「公家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 公家とは

2020-07-03

anond:20200703185350

たとえば

1945年8月15日できっぱり「戦前的な価値観」は消滅たかと言えば

そんなことはなく、教育勅語軍人勅諭を叩き込まれ復員軍人

戦後もしばらくあちこち職場軍隊価値観実践していた

明治元年できれいさっぱり武士の習慣は滅んだわけでもなく

私的個人的ちょんまげを結い続ける人や

維新以前の教育方針ほとんど変わりない教育方針

武道道場やら朱子学を教える私塾などを運営する人は大量にいた

鎌倉幕府ができた瞬間に平安貴族死滅したわけでもなく

京都公家にはその後も平安時代と変わらん感覚人間大勢いた

わかるかなあ?

1989年1月8日でいきなり世の中ぜんぶリセットされたわけじゃないんだよ

地方で当時40代以上のおっさんばかりの職場なら

平成10年ごろまでは職場精神空気は「昭和価値観」そのまんまで

そこから昭和の気風というものがおおむね類推できる(全部ではないが)

たまーに一部のネタウヨ

終戦時に小学生だった世代より俺らの方が戦前戦中を知ってる」

とか偉そうにドヤ顔するけど

そういうのは大抵、大東亜戦争の意義がどうのとか大本営真意はどうのとか

大局の話ばっかりで、軍隊内のイジメ上下関係軋轢、銃後の食糧

慰問袋を作ってた人たちの日常勤労動員させられてた人たちの日常

そこでの苦楽(単にひもじかったとか疲労したとか、物資が不足して

病気がろくに治療できなかったとかの肉体的に辛かった経験

とかの細かい実感的デテールはすっぽり抜け落ちてる

終戦時に小学生なら少なくとも親兄弟就職後の数年歳上の世代から

書物によらない直接に耳で聞いた知識としてその辺がたっぷり身に染みてる

平成元年に18歳でも

平成生まれ正真正銘アニメで見た知識だけで語ってる奴よりは

昭和職場がわかってるつもりだぜ

ことに地方高卒就職した身とあっちゃね

2020-06-17

anond:20200617093201

これでクビにならないのはすげえ。

さすが大企業というか。現代公家だな。

退職金出るし、相変わらず年収800万くらいだろ?

2020-06-09

anond:20200609152851

実家が太いか全然問題ない。

太いって言っても親も東京まれ都内に戸建ての実家または本家があって親戚みなそれなりの大卒で親戚に政治家とか大企業社長かいたりする程度でも十分太い。

GAFA行くよりもNTTNEC富士通の方がよほど親戚受けがいい。

組合活動なんかブルーカラーのやること。

こういう人が会社を支えちゃってるから給料は上がらない。

公家さんといわれたりするだろ。

深センになんか勝てるわけない。

2020-01-23

言語的に正しい大河ドラマを観てみたい

源平物でも戦国物でも幕末物でもいいんだけど、絶対言葉が通じなくていろいろ苦労したり笑い話になったりしてると思うんだよね。

多分、関東の人と関西の人と九州の人だと、フランス人スペイン人イタリア人がお互いなんとなく分かるってレベルの会話になってたんじゃないかなあと。

公家武士農民でも大分言葉は違うはず。

字幕入りでガッツリそのへん交渉した映像作品やはり創るの難しいだろうか?

2019-12-11

anond:20191211134560

営利目的書物日本出版されたのは寛永年間(17世紀前半)の京都からまり、貞享2年(1685年)に刊行された書物は約6千種になり(『新訂総合国語便覧』 第一学習改訂281998年 (初版78年) p69)、17世紀末になると京都では1万点近く発行された。

ということなので東海道中膝栗毛ではないだろう。

あと写本の購入についても(源氏物語の例だが)

室町時代中期以降には地方権力者源氏物語の写本を持つことを欲し、没落したり財政的に困窮した京都公家から貴重な古写本を譲り受けたり、地方権力者の注文に応じて写本が作成されるといった事例も生じるようになる。

らしいか枕草子の購入もありえないとは言い切れないのでは。

2019-10-24

anond:20191024062803

共和制日本思考実験としては面白いかもだけど、現実的にはかなりハードルが高い

何にせよ天皇制出口戦略

現時点での皇室及び神道の支持と影響力を考えたら、象徴天皇制もつ日本国憲法は天皇公権力で縛ってると考えられる

だって制度としての皇室がなくなったとしても皇室の人たちは残るしその皇室祭祀として君臨する神社が全国津々浦々にある

これを利用して良からぬことを企む人間が出てこないわけがない

下手したら、竹田某を担ぎ出して征夷大将軍とか名乗る武力勢力が勃興することだって全然ありえる話なのさ

となると、神道の禁教化はもちろん、皇室の方々には国外退去入国禁止だけでは事足りない

もれなく処刑しなきゃならん

傍系や旧宮家、ないしは遠いむかしだろうと天皇家の血が入ってる公家武家も、藤原系も徳川島津毛利も。神主古刹名刹門跡家系にもいるよね

そりゃあもう大殺戮

そこまでしなきゃ絶対天皇権威を担ぎ出すものが現れて少なから日本の安定性は脅かされる。もしくは完全に破壊される

もちろんそんな外道21世紀国際社会に許容されるわけがない

江戸時代の終わりあたりにやっとけばまた違ったのかもね

まあ共和制日本を考えるには時期が悪い、タイミングを逸してしまった

もうここまで来ちゃったら伝統を守ってるとか以前に伝統という建前を纏わせてでも制度を維持しなきゃならんのよ

他のコメにもあるように、自然消滅を待つしかないのかな。多分しないけど。前述のように血脈散らばってるし

個人的には王室皇室肯定はだからあったほうがいいと思うけどね。理由はそのほうが面白いから

人権?まぁ立場トレードオフってことで

2019-07-16

髪の毛がないのはハゲ 眉毛がないのは公家

どっちもないのは胡乱げ

2019-06-27

anond:20190625233044

同じ日本列島内でも充分、言葉が少々違えば蛮族扱いだったのだが

蝦夷熊襲の話だけではない。中世後期まで坂東の侍といえば畿内公家からは熊か猪と同類の扱いっすよ

――と、小学生の頃、標準語に近い語句を話す地方から九州引っ越してきたら、「~ばってん」だの「~たい」「~ばい」だのという言葉を使わないと田舎者異民族の如く扱われた奴が言ってみる

2019-05-14

anond:20190514230434

公家「そのとおり、まろまゆとおはぐろを好むのは人間本能でおじゃる」

2019-02-02

anond:20190201222624

>まあそれでも女に選ぶ権利がある分平安の方がマシ。

女に選ぶ権利がある、の意味がよくわからないんだけど。

平安時代こそ女は政争の道具として天皇家公家に嫁ぐためのもの扱いだったんですが。

もしかしてからアプローチされて、その上で選ぶ権利がある話をしているのかな。

そんなことが出来るのは一握りの美人だけだし、最初からから存在自体無視されているブスはどうなるのかな。

2019-01-29

公家

公家って言葉は、黄門様を低く下す発言(八兵衛)のことだったのに、阿呆他人エロ画像要求する発言として使ったから、「公家」の言葉意味阿呆に合わせられてしまったんだわ。

https://anond.hatelabo.jp/20190128222823

2019-01-27

anond:20190127153642

少なくとも、問題直視せずただ単なる「他のやつが俺に従え」の延長線の「女は男に従え」をやってるだけだな。

戦争だの公家だの政略結婚だのもうめちゃくちゃ。

anond:20190127152914

うん。普通はそうなんだが、「それじゃ少子化から、俺に女をあてがうようにせよ」みたいなのが戦争だの公家生活がどうだのみたいなの言ってるのがあれでしょ。

お前は具体的に戦争で戦ったのwww名家人間なのwww

まあ、それより、相手との関係で押す引くが合致してる夫婦もっと子供を作るようにしたほうがいいと思うわ。

anond:20190127150846

過去前線へ立った男から現代の女が学びを得ることを期待してる

例えば過去時代公家武家などの有力家の女は政治の道具という一面もあり、政略結婚などが普通に行われていた

過去時代」という前提を元に、現代の女がこれを肯定できるようになることが「学び」であると思う

男女問題に興味のある現代の女の大半は現代価値観でこれを全否定するというのは想像に難しくない

なぜ自身の娘を他方へ差し出したか?という部分まで想定できず心感情のまま否定してしま

ここに学びがあれば「現代価値観だと否定されるべき判断だが、過去時代の状況を考えれば一つの手法としては検討に値する」くらいの評価が付けられるはず

政略結婚なんてものちょっと考えれば状況によっては苦肉の策であり、政略結婚という選択を取らざる得なかった状況もあることは簡単予測できるが、それを予測できない男女問題に興味のある現代の女は多い

2019-01-12

元増田です。沢山の応援コメントありがとうございます

正直、こんなに多くの反応が返ってくるとは微塵たりとも思っていませんでした

皆さんの温かい励ましの言葉は落ち込んでいた私にとって何よりの「元気玉」です(笑)

私が出ていってから、年越し正月を挟んで3週間経ちましたが

あれからSさんとは、一切連絡していません!自分でも驚きです!

息子クンは依然とサークル活動に没頭してますが、今となっては「それはそれで彼の人生なのかな」と思えてきました

また増田の皆さんに「甘えるな!」と叱られそうです。。。

あ、今回の件に携わった方の近況を紹介したいと思いますプライバシー遵守の範囲で)

cool guyケビン先生大学進学のため、アメリカ帰国されました。目指せ国際弁護士

ガンダムさんは「農業をやってみたい」と言って長野県暮らしてるそうです。大丈夫かなぁ。。。?

当初、電車で私を助けてくれた遠藤憲一似のオジサマ、覚えてます

なんとあれから連絡ありました!彼は浅草会社経営している社長だったのです!オジサマ、道理でイッツダンディ。。。

しかもその紹介で、落ち武者とビーチサンダル就職できたそうです!正に人の縁とは不思議ものですね

残りのアコンカグア公家パンダ芸人にでもなったのかな?彼らのことは正直知りません(笑)

正直、この1ヶ月は正にジェットコースターのような時間でした

増田でこんな事を言うのは正直恥ずかしいのですが、私が頂いた数多くの応援コメントにお返しする意味も込めて、勇気を持って言いたいと思います

せーのっ


ちゃん元増田読めよな!

タッチパネルが当たり前になった時代

改めて思うのはインターフェイス重要なのは直感であるということ。

もっといえば、直感的でないインターフェイスは低品質ということだ。

こないな話しとりますとつい京都にいらっしゃる人らの事思い出してしまますわ。

あん人らいつまでたってもお公家様みたいなお言葉遣いでほんま江戸しぐさとりますなあ。

2018-10-17

聚楽第歴史改変

オタク戯言です。

刀剣乱舞イベントおめでとうございますー!楽しみです!

聚楽第なら秀次生存ルートかなと嬉しくて舞い上がっていたらフォロワーさんに破却されていない聚楽第という情報だけで秀次天下と捉えるのが分からないと言われたので、徒然なるままに三分を書かせてもらいました。

分かりやすさは放棄しておりますのでお許しください。また、あくま妄想ですので批判等はお控えください。


1.聚楽第とは

聚楽第とは豊臣秀吉天正15年(1587年)9月京都にて完成させた建物であり、文禄4年(1595年)7月秀吉自らの手で破却させている建物である。その期間四年余。その為、建物自体現在に残ってはいないが、聚楽第図(広島市中央図書館所蔵蔵浅野文庫諸国古城図』)を始めとする絵図や京洛の社寺などには移築したと伝わる建物などが存在する。

元より聚楽第という名は楽しみをあつむるやしきと言う意味であり、宣教師ルイス・フロイス聚楽快楽歓喜の集まり意味すると記している。見た目も絢爛豪華で…と語っており派手好きな家康の片鱗を垣間見ることができるだろう。見目を伺うために伝わっている平面絵図がいくつか存在する。例を下記に連ねる。

浅野文庫

尊経閣文庫

三井文庫

国立国会図書館文庫

桜井成広所蔵本

聚楽教育会所蔵

三井家所蔵「聚楽第図屏風」

堺市博物館所蔵「聚楽行幸図屏風」

三井文庫所蔵「豊公築所聚楽城之図」

①〜⑤は周囲の大名屋敷名称バラツキはあれども構造が似通っているものである。⑥は後世の天保14年になり名倉希言が作成明治17年に書写されたものになる。⑦〜⑧は景観を描いた屏風になる。それぞれの内容や絢爛さなどは自らの目でお確かめください。そんな聚楽第の意義とは一体何だったのだろうか。桜井成広氏の『豊臣秀吉居城』及び中井均氏の『聚楽第』にて述べられている①京都に於ける政庁役割であったと考える。しかし、秀吉政治に関して大阪城聚楽邸を行き来していたことがある。中井均氏はこれを聚楽第公家としての居城であり、大阪城武家としての居城であると書いている。

聚楽第が破却になったのは文禄四年の秀次滅亡後の秀吉による破壊である

秀次の死は切腹であったが、それは秀吉によるものである秀次秀吉に謀反を企てているとあらぬ疑いをかけられ、関白の座を追われて高野山追放高野山人質切腹を迫られたためせざる得なかったのである。これは秀頼誕生後に相続問題から疎遠になり秀吉との仲が冷却されたとともに目立つようになった不謹慎な性行なども関係していると考えられるだろう。更に秀吉親族切腹まで命じており、元より秀頼を溺愛していた秀吉秀次の謀反に対しての怒りを感じる。そして、秀吉は譲った聚楽第を破却。縄張り意識を中心に考えると、歴史から秀次を完全に消し去ろうとしたといえる。

2.天正15年(1587年)9月〜文禄4年(1595年)7月迄に起こった歴史重要

今回のイベント於いて歴史修正されたのは豊臣秀次生存であり、ひいては豊臣政権の存続だと考える。

まずこの4年間に起こった大きな歴史的要項を挙げよう。大きな出来事のみの抜粋は天下が歴史修正に置いて影響すべきところを考えたためである

朝鮮出兵

豊臣秀次切腹事件

それでは順に述べていこう。

朝鮮出兵

朝鮮出兵聚楽第存在時にあった秀吉が行った大きな出来事である大陸領土拡大を目指し、進行したものであるが敢え無く敗北している。歴史改変をする事が出来る場所とも考えられますが、否定として「歴史改変された聚楽第」と本家PVで言われていることをあげる。この“された”と言う言葉には「何かしらの作用や影響を受けているさま(weblio)」であり、この場合、影響をうけているのは聚楽第であり、朝鮮出兵は直接関係がないのでこの案は没になる。

(飛ばしてくれても構いません。閑話休題に余談ですが、憶測に過ぎないものであり、またステ本丸出来事のためあくま私的妄想範囲を出ない考察ですが、舞台刀剣乱舞において歴史修正主義者が関わる場面は必ず天下が関わってる気がします。それは、歴史修正主義者は人の強い思いと呼応して呼ばれている(と個人的に考えている)ので、朝鮮出兵関係ないと思います歴史修正主義者も刀も人の思いに応え現れてくれる。代わりに見る人によって善悪が変わる世界です。聚楽第において正史側の審神者と刀は歴史修正主義者になってしまう…。つらい。話を戻しましょう。)

秀次切腹事件がなかった世界。用に謀反の疑いがかけられなかった世界理由としては前項で述べた聚楽第歴史改変を受けていると言うところが大きい。まず聚楽第存在したのは4年間であり、大きな出来事といえば

1587年 京都聚楽第完成

1592年 秀次聚楽第を与える

1595年 秀次切腹と共に破却

しかない。その為、聚楽第が直接影響を受ける可能性があるのは1595年と考えたい。また、聚楽第が影響の象徴となるならば存在がある事が歴史改変であるとも言える。

この事から聚楽第存在するには秀次生存必要であり、切腹事件が起こらない過去改変が行われていると考えられる。

2018-06-08

anond:20180608211526

アパッチとかあれば結構いい線行けそうな気もするが

戦国時代といえど政治世界なのでどうだろうな

裏切りとか、公家から嫌われて役職貰えなかったりとか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん