「慶應大学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 慶應大学とは

2018-04-16

早稲田大学慶應大学架空の「国際信州学院大学」と同レベル

学生に対して発行されるメールアドレスにおいては、という話。

両校で学生に対して発行されるメールアドレスは"~~@~.waseda.jp"および"~~@keio.jp"だ。何故か"ac.jp"ドメインを使いたがらない。

ちなみに"waseda.ac.jp"や"keio.ac.jp"を持っていないわけではない。両校ともに学部研究室Webページ教職員メールアドレスにはac.jp使用している。

国内では圧倒的な知名度があるという自信の現れかもしれないが、海外での知名度はお察しだと思う。海外宛にメールを出した際、所属している学生教育機関に属していることをとても示しづらい。こんなので留学だの国際化だの言うのはやめてほしい。

2018-03-27

顔が良かったら証人喚問などを気にしない

今日は観れる範囲証人喚問を見ていた。

そうしながら就活サイトも見てマシな会社を選んだり、ESも書かないといけないと思いながら手が進まない。

ついつい、ツイッター証人喚問感想を見るわけだが世の中の全く同じものを見ているのに安倍好きな人と嫌いな人で見えている世界が全く違うのだ。

分断なのかという風にも思ったが、良くも悪くも政治に関心を持つ点では似たようなものかもしれない。

結局、顔が良かったら証人喚問など気にしないのではないか

今頃、慶應大学学生であるマナカちゃん簡単内定でも取れているのだろうと、自分に届く通称お祈りメールで思う。

彼女ネオリベラル的な人間だろう。

自分の実力で偏差値が高い高校に行けて、ちやほやされて、慶応に行けて、良い会社内定を得られているのだろうから

自分容姿やら知能というものを実力と感じているだろうし、他人努力でどうにかなると思っているはずだ。

色々な人間を見ていると、いま現在日本ネオリベラル的な人間無党派だったり冷笑的な与党支持が多い気がする。(勿論例外もいるが)

これは、政治人生を賭ける必要がないし、もっと楽しいことがあるからだ。

せいぜい、アメリカ女優政治的なツイートに頷いたようなツイートをするだけだろう。

マナカちゃんも勿論そうで、容姿がいいかセックスして、公平であると思い込んでいる世の中で楽しんでいる。

個人的には官邸の指示があったと思っている公文書改竄も、どうだっていいのだろう。

自分幸せであるから、世の中の関心を持たなくて良いのだ。政治に怒らないでネオリベ的に生きていける。

ただ、マナカちゃんも困ることはあるだろう。保育園なのか、子育てなのかわからないが。

そういう時にだけは左派やら何やらに泣きつくのではないか

まるで、やたらと規制緩和を歓迎してきたのに金融危機の時だけ国に泣きついた大手投資銀行のようにだ。

それで助けてもらえるはずだ。

独裁政治だろうが、民主主義政治だろうが、マナカちゃんのような容姿のいい人間は楽しく幸せに生きれる。

そういうことなのだろう。

2018-02-24

彼女自民党支持なのだろう

本当に景気がいいのかというと、正直怪しい。

明確なエビデンスはないが、見てくれの悪い自分面接で落とされたのだから体感的には景気が悪い。

もし、本当に景気がいいのなら接待して来てくれとなるはずである

また、株価も上がった云々ぬかすが、年金やら日銀砲をぶち込んで高値まりしている状態で買ったところで高値掴みにしかならない恐怖がある。

まぁ、そんなことを言うと内閣信者の人はお前が悪いとか言って来るだろうが知ったこっちゃない。

ただ、高校時代同級生だった慶應生のマナカちゃんは現内閣や現与党を支持する確率は高いだろう。

なぜ、そんなことを言えるかといえば彼女慶應大学に行けるほど知能が高くて容姿がいいことに限る。

別に彼女は、政治のことを日々考えてはいないはずだろう。

しかし、選挙投票活動しなければいけくなった時には何だかんだ現行体制を支持しそうだ。

それは、どうしてかといえば不満がないからだろう。

そして、世間は公正だと思い込んでいるからだ。

慶應大学はいるために勉強したわけだが、それが彼女自分努力の結果だと信じ込んでいる。

しかし、現実的には元々の知能や容姿故に楽しい学校生活を送れたためだとは振り返りもしないはずだ。

万が一考えても、それは自分環境が恵まれていて素敵と自慰行為以上のものにはならない。

一方の容姿が醜くて、頭も良くない自分コントロール不能な中で泣くことしかできていない。

努力容姿が変わるならいいが、変わりそうな気配はない。

彼女自分では、全く世の中の認識は違いそうだ。

また、彼女はどんな世界でも優しくされるだろう。

見てくれがいい慶應生だ。

面接する企業フェミニストネトウヨ彼女に対して攻撃しようとは思わない。

そんな現行体制下で自己実現をして楽しく生殖でもして生きるのだろう。

から、とりわけ政治など考えないし、結局自民党にでも入れそうだ。

2018-02-01

殆どの女は17世紀ベルサイユ宮殿で生まれても幸せに感じる

就職がそろそろ近づいていて、精神が摩耗されていく。

東京実家にいい加減帰りたくなってきているが、妹の受験があるためとか言われて母親が嫌がる。

もう、自分の中では就職活動など半分くらいどうでも良くなっているのかもしれない。

ただ、一番に嫌なのは高校時代同級生だった慶應生のマナカちゃんが幸せになれるところに就職できるであろうことだろう。

尻がデカくて、顔がいい彼女は今頃男に抱かれているだろうが何時だって世間は優しくしていたし幸せになれそうだ。

最近ハリウッド女優が「me too」運動なるものをやっているそうだ。

ジェンダー話題が大好きな皆さんならご存知だろうし、リベラル派の監督であるマイケル・ムーア卒論を書かないといけない自分は嫌でも知ることになる。

セクハラされた 私も云々と告発することらしい。

最近マナカちゃんがイケメンに抱かれている様を想像しながら思うことであるが、リベラルアピールをしているハリウッド女優17世紀ベルサイユ宮殿にでも生まれたらどうだったのだろうか。

多分、それなりに楽しく生きる人ばかりなのではないか

現代価値観との差異があったとしても、白人なら見てくれ的にも満足して生きていける。

結局のところは、多くの人がリベラル運動をやっているからやっているだけなのだろうということだ。

そうでないと仕事を貰えないというのもあるだろう。

自分が手に入れた階級を守るための行為で、それ以上のものはないように個人的には見えることが殆どだ。

まぁ。肯定されたらそれでいいのだ。

マナカちゃんは、恐らく政治的思想はないだろう。

見てくれが良くて、慶應大学生で、就活にも困らないだろうから不細工の慰めみたいな意味のないことなど考えない。

経済的思想もあるかは不明だが、結局のところは自分学歴やら見てくれやらを肯定して、それを守る思想共鳴するだろう。

マナカちゃんもハリウッド女優もそんなに理屈は変わらず、最終的には周りに合わせて幸せに生きるということだ。

関関同立底辺学部容姿が醜い自分は、就活サイトを見てため息つく。

身体も小さいし、二週間でも働けば体調を崩す。

就職しないのが最善に感じるものだ。

自分肯定してくれる思想は、ない。

2018-01-26

投資で損をするよりも

父親から贈与された1500万円以上の現金運用しろとと言われたが、なんだかんだで損している。

損失は10万に満たない額だ。

それでも、自分には投資は向いていないなと感じて130万円分位のアメ株ETF以外は現金にした。

方針は未定である

投資や嫌になりそうな就活やらで頭を抱えてラーメン屋まで歩いている途中に見てくれの良い女子高生が歩いている。

雪みたいに白い肌と大きい尻は高校時代同級生だった慶應大学に進学したマナカちゃんを思い出す。

マナカちゃんは就職活動なんか苦労しないのだろうと思うと涙が出てくる。

自分人生マナカちゃんよりも遥かに嫌な思いをしたのだろうとか自己憐憫に陥るのだ。

共謀罪を憂慮する人がいようが、ネトウヨヘイトスピーチをしようが、資本主義崩壊しようが、見てくれの良い女であるマナカちゃんは幸せだろう。

恐らく、彼女日経平均株価が225銘柄を基に算出されているというのを知る必要殆どない。

こんなことを言うと、慶應生を舐めるんじゃないとか怒る人が出てくるかもしれない。

これは、彼女が守られて生きているという証明みたいなものだ。

どんなことでも擁護されるのだ。

ラーメンを啜った後に感じたこであるが、やはり下手に投資を行うよりも整形でもしたほうがマシな人もいるのかもしれない。

変に日経平均株価がどうのとか考えても個人では限界がある。

資本主義崩壊すると主張する学者もいる。

そんな状況下で、人生を豊かにできるならそっちのほうがいい。

2017-12-23

セクハラ問題は無くならない

最近高校時代に一緒にいた奴と話して、食事約束をした。

彼と自分は考えが全く一致しない。

しかし、今回のセクハラ騒動に関しては考えが一致した。

恐らく、これはイデオロギーを超えた本質的属性によるものだろう。

ふたりとも容姿が醜い男であるというものだ。

自分が思うにセクハラというものはなくならないだろう。

インターネット上で、加害者晒してもなくならないはずだ。

構造的にセクハラは起こり得るものなのだ

性的魅力というもの個人それぞれの格差がある限り無くならない。

高校時代に顔が良くて、尻がでかいマナカちゃんという女の子がいた。

彼女は肌が透き通るようで、アニメ声だった。

どこまでも、高校では大切にされていたし、その自己肯定感武器にしてか慶應大学に進学した。

恐らく、もうじき自分と同じく彼女就活だろう。

彼女は如何に選ばれるかを考えるはずだ。そうなると絶対自分性的魅力をアピールするはずだ。

それは彼女自身意識してようが、意識してなかろうが行うはずだ。

性的魅力というものアピールされた側は、「特別な才能がある」と彼女を選び取るだろう。

それの性的魅力アピールが行き過ぎた結果が、セクハラに繋がるのではないか

そう考えるとセクハラ問題地雷的なものである事がわかる。

性的魅力を持つ人間しか殆ど関係がないのだ。

それを持たぬ者は、そもそも性的魅力を持つことすら叶わないのだから被害者に何か同情を感じたりはしない。

自分のような人間は、持つ人間不公平感や怒りすら覚える。

皆で解決するために加害者告発するのも最終的には悪化を招く可能性もある。

解決しようと思う人間も、最終的には被害者性的魅力ゆえに突き動かされている可能性が高いからだ。

セクハラを無くすには、皆が平等性的魅力を持てる世界に変わっていくしかないのだろう。

そんな方法があるのかわからないけれど。

とにかく自分にも性的魅力が欲しい。容姿が良くなりたい。

マナカちゃんは高校時代を笑ったが、自分空気扱いで自分の鏡を見ては泣く毎日だった。

彼女社会人になり、セクハラを叫んでも自分にはどうでもいいことだろう。

2017-11-26

なぜ、容姿能力には相続税がかからないのか?

相続税資産しか課税されない。

それは当然なことだと考えられている。

しかし、容姿能力に対しても相続税をかけるべきではないかと考える。

それは、自分無能であるからであるのは言わずである

ただ、明らかに課税必要ではないか

すでに所得による課税容姿能力への実質的課税はできていると言う人がいるだろう。

しかし、それだけではQuality of lifeの公平さなどを保証できない。

保証する必要がないと言う人もいるが、自分容姿が醜いからする必要がある。

定数化できないと言う人がいるが、容姿に関してはすでに可能になり始めていると考える。

最新iPhoneの顔認識技術Deep learningなどを見る限り、セックスに有利な容姿などを判断できるようになっている。

相続税をかけるべきだろう。

しかし、一番は自分容姿が良くて慶應大学でも進学できたら良かったのだろう。

2016-11-14

宮﨑駿のポリコレ

川上さんがかわいそう

遺伝的アルゴリズム学ぶために人工生命使うなんて普通なことだし、それを何かに応用できないかなって考えて答えを出すというのも当たり前なことなのに

障害者連想して気持ち悪いとかい理由で一緒に仕事したくないと言われる

別に気持ち悪い動きをさせるためにAIを使ったわけじゃないし、AI自体気持ち悪いことだと意図させる意思もない

あくまでわかりやす実験ひとつとしてやっただけ

慶應大学事件があったけれども陵辱モノの同人誌とかAVとか規制してほしいわ

気持ち悪いし不愉快

2016-05-25

http://www.anizm.xyz/entry/2016/05/24/144026

竹田恒泰みたいにヴァカでも親コネという裏口が出来る慶應大学入学して卒業して

学士号しかないのに慶應非常勤でいられてる。

そしてそういう奴がエラそうに憲法論を語っていて

たかじん委員会とかでその舐め腐った論を有難そうに拝聴する出演者たちを見てると

やっぱり高学歴=賢いのイメージが全く付かない。

ヴァカ所詮ヴァカなんだなと。

父親殺人犯のくせにJOC会長をやってるんだから

底辺でも七光りで憲法学者になれんだから世の中はつくづく高学歴病とか親コネ病に罹ったクズばかりだなと思う。

何ていうか、あいつらの正義同意した事が一度もないしね。

七光りでも真面目にやってる人がいるっていうのにこんな高学歴に胡坐掻いたクズばかりが世間評価されるんなら

学界もいよいよ滅ぶだろうね。

2016-04-02

慶應大学が尊ばれる理由

親のコネクションを当てにされてるから

慶應エスカレーターは多分奥田愛基君のような偏差値30未満でも行ける。

大学に進学するには学力じゃなくてAO面接という特殊コネクション披露によるので

実際外部から来てる高偏差値者に比べて著しく学力の落ちる人が多く存在する。

だけど、現実社会活躍する人は高偏差値者でなく低偏差値慶應大生だ。

その理由言わずもがなコネ

フジテレビTBS日本テレビ本社員の大半はコネ採用

その殆ど慶應エスカレーターで低偏差値だ。

そういう輩が日本社会を動かしてるんじゃ、そりゃ日本も終わってる。

日本テロでも来て慶應閥とかのある会社軒並み倒産しねえかな。

2016-03-14

すゝめ

文章

「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」

慶應大学東館に刻まれているラテン語で書かれた福沢の言

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずといへり」という一節は著名だが、この「云ヘリ」は現代における「云われている」という意味で、この一文のみで完結しているわけではない。しかも、この言葉福澤諭吉言葉ではなく、アメリカ合衆国独立宣言から翻案であるとするのが最も有力な説である[2]。

この引用対応する下の句とも言える一文は、

「されども今廣く此人間世界を見渡すにかしこき人ありおろかなる人あり貧しきもあり冨めるもあり貴人もあり下人もありて其有様雲と坭との相違あるに似たるは何ぞや」

である。つまり

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言われている__人は生まれながら貴賎上下差別ない。けれども今広くこの人間世界を見渡すと、賢い人愚かな人貧乏な人金持ちの人身分の高い人低い人とある。その違いは何だろう?。それは甚だ明らかだ。賢人と愚人との別は学ぶと学ばざるとに由ってできるものなのだ。人は生まれながらにして貴賎上下の別はないけれどただ学問を勤めて物事をよく知るもの貴人となり富人となり、無学なる者は貧人となり下人となるのだ。」

ということである

以上の言葉は初編から引用であるが、虚実渦巻く理想現実の境を学問によって黎明するといった、全体として学問の有無が人生に与える影響を説いている。 彼は攘夷の気分が蔓延していた当時に攘夷否定し、また、「政治国民の上で成り立っており、愚かな人の上には厳しい政府ができ、優れた人の上には良い政府ができる。法律国民の行いによって変わるもので、単に学ぶ事を知らず無知であるのに強訴や一揆などを行ったり、自分に都合の良い事ばかりを言う事は恥知らずではないか。法律で守られた生活を送っていながら、それに感謝をせず自分欲望を満たすために法律を破る事は辻褄の合わない事だ。」(意訳)等と、大政奉還から約4年半後の世相を考えればかなり先進的な内容だったと言える [3] [4]。

更に古文漢文については「よきものではあるがそこまでして勉強するものではない」(意訳)と、意義を否定はしないが、世間で扱われている程の価値があるものではない、と言って儒学者朱子学者が使うような難しい字句のある漢文古文を学ぶより、まず日常的に利用価値のある、読み書き、計算基本的道徳などの「実学」を身につけるべきだと書いている[5]。

本書は数章を除いて、高等教育を受けていない者を読者に想定している。そのため当時の基準では平易な文章だといえ、小学校教科書にも用いられた。難解な政治思想を平易に説明するため比喩が多く使われている。

2015-12-30

http://anond.hatelabo.jp/20151230132805

慶應の方が漢字が詰まってて頭が良さそうなので、慶應大学生が早稲田を名乗ることは無い

2015-10-11

美少女ネタってどうにもこうにもならないからやめたんだよね

美少女ネタは確か去年の夏に、神保町東京堂書店のPaperbackcafeの二階で書いたものだった。

ピンクレモンスカッシュを飲みながら、河合塾古典テキストを眺めていた時に思いついた。

心がやられていたからすがる感じで書いたものだった。

恐ろしいくらブックマークされた。何書いても。

どうして心がやられていたのかというと、受験勉強中で、はるかちゃんがクラスで神扱いされて自分ゴミ扱いされるし、毎日皮膚はボッコボコで顔はキモいし、早稲田大学なんか受かる見込みは一切ないからと、今と大して変わらない理由だ。

一生こんな感じで自分は生きていきそうだ。

やっぱりはるかちゃんは神様扱いされていたから、楽しく勉強できてはるかちゃんは慶應大学に行ったのだから、やっぱり可愛くて大切にされたほうが人生いいよね。

金曜日、授業が終わってから新幹線に飛び乗って、都内実家に帰ったけど、やっぱり東京は素敵。

今、京都セックスしてそうなバカメイカン学生が周りにウヨウヨいる暗い部屋の戻ってきた。

美少女ネタっていうのはもうどうにもこうにもならない。

ジェンダー論の授業も実はそんな感じだけど、どうにもこうにもいかない。

あぁ、生きるのツライ。

2015-10-08

仕送り家賃抜き月12万円の貴族

東京から送金される金は12万円だ。

もちろん家賃抜きだ。

大体2万円以上が本代で消える。

みんな、アルバイトで忙しいようだ。

勉強なんかする隙がないだろう。

こんな大学では、する気がない人間も多いだろうが。

当たり前だが、僕はアルバイトをしなくて良い。

でも、仕送り12万円があって自由時間がたくさんあっても僕は楽しくない。

楽しく自分必要とされるセックスができないからだ。

セックスが出来ない理由自分容姿が悪いという理由しかない。

セックスを楽しんでいそうなのは美男美女だけである

僕は木屋町風俗を2回生に教えてもらったが売女を買う気になれない。

2万5千円を払って、腎臓が悪く免疫抑制剤を飲んでいる体に病気を取り込むのは勘弁だ。

バイトしろよという輩が出てくるだろうが、表参道ケーキ屋でオシャレに可愛く売り子をやっている慶應大学に進学したマナちゃんと比べたら惨めになるからやらない。働く先でもルッキズムが働くだろうからやらない。

あと数百日眠ったら、自分お金持ちになれる可能性があるらしい。

可能性だから、その可能性が消えるのが怖くて震えて本を読んで時間を潰す。父が死なないことを祈る。

怖くて、怖くて、そして容姿がいい女にずっと嫉妬していたから心を落ち着けるために神戸クレーの絵を見た。

思ったより早く見終わったから、内心飽きてたのだろう。

いつも、僕を正常な気持ちにさせないものがあって、それはお顔のいい女から飛び出た胸だ。

冬は特に苦行だ。目立つ。授業なんてまじめに取り組んでないくせして、セックス不自由なく、みんなから愛されて楽しそうだ。

僕は本物か粉飾された胸かを見分けるすべを持ってはいない。

だけれども、顔のいい女の子性的魅力を振りまいているのは許せないのだ。

ミスキャンもどっかのキャンパスで持て囃されている相撲の女もだ。

スカートなんか履いたことない、一生孤独な醜い女を僕は知っているのだけども、彼女を見ていると可哀想気持ちになる。神は優しくないというのはこの女の容姿証明される。

三条を歩いていたら、風俗勧誘に注意というアナウンスが流れていた。

僕の知っている醜女は声をかけられないだろう。

結局、僕があの醜女を気にしているのは自分容姿彼女と同じくらい悪いことに尽きる。

仕送り12万円はあったほうがいい。

しかし、もっと本当に欲しかったのは美しい容姿だ。

からでも手に入るなら死んでも手に入れにいくつもりだ。

2015-08-26

日本人女性は尻を軽視している」への違和感

日本人女性が尻を軽視しているとかいう奴がいるが、それは違う。

高校生の時、学校には部活動運動をする子はたくさんいた。

みんな鍛えていたのだ。全体の筋肉を。

しかし、尻が大きい女の子というのは一部だった。

慶應大学に進学された、ハルカちゃんはとてもお尻が大きい子だった。

自分階段ハルカちゃんの後ろにいた時はとても辛かった。

お尻が突き出ていて、自分正気を保つの大変で、ハルカちゃんは自分ゴミを見るような目で自分を見ていたから、ハルカちゃんに発情するのは負けだったのだ。

とにかく、ハルカちゃんはお尻が大きかったのだけど、それはおそらく骨格などの遺伝問題ではないだろうか。

それを軽視して、「日本人女性は尻を軽視している」だの、文化のせいにするだのというのはよろしくない。

あと、ハルカちゃんがお尻が大きくて、自分発情してしまったのにも訳があって、ハルカちゃんは可愛い顔だったのだ。

可愛くなきゃ、尻がでかくても自分はどうでもよくて無視していた。

事実、尻がでかい女は他にもいたけど、ひどい顔をしていたため、発情しなかったし、自分以外の男も無自覚無視していたと思う。

結局のところどいつもこいつも、顔で足切りしてそれから「尻がいいか?」と皆考える。

それを自覚して書いているのか、自覚がないのか分からないが、ただ女性は尻を軽視しているとだけ書くのはひどいやつだ。

最近、父親の会社で働いているが、そこにも尻が大きい女がいる。その女をみると、ムラムラしかけて苦しくなる。

その女は尻と同じく、胸も大きい。

顔はカバ顏だけど、肌は白くて、顔は汚くはない。

この顔が、汚かったら自分発情しない。

こんなことを書いてもなにかいいことがあるかといったら、微塵もないのだけど、「尻を軽視している」と言っても、尻がよくても顔が悪ければ男は興味を持たないのだ。

2015-08-22

妹はイケメンの兄が欲しいらしい。

妹と食事のとき会話した。

頭の悪い母親もそこにいた。

テレビには殺されて駐車場に捨てられた、殺す価値なんてないような不細工女子中学生写真がどアップで映っていた。

母親は「あんな子、どうして殺すんだろうね」、妹は「同情が減るよ 顔写真ながすと」と言っている。

自分は一昨日あった、高校1年で中退、2年間ひきこもり、1年大手予備校通塾、そして福祉の専門に行った頭の悪い従兄弟イケメンだったことをしゃべった。

まぁ、他にも色々と鬱屈とした出来事をしゃべった。

なんだかんだ自分自虐をするときは笑っている。

妹も自分への批判をしゃべった。

「兄がイケメンだったら良かった」とか言った。

妹が通う女子高校複数人の友人との会話の話題で「街に歩いている男より自分の兄の方がいいよねー」とかいう内容をしていたとき自分だけは兄が容姿が醜いので会話中に黙らざる得なかったそうだ。

おそらく、作り話ではないだろう。妹は前、友人の兄が慶應大学に通っていて、高身長イケメンだと話していた。

自分はなんとか笑いながら、妹に「とりあえずイケメンと言っておけばよかったのに」と言った。すると「写真でバレる」と返してきた。

自分容姿が醜いのは知っている。大学がクソなのも知っている。

顔が普通だったらいいのだが、とてもインパクトのある醜さだ。10人いたら10人がブサイクという。

自分は妹に対して「目でも赤坂で整形しろ」とは言っている。しかし、それは目以外はいいと言っていているわけで、妹も知っている。

昔、自分が妹に対して整形しろとか言ってなかったとき、「自分は目が小さいこと以外はそこそこいいからまれてる 目はどうにでもなるから」と言っていた。知っているのだ。

妹は自分に整形しろとは言わない。それはどうしてかというと整形でどうにかなるような顔ではないのを知っているから。

妹は美人ではない。自分と同じ、父方の醜い祖母や祖父の腫れぼったい一重な遺伝が強いし、顔がやっぱりよくはない母親の一重を引き継いでる。

でも、ずっと自分よりは綺麗だ。

自分は妹に顔はひどいし、身長も低いし、病気だし、大学バカメイカンだしどうすんの?と言われたときもあったけど、何も答えられなかった。

女は結局顔と身長が優先しているのは妹を見て知っている。女がいかなるものかは下手な奴よりずっと知っている。

兄妹で仲良く会話するというのは自分イケメン高身長早稲田に行ってれば出来ることだったんだろう。

いや、自分は妹と仲良く会話したいんじゃない。美しくなりたかっただけだ。

2015-07-03

(cache) 2025年千代田区

自分の父親が稼いだ小金が溶けた2025年。人々は重税と物価高と貧困で喘ぎ苦しんでいる。

持病持ち2.5流大学3流学部醜男は今よりもありとあらゆるものをこじらせているのだろう。きったねえ肌つけたきったねえ顔の腎臓病のキモいおじさんになっている。 死んだほうがいい。

僕は千代田区には住めなくなっているだろう。

金をもった年寄り千代田区で裸の顔のいい女にリードを付けてかわいがっているのだろう。オマール海老のビスクや老人の肉棒をなめている。

リードに付けられた裸の顔のいい女は枯れた釘宮理恵のような声で「わんわんっ」とか「ニャアニャア」言っているはずだ。

その女は2015年度に慶應大学にご進学されたハルちゃんだ。

慶應大学という学歴愛玩動物としての利益享受しているのだろう。

僕は金持ちの老人を妬まないだろう。きれいな顔で肉棒なめてる愛玩動物ハルちゃんを妬むはずだ。

ハルちゃんは老いによってポイされるはずだ。運が良ければ最後まで飼われるが。

女犬である彼女がポイされて死んでも、僕は老人ではなくハルちゃんを妬む。今までの人生と、死んだことが羨ましいからだ。

2025年、夜の学食ほうれん草巣ごもり卵しか喰っていないのにガタイがいい汚らしいドブスな同じ学部の女はどうなるのだろうか知ったこっちゃない。2015年現在。僕を含めて、同じ学部の男のほとんどはあのほうれん草巣ごもり卵のドブスを女としてみていないのは確かだ。

2025年を考えて死にたくなるけど、明日もあさっても限界だ。

Avidメディアコンポーザーとかカメラとかマイクなんてなくなれ。

おっぱい揺らした、性的魅力で人生を謳歌するであろうプルーンプルーンおっぱいをつけた顔のいい女なんかもう見たくない。○○○大学なんてゴミ大学行きたくない。考えただけで死にたくなる。死んだほうがいいのだけど、人生というのはファミマTポイントカードレベルにやめルのが難しい。ロープを買っても、ファミマTポイントカードなので、うんざりして辞めたいのにやめる手順にうんざりしてやめるにやめられない。

はてな匿名ダイアリーに似たことを何度も投稿するのをやめなければならない気もする。

どうにかしないと思いながら2025年まで生きるのだろうか。

とりあえず、どうしようもないシナリオ課題をやらなければ。

http://megalodon.jp/2015-0614-1835-00/anond.hatelabo.jp/20150614182953

2015-03-21

慶應大学環境情報学部はお金コネクションがあれば誰でも入れます。条件として偏差値40以上あれば誰でも。

コネクションは政治家医者芸能人・重役なんでも、寄付の額は一口100万で十口ほどあれば余裕です。

慶應大学ブランドが欲しい受験生は是非参考にして下さい。

2014-11-25

「俺がモテないのはどう考えても全部AO義塾大学のやつらが悪い」

https://twitter.com/tm2501/status/537144867877449728

早慶文系学部出身のやつの信用度がガタ落ちになった瞬間である

https://twitter.com/tm2501/status/537147446241927168

AO義塾が本当に合格率8割なんだったら、慶応ボーイってなんだったんだろうね?という気持ち。それを担いできた親世代も、就職を有利にしてきた企業社会システム全体に対する「あーばっからし」と。

https://twitter.com/tm2501/status/537149179991035905

「何を信じればいい?」という葛藤は僕にはないが、「なんでこんなくだらないモノに自分人生評価を左右されないといけない?」という葛藤はある。高学歴大学生不祥事、組織犯罪に対して僕が憤る。

AO義塾の合格者は1200人中80人なんだがこれだけで慶應大学文系学部ひいては学歴採用全否定とか頭悪いな。

ただ、ここまではまぁいいんだ。こういう感想持った馬鹿は多分他にもいるだろう。


ただ人気者は違うなと思うのが、だんだんヒートアップしておもしろくなってくるところ

https://twitter.com/tm2501/status/537146673034584064

から言ってるんですよ。企業と女は学歴で股と財布を開くのはやめなさいって。学歴採用バカバカしいって。

普通に入学を勝ち取っただけならともかく、AO・推薦でいい大学にイケすぎちゃうのがもうね

自分ブラック企業にいったのはどう考えても学歴主義が悪い! (自分勉強全然頑張らなかったのは悪くない!)



しろここから自分に酔ってるコメント面白かった。

https://twitter.com/tm2501/status/537149179991035905

https://twitter.com/tm2501/status/537149491850125312

「でも、社会は僕を殺したくて、彼らを活かすために謀略の限りを尽くしてるじゃないか」と。なんかタクシードライバーという映画主人公にでもなった気分だ

あの映画に対する感想オマージュした攻殻機動隊の話を見てもこれっぽっちも「だからって自分でなにか変えられると思い込むあのうぬぼれがわからない」と思う次第だけど

2014-10-23

橋下徹vs桜井誠についての所感

 橋下徹桜井誠の約7分にわたる「意見交換」へと感想はさまざまあるが、どれもしっくりこない。

在特会意見を聞いていないという反応

言論の自由】「橋下vs桜井意見交換会を見て[桜H26/10/22]https://www.youtube.com/watch?v=vu0fpCZikIk&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

 まずは「論外」という反応から見ていく。

 この動画で言ってることは結局「橋下は桜井誠の「在日特権」についての主張を聞かなかった」ということにまとめられる。そもそも問題となっているのは「ヘイトスピーチ」についてである在日韓国人朝鮮人侮辱して、憎悪を煽る言動についての意見交換なのであって、「在日特権」について意見交換をする場ではなかったということを確認する必要がある。よって、私はこの種の意見を「論外」である評価している。

 てか、もともとチャンネル桜は、桜井誠を世に出したメディアでもあるんだから(途中で喧嘩別れにしたにせよ)、その辺をちゃんと清算すべきだよね。水島総氏は「ヘイトスピーチ情報謀略戦において不利に働く」と様々なところで、さかしらに言っているけれども、ようは「保守がみんな在特会みたく見えるようにつくられてしまうからやめろ」って言ってるだけである水島氏のこうした発言ヘイトスピーチへの本質的批判には程遠い。「自分に不利になるからやめろ」と言ってるだけだから

 あと、「在特会アンチ在特会平等規制する法律をつくらなければアンフェア」だと動画で述べているが、この点に関しても詭弁があることを述べ添えておく。問題となっているのは「ヘイトスピーチである。「ヘイトスピーチ」とは、特定人種国籍に対して差別を煽るような憎悪表現であるアンチ在特会にそのような発言は、明示的には存在しないはずだ。(アンチ在特会も「ヘイト」だ、という意見をよく聞くけれども、ヘイトスピーチについての基本的知識がないのだな、とそのたびに私は思っている)

橋下と在特会どっちもどっちという反応

 中道左派に多い意見だと思う。おそらく国民の多くは、桜井氏の下品さに嫌悪感をもよおし、橋下氏の「公人」としての振る舞いに疑問点を抱いたことだろう。

 橋下氏の発言には、たしか同意できない部分がある。例えば「本当に政治的主張を行いたいなら選挙に出ろ」といった類のことだ。これは彼が昔から言ってたことだが意味不明デモ活動は立派な政治的活動であり、直接に法整備を行うわけではないにせよ、国民意識を変えていくことで、ひいては国会にも影響を与えうるものであるから、立派な政治的活動である。こんなことは、グラムシヘゲモニー論を引用するまでもなく常識で考えれば分かることだ。

 こうした疑問点は様々あるにせよ、今回の橋下の綿密な行動に私は驚嘆した、というのが感想であった。橋下氏自身も述べていることではあるが、彼の行動はきわめて計画的であったとリアルタイムで見ていて感じた。彼はなかなか感情的には流されない人間であり、冷徹人間性を見せる。そもそも桜井氏の今回の言動くらいで激昂して理性をなくしてしまう男ではない。「帰れ帰れ」という言葉もおそらくはじめから用意したものであっただろう。というのも、在特会が常々言っていた「朝鮮人半島に帰れ」という言葉模倣して、桜井氏個人に突きつけるという手法を橋下氏はとっているのだと私は理解しているかであるそれから、より政治的に言えば、「ヘイトスピーチ」を行う人間公人が思いっき面罵した、という点も評価できる。ヘイトスピーチを行うものはこのように扱われても仕方がない、と世に流布した功績は大きい。

 他方、桜井氏の行動について。彼の「激昂」も半分以上は作為的・演技的であっただろう。そもそも彼の「激昂」それ自体が演技的であるのだから、当然と言えば当然なのだから仕方あるまい(この点については「ネットと愛国」における西村修平桜井誠出会いについての記述を参照いただきたい)。しかし、彼の「激昂」は、残念ながら、その容姿・恰好からしても、多くの国民賛同を得られるものではない。クレーマーのものである。多くの国民は彼の言動に不愉快を覚えたことだろう。

 桜井は自著がAmazonで一位になったことを喜んでいるが、それはあくま一過性のものだと私は考えている。動物園にいるチンパンジーを見たがる好奇心以上のものではない。二三年の視点から見れば、この会談が自分に大きな打撃を与えるだろうことから目を背けているに過ぎない。

 なお、こうした人物評にまどわされずに、あの場にいて、どちらかに組せねばならぬ、という当事者視点から見れば、100人中99人は橋下につくのではないかと思う。第三者的視点だけではなく、こうした当事者意識を持ってみることは様々なコンフリクトを見つめてみる上ではきわめて重要なことだろう。

 したがって、「どっちもどっち論」に対して私は違和感を覚えている。

「やっぱり私は桜井誠より橋下徹の方がはるかに嫌いだ。」

 外山恒一ツイッターで「やっぱり私は桜井誠より橋下徹の方がはるかに嫌いだ。」と述べている。

https://twitter.com/toyamakoichi/status/524541443637919745

https://twitter.com/toyamakoichi/status/524558184594173954

https://twitter.com/toyamakoichi/status/524577760044277760

 言葉数が少ないのでその真意は測りかねるが、外山氏らしい発言だと私は受け取った。外山氏は、世の中でヘイトスピーチ批判的になってきたのを見計うかのように、反ヘイトスピーチを大上段から罵る「パフォーマンス」をおこなう橋下氏の「したたかさ」に不愉快を覚えるのだろう。私は全力で同意をしたいと思った。それにしても、「橋下徹か、桜井誠か」という二者択一を迫られるような事案が出てくるとは、やはり悲しい出来事であるだろう。

ヘイトスピーチと法

 法的にヘイトスピーチについて見てみたい。まだ日本にはヘイトスピーチ規制する法律はなく、日本国憲法第21条における「表現の自由」に抵触しないかどうかという慎重論も上がっている。しかしながら、これは国内法だけではなく国際法にも目を向ける必要がある。日本批准している人種差別撤廃条約だ。この条約は、「京都朝鮮学校公園占用抗議事件」の民事訴訟においても注目されたことで記憶に新しい。京都地裁は「我が国裁判所に対し、人種差別撤廃条約2条1項及び6条から、同条約の定めに適合する法の解釈適用義務づけられる」と述べ、大阪高裁も支持している。司法によって国際法の直接適応を受けるのには、立法府のだらしなさを私は思う所である。同条約4条1項では「人種的優越又は憎悪に基づく思想のあらゆる流布、人種差別扇動、いかなる人種若しくは皮膚の色若しくは種族的出身を異にする人の集団に対するものであるかを問わずすべての暴力行為又はその行為扇動及び人種主義に基づく活動に対する資金援助を含むいかなる援助の提供も、法律で除伐すべき犯罪であることを宣言すること」を締約国に求めている。しかしながら、日本1996年正式批准してからもう20年近く経とうとしているのに、いまだに「表現の自由」を盾にして足踏みしているのは情けない。憲法98条2項に基づき、早く法整備を行うべきである

在日特権

 「在日特権」について最後一言

 日本国において日本人以上に「特権」をもっている人は存在しない、というのが私の意見である。もし日本人以上の特権在日の人が持っているのだとすれば、具体的に教えていただきたい。

 なお、私的には、むしろ竹田特権」を告発したい。竹田恒泰のことである。彼は慶應大学憲法学講師をしていたというが、通常ではありえない「特権」がなければ、とても彼は講師になれる人間ではない。彼は修士号も持っていないし、学部時代憲法学をおさめていたわけでもない。学術論文も一つもない。なぜそのような人間大学で「憲法」の講師をすることができたのだろうか。これは「特権」以外の何ものでもないだろう。「特権」という言葉はこのように使うのである

2014-09-25

秀才君とギャル子の話

少し前に「学年ビリだったギャル慶應に行く」という本が売っているのを見かけた。

わずこのタイトルを見ただけで思い出してしまった、未だ忘れられない私の高校

代の思い出を語りたい。

私の通っていた高校は県立の中でもかなり下&定員割れというよくある新興校だった。

基本バカしかいなくて、中学勉強ほとんど理解できてない人が入る高校である

不良とギャルが圧倒的に多いのだが、たまたまうちのクラス雰囲気が明るくて不良

ギャルオタクも皆仲が良く、担任若い熱血女教師も皆から好かれていた。

コースが分かれている関係で、クラスは基本1年から3年まで担任ごと持ち上がりな

のでその点でもかなり恵まれていたと思う。

私自身はよくいるキモオタで皆からは「パープル」と呼ばれていた。

これは当時発売されたばかりで流行っていたユニクロフリース(紫)を愛用してい

たことから名付けられたのだが、まあ私のことはどうでもいいんだ。

未だに忘れられない思い出とは、秀才君とギャル子の話である

ギャル子はバカだけど明るくて人見知りしないクラスムードメーカー

当時流行っていたガングロに憧れすぎて、数学のおじいちゃん先生からサンボ」と

名付けられるほどのたくましいガングロ女子高生であった。

一方、秀才君は不遇の秀才で、中学生時代に大病をして出席数が極端に少なかった上

に一番頭のいい公立高校に落っこちてしまい、二次募集で定員割れのうちに来たとい

う経歴の持ち主だった。ちなみに秀才君に関しては結論から先に言うと慶應大学に進

学し(開校以来初の快挙)今は都庁職員として忙しい日々を送っている。

事はギャル子が突然「先生になりたい」と言い出したことに始まる。

当時、GTOが大流行中で多分に漏れギャル子も「不良→教師」という分かり易い

感動のツボにまんまと乗せられた一人だった。

言うまでもなく誰も真剣に受け取っていなかったがギャル子は秀才君に勉強を教えろ

と絡みだし、秀才君は最初嫌々ながらも放課後ギャル子の面倒を見ることとなった。

それが確か3年の5月位だったかな。

同窓会秀才君がしみじみ言ってたけど「小学校からの復習だからね」というレベル

だったらしい。まあ私自身を振り返れば高校がそんなレベルから仕方ないと言うこ

とは皆分かっていたし、すぐにギャル子も音を上げると思っていた。

しかし、ギャル子の決意はちょっと違った。

「そこまでヤル気があるのなら」と熱血女担任も乗り気になり、担任仕事をしてい

た教務室の隣の席を開放し、毎日毎日放課後担任が帰るまで2人で勉強していた。

から秋・そして冬へとあっという間に時は過ぎギャル子は日に日に変わっていった。

サロ通いを辞めたせいかサンボ面影も徐々になくなり、二学期が始まる頃には秀

才君が「教え甲斐がある」と言い始めた。大半は就職し(私も就職組)、進学組もほ

とんどは専門という状況でクラス大学を受けるのは秀才君とギャル子たった2人だ

けだった。

それでも正直、ギャル子が大学に受かるなんて本気で思っていた奴はいなかったと思う。

ギャル子の志望校埼玉大学教育学部

何でよりにもよって国立なんだ!私立ならなんとかなるとこありそうなのに!

というのが私たちの声だったが、ギャル子は熱血女担任の母校であった埼玉大学に進

学して教師になると決めていた。

埼玉大学合格発表卒業式が終わって数日後だった。

この高校生最後の一大イベントを見逃すわけには行かず、クラス有志でギャル子の

合格発表を見守る集いを募ったところクラスの大半が参加する事になった(ギャル

は嫌がったがw)。

私達は年明けの自主通学になった後も「祈る!合格」や「必勝」などのポスターや横

断幕を作りクラスに貼ってギャル子と秀才君の必勝を願った。

忘れもしない。

秀才君が華麗に慶應大学合格しうちのバカ高校に激震が走るのもつかの間、

その日はどんよりとした天気で北浦和から受験生1人と全く関係のない応援軍団がバ

スに乗車し埼玉大学キャンパスへと向かった。

いつも明るく天然なギャル子はガチガチになっていて、馬鹿な私達は「横断幕はやり

すぎだったんじゃないか?」とか今更な疑問に困惑していた。

門をくぐるとそこには合格発表掲示板があった。

テレビで見るような東大なんかの合格発表と違い、たくさんの人がワイワイ賑わって

いるような光景じゃない。時間帯的にもピーク後だったら気持ち程度の学生っぽい人

パラパラいただけで、私達の集団は明らかに浮いていた。

「いってくるね」

ギャル子は小さく言うと掲示板に向かって歩いていった。

私達は祈った。とにかく祈った。

こんなに頑張ったギャル子にどうか春を迎えさせてやってくれ!神様!!頼む!!

みんな固唾を飲んで見守っていると、ギャル子がクルッとこちらを振り返った。

ギャル子は泣いていた。泣いたままゆっくり私達の方に近づいてきた。

「う・・・うかっらぁぁぁ!!!!!!!!!

鼻水と涙でボロボロになりながらギャル子は私達に抱きついてきた。

うぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

横断幕を掲げた怪しげな集団が歓喜の怒号を上げ、ギャル子を胴上げした。

自分の事のように喜び、女子や一部の男子(私)は泣いていた。

ギャル子がどんなに頑張ったか知っている秀才君はボロボロ泣いて胴上げしていた。

世間から見れば何てことはない一地方大学合格発表かもしれない。

でもギャル子にとって、私達の高校にとってギャル子が成し遂げたことは東大合格

も優らぬとも劣らない大偉業だったから。

私達はわざと熱血女担任には連絡しないでそのまま高校の職員室に雪崩れこんだ。

先生!受かった!」

職員室は俺達にも引けをとらないほどの歓喜の渦に巻き込まれギャル子と熱血女担

任は抱き合って泣いて喜び合った。

騒ぎを聞きつけた校長先生が職員室に飛び込んでくると何故か校長も泣いていたw。

ギャル子くん・・・本当によく頑張った。本当によく・・・

不良が多いうちの高校で本当に苦労していた校長や他の先生たちは、ギャル子が成し

遂げた事がどんなに凄いことかとてもよく理解していた。

職員室から何度も拍手が巻き起こる中ギャル子が、

「私、絶対先生になるからね!」

と言うとそれまで泣いていなかった他の先生ボロボロ泣きだした。

校長秀才だって慶応だぜ!」

「ああ!君たちは○○高校伝説だ!」

校長が叫んだ。

その年の馬鹿高校卒業生進路一覧には、ちょっとだけ誇らしく

国立大学1名 埼玉大学 

 私立大学×名 慶應義塾大学 ~大学 ・・・

と書き加えられた。

あれからもう十数年が経過した。

定員割れが続いた我が母校は統廃合されて名前こそ変わったもの

とりあえずなんとか存続はしているみたいだ。

ちなみに私は某鉄道会社車掌として右往左往する日々を送っている(皆さんに会っ

てるかも^^;)。

そしてもちろんギャル子は、県立高校国語教師として忙しい毎日を送っている。


おしまい


【おことわり】

プライバシー保護の為、一部フィクションを混ぜています

しかし元・ギャルの大逆転劇やクラスの話は間違いなく事実ですので、ちょっと

にも「学年ビリのギャルが~」のような話が実在していたと思っていただければ幸

いです^^;

頑張れ高校生\(^o^)/

2014-06-01

春の珪藻戦

早慶戦といえば、早稲田大学慶應大学がおこなう野球の対抗戦であり、六大学野球クライマックスとしてよく知られている。

だが、その裏側でもう一つの戦い、「珪藻戦」がおこなわれていることを知る人は少ない。

私がその存在を知ったのは、大学に入った年の五月、教授の下のごとき発言によってである

「今週末は早慶戦ですね……いや、珪藻戦でしたか

小学校理科で習ったように、珪藻は植物プランクトンの一種だ。

珪藻戦というからにはプランクトン関係しているのだろうか……興味をひかれて調べてみると、この存在の極めて奇妙であることが、徐々にわかってきた。

慶應大学において、珪藻戦はまことに由緒正しきイベントということになっている。

実際、毎年五月の半ばになると、観戦チケット中庭で売られるようになり、各種サークル人間行列を作る。

しかし、メディア報道するのは早慶戦のことばかりで、珪藻戦についての記事はさっぱり見当たらない。

まるで早慶戦しか行なわれていないかのようである

対戦相手である早稲田大学では、さすがに珪藻戦の名を知るものは多い。

それでも珪藻戦の話題に触れるものはバカにされるようだ。

早稲田大学学生に、珪藻戦について知っているか、と聞いたことがある。

彼は失笑しながら、

ケイソウ戦? それ早慶戦のことじゃなくて?」

と答えた。

早慶戦と珪藻戦の決定的な違いは、その応援の仕方にある。

早慶戦の応援は、全学をあげての大行事である早慶それぞれの学生が肩をがっしりと組み、校歌を若々しく歌い上げる姿をテレビで見たことのある人は多いと思う。

それに対して珪藻戦の応援は気まぐれだ。慶應学生自分大学を応援したりしなかったりする。

これには理由がある。

慶應大学では珪藻戦の日が休校になる。そして珪藻戦は土・日・月と行なわれ、二勝先取であるから、両者一勝ずつで三戦目にもつれこめば、学生は思わぬハッピーマンデーを手にし、自宅で珪藻のごとく光合成にはげむことができる。

から慶應生の多くはそれが早慶どちらであるかに関係なく、初日に負けた方を二日目には応援するようだ。

「天は人の上に人をつくらず」という一万円札の教えに従った結果かもしれない。

また、珪藻戦は異性との交友を深める場としても大きな期待を背負っている。

ある卒業生によると、肩を組んだ拍子に指先がおっぱいをかすめてしまう、というのはごく普通にあることで、おっぱいを鷲掴みにしてそのままホテルまで引き摺っていってしまうことすらあるのだという。

人間は珪藻とちがって有性生殖をする生物から仕方ないのかもしれない。

早稲田には、近ごろ独自に万能細胞を開発している卒業生がいるということである

これが珪藻戦における勝利を目指したものだ、というのは考えすぎだろうか。

慶應は昨年度限りで竹田某というやんごとなき人物を失ったこともあり、厳しい戦いを強いられるだろう。

2014-04-13

慶應大学スーパーファミコン学部

https://twitter.com/Chujirorx/status/454848708568305664

慶應教授という肩書大衆に対する説得力をもった

政治家資本家(いわゆる上層部)が望む発言をしてくれる人物

から重宝されるってことか

やな渡世だね

2014-04-02

http://anond.hatelabo.jp/20140402132035

なるほど、すまん。

確かに説明が悪いな。

「ある視点で見た時に自己満足できる」なら同一集団のなかで自己満足を強化してればいいんじゃないかという話。

たぶん自己満足感が365日ない状態だったら、ほんとに鬱病だとおもう(セロトニンがでてない人)

でも、みんな自己満足自己否定を繰り返してると思うんだ。

それって自己否定しないといけないときって、別の集団から視点の強制があるとおもう。

おまえら成功者だとおもってるような人間だって自己否定を繰り返してんだぞ?

町医者は、大学病院の人に囲まれたら気分は暗くなるだろうし、

自営業で数千万みたいな人は、上場企業経営者の会合にでたら楽しくないだろう。

慶應大学学生東大生に囲まれたら楽しくないだろう。

逆もおなじ。

マイノリティストレスを受けるだけ。

東大生慶應OB会にいると自己否定する気分にもなるだろ?

上場企業経営者1人も、自営業で自由にやってるやつの会合の中にぽつんとしてたら疑問もでてくるだろ?

そういうもんだとおもうんだけど違うかな?

でも確かに説明はわるかった。

そもそも「絶対的自己満足」はないから「一視点での自己満足をする」→その集団同士で集まる→以下同文

に読み替えてほしい。

そういう意図のつもりだったけど文章力が足りてなくてすまない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん