「海岸」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 海岸とは

2019-02-19

椎名誠が各地でたき火する本があった

人里離れた海岸や山奥いって仲間達とたき火囲んで酒飲む内容の本

誰かこういう感じのマンガ描かないか

もちろん美少女使えよ、美少女使わないとアニメにならん

2019-02-10

テレビドラマ内の違法行為について

さっき見ていた、十津川警部シリーズ28「陸中海岸殺意の旅」というドラマで、スピードを出した車が警報の鳴る踏切を通り抜けるシーンがあった。

遮断機下りた後に電車が通っていたので、本物の踏切を利用しての撮影だろう。

これは、踏切不停止としゃ断踏切立入り違反なのではないだろうか。

セットを使っての撮影なら問題ないだろうが、本物の踏切だ。

運転者罰則を受けたのだろうか?

表現から許されるということもないだろう。

それもと警察許可をとっているのだろうか?(常識的に考えて、危険行為警察が許すことはないと思うが……)

2019-02-03

宮城周遊

郡山は雨だ。

文字通り真っ暗な車窓に、水滴が張り付いている。

新白河行きの列車は、郡山10分ほど停車するらしい。

ホーム上の喫煙所煙草を吸って、戻ると間もなく発車した。

少しでも遅れると困る。このまま大宮まで在来線を乗り継いでいかなければならない。

グーグルからの通知で、宇都宮から遅れているとの情報を受け取る。

日付が変わる頃には家に着いていたい。

明日仕事だ。

土曜の7時過ぎ、平日なら都内方面へ向かう大宮駅の在来線ホームにいるはずだが、この日は打って変わり、新幹線ホームにいた。

手には仙台行きのやまびこ号の特急券

金曜の夜のうちに、鳴子温泉の宿を取っていた。

昨晩熟睡できたおかげか、頭はすっきりしている。

少なくとも午前中には宿に着いてしまう、余裕を持ちすぎた旅程だった。

出発の5分前に新幹線は入線した。構内のブックエクスプレスで買った本を読みながら発車を待つ。

宇都宮福島を通り過ぎ、あっという間に仙台駅に着く。

雪が降っていた。

西口ペデストリアンデッキの隅々には黒く汚れた雪がそこかしこに避けてあった。

本来なら、鳴子温泉にまっすぐ向かうのであれば、古川行きの特急券を用意するのが一般的だが、気分の変わりやすい私は、なんとなく先のことを見越して仙台行きでやめておいた。

別に仙台から東北本線陸羽東線を乗り継いで行っても問題ない。

また、結果的にその通りになったのだが、仙山線に乗り迂回しながら鳴子温泉にも行ける。

コートポケットの中には行き先指定乗車券ではなく、乗り降り自由周遊券が収まっている。

これでふらふらと時間の許す限りどこまででも行ける。

宿には、17時にチェックインを予約していた。

雪を見たら必ずどこかに行きたくなる。

仙台に降った雪にそそのかされ、仙山線山寺を目指すことにした。

山形県境を超えると、雪が濃くなった。

車窓には白色が占める割合が高くなり、車輪が雪を踏みしめる音が聞こえる。

1年前も、ほとんど同じ時期に山寺へでかけた。

大学卒業を控えた、卒業論文を書く合間の旅だった。

私は学生身分から社会人になったが、仙山線のこの風景は何も変わってはいない。

立石寺までの道のりや、参道茶屋雰囲気、何もかもそのままだ。

昔のことを考えていたらなぜか気恥ずかしくなり、1時間滞在した後、すぐに山形方面を目指した。

あの頃は、貧乏学生新幹線なんて使えず、全て鈍行での旅程だった。

羽前千歳新庄と乗り継ぎ、ようやく鳴子温泉に着いた。

駅前では旅館のおかみさんボートを手に掲げ、待っていてくれた。

一晩お世話になる宿は、とても素晴らしいものだった。

ネット口コミ通りのご飯、こじんまりとした雰囲気

なによりも、お湯が最高であった。

鳴子の湯は、湧き出る箇所によってその特色が全く異なる。

今回の宿は、これでもかというほど白く濁りきり、硫黄匂いで脱衣所どころか、宿全体が溢れていた。

2階建てですべてが和室こたつストーブ。更には湧き出る源泉の温度を利用したヒーターが備えてあった。

夕食後は湯に浸かり、酒を飲んで、気付くと朝を迎え、あっという間にチェックアウトをしていた。

駅前喫茶店コーヒーを飲み、列車を待った。

小牛田行きの気動車に乗り込む。目指すは女川だ。

かつての震災実家青森の私は、知っておくべきことではないかという観念があった。

女川駅前からまっすぐに海岸まで伸びる道。

整然としている。真っ先に思い浮かんだ感想

列車の中で見た女川までの車窓は、やはり想像していたとおりだった。

テレビで見た光景がそのまま拡がっていた。

しかし、女川駅前は違っていた。

復興の力とはすごいものだ。震災直後の町の有り様は、詳細には私にはわからないが、一つだけ言えるのは、さっきまで見ていた車窓とは全く異なっていた、ということだ。

地元の人、観光客公共施設、そこで働く人たち。

これこそが活気だと感じた。

もちろん、横目には未だに復興前途の痛ましい風景がある。

だか、確実にここには人が住んでいる。そういう気分にさせた。

私はその後、今日何度目かの温泉に浸かり、土産を買い、ただの観光客という身分でそこにいた。

観光客でいられるということは、よく考えてみれば、それはもう立派な町だ。

間違いなく東北は立ち直ってきている。一部分の一瞬を切り取っただけを見た私が言うのは甚だ軽薄で軽率であるが、そう思わずはいられなかった。

一年前、仙台から鈍行で東北本線を上ったことがやけに懐かしくなり、私は300km超の道のりをゆったりと列車に揺られている。

この文章を書いている間に、すでに新白河に到着した。

残りの時間は少し眠ろうと思う。仙台で少し買いすぎてしまった酒がもう底を尽きた。

なんとまあ奔放で堕落した2日間だっただろう。

明日二日酔いがやってこないことを祈る。

2019-01-30

小説 文体識別クイズ

はてなーの皆さまこんにちは今日も元気にウンコ漏らしてますか?初めて投稿します。

物心いたこからずーっと気になっていたことがありまして。それはズバリ、「みんな作家文体をどれくらい識別できてるんだろう?」という問題です。

気になった方は、まずは以下の問題に挑戦してみてください。



★以下の①~④と(ア)~(エ)の文章は、それぞれ同じ作家の書いた別の小説作品から、一部抜粋したものです。①と(イ)、②と(ア)...のように、同じ作者の作品どうしを組み合わせてください。

① そして彼が知ったのは、彼等の大部分が、原発というもの実態を把握していないらしいということだった。どこにどれだけの原発があるかも知らず、それが止まるということはどういうことかイメージできないようすだった。原発が止まっても大して困らないんじゃないかという意見もあれば、ろうそくを買うべきだろうかと異常に心配している声もあった。

② この人は母とは本当にお似合いだ。言葉表現した瞬間、それが的を射ていても、本当のことを言っていても、なぜか必ず嘘っぽく聞こえ、薄っぺらい印象になる。この人のこの言葉と僕の事実とに挟まれて、僕のあの放火未遂っぽい事件は行き場を失ってしまったようだった。

船長主催晩餐会は、さんざんなていたらくであった。夕刻から、この時期には珍しい西風が吹き始め、それは次第に客船上下に揺らした。乗客の中でもとりわけ過敏な者は、晩餐会のための服に着替える前に、すでに船酔いにかかって、各自のベッドに臥してしまった。

札幌の街には今年最初の雪が降り始めていた。雨が雪に変わり、雪がまた雨に変わる。札幌の街にあっては雪はそれほどロマンティックなものではない。どちらかというと、それは評判の悪い親戚みたいに見える。


(ア): 夢の中の俺はまだ子供で野球バットか何かを捜しに来たのだ。暗闇の中で金属バットが触れ合ってカランコロンと甲高い音を響かせる。俺は広いフロアを見渡す。たくさんの影はしんと静まり返って何も動かない。

(イ): バーは、二階に著名なフランス料理店があるビルの三階にあった。長い一枚板のぶあついカウンターと、四人掛けのテーブルが二つあるだけだったが、いかにも酒を飲むところといった風情で、助成従業員はいなかった。

(ウ): 三人目の相手大学図書館で知り合った仏文科の女子学生だったが、彼女は翌年の春休みテニスコートの脇にあるみすぼらしい雑木林の中で首を吊って死んだ。彼女死体新学期が始まるまで誰にも気づかれず、まるまる二週間風に吹かれてぶら下がっていた。今では日が暮れると誰もその林には近づかない。

(エ): 十九年前にさらわれた赤ん坊がどこにいるかを、早く彼女に教えてやらねばばらない。白血病で苦しむ息子が助かる道があることを示してやらねばならない。言葉を発しようと息を吸い込んだ時、小さな疑問が彼の胸に宿った。それは瞬く間に大きくなり、やがては衝撃となって彼の心を揺さぶった。

・答えは↓


















【答え】

①- (エ) 東野圭吾

②-(ア) 舞城王太郎

③-(イ) 宮本輝

④-(ウ) 村上春樹

①: 東野圭吾天空の蜂」(講談社2015年、p124、ハードカバー版)

②: 舞城王太郎「イキルキス」収録「パッキャラ魔道」(講談社2010年、p193、ハードカバー版)

③: 宮本輝海辺の扉(上)」(角川書店1991年、p151、ハードカバー版)

④: 村上春樹カンガルー日和」収録「彼女の町と、彼女の緬羊」(平凡社1983年p50ハードカバー版)

(ア): 舞城王太郎煙か土か食い物」(講談社2004年、p117、文庫版)

(イ): 宮本輝海岸列車(上)」(毎日新聞社1989年、p162、ハードカバー版)

(ウ): 村上春樹風の歌を聴け」(講談社文庫1975年、p77、文庫版)

(エ): 東野圭吾カッコウの卵は誰のもの」(光文社2010年、p204、ハードカバー版)



いかがでしたでしょうか?

なぜこんな問題を作ったのかといいますと、自分はけっこう文体に敏感な方なのではないかと、密かに感じてきたからです。

同じドラッカー作品でも、上田惇夫訳の「マネジメント」はすごく好きなのに、上賀裕子訳だとなぜか全然頭に入らなかったりします。趣味で読む本は、好きな著者のおすすめで買ってみたものの、文体が気に入らなくて読み進められないことも多いです。(村上春樹はすごい好きなのに、おすすめサリンジャーナインストーリーズ」は受けつけない、など。翻訳版をよく読む方にはあるあるなのでは)

それぞれの作者ごとに、「この人は勢いがあって脳が活性化する感じ」とか「クールな感じで読んでいても全然感情を感じない」とか「頭の中に繊細で暖かいイメージがふわっと浮かぶ」とか、料理でいう味みたいなものがあります

小説じゃなくても、エッセイでもビジネス書でも、どんなジャンルにも作者ごとの「味」がある。そして、これはその人の持つ「文体」が決めている部分が大きいと思っています。(本の装丁も全体の1~2割くらいは関係してる気がします。料理を載せる皿によってちょっと味の感じ方が変わる感じ?)

でもこの「味」って、大まかにはみんな感じるところがあるはずだけど、誰もが全く同じように感じていることはあり得ない。みんなで同じ料理を食べていて、「おいしい」「苦い」「熱い」などの大まかな感じも方向性は決まっていても、それをどこまで感じているかは人による。(同じ「辛い」カレーを食べても、人によってピリッとする辛さなのか、喘ぐくらいの辛さなのか、という辛さのニュアンスは異なるはず)

これって料理の味ならみんな共感できると思うんですけど、文章の「味」についてはほとんど議論されない。これって実際はどうなのか、という実験でした。

今回挙げた作家について、個人的に感じる「味」はこんな感じ。(あくま個人の感想です。前者二人の文体は大好き、後者二人はうーむ。ストーリーはそれぞれ面白いと思います。)

村上春樹: なんの抵抗もなくすっと頭に入って、胸にふわっと煙みたいに広がって染み渡る。イメージ幻想的ながら、ありありと脳裏に浮かぶ。もう村上春樹っぽいとしか言えない。

舞城王太郎: 「文圧」のすごさ。リズムと勢いで、パンパン読ませる。胸が暖まって脳が活性化する感じ。文体で読ませる作家天才

東野圭吾: 必要最低限の情報量情報は伝わるが、感情はあまり伝わってこない。マックハンバーガーみたいな感じ。

宮本輝: いいところのお坊っちゃん。淀みなく流れる川のように流麗。美しい文章だが、あといま一歩感情が胸に迫ってこない。脳の活性化いまいち


最後までお付き合いいただいたはてなーの皆さん、ありがとうございます!皆さんのやってみた結果は、コメントで教えていただけるとありがたいです。あと余裕のある方、同じような問題作って自分にもやらせて...!!

2019-01-29

https://anond.hatelabo.jp/20190129165550

東京駅発だと22時に少し足りないが千葉銚子まで行ける。バスならもう少し遅いのがある。

そこからタクシー呼んで犬吠埼まで行く。海岸沿いに温泉がいくつかあるから好きなの選んで泊ればいい。

時間的には風呂の最終時間が遅い所の方が良いな。

できれば早起きするか寝ないで海から夜明けを見る。犬吠埼は本当に海しか見るものがなくてよい。

あとは朝飯食ったら寄り道しないで銚子鉄道のんびり帰れば良い。

クジラのでかいチンコホルマリンけが置いてあった犬吠埼マリンパークは閉館してしまったので、見るものは何もない。

2019-01-20

anond:20190120085126

まあ、それが現実やろな。

ボランティアだよりの制度は役に立たんよ。

海岸掃除必要だというのなら、海岸掃除用のスタッフ税金で雇って解決しないと。

使い捨て物は全部完全生分解プラスチックにすることか、プラスチック分解微生物をアチラコチラに巻きまくるのとどちらが安いか、、、。

海岸清掃が海洋プラ削減に有効

https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20190111-OYT8T50056.html?page_no=4

 ただ、海の中のMPを減らすためには、地道な方法効果的です。つまり海岸清掃です。

なんとこんな身近で個人でも出来る活動に答えがあったのか?

2019-01-15

anond:20190115114126


メキシコ田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。

メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。

その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、

「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。

すると漁師

「そんなに長い時間じゃないよ」

と答えた。旅行者

もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」

と言うと、

漁師は、自分自分家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」

旅行者が聞くと、漁師は、

「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、

女房シエスタして。 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、

歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。

ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、

きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日もっと長い時間

漁をするべきだ。 それであまった魚は売る。

お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。

その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。

そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。

自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。

その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティ引っ越し

ロサンゼルスニューヨークへと進出していくだろう。

きみはマンハッタンオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。

「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」

「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」

それからどうなるの」

それから? そのときは本当にすごいことになるよ」

旅行者はにんまりと笑い、

「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、

日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中釣りをしたり、

子ども遊んだり、奥さんシエスタして過ごして、

夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、

歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」

…有名なやつだけど。

2018-12-30

呼ばれたようなので来ました、どうも艦船オタクです

「風浪階級1m」は「さざ波」だろうか?

http://scopedog.hatenablog.com/entry/2018/12/30/160000

ここでいう風浪階級は「ビューフォート風力階級」と呼ばれるもので「風力階級1」は「風速1〜3ノット(0.3〜1.5m/s)」であり「うろこのようなさざ波が立つ」ということになってます(組織によって微妙に数値や表現が違うことがある)

「さざ波」は「うねり」の上でも立つものであるのは、海のそばに済む子供ですら知っていることなのであまり無茶な言説は控えたほうが宜しいか愚考する次第です

無風でうねりが立つこともあるんですよ。これは海が広い範囲で繋がっているので起こることなのです(台風の影響などで起こる)

ちなみに「風力階級3」で「白波」が立ち始めますが、昔の船乗りはこれを風流にも「白兎が跳ねる」と表現しました

軟風とも称される爽やかな風の中で青く広大な海原を草むらから元気に飛び跳ねるようにチラリチラリと見え隠れする白兎のその様は自然が作り出す大いなる造形芸術と言えるでしょう

是非とも海岸を訪れた際は白兎ウォッチを楽しんでいただければなと思います

2018-12-25

男だけが集う海岸、オトコースト

半裸のマッチョだらけならちょっと眺めてみたい。

2018-12-07

anond:20181207190416

アメリカでは野生化したワニが下水道生存していたり(人を食う

中国海岸では深海から温暖化で目覚めたメガロドンが襲撃しに来たりと、地球全体で異常な状態になっているわけだ。

都市部で胸毛の来い髭ダルマの人だと思ったら実は熊さんだった…とか有り得るのかもしれんぞ。

2018-12-04

anond:20181204115038

うむ。しかし、プー僕の時代設定は、映画ダンケルクの数年後位のはず。(第二次世界大戦が終わった直後位)

そんな時代ダンケルク海岸水着ではしゃぐ女子というのは、それはもう既に性的ものだったのだよ。

クックドゥが手抜きだとか言ってるやつの人生は手抜きすぎる

どうも縄文人です。増田料理をするところを陰ながら観察していました。

最初に驚いたのは、料理をするのに川に水を汲みに行ってない事です。クルクル回すと銀色の筒から水が出てくるんです。普通自分で焼いた壺をもって川まで行きますよね??みなさんもそうでしょう?

その次に驚いたのは火おこしをしていない事です。いきなりカチカチと音が出たかと思うと丸い火がボッっと出るんです。しかも火が青いんです。赤くないんですよ??びっくりですよね?

他にも驚いたのは増田さんが次から次へと四角い大きな箱から肉とか野菜を出してきたことです。箱の中のものはなぜかみんな冷たくなってました。どうしてなんでしょうか。でもこんなにいろんな種類の肉が入っているなんてきっと増田さんは狩りの達人なんでしょう。肉を見てみましたが、羽や皮は全て処理されて血抜きも完璧でした。すごいですよね。

道具もいっぱい持っていました。銀色のすごく薄い刃物は見ていて惚れ惚れしました。あの固そうなのはきっとたたら場で鉄を作って叩いて仕上げたんだと思います。なんて多才な人なんでしょう。

あと、家もすごい所でした。壁と床がすごくまっすぐなんです。上にも床があるんですよ?天井というらしいんですが。あんな家を作れるなんて増田さんは本当にすごい人だと思いました。木を切って高床式の家を作ろうと思ったら普通何か月もかかりますよね?あんな家はいったいどれだけかかるか私にはぜんぜんわかりません。

びっくりすることがキリがないほどあったのですが、とにかく増田さんは料理にいろんなものを入れていました。白いのは塩だと思うのですが他はよくわかりませんでした。塩は海岸で作ったんだと思います。私もそうしてますから

完成した料理はすごくおいしそうな臭いがしたので気づかれないようにつまみ食いしてみました。美味しくてびっくり。でもすごく味が強かったのを覚えています

また食べたいなあ。。

anond:20181203202524

2018-11-25

anond:20181125111142

こういう「本当の〇〇の使い方はこうなんだから客が合わせろ」って、典型的大企業病日本企業のだめ商品擁護、、、、、、。

そのデメリットを打ち破るメリットが有るのならともかく、似たようなものアンドロイド切磋琢磨してる中、今のアップルに有るのだろうか。

アップル海岸に打ち寄せる死んだ大量の魚の仲間入りかぁ、、、、、。

2018-11-24

[]2018年11月23日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
007019207274.464
0145420293.445
02234479194.783
03142431173.6103.5
0453911782.234
05651485.770.5
06131452111.793
0724226294.333
08163719232.472
09414612112.575
10425118121.950.5
1195847889.250
12798126102.951
13418998219.540
14707291104.257.5
15909020100.251.5
16548605159.480
17588948154.359.5
18518002156.944
19768420110.840.5
2075694992.742
21768357110.042.5
22106794274.939
2391820790.232
1日1261159250126.348

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(123), 自分(120), 今(77), 日本(61), 話(58), 増田(53), 仕事(52), 意味(40), 前(40), 好き(38), 気(37), あと(35), 必要(34), 男(33), 人間(33), 問題(33), 女性(32), 世界(31), 金(31), 感じ(29), 理由(29), 関係(29), 社会(29), 最近(28), 相手(27), 存在(27), 女(26), 全部(25), 日本人(25), ゲーム(24), 時間(24), 今日(24), ー(23), 頭(23), 言葉(23), 普通(22), バカ(21), 気持ち(21), ネット(21), 理解(21), 他(20), 結果(20), 国(20), 手(19), 意見(19), 結局(19), 確か(19), 時代(19), 一人(19), 男性(19), 人生(19), ただ(18), 方法(18), 子供(18), しない(18), レベル(18), 議論(18), 他人(18), 目(18), 友達(18), 無理(17), すべて(17), 一番(17), 会社(17), 経済(17), 程度(16), 一つ(16), 仕方(15), 勉強(15), 大事(15), お金(15), 失敗(15), 完全(15), 普段(15), 全員(15), ダメ(15), 絶対(15), キャラ(14), タイプ(14), 状況(14), セックス(14), 中国(14), しよう(14), 説明(14), 場合(14), 心(14), なのか(14), html(14), 誰か(14), 文句(14), じゃなくて(14), 世間(13), 数(13), 大学(13), 動画(13), 酒(13), 人たち(13), 昔(13), 世の中(13), 感覚(13), 情報(13), わからん(13), 結婚(13), アニメ(13), ギャル(13)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(61), 増田(53), なのか(14), じゃなくて(14), 中国(14), わからん(13), スマホ(12), 民主主義(12), ネトウヨ(11), eスポーツ(11), 可能性(10), 東京(9), なんだろう(9), いない(9), 外国人(9), 新自由主義(9), Twitter(9), サイコパス(9), 韓国(9), 回転数(8), 消費税(7), いいんじゃない(7), 個人的(7), マジで(7), 平成(7), hatena(7), 東大(7), ブクマ(7), 自分たち(7), アメリカ(7), な!(7), 著作権(7), 被害者(6), 基本的(6), 昭和天皇(6), AV(6), s(6), 自分自身(6), 熱中症(6), リアル(6), ゴーン(6), twitter(6), ツイッター(6), w(6), …。(6), キモ(5), おまえら(5), カレー(5), 独裁者(5), 欧州(5), a(5), 本質的(5), ブログ(5), 少数派(5), 役割語(5), ケインズ(5), ブコメ(5), トラバ(5), B(5), 1回(5), イケメン(5), 10年(5), 2018年(5), 普通に(5), 金(5), なんの(4), ディズニー(4), 全体主義(4), にも(4), いいもの(4), 5%(4), あいつら(4), ありません(4), 涙(4), 夫婦(4), イタリア(4), マルクス(4), アジア人(4), タマホーム(4), 全世界(4), togetter(4), goo(4), 5年(4), 2人(4), 分からん(4), キチガイ(4), 累進課税(4), はてなブックマーク(4), yomiuri(4), 好きな人(4), 法人税(4), 自民(4), yahoo(4), 日(4), 2年(4), 一緒に(4), 昭和(4), 百合(4), プレイ(4), SF(4), 1人(4), KKO(4), 笑(4), 頭が悪い(4), 経営者(4), 格ゲー(4), headlines(4), アプリ(4), フランス(4), 1時間(4), youtube(4), ミッキー(4), ニューヨーク(4), article(4)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

天丼(8), 旗頭(4), 三下(3), まがい物(3), 役割語(5), 人力検索はてな(3), テーブル席(3), 国名(3), 軍部(4), 昭和天皇(6), ルノー(3), eスポーツ(11), マラソン(8), ぬいぐるみ(10), ペニス(6), 独裁(7), 新自由主義(9), 競技(11), 減税(5), ギャル(13), 左手(4), 観る(7), 民主主義(12), 熱中症(6), ニャ(9), 流通(6), 著作権(7), サイコパス(9), 瞑想(5), 経済(17), 戦っ(7), 逮捕(11), 反省(11), 平成(7), 笑顔(8), オリンピック(11), 出会い(7), ひとり(7), カレー(7)

頻出トラックバック先(簡易)

タマホームビジネスモデルを丸裸にする /20131018205614(8), ■ /20181123224120(8), ■anond20181123224120 /20181123224959(6), ■東大卒なのに頭の悪い人 /20181123192012(5), ■ /20181123021113(5), ■教師存在意義 /20181123165444(5), ■僕の周囲に実在する「~だわ」「~かしら」「~わよ」の語尾の女性 /20181122211011(5), ■「勤労感謝の日」は、働けない者に対するヘイトだ /20181123112615(4), ■児童に「バカヤロー」「殺す」…男性講師暴言 /20181123120255(4), ■臭い若い女が増えた /20170214012555(4), ■ケチっていいもの /20181123222231(4), ■マニアック面白いSF教えて /20181121140118(4), ■性欲に脳が支配されている助けてくれ /20181123195835(4), ■女の子が同じトイレに入ってきたことがある /20181122221050(4), ■anond20181123010904 /20181123011517(4), ■anond20181123185951 /20181123190415(4), ■婚活プロフィールに「女性の年齢や容姿にはこだわりません」と書いてる男 /20181123140618(4), ■anond20181123203605 /20181123203735(3), ■ぬいぐるみペニスショック /20181123000152(3), ■ヌくと女が目障りになる /20181123105705(3), ■初デートで〇〇〇〇〇忘れるなんて /20181122124152(3), ■ /20181123000848(3), ■小学校遠足登山だった /20181123211646(3), ■深夜アニメ類型一覧 2018年秋版 /20181123173032(3), ■深夜の北センチネル島海岸にこっそり置いてみたいもの /20181123150226(3), ■anond20181123200609 /20181123201850(3), ■酒を飲むのに口実が必要か? /20181122212842(3), ■あ~核攻撃したくなってきた /20181123110050(3), ■右耳にピアスをした友人 /20181123095328(3), ■ /20160425202713(3), ■オズワルドを奪われてウォルトミッキー著作権絶対守るおじさんとなった /20181123212919(3), ■弱いものいじめは正しい /20181123192416(3), ■なんで女性LGBT差別差別から救ってもらえるのに、仕事ができない無能差別から救ってもらえないの? /20181123211422(3), ■ありきたりの単語での検索方法 /20181123140550(3), ■五輪をやりたい国民ってそんなにいた?いる? /20181123182227(3), ■東大生男は東大生女を避けるのはなぜか /20181123123508(3), ■anond20181123211422 /20181123212745(3), ■anond20181123160514 /20181123161429(3), ■東京入国管理局で働いてたけど何か質問ある? /20181123155252(3), ■anond20181123010338 /20181123010818(3), ■昭和天皇戦犯の筆頭。うまく生き延びた卑怯者 /20181123161512(3), ■anond20181123144728 /20181123145112(3)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5811740(2004)

2018-11-22

[] 2017 台湾旅行記 第三部分

anond:20171012191320






3


3日目 午前


旅先では余り眠れない事が多い。

今日が今回の台湾旅行最後の朝だけど、グッスリはいかず、7時前に目が覚めた。


ボーッと窓の外を眺めていると、部屋の外からオバちゃん2人の声が聞こえて来た。

お客さんかな?ベッドメイクかな?

それにしても、楽しそうによく笑う。



朝食を済ませた後、ホテルのすぐ隣にあるコンビニで、スイカ牛乳japan walker、烏龍茶を買った。

japan walkerは鎌倉特集

昨日も女性誌を買ったけど、現地の雑誌というのは興味を唆られるものだ。

昨日、台北車站の地下街を歩いているとき中山地下書街」という掲示を見たが、午前中の地下街は人の流れもまばらで、場所がよくわからなかった。

わかれば本屋も覗いてみたかったんだけどな。

烏龍茶を飲んで「美味い!」と呟いた。

ペットボトルのものでも、日本のものとは香り全然違う。

あとで再購入したときによく見ると、材料表には「香料」もあったが、それは台湾人の嗜好としてこの香り重要という事だし、美味ければ大きな問題は無い。


ホテルの窓際でこの旅行記を書いていると、ザっと雨が降って来た。

台湾は雨が多いので、雨具を持って来ていたが、旅行を通して行動に困るほどの雨がなかったのは幸運だった。

雨はすぐに小ぶりになったけど、窓の外にはまだ傘の花が咲いている。

あと数時間でチェックアウトだ。



午前9:45分。


雨はとっくに止んでいる。

定刻にはまだ数時間あったけど、チェックアウトする事にした。

空港への送り迎えのため、ここには21:00にまた戻って来る事になる。

ベッドに上に「謝謝」と書いたメモを1枚残してホテルを出た。




3日目 午前


世界に展開するグローバリズム象徴スターバックスはここ台北にもある。

わざわざ海外に来て、世界中にある店に入り、ローカル微妙な違いを見るもの楽しいものだ。

150元を支払い、アイスカフェモカグランサイズを受け取って2階に上がると、そこでは男女がラップトップを開いていた。

世界のどこに行っても、スタバでやる事といえばコレらしい。


スタバで注文するのが苦手な人は一定数いる。

もしあなたがそうでも、安心してほしい。

台北にはドトールもある。

コーヒーを飲んだ直後で大してのども渇いてなかったが、入ってみる事にした。

入り口には行動を禁ずる、べからず集が書いてあり、犬とハンバーガーバツ印が書いてある。

その下に「禁止打牌」。

ペットを連れ込むな、食べ物を持ち込むなはわかるが、「トランプするな」は新鮮だ。


ドトールで頼むものといえば、ミラノサンドのA以外ありえなく、これはスタバドヤリングと同じ様式美なのだが、残念な事に、11:00以降しか頼めないようだった。

少しがっかりして、70元を支払ってアイス紅茶を頼むと、何も入れなくても甘かった。

台湾の人はアイスドリンクをなんでも甘くする。



旅行を通して概ね正しいエリーさんの助言に一つ違を唱えるなら、台湾suica、悠遊卡についてだ。

エリーさん曰く、チャージした金額有効期限は2年だし、デポジット100元が勿体無いので、頻繁に台湾に来るのでなければ購入を勧めないとのことだったが、実際に使ってみると、メチャクチャ便利。

複雑な購入手続き切符を買う必要なく、地下鉄も台鐵もバスもピッとやるだけでOK

交通機関現金決済したのはタクシーだけだった。

多少の損を補って余りある便利さの悠遊卡なので、台湾に来る際は是非購入を勧めたい。


帰りの便までまだまだ時間があるので、悠遊卡に100元チャージして、地下鉄台湾北部の景勝地、淡水に向かった。




3日目 午後


淡水は異国情緒ある海岸の街。

日本でいうところの横浜とか神戸といったところらしい。

駅前を歩けばすぐ海岸で、晴れ渡った空の下、おっちゃん達が釣り糸を垂らしていた。

ふと見ると赤い看板

台湾ではコーションは赤い看板に書かれるらしい。


「本河岸遊客衆多

 為維護遊客安全

 本路段禁止甩竿汉示」


「この海岸には観光客がたくさん来ます

 観光客安全のため、ここでは釣竿は振らないでください。」



さて、初日寧夏夜市で食うつもりで、メモまで描いたが、食えなかったものがある。

千と千尋の神隠し」で、千尋の両親が食って豚になってしまったモノではないか、と言われている謎のプルプル、肉圓だ。

海岸から山の方に上がろうとして通り掛かった海の家で、「肉丸」と書かれた看板が掲げられていた。

昼時で丁度いい、食おう。

おばちゃんに「肉圓 QQ〜」と描いたメモを見せる。40元。

「それだけでは足りない」とエリーさんが言っていた肉圓だが、いざ食って見ると、正体不明のプルプルは意外とお腹にたまり、1杯で小腹を満たすに充分な量だ。

こんなものを大量にガツガツ食えば、それは豚にもなってしまうのかもしれない。


海も見て、肉圓も食って、煉瓦造りのキリスト教会も見た。

歩き疲れたので、台北に戻ろう。



台北についたのは午後14:00過ぎ。

今なら人に流れについていけば「中山地下書街」を見つけられるかもしれない。


地下街中山站方向に歩く。

やがて中山站を過ぎると、右手地下街にそって長い本屋が見えて来た。

中山地下書街」

やった、本屋だ。


「誠品書店」に入って見ると、平積みにされていたのは、謝馬力 著「女子翻轉」

女性生き方に関する本らしい。

台湾Sex and cityか?はたまた中国ジェーン・スーか。


しばらく歩くと、料理本一角

料理本って、みてしまう。

ほとんどの本が何を書かれているか、全くわからないんだけど、1冊、ピクルスの作り方に関する本があった。

美しいイラスト作ってみたくなる写真

これならなんとか分かるかもしれない。

からなくても、開いているだけで楽しそうだ。

買って帰る事にした。300元。



地下街を歩いていると「新光三越」の文字

台湾にも三越はあるらしい。

三越があるなら、正真正銘デパ地下があるはずだ。

これは是非行かないといけない。


新光三越に着くとデパ地下はどうやら地下2階。日本より小ぢんまりとして、お菓子などが中心ではあるが、これぞデパ地下という光景があった。

色々な店が軒を並べる中、お茶の店があり、白磁蓋碗ディスプレイされている。

日本に帰って、同僚とお茶を飲む為に、何か茶器が欲しかたから丁度いい。

560元は、多分日本より安い。




3日目 夕方


あと5時間で迎えが来るが、台湾でやりたい事リスト最後の項目がまだだった。


サツマイモが入った台湾式の清粥を食べる。


台湾で清粥といえば、飲んだ後に食べるものらしく、店が開くのは17:00からだった。

最近アルコールに弱くなったし、台湾では心置きなく食いたかったので、旅行中は一切、酒類は飲んでいなかった。

しかし、別に飲んでなくても問題ないだろう。

17:00ジャストに、「無名子 清粥小菜」に入った。


この店では、ショウウィンドウの中からおかずを選び、それにお粥が付いてくる。

どれにしようか?

ショウウィンドウ越しでハッキリ見えないが、美味そうな炒め物を頼んだ。


席に着くと、鍋一杯のお粥

さあ食うぞ。

しかし、運ばれて来たおかずを見て一瞬たじろぐ。

それは「牡蠣豆豉炒め」だった。

もっとよく見りゃ良かったぜ、ここは屋台ではないが、エリーさんの忠告を思い出す。

これを食えばあとは帰るだけとはいえ、もし飛行機の中で降せば大きな問題を抱える。

最悪当たるにしても、迎えのくる21:00までにスパっと終わるか、自宅に帰り着く翌10:00以降にしてほしい。

恐る恐る口に運んだ牡蠣は、豆豉の風味が効いて美味く、お粥は歩き通しの身体に優しかった。

これで、「台湾でやりたい事リスト」はコンプリートした。



無名子 清粥小菜を出て、おそらくこの旅で最後地下街を乗り継ぎ、ホテルの最寄り駅に出ると、道路しっとり濡れていた。

参ったな、あと一息で雨だ。

でも3日間で学んだのは、台湾の雨はすぐ上がるという事。

意を決して歩き出すと、どうも降っていたのはさっきまでだったらしく、殆ど雨には当たらなかった。

この調子で、願わくば牡蠣にも当たらないでほしい。




3日目 夜


ホテルフロントでこの旅行記を書きながら迎えを待つと、女性2人の親子連れが入って来て、フロントに尋ねた。

「この近くに喫煙所はありますか?」

日本語だ。

そんな基本的な事を聞くって事は、多分今日 このホテルに着いたのだろう。

自分は今夜、日本に帰るが、今日日本からたかもしれない人がいる。

ここでは毎日、入れ違いで人が行き交うのだろう。


しばらく待っていると、また日本から家族連れがフロントにやって来た。

お父さんが、自分の胸を指差して、現地で買ったTシャツになんと書かれているか聞くと、フロント男性は、ちょっと戸惑いながら答えた。

「えっと・・・簡単に言うとですね、『ゴキブリ』です。」


またしばらくすると、20人程の旅行客がやって来た。

話しているのは中国語で、スーツケースの大きさから見ると、多分大陸の人だ。

一団はひっきりなしに喋っていて、声も大きい。

この旅行であった人たちの中で、もっとも賑やかな人たちかもしれなかった。



嵐のような一団がフロントを過ぎると、迎えのツアーガイドがやって来た。

ガイド若い男性で江(チャン)さんという。

英語名はありますか?」と聞くと、「無いですね、僕も英語は喋れませんし」どうもみんなに英語名がある訳では無いらしい。


チャンさんは人当たりが良く、風貌イケメンというか、今風で、ちょっとチャラい感じといえなくも無かった。


空港までの車の中で、たくさん起きたことを話し、少し疑問だった事も答えてくれた。


台湾男性が機内でメガネだったのは、ちょっと上の世代伊達メガネブームがあった事。

台湾男同志性愛を描いた映像作品を観たのは、おそらく同性結婚が法的に認められたのと関係がある事。

ドトールトランプ禁止は、解禁するとギャンブルをやっちゃうからである事。

ついでに、チャンさんは実は以前に日本に来たことがあり、出逢いを求めて相席居酒屋に行ったら、40代以上の女性ばかりで少しがっかりした事も教えてくれた。

やっぱりちょっとチャラかった。


チャラいけれども、仕事をきちんとする好漢のチャンさんは、チェックインまで付き合ってくれると、出国手続きや再両替についても教えてくれた。

台湾出会う人は素晴らしい人たちばかりで、チャンさんもまた例外では無かった。


もう直ぐ台湾を去る。

台湾でしたい事の全てが予定通りに行えて、多くの予想以上があった。

言葉にすると陳腐だけど、これ以上正しい表現が思いつかない。

「全てが掛け替えのない3日間だった。ここに来て本当に良かった。」


チャンさんは日本語が堪能で、何を言っても理解してくれる。

でも、最後は、滞在中に助けられ通しだった方法以外にあり得ない。

「じゃあ、僕はここで」と微笑む彼に、ホテルの部屋で朝に書いた、最後メモを見せた。


「太棒了、台湾

2018-10-18

独身のおじさんが違和感なく砂場で遊ぶ方法

ホーススコップなどを持って遊ぶ

ただ単に砂場で遊んでいると人目が気になる。

ホーススコップなどの「器具」を持つだけで本気感が出て、不思議違和感がなくなる。

DASH村のようなものである

②海に行く

公園砂場なら人目が気になるが、海岸なら砂で遊んでいても違和感ない。

大量の砂があるので城だって作れる。海水を干上がらせて塩を作っても面白いかもしれない。

③仲のいい子供を作る

一人で遊んでいると人目が気になるが、子供と一緒なら違和感ない。

大人が近くにいないときに友好的に声をかける。お菓子を使ってもよし。

ただ、遊ぶだけ。それ以上の行為ご法度

2018-10-06

[]

いい夢だったけど寸止めばっかだった

教室でHについて語ろうみたいなのをやるらしい

そんでそれに武田弘光キャラの娘と母親がくるということを知った俺はどうしても顔を見ときたくて、

女ばっか集まってきてる教室そば挙動不審な男になった

なかなか見つからない

やっと見つけた

近くに二次元的女がいたから、そいつに話しかけるていで、お前、○○さんと兄弟姉妹だったっけ?みたいにてっきとーに話しかけた

そんでその後さっと逃げた

んでいつのまにか終わってたけだひろみキャラも出てきた

ほんとは娘のほうが好みだったけどそっちは囲まれたか母親のほうを追いかけた

母親全裸だったけど恥ずかしがる素振りをまったく見せない

海岸の砂浜にあるすっげーでかくて高いオブジェをスタスタジャンプしながら歩いていったからそれを追いかけた

追いついて話しかけようとしたら、母親そばにいた別の全裸の女に話しかけてどっかに行ってしまった

がっくりきて帰ろうと思う

そばゲレンデというかスノボコースみたいなのがあって、それを裸足ですべって帰ろうとした

途中に壁に穴が3つ開いてるところがあって、穴をくぐらないと向こう側に行けないんだけど、

俺の前にいたやつが穴につまった

バイクだったり車だったりだった

そばにいたやつがいらついて車の排気口ゴミぼんぼん投げ込んでたけど爆発はしなかった

すると、今日はもう中止でーすみたいなアナウンスが流れて職員がやってきた

俺も諦めて引き返した

淡路島

出かけてきた。明石海峡大橋淡路バーガー

海岸沿いは少し非日常で。

しかったで。

2018-10-04

anond:20181003175550

タンパク質発酵食品魚介類は多量に含まれアミノ酸うまいからだ。ウニフグや、納豆シュールストレミングやらがこれだ。

海苔は保存して運搬できるようにするのに手間がかかるだけで、海岸でとってその場で食べるならお手軽なグルタミン・ミネラル食品だ。調味料かにもなる。

乳なんて高栄養物質ほっておくわけなくて牛だろうが山羊だろうが世界中で飲まれてる。そのままは消化吸収がきつくても発酵させればokだ。

キノコ類が生のまま出回るようになったのは昭和になってからで以前は乾燥したものだけだった。乾燥させればキノコは強烈な旨味を出す。あと地味にビタミンDというほかでは取りにくい栄養素をふくんでいるのもおおきい。

タケノコ流通に殺されてる食品代表だ。採ってすぐのタケノコ食ってみろ。あれ食わないとかありえないぞ。あれに限らず植物の「芽」ばだいたいうまい

2018-10-02

昔と変わったもの 地震津波台風の扱い

津波なんて昔は写真を撮りに海岸に行くだけのイベントだった

台風地震

なにお前ビビってるwwwww

せいしん病院いったらどう??

の扱いで本気で対策するとキチガイ扱いされた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん