「印鑑」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 印鑑とは

2020-07-08

晩夏を思う

大きめの銀行就職して3年たった。

就活生には申し訳ないが、弊社の採用サイトなぞデタラメだ。

あんなことできるこんなことできる、確かに事実なのだろうが、そんなことが出来ているのは結局のところエリート採用された上澄か、所謂大都市拠点支店に初任で配属された一部の人間ばかりだ。自分をはじめとした圧倒的大多数は地方の、さらに片田舎支店に配属され、一生同じような仕事を繰り返すことになる。まさに歯車と言っていい。尊敬していたかなり年上の先輩は「手をあげ続けてきたけどチャレンジすらさせてもらえなかった。」とかなんとか言って他所に移って行った。研修に行けばいつ辞めようかあいつはもう辞めたと言った話ばかり。

とは言え楽しそうに仕事している人がいるのも事実10年目ともなると担当先も案件のある先が増え、仕事もある程度自分で回せるようになり、それなりのやりがいを覚えるようだ。若手で楽しそうに仕事している人は稀だろう。大概は支店の、誰も持ちたがらないような先を持たされて疲弊している。若手で楽しそうに仕事している人間は、本当に案件と同僚に恵まれたか、よほどの営業の才能があるか、あるいはただの馬鹿だ。「これまで誰も掘れなかった先を持ってるんだぞ。やりがいしかないだろう。」本気でこう言ってきているのなら余程の呑気であるし、闘魂注入のためであればこれも余程の呑気だろう。

外回りしろ、じゃないんだ。準備してから訪問しろ、じゃないんだ。どこに何が書いてあるのかわからないような手続き書と睨めっこしながら通常の事務をまわしつつ、好き勝手まれ雑用をこなしつつ、誰もやりたがらない支店お荷物先の対応をしてるんだ。いつ潰れるかもわからない会社でご奉公なんて時代じゃ今はもうないんだ。

銀行採用は実に卑怯である。上の人間仕事に集中できるように若者使い捨てている。雑用を、前の世代の尻拭いを、無駄に抱え込んだ不採算先を全て若手に押し付けるために、キラキラした「バンカー」を喧伝し、これまで大量採用を続けてきたに違いない。徐々に減ってきているとはいえ今もそうだ。離職率を見ればわかる。そして生き残った人々が自覚無自覚か知らないが同じことを続けていくのだ。僕は事務屋さんではない。20代をこんななんのスキルも身につかないような場所で終えたくない。3年で身についたのは「おっしゃる通りです。」「申し訳ございません。」のスピードだけだ。財務エクセル英語も、何もわからないまま。仕事書類を擦り出して一枚一枚丁寧に付箋を貼って、上司印鑑をもらうだけ。親が泣いているぞ。

給料世間的に見れば〜という話もあるだろうが、自分の周りを見れば圧倒的に低いと言えるだろう。聞いた話では若手の給料は庶務さんと同じ程度だそうだ。ことによれば事務お姉さまよりも断然低い。「私たちには責任は取れないので、そちらで判断してから持ってきてください。」だったら判断の分だけでも俺の給料を上げてくれ。もちろん堅確な事務車の両輪の如く大切であるのは間違いない。ただ、どこまで行っても若手は事務処理要員の一つとしか見做されないのだなあと思うとやりきれない。

銀行業界も内部の人間ももうめちゃくちゃだ。銀行に限った話じゃないのだろうけれど。

業界はお互いにお互いの首を真綿で締めあっていると言える。採算度外視金利競争地方地方でズブズブの企業人間関係。じゃあ今度は金利じゃ儲からいか手数料だ。収益を上げろ。そうして投信を売る。かつてはゴルフ会員権を売った銀行もあったそうだ。流動性が桁違いなので全く同じとは言わないが、似たものを感じる。顧客第一主義とは何か。本部から還元される資料には必ず「切り返し話法」が載っている。洗脳と変わらないじゃないか

内部も内部だ。本部の言うことは一貫していないし、表彰ルールだってややこしい。あれしてこれしてこうして下さい、分厚いルールブックを配られて、それでもよくわからないことだらけ。皆が上席に忖度して媚び諂っている。風通しが良いふうを装っているあるいは本気で信じている上席はいるが、結局のところは自分意見が正しいのだ。誰も自分意見は言わず、本人のいないところで愚痴を言うだけ。

「やめられない」のは一番悪いところかもしれない。今やどこの支店セコムやらアルソックやらを導入しているのに、いまだに金庫内のキャビネットの鍵すら丁寧に施錠している。セコムが破られて、分厚い金庫まで破る相手キャビネットの鍵がなんだと言うのだ。そう言う決まりから。これで終わりなのだ。鍵の開け閉めに一日30分はかかっているのに。朝礼も無限に長くなっていく。と言うかそもそも毎日朝礼する必要があるのか?あれもこれもとコンテンツを追加していって、結局始業の時間ギリギリになっている。知っていると思うんだけど、時間は有限だぞ。

仕事の仕組みも散々だ。手続き書に全てが書いてあるはずの銀行業務は、確かに全て書いてあるのだが、各所に分散していて、そこを参照すればいいのかは経験に強く依存している。ある業務を行うにはこの手続き書と、別の手続き書と、あの通達と、どこにも書いていないあの様式書類を添付する必要がある、なんてのはザラだ。掲示板もいくつもいくつもいくつもあってまるでキメラのようだ。

この原因はおそらくデジタル化の勘違いからきていると僕は考えている。要はかつて銀行業務パソコンを導入した人たちは「紙でやる業務ワープロを導入した」世代で、上にならえの我が業界人たちは長いことこれを踏襲してきているから不便なのだ

定型的な業務であれば全て一つのシステムで、一気通貫に、指示通りの動作を行っていけば約定・実行まで終わるようにできて然るべきだろう。いくつもいくつもシステムがあって、それに対応するようにいくつもいくつもパスワードがあって、結局皆覚えきれずに手帳なりノートなりに一覧を作って管理している。何もかも無駄である銀行にはこれを改革することはできない。お客さんには新しいシステム!を案内しておきながら内部でやる事務はなんら変わっていないどころか手間が増えていたりする。これじゃできの悪いハリボである採用もそうだが外面だけ立派で中は人を消耗するボロボロシステム銀行である。偉い人々はもう使うことがないから忘れているのだろうが、次世代金融どころの話ではない。そういった妄言はまず中身を整えてから、せめてそういった姿勢を見せてからだろう。若手はもう限界だ。文句を言うくらいなら手続きを覚えろと言うのは全くその通りであるが、人材流動性が高まろうといった現在手続きと言うある意味本質的でないところで時間を取らせる現在システムのままでは人材の受入はできないだろう。

銀行人材斡旋すると言うニュースがある。世間がどの程度銀行人材を誤解しているのか知らないが、その太宗は大したスキルのないおじさんたちである排出は考えるが受入は考えない、いつまで殿様のつもりなのだろう。銀行働き方改革などと言う訳のわからない施策を講じる前に仕事の仕組みを改めて整えるべきだろう。

サービス大事だと偉い人は言う。寄り添った提案大事だと。僕はそうは思わない。これは特にリテール分野の話ではあるが、真に投信等に関心があれば手前でやるのだ。それも手数料の安いネット銀行で。ソニー銀行は口座開設からから便利だし、楽天銀行UIは流石楽天まり良くないが結局便利だ。僕自身のメインバンクネット銀行だ。寄り添った提案なぞ今働く世代にはできっこない。どうせ同じ時間帯で働いているのだ。寄り添った提案、結局のところ金持ち年寄りに媚びて情に絆すだけのサービスに過ぎない。フローチャートを細かくすればそれこそネットで出来ることだ。

日本は多くの人が銀行口座を持つ珍しい国だと聞く。この傾向は続くだろうがそれはネット銀行に偏るだろう。店舗型の銀行は今のままでは本当にただコストだけ抱える過去遺物に成り下がるだろう。いっそ法人個人を全く別の銀行にしてしまえとさえ思う。そっちの方が余程効率がいいだろう。

偉い人曰くサービス大事なのは銀行が同じような商品を取り扱っているからだと言う。確かにそうだ。特に法人分野はその傾向が強い。担当者の能力に依るものは大きい。一方で個人分野では少し違うんじゃないか、見落としがあるんじゃないかと思う。

我々商業銀行商業銀行であるが故に、もっとブランド意識するべきだろう。それは金持ち年寄りに対する温い媚びのサービスであってはならず、どちらかと言うとアップルカード連想されるような、スマート商品開発だ。キャッシュカードやらスマホアプリやら、実は銀行には他行差別化の図れる商品がいくつかある。保有して人に自慢したくなるような商品の開発こそ、何も捨てられない銀行いつまでも大衆銀行であるために必要なことだろう。

なんだってやるべきだ。いつまでもジャケットを着てるのではなく、ポロシャツを着て街に出るべきだ。銀行タイアップしたカフェやらコーワキングスペースやらをもっと作るべきだ。せっかく無駄資産をたくさん持っているのだから。無形の価値を、ブランドを、高めて向こうからやってきてくれる銀行になるべきだ。〇〇BANKがお洒落スマート代名詞になる日がくればいい。BANKの語源の確かなところは知らないが、いずれにせよ皆が腰掛けることのできる公器たるべきだ。因みにポロシャツエスカレーションラダーを増やすといった意味でも是非とも推進するべきだ。普段カジュアルであるからこそスーツがより際立つのだ。振り切りが大事だ。年寄りと金持ちには徹底的に媚びよう。大理石造りの基幹店を作ってもいい。マホガニーかなにか高級な素材を使った店内で、徹底的に厚遇すれば良い。そしてブランド大衆を惹きつけよう。認知なくしては居ないものと同じなのだ

思うがままに書き連ねて、推敲すらできていないが、日々感じるストレスの中、間も無く来るであろう異動を思い、こんなことを書いてしまった。

普段業務ではこんなことできない。つまらないオトナ達が上の顔を見ながらクソみたいな施策を出してくるのを見守るだけだ。

仮にこう言う仕事ができるような年次になった時、おそらく僕もそういったクソみたいな大人になっていることだろう。

人事へ。探さないでください。なんだかんだ言って僕はまだクビにはなりたくありませんので。辞めるまで待ってくれよな。

何もできない若手の、根拠もない取り止めのない妄想である。これを根性のない若手と切り捨てるのは容易だ。僕でもそうする。ただ、そうして肥大してきた結果が「必要とされない銀行であると言うことは偉い人は強く認識するべきだろう。だから、少しでもいいから真の改革姿勢を、我々が充実して働けるような未来を見せて欲しい。何を言ってるのか自分でもわからなくなってきたな。いつかもっとまとめて書くこととする。

2020-06-29

ハンコの生存方法とは

芸術品としてハチャメチャに重くてカッコよさげなハンコ出したらいいと思った

龍の頭を象った彫刻印?彫刻印鑑?っていうのか?そんなの

2020-06-26

はんこに文化感じてるの年寄りくらいじゃないの

若い人のほとんどは必要と言われるから100均で買ったのを使うくらいで面倒なものしか思ってないよ

こだわった高い印鑑使ってる人とか周りで見たことないし

印鑑廃止に反発する保守派議員

テレワークの普及を阻むはんこ議連

彼らには時代遅れのはんこ、もとい烙印を押してあげるべき。

2020-06-25

世の中、馬鹿意見黙殺すべき

たとえば、Excel 2013でユーザインタフェースがMDIからSDIに変わったことは声のでかい一部のクレーマーには不評だったようだ

今でも「Excel SDI」で検索すれば、その時不満を訴えた連中の記事が出てくる。その逆は出てこない。

しかし、ExcelのSDI化は完全に正しい選択であった。2010のMDIは本当に使いづらい。Excelウインドウ内ではウインドウ移動のショートカットキーなどは効かないし、マルチディスプレイにも対応できない。つまり、SDI化に異を唱えてた奴らは、センスのない馬鹿ってこと。

世の中、こういうセンスがないが声はでかい馬鹿意見がまかり通りすぎてる。

こういう連中の意見は通しちゃいけない。「また馬鹿がなんか言ってる」と言って黙殺しなければいけない。

2020-06-16

印鑑の唯一のメリット他人勝手に押せることである

例えば,上司不在の状態上司の代わりに押印可である

サイン場合は偽造するしかない.

電子認証場合,遠隔で可能であるものの,特定の端末またはパスワードによるログインで行う必要がある.

パスワードを破れば"上司の代わり"も技術的には可能であるが.

2020-06-15

anond:20200615142617

おれは好きでパソコンかちかちして書類印鑑押してるわけじゃない、求められるから、金のためにやってる。

川で石投げたり木の枝振り回すことを求めるやつを探せ

から夕方までデスク上のパソコンをカチカチしたり書類適当に目を通して印鑑押したりするだけで毎月何十万円も給料を貰ってる人たちいるんだろ

だったら俺が川に向かって石投げたり折った木の枝を振り回したりすることに対する対価がいくらかあってもいいと思うんだけどどうなの?

2020-06-12

パスワード再発行に印鑑入りの書面が必要(社内システム

A「パスワードの再発行にハンコ、必要なんですね」

先輩「一応、パスワード再発行機能あるんだよ。機能は隠してるけど」

A「じゃあ、復活させればいいじゃないですか。こんなオペレーションやらないほうが良いじゃないですか」

先輩「作ったんだけど、上司に『当初からその機能は予定していない』っていう鶴の一声でお蔵入りになったんだ。あとパスワードを再発行をあまりさせないように、社員が本気でパスワードを覚えられるように教育する側面もあるんだそうだよ」

A「で、この平文のパスワードテーブルを書き換えるわけですか……」

先輩「平文なのは許してくれ…当時はそれでよかったんだ…」

2020-06-11

anond:20200611135039

紙と印鑑ベース仕事してるから、「(世界の)時代クラウド」についていけて無いだけなんだよなぁ。

2020-05-27

ようやく給付金申請書が届いてきたけど

書類には印鑑を押せと書いてある

え?だってオンラインでの申請では印鑑なんて必要ないよね?

それにコロナ自粛の際には判子押すためだけの出社が問題になっていたはずなのに…

コロナの影響によって生まれ書類なのにコロナ反省を生かしてないじゃん!

2020-05-19

AI社員マネジメントすべき

企業内に「管理職」や「平社員」などの役割存在しているにも関わらず、なぜか管理職管理ではなく部下と同じ作業をして

並行してマネジメントをやっている。こうした業務形態を「プレイングマネージャー」という肩書でまとめているのもあるが、そんなのはクソなんじゃないかと思っている。

企業における仕事のさまざまなタスク100m走だったとしたら、当然体力のある人が100m走を続けることができる。

管理職が100mを走りながら、隣で走る社員の姿を見て手足の動かし方や体力維持の仕方を教える想像を考えてみてほしい。

まず管理職だって100mを走りきらなければならないのに、隣で走る奴らにアドバイスなんてできるわけがないだろ。

「そんなのは朝飯前だ」という奴もいるかもしれないが、そういうのは当然体力や筋力が備わっているごく限られた「アスリート」だ。

企業内にどれくらいアスリートがいるだろうか。そしてそれは管理職の数とイコールになっているだろうか?)

からこれからAI、いやAIでなくてもいい。とにかく人間ではなく機械マネジメントをさせることを考えるべきだ。

そして機械マネジメントをさせるために必要なことは何かを考えながら、今までの働き方を変えていく。

・紙文書のやり取りでは機械作業時間を記録できない。だから文書を辞めて機械で記録するようにする

電話のやり取りでは通話時間を記録できない。だから電話をやめてチャット会議システムにする

承認フローが5つあったとして、それが全て物理印鑑だった場合、全承認にかかった日数が分かっても、それぞれの承認フローでどれくらい時間がかかったのかは分からない

から電子印鑑に切り替えて各承認フローでどれくらい時間がかかったのかを記録する

こうした取り組みによってAI機械マネジメントをさせるという目標が達成できなかったとしても

管理職や平社員100m走をするパフォーマンスを上げることができるんじゃないかと思う。

からその最初の一歩としてタイトルのような荒唐無稽なことを言う人が必要になるじゃないだろうか。

ソーシャルブックマークの「ソーシャル」の意味意識する

コメント社会に向けて公開するなら既出チェックぐらいしなさいよ、と思う

既出チェックする時間がないなら、自分けが見える非公開コメントで書いて、後でチェックが済んでから公開すればいい

それをしないのがエコーチェンバー化の一因になっている

対策としては

"既出意見リライトするだけで、何ら新しい知見をプラスしていないようなコメント"

この手のコメントばかり公開するような人をリストアップして非表示推奨リスト作成すればいい

その作業を誰がやるのかというと

"はてなブックマーク上でネットリンチが行われていると感じている"人(anond:20191113191615)や

"多様性がなくなるのを憂慮する"人(anond:20200518220125)たちがやればいい

きっと楽しく、やりがいのある作業であろうと思う

実例→「いきなりステーキコメント多すぎのブコメ欄 https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1446877

いきなりステーキ」の社長のお言葉張り紙と何が違うのか。 https://www.j-cast.com/2019/12/10374778.html?p=all

これが1番早いコメント

最後ファンに買ってくれとお願いするしかない辺りやってる事はいきなりステーキと同じ。それじゃあもう滅びるしかいねっていう

これは2番め

「それじゃあもう滅びるしかいね」の部分が新しい意見と言えなくもないのでまあセーフ

いきなりステーキみを感じる。 / アニソンDJ劇伴そっちのけでTVサイズ版のOPEDの為に渋谷TSUTAYAレンタルしてるのは知ってるけど、それはあまり業界に貢献できてないんだろうな

3番目

新しい意見が入っているのでセーフ

いきなりステーキ

4番目 既出意見しかない アウト

いきなりステーキ

5番目 アウト

いきなりステーキといい最近は直接訴え掛ける人が増えたな。かわいそうだけど、ビジネスモデルを転換するしかないんだと思う。

6番目 セーフ

いきなりステーキと同じ事やってるようにしか見えない

7番目 アウト

いきなりステーキ社長と同じこと言ってない?

8番目 アウト

いきなりステーキかよ

9番目 アウト

企業側の課題消費者押し付けると、末期だなと感じる。いきなりステーキと同じ構図じゃねーか

10番目 まあセーフ

いきなりステーキ社長と同じ。悪いのはこの人のマーケティングセンスのなさです。

11番目 セーフ

端的に言ってダサいので、印鑑業界いきなりステーキみたいな事言わないで欲しい

12番目 セーフ

このようにセーフ/アウトを判定して、一定数(例えば10個)のアウトを記録したID非表示推奨リスト送りにする

2020-05-16

人間として未熟であったため生産技術職を1年目で退職した

特定を避けるため、業界や具体的な職種をぼかします。

大学院卒業し、電気関係生産技術職に就いた。

大学大学院では情報関係のことを行っていた。

AIIoT使用して、工場スマート化に貢献をしたいと思い、ある会社生産技術職を希望した。

給与面は十分である労働時間は80時間をいくときがある。しかしながら給料にしっかり反映されるため、私自給料が出るならなんの問題もないと思っていた。残業して給料が出なければ、ブラック企業である残業した分給料を多くもらえるならホワイト(グレー?)企業であるという考え方であった。今もこの考え方は変わっていない。

最初から上記のような工場IoT化は就職した会社では出来ないと分かっていた。しかしながら会社として積極的に取り組んでいると伺った(実行するスピードは遅いがやってはいた)。

工場に関する電気系統知識仕事の進め方など基礎知識を1-3年学び、自分がやりたいことに応用できればいい思っていた。

しかしながら、私自身の性格問題上司にうまく仕事物事相談が出来なかったり

書類ミスがあまりにも多く、上司にすごく叱られた。上司責任者部長印鑑がなければ書類は通らないため、何度も手戻りをくらった。私自身、挽回しようと努力をしてみた。しかし、生産技術仕事は非常に広い範囲わたり忙しい。また書類仕事が非常に多かった(うちだけかもしれない)。分からない資料に対して多くの承認印を押していた。

入社5ヶ月目くらいで頭痛がすごかった覚えがある。そして、月1くらいのペースで精神科に通っていた。

自分に対して当時甘い部分と人間としての未熟さが原因で上司とうまくいっていなかった

非常に細かい上司で「そんなことまで指摘するか?」と思ったことが何度かあるが

今思うと、叱ってくれることはありがたいことだった。生産技術仕事段取りがとて

重要である。協力会社現場の人とのコミュニケーションがとても重要である作成する資料は誰がみてもわかりやす資料でなければいけないし、説明もしっかりできなければいけない。私自仕事に対する姿勢が甘かった。資料理解も遅いし、分からないところの質問もしっかりと出来ない。やっていれば分かるようになるだろうという思いがあり不十分な理解のまま仕事が進んでいた。

いつかはしっかりと仕事が出来るようなるから大丈夫だと前向きに考えて過ごしていた。同期との仲はとてもいいし、会社自体ブラック企業ではない。業績もよく、ホワイト企業である

しかし、1年目の12月どうしても辛すぎて会社に行けなくなった。自分にはこの仕事

向いていないとその時はもうそしかえれなくなってしまっていたと思う。、転職エージェント登録した。そこからは流れ作業のように第2新卒として就職活動会社にいながら行った。転職先が見つかり、大学で行っていた情報系の仕事が出来るようになった。そして課長に時期が早いが退職したいと伝えた。課長私自身が生産技術仕事があっていないのではないかと思っていたらしく、他の部署への転部も考えてくれていたらしい。しかし私の転職活動が終わっており、次の会社との約束があるためその話を申し訳ないが断った。今現在情報系の研究職として働いている。

長々と文章を書き、まとまりがない文章になってしまった。第2新卒やこれから就職先を決めようとしている大学生と大学院生に伝えたいことがある。

まず、第2新卒転職を考えている人は今現在仕事の不満はどこからきているかを把握すること。自分自身に問題上司問題があるなら、出来ることは全てやるべきである言葉書くと簡単であるが難しいと思うけど。仕事の量を減らしてもらうことや部署移動を相談したほうがいい。上司に腹を割って話し自分が思っていることを全部話すとよい。それで仕事の悩みが解決されるなら安いものである私自身しっかりと上司に腹を割って相談していれば違った結果になっていたかもしれないと思っている。

会社環境に明らかに問題があるのであれば、転職活動をするのはいいと私は思う。

大学生と大学院生は就職先を決めるときに3つのことを大事にしてほしい。それは誰とどこでどんな仕事をするかである大企業になると誰と働くのかは運命になってしまうが出来るだけどんな人と働くのかしつこいくらい人事に質問し、実際に働いてる人に会いに行くと私はいいと思う。それで人間関係が分かるなら安いものであると思っていたほうがいい。また、仕事内容に関しても同じである。実際にどのように仕事を進めているのかをしつこいくら会社聴くこと。現場を見ること。自分が思っていた仕事と違ったという要素は徹底的に減らすべきである。どこで働くかは調べればわかると思う。都会がいいや田舎いやであるというこだわりがある人はしっかり調べておこう。

私自身の人間としての未熟さと社会的スキルのなさの結果、転職をしてしまったと思っている。第2新卒やこれから就職先を決めようとしている大学生と大学院生は志をもってある企業就職を決定したのなら私のようなことを起こさないでほしい。簡単会社を変えるものではない思う。自分自身と会社真剣に向き合い、その結果だめなら、別の道を選んでほしい。

2020-05-14

はんこ文化新時代を牽引する

このツイートを見て

https://twitter.com/nekoashi_design/status/1260426977871376384

はんこはデジタル化だけじゃなく男女平等も阻害する前時代文化なんだなぁと思った。

が、しかし。待てよ?

逆に、「女性旦那さんのはんこよりひと回り小さくするべき」「女性結婚したら姓が変わるから下の名前だけで作った方がいい」なんて慣習を捨てて、

男女関係なく成人前にフルネームのはんこを作るのを一般的にしてしまえば、

しろはんこは、夫婦別姓を後押しして、個人権利を主張するためのアイテムになるのでは?!

鴨居まさねさんのマンガで、依頼主のわがままなオーダーに応えて個性的印鑑を作ってくれるはんこ屋さんが出てきた。(モデルになったお店も実在するらしい)

そうやって自分個性を反映した印鑑なら、一生自分分身みたいに使いたいって思うんじゃないかなぁ。

と、ここまで考えて、

別にマイナンバーカードデジタルでもアナログでも個人証明になるように運用できたら、それでいいんじゃない」と思いました。

2020-05-13

コロナウイルス収束しないでくれ

コロナウイルスのおかげで良い事がたくさんあった

満員電車はだいぶマシになったし

強制テレワーク会社は静かでストレスフリー

何かと電話他人時間を奪うバカも減ったし

このままいけば紙と印鑑という生産性低下の根源悪も消える日は近い

家庭に居場所のないおっさんや、仕事しないおじさんの不要さも社内で露骨に浮き彫りになってきたし

そもそもITリテラシーが低く、この体制に付いてこれない奴らが疲弊して置き去りにされていくのは笑いが止まら

もっともっと人口も減らしていけば万々歳ですよ

2020-05-12

コロナがあって、次の選挙は本気で行こうと思った

コロナバタバタする中で政治家選びって大事だなと思った。

からいか選挙いかない、もしくは適当投票する。

自分みたいにそんな人が多かった結果、IT化が進まず、印鑑が残り、活用されないマイナンバーカードが生まれコロナ検査もろくにできず、10万円配るだけでもてんやわんやして、ぎりぎりの現場でがんばっている人たちに敬意を払えない政治家、そんな国になったんだろうな。

政治家に誰を選ぶか、どの政党を選ぶかが自分たちの生活につながっているというのを感じた。

普段政治のことに興味があるわけではなく、選挙ときになってもその人がどういう人なのかあんまりわかってないのだけど、次からはその名前検索して過去どういう行いをしてきた人物確認しようと思った。

マニフェスト重要ではあるけど、口だけという人はたくさんいる世界当選した後、ふんぞりかえる人なのかどうか、今の時代探せば記録は残っているだろう。

あと、詳しくは知らないけど比例代表のしくみがめんどくさいことになってそう。

嫌いな政治家がいてその人には投票しなかったとしても、その政党が票数を確保したらそれに比例して議席がうまれる、そこにその嫌いな政治家が入ってきたりする。

という仕組みなのかな。

そうであれば「その政治家応援したい」というのも大事だけど「その政党応援したい」という姿勢大事になってきそう。

オンライン投票できるようになってくれないかなぁ。

2020-05-10

anond:20200510215803

勘違いしてほしくないのは、俺はハンコなんか無い方がいいんですよ。

でも、新型コロナからってこんな急激にハンコレス進めたら今現在のハンコ業界の人たちが業態を変えてる時間が取れず潰れるだけだよね?

そういう印鑑の新しい形は試行錯誤をすべきだけど、やってる最中に「はい国民テレワーク化の方が大事なんでできれざ今すぐにでも終わり」なんて言える権利誰があんの?ってことなんですよ。

2020-04-26

やっぱ銀行員って特別視されてんだなあ

anond:20200417193708

銀行員って特別視されてんだなーって

所詮サラリーマンなのにね銀行員

給料特別高いわけじゃねーしな

銀行って給料高いんでしょ?って言ってくる人にどんくらい貰ってると思うか聞くとだいたい実態の2〜3倍の答えが返ってくる)

ネットで完結できるようにしろとか、銀行が悪いって言われても

ハイハイその通りですねーとしか言えない

君らも日本死ねって言ってるときに「でも安倍政権を産んだのは君たちだよね?」って言われたら腹立つでしょ?


俺も銀行員つっても田舎地銀だけど

増田気持ちわかるぞー


こんだけ外出自粛と言われるようになって最近銀行の来店客減っては来てるように感じるけど、やっぱすげえ混む日ってあるんだよな

窓口が一番混む日っていつだと思う?

25日?月末?

違うんだよなー

15日なんだよ

偶数月の15日

まり年金支給

この日は元々大混雑するんだけど、こんだけ外出自粛が叫ばれている4月になっても大混雑

感染したら一発で死にそうなジジババがクッソどうでもいい用事年金入ったのか確認するため『だけ』に通帳記帳しにくるとか)に大挙して押し寄せてくるの

すげえ無力感に襲われるよな


それとさ、普段から銀行の窓口対応文句言ってる人多いけど、内部の人間が言うのもなんだけど仕方ないと思うよ

ほら、よく「コンビニレジってやること多すぎて時給1000円の仕事じゃねえ」みたいに言うじゃん

俺はコンビニレジ銀行の窓口業務経験したことあるけど

銀行の窓口はコンビニレジの超難しい+一文字間違えただけで法的責任が問われるバージョン

法的責任までは大げさでも「えっこんなことで?」ってくらい細かいことで書類もらい直しはザラにあるからどうしても確認作業かに時間かかるんだよな

そんな細かいことまでパートのオバちゃん含めた全行員にインプットするなんて無理だしね

印鑑に関しても「印鑑サイコー!」と思ってる人間なんて銀行員の中に、新入行員から頭取含めても、殆どいないと思うからそこに文句言われましてもって感じ

でもルールから印鑑押してもらってるの

他の方法とって何かあったとき誰かどう責任とればいいかわからんしね

(ちなみに最近徐々に印鑑レスでできる手続き増えてるよ)


ま、なんにせよ銀行ってガチガチルールに縛られてるから銀行員銀行取引文句言うのってコンビニバイト商品開発や出店計画フランチャイズ制度をどうにかしろって文句言うようなもんなのに

普段そういうことよく言ってるはてなーですら)銀行員だとあれこれ言っちゃうのって、やっぱ銀行員って特別視されてんだなーと思う

2020-04-25

anond:20200417194355

それな。

今まで何でもかんでも店頭まで呼びつけて印鑑押させてきた銀行側の自業自得だよ。

2020-04-22

もうずっとリモートワークでいい。

別に他人としゃべらないとストレスたまるとかない。というか、そういう人種が全く理解できないし、そういう人はうちの会社にあわない。

仕事コミュニケーションも、なんかタイミング見計らって声かける社内より、思いついたときメッセージ送れて、忙しかったらあとからレスすればよいSkypeのほうが断然楽。

自分経営者から、出社しなければいけないことがたまにあるけど(郵便物とか印鑑とか・・・社員は、もう沖縄でも海外でも移住して好きにやったらいい気がしてきた。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん