「自律的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自律的とは

2020-05-22

ブログラマの議論流行ってるけど、「プログラマ」は広い

プログラマとそうでないもの、2種類しかいみたい。

から認知としては仕方ない。まだ知られていないという話。

だが中の人々も、いまいちわかってない人が一部いそうで恐ろしいので書いておく。

GoogleAI研究する人も、SESとして古いシステムメンテしている人も、

最新のハイエンド3Dゲームで新しいエンジン評価する人も、孫請で決まったテストをやらされてる人も、

webの標準を策定する人も、cssでflexboxをようやく理解した人も、

すべてがIT系。すべてが(広義に)エンジニアプログラマ

料理で例えよう。

水準で言うなら、

料理人も三ツ星からファミレスキッチンまでいる。

幅で言うなら、

中華もあれば、イタリアンもある。

用途で言うなら、

高級ディナーのコースもあれば、コスパのいい惣菜もある。

それを一緒くたにしないこと。

違うものは違うものとして、抽象化しつつも分離良く、だ。

あとこの業界の特色として、早い。

とても早い。最先端爆速だ。

だけれど、少し前の共通認識は過ぎ去らず、残留してしまう。

(これは端的に、人のが遅いからだろう)

そして日本業界構造として、SIerと仲間たち、という、その速さを欠く人々がマジョリティだ。

この人達は速さを欠くのだ。(だから水を空けられていて、世界の名だたるtech企業日本会社はない。任天堂さんは神だが。)

その人らが多い状況で、つまり日本で語られるIT系あるあるは、差っ引いて考える必要がある。

もちろん、対抗勢力的な「webを覚えた若者」もたいした見通しで語ってる訳ではない。

webネイティブの人の欠点は、社会における比重の小ささを、いまいち肌でわかっていない点だ。知る必要性はないが、こういう話題を扱うには、自然には知りえない部分が広いと自覚すべきだ。)

というか、この30年、特にiphone以降の10年、ITにというのは拡大が急速だ。

自分も偉そうに言ってるが、)どの個人が見る景色も、全体像からは遠くなってしまう。

からはてな風に言うなら、「IT」も「プログラマ」も主語が大きく、観測範囲依存しがちだ。

インターネッツの基本、のような話になってしまうが、リテラシーをこそ問われている。

職に関して。

拡大するのだから人は求められ続ける。

業界の閉塞感が蔓延し、同時にITが拡大している現実がある。それらがマッチした当然の現象エンジニア転職は拡大されるだろう。

なりたい人が見ているなら、いいチャンスだと思う。上記の通り、こうした場でのアドバイスはブレがある。そこそこに。

職の有無だけで言えば、あるだろう。

適正があれば職につくのは簡単だ。よほど不適正じゃなければなんとかなる。

不適正な人はいる。多分概念的な思考力だろう。一対多・多対多、抽象化とか代数への適正だと思っている)

ただ、中の人的にマウント的に願望を言うなら、求められるのは優秀なエンジニアだ。

シンプル仕事はなくなっていく。

速さを欠く個人は先端についていけない。

業界があるから生きられるにせよ、ついていけていないことに気づく機会すらない。

食べ物が、出来を問わず毎日一定量求められているのと違い、エンジニア仕事は人のレバレッジが大きい。

最先端AI研究者は、何万人分の仕事を代行しているのだろう?

まり一部の優秀な人々が担う役割が大きい。

それは社会全体の格差の拡大と相似形だ。要するに、ITICT環境がもたらす必然的帰結だ。

最後プログラミング勉強必要か?という話に戻る。

真に活躍するのはえげつない高みだ。

そこはただのスパルタで辿り着ける領域ではない。自律的なら辿り着けるほど低くない(勿論、自律的でないなら話にならない)。

そういうグラデーションの中で、もちろん能動であるほうが、より重宝される状態を保てるだろう。

一方で、低い側を言うなら、少なくとも当面のあいだ、職はあるだろう。どんなのでもだ。

受動的では職がないなら、これまで見てきた酷いエンジニア(?)たちが幽霊だったことになる。

はてなという場所は、おそらく幅広いグラデーションで人がいる。(真のトップはいないだろう)

コメントのいちいちについて、どういう背景の人か想像しながら読むとおもしろい。

2020-05-20

世の中のたいていの仕事は「お前がやれ」で解決する

誰かが自分のためにやってくれて当然という精神社会の癌。

これがプロ常識

そんなもんを他人に任せるな。んで、お前が仕事した後は、他人がそういう問題に気付いた時のために、

といったことが当たり前にできるのが、自律的人材

こういうことが当たり前にできる人以外は、ただの給料泥棒なの。

2020-04-14

COVID-19 ソリューション主義解決策にならない

COVID-19の疫病は特異な歴史的コンテクストに現れました。まず、グローバル資本主義自由民主主義の折り合いをつけるには他に解決策(ソリューション)がないと30年間も信じてきた後で、人類は自らに課した昏睡状態からしだいに目覚めつつあります。状況が改善するかもしれないが、急激に悪化するかもしれないという考えにもはや誰も驚きません。

他方で、これまでの4年間、ブレグジットトランプ大統領当選ジェレミー・コービンの登場と失脚――じきにバーニー・サンダースも同じ運命をたどることになりました――といった出来事からグローバル資本主義がかなりしぶといものだということが見えてきました。世界主義から排外主義へ、ネオリベラリズムから社会民主主義へ、イデオロギーがたんに変わるだけでは、社会的経済的な諸関係は変わりませんでした。資本主義の完全な作り直しという課題に直面して、かつてはあれほどラディカルに見えたイデオロギーが無力で陳腐ものであることが明らかになりました。

現在健康上の緊急事態をどう考えるべきでしょうか。COVID-19の引き起こし危機世界を変えて開放する可能性に希望を抱く人は、すぐに失望することになるかもしれません。私たちの期待が過剰だというのではありません。ユニバーサルベーシックインカムグリーンニューディール政策妥当だし、まさに必要ものです。ですが、私たちは現行のシステムのしぶとさを過小評価し、また同時に、思想が堅固な技術的・経済的インフラなしで世界を変える能力過大評価しています。そうしたインフラがあってはじめて思想作動させることができるのに。

ソリューション主義国家

ネオリベラリズム」のドグマ諸悪の根源とみなされることが多いですが、このドグマであらゆることの説明がつくわけではありません。知的には「ネオリベラリズム」には似ているものの、これとはまた別の悪について、10年ほど前から私は指摘しています。それは「ソリューション主義」といいます

このイデオロギーは、ポストイデオロギーであることを標榜しており、グローバル資本主義が生み出す問題矛盾解決しながらこれを動かし続けるために、いわゆる「実践的」な、個別対応策をまとめたものを勧めます。そして驚くべきことに、こうした対応策には美味しい利益がついてくるのです。

ソリューション主義もっと有害帰結は、スタートアップではなく私たち政府がもたらします。ソリューション主義国家とは、その前の時代監視国家人間的になりつつもより巧妙化したもので、二重の使命を帯びていますイノベーションを引き起こす人々(デベロッパーハッカー起業家)は御しがたい存在ですが、これらの人々がその能力既存リソースを〔現在グローバル資本主義とは異なる〕他の社会組織を作る実験に用いないよう、ソリューション国家は気をつけていなくてはなりません。AIクラウドコンピューティング恩恵を十全に受けたいのなら、資金的に余裕のあるスタートアップを作らなくてはいけないようになっているのは、偶然ではありません。逆にそれは意図的政治的努力の結果なのです。

その帰結。非商業的なしかたで社会を編成する制度を生み出す可能性があり、既存体制転覆するおそれのある試みは、頓挫する。そういったものは胚子の段階で殺されます。そういうわけで、ウィキペディアの流れをくむ団体はもう20年以上現れていません。とにかくデータが欲しい多国籍企業世界を完全にデジタル化してゆく時代に、国家自分の分け前を手に入れようと目論んでいます監視が完全に行き渡ったことに加えて、企業世界デジタル化してきたことで、諸国政府市場を利するかたちでソリューション主義的な数々の介入を進めることができるようになりました。

ナッジ (nudge)の技術ソリューション主義の完全な実践例です。ナッジのおかげで、問題の原因は変えないまま、取り組みやす作業の方に集中することができる。それは、個人の行動を不可変の現実(それいかに残酷現実であっても)に「合わせる」という作業です。

ソリューション主義者のみなさん! COVID-19はソリューション主義国家にとって、9/11テロ監視国家にとって持っていたのと同じ意味を持っていますしかし、ソリューション主義民主主義的な政治文化に対して示す脅威は、〔監視国家よりも〕陰険はいわないまでも、より微妙ものです。

COVID-19の危機にさいして中国韓国シンガポールがとった独裁主義的な戦略評価されました。3国ともに、市民が何をしてよいか、してはいけないか決めるために、アプリドローンセンサーの展開をトップダウンで決定しました。西洋民主主義的な資本主義擁護者を標榜する人たちは予想通り、すぐさまこれらの国を批判しました。

エリートの臆見をもっとも雄弁にうたう詩人たるユヴァル・ノアハラリがファイナンシャルタイムズコラムで表明した代替案は、シリコンバレープロパガンダマニュアルからそのまま出てきたようなもので、知識によって市民自律的にしよう! というものでした。

人道主義的なソリューション主義者はみんなに手を洗ってほしいと思っています。それがみんなにとって、社会にとってよいことだと知っているからです。中国政府暖房電気を切るぞと脅したように、みんなを力ずくで束縛するよりは、そのほうがよいと思っているのです。このような言説は、政治アプリ化〔アプリ市民監視し行動を制限する方向性〕にたどりつくだけです。手洗いの奨励をめざして作ったアプリがその人道的な見地によって報酬を受けたとしても、そうなるのです。

認知行動的な介入によって市民自律的にしようというハラリの呼びかけは結局のところ、キャス・サンティーンリチャード・セイラー代表されるようなナッジ擁護者が推奨するステップとたいして変わりません。こうして、過去数百年で最大の健康上の危機への政治的対応は、石鹸や手洗い槽の自販機というかたちで「実践的な」言説に還元されてしまます。これはサンティーンセイラーが〔共著の『ナッジ』で事例として紹介しているアムステルダム空港の小便器の形をめぐる思考〔小便器の底に蠅の絵を印刷するというナッジにより、男性利用者トイレの床を小便で汚す率が大幅に減るというもの〕の系統にある発想です。

ソリューション主義者の想像の中では、あらゆる中間団体制度は、歴史と同様、政治のシーンからほぼ消えてしまったので、他にできることはあまりないのです。ハラリやサンティーンのような人たちにとっては、世界本質的に、消費者としての市民企業政府で成り立っています労働組合アソシエーション社会運動、そして感情連帯で結びつけられたあらゆる共同的制度のことをこの人たちは忘れているのです。

知識による自律化」というお題目古典的リベラリズム根底にあるものですが、今日ではひとつのことを示しているだけです。もっとソリューション主義を、ということです。だから諸国政府は、去年私が「生存のための技術」(survival tech)と名付けたもの(つまりスペクタクル(見せ物)としての資本主義が、その主要な問題を緩和しつつ続くようにするデジタル技術の総称)に大金投資するものと予期しておかねばなりません。そうやってソリューション主義国家自分が「中国の道」は採らないことを標榜しつつ、自己正当性を強化することになります

ポストソリューション主義政治のために

この危機から脱するためには「ポストネオリベラリズム」の政治必要なだけでなく、とくに「ポストソリューション主義」の政治必要です。まず、スタートアップか、中央集権的な計画経済か、といった人為的二項対立はもうやめてもいいでしょう。この考え方は、私たち今日イノベーション社会的な協力を考える仕方を規定しています

新しい政治的議論の中心となる問題は、「社会民主主義ネオリベラリズムのどちらの勢力市場で競合する力を制御できるか?」ではなく、「社会的な協力と連帯の新しいかたちを追求するうえで、デジタル技術がもたらす巨大な機会をどの勢力が活かすことができるか?」でしょう。

ソリューション主義」とはだいたいのところ、「他に選択肢はない」(There is no alternative)というマーガレット・サッチャーの有名なスローガンを応用したものにすぎません。このようなロジック残酷実践できるものではないことを、左翼思想家は過去40年間にわたって明らかにしてきました。とはいえ、〔このサッチャー的なロジックが〕破綻していても、政治的権力を持つようになるうえで支障はなかったのです。結果的に、私たちの暮らす技術的な世界は、市場支配する世界秩序を逸脱するような試みはぜったいに制度化されることがないようにできています私たち議論輪郭〔つまり議論の組み立て方〕そのものが、そのような〔逸脱の〕可能性を排除してしまっています

COVID-19への技術的な対応策を考えるさいに直面する困難は、ポストソリューション主義的な政治方向性私たちにどれほど必要か示していますイタリアのような国では――私はローマで外出制限の3週間目に入るところです――提案されるソリューションは酷いほどに野心を欠いたものです。私生活公衆衛生あいだで妥協点をめぐって議論が繰り返されており、さらには、これはハラリが示した方向性に従うことですが(「反抗または生存」を参照)、「生存のための技術」を使ってスタートアップイノベーション引き起こしやすいようにしなくてはいけないという議論になっています

他の選択肢はどこに行ったのかという疑問が浮かぶのはもっともなことです。なぜ公衆衛生のために私生活犠牲にしなくてはならないのでしょうか。テクノロジー企業通信事業者が作った現在デジタルインフラが、それを提供する会社ビジネスモデルにかなった利益をもたらすようにできているからなのでしょうか。

現在デジタルインフラは、私たち個別消費者として識別し、ターゲティングを行うようにできています集団の行動についてマクロレベル匿名情報提供するようなインフラ実装する努力があまりされてきませんでした。なぜでしょうか。そのような〔匿名データ分析をする必要について検討した政治的プロジェクトがなかったからです。非商業的なしかたで社会を編成する形態の中でも、とりわけ〔社会主義的な意味での大規模な〕計画ネオリベラリズムが用いる手法ではなかったからです。社会民主主義を信奉する人たちのなかでも、そのような手法を用いるべきだと主張する人はいませんでした。

現在デジタルインフラは残念ながら個人が消費活動をするためのインフラであり、相互扶助連帯のためのインフラではありません。デジタルプラットフォームと同様、現在デジタルインフラは、アクティヴィズム、人の動員や協力といったさまざまな目的に使うことはできますが、そのような使い方は、たとえそう見えていなくても、高くつくことになります

ネオリベラリズム的でもなくソリューション主義的でもない社会秩序の基盤としては、これはじつに脆いです(さらにこうした基盤には、消費者スタートアップ起業家とは違う働きをする人が必ずいなくてはなりません)。アマゾンフェイスブック、あるいはあなたがお住まいの国の通信事業者提供するデジタル基盤のうえにこの新しい秩序を建てる誘惑にもからますが、そうしてもろくなことにならないでしょう。それは良くてソリューション主義者が跋扈する新しいフィールドになるか、悪くすれば、監視と抑圧に基づく全体主義的で押し付けがましい社会となるでしょう。

この危機事態権威主義的な体制よりも民主主義がうまく収拾できると熱く説く声が、左翼方面からさかんに聞こえてきます。このような呼びかけは無意味ものに終わる可能性があります現在民主主義民主主義的でない私的権力行使にとても依存しているので、名ばかりの民主主義になっているからです。これぞ「民主主義」と考えるものをほめたたえることで、潰れかかっているスタートアップの見えない持ち分を意図せずほめたたえたり、スタートアップほどには無害でなくソリューション主義国家構成するテクノクラートの持ち分をほめたたえたりすることになります

もしこの生ぬるい民主主義がCOVID-19を生き延びることができるのなら、私企業権力から完全に自由になるためにポストソリューション主義の道をまず選ばなくてはならないでしょう。そうしなければ権威主義的な体勢への道へまた踏み出すことになります。それは「民主主義価値」、「規制機序」、「人権」について、以前にもまして偽善的なエリート支配を許す道です。

エフゲニー・モロゾフ

Covid-19, le solutionnisme n’est pas la solution

*ナッジとは、「行動経済学行動科学分野において、人々が強制によってではなく自発的に望ましい行動を選択するよう促す仕掛けや手法を示す用語」(株式会社日立総合計画研究所

2020-03-25

anond:20200325003432

別に暗号化なんて、ここに関係してこないだろ。

俺が聞きたいのは、

ブロックチェーンの先に自律的生存を追求するAIをくっつければたとえ宇宙が熱的に死亡しようとしても情報を別の次元に逃がすなどするだろ。

という話と

ブロックチェーンの複製存在証明が、

どう繋がるのか、だ。

anond:20200325002657

ブロックチェーンの先に自律的生存を追求するAIをくっつければたとえ宇宙が熱的に死亡しようとしても情報を別の次元に逃がすなどするだろ。

2020-03-19

秩序について考える

なんで物理現象に「目的」があると考えようとするのか……? 

anond:20200319154828


そもそも自己組織化とはって話なのだけど

それ以前に分子は揺らぐからな?

直球で”量子生物学なんてのが存在する

[TED] 量子生物学生命の最大の謎を解明するか? How quantum biology might explain life's biggest questions

https://youtu.be/_qgSz1UmcBM

主催: 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構]第1回量子生命科学研究会 

http://jsqls.kenkyuukai.jp/images/sys/information/20170721094035-5ECB4947B99026F0697B5E1404FED6EBBD60A6A4F2DBD759583B5F5F5C1A96CC.pdf


そして、熱運動的なゆらぎ

[分子生物学][生物物理学] 生命現象の基本にゆらぎを発見

https://brh.co.jp/s_library/interview/58/

からの、『脳の「ゆらぎ」を応用した超低消費電力のコンピュータ』を作れるのではとかやってる

https://wisdom.nec.com/ja/technology/2017011301/index.html



いずれにせよ、日本物理学会は、

生命システムは複雑ではありますが,非生命物質と同じ,通常の物質系(原子分子イオンなど)からできています.したがって,
材料的には生命と非生命物質の間に本質的な違いはありません.
それでは,「生命」と「物質」の違いはどこにあるのでしょうか.

(略)

生命物質から自律的に動く人工的な生命システムを創り,「生命」と「物質」の違いに迫る研究を進めています

https://www.biophys.jp/highschool/E-26.html


とか言ってるので、生物は何かは結局よくわからないが、

”生きる意味を考える” ということは

自己組織化分子の振る舞いや目的を考えるということで概ね正しいので

夕飯はコロッケではなくてスパゲティー🍝

2020-03-18

ウイルス🦠は生きもの!!!

ウイルス🦠とは、

『極端に少ないDNA(概ね100以下でエイズウイルスも9つしかない)で構成され、

自立的自己複製機能はなく宿主寄生して増殖する無生物。めちゃくちゃ小さくて電子顕微鏡じゃないと見えないよ』

ざっくりとそんな感じ?で習った気がするけど、


光学顕微鏡で観察できる細菌並みにデカい『巨大ウイルス』ってのがあるらしい


こいつらはデカいが故に他のウイルス寄生されそうになるみたいなのだけど


寄生されると外来DNAをほどいて切断することで、感染を阻止するらしい
まり自己』と『それ以外』の認識がある

さらに巨大ウイルスにはDNA翻訳機能宿主細胞に頼ることなく自前で持ってたりするヤツもいるらしい


もはやこれは生きものと呼んで良いのでは?


そもそも元はもっと自律的生物で、俺ミニマミストでノマド突き詰めるわと、どんどん不要DNAを捨てていったのが今日目にしているウイルス可能性があるらしい

逆に現在ウイルスがやっぱ大は小を兼ねるやろ路線をとれば数億年先には文句なし生物と呼べる存在になる可能性もあるらしい

ウイルス生物進化を影響を与えたも含めて『生物』と『宇宙』はやっぱり面白い


ちなみに日本温泉にはアメーバを石に変える『メドゥーサウイルス』ってのがいるらしいで

ヒストン遺伝子を全セット持つ巨大ウイルス発見DNA 関連遺伝子ウイルス起源に新たな証拠

https://www.tus.ac.jp/today/20190207001.pdf

動画東京理科大アメーバを石に変える、巨大ウイルス不思議

https://youtu.be/-SVisX4ry5o


なお、生き物の定義以前に生き物と無生物の違いとは?がある


ーーー 追 記 (3/19) ーーー


・・・が、日本生物物理学会“材料的には生命と非生命の物質の間に本質的な違いはありません.それでは,「生命」と「物質」の違いはどこにあるのでしょうか?“ とか言って研究中なので、

ウイルスすごい!生物って面白い!はそれとして、生物とは何か?はいったんヤメとする


だが、増田にもよく現れがちな ”生きる意味について考える” については結論が出た

それは即ち、自己組織化や分子の振る舞いや目的を考えること』である

ふぇぇぇ、日本ナノテクノロジーバイオテクノロジー無双しそう


<関連増田



ーーー 追 記 (3/20) ーーー


ブクマカさんへお返事 ✉️

すべての細胞は入れ替わる!!!からの〜「いや、脳や心臓細胞は増えない」だけど、

それらの細胞は増えるやで?


<関連増田

生き物!!!

anond:20200318122520

2020-02-28

わーわー言うとりますが

玉川

早期検査をするメリットですね。

まず一番。

いまおっしゃっていただきましたけども重症化を防ぐという。

今回取材をしてわかったんですけれども、例えば、いまアビガンって言う薬が注目されてますね。

インフルエンザの薬というふうなことで、限定的な認可された薬なんですけど。

ちょっと副作用心配等があるので他の(抗)インフルエンザ薬が全部効かなくなった時には使いましょうと。

インフルエンザ薬がもう無理だ」ってなったときに使いましょうってことで備蓄されてたんですけども。

このアビガンっていう薬もやっぱり早期、軽症の段階で使うということだと、軽症者を治す効果があるんじゃないかというふうに今言われてて。

で、これから治験が始まるのでまさにこのアビガン使うとしても軽症の段階で使わないとやっぱり意味が薄れてしまう、というようなことですね。

それからレムデシビルなんですけど。

これも中国なんかではもういま治験が始まっているんですが。

これはもう一つその肺組織の損傷を改善させるっていう効果もどうもあるらしいということなんですが。

しかするとやっぱりこれも軽症から使ってもいいかもしれないんですよね。

で、でどういい人を軽症から治療対象にしなければいけないかというと、ハイリスクグループ ですよね。

から高齢者だとか、それから基礎疾患を持っている人。

これウイルス治療)の鉄則ですよね?岡田先生

岡田

あと、妊婦さんとか。

まぁ妊婦さんはアビガンダメなんですけども。

やはりそういうハイリスクの方になると思います

玉川

そうですよね。

からやっぱりその薬を使う、これから候補になってくる薬を使う、という意味でも軽症から始めなきゃいけない。

で軽傷から始めるためには軽傷で判らなければいけないということなんですね。

それともう一つメリット

検査をして感染を確定させることで感染者を自宅待機させて他人への感染拡大を防ぐと。

例えば今政府が言ってるのはなんかちょっと熱があるなとかそういうような段階は病院に行かないで家に入ってくださいって言う。

4日間というの話ですけど、これがそもそもをよくないんじゃないかって僕ずっと思ってたんですけどこれどうですか?

岡田

もしもほかの病気だった場合重症になるかもしれませんし、「コロナかもね?」ぐらいだってちゃうかも知れないところがあると思います

玉川

そうですね。

から例えば自分のこととして考えても、「あれ、ちょっと風邪がもしれないな」と思ったら、言うほど外へ出ない動機づけにはならないと思うんですよね。

だけど診察をして「あなた新型コロナウイルス感染してますよ」って言われたら、これは人にうつしちゃダメだっていうのが人情ですから、やっぱり家にいるっていう動機づけにもなるし、会社にも言いやすいですし、あらゆる意味でその感染を広げない、っていう意味でその軽症の段階で診断をしなきゃいけない。

からこの(メリットの)1番、2番、両方とも十分なPCR検査体制がなければいけないわけですね。

今では全然足りないです。

こんなことできない。

さっきその例えばある一定地域を限ってこの地域の人全員にPCR検査をしてどれぐらいの感染率なのかを調べる。

これだって例えば100とか200、PCR検査必要なわけですよね

岡田

万、万。

玉川

万ですよね。

そういう意味で言うと全然足りないんです。

で、聞きました私厚生労働省に。

そのどうなってるんですかと。

もうやっぱり厚生労働省聞かなきゃいけないな、というふうなことで、なんでこんな増えないんだろうと。

なんで保険適応できないんだろうっていうのを聞きました。

そしたらこれ回答。

「より多くの検査可能となるよう力を尽くしています

検査実施していない民間検査会社にも検査受託の働きかけを行い PCR検査用キットの配布を進めています

また大学病院PCR検査のできる病院にも同様に PCR検査用のキットの配布を進めて…」

僕ね、もうすでにここで疑問なんだけど。

なんで国からこれキット配布しなきゃいけないのかと。

別に入手できるものだったら民間独自にやればいいと思うものを、国がこれを配ってるってこと自体が僕はもう意味がわからないですね。

もうすでに。

羽鳥

これ国は配んなくても別にいいんですかね?

岡田

あのプライマー設計っていうのがあるんですけど、それも多分民間でもできますし、プライマーだけやってあとはあの民間でって言うんでもある程度できると思うんです。

ただ精度管理だけ1回やればいいかなって思います

玉川

から最初だけ、その助走のとこだけ国がやったらあとは民間で十分できるはずなんですね。

それをずっと「配る、配る」と。

厚生労働大臣民間レベルが上がらなきゃいけないとか言ってるんですけど。

まあ従前から行っているように民間レベルは高いです。

でこの後

「…今後感染状況の推移を踏まえながら、PCR検査保険適用について、必要対応臨機応変に行なっていきたいと考えております

あの厚生労働大臣もその僕は順番が逆だって言ったんですね。

その準備が整ったら保険適応を考えますと。

そうじゃなくて増やすために保険的をすると、保険適用をすれば自律的に増えていきますよ、ということずっと言ってるんですけど。

そこは岡田先生どうでしょう

岡田

もっともだと思います

大谷医師

私、おととい保険会社検査会社の方に聞いたんですけども、もし保険が通ったらオーダーがいっぱいてるでしょうからPCR機械別にまた今ももちろんあってフル活用すれば1000件以上できるんですけど、もう一台買ったっていいですよね、ぐらいにおっしゃってました。

そしたらもっとできるってことですね。

玉川

それはその発注が来ると見越してことですね。

大谷医師

発注が来ればもっと買います

玉川

そういうことなんですだから民間ということはやっぱりちゃん投資したらそれに見合う利益が出ないとダメですからね。

2020-02-24

anond:20200224231715

いやマジで両方だと思うの

元はもっと自律的生物でどんどん不要DNAを捨てていったのが今日目にしている多くのウイルス

巨大ウイルスはその逆路線なのだと思う

anond:20200224230810

生き物!!!!!

光学顕微鏡で観察できる細菌並みにデカい『巨大ウイルス』ってのがあるらしい

こいつらはデカいが故に他のウイルス寄生されそうになるみたいなのだけど

寄生されると外来DNAをほどいて切断することで、感染を阻止するらしい。つまり自己とそれ以外の認識がある


さらに巨大ウイルスにはDNA翻訳機能宿主細胞に頼ることなく自前で持ってたりするヤツもいるらしい


もはやこれは生きものと呼んで良いのでは?


そもそも元はもっと自律的生物で、俺ミニマミストでノマド突き詰めるわと、どんどん不要DNAを捨てていったのが今日目にしているウイルス可能性があるらしい

逆に現在ウイルスがやっぱ大は小を兼ねるやろ路線をとれば数億年先には文句なし生物と呼べる存在になる可能性もあるらしい

ウイルス生物進化を影響を与えたも含めて『生物』と『宇宙』はやっぱり面白い


ちなみに日本温泉にはアメーバを石に変える『メドゥーサウイルス』ってのがいるらしいで

ヒストン遺伝子を全セット持つ巨大ウイルス発見DNA 関連遺伝子ウイルス起源に新たな証拠

https://www.tus.ac.jp/today/20190207001.pdf

動画アメーバを石に変える、巨大ウイルス不思議

https://youtu.be/-SVisX4ry5o

2020-02-22

ウイルス🦠って生きものだったかも?らしいね

ウイルス🦠とは、

『極端に少ないDNA(概ね100以下でエイズウイルスも9つしかない)で構成され、

自立的自己複製機能はなく宿主寄生して増殖する無生物。めちゃくちゃ小さくて電子顕微鏡じゃないと見えないよ』

ざっくりとそんな感じ?で習った気がするけど、


光学顕微鏡で観察できる細菌並みにデカい『巨大ウイルス』ってのがあるらしい

こいつらはデカいが故に他のウイルス寄生されそうになるみたいなのだけど

寄生されると外来DNAをほどいて切断することで、感染を阻止するらしい。つまり自己とそれ以外の認識がある

さらに巨大ウイルスにはDNA翻訳機能宿主細胞に頼ることなく自前で持ってたりするヤツもいるらしい


もはやこれは生きものと呼んで良いのでは?


そもそも元はもっと自律的生物で、俺ミニマミストでノマド突き詰めるわと、どんどん不要DNAを捨てていったのが今日目にしているウイルス可能性があるらしい

逆に現在ウイルスがやっぱ大は小を兼ねるやろ路線をとれば数億年先には文句なし生物と呼べる存在になる可能性もあるらしい

ウイルス生物進化を影響を与えたも含めて『生物』と『宇宙』はやっぱり面白い


ちなみに日本温泉にはアメーバを石に変える『メドゥーサウイルス』ってのがいるらしいで

ヒストン遺伝子を全セット持つ巨大ウイルス発見DNA 関連遺伝子ウイルス起源に新たな証拠

https://www.tus.ac.jp/today/20190207001.pdf

動画アメーバを石に変える、巨大ウイルス不思議

https://youtu.be/-SVisX4ry5o

2020-02-19

anond:20200219092204

官僚責任を取りたくないというごく単純な理由がメインかと。

特に岩田さんみたいに自律的に動ける人を上手に使いこなすのが下手。

奏功しても特にインセンティブはないし、失敗したときペナルティの方が大きい。

2020-02-08

学生が動かなくても対処してやれよ。指示待ち人間か。

うん。政府は指示待ち人間なんだ。行政には「申請主義原則」というものがある。基本的政府は、市民に言われないことはやらない。これは怠惰からでも無能からでもなくて、自由主義現代社会の基本原則の一つだ。新しい政策も、基本的には、政治家への陳情業界団体政府への要望書の提出をきっかけにして作られる。消費税増税経済界から要望があった。(防衛とか外交ちょっと別)

指示待ちの反対を考えると、行政市民社会のあるべき姿へ向けて自律的に動くという状況になる。そのためには行政が「市民社会のあるべき姿」をあらかじめ把握しておく必要がある。現実問題として、市民の多様なニーズを全部把握するのは不可能なので、行政があるべき姿を決めるということになる。行政が正しい市民社会を決めるというのは現代社会にそぐわない。

原則として、自由民主主義国家政府は自らの意思を持って動く機関ではなく、市民意向体現し、市民意思に従って動く機関だ。(安倍首相特定の層の有権者意向体現している)だから学費を下げるべきだと思うなら、何らかの形で政府市民要求を伝えなければならない。単にツイッターつぶやくのではなく、デモ計画し、実際にデモ場所に出向いてデモ行進を行うことでは、行政の受け取り方が違う。政治家の反応も違う。サイレントマジョリティ意見は、政府政治家にとっては、「別に声を出すほど困ってないんだな」と受け取るしかない。

2020-01-16

在宅ワークなんて絶対ムリ

俺には。

誰かの目がなきゃズルしちゃうし。

うちの会社は体調ちょっと良くない時はテレワークして良いので、今日テレワークしてるんだけど、毎回全然集中できない。

オナニー増田ネットサーフィンしまくってる。

自律的に行動できるやつってマジリスペクトだわ。

2019-12-11

anond:20191211142812

ゆうて増田だって尻穴から米とは異なる廃棄物を定期的に排出してるし、それを処理する設備事業所に備わってるじゃん。

増田PCに置き換えれば、必ずしも専門業者がやるべきことにはならないのではないか

自律的に廃棄処理設備PCを向かわせるように躾けない事業所が悪いともいえないか

2019-12-09

[] #81-5「AIムール」

≪ 前

「ここが皆さんの部署です」

部署クラス毎に分けられ、俺たちは開発課を任された。

「わー、すごい……」

「本当にAI中心で働いているんだな」

そこでは十数体のアンドロイド自律的に動いており、それぞれ何らかの部品製造しているようだった。

から覗く限り、かなり複雑で繊細な工程のようだが、各ロボットスムーズ作業をこなしている。

「みなさんはガイドライン通りに、各AIの動きを逐次チェックしていってください」

「今さら聞くのもなんですが、そんな仕事を俺たち素人に任せて大丈夫なんですか?」

「むしろ適任です。我が社のAIは様々な事業活躍することを想定しています。誰でも簡単にチェックできる設計でなければ扱いづらいので」

モニターモニターでも、それだと“監査役”というより“商品意見感想を述べる人”って意味モニターだ。

一応、俺たちは職場体験で来ているのだが、体よく利用する気まんまんだな。

「緊急の問題が発生した場合は、社内の内部通信で連絡をとるか、お近くのブザーを鳴らしてください。どちらも不可能状態場合は、この部署の“リーダー”に報告してください」

そう言って担当は遠くを指差した。

リーダー?」

はい、あそこにいます。あ、あとリーダーには他のアンドロイドのような質問チェックは必要はありません」

その方向に視線を向けると、一際大きいアンドロイドが、その身一つで荷物を運搬しているのが見えた。

明らかに他と規格が違っており、多分あれが“リーダーなのだろう。

遠くからでも威圧感のある見た目をしているが、ムカイさんに似ているため個人的には親しみが持てる。

まあ、こんなところにいるはずがないので、ボディが似ているだけだとは思うが。

「それでは、これから数日間よろしくお願いしますね」

…………

こうして、俺たちの職場体験は本格的に始まった。

「エーゼロワン、異常はない?」

はい、エーゼロワン、異常ありません」

「異常なし……っと」

現場にいる人間基本的に俺たちだけで、1時間毎にあの担当者が顔を出しに来る程度だ。

後は小型の監視ロボが、頼りなさげにフワフワ巡回飛行しているだけだった。

「うわっ、びっくりした! なんだ、監視ロボか……」

タイナイ、お前その『びっくりした!』今日で何回目だよ」

最初のうちは不安もあったが、これといった支障はなかった。

いや、この場合は“なさすぎた”というべきか。

「これで一通りチェックはしたかな。そっちは異常なかったか?」

「うん、みんな異常なしって答えてた」

「よし、じゃあ一時間後に、またチェックだ。くれぐれもアンドロイドたちの作業邪魔するなよ」

「まあ、もし邪魔してしまっても、ちゃんと動きを修正できるから問題ないだろうけど」

薄々感じてはいたが、実際にやってみると非常に楽な仕事だった。

渡されたガイドラインに従ってアンドロイドたちに質問し、項目にチェックを入れていくだけ。

にも関わらず、俺たちの精神は磨耗していく。

あいつら『異常なし』って答えてるけど本当に大丈夫なのか?」

なぜかっていうと、どのアンドロイドも同じ回答しかしてこないからだ。

ガイドラインを見る限り、それで問題ないらしいっすよ……」

「人に体調を尋ねて、『大丈夫、だいじょーぶだから』って答えられてるようなものだぞ」

「この会社は、それで本当に大丈夫なんだろう。それだけ自社のAIに自信があるんだ」

「まあ実際、優秀だよね」

アンドロイドたちは定期的に自己メンテナンスをしたり、充電とかも勝手にやっている。

自己修正できない場合は、自分の足でメンテナンスロボのもとへ向かうらしい。

AI中心で働くという売り文句伊達ではないようだ。

「これ、オイラたちがチェックする必要あるんすか?」

「そりゃあ……あるんじゃないか?」

カジマの明け透けな疑問に、俺はなあなあで答えた。

俺たちの仕事量は非常に少なく、退屈なこと自体否定できなかったからだ。

次 ≫

オナホール気持ちよすぎて笑ってしまった

なんとなくラブドールが気になって調べていたんだけど、結構高いし、よく見るとあんまり人間とは感じられないなーと思ってたらオナホールがどうとか書いてあって、ちょっと気になった。

調べたら最近のやつは進化しているらしい。

オナホールを温かくして、ローションぬりたくってやるのが主流なんだと。冷たいと人肌っぽくないか効果半減らしい。

安かったのでなんとなく注文してみた。

届いて使ってみたら、思った以上に気持ちよくてびびる。

そこらへんの女の人とやるより全然気持ちいい。

なんでかって、そこらへんの女の人とやるときって、相手のこともそれなりに気にしないといけないし、自分が動かないといけない。ましてや、相手がこっちが気持ちいいように常に動いてくれるなんてことは全然ないので、単に性欲を消滅させるだけならオナホールの方がいいんだなと思った。

オナホールの内部もすごかった。たぶん内部の襞がふつうの女の人より複雑な感じになってる。だから気持ちよさが異常だった。

もうしわけないけど彼女よりも気持ちよかった。

もちろん、女の人とやるのはちんこ気持ちよさだけじゃなくて、愛情とか抱きしめあったりあえぎ声のフィードバックとかあるから、その点は絶対オナホールは勝てないけど、単純に気持ちよさだけなら上だと思う。

なんていうか、性行為における肉欲と承認欲求の部分が完全に分離されたのを体得できた気がする。オナホール気持ちよさだけで勝てる女の人ってレアなんじゃないかとすら思った。

終わった後のすっきり感すごい。

シリコン臭いなのか、ちょっと臭かったのはあれだけど…

あと片付けがめんどくさい。あらかじめ片付けの準備やら予防やらしないと大変なことになるなと思った。

最近VRとか出てきたし、今後動きに応じて精度の高い喘ぎ声が連動したり、AIで動きを学習して自律的に稼働するオナホールとかがドンドン出てきて、性欲処理はこういう形になっていくんだろうなーって感じた。

2019-09-05

現代黙示録

1

ウェブSNSの各所にできるだけフェイクニュースを散りばめましょう。そこに断片的なヒントを散りばめることで、人びとに大きな物語を作ることを促しましょう。ひとつひとつの断片に共通宗教的政治的シンボル付与することで、より効率を高めることができます

2

それぞれのヒントに真実を少しずつ混在させる必要があります。そうすることで、できあがる物語が多少なりとも真実を反映することになります。 少なくともそのように思わせることが重要です。こうして物語が量産されるようになります

3

やがて物語を作ろうとする者、できあがった物語を読み解こうとする者、その結果だけを求める者、そして何も知らない、知ろうとしない者に人々が弁別されていきます。これを繰り返すことで、真実存在が人々の意識にすり込まれます

4

こうして発生した階層構造のもと、自律的なゴイム社会が生まれます。彼らはより高い階層を目指しますが、互いにいがみ合うことに注力するため、結局ゴイムであり続けるしかなく、当然真実にも到達しません。

5

この断章物語の断片になるべく書かれたものです。私たち仕事は、このように断片としてのヒントをばら撒くことです。ゴイムには、常に物語を作らる必要があります。それによってゴイム社会における階層構造バランスが維持されます

6

真実を知るのが誰なのかは私たち自身にも分かっていません。ただし、誰にも分からないように仕組むことで、私たち財産がゴイムから遠ざけられ、冗長化され、より堅固なものとなることは明らかです。

7

以上はごく簡単トリックですが、とても強力です。

この断章のもうひとつの狙いは、すでにある程度の社会成功を得た者に社会階層のつくり方、財産冗長化手法教唆し、これと似た断章を生みだすことを促すことにあります集合知を利用して、現代黙示録を生みだす作業といい換えることもできるでしょう。

2019-07-29

anond:20190729053413

人間生きてりゃ多少は環境を汚す。だが、環境許容範囲自律的回復する。汚染許容範囲か。だ。

うなぎの漁獲はもう自立的回復を超えちゃってる。

2019-07-20

年寄りを減らすしかない

みんな分かってるはずだ。少子高齢化社会破綻するって。

未来の来るべき命よりも、今の老人を10延命させることが最善だとは多くの人は思ってないはずだ。

しかしだからと言ってお年寄り強制排除するわけにはいかない。誰だって親がいる。私にも老い認知症でどうにもならなくなった祖母がいるが、突然奪われたら悲しくて苦しい。そんなことはできない。

地道だが、高齢者の住んでる住宅を一軒一軒回って、期限を決めて自殺してくれるように誠心誠意頼むしかないのじゃないかと思う。

馬鹿げた新興宗教だってそうやって仲間を集められるのだから、たくさんたくさん回って、一生懸命お願いすれば賛同して死を選ぶ者もいるかもしれない。

何も今日明日にも死んでくださいというのじゃない。重大な疾患を患っても積極的延命をしないとか、金輪際病院にかからないとか、ボケ始めたら自殺するとか、色々な選択肢があっていい。自律的人生の幕引きを図るというのは、それ自体おかしなことではないはずだ。

たぶん非合法だと思うが、それしか、どうしようもないのじゃないか

2019-06-13

香港市民はみんなが自律的に考えて自由を求める闘争に参加している

一方日本ではこういう政治的活動キチガイ所業といったしらけムード思考停止があるので、国民自由でも民主でもない政党独裁政権を築いても妄信的に支持して、唯々諾々として弾圧されて、喜んで虐殺されるんだろうな。

2019-06-10

anond:20190610012523

性格もあると思う

状況から察して欲しい、察して相手自律的に動いて欲しいって発想があると

結論なく状況を伝えるばかりの話し方になってしまいそう

2019-05-22

虚しさ

いま、とても虚しい。

40にして、運良くサラリーマンとして目指す給料を得られるようになった。

運良く出世もしたが、サラリーマンである以上、上には上がいる。

管理職の端っこにいるけど、上席からすれば、自律的仕事を回す底辺管理職

これがあと20年も続くのかよ。

カネの有り難みも失せた。年収500万でお小遣い3万だった。

いまは、3.5万円。ユニクロGUワークマン信者

あと20年働いても、年収は2倍にはならないし、幸福度も上がらないだろう。

虚しい。ただ、虚しい。

でも仕事から、俺は明日会社に向かう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん