「おっち」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おっちとは

2018-02-22

下町ボブスレー補助金は誰が受け取ったか

町工場おっちゃん達は無償でやってくれたんでしょ?政府から補助金が出たというのは真実なの?ならそれは誰が受け取ったの?

2018-02-20

anond:20180220212454

負けを認めて握手するところが爽やかでいい

セルフジャッジで揉めたらおっちゃんがマイクロゲージみたいなやつ持ってきて測ってくれるんだけど

測った結果どっちのポイントなのかは話し合って双方納得の上で決めるんだって

爽やかだよね

久し振りに山谷に行った。

銀座線浅草駅でおりて浅草演芸場ひとつ小話を聞いてからのんびり北へ向かうとちょうどよい時間帯になっていた。

ボランティアに行っていた頃から数えれば、もう二十年程になっている。風景は変わっていない様でいて、やっぱり変わっていると感じた。

山谷に行く事になったのは連絡を受けたからだった。

ボランティアでお世話になったおっちゃんが半年程前に亡くなっていた、と伝え聞いたからだ。

あの頃にお世話になっていたメンバーにその話をしたところ、線香のひとつでもあげようとなったのだ。

集合場所に行くと、先に何人かが線香を上げていた。

おっちゃんはホームレスだった。

時折移動はしていたが、大体の場所はこの橋の下と決まっていた。

ちょうど寒気がきつい時だったので、驚く程寒かったが、ちょうどよく風が通らないようになっていて、なるほど橋の上よりはマシだった。

何度か缶ビールを持ってみんなでここで飲んだ話をしていると、誰かが「じゃあ、今日ひとつ飲むか」と言い出した。

だが、流石に寒かったし、新しくできた保育園マンションが近くにあったので、迷惑かもしれないと思い、浅草飲み屋へと移動した。

色々な話をした。

おっちゃん、今だったら事案だったよな」と誰かが言った。

かに公園で水行を行っていたりしたから、まぁ、ダメだったろう。

全裸日光浴をしていたこと持った。まあ、まずいだろう。

一人で歩いている子どもに、「迷子か?」と声を掛けていたが、まぁ、警察案件だったろう。

実際、当時でも何度か警察に注意されていた。

炊き出し責任者の人も、やんわりと止めていたが、そういった行為のいくつかは結局やめることはなかった。

面白いおっちゃんだったよなぁ」と誰かが言って、みんなが頷いたけれども。

今の、みんなの、本当のところはどうだったのだろう。

「そろそろお開きにするか」と誰かが言って、机を片付け始めると、初老メンバーが「ちょっと待ってな」といってポケットからスマホを取り出した。

電源を入れて、起動画面にする。Xiというロゴが光った。

「何、毎回電源落としてるの?」「電池がもったいなかろうが」などと笑いながら言い合った。

立ち上がった後、スマホに向かって「もう帰ります」と言って、また電源を落とした。

「こうしておくと、俺がどうしたか音声が届くんだと。息子が設定してくれた」と笑った。

「いい世の中になったよナァ。これなら息子の嫁に世話かけずに別居できるんだから、マッタクありがたいよ」と笑った。

店の前で一本締めをして、手を挙げてみんな帰って行った。

スマホおっちゃんは、北へと帰って行った。

2018-02-19

リガリ女は胸なし率100%

四捨五入したら100kgですよ〜^_^


四捨五入したら0kgですよ〜^_^

骨と皮と臓器だけで30kgだっけか。

俺はぽっちゃりのが好きだから無理。

骨抱いてるようなのは無理。胸も無いと嫌だし、柔らかくないと嫌だ。

最近の女って細すぎて胸まで無いよな。おっちゃん悲しいわ。

anond:20180219122931

2018-02-16

ミッフィー

ふと目に入ったミッフィーの顔に、癒しを感じた

根強い人気の理由が分かった気がした

おっちゃん、ミッフィーショップ行くぜ

2018-02-15

anond:20180215104453

ふと思ったのだけど、もしかしたら目的を叶えたいなら同じ目的を目指す人を集めた場所よりも、目的が叶う場所に近づいたほうがいいのかも。

結婚したいなら婚活サイトじゃなくてライバルが少なくて年頃の異性が多そうなところ。

おっちゃんが思うに、それができる人はそもそも婚活サイトに頼る必要がないんとちゃうかな。

出来ない人達最後にたどり着いた世界こそが、残り物同士が妥協する世界なんちゃうかな。

2018-02-11

anond:20180211180406

マクドテロリ、テロリって奴?

おっちゃん辞めて久しいけど

トリル本当にダメで ギガデリックサファリR35はとことんダメだっただよ

anond:20180211094442

柴犬可愛いですね。もふもふで、いつもご機嫌なお顔。仔犬の柴はクマぬいぐるみみたい🐻💝

焼きたてクッキーか、お稲荷さんみたいな色で、あったかそう。

案外仏頂面のおっちゃんが散歩させていると、こっそり柴犬応援します。

2018-02-07

変な感じになった女性たち

技術系で発注側になる仕事をしている。既男、三十路イケメンではない。

で、別件2案件で、別の取引先(受注側の会社)の担当女性となんか変な感じになったことがあったので書く。


1件目。外資系チップとか作ってるとこの技術もそこそこわかります的な営業女性キラキラ系ではないがブスではない。ノリがよい感じ。30代前半かなー。

以前からちょくちょく顔を合わせることはあったけど、ほとんど話したことはなかった。

で、そんとき技術サポートおっちゃんと一緒に不具合対応しに来た。その不具合だかがそこそこ厄介なもので、数日間朝から晩までうちの社内でコチャコチャおっちゃんがやってた。

その女性営業は一応ごめんなさい要員で来てるんだろうけど、暇そうだったから待ってる間軽く雑談したりしてた。

特に美人だとも思ってなかったけど、まぁ女性が少ない職場だし、オッサンと喋ってるよりはぜんぜんいいなーくらいに思ってた。

ときどきおっちゃんを手伝って何かを持ち上げたり、ケーブル探したりとかしてるときにお尻とか胸元が気になったりはした。

しか雑談の中で、わりと俺のプライベートなことについて探りを入れてきたり、自分の悩みみたいのを吐露してきたりという感じで、なんか変な感じだった。もう少し美人だったら確実に好きになってた。

2件目。ちょっと特殊ソフトを売ってる会社で、その技術チームの女性。その人に限らず、とても親身にいろいろやってくれる人たちで、あれでやっていけるのか心配になった。

その技術女性は完全に不美人だったが、とても技術をよくわかっていて頼りになった。20代後半だと思う。

3人くらいで俺の案件サポートしてくれてたんだけど、その女性は俺の考えを完全に理解していて、同僚が的外れなことをいうと俺に代わって指摘してくれたりした。わりと怖めの剣幕で。で、お前は俺の嫁か!って思ったりもしてた。

2年くらい仕事上で付き合いがあって、とても信頼していたが、顔を合わせての打ち合わせのときに、なんかこう、俺を意識してるぞーっていう態度が見えてヤバイと思った。いまは案件外れたのでよかった。美人だったら確実に好きになってた。

2018-02-04

ハグ文化

ちょっと前に海外滞在してたときの思い出だけど、ハグ文化っていいよね。

向こうの人はちょっと顔見知りになると普通にハグしてくる(人が多かった)。

ねーさんでもオッサンでも差は無かったから、本当に文化なんだろう。

香水きついおばさんとか、香辛料くさいおっちゃんとかもいたけど、不思議とイヤな感じはなかった。

単なる義理ハグでも、なんかこう、人として認識された感というか、生きててもいいんだ感のようなものが半端なかったんだけど、

何で日本はこの手のフィジカルコンタクトあんまりやらないんだろう。

2018-01-31

ピル飲めよ

生理でうだうだ言ってる人ピル飲めばいいのに、個人輸入自分の体質に合うやつ探すなり婦人科行くなりすればいいのに

行動しないクズはいつくるかわからんから出血と股の痛みと気が狂うpmsでおっち

2018-01-29

anond:20180129163022

https://books.rakuten.co.jp/rb/126720/

これを読んで仙道を始めると良い。

呼吸法瞑想が主なので、お金からないし、

案外、鬱とかなおっちゃったりするかもしれんし。

2018-01-21

2018年クールのすべての萌えアニメ感想を書いた

※ただし続編アニメは、前期をすべて観たものに限る。

ゆるきゃん△

思いのほか良くてびっくりした。職場の先輩がキャンプ好きなので今度連れていってもらおうかとすら考えはじめている。

テントの骨組みの束がカシャカシャカシャとなったとき、あっ、このアニメいいかもと思いはじめ、テントの組み立て作業なんてものに本気で見入ってしまった。その場で何度もリピートたから、たぶん同じタイプテントだったら組み立てられると思う。

そしてカップラーメンを食べるシーン、めちゃくちゃ美味しそう。夜中、キャンプ場というシチュエーションを抜きにしても、抜群に美味しそうで素晴らしかった。料理ジャンルの作品は、なぜか食べる少女露骨エロく描くことが多くて気色悪いんで、ちょっとはゆるきゃんを見習ってほしい(露骨エロのものを否定しているわけじゃない)。

ギャグも適度に挟まれていてよかったし、あと、いい感じの狭さと謳われたゆゆ式の部室よりも狭い部室を見ることになるとは思わなかった。キャラは、アンニュイな子のアンニュイさ加減がちょうどいい。でも、アホの子が窓ガラスにぶつかるのはさすがにやり過ぎ。

りゅうおうのおしごと!

押しかけロリ女房、年下の姉弟子などさり気なく最先端萌え属性バブみ」(ロリコンマザコンをぶち込んだ属性)をおさえているのはポイント高い。

作中での出来事は、すべて現実将棋界で起こり得るらしいんだけど、ぶっちゃけそんなことはどうでもいい。正しさよりおもしろさや萌えのほうが重要

キャラがあざとすぎて嫌という意見を目にしたけれど、萌え系の作品にとってあざといは褒め言葉ロリキャラ組には期待してる。ブラブレみたいなのを期待してるけど、この感じだとローキューブになるのか?

三ツ星カラーズ

見方は「うまるちゃん」と同じで、積極的に見たいというよりは夕食を食べながらだらだら愛でたいって感じ。

苺ましまろの独特なキャラデザを借用してるのは案外気にならなかった。調べてみたらアニメは13年も前だし、まあ記憶の彼方だわな。ファッション面もがんばっているのはわかるんだけど、本家には及んでいない。よーし雑誌でも参考してみるか!って程度じゃ難しいんだろうか。かなりの執着が必要なんだろうか。

三ツ星ということは主要人物は三人から増えないのだろうか。日常系は四、五人いないと話が回しづらくなって見てる側もつらくなってくるんで、どう工夫するのか気になる。警官のあんちゃん、雑貨屋おっちゃんだけじゃ限界がある。

宇宙よりも遠い場所

無茶なことするなあ、でも無茶をしてこそ青春だよなあ、という気分にさせてくれる。

ストーリーがいいというわけじゃない(良いか悪いかは現段階ではよくわからない)。そうじゃなくて、たとえば二話で主要人物たちが逃げるシーンがあって、じっくりと三分弱くらい逃げるんだけどまったく間延びを感じない。むしろ、わくわくする。

バレた、逃げろーって感じで三人が逃げはじめて、めっちゃ走るフォームがきれい、速い!って思ってたら、他のふたりは路地に入ってうだうだやってて、怖いけどあれ?楽しい?ってなったときに、いいタイミング挿入歌が流れはじめて、石の段にちょっとつまずいて靴がポーンと跳ね上げられたのをキャッチしてあげて、ふたりでニコッと笑いあって……

みたいな細かいことの積み重ねに、疾走感とかおかしさとか楽しさを感じられて、青春だよなあという気分になる。ド派手なアクションはないけど、映像に華がある。実写でおなじようなことをやってもこの華やかさを出すのは難しい。アニメ独自のうま味を十分に噛みしめられるという意味でこのアニメおすすめ

ダーリン・イン・ザ・フランキス

少年が後背位で少女を突くような姿勢ロボットを操縦する設定だけでムラムラくる。でも、おっさんセクハラ不快リアリティゼロの下品エロは好きだけど、リアル下品エロは嫌い。にしてもエロい妄想が止まらん。だって、ツノ付きツリ目強気な年上ボクっ娘が「ダーリン」って呼んでくれるんだぜ!?

ロボットアニメとしては、新世紀創生のファイブスタードライバーだゾイって感じのごった煮がグイグイ動くからそれなりに楽しいベタなことをベタベタにやってるのは賛否がわかれるところ。

ひとつ気になるのは、燃え要素がかなりうすいこと。ロボットアニメってのは中二心(燃え)を揺さぶらないといけないというのが自論なんだけど、露骨エロに寄ってるこのアニメ中学生燃えるとは思えない。いまの段階で面白がっているのは、ロボ好きよりエロコメ好きだと思うんでここからどうなるんだろう。

CCさくらCC編

知世ちゃんはあいかわらず知世ちゃんだった(満足)。

からかい上手の高木さん

原作は三巻の途中まで読んでる。おもしろい。でも、高木さんの声はもうちょい高めのイメージだった。

恋は雨上がりのように

好きな漫画原作は声のイメージがつくのを避けたいのでアニメは見ない。いいアニメ化になることを陰ながら応援している。

ラーメン大好き小泉さん

ゆるきゃんよりラーメン描写が劣っているのが致命的。おれが見たいのは雑学ではないし、百合としてもなんか微妙

たくのみ

なんか薄味。べつに雑学を見たいわけじゃない。

スロースタート

留年設定は今後うまく機能するのか。機能したとして萌えにつながるのか。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

異世界転生するのに10分もかかってどうするんだ。はじまって三秒で轢死してほしい。

グランクレスト戦記

おじさん猫がかわいかった。なんというか、減点方式だと80点は残るけど、加点方式だと20点しかないから話題にしづらい。手堅くサクサク進んでるなあとは思う。

刀使ノ巫女

つまんねえ、でも、ひとつひとつの要素はけっして悪くはない(クソダサいアーマーは除く)。

全体を俯瞰すれば良く見える可能性だってあるんだけど、一話一話のつかみが悪く(戦闘百合キャラ萌えなどでつかもうとしている。でも微妙)、やりたいことがたくさんありすぎてゴタゴタしていて、説明不足も相まって置いてけぼりをくらってしまう。

この失敗のしかたは前期の「URAHARA」に似ている。ただ、萌えオタクが好きな要素が盛り込まれているので、クソアニメマニアには受けるような気がする。

メルヘン・メドヘン

おれが読書要素に求めているのは、そんなフワッ~とした「小説はわたしを知らない世界へ連れていってくれる(恍惚)」みたいなのじゃなく、書店員に「その小説(SF)好きなんですか?」と聞いたら「ああ、いえ、ハヤカワはブックカバーが他とちがうので面倒で、あっ、って声が出てしまいました」とか言われて微妙空気になるようなやつ。つーか、手際が悪い。モノローグを入れすぎ。展開がトロい。見せ場という見せ場がない。一話でやったことはAパートまでで終わらせるべき。

citrus

メインふたりより、前髪パッツンの子のほうが好みなのがちょっとつらい。リアリティが低い、といっても低すぎる(ぶっ飛んでる)ことはないのもちょっとつらい。価値観がすくなくとも10年は前で止まっているのもちょっとつらい。

キリングバイツ

うそう、こういうのでいいんだよ、こういうので。なんでライオン男に勝てたかからないだって?勝てたから勝てたんだよ!気にすんな!けっこう古臭いかもしれないけど、アホでエロいB級を正々堂々とB級らしく仕上げていて、いいと思う。こういうアホエロ突き抜けスピリットをもった深夜アニメ最近減っちゃって寂しい。

BEATLESS

めっちゃ微妙。「人とアンドロイド共存」というやりつくされた素材をどう調理していくのか、という段階に達しておらず、単純な話、アニメクオリティが低い。一話は展開が急ぎすぎているし、見せ場が見せ場として機能してない。二話の街なかでのファッションショー(?)ライブ(?)も見せ方が下手で笑う気も起きない。

20年くらい前の小説をサルベージした最近流行りのパターンなのかな?とか思ってたら、2012年刊行でちょっと驚く。

類似アニメ(?)であるまほろまてぃっく」みたいに必要な設定をピックアップして、ほかを捨てたほうが深夜アニメには適してるし、重そうなテーマからしても、小説で読んだほうが確実におもしろタイプ。原作ファンは不満なんじゃないのか。でも、キャラデザは好き。

ハクメイとミコチ

おもしろくないことはないし、出来もいいんだけど、もしかして原作漫画のほうがおもしろいんじゃないだろうかと思ってしまった。二話まで観ても四頭身のキャラデザいまいち慣れない(デフォルメの強い六頭身美少女を見慣れているせいか?)けど、画像検索で出てくる漫画の絵はかわいいと思うんで、アニメに向いてない絵柄なんじゃないだろうか。

類似キャラデザメイドインアビス少女終末旅行は、常に(一話二話の時点から)死の影と冒険感があり、かわいらしいキャラデザとのギャップが作品を引き締めていたけれど、このアニメみたいにかわいいキャラが、かわいい異世界で、かわいい不思議なことをフワッ~とやってるのを映像(自分のペース見られない遅い媒体)で見るのは退屈してしまう。

じゃあ、なんで日常系アニメは見ていられるんだ?って話だけど、いちおうは現実に即しているからってのと、なにより萌えキャラアニメ化に適している(着色されて動いて声がついたほうが断然かわいいからじゃないかと思う。とりあえず原作は買う。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

魔法使いの嫁みたいな感じだったら……と見当をつけていたら、やっぱりそうだった。女向けなんで、男キャラのほうがかわいい(当たり前だけど)。ユーフォみたく平々凡々な原作をアニメの力で昇華していく京アニ必殺技が今回も炸裂するんだろうなあ、もったいない

ポプテピピック

このアニメ存在価値はふたつ。ひとつは、いまどき珍しく大々的に「このアニメに理解を示しているオレ、カッケエエエ!!!」をSNSなどを通じて共有できること。もうひとつは、アニメ業界はこういう無茶ができると教えてくれているということ(製作委員会方式じゃないからできたらしいけど)。

伊藤潤二コレクション

ホラー漫画女の子って妙にかわいかったりする。この作品の女の子はかわいらしさと美しさが共存していて、とてもいい。ホラー短編は大して興味ないんで、一話でやったようなユーモア短編か女の子がメインの短編を期待してる。

新幹線変形ロボ シンカリオン

アニメに詳しい人の評価が高かったので観てみた。おもしろかった。

主人公男の子がガチの鉄道オタクでなに言ってるのかわからないときもあるけど、なるほど!よく知ってるなあ!って気になるし、かわいい電車の時刻なんてスマホで調べられるご時世にわざわざ時刻表の本を読んでるのも、なにか明確な理由があるんだと思う。ヒロインがJSユーチューバーを堂々と名乗っているのもなんかすごい。

マスコットロボットオペレーションも兼ねていて、性格も口調もガラリと変わるのもしっくりとくる(昔デジモンを観ていて、かわいいテントモンが「光子郎は~ん」って言うのはいいけど、進化してイカつくなったカブテリモンが「光子郎はん」って言うのは違和感しかなかったので、なんとかしてほしかった)。

親子関係の良好なエヴァ大人がちゃんと大人エヴァという意見を見たけど、エヴァというよりは朝の男の子向けアニメ王道をやりきっている、というのが正しいんじゃないかと思う(その王道が捻くれちゃったのがエヴァ)。ミサトさんポジションが父親で、司令が父親の後輩(?)という関係性もおもしろい。司令は父親になにか恩がありそう。

新人の言った「いまは大人と子供がいっしょに未来を守らないといけない時代になったのかもしれない、わたしたち大人には受け入れづらいことですけれど」は名言

2018-01-20

自分眠る方法

1. 寝る前に今抱えている悩ましい問題ノート等に書き出しておく。

2. 腹が立つ事や楽しい事等、感情を刺激するようなことは考えない。

3. あたまに思い浮かんだことをふくらませる。(例: 鰹節が浮かんだ→鰹節をかんながけするおっちゃんの姿を想像する)

2018-01-19

ネット若返りの勧め

俺もいいおっさんになったが、会社ではそれなりのキャリアになって

引っ張っていく立場になってきた。

最近悩みがあって、周りから学ぶことが無くなってしまっているなと感じている。

もう、威厳のあるおっさんなので、みんな遠慮して言わないし、若い子達は俺の言うことをはいはい聞いてしまう。

それはそれで、楽だしいいんだけど、とにかく学びが無くて、不安になる。

そこでだ。

ネット上で新社会人になってみた。

いろいろできない事ばかりで悩んでいる感じにしていたら、親切な人が教えてくれるようになってきた。

こっちも素直に言うことを聞いてアウトプットをいろいろ出してみた。

そうすると、また喜んで教えてくれる。

こっちはベテランなので、正直チョロイのだが、周りからは優秀な新人っぽくみえるようで、かわいがってくれる。

こうやってネット上で別の人格で強くてニューゲームするのは学びがあるし、なかなか楽しい

おっちゃん快感になってきたぞぉ。

2018-01-17

anond:20180116200633

映画のRED1、2

主人公じゃないけど主人公チームの一員として

凄腕スナイパーのおばあちゃんが出てくる

美しくて強くてとっても素敵

ドレス姿から清掃員コスプレまで楽しめる

マフィアボスおっちゃんにベタぼれされてるのも萌える

そりゃこんな素敵な女性、ほれ込むに決まってるよーってなる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん