「退職届」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 退職届とは

2020-09-28

女の転職生き方世渡り術にかかってる

男だったらどんなに無能でも、入社してすぐに課長係長ポジションにつく。女は仕事を大量に押し付けられ、誤字脱字などのミスを一切せずに3年やりきってはじめて昇進するかどうか。女でも昇進させてます役職につけてますっていうアピールのためであることが見え見えの人事。格好はきれい目のOLスタイル(どんなに薄給でもね)、女っぽくきれいに見えれば茶髪OK、でも流行りの服やオジサン世代理解できないファッションはだめ。さら若いうちに結婚してることが女が出世する条件という職場がある。それでも主任になれるのが30過ぎで、40代まで若手扱いという時代錯誤なところなんだけど。そういうところでのし上がった女は、自分がえらいと勘違いして態度は大きくなり人を見下すようになる。ここ以外に転職できるはずもない、と思い部下に仕事を詰め込み、敬う言葉遣いを一瞬でも忘れれば個室で「指導」だ。そんな職場に対する切り札が「退職

おまえらなんかクソくらえだ」という思いをこめて退職届を突きつけつつも、「勉強になりました。本当にありがとうございました」と笑顔でのたまう。それが女の世渡りなんだ。

男女にかかわらず転職は職場ガチャ。次はこんな時代錯誤なところに当たらないことを祈るばかり。

2020-09-01

うまくいかなかったら自殺すらばいいやドリブ

どこにも誰にも相談できないからここに書かせて

いくつかうまく行ってないことがあって、改善する見込みがないなら自殺しようという気持ちで生きている

仕事のこと

新卒入社した会社仕事がうまくいかない、ミスコミュニケーション発生しまくっていて、コロナ下ってのもあるけど頑張っても仕事が進められない、タスクを抱え込んでしまっていて余裕もないし、自分のやっていることに自信を持てないし何もできていない自覚がある

んでダメ出しばっか食らっていて、何もできない無能感だけすごく溢れている

人間関係のこと

信用できる人が周りにいなくて、何かしらで利用してきたり、心理的安全性を確保できて話せる人がいない、母親の過干渉が酷くて実家とも距離を置いている

気のおける恋人もいなくて、むしろ昔付き合って同棲していた人には浮気をされていて異性不信なところがある

最近withを始めて新しい出会いを探していていい人も見つけたけれど、自分と付き合ってくれるかは謎

今取り組んでることがこれ

仕事改善、出来る限り仕事時間を増やして、タスクをこなしている

新しい恋人を探す

気の知れた友人関係を構築する

これの誰かうまくいかなかったら、今後の人生に置いて現時点と変わらないような行き詰まりを感じているので、仕事さらにだめになったらさっさと退職届出して自殺恋人ができなかったら自殺、友人関係を構築できなかったら自殺する

しか考えられておらず、将来に関して希望もクソも持てていない

こんな乱文読んでくれた人がいたらほんとありがとう

2020-08-20

もう聞きたくないキーワード


あとなんだ。。。もっとあるけど…

仕事とか人事な言葉、もう飽きた。聞きたくない。

2020-08-19

会社幸せだった話を教えてくれ

転職活動しててさ、幸いなことに10月から働くことになったんだよね。

でも正直不安なんだ。前の会社では部署全体の人間関係スギスしてて辞める最後の年は正社員が毎月のように辞めたり休職してて、自分も結局耐えらんなくて、会社のこと考えた瞬間涙が出る一発芸会得した頃にいなくなった。退職届出した頃はまだコロナでこんなことになるなんて予想も出来なかった。

面接とかは雰囲気良い会社だったけど、それって前の会社でも同じだったんだよね。やっぱ面接じゃ細かい場所雰囲気まで分かんないよね。当然だが。

という訳でなんか会社で働いてて幸せだった話が聞きたい。

2020-08-15

川上未映子さんの「性風俗店には行かないオレ」ツイートを読んで

川上未映子さんは好きな作家の一人ですし、優れたオピニオンを持った方だと思います。ただ、今回の"「性風俗店には行かないオレ」を自慢げに話す男性にこれまで何人も会った"から始まるツイートにはかなり傷ついてしまいました。それは私の個人的記憶を直接、刺激するものだったからです。

▼該当ツイート

https://twitter.com/mieko_kawakami/status/1293339064976805888?s=21

10年以上前新卒で入った会社でのこと。私は全国規模のメーカー営業職として地方都市営業所で働いていました。その営業所での直属の上長は、営業としては優秀だったようです。しか上司としてはパワハラ発言が多く、実際に社内の飲み会では新人暴力もふるっていました。そんな環境で働くのが徐々につらくなってきた私を、ある決定的な事件が襲います

それは取引先のお偉いさんの接待のための飲み会が開かれた夜のこと。そのお偉いさんは大の風俗好きなので、二次会は栄の「おっパブ」に行く流れになりました。

性風俗抵抗があった私は、上司に行かない旨を伝えました。すると、上司はその場で取引先のお偉いさんに対して、おもしろおかしく私の発言披露。2人で「お前、男だよな?」「もしかして童貞?」と楽しそうにイジリはじめました。そう、彼らの意識ではきっとただのイジリなのでしょう。

風俗に行きたがらない私は、彼らとって格好のネタになりました。それが、彼らの他人をいじりたい欲に火をつけたのか、おっパブに連れて行こうとする気持ちをより一層強くさせたようでした。そこで私は、途中の道であえて彼らから距離を置き、逃走。近くのコンビニの個室トイレに駆け込んで時間が経つのを待つことにしました。

当然、上司から着信があります。何度も何度も、携帯電話がブルブルと震えました。ここで出たら、絶対に怒鳴られた上に呼び出される! 私は電話の電源を切り、そのまま帰宅しました。その帰り道は普段よりもずっと長く感じました。会社の同僚に見つからないだろうかと恐怖に怯えていたからです。

翌朝、会社に行くと鬼の形相をした上司が待っていました。「ああいうことも含めての仕事なんだ! お前には仕事に対する覚悟がないんじゃ!」と怒鳴られ、あげく土下座させられました。それから1週間後、私は退職届を提出、その会社を辞めました。

しかし、そのあともずっと「風俗に行きたがらない自分男性として欠陥品なのだろうか……」という悩みを抱え、今もその思いは消えません。もともと私は身長も低く、筋力もありません。男性的な魅力に乏しいことはもともと気にしていましたが、この経験が決定打となり、自分は男としておかしいのだろうと思い悩むことが増えました。

私が性風俗抵抗を感じるのは、お金を払って1人の人間商品として買う自分の姿を想像すると嫌悪感が湧くというのが最も大きな理由です。理念ではなく、感情問題。まさに、川上未映子さんのいう「風俗は好きじゃない」男性なのでしょう。

しかし、その理由で、私は心に深く傷を負いました。川上さんのツイートを読んで、私には自分のまだ完全に癒えぬ傷口をグリグリとえぐられるような感覚を抱きました。男性として劣等感を抱くきっかけになった、性風俗に対する抵抗感が、「自慢げ」「アピール」としてしか受け取られないのか。「結構身分」とまで書かれて。

きっと、それも含めて男性側の問題だ!などと言われるかもしれません。上記経験はたしか男性側の問題ですが、想像力に欠ける無遠慮な発言でそこに踏み込んできたのは川上さんです。「どうせ、風俗行かない俺アピールでしょ」という雑さ……。とはいえ、冒頭に述べたように、私は川上さんのこれまでの作品意見には何度も感銘を受けてきた人間で、川上さんを攻撃したいわけではありません。この文章が、川上さんへの攻撃誹謗中傷材料になることは望みません。

たこ文章が、「男性だって辛いんだ」論に回収されること、性差による生きづらさマウンティングの一端になることも望むものではありません。目にしたツイートへのモヤモヤをなんとか言語化自分の中で整理するためのテキストです。

2020-08-06

退職届を出したのに退職できない法的根拠ってなに?

キャバクラに行った力士責任を感じ、引退届を出したけど認められず、3場所出場停止と5か月の減俸50%処分というニュースを見た。

職業選択の自由があるわけだから仕事を辞めたいっていうのは個人自由だ。

会社員退職届を出したけど会社が受け取らないってパターンあるけど、労働者側の権利が優先されるので、会社側の主張は難癖でしかない。裁判起こされたら会社側が確実に負ける。

力士個人事業主なのか相撲協会雇用されてる身分なのか分からないけど、どっちにしろ好き勝手に辞められるんじゃないの?

出処進退自分で決められないとしたら奴隷契約じゃないの?

このへんのことを法律に詳しい人教えてくれ。

2020-08-04

会社にいけなくなって、布団にこもっている。退職届も書かなきゃいけないのに何やってるんだろ。

2020-08-03

私が無能になっても私は続いていく

吐き出しです。

無能、とは前職場社長から付けられた呼称だ。

退職届を提出した私にいい放った一言は「キミは元々戦力外から」だった。

地元で期待されて上京し、そこそこいい大学と職を得て、仕事が大好きで一番に優先させて、同僚にそこそこの信頼を得ていた筈の私は、ある日突然無能になった。

退職検査をしたところ、鬱と糖尿病甲状腺異常患っていた。毎日喉の渇きと倦怠感と眠気が酷く、体を起こすのに気力がいる。退職して半年経過するのに、毎日14時間以上眠っている。まだ眠い。私は本物の無能になってしまった。

職場ブラック企業だった。

残業時間過労死ラインの2倍を超える。研修無し。管理せず責任をとらない管理職。社長室に呼び出されたら最低30分は怒鳴られて人格否定される。1年間で離職率50%を越えた。ここには書けないことが山ほどある。 

会社としての体を保ててない。

私が社会人として甘かったことと能力が低かったのは確かだが、それでも前職場おかしかったということは分かっている。

しかし、未だに社長言葉が頭から離れない。

思うに私は突然無能になったわけではない。元々無能だったのだ。そして、私が無能になってもおしまいにならないのだ。

不思議だ。わたしが死を選ばない限り人生が進んでいく。あの日睡眠以外は全て仕事に費やしていたわたしと、今のわたしは同一人物なのだ無能無能なりに人生を歩んでいくしかない。

今日はせめて午前中は起きておきたいな、がんばろう。

2020-07-19

anond:20200719194147

こういう人って雇われの認識しかないんだろうな

退職届けだして次の仕事くらいのイメージで話してそう

2020-07-11

営業トップにいる会社例外なくエンジニアを大切に扱わない

自分が昔勤めていた会社はドがつくほどの営業会社であるR社の出身者が代表をやっていた会社だった。

その代表は事あるごとにエンジニアに対して「お前らが飯を食えているのは営業のおかげだ!!何のんきに昼飯食ってるんだ!!」ということを言うくらいの会社であった。

営業の誰かが数字が伸びていないとわかると会議室にその人を呼び出し、叱責という名を借りた人格否定、怒号、罵声が飛び交う。場合によっては会議室に呼び出さないでその場でこれをやっていることがあり、他の架電している営業がビクッとなっていたり、声の大きさから電話先のお客さんにまで聞こえていたまである

組織全体のモチベーションが下がったタイミング社長が発したのが「うちはボランティアでやってるんじゃない。目標未達のやつは全員給与払わない」と全社員が入っているメーリス宛に送ってすらいた。

もちろん、エンジニアもその対象であり、本当に給与は未払いになった。本来は25日支払いだ。月末には支払われたが、遅延損害金などは一切支払われなかった。

この遅延だけでどれだけの従業員生活に支障を与えたか代表は一切考えていないだろう。手取りは18万、ボーナスなしの会社だった。貯金なんて月数千円、場合によってはできない人もいる。

会社強制的財形貯蓄制度を導入し、これに入らない従業員査定マイナスをすると断言していたため、ほとんどの人が手持ちの資金がなかっただろう。

中には家賃の支払いが遅れたり、クレジットカードの支払いが遅れる、奨学金を借りてる人は奨学金の支払いが遅れるなんて人もいたかもしれない。

代表は「社員家族である。俺が守ってやってるんだ」と豪語していた。どの口が言うんだ、とさえ思った。

話題を少し変える。昨日自分タイムラインに要約すると「インフラ障害や過失事故が起こったら減給対象になる。減給対象にならない会社転職したい」といった旨のツイートが流れてきた。

正直目を疑った。その人の会社を調べるとCM結構打ち出している大手だった。ただやはり営業代表をやっている会社のようだ。

想定外アクセスが増えればインフラ障害だって起こるだろうし、歴史のあるシステムであればスケーラビティを確保するのは難しいだろう。

過失事故についても再発防止策を考えればいいのであって、減給対象となるのは甚だおかしい。

というかそもそも減給従業員との協議をしないで一方的に下げるのは月給の10%以上であれば労働基準法に反しているのではないだろうか。

いずれにしても従業員からすると気が気ではないし、給与が下がることによりモチベーションも格段に下がるだろう。

話を戻すが、上の方に書いた自分の事例のように仕事がうまくいかいか給与を下げる、支払わないは営業トップにいる会社の常用手段のようだ。

特にエンジニアという職業営業から見ると、何をやっているのか理解し難いだろう。判断する材料既存コードベースではなく(エンジニア経験のない営業には理解できないため)、スケジュール通りにできているか障害が起こらないか、といった判断になりがちである

営業は目に見えないものを嫌う傾向にあるとさえ思う。なぜなら彼らは売上がホワイトボードに書き連ねられており、契約を取れば数字が変わり、誰が仕事をしているか判断をしやすいかである

目標を超えれば昇給をするし、そうでなければ昇給をさせないといった判断もできる。エンジニアはどうだろうか。スケジュール通りにできるのはあくま目標で、障害が起こらないのは品質保証だろう。

そう考えるとエンジニア昇給するのは営業トップであれば肌感覚判断するしかない。もちろん判断材料営業と比べて目に見えないもの対象である

ここが営業トップにいる会社例外なくエンジニアを大切に扱わないといった所以だ。彼らは同族を好み異族を嫌う。

自分たちの判断できないことは営業のノリで決めるのだ。これはCTOが居ても営業トップであれば変わらない。なぜなら最終的な昇給判断するのは営業トップである代表であるからだ。

営業エンジニア永久に分かち合えないといっても過言ではない。エンジニアプロジェクト成功のため営業に歩み寄るが逆はありえない。

就職転職を考えている人は一つの判断材料として営業トップ会社には行くべきではないということを自分は伝えたい。

最初給与が高くても昇給する可能性は薄く、遵法精神がほぼ皆無である

遵法精神というと、減給給与未払いもそうであるが、退職届の提出時の恫喝や、退職拒否したりパワハラまがいな言葉も浴びせてくるのは日常茶飯である

自分退職届受理されず、内容証明で送ったことがある口だが、その後に代表から「てめぇふざけんじゃねぇ!家族を裏切るのか?お前みたいなゴミはどこにいっても一緒だぞ」と恫喝されたことがある。

彼らは従業員家族といいながら辞めれば補填すればいいとさえ考えていて、ただの販管費としてしか見ていないだろう。

この家族の話であったり、裏切るといった話であったり、どこにいっても一緒だという発言経営者教科書に書いてあるのではないかというくらいどこの営業会社も言っているので真に受けるべきではない。

こういった会社職歴が汚れてもいいので辞めるべきである転職ときに「ブラック企業だったので辞めました」と事情を話せばわかってもらえる。それよりそうやって我慢をしてメンタルを病んでしまえばそっちのほうが転職時に響くのは明白である。賢いエンジニアなら理解しているはずだ。

ちなみに余談であるが、その会社はいろんな電話帳系のページに迷惑電話と書かれており、営業活動が厳しくなったのか社名と電話番号を変更して営業活動をしている。早く潰れればいいのに。

一方でエンジニア経験のある人間トップ会社であれば、提示給与が高くエンジニアに対しての評価制度も整っていることが多い。

メンタル営業トップ会社と比べて保ちやすいだろう。

これを見たエンジニア志望の方や、転職先を探しているエンジニアたちの今後の動きの参考になれば幸いである。

2020-07-06

看護師ボーナスカットされて退職届けって流れ、馬鹿じゃないのか。看護師じゃなく病院が。

これこそ国に申立してなんとかしていくようにするものだろう。国だって、これをないがしろにしちゃいけない話だって、わかるだろ。

国会だなんだと座って文句を言うか居眠りしてるだけの使えねえ議員に金を出すくらいなら病の最前線で戦っている人に金を出せよと。

都合が悪くなると逃げ道にしている入院すらできなくなんぜ。

2020-06-30

無能マネージャー

自分ジョブホッパーでもうすぐ二桁目くらいの転職の者だが、転職した際にマネージャー無能だなと思ったこと3つに絞ってまとめてみる。

もちろん身バレしない程度にフィクションを入れているのであしからず

突然ヒステリックを起こす無能

新卒入社した従業員数50人規模の会社なんだが、マネージャーが機嫌が悪いとヒステリックを起こすことが度々あった。

その会社営業会社自分営業として入社したんだが、ヒステリックを起こすと机の上のノートペンをキレながら投げて、ブチギレる。

ヒステリックを起こすタイミングはお客さんからの苦情の電話を受けた時だったり、社長からキレられたりしたあとだ。

とはいえ社長がいるとき我慢をしているのか、そういったことはしないんだが、社長外回りでいなくなった途端に唐突にキレる。まぁそもそも社長がいる場合社長が大声で色んな人にブチギレてるが。

もちろん怒号が飛ぶので、社内は唖然とす…ればいいんだが、責められてる人間に対して総務の人間もキレていて、社内は険悪なムードが漂う。

本来マネージャーが助けるべきじゃないの?と思うんだが、新卒マネージャー「たち」のストレス発散用のサンドバッグみたいになっている。

新卒は毎年10人くらい採用されるんだが、残るのは3人程度。こういった現状を見かねてか、自分退職した。退職時にももちろん退職届を受理しないと言われたり居座古座があったが。

その会社は今は社名を変えたり電話番号を変えたりして営業を続けているらしい。早く消えればいいのにと思っている。

普段部下に無関心のくせに部下同士に問題が発生した時に会社にいる年数が長い部下の肩をよく持つ無能

社員数が 200 人規模の会社転職した。社員数が多いだけあって、定着率も高いんだろう。キレるマネージャーがいなかった。マネージャーは。

同じ部署内でキレ散らかしてる課長クラスのやつが二人いた。一人は昇進して部署から離れたが一人は残ったままだ。

その会社は作った資料は平・課長マネージャー関係なしに他の人に見せる文化があった。当時はお互いを信頼してるんだなと思った。

その課長クラス人間から資料確認を依頼された自分は、ここ間違ってますよって指摘したんだが、「じゃぁお前がやれば?」とキレられたのだ。

他にも自分が逆にその課長クラス人間に指摘をお願いすると「意味わからん○ね」と言われる。挙句の果てに「お前池○か?」とも言われる。

正直この会社に居たくないなと思い始め、徐々に他の社員との距離をおいた。それを見かねたのかマネージャーマネージャーに指摘されたのかわからんが、

マネージャー自分の元にきて「仕事がうまく進んでないようだけどどうしたの?」と聞いてくれた。正直嬉しかった。

事情説明すると「お前のコミュニケーションが悪い。なんでそれを相手に伝えないの?なんでそれを先に言わないの?」と言われ

チャットワークで見てるって言ってたじゃないですかと返すと「テキスト感情なんてわかるわけないだろ。相手に伝えないお前が悪い」と最終的に言われた。

自分メンタルを崩して会社を辞めた。

部下全員の意見合致するまで会議を終わらせない、もしくは決まるまで延々と会議を入れる奴、つまり意思決定できない無能

会社を辞めて数ヶ月、貯金が尽きたタイミングでそろそろ金稼ぐか…ということで新しい会社入社した。

その会社従業員数は前の会社と同じく 200 人程度。マネージャーもその部署人達も穏やかな人が多かった。会社ガチャ成功か?って思ったんだが、その会社意思決定が極端に遅かった。

例えばボールペン一つ買うのに稟議マネージャー、総務、社長まで通さないといけないくらいだ。マネージャー決裁権ないのかよとさえ思った。

前例がないことをやろうとすると他の部署 4 つくらいの人間を集めて会話する必要があるらしい(マネージャー談)。仕事をすすめるにあたっても、できることが限られるため、なにかするしても上にお伺いを立てる事がセットな感じだった。

一番ひどいなと感じたのは、現場で決める必要があるものであるはずなのに、現場人間全員を揃えて何も決定できないような会議が頻発していたことだった。

現場人間10人くらい居たんだが、全員意見が違うこともあってかなかなか決まらないし、何も前に進まないことが多かった。

というかその会社業務の半分が会議で埋め尽くされるような会社だった。営業できないじゃん。これが俗にいう会議をして仕事をした気になるってやつか。

マネージャー意思決定を求めても自分じゃ決められないという謎のレスをもらって、その場の会議は終わることが多かった。

結局誰かが「あの件で☓☓で進めていいですよね?」って再確認したら会議必死に話していたことが、発言内容をみんな忘れたのかあっさり通るみたいなことも多々あった。

まるで精神と時の部屋にいるような気持ちを味わった。いたことないけど。

なお、音楽性の違い自分はやめた。

現在

今はニート人生満喫している。貯金が無くなったらまた就職する予定。

2020-06-16

anond:20200616153011

このままでは部下のマネージメントもままならないため、仕事先でも迷惑をかけるようになってしまうので、

退職届メール時間設定で送るようにして、そのままコンビニに行くふりをして財布だけ持ってふらっと失踪してしまおうかと考えている。

この文章とか「仕事迷惑を掛けるようになるから仕事迷惑が最大限かかるように退職届時間設定で送って失踪しようかと考えてる」ってヤバすぎだろ。

大麻やったり浮気したりの自分問題で詰められたのから逃げ出そうとなりふり構わないとか迷惑だろ。

anond:20200616143723

退職届メールで出して、失踪しようとするやつは早々にやめてフレキシブル仕事に切り替えてもらったほうが社会のためだろ。

失踪するかしないか瀬戸際でグラグラしている

38歳 既婚 子供なし。

原因は自分半年前に自分浮気をしてそのことについて妻に詰めら続けている。一週間に二回程度深夜まで続く。

慰謝料を十分に払っての離婚をお願いしたところ

過去にお前がやった違法行為などの証拠はすべてそろえている。人生が滅茶苦茶になるのを覚悟しろ

と言われ何も言えなくなった。

(多分過去海外大麻を一緒にやったりとかそういう画像のことかと思われる。Avex松浦社長の件で似たようなことあったよなーと思ってしまった。)

そんなこんなで精神的に不安定になっているからなのか

仕事でも朝起きれず、リモートワークをいいことに

手元のスマートフォンから勤怠だけつけて一日二三時間程度だけどうにか働き、押っ付けている。

このままでは部下のマネージメントもままならないため、仕事先でも迷惑をかけるようになってしまうので、

退職届メール時間設定で送るようにして、そのままコンビニに行くふりをして財布だけ持ってふらっと失踪してしまおうかと考えている。

幸いなことに田舎のほうに親がかってだいぶ放置してあるリゾートマンションがある。

すべてをなげうって離婚弁護士に丸投げして数か月でも逃げれば何かが変わるだろうか。

2020-06-02

anond:20200602202549

上から目線でとりあえずなんか作ってみみたいなこと言ってくるやついるけどそういうのは無視でいい

黙って今すぐプロゲートのレッスンを片っ端から受けて、自分が興味持てるジャンルを探す

そんで興味持てる分野見つかったら、未経験で働けるとこで修行

くそみたいな会社もたくさんあるから退職届け用意しといて気に入らないことあったら、提出してその日のうちにバックレでいい

この業界は40からの未経験もザラだからストレスにならんペースで自分の得意なこと見つけたらいいよ

2020-05-20

無職になるために俺が努力したこと

まずは退職届けを提出した。

社会的にはこれで無職だが、より純度を高めるために貯金をすべてパチンコで散財した。

おかげで貯金は無くなり生活が苦しくなった。

世の無職生活が苦しいとどうしているのだろうと考えた。

考えた結果消費者金融で金を借りてパチンコで増やすことにした。

増やそうと意気込んだが、普通に負けてしまい金はなくなった。

金は返せないし借金がかなりできてしまったが、これで俺も純度の高い無職になれた。

吉田くん(仮称)がんばれ!!早めに見切れてよかったね

でも法政大卒でこれはないでしょう

記者法政大に訴えられるんじゃねってレベル

算数ができなくてプログラミングできるのかな?

俺が採用担当者なら吉田くんにはまず内定も出さないかなぁ

吉田くんは、画面越しで顎の下が見えず、ちょっとはみ出している時がある。それに、ワイシャツの上にカーディガン羽織っていたでしょう。ある講義では、立膝で話を聞いていた。態度が悪いんです」

「今のうちに転職すればなんとかなるでしょう。明日正式退職届書類に記入してもらい、5月いっぱいの在籍とします。それから明日以降はオンライン研修に参加しないでください。今日をもって研修用のアカウント無効します。ただ、出社しているという形はとってもらいたいので、社内チャット毎日定時に“出社”と“退社”の打刻はしてください」

エンジニアを目指すためのテックキャンプというスクールに通おうかと思っています。ただ、初任給もまだ入っていないのでお金がない。そこでクラウドファンディング学費を集めようと思っています

実は吉田くん、昨年9月アフリカ旅行の際に20万円、さらタイ旅行の際に約20万円を消費者金融から借り入れていたのだ。

「毎月9000円ずつ返していると思っていたのですが、先日、先輩にお金の件を相談したところ、『キミが返済しているのは元本ではなく利息分だけで、元本は減っていないよ』と言われて、その事実を初めて知りました。元本は一切減っていない借金を抱えている今、プログラミングスクールに通うお金自分で工面するのは限界があります

2020-04-30

ある病院の内情(コロナとは関係ありません)

x月前までに部署にいた人物

師長代理(他部署から助っ人管理職としてはそこそこ)

次期師長(入社数か月、プレイヤーとしてはそれなりだが管理職としては並以下)

長老夜勤のため他部署兼任。一番勤務歴が長い。退職まであと数年)

ベテラン夜勤のため他部署兼任転職して数年目)

生え抜き(1年以上所属していて毎営業日その部署にいる唯一の人物だった。)

中途(転職して数か月。毎営業日いるが家庭優先で小さい子供がいるので突発的に休むことがある。まじめで有能)

おっさん(隣の部署所属は一人。有給の時はうちから人手を出す。大体は生え抜きがやる)

  

x月

師長代理がもとの部署に戻り、新師長就任

生え抜き転職準備のため週3回勤務のパートになる。

この新師長、引継ぎを受ける気全くなしであるさらに今までの情報伝達の手段を全く使う気なしである

ベテランが他部署トレード人事。しかトレードでくる人物兼任で週1回元の部署に行く(以下、兼任

中途採用が一人増える。年齢は2番目に高いはずだが能力・・・(以下、新人

  

翌月

新師長いろいろ仕事のやり方を変える。

業界としては一般的方法に近い方法なのだが、病院事情アレンジを加えていることを考慮しないで変える。

さらに変えるだけ変えて伝達しないので他部署を巻き込んで混乱を引き起こす。

そのうえ自分経験重視なので今までのやり方や事情を聞こうとしない。

長老が他部署へ異動決定。

おっさんも異動のうわさがたつ。

この時点で1年以上この部署にいるのは生え抜きだけになる。が、退職届を出して2か月後の退職が決定。

中途がだんだんやさぐれていく

  

翌々月

おっさんの異動が発表。引継ぎなしで発表翌日から完全移籍

中途と兼任が後任に指名される。

一応、業務知識経験はあるが、それはメインがいない時に自分たちが必要な分だけやる程度のレベル

効率の良いやり方や注意すべきポイントなどは手探りとなる。

新人無能なので本業に集中。

生え抜きは週3で情報伝達も乏しいので、引継ぎもどこまでやればいいのかわからない状態

さらに翌月から生え抜きは週1勤務。これは生え抜きも聞いていないようだった。

  

一応これでも仕事は回っている

2020-04-29

2年くらい前から体質が変わったのか?

不定期な頭痛。軽い風邪が、鼻ではなく喉にあらわれる。平熱も上がったみたい。35度台だったのに。

昨日も頭痛誕生日だった。


本来なら3月下旬退職届を出してドライブ旅行しながら退職旅行計画を練っているところだったはず。それなのに、見知らぬ土地のベッドで引きこもっている。

コロナの様子見で退職宣言を延期していたら、他県で欠員が出て代打を任されてしまった。

この時分に出張はどうかと思うのだが、3月中旬出張決定当時、現場では対処できなかったし、家族ペットもいない私が行くのは仕方ないことだった。

けどそろそろ帰りたい。

周囲の飲食店も日に日に休みが増えて、休日にできることはスマホと周辺の散歩くらい。

おじさんたちは業務範囲とはいえ仕事覚える気一切なし。テレワークする気なし。

車と郵便がそのままなので、GWは帰るつもり。最大限配慮するしスーパーコンビニ以外は行かないけど、まあ白い目で見られるんだろうな。すみません

簡単に 帰れば?帰省すれば? とか言ってくるアイコスおじさん、会社以外の世の中見えてないんだろうな。

出張終わったら2週間は自主隔離したいけど普通に休み明け出社させられるんだろうな。

落ち着いたら辞める。


みんなどこで買い物してるの?ここスーパーが少なすぎる…

2020-04-22

anond:20200422115515

増田退職日決めて、退職届出したらいいだけにしか読めない

2020-04-07

止まない雨はない

コロナ関係なく仕事相談


今の雨が辛くて耐えられない


という相談に対する返答としてはないわ


と後輩君が退職届用事印刷してた。


事前に相談に来たときに、俺に権限がないから、相談には乗るし、普段仕事で出来ることはするが、実際に何とかしてもらいたいなら管理職相談だぞと言って、一通り相談内容は聞いたし、機会を見て管理職に具申してみるよと言ったし、タイミングをうかがっていたけど。


俺も次見つけて書くことになるのかな。

2020-03-14

幸せになるからな。これから

昨日退職届出し直しに行ったのよ。

有給消化中にうまく再就職先決まったから。

そしたら全然関係ない後輩が通りかかって、

あんまここでニコニコしないでくださいよ。

新人が辞めちゃうじゃないですか」

とか睨みながら言われたのね。

端的に言ってすげーむかついた。

10月から一人づつ若手が辞め始めて、

今月社員が3人も辞めるのは俺には関係ないんだよな。

あと、新人が俺(退職者)の話聞きたがってたのはもう泥舟からだろ。

お前がカリカリしてんのは、お前自身この危なさがわかってんだろ。

にっこり笑って「大丈夫、二度と来ないから」と伝えたら

「そんなつもりじゃないです」とか言ってたけど

「お前が何を弁明したところで、俺は事実もう来ないんだ。さよなら」と去った。

退職金と給与支払ったらさっさと潰れろ。

ちゃーんと残業代が出て

時差出勤かリモートワークできて

定時前に意味のわからないラジオ体操と全力の社訓の声出しもなく

無理やり出勤させられた代休の取り方で

呼び出しくらうようなこともなく

飲み会強制もなく有料でもなく

社員刑事事件隠蔽しない

新しい会社で頑張りまーす!!!


絶対に忘れねえからな。


幸せになるかんな。



。゚(゚´ω`゚)゚。

2020-02-27

うつになって2年経った

うつになって1年経った

https://anond.hatelabo.jp/20190227221346


1年前、こんな増田を書いた。

あれからさらに1年経った。だいぶ状況とか心境が変わったので、せっかくだから今のことを書いてみようと思う。


増田を書いて少し経って、勤めていた会社退職した。皮肉だけど、評価面談で厳しい評価をされたことが背中を押してくれた。

休みがちだったし評価が下がることは自分でも分かっていて、それでもそれなりに成果は出していたつもりだったけど、思った以上に厳しい評価だった。

この会社にいる間は常に全力で走り続けないといけなくて、一度でも休んだり道が逸れてしまった人間の居場所はないんだなと痛感したし、

そもそも休職することになったのは膨大な業務押し付けてきた会社が原因なのに…とカチンときしまい、勢いで退職届を出してしまった。


それからしばらくは家でゆっくり休んだ。もともと家事が苦手なので、仕事しない代わりに家事しなきゃ…って覚悟してたけど、夫が「家事をやるためじゃなくて、休むために会社辞めたんだから家事とか気が向いたときでいいよ」と言ってくれた。

おかげで、あらゆる義務から解放され、本当にゆっくりさせてもらった。夫のことは一生大切にしたい。


会社を辞めてから、目に見えて体調が良くなった。元同僚とはたまに会うけど、「めちゃくちゃ顔色良くなった」「憑き物が落ちたみたい」「辞めて正解だったね」と言われる。自分でもそう思う。

今後のキャリアとか収入面とか考え始めると不安な面も残るし、辞める以外の選択肢もたくさんあった気もするけど、あのとき辞めて本当によかった。


今は家の近くの会社で、週に数日だけパートで働いてる。「新しい環境に慣れるまでに恐ろしくストレスがかかってまたぶり返すんじゃないか」って思ってたけど、割とすぐに慣れた。

仲良くなった社員さんが、以前から覚えてみたいと思っていた知識スキルガンガン教えてくれて、仕事自体楽しい正社員じゃないから、会社理念とか面倒なことを考えずに済むのも心地良い。

毎日家でだらだらするより、たまに外に出て仕事をする適度な緊張感が自分に合っているみたいで、

ついに先日、毎日飲んでいた薬はもう飲まなくていいよ、と医者から言われるくらい調子が良くなってきた。


1年前の自分と比べて大きく変わったことは、「ちゃん自分の体と向き合う」ようにしたことだと思う。

1年前の増田で「うつは治らない、うまく付き合っていくしかない」「ちゃん知識つけましょう」といったコメントをもらって、腹を括るとまではいかないけど「悲観的になるのはやめて、自分のためにできることをしよう」と思えるようになった。

まず、当たり前のことだけど食事運動睡眠に気を配り、整った生活を送ることを心掛けた。

それから今日は何をしたか、何の薬を飲んだか、毎日のことを記録を残すようにした。

医者に言われて始めたのが、その日の体調を10点満点で評価すること。一日の中で変動が激しければ、最低点と最高点をそれぞれつけておく。

そういうデータを貯めていってようやく、体調が悪くなるトリガーとか、好調・不調の周期を把握できるようになった。

ちゃんと点数つけられるようになるまで時間がかかった。うつになる前は、自分の体調を「会社に行けるか、会社行けないくらい具合悪いか」くらいでしかはかっていなかったので、「普通」と「好調」の違いがよくわからないし、1から10まで点数を割り振るのが難しかった。)


ただ、だいぶ元気になったとは思っているけど、仕事を週5フルタイムに戻したらあっという間にぶり返しそうな予感はある。

石橋を叩きながら慎重に進むしかない状況がもどかしいけど、焦らず時間をかけて回復していけたらいいなと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん