「自主」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自主とは

2019-04-21

anond:20190421104515

本人が納得しているのなら良いのでは。

今は運転免許自主返納制度があるから、ある時点で返納して貰えば良い。その際、本人が自主的に返納する気になるようにして、返納の際は「返納式」みたいなお祝いをするといい。みんなで おいしいものをたべて、記念撮影もする。年を取ってぼけてくると、車に乗らなきゃ! とか突然言い出すので、写真を見せて、免許は返納したでしょ? と、そのときのことを思い出して貰う。

逆に、無理矢理奪い取るようなことをすると、意固地になるから良くない。

2019-04-19

anond:20190416003955

東大ではまだ「自主ゼミ」がおこなわれているのだろうか。

駒場寮がなくなった後、東大が誇れる民主的要素はもはや

自主ゼミ」のみ。

京大には吉田寮があり、東大より民主的

東大生は役人臭いかいわれても致し方ないかな。

2019-04-18

バーニラ」と子どもが歌い出し親は困惑東京都条例の「抜け道」を走るアドトラック

https://www.bengo4.com/c_23/n_6635/

一方で、ここ10年ほど、大きな音や派手な電飾、公共空間にそぐわない内容の広告を行うアドトラックへの苦情が増加。東京都では、2011年屋外広告物条例施行規則改正広告デザインに関する自主審査制度を導入するなど対策をとってきた。しかし、その自主審査基準に引っかかるようなアドトラックが、いまだに街を走っている。一体、なぜなのか、東京都に聞いた。

やっぱり害悪広告業者も多いのかな。全部とは言わないが。

なんか実作業時間が足りないのは時間の使い方が悪いとかいわるてんだけど

会議だのなんだの増えてんのは俺のせいか

俺のせいになるんだよなー自主性がどうのとか言ってるみなし残業企業は。

2019-04-15

anond:20190415235208

理解を求めても無駄無damダムダムダムダム

理解していただくという姿勢無駄

同じ状態にすれば当人自主的理解する自主性を育てないと無駄

anond:20190415075636

子供なんて自主的につくりたいと思わないのが当然だし、自主性に任せた結果が少子化でしょ。

国や自治体が率先して、国民結婚させ出産させるべきでしょ。飴と鞭を使って。

2019-04-09

anond:20190408223726

関連分野の支援に若干関わってた人間として。アドバイスになるかわからんが。

まず一足飛びに就職は難しいので長期的に関わる必要がある、その覚悟を。

誰とも接触しない→家族、昔からの知り合いとは話せる→支援機関の人、支援機関の同じ境遇の人となら話せる→理解のある会社でお試しで軽作業をする、そこの会社の人となら話せる→少し長めの作業やってみる→自信ついてきたら短期バイトから…と細かく段階を踏んで慣らしていくんだが、各ステップにどれくらい時間かかるかはホント人それぞれ。一足飛びで就職まで行く人もいれば、一つのステップを年単位でやる人もいる。

とりあえず周りができるのは関わりつづけること。社会から完全に孤立してしまうと自殺かにつながっちゃう。かといってあんまり働けいうと「働かないやつはダメ」というスティグマになる。自殺しないだけマシと思ってだべり相手として関わりつつ、たまに支援施設いってみたら?と促すくらいかな…。とりあえずひきこもり支援センターとかで関係する支援機関は把握しとくといい。いつ使うかはわからんけど。

詳しいことはひきこもってる当人に実際会ってみないことにはわからんが、家とスーパーの往復しかしてないあたり、今必要なのは家族・知人以外の人との接触機会を増やす、外に出ることを習慣化することだろうと思う。趣味でもボランティアでもいいので外にでるよう促そう、ただしあくまで本人の自主性を尊重して(それが一番難しいけど)。あとは支援機関使って専門家に協力してもらおう、ただし専門家も万能じゃないのであまり期待せず。

国や企業はちょろっと支援して安い労働力として使ってやろうくらいにしか考えてないだろうが、すぐ成果があがるもんじゃないし終わりの見えない支援を続けるてマジ大変だなと見てて思うよ。遠くない将来、次は生活保護って形で社会問題化するんじゃないか個人的には感じる…

ブコメ普段弱者の味方みたいな顔してるのに今回はボロクソたたいてるヤツばかり。悲しくなるね…

2019-03-30

意識低い系ってのがどのくらい意識が低いか教えてやる

http://naomi14.hatenablog.com/entry/2019/03/28/154957

上記ブログを見て「これで意識が低いだと!?」ってマウントしたい気分になったので書いてみる。下には下が居るって教えてやる。

わたしはだれ?~

男性地方工業高校

・身内優先、地元大好きだが運動できなくてヤンキーとも言い難い。かといってマイルドヤンキーというには人付き合いが狭い。何事にも中途半端な三流オタク

ネトウヨではないと思うがフェミニストリベラル胡散臭い地に足のつかない余所から来て喚く無責任野次馬連中だと思っている。

愛国心愛郷心の切れっぱしという認識。国より地元首相より地元首長に関心がある感じ。

卒業後、進学の道もあったがこれ以上勉強したくない、かといって仕事したい訳でもないが勉強よりマシという理由就職。幸い、リーマンショック前だったので就職にはまっっっったく苦労せずに温く中規模製造業就職

10~15年くらい同じ部署仕事してた。キャリアとか言われても2カ月先の事も考えてないのに何考えろっての?

・将来の夢は宝くじ一等前後賞を当てること(人の夢とかい儚い、なにか物悲しいわね……)

最近ソシャゲに手を出した。ああ、コレは金食い虫だわ、こわいこわい

仕事勉強とかしたことない、プログラマーとか家に帰ってから勉強してるんだろ?すごくねーか?仕事終わって発泡酒なりチューハイ突っ込んだらもう何もする気にならなくない?

就職のためにやったこと~

スーツ買った

面接対策本買って読んだ

履歴書を書いて出した

ぶっちゃけかると思っておらず、東京まで交通費だしてくれるので遊びに行きたかっただけ

面接

当たり障りない受け答え。今思えば会社名前を知ってるから受けてみましたくらいの薄い内容だったと思う

受かったのはそのテキトーさ、図太さが買われたのか?

帰りにアキバに寄りたい気持ちで心がいっぱいだったのは覚えている

~ただいま転職活動中~

家族の都合やら何やらで地元に帰ろうかなーと考えてはいたがめんどくさいので動いていなかった。

偶々今の会社取引先が地元に伝手があり、なんやかんやで線路が敷かれた。流れには乗る性質(正確には流れから降りれない性質)なので「まあいっか」で転職を決意。面接の日程待ち。

ちなみに勉強も何もしていない。腹が出てきたのでスーツ新調しようかってくらい。コネ万歳

~思うこと~

人生のかなりの部分は偶然と幸運に頼って生きてきた自覚はある。

大学にいってたらリーマンショック就職はえらく困難だったろうし、就職先の人間関係が肌に合わなかったら酷いことになっていたかもしれない。

とは言え努力とか苦手だし自主性を発揮してうまくいったことは稀だし、言われたことをやって、乗った流れから降りず(降りれず)にやってきた訳でそれ以外にどう生きていいかからない。

なにかやらなきゃなーって気持ちが無い訳じゃないが、帰宅途中のコンビニストロングゼロ一本ひっかければどうでもよくなるしまあいっか。

たぶん、自分みたいな人間地方地縁血縁がんじがらめだからこそやってこれたんだと思う。

自分能力選択責任を持つ都会式のやり方だととうの昔に脱落してただろうなって感じる。

地元に戻ろうってのも東京が合わないなって感じるところが大。遊ぶには素晴らしい場所だけど根をおろして第二の故郷にしていい場所じゃないと思った。

転職が終わって落ち着いたら「地方から見た東京」とかそんな感じの匿名ダイアリーに書いてもいいかもなー(たぶん書かない)

2019-03-28

社会人失格

転勤してからしばらく経つけどまじでメンタルやばい

仕事ができなさすぎる自分仕事してほしい上司で問答みたいなのを毎日している地獄(忙しい中ほんといつも申し訳ないんだけど改善できない…すみませんほんとに…)

前の職場でも仕事はできなかったけど、ここまでできないとは思ってなかったというか、いや、息苦しさがすごいっていうか。

主に主体性のなさ、自己保身しか考えてない、社会人としてあるまじき言葉遣い質問したときとか意見を求めたときに黙り込む、段取りを組む能力が死んでる、話が冗長結論まで言うのに時間がかかりすぎる、他人感情を慮れない、空気が読めない、状況把握ができない、みたいな辺りが駄目らしいんだけども、

(それを聞いてもはやなんで生きてるのか分からなくなってきた)

(元々希死念慮はずっとあるので…)

言葉遣いはすぐ直せると思うんだけど、それ以外が直せる気がしない。

どうやってみんなこういうことをこなして生きてるんだ。

だんまりがよくないのは理屈で分かってても質問に対する答えを探し始めると言葉が出てこない。頭の中真っ白になる、何を言えば恙なく会話が終わるのか考え込んで答えが出なくて、それで口を閉ざしてしまう。

おうむ返ししてしまうけど黙り込むのをごまかすためにおうむ返しするのもだめらしいので、

なんかもうどうしろっちゅーねんという心持ち。喉異常なまでに乾くし呼吸できなくなるしそれどころじゃないですみたいな。

段取り組むのは昔からクソ。飲食店キッチンとかで4人分の料理同時に出せるように考えて手順立ててとか言われたけどできなさすぎてんならこれなら早いから、って単純作業の食洗専用のスタッフとして雇ってもろてたクソ具合だし、

(結局店長変わって食洗しかできないスタッフなんてイラネ、って言われて自主退職したんだけど)

空気読むとか他人感情とか真面目に考えても分からないし読み取れないし、声かけタイミングも一人だけおかしいみたいな感じだし、

まじで自分サイボーグな気がしてきた。人の心、分からなすぎ〜!?

自分他人にああしてほしいこうしてほしいって言われないとアクションをその子に対して取れないんだけど、

普通言動からそういうしてほしいこととか考えとか察知して動いてやれるんだって言われた…自分には他人に対する気遣いが…ない…

大学生の頃に母親にお前アスペルガーっぽくない?みたいなことを何気なく言われたのを鮮明に覚えているんだが、

最近ほんとうにそうなのかもしれない、違うにしても何かあるのかもしれない…って思い始めてきた。

こういうときってどこに相談したらいいの?もう何もかも分からん、とりあえず自分にわかるのは明らかにメンタルおかしいことだけです。そういう障害のようなものを抱えてるのかは分からない、ああいうの見てると全部当てはまってる気がしてくるあたりも自主性ないんか?とすら思うし。

自分なんかのレベルでそれを疑うのは本当にそうな人たちに失礼なのでは?とか、いやお前のレベルなら甘えやろとか自分で色々思ったりもしてなんか…自分はどうすればいい…支援センター?とかに相談に行けばいい…?わからない…

でもまじでメンタルヤバイ気がする。家帰った途端ドバド毎日泣いて食が細くなって上司が横に座った途端胸が苦しくなっていつも以上に死にたくてたまらない。なんなら最近仕事前後だけお腹いたい。仕事のこと考えててもお腹いたい。

無能なのにメンタルすら弱くてほんとごめんなさい。お荷物やめたいので改善したいんだけどな。

2019-03-26

anond:20190326105318

逮捕後の話なんだから、そこから発生する金は基本的反社には流れないはずでしょ?

ちゃんと更正が機能している前提の話だけど。

から自主回収するべきかどうかの基準は、その音楽リリースしている主体がどういう立場を取るかどうかだと思うわ。

コカイン使ってたメンバーに対しての態度を表していない電気アルバムが回収されるのは、まあ道理っちゃ道理だわな。

メンバーを切ったのに自主回収って話ならどうかと思うけど、今回の電気がケジメを取らされたのは不合理なところはないと思う。

anond:20190326101007

ドリカムグループとして西川を切ったから。

電気だって卓球が「あいつに裏切られた!瀧はもう電気メンバーじゃない!」って言って瀧を切り捨てれば、アルバム自主回収はなかったんじゃないかな。

2019-03-19

社員寮で大麻所持容疑、野村証券社員の男2人を逮捕

じゃあ当然、野村の売った株はすべて自主回収ですよね。野村の関わったことはすべて世の中から消されるんですよね。

2019-03-18

早稲田大学芸術学校について入学検討する際に知っておくべきこと

この記事について

 インターネット上に早稲田大学芸術学校についての情報が少なすぎるため、数年間当校に在籍した経験を基に入学検討している人に向けて情報提供をしたいと思い記事を書くことにしました。いくつかの夜建築学校などを検討している方などに向けた記事ですが、当校の入学決定者にも役に立つところがあるかもしれません。

また、当校は体制改革最中ですので、もしかするとこの記事は古い情報である可能性もあることをご了承願います

目次

入試について

入学者の半分が2年以内に自主退学するということ

入学するなら絶対に2年コースで出願すること

教育の質について

最後

入試について

 インターネットを見ていると入試の内容、難易度に関して疑問や不安を感じている方が多いように感じますが、まったくもって心配する必要はありません。

 入試の内容は、詳細には覚えていませんが、私が受けたときには「好きな建築(あるいは建築を学ぶきっかけとなった建築)を挙げ、その建築について述べなさい。」といったような内容だったと思います。これに加え講師との面接があり、その後入学が決定します。合格率は年によって異なるかもしれませんが、基本的には全入であると思われます(定員割れしていることが多いので)。ですので、入試に関しては特に心配はいりません。

入学者の半分が2年以内に自主退学するということ

 これはもしかすると私の学年だけかもしれませんが、かなり多くの生徒が自主退学をします。退学者理由を聞いて回ったわけではないので詳細な理由は知りませんが、おそらく日中職業との両立の難しさ、そして建築を学ぶことへのモチベーションの低下などが主たる理由であると思われます

日中職業との両立

 カリキュラムについてはホームページシラバスで十分な情報があるのでそちらを読んでいただければ問題ありませんが、率直な感想を言うと週5回の夜間学校は予想以上にしんどいです。これを読んでいるあなた学生社会人である場合、両立にはかなりの忍耐力が必要です。おそらく入学前向きに検討している方はそのような覚悟もできている上で(私もそうでした)この記事を読んでいるかと思われますが、実際のところ本当にきついです。

 まず平日18時過ぎに毎日必ず西早稲田に移動することができない方はまず入学を再検討したほうがいいかもしれません。授業開始時間に間に合わない社会人学生も多いため、遅刻自体には寛容(成績的な評価で言えばほとんど影響はない)ですが、そもそも授業に途中参加することは確実にあなたの意欲を下げます大学高校でもそのような経験があるのではないでしょうか。授業の導入部分を聞けないということは、その授業全体の理解度に大きな影響を及ぼしますし、その授業についていけなければ当然次回以降も理解が難しくなります。また、欠席に関しても、シラバス上では全出席が基本とされていますが、実際のところはそこそこ寛容です。ですが、欠席を重ねていくうちに授業についていけなくなったり、本来は出席できるがサボってしまう「だらけ」が発生します。おそらく誰しもが平日に残業飲み会、友人との食事などの機会があると思われますが、本校に通うとこれらへの参加と授業への参加を天秤にかけるようになります。強い意志で毎回授業に参加できる方は全く問題いかもしれませんが、やむを得ないこともあるでしょう。しかし、いかなる理由でも欠席は建築を学ぶ意欲を削ぎ、モチベーションを失って惰性で学校に通う、または退学する原因となります。(実際にこのような人はたくさんいました)

 生活リズムについても結構厳しいところがあります。18時15分に授業が始まり、21時25分の授業終了まで、休憩はわずか15分程度しかありません。その間に食べれるものといえばせいぜいコンビニ軽食ぐらいであり、これが週5回続きます普段からコンビニ飯がメインな人にとっては大した問題ではないかも知れませんが、料理が好きな方や食事管理をしている方にとっては大きなストレスになります。もちろん食費も余計にかかります

 以上のように、想像以上に当校のカリキュラムは厳しく、ストレスを伴うものです。これらに耐える自信がない方は今一度入学検討し直してみてください。

入学するなら絶対に2年コースで出願すること

 本校では「建築設計科」と「建築都市設計科」があり、それぞれ2年コースと3年コースがあります。3年コース入学しても、2年間の授業は2年コースと全く同じで、2年コース+1年という授業形態です。2年コースと3年コースでは卒業後の建築士の受験資格や得られる学位に差がありますが、なぜ私が2年コースを勧めるのかと言うと、2年コースから3年コースには編入制度があるためです。仮に2年間建築を学び、やはり違うと思って建築の道を辞める場合でも、単位を取得していれば2年コースでは当然卒業になりますが、3年コース選択場合は退学になります。3年コースから2年コースへの編入はできません。つまり建築に進まないと言う選択をするリスクと考えると、わざわざはじめから3年コース選択する理由は全くありません。2年間学び、やはりもっと建築を学ぼうという気になれば3年コースへの編入をすれば良い話です。編入審査形式的ものでほぼ確実にできます

 このように、入学するなら絶対に「建築設計科」を選択することをおすすめします。

教育の質について

 本校の教育は、基本的にはハイレベルで質の高いものだと思います。著名建築である校長を始め、大手ゼネコンの上流社員早稲田大学理工学術院の教授など、錚々たる講師陣が揃っています。また、副業として講師をしている熱心な若手建築家の方も複数人ますしかし、経歴の立派さが教育の質の高さにつながるとは限りません。実際のところ、実績はあってもあまり教育には熱心ではない(ように伺える)方もいらっしゃいましたし、生徒が必死に製図する中大声で談笑する講師陣の姿も見えました。また、自立した社会人過半数を占める学校ということもあり、面倒見の良い学校であるとは言えません。そういう点を求めるならば別の学校検討するのも一つだと思います

 少々棘のある内容となってしまいましたが、基本的にはやはり教育の質は高いと思います。仮にも歴史のある早稲田大学の関連組織ですし、実際に活躍されてるOBOGも多くいらっしゃいます。ただ一つ重要なことを補足しますと、当校は実用的なCADスキル建築士の資格試験対策に重きをおいた学校ではなく、むしろ建築を中心とした芸術的センス教養を育むことを重視しています。そのため意匠に興味がない方には非常に退屈に感じるかもしれませんし、最速で建築資格の取得を目指しているような人には向いていないかもしれません。

最後

 以上が早稲田大学芸術学校について私が持っている情報です。ご参考になれば幸いです。

 また、建築を学ぶということについては以下の記事が参考になります。ぜひ読んでみてください。

http://www.3bouz.com/entry/2016/04/18/205759

2019-03-17

クスリやっても自主回収されないなら「あれ?意外と迷惑かかんないやん」ってハードル低くなっちゃう気がするんだよね

そして影響力ある人が次々にクスリに手を出す流れが出来ちゃうとそれは社会にとって損失な気がして

から微罪に見えてもCD映画も回収して社会としてダメゼッタイの態度でのぞまないとダメなんじゃないか

ちょっと謹慎してまた出てくれば良いなんて逆張りコメントしかないと思うんだよね

2019-03-11

anond:20190311205041

なんで途中で切れるんですかね…hatelabo許すまじ

---

WUG』はこうして壊れた:③Ordet破綻の経緯(後)

2019/03/11 19:10

Xデー」は2015年8月8日でした。

この日はWUGの2ndツアー東京公演があったのです。

スタッフほとんどは昼の公演だけ行く予定でした。

僕は夜の方を選びました。

昼はちゃん作業しようと思ってました。

で、スタジオに入りました。

異様な光景を目の当たりにしました。

スタジオに積まれていたカット袋がないのです。

僕の机にも、誰の机にもなかった。

僕は慌てて制作に言いました。

「どうなってんのこれ!?

「M社に……奪われました!」

僕は頭の中が真っ白になりました。

これはアニメか何かか?

M社が「親会社」と結託して、Ordetからカットを引き上げたのです。

カットです。強調しますが、「全部」ということに、何の意味があるのでしょう?

僕や近岡さんの分だけではなく、山崎さん、澤田さん、他Ordetスタッフカットが奪われたのです。

え、俺達、仕事しなくていいの?

要は、「親会社」が判断したのは、切り離すのはミルパンセの方ではなく、Ordetだったのです。

(この時の「親会社」の窓口となったのが、ひとり目の極悪人、S氏でした)

もう一度あの某演出家ブログに戻りましょう。どうして金をジャブジャブ使ってしまったのか?

それはお前が呼ばれたこ自体証明してるんだよ!

お前のやったAパートは、山崎さんが粛々とやってたんだよ!!

N氏・I氏のヒステリーがここに極まった瞬間です。

「もうあいつら全部邪魔だ!『WUG』は奪って俺達で作る!!」

しかし「親会社」としては制作管理責任・納品責任があるのですから、いたずらに僕らを解雇して、変にスタッフ数を減らしてリスクを負うことはできない。

しかもメインスタッフ全員です。製作委員会への説明もつかない。

その代替案が、「ダンスパートだけやっとれ」ということでした。

しかしもう一度言いますが、彼らは僕ら抜きで作らなければならない。

まり新しく演出作監必要だ、ということです。

その分、更に予算が超過することは明らかでした。

良く解らないスタッフが続々と入ってきました。

でもそれに手出しができない。「親会社」が制作元請けなので、その決定はどうしようもない。

それだけではありません、こっそりとOrdetでM社との連絡役となっていたスタッフが共有していた予算表をこっそり見たら、M社のありとあらゆるところに追加予算が付けられていたのです。

要は「M社のこの後の作品を延期しても充分食っていける」状態になっていたのです。

今だから言いますが、もう作品抱えて、M社に自爆テロでも起こして死のうかとも考えました。

これは人間のやることか?

血の通った人間のやることか?

しかし、僕らは『BtB』を、まっとうな形で世に送り出す義務がある。

そこで考え出した苦肉の策が、「自主リテイク」だったのです。

M社の上がりは幸いにしてデータ上で見ることができました。

僕らはそれを見て、ダメカット自主的に直していったのです。

これで大事カットが(菜々美の泣くカットなど)いくつも救われました。

ここからBtB』納品までは敢えて省略しますが、更に悲しいひと悶着がありました。

なんとも情けない、今思い出しても怒りに震えるものでした。

しか100歩、いや1000歩、いや10000000歩譲って、『BtB』はなんとかなった。

これで良しとしよう。僕は煮えくり返った腹を鎮めるのに必死でした。

ここで既に次のシリーズ、「3期」の企画会議が始まっていたからです。

しかし、本当の「地獄」は、ここから始まったのです。(まだつづく)

WUG』はこうして壊れた:④Ordet破綻の経緯(終)

2019/03/11 19:15

さて、ここで「ラスボス」M氏の登場です。

彼は「親会社」の代表でありながら、この顛末にまだ本格的に登場はしていません。

それがかえって、彼をこじらせることになります

BtB』を僕らから取り上げ、M社の思いのままに作った結果、当初6000万で済んでいた予算超過が、見事に倍の1億2000万近くまで膨れ上がりました。

僕らは既に「3期」の準備に入っていました。そこにM氏の介入です。

「3期」の予算から借り入れ分を返済しろというのです。

これには堪忍袋の緒が切れました。

どうしてM社が使い放題使ったものこちらで負担しなければならないのか?

しか制作管理をしたのはあんたら「親会社」だ、Ordet押し付けられる謂れは何もない!

僕は要求を突っぱねました。

そうするとM氏、手をこまねいてた分だけ感情的になります

これまで登場したどの「極悪人」も始末に負えないのですが、一番幼稚なのは彼でした。

即効、僕のOrdet代表解任を、弁護士を通じて(こいつも極悪人ですが)通達しました。

Ordet大株主は「親会社」、つまりM氏です。法律上は彼の一任で役員は解任できます

しかし僕の方も弁護士を立て、処分が不当であることを主張します。

しかし、そこで選んだ弁護士が、全くの外れ。

業界内ではあまりビッグ存在すぎて、こんなチンケな案件最初からマトモに相手してくれなかったのです。

(今お世話になってる弁護士先生にすべての書類を見せたら、「なんでこんなこじれたことになるんですか?」と言われました……)

そして、肝心の『WUG』の原作権です。

これは僕個人ではなく、Ordetの名義になっていました。

ことの最初に戻りますが、avexが「会社名義でないと契約しない」と言い張ったのです。

Ordetでずっとお世話になった某プロデューサーが言うには、「もうそこで仕組まれてたんじゃないか?」とか・・・

WUG』の権利は、OrdetごとM氏の手に渡ったのです。

そしてその代わりに、僕個人Ordetの1億円以上になる金銭貸借契約保証人となりました。当初決められていた6000万の貸借契約書には判を押していた。

弁護士的には「判を押した以上はどうにもならない」。

どうにも納得いかない状況で、こうして「親会社」と、覚書を交わし、判を押しました。

この覚書、そこには『WUG』のことについては一切発言してはならん、とまで書かれていました。なんで??

でも「新章」以降、自分ファンに対する「説明責任」を感じて、結局話せるギリギリまで話しつづけましたが。

僕はもちろん酷く落胆しました。しかし落ち込んでいる場合ではない。

WUG』の3期をどうにかしなければならない!

ここで、最後裏切りが待ってました。

H氏が僕を見捨て、M社とI氏を選んだのです。

この理由については未だ、どう推測しても疑問が残ります

僕は「原作者」としての権利は失いましたが、「監督」としての権利は失っていなかったからです。

そして「親会社」=M氏も、「監督権は剥奪しない」と、念書に明記しました。

可能性はひとつ、H氏はこれを機に、僕からWUG』を奪い取り、自由気ままに運営たかったのでしょう。

僕は奪われた悲しみ以上に、その渡り先があまりあんまりなことに、憤慨しました。

「どうやったらM社が『WUG』を作れるんですか!TVシリーズもマトモに作ったことのない会社ですよ?ダンスパートを全部こちらに押し付けた連中ですよ?制作能力ありませんよ??」

しかし、H氏の欲の皮が勝ったようです。

どう考えても理のある判断ではなかったのですが、彼は自分権力欲を優先したのです。

(因みに彼は当時から、周囲のスタッフから帝王」と揶揄されるようになっていました)

僕の心は壊れました。

その後1ヶ月にわたって寝込み、周囲の勧めでいろいろな医者カウンセラーに診てもらい、薬やさまざまな療法を駆使して、今にいたります

正直、今も完治している訳ではありません。睡眠障害や謎の吐き気などが続いています

WUG』は何と、これだけ多くの「極悪人」によって作られ、そして壊された作品となりました。

ただ、僕だけは悪くない、と言うつもりはありません。いくつもの判断ミス、そして希望的観測を抱いて、ことを進めて行きました。

いつも僕が批判する「性善説」ですが、それを一番信じていたのは、僕だったのかも知れません。

自分の無力を恨むと同時に、改めて、この業界の醜さに、鳥肌が立つほどの怒りを覚えます

僕が最低限出来ることは、こんな無様なことが二度とあってはならない、と自らの残りの人生を賭して皆さんに誓うことです。

そして今回の破産ですが、改めて言いますが、M氏から申し立てよる「他己破産」なのです。

非常に珍しいケースだと、今お世話になっている弁護士から伺いました。

恐らく向こうが損金計上しなければならない事情ができたのだろうと。

あとは『薄暮制作中のこのタイミングでの嫌がらせか。

ともあれ、以上、この破産にいたるまでの経緯の説明を終わります

本当に思い出す度、断腸の思いで死にたくなります

今も体調不良には苦しんでいます

しかし、この負債果たして自身が負うべきものだったのか?

今も疑問に思います

しかし、過ぎたことはもう忘れたいです。

記憶に残っているだけで不快です。

ドラマで注目されているか安藤百福だって、不当な経緯で財産をすべて失った時、あの「チキンラーメン」を生み出したのです。

しかも、僕よりもっと歳を取った48歳の時です。

僕も彼のように、不屈の闘志で立ち上がらなければならない。

そう思い、今も作画机に向かっています

現在制作中の『薄暮』はもちろん完成させます

個人破産とTwilight Studio資本、『薄暮』の予算とは何の関係もありません。

しろ、この状況下でも尚立ち向かい、戦い、作るという行為を続けていることに、何卒皆様のご理解の程をよろしくお願いいたします。

WUG』はこうして壊れた:⑤最大の「主犯」は誰か?

2019/03/11 19:20

ここからは余談となります

このシリーズでは多くの「極悪人」が登場し、「なんて酷い業界だ!」と身も震えることだと思います

しかし、このブログでは業界論に発展させ、そのトータルな腐敗ぶりを僕も糾弾してきましたが、僕は最近、やはり考えるところがあります

「結局、誰が一番悪かったのか?」

『WUG』というプロジェクトの息の根を止めたのは誰か?

それは結局、(元)avexのH氏だと結論づけるしかありません。

他の人間も確かに酷い。しかし、他にはそれなりの「公の理由」が立てられなくはありません。

S氏はL社の自衛のため。

M氏は「親会社」の利害のため。

N氏・I氏そしてM社は、単に仕事の依頼を受けたため。

しかし、ただひとり、理由が出てこない人間がいます

H氏です。

「~せざるをえなかった」という理由がないのです。

もう一度確認しましょう。僕から『WUG』の原作権を奪った「親会社」は、しかし、『WUG』の監督権をも奪った訳ではありませんでした。

これは双方で交わした念書にも明記されてあります。じゃあ、僕を監督椅子から引きずりおろしたのは誰か?

その権利があるのは、H氏ひとりです。

更に、じゃあ何故?

理由は?

それが見つからないのです。

この「極悪人」の中で、唯一「不可解」な動きをしたのが、H氏なのです。

仮に、原作権を奪われようとも、僕が監督のまま残っていれば、いろんな制約はあるでしょうが、『WUG』は大きな変化や、更には崩壊がなく進められたはずです。

どんな理屈をごねようが、僕がいるからこそ形になった『WUG』なのですから、僕を監督から降ろすというのは、漫画作品からその作者を降ろすようなものです。

誰が見たって、作品崩壊を予想するでしょう。

しかし、それができなかったのがH氏です。

思えば、彼が一番欲の皮がつっぱり、そしてバカだったのでしょう。

『WUG』を独り占めしたかった。

帝王」として君臨したかった。

それ以外の「理由」が見つかりません。

因みに彼の出身大学はあの安倍晋三と同じらしいです。

高校時代イギリス留学していたのだとか。

かなりのお坊ちゃんだったようです。

その辺、H氏をアベと重ねてしまうのは、僕だけでしょうか?

公の利益も、果ては個人利益までも考えられない。

ただ偉そうにしたい、ふんぞり返りたい。皆に言う事を聞かせたい。

彼の中にあったのは、ひたすらその「権力欲」「独占欲」だけだったのだと思います

からこそ、「新章」が崩壊するのに気付くや、OA中にもかかわらず遁走。

制作を全うする責任すら放棄したのです。

そして、しかも「新章」が崩壊すべくして崩壊したことに、ギリギリになるまで気付くことができませんでした。

『WUG』製作委員会トップなのですから当然の帰結ではありますが、H氏こそが最大の「戦犯」です。

その驚くべきボーンヘッドと幼稚な「王様ごっこ」に、全員が翻弄されたのです。

最後になりますが、Ordetをずっと世話していただいた方が最近ヒアリングしたところによると、WUG七人の解散も、H氏の逃亡でWUGのプロデュースマネジメントが完全に頓挫したのが引き金だったようです。

「壊した」というならば、確かに彼は何もかもを「壊し」て、そして逃げたのです。

同窓のアベが、同じことをしてのけないよう、祈るばかりです。

2019-03-06

anond:20190306223514

なんだかんだで女子高生妊娠したら自主退学させられてるぞ。

どこで称賛されてるんだ??

2019-03-05

松尾匡野党安倍政治を止めるために必要なこと」に寄せて

http://www.jicl.jp/old/hitokoto/backnumber/20180702.html

松尾IoTを駆使した協同組合による自主管理社会主義に一時期大きく関心を持っていたものではあるが、

今更ながら一新県民として、県政潮流の理解に誤りが見られるので色々突っ込みどころを挙げていこう。

初めに言っておくが、泉田裕彦知事時代紙幣発行と消費増税を論じて「アクセルブレーキを同時に踏むようなもの」と評するなど明らかなリフレ派だった。

円安誘導を目玉とするアベノミクスは、彼が最後まで自民との縁を切らなかった口実になっていたと言える。

加茂市は、前回米山得票率がなぜか特に高く、得票率の減少がここだけ異常に大きいので、サンプルから除いた。

まず、加茂泉田出身地である地元小池清市長反原発派でもあり、

新潟日報報道攻撃に一番最後まで抵抗していた人物であるため、後継格であった米山隆一の得票が高いのは極めて自然である

共産のみの推薦であった福山和人京都府知事選比較しているが、池田千賀子の主たる推薦政党である社民党と(新潟鳩山政権崩壊後も連立政権から離脱に最も否定的だったなど右派的特徴があるとはいえ世間一般の印象がどれが違うのか。

そして、福山政策

実は、この大型開発公共事業地域密着公共事業かのスローガンは、前回の新潟県知事選挙での米山言葉とほぼ同じである。それは、「公共事業のための公共事業の森候補か、人と暮らしのための公共事業米山か」というものであった。

と紹介する。そもそも福山新潟に倣って種子条例の制定を訴えるなど意識的に真似ていた。京都独自の戸別所保障制度を作ることにも引き合いに出していた。

米山公共事業観も知事時代泉田をほぼ踏襲したものである。彼は大型開発に消極的で、原発で尖る自身への懐柔のため自民県議地盤でもある中小土建利益の多いものを中心にしていたとされる。

原発に対する三つの検証というもの泉田県政を野党目線で整理したものという視点を踏まえ、特に東日本大震災以降の保革を超えた政策系譜上これが池田に引き継がれているはずだ、と概ね考えることも可能だろう(それでも建設票を崩せたわけではないのだが)。米山県政は超少数与党であり、自民時代(すなわち泉田時代)と予算編成方針を大きく変えることは出来なかった点もこれを傍証する。


そもそも日本維新の会出身米山が「反緊縮」の騎手に見えたかかなり疑問である選挙戦当初の米山隆一の街頭演説は毎回ほぼ同じ内容であり、「公共事業をしないなんて嘘ですよ」とどこでも言っていた。建設業界に警戒されていたということなのだ。松尾池田小泉純一郎応援を受けたことを批判しているが、そもそも米山小泉チルドレンであったし、池田出身労組である自治労は、維新公務員削減路線を警戒して米山に対しては自主投票で望んでいた。公務員の人減らしは中小土建向け予算同様、泉田自民をつなぎとめる重要政策でもあった。

何より、根本的に、去年の県知事選でも課題となった人口流出に悩む状況下で、35歳までの自覚的政治的な層への浸透を図ることは有意義だが効果が薄いはずだ。


最後に、現在新潟県、そして新潟市も、そのような状況下でも財政難に陥っている。にも拘わらず、公共事業予算の切り詰めは甘かった。泉田米山落選した池田系譜考慮する限り、リフレ派の「反緊縮」は、政治的にはその経済政策の中核をなす日銀を介した市中紙幣強制増を第二次安倍政権への支持にすり替えられ、実際には「人々のための公共事業」へ、たとえば、森民夫・花角英世における大型クルーズ船誘致や建設予算充当などに対する緊縮路線と言うレッテルを張ることに奉仕している。不幸にも、これが結論である

2019-03-04

anond:20190304125454

表現を」「表現が」「表現に」おまえの自主性どこにあんの?まずおまえの人生大事しろよ 俺からはもうそしかいうことはない お大事にな

anond:20190304125531

いいえ、規制するまで殴り続けた後に「これは自主規制だ」と言い張ってるにすぎません。

要求された「自主」などない

anond:20190304125036

自主規制」を要求した時点で「自主」ではないだろ。

すなわち表現の自由侵害

anond:20190304123907

はい、また都合の悪いことはスルーして逃げる人。

そもそも自主規制」と「表現の自由侵害する要求」は全然別物ですが?

君らがやってるのは後者

自分が気に入らないか撤回せよ、表現の自由を捨てよ」と言ってるだけの猿。

はっきり言って、俺は現状の「ゾーニング」という名の表現弾圧

自主規制」という名の表現弾圧基準を決めるのは出版社弾圧されてるのは作者という全く「自主」じゃない弾圧)も

人権侵害だと思ってるよ。

だがお前らの言ってることはそのさらはるか下の次元

全く別の話と言っていいほど極めて低次元な我儘。

ま、君には区別もつかないだろうかどうせ揚げ足として(揚げてないが)取りに来るんだろうなー

2019-03-02

anond:20190302213411

つきましては、今後、フッ素として 1000ppm を超えるフッ化物を配合する薬用歯み

がき類の使用上の注意に関して、下記のとおり取り扱うこととしましたので、御了知

の上、自主基準と併せて貴管下製造販売業者に対し周知をお願いいたします。

1.使用上の注意として、以下の事項を直接の容器等に記載すること。ただし、十分

記載スペースがない場合には、(2)の記載を省略してもやむを得ないこと。

(1) 6歳未満の子供には使用を控える旨

(2) 6歳未満の子供の手の届かない所に保管する旨

2.また、フッ化物のフッ素としての配合濃度を直接の容器等に記載すること。ただ

し、1.の記載と別の記載箇所であっても差し支えないこと。

ということは配合濃度が表示されていない=1000ppm以下ということになるのだろうか

2019-02-28

anond:20190228093544

イギリスですら売ってもらえなくて

経済制裁まともに喰らいながら自主開発したんだから

日本も食料燃料の禁輸措置を目一杯喰らいながら

一部物資配給制国家インターネット検閲しながら自主開発すんだよ

売ってもらえるとかバカなこと言ってんじゃねえよ

2019-02-24

ウチの会社飲酒運転は1発で自主退社という名前解雇だけど、地元公務員減給とかだけで済む

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん