「所在」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 所在とは

2018-06-15

責任」と「原因」をごっちゃにする馬鹿多くね?

A「(責任所在別に論じないがとりあえず)原因は~にある」

馬鹿「いや全ての責任はお前にある」

馬鹿自己責任

ジャップって^^;

2018-06-08

13年超推してきた推し一部報道が出た話

彼は私が初めて好きになったアイドルです。

中学生1年生のとき、初めて友達に見せてもらった、男性アイドルばかりを特集する雑誌に彼はいました。デビューしたばかりのそのグループで、1列に並んで、その端っこで、どこか所在なげに微笑む彼は、決して一番好みのタイプではありませんでした。

彼は歌もダンスも本当に下手くそで、どうしてアイドルになったの?と聞かずにはいられないほどの有様で、シングル曲でのポジションや、写真撮影はいつもグループの端っこです。歌番組ではトークを振られないことも、カメラに抜かれないことだってありました。

彼が、後輩たちがメインのライブ番組ゲストで出演し、番組のトリにソロ曲を歌ったときのあまりにまばらな拍手は今でも覚えてるし、なんならトラウマです。

その人はお芝居もヘタクソでした。たぶん、声が良くないのです。独特のしゃがれ声と、滑舌の悪さと、どこかしらの『振り切れてなさ』は、彼の演技を余計にヘタクソに見せました。

ところで、彼の所属していたグループは、元々9人組だったのですが、脱退や度重なるスキャンダルによって1人減り、また1人減り、さらに1人減って、ほんの2、3年のうちに6人組になってしまいました。

7人から6人になったとき人生で初めて、フライデー立ち読みしたのを覚えています。彼と一番仲のよかったメンバースキャンダルが、数ページに渡って特集されていました。

それからグループは約1年ほど活動を休止。復活できるのか、そのまま解散してしまうのか、全く定かではない状態でした。

その頃、彼が4番手ぐらいの役柄で出演していたドラマ番宣で出たバラエティにて、司会者に『どのグループ所属しているのか』を問われて、彼はキチンと、今は活動していないのに、そのグループ名を発言しました。これは私にとって感動的な出来事ひとつです。

彼のことが好きでよかったと思いました。

それから無事にそのグループは6人組として復活、リスタートにあたって発売されたシングル曲はとても素敵な、力強い曲で、初めて聞いたときには泣いてしまいました。

それから、彼はグループの中で、『いじられキャラ』というポジションを手に入れました。少し照れが消えたのか、お芝居もちょっとだけ上手になりました。

相変わらず歌とダンスはヘタクソでしたが、彼がコンサートで唄うソロ曲は、その大体を彼が作詞していていて、とてもいい曲が多かったです。どちらかといえばサブカルチャーじみていましたが、その頃、そういうものを受け入れやすい世の中になっていたことも、彼にとってはよかったのかもしれません。

それから、すごくカッコよくなりました。

ここまで言及しませんでしたが、彼はもう、とてもとてもカッコいいのです。くっきりはっきりした濃い顔立ちなのに、品があって、知的で涼やかで、男性的なのにどこか柔らかくて、そんなアンバランスなのにバランスのとれているその顔立ちはもう、奇跡的なのです。

あと言葉の使い方も好きでした。

彼がやっていたモバイルブログや、雑誌で始まった連載など、彼の書く文書キラキラしていて、瑞々しくて、アイドルらしくない彼だけど、こんなところはアイドルみたいなのかと思って、もっと好きになりました。

のちに、彼は小説家になります

そして、それはある日、突然のことでした。

上手くいっていると思っていた6人組が、あっさりと、4人組になってしまったのです。

いなくなった2人はどちらもグループ看板で、4人組となったそのグループは『イチゴのないショートケーキ』と言われていました。

で。

ここまで書くと、もうそグループがなんなのか。私の好きなアイドルが誰なのか。わかる方もいらっしゃると思います

どうか、よろしければ、そのグループがまだ好きな方は、これ以上読まないでください。


私がずっと好きだった彼は、4人組になったことで端っこだった立ち位置もどんどんセンターに近づいて、そうしていつしかアイドル作家という立ち位置確立しました。

アイドルも長く続けていれば、向いていないと思われていた人でも何者かになれるのだなあと、ぼんやり思った記憶があります

私は彼の、たぶん、賢いところが好きでした。

物事を見る角度だとか、言葉遣いだとか、その手ずから生み出される文章だとか。私は好きだった人に対して『頭が悪いな』と思った瞬間に一番幻滅してしまうので、ある意味では彼は、好きになるべくしてなったアイドルなのかなと思います

ちなみにいえば、そのグループも好きでした。イチゴのなくなったショートケーキに、またイチゴが乗ることはなかったけれど、フルーツタルトみたいな楽しさのあるグループでした。

でもね、今はもう、解散してほしい。

つい先日、彼のスキャンダルがすっぱ抜かれました。未成年女の子お酒を飲んだ、飲ませた、相手は成人済と言っていた、という、あまりにもありきたりな不祥事でした。

別に、もう、13年間も好きでいたら、女性と付き合ってるから嫌だとか、女性と遊んでいるから嫌だとか、そんな感情はありません。

そもそも彼はベッド写真流失という、スキャンダル威力としては今回の比じゃないものフライデーされたこだってあります

それはいい。それはいいのよ。女の子セックスしてるの大歓迎。好きにしてほしい。

でも、その、頭の悪さに、あまりにも辟易してしまいました。また、その現場には、メンバー4人中3人がいたといいます

「バレなきゃいい」。その通りだと思います

でも、普通の人より当たり前にバレやす立場であることを理解せず、社会人として、自分の関わるあらゆる機関に対して、あまりに無残なコンプライアンス意識のなさに、正直酷く落胆しました。

私は彼のことが、まだ好きです。

多分どれだけ落胆しようとも、きっとずっと、恐らく死ぬまで好きだし、そうじゃなくても、彼の誕生日は、きっと死ぬまで覚えてる。7/11が来るたびに、その日を特別な日だと思うことでしょう。

から、これはもう私の好き嫌い領分ですが、私の嫌いになってしまったグループと、嫌いになってしまった事務所を、もうやめてほしい。

彼のグループ特にリーダーには、度重なるスキャンダルがありました。公式ブログでの彼女との匂わせ、音声の流失、私の好きだったグループリーダーには、人望が枯渇しているようです。

そして今回のスキャンダル。今回、一番矢面に立っているのは、私の好きな彼ではなくてそのリーダーです。

まり学習能力がなくないですか。昨年彼女バレして、今回は違う女の子とのスキャンダル。一人の女の子相手にすら誠実になれないのかと思いました。もう、スーパー取材に行って、ジャガイモを見ながら「これはジャガイモですか?」と聞いたエピソードも笑えません。こわい。

リーダーよりスキャンダルが出ている、背の低い金髪の彼については、そのたびにきちんと釈明しているのでそれでいいです。推しでもないし、たぶん彼はそういうキャラクターなんでしょう。

ただ今回のスキャンダルで言われている『未成年女の子』の名前が、彼が以前騒がれたスキャンダルで出てきた名前と同じだというのは、そうして彼が今回無罪であるように扱われていることは、甚だ疑問ではあります


私が13年間好きだった、いやまだ好きな、大好きなアイドル

できることならば、もうグループも辞めて、事務所も辞めて、イケメン小説家として、小さなファンダム形成して、たまに小さな講演ホールファンミーティングしてくれたらそれが一番いいかなと思います

今朝、毎週金曜日に彼が出演している情報番組で、深々と頭を下げて、情けない言葉を並べながら謝っている彼を見て、うっかり泣いてしまいました。

嫌いになれたらいいのにね。

2018-05-28

日本人連帯責任責任所在をぼやかす

悪い事をした人間けが責任を取れば良い

無関係他人を巻き込むな

2018-05-18

10台終わりごろ、結婚前提で付き合っていた彼氏がいた。

すごくすごく、大好きだった。

私は問題のある家庭に育っていて

今にして思えばそのせいもあるかと思うんだけど

彼のことが好きすぎて、自分矮小すぎて

全部受け入れてくれる彼を不幸にしてしまうんじゃないかって気がずっとしていて

幸せになればなるほど、その日が来ることに怯えていて

それで、ほんの些細な行き違いがあった時に、全力で逃げ出してしまう。

相手の彼は何が悪かったのかわからいから問い詰めて来るけど、答えられない。

だんまり決め込んで、そのまま別れた。

似たようなお付き合いとお別れを何度かしたけど、10代の終わりごろのあの彼は今でも大好きだ。

もう連絡を取り合うこともなく、それどころかお互いの所在も知らないけれど

あの頃、彼が受け止めてくれたことが、今の自分になれた大きな要因だと思っている。

今の夫とやっていくって決めた時

戻りたい気持ちがなかったって言えばうそになるけれど

抱きしめたそうな雰囲気を醸しながらも、固い握手で別れたあの日

うん、やっぱ最高にかっこよかったな。

あの日があったから今の自分がある。

望んだ幸せへの道を、迷わずに歩いていけるのは

あの時あなたが愛してくれたからです。

ありがとうさようなら

2018-05-12

anond:20180512195610

なお監督暴力容認責任所在自分だと認めるインタが残っている模様

「力がないから、厳しくプレシャーをかけている。待ちでなく、攻めて戦わないと。選手必死。あれぐらいやっていかないと勝てない。やらせている私の責任

ここまで自分でドヤったんだから逃げなければいいのにちっせえやつ

2018-05-11

anond:20180511170729

もし子供を作るつもりなら完全に所在がわからないようにしたほうがいいぞ。

確実に子共に手を出してくるから

2018-05-03

anond:20180503112213

映画未見だけど原作原文から記憶にある範囲で。

なぜ、街中でPK横行してないの?

特に学園都市ではPKは制約されてる設定だった記憶

なぜ、バリヤーの周りの警護が、あんなに甘いの?

鍵が見つかると IOI-xxxx が固めて入れなくなって競り合いになってる描写があった記憶

全体的に、3つの謎が簡単過ぎない?

原作Atariネタ乱発しすぎてウザいのでどこまで付き合ってやるかというトレードオフはあると思う

そもそも借金する方が悪いよね?

忘れたけど奨学金問題のように借金強制+強制労働のコンボ現実でも有り得なくはない

内部のセキュリティザル過ぎでは?

スラム爆破した後で死亡確認してなかったりAechの所在風体も知らなかったりGoogleIOIゆるふわなので仕方がない

元々の運営会社の人が、全然舞台に出てこない

天才創業者プログラミングと高度なセキュリティ自律制御無人運用されており誰にも手出しすることは不可能(鼻ホジ

何万人?か、ゲームで死んだけど、主人公まれてない?

sudoersに追記されてるはずだからロールバックでもしたらいいんじゃない(鼻ホジ

恐らく原作読むと色々な問題が氷解すると思うけどクィディッチ今昔を10冊くらい読破した気持ちになる出来なのでエンジョイして忘れるのがいいと思う 俺も見に行かないとなー

2018-04-24

財務省事務次官セクハラ疑惑報道に関して、私が問題に思うこと

長めです。

私は普段からいくつかの報道番組を録画して関心のある部分だけざっと視聴するようにしてるのですが、

今回の事柄テレビ報道問題に感じてる事があります。(新聞は読む習慣がないのでテレビ報道のみについて)

端的にいうと報道番組必要な手順をスキップしてないか?と感じます

まず、私達の住む社会セクハラに対して厳しい態度で臨むという選択に全く異論はありません。

一方でそういった事が起こったとされた場合、何が妥当事実かについて十分な調査検証が行われてない段階で、

誰が加害者で、誰が被害者か、何があったかなどを断定的に語られるのは非常に危険だし、公正な態度ではないと思います

特に報道機関においてではです。

一般の人同士が世間話をするのと、要求される社会役割や影響力が全く違います

私は法律専門家でも何でもありませんが、刑事裁判においては「無罪の推定」という原則があるそうです。(推定無罪という言葉の方が一般的ですが)

検索すればその定義がすぐ出てきますが、以下の文を日本弁護士連合会サイトから引用します。

 「無罪の推定」とは、犯罪を行ったと疑われて捜査対象となった人(被疑者)や刑事裁判を受ける人(被告人)について、

 「刑事裁判有罪が確定するまでは『罪を犯していない人』として扱わなければならない」とする原則です。

 (引用ここまで)

法律世界において、一つには刑事裁判の立証責任所在を示す意味もあるそうですが、

もう一つの意味引用文のままで十分理解可能だと思います

今回の事柄は(少なくとも現段階では)刑事事件ではありませんし、民事裁判でもありません。

ですから刑事裁判原則をそのまま法的に適用しようとは全く思いません。

しかしこの原則意図するところは、人と人のトラブルが起こった時には常に留意すべきではないでしょうか。

繰り返しになりますが、特に報道機関においてではです。

被害にあったと一方の側が主張しており他方がその事実否認しており、また提出された証拠妥当性、当時の状況等々に関して

十分な確認検証がなされない内に、「誰が加害者である」「誰が被害者である」といった断定がいくつも見られました。

更には加害者とされた側に対して「事実」を認める事を要求したり、謝罪要求したりする事もありました。(この場合の「事実」は批判する側が想定している事実です)

報道機関においてだけでなく、政治の場において国家議員の方々も同様の言動が見られました。

直接的に「誰某は加害者である被害者である」と言わなくても、「被害にあった女性記者」という表現被害事実であったという事実認定が前提になった言葉です。

セクハラ発言」という表現もある発言セクハラに該当するという事実認定が前提になっています。(「事実認定」という言葉一般的な意味で使っています。私は法律専門家ではないので)

言外のニュアンスといった問題ではなく、ある事実認定が前提になった発言が多々みられました。

「あのような発言はどこで誰に言ってもセクハラである」と考える人いるかもしれませんが、私はそれは状況次第だと考えます

以前読んで個人的に大変参考になったブログ記事を貼ります

http://d.hatena.ne.jp/ohnosakiko/20090218/1234934521

中年男性性的発言に対する嫌悪感から即座にセクハラ認定していないでしょうか。

何が妥当事実かを追求するには様々な可能性を想定し、また様々な事を疑わなければならないのではないでしょうか。それには被害を訴えた側の証言も含まれるはずです。

加害者とされる側に対しては検証を経ない粗雑な断定を下す一方で、被害者とされる側に関しては考えうる可能性を述べる事も「被害女性」を更に傷つける行為だと批判する人もいました。

もちろん私もこの場合被害を訴えた女性がいわゆる二次的な被害に合わないように配慮するのは必要モラルだと思います

しかし、であれば、加害者とされる側についても必要検証が終わるまでは当該の事実に関する推測は控えるべきではないでしょうか?

対応についての批評は含みません。あくまで疑いを受けている事実に関してです。) 

一方の側が配慮され推測も抑制された状態で、他方が様々な推測を述べられる状態報道において連日続けば

視聴者の印象はある方向に導かれるのは必然で、その事によって社会的制裁がなされてしまうのではないでしょうか。

必要検証を経ず、報道機関によってです。

それは私は非常に不公正で危険な事だと考えます

念の為、本当に念の為言いますが、私は疑われている事実などなかったと主張するのではありません。

疑われている事柄事実なら、必要謝罪処置が当然行われるべきです。

しかしそれは、繰り返しになりますが、十分な確認検証の後なされるべきではないかと主張しているだけです。

また言うまでもないかもしれませんが、仮に今後の検証によって、この次官が疑われている事柄が全て事実だと判明したとしても、私が申し上げた論点はやはり問題だと思います

例えば、ある刑事事件において警察犯罪を立証する十分な証拠が得られないので、被疑者自白強要を行い裁判有罪が確定したとします。

この時、その被疑者が実際に犯行を行っていたかどうかに関わらず、この警察の行動は違法であり批判されると思います

後に被疑者が本当に有罪だという証拠が見つかった時、「どの道有罪なんだから問題ない」とは法律ジャーナリズムに携わる方達は決して言わないと思います

そこまで悪質なものかと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、報道機関の持ってる影響力、言い換えれば実際的権力を考えればそんなに差のある話ではないと私は思います

最後に、上で述べたような性質発言をする人ばかりではありませんでした。

慎重でバランスのとれた発言もあり、被害を訴えた側について疑いを投げかけた発言もありました。

しかし私の視聴した範囲ではそれらは極少数でした。

一人ひとりの発言引用すると、様々な論点が出てきてしまうのでやめました。

論点拡散してしまうと、私が重要だと思ってる論点が見えづらくなるので。

2018-04-23

anond:20180423164137

アニメゲームは勝ってる

韓国もPUBGみたいな良作出してるけど、日本のほうがまだまだ強い

映画音楽は単純にレベルが低い

クールジャパンは金儲けのための寄生虫たちのための建前

友達の輪に金くばって終わりだよ

こういうお金をくばるための建前は昔からやってるよ

結果に対して責任所在が明確じゃないからやりたい放題

2018-04-11

透明人間について考えていたときにふと思ったんだけど、人の体内にあるうんこってその人に属する物体なんだろうか。

例えば、透明人間になる薬があったとして、その薬が人間の体を透明にする効果があったとき、服さえ脱いでしまえばたいていの場合その人って透明になって見えなくなるように思う。

その理屈からいうと、うんこってその人に属する物質、要は血肉であるってことになるわけだけど、よくよく考えてみるとうんこっ口からケツの穴まで貫いている管の途中にあるわけじゃない。

まりは肉壁の内部にないわけで、最終的に排泄されることだし、結局うんこってその人に属するものではないってことになる気がする。

じゃあなんで透明になる薬を使うとうんこまで透明になってしまうんだろう。腸内にあるうちは、うんこはその人に属しているんだろうか?

最近腸内フローラ他人移植して体調やら気性やら改善する手術があるらしいけれど、そこに使われているのは便であるらしい。うんこなわけですよ。

でもって、アメリカだったかどこかの肥満体質の人から腸内フローラ移植された人が、やっぱり肥満体質になってしまったって記事を昔読んだことがあるんだけど、うんこによってその人の在り方が変わってしまうのだとしたら、やっぱりうんこって人間という存在にとって重要構成要素の一つであり、透明になる薬を飲むこで一緒に透明になることに問題はないように感じられる。

でもでも、腸内フローラって採取やす対象うんこなだけであって、そもそも腸壁自体にもたくさん付着しているんだろうから、やっぱりうんこ人間存在に付随するものじゃないようにも思える。

というか、そもそも透明になる薬の効果が難しい。肉体すべてを透明にするように作用する薬なのか、肉体の表面をのみ透明化する薬なのかによって話が違ってくる気がする。

表面をのみ透明にする薬だったら、例えば怪我とかして血が出てしまった場合どうなるのだろう。傷からあふれた血は外部からすぐさま視認されるようになるのか、それとも表面の定義拡張されて肉体から分離した瞬間に発露してしまものなのか。

そもそも透明になるってどういうこったよ。透明になったところで視認できなくなるわけじゃないでしょうに。透明人間って何なんだよ。

ちょっと脱線したけど、もうちょっと考えてみると、例えば透明人間うんこそ排泄したとき、なぜだかわからないけれど自分は排泄されたうんこ時間がたてば視認されるようになると思っているんだよね。

もしそうじゃなければ透明人間による野ぐそテロが横行してしまいそうな気がするし。においと感触存在は判明しているのに所在確認しにくいうんこなんて恐怖でしかない。

まあうんこの話はさておき、透明人間が人工関節やらペースメーカーを体内に埋め込んでいた場合ちょっと気になるなあ。

人工関節はまだ透明になりそうだけれど、ペースメーカーは空中に浮いているのが見えてしまいそう。入れ歯差し歯などはどうなのかなあ。骨折治療使用したボルトとか。

あるいは、言葉が悪いけれど、そういった不純物がない人しか透明人間にはなれないのかもしれないなあ。透明になる薬を使うにはいろいろと制約があって用法容量をを守らないとだめなんだろう。

透明人間になるのも大変だなあ。

2018-04-07

anond:20180407125041

それは辛いですね。

こういうことですかね。どれかに当てはまるかと。

http://www.e-heartclinic.com/kokoro/senmon/f60/f60_paranoid_personality_disorder.html

特徴

かにつけて疑い深く、過度に人を信用できない障害です。客観的根拠がなくても、他人自分を利用する、危害を加える、だますであろうと決めてかかります。また、他人理由もなく、自分陰謀を企て、突然攻撃してくるかもしれないという疑いを持ちます。例えば、店員が悪意なく釣り銭を間違えて渡した場合、「わざと自分に損をさせようとした」などと思い込みます他人から褒められても、そのまま受け取りません。仕事の業績を褒められると「もっとよい結果を出すよう強要されている」と誤解し、周囲が助けを出そうとすると「自分だけではうまくできないという批判だ」と見なすかもしれません。

また、友人や同僚の誠実さや信頼を不当に疑い、それに心を奪われて周囲の人の行動を細かく調べることもあります。少しでも不誠実さがあると、自分の推測の裏付けだと思い込みます自分情報が不当に扱われることを恐れているため、他人秘密を打ち明けたがらず、親密な関係を築くことも難しい傾向があります。何か個人的質問をされると、「あなたには関係ない」などと回答を拒否するかもしれません。

親密な関係においてもしばしば問題を生じさせます配偶者性的パートナーを、根拠もなく「不誠実だ」と疑い、相手所在、行動、意図貞節に対して絶えず尋ねて、答えを要求することがあります

一方で、自分自身に対する批判はなかなか受け入れることができません。彼らは侮辱されたと受け取ると、すぐに怒って反応し、逆襲します。時には「裁判を起こすからな」などと言うこともあります。この障害を持つ人は好訴的であり、他人法律問題に巻き込むことが多いとも言われています自分が受けたと考えている侮辱、心の傷、軽蔑を許そうとせず、長期にわたって恨みを抱き続けます

こうした過度の疑い深さと敵意は、あからさまな議論好き、繰り返される不平、または物静かだが明らかに敵意のあるよそよそしさとして表れるかもしれません。


克服すれば、毎日がきらめいて見えるはず。そしてスイーツさらに美味しいはずです。

動きがちなのを直したい

私は体の動きがおかしい。

たとえばプレゼンとき、気づかないうちに所在なく手を動かしていたり、肩をゆらゆらさせていたりする。

動画で見返すとこれがかなり不自然で、落ち着きがなく幼稚に見える。

それ以外にも、ちょっとした動作無駄に力が入ってしまうことが多くて、

周りからはさぞぎこちなく見えるのだと思う。

誰に迷惑をかけているわけでもないが、それでももう少し大人びた所作ができるようになりたい。

けれども直し方がまったく分からない。

どうすればいいのだろう

2018-04-06

バーチャルYouTuberのここが気に入らない

業界トップキズナアイを始めとして、企業活動であることは明らかなのにそれを公にしていないバーチャルYouTuberが目に付く。これが気に入らない。

企業であることを隠すことでPVを増やそうとしてると思うのだが、それは以前話題になった「記事タイトルに【PR】つけるかつけないか問題」と構造としては同じだ。

企業営利活動であることを隠す」という意味ではステマと変わらない。

例えば、業界競争が激しくなりローガン・ポールのようなモラルに反する動画投稿する者が現れたとしよう。

バーチャルでないYouTuberであればその責任所在ほとんどの場合動画配信であるYouTuber本人になるだろう。

一方でバーチャルYoutube場合はどうだろうか。声を当てている人になるのだろうか、動画ネタを考えている人になるのだろうか。はたまた「バーチャルYoutube本人」なのか。

そもそも企業活動やっているのではればその責任企業にあるのではないだろうか。

それを明らかにせず不特定多数動画配信するっていうのはなんか納得がいかない。

2018-03-25

anond:20180325124346

アメリカでも、ホームパーティ強制参加イベント発生するぞ

主催教授の奥さんと娘さんが台所で立ちっぱなしで働いてる上に所在なげにしてて、マジで可哀想だったわ

教授は特注の絨毯を嬉しそうに見せてくれたり、地下の作品コレクションの案内してくれたりでノリノリだったけどさ

2018-03-23

anond:20180323000414

下請法などを考えると、他社の担当者に直接指示するのは行政に怒られる心配はある。ただ管理者同士で話し合ってもらうことは問題ないので、そこを上司同士で話してもらえなかったのか、という指摘は一理ある。

ビジネスで言うなら「連絡取りたいときに取れない」が問題。それに対するマネジメント責任はA社にある。で、その責任の取り方が「退職させる」だった。A社の対応見ていると「リスクがあるのに放置した」→「リスク顕在化(仕事失った)からトラブル対応した」で、上手いやり方とは思わないが、ひとつ手段だろう。実際それで解決したようだし。

書いた人は「退職に追いやったらしい」と責任を感じているようだけれど、遠因でこそあれ、A社内のマネジメント解決したんだから、取るべき責任はないと思う。「急ぎの用やトラブル対応してもらえない」に対し、増田主の会社利益を考えて取引先を変更したんだからビジネス上では間違ってない判断だ。

ビジネスとしては問題ない。不満をあげるとするなら、時短勤務の権利行使した人が退職せざるを得ない状況になった管理体制、だろうか。フルタイム勤務でない人に1人分の作業を割り当てる無茶ぶりだ。でもそうせざるを得ない社会的背景があったのかもしれないと考えると、会社(A社に限らない)の人事・組織システム不備、ノウハウ不足という気がする(推測)。でも、取引である増田主が何か手を出せるか、と言ったらたぶん無理で、あきらめるしかないように思う。下手なことを言うなら、時短勤務の上司が下手だから、上手いマネジメントできる上司に変えて早退のフォロー管理させればよかったんじゃないか、とか。

時短半日しか勤められないときに、半日分を埋めてくれる人を時短期間の間だけ雇う…人月計算を合わせるならそういう手段になるが、これの実現度はわからない。

ブコメ、返信を見ていると、責任所在を整理することはできるけど、ほぼ誰も具体的な手を言うことができない。「誰が」すべきかは論じれても「何を」すべきかが出てこない。こういうことはどこの会社でも起きうることなので、早めに問題化して対策実践して、成功事例を共有できるといいなと思う。

anond:20180323000414

率直に言って増田対応は最悪だったのでは?

はっきり言うべきだった。まずなんで増田マタハラになるかもみたいな配慮勝手にしちゃっている訳?

マタハラ云々は向こうの会社が向き合って考えるべき問題だよ。

育児のための時短勤務とかそういう特性を抱える社員雇用しているA社側が、

本来はうまくマネジメントして、きちっとしたポリシーを持って、外に出しても通用する状態に組み立ててあげる責任があるところ。

そういう調整がイケてない結果として女性社員に過大に押し付けちゃっている状態だったとして、

そうなっている責任を問われた時、A社が自社側ではなく女性のせいにしちゃっていたならマタハラ事案だけれども。

発注している増田側はそれとは関係なく、発注どおりの仕事ができていないなら変な斟酌をせずシンプルにハッキリ伝えるべきだった。

それが誠実な姿勢だよ。伝えることでA社は改善できる、と信用してあげることになるからね。

でも現実にはA社はフィードバックが貰えない状態で、突然足切りを食らった。そりゃ青くなるよ。

はっきり言ってもらえれば、A社側でもまだ調整の余地があったかもしれないじゃないか

それを勝手に、伝えたら自分マタハラをかけていることになるのでは?とか、時短社員さんがA社からマタハラを受けるかも?とか考えた。

A社にしてみれば心外なことだと思うよ。失礼なことだ。なぜもっと信頼して、腹を割って話し合ってくれなかったんだと。

その行動は、配慮の末グダグダになったみたいな可愛いものじゃなく、保身のためにすべき事を放棄したチキンな振る舞いだ。

結果、女性責任を感じさせ辞めさせてしまったし、A社も人材を失う最悪の結果になった。嫌がらせとしては最高の結果だろう。

仮にA社が、どう陳情したところで打つ手なしの状態だったとしても、その事実をA社に自覚させ、責任所在を明確にし、

穏便に解決を図るためにはきちんと意思疎通を図ることが自分のためにも相手のためにも良かったはずだ。

もし、話し合いを設けたらこじれそうだから一方的に突き放してさっさと乗り換える方が自社の利益になる、と判断したなら、

それはそれでいい。悪役を演じて利を取った自覚があるならそれでも。

でもそうじゃなくて、勝手忖度して独善的に振る舞った結果を、善人顔であまつさえ被害者ぶって話すのなら、それは邪悪だとしか言えない。

2018-03-12

anond:20180312222423

正直に述べれば京都大学なんだけれども, 適当所在曖昧にして匿名性を持たせたくなるやん?

別に旧帝下位と思ってもらって差し支えないけれども.

そっか、防衛省も、自衛隊日報改ざんがあったとか、文書はないとか、言っていたな。

責任が生じたら、文書消せるんだったら、結局、責任所在は分からないよね。

すげーな。

2018-03-09

https://anond.hatelabo.jp/20180308173854

たくさんブクマがついたのが嬉しいので、

バズった要因を分析してみた。

1.女性差別問題

この話題はてなでは当然鉄板なのだが、

なかなか光を当てられることがなかった非モテ女子という

「真の弱者

の発掘が評価されたポイントだったのではないかと思う。

直近の女性専用車両問題で、

男側が「差別だ!」などと吹き上がっていたため、

この男の傲慢欺瞞に対して、

本当の差別とは何か教えてやる!という形でエセ差別アピールを見事に粉砕した点が功労者として評価されたのだろう。

2.簡潔な論点

無駄にあーだこーだと論を重ねて戦線を拡大するのではなく、

一点に集中して本質的問題所在を明らかにできていたと思う。

それによりブクマも集めやすく、

またくだらない言いがかりレヴェルのアンチトラバブコメに対して的確な反論がしやすくなったのもポイントが高いだろう。

3.「主語の大きさ」の再発見

はてなでは主語が大きい話題についてはよく警戒心を身につけ、

すぐに主語の大きな欺瞞的な話題には耐性がついていた。

だが、

それがゆえに逆説的に、主語の大きな議論欺瞞に対して不感症の症状を呈していたように思われる。

そこへ、

盲点を付くような論点提供することにより、

改めて主語が大きいにも関わらず、なんとなく議論として流通してしまった現状に対して警鐘を鳴らす役割を果たせたのではないかとお思う。

2018-03-05

【今月のワンポイント仕事の指示はすべて「口頭だけ」で行おう

  • 指示にあたり、上司が部下に資料指示書を渡してはいけない。その代わりに、部下にメモをとらせよう。
  • 参考書などについては、書名や検索キーワードなどのヒントだけを与えよう。部下が自分の手で探し出せるよう、ページ数やURLを伝えてはいけない。
  • 検索で出てこないURLなどは、自分デスクまで部下を呼び、紙にメモをとらせよう。
  • メモをとらない部下は、「メモをとるのも仕事のうちだ、社会人として当然だろう!そんなこともできないのか!」と叱ろう。
  • 書類作成の際も、自分は内容を口で言うだけにして、部下に書き取らせるとよい。
  • 後で「言った/言わない論争」になった場合、「ともかく○○じゃないと困るんだよ。早くやってくれ」と言って仕事をさせること。責任所在はうやむやのままにしておこう。

以上のポイントを守れば、誰でも簡単に部下からの信頼を失うことができる。

2018-03-04

anond:20180304004839

そのためには責任所在

明確化する必要があるよなー

スポーツ世界は明確

しかし、日本は、

言語特徴からも明らかなように

責任所在を濁すのが大好きな

国民性なので、

中々難しいだろうね

思考欧米化している

若い世代に期待したいところ

2018-03-02

R15+映画シェイプ・オブ・ウォーター」を見に行った

ツイッターでこんな記事拡散されている。


私が「シェイプ・オブ・ウォーター」を劇場に見に行かない理由 映画作品に”手を加える”ということ

表現規制と、責任所在

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1803/01/news032.html#utm_term=share_sp

ちゃんとした筆者名が無いので、増田並みの責任の取り方をする記事であるが)

言いたいことは、まぁ分かる。ただし問題としてこの映画を見ずに批判してしまたこと。これがあまりにも残念である

きっと筆者は大事なシーンがグロシーンだと思ってたのだろうし、筆者はある映画に対してトラウマを持っていたのだろう。

見ずに強い論調で書いてしまったのだ。

実際見ると、あまりにも美しい映画だった。ロマンチックでビューティフル。

難しそうに見えるかもしれないが、ストレートラブストーリーである

そしてすぐに、何故この映画がR15指定になったのか気付く。

そこにはグロではなく、エロがあった。

「一か所ぼかしを入れています」というアナウンスがあったのだが、確かにぼかしがあった。

明らかにぼかしていた。ちょっと笑えちゃうくらいあからさまに「その部分」だけぼかしていた。

でもこれは確かに日本ではR15でも見せられないシーンだ。

それ以外はむしろ平気なのか、という疑問が湧いてくる、丸出しのおっぱい。アンダーヘア。男女のケツ。

こんなの15歳以下が見たら鼻血だろう。そして15歳には鮮烈な記憶が残るだろう。

R18にならず、この映画が公開されたこと。なんというか、ありがたささえ感じる。広く開かれるべきなのだ。年齢を偽ってでも見たらいい。

しかしあの「ぼかし」がなくR18になってたら、きっとアンダー30・40・50の人でも敬遠していた。「なんかヤバいグロとかでも入ってるんじゃないだろうか」って。R15でよかった。15なら行けるかもしれん無い…と勇気を持って見て良かった。

果たしてこの映画、なにがR15+なのか。正直、噂されているほどグロシーンは無い。ほんとその辺の映画のPG13レベルだと思う。

答えは映画館に…と言いたいがもう言っちゃう。「人間同士の結合部分がチラ見えしそうなところにモザイクが入ってます

そんな理由でこの名無しの筆者は傑作映画劇場で見ないのである。ああ、なんという悲劇

2018-02-28

フィクションにおける南極歴史

古代

約2000万年

宇宙から飛来したUFO南極へと落下(影が行く)

10万年

宇宙から飛来したUFO南極へと落下(遊星からの物体X)

1万2千年以上前

堕天翅族がアトランディアの地(南極)に高度な文明を築いていた(創聖のアクエリオン)

紀元前2000年

プレデター南極に降り立つ。人類建築技術を与え神として崇められた。

神殿を建造させ、100年ごとに成人の儀式のために地球を訪れ、エイリアン宿主となる生贄を求めた。しかし、あるとき繁殖しすぎたエイリアンによって敗北し、全てをリセットするため自爆装置を用い南極文明消滅させた(エイリアンVSプレデター)

1838年

アーサー・ゴードン・ピム、友人オーガスタスの協力のもと帆船グランプス号に密航する。

船員たちが反乱を起こして船を乗っ取ったり暴風雨で船が漂流したりするが、辛くも南洋を目指す貿易ジェイン・ガイ号に救出される。

そのまま南極探検に向かい「テケリ・リ」と鳴く動物に遭遇する(ナンタケット島出身のアーサー・ゴードン・ピムの物語)

1868年

ネモ船長人類で初めて南極点を征する(海底二万マイル)

1889年

ノーチラス号は資材補給のため南極秘密基地へ向かう。基地南極の地下にある大空洞に、2万年前に古代アトランティス人が建造した巨大なドックだった(ふしぎの海のナディア)

1930年

ミスカトニック大学ダイアー教授率いる探検隊、南極大陸に向かう。

生物学者のレイク率いる分隊狂気山脈発見。「古のもの」の化石を数体発見するがショゴスの襲撃を受ける。

最終的にたった2名の隊員のみが帰還する。1人は錯乱状態となっていた(狂気山脈にて)

1937年

イギリス軍による「ポラリス作戦」により南極大陸で発見された、凍りつけの「プリズナー・オブ・アイス」と呼ばれる怪物。この怪物兵器利用を企むナチス・ドイツ軍による攻撃が始まった。

アメリカ軍より依頼を受け主人公アメリカ軍諜報部のライアン大尉は「ポラリス作戦」に参加し、潜水艦ヴィクトリア号に乗り込み南極へ向かい基地ナチス怪物と戦う(プリズナー・オブ・アイス邪神降臨~)

1938年

1945年

ナチスの残党が宇宙人との戦闘勝利し、遺跡から聖杯を手に入れ新たな帝国南極に築く(ADVANCED WORLD WAR 〜千年帝国の興亡〜、難局!ED)

1955年

昭和30年代、敗戦から復興を進める日本は、戦勝国を中心とした国際地球観測年による南極観測への参加を表明する。しかし、他の参加国から敗戦であることを理由罵倒される。そして、日本に割り当てられた観測場所は「inaccessible(接岸不可能)」とされていたプリンスハラル海岸であり、日本は全く期待されていなかった。その中で、倉持たちは日本世界と肩を並べる時が来たとして、南極観測のために尽力する(テレビドラマ南極大陸 」)

1958年

二次越冬隊を乗せた南極観測船・宗谷が例年にない悪天候と氷河に阻まれ立ち往生してしまう。

その4ヶ月後、往生したままの観測から飛行機基地に降り立ち、本日中に全員が昭和基地から撤退帰国するよう命令が下る。しかし犬達を連れていくことは許されず、潮田達は苦渋の決断で数日分の餌を与え、南極に犬たちを置き去りにして帰国する。

犬達は鎖から逃れ、1年後に生き残っていた兄弟犬タロとジロに再会する(南極物語(ノンフィクション))

1964年

無名雑誌ライターであるオリバー編集長に命じられ南極圏の科学取材を命じられる(南極ピンク作戦)

1966年

南極に生息する怪獣ペギラ南極観測隊の基地を襲撃したが、南極の苔から取れる物質ペギミンHが弱点であることがわかり、それを搭載した気象観測ロケット迎撃されると、黒煙を吹きながらどこかへ飛び去る(ウルトラQ)

1969年

イギリス細菌研究所で開発されたウイルススパイによって盗み出されたが、スパイの乗ったセスナアルプス山中吹雪のため墜落し、ウィルス流出してしまった。

ウイルスは全世界蔓延半年後には35億人の人類を含み地球上の脊椎動物ほとんど絶滅してしまう。

わずかに生き残ったのは南極大陸に滞在していた各国の観測隊員約1万人と、海中を航行していて感染を免れた原子力潜水艦ネーレイド号やT-232号の乗組員たちだけであった。過酷な極寒の世界ウイルス活動を妨げ、そこに暮らす人々を護っていたのである。隊員らは国家の壁を越えて「南極連邦委員会」を結成し絶望の中から再建の道を模索する(復活の日)

1979年

1982年

1984年

南極の奥地にある機械の城ネオラード拠点とする、メカ人間帝国「新帝国ギア」が人類への攻撃を開始する(超電子バイオマン)

1985年

1990年

ロシアは密かに育てていたテレパスたちを使って、南極の地下に生存している種族とのコンタクトを試みている (コリン・ウィルソン「古きものたちの墓」)

1991年

「私」が氷男と結婚南極旅行を持ちかける(村上春樹「氷男」)

1992年

南極舞台にしたクレイアニメピングー」が日本放送開始

1994年

学会で使うテープを間違って娘たちに送ってしまった江崎教授のために両津勘吉中川圭一が協力して世界中を駆け巡る。娘の冬子がいた南極両さん制服のまま海に落ちたり、白熊と格闘する(こちら葛飾区亀有公園前派出所「絵崎教授80時間世界の旅の巻」)

1995年

1997年

西村淳、昭和基地からも遠く離れた陸の孤島南極ドームふじ基地料理人として派遣される(南極料理人(ノンフィクション原作でした))

1999年

太古に南極に落ちた、人間ミュータントに変える隕石のかけらをララ・クロフトが探す(トゥームレイダー3)

2000年

アメリカロシア研究員たちが「古のもの」の遺体発見する(ティム・カーラン「HIVE」)

2000年9月13日

セカンドインパクト南極大陸が消滅する(新世紀エヴァンゲリオン)

2002年頃?

2ちゃんねるオカルト板で「南極のニンゲン」と呼ばれる未確認生物都市伝説が生まれ

2003年

ダイノアースに古くから伝わる伝説「氷の底の爆竜を二度と目覚めさせてはならない。もし目覚めれば、白い恐怖とともにこの世は終末を迎えるだろう…」

南極の氷山からまれた極寒爆竜コンビを、アバレンジャー正義の爆竜たちが迎え撃つ(爆竜戦隊アバレンジャー DELUXE アバレサマーキンキン中!)

2004年

2006年

コウテイペンギンマンブルが「エイリアン」に拐われて水族館に連れて行かれる(ハッピー フィート )

2007年

新人サファーのペンギン「コディ」がサーフィンワールドカップで優勝を目指す(サーフズ・アップ)

2009年

アメリカ南極観測所“アムンゼン・スコット基地”。キャリー・ステッコは、この極寒の地で働く唯一の連邦保安官。事件など起こりようもなく、せいぜいが雑用ばかりの退屈な日々を送っていた。ところが、冬を控え、あとは数日後に迫った最終便で帰国の途に着くだけと思っていた矢先、他殺体の発見という驚くべき事件に遭遇する。それは紛れもなく南極で起きた最初殺人事件だった(映画ホワイトアウト」)

2011年

2012年

オルタンス、南極フランス観測基地料理人となり1年間の任期を無事に終える(大統領料理人)

2015年

碇ゲンドウ冬月コウゾウ両名が南極に出向きロンギヌスの槍を回収。NERV本部地下のリリスに零号機によって刺された(新世紀エヴァンゲリオン)

2016年1月

18歳のジンカイザワは、南極海の氷山曳航を計画するシンディ このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん