「底辺高校」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 底辺高校とは

2021-05-26

anond:20210526151613

例えば日比谷だと、女の方が男より10点低くても入ることが出来る

都立最上位高だと男人気が集中するから男だけ偏差値が高くなる

レベル高校場合女子の方が入りにくくなるという状況

フェミもこれに積極的に騒げないのは

この格差是正すると偏差値の高い上位高校男子校になり、底辺高校女子高になるから

原因の一つとして、私立女子高が多いのと、同じ学力でも女子の方が内申が高くなりやすいか

社会的女性優遇の傾向が『下位都立高校の男女差』を生み出してるんだよね

anond:20210526002918

ワイ底辺高校から院まで行ったおじさんとしては、

数学英語といった高校カリキュラム落ちこぼれるやつは大学人文学をやってみたらええと思う。

現国だけ飛び抜けてて他は壊滅してたワイやけど法学は相性が良くて大学からはのめりこめたんや。

同じように、高校ではカスな子でも大学で化ける可能性もちょいあると思うんや。

2021-04-21

鬱から立ち直った話

鬱病者です。

鬱病になったきっかけは、親のDVと小中で虐められてきた事が始まり

幼児の頃から殴られて、学校から帰ったら酒浸りの父親がいて気に入らないことがあれば、いきなり「しつけだ」といって殴る。

しつけも何もただ勉強しているだけで殴られました

そして母も私をかばって殴られます


学校へ行けば、お前の親父はヤクザと言われ馬鹿にされ暴力こそないけれども、村八分状態

父親ヤクザでもなくて、ただのチンピラみたいなものだったのに。それでもイジメられる原因にはなるんですけれど。

なにか物が無くなれば、私のせいにされ学校では教師も混じって集団リンチ

小学校とき校長先生けが味方でした。私は挨拶を欠かさなかったのと校長先生菜園を見ているのが好きで、よく遊びに行っていたから優しかった。


中学に入り、小学校の時よりも親に殴られ体中傷が付いて学校へ行って、今度は暴力が始まりました。

陰湿嫌がらせよりも今度は直接的にいたぶる行為ばかりです。

教師に伝えても、教師は何もしてくれない。「気のせいだよ」と言ってくるだけ。

何度かイジメ現場を目撃しているのに「遊んでいないで早く下校するように」と言われたときにはショックでした。

家に帰って、それを伝えると父親にまた殴られる。殺してこいみたいな事を言って、虐められた方が悪いと言ってきました。

その辺りから毎日灰色がかって何をやっても沈む一方に。

家では相変わらず殴られ、時には血を吐いたり。学校ではモップなどで殴られ、金具で肌を切ったりで血が出て。

中傷だらけだから学校で虐められてもわからないんですね。誰に言っても聞いてくれない。

周りはどんどん灰色になっていく日々。動くのも辛い日々です。でも、家にいればもっと辛い。

まだ今みたいに鬱病という病名が世間で有名になっていない時代だったので、鬱というものがわかってなかったのですが、

後々に精神科医確認したら、それは鬱病だったんだと言われました。


朝起きたら『生きてるんだ』と思い、夜になると『明日死ねるかな』と思って毎日続けてきました。

そんな日々が中学卒業してから、少し変わりました。

本来選んでいた学校中学3年の時の担任に願書を握りつぶされてしまい間に合わず、残った底辺高に嫌々入る事になりました。

握りつぶされた理由は『体中に傷がある』という理由だけでした。

イジメ関係学校名前に傷がつくというのを避けたかったみたいな事を濁しながら言われたときは信じられなかったです。


底辺高校に入り、当然イジメられるんだろうな…と思ったのですが、不良というのは生意気な奴ほどイジメ対象にするみたいですね。

入ったときから何に対しても無関心で、明日は生きているかなと思うだけの毎日だったので覚悟はしていたのですが

家で殴られるくらいなら高校で殴られていた方が気分的には楽でしたから、拍子抜けです。

高校に入ってから殴られることはなくなりました。

しろ彼らは私を守ってくれる側に立ってくれました。良いように聞こえますが、不良は不良です。当然悪事も働いていましたし、私はそれを見てきました。

後で聞いたのですが、私がイジメられなかったのは、もう何をしても死にそうだったからだそうです。

まあ、あんな顔を見ればそう思う人もいると思います

彼らは、なんとなく始めた私の身の上話を聞いてくれて「よく生きてんな」「すげーじゃん」「マジぶっ殺してやりてえな」と褒めてくれたり、同情してくれました。

世間から見れば、彼らは悪い子供たちですが、私にとってはカウンセラーでした。

そこから私の死の色をしていた風景が変わりました。

彼らは大人には反抗するけど、私みたいなのには優しくて身を守る術などを教えてくれました。

毎日死ぬのかなと思っていた時間が嘘のように変わり、毎日が楽しくなったんです。


そして社会に出て、私は接客業に付きました。

もともと会話をすることはキライではなかったので、接客業は私にとって天職とまではいかないにしても好きな仕事です。

あらゆる接客業に携わりたくて、高校卒業から20代前半まではコンビニファミレス電気店水商売・娯楽で働きました。

ちなみに親はしばらくして身体を壊してあっけなく終わりました。


これまで生きるのが辛いほどの暴力イジメ大人の汚い所を経験してきました。

結果として鬱病になりましたが、高校出会った人たちのおかげで元に戻ってこれた。

鬱というのは、絶対に治らない病気ではないのだなと。

私の場合は家に籠もることも出来ず、外で暴力を受けていた方が楽と感じました。

辛い日々でしたが、外に出ていたおかげで治すきっかけも得られました。

今の人たちは内に籠もってしまうので、治すきっかけが少ないかなと感じます

私にとっては、たまたま不良の彼らが居てくれたから元に戻れたのだと思います

しかし、そういう出会いも外にでないとありません。

時代的に人情などは古い骨董品のような扱いになってきていますので、なかなか出会いはないかもしれません。

が、どんなに辛くても立ち上がるという行動はしてほしいと思います


こんな事を匿名はてなで書いても嘘話と笑われてしまうかもしれません。

しかし、実際に経験してきた私としては鬱に苦しんでいる人には立ち直ってほしいと思います

きっと増田の中にもきっとそういう人はいるんじゃないかなと思います

負けないでほしいと。

2021-03-29

ゼブラ先生にお礼が言いたい

運動睡眠瞑想野菜を教えてくれて本当にありがとう

俺は底辺高校を出て2年間浪人して地元県庁高卒枠で滑り込んだものの、頭の悪さとコミュ力の低さ故に仕事ついていけなくてSAD発症してしまい、辞めてから廃人みたいな生活をしていた。

ワイパックス依存になってた俺の生活は酷いもので、親と言葉も一切かわさずインスタント食品菓子パンを貪り、昼夜逆転し、当時のpornhubでシコって寝るだけのゴミみたいな生活だった。ブクマカのように気に食わない意見に対しては感情で噛み付くカスみたいな事を2chで励んでるくせに自分正義だと真剣に思っていた。まともな精神状態ではなかったと思う。

そんな俺のもとに「運動瞑想しない者の末路はいつも悲惨だ。恐ろしい恐ろしい」という一文が舞い込んできた。

書いてて面倒くさくなってきた、とりま先生ほんとうにありがとう。1人前とは言えないけれど、なんとか仕事してます先生がいなければまだあの生活を続けてました。本当にありがとう

2021-03-10

anond:20210310200719

伊集院フツーに高校行っていて野球部だぞ

しかも通ってたのはヤンキーばかりと言われる底辺高校

3年の3学期になって辞めたんだよ

落語家弟子入りとかで

2021-02-03

スプラッシュです

他人と比べることは好きじゃない

でも自分が脅かされると無意識に比べて必死自分の優ってるところを探して安心したくなる

努力はしてない、ここでいう努力ってのは学歴のこと

私は専門卒で高校所謂底辺高校派遣労働者

生活していて直接馬鹿にされることは無いけど

チクチクと間接的にテレビ高学歴タレントSNSを見る度にやっぱり私は馬鹿で学がない人間なんだと感じてしま

働いていても高学歴社員は考え方から違うし発想力もある、機転も効くし頼られる

私は誰にも頼られない

私より入社歴の浅い年下の大卒の子意見を求める

私の意見など聞いたところで、せいぜい事実確認か力仕事単純作業しか出来ないことを知っているのだろう

じゃあなぜ自分を変えようと今からでも努力しないのかと言われてもまぁどうでもいいし

給料同じだしならその時だけ惨めな気持ちを噛み締めて

ぼーっと生きるとは何か

幸せとは何かを考える中学生みたいな人でいるのが楽でいい

あぁわかっているよ、うん知っている

からもう何も言わないで

期待しないで

2021-01-04

anond:20210104170008

イスラム教徒って知能が低いんやと思う

馬鹿にしてるとかでなく男女共に性別アイデンティティにするしかないし自由意志はないという考え方

よって従来の性意識から離れ釣り合いの取れたスタイル理解出来ない。というか認めない

底辺高校校則が厳しいみたいなもん

2020-12-01

anond:20201130234157

姉が二人もいて二人とも結婚したなら増田は好きにすれば良いんでは?

なんで元増田の母は結婚したのか?そりゃ昔は多少上手く行かない結婚でも、結婚してないのはもっと邪険にあつかわれたからだよ。程度の問題

進学で言えば底辺高校でもいちおう高卒、中卒よりマシ、そんな感じ。中卒でも胸を張って生きられるやつはいただろう。でも全員がそんなに強くはない。

今なら昔よりはそこまでひどい扱いは受けないだろう。

2020-11-25

まれ変わったら



あ、来世も結婚って書き忘れてた…

駄目じゃん、俺無理じゃん結婚

2020-11-13

便利とは不便になること。と父は言った。

便利とは不便になること。と父は言った。

ふくいのデータ消失した。おそらく、数人のミスだろう。と思いつつ、

対岸の火事ではない、明日は我が身。

笑っている場合じゃない。と父に連絡をした。

日本から捨てられた土地から真逆土地で、

大手電器メーカーに勤めていた父と農家の娘の母の元に長女(兄私弟)として生を受け、

底辺と言われる工業系の高校を進学、壊滅的な5教科のテストの点数と比べ、

ハードウェア理論ソフトウェア理論ネットワーク理論の点数が良かった。

それぞれの担当初級シスアドを受けなさい。

受かれば報酬金5万でるから、と勧められた。

それが情報処理技術者試験との出会いだった。

お金欲しさに勉強した。楽しかったのもある。

高校在学中に午前午後ある初級シスアドは、ITパスポートと名を変え、第1回でなんとか受かった。報酬金は1万だった。

高専編入基本情報技術者試験の午前免除に1回落ち、

試験に1回落ち、なんとか応用情報まで取得するも、

システムエンジニアとしての適正が皆無、かつSPIが解けず、

狙っていた鉄道会社は適性検査で悉く落ち、

東京から地方拠点を作りたい!という計10人ほどのWEB制作会社地方拠点の立ち上げスタッフとして新卒就職2012年当時からハングアウトにて朝礼を行っていた。

地方拠点には東京からの常駐スタッフが1人、同じく立ち上げスタッフとして就職したハローワークWEBコースを受講した10歳上の女性と3人。彼女英語ペラペラだった。

私は、1年ほどで嫌になって退社した。

市の臨時職員や、リゾバ、派遣日雇いをしながら、2、3年ほどフラフラしていた。

稀にアップしていたBitBucketソースが、たまたま誰かの目に止まり大都会東京にやってきて3年ほどだろうか。

私がGITに初めて触れた当時は、非公開リポジトリGitHubだと有料アカウントしか作れなくて、新卒入社した制作会社にてBitBucketを使っていた。

誰もが知っている会社大卒就職したい会社ランキングに、ここ数年上位に入っている会社で働いている。

年収は同年代に比べたらもらっているほうだと思う。(独身20代女性平均値よりは幾分か高い。)

高校偏差値は34だったはずだ。

底辺だが、24,5の女が応用情報まで取得していることを珍しがられた。肩書き時代に救われた。

その分の働きができているか微妙で、関わりがあるシステム管理者にそのことを話すと、工学部大卒でも受かんない子いるのにもってんの?、論理的に考えることできんの?とか悪い意味でびっくりされる。

大手電器メーカーで勤めていた父は田舎者にしては、珍しく物好きで、Linuxが家にあった。コマンドを打っていた姿が目に焼き付いている。パソコン通信を好んでしていたのだろう。電話を使ったらいけない時間幼稚園の頃にあった。

小学校はいると、ADSLが自宅に引かれ、インターネットパソコンは私の身近なものだった。いま思うと当時ではかなり珍しかったと思う。なんせ田舎だったから。

つい最近知ったのだが、電器メーカーの前にどうやらしいたけ親会社で働いていたらしい。東南アジアかどっかへの海外転勤が嫌で辞めたとさ。ちなみに同じ底辺高校出身

一方、農家祖母の家では、常に新鮮な食物があった。

ビニールハウスをうんてい代わりにし遊び、ハウス内で飼っているハチに何度刺されたか

お米、すいかオクラさつまいも…。

いちごをメインにしていたので冬になるといちご冷蔵庫がいっぱいになり、腐らせて捨てていた。

なんて贅沢なんだ。

いちごが食べたい。

同じ両親の元で育った兄はホテル調理師を。10年ほど前の携帯電話を使い、AndroidスマフォiPhone違いが分からない、兄である

3G終了するから買い換える羽目になるよ。と何度か伝えてるが終わるまで使うとのこと。

弟は、県で1番頭の良い工業高校スポーツ推薦で入学、ちゃっかり某電力会社高卒入社、姉から見ると賢いなぁ。要領いいなぁと思うよ。

所詮高卒でしょ。と思われるのかもしれないけどさ。

日本から捨てらた土地真逆田舎で生まれ底辺高校卒業し、リゾートバイト派遣日雇いという訳ありな底辺にいた。

スキー場から見る雲海は綺麗だったし、雪景色は、最高だった。沖縄の海も綺麗だった。温泉大分が良かった。

ただただ、楽しかった。

学歴は無いけれど、資格を取る努力は一応した。

要領も頭も悪いので、見合った働きはできていない。

ネットワークスペシャリストに2回落ちてから、高度の午前免除が消え、情報処理技術者試験さよならした。

午後より午前が辛い。

人間の豊かさに生まれ育った土地学歴関係ないと思う。

環境という名の要因はあるけれど、自分がどんな豊かさを求めるかによるんじゃないか

日本から捨てられた土地で生まれ彼女上京して、予備校教科書があれば東大にいけてた。といっていたけれど、

環境を手に入れたのだから学びなおして東大に行けばよかったのに。なにいってんだ

両親が子供である私たちに今の時代大学まで行かせてあげるお金がなくてごめん。と1度だけ謝られたことがある。

から子供が3人居なければなんとかなったかもしれないけど。とこっそり言われた。

兄や弟は知らないが、残念ながら私は、大学へ進学出来るほどの学力、要領を持ち合わせていない。

最近増田になんとなく思うことがあって悶々としていた。

良い子でいることが求められているnote。の記事にも。

note。は見本のように綺麗すぎて吐き気がする。

ローンチの頃、アカウント作ったけど、投稿は0。

Twitterは、年々使いづらくなり、代わりを模索し、いまマストドンに引きこもっている。

wwwは、どんな未来模索しているんだろう。どんな変化をしていくんだろう。この瞬間を懐かしく思う頃がくるのかな。

コロナ精神病んで、この2.3週間で、自殺した同級生が3人いるこの瞬間を。

東京は、遊ぶところが多くて、買い物も楽しくて、コーヒーも美味しくて、豊かで便利だけど、不便だなぁ。

からもぎとった美味しい野菜果物が食べたいなぁ

ふるさと納税どこにしようかなぁ。

おすすめあったらおしえてちょ★

2020-10-26

anond:20201026221549

元増田にもあるけど予備校ってすごいんだよね。

底辺高校で寝て過ごして大学全落ちした後、金だけは持ってた親父に予備校入れさせてもらったら

結局同じくらい寝てたのに偏差値30くらい上がったか自分自分意味からなかった。

インターネットで人気の同じところが出してる参考書とか買ってたのになんで……?って理解不能だった。

今思えば根本的な勉強のやり方とか何もかも全部出来てなかっただけだと思うんだけど、そういうことを知ってる人がいる環境にずっといなかった。

ただそのことがあまりに大きかった。

2020-09-19

anond:20200919011517

なんだかんだ日本同調圧力で均衡が保たれてるんだよ

うっとうしいけどね

同調圧力のない社会は、底辺高校学級崩壊したクラスみたいなもの

増田はそれに耐えられるかな?

2020-07-14

anond:20200714133756

読みながら要約してこっと。

小学校の頃、AちゃんとBちゃんという友達が居た。

Aちゃんは1匹狼タイプで、Bちゃんゴシップや噂が好きな子

友達だったけれど、私は二人のことが好きじゃなかった。

Bちゃんは嫌いだったかも。

AちゃんやBちゃんの行動で、いつ巻き添えイジメを食らうかヒヤヒヤしてた。

でも、二人から離れて1から友達を作る勇気はなかった。

6年生の時、Cちゃんグループに加わった。

Bちゃんが居ない隙に、BがAちゃんとCちゃん悪口を言っていたことを伝えた。

Bちゃん私たちグループから外れ、孤立して欲しいと思ったけどならなくて残念。

でも私は間違っていた。

Bちゃんは陰で色々フォローしてくれていたのだ。

借りたものを返すのにまごついていたら、Aに見限られ絶交された。

幸い中学生になりたてだったので、友達別に出来た。

中学生になると、自分は何も主張できない人間になっていった。  ⇒最初からじゃね?

一方で、AちゃんとBちゃんは面と向かって悪口を言い合ったり、Cちゃんは好き勝手行動したりしてる。

それを見て私は失敗したんだと悟った。三人は本当の意味で仲のいい友達になっていた。

私がどんな扱いをされようと、私はもう赤の他人だった。  ⇒当たり前じゃね?

友達に言われて地元底辺高校に行った。

ガラの悪い同級生や先輩にカモにされても誰も助けてくれなかった。

バイト先の先輩に紹介された男性の子供が出来、高校中退した。男性とは連絡が取れない。

Aちゃん友達でいる間は「何かあってもAちゃん友達でいて守ってくれる」っていう信頼があったし、

気が弱くて流されやすい私に抵抗する勇気を与えてくれていたのかもしれない。


トップの子に脅されて喧嘩を買うって何???????

私はBちゃんが二人がいない間に私に二人の悪口を言ってきたという話をした。

これもちょっとわかりづらい。

私はBちゃんもっと惨めな目に遭ってほしかたから気に食わなかったけど、

自分と関わりない存在になった以上目的は果たせたので何もしなかった。

性格クソ悪いね

でも私は間違っていた。確かにBちゃんは嫌な性格だったけど、

動力があり暴走しがちなAちゃん制御する役割でもあった。

ちょっと意味が分からない。文章から暴走しがちとかが全然見えない。

中学1年の4月、借りた雑巾を返せない理由を言い淀んでしまった時、

返せない理由がさっぱり思いつかないので、意味が分からなすぎ。

私は小学校の頃の何倍も弱い人間になった。

今までは嫌なことはちゃんと断れたのに、誰かに馬鹿にされても怒れない、

物を借りパクされても追及出来ない、面倒事を押し付けられても断れない。

いつしか周りから良いように使われるようになった

文章を見る限り、今までも出来てない。

他人を都合よく動かそうとするだけ。

ずーーっと他人のせいにし続けて、生きてて楽しい

きっちりと断れない自分が悪いのに「もしAちゃんが傍にいれば」って頭おかしいよ。

2020-07-06

anond:20200706132842

受かって蹴ったけど?

お前みたいなガイジだと早慶受かるだけで学年上位となる底辺高校しか出れなかった感じ?

2020-06-29

世界転生後のためのメモ

2020-06-22

anond:20200622145702

底辺高校にいくと片親率がものすごく高い。

これが教育格差でまだまだこの考え方が世に広まっていない。

2020-06-01

年収200万円のリアル

45歳男、未婚、子ナシ、修羅の国在住、年収200万円ほど。

金融資産は1200万円ぐらいかな。

家賃について

月3万円ぐらいの安アパート

庭なし1K。田舎でよく見る古い民家が並んでいる住宅街

注文住宅ではない(当然だが)ので普通間取り普通設備。1人で住むにはもういい。

基本的には歳の離れた彼女の家に住んでいる。

普段食事について

基本的には彼女が作った料理を食べる。外食は年一回程度。回転寿司は行ったことがない。

食材はなるべく国産を選んでいるらしい。道の駅農協直営の100円市場へよく買い物にでかけている。

コンビニランチは500円を超えると高いと感じる。

飲み会などの食事について

仕事の付き合い以外ではほとんど飲みに行かない。

自腹で飲みに行くなら3千円程度かな。

最近、酒を飲むと体調を崩すようになって、あまり飲んでいない。

200円の缶ビールを買ったら奮発したなと思う。

コンビニスーパーでの買い物について

ビール発泡酒

定価で買いたくないので、できるだけコンビニではなくスーパーで買う。

値引きシールが貼ってあると嬉しい。

ファッション

ユニクロライトウォン

冬用のアウターと靴だけはブランド。ソックスは5本指。

女性関係について

セックスレス。浮ついた話はなし。風俗は未経験

車について

35まで軽自動車を所有していたが、無意味に思えて廃車。必要とき社用車拝借

貯蓄について

毎年100万円ぐらいは貯蓄にまわる。投資は痛い目にあってから自重している。

生命保険は未加入。

旅行について

年に一度、車で国内旅行するぐらい。

海外は行ったことがない。テレビでよく見る。

自分教育について

義務教育高卒地元底辺高校。塾の存在は知っていたが行ったことはない。

結論

年収200万。夢なら覚めてほしい。待っているのは孤独な老後

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

元増田を参考に書いてみましたが退屈な振り返りですね。特に貧乏生活をしている実感はありません。30過ぎて年収300万を下回ったあたりから女の子スルーされるようになりました。

2020-05-17

やっぱり希望戦争さんや!!!

コロナくんは本当にクソ雑魚ゴミでしたね 死者何人だ?まあ流石に1万人くらいは殺してるよなあこんだけ騒がれてんだし…→729人

ファーーーーーーwwwwww俺が行ってた底辺高校の生徒数より少ないやんけ!!!やる気あんのか???

もうダメだ あのカスに期待するのはもうやめよう どうしようもないですよあのクズは 多分1000人も殺せずに終わるね 第二波もなんなら来ねえんじゃないか?なんと言っても根本的に資質が足りない無能チンカスウイルスですから

こういう絶望的な状況で最後に頼りになるのはやっぱり人間、とりわけアメリカ様と中国先生です

ふたりともいい感じで盛り上がっていらっしゃるし、なんと言っても核をお持ちだ 国家としての「格」に加えて「核」まであるなんて本当におみそれしてしま

戦争戦争 コロナによって9万人を殺されたアメリカ様は汚い共産主義独裁国家である中国先生宣戦布告する権利があるし、中国先生意味わかんねー言いがかりをつけてくるキチガイに率いられた最悪の国をこの機会に叩き潰すべきだ

全面戦争をやるしかない で、地球人類を支える二本の大黒柱であるふたりが戦うっていう記念すべき瞬間を祝うにはやっぱり祝砲が欠かせない

ここで出てくるのが核ってわけだ 広くて暇そうなロシアあたりの胸を借りて、ドドン20発くらい撃ち込んで派手に開戦と行くべきなのである

期待外れに終わった薄汚いクソウイルス社会変革を託すのはもうやめよう これまで人類の進むべき道を切り拓いてきたのは、神でも悪魔でもない、他ならぬ人類自身だったわけです

今回も我々が己の手で活路を切り開くべきなのだ ロシア中国アメリカ、ついでにヨーロッパオーストラリア人類の叡智の結晶たる原子力の光を届けることではじめてもう一歩先に進めるんだなあ

待ってます

2020-04-27

知らない間に姉が虐待されてたっぽい

会社の先輩と話してて気付いたっていうか教えられたっていうか。

うちの家系は男主義というか田舎によくある男なんだからというタイプの家なんだけど昔から男の子でしょ」「お前は男なんだから」って言われるし、姉は女だからこんなの言われなくていいよなとか思ってた。

父方の親族も母方の親族もその傾向はあったけど、どっちかっていうと母方の方がまし。

途中で離婚して俺も姉も母方のほうに引き取られたから、そういう扱いもだいぶ減った。

姉はすげー気が強くて、あれこれ口うるさく言ってくるし、だいぶわがまま人間で俺はすげぇ苦手だった。家を出て行った時はすっきりした。

姉が家を出て行って連絡なんてほとんど取らないし、たまに用事があって家に来ることがあっても挨拶もしない。

お互いもう大人だしって過去のこと受け流すには面倒な記憶が多くて、すげぇ微妙距離感で過ごしてる。

姉が虐待されてたっぽいって知ったのは、ついこの間のことなんだけど。

先輩とリモート飲み会してる時にたまたま家族の話になって、それで知った。知ったって言ったところでこれを書きながら「本当に虐待なんてものがあったのか?大げさなんじゃないのか?」って気持ちの方がでかい

俺にとってその先輩は尊敬してる人で今の職場でめちゃくちゃお世話になってる。

プライベート遊んだりすることはなかったんだけど、リモートだしやってみるかってことでお互い飲みながら楽しく会話してた。

お互い家族の話とかして、こういうこと話したこと今までなかったし、と酒の勢いもあって愚痴半分で姉の話をしたのがきっかけだったと思う。

「俺の姉はろくでもない人間なんで、正直嫌いっすねww」みたいなノリで話してて、昔にあれこれ言われたこととか、そういうのを話してるうちに、最初は笑って聞いてた先輩が相槌打たなくなった。

ほろ酔いで先輩のそういうのに全然気付けなくて、「姉には相当八つ当たりとかされましたし、俺は姉に虐待されてたようなもんっすよww」て言った瞬間に「いや、虐待されてたのはお姉さんでしょ」って言われた。

俺の話を聞いてなかったのか?と一瞬思ったけど、冗談だと思って「いやいやww」て言ったら先輩は少し黙ってから「その話はこれ以上笑って聞けないから別の話にしよう」って言い出した。

まぁ聞いてても楽しい話じゃないだろうしってことでちょっと気まずい空気になったけどお互いに話題をかえてまた話してた。

だらだら話して空気も元に戻りはじめたころに、先輩の言ったことが気になってっていうか納得いかなくて「話戻していいですか」って聞いて許可を取ってから「姉が虐待されてたってどういうことですか?話の流れ的に俺が姉に虐待されてた側だと思うんですけど」って聞いた。

先輩はすごい悩んで「たぶん増田くんが聞いて楽しい話じゃないし」「断片的に聞いただけだから断言もできないし」とか色々しぶってた。

「先輩が感じたことを聞かせてくれればいいです」って俺が言ったらなんとか話してくれた。

俺が先輩に愚痴った話の中で先輩が感じたことだ。

■俺の愚痴母親は何も言わないしむしろ俺に甘いんだけど、姉がうるさかった。母親が甘いか反抗期とかなかったですもん」

→先輩の意見「それはお姉さんが母親の代わりをしてたんじゃないのか。世話になった記憶はないのか」

→俺(世話になったことあるな。いやでも家族だしそんなもんだろ)

■俺の愚痴「姉は塾に行ってやっと底辺高校の俺にむかついたんですよ。自分だって同じ底辺だったくせに塾行かずに行けたからって口うるさいんですよね」

姉は俺に口うるさかった。その中でも高校受験大学受験の時がやばかった。

俺は馬鹿で塾に行ってやっと底辺高校に行けるレベルだったんだけど、姉はその高校には塾に行かずに入ってた(滑り止めの私立にいけないっぽいか志望校落とした?みたいな話は聞いた)

→先輩の意見「お姉さんは塾に行かなかったんじゃなくて、母親に行かせて貰えなかったんじゃないのか?」

→俺(そんなことないだろ。進研ゼミみたいなのやってたし)

■俺の愚痴大学受験の時も母親に「男の子なんだから大学出て」って言われたか受験しましたけど、俺は大学行く気なんてなくてわざと落ちたんですよねwwそれ姉に言ったら自分だって大学行かずに専門選んだくせにむちゃくちゃ怒られてうるせぇって思いましたww」

→先輩の意見「お姉さんは本当に大学に行かないという選択をしたのか?親に言われたり、家計のことを考えたりして行けなかったのではないのか?」

→俺(そういや大学受験勉強してた気がする)

■俺の愚痴受験費用いくらかかってると思ってんのとかって怒られましたね」

→先輩の意見増田くんとお姉さんの年齢差でお姉さんは金額を知ってて増田くんは知らない。それはお姉さんが母親からお金相談をされていたのではないか?親が子供に「お金がない」とか「お前にいくらかかってる」とかいうのは金銭的な虐待の一つ」

→俺(へ~虐待なんだ~。姉はバイトしだしてから家にお金入れてたな。俺はいれなかったけど)

□先輩の質問「お姉さんに守られたり、面倒見てもらったりした記憶は本当にないか増田くんが「男なんだから」と言われて育ってるってことはお姉さんは君の知らないところで「女の子なんだからお姉ちゃんなんだから」って言われてる可能性が高い」

→俺(八つ当たりもされまくったが、やばいときに面倒みてもらったこといっぱいある。母親がいないとき朝は早起きして弁当作ってくれたこととかある。他にもなんか、言われてみれば確かに?みたいな。いやでも俺に八つ当たりしていい理由にはならなくね?)

■俺の愚痴「姉が家出て行ってから母親かもめっちゃ俺に姉の愚痴いいますもん。やっぱ姉はクズなんですよねww」

→先輩の意見「お姉さんがいる間は、母親はたぶん増田くんの愚痴をお姉さんに言ってた思う。だからお姉さんは君にあれしろこれしろって言ってたのではないか

→俺(それは知らないからわからない)

他にもいっぱい「もしかして?」と思うことはあったけど、印象に残ってるのはこんな感じ。

正直先輩の考えすぎだと思うんだけど、先輩の家もお姉さんがいて似た様な状態だったらしい。それで、お姉さんは結婚して先輩たちと離縁?したとかでもう連絡も取れないんだと。

最後にお姉さんと会ったときに今までなにも言わなかったのに、泣きながら色々暴露されて先輩も「何言ってるんだろう」ぐらいの感覚だったらしい。

時間が経って実の親にそれとなく確認したら全部本当で、(でもでもだって、とかで全部先輩を理由にされてぞっとしたらしい)俺も俺の母親の行動も自分たちと被ってどうしてもそう聞こえてしまうとのことだった。

全体的な先輩の意見は「増田くんも虐待されてる被害者の一人だけど、お姉さんも被害者だと思う」「お姉さんのことを加害者だって言うなら、置かれた状況に気付いてない増田くんも加害者だよ」って感じだった。

自分から聞かせてくださいって言ったから「わかりました」みたいな感じで話を終わらせたし、先輩とはその後も別に普通で変わりなくやってる。

でもやっぱ納得いかないんだよな。俺は悪くないし、姉が虐待されてたとか思えないし。テレビでみるようなやつとかはなかったし。

俺は悪くないだろ。姉が悪いだろ。

2020-04-16

超絶低学歴で筋金入りの勉強音痴だった底辺オッサンになって覚醒して勉強超得意になる謎現象

底辺高校卒業してからトラック運転手とかのブルーカラー一筋で勉強とは無縁で生きてきたのに突然勉強に目覚めて1年半で司法書士とる奴とか。

あれもともと重度のADHDだったけど華麗に伴って症状緩和されたとかか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん