「組織票」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 組織票とは

2020-05-25

ブコメマイナス投票を導入したら

一部のカテゴリブコメ過激化していることに関連して、マイナス投票機能を導入したらどうかという意見が出ている。

しかし、今のはてブでそれを導入したところで、スター組織的に入れられるように、マイナス票が組織的に入れられるだけのような気がするんだよな。

ヤフコメくらい大きなコミュニティだったら組織票も薄まるんだけど、はてブの規模ではそれも期待できない。

2020-05-21

anond:20200521120009

世代別気にしてるのってよっぽど戦略家か志高い人な気がする

大体団体組織票目当てだから挨拶回りばっかり気にしてる

2020-05-17

anond:20200517165457

投票率が上がってほしくない連中が多いんだよ。

労組組織票をとれる候補無党派候補に対して党派内でマウントとりたいか投票率は上がってほしくない。

左翼が利害丸出しでしか正義を騙って介入してくるから変わるものも変わらない。

マイナンバーカードもそう。

2020-05-15

anond:20200515142029

ニコニコアンケート脈絡なく始まる

アニメ違法視聴したいだけで政治など興味がない人に突然アンケート協力を無理強いをするのはおかしいと思う

回答せずに動画に戻る選択肢がないか

要は運営側も再読み込みで消すのを見込んでるんだな

から組織票で変な結果が出る

2020-05-10

政治なんて興味持たないのが正解

この8年、みんな熱心に安倍反対したり安倍擁護したりしてるけど、どっちの側にもつかず冷笑するのが正解。

下手に政治に口出そうもんなら、右から叩かれ左から叩かれ、うざいのなんの。著名人だったら、仕事に影響するレベル

大体選挙なんて行ったって、組織票持ってる自公が勝つに決まってる。まれイレギュラー野党政権取っても、民主党みたいにかき回して終了するだけ。

政治情熱注いでも無駄になるだけだから、「イエローモンキー民主主義ごっこしとるわw」って高みの見物決め込むのが大正解

あ、真面目なジャップの皆さんは、頑張ってお国を良くする努力でもしてくださいね。どの道コロナショックで滅ぶから無駄だと思うけど(笑)

2020-04-16

anond:20200416114029

一段高い視点から見てる増田かっこいい!

でもでもパブコメ組織票なんてそうそうないよ

普通は数件の反対意見が届く程度

条例推し進める側が賛成意見組織的に集めるなんて、ほとんど無いんじゃないか

2020-04-14

このコロナの時期に補選ねぇ…

それこそ今流行りの3密とやらだから投票率落ち込むと思うよ。

ただでさえ非常事態宣言やらで国や政府は人の集まる所に行くなっていってるのだしね。

組織票けが目立つ事になりそうだし、それこそ今クラスターだのなんだの騒がれている中だしね。

下手をしたら過去最低の投票率もあり得そう。

何にしても皆口先だけで危機感ないなーっと思ったりする。

予想通り議員からコロナが出てきたし、いよいよかなと思ったりする。

2020-03-17

anond:20200317104531

あれは組織票しか投票してなくて

あとはひたすらどうでもいい

ってことなんじゃないかと思ってる。

どうでもいいけど、聞けば「支持してる」っていうよくわからないモンスターがかなりいるってこと??

2020-03-15

anond:20200315132013

嫌いな意見組織票よばわりするのが常態化するんだったら

民主主義機能させたいなら国を割るしかないよねって思う

2020-02-26

自民は笑いが止まらないだろうね

#立憲ボイス 言論活動を潰そうとしたとして告発されたジェンダー議員たち、追求されると沈黙する、ラブライブ政治問題深刻化へ

https://togetter.com/li/1472254

こりゃ山田太郎議員ダウンロード違法化を通そうが今の時点では次も安泰、自民も次の選挙余裕で過半数維持できると笑いが止まらない事だろう。

何せただでさえフェミニストが諸団体喧嘩を売り歩き、組織票すら削っていっているにも関わらず、自分から世間に対してこの様な政党であると言う事を証明してしまっているのだ。

これは共産党と同じく立憲と言うだけで議員が良くても投票しない人も出てくるレベルであろう。

今後も自民が安泰な訳だ。

フェミニストによる山田太郎議員に対するアシスト

幾ら山田太郎議員自民漫画家出版と組んで著作権一般国民から毛嫌いされているダウンロード違法化を通した所で痛くも痒くもないでしょう。

何故ならそれ以上の速度でフェミニスト赤十字献血やらJAラブライブサンシャインみかんコラボなりに火をつけて、オタク若い人、一般人のみならず、これ等団体まで炎上させて、ガシガシリベラル野党の票を削り取り、結果投票率の低下を招き、野党の壊滅状態に追い込んでいるからだ。

ある意味ではフェミニストこそが最大の山田太郎議員及び自民に対する支援勢力かも知れない。

こいつらが存在するおかげでリベラル野党から一般票や組織票離れを引き起こしてくれるからだ。

多少のヘマをした所でフェミニスト勝手に諸団体喧嘩を売ってくれるおかげで評価を取り戻すのも容易。

何せ赤十字の一件の終息から一か月もせずにJAにまで喧嘩を売ってくれたんだ。

今後もフェミニストは同じ行為を繰り返すよ。

これは断言しても良い。

何にせよフェミニスト存在する限り、山田太郎議員自民は安泰だと思っているでしょう。

今もまだ存在するか判らないが、フェミニストや先鋭化した支持者以外の支持者からすればこいつらの存在自体悪夢以外何物でもないがな。

何せ方々に喧嘩を売り歩き、味方を壊滅させ、敵対勢力を増強させ続ける集団からだ。

ただこんな連中と当時手を組んで今も組んで一蓮托生しようとしているからこんな結果になっても仕方がない。

リベラル政党に関しては自業自得で同情の価値すらない。

からきっと山田太郎議員フェミニスト感謝している事でしょう。

何もしなくても勝手に諸団体喧嘩を売って、炎上させ一般人ヘイトリベラル政党に集め、そのリベラル野党の票を減らし、投票率を引き下げ、尚且つ若者の票を自民に票を集めてくれるのだから

2020-02-21

リベラル最後はもうすぐなのかも知れないね

しか投票率が下がって与党側が良いわけではないのに野党勝手に一人負けをする構図って日本に限った事ではないよね。

イギリスなんてもっと酷いし。

こうして見るとフェミポリコレリベラルと組んで大暴れしている地域ほどその傾向が顕著なのだろうなと思う。

小選挙区からと言って死票ばかりの問題ではない事は昨今の傾向を見ていても良く判る事だしね。

最も規制問題なんて右も左も宗教と手を組んで行ってきた歴史もあるけど。

今はそれがリベラル側が顕著だと言う話。

しか赤十字の件では輸血を必要とする人や医療関係者喧嘩を売り、JAの件では農家喧嘩を売り、野党はどうするのだろうね?

元々自民の票田だから良いのかも知れないのだけど、このまま手を組んでいるフェミニスト達が無差別的に火をつけ回っていたら、いずれ自身組織票にもそのうち悪影響が出てくると思うけどね。

もはやオタクの票云々の問題ではなくなった事位は認識した方が良いと思うよ。

最も立憲に関しては今現在においても大河原まさこ議員映画の件で石川大我議員等が能天気にも表現規制を推進するような発言をしている時点で議員が全く危機感を持っていないのが良く判るし、この事から政党としてもあの方達と心中する事が本望なのかもしれないけどね。

左と言ったら共産に関してもあのダブスタっぷりだし。

2020-01-11

組織票がわからねえ

政治団体でも宗教法人でもない組織が、何党の誰某を応援するという方針を掲げても、所属する個人とは必ずしも関係ないだろ?

そこの個人には自分意思がないのだろうか。

何党の誰某に投票しましたよ、と口では言っといてしれっと他の候補投票できそうなものだが。

偽の投票用紙を使って相互監視する組織票の入れ方があるみたいだが、こんな明らかな犯罪行為、参加を断ることはできないんだろうか?

2019-12-11

anond:20191211141842

何言ってんだ?組織票とかは完全に戦略なんだが。どこの国でもやってるし日本でも普通にあるだろ。地球に来たばかりの外来宇宙生物かよ、まず小学校から始めろよ。

anond:20191211024201

要は野党が足引っ張りあってブレまくりなんだよね。どんな政策でもぶれなければ支持者なんてそうそう離れないだろうと思うよ。

どんなに組織票があろうが国民からしたらいくらでも政権変えるパワーあんのに野党が受け止め切れないんだよ。

から予定調和自民になる。

でも昔の人ってなんであんなに自民党にいれてたんだろうそう言えば。

2019-12-01

日本崩壊のXday

この物語フィクションであり実在人物団体とは一切関係ありません。

20xx年y月z日、日本文字通り崩壊したと言って差し支えない。首相今日日本人ではない人が任命された。日本という国は終わったのだ。

町は狂気に満ちている。街中には食い扶持に困った物乞いに溢れ、道行く人にすがり寄っている。触るなとはっ倒されるなど日常茶飯事の光景だ。実ははっ倒す側の人間ほとんどが日本人ではない。今や日本経済を回しているのは後から大量に入ってきた移民である公園にはホームレスに溢れ、異臭に満ちており、日本人への迫害も始まっていた。先人たちが見ればこれがあの技術大国だった日本か…と驚きを隠せないだろう。

何故こんな事になったのか?今考えればその兆候は随分前から見えていたかもしれない。しかし多くの人々は最後まで気づく事はなかった。

日本憲法9条を盾に平和主義を貫いてきた。確かにこれまで日本戦争になったり、戦争に参加する事はなかった。しかし、戦争武力だけではないのである平和ボケしている国民をよそに、静かなる日本への侵略が進められている事など誰も知る由もなかった。一部の官僚を除いて。

100年を越える年月をかけて日本への侵略が行われていたのだ。

_________

日本への静かなる侵略1980年から始まっていた。詰め込み教育への批判が高まった事からゆっくり教育が始まった。ゆっくり教育生きる力を育むと最もらしい理由を言っているが、本当の狙いは違う。日本人は馬鹿になってもらわないと困るのだ。これがその第一歩になった。

学校教育現場への根回しも事欠かない。将来の天才革命家が生まれては困るので、出る杭は打つ教育を徹底した。まだ授業で習ってない事を回答する者には誤りとして処した。せっかく学問に励む者のやる気を失墜させる為である

__________

次に大きく動いたのは1989年消費税3%の導入である。建前上、今後の年金社会福祉少子化対策として導入されたが、対策などは行われる事はなく、法人税減税の埋め合わせに使われる事となった。もうひとつの狙いは国民じわじわ貧困に導く事にもあった。貧困層を増やし、国力を削ぐ必要があった。

__________

政府にとって早急に実現しなくてはいけない事があった。それは政治不信の訴求である国民政治への関心を薄れさせる事が命題であった。投票率を下げる研究が始まっていた。

与党である自由贔屓党と野党の民生党の二大政党であるが、2009年に初めて政権交代が行われ、民生党政権誕生した。自由贔屓党への不信感から一度やらせてみようという感覚で民生党への支持が集まった。しかし民生党政権自由贔屓党以上に酷い政権だった。事業仕分けで数々の予算を削減、中国韓国の顔色を伺う外交朝鮮学校無償化検討し、更なる消費税増税を決定。一気に民生党の支持は失われていった。

2012年衆議院解散により総選挙が行われた。300議席以上あった民生党は⅙まで減らし大敗した。これにより、自由贔屓党への期待か高まることとなった。同時に民生党には政権担当する能力がないと広く知らしめられる事となった。

__________

国民収入格差問題が取り沙汰され、正社員非正規社員収入差が顕著なものとなっていた。仕事内容はほほ変わらないのに収入格差があるのはおかしいと問題提起された。ここで政府格差是正する為に正社員という枠組みを無くす事にしたのだ。正社員非正規社員も一律従業員となり、待遇非正規社員のもの統一された。正社員だった者にはとっては大幅な減給であり、非正規社員はこれを歓迎した。業務は変わらないのに責任だけは重く、アルバイトとして働いても待遇ほとんど同じである。これには離職者が続出したが、これも計画通りであった。

会社を辞め、独立した方が稼げると気づいた能ある者は個人仕事をする事が増えた。稼ぎが増え生活レベルが向上した者もいたが、歓喜しているのもつかの間。刃が差し迫っていた。

軽減税率に伴うインボイス制度の導入である。この頃の消費税基本的10%で食料品のみ8%を適用する軽減税率が導入された。税制としてとてもわかりにくく、事業者に多くの負担を課した。個人事業主やフリーランスなどは売上が1,000万円以下の場合、免税事業者として消費税納税免除される。しかインボイス制度の導入で企業は適格請求書行事業者請求書じゃないと仕入税額控除ができなくなる。適格請求書個人では発行できず、法人になるか課税事業者にならなければならない。つまり、今まで個人仕事を請け負ってきた個人事業主やフリーランス仕事をもらう事ができなくなるのである個人仕事を請け負う事が困難になった。

これで個人事業主を廃業するものが増えたが、一度会社を辞めた者が再び企業へ復帰する事は叶わなかった。外国人労働者割合がどんどん増加している為、入る隙間はすでになかった。

__________

令和元年、政権を揺るがす大きな不祥事か発覚した。それは内閣総理大臣主催する愚民を見る会である愚民を見る会は各分野で功績や功労のあった者を招待して行われる行事であるが、首相地元後援会の皆さんを多数招待し、税金を使って接待をしていると税金私物化をしていると批判が多くあがった。

これに対し政府側は訳のわからない説明を繰り返しており、答弁の度に矛盾点が噴出し追求が深まる事となった。テレビメディアでも取り上げられたが、世論首相有権者接待をして何が悪い税金私物化してもいいから、そんな事より大事な審議をしろという批判もあった。

しか政府特に危機感を持っているわけではなかった。これだけ状況証拠が出てきても検察が動くことはなかった。いわゆる忖度というやつだ。動かないというより、動けないといったところだろうか。長引かせて有耶無耶にし、逃げ切ろうという算段だ。

2年後、衆議院任期が終わり選挙が行われた。与党自由贔屓党が¾の議席を獲得する大勝を果たした。数々の不祥事があろうとも奇しくも政権担当できる政党自由贔屓党しかなかった。

この頃には長年の自由贔屓党の腐敗政権を打倒しようと多くの政党誕生した。しかし、ほとんとが猫の爪痕も残すことも叶わず消えていった。令和の頃世を賑わせた独裁政権から国民を守る党は中でも一番懐に斬りかかった政党だった。しかし、政府テレビ新聞インターネットの総力を駆使して悪印象を植え付け、国民洗脳した。

この頃政府の驚異となっていたのはYoutudeの勢力である。誰でも簡単に発信する事ができ、政治家も直接国民へ訴えかける事が可能となった。これを恐れた政府日本でYoutudeの利用に制限をかけるYoutude税を制定した。日本限定動画投稿するにはお金がかかるようになった。極めつけは政治家のYoutudeの利用を禁止する法律施行された。

そうなると当然反発する国民も出てきそうなものだ。表現の自由すらも侵す、憲法も知らぬ存ぜぬの政策に不満が出るのは当たり前だ。しかしYoutude税を納めてまで政権批判動画を上げたり、Yaheeコメント文句を言ったり、Twitrarで文句を言う程度であった。誰も打倒政権デモを起こそうともしなかった。政府日本国民国民性をわかってやっているのだ。後に知らない間に政権侮辱罪というものができた。政権批判的な者は罰せられ、5年以下の懲役、500万以下の罰金が課せられる事になった。

これだけ滅茶苦茶な政治をやっても自由贔屓党の政権は揺るがなかった。野党よりましという意見もあるが、政権担当できる政党自由贔屓党しかない時点で詰んでいるのである。どんな不祥事が連発しようとも自由贔屓党が選挙で負ける事はなかった。この頃には国民政治不信はかなりの域に達しており、衆議院投票率で15%を下回っていた。ほとんどが自由贔屓党の支持母体である組織票である国民政治ほとんど諦めており、選挙へ行っても何も変わらないと思う人がほとんどだった。政府の策略にまんまとはまっていったのだ。

___________

この頃から政権に変化が生じてきた。今までは建前上最もらしい理由をつけて国民に痛みを伴う政策実施してきた。それが露骨に悪政を行うようになってきたのである

まず第一子どもがいる世帯子ども税を導入した。1人につき年間5万程度の税となる。こうなると子どもへの虐待が加速し、前年の15倍に跳ね上がった。お前さえいなければ!と虐待した結果、子どもを殺してしまうケースも激増し、殺人罪として検挙される頻度も激増した。出生率は0.5を下回る中、順調に子どもの数は減っていった。

そして消費税を2年に1%ずつアップする法案閣議決定された。それもひっそりとだ。テレビなどのメディアには適当芸能人麻薬所持の疑いで逮捕させ、国民の目を背けさせた。

___________

それから数十年後、この程台風49号が日本全土に猛威をふるった。地球温暖化の影響で台風の発生数が年々増加している上に、威力も輪をかけて増大していった。台風の中心気圧は900hpaを下回り、最大瞬間風速は100m/sに迫った。

年間20以上の台風上陸し、年中台風が上陸する可能性があった。各所で壊滅的な被害が出て復旧が間に合わない状態にあった。ある時、政府は復旧しない事を決めた。国としての支援を打ち切った。都市部以外は住める状態ではなく、インフラも止まったままになった。住民たちは住む場所を求めて東京殺到し、東京への一極集中が加速した。

台風いくら上陸しようとも東京は無傷だ。政府台風対策に1兆円を拠出東京全土を守る障壁を開発した。これにより風や雨の量を軽減する事ができるのだ。東京以外では地獄様相である。もう住める場所ではない。東京の外にいる者は自己責任と切り捨てられる事となった。

__________

台風の混乱の中でもひっそりと進められていたのが外国人参政権だ。幾度となく廃案になってきた法案で、自由贔屓党はかねてより根強い反対の立場を貫いてきたが、突如立場を逆転させてきた。密かに法案を成立させ、選挙権の他、被選挙権付与された。国政選挙には外国人の率候補者が増えてきたが、日本人の投票率10%を下回っていた。ほとんどが与党支持母体である組織票で、政府の思い通りの候補者当選していった。

日本企業外国人が多く働いているが、低賃金で長時間働かせるなど待遇が悪いと批判を浴びる事となった。この問題世界的に話題になり、日本が一斉に槍玉に挙げられたのである。これに対処する為に政府の補助のもと、外国人労働者待遇を一斉にアップさせた。労働環境賃金を一斉に改善させたのである。注意点は日本人は除くという事だ。

今や日本人が人並みの生活を送っている者は少ない。政治家の家系に生まれた者か、有力者にコネがある者、経営者大富豪くらいだ。昔から格差はあったが、今ではさら格差が広がり極貧に苛まされている。生活保護は段階的に削減されていった。

年金受給年齢は100歳に引き上げられた。今では年金を受け取れるのは1%にも満たなかった。

__________

こういう経緯で日本は終わってしまった。

自由贔屓党しか選択肢のない、美しい国日本

2019-11-28

なぜ安倍政権を倒せないのか?

数多くのスキャンダルを抱えて、そのたびにニュースになって、しか選挙では野党惨敗するということを繰り返しているが、なぜ安倍政権を倒せないのか?

野党馬鹿からという単純な問題では片が付かない。

最大の理由は、地方野党惨敗するからです。

これを「野党馬鹿から」というのは、極めて乱暴なのでもうちょっと言語化しないといけない。

なぜ野党地方で負けるのか?

理由を、丁寧に言語化すると、低投票率から組織票が強いのに、野党組織票を固めきることができないし、支持母体組織票がガタガタになってるから、です。

民主党アレルギーからとか、そういう理屈ではないです。

自民党組織票も弱くなっていますが、野党系は分裂を繰り返し、支持母体がガタガタになってるのに有効な手を打てず、相対的に負けてます

特に傘下の産業別労組が、政党ごとにばらばらになってるのは致命傷です。

正直、これではまた負けるでしょう。

きちんと野党自分支持母体組織票を取りまとめ、低投票率でも戦える選挙戦をやらなくてはいけないのに、票を分散させているのは、極めておろかだと思います

それができない限り、どんな解散風を吹かせても「結局負ける」ので、今回の桜を見る会スキャンダルも、野党は見送るのではないかと思います

少なくとも勝てるとは思ってないでしょう。

2019-11-22

安倍を口汚く罵るやつは安倍政権支持者

だってそれ一番言われてっから

安倍を罵る→政治に関心の薄い層がドン引いて投票率が下がる→組織票の強い自民公明が有利になる

なぜこんな簡単なことがわからないのか……

野党を罵る→以下同文

も成り立つから野党が罵られても罵り返しちゃダメだゾ★

2019-11-02

anond:20191102005746

男性人気もあるジャンルだった時、凄い弱小サークルでも容赦なく掲示板まとめサイトスキャンされて晒されまくってキモイキモイ叩かれたおしてたから震えてた。

人気投票荒らされまくったジャンルにも居たけど、あれだけ腐泣かそうぜって投票粘着して荒らしまくった奴らが、アニメ人気投票で腐人気高めの作品が一位だったりするだけで組織票だの何だの怒りまくってるのは腑に落ちなかった。

2019-09-15

自民党自民支持者を馬鹿にするやつはネトウヨ

何回言ったか分からん政治罵倒をもってあたるのは自民を有利にするだけだって

国民政治嫌厭したら組織票を持つ自民公明が有利になるばっかり

そんなことも理解せず、自民罵倒し、自民支持者を罵倒し、自民失策を犯すたびに責任とれだの、投票した奴は売国奴だのと言って無党派層積極的選挙から遠ざけようとする連中は自民サポーターだしネトウヨに違いない

何回でもいうが投票率が下がれば自民公明が有利になるの!

野党を勝たすには無党派層積極的に呼び込むしかないの!

無党派層を遠ざけるために汚い言葉を使って政治こわ近寄らんとこさせるインセンティブがあるのが与党支持者!

自民党支持者もやってるじゃんとか言ってる人もいるけど、自民はそうすると有利なの!野党は不利なの!

頼むから自分のうっぷん晴らしに政治を利用してくれるなよぅ

まじめに日本の将来のことを考えてるなら考えが凝り固まってる強固な与党支持者じゃなくてもっとふんわりしてる消極的支持層無党派層の方を向いておくれよぅ

ホント頼むよお願いだからね!

2019-07-29

野党憲法改正発議に賛成することで安倍政権退陣に追い込むべきだった

多くの国民憲法改正は望んでいない。

そもそも自民党政権与党の座を維持できているのは現状変更を望まない層と組織票に支えられているからで、憲法改正はどちらの層からも賛成票をもらえない

現状変更を望まない層はもちろん憲法改正反対だし、組織票憲法改正ではおそらく機能しないだろう

医師会所属している人間医師会応援している族議員当選すれば自分にとってもメリットがあるので所属している組織から投票するよう命令されたら投票する

同じように、郵便建設などもそうする

しかし、郵便局の人間所属している組織憲法改正に賛成しろと言われて、従うだろうか。従うメリットは一切ないのだから従わない可能性が高い

自民党のメイン支持層ですら改正に反対するのだから国民投票をすれば必ず反対が多くなる

憲法改正発議をして、国民投票で反対されたのに政権がそのままというのはありえないので、安倍政権退陣させることができる

2019-07-28

anond:20190728012904

ではもう一件、組織票有利論法について

少数の過激派政治が左右される懸念があり、これは組織票自体が悪いというより、その過激さが社会不利益を与えるというのが良くない

棄権する人の大半が、これは無い、と思っていても、投票していないので、そんな候補当選してしま可能性が高まる

これに対抗するために投票率を上げるべき、という話がある

ありがとう。これはわかりやすい。また理解をまとめました。

組織票有利論法についての理解

   ”投票棄権する人の割合が増えるほど、その人達民意を反映した政治にならなくなる(可能性が高まる)。

    やがて、大半の棄権した人たちの希望とは異なる政治が行われてしまう(可能性が高まる)”

   現在はそんな状況からは程遠いほどの投票率なので、問題なさそう。

   もっと投票率が0.001%かになったら表面化する問題のような気がする。

   どの程度投票率がさがると、どの程度民意投票または棄権した人双方の民意を含む)と乖離した政治が行われるのか?

   という定量的議論必要そうだけど、それはとても複雑だ・・・

   だからとりあえず投票率を上げたほうが、日本国民希望に沿った政治が行われる(確率高まる

ただこれは、全員が自分希望を適切に実現する政治家に投票した場合に限られると思うが、実態はどうなのだろうか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん