「内科」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 内科とは

2021-05-14

anond:20210514094552

普段から行っている顔馴染みくらいの意味から、詳細が決まったらお近くの内科までお申し付けください

2021-05-12

バイト日記

 久しぶりにたちの悪い風邪を引いて、二回休んだ。コロナの抗原検査を受けたら陰性だったし、風邪もすっかり良くなったので復活。ちなみに、抗原検査は近所の内科で受けたけど、その日は七人検査に来て二人が陽性だったそう。迫り来るコロナおそるべし。

 Aさんが言うには、私が休んでいる間、オーナー心配心配だと言っていたそうだが、それは私のことを心配してるんじゃなくて店の行く末を心配しているだけなんで大丈夫です!

 自分では完全復活したつもりでいたけど、平常時のクソデカボイスの3分の1も声が出なくてびびった。でも掠れ声ってほどでもないのでお客様から苦情が来ることはなかった。

 20時半まで忙しかった。ストーカー客がまた来たが、上手いこと対応せずに済ませられた。

 去年の緊急事態宣言時は、夜遅くに暇をもて余した子連れ客がよく来ていたのだけれども、今は学校幼稚園保育園が通常運転しているせいか不要不急の子連れ客はとても少ない。それでもコロナ前よりは来るけど。

 21時を回った頃に急に暇になったので、Aさんと雑談をする。何の流れか忘れたけどNARUTOサクラちゃんサスケ君の話になったのだが、私が「作中でのサクラちゃんの扱いがゴミクズのようだ」と言ったらAさんは「あれでもサスケなりにサクラ大事にしている」と言った。地味に捻れのある応答かつ、男女の見解の違い。

2021-05-09

バイト休み日記

 水曜日から体調を崩し、木曜日バイト休み金曜日は持ち直したなと思ったら土曜日夕方に熱っぽくなった。でも熱を計ると37.2℃。微妙だなぁ! すごく、微妙だなぁ! でも頭痛くしゃみ、咳、太股の筋肉痛が酷くてどう見ても風邪をこじらせた人でしかなかったので、オーナーに「風邪悪化したので日曜日休みます」とLINEした。そしたらコロナの症状はありますか? と聞かれたので、無いですと答えたらそこで返信は途絶えた。

 今日はずっと寝て過ごしているが、咳とくしゃみは昼頃には治まり、熱も平熱。だが頭痛はいまだにちっとも治らない。暇だったので、積んでた漫画を読み、見逃していたアニメを観た。『不滅のあなたへ』を観たが、内容は良かったのに宇多田ヒカルテーマソングが頭にビンビンに響いて頭痛を加速させた。わりと耳障りの良い声なのにどうしてそんなに頭痛に悪かったのか謎。『ましろのおと』もみたかったけど三味線頭痛が酷くなったら嫌なので観ないことにした。

 でもまあ、これだけ回復してきたんだからまた寝て起きたら何事もなかったかのようにケロリと復活出来そうな気がする。

 けれども、ケロリと復活したからといってコロナではなかったという保証はないので、これはやっぱり今更とはいえ明日かかりつけの内科受診して、なんならコロナ検査を受けてくる方が良いんじゃないかという気もする。が、現時点でPCR検査を受けるのを検討する要件が一つもないので、ただの杞憂だろうし良いんじゃないかなぁ、単に風邪治りましたってことで。という気持ちもある。子供達は学校があるし、夫は仕事がある。夫はといえば、大したことがなくて済んだのでこの件はもう深掘りしたくないのだという。仮にとても軽く済んだコロナ感染者だったとしたら……私達がばら蒔いたウイルスが周囲の人達感染し、その何人かはタダでは済まないかもしれなくても? そう私は言ったけど、夫は受診しないし、

「お前だけ病院に行きたきゃ行ってくればいいじゃないか

 と言い、子供達のことももう治ってきたから知らないという。私に全責任がおっ被された状態だ。私が面倒臭いから病院行かないって言えば、私達家族はただちょっと質の悪い風邪にかかっただけで、近くでコロナ患者が発生したとしても感染源は不明、ということになる。私の良心次第だ。

2021-05-06

anond:20210506013553

ありがとう

別件で内科の予約とってるけど管轄内ならついでに相談しようかと思ったが検査があるなら腰が引けると不安だったのだ

2021-05-04

anond:20210503204331

病院の例えについてだけど、場合によるけど、

患者から何科かを指定するような自己診断は医師忌避されることが多いので、

自分は~なんじゃないかと思うけど、医者じゃないからよく分からない、

と少しでも思うレベルだったら、まずは内科を通すべきだと思う

というか、最近の大きい病院は一階窓口とかでそういう相談ができるようになってると思う

弱者男性の話には興味はないが、

転じるならば、弱者男性の誰もがまず訪れるべき内科に当たる施設部署を作るべきではないだろうか

俺って弱者男性だよなあ、と思ったら、まずはその弱者男性対応窓口に相談するのだ

そうすれば、ワンストップでそこから自動的に他の相談窓口や弱者男性支援する福祉サービスに繋いでもらえたり、

自分制度を調べたり手続きしなくても公的サービスが受けられるようになるのではないだろうか

知らんけど

2021-04-25

貧血治療中なんだけど鉄剤がきれて、今忙しくて病院に行けないので繋ぎとしてドラストディアナチュラの鉄剤を買った。1日一錠で一錠あたり鉄3mgと表示されている。

内科で処方されていたフェルムカプセル100mgの一錠あたり100mgと同じ単位なんだろうか

過剰摂取による健康障害をおこすことのない最大限の量は自分属性だと40mgらしいが、治療用の鉄剤はまた別の話なんだろうか

2021-04-22

anond:20210422182729

岸和田愚連隊映画の朝のあいさつで生徒が先生に「あいっ」「チース」とか言ってるのと同じだな

敬意があるか内科微妙な声色でも違う

「せーの」だけでは一切が不明

威嚇的な顔と声でやればせーのは恫喝だし親切そうな雰囲気だったらでかい声で「おいしょー」x4でも好評だろうね

2021-04-21

みぞおちがえぐられる様に痛んだ時の対処

どうやらストレスだったらしい。

仕事から距離を置く事が自分にとっての対処法だった。

あくまで今の自分がこれで解決したのであって、病気可能性もあるから参考までに

から腹痛(胃痛?)で何も手につかなかった。

昼前まで我慢してたけどもう限界

病院へ行こうにも近くの消化器内科は午前中のみの診断。

いまからじゃ間に合わない。

仕事を早々に中断して、外出する事にした。

食料品の買出しが目的だったけど、体の末端が冷たくなってたのでまず風呂屋に行った。

ガラス越しに外が見える風呂屋なので、日光が入る。

太陽光って気持ちいな…こんなに日を浴びたの何時位だろう」ってちょっと肩の力が抜けた気がした。

太陽が反射して移るお湯の波紋にすら「何て綺麗なんだ…」と感動してしまった

少し気が楽になったので買い物を済ませる。

帰り道、ふと本屋で色々トレンドやら、専門書やらを物色。

周りの事に興味を持てる事に楽しくなった。

何でもない事でもこんなに感動できるんだな…ってふと考えさせられた今日の出来事

リフレッシュしたし、仕事を頑張ろう。

2021-04-20

コロナワクチンバイト代から思う、オリンピックの本気度の話

 高齢者へのコロナワクチン集団接種が開始されているが、なかなか進まない。これはワクチン自体の数が足りていないこともあるし、対応する医療従事者も少ない。接種前の問診や、何かあったとき対応のために医者がその場に必要となるが、ワクチン接種は基本的に平日日中に行われ、いきなり医者日中に集めるのはなかなか難しい。医局に人を出して欲しいと連絡が来ても、当然普段から忙しいので人をいきなりは出せない。さらに、未だワクチンが打てていない医者も多い。

 このため、人を集めるために高額給料が出るようになった。

 医者には派遣会社はないが、こういう医局から蹴られた臨時案件や、人手不足などの求人を補うためにバイトを一括して募集するような民間会社医者世界には存在する。そういうところでのコロナワクチンバイトの時給は15000円が相場だ(普段内科診療の平均時給は10000円くらい)。9時17時で12万貰え、これは非常に忙しい救急病院などのバイト代に匹敵する。

 この金が国なのか市区町村なのかどこから出ているのかはわからないが、金を出したがらないというイメージがある行政がまともな金を出して人を集めることに非常に驚き、同時に行政の本気度を強く感じた。

 一方で、オリンピックに関してはそういう会社から案件は全くない。他の医局にはきているのかもしれないが.、この医局には話が全然来ない。実は2019年時点である程度の数の医者は決まっており、その時から医者の数は減ってはいるがいろいろなしがらみあって残った医者には引き続きボランティアをさせることにはなっている。一方で、過去医療体制の他に、毎日数千のPCRをしたり、掘っ立て小屋24時間発熱外来などもする予定らしいが、その求人はない。噂によると都のオリンピック病院中心に無償で人を集める予定らしい。法律休日にするから医局経由で人は集められると思っているのかもしれない。

 オリンピック精神があるのかもしれないが、医療者以外のボランティア派遣会社が入って時給いくらで人を出すと聞く(話は脇にそれるが、看護師派遣が解禁になったというニュースは、コロナ関連ではなくオリンピックのためでは?と思った)。派遣でなくても、オリンピック用の一時的診療所を建て、そこがバイト募集すれば人を集められるとは思っていた。そういうことをしないのは予算がないのかと思っていたが、人件費単価20万はあるというニュースをみたのでがっかりしてしまった。

 金に汚いと言われるかもしれないが、求人側の本気度は、金で測ることが出来る。国や都のオリンピックへの本気度は全く感じられない。リレーも続き、コロナがどうであれオリンピックに関してはこのままやるつもりだろう。しか仮定の話は考えないとか、まだ観客を受け入れるかどうかを決められないとかの話ではなく、やる気は全く感じられない。

 なんとかなるだろうとか思っているよりは、都と国にとってはどうでも良いから早くやって早く終わらせて、もうこの問題に蓋をしたいと思っているのだろうなと感じた。

2021-04-14

もっと手軽にPCR検査を受けさせてほしい

単なる愚痴なんだけども・・・

3日前ぐらいから明らかに体調が悪い

悪寒とけっこうだるくてフラフラして、喉に違和感あるし、咳も若干、呼吸が少ししづらい。

でも熱はない、平熱が36.1℃なのが36.8℃ぐらい。

発熱センターにも電話したけど、熱がないとPCRは案内できないという一点張り

発熱ないコールセンターにも電話したけど、発熱センター相談してくれと言われ、そっちに電話すると同じ流れ。

内科に行って診察してもらったけど、やっぱり熱がないのでダメらしい。風邪薬出されて様子見とのこと。何回電話してもそんな感じ。

今までこういう風邪は1日で治っていたのだけど、3日間どれだけ寝ても全然回復しないのがどうしても気になる。

自費で受けるにしては3万は高いし、別に死ぬというほどではないし、様子見にしても会社納期もあるし、そんな長くは休めない。

これだけPCR受けさせないということは、もう自分コロナではないと言われているような感じがして、

若干の風邪とみなして、働きに出ようと思っているし、外にも出て電車にも乗ろうと思っている。

本当は「コロナかもしれない」と思って行動すべきで、様子見したほうがいいんだろうし、外出も控えるべきなんだろうけど、精神的にも余裕がもうない。

会社にも迷惑かけてるし、仮に自費で受けて陽性だったら、上に書いた医療従事者とかを恨んでしまうと思うし、

外に出て自分クラスタの原因になったとしても、僕はアラートを出していたので悪くないと思ってしまう、罪悪感はあるけど、なんかもうよくわからない。

まん延防止とか言って実質飲食店を夜閉めるぐらいであれば、もうちょっと手軽にPCR検査を受けさせてほしい。

2021-04-05

病院ってガチャだけど、

婦人科ガチャはなかなか当たりを引けない。

歯医者ガチャは当たり確率結構いいと思うけど、ハズレがエゲツないから、困る。

耳鼻科内科眼科は大当たりはないけど、大外れもない印象。

2021-04-04

痩せ型女としての24年間 - 子ども時代から続く葛藤から今、思うこと

敢えてハッキリ言うと、私は痩せている。

容姿風貌に関しては客観的指標を出すことが難しいと思われるが、体型はある程度数値で示すことができる。

24女性現在の体型は

身長157.5cm

体重37.1kg

BMI数値14.96

参考までに

身長157.5cmの標準体重(日本肥満学会では、BMIが22を適正体重(標準体重)とし、統計的に最も病気になりにくい体重とされている)は54.57kg

日本肥満学会での判定基準においては、BMI18.5未満を低体重(痩せ型)としている。

以上を踏まえると、私の体型が標準体重からも、低体重とみなされるBMI18.5からも逸脱していることがわかる。

私は摂食障害を患っていないし、ダイエット特にしていない。

しかし、あまり認めたくはないが他の人よりも食べる量が少ないのは事実だ。

酷い時は36キロ台まで体重が減る時もあり、そうなると正直、普通に生活してても息が上がり苦しくなる。

幸い、月経は毎月きちんと続いている。


私は元々から痩せ型だった。生まれた直後は3000g近くある、健康的な赤ちゃんだったが、

幼稚園時代から今日に至るまで、ずっと細い細いと言われ続けてきた。

幼少の頃はとにかく偏食で、少食だった。

給食で出されたものほとんど食べられず、当時は食事を残すことや人に譲ることは禁じられていたため、幼稚園時代小学生時代の私に昼休みなどなかった。

皆が昼休みを終え、教室掃除を始めても、隅っこでずっと給食と向き合っていた。無理なものは無理だ。そこで、見かねた教師給食室の残飯入れまで私を連れて行く…というのが日常だった。

辛かった。

どうしても無理なのに、ワガママでやってるわけじゃないのに、悪いことをしているとみなされ、同級生から怪訝な目で見られ、無理やり食べられないもの、食べきれない量のものを食べさせられることが、苦しかった。

中学校弁当制だったため、強制的に食べ切るまで残されることはなかったし、母親が私が食べられるもの、量を毎朝作ってお弁当に入れてくれたため、昼休みをようやく手にすることができた。

食べられないものを無理に食べさせられるプレッシャーから解放、他の人と同じように食事をとり、昼休み満喫できたことがとても嬉しかったのを憶えている。

ところで、私は元・優等生だった。敢えて元とつけたのは、中学校2年生の終わり頃から優等生を辞めてしまたからだ。

小学生時代、私は教師の言うことに歯向かったことはないし、何か悪さをして立たされたことなどないし、他の人がやりたがらない学級委員長などの仕事も率先してやっていたし、行事にもきちんと取り組み、宿題をきちんと提出するのは当たり前、テストは毎回100点を取らないと気が済まなかった。

真面目でいなければならない、ルールは守らないといけないと、今の私とは比べ物にならないくらい、厳しく自分自分を律していた。

それなのに。

これだけ優等生として振る舞い、教師や周りからも真面目な子だと評判だったのに、こと給食に関しては学校の誰も、私の叫びを聞いてくれなかった。

私はワガママを言うような子じゃなかったのに。

日々の生活でこうあるべきだ、こうしなきゃと考え、模範的であろうと努めていた私であっても、どうやら食事に関しては全く別の話のように扱われた。

今思うと…たとえ誠実であろうと、真摯であろうと振る舞っていても、それで周りからもてはやされていても、結局学校の誰も私の苦しみに耳を傾けてくれなかったじゃないか

「あの真面目な子があんだけ給食に関しては難儀しているということは、何か問題があるんだろうな」という発想は浮かばなかったのだろうか?

もっと言うと、いい子ちゃんでいても誰も私のこと信じてくれないんじゃ意味ないじゃないか

…と憤る気持ちでいっぱいである。

小学生の頃はそこまで考えが至らず、

自分が悪いんだ。と自身を責めるだけだったが、

今の私は…無理なものは無理なんだよ!仕方がないだろう!と開き直るし、当時の私にもそう言ってあげたい。

ここでひとつ私の大好きなTHE HIGH-LOWSの曲を紹介する。

ゲロ」(アルバムロブスター」収録)

苛立つ私の気持ちを爽やかに代弁してくれている曲だ。中学生時代に初めて聴いた時、「ホントになぁ…」と深く共感したものだ。

さて。

幼稚園小学生時代までの恨みつらみが長くなってしまったが…

中学校に入ってからは、私の偏食は少しずつ解消され、食べられる量も増えてきた。

朝ごはんは食べられてもご飯一杯だけだったが、その分昼と夜に(自分としては)たくさん食べていた。

昼は母が作るお弁当、夜は母の手料理を食べていた。

間食もしていたし、高校時代に至っては放課後、街へ遊びに行きマクドナルドサイゼリヤ、時には一蘭替え玉までしてガッツリと食べ、その後遅めに帰宅し母の作った夕食を食べる…

今の私だと確実に翌日までダメージを喰らいそうな食べっぷりだったが、胃を壊すこともなく元気に過ごしていた。

それでも痩せ型なのは変わらなかった。

身長は今と同じ、体重はおよそ42キロ弱だった。

現在よりはまだマシな気がするが、それでも低体重なことには変わりない。

周りからは「細いから何してても面白い」とからかわれ、

当時好きだった人からは「細すぎ、もう少し肉をつけた方が魅力的だよ」と言われてしまった。

その言葉がズーンと響き、ダイエットならぬデブエットを始めたこともある。

当時は「糖質制限ダイエット」なるもの流行る前、ろくな知識もない私は「タンパク質体重を増やしてくれるだろう」と何故かそう思い至り、いつもの食事とともに ご飯納豆と溶き卵をかけ、それを二杯食べる…という行動をとった。

結局それは長く続かず、体型も変わらなかった。

当時何より悲しかったのが、内科かかりつけ医が私の体型、体重を見かねて

「親御さんはきちんとご飯を食べさせてくれていますか?」と訊いてきたこと、

時々周りの人たちが母に向かって「○○ちゃん(私)にもっとちゃんご飯食べさせてやらんといかんよ」と言ってきたことだった。

冗談混じりで「○○が痩せているから私が文句言われる〜」と度々母から言われたことがあったが、正直本当に申し訳なく思った。

母はちゃんガッツリご飯を作ってくれるし、私の体のことも理解してくれているのに。

これは私の問題なのに、私が未成年ということもあってどうしても親に矛先がいってしまう。

今はもう、私もいい大人なので「自己責任」としてみなされるため、ある意味気楽なもんである

大人になっても、社会人になっても痩せ型なのは変わらないどころか余計に酷くなっていた。

冒頭で述べた通り今の私は体重が37キロしかない。最後に40キロを超えてたのはいつだっただろうか?

家族からは「そんなに体重が落ちるのはいくらなんでもおかしい、病院に行きなさい」と心配されてしまっているので、近々健康診断も控えているし…一度病院にかかり、相談してみようかと思う。

しかし、痩せ型の人に対しては医師も冷淡なものだ。

前の健康診断では体重を見た医師から「元々そういう体型ですか?」と問われ、「そうですね」と答えると、「それなら問題ないでしょう。我々は太り過ぎによる生活習慣病を問題視してますから」と言われ、それで終了である

しか生活習慣病のリスクはそんなにないかもしれないが、低体重による他の病気リスクはあるのに。

現に今、あまり体調が万全ではなく、冒頭でも触れたように息が上がり、変な動悸があり、仕事終わりには疲れ切って何もできないほど体力が落ちている。

この文章は今朝、起き抜けに勢いで書いたものだ。

私は何故いきなり4000字以上に及ぶこんな長文を書いたのか。

はっきりとした動機はないし、誰かに何かを強く伝えたいわけでもない。

ただのぼやきというか、私の個人的な振り返りに過ぎないところはある。自分語り的な側面が強い。

しかし、太っている人には

「太ってますね」「デブ」と面と向かって言ってはいけないという世間一般道徳観念があるにもかかわらず、

痩せている人に対してはその観念が欠如している人があまりにも多いことへの疑問・不満、

好きでこの体型になったわけではないのに「過度なダイエットはよくないよ」「多少肉あったほうが男ウケいいよ」というクソバイスを浴びせられたことに対しての憤り、

そして…世の中には「痩せ型」であることに悩み、体重を増やしたいと本気で思い、あれこれ考え行動している人がいるということ、その証言

このような感情で書き連ねたといったところかと思う。

世の中にはダイエット情報商品摂食障害にまつわるあらゆる研究考察が流布されているが、

元々低体重の人への言及はあまりにも少ないと感じている。

もちろんTwitter検索したら私と同じように体重を増やしたいと悩んでいる人は何名も見受けられたが、あくま当事者だけだ。

そうでない、外野の人からの真面目な考察は見当たらない。

正直なところ、「大した問題じゃない」とみなされていることを嫌でも実感させられる。

私は昔に比べて自分の体型が嫌だと思うことはなくなり、周りから色々と言われても「自分自分」と、割り切ることができるようになった。

自分のことを認めてあげられるようになった。

上記で書き連ねた言葉以外にも、実はもっと心を抉られるような発言をされたことがあるが、敢えてここには書かないしそれで自分自身が揺らぐことはない。

ただ、その人のことを一生赦さないというだけだ。

しかし、やはり体重が体温並みになってくるとさすがに日常生活に支障がでてくる。

現在、平日フルタイム仕事をしているが、こんな状態ちゃんとやっていけるのか?と不安気持ちは拭えない。

健康になりたい、と願う気持ちは強い。

自分の体質だとMAXでも42キロが精一杯といったところだが、それでも今よりはずっとマシである

とりあえず日々の生活習慣改善から進めていこう!と改めて決意し、この雑文を終えることにする。

2021-03-30

花粉症になったかもしれん

つらい

地元耳鼻科混んでるから行きたくない田舎なので他の医者には車で1時間走らないといけない

内科でもいいだろうか

すぐ薬出してもらえるだろうか

つらい

2021-03-25

anond:20210325004236

セカンドオピニオンってやつか。

かにそれも視野に入れておいた方がいい気はするな。

ただちょっとこの間行った医者よりも遠くの内科にいけるほど体力がねえんだわ。

から明日もう一回そこの医者行ってみてとりあえず判断を仰いで見るわ。

(医者も一週間で良くならなかったらもう一度来てくれ的な事言ってたし)

心配してくれてありがとな

anond:20210325004132

それヤバいからやっぱ整形外科より別の内科かかった方がいいよ すまんね

anond:20210325003830

整形外科行くべきなのか?

先週、左脇腹の痛みとタール便が出たので内科行ったんだけど、『左だから大丈夫』(本当に終わる臓器なら右脇腹が痛くなるからの意)って言われて、

整腸剤とわけわかんねえ漢方出されたんだが。

ただ現状腰まで終わって来たので、整形外科なり整体なりは行かないとまずいだろうとは思う。

答えてくれてありがとな〜

2021-03-22

anond:20210322004256

線維筋痛症可能性は?

内科なんかだと診断されなくて、神経内科とか精神科医でさえ知らない奴が多いから、原因不明のまま10年以上……ってこともあるらしい

2021-03-16

anond:20210316115527

明るくなってから帰る方が安全だよ

涙出るなら内科いっておいで

2021-03-13

禁煙はじめて1年半

一昨年の秋頃、咳と痰がとまらなくなった。

はじめのうちは、2~3日もすれば治るだろうと気にもしなかったが

日を追うごとにひどくなり、市販の咳止めや痰切りなどを服用したが

2週間たってもひとつもよくならないのでいよいよ病院へ行かねばならないと覚悟を決めた。

時を同じくして職場の先輩が同じような咳と痰の症状に苦しめられており

もしや職場特有の要因が・・・?とも考えては見たが考えてもわからないので

受診することにした。

先輩は内科にかかったようだが寛解していなかったので耳鼻科受診することにした。

結果としては、単なるアレルギー性の咳と痰だったようで処方薬を3週間ほど続けたら

症状はおさまった。

しか発症から寛解まで1ヶ月半以上の月日がかかり、その間喫煙者だったにもかかわらず

タバコほとんど吸えなかった。

それというのもタバコを吸うと咳が止まらないのだ。

まらない咳に腹筋が痛み、肋が折れるのではと心配になるほど咳は続く。

火をつけて一口吸い込み煙を吐き出す前に咳き込んでしまい、結果として火をつけたその1本は

ほとんど自然燃焼しているだけなのだ

咳き込んでいる間になけなしのお金燃えてゆく。

仕方ないのでしばらくタバコは諦め、アルコールに身を浸す。

アルコールが進むとタバコが欲しくなるけれど吸ってもしんどいだけなので我慢する。

そうこうしているうちに1年ちょっとが経過した。

どれくらい経ったら禁煙成功なのかは知らないけれどちょっとタバコやめると

他人タバコのニオイが気になって困る。

わがままだなあと思うけど申し訳ない。もう臭いが受け付けないんだ。

今はお酒飲んでもタバコほしくならないよ!といいたいけど

時々、ふとしたときにムラムラっとすることがあるんだよね。

ただタバコが家にないし、タスポももってないし、最寄りのコンビニは徒歩10分だから

面倒で買いにいかない。

タバコへの欲求<往復徒歩20分のめんどさ なんだよね。

怠惰申し訳ない。

2021-03-10

anond:20210310135133

医院による。

内科 外科 耳鼻科 とかあるように

精神科医にも得意分野がある

まぁ

病院

町医者

風俗街の隣の地区

おおきくわけるとこの3つぐらいを覚えておけばなんとかなるはず。

2021-03-07

内科睡眠薬貰えないの?

最近精神の病が再発した(っぽい)

とはいえ以前患っていたのは10年近く前なので、できれば保険などの関係精神科や心療内科には行きたくない

特に不眠が酷く、3-4時まで眠れないことなど多々あるし、寝ても1-2時間で目が覚めてしまうのでとにかくしんどい

とりあえず睡眠導入剤だけ欲しいのだが、なんとか内科で処方してもらうことは出来るのだろうか。

2年ほど前に不倫に巻きこまれ弁護士沙汰になった時も不眠になり内科睡眠導入剤を処方してもらおうと行ったところ、バカ正直に理由を答えたもんだからすっぱり断られてしまった。

胃薬だけ処方されて半ば追い出されるような形で病院を出たが、どこもこんなものなのだろうか。

以前のように希死念慮に悩まされたり、著しい体重の低下や自殺未遂もないので、とりあえず睡眠導入剤が欲しいだけなのだ

(ドリエル的な物は飲んだが効かなかった)

ああ、今夜も眠れない。

2021-03-02

生活相談所に行ったが公的支援はほぼ受けられず実質詰んでいるという話

これを書いた者です。死ぬ覚悟がまだできなくて生きていますクズなのはわかっている。うじうじでもなんでも言ってください。傷ついてあげるから

https://anond.hatelabo.jp/20210216093051

 

なお、こちらの記事に少なからず影響を受けています。良い方向に向かってよかったですね。

https://anond.hatelabo.jp/20210302041924

 

今日生活相談センターのようなところに行ってきました。相談に行っただけで自分えらいと思う。そして詰んでいることを確認できただけでも少し心が軽くなった。

相談内容

①国の貸し付けや給付は受けられるか

コロナのせいで困窮している人向けの貸し付けしかないため該当しない

 

住宅確保支援金わたしは条件を満たすか(わたしの住んでいるところは家賃3.5万、共益費1.5万(電気水道・ガス・ネット代をまとめて共益費扱いで請求される)

→①と同様、そして求職者向けなので派遣社員わたしは該当しない

 

③ここのところ症状がひどく(朝起きても支度する気力体力が起きない)、仕事休みがちで収入10万円を切っている

心療内科には2年ほど通って自立支援精神受給者証は持っている)

④手持ちのお金が1.6万ほどだがお給料が入るのが15日(月末締め)、そして10万を切る見込み

→健保に連絡して傷病手当金をもらうのがよいが、派遣元に記入してもらう手間と、ただでさえ所持金が少ないのに4000円くらい支払って医師診断書を書いてもらう必要があるのでとても厳しい。生活保護は最終手段

 

通勤費が往復で1000円ほどなのでごはんを買うお金がない

フードバンクセカンドハーベスト)にお世話になることになり、相談の帰りに食糧をいただいた。今週中に1箱目をいただける予定。ごはん心配はしなくてよさそう

 

⑥③~⑤で要するに3月生活は同様もしくはそれ以下である

→③、④と同じ答えで、傷病手当金をもらい、あと障害者手帳精神)を申請してメリット享受する、それから最終手段として生活保護を受ける

 

家賃10日以上滞納すると3か月分払うことになる

やばい契約ですねぇ・・・(以上)

 

結果

1.食べるものがない問題はなんとなりそう(今日相談して今日食糧をもらえた)

2.障害者手帳精神)を持っておくといいですよ

3.金銭面では国はあなたを助けられません

所感

そして生活保護についてお決まりの「親族・親戚に扶養照会がいくか」を尋ねたところ、「原則そうです」と。

前の記事に書いてあるが(書いていないかもしれない)、

実家に戻るという選択肢はなし(戻ったらきっと弟がまたストレスで病に伏すか二度目のてんかん発作を起こすだろう、もしくは奇声を発するとともに手をあげられる)

 だから実家から離れて一人暮らしをしているというのに。

私自身も「夜に友人とたわいもない話(通話)をする」という日課ができなくなりつらい(田舎木造なので丸聞こえ)

公共交通機関が皆無で私は車を持っていないので実質軟禁状態になる

再就職・・・就労が満足にできないから困窮しているのだが・・・

結婚可能性がある恋人都内にいる(けど彼も人生分岐点らしいので私に構っている余裕が今はないという)(彼に頼る選択肢はないと思っている)

・親がうつなど精神病について理解がない(気合問題だろう派)

 

生活保護はないな。特にそう考えるのは、親は「恥」をひどく嫌うからです。

いまこの瞬間

世の中を見る時間を1秒でも減らしたくて処方薬を飲んでさっき寝たが3時間ほどで起きてしまった。

 

できないから困っている、「毎日ちゃんと働く」しか金銭的には解決しないことが分かった。

気分障害のようなものは古い記憶小学生のころから自覚しているが、あらゆる内科検査で異常がなかったので、頭の中の異常は見た感じなさそうですよ、と5年ほど前に言われている。超短期記憶が人よりも弱いですね、くらい(これについての自分対応「〇〇会社の△△ですが、□□さんはいらっしゃいますか?」と聞かれると、〇〇会社記憶がもうすっこ抜けるので、「△△様ですね、いつもお世話になっております確認いたしますので、簡単にご用件と、恐れ入ります御社名をもう一度お伺いできますか。」と毎回確認するようにしている。)

幼いころからそうなのにそう結果が出たのだから、また検査を受けるだけお金無駄だろう。

 

毎回変わる心療内科先生によれば躁うつ病らしいが、しばらく診てもらっているかかりつけ医(内科)の先生見立てによれば「専門家ではないので確約はできないが、話を聞く限り『不安神経症』だろう、と。見るものすべて、聞くものすべてに不安を感じ、さら理由に不釣り合いな強い不安を感じるという。

 

およそ2年、毎日10種類くらい薬を飲んでいるが、つらいのはほとんど変わらず、処方薬の中の頓服で唯一こころ平穏にできるくらいである。耳栓必須

 

お礼

相談所に行くことで、ほぼ詰んでいるという確認ができただけでも良かった。

長いのに読んでくださってありがとうございます

追記

速やかに生活保護を受けよとのご助言、ありがとうございます家族との関係がグチャグチャになり親に小言を言われ親戚に恥を晒すくらいなら黙って困窮する、それが私の答えなので生活保護は選択肢に(ほぼ)ありません。

 

傷病手当金について診断書の記入はもっと安価だろうとの情報も、ありがとうございます。健保に確認します。

彼がいるという微妙無駄なような情報は、都内にいたい大きな理由の一つだからです。友人もパートナーも失って要介護の弟と、弟を溺愛する両親のところで寂しい思いをするくらいなら彼の近くで困窮したい。

可能性がある、という書き方が悪かったです。結婚を前提にお付き合いをしている方というだけです。まだ日が浅く、「結婚したい!」とお願いできるほど進んだ関係でもないし、困窮したまま籍を入れるつもりはありません。

 

生活相談センターのようなところとは、ここに書いてある自治体です。共産党の方とかに連絡取ったら助けてもらえるかな…下のリンクビッグイシューサイトが開きます

https://bigissue.or.jp/action/guide/tokyo_housing/

 

社協にも相談電話をかけたけど「コロナにかかって困窮した、でないと通らない」と断られた。

 

死にたい度合いが時期にもよるのも疾患の一部なのでさっさと死ねなくて申し訳ない。さっさと死ねと言われると、そういえば自分死ぬつもりで最初ここに書いたんだと思い出す。思い出させてくれてありがとう。有り金はたいて初めての極寒地で眠剤飲んで寝ながら死ぬのがやはり最も簡単だろうか。

16:16 共産党事務所電話したら「わたし名前を出して交渉してください、どうにかなるはず」と議員さんに言われて、福祉事務所にいくところです。結果次第ではその土地の人には申し訳ないがそこで自死させてもらいます、それ以外に選択肢がないか

以前言及されたドナー登録はできていません、申し訳ございません。

2021-02-25

発熱外来受診するまで(大阪)

先日風邪をひいて38度を越えた。

翌朝には平熱に戻っていたものの、今はすぐに職場に復帰というわけにもいかない。

まず会社留守電に平熱に戻ったことの報告、上司とどうするか相談した結果、大阪府相談窓口へ連絡することに。

大阪府HPによると、

http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/corona-denwa.html

まだ保健所のようなので連絡。

会社では1日3回、家でも毎朝、熱が出てからは毎食後計っていたおかげでいつから体温が上がったか、しっかり答えられたのはよかった。

通勤電車と、一人の昼食が外食を利用していることなども答えたが、

一日で平熱に戻っているのならかかりつけ、または近くの内科発熱外来を受け付けているか確認したうえで受診するとよいとの返答。

かかりつけ医がなかったので最寄りの1件目。記録のない方は断っているとのこと。

こどものころかかったことのある2件目。保健所相談済みですか、体調は、お車でお越しになれますか、何時頃に来れますかということで、

相談済みです、平熱に戻っています、車で伺います、〇時には着けると思います、と返答。駐車場に着いたら再度お電話くださいとのこと。

駐車場で3度目の体調報告、お車まで伺いますのでということで車種とナンバー、駐車位置の報告。

車までビニールで防御態勢をとった看護師の方が来られて、PCR検査の唾液提出。

1時間半ほど車内で待機。風がうるさくて寒かったけど、積みっぱなしだった毛布が役に立った。

陰性でしたのでお越しくださいということで初めて病院へ。当然のようにサーモカメラで検温と自動ディスペンサーでのアルコール消毒。

前を歩いてらしたおばあさんが手押し車から手を離して消毒するのに難儀していても、手を貸すわけにもいかずに見てるのが心苦しかった。(看護師の方が気づいてくれた)

そうして診察。

表向きには発熱外来はやっていないことになっている、が保険所に相談して予約を貰ってからなら受けている。

先ほど電話でも聞いていると思うし、ここまで入ってきている時点で陰性なのはわかっていると思うけれど、

まだ熱が出て一日、一時的に治まっているだけでウイルスが検出できるほど増えていなかっただけかもしれないので、

もう一日様子を見てご連絡貰えますかということで会社に報告。明後日検査をしてから復帰してほしいとのことで、病院相談

今回と同じ手順を踏んでくれれば、とのことで保健所病院、車で検査、陰性。

結果4日間休みをもらって2回検査を受けることになりました。

コロナじゃなくてよかった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん