「保全」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 保全とは

2020-05-10

民主主義

  • 誰もがいつでも政治に詳しくいれるわけではない
  • 詳しくなくても誰でもいつでも政治に関われなければならない

そのためには

この3つが必要である

三権分立が脅かされれば、権力相互監視がなくなり、プロセス不透明化も、証拠データの破棄や改ざんも当然できるようになる。なので、三権分立が脅かされることは、許してはならない。許してしまえば、元通りにするのは難しい。歴史上、革命戦争が伴ってきた。血が流れてもおかしくない。

上記3つのことは、政治に詳しくない人こそ、強く懸念しなければならない。なぜなら、詳しくなれる時間知識が伴ったとき、それができないからだ。だから、「政治に詳しくないのに口出しして」なんて発言は信用しなくていい。

それで黙ってしまえば、いざあなたが口出しをしたくなったとき、もう口出しはできなくなっている。

現代人は忙しく、常に政治だけに専念できる人は少ない。だからこそ、その3点は明確にしておかねばならない。その3点があれば、自分が信用する人やグループに票を投じ、また、投じた結果失敗だったのか成功だったのかもわかる。そして次の自分の行動に繋げられる。

上記3つのことは、現在支持政党や、個別の支持政策とは独立して判断する必要がある。もし現在支持する政党のためにこれら3つを捻じ曲げたとしよう。その後なんらかの理由自分が支持しない政党権力を握ったとしよう。困るのは自分である

また、支持政策を通したいために、上記3つのことを捻じ曲げるのを許すかもしれない。しかし、それらを歪めだとき自分が支持する政策でさえ、巧妙な嘘になるかもしれない。本当は負けた戦いを、勝ったと知らされるかもしれない。自分は勝っている(と思っている)から支持するかもしれないが、それはもはや嘘であり妄想なのだ。そういうことが起きる。


政治に詳しい人も、詳しくない人も、いや、詳しくない人ほどこそ上記3点については勇気を持ち騒ぐといい。今後も騒げるように。今後関心をもったとき詳しく知れるように。嘘ではなく事実を。

「詳しくないなら黙れ」だったり、「文句があるなら自分政治家になれ」といった萎縮させる発言もまともに受けなくていい。胸を張って民主主義国家市民であろう。

胸を張れる民主主義国家市民であるために。

2020-05-07

美術館再開しなくていいよ

美術館再開するより県内医療インフラに金回してほしい。

近所にある公立美術館なんて普段からろくに人こないから三密にならない暇つぶしスポットではあるけど、

利権絡みのつまんない展覧会ばっかりやって、税金無駄にしてるだけだから

作品保全の維持費は仕方ないにしても、

一年休館にして、今年の事業費を医療に回してほしい。

コロナのおかげで、うちの県の医療体制脆弱だってよくわかった。

必要文化施設箱物乱開発時代遺物施設事業仕分けした方がいい。

今年はコロナ対策を優先して欲しい。

もし感染しても、うちの県だと治療してもらえないなんてことになったら困る。

2020-05-06

演劇業界は、今こそVR演劇を作るべきである

演劇業界は、今こそVR演劇を作るべきである

シルク・ド・ソレイユYouTube配信している180°VRの”ImmerCirque” ( https://www.youtube.com/results?search_query=%23ImmerCirque ) は、演劇業界の人々は見るべき価値のあるシリーズで、これをOculus Goで視聴した時は、正直演劇における革新だと思った。画質はまだクリアとは言えないが、それでもあれは十分に、間違いなく「演劇を観てる」体験であった。舞台中継を通じたTVによる視聴で確かに演劇を見ることはできる。しかし、それは行為のものが「舞台を観る」からTVを観る」に変異してしまっているため、演劇鑑賞とは極めて縁遠いものだと思う。だがVRによる観劇はそれが少しも変異しないと感じた。つまり演劇演劇のままとしてVRゴーグルで観ることができたのだった。演劇とは「その場でドラマを観賞する」体験のものが売りであり、観客はそこに対価を支払うことから、その体験をそのまま提供できなければ演劇あるいは観劇とは言えない。よって2D映像配信演劇のものではない。だが、VR演劇は、間違いなく演劇体験だった。

これは演劇革新だと思う。なぜなら、VR演劇世界で初めて流通可能演劇」を誕生させる可能性があるからである劇場に閉じ込められていた演劇VR演劇としてネット配信し、それによって対価を得られるようになれば、観客数は劇場の客席数×公演回数に限定されなくなり、また公演期間にも限定されることなく、作品が恒久的にお金を稼ぎ続けることができる資産価値を持つようになる。これまでの演劇の最大の弱点は、劇場しか客に対して作品提供できず対価を得られなかったことだけでなく、製作した作品が公演期間を終了すると同時にその資産価値実質的消滅するところにあった。映像などの媒体に転換することで一部の価値保全できうるが、舞台作品実体としては確実に消滅し、そして再現不能である。これが演劇経済的に不利な立ち位置にある最大の理由である。「後世に残る作品を作りたい」と演出家が言ったところで、それはそもそも残らないしお金も稼いでくれないのが演劇本質であった。しかVR演劇なら、空間のものを記録・再生できる特性から、それが可能になる。

流通可能VR演劇によって、観客は過去作品にも自由アクセスできるにようなり、いわゆる「伝説の公演」、それを観たものけがその価値享受特別存在でいられるような、極めて優れた作品群も体験できるようになる。そしてここが重要だが、外国語字幕を付けることで海外の観客を新たに獲得することも可能となるだろう。これまで、舞台における字幕プロニアム型の劇場ではプロニアム・アーチ外縁の上部や左右、または舞台の上部に吊ったスクリーンなどに表示していたが、実に見づらい上に公演回ごとに微妙に変化する台詞回しのスピードに同期しないケースがあり、正直使える印象は皆無であったが、VR演劇なら見やす位置に配置し、台詞回しと同期でき、そしてあらゆる言語を表示可能になる。またこれによって、耳が不自由な観客にも演劇を届けることができるようにもなるし、さらには演劇初の「吹き替え版」を作ることもできるだろう。

また演劇が持つ基本的舞台表現の幅も無限に広がるだろう。つまりVR演劇では舞台は必ずしも劇場である必要はなく、ビル住宅などの一室や、ショッピングモール海辺、森の中など、使用可能なあらゆる場所舞台とすることもできるようになる。過去にあった、アパートの一室で押入れを客席にしたような演劇とか、KAKUTAがやった遊園地を丸ごと使った同時多発演劇、またかつての維新派のようなだだっ広いグランド演劇などが、より低コスト自由製作でき、あらゆる人々に配信できるようになる。そしてそれらの空間使用したドラマ演出は、舞台演出家こそができる技術であるVR演劇以降は、舞台演出家VR演劇演出家として新しい活動の場を獲得できると思う。

最後に、もちろんこれらのことは全て演劇に新たなお金をもたらすだろう。日々の稽古と並行して別の職の仕事をし、その上チケットノルマも課されるような、今で言えば真っ黒もいいところのブラック労働であったものが、VR演劇が恒久的に稼ぐ売上によって浄化され、大きな産業として成長するだろう。演劇補助金が不可欠とか言う必要もなくなるし、日本演劇の諸悪の根元であるチケットノルマも葬り去ることができる。また、これまで舞台の規模として商業的には全く成り立たないが、しかしながら極めて価値の高い優れた作品についても、きちんとお金を稼ぎ、演出家俳優達は新たな作品制作に集中できるようになるだろう。

このVRによる演劇革新によって、演劇を楽しむ観客人口の桁が2つか3つ増えれば、社会における日本演劇重要性も変わるだろうし、いわゆる必要不可欠な文化としての立ち位置を獲得できるのではないかと思う。それを得られないうちは永遠に義務教育科目に「美術」「音楽」はあっても「演劇」はないだろうし、補助金くれくれ言い続けるしかないだろう。

2020-04-16

anond:20200416121617

横だけどいつまでも同じことし続ける人ってyoutuber関係なくいるの?

編集有償の良いソフト使ったり撮影カメラマイク投資するし

そういう道具があればまともに保全するための保存場所環境必要だよね

2020-04-06

クソ政党を支持してる人はもっと良く考えてくれ

証拠隠滅改ざんプロセス不透明化、統計の軽視。これだけでもはや支持する理由が全くなくなる。どんないいこと言ってても、それは嘘の上に成り立ってるかもしれないんだぞ?なんで支持できるんだ?気持ちいいこと言ってくれれば喜んで詐欺師に金を渡して満足するタイプか?

そして、過去証拠もなく、データ改ざんされてしまえば、未来もっと頭の良い人たちがよりよい未来判断することもできなくなるんだぞ?

たまたまいい政策ができたとして、それは偶然の産物しかすぎなくなってしまう。人類意図を持って文明進歩させられるのは、一重に過去知識の蓄積があるからだ。

それがなければ、猿がキーボードを叩いてシェイクスピア作品を書き上げるのを待っているのとなんら状況的に変わらない。今一時の気持ちよさのために日本未来を捨てる気か?よく考えてくれ。

そして、証拠もなければプロセス不透明民主主義なんてのはもはや民主主義ではない。嘘に立脚した儲け話詐欺であるのと同じように、嘘に立脚した民主主義なんてものはない。嘘で票を集め、嘘の成果をだす。決定に至るプロセスは見えない。そこに君と、民衆の思いが、どれだけ反映されているかをはかる術はあるのか?国民主権を持つためには、誰もが政治検証できるようでなければならない。

もし君が政治検証しようと思った時、できないとしたら、それはもはや民主主義ではない。君が検証した上で投票にいけないとしたら、隣の家も同じだろうよ。

いか、支持者だろうとなんだろうと、君は一国民としてその政党から馬鹿にされてるんだぞ?嘘でも気持ちいいこといっとけば、いいって思われてるんだぞ?どうせ民主主義ことなんて頭にないし、雰囲気投票してんだろって。

頼むからよく考えてくれ。

逆にいえば、証拠保全し、統計を重視し、透明なプロセス政治をやってくれるとこならどこだっていいレベルになってるんだ今は。仮に彼らがクソみたいな政策を今したって、証拠プロセスも残ってれば、未来の頭いい奴がやり直せるんだよ。けれど、証拠プロセスも信じるに値するものが残っていなければ、俺たちは猿に逆戻りして、また一からやみくもにキーボードタイプするしかなくなってしまうんだよ。

そこで証拠保全し、プロセスを透明に保つ国が周りにあったらどうなる?差は広がるばかりだぞ。そちらはたとえ失敗したとしても、そこから学び前に進める。しか過去データ意思決定根拠もわからない国では、また一から暗闇の中を手探りだ!知識の積み重ねなんておきない。それがずっと続いたらどうなる?考えてみてくれよ。

なあ、頼むよ。考えてくれよ。

そして俺も、それが君を幸せにするならば、君の支持する政党を一緒に支持したい。けれど、君に見えている事実が本当かどうか調べる術が俺にはない以上、君に見えている事実事実だとわかるようにしてくれとまず叫ぶしかないんだよ。

書き殴ったから読みにくいところあったらすまない。あとちょっと煽り気味に書いた。すまん。

2020-04-04

東京パンデミックが起こったら誰が責任取るの?

東京パンデミックが起こったら、誰が責任取るんだろう?

日本首相とかその取り巻き達は、他の人に責任なすりつけて、絶対責任取らないことで有名だし…

議事録とかを破棄したり改ざんしたりされない様に今から保全しておいたほうがいいかもね

東京パンデミックが起こったら誰が責任取るの?

東京パンデミックが起こったら、誰が責任取るんだろう?

日本首相とかその取り巻き達は、他の人に責任なすりつけて、絶対責任取らないことで有名だし…

議事録とかを破棄したり改ざんしたりされない様に今から保全しておいたほうがいいかもね

2020-03-11

カカポ会いたかった

ニュージーランドに行ってカカポに会いたいと思った。

でも絶滅危機に瀕してて150匹程度しかいないらしい。

自分のような観光客がふらっと来ても保全活動邪魔になるだけだろう。

から今はYouTube動画を見るだけで我慢しておく。

40年後に1000匹くらいになってから遊びに来るよ

2020-03-05

自民党憲法改正草案まとめ

第九条日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動としての戦争放棄し、

武力による威嚇及び武力行使は、国際紛争解決する手段としては用いない。2前項の規定は、

自衛権の発動を妨げるものではない。

国防軍第九条の二我が国平和独立並びに国及び国民安全を確保するため、内閣総理大臣最高指揮官とする国防軍を保持する。

国防軍は、前項の規定による任務遂行する際は、法律の定めるところにより、国会承認その他の統制に服する。

国防軍は、第一項に規定する任務遂行するための活動のほか、法律の定めるところにより、国際社会平和安全を確保するために

国際的協調して行われる活動及び公の秩序を維持し、又は国民生命若しくは自由を守るための活動を行うことができる。

4前二項に定めるもののほか、国防軍組織、統制及び機密の保持に関する事項は、法律で定める。

国防軍に属する軍人その他の公務員がその職務実施に伴う罪又は国防軍の機密に関する罪を犯した場合裁判を行うため、

法律の定めるところにより、国防軍審判所を置く。この場合においては、被告人裁判所へ上訴する権利は、

保障されなければならない。(領土等の保全等)第九条三国は、主権独立を守るため、国民と協力して、

領土領海及び領空保全し、その資源を確保しなければならない。

第二十四条家族は、社会自然かつ基礎的な単位として、尊重される。家族は、互いに助け合わなければならない。

婚姻は、両性の合意に基づいて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、

維持されなければならない。3家族扶養後見婚姻及び離婚財産権相続並びに親族に関するその他の事項に関しては、

法律は、個人尊厳と両性の本質的平等立脚して、制定されなければならない。

第九十八条内閣総理大臣は、我が国に対する外部から武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、

地震等による大規模な自然災害その他の法律で定める緊急事態において、特に必要があると認めるときは、

法律の定めるところにより、閣議にかけて、緊急事態宣言を発することができる。2緊急事態宣言は、

法律の定めるところにより、事前又は事後に国会承認を得なければならない。3内閣総理大臣は、

前項の場合において不承認議決があったとき国会緊急事態宣言を解除すべき旨を議決したとき

又は事態の推移により当該宣言継続する必要がないと認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、

当該宣言を速やかに解除しなければならない。また、百日を超えて緊急事態宣言継続しようとするときは、

百日を超えるごとに、事前に国会承認を得なければならない。4第二項及び前項後段の国会承認については、

第六十条第二項の規定を準用する。この場合において、同項中「三十日以内」とあるのは、「五日以内」と読み替えるものとする。

九十九緊急事態宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、

内閣法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣財政必要支出その他の処分を行い、

地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。2前項の政令の制定及び処分については、法律の定めるところにより、

事後に国会承認を得なければならない。3緊急事態宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、

当該宣言に係る事態において国民生命身体及び財産を守るために行われる措置に関して

発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。この場合においても、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一

その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。4緊急事態宣言が発せられた場合においては、

法律の定めるところにより、その宣言が効力を有する期間、衆議院解散されないものとし、

両議院議員任期及びその選挙期日の特例を設けることができる。

第百条この憲法改正は、衆議院又は参議院議員の発議により、両議院のそれぞれの総議員過半数の賛成で国会議決し、

国民提案してその承認を得なければならない。この承認には、法律の定めるところにより行われる

国民投票において有効投票過半数の賛成を必要とする。2憲法改正について前項の承認を経たときは、

天皇は、直ちに憲法改正公布する。

2020-02-24

勝手Webサービスを終了させられないような法律を作るべきでは?

ホームページサービスブログサービスが終了するたびに膨大な人類の知恵が破棄されてしまうことを残念に思う。

ほとんど文化財破壊と同じだ。

一定の規模のサービスを終わらせるときには政府にそれを申告し、データ政府管理下に移行して税金保全のみ行う…といった仕組みが必要なのではないか

2020-01-07

anond:20200106225727

dede21 時給1000円で一人暮らししているけど何か?貯金もしている。アホじゃねえの?年金、健保全部払っているよ。こんなふざけたこと言っているか朝日は誰も読まなくなるのよ。今の人の当たり前って10年前は非常識

時給千円で暮らしてる人もいるんですよ!


dede21 CPU命令セットを把握している日本人ほとんどいないと思う。当然知っている?例えば、x86一つ取っても仕様書は2000ページ超えた英文。30年の人生でアレを読んだ人に会ったことない。日本人では俺しか知らないはず。

日本に一人の人材なのに!

こんな世の中間違ってるでしょ!

2019-12-11

今の時代ってグレタ女史の評価大いに低いんだな

まぁ活動家ってそんなもんか。

彼女は三度結婚し、二人目と三人目の旦那の間にそれぞれ子供をもうける。それぞれけっこうウケる奴らだという話も残ってるが、それはともかく大変重要な成果を残した。地震子育て、興味なくて忘れたが、その他の分野でも色々有能な子供育てたらしい。

2020年じゃ減災や予災までだよな?ここに分震って発想を生んだ画期的な人を育てた。と言っても元から地質学の専門だったりした訳じゃなく、かなり気の狂ったヴィーガンだった。

菜食は農耕と表裏一体だから、どう考えても環境破壊なのは明白だ。でも環境保全の為に畑を増やす、という意味不明お題目を掲げてた。お前らからしてもバカに見えるだろうけど、流行ってたんだろうよ。許してやってくれ。

まぁそれはともかく、程度の広い熱心なヴィーガンで、畑を増やそうとしていた。面白いのは、それを海底に作ろうと言い出した事だ。結論から言えばそれは失敗したんだが。

海底に畑を広げるなら、人類が潜って世話するのは難しい。そこで微生物に作らせようとか言い出した。海底にコケのようなものを生やして、それを食べて肥えた食用プランクトンを集めて人類が食べる。計算上は二百億どころか八百億の人類を、維持継続的保全できるはずだったらしい。

どこの国でも大体漁業権というのがあって、そこでどうしても折り合いがつかず(よほど値切ったのか)実験の場は日本に流れ着いた。親が華僑から漁業権手に入り易かったんだろう。

そこで地震の直前、異常に氾濫する微生物発見された。逆に素人なのが幸いしたかもな。当然のように地震と結びつけ、勢いを奪って地震予告なんて行った。

実はほとんどが正しかったんだが、地震の強弱の区別をつけることができない人間だった。三十回以上の地震地域と時期を、誤差20km、二週間以内の範囲でぴたりと当てた。大した精度じゃないと感じるかもしれないが画期的なんだ。ぴたりと当てたといえる精度なんだよ当時は。

ただ、普通に暮らしていて全く感知できない地震も予想をし、しかも本人はピンポイント予想とのたまわった。「明日の午後8時に壊滅する!」なんて言われて、実際は一週間後に感知できない程度の地震が来たとして、真実だなんて思えないわな。当時は復興でピリ立ってたごとく。

そいつ地震というもの動画ニュースしか知らず、地震とは全て地域が壊滅するダメージを負うものだと信じてた。生涯そう信じてたようだ。

預言者気取りで終末を予想したら、外れ(たように見えて)てバカにされまくった。相当ご立腹だった。自ら起こしてやろうと考えるウケるやつだ。

そこで白羽の矢がたったのはあわれなオクラホマだ。えらく慎重になってたようで「来月震えて我々に赦しを乞うだろう!」と今までになく猶予を取って地震予告をした。一応あたった。規模が100分の1以下だったが、震源地が近い事もあり、預言者地位にのぼりつめた。

その微生物は群生で周期氾濫を起こす、その氾濫を意図的引き起こした。

もちろん訴えられたが勝訴。理由は「科学的根拠希薄で、自ら引き起こしたとは言えない」本人だってどうすると起きるかは知っても、なぜ起きるか知らなかったんだから当然証明なんてできない。実証実験を繰り返されたが、予想された規模と遥かに違い、因果関係証明が難しかった。

海底畑の為の予算を糞実験に流用したのは、罪に問われて敗訴した。したけど特に不幸になるでもなく、まぁまぁ裕福な余生を送れたようだ。日本にもかなり寄付金出してくれたしな。

因果が判明してから、群生を追い散らすことによって地震対策を行おうとしたが、海底に現れてるのはごく一部であり、いわば大地から染みだした部分だ。多少追い散らしても変わらないことがわかった。

1群の総氾濫量は決まっており、予め小出しにする方法がとられた。お陰で、予算さえあれば大規模地震回避できる、あるいはなくても事前に避難できるようになった。

その親(グレタ女史ね)がどう子育てたかが残され、死後だが日本でも晴れて翻訳が出た。

調べたら調べた分だけ頭がおかしいんだが、偉大なのは間違いないんだし仕方ない。親の経歴も美しげにうたわれてるが、まぁ現状こうなんだよな。

実際目で確認するって大事だわ。

2019-12-02

重要問題隠蔽しないこと

最近桜を見る会マルチ商法経営者が招かれただの、高級ホテルの会費が5500円だっただの、同じような話題ニュースが飛び交っているが、これらはすべて事実を隠ぺいするための工作である。すなわち、正しい情報を見えなくするために無関係情報拡散する常套手段である包括的保全協定GSOMIAではなくGOSMIAであるという事実は、いくら隠蔽されてもその正しさが減じることはない。

2019-11-28

anond:20191128200205

本当にそれ。世の中のシステム変えると、当然、自分も変わらなければいけないのに。あまり家計への貢献度が低ければ、それを理由離婚を求める男性も珍しくないとプラド夏樹さんがフランス事情を書いていたね。配偶者外国人だった場合ですら。

共同親権ねー……。

あれ、個人的意見なんだけど、本質的にはフェミニズム問題でも男性権利問題でもないと思う。

単独にしても共同にしても不味い問題が出てきているというか。

かたや、フランス人と日本人日本暮らしていて、フランス子供をつれて帰った奥さん単独親権を侵してるということでフランス司法返還命令を出されちゃった事件

かたや、アメリカ子供のころにレイプされて、誘拐の子供を身ごもって育てていたら、後になって誘拐犯との共同親権法廷で審議されることになったっていう、ちょっと信じられない事件

例外」を理由システム自体への賛否を問うてしまっても、「例外」の抑止には繋がらないんだよね。

別な部分がバグって問題が起きるだけだし。

特に資質問題がない二人の親の間で、どう子供を育てるかという話なわけだから共同親権のほうにある、子供離婚後も親と会えるという権利保全、見逃せないメリットだよね、って思う。あ、話がずれてごめん・・・

2019-11-17

アルファベット略称とか横文字とか

ニュースにでてくるアルファベット略称

あれ何とかならんもんかといつも思うのだが。

GSOMIA

何だかからない。

General Security of Military Information Agreement

軍事情報に関する包括的保全協定

なのだから

「軍情協定

の方がピンと来て分かりやすいはず。

いっとき騒いでたTPPも、

Trans-Pacific Partnership Agreement

環太平洋パートナーシップ協定なのだ

「環太協」

と呼んだ方がストンと来るやん。

明治時代人達は横文字に対して一生懸命訳語を作ったわけでしょ。

philosophy→哲学、とか。みんなが母語で物を考えられるようにと。

何かそのへんの感覚が今はおざなりになってる気がする。

日常生活もこないだ、

フライパンで魚を焼くにはクッキングペーパーが必要、という記事ネットで読んだので、

マツキヨでそれらしいのを買ったわけ。

そしたら何だか勝手が違うのでよく見たら、

俺が買ったのはキッチンペーパーで別のものでありました。

調理紙」「台所紙」となってればアホな俺でも分かったのに。

あとちょっと違うけど「持続可能な」ってやつ。

これsustainableの訳語でしょ。「長持ち」でええやん。

2019-10-11

Chim↑Pom気合100連発」の件

正直あいちトリエンナーレ関係ニュース補助金関連の辺りから食傷気味であえて距離を取っていた。

Chim↑Pom炎上してるってのをネットで見ても、「まぁ元々ある程度炎上商法的な立ち位置だしな…」と思ってしまったのも事実だし、「被曝最高!」「放射能最高!」の文字列が並ぶニュース記事を見て、「あぁこれだけ見れば物言いたくなる人がいて当然だな」とまず思った。

昨晩のTBSラジオ「session22」のOPリーダーの卯城さんが出演し、作品意図と、「気合100連発」の音声がO.A.されていた。

https://twitter.com/session_22/status/1182282259946041345?s=21

帰りの車中でこれを聞いてて初めて詳細を知ったんだけど、自分は正直なところ、分別のつく人ならこれを福島ヘイトと捉えるわけがないと思った。

悪意のある誤読や切り取りか、ニュース見出しだけ見て判断してしまったのでない限り、作品を鑑賞した上でそのような感想を持つことは考えにくい。

…と思っていたんだが、卯城さんが表現の自由について至極真っ当な「正論」を話しているのを聞いていると、この数年来感じていた違和感が思い起こされてしまった。

あえて手垢のついた言葉を使うが、その正論はどこまでいっても「リベラル」な正論なのだ

ジョナサンハイト社会はなぜ左と右にわかれるのか』とダニエル・カーネマン『ファスト&スロー』の議論を下敷きにすれば、保守システム1に、リベラルシステム2に主に訴えかける主張だ。

リベラル言論空間は、徹頭徹尾システム2で考え抜いた言葉要求される。

要するに、面倒臭いのだ。

フェイクニュース流行トランプ以降の世界は、「ネット空間で誰もが発言できバズを狙えるようになったことで、個人承認欲求がこの『面倒臭さ』を圧倒してしまった」ということで、かなりの部分説明できると個人的には思っている。

ただ、アートを含めた文化全般価値を信じ抜きたい人間としては、その面倒臭さ(=作品文脈や、各カルチャー歴史を調べた上で作品に接する態度)を軽視する風潮にはどこまでも抵抗していきたいと強く思う。

文脈を一切排除した現代アートは語義矛盾だ。20世紀以降の芸術はそれまでのスタンダード破壊することに拘泥しすぎたきらいはあるが、作品意図を読み解くためには、19世紀までの西洋美術功罪を知ることが必須だ。

これはクラシック音楽スタンダードからの脱却を図った現代音楽聴く際にも求められる態度だ(クラシック素養なしにサティストラヴィンスキーシュトックハウゼンを十分楽しめる人はまずいないだろう。)。

またそれは、パンクの登場が世間に与えた衝撃を知るためにはロック誕生からプログレ商業ロックに至るロック史を知る必要があり、エルヴィスが世間に与えた影響を知るためには19世紀末以降のアメリカポピュラー音楽史を知る必要があるのと同じことだ。

それはとても面倒臭くて時間がかかる作業だ。しかしその作業なしに、過去を顧みることなしに、創造は有り得ない。

ポピュラー文化人口膾炙してこそ文字通りポピュラーになるわけで、文脈を知らない人を巻き込んでいく必要性のためにこの桎梏を抱えざるを得ないわけだが、情報が溢れる現代においてはその困難さの質が極めて短期間で変容してしまうように思う。

ただ、文化社会の発展に寄与した功績を理解できる人ならば、こうした時間のかかる作業マネタイズできない時代においてこそ、その価値保全される必要性をひしひしと感じているのではないだろうか。

2019-10-01

ぼくがかんがえたさいきょうのグローバリズム社会

グローバリズムはいいことだ

"通例では、多国籍企業国境を越えて地球規模で経済活動を展開する行為や、自由貿易および市場主義経済を全地球上に拡大させる思想などを表す。" wikipedia寄付金を!

これだけでは資本主義社会の拡大でしかなく、国民無視しておりグローバリズムとは言えない

人の移動が自由化され、国家が再定義されて初めてグローバリズムは実現するのだ

さいていげんひつようなもの

1 国は住む人のいろいろを保障しましょう

食べ物、住むところ、着るもの現物でも金でもいいか保障してね、主食がイモだけ?移住しよ

2 国は住む人が移動しやすいように努めましょう

移動には手間と時間がかかるので、お金くらいはタダにならないと

3 国は住む人が好きなところで過ごせるようにしましょう

国籍が選べない?変えるのが難しい?二つ三つなんてケチ臭い、100も0も可能にしよう

国家運営は、権力行使して富を集め、拡大や保全に充てるのが目的

ともすれば、国民ギリギリまで虐げて搾取することで、運営に有利になる。

そこで、国が国民資産として保全する動機付け必要になるが、司法独立しなければ憲法だけでは不十分で、市場経済概念を導入する必要がある。

まり、人々にとってより良い国への移動を自由化グローバリズムを実現することで、国家抑制し、世界中の虐げられる国民がいなくなるのだ。

EU「それな」

2019-09-28

アルファベット略称とか横文字とか

ニュースにでてくるアルファベット略称

あれ何とかならんもんかといつも思うのだが。

GSOMIA

何だかからない。

General Security of Military Information Agreement

軍事情報に関する包括的保全協定

なのだから

「軍情協定

の方がピンと来て分かりやすいはず。

いっとき騒いでたTPPも、

Trans-Pacific Partnership Agreement

環太平洋パートナーシップ協定なのだ

「環太協」

と呼んだ方がストンと来るやん。

明治時代人達は横文字に対して一生懸命訳語を作ったわけでしょ。

philosophy→哲学、とか。みんなが母語で物を考えられるようにと。

何かそのへんの感覚が今はおざなりになってる気がする。

日常生活もこないだ、

フライパンで魚を焼くにはクッキングペーパーが必要、という記事ネットで読んだので、

マツキヨでそれらしいのを買ったわけ。

そしたら何だか勝手が違うのでよく見たら、

俺が買ったのはキッチンペーパーで別のものでありました。

調理紙」「台所紙」となってればアホな俺でも分かったのに。

あとちょっと違うけど「持続可能な」ってやつ。

これsustainableの訳語でしょ。「長持ち」でええやん。

2019-09-27

「男のくせに」はなくても「男らしさ」は求められる

男として生まれて育ち、社会の中で生きていく中で、男としての「性的役割」についての社会的期待を感じない男がいるだろうか? ようするに「男らしく」という呪い負担に思ったことがない人は、本当にいるだろうか?

男性を「男の分際で!」と貶める言葉は、存在しないのだ。

……

男性は「男のクセに」と言われたりセクハラを受けることで就業先が限定されたり業務に支障が出たりすることが、女性に比べてどの程度あるだろうか。

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/09261100/?all=1&page=1



歴史的に、男性社会の中で有利なポジションを占め、男性向けに社会デザインしてきた結果として、この社会では男に対して「分際」という言葉が使われない。それは事実かもしれない。「○○の分際で」とか「○○のくせに」といった言葉は優位から劣位に対して投げかけられる言葉なので、そもそも用例として少ない、とは言えるかもしれない。

だがそれでも、「男らしさ」のような呪いが、個人に拭いがたい違和感を与える現象は常に存在するし、見過ごしてはならない、という視点を失ってはいけないと思う。

たとえば自分は、絵を描くのが好きだった。右手を奪われたら生きていけないだろう…と思っていた若い頃、それでも「男として生きていく中で、いわれ無き暴力に立ち向かうことが『男として』期待されることがあるだろう」という事実に直面して深く考え込まされたことがある。つまり右手の拳をふるうこと」が求められる(ふるわなければ「男なのに!」という批判さらされる)可能である。ちなみに、拳というのは、素人が強めにふるうとかなり痛めやすい。もし後遺症が残れば、柔らかく繊細な線を引いたりすることは大変難しくなるだろう。

年代女性の方々が「いわれ無き暴力への不安と恐怖」に曝されていただろうその同じときに、同じ若い年頃の男性である自分は「いわれ無き暴力に立ち向かうことを社会的に要請される」結果として、「命にも等しい右の拳を致命的に失う恐怖」に怯えていたのだ。男性であるというただそれだけの理由によって。

私は、前者の不安後者より軽いという見方にはもちろん与しない。同じ理由で、後者不安を前者より軽く見るという見方にも与したりはしない。少なくとも、それは私にとって、以後数十年にわたってひたすら拳を鍛え続けるという行動に繋がった程度には、人生の中で重い出来事だったのだから。私は社会が期待する「男性」像を認めつつ、自分の期待する自己像を失わないために、「殴り方」と「殴った程度では壊れない拳」を身に付けざるを得なかったわけだ。

ジェンダーが人を苦しめることがある〉という知見を、こうして私は得ることになった。(もちろん「絵を描くなんて男らしくない!」という批判にも日々さらされていたわけだが、そういう「他者から直接に投げかけられる言葉」というのには鈍感になれば済む話なので、大した問題ではなかった。)


これまで「男」に蹂躙されたくない、という思いで、この社会の下でひたすら自己物理的、社会的に鍛えあげた女性の方々に、私は深い同調共感と敬意を表する。同様に、私は、社会要請する「性的役割」を理解しつつ、それとは無関係な「自己」を保全するため、懸命に拳を鍛え続けるという行為に没頭した自分の思いに対しても、ある切なさと同情心と称賛を送りたいと思う。それは、社会要請する「男性像」から私自身」を守るために、どうしても必要だった。それを私は一応やりとげたと思っている。そして、可能なら、こんなくだらないことを、自分より年若い世代の人々が感じたり考えたりしなくなると社会は少しだけ住みよくなるだろうと思っている。私にとってフェミニズムというのは、そういうことだ。

もちろん、年を取れば、自分が「社会的に期待される性的役割」を演じることで得られる果実があることも知る。「男らしい」男性が「男らしさ」を発揮することで社会的によい立場評価を得る(そしてその逆もまた)、という風景は、誰もが一度ならず目にしていることだろう。それどころか、むしろ「正しいこと」と考える人だって世の中には多いだろう。意識してそうする人もいれば、単に経験的にそうする人もいる。だが、一度このこと、すなわち「ジェンダーは人を苦しめることがあり、それに苦しむ人がいる以上は、ジェンダー肯定して受益する人は〈搾取者〉である」ことに気付いてしまえば、残念ながら自分はもう「期待される性的役割」を果たして受益する側には回れない。フェミニズム同調するか否かというのは、ただ単に、このような〈気付き〉にあると個人的には思っている。

少し話しがそれたが、「フェミニスト」を自称する人が、最初記事のように、男性自己性的役割に苦しまされることなど「どの程度あるだろうか」(いや、ないだろう)といった反語的な言い回しで、その被害を「大したことねえだろう」というような片付け方をするのは、大変に筋が悪いことだと思う。性的役割に苦しまされることに、性差などない。個人の苦しみを簡単に計量することなどできない。そういう視点を見失っては、フェミニズムを唱える大義自体が失われてしまう。

フェミニズム自称する女性中心主義的主張をツイッターなどで見かけるのは、もはや日常になった。それどころか、私の思う「まともなフェミニスト」を見かけることの方が大変少なくなった、という方が適切かもしれない。ただ、確実に言えるのは、そういう「ジイ」的主張は、物事解決に導くことがないということだ。それは「示威」であり「自慰」的である。見たところ威勢がよくて気持ちいかもしれないが、仲間内にだけ通じる耳障りのいい言葉であり、自分と異なる他者との対話から未来を開こうとする言葉ではない。もちろん、「お前のこの書き込みだってカウンターに利用されれば、充分分断的に働くぞ」というご批判もあろう(それはなるほど事実かもしれない)。だが、少なくとも私のこの言葉は、最初記事を書いたライター、それに同調する方々に向けて書いた言葉である。私はここまで、あなた方を無駄に傷付けるための言葉は使わなかったと思っている。そうでなく、あなた方が何かを考える際のとっかかりになれば幸いだと思っている。私の言葉は、あなた方に向けて開かれている。

まり、「あなた、私のような男性フェミニストに対しても、その主張をするの?」ってことだ。一度考えてもらいたい。

たとえ、この社会で生きていくために一見無意味な(たとえば自分の拳を痛めつけるような)作業必要だ、としても、少なくとも「私は社会に傷付けられたが、私は誰かを傷付けるようなやり方で自分を守ることはしなかった」と、自分死ぬ時に自分に言うことができるというのは、割と大切なことだと思っている。あなたに同じことを強制するつもりはないが、あなたがどう考えるのかは聞いてみたいと思う。

2019-09-18

anond:20190915081833

男の方が病院嫌いだから、早めに通院しないせいで寿命短いし、度胸試しとか言って危険なことするし、徹夜自慢やブラック労働自慢するじゃん。

医大入試女性差別の時も「女医権利意識が高く、休みをきっちり取る」って言われてたじゃん。つまり、男医は休みを取れるのに取らないわけじゃん。

自己保全能力の欠如は明らか。

2019-09-15

anond:20190914220049

それ、男の方が生物的に死にやすく出来てるだけで、労働関係ないと思う。

男は自己保全能力低いよ。

2019-08-08

anond:20190807005212

争うために消費する消耗材の需要

勢力を伸ばすために徒党を組む連絡手段 会合消耗品

食事 会場代 ユニフォーム コスチューム 宣伝広告費予約

交通費 協力関係の構築費用 ほか迎合する要素の保全機能

争いは大型消費の玉手箱やで

2019-07-27

鰻はどうやっても絶滅する

スーパーコンビニ百貨店・・・あれだけ警鐘を鳴らされても、結局あらゆる業者が鰻を山と並べている。

一体どれだけ廃棄されるのか、考えただけでも気が遠くなる。

日本人水産資源保全は無理だよ。あと数年で綺麗さっぱり食い尽くす。

anond:20190727035146

知らん系荒らしやん 中身のない知らん連打すんなよ

 

シラン紫蘭学名: Bletilla striata Reichb. fil.)は、ラン科シラン属の宿根草。地生ランで、日向草原などに自生する。 目次. 1 形態・生態; 2 分布; 3 保全状況評価; 4 人間との関わり; 5 シラン属; 6 脚注; 7 参考文献; 8 関連項目; 9 外部リンク. 形態・生態[編集].」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A9%E3%83%B3_(%E6%A4%8D%E7%89%A9)

 

2019-07-25

anond:20190724230538

それは運動という場においては正しい理屈だけど、国会議員でそれやるの難しいよね、って話なわけで。

漁師さんが海の保全だけやってるのは自由だし、それに対して「森林保護もやれ!」って絡むのは頭どうかしてると思うけど、

環境保護を訴えて漁師代表として国会に送り出されて森林保護法案に反対票投じてたら「森の問題にも真剣になれよ」って言われても仕方なくない?

別に森林保護法案に反対してなくね?

そもそも君達は君達の森林保護イシュー議員国会に送り出すことを頑張るべきじゃない?

 なんで海洋保護団体とその議員執拗に絡んでくるの?


という話なんだが。

たとえば海洋団体が君達森林団体共闘を呼びかけてるなら別だよ?

でも別に呼びかけてないじゃん。

何故なら、君達は海洋保護をやたらに敵視してるから

海洋保護活動議員擁立に対して憎悪に満ちたネガキャン妨害ばっかりしてきたから。

最初から仲間じゃないじゃん。


とはいえ海洋団体紳士的なので

君達みたいに感情優先で「森林保護邪魔してやる!」なんて積極的嫌がらせしません。

森林保護大事だと思うしね。

という話。


それが最初増田で言った、シングルイシューって難しいよね国会では、という話なわけよ。

もしもそれがオタク関係問題ばっかり話し合う場ならそれでもいいんだけど、実際にはオタクとは基本的関係ない報道の自由とか共謀罪とかそういうのも話し合う場なわけですよ。

からなんやねん。

左派右派表現規制反対の一点で手を握る」ことは可能だしそうすべき。そういう局面での団結はまったく否定してない。

我々オタク別に右派と名乗った覚えは無いし

人を右派とか差別主義とか決め付けて執拗攻撃してくる左派と手を握りたいなんて思ってません

正直言って、あなたがた左派基本的権利自分達の党派性より優先できる人達だという信頼は全く持ってません。

そして権利の中に含まれてるはずのものでもあなたがたが嫌いな対象を喜ばせる権利であれば積極的否定してしま人達だということを知っている。

から目的すら同じではないじゃん。

でも、表現規制反対以外の重要イシューで食い違う人を議員として担げって言われても困る。議員表現の自由以外の問題にも必然的に口を出す職業なわけだから

から、頼んでない。

何度もいうけどさあ。

左派山田を担いでくれ!なんて言ってるオタクがどこに居た?

頼んでないから。

だってあんたら敵だし。

我々が望んで敵になったのではなく、

あんたらの根深憎悪と悪意によって我々は敵対してるんでしょうよ。

差別主義者の差別感情が抜けることなんか期待してないよ。


表現規制が浮上したときには、そりゃ手を組みますよ。けどその他のイシューじゃ協力なんてできません。

からお前らは手を組む姿勢なんか見せたこと無いし

我々もお前らにそんな期待を持ったことも要請したことも無いだろ。

何度も何度もしつこいな。

あんたらは一生内ゲバネガキャンで生きて行けばいいけど、オタクを巻き込むな。


でもそれはお互い様でしょう? 左派の人が右派全面的に一致するのがありえないってことは、逆もまた然り。右派の人からしても、表現規制反対のシングルイシュー左派の人を担げって言われても困っちゃうでしょ。その一点以外で食い違っているわけだもの

お互い様じゃねーだろ。

オタクがいつあんたがたの表現規制反対派候補川田龍平さん?にあんたらのような団結した悪意で持ってネガキャンをした?

龍平さんに思うことなんて「あ、久しぶり。大変な病気なのに頑張ってるんだねー」ぐらいだよ。

要するにあんまり興味も知識も無いの。

あんたらの山田に対する態度と何もかも違うよな?これ。


から、そういう分断があることを認めませんか、って話よ。

から何度も何度もさあ

オタクあなたがた左翼を仲間だと思ったことははなからありません」

あなたがた左翼は誰よりもオタク差別お気持ちを丸出しにして悪意をぶつけてきたからです」

とはっきり申し上げている。

これについてはほとんどのオタクが同じ気持ちだと思うよ。

分断どころか元から仲間じゃねえ、って何回言えばわかるんだ。


ついでに言えば、

もし仮に共闘なんかしてもあなた達のやれることなんてどこまでもネガティブ陰湿ネガキャン嫌がらせ・仲間割れぐらいじゃん。

戦力として役に立つどころか厄介ごと呼び込むだけだね。

なんでそうなるかわかる?

あんた達は人の幸せよりも誰かの苦しみを願ってるからだよ。

欲望の為に活動せず、正義の為に活動してるから

立憲民主党候補投票するときですら、その候補の開く明るい未来に胸をときめかせてるっつーより

その人が当選することによって落ちる自民党議員の吠え面を思い浮かべて暗い憎しみを楽しんでるでしょ。

オタクあんたらほど性格暗くは無いんだよ。


この分断に目を向けずに、つまり自分が右側の人だってのを認めずに超党派でございみたいな顔されても困るんですわ。いや、左側からすると受け入れられませんから。そこちゃんと自覚してくださいよ。そういう話。

はいはい

オタクネトウヨ

オタク反動分子

好きに言ってて下さいよ。


何度でもいうけど

オタクヘイト集団である左翼を仲間と思ってないし受け入れられようなんて思ってません。

左翼の皆さんこそ誰よりもオタクヘイトが強い集団であるという自覚を持ってくださいね


あんた達は「左翼に頭を下げて気持ちよくさせて利益供与しないと協力してやらんぞ!」って言うけど

実際のあんたらは協力どころか執拗ヘイト嫌がらせしかしてねーからな?

(逆に不思議なのが、左翼以外の表現規制派による攻撃なんかほとんど見えないんだよ。)


左翼自己評価が狂ってるよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん