「用地買収」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 用地買収とは

2019-01-31

明石市職員は本当に「7年間何もしてなかった無能怠慢職員」なのか

明石市長の舌禍問題について。当初の過激な言い分への批判一色模様から一転して、

神戸新聞NEXT|総合|部下に「辞表出しても許さんぞ」「自分の家売れ」 明石市長の暴言詳報

↑の市長発言詳細が明らかになると、「悪いのは7年仕事放置してた無能職員であり、市長はむしろ正しい。立派」みたいな意見が続出していて愕然とした。

当の市長のものの是非については、正直それほど強い感心はない。個人的には、どんな背景があるにせよ「(市民の家に)火をつけてこい」って発言はあまりに酷すぎると思う。が、市民安全を想う明石市長言葉の熱意に感銘を受けたり、あるいはこれまでの功績を評価して、明石市長を支持したいという立場を取る人たちを別に否定するつもりもない。


それよりも気になって仕方がないのは、この発言の是非を巡る議論に際して、パワハラ発言被害者である職員が「7年間何もしてなかった無能怠慢職員」だと決めつけられがちなことで。

市長擁護する側は言わずもがな批判する側からも「無能職員を働き者の市長が叱責した」という前提に立ったコメント散見されて、「いやいや、そもそもこの記事だけじゃ実際の職員の働きぶりがどうだったか分かんないじゃん。ちょっと待ってよ」と。

市長「そんなもん6年前から分かっていること。時間は戻らんけど、この間何をしとったん。遊んでたん。意味分からんけど」

職員金額提示はしていない」

市長「7年間、何しとってん。ふざけんな。何もしてへんやないか7年間。

   平成22(2010)年から何しとってん7年間。金の提示もせんと。楽な商売じゃお前ら。あほちゃうか」

おそらく、前掲の記事のこの辺のやり取りであったり、

「ややこしいの後回しにして、楽な商売しやがって」

「7年分の給与払え。辞めたらええねん、そんな奴。辞めるだけですまんで、金出せ金も

市長のこの辺の言葉であったりとかが、職員は7年何もすべきことをしていなかった、遊んでいた、面倒な仕事を後回しにしていた、給料泥棒……みたいな印象を与えるのだろう。

でもこのやり取りは、あれだけ過激言葉を使うほど興奮状態だった市長が、上の立場から一方的にまくし立てていたであろう状況なわけで。そんな一方的発言だけを見て、市長職員の働きぶりが有能・無能だったと決めつけてしまうのはどうにも不公平に思えてならない。

市によると、事業は10年度に国が始め、約200メートル区間約1900平方メートルに42人の地権者がいた。

から用地買収委託を受けた市は職員3人で、12年度から個別交渉を開始。早ければ16年度末に完了する予定だった。

市によると、交渉は「住み慣れている」「権利関係が複雑」などの理由で、一部の合意が大幅に遅れた。

交渉担当した市幹部は「最後建物放置していたのではなく、1カ月に1回以上は地権者交渉していた。正式書面で金額は示していなかったが、概算額提示していた。市長が激高した時期は契約前の最終段階だった」と話す。

市長は「7年間何しとってん。楽な商売しやがって」と怒鳴ったが、別の職員は「金額提示をしていないことを、全く着手していないと思い込んだのではないか」と推測した。

叱責された市幹部、責任痛感も土地買収の交渉「怠慢ではない」 明石市長暴言(神戸新聞NEXT) - Yahoo!ニュース

一方でこちらは、遅れて公開された職員からの弁明記事。もちろんこれはこれで職員から擁護的な言い分であるわけだから、これだけを鵜呑みにして「なんだ職員側は十分頑張ってんじゃん」と判断するわけにはいかないだろう。

しかし、調べてみると用地買収の実務について知識のある人たちから、「職員が7年仕事してなかった」って取り上げられ方に同じく疑問を持つ声がチラホラ見受けられる。

明石市長の「パワハラ」案件について、自治体としてできること・できないことから考える - Togetter(例えば、この方の一連のツイートとかは知識の無い自分にもわかりやすくて参考になった。)

というか、用地買収手続き実態とかが全くわからないにしても「複雑な事情があって難航していたんじゃないか」とか「縛りの多そうな役所仕事だし、職員立場ではどうにもならないこともあったんじゃないか」とか、いろいろ想像は付きそうなものだし。それを「7年何もしてなかった」とまで言ってしまうのはあまりに短絡的じゃないかなあと。担当職員が何度か交代していたというから尚更、みんながみんな揃って全くやる気の無い職員だったなんて考えづらいし。

たぶんこれが、民間企業での上司と部下のやり取りだったらこうはなってなかった気がする。

税金収入を得て、公共のために働く公務員という立場

お役所仕事の非効率さや、公務員の働きぶりそのものに負のイメージが持たれがち

・一方で明石市長が功績ある、優秀な人物だと評価されている

・当初の報道で、市長の立派に見える発言部分が報じられていなかったことに対する反動

……などなど、いろんな要因が重なってこういう流れになっちゃったのかなあと。

まあもちろん、実際いざ蓋を開けてみたら、やっぱり職員がただ面倒な仕事を後回しにしていた、どうしようもない怠慢職員だったって話になる可能性もある。(市長の叱責の翌月には買収がまとまったって話もあるようだし)

しかし、もし職員自分の出来る範囲できちんと尽力していたのだとしたら、今の彼らの心情を思うと何ともやり切れないなと。ただでさえ、逆らえない上の立場人間からあんキツイ言葉を投げかけられた上に、仕事実態を知らない全国の人々から無能だ怠慢だとレッテルを貼られ、「こいつが悪いんだから言われるのも当然」なんて言われるんだもの。まるで「いじめはいじめられる側にも原因がある」って被害者側が叩かれるみたいに。理不尽にもほどがあるような。

それに、例え仕事が滞っていた原因として職員の落ち度が少なからずあったとしても、「何もしてない無能」とまで言われることはないんじゃないかと。

今この世のどこか(というかたぶん明石市)に、市長言葉と此度の件で、自分仕事全否定されて尊厳名誉も踏みにじられた職員がいるのかもしれないと思うと、凄く居た堪れない気分になってくる。

今後、市長発言の是非そのものだけでなく、用地買収経緯の実態が明らかになることで職員が「何もしてないわけではない」ということが明らかにされて、彼らの名誉回復されていく展開が訪れるか。そうならないのであれば、彼らが実のところ本当に同情してあげる余地が全くないほど、「7年何もしてなかった」怠慢すぎる職員であってくれることを願うばかり。

2019-01-30

明石市用地買収パワハラ事件に思う

私は現在とある地方自治体で用地職員をしています

申出証明その他を税務署地権者に送りました。疲れますよね。

さて、本題です。

明石市駅前国道ビルが一軒だけ残り、市長からパワハラ叱責を受けたというアレ。

個人的には市長の言うことは正しいと思うし、あの家燃えいかなって思うこともある。

でもね、用地の職員叩かれすぎじゃない?

○7年間なにもしていないからああ言われて当然。

・7年かけてあのビル以外全部契約してるじゃないですか。

・あのビルに限ったとしても、報道されてるのは「7年かけて契約できなかった」だけで、「7年の間一度も交渉しなかった」じゃないですよね。交渉してないってなんで言えるんですか。

金額提示してないんだから交渉してないだろ。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/joto/3552.htm を読んでください。公共事業で収用を受けた地権者への税控除の特例です。その要件の一つに「買取申出から半年以内に契約すること」って書いてあるんですよ。買取申出がいわゆる「(1円単位での)金額提示」です。逆に言えば金額提示から半年で決着が付かなかったら地権者が大損こいてますます契約は難しくなるの。それを避けて交渉を進めるには「概算提示しかないってわけ。金額提示スタート地点じゃなくてゴール地点にあるって感じ。

そもそも土地金も補償金も公正な税金支出の名の下にめちゃ厳しい基準があるんです。だからモリカケあんな騒がれたんじゃん。上げろって言われて金額上げたらそれは役所仕事じゃない。そんな中でどうしようもない地権者なんてごろごろいるの、少しは知ってほしいな。

結論としては、公務員簡単に叩かれすぎてきびし~って感じ。

2018-12-22

anond:20181222204108

仙台の泉パークタウンをGoogle Earthなどでみて欲しい。あのあたりは景観などもよくなるよう一から作られたところだから綺麗だ。

ちなみに今あるところをなんとかしようとすると用地買収から環境影響評価やら色々やらなきゃいけないから金がどうしてもかかる。

2018-02-27

anond:20180227015750

車両を2倍に増やせばいいのに

列車ってのは安全のために先行列車とは一定の間隔を空けて走るようになってるんだ。

いま10両編成で走ってる電車が全部20両編成になると、列車同士の間隔が狭くなってしまって超低速運転になるか大幅減便になる。

列車1本あたりの長さと、路線全体で見る運行本数のバランスを考えると今から2~3両増やすのが限度だよ。言うまでもなくホームも長くしないと止まれない。

あるいは線路を横にもう2~3本増やすかだね。用地買収しないといけないからこれは厳しいだろうけど。

追記:

過去にはJRだか国鉄だかが全車2階建ての電車を導入して混雑緩和を図ろうとした事もあった。確かに乗車定員は増えるが、2階建てにすると1両あたりのドア枚数が減ったり階段が出来たりして乗降に時間がかかり、逆効果だったそうだ。

2018-02-18

anond:20180218090528

路線を作るのは鉄道会社の維持費用云々だけじゃなくて用地買収なんかも絡むから社会全体ではものすごい負担になりそう

2016-11-27

バブル脳の北陸新幹線計画小浜経由で日本終了のお知らせ

北陸新幹線敦賀新大阪間のルートが、小浜京都経由できまりそうと聞いて、もう日本は駄目かも、と思った。現在日本財政的窮状が見えていないバブル脳の老害がまだ政界に跳梁しているのか。

北陸新幹線・3ルート国交省の詳しい比較はこちら。

https://www.mlit.go.jp/common/001152043.pdf

舞鶴経由なんてもとより頭がおかしい。もともと無茶な小浜経由の影を薄くするために、わざとスケープゴートとしてむりやり候補ねじ込んだとしか思えない。

新大阪駅京都駅間の人口密集地にもう一本、新幹線を作る?どれくらいのお金時間がかかると思っているんだ?(資料では2.1兆円とあるが、とてもそれですむとは思えない)。新快速バンバン走る中、どれくらいの需要があるんだ?しかも、既存東海道新幹線と並走するんで、災害時の迂回ルートにもなりはしない。そして小浜市という人口3万の町のどこに、わざわざ迂回してまでも行かなければいけない巨大な旅客輸送量のニーズがあるんだ?それって、(米原ルートとの小浜ルート建設費の差額の)1兆5千万価値があるのか?国家予算が50兆円の時代の1兆5千億円の価値が分かってる?日本人美徳の「もったいない精神はこれだけ規模がでかいと忘れ去られるのか?

一方の中央新幹線大阪延長は、国の融資支援による前倒しが決まっていて、現状では2038年開業予定になってる。北陸新幹線は、2023年春に敦賀まで開通予定で、その直後に着工しても、小浜ルートの工期15年だから、結局、開業時期は同じだ。

だとしたら、北陸新幹線米原ルート(工期10年)にし、米原駅ホームを、東海道新幹線から北陸新幹線にドア・ツー・ドアで乗り換えられるように改造し、5年間は米原での乗り換えを我慢する。中央新幹線が開通し東海道新幹線の便数が激減する 2038 年から大阪から米原経由・直通便を出すようにするのが、もっと経済的合理的だろう。

ソフト施策としても、たとえば米原での乗り換え時に、プラットフォームで隣の車両の移動するだけですむよう、指定席車両単位シンクロさせるとか、指定席特急券は特例で通しで買えるようにするとか、いくらでも施策は打てる。「JR会社が違うから」などと言うのは、兆円単位の工費の違いに比べれば些細な差に過ぎない。

今の日本高齢化洒落にならない状況に深刻な状況に陥っていて、お金は少しでも多く、今後の高齢者を養う力を持つ若者を育てる教育と、国際的お金を稼げる技術力の種を産む研究開発費に突っ込まなければいけない。そして2100年には人口は8千万人まで減少すると予測される中、地方から撤退」して、生活資本整備は都市部に「集中」と「選択」をする政治的に難しい舵取りをしなければならない。

経済的にあまり効果がない土木工事には1円ですらお金を費やす余裕はない危機的状況なのだが、「北陸新幹線小浜ルートで」などと寝呆けたことを言っている連中は本当に日本の現状がわかっているのだろうか?

米原ルートのもう一つの利点は、米原の北東側に、北陸新幹線名古屋方面への短絡線を作れば、横浜静岡名古屋から北陸方面への新幹線移動も可能になる点だ。しかも安くできる。繰り返しになるけど、2038年に中央新幹線大阪まで開通すれば、東海道新幹線はがら空きになる。それを有効活用し、災害時に迂回路としての役目を果たせるよう、メインルートから距離を離しておくのは、ものすごく重要だ。

なので、我々がすべきことは、2038年開通予定の中央新幹線新大阪までしっかり期限内に完成させて、空いた東海道新幹線をすぐに北陸新幹線転用できるよう、東海道新幹線北陸新幹線制御系統共通化などソフト面での対策を、時間をかけてしっかりやっておくことに尽きる。

場合によれば測量・説明会運営用地買収政府自治体支援すれば、中央新幹線の開通はもっと早められる可能性もあるだろう。

これまでも、日本鉄道災害対策は「天災路線ダメージが出たら、工事担当者が集中して復旧作業して、素早く再開させる」のが基本で、需要にまったく見合わない東海道北陸中央新幹線トリプルネットワークの整備は筋が悪すぎる。どんな災害でも素早く状況を見て復旧ができるような人材の維持・育成こそ大切だ。

少しでも多くのお金日本未来を担う人的資源の育成に。土木事業業界を潤すという考え方は早く捨てないと、日本未来はない。最小限の投資で最大限の効果を実現するよう、願わくば、多くの関係者再考をお願いしたいと思う。

2016-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20160412094128

あなたこそちゃんとものを調べてから書いてくださいね

外環道路について、こと市川周辺の区間に関しての用地買収はとっくに終わっていますから

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん