「経済格差」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 経済格差とは

2017-12-15

anond:20171214222742

うちの職場でもいっぱい契約社員雇ってるけど、毎年更新で上限5年。いちおう正社員雇用への道はあるけど、受かる人数が限られてるし、それ以外の人は5年目終わったらどうするんだろうと心配になる。

仕事の出来は個人差が激しいので、正直一部の優秀な子だけ正社員として残ってくれる方がありがたい。彼らの中でそこそこ以上優秀なのを見ていると、「昔だったら普通に正社員として採用されたんじゃない?」というのが多いけど、たぶん選択肢があまりなくて、「とりあえず契約社員でいいか就職したい」と就職したような感じを受ける。あと、仕事の出来不出来に関係なく、学歴はやや低めな感じ。日東駒専もしくは同レベルかそれ以下ぐらいの子が多いように思う。逆に本社採用正社員ものすごい高学歴化していて、有名大学を院まで出て、「司法試験勉強してたけど受からなかったからこっちに来ました」みたいな感じでギャップが激しい。けど、高学歴正社員仕事できるかっていうとそうとも限らなくて、特に男の子では「W大の院まで出ててこれかよ…」っていうのはいる。逆に学歴的にはあんまり高くないけど、上司や先輩から教えられたことをきちんとものにして、着々と仕事をこなすのいるから、学歴仕事の出来は比例しないと思う。

だけど、正社員契約社員だと恐ろしく待遇が違う。そもそも60歳まで雇用保証されているのが最大の違いだけど、夏と冬のボーナス計算方法が違うので、圧倒的に正社員の方がたくさんもらえる。契約社員から正社員になった子の給料って、皆が期待するほど高くない(…というか契約社員時代とあまり変わらない)んだけど、ボーナスが上がるから年収アップの差額はすごいと思う。

別に学歴が高ければいいってもんじゃないけど、少なくともうちの業界に入るなら、高学歴の方が有利だなぁ…と思う。これだけ差が付くなら、韓国みたいにお受験に命を賭ける連中がいっぱい出てもおかしくないと思うんだけど。親世代経済格差が影響してるのかなぁ…。地頭は同じぐらいでも塾とかに行ける子とそうでない子がいるし、私立に行きたくても国立でないと親が学費出せないとか、そもそも実家出て仕送りしてもらうのが無理とか、学費がそのまま本人の借金になってしまうことがあるとかいろいろな家庭があるから

うちの業界場合学歴判断しているわけではなくて、ペーパーテストのウェイトが高いだけなので、地頭が良ければ学歴関係なく受かるはずなんだけど、面接とかで正社員採用決めるところはどうなんだろうね。少なくともこの問題は本人たちの努力不足ではなく、なるべく雇用調整をしやすいように人材派遣契約社員という雇用制度シフトしていく時代にもろにぶち当たってしまたからだと私は思ってる。

2017-12-10

自身性的魅力がないから、金を溜め込む

最近母親中華を食べた。

エビチリが美味しかったのだけれども、隣のテーブルでは見てくれのいい大学生らしきカップルが話していた。

10年後はわからないが、とにかく今はセックスには困らない。

肌も綺麗だし、顔も小さかった。

彼らの話が聞こえてくるのだけど、自分も通うレベルに低い大学学生っぽかった。

近くのテーブル白人の子供を可愛いとか言っている。

なんでか、母親もつられて可愛いねとか自分に言いだした。

自分人種差別的だと母に怒った。

別に人種差別なんかどうでもよかったのかもしれない。

ただ、自分容姿の特徴とは正反対白人のガキの顔が褒められていることに嫌気がさしたのだろう。

すごく気分がわるくなる。

隣には、普段大学で歩くと目につくような見てくれのいい人間がいて、色々と精神的に追い込まれる。

母親が察したのか、「みんな、お金がないか大丈夫」と息子を宥め始めた。

ただ、我が家小金持ち程度だ。安心なんかできるわけがない。

最近感じることであるが、経済格差がなくなっても容姿格差は無くならないのではないか

例えば、我が家小金がなくなったらカップルが有利になるだろう。

容姿の醜い自分は最下層民ということになるのだ。

経済格差についての本を読んでいるが、比較的金があるとされる年寄りが金を分配したがらない理由には容姿があると思っている。

年寄り自分性的価値の無さを知っているから、金を溜め込んで何とか立ち位置を維持しようとしているのではないか

お金があるから容姿が悪くても大丈夫」という気持ちになりたいのではないか

若い女や子供を大切にする価値観というのは現状のところ、年寄りを大切にするのと対になっているイメージがある。

これは、若い女や子供に見出す価値年寄りにはないということだ。

その根本的なもの性的魅力だろう。

別に個人的に金には執着する気持ちはない。

深いニキビ跡だらけの肌や、大きな顔やらが嫌だし、やっぱり嫌われるのだ。

ただただ容姿が良くなって、あんカップルみたいになりたい。

こう、生の充実というのか、承認というのだろうか。

しかし、現状持病のために免疫抑制剤を飲んでいて、美容整形門前払いだ。

しかしたら、免疫抑制剤を切れるかもしれないし、色々な治療に期待できるかもしれない。

そんなこんなを考えると、経済的格差というのは性的魅力の格差差別から始まっているのではないかとは思う。

2017-12-03

資本主義以降の世界想像することが出来るか?

資本主義以降の世界想像することが出来ない。

今まで、いろいろな人達資本主義崩壊すると主張してきた。

しかし、そんなことはなかった。

売るものがないとなると、金融に手を出したり、もはや電子データ粗利率が高そうなスマホゲームで稼いだりと意地でも延長していく。

街を歩いていても、みんな消費社会謳歌しているようだ。

着飾り、化粧をして、胸を盛り上げたりして性的魅力を高めている。

それを永遠と続けて行きたいようだ。

しかし、教育ローンを抱える人間は石を投げれば当たるくらいになっているとか聞く。

金融緩和を続けて、資産を持つ人間が潤う一方でこのような状況が産まれるのは良いことなのか。

そんなものを抱えても、顔が良ければ幸せなのだろうか。

大学を歩くと、顔が良い人間幸せそうに見える。

そう思うと、経済格差は広がったほうが良いとも思う。

容姿が醜い自分には教育ローンがないということをアドバンテージになったほうが幸せになれそうだからだ。

2017-12-02

経済格差容姿格差のどちらが深刻か

最近、思っていることであるが予想以上に自分負け組と思っていない人間が多いのではないかと思っている。

自分はいつでも負け組だと思っているくらいであるが、世の中を見るとそんなこともなさそうだ。

「総中流意識」とかいうのかもしれない。

ありとあらゆる格差があるのに、のんきに紅葉を見ていられるのだ。

みんなは自分底辺だと思っていないから、フィクションなどでは良いところの出の主人公などにも同情できたりするのかもしれない。

ただ、世界中を見ると経済格差はどんどん進んでいるようだ。

進んでいるかはわからなくても、信じられない格差があるのは確かだろう。

数千億円の資産を持つ人間がいる一方で、多額の奨学金教育ローン)を抱えている人間がいる。

金持ち社会には必要だとかいう話もあるが、それも怪しいだろう。

あるニュース相続税が高くて日本で過ごすのを嫌がる高給取りの外人がいるとかいう話を聞く。

これは、裏を返せば資産を子孫に残したくて残したくて仕方がないということである

金持ち自分たち金持ちにしてくれる確率よりも、彼らの子孫を金持ちにする確率のほうが遥かに高い。

あれこれ、自分格差について、そして卒論マイケル・ムーアで書こうか云々考えている。

そんな一方で、顔の良い女たちが何も考えずに着物を着て楽しく紅葉を見ていたりする。

なんとも、自分馬鹿らしくなってくる。

ただ、これは彼女たちが賢いのかもしれない。

容姿というヒエラルキーでは上位である経済格差に憤るくらいなら、自身性的魅力を活かして楽しく生きるのだろう。

自分容姿の醜さに惨めさを感じ始める。

皮膚は非常に汚くて、最近話題の某力士のようだ。

そして、低身長で顔が大きくて奇妙だ。

こんなんなら、経済格差が広がってもっと苦しんだほうが良いとも思い始めるものだ。

しかしたら、容姿格差のほうが深刻なのかもしれない。

まだ、相続税経済格差はどうにかなっても容姿格差はどうにもならない。

自分の親が小金持ちだから容姿をカネで買いたいと感じる。

買い方を教えてほしい。

※追記

奨学金奨学金教育ローン)に変更

2017-11-27

経済格差なき社会高校のようになるのではないか

経済格差限界に達しているらしい。

モノを売るにも、人々の消費できる量は限られているのでマーケティングに力を入れて苦心しながらやっていたりする。

課金ゲームの隆盛は消費社会の極みを見せられているのかもしれない。

大金持ちは資産が数兆円、そして毎年莫大な額の配当報酬などを受け取っていたりする。

そんな中で、困窮する人たちがたくさんいる。

私たち経済格差がない社会想像するのが難しくなっている。

おそらく、経済格差が少ない社会というのは中学校高校見たくなるだろうと感じると震えだす。

もちろん、学校というのは場所私立公立でも違う。

そして、現在では如実に経済格差が出ているという話もある。

しかし、自分が通っていた中学高校偏差値が高くて受験をして入ってくるということでなんだかんだ格差が少なかった。

みんな、郊外ベッドタウンに住んで父親リーマンみたいな世界である

そんな高校での格差といえば容姿運動神経偏差値である

この全てにおいて底辺だった自分は、とても生きた心地がしなかった。

ただ、親が小金持ちだったから消費や住んでいる場所自己肯定感を何とか得られた。

経済格差なき世界というのは自分が通っていた高校みたいな世界なのだろう。

顔のいい女を頂点とした、世界である

こんなのだったら、自分は今の世界の方が肯定感を得られる。

2017-11-21

数億円持っている人が金持ちな気分でいるのは間違っている

数億円、数十億円持っている人達金持ちだという風潮がある。

かに金持ちだし顔がいい女の親がそんな奴だと聞くと何で彼女は恵まれているのかと虚しくなる。

ただ、大富豪かというと違う。

何というのか数億円、数十億円くらい金を持っている人たちは現状に不満を抱かないのか、大富豪に対して怒っているイメージがない。

こいつら、貰いすぎだなどと言っていない。

しかし、実際に数億、数十億円と数千億円なら大きな違いがあるし途方も無い格差があるはずだ。

現状に満足しないで、怒るべきではないかと思う。

そして、自分は大きな経済格差の中で下と同じと考えるべきではないか

いつか、苦しい立場になるかもしれないと。

自分父親小金持ちでビジネス書を読めというが、納得できない。

短絡的というか、宗教的というか。

個人的には中国で苦しい立場に置かれている農民工企業実態を暴くルポタージュの方が好きだ。

そして、最近ロシア革命の本にはまっている

恐らく、自分がいつも容姿やら学力やらというヒエラルキーで下層だったからだろう。

どこまでも上というものに疑いを向けてしまう。

2017-11-11

anond:20171111193036

政策などで解決できる経済格差と、解決するとしたら

したくもない性転換手術しか方法がない性差の話を一緒にしちゃう馬鹿さったらないよね。

2017-11-05

anond:20171105161510

世界175位 イタリア 2.90

世界188位 日本 2.00

特別イタリアも死亡率高くないし、社会的経済格差や、薬中毒ほとんどいないなど母親の質、保険による医療の受けやすさ等々複合的な理由があるっしょ

カテーテル死亡事故が起きまくってるとかなら使われてないだろうし

そんなん言ったら1955年は68.8と世界トップ10入りするくらい乳児を凄い確率で殺してた日本古来からの老人の育児法は全てが中卒レベルの大きな間違いで

若い母程正しいとなるし

2017-10-25

ミクロ弱者マクロに救われるとは限らない

anond:20171023212011

弱者であれ強者であれ個人ミクロ存在なので、マクロから見た場合統計的しか補足できない。

「(マクロ意味で)弱者(の総体を)救えば、(マクロ意味で)強者であるあなた(の属する強者総体)も(一定範囲内で)利益を受ける(可能性が高い)」ってのが真実で、()の中が省略されているだけだよ。

でも個人人生あくまミクロベースなので、個人レベルでの生活論で言えば上記理論に私財(生命しろ財産しろ自由にせよ)を投入すれば、多くの場合不利益のほうが大きい。例えば金持ちが全財産をまるごと寄付して、即座に寄付総額よりも大きな利益を受け取れるってのはまあ、概ね間違いだ。そんな事例は検討する必要が無いほどレアだ。

どっちかって言うと確実なのは弱者虐待しすぎると自暴自棄になった弱者強者をぶち殺しに来るぞ」ってことで、宗教テロにせよ経済格差テロにせよ本質的にはこれだ。強者弱者に気を使う必要があるのは、別の、そして決定的レイヤである物理的な暴力」で逆襲をされないようにするという一点にかかっている。

そもそも最初の「弱者を救えば強者も救われる(利益がある)」ってのにおける「強者が得る利益」ってのは「殺されない(その可能性が低下する)」って言う利益だ。文明が進んで先進国になった現在個人間の格差ジャンルによるけれど、数十倍から数百倍にたっする。例えば資産とか、生涯賃金(稼ぐ能力)とかがそれ。先行者富裕層)絡みて一番イヤな種類の公平はファイトクラブ的な裸で拳な暴力世界であって、その世界では彼らのアドバンテージはなくなってしまう。それはある意味とても公平ではある世界だ。そして現代社会だって一皮むけば中身は全くそのまんまなのだ

でも「すべての人民の間には物理暴力がある」っていうただの現実は、先進国において強者(多くの場合経済的知的富裕層)にとっても、弱者(同じく経済的教育貧困層)にとっても不愉快事実だ。強者から言えば自分たち脅迫されうるっていうのはストレスだし、そもそも弱者側にも武器があるってことを知らせるのが不都合だ。弱者の側から言えば自分たち要求武力を背景にした強請りたかであるってのは不都合な事実だし、人権だとか考えておいたほうがストレスがない。そもそもこの件をほじくり返せば共同体(この場合国家)に「分断」が発生してしまって、それが国力低下を招くのは西欧見ればあきらかだ。臭いものは蓋をしてなあなあにしておいたほうが全員にとって都合が良い。

みんなが自分利益を最大化したいと思いつつも、自分以外の参加者を決定的に怒らせて団結を壊すのは全員の不利益であるので、なあなあでみんなが少しずつ我慢できる結果を模索する――その現場福祉政策政治的合意をさぐる国会であり、今回のような選挙だよ。

2017-10-12

anond:20171012101918

結局男女に経済格差があるから、女は結婚する以外にまともに生活する手段がなく、結婚することになるわけだろ。

それ考えると、男女の格差はあったほうが良いと思うよ。

2017-09-29

途上国日本経済力の差が縮まることをすごい悪いことみたいに語る人々多いんだけど

国家間に覆せないほどの経済格差があるべきだってそういう思想

2017-09-17

好きな人経済格差ありすぎてつらい

勝手に比べて勝手におちこんでる

好きな人気持ち自分にないのがつらい

いからもう二度とこの人と話したくない

自分真面目にやってるのが馬鹿らしくなるくらいなんであんなにお金持ってるんだろう?

年収千万くらいって全然レベルちがうんだな

2017-09-08

anond:20170908212346

保育園って親同士の関係ドライだろうと漠然想像していたけれど違うんだね。保護者収入ピンキリなのは周知の事実なのに皆ピンの方に合わせるのか、おそろしいな。

うちの子供は幼稚園に通っているんだが、親の経済格差が少ないので、交際費で苦労する事がほぼ無い。ディズニーなんか高嶺の花だよね~を通り越して非実在施設になりつつある。

皆で遊びに行こうっていったら行き先は近くの運動公園児童館だ。とても経済的

2017-09-03

独身税の話あるけど

元の主張からはずれるかもしれないけど、 子供の育成にかかる費用社会全体で負担すべきという考えには賛成している。

(ここから先は明らかにディストピアSFの話です)

そもそもの始まりは親子の関係が、 人類起源(よりもずっと前)から存在する社会的特別人間関係から それに引きずられた社会システム上(経済上)の問題がいつまでたっても解決できないのではないか

からこそ、 親子の関係特別視することをやめるほうに進むべきではないかという主張だ。

民族風習や個々人の生まれによってはそうではないこともあるが、 現在の主要国のほとんどが親が子を育て、 子は親に育てられることが当然のこととして社会が成り立っている。

生みの親と育ての親が違うということはあるし、 いわゆる孤児というかたちで育った人もいるが、 社会的には弱者(少数派)としてとらえられることが多い。 (実際どうかではなく、多数派の人々が彼らにその社会観を押し付けるのだ)

そういう価値観のもと社会形成されているので、 親は子供を産めば育てなければならない義務を負うことになり、 子供も親に育ててもらっている以上、 家族として拘束されるという力関係生まれる。

子供が一人、成人するまでにかかる費用は莫大だ。 実際のところ、日本でもこの経済的問題認知されていて、 教育費の無償化子供手当、だとかまあ色々な経済対策は取られている。 (独身税というのが導入されるとしたら、この一環になるだろう)

ではなぜ親が子供を育てるのかという議題もあるが、 それは人の価値観それぞれなので省略する。 ここでは、教育無償化子供手当さらにいうと独身税とやら)を負担する社会側にとって、 出生率が下がり人口バランスが崩れることが、 社会全体にとってリスクや損失になることを考慮しておく。

では、親が一切子供を育てる費用を出さなくてよいと仮定してみよう。 これなら子供出産できる環境にある人が、 経済的理由で出生を拒むことはないだろう。

残念ながら、子供が一人で生活していくことも困難だ。 そもそも働くだけの十分な能力を持っていることは稀で、 能力が十分だったとしても、児童労働法律制限されている。 他、子供は多くの社会的活動に「親の許可」が必要だ。

親は子供を育てることで、かなりの経済的負担を強いられているが、 子供はそれ以上に親によって自分人生を左右されているのだ。 (奪われていると言っていい)

の子育てに対する経済的負担の軽減は、当然主張されるべきことだが、 これは、親が子供人生にどれだけ影響を与えるか考慮しなければならない。

親ではなく社会子育て経済的負担を支払うようになるなら、 親が子供から搾取しないことが担保されなければならない。 仮に子供を産んでから成人するまでの費用育児時間含)を100%社会負担するなら、 親が子供職業選択や進学選択に口出ししたり、 老後の介護を期待することはナンセンスになる。

ここまでの主張はこういう形でまとめたい。

という認識のもと、生みの親・育ての親に対して十分な報酬を与え、 さらに親が子供自分の所有物だと誤解しないように、 子供経済活動社会側が支援し、親に搾取されないようにする必要がある。

かつて、生まれによって土地仕事制限される時代があった。

今では私たち自由経済活動謳歌できるようにっている。 職業選択自由になり、手続きを踏めば住居の移動や国籍を変えることだって不可能ではない。 同性婚は認められつつあり、かつての社会的性差による不自由は取り払われてきている。

次は親子の関係による不自由が取り払われるべきではないか

親子の関係から経済的な拘束を取り払おう。 そして、出産育児に携わった人に対して社会から十分な報酬が支払われるようにしよう。

さて、最後にここまでの話を前提のもと、具体的な施策をまとめる。(時系列順)

おしまい

2017-08-29

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.yomiuri.co.jp/national/20170827-OYT1T50007.html

結局この問題ポイント筑駒運命がどうなるのかに尽きる。というか、もうちょっとはっきり言うと、この有識者委員会メンバー

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/077/meibo/1376860.htm

を見ても、たぶん生涯筑駒開成、灘とかとは無縁だったのではないかなぁという人たちばかりで、この有識者委員会本来議論対象地方大学付属校ではないかと思われ、自らの議論可能能力を大きく逸脱する範囲議論を広めてしまっているように思われる(まあ、むかしか筑駒に関わる大人はそういうのが多くて、教官はよく守ってくれていたと思う)。都心の超進学校であり、大人でも解けない国際数学オリンピックとかにいけちゃうような学生を何人も擁するような筑駒とか、そこまでではないにしても学附や筑附とはなにかを知っている人間はいないように見える。

ところで歴史的経緯を見れば、筑駒というか教駒がそのレベルを上げたのは、学区制度が導入され都立日比谷が急激に凋落した時期と一致していた。筑駒教官は十分それを認識していて、目をつけられる時が来れば文部省(当時)はすぐにでも筑駒を潰そうとするだろうと語っていた。だからできるだけ目立たず隠れようとしていると。生徒のレベル筑駒開成であるのは明らかなのだ一般紙にはなかなかその事実は載らない。それはマスコミ取材をできるだけ避けるなど一応努力しているから、みたいだった。

財務と外務の中央省庁に多くの出身者がいて(文科にはあまりいないけど)、政治家もいるし企業トップ大学トップ(これが一番多い)もたくさんいるような筑駒なら、国にその出身校を潰させるような施策を決定させることはないかというと、都立日比谷が潰された経緯を見ればそんなことはない。教育関係者が潰そうと思えば潰されるだろう。

まあ、そういうことだから都立日比谷が潰された後に教駒のレベルが確定したのと同じように、筑駒が潰されれば何か他ができるんでしょうけどね。都立日比谷筑駒のような学校が嫌いな人には、この運動をしてもどうせほかにまた同じものができる、と単に伝えたい。それがもし、昔に戻って都立になるというのなら、筑駒とは違って横浜とか千葉とかさいたまの人は通いづらい高校になってしまうだろうな。そしたら県立がのびるからいいのかな。

あと、都立日比谷や西のレベルが学区制度導入でコテパンに潰された後(都立日比谷から東大入学者がゼロになった年に、都教育委員会がガッツポーズしたという噂もあり・・・)、それら高校教員のそれなりの数が予備校に流れ、そのため予備校レベルが大きく向上したとの話がある。つまり、塾や予備校に行かなければよい講師がいない、という意味での教育経済格差を生み出したのはむしろ(そういうものをなくそうとしたはずの)学区制度導入であったのではないかという見解

ここに書いたのは単なる噂話のみだ。真実性はあると私は思っているけど、それを担保するものはなにもない。しかし、もう少しきちんと専門家がこの辺りを調査して、科学的に結論を与えてから筑駒を潰すかどうかは考えてほしいもである

2017-07-31

エマ・ワトソンでわめくセックスしたい男

全文読んだよ、エマ・ワトソンのアレ。

私は33歳で男で稼ぎはよくない、400前後だ。

とても素晴らしいと思ったのと同時に「なんでこれがモテ非モテに繋がるのか?」皆目見当がつかない、本文にないから。本文にまったくないんだよ。

パートナー存在自分存在の根元的な自信を与えてくれることは確かだ。しか必須ではない、私もあなたも生きてるだけで社会を回してる。

エマ・ワトソン社会ジェンダー価値観個人存在の根元的なところを脅かすのであれば、やめろ!と言ってる。正しい。強い男もいる、「「男勝りな女」」もいる、「「女々しい男」」もいる。私は問題はこれで切り分けたと思うがどうだ、もてないは個人解決しろ(私も頑張る、セックスしたいしイチャイチャしたい)。

「女より収入が低いからもてない」と思ってる? それもエマ・ワトソンが言ってる。

女が収入多くても、男が収入多くても、なにも気にせずに人と人として付き合えればいい社会の方がいいんだ。

追記)Trackback反論。まず生きてるだけでいいなんて言えることが特権であることを知れ。それすらできないやつが巨万といるんだよ。すまんがそんなこと私はまったく言ってない。社会を回すだけで人としての尊厳を保つだけの価値はあると思ってる、ちなみに貧困の話しはしていない。「社会歯車になって労働してるが対価が十分ではない人として尊厳がもてない」問題と、モテないは別だと思う(労働問題恋愛は分けないと、金稼いでるけどモテないやつだっているでしょ)。

さらに追記)私は男女の給与格差はなくすべきだし男も女も育児休暇が取れるべきだと思うので社内会議でも時々言う、変わったらいいと思うから。例えば男が金を稼いで女は専業主婦という人生プランくそだと思ってる(経済格差により女の方のリスク高まるから)。エマ・ワトソン解決策のない綺麗事を言うとTrackbackの人は言うが、私はそうは思わない。彼女モテ非モテを語っておらず、性別の有無によって行動が何故か制限されることを問題にしている。それは解決できると思う。

2017-07-29

弱者男性について思うこと

とりあえず現状日本では「キモくて金のないオッサン」(こういう表現きじゃないけれど)というのはどこに存在するかと言うと、

・まあまあルックスが良く金もある男性

☆☆☆ここ!☆☆☆

・ある程度地位のあるルックスの良い女性

ルックスが良くなくお金のない女性

障害者同性愛者やその他マイノリティ

くらいじゃないかなと思ってるんですけど。ものすごくざっくりしているし、男性同性愛者と女性同性愛者の違いや個人差、場合によって違いがあるのはちょっと目をつぶっていただくとして、それでもいわゆる弱者男性とされる人たちは結構上の方に行くのでは。

多分弱者男性(と主張する人たち)は自分たちもっと下にいるし女尊男卑認識しているから話がおかしくなっているのでないだろうか。

日本では女性男性賃金にかなりの差があるのはもうご承知の通り。管理職女性はぐっと少なくなる。議員数も言わずもがな能力の差だと思われるだろうが、子持ちの女性議員結構バッシングされているのをはてブでも見たのでは。妊娠すれば仕事はなくなり、母になれば正社員に就くのも難しい。映画館などのレディースデーとかはそれを見て女性でも来やすいようにっていう配慮だったけど性差別との声があったのか今ではほとんど見ない。誰でも割メンズデーが併設されているのが大体だろう。

女性専用車両は?あれは痴漢が多すぎるから出来たものであって、本来ならそんなものない方がいいに決まっている。こんなやり方でしか解決できませんなんて恥ずかしすぎる。それに男性専用車両も作るなら反対しませんと大方の女性アンケートで答えているはず。なのに男性専用車両が出来ないのはこれは鉄道会社責任女性のせいではない。なのに女性専用車両にわざわざやってきて怒鳴り散らし、その様子をご丁寧に動画にアップしている馬鹿もいる。その情熱もっとどこかに費やしてください。

女性ホームレスはいないじゃないか。そりゃレイプ危険性があるからだよちょっと考えたらわかるでしょう。

男性の方が自殺率が高いのは。これも印象だけで語ってはいけないと思うが、やはり今までの価値観だと男性が家や社会を支えなくては、というような世界からではないか。その価値観を壊したらもっと生きやすくなるかもしれない。

エマワトソンの該当発言を読んでいないのだが、フェミニズムに少し足を踏み入れた私の視点から言うと、「キモい」(かなり主観入りすぎてそもそも基準がわからない)とか「お金がない」(私もない)とか「童貞あるいは恋愛経験少ない」(以下同文)みたいな属性で誰かを排除するのはやめよう、それに当てはまる人も、そういう属性マイナス要素に傾いている、他人自分を嫌がっていると勝手価値観で落ち込むのも良くないよ、誰もそこまで気にしてないよ、少なくとも私は、というのが恐らく彼女の言いたいことだと思う。私もそう思う。

エマが付き合うのはみんないい男の金のある男だ!ってそりゃ彼女がいるのは俳優界なんだから同業者やそれに近い人間とどうしても付き合いが増えるからでしょう。社内恋愛と同じと誰かが言っていたが言い得て妙だと思う。わざわざお恵みでまったく知らない男と付き合えセックスしろと言う主張はさすがにみっともなくないか

男女が付き合わなくては、結婚しなくては勝ち組ではないという呪いから解放された私はとりあえず今のところ楽にはなった。お金はないけど趣味は出来るしなんとか生きてる。

弱者男性の主張をあまり読んでなくて申し訳ないが、貧困経済格差はなんとかしなくてはいけない。誰であれ貧窮した時や困った時に誰かに助けを求めるのは恥ずかしいことではない。恋愛経験多寡差別することはおかしい。姿形の良し悪しなんて主観に基づいたもの無視していい。もちろんそう簡単はいかないだろうが、これではダメなんだろうか。自分価値観自分で壊すしかない。他人の目とか幻想だ。

いわゆる勝ち組男性(とされる人たち)が饅頭三個、弱者男性饅頭二個を持っているとして、その他の人は饅頭なかったから少しずつでいいから一個ずつ分けてね、というのが現在や少し前の話だと思う。勝ち組男性がそれでも二個持ってるの変だからそこも改善していきたいね、という話をしているのに、弱者男性と叫ぶ人たちは、不当だ!俺たちの饅頭なのに!ずるい!ひとかけらだってやるもんか!と駄々をこねているように見えているんだ。

キモくて金のないオッサンとやらが嫌がられているのはキモいからでも金がないからでも年を取ったからでもなく、充分権力を得ているのに自分弱者ですと哀れっぽく叫び、まだ自分権利は足りてないんですくださいと言っているからではないかしかも大体の場合こういうことを言う人は自分たちより弱い人間のことを口汚く罵っていることが多いので嫌気が差しているのだと思っていた。

うまく書けたかからないけれど私はこう考えている。色々穴があって申し訳ない。

トラバ案の定文章読めてなさすぎて笑った。貧困をなんとかするのはそれはもちろんみんなでやってかなくちゃいけない社会問題。私にキレてもなんもならんよ。私もお金ないもん。みんなそれぞれしんどい。だからそれをみんなで考えよう、公的支援必要ならそれをもらいやすくしよう、楽になるようにしようねという時にいちゃもんつけるのはだいたい弱者男性を名乗るidだった気がするが。

多数の怪我人が出てる時の災害時のトリアージを思い浮かべてね。より重傷の人から治療するのは道理ではないかあなた方のやってるのは、血まみれで死にそうな人間治療している時に、ほんのかすり傷の人間が「こっちが先だ!こっちの方がつらい!お前が痛かろうがこっちだって痛いんだよ!どうせそんなの詐病だろ!」とわめく行為だと思うよ。

文句言うべきは社会であってフェミニスト(を名乗るのはとても恐れ多いくらいだし自称したことは一度もないが)にいちいち絡みに行ってお前らは俺たちのことを無視してる!攻撃してる!って被害妄想すぎてみっともない。

2017-07-19

https://anond.hatelabo.jp/20170719081805

可能じゃないんだなこれが。単にアメリカ地域において平定されてるだけ。確かに経済格差が均質化されたという前提ならEUイギリスみたいなことは起きない。ただアメリカだってついこなだまで、奴隷合法かで戦争してた国だぞ。つまり奴隷的な制度文化がある地域に対しては戦争を持って解決するしかない。あるいは、アメリカ地域攻撃を仕掛けて奴隷を認めさせるしかない。宗教だって国内ISを抱えることになって黙ってない。

統一国家政府国民生命財産保証する義務があるから中東戦争アフリカ部族闘争にも介入しなきゃいけない。そうすると、その地域の人たちは独立宣言するか、統一政府自治権を認めることになる。あるいは攻撃を仕掛けるとソマリアのように抵抗にあえばその地域無法状態に陥る。

結果、その境目というのは今の国境と同じ意味を持つものに成り下がるだろう。だから統一されたという状態文化宗教民族あらゆるものが均質化された前提じゃないとその時点から崩壊がはじまるだけ。

https://anond.hatelabo.jp/20170719075234

世界統一過程はすっ飛ばして、統一完了したとしたらどうなるかなって感じかな。

言葉英語統一されると仮定するしかいかな。

文化宗教の違いがあっても一国になることは可能でしょ、今のアメリカがそうであるように。

経済格差はなことが前提。

中国アフリカ南米も同じ経済水準になったと仮定して。

https://anond.hatelabo.jp/20170719063639

帝国主義忘れんたんか?国を一つにしようとしたら戦争になるだけっすよ

多様な文化宗教人種民族地域ごとの経済格差文明格差全部ないことにするって前提?だとしたら、そりゃあもう一つになるのが自然だってなっちゃ

この世界が一つの国だったら今より幸せ

なかなか面白い話だと思う。

政治経済はもちろん地理世界史哲学心理学にも造詣がある人なら色々考えることができるだろう。

政治的に見れば、独裁民主か、小さな政府大きな政府か、みたいな話もある。

経済的には、関税もなければ為替もない、経済格差はあるものの顕著ではない。産業空洞化みたいなこともない、そうなると地産地消は進んでいくだろう。

経済格差がなくなった時、先進国の人は今より幸せでなくなるかもしれない。人件費が平均化されるわけだから

鎖国時代日本がその状態だったのかもしれない。

2017-07-07

こないだタイ人風俗嬢

デリヘルで来てもらったのよ。もろもろグッドな感じの娘で、第1ラウンドも最高な感じで終えて、休憩がてらおしゃべりしたのよ。んで昨年タイ実家新築し直したよ。ってんで、その写真を見せてもらったんだけどさ。これがさ。もうさ。すーーーんごく立派なのよ。お屋敷日本でこんなの建てたら地方であっても相当の値段すんじゃね?ってぐらい立派。デザインもいい感じ。広過ぎて掃除が大変だからベトナム人お手伝いさん雇うかもだって。いやいやいやいや。オレが今からどんなに頑張っても、日本に居続ける限りあんなの絶対建てらんないわ。いやー。まいった結構まいった。んで驚いてあれこれ話しを聞いてるうちに、すっかり第2ラウンド決める時間が無くなったんだけどさ。それはまあ良いとして、なんつーか認識あらためたわ。ショックって訳じゃないんだ。話した感じしっかりしてるっぽい嬢だったから、それほど身持ちを崩さずに稼いだ分をプールしてる感じはしたし。それにしてもこれ程までにしっかりしてるとは予想外だったので結構驚いたのさ。アジア日本経済格差は縮まってるよ。的な話しはリクツでは理解してたつもりだったけどさ。なんかそれを超具体的に感じられた気がする。無駄使いしてる場合じゃないんかもな。本当に。

2017-06-02

http://anond.hatelabo.jp/20170602232225

左翼安部政権による経済格差の拡大によって未成年売春しまくっているという物語を信じたい人が多いからだろう

ていうか安部政権支持してたらネトウヨ!ってくらい最近ネトウヨ範囲広がってきているからな

それだけ左派が小さく鋭くなっているって証左なんだろうけど

2017-05-31

社会保障費の仕組みが経済格差のある男女を優遇してる

額面月収25万円の人って、自己負担事業主負担を合わせると社会保険料を毎月7万3,039円払ってるんだよね(以下、協会けんぽ東京都ベースです)。

額面月収25万円同士の共働き夫婦だと、毎月14万6,078円になる。

これが額面月収40万円の夫と、10万円のパート妻になると、妻は扶養内だから社会保険料は夫の負担分のみで夫婦をまかなえて毎月11万5,177円。

世帯の額面が50万円同士でも、負担の重さが月3万円違ってくるんだよね。

っていうか社会保険料高すぎじゃない?公民館感覚病院に通って医療費たくさん使う老人たち本当勘弁して欲しい節約して欲しい。

人権を主張されるだろうし無駄だけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん