「レポート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レポートとは

2020-06-03

深夜の文字コンサート

日々時間を浪費し怠惰に過ごす、ある一人の大学生

生活習慣は乱れ、やらなければいけないこともあるのに後回しにしてしまい、必死にどうにか直そうとするも中々上手くはいかない。

そんな彼に襲いかかる課題の数々。

残りのレポート文字数、提出期限......。

焦燥と後悔が渦巻く中、どこからともなく余裕が香り、彼に一抹の油断を作る。

今までなんとかなっていたが、今回もなんとかなるのだろうか。

暗い自室にpcの光が煌々と照らし、タイピング音色けがかに響き渡る。

どうして日本にはDARPAみたいな技術のわかる公的機関がないのか

アメリカを見ていると今の大統領はともかく、DARPAなどの組織力が強い。

半導体などの民間技術関係する部分についてのレポートを見ると、技術分析がしっかりしていたり、現状の課題解決しようとしている。

世界中から情報を集めていて、尖った技術を持ったスタートアップ投資をしてたりもする。

民間情報収集と分析もしっかりしている。


日本に目を向けてみると、経済産業省資料では大手メディアで取り上げられたことは、いち早く取り入れているが分析ができているのか不安になってくる。

たとえばAIに関してだと汎用AIについて議論しており、一昔前の人工知能ブームと似たようなことが記載されているといえばわかりやすいだろうか。

経済産業省組織図を見ると、自動車課や産業機械課は存在するが、半導体課は存在しない。

2020-06-02

anond:20200602140629

レポート報告書、たしかに単純な翻訳ではあるんだけど

社内の報告と学問的なレポートでは随分事情が違うのが現実な気が。

anond:20200602125053

世代でもそんな感じなのか・・・

まあ高校でのパソコンの授業は正直大学同級生出身校の中には適当にやってるとこもあった雰囲気だったけど

大学入ってからははそもそもレポート単位認定の科目も結構あるからなあ、ワードが基本になってしまってた。

他のソフトでいい場面でも、あえて他のソフト使うって発想がなかった。

2020-05-31

ある派遣さん結婚式

同僚のAさんの下で働いていた派遣さん結婚式があった。

ただ、その派遣さん担当社員の指示に従わないという理由契約更新しなかった人なので最初から嫌な予感はあった。

そしてその予感は的中した。

担当社員だったAさんが呼ばれていないのにほとんど接点がない部長が呼ばれていた。

部長はAさんの上司のBさんのさら上司にあたる。

派遣さんはAさんの性格問題があって困ってるみたいな「相談」を上司のBさんにしたけど相手にされず、部長に直接「相談」しにいったことがあったと聞いた。

部長も「レポートラインを守ってください」みたいなことだけ言って相手にしなかったらしいけど。

から最初はみんな「これ本当に行くの?」みたいな感じだったけど、結局行くことになった。

結婚式では私達は派遣さんの「元同僚」と言われた。

でもそんなわけない。私達は派遣さんの「派遣先だった会社の人」でしかないんだから

「これちょっとまずいんじゃないの?」なんて話をしていた時、部長とBさんが一緒に席を外してまた一緒に席に戻ったのを見た。

2人で何かを話し合ったのだと直感した。

そして部長は小声で「俺とBさんは二次会に行かないですぐ帰ることにしたけどあなた達はどうする?すぐ帰るなら僕が連絡しておくけど」と聞いてきた。

とても私は残りますなんて言えなかった。

社員全員が一緒に早足で駅に向かった。

2020-05-30

anond:20200530124814

大学生になるとPCレポート作成してるわけだから小中高でもそうすりゃいいだけなんだがな

まぁ大学生すらスマホでやる人も増えてるらしいが

2020-05-28

今後のために10万円で凄い経済効果あったって結果出たりしないか

10万円は効果あるかってレポートが出始めているけど、普段の消費分以上に使われないって出てるんだよね。

前回失敗したとか経済効果ないって結果になってるから、今回の10万円も似たような結果になったら、次無いよなーと。


給付がなくても使っていた金額+10万ってなかなか使わないよね。


SNS10万円使ったーって盛り上がったら、多少はみんな使うようになるんだろうか。

2020-05-27

相手にとっては当たり前のないようだけど

自分としては面白かったということについて

ちゃんとまとめてレポートが作れそうで、今回の仕事はよかったなと 自分にとっては良かったと思える。

でも申し訳ない コロナ助成金いっぱいもらってるといいなぁ

2020-05-26

anond:20200526223912

ふへへ。

大学一年生か。ならリアル大学一年生の時は中学生レベルだったのかな。確かにレポートもまともに書けなかったしそうかもしれない

大学教員という立場を活かして、売文業になるのもイイかもと一瞬思ったことがあった。でも、自分文章に対する学生の反応をみて無理と悟ったよ。

文章が上手くなるにはどうしたらええんかね?

You have new messages.

おかえり☆レポート

2020-05-25

大学に殺されそう

週に8個以上レポートあるって何やねん

予習復習?そんなことしたらキャパオーバーパンクちゃう

死ねよあのハゲ茶瓶供

昨日一昨日いつ寝たかな?俺っていつ休んでるんだっけ?

もう無理ですよ

大学がこんなブラックから日本人感覚麻痺ってるんだろうな

コロナウイルス万歳

と、思ったけどコロナ全然流行らなかったし期待以下のクソ雑魚ナメクジだったな

大学コロナ騒ぎで仕事サボってた期間分の金返せよ

死ね死ね死ね

2020-05-24

電車の窓が全開になり、だいぶスリリング乗り物になった

新型コロナウイルスの影響で、どの電車も窓を開けて走るようになったわけだが、気候が良くなるにつれ、その開き方もだいぶ大胆になってきた。

初めは、車両端の何枚かの窓が、上の方だけ申し訳程度に開いているだけだったが、今や、あらゆる窓が全開になり、走行中の風の吹き込み方には恐怖を覚えるほどである

例えば、新聞を読んでいたら、手から吹き飛びそうなほどだ。というか、実際に飛んで行ったのを見たことがある。車内を紙束が舞うというのは、コロナ以前では考えられなかった光景であり、ある種のファンタジーさえ感じてしまった。

そうして、恍惚にしばし酔っていると、落語のような呼応として、隣の車両から週刊誌が飛んで来ることになる。それは丁度真ん中あたりのページで開かれており、蝶のように片半分ずつを揺らしながら舞っていき、寝ているおじいさんの頭に乗る。カツラのようである

もちろん、電車からは何物かが飛んで行くだけではない。洗濯物が飛んで来て、網棚の忘れ物レパートリーが増える。駅弁が飛んで来て、ちょうどいい旅のお供になる。桜の花びらが飛んで来て、その速度と居なくなったあの子に思いを馳せる。そして、黒いカラスが飛んで来て、寝ているおじいさんの頭に乗る。カツラのようである

まりは、乗客全員が一つのコントを演じているような錯覚を覚えたわけだが、思えば「嵐は愛に気づくために吹いてる」のであり、全開の窓から吹く強風の恐怖感は、乗客同士にそれに打ち勝つだけの連帯感をもたらしたのだろうと、ひとり納得する。

とにかく、そんな微笑ましい通勤風景垣間見られるようになった電車の様子を、通勤自粛により電車に乗り損ねている皆様にありのままレポートしたわけだが、これを聞いて、これが満員電車に戻ってしまったらどうなってしまうのだろう、と思い悩むのはもっともなことだと思う。

ちまたでは、人が増えればコントの幅が広がるのでますます楽しみだという素朴な意見がある一方、換気の問題は非常に心配であり、換気機能さらに良くするため、扉も開けっ放しにすべきだという素朴な意見も出ているようだ。

よく考えたら、電車ジェットコースターよりもスピードが出ているわけで、そんな中、平然とスマホをいじったり、寝てたりするって改めてスゴいことだなと、窓が全開するようになって思ったわけだが、扉も開けっ放しになれば、そのことはなおさら痛切に感じられるのだろう。

例えば、急カーブのたびごとに扉から落ち、また乗り直す間に遅刻する社員が増えたと憂える新聞記事を読みながら、「新聞って、本当に有ったことを書いてるんだな」とか言いつつ、風吹く電車の手すりに一生懸命しがみつくことで、このしがないサラリーマンにも、新聞記事に対する共感を覚える日がようやく来るのだろう。

そうなったら、通勤電車SFの素材になれそうだ。車内を舞う週刊誌比喩が籠められる日も遠くはない。おじいさんもまもなく目を覚ますだろう。そうして、ファンタジーを帯びた満員電車に戻る日はいなのだろう。早く満員電車に乗ってみたい。

ライブハウス業界のすべきこと、行政のすべきこと

阿部健太郎 @abetokyo さんのツイート

https://twitter.com/abetokyo/status/1264365976834863106

ライブハウスに対する規制緩和基準は、既に職業差別になっていると思うのです。

https://youtu.be/uIp7l6bp-Lg

簡単に言うと

・都から業界感染防止ガイドライン策定してそれに基づいて行動しなさい」というお達しが来た

ガイドライン策定したり、そのための調査レポートを都が我々に送るべきで、それもナシじゃガイドライン決めようがないですよ って意見

・・・なんだけど、

これに対しての反対意見ぽちぽちツイートしてたら長くなってしまったので加筆しつつまとめとく。


ガイドライン策定(そのための調査を含む)が行政ではなくライブハウス業界仕事だ」という行政のお達しは、筋としては合ってるんじゃないかなー。

「まともな補償もないしそんなお金の余裕ないよ!」ってのはありそうで、それはもちろんなんだけど。

調査するからカネだせ、のほうが筋かなぁ。

一般的に、再発を防ぐべき何かについてはその過失主体に関わらず、当事者が再発防止策なりを取りまとめるものなわけで。

業界団体としても休業期間中に綿密な調査しているはずなので、そのデータをだすなり逆に「このデータくれ」って都に言うなり、ってのが建設的なんじゃないのかなぁ。

少なくとも都がイチ業界に対してサーベイランスをして分析レポートを出してエビデンスに基づいてガイドラインを作り、かつ責任を負う・・・ってのはあまり社会通念上ありえないケースだと思うけどな。

ライブハウス行政事業だった場合とか、逆に治療費ライブハウス持ちになってしまう、とかだったらわかるが、今回のケースはどっちでもない。

このガイドラインを作った結果新たに守られる(再開できる)のは「ライブハウス業界商売」だけであって。

そのためのガイドラインになんで行政自発的に行動しなきゃいけないのかっていったら合理性に欠ける。

※守られるのはライブハウス経営者個人、ですらない。彼らに対しては職業選択の自由も、生活保護もあるわけで。むしろ行政としては職業選択の自由をなくさないように景気をどうこうするのが当然最優先課題なわけで。

まあこれでライブハウス業界が、できる限りの範囲2020年2~3月の実態調査、例えば

・どんなスケジュール

・どんな客の入りで

・どんな客の感じで

みたいなアンケートすら取ってない、とかだったらもうサーベイもクソも無いので話にもならないけどね。

店閉めてて生活苦いから金くれ、って話はあんまり金出ないかもしれないですけど、

これこれの調査をこうするからこういう金くれ、データくれ、ってのは案外出たりしますよ。

マスコミ動かすなり議員経由なり、やり方の上手い下手によるけど)

まして結構話題の渦中の商売公共性高い問題なんだしやりやすい方だとは思うんだが、そのへんのトライの状況はどうなんだろう?

そのへん全部八方手詰まりだったら文句も言いたくなるでしょうし、動画のような不満もわかる。

ただ動画見る限り、

こちらが何も言わずとも行政が完全にサーベイを行ってガイドラインを決めるのが当然だろ」

と言ってるようにみえたのでそれはさすがに行政仕事じゃないよ、って話。

変なたとえ話になるけれども、

現在パチンコ賭博罪でしょっぴかれない理由は、

長い年月をかけて業界団体がまずヤーと決別し、

自分たちで検定仕様などの仕組みを作った上で、

行政の指示を仰ぐシステム運営しているからだよ。

(まあ警察利権とかの闇も残っているけどw)

「スロ6号機の出玉制限2500枚」とかを、

射幸性問題だぁ?だったらお前ら行政責任持って決めろや!

って姿勢だったらとっくに潰れてるか、取り潰されてるよ。

コロナ禍は長い年月の話でもないし、

法律とのすり合わせの話でもないんだけど、

業界」ってのにはそのぐらいの自律歩行能力が求められるって話。

このコロナ禍ウンヶ月あったわけで、さすがに第二波どうのとか、自粛解除とか含めて多少の未来予測はできて、それに基づいて各業界は生き残りをかけて必死にアレコレやってるわけで。

もしライブハウス業界が、この数ヶ月で

・休業判断

補償しろ

しかせず、アンケート調査もなにもしてません、ってんだったらさすがに救われないよ。救われるわけがない。

まして行政がなんでガイドラインまで作ってあげないといかんのよ。

暴論、病院電車経済水道ちゃんと動かすことに比べたら、

ライブハウス業界なんてあってもなくても人々の生活は回るんだから、何もしないんじゃ「お前らの業界の行末なんて知らんがな」って話になって当然。

現実論としては、大事なのは定量化しないとカネの話にも交渉の話にもなりゃしない、ってことです。

大人世界の基本。

例えばできる範囲での素人調査をして(アンケート電話でも2週間ありゃできる)、

「このくらいのハコでこのくらいのライブをやるとこのくらいのリスクがあるように思えます、だからこのくらい自粛します」

って定量化に基づいたガイドライン策定した上で、

それに基づいた補償交渉したり、

ガイドライン妥当性に文句がある?じゃあお前ら行政専門家検証しろや!お前らがガイドライン作れて言うたんやんけ!」って言ったり、

だったら話になるんですよ。

しろ都が「ガイドラインをお前らで作れ」って言ってきたのは、その話の取っ掛かりをくれてんだと思いますよ。

なぜならあまり業界が何もしないんで。

しろ今のご時世ってわりとガバガバお金くれる時代なのに、それを超えてライブハウス業界が何もしなすぎ、せめてこんな事から始めなさいね、っていう優しい指導しか見えない。

だいたい税金なわけですよ?

ライブハウスに1mmも興味ない人とかからも集めたお金なんですよ?

それをライブハウス業界側が、

「何もわかりませんがとりあえず閉めました、ただぼさっと閉めて何も調べてませんから開ける基準もわかりませんし、専門家調査して教えて下さい」

じゃあ、行政だって補償調査もどこまでどうカネや人をだしたら良いのか、何を指摘したらいいのか判断しようがないわけでして。

仮にも税金って人様からお預かりしたお金なんだからアラブ金持ちが「よっしゃわかった!音楽業界をワシが救ったる!」で男気マネー出してくれるのと違うわけですよ。

少なくとも色んな人が納得できる手続き必要

あいずれ後世から歴史を振り返ったときに、

コロナで潰れた業界と潰れなかった業界があり、

ライブハウス業界が「あーそりゃ潰れて当然だわ」って言われる側でないことを切に望みたいのである

ってなツイートを書いてたら、ご本人から

https://twitter.com/abetokyo/status/1264378442411241473

というお話があり、正直マジか・・・と思ったけれどもあとはもう努力に期待するしかないなと。

2020-05-22

中国半導体政策くらい、日本政策取ってくれればな

経済産業省にある中国半導体についてのレポートを読んでいたんだけどさ。

そりゃ強いよな、アメリカも本気になるよなと思う。


個々の文言日本でも見たことあるけど、投資額が違う・・・

音声認識のiFLYTEKとか、そりゃ凄い企業出てくるわ。


日本政府もこれくらい産業政策が強けりゃな。

2020-05-20

スターレポートが3日連続で来ない…

おととい18日から来ないんですけど

スタバパソコンしているやつは何をしているか調査

再開したので、withコロナでどう変わったか調査したい。

 

 

ちなみにbeforeコロナ時代

1.外回り勢 レッツノートが多い。ワードパワポ仕事している

2.マック勢 画面にはGメール適当ブログが表示してあるが、iphoneLineSNSしている。

3.年配勢 マウスやら本やらコンセントやら色々と持ち込んで、メールネットサーフィンしている。大体国産PCメーカー

4.大学生 レポート作っている雰囲気はあるが、半分ぐらいの時間スマホ触っている。マックやらSURFACEやらDELLやら色々。

5.iPad勢 なにかの勉強している

2020-05-19

anond:20200518101640

1年やってみて、保険税金もろもろ払ってどんなもんかわかったらまたレポート書いてくれ

Dockerの速習

7. Docker原則

Dockerには1 コンテナ1プロセスという原則があります

なるほど、そういうものなんですね。

 

Dockerは、「Dockerfile」という設定ファイルを作って運用するみたい。

手書きコマンドをまとめるのは、結構大変そうだから、こういう設定をGUIツールでチャチャッと済ませたい。

最初は、仕組みの理解のために手書きでやってみよう。

 

説明を最小限にして、操作の手順だけをまとめたら、これだけコンパクトな文量になるんだな。

 

なんとなく、インストール作業操作雰囲気がつかめてきた。

もう13時だし、ここらで試しにインストールしてみるか。

トラブルに遭遇したら、都度エラーメッセージなどで調べながら進んでみる)

女性向け風俗に行ったことを嬉々として語ってる人を見ると気の毒に

女性向け風俗レポときどき見るけど

寂しすぎてレズ風俗いきましたくらい人生わだかまりが消化できたレポート読んだことないし

ただ、性欲を発散しただけだし

お金を払ってまでも自分を堕としているっていうことに気がつかない哀れな人だ

はらって、裸になって、赤の他人の男に触られて「よかったよー」って呑気にレポートしてるバカ

最悪な場合盗撮されて、無料素人AV女優にされて、他人の金儲けの道具にされるリスクあるのにな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん