「結晶」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結晶とは

2018-06-14

「お店の味のチャーハンを作るコツ」が科学的だとか言ってる奴

中学校からやり直したほうが良いぞ。それっぽいこと言っておけば騙されてしまうというのは、エセ科学信奉者と変わらん。

いや、例の記事他人を騙してやろうという信念の元に考えられたエセ科学だとは言わないし、パラパラ度合いは油の量にも依存するという結論も正しいと思うんだけど、細かい記述デタラメばっかりで全然科学的じゃないから、これを科学的って言っちゃうやつは気をつけたほうが良いぞ。

http://d.hatena.ne.jp/lettuce_chan/20140608/1402221281

 

この記事には「トリアシルグリセロールはエマルション形成することからもわかるように両親媒性だ」と書いてあるけど、そもそもトリアシルグリセロールは、水に対して熱力学的に安定なエマルション形成しない。瓶に水と油を入れて全力で振れば一時的エマルションになるけど、ご存知の通り、10分も放置しておけばすぐに分離してしまう。

そもそも両親媒性とは、ざっくり言えば油に対しても水に対しても溶解する物質のことだ。トリアシルグリセロールは油そのものなんだから、油には溶解するかもしれないけど水には溶解しない。だから両親媒性ではない。

仮に油が両親媒性だったとして、その後の「両親媒性なのでご飯の表面に馴染む」という記述おかしい。両親媒性とは、先述した通り「水にも油にも馴染む物質」のことだ。ではご飯の表面は何で出来ているかというと、水でも油でもない。この人も書いている通り、グルコースの重合体であるデンプンだ。さらに言うとデンプン結晶構造の隙間に水が入ったものだ。なので水を含んでいるといえば含んでいるが、その水は、でんぷん結晶とコロイド形成しているので、隙間に入った水はもはや水としての性質を持たない。そういうわけで、両親媒性であればご飯に馴染むというのも誤解だ。確かに我々がバター醤油ご飯を作るときご飯と油は一見馴染んでいるように見えるかもしれない。だが、ご飯と油が馴染んでいるように見えるのは、両親媒性物質ご飯と馴染むからではなく、油が流体だから重力にしたがって米の空隙を埋めているからに他ならない。油を弾くテフロンコーティングフライパンだって、少量なら油を弾くかもしれないが、たくさん油を入れれば油を弾かなくなったように見えるだろう。

仮に両親媒性物質ご飯を炒めたら、おそらくパラパラにはならないだろう。俺はやらないがジョイで期限切れの米でも炒めてみてほしい。おそらくベチャベチャになるだろう。油でご飯を炒めるとパラパラになるのは、炊いた米が親水性で、トリアシルグリセロールが疎水性からだ。馴染むからではなく、弾くからこそパラパラになるのだ。

 

そういうわけで、「両親媒性」も「トリアシルグリセロール」も「でんぷん」も中学高校で習う言葉から、この記事を読んで科学的な説明だと感じてしまった人間は、それっぽい単語効能説明されれば、磁気水道水浄化する謎の機械マンションに導入してしま可能性があるということを自覚しておいたほうが他人迷惑をかけないだろう。トリアシルグリセロールとか両親媒性とか、カタカナ漢字解説されれば科学っぽいと思ってしまうのはわからないでもないが、油が両親媒性だなんていう意味不明記述に、ブックマークが400件あって誰一人ツッコミを入れていないというのは驚きだ。

追記1

ID:houyhnhm

おそらく、でんぷん 疎水性 とかでググってその記事が出てきて、おっこの学者様は増田言ってること違うぞ、増田の首とったり、と嬉しくなって貼ってしまったんだと思うけど、120度で2時間乾燥処理された小麦デンプン粒とフライパンで炒めた米の間にはなんの関係もないよ?チャーハンで炒めてる時間なんてせいぜい5分くらいだし、フライパンに接してないバルクの部分はおそらく100度にも達していない。粒子径だって絶対違うだろうし。そもそも親水、疎水っていうのが連続的な概念から、どっかにデンプン疎水性って書いてあったかデンプン疎水性だ、って思うのはやめような。あとこれは俺の書き方が悪いんだけど、後半で議論しているのは界面が微視的にどうなってるかじゃなくて、炊いた米が溶媒ゲル形成するかどうかなんだわ。これに関しては俺がテフロンの話とかしたのが悪いわけだから気にしなくていいよ。

追記2

こんだけレベル下げて説明してもよくわからんとかついていけないって言ってる奴多いし、なんとこのエントリきっかけに安倍政権の話を始めるやつすらいるようだけど、そんなに難しいこと言ってないぞ

 

①元記事には「油は両親媒性物質」って書いてある

②両親媒性物質とは洗剤のこと

③油は洗剤ではないから元記事記述の一部はおかし

これだけ噛み砕けばわかってくれるか?

2018-06-07

anond:20180607112441

増田を2つ用意しま

片方は労いや労りなどの綺麗な言葉、もう片方は叱咤罵倒などの汚い言葉ブコメしま

1ヵ月後、当該増田を見てみると

綺麗な言葉ブコメした増田は美しい結晶となり、汚い言葉ブコメした増田はドロドロの汚物になりました

という実験結果になりました

2018-06-01

[] gout

痛風(つうふう、gout)は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。

医学研究が進み、良い薬も開発されたため正しい治療を受ければ全く健康生活が送れますしかし、放置すると激しい関節の

痛みを繰り返したり、体のあちこちに結節が出来たり、腎臓が悪くなったりする重大な病気でもあります

  

痛風が起きる前に血液尿酸値が高い状態が長く続きます。これを高尿酸血症と言います

それを放置すると、ある日突然、足の親ゆびの付け根などの関節が赤く腫れて痛みだします。痛みは激烈で、耐えがたいほどの

痛みです。発作的な症状なので痛風発作と呼びますが、これは大抵の場合、1週間から10日経つと次第に治まって、しばらくすると

全く症状がなくなります痛風発作は、炎症を抑える薬を服用すると比較的早く治る事が多いです。ただし油断は禁物で、多くの場合

1年以内にまた同じような発作がおこります。そして繰り返しているうちに、足首や膝の関節まで腫れはじめ、発作の間隔が次第に

短くなってきます。この頃になると、関節の痛みだけでなく、関節の周囲や身体のどこかに結節ができたり。腎臓が悪くなったり、

尿路結石が出来たりする人が出てきます。最終的には重症の慢性痛風になる可能性も高いので放置するのは危険です。

http://www.tufu.or.jp/gout/gout1/37.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%9B%E9%A2%A8

2018-05-28

やっぱダークソウルおもしれぇわ

ダークソウルリマスター版が出た。

ダークソウルっていったらあれだ。俺にPS3を買わせた作品だ。

当時、自分は「PS2で十分でしょう。PS2の方が面白いゲームいっぱいあるし。」とか言っていた。てか、当時はそういう奴がいっぱい居た。

俺がPS3をはじめて触ったのは大学生になって大学の友人が大学の近くに居を構えて、働きたくないと考えて進学したバカ5人が20歳を越えて、そのワンルーム毎日のようにくだらく集い、馬鹿騒ぎをしていた頃だ。

友人が「めちゃくちゃおもしれぇゲームを買った。」といった。それが、今年の二月に惜しまれながらオンラインサーバーが閉じたデモンズソウルというゲームだった。

4人はその友人のプレーを見つつ「何回も同じ死に方してるんじゃないよ」だとか、「お前ほんとゲーム下手だな」と笑いながらプレーをしていた。

彼は、ガンダムVSガンダム NEXT PLUSで5人の中で自分の次に強かった。なのでアクションゲームは得意なのはなのだが、彼が操るキャラクターは慎重で、おおよそスタイリッシュとは言えない動きをしていた。

彼は「なら、増田くんがやってくれ。このゲームがどれだけ難しいかわかる。」と言われ、夜中の1時、酒も廻りに回って周りがグダグダしていた時刻に自分は友人からノーアドバイスキャラメイクを開始した。忘れもしない。

選んだのは「貴族」だ。レイピアを持っているのが気に入った。自分は当時の2chコピペで「レイピア」を「レイパア」というのが流行ったせいでレイピアが好きになっていた。

ゲームを開始する。説明を読みながら進める。青目の騎士を戦う時、友人はなにも言わない。拡散尖兵と戦う時、友人は「お前はこいつに負ける」と言い出す。自分は「馬鹿なこと言っちゃいけない。このゲーム本質はわかった。モンハンのようなアクションにみせかけたターンバトルだ。」といううちに自分尖兵に一発を喰らって負けたのだ。友人は笑っていた。

そこから、酒の酔も冷め、起きているのは自分と友人で金曜日の夜から日曜日の昼までひたすらにナビ友人、プレー自分デモンズソウルをして、一周終わらせたのだった。

 

その友人からデモンズソウルの続編がでる」と聞かされたのは社会人になったばかりの頃だった。

働きだして初任給を貰った時、「これだけあればPS3ダークソウルが買えるのではないか」と考え、働きたくない思い全てをこのダークソウルに託して初仕事をこなしていったものだ。

 

サービス開始したダークソウルは、まさしく「ダクソ」であった。

デモンズソウルの良さが全て失われたオンラインシステムに憤慨した。

まず、オンラインプレイなんてできないレベルサインが見えない。そもそも発売後1週間はオフラインプレイ強制だったはずだ。間違いない、自分は2日目あたりでオーンスタインとスモウというダークソウルの難関と呼ばれるボスで、レイピアと弓を巧みに使い、いや、実際はスモウが倒れた後のオーンスタインが柱に引っかかり、遠距離しかしてこなくなったおかげで、弓でチクチクとダメージを与えて勝った。「オンラインプレイさえあれば」と何回も思ったものだ。このオーンスタインとスモウに3日間進行をストップさせられたのだ。友人はその頃「病み村が越せねぇ、しかも戻れねぇ、詰んだ」と言っていた。

オンラインプレイが再開しても、とにかくサインが見れない。

友人に「手伝ってくれ」と言われてレベルをあわせたキャラを再度作り、サインを書くがマッチングまでによくて15分かかる。

それでも、自分ダークソウルをひたすら何周もしたのはストーリーが良かった。

一周目は楽しむことすらできなかったストーリーだが、情報が揃ってきて、NPCの腹の中がわかると自分の作ったキャラクター世界が広がったようでワクワクした。

ちなみに一番好きなNPCはローガンだ。彼はおおよそオビ=ワン・ケノービめいた賢者として書かれるが最後は神の智慧を身に着けて、服を脱ぎ去り狂ってしまう。しかし、主人公に分け与えた神の智慧により一撃で討たれてしまう。可愛そうで一番ダークソウルらしいキャラだと思う。ダークソウルでは、主人公に友好的であればあるほど狂人となってしまうのだ。悲しいね

全く飽きる事もなくやりこんでいたらその一年後、DLCがでた。いや、まずは先行でPC版(DLC内包)がでた。

日本ではおま国で変えなかったが、ロシアシリアルロシア販売サイトで買い認証させて無理やり始めた。PCでは、慣れないXBOXコントローラーを使い、☓と○が逆なのを有志が作ってくれたmodで解消し、これまた有志が作ったmodで画質を上げてプレイした。

正直言って震えた。DLC部分だ。正直に言うと、オーンスタインとスモウは、上述の経緯から完全に自分トラウマであり、敵であった。四騎士物語考察を読むが「シフがかわいそう(小並感)」ぐらいの感想しか抱かない程度に敵視していた。

深淵歩きのアルトリウス。DLCは彼にスポットが当たった。DLCをやり終わった後、自分にあったのは深い四騎士への愛情だった。

あんだけ敵だと思っていた四騎士も、結局は自分がいいと思うことをしているに過ぎなかった。アルトリウスはウーラシール深淵から救うため、オーンスタインはそうやって得た平穏を守り、グウィン王の意思に従った。キアランとゴーはなんかしてた。

よく考えたら無数に借り続けたオーンスタインとスモウ。オーンスタインが死んだ時、スモウはためらいなくオーンスタインの力を吸い自分を強化するが、オーンスタインはスモウが倒れた時、そっと駆け寄り、兜で顔は見せないが悲しむようにうつむく。そして、意を決して力を奪い取るのだ。王女の間へ行く資格プレイヤーがもつか試すために。

アルトリウスは主人公が相対するとき、完全に深淵に取り込まれ左手を失った狂人として戦う。その強さは凄まじいもので、今まで属性武器呪術に頼った人間ほど苦しめられる耐久と素早さをもっていた。オーンスタイン以上であるしかし、彼とシフの関係深淵歩きの逸話、そして、DLCクリアした後のシフとの戦いでプレイヤーの心は「フロム許せねぇ」という域まで生き身体闘争を求め、ACの新作が出た。

 

完全に四騎士特にオーンスタインアルトリウスに心を奪われた自分コスプレキャラを作り、わずかに拾われる可能性がありそうなDLCエリアサインを出しまくったものだった。

 

そこからダークソウル2の発売である

ダークソウル2のファンには申し訳ないが、自分ダークソウル2が受け入れられなかった。

騎士特にアルトリウスとオーンスタインの扱いが「お前らコイツら好きだろ?サービスして提供してやる」といったような雑な扱われ方されたのが一番うんざりしたが、自分思想を巡らせたダークソウル世界が完全にフロム側にいいように利用されたような気がした。

ゲーム内容は面白かった。多くの武器に多くのアクション。大味で迫力のある魔法と、ステータス重視のアクション性ははっきりいって面白いダークソウル2は好きな人がいるのも頷けるほどゲーム内容はよいからだ。

 

次はブラッドボーンだが、基本的ダークソウルとは無関係だ。

でも、ブラッドボーンは好きだ。ダークソウル共通点を見出すなら、ブラッドボーンダークソウルと同じく、主人公に友好的であればあるほど後半にひどい目にあうのだ。正直、主人公以外救われていない。これがフロムのやり方なんだなと安心した。

 

ダークソウル3は2よりマシだ。

まだ、四騎士が匂わせる程度で済んでいる。なんというか、自分みたいなめんどくさいファン配慮してか、批判を避けるためか、四騎士フレーバーとなった。しかし、ダークソウルガッツリと関わる「火継ぎ」の続きが書かれていて、ダークソウルプレイすればしているほど、自分冒険した結果が隅々に表れていて心を打たれた。

最後ボスBGMグウィンアレンジなのは今思えばあからさまかなとおもったが、ゲージを終わらせて、火継ぎの歴史と戦ってる前半では流れず、グウィンのような力を手にしたボスと戦う後半で流れるのはそんな事考える余裕もなく、感動でしかなかった。何百回とパリィで殺してきたグウィンパリィ拒否してきたがまさしくグウィンだった。

 

そして、ダークソウルリマスター版だ。

はっきりいって最高だ。多分、2や3をしたあとに全くプレイしていなかったが、2や3をプレイした後だからこそ、このダークソウル物語はまるでダークソウル内では歴史に確実に残るような大事演出がされているが、3からみるとたったちょっとことなのだ。たったちょっとだが、無ければ3の世界はなかった重要な事なのだダークソウル全体の世界で見ればものすごくものすごく小さな事。

そして、戻ってきたのだ。

デモンズソウルと同じようなオンラインシステムが。

アノール・ロンドのソラールが座っている篝火に到達した時、びっくりしたのはそのサインの多さだった。そして、サインを書くと数秒で拾われる活気。P2P方式オンラインからサーバー方式オンラインになり、ダークソウルが完成したのだ。

もうなにも言うことはない。完璧ダークソウルだ。自分ダークソウルに不満を持っていたことが解消された。

 

今後、SWITCH版がでる。

SWITCH版ではじめてダークソウルに触れる人もいるだろう。

そんな人が、自分勝手に思惑して、勝手に魅了されて、勝手妄想を爆発させた(俗に言うフロム脳)世界初見で、しかも最高の環境プレイできるなんて羨ましすぎる。

きっと自分みたいにオーンスタインを恨みに恨んで心が壊れる寸前まで行く人はいないだろうが、あんな思いはしなくてもいいのだ。最終的には自分はオーンスタインを愛しているし、きっとしゃべるNPCであったならローガンを越えて一番好きなキャラと言うほどだろう。まぁ、でもやっぱローガンが好きだ。

 

最後に、ローガンについてフロム脳を爆発させてこの増田を終わらせたいと思う。

再び見て思うのは、多分、ローガンはプレイヤーの時間軸の人間ではないということ。小ロンド遺跡鍛冶屋リッケルトがいるが、彼は「100年前にヴィンハイムにいた爺さん、ビッグハット ローガン」の話をする。

いや、このダークソウル世界人物は全員不死なので、爺さんが不死になり、100年間正気を保ったまま冒険をしていた事で辻褄は合うが、リッケルトやグリッグスが100年間生きているような器に思えない。また、ソラールが白サインを「100年前の伝説がいたかと思えば」というような話をして、その時間軸を合わせるために白サインがあるという話をする。一見すると、ゲームシステムを保管した説明に思えるが、実際はダークソウル世界では伝説的な人物なのだと思う。

事実ダークソウル3ではローガンの残した影響は大きい。結晶魔法はローガンが作り出した魔術だが、結晶の古老はローガンのように結晶魔法を使い、しかビッグハットかぶる。ローガンのスクロールには結晶魔法について書かれている。

ダークソウル3ではダークソウルの四騎士は匂わせる程度といったが、下手をすれば名が忘却の彼方へ行ってしまっているのに対して、ローガンだけははっきりと残っている。つまりダークソウルの時点で彼は伝説的、または伝説的偉業を残した事が伺える。そんな人物正気を保っている時の話を聞けるなんてものすごいことではないだろうか。最も、ダークソウル3の時点で名前を残しているキャラ結構いるが…(ハベルや、ファンサービスではあるがパッチなど)

2018-05-22

anond:20180522133215

子を産んで自分で育てなければならないデメリットの二つの側面があるので

これをデメリットという人間に、生きる資格はあるのか?

この論で行くとあなたなんか、ご両親のデメリット結晶しょうが

あと、妻・子供の養育にかかる男性金銭デメリットをまるで無視した論。

被害者ぶるのもいい加減にせよ


まして一昔前は、男性は嫌になったら子供は妻ごとポイ出来た(逆に子だけ欲しければ子だけ奪って妻をポイも出来た)から

結婚デメリットなんかまったくなかった。

れいつのことですか?

ソースあります

2018-05-05

オタクデザインの話

くだらない愚痴嫉妬をダラダラ書く。

わたしの心がすごく狭いんだろうなって思うけど、逆を言えばこれだけはやって欲しくなかった。

結論から言えば睡眠時間削って形にしたアンソロ頒布イベントわたし仕事はなかったかのように振舞われ、無視されたことがあり死ぬほど悔しくて虚しくなったから吐き出す。

あと反省点も。

大前提としてわたし同人誌を作るようなオタクで、とある人(以下主催)のアンソロ企画賛同して主に裏方の仕事を手伝った。

発案は主催だったが、そのあとの企画は一緒にやって、広報とか参加者原稿管理とか事務関係主催、全体のデザインとかもらった原稿を本にする仕事はこっちが受け持った。

もちろん代表主催で、スペースは主催がとった。

お金関係も全部その人の負担

どうにか本は刷り上がり、多少の問題はあったがどうにか頒布するまで漕ぎ着けた。

そしてイベントでの頒布

とある人に隣にいたわたしほとんど売り子としてとしか認識されてなかった。

褒め言葉は全部主催が受け取ってわたし無視差し入れもに主催しかさない。

そのことに関して主催はなにかいうでもなく対応した。その後のフォローもなにもなかった。

ここまで顕著な反応は少なかったが多かれ少なかれわたしはおまけのような扱いだった。

なんかもう悔しいとか怒りとかそういうのじゃなくてただただ虚しかった。

正直、主催があまりデザインに詳しくなく、かなり短納期で百何十ページのアンソロの全体のレイアウトデザインをやった。〆切破りする奴もいた。

でも頑張った。

好きなことだったから。睡眠時間を削ることも休日全部その作業に取られることもそんなに苦じゃなかった。

お金が発生しなくてもどうにか納期に間に合わせた。

でも、わたし仕事がなかったことになることだけは許せなかった。

原稿だけあればアンソロ勝手にできるとでも思ってるの?

読みやすレイアウトデザインは並べれば勝手に出来ると思ってるの?

こっちが全体のコンセプトに合わせて作った紹介ページや目次やその他のページが全部主催の手柄のように扱われ、わたし無視されたのがもうただただ虚しかった。

本のデザインは裏方の仕事だ。デザイン仕事が目立って中身を邪魔したら本末転倒だ。

でも無じゃない。

目立たなくても読む時意識されなくても、それこそが誰かの労働結晶で誰かの手が入った証拠なんだ。

直見合うお金が貰えてたならここまで腹は立たなかった。自作発言さえしなければ別にどう扱おうが買った本人の勝手だ。

しかし今回のはほぼ無償仕事だ。

売り上げは全部主催に入るし、わたしは僅かな謝礼をもらうだけ。

金がもらえないならせめて名前を出して欲しかった。

わたしデザインした、わたしが作った本だと言って欲しかった。

それが作った人間に対する礼儀だと思う。

今回の反省点。

今回主催自作発言した等の問題ではないことははっきりさせておきたい。

ただ買いに来る側が勘違いし、それを主催は訂正もフォローもしなかった。

たったそれだけの話なのだ

からわたしの心が狭い話でもある。

じゃあなんで買う側が勘違いしたのかというと、主催広報に明確な仕事分担の話は出ていなかった。

わたし名前もちらりとはでてるがなにをしているかはあまり明確に明記されず、名前だけの存在のようになってしまっていた。

からわたしのことをおまけ扱いする方が完全に悪いとも言えない。

今度からこういうことは完全な有償化か、広報の段階でしっかり名前を出して言ってもらうようにする。

対価を曖昧にしたまま仕事をしてしまったのもこっちの落ち度だと思うし。

でも主催しか差し入れさないでこっちをガン無視きめてきた人とはもう2度と仲良くはしないなと心に決めた。

2018-04-16

anond:20180416215806

ん、それが結晶化したのが法科大学院で、その結実が過払い金返還請求含めた今の法曹界なんじゃないのか?

anond:20180416135205

まったくその通りだ。

育ってきた環境が違っていて夏がダメだったりセロリが好きだったりするような他人物事を伝えるには、それなりの作法必要である

逆に読む方も、共通作法で読み取れば、かなりの意思疎通ができるはずだ。

それが国語教育というものだ。


この作法が気に入らないのであれば、新しい作法(=表現技法)を作り出せばいい。

そのための試行錯誤こそが文学だ。

自然の美しさ、相手への恋心、人生の儚さ、いろいろなものを伝えるために、ふさわしい表現というもの文学を通して生み出されてきた。

その文学結晶こそが、現代国語に他ならないのだ。



戦争悲惨さを伝えるような表現で書かれている文章は、(仮に書き手が他のことを考えていたとしても)

そう読み取るべきだ。


そう読み取れないのは、文章力が無いか、読解力が無いかのどちらかなのだ

さらに、文章力も読解力も「技術」として確立しているものであり、ある程度までなら殆ど人間は身につけることができる。

それを怠ってきたのを棚に上げて、特殊な事例(しかも本件ではデマ)を持ち出して論点をずらそうとする。

社会に出てから方程式なんて解いたこと無い」「海外なんて行かないか英語はできなくていい」とかい阿呆と同じだ。

せいぜい同類たちで傷を舐めあっていればいいものを、Twitter とやらでわざわざ多くの人の目に晒すなど、害悪しか無い。

子どもたちは、常識からちょっと外れたこの手の意見が大好きで、そして楽な方に流されやすい。

未来ある若者が、ほんの少しの努力を怠って将来を台無しにしてしまうのだ。


端的にいうと、文章を読めないやつはTwitterアカウント消して三年間ROMってろ。

2018-04-15

anond:20180415093412

ぶっちゃけ結晶部分をゴロンと丸のまま出されてる感じで、あれは使い道が分からんことが多いね


工学系もそういうの多いよ。後になって、ああこういう時に役に立つんだなってのを実感する。

最初はなんとなく理解はできても、そこまでなんだよね。

anond:20180415013316

伝記を考えてみると、人の10から70年の記録を一冊の本にまとめてあったりする。

人の数十年分の経験一冊の本にすることは、普通に考えると不可能な訳だけど、

何が行われているのかと言うと、情報圧縮なんだね。

不要な部分を削り、必要な部分も簡潔に示す。

それにより、実体験ではないものの、たくさんの経験を疑似的に得ることができる。

数学も、情報圧縮により、数千年の英知の結晶教科書になってるけれど、

ぶっちゃけ結晶部分をゴロンと丸のまま出されてる感じで、あれは使い道が分からんことが多いね

こころ年数

小説なりを読むと、1冊で、3~5年分くらいは経過しないだろうか?

1年で100冊も読めば、300~500年。

  

小説だけじゃない。

知識だって

数学なんて、19世紀、20世紀にものすごく発達したけど。

その進歩分で脳みそには、数千人か数万人かの知能の結晶が出てるわけで。

教科書一冊で、合計したら、数百年分くらいの思考になるのでは。

  

そうやっている一方で。

日々の生活は、1日が1日でしかない。

日々の生活で得られる体験なんかは、所詮は1日でしかない。

  

このギャップに対して、昔から疑問だった。

自分読書映画で、かなりの人生経験体験したんじゃないかと。

そうすると、自分は、数万歳くらいじゃないかと。

一方で、普通生活というのは、「普通の1日を1日で考えた計算」でなされていて。

『なんで数百年たっても、まだ自分は1年たってないんだ?』

とか思ってしまう。

  

僕と同じような感覚の人、いますか?

2018-04-03

原稿邪魔を置いておく

マイナーカプABで字書きやってんだけども

感想ください!って素直に言ったら来るとか都市伝説だよ

何べん言ってもぜんぜん来ないよ

マシュマロしてもほとんど来ないよ

一番反応あったのはひY対応時にノリで頼んだ分だよ

なんと5件も来た

みんなひY語大好きね

でも萌え語りしてもふぁぼとかくれるのごくごく一部の仲良しさんだけなんだよ

新刊告知なんて何度あげてもRTしてってお願いしてもほとんどRTされないよ

当然ながら新刊感想なんて1冊に1つ来るか来ないかだ

いや、平均すると完全に0.の世界だよ

150前後捌けてもそれだよ何でだよ

毎度毎度匿名感想サイトにページ作って奥付に貼ったり、

「読んだ」だけでもいいから送ってねって、

本心の荒れ狂う感想くれ欲隠して言うのにも疲れちゃったよ

ABにはまって数年、割と頑張ってきた方だと思う

オフ20冊近く、オンは長短あわせて100篇以上

数に限って言うならABの字書きで一番書いてる自負がある

だけど数撃っても当たらないもんは当たらないんだよね

何せ腕前が壊滅的にダメ

わかってるんだけど、事実を突きつけられると悲しくなる

そんで悲しくなって泣いて疲れきって、また持ち直してを続けてきた

でもさすがにもう無理だって

こないだpixivのAB作品全部非公開にしてきたんだよ

削除する勇気はなかった

だって私は私と、私の作品が大好きだから

自分が数年にわたって心血注いできた軌跡を消すなんて到底無理だった

でも需要がないなら、検索のお邪魔になるならって非公開にした

そしたらメッセージが来たんだよ! 2件も!

「なんで消したんですか」

挨拶もなしに捨て垢からコレ

shineって率直な気持ちオブラートに包んで包んで

「公開の意義を感じられなくなったからです」

って返せた私はとてもとても偉いと思う

誰か褒めて、って言っても誰も褒めてくれないのわかってるから自分で褒める

私はとてもとても、とても偉い

そんな偉い私の持論なんだけど

作品公開する時って、みんな多かれ少なかれ反応期待してると思うんだよね

反応よこせよ!みたいな力強いものでなくても、反応あったらいいな、とかね

少なくとも私はそうだった

それで期待して、反応なかったら失望して

ずっとずっとこれ繰り返してしんどくなった

萌えはまだまだ衰えず、書きたい欲も底なしにある

暇な時間はずっとABのあれこれを妄想して、文字にしていたい

だけどその時間と労力と愛の結晶を、求めてもない人に提供する意義とは何ぞや

求められていないのなら、わざわざ体裁整えて公開する必要はないのでは

自分のためだけに書いて保存して、一人で楽しんでおけばいいのでは

そんなことを、もう1ヶ月以上もやもやと考え続けている

考えながらスパコミの原稿やって、だけどさすがに邪魔に思えたからここに置いておく

2018-03-27

ヒトとモノとカネと解雇規制そして

会社経営している知り合いに誘われて飲んできた。

日本解雇規制が強すぎる」

そう愚痴っていた。

使えなくてクビにしたい社員がいるが、この規制のせいで儘ならないということらしい。

私はSES契約客先常駐形態で働く格安底辺IT作業員で、経営のことは全くわからないので

適当に相槌を打つことしかできなかったが、考えてみれば他人事ではない。

2020年を過ぎたら解雇される可能性が高い、そんな立場であることを忘れていた。

というわけで帰ってきてから日本解雇についての法律判断、状況を調べてみた。

思ったこ

解雇規制が強いって本当か?

解雇するには色々と条件や手続きがあるようだ。

雇用関係とは言っても結局は人間関係なのだから関係精算が面倒なのが当然か。

◆ 現行の解雇規制おかしい?

→ そうは思えなかった。手間がかかるけど。

特に規制のせいで社員解雇できない、という主張は理解に苦しむ。

やるべきことは大体決まっているのだから粛々とそれを進めればいいのではないか

面倒くさいとか暇がないというのは言い訳にもならん(普段仕事でもそうだろう)。

解雇規制が緩和あるいは廃止されて誰が、何が嬉しいのか?

→ 誰も幸せにならないと思う。どいつもこいつも無責任になるだけで。

口入れ屋は喜ぶか。

雇用流動性によって正社員が増える。のか?

→ それは派遣とかフリーランスだらけになったとでも言うべき状況だろう。実態としては。

要するに…

必要な時だけ来てほしい」「不要になったらいなくなって欲しい」という要求なわけだ。

完全にモノ扱い。しか無自覚

セフレデリヘルだって、昔のアッシー君メッシーだって露骨にこんな要求をされれば業腹じゃないだろうか。

人間関係というのは儘ならないもので、それは世の中の「前提条件」だと思う。

それを踏まえて価値を創出するためにヒトは組織し、計画し、協力し、教育し、努力し、勉强し、評価するんだと思う。

でも解雇規制を悪いものと感じている人たちにとっては、儘ならない関係性は「解決すべき課題」なんだろう。

他者を都合よく扱いたいという欲求を、良いものであるナチュラルに感じている心の在りようは、恐ろしいな。

ここまで書いてきて思ったが、雇用の調整や流動化という観点からは、解雇規制を緩和・撤廃する意味がないな。

気楽に無責任に低コスト他者を使いたければ、これまでどおり派遣や、私達みたいな立場人間を買い叩けばいい。

まあ、解雇で揉めた時の処理の効率化という意味はあるか。

…本当は、他者真剣に「評価」すれば済むだけの話なのにな。

解雇」できないのは規制のせいではなく、評価を下すという行為に伴う面倒事から逃げているからだ。

他者雇用して利益を得る立場人間他者を「評価」する義務から逃げてはならないと思う。

余談

規制」はお上勝手に思いつきで適当に作ったものではなく、過去悲惨歴史を教訓とした

人々の知恵の結晶の一つだ。

個人が気づいた問題点やアラなど既に織り込み済みで成立している(≒ベストプラクティス)のだろうな、と思いました。

2018-03-21

小説技法書を馬鹿にするな

以下3文絵小説漫画音楽作詞ボカロPCサークル参加者以上全部アマチュア創作家の長ったらしい愚痴

先日、インターネット小説添削し合う会! みたいなもんに参加しました。

ウェブ投稿された小説を下読みして、集団スカイプでよりよいものにするために話し合ったり感想言ったりしよう! という企画でした。

参加者は、年齢幅は若い人が多めだけど中年の人もいる感じの年齢層で、アマチュア小説を書いているけど、なろう(小説家になろう)とかに投稿してるよ!(つまり小説家になって! って声がかかればなることも吝かではないということ、という人も中にはいるということ。) という人も多く、顔ぶれは様々でしたん。

そんで、

「これ読んで下さい!」

って提出された文章は、長さ様々ですが、大小様々に10くらいかな。知らんけど。長さの規定なかったし。

とりあえず、主催さんから指定されたURLに飛びました。

そんで、まず一作品目を見ましたん。

オッ! 手書きゥーーーーーー!! 紙(原稿用紙ではない)に手書き原稿ゥー!!!

いや圧が凄いのは確かだった。禍々しかった。

でも、ビッツツツツツツしりと書かれた、手描きでシャーペン?! シャーペンかぁこれぇ?! って感じの丸い文字

どうも頑張ってスキャンしてくれたらしい。努力凄い。

しばらく苦笑いした後に、読みました。

長い(20枚)

終わらない

まりどういうこと?

なに、え? 誰? なんでこの人達エスパーなの?

タイトル回収どこ? ここ?

なんやかんやあって)

作品の後半まで来る頃には、アンタの小説牛丼かよと。

「安い!」「早い!」「うまい!」

ならぬ

「長い!」「辛い!」「読めなくはない!」

牛丼屋さんに失礼だいい加減にしろ

しかも、ここに「読ませる気がない!」が加わってて完璧じゃないですかあー! やだー!! 小説デスクトロフォルマッ

で、その後も同じような欠点がある小説を読み、スカイプ当日になり、スカイプに全員が集まりました。

アドバイスを言い合う段になって、皆結構辛口な選評を届けるなか、ワイもその件の手書きの人にアドバイス求められたんです。

相手「じゃあ、ワイさんどうでしたか?」

ワイ「皆さんに言えることだと思いますが、小説の書き方の指南書を読んで実践してみるといいと思います

相手「え……? 嫌ですけどなんでですか(半ギレ)」

ワイ「え?」

相手「なんで小説技法(笑)なんか読まなアカンのですか(苦笑)読まなきゃアカンのはワイさんでは」

ワイ「はいぃ?」

そこへ主催の方が言います

主催「ワイさん、ちょっと言いすぎだと思います……」

ワイ「言い過ぎって何が言いすぎなんですか?」

主催「いや、あの……相手さんは書ける人ですよ、それに、相手さんは毎日お話をたくさん書いてますし量もこなしてますよ? ちゃん小説としての体裁をとってると思うし、なによりそんな、小説技法書を読んで実践してみろなんてよくそんなひどいこと言えますね、ほんと読まなきゃいけないのはワイさんでは……? 何より、そんなの実践したら個性消えますよ」

相手そもそも、 こ れ 趣 味 で す」

はいクソ~~~~~~(熱いフォロー外し)

(知り合いの誘いでも)二度と乗らんわこんなクソ会

……ハァー(もういちどキーボードに手を伸ばす)

そうだ。物語というものをみんな「紙と鉛筆、またはインターネット環境があれば誰でも簡単に書けるもの」だと思っているのだ。

ワイはそれを忘れていたのだ。だから時折こういう奴が存在する! ものを書く、いや、創作するということ全般をナメてるやつ!

文字単語を並べて、内容もクソもない文章を作って はい小説です! って出してそれが はいベストセラーです!! ってなったら世の中にワナビはいない

下手で洗練されてない、思想もない、絵を並べて はい漫画です! 絵です! って出してそれが はい名画です! ってなれば 世の中に画家とか漫画なんて職業存在しないし、やっぱりワナビも居ない

最初から曲を作れる人がたくさんいたら、この世にDTM挫折する人なんて居ないの!! だからワナビも居ない!

だがそういう人たちは言うのだ「でも普通にデビュー作でヒットかましてる人もいるじゃん!」

ワイは、そういう事を言われるたびに自分血圧心配になる。

「みんな創作する人たちは(本当は言いたくて仕方ないけど地道に)努力してるんだよ!!」と言いたくなります

ワイらのようなパンピーは、普通のまんまでは

いい感じの喫茶店とかスタバコーヒー片手に小説らしき文章を書きながらほくそ笑んでるだけじゃ良い小説は書けません。

机にかじりついて、ウッギィイィィィィィィ!! 書いてやるウゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!

って呪詛のように鈍い文句に満ち溢れた私怨に満ちた文章を綴っているだけでは良い小説は書けません。

まあ「人に読ませることを想定していない文章」は出来ると思いますが。

先程の会話劇の話に戻ります

この会話の参加者たちは、特に小説技法書を馬鹿にしていて、ワイはそれが許せなかった。

以下許せない理由を列挙します。

なんで馬鹿にしているのか。それは、彼らが既成観念に囚われているからに他ならない。

小説技法書なんて小説素人の読むものだと思っている

自分小説を書けると思ってる

毎日量をこなしてるから大丈夫だと思ってる

小説としての体裁をとってるなら全部小説だろうと思ってる

小説技法書を真似したら個性が消えると思ってる

趣味からいいだろと言いつつなろうに投稿し「声がかかったら小説家になるのもやぶさかではない」気でいる(そういう人もいる)

ぅうーーーーー

小説しかいたことがない人には、絵やDTMのたとえはピンと来ないかもですが、

絵を描く際は何よりも「基礎画力」と「応用力」と「資料」を大事します(この3つの言い方は様々あり、足りない人はまとめてデッサンしろとか言われたりします)

基礎画力と応用力と資料は、3つバランスが取れてなきゃいけないんです。

基礎画力が足りなくて、応用力と資料だけあっても、ぐちゃぐちゃが出来るだけですし、資料があってもそれを応用できないとなんじゃこりゃ? ってなぐあいです。

DTMに関してもそうでしょう。音楽の「基礎知識」と、楽曲に応用する「応用力」と、音楽に関する「資料

全部なきゃいかんのか? いかんだろ!!

小説技法書なんて小説書き素人が読むものだと思ってる って人は

小説を書けると思ってる から下のくだりつながっていくんだよ!!

全部思ってるってだけなんですよね。

量をこなしてても(基礎画力・基礎知識)、応用力と資料がないと意味ないです。

それはただ、「資料も基礎知識もなく、ただなんとなく書いてたらできた小説」です。

あ、でも中にはね、

小説としての体裁をとってるなら全部小説だろうと思ってる

って人もめっちゃおる

しか小説って名前つければ全世界の全ては小説じゃい。じゃあ小説でええやろ!?って?

でも、そういうプロ作家さんの「トリッキーな動き」を真似するには、相当な覚悟努力必要なんじゃないでしょうか?

体操教室に通わず連続バック中したら大体の人は(相当若くて運動神経もよくない限り)骨折ますよ。

絵なら、リアル骨折れてるって指摘されますよ。DTMなら、聞くに堪えない騒音が聞こえますよ。

そういうのを越えて連続バック中ができるのは、ごくごく一部の天才だけです。

からワイは言ったんです

小説技法書を読んで実践しましょう」

小説技法書は、大変よいものです。

なぜって、基礎と応用する力をまとめて叩き込んでくれるんだから

3冊も読んで、一冊ずつ実践していけば十分なんじゃないでしょうか?

そんで資料を集めれば、ようやっとスタート地点でしょう。

でもねここまで書いたけど、中には

小説技法書を真似したら個性が消えると思ってる

っていう人もいますよね。でもそれはまったく間違いで。

くそういうことを創作者さんは言われますが、「消える程度なら個性じゃない」です。

個性とは、身の内面からにじみ出てくるものです。書いても書いても決して失われないものです。

意識せずに作り上げて何が個性か。そんな作り上げる個性、よっぽど凄くない限り、骨を折って終わりです。

最後に長々と愚痴ってきたけどこれだけは言わせて

趣味からいいだろ! と言い訳しつつ小説家になろうに投稿しているが、小説家になって! って声がかかればなることも吝かではない。わかって♥

わかんない♥ 甘えるな

以上

(じゃあここまで愚痴っといてお前の立場アマチュアだろ偉そうなこつ言うな! って言われると思うけど

 ワイは確かに趣味ですけん、だが趣味範囲でホンキで取り組んでるからこそ「先人の苦労や知恵の結晶」が馬鹿にされるのが単に許せねーっす)

2018-03-17

anond:20180317192612

胃が駄目になるまで、

アニメずっと

音楽ずっと

だけどそうする人を、増田さんが好きになるかどうかは別なんじゃ。増田さんには増田さんの好みがあるでしょう?

熱烈に私が好きでも、増田さんは違う可能性がある。

増田さんを好きな人がそうしても、肝心の増田さんが

その人を好きになる?

増田さんは、ああ、この人はそんなにもこれが食べたかったんだな

このアニメが好きなんだな、この音楽が好きなんだな

と思うだけなんじゃない?

たとえば、重いテーマのものなら猶更、咀嚼して、音として流して聴けるようにならないと

何かしていると意識がそっちに持って行かれてしまいませんか。

世の中にはBGMに向くものもある、作業用なんてタグが付いてるよね。

そういう軽いものならいいんだけど、濃密な、緻密な、繊細な、魂の結晶のような、そんなイメージなら

日常遣いに慣らせるまで、心の中で安定させられるまで、一定の期間が必要なのです。

好きな事に常に心持って行かれてしまわないように、最初は慣れるまで気合入れてしまうんだけど。なんでも。

一番いいのは、気持ちというのが。心が目に見えたらどんなに伝わるだろうかって事。

胸を裂いて心臓を取り出したら、自分気持ちがきっちり相手に見えるなら、いいのになって常に思う。

シュール表現だけど。なんで目に見えないんだろうなって、時々哀しくなる。

四六時中考えているのにね。全く傍からはわからないものね。

2018-03-16

anond:20180316125608

フランクリン・ D ・ルーズべルトのセントポーリア・グランディフォリアぜんぶ捨てる

高砂町南本町の移動支保工ぜんぶ請願する

しらはま丸代用コーヒーぜんぶサイドウェイズリーニングスピンする

岩座神(加美町)の土着民ぜんぶピッキングする

焼鳥自律訓練法ぜんぶ撫恤しました

ホモロガスシリーズのHibernateぜんぶ効率的消費者対応する

パウカルタン文字マイバッグ運動ぜんぶバイオメトリクス認証する

ミシシッピーワニの売買差損益金ぜんぶナンパする

ジャスティスの氷の結晶核ぜんぶ画像評価する

浄土ヶ浜海水浴場のスチルトンぜんぶ血漿交換する

門形クレーンの車百合ぜんぶモジュレーションする

 

辞書ランダム表示ででてきたの入れてみた

①②は名詞が出てきたら入れて、③は動詞として使える言葉が出てくるまで回して入れた

こういうのをプログラムランダムで1億パターンくらいつくったら

メッチャうけそうなのがいくつか出てくるんだろうな

2018-03-14

anond:20180208185119

私も難い。

攻略wiki文化にとどめ刺しやがったからな。みんなでせっせと検証重ねてようやくできあがる結晶を横からかっさらうんだよあいつら。

2018-03-13

なめるなクソが

ふざけるな

他人の頑張りの結晶みて

病むわ〜鬱だわ〜

お前はなんなんだ!

情け無い

たかが数万ポイントだろうが

ふざけんな

ああああクソが。

誰にも見えないところでいえ

親指ぶつけろ

2018-03-12

森友問題への雑感 1人の愛国者として

私は、とても悲しい。

今回の森友事件で、私たちの先輩が必死になって築いてきたものを全部バカにされた気がする。

日本の国のことを1番に考え、薄給激務で働いている官僚

彼らの多くは最高学府と名高い東大卒業し、全てが試験のような日々を生き抜いていてる。

そんな日本の叡智の結晶を、森友問題は全てぶち壊した。

内閣人事局によって官僚は首根っこを掴まれ、自らの使命ではなく、内閣官房直視せざるを得なくなったのではないか

・・・

閑話休題

私は、とても悔しい。

なぜ、右派の方々は立ち上がらないのか。

こんなにも祖国バカにされて、黙っていて良いのか。

左派になぎ倒されることが矜持なのか。

自らの過ちを認め、先祖に、子孫に胸をはって生きられる国を創り上げることじゃないのか?

左派はどうなんだ。

国がバカにされ、人が亡くなっているにも関わらず、笑顔で「妥当安倍内閣」と叫ぶことが正義なのか。

内閣打倒は手段であって、目的は違うだろう。

戦争のない、平和社会平等社会を達成することではないのか。

ひいては、先祖の恩を忘れずに、子どもたちにより良い世界を明け渡すことではないのか。

本題。

右派の方も左派の方も、手段は違えど一つの目的を共有できるのではないか

「先に生まれ方々に感謝し、後に生まれる人たちに素敵な世界を残す」

森友問題には、先輩方への敬意も、後輩達への配慮も、何も感じない。

から、悲しくて悔しい。

2018-03-09

水からの伝言

水からの伝言」とは、水に向けてポジティブ言葉を投げかけると綺麗な結晶が出来る一方でネガティブ言葉を投げかけると汚い結晶が出来るというものである。いわゆる嘘科学の一例によく挙げられるものの一つだ。これは水以外にも米などでも行われていた(もちろん結果の信憑性は察しの通りである)が、この実験人間に向けても行われているのかもしれない。私が生まれから今の間まで、成果を出しても褒められることはないが、何かと失敗すればとにかく文句ばかり言われる。何もしなくても気持ち悪いなどと罵声ばかり浴びせられ続けてきた。正直、性格が歪んでしまいそうで気が狂う。

2018-03-08

anond:20180308092032

いやいやいや、確かに俺はキモイおっさんだしたぶん生涯独身だけど、大地震津波が想定される場所にある実家だったから、安全場所にある中古マンションプレゼントした親孝行もんやぞ。クソ妹は俺の感謝結晶であるこのマンション居候してんだよ。クズだろ。俺は親の通院だって全力でサポートしてるし。

2018-03-07

からずっと聞けずにいる。

自分も友人も20代ともなれば、結婚妊娠出産は珍しい事ではなくなった。

高校生くらいまでは、出来ちゃった結婚? やおめでた婚? とやらに嫌悪を抱いていたくらいだが、

今は「当人達がよければそういうのもありかな」と思う程度になった。

まぁ、女の友人ならヤって捨てられるというのでなければ、責任を背負うと言ってくれる旦那さんでよかったと安心するし、

子供が出来るというのはおめでたいことだなと思う。

思うようにしている。している。しているのだ。

ただ、「出来ちゃったか結婚して産んで育てます」と言う彼らに今でも聞けないことがある。


「どうして避妊しなかったの?」


出来ちゃったと言うのはそういうことだと思っている。

それ以外の要因があるのであれば教えて欲しい(レイプとかは論外。別の話)。

子供を産み育てると言うのがどういうものかわかっているのか?

お金もかかる。時間もかかる。自分だけの命じゃなくなって、負担も増える。

自分子供、守る命が2つになる。

『出来ちゃったから』と産んだ子供を育て、その子供の人生ほぼほぼ決めるのは産んだ人間なのだ

それが全てとは言えないが、子供がどのような人間になるかにおいて、

周りの環境というのは多くのウェイトを占める。

自分はそこそこ貧乏暮らしをしてきたので、お金が無いせいでやりたいこともやれなかったり、

親が突然入院して出費が嵩んだり、そういった経験をしてきた。

計画で産んで、その子供を養って満足に育てるだけのお金の余力や計画があるのか?

子供一人を成人まで育てるのには一千万以上かかると聞く。

いい暮らしを、いい教育を、いい思い出をとなれば、それに更に上乗せされるのは言うまでもない。

しかも、一千万あれば良いわけではなくて、親2人もきちんと暮らしいかなくてはならない。

それに、自分平均寿命まで健康で元気に生きられるかどうかは保証がない。無論、自分家族も。

自分子供を産むのは親のエゴだと思っているので、

子供幸せにする自信がない限り子供を作りたいとは思わない。

自分達の愛の結晶だって言って産み落として、子供勝手に育つわけじゃない。

手間もかかる。上手くいかない事だってある。いっそ、子供が原因で夫婦仲にヒビが入るかもしれない。

妊娠して出産して、そのまま死んでしまうかもしれない。

子育てお金がかかってリスクの高い趣味なのだという記事をどこかで見たが、粗方同意する。

そのリスクを全て考えた上で、背負えると思ってあなた達は『ソレ』をしたの?

おめでたい報告を聞くたびにそれが頭をよぎってしまって、

「どうして避妊しなかったの?」という言葉が頭をぐるぐるする。

決めた友人達はそういったリスクや立ちはだかるであろう問題

調べたり考えたり話し合ったりして、産んで育てると決めたのかもしれない。

そうして『産む』と決めた友人達を心から尊敬している。

だって自分はその決断には至らないと思うから

自分が聞きたいのはそこじゃない。

『結果に対してどういう考えを持って決定をしたか』ではなく

『その結果に至る可能性があるのに、どうしてその行為をしたのか』なのである

リスク自己満足という快楽に、人間は抗えないとでも言うのだろうか。

辛いことや立ちはだかる壁に全部目を瞑って、素敵な未来だけ見たとでも?

からおめでたいと思うがゆえに、誰にも聞けずにいる。

2018-03-02

京大化学入試問題についての雑感

既に予備校とかが指摘しまくってるので新しい情報とかはないか

今年の問題がクソだなと思ったので、自分ヤバいと感じた順に書く

Ⅰ(a)

廃問が出た、氷の結晶格子を示してアレコレ答えさせる問題

廃問はこの結晶格子の酸素原子炭素に置き換えたら何になるか、というもの

正解は「六方晶ダイヤモンド(ロンズデーライト)」のはず。(間違ってたら指摘ください)

この物質教科書には記述がなく、知識で答えさせるには極めて不適切なので削除は妥当なのだけど

問題そもそも何故こんな問いが入試当日まで残ったのかってこと。

一つは、担当者高校教科書を読んでおらず

不適切認識しないまま出題した可能

もう一つは、普通の「ダイヤモンド」が正解と思い込んで出題した可能

前者だとこないだ入試ミス発覚したばっかりなのに脇が甘すぎるし、

後者なら専門家じゃないのかなって心配になる

で、個人的には後者なのではないかと思っている。

氷の結晶中で酸素原子は正四面体の頂点の向きに他の酸素原子と結合しており(sp3混成)

これはダイヤモンド中の炭素原子と似ているのだけど、

ダイヤモンドは全部がいす型配座なのに対してロンズデーライト舟形構造が混ざっている。

これを「正四面体型でつながってるからダイヤモンドだ」と回答した受験生多かったと思う。

でも出題者やチェックが受験生レベルでは困るでしょ。

しっかりしてください

入試マニアの同僚の先生は「東大過去に同じテーマちゃんと出してるのになぁ」って言ってた。

もう一つの廃問は氷の結晶中の水分子のH-O-Hの結合角を考えさせる問題

酸素原子の共有電子対と非共有電子対では電子雲の大きさが違うため(非共有のほうが大きい)

共有電子対が追いやられて結合角が小さくなる」

までは教科書範囲京大受験生なら全員知ってるだろう。

これが結晶中で変化すると書いてある。

結晶中では水素結合によって非共有電子対が小さくなり、結合角は正四面体に近づく」までは

予想できていいとは思うけど、その効果がどこまで効くのかが問題からはまったく読み取れない。

もし「O-H…Oが直線に並んでいる」みたいな記述があれば109.5°を選べるが、

文中には水素位置に対する言及がない。

104.5°と120°は外せるとしても、106.5°と109.5°から決められない。

やっぱり高校範囲ちゃん理解しないまま出してるように感じる。

教科書に載ってない知識を問うなら、誘導思考のヒントに関してはきちんと精査すべきで

作りが荒いなぁと感じる。

そもそもこの問題、氷の結晶の図がとても見にくい。

自作にしてももっとわかりやすいのを持ってきてくれ。

それこそ教科書を見習ってくれ。

長くなったのでとりあえずここまで。仕事行ってくる。

2018-02-22

anond:20180222171730

でも、ほかの、よそのご家庭は、ご自分たち赤ちゃん出産費用はご両親やお身内が出されてるんじゃないですか?

無料にならないとお子が欲しくなかったなら、コントロールして、まず費用がタダになる社会になってからお子を望まれれば良かったのでは?

何か深いご事情がおありになって、脅されて産まなきゃいけないとか、なにかだったのでしょうか?

家族計画をちゃんとして、貯金をなさったうえで、お子さんの事を考えておられなかったのでしょうか。

だれでもない、増田さんのご家庭の赤ちゃんですよね?あなたと、あなたの愛する方とのDNAを併せ持つ愛の結晶ですよね?

増田さんの家を継いで増田さんと暮らす、命を繋ぐ希望のお子さんでは?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん