「一般市民」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一般市民とは

2018-01-21

anond:20180121000153

恐ろしい真実を突きつけられてしまった。

今日ほど増田をやっててよかったと思った日はない。

敵はあまりに強大なわけだけれど、一般市民としてとるべき自衛策はあるのか?

2018-01-19

自分は何年もウナギ食べるの我慢してたのに、みんなウナギ食べるのをやめてくれなかった」とか嘆いている奴、意味不明

ツイッターの片隅で、口先で「私は食べません」アピールしたところで、どんな社会的影響力があると思ったのか。

心ある市民草の根運動で、乱獲が止められると本気で思っていたのか。

テレビ報道はいつ見ても一貫していた。ウナギが少なくなっているのは中国のせい、黒潮のせい、異常気象のせい、たまたま遅れているだけ。いずれは完全養殖でなんとかなる。消費を控えるなんてとんでもない。さあ、土用の丑の日にはウナギを食べよう!

だってスーパーに行けば売ってるし、店でも食べられるし、絶滅なんて嘘でしょ大袈裟に騒いでいるだけで。

絶滅しそうなものが売られているなんて、常識的に考えてありえない。だからウナギは食べてもいい。

誰かが買わなきゃ廃棄されるだけ、勿体ない。買わないなんてありえない。食べ物大事にしないと。

店の人も商売だしね。誰も悪いことしてないのに、どうして非難されなきゃいけないの。』

そういう空気を変えるために、ツイッターでちょろっと「私はウナギ食べません」アピールたからって何になるんだよ。

国が動かなきゃどうしようもねーんだって、それこそ何年も言われつづけてきただろ。

でも、国を相手要求するってことは避けてきたんだろ。世論に訴えるような積極的言論活動すらしてこなかっただろ。

資源保護大事だけど、自然保護団体みたいなことはやりたくない、活動家思想家には見られたくなかったんだろ。

権利団体権力とぶつからずにこの問題解決できたわけねーだろ。

自分生活がある無垢一般市民だし、そういうことは賢い人たちがなんとかしてくれるべきって姿勢

「私は食べない」しか主張してこなかった奴が被害者ぶって他人の消費行動を責めてるの、気分悪い。

うなぎ絶滅責任者

私はもう何年もうなぎを食べていないし、周りにも食べないようにうなぎゃしている。

しかし、それでもなお日本国民の多くはうなぎ販売し、消費し続けており、うなぎは確実に絶滅へ向かい続けている。

正直な所、私は二度とうなぎが食べられなくなるのは構わないが、国際的に働く身分上、うなぎ絶滅させた国の人間というレッテルを張られるのは嫌である

そこで、一般市民にできる不買運動以上の行動はないものか。

思うに、本当にうなぎ絶滅してしまった時に歴史名前を刻むべき責任者が明確になっていないのが悪いのだ。

その人をもっと有名に仕立て上げ、間接的に決断を強いることが私にできることではないかと思い至った。

汚名を刻みたくなければ、あらゆるしがらみを断ち切って決断し、代わりに英雄として名前を刻んで欲しい。

日本うなぎ消費に関連する最も高い責任を負っているのは、

農林水産大臣齋藤 健さん

あるいは

水産庁長官長谷 成人さん

だろうか。

複数人の名を挙げると責任分散してしまうので、本命はより強い決定権をもっている齋藤 健かな。

とあるごとにこの責任者名前を出していきたいのですが、本当にこの方で良いと思いますか?

2018-01-17

anond:20180117195510

「新しい税金福祉しか使いません」とか「犯罪者のみが対象なので一般市民には影響ありません」とかを「だったら大丈夫だね」と笑顔で受け入れる天使の心を持ってそうな増田

2018-01-10

パチンカス蔑称だ」とか「差別だ」というクソ馬鹿

パチンコを打っている人間のことをクズだなんだいう人間がけっこういますパチンコを打って負けて借金する人は依存症と呼ぶべきであってカスだなんだいうのは誤認でしょう。」

  

とクソアナル馬鹿なことを平然と言ってのける夢遊病者がいるようだが。

  

栃木茨城千葉ウンコ田舎パチンコ屋に行ってみればわかるが、「パチンカス」という言葉は「ギャンブル依存症」を必ずしも意味するものではないことがわかるはず。

  

パチンカス蔑称だ」という脱腸アナルマニアクソ馬鹿は、パチンコをめぐる田舎の「ヤンキー文化ギャンブルコミュニティー」の現状を知らない脱腸出べそクソアナル馬鹿であることは、明らかだ。

  

パチンカス」とは、田舎ヤンキー崩れのクソ馬鹿コニュニティーに属している男性を表す言葉である

  

VIPと分類されるやや高級車改造車に乗り、地元のクソヤクザのニセモノを演じ一般市民を威嚇しつつ公道を走り、週末夜は仲間内麻雀にいそしむ。

そして、翌土日昼間はパチンコ屋で過ごす田舎ライフスタイル体現する者共の総称なのだ

  

クソアナル脱腸クソ馬鹿が言うには、「ギャン依存症」ということだが、パチンコ屋に通ってみればわかるが、あいつらはただの「クソ」だよ。

  

依存症でもなんでもない。

2018-01-08

ビットコインユースケース

ビットコインとは何か、という記事が注目を集め始めているが、もっぱらビットコイン投機性に対してのみ注目を集めていて、どういう実利があるのか・無いのかという話に踏み込んでいる記事が少なすぎると思う。

ビットコインが役に立つ状況と、その前提条件について、素人なりに思いつくところを書いてみる。

 

(1)海外への送金手段として

普通に銀行口座を使って高額のお金を送金しようとすると、それなりの手数料がかかる。安くても2%、5%以上取られるケースも多い。

これに対して、日本ビットコインを購入し、海外ビットコインを送り、送った先でビットコイン現金化すれば、銀行手数料を払うよりも安上がりになる可能性が高い。

 

但し、ここで問題は、送金元となる国でビットコインを売ってくれる人が居る事、そして送金先でビットコインを買ってくれる人が居ることだ。送金先があまりにも小国マイナー通貨だったりすると、上手くいかない可能性がある。

 

さてここで、海外送金について最も切実な需要がある国はどこかといえば中国である中国は、お金海外に送金したり持ち出したりすることに関して非常に厳しい規制がある。一方、中国からアメリカ日本に送金したいという需要は莫大にある。この問題に、ビットコインは風穴を開けている可能性がある。

   

ビットコインに関しては、中国の方が良くも悪くもずっと進んでいるし、現実問題として中国ではビットコインに切実な需要があるのだ。

 

ただし、これには前提条件がある。中国ビットコインを購入し、それを日本日本円に換金したい場合日本ビットコインを購入してくれる人が必要だ。ではどうやって日本でのビットコイン購入者を増やすか。ビットコインには現状、市場操作価格操作)に関する規制が無い。中華マネーをもってすれば、日本の小さなビットコイン市場操作することなど朝飯前だと思わないか

 

 

(2)タックス・ヘイブン代替手段として

ケイマン諸島パナマなどが、租税回避地として騒がれたのは去年の話だ。これに対して、各国の税務署が協力し合って対策を講じ始めている。つまり放置しておくと莫大な徴税を受ける可能性のある金持ち企業世界中ごろごろ居るという事だ。

それで、代わりになる新たな租税回避手段が、あれやこれや模索されているわけだが、そこでビットコインが注目を集めている可能性がある。ダメもとでビットコインを購入し、結果としてビットコインが無に帰したとしても、どうせ放置しておけば徴税されるお金だ。上手くいけば値上がり益を得られる可能性もある。最終的にはビットコインにも税務署の手が入るだろうが、ケイマン諸島パナマよりは後のことになるだろう。

 

 

(3)例えば麻薬販売代金の送金手段として

海外への送金の手数料が高かったり、色々な規制が入ったりする理由の一つは、それが犯罪によって得られたお金である可能性があるためだ。なので、ここには常に監視の目が光っている。これを免れる手段として、ビットコイン有効だ。今のところ。あとは説明する必要は無いね

 

 

上記の3つの例では、いずれも巨額のお金が動く。ビットコインバカげた高騰を説明するのには十分では無かろうか。

ビットコインは優れた技術かもしれないが、それが高騰している理由は、必ずしも褒められる理由では無い可能性があるということを認識してほしい。

 

一般市民が手を出すのは、十分な法整備が行われ、金融庁税務署公正取引委員会などの監視の目が光るようになってからでも遅くないよ。

 

2018-01-07

仮想通貨が本当に通貨になったらいかに便利か力説してみる

仮想通貨メリットが今ひとつからない。

自分なりに仮想通貨しか出来ない使い道を考えてみる。

テロリストテロ支援国家関係の深い団体個人の口座は凍結されて、テロリストテロ支援国家に送金は難しい。

でもビットコインなら大丈夫

誰も改竄できない取引正当性担保しつつ、誰も個人特定できない完璧匿名性!

テロとか自分から遠すぎて実感がわかないけど、身代金とか振り込め詐欺あたりなら一般市民にも関係するかもね。

スマートコントラクトが実装された仮想通貨市民権を得たら、もっと便利!

足がつかないうえに踏み倒されないノーリスク闇金開業できる!

今はまだ仮想通貨は、使えるところがない、ただの電子ゴミだけど、これが本当に通貨としての地位を獲得していけば、すごく便利かも。

きっと市民権を得て、街中の買い物で仮想通貨が使える日もくるよ!

2018-01-06

anond:20180106101240

プロ選手報道される報酬額が高いことが世間に落とす影問題はあるにはあるね

という一般市民にはないペナルティを負ったうえでの額なのだけど、金額けがセンセーショナル報道されてしまってなかなか意識はできん

例えば、

毎日3食で6000 ~ 10000円ぐらいかけて

よい素材よい味よい栄養バランス

食事を採った場合と、

何も拘らずに安い飯を気ままに採った場合を比べると、

後者寿命は短くなっているのだろうか?

また、不労所得で何のストレスもないニート生活

毎日会社で座り仕事比較すると後者寿命は短くなっているのだろうか?

おそらく傾向としてはそうなのだろうが、

歴史上の権力者や億万長者の寿命

一般市民と大差ない点に違和感を抱く。

実は毒でも盛られていたのだろうか?

2018-01-02

ポリコレって絶対不変のルールみたいに捉えられてるけど

コレクトネスシチュエーション、聞いている人たち、そして自分の状況によって常に変化してるのでは。

別に身内でワイワイしてるときにその場で傷つく人がいないことがわかってるネタで笑ってもいいと思うのよ。

そこに1人また1人と人が増えていくと段々と色んなバックグラウンドが増えていくわけで「言っちゃいけないネタ」が増えていく。

で、政治っていうのは全国民(もしくは全世界)を対象に行われているわけで言っちゃいけないネタっていうのはめちゃくちゃ多いわけ。

ポリティカル・コレクトネスってこういうことじゃないかなあ。

それを一般市民の会話レベル適応しようとして「なんもしゃべれねー!ポリコレ死ね!」みたいなのはなんか違うと思うのよ。

逆に言うときちんとお互いを尊重した上でゾーニングしてれば何してもいいと思ってる。

レイプされてるのに感じちゃうエロ漫画を見て蔑まれていると思う女性も興奮する男性も両方間違ってるわけじゃない。

自分ネタ不快になる人の目に届かないよう全力で対策して絶対目につかないぞって確信が持てるのならば自由差別すりゃええんじゃないかなあ。

でもインターネット基本的に全世界に発信されてるのでSNSでの発言は70億人が不快にならない内容にしようね!

無理ゲーだね!

2017-12-16

学園の都心一極集中問題

日本学校は、偏差値が高いほど、歴史が長いほど、進学校ほどオフィス街に近い都心部に隣接するため、電車での何本もの乗車待ちや治安問題による女性専用車両の存続が必要などの移動に支障をきたす混雑問題存在する。今日では公共交通の混雑緩和や自転車利用の解禁及び校舎の移転議論が度々行われている。

実際に、学生の方々から、こういった改善を求める声が大きい。

ところが、市民団体などから学校移転都心部の学園空白地帯化に繋がる」などの批判殺到した。一般市民は「学生痴漢被害都心一極集中オーバーヒートから少しでも遠ざけリスクを除去したい」と説明したが、市民団体などは「一極集中の有難さがわかる日がかならずくる」と抵抗したため、計画が進んでいない。別の一般市民は「運動エゴのために現実を盾にし、弱者人質にしている。学生都心が被るリスクを訴えていたのであれば真っ先に実行を考えるのが筋であるが、リスクと隣りあわせでいいというのか」と話す。

今、東京では学校のもの都心一極集中社会問題になっているが、小池都知事しろ自民党アンチ(私は純粋地方郊外への逆流にも反対だが)にしろ、彼らは東京一極集中のやりすぎでオーバーヒートしてしまう事を心から期待しているのだろうか?

小池しろ東京都一極集中賛美論者にしろ、彼らは学生を盾にして東京オーバーヒートを野放しにしようとしているのが明白。「学園空白地帯化に繋がるから学園の分散反対」と主張する彼らは何も学生都心ことなどは考えていない。オーバーヒート顕在化して欲しいとする彼らの言動思想信条、いざ問題が深刻化したとき言動、どれをとっても最終的には「一極集中は行きすぎだ」という結論に繋がるがそれも無視する。小池は他の大都市学校の立地がどうなっているのかを調べてそれを学んで実行してほしい。

完全キャッシュレス社会理想郷であるみたいな論調に対する個人的疑念としては

手数料による中抜きが適正外の額にまで釣り上げられても対抗する術がなくなってしまうのではないかというのがある

現状のプリペイド関連サービス手数料を見ても少額の利用の場合額面の2割持っていかれたり

一定期間利用しないと懲罰的な維持費を持って行かれるといったシステム散見される

キャッシュレス社会推し進める企業良心的なサービス一般市民提供するべきという価値観一般市民と共有していない可能性に対して

脆弱過ぎる考えであると思う

2017-12-13

自転車王国関東現実

DQN同等の自転車利用者民度役人一般市民逆鱗に触れ都会を中心に自転車排除祭り。以前から放置自転車狩りはさらに勢いを増し、神奈川県では自転車駐輪場の削減や値上げや自転車乗り入れ規制も。東京では車道での自転車の分離が進む。日本人の嫌いな乗り物の常連入り。有料自転車キャンペーンも大コケ

自転車王国関東」の名が廃る。免許すら取れそうにない低民度系とか、歩道を爆走して何度も当て逃げするような人間のクズ関東のみならず、日本全国の自転車社会を支えている現実戦前から国民の乗り物の栄光を引き釣り続けている時代遅れ自転車社会全体で考えるべき問題だ。関東の恥。

2017-12-11

anond:20171211014419

正面切って戦い挑む革命テロとは呼ばんよ。

テロっていうのは要人暗殺かに代表されるような目的のためには手段を選ばない行為の事。

対象要人ではなく一般市民になると無差別テロと呼ばれる。

2017-12-01

元号

とっとと元号決めてほしい。

決まるのは退位の半年前くらい?

阿呆か 元号なんぞ決めの問題なんだから適当に良さ気な語呂で組み合わせて責任者ハイ決めましたって言えばすむ話だろ

第一昭和天皇が死んだときもあっさり決まった。

わざわざ半年前までダラダラ引き伸ばす意味が分からない。関係者の怠慢に他ならない。

あと今の天皇退位する時何がしかイベントやるだろうが、日本お家芸ごとく、やたらうやうやしく重々しくやるのは愚の骨頂。ほんとどうでもいい。一般市民を暗いイベントにわざわざ誘わないでほしい

こんな時代からこそ、平成天皇は明るく体位してほしい。

2017-11-29

https://anond.hatelabo.jp/20171129004558

邦画みてて演技だめだわと思うのは気持ちを示そうとしたり自然な行動をするはずのところが

絵に映って舞台に上った時お客さんからみてどういうことがしたいかわかりやすいように演技してるように見えるところ

気持ちを伝えたい相手に手を伸ばすとかあったとして肩からはいってつま先でたつような伸ばし方とか

ふつうつかむためとか届くために伸ばす手ってつかんだり届いたときに次の動作をするための体をなして

手をのばしてるはずなのにただ手がのびている表現演劇教科書通りにしているとことか

どんびきって軽く顎をひいてだまりこむ とかできないものから「どんびきだよ」と大声で前のめりに

目をむいて相手をみるとかされても困る

いちいち言葉でとなえて動作をふりつけて状況説明するのが演技ってところからはなれて

外国語で演技するとおなかすいたをおなかおさえて肩を落とすとかではその国でつたわるのかどうか

というところからも伝えるテンプレ動作より「伝わるという日常を演じる」のが上手にみえるかもなっていうところは感じる

邦画ダメっておもうのは舞台で演技をわかりやすくするために演劇の教本通りにする優等生がやってるところとかとあいまって

髪を染めたスカジャンのワルがよわそうにイキがるキャラがなぜか悪役側をしめすためにいる脚本とか

途中経過風景を流しながら哲学かたるシーンを重要視したりするとか

つくってる側みんながお客をみて お金を払って身に来てくれるんだからそれだけの特別スペシャルな造形物をみせてやろうとしてるとこだとおもう

海外映画はどっちかっていうと「日常にこういう無茶があったらおもしろいんじゃない?」ということを

金と時間をかけて「あるはずがないことがある日常」みたいな方向でつくってるとこが好き

個人差なんだろうけどとりあえず自分映画や劇が「映画とか劇」だということはわかっているので

説明とかパントマイムはいらないんで自然にそっちの世界でそっちの一般市民を演じてほしい

そこが演技力だというなら反対意見とは相いれないところなのであえて両者の頂点をもとめる必要もないだろうし

どっちの一番かというのを出し合って検討するのは生産的なことといいたい

anond:20171129111141

ワンマン企業暴走したりつぶれたらつぶれたで社員もほかの会社いって終わりだし、その上の国の法律に従う必要があるけど、

国はつぶれたら戦争や死者弾圧者多数だしな。だから当然安全側に振るべき。

所詮、「改革者」が求められるのは、一般市民体感治安か、体感景気が悪いかが主。

2017-11-28

日馬富士暴行傷害事件と籠池夫妻不当長期勾留

この国の惨状が一段と悪化してきている。

大相撲の現役横綱による暴行傷害事件が明るみに出ている。

加害者は現役横綱日馬富士被害者幕内力士貴ノ岩である

貴ノ岩日馬富士から一方的暴行を受けて重傷を負った。

10針も縫合処置を受ける裂傷を負ったというのが事実であれば、

間違いなく重傷である

現役の横綱であるから、素手で殴打したとしても、

事実上の「凶器」とみなすべきであるだろうが、

ガラス瓶や金属製カラオケ通信機器で殴打したとなれば

殺人未遂」として取り扱うのが妥当ということになるだろう。

傷害」が「けんか」で生じたものであるのか、

一方的暴行であるのかも重要事実関係になる。

11月9日付の医師診断書には、

「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」

「全治2週間」

記載されているが、この診断書を書いた医師が、

「重傷と報道されていることに驚いている」

コメントしたと報道されているが、普通感覚では、

「このような診断書を書いた医師が「重傷と報道されていることに驚いている」と

発言していることに驚く」

のではないだろうか。

この診断書が「貴ノ岩が重傷を負った」との判断の、

当初の根拠になってきたわけであるから

この診断書を書いた医師が公の場で説明するべきである

メディア報道が、貴ノ岩貴乃花親方を激しく攻撃する方向で

展開されてきたことに対して、私は異議を唱え、事実関係重要な点を

精査するべきことを主張してきた。

重要な点は

貴ノ岩日馬富士から暴行傷害を受けたことが事実であるのかどうか。

日馬富士が素手以外の何らかの「凶器」を用いたのかどうか。

貴ノ岩が受けた傷が「重傷」であるのかどうか。

暴行傷害事件であるなら、これらの点が重要確認事項になる。

そして、この事案について、

被害者である貴ノ岩とその保護者にあたる貴乃花親方

10月29日の段階で警察被害届を提出していることも重要だ。

警察被害届を提出した時点で、事案は刑事事件事案となるのであり、

事実関係の解明は、基本的警察当局に委ねられるべきものである

貴乃花親方相撲協会理事であり、巡業部長の職にあるから

相撲協会説明するべき立場であるが、

相撲協会がこの種の暴力事件の処理に関して、

問題隠蔽してしまおうとする体質を強く持っていると判断すれば、

問題処理を協会ではなく警察に委ねるとの選択は、当然のことながら浮上するだろう。

貴乃花親方協会には説明せず、

警察捜査による事実解明を求めているのだとすれば、その真意は十分に理解できる。

現に相撲協会警察からの連絡で、11月2日の段階で事実概要を知りながら、

十分な事実解明をしないまま、

11月12日開幕の九州場所日馬富士を出場させている。

11月14日にスクープ報道がなされて問題が表面化した際、

相撲レポーターとされる女性は、

九州場所の開幕時点から現場ではこの話題で持ち切りだったことを認めている。

九州場所が開幕する時点で、

関係者の間に問題存在は周知されていたにもかかわらず、

相撲協会日馬富士の出場を容認しているのである

この現実を踏まえれば、現体制相撲協会事実関係を「調査」したところで、

公平、公正な調査結果がまとめられる可能性はほとんど存在しない。

相撲協会が受けるダメージを少なくする方向に、

事実を歪めて報告書作成する疑いが濃厚なのである

貴乃花親方相撲協会調査に非協力的で、

事実関係の解明を警察当局に委ねようとしているのは、当然のことであると言える。

事件発生に至る経緯についての事実解明も明らかにされる必要がある。

貴ノ岩スマホ操作しているときに、

いきなり日馬富士から暴行を受けたと証言しているようだが、

宴席で騒音が大きいなか、日馬富士貴ノ岩に声をかけたことに気付かず、

貴ノ岩スマホ操作しているときに、

これに日馬富士が激高して暴行に及んだということもあり得ることである

しかし、仮にこのような経緯があったにせよ、

日馬富士一方的暴行に及んだとするなら、責任所在は明確である

報道は、日馬富士暴行事実を認め、

また、素手以外にカラオケ通信機器でも殴打したことを認めていると伝えている。

これが事実であり、一方で、貴ノ岩が10針を縫うような重傷を負ったことが

事実であるなら、暴行傷害事件としての輪郭は、かなり明瞭である

事件の大きな背景には、本年の初場所貴ノ岩白鵬勝利し、

白鵬の優勝が阻まれ稀勢の里が初優勝したことがある。

モンゴル会が「互助組織」的な機能を有しているとすれば、

貴ノ岩勝利は、「しまの掟を破壊する許されざる行為」と理解されるだろう。

今回の暴行傷害事件の背後には、この種の巨大な闇が関係している可能性もある。

貴乃花親方相撲協会調査ではなく、

警察捜査事実解明を委ねていることは正しい判断であると考えられるが、

日本場合警察検察自体が歪んでいるという現実があるため、まだ予断を許さない。

日馬富士逮捕されず、籠池泰典氏夫妻は逮捕起訴され、4ヵ月にも及ぶ

不当勾留が維持されている。

このような暗黒社会においては、

警察による事実解明にも全面的な信頼を置くことができない。

この点はしっかり踏まえておかねばならぬ部分である

私がこの問題を取り上げているのは、

マスメディアによる情報操作の分かりやすい事例である判断たかである

相撲専門家でもなく、相撲自体を本ブログメルマガテーマともしていない。

しかし、メディア情報が著しく偏り、それによって世論誘導される危険がある、

あるいは現実があるという、この国の根本問題ひとつ考察する際、

この事案に対するメディア報道のあり方は、

情報操作」、「メディアコントロール」の問題を考える上で、

非常に重要で分かりやすい事例になると判断したのである

貴ノ岩は10月25日深夜に暴行傷害を受けた。

26日朝に応急処置を受けて、予定されていた日程をこなした。

しかし、傷害の程度が重く、再度医師の診断を受けて診断書を受け取った。

その後に、さらに状況が悪化して、より精密な診断を受けた。

その際に、再度診断書を書いてもらった。

このような経緯は、十分に想定可能である

メディアは、軽傷であるのに重傷を装い、

診断書を偽造に近いかたちで入手してこれを公表たかのような印象を

植え込む報道を展開し続けた。

また、暴行が発生した経緯として、貴ノ岩言動非礼であり、

貴ノ岩の側に責任があるかのような情報を流布した。

あなたたちの時代は終わった」と貴ノ岩発言した。

横綱説諭している最中スマホ操作した。

「誰からの連絡か」と問われ、「彼女からです」と答えた。

これらの情報を、あたか真実であるかのように流布したレポーター存在する。

こうした情報洪水のごとくに流されれば、

一般市民は、これを事実であると受け止めてしまう。

その結果として、

「悪いのは貴ノ岩であって、日馬富士は悪くない」

という「イメージ」が形成される。

これが、いまはやりの「印象操作」なのである

事件が発生する経緯について、

客観的確認されていないことがらが無責任に流布され、

その情報鵜呑みにしてしまうと、このような事態が発生する。

このことを楯に取り、そのようなことを防ぐためにも

貴ノ岩が公の場で説明することが重要だとの意見も登場する。

しかし、貴ノ岩相撲協会事実説明したところで、

相撲協会がその説明をどのように取り扱うかは分からない。

相撲協会問題矮小化したいとの意向を有しているなら、

貴ノ岩説明が正当に流布される保証はない。

この点で貴乃花親方の行動は明確である

警察当局被害届を提出した。

警察当局による事実解明にすべてを委ねるというものなのだ

刑事事件事案であることを踏まえれば、

事実解明を警察に委ねるというのが基本である

相撲協会警察による事実解明を待って適正な措置を講じれば良いだけのことだ。

事案は、これまで明らかになっている情報を踏まえるならば、

日馬富士一方的加害者であり、貴ノ岩一方的被害者である

このことが警察捜査によって明らかになるなら、

それを踏まえて適正な措置を講じれば良いのである

相撲協会事件捜査をすること自体本末転倒なのだ

しかしながら、その警察検察捜査に全幅の信頼を置くことができるかというと、

ここにも疑問符を付けざるを得ないところに、日本の悲しい現実がある。

森友学園事案の本質は、国有地不正廉売疑惑事案である

時価が10億円は下らないと考えられる国有地が1億3400万円で払い下げられた。

しかも、土地改良費として1億3200万円が支払われた。

財政法国有財産を適正な対価なくして処分してはならないことを定めている。

この法律に反して、不正に低い価格国有地が払い下げられた疑いがある。

背景は、安倍首相夫人である安倍昭恵氏の関与である

安倍昭恵氏が新設小学校名誉校長就任した。

森友学園籠池泰典理事長は、

名誉校長安倍昭恵氏に学校用地の問題について相談した。

安倍昭恵氏は公務員秘書の谷査恵子氏に指示して、財務省との折衝をさせた。

その結果として国有地不正廉売された。

このような事実経過が存在したのではないかとの、強い疑いが存在する。

国会安倍昭恵氏を証人喚問して、事実関係を明らかにする責務を負っている。

しかし、安倍政権与党が反対して、

このような安倍昭恵氏による公開の場での説明機会がまったく設営されてきていない。

これらの問題について積極的発言してきたのが籠池泰典氏夫妻である

しかし、籠池氏夫妻が事実関係公言することが、

安倍首相にとって、極めて目障りな状況になった。

こうしたことを背景に、籠池氏夫妻が逮捕され、起訴され、

さらに、長期勾留され続けているという現実が生じたと考えられる。

籠池氏夫妻は、「詐欺」の罪に問われている。

しかし、事案の補助金不正を問うのであれば、刑法詐欺罪ではなく、

補助金適正化法違反に問うべきであると、法律の専門化が主張している。

そして、適正な量刑罰金刑であるとも述べている。

ところが、籠池氏夫妻は詐欺罪起訴され、4ヶ月に及ぶ長期勾留を受けている。

そして、保釈請求裁判所却下している。

逃亡の恐れも、証拠隠滅の恐れもない。

にもかかわらず、不当な勾留を続け、しか接見交通禁止という措置まで

付けられている。

基本的人権が完全に蹂躙されているのだ。

国会では予算委員会が開かれ、森友問題が取り上げられるであろう。

その際、籠池氏が在野で、さまざまな発言をすれば、

安倍首相には都合が悪いのだろう。

日本警察検察裁判所前近代に取り残されている。

取り残されているというよりも、

安倍政権日本警察検察裁判所大日本帝国憲法時代

引き戻しているのである

国民政治に強い関心を持つことを阻止する上で、

国民の目をスポーツ観戦に振り向けることは極めて有効手段になる。

安倍政権は、この視点からスポーツ振興に大きな力を注いでいる。

オリンピック大相撲振興もこの視点から説明できる。

NHK日本相撲協会の最大のスポンサーであり、

NHK放送事業を支える大黒柱として相撲興行を利用している。

相撲協会不祥事スキャンダル相撲興行の縮小は、

この観点から国策上」望ましからぬ事態なのである

貴ノ岩貴乃花親方に対する不正で不当な弾圧は、

この文脈から説明し得るのである

日馬富士による貴ノ岩に対する暴行傷害事件警察検察当局によって、

適正に処理されるのかどうかを、私たちは厳しく監視する必要がある

2017-11-14

共有道路私有地と言い張って暴力事件に発展したニュース

http://livedoor.blogimg.jp/masorira-kabu/imgs/b/9/b9f7c89f.png

テレビで見てたら、加害者がわざとらしく転んで被害受けたアピール被害者ちょっと揉めてる程度で「痛い!痛い!痛い!」と大声で連呼して被害者アピール

活動家プロ市民なんかがテレビカメラの前でそういうことやってるし、転び公妨なんて言葉があったりするけど、一般市民がご近所のトラブルでこういうテクニック応酬やってるんだって思うとゲンナリする。

2017-11-13

anond:20171112215722

かに1歩調整すると10歩進むよなあ。

意識の低い一般市民が着いていけなくなる。

例えば男女共同参画だって、今保育園落ちたー育休迷惑だーってぐちゃぐちゃだもんね。

LGBTも、椿姫彩菜さんが性同一障害だというので応援していて、

L対応トイレを作りましょうとか言っているのをなるほどーと思って、

保毛尾田なんとかは差別だって言うのをもっともだ!と思っていたら、

外国トランスジェンダー女性スポーツ女子枠に入れたら圧倒的無双している」という話を聞いてエエーッて思った。

さすがに急進的すぎて戸惑わざるを得ない。

選択夫婦別姓も、なんか想像の及ばない発展を遂げるんじゃないかハラハラしてしまう。

保守的

様は皆なんやかんや言いながら、何も壊さずゆっくり前に進みたいんだよね。

新しい価値観破壊。今のままぬるく前に進みましょう。

酷い事言う奴は叩きましょう。

さぁさぁ。ゆっくり前に進みましょう。誰も傷付けず。一人で先へ行こうとしてはいけません。

ここは日本です。

ぬるくぬるく前に進みましょう。自分達は傷付きたくない。

最前線にいる人達がんばって。でも調子乗ったら我ら一般市民が叩くからね。

自分達は傷付かないところから石を投げるよ。

ここは日本です。

2017-11-06

anond:20171106105559

ドラクエスライムは劇中比で大体20cmぐらいに見える。

スライムよりちょっと強い魔物ドラキーとかおおなめくじとかおおがらすとかの巨大小動物系で、「いじめないで、ボクわるいスライムじゃないよう」なんて有名なセリフもあるぐらいから、スライム自体一般市民でも虐めることのできる弱さなんじゃないかな。

中型犬ぐらい?

2017-10-29

anond:20171029173519

2000年くらいか研究してるんだ!

そんなに早くから注目してたなんて研究者ってすごい。

意識低い一般市民に広がったのは,実感として震災の少しあとくらいかな?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん