから、

あのサイトさんのあの人と、過去を語ったりコンタクトを取ったりできないけど

あぁ、あの時代、あの頃を語りたいなぁ。。。

皆さんは好きな個人ニュースサイトとかありました?

または、運営していたりしました?

サイト名前だったり思い出だったり、教えてもらえると

少しというかとても嬉しかったりします。

---------------------------------------------------------------------------------------

追記

2018/9/10 19:03

昨夜、訪れる月曜日の辛さに耐えきれず

金麦を引っ掛けながらつぶやいた日記

思った以上に反応を頂けて、大変うれしいです。

うれしいので、どこにニーズが有るかわからないけど、全返信してみます

増田に返信

>中堅サイトやってました。巡回先はほぼ全てのそれ系サイト網羅してたのであなたの所も見てたはず。どこの人だろう。

おぉ、同士が居ましたね。

そこそこのアクセスとかちょっと盛っていたかもしれません。

https://activica.exblog.jp/9702523/

この辺りで話題にしてもらう程度には認知はされていた、というのが正確です。

>確かに途中からネタ元がほとんどはてブになっていったりはしましたね。早さも量も個人サイトでは太刀打ちできなかった。うちはあんまりコメントを付けないスタイルだったので、自分サイト価値がなくなっていくような気はした。

そうなんですよね、ノイズが入ったり、指向性の差はあれど

取り上げたい鉄板はてブホッテントリ-に上がっていましたから、

僕もそれを見つつ、集合知駆逐さるんだな、という思いを持っていました。

ゴルゴ31お気に入りに入れて毎日見てた。ついでにまとめられてたその月の単行本の発売日も有用だった

ゴルゴさんは漫画方面に特化しつつ、個人ニュース的なネタもしっかり抑えるというユーティリティプレーヤーぶりに、感心していました。

>俗に言う大手記事のチョイスが最大公約数すぎて自分には全然さらなかった。特徴あるサイトが好きだった

僕も当初はそういう位置を目指していたのですが、

日々巡回するうちに「個人ニュースサイト脳」となっていたようで、特徴をなくしていっていたように思えます

>やっぱり御三家ブログやってた頃はずいぶんとアクセスを流してもらっていたので感謝している。

御三家さんは情報発信力もネタのチョイスもさすが、って感じでした。

アクセスを流すと言えば、「動ナビ砲」なんてのを思い出しました。


はてブに返信

REV ニュースサイトもどきとか、2chまとめモドキとかやってたけど楽しかったよ。広告貼ってないので1円も収入がなく心穏やかに過ごせた。

今や2chまとめサイトとか、大手会社的に運営していたりで、なんか殺伐としているように思えます

趣味世界を、特に才能がなくても牧歌的に楽しめて、なんか流れに参加できているような気がしたあの時代

今思うととても幸せだったように思います

>p_shirokuma 有名どころを敢えて外すなら、ゴリラブーツ

2007年頃に台頭したサイトさんですね。エロ特価かぁ、興味がそそられますよね。

このサイトさんも更新停止してますね。。。

>unfallen_castle こういう質問を見た時はまなめはうすって言えってコーラ好きな人に厳しく調教された/ゴリラブーツさんいい味出してましたよね。

まなめハウスさんにはお世話になっておりました

なまめハウス結構長い間空目していました。

>maname 昔でいうならRuputerFanや幻狼院倶楽部とか好きでしたわ

流石です!一切わかりません!

コーラがお好きなのですか?

>timetosay nniさんの写真を見るの、すきだったなー。

僕にはわかりませんが、nniさんは幸せだな、と思います

>ckom つい先日、その界隈の凄いレポート記事があってですね つ https://websitemap.sakura.ne.jp/monograph/monograph06.html

すごいですね!こういう緻密なまとめができるのって才能ですよね。

ばるぼらさんの教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書を思い出しました。

>htnmiki 世代的にはドンピシャなんだけどその頃はまだほとんどネットを見てなかったのが悔やまれ

過去を美化するのは余り好きではないですが、個人ニュースサイトの勃興から衰勢まで一時代にいることが出来たのは

いろんな周辺環境も相まって、あのときだけだったと思います

---------------------------------------------------------------------------------------

追記2

2018/9/15 12:58

おお、50ブクマも超えるとは…。

相変わらず、自己満足な全レスをひっそりしておきます

>razik 楽しかったよね(涙)超弱小だったけど毎日更新作業がとても楽しかったよ 個人ニュースサイト

しかったですよね!ネタ探しの過程で取り上げないものも色々楽しめましたし、

これはってネタを取り上げた時のドヤ感が忘れられません。

>sakuraba_text あんな文を書きながら個人ニュースサイトやってなくて恐縮。あの文は厳しい事も書いたが自分個人ニュースサイトをしてもかーず氏FromE氏UG-K氏には勝てないと思う。俺は3人には一目を置いている、サイト管理人として

しろ当事者ではないからこそ、あそこまで緻密かつ客観的にかけたとも思います

それにしてもすごい。

>nikutetu サイトやっててなんで匿名ダイアリーなんだよ。ふざけんなっての。 個人ニュースサイト 22 clicks

え、あ、なんかすいません。

サイトやっていた、なので、、、。

>kiwi0120 懐かしいwニュースサイトテキストサイトとか個人サイトうごめいていたあの時代は、インターネット可能性と絶妙距離感が心地よかった。

なんか独特の感覚がありましたよね。

>kkrsnsn 変人窟は今どうしてんのかなって見に行ったらなんかClassicになってた

凄い、淡々更新を続けておられますね、尊敬です。

>ogawaogawaogawapm PC周りのニュース専門だけど北森瓦板は今でもみてる

こういう特化型のサイトさんは今でも根強いニーズがありそうですね、ていうかあるのですね。

>RM233 懐かしいな…。運営したことあった。結局、内容が大手と同じようになって自分がやる意味を見出せなくてやめちゃった。でもこんなおもしろサイトあったよ!って人に教えるワクワク感は今でもくすぶってる。

あるあるですねw中身がほぼ同じでも、それを自分が選んで紹介する、あすしゅ自己満足でしたが、楽しかったです。

>s_tsukiyama pixivが出てくる前は、CG定点観測絵描きサイト更新をまとめてくれていたのじゃよ…。

ちょっとちがいますが、朝目新聞さんのまとめはいつも楽しませていただいておりました。

>watatane 海外の変なニュースザイーガのパルモとか土屋遊さんのとことが強かった。

ザイーガさんはネタ選びのセンスと文才にあこがれていました。

>watari11 取り上げられる側のテキストサイト(漫画感想サイト)ぽいのを今でも運営してるけど、正直個人ニュースサイト復活して、何か記事に対してコメントしてほしい ニュース サイト 8 clicks

取り上げられることにニーズがある、ということを実感できるのはうれしいですね。

>croissant2003 まなめはうすとEverything is goneは見てた。あとは名前を思い出せない。パソコン壊れたときに当時のブックマークを失ってしまったのがつくづく惜しい

egoneさん!あの圧倒的見易さとセンスの光るセレクション、は今も健在のようですね。

>kazyee リンク先にコメントをつけてネットに公開する行為(というか主要なサービス)はニュースサイト→(ウェ)ブログ→ハテブ又はツイッターという時代の流れな印象 ネタ webサービス 歴史 IT

まとめて、というより細切れにってほうが発信するほうも受信するほうも都合がよいのかもですね。

>risecakeman ほんのちょっぴりだけコメントニュースサイトもどきをやってた。ただ、コメント個性を出すにもボキャブラリも引き出しもないのですぐに限界が来た。あれからもう十年…… 「ニュースサイト」 25 clicks

やはり、辞める理由は皆さん同じなのですね。今振り返れば、自分含め個性のないサイトさんなんてなかったように思えるので、ただの思い込みだったのではとも思います

>tanemurarisa 痕跡症候群さん、お疲れ様です(ぉ

えっと、お疲れ様です。(いまいち分かっていない。

2018-09-07

anond:20180906225822

横田だけど茶々を入れるね。

 

id:cider_kondo デマ書くな。http://b.hatena.ne.jp/entry/kabumatome.doorblog.jp/archives/65925963.html で書いたが80倍は電力線じゃなくて信号線の話だっつうの。電力線の場合は約2倍でしかない。で、地中化のコストは空中架線の10倍(リンクも読まん文盲

ということでリンク先のブコメを見ると、

id:cider_kondo 関電の2本継電柱どうだったんだろhttp://www.kepco.co.jp/corporate/oneaction/201709.htmlid:sin4xe1https://goo.gl/J49Hhh 阪神淡路だと地中線の被害率は電柱の約半分(よく80分の1と出てるがそれは電力でなく通信線)ですね。揺れには強いです

2つ目のリンク日本政策学会議論文(※1)。これのp.8(※2)の表1が論点になっている情報

表1:地中線と架空線の被害状況の比較国土交通省 東日本大震災阪神淡路大震災時のライフラインへの被害状況 より筆者作成

とあるので出典をたどると、http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/chicyuka/chi_13_06.html に行き当たる。

論文の表1とほぼ同じ表である(※3)。こちらには、さらなる出典も載っている。

 

これによると、阪神淡路大震災時における電路力供給では、地中線で4.7%、架空線で10.3%に被害があった。

したがって、地中線の被害率は架空線の被害率の1/2弱である

注釈によると、被害割合の算出方法は以下の通り。

震度7地域サービス供給に支障が生じた区間設備数の割合(地中線はマンホール間、架空線は電柱

 

1/2という数字を見ると、電線の地中化が災害対策としてどの程度有効であるかはけっこう疑問だと思う。

ただし、論文では、費用便益分析により無電柱化の便益は費用を上回ると結論されている(※4)。

 

 

※1 いわゆる学術論文ではない。https://www.meiji.ac.jp/koho/meidaikouhou/201802/p03_05.html によると、著者は明治大学学部3年生複数のよう。

※2 当該論文にはページ番号がない。論文の全体的な体裁も、いかにも学部生のレポートという感じ。

※3 僕の感覚では、この表を論文に乗せるのは引用であって、「~より筆者作成」と言っていいものではない。

※4 論文の内容の妥当性については、僕はこの分野に明るくないので、評価できない。印象としては、論文体裁等に学部生のレポートっぽさを感じるので、鵜呑みにはしないほうが良いと思う。

2018-09-06

anond:20180906134418

あそこみたいなチンパン肥溜めだと戦犯に仕立て上げて煽り合いを促して周りにレポートさせるような汚いやつのほうが

BANされるやつより性格悪いだろう

チートとかAFKとかそういうのは別だが

今日あさイチ会合以外予定なし。はあレポートでもしたためるかな?今日は999の店に行くぞ

2018-09-04

anond:20180904220301

バカ大学レポートwikipedia写してきて「wikipediaって何が悪いの?」って言ってるからね。まあそれと似たようなもん。

2018-09-02

夏休み自由研究について思ったこ

夏休み自由研究

基本的には何をやっても良く、時折とんでもない研究作品が出る事も多々あるが

そもそもまともに自分で考えて出来る子供など殆どいないため、大体は親がその大半を担わなければならない

はっきり言って、何の意味があるのだろうと子供の頃は考えていた

大人になり社会人となり、様々経験を得た今、個人的夏休み自由研究目的とは何かを考えて、至った結論を持論としてまとめようと思う

まず最初結論を書くが、夏休み自由研究の在り方や目的は『結果』よりも『過程』が最も重視されるものであると考えている

そもそも小学生が行える自由研究の結果などたかが知れている

時折凄まじく、大人でも唸るような自由研究が生まれてくるが、それはよほどの熱意を持ち元々の蓄積が無ければ出来得るものでは到底無いし、普通小学生に求めるのは酷な話だ

そもそも大学生であっても、そんなもの卒業レポートとして提出レベルになってくる

小中学生が成せるものでは無い

そして『過程』を重視するのであるのならば、テーマは何でもいいのではないかと思う様に至った

正直、ここから先はかなり個人的意見にはなるので、一般感覚とは少し離れるだろうしこうしたものは認めないという人も多いだろう

だがしかし、飽く迄も『自由』な『研究』という名目なので、悪いことをしないのならば基本は何をしても良いと私は解釈する

さて、前置きをした所で

自由研究を進めるにあたり、最も悩むのがテーマ設定だろう

何を調べるのか、これが定まらないのであれば自由研究など進まない

そもそも子供主体性を伸ばしたいという様な思惑も含まれるだろう事は自由研究という名前からして感じるのだ

ならば私は『その子が、今最も好きな事、好きな物に対して調べさせる』のはどうかと思う

そんなことは言われなくても、誰もが分かっているだろう

だが、好きなことが分からない子が大体だろう

から、なんでもいいのだ

の子が、今一番ハマっている事を言わせて見ると良い

スポーツでも良い、料理でも良い、TV番組でも、youtuber作品でも、ゲームでもアニメでも良い

なんでもいいから、今1つ好きな物を言わせてみよう

その好きな事に対して、なんでもいいから調べてみるのだ

例えばスポーツで、野球が好きならば、変化球の投げ方を研究したとして毎日ボールを投げてみて、どうすればどう動くのか書きだしてみれば良い

最後自分感想を入れて締め括ればそれで立派な自由研究ではないだろうか

やるのが好きではなく見るのが好きなであるなら、甲子園などの試合を見て、試合ごとに自分解釈を乗せて書いていけば面白いだろう

歴史を調べて年代順に並べてもそれはそれで研究

本を読むのが好きなら、作品ごとに考察を入れて、この時登場人物がどんなことを考えていたのか考えてまとめてみたらどうだろう

読書感想文と似ているが、形式に囚われず好き勝手に考えて書き出すのだ

いっそ自分小説漫画を1つ書いて完成させるくらいしても良いだろう

アニメも同様だ、1つの作品を一通り見て、それについて感想を述べるというのも面白いのではないか

アニメ放送されている『はたらく細胞』を見て、各細胞の働きをまとめるという発展だってあり得る

個人的にこれはどうか、と思うのがゲームについてた

まず、ゲームというと大半の大人が顔をしかめる

だが私はそれでもいいと思える

例えばだ、対戦型ゲームなどで、それぞれのキャラクターの戦法を調べるなど面白い自分は感じる

wikiに乗っていたとしても、自分で調べてまとめるというのは、十分に研究の1つだろう

実際にそれを自分プレイして、思ったことを感想として書き込む

全部は無理ならば、いくつか絞ってそこに焦点を当てるなどすれば良い、そしてやりこむのだ

RPGであっても、どうすれば効率よく進められるか、レベル上げに適したところはどこか、この敵はどんな戦法が効くのか

wikiで調べてまとめるなり、逆にwikiに一切頼らずクリアしてみるなり、要は何をやったか一々書き出すのだ

wikiではこう書いてあった、でも自分でやってみてどう思ったか書いてみれば凄く頑張ってる感じもする


対象ゲームだが、しか自由研究なのだ

自分が調べたいと思った事柄を、自分がやりたいように調べる、あるいは作る

それをまとめて1つの成果として完成させる、十分ではなかろうか

このように、自分の好きなことを1つ、なんでもいいから言わせて見て、それに対して何か調べさせるといのが大事なのではい

対象が何であれ、調べる、実際にやってみる、形にしてみるという『成果』が得られる

こういった経験は、社会に出ても絶対に役に立つを私は思う

というのも社会に出て大事なのはトライアンドエラーなど実際にやってみる、そして自分なりに考える、だと思うのだ

現状を分析し、あらゆる角度からアプローチをし、少しずつ条件をかえて進める

興味がある事柄に関してまず調べる、調べたうえで考える、立派な研究ではないか

そうやって改善していくのだ

冒頭でも語ったが、小学生などが出来る自由研究なぞたかが知れている

しかしそれを毎年繰り返していけば、年齢が上がるにつれ質は上がっていくのではと私は思う

経験を積むという意味では十分な成果が得られる



これが私が夏休み自由研究というものについて考えて至った持論だ

正直、実際に行うにはかなり反発があるだろう

特にゲームに関して調べましたと言えば、中身も見ずに激高する教師が多数いるのはまず間違いない

これらの研究結果という代物を受け止め、そのうえでアドバイスが出来る教師の度量なども必須になってくる

やり方も分からテーマも決まらず、ただ自由研究をやれと言われてぶん投げられるより、好きな物に関して調べてこいと言った方が確実にやる気が高まる

ゲームから駄目だ、などと言われず、ゲームでも良いとすれば視野も広がる

可能であれば、夏休み前などに教師などの大人がある程度誘導してやるのが好ましいのだが

好きなことを聞き出し、そのうえでどんなことをやらせればいいか、など

勿論全く興味がない物を押し付けたのでは、まず子供絶対にやらないと断言できる

結果、夏休み終了直前に嘆くのだ

まあ、子供の興味などコロコロ変わるので、始まる頃には飽きて結局終了直後に嘆く子も多いだろうが

もちろん、既存自由研究の様なテーマを行うのもそれはそれで良いだろう

自由研究キットを買ってやってみるというのも否定はしないし、実際にやってみるという成果が得られるのだ

だが、結局やらされてる感がある物よりは、自分好きな物としてやらせる方が記憶にも残るしやる気も出ると私は考えている


……因みに、今の私がこれらの前提で自由研究を行うとするのなら

今私は、ドールズフロントランというゲームはまっている

元々銃器類が好きなのもあるので、この際だからと各国の銃器歴史年代別に書き出して、どう進化していったのか表にまとめていくのも面白いなと感じている

大半がwikiなどに乗っているが、それを年代別に並べて見やすくするのだ

そして各銃の読み方、性能、仕様する弾丸なども併記していく

これはこれで中々いい自由研究になるのではないだろうか

まあ、今となってはそんな時間はあまりないのだが

成績見たら単位落ちてた。レポート提出のやつ。なんでレポート単位落とすんだよと思って悲しくなった まだテストで落ちた方が良かった レポート単位落とすとか完全に自分の準備不足でしかないじゃん あ〜〜〜〜あ

2018-09-01

まーたスターレポート来ねえ

っざっけんないい加減にしろ

2018-08-31

anond:20180831221934

ワイ電磁気の授業とかでTAに駆り出されてる博士課程の院生やけど、演習で課されたレポートちゃんと期日守って提出してくれよな

「採点はまだ終わってないの?」って教授にせっつかれて嫌な思いするのはワイなんや、ほんま頼むで

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん