「躁状態」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 躁状態とは

2021-04-27

日本スゴイポルノ」が普及する理由

自分アラフォーの男で、いわゆる古いオタクである

ずっと仲良くしている友人がおり、それこそ旧劇エヴァを一緒に劇場に見に行ったりしていた。

我々は高学歴で、特に友人は頭が良かった。

自分体感だと、古いオタクの90%以上はそうだと思うのだが、我々はノンポリであった。

別に今の政治に不満がないわけでもないし、いくつかの政治思想を勉強しないでもなかったが(オタクなので)、

「他にも楽しいことがたくさんあるのに、なんでそんなどうでもいいこと考えてるの?」というのが我々の共通した考えであったように思う。

ちょっと冷静に考えてみてほしい、あなたの一票で政治が変わることなど、一票差で拮抗している状況を除いて、無いのだ。

投票したい人はすればいい、ただ我々は他のことで忙しいのでね」という気持ち暮らしていた。



ところが、数年前からその友人の様子がおかしくなってきた。

Twitter政治系のツイートを頻繁にRTするようになってきたのだ。

それも、いわゆる「日本アゲ」「日本スゴイ」系の投稿である

繰り返すが、自分日本がスゴイところは当然多々あるとは思う。

それは国なのだから当たり前で、どんな国でもたくさんの優れているポイント、誇るべきポイントはあるだろう。

ただ、昔の彼なら、「他にも楽しいことがたくさんあるのに、なぜ自分人生関係のないニュースばかりに固執しているのか?」と考え、少なくともTwitter上でそんな話はしなかったはずである

彼の執拗躁状態投稿を見せ続けられていると、次第に自分はこう考えるようになっていた。

彼はむしろ、「実は日本がそんなに凄くなくなってきている」ということを薄々感じているのではないか



冒頭にも書いたが、我々は高学歴で、世間一般的には高収入ポジションにいる。

ただ、自分がいわゆる総合商社入社したのに対し、彼は当時は栄華を極めた、あるメーカー入社した。

そう、お察しの通り、そのメーカーは今はない。

結果、彼は同級生が30代を過ぎて平均年収1000万前後といった中で、500万程度の(型落ちした)会社に勤めている。

彼は、「そういった不幸・不遇」を「彼自身のせい」に出来なかったのではないか

当然、彼自身のせいとは言い難いだろう。

新卒学生に、将来倒産する会社を言い当てられようか?当時のアナリストにも不可能だというのに?

自身せいではない。

では何のせいなのか?日本という国が、彼自身を取り巻く環境が、終わっているかである

しかし、日本が終わっている状態を認めてしまえば、自身が積み上げてきた何もかもが虚無となってしまう。

かつて賢かった彼は自身アイデンティティを守るため、正常化バイアスを働かせ、「日本スゴイ」系のニュース執拗RTするのではないか?…

===================

本筋には関係ないのだが、自分にとって最もキツかったのは、この間のシン・エヴァである

自分含め、多くの古くからエヴァオタクが絶賛する中、彼はよくわからないロジックで、Twitter上でシン・エヴァを叩き続けていた。

不快感を煽るそのツイートには「庵野幸せになっていることへの個人的恨み」が露出していた。おそらく自覚的ものなのだろう。

あろうことか、彼はアルファツイッタラーデマ(「シン・エヴァ農業方法が間違っている」というもの)を、嬉々としてリツイートし、

庵野社会を分かっていない」「日本アニメ業界は終わっている」を繰り返し投稿した。

そのツイートデマであることが分かっても、彼のツイートは消されなかった。

普段日本スゲェぇぇって言うのに、庵野は叩くんかいって思ったが、そこで彼がガチガチアスカ派だったことを思い出した。

納得行かなかったんか、そうか。そこは同情する

https://anond.hatelabo.jp/20210426141250

2021-04-25

なんかコロナになってから精神障碍者みたいな増田増え過ぎじゃね?

目立つ増田の大半は「生意気な健常者や家庭に恵まれた上流どもをやっつけてえ」だの「恵まれ定型発達者が憎いィィィ!」だの平日の昼間から延々躁状態ヘイト燃やしまくってさ

ふと糖分でも切れたら「猫ちゃんニャンニャン🐈」とか「スイーツたべた~い🍩」とかいきなり言葉のサラダボウルのように幼児退行起こしたりするし

今でさえ女が結婚相手に望むレベルを、増田自称してるスペックならクリアできてない奴は脳障害があるレベルくらいのものでさえ、生意気なこというなと発狂しててさ

まあ嘘だと思うんだが本当に年収1000万のフリーランスプログラマー外資系ITエンジニアだとかなのかと疑いたくなるのだが、設定守るくらい余裕もなくなってんのかな

明らかにクロールプロマジン注射レベルで抑えないとヤバいレベル糖質増えてねえか?ここ

2021-04-08

anond:20210408123452

だって本人に言ったら狂ってジョーカーみたいな反応始めるけど

どう考えても糖質躁状態のもの増田めちゃ多いじゃん

どうでもいいことを殺し合いでもしてんのかってレベル罵詈雑言で罵りあってたと思えば

建設的な意見アドバイスは脳が認識拒否したように一切見えなくなって

糖分でも尽きて脳疲労でも起こしたと思えば猫ちゃんニャンニャン🐈とか

行ってきまーすいってらっしゃーいとか突然幼児退行を起こして態度が変わる

多分ブラック企業や現状のKKO予備軍から変わろうと一切せずに現実と向き合うようになってそれさえ受け入れられないから狂い始めてるんだろうな

人間35過ぎたらもはや人生逆転するには犯罪しかなくなるから

ま、それも健常者レベルでの話で頭壊れた基地外にはくたばってなろう小説異世界に行くしか救いはないんだろうけどね

2021-04-05

おかしい主張見るたびに思うがはてな勝ち組エリートばっかりってホントにそうか?

目立つ増田の大半は「生意気な健常者や家庭に恵まれた上流どもをやっつけてえ」だの「恵まれ定型発達者が憎いィィィ!」だの平日の昼間から延々躁状態ヘイト燃やしまくってさ

ふと糖分でも切れたら「猫ちゃんニャンニャン🐈」とか「スイーツたべた~い🍩」とかいきなり言葉のサラダボウルのように幼児退行起こしたりするけど

本当に年収1000万のフリーランスプログラマー外資系ITエンジニアなのかと疑いたくなるだが

明らかにクロールプロマジン注射レベルで抑えないとヤバいレベル糖質増えてねえか?ここ

2021-03-08

八分目にならない、幸せとは

悪いけど、今結構幸せだと思う。

「悪いけど」と言ったのは一年半続いたバイト人間関係に疲れて辞めたばかりであること、膝が痛いと溢すようになった母の元に養われながらゲームばかりしていること、随分前に大学中退したこと…などなどが絡み合って昼間のスーパーに堂々と行けないくらいの後ろめたさを感じているせいだ。

でも人と比べることがなければ今までの人生で一番ぐらいに幸せ時間だとおもう。

10点満点中4点ぐらいかな、低すぎか。今までがマイナスだったからかな。

母の料理小学生の頃ぶりに食べられて、話し相手がいて、好きなだけ好きな本を読めているんだから

10点満点中10点の幸せは怖い。躁状態になってる時の錯覚を見るのが怖い。でも幸せだった。

性欲だけで好きになった男の車に乗せて貰った時も、分不相応に高い服を買った時も。

ハタチになったばかりの頃は周りを見られなくて、だから逃げる事も突っ込む事も出来て(出来るような気がして)とにかく夢中だった。

あの頃は10点の幸せがあったけどもうそういうのは出来ないんだろうなぁ…

2年そこらでこれだけ老けるなんて、ハタチの私が見たらガッカリだと思うけど

「起こるべきことが起こった、同い年になれば分かるよ小娘」ぐらいは言う気がする。

自分に対する諦めと年少者に対するごまかしを身につけた嫌な大人

4点は幸せだけど満足じゃない。「アフリカの子供よりはマシなんだから」の理屈

8点欲しい。あと4点どうやって加点できるのかわからない。

とりあえず30万借りて二重弄ってくるわ。

2021-02-04

anond:20210204115349

穏やかさを手に入れてトラブル回避できるようになったと思わなきゃ。

落ち着けない人は落ち着けない人で苦労してる。躁鬱持ちで、躁状態ときにとんでもない大風呂敷を広げて借金抱えてしまったりとか。

強欲を抑えきれなくて不倫して大揉めに揉めて訴訟やら賠償やらで悲惨状態になったりとか。

結局ないものねだり。

2020-12-29

anond:20201228161729

はじめての不倫?のあとで躁状態元増田に教えてあげるが、いいセックスをした後はどうしても会いたくなる。

そりゃもう何度でもね。

から不倫相手っていうのは、ある程度会う頻度をコントロールできる人とするんだよ。

そうすることで、気持ち冷却期間と、セックスによる躁状態とをコントロールして、疑似恋愛を楽しむもんだ。

社内だと意図せず会っちゃうからそれができなくて難しくなる。

でも年末のこのタイミング関係を持ったと言うことは、年末年始のお休みを挟めば多少ちょうどいい冷却期間になるから、年明けから普通になると思う。

んで、たまにセックスするという関係が成立する。

もしここで欲望に負けて連絡をとると、泥沼だ。

全てを失うよりもつらいことが待ってると思うぞ。

まぁ知らねーけど。

俺だったら年明けまでやりまくるけどな。

2020-12-27

anond:20201227161808

私は他人注射とか点滴打つのは無理なんで無理ですが…

あと、仮に医療従事者の給与を上げても、どうせコロナが沈静化したら給与は元に戻るわけで、

そう考えると准看護師なんて目指すぐらいなら看護師になった方がいいのですけどね

社労士行政書士なんかになるより、弁護士になった方がいいのと同じです

たった数年のコロナのために無駄資格を取るのはバカバカしいと思います

コロナ収束した後に活かせる資格を今取っておくべきでしょう

これまでの歴史と同じであれば、コロナ収束した後は急激に反対の時代が来ると思われます

まりコロナ禍では密を回避していたのが、超過密が好まれるようになるとかそういうことです

飲み会文化飲みニケーションみたいなのも復活します、というか好まれる風潮になるでしょう

いずれにせよ、コロナ後の経済は躁鬱の躁状態のように急上昇するはずです

コロナ禍の反動でそうなるのは自明です

そのときに活かせる資格を取得するべきでしょう

個人的にはみんな騒ぎ過ぎなようにも思うのですけどね

どんなにギャーギャー騒いでも、大量に死んでも死ななくても、

これまでの疫病の歴史から考えれば、この状況がそんなに長く続くことはほぼ有り得ないわけで、

ホリエモンちょっとの間だけ餃子我慢すればいいだけの話ですし、

医療従事者も同じだと思うんですけどね

2020-12-07

躁を経験した。初めてだった。共有したい。

「朝の引き継ぎ、何かやばいことを言ったような気がする」

予感は的中した。

どんな職種かは伏せる。お世話をする系。

夜勤入りた私に、同僚は「大丈夫?この仕事きつい?」と声をかけてきたた。

とんでもない。仕事楽しいし、人間関係も全く悪くない。こんなホワイト企業クズいていいのか、本当に感謝している。

その朝は「妙にハイテンション、声がデカかった」とのこと。

そして「睡眠導入剤を飲んでいることをベラベラと周囲に聞こえる声で誇らしく喋っていた」とのことだった。

ただ睡眠コントロールのために服薬していただけなのに、もう地獄である

そんな事があったのかと他人事の私に、同僚はまた眼を開く。

ハイテンションとは真逆の生き物、他人喧嘩したのは小学生最後

大人になってからの大声はカラオケルームのみ。

そんな小動物が突然、狂う、猛る。夜勤明けに。

さぞ同僚は怖かっただろう。

その漠然とした記憶が蘇ったのは昨日。

夜勤明けで退勤し、午前中はしばらく躁状態が続き、翌日は公休。

夜勤明けの午後から翌日まで、死んだように眠っていた。

死んだように眠ったことも、後で「そういえば」的な感じで昨日思い出した。

躁のその瞬間の行動中は、他人の目や社会性がぶっ飛ぶ。

身体本能と直結し、自分自我はそこに存在しない感じ。

(後でそうだったなとしか思えず、その瞬間は全く意識がない。無意識身体が動き、後で行動の記憶が蘇る感じ)

深く眠ったあと、ライン電話履歴、周囲の反応でふつふつと思い出す恐怖。

【~夜勤入り】

・朝5時から10時まで一人でまったりウィスキー。小瓶ストレート180ml。酒量はいもの事、夜勤入り当日に飲んだのは初めて。

・正午から夜勤入りまではいものように家事をこなしながらゲームネットサーフィン

夜勤入り~仮眠】

・仮眠までなんなくこなす

・眠れないので、いつもの数倍の睡眠導入剤を飲む。

・なんかやばい気がしたので、水もたくさん飲む。

【(躁)夜勤明け~帰宅

記憶がスッポリない。

【(躁)帰宅後~正午】

・知人に電話ラインしまくる。(翌日気づく)

・連絡をとったのは今まで連絡したかったが気兼ねしていた人。男女関係なく5人くらい。ある人には、「ずっとそのテンションだったら良いのに」と意図せずとも通常の私を全力否定

【正午~夕方

・気づいたら眠っていた。ちゃんと布団で寝ていた。この時点では何も気づいていない。

夕方~翌朝】

・軽く夕食を取り、ネットサーフィン。いつもの時間眠る

【翌朝~】

・前日に連絡をとっていた人たちから引くほどの反応に驚く。電話ラインもいつもは帰ってこないのにわんさか届く。

それも心配ではなく、「あなたと話したい」というテンションで。

意図せずとも通常運転自分の魅力の無さに落ち込む。

また、この時、あの朝テンションのヤバさと、夜勤明けもヤバかった記憶が紐付けられる。

芋づる式に、「なんかやった気がする。その時の事を考えると、ソワソワする」という感情が湧き上がり、色々断片的に思い出す。

足元がふらついていた記憶、帰りに電柱に肩を思い切りぶつけた記憶が蘇り恐怖する。

2020-11-17

anond:20201117003815

双極ってことは躁状態おさえる薬のんでるんだろうけど、あんまりにも無気力が続くようならちゃん医者に伝えた方がいいよ

あと病院生活困窮してることをアピールしまくること、遠慮なんかするな

役所ハロワで身一つで粘るよりはハードル下がると思われるので

まともな病院なら支援窓口や社会保障に繋いでくれるはずよ

2020-11-16

勇気

勇気がない これ以上嫌な思いをしたくないか

死にたいのに 首が吊れない。飛び降りられない。

死ねる量の薬も持ってない。

いうほど追い込まれているわけじゃないんだと思う。

からダメなんだ。

家もあるし親もいるし進路も決まったけど

それがダメなんだと思う。

いじめられた記憶はあるけど死ねって言われた記憶はないし その時もやっぱり飛び降りられなかった。

親は優しいし家庭はそこそこ裕福。たぶん。

少なくとも精神病理解があるし。

三親等以内の

"心身ともに健康な人"の割合が低すぎる。

理解があるとかないとかじゃなくて殆ど当事者

父親は相当酷い躁状態になって措置入院したし

それより前に母親は鬱が酷くて入院してた。

その後も1回家出した。すぐ帰ってきてくれたけど。

誰も片付けが出来ないのでどこに住んでもゴミ屋敷だけど。

私含めて全員 外では平気な顔してる。

寧ろ人当たりが良い。

から特に父は社会的地位がまあまああったし

奇跡的にそこに復帰してるし。

「そういう家」に生まれ自分に酔っていた頃もあったけど もう無理だろ。もう無理だろ。

入院しようかって話になったけど

スマホもないところで

だらだら生きているくらいなら絶対死んだ方がマシ

ただし 飛び降りられない。

痛みだとか高さが怖い ということが

=本当は生きていたい ではない。

不自由なく暮らすのが自分勝手なのは分かる。

それは確かに甘いと思う。

死んではいけないという一般論ギリギリ理解していた

ので 必ず希死念慮が来たら「他人と会う約束」を

作っていた。約束は守らないといけないので。

12月も予定がある。でもどうせ私はまた

平気そうな顔をして、「来年よろしくお願いします」って適当に笑うんだろうな。そんなのを何日も何ヶ月も何年も繰り返すと思うとゾッとする。一時的回復してまた鬱に落ちるのが本当に嫌だ。

楽して生きられないなら

せめて楽に死なせてくれ、と思う。

結局まだ飛び降りられない

2020-11-09

さようなら

請われて半日かけて帰省して「私達いつも怒鳴り合ってるよね、夫にもそう言われちゃった」とふとこぼしたら、それが母の逆鱗に触れて泣きながら罵られた。父はボーッと見てたが最期に発した言葉は「長旅で疲れて躁状態なんだよ、娘は。興奮してるんだよ」しかも笑いながら治めようとした。治まるわけねーだろうが。この親父いつもそうだな。兄のDVに母が苦しんでるとき逃げて、私がそれを見てリスカしてても無視して、それも時効だと思って今は私が母のヒステリーからかばってやってんのに。この家は本当にどうかしてるな。帰省のたびに怒鳴り合う家族普通かよ。どこの家もこれくらい怒鳴りあってる!てマジですか?泣きながら罵るのが普通なの?すごいねみんな大変だね!母は普通って言葉が大好きだけどはっきり言っておかしいようちは。もう両親の性格絶対変わらないのでそういう家族だと自分を無理やり納得させて耐えて、小さい子ども人夫に預けて帰省してたけどもう無理。Twitter病気アカウントフォロワーには娘がなかなか会いに来てくれないとか言ってたけど、アンタの娘は仕事もしてるし子どもも夫もいるからそんなに暇じゃないんだよ金もないんだよ。孫がいる年だとバレたくないじゃないよ。いい加減にしろ

だけどもう死ぬ死ぬうから無理して会いに来てんだろうが。帰省すると必ず怒鳴り合いになるけど耐えてた。今回でもう糸が切れてしまった。子どもは母が大嫌いな義実家に預けてきてる。義実家はうちの親よりだいぶ人間的に立派だよ。母は一方的敵対心を抱いてるけど。

もう呼ばれても来ません。自業自得。気づかないまま逝くんだろうね。「アンタのことを一番に思ってる」「アンタのために生きてる」「孫より好き」という台詞を好んで使う人だから言動が一致してないんだわ。もう無理ですね。

2020-10-03

俺は正しい。

お前ら増田とおまけのブクマカどもはいつも俺の考えを否定する。間違っているとかなんとかな。

そして極めつけが増田に書いたって何かが変わるわけでもあるまいしと言うことでシャットアウトする。

馬鹿馬鹿しいにもほどがある。

お前らは常々声に出さなきゃ行動を起こさなきゃ何も変わらないとかほざいてきただろう。

サイレントマイノリティーだのサイレントマジョリティーだのと侮辱した言葉で散々人を否定してきて何を今更言ってる。

いか、ここで俺の意見だ。耳の穴をかっぽじるのではなく目玉を大きく見開いて脳内言葉を焼け付け人気持ち理解しろ

まずは完全週休三日制度祝日休暇+夏季休暇+年末年始休暇+慶弔休暇を義務付けするべきなんだ。

そしてアルバイトにも有給休暇を確実に消化させるように義務付けするんだ。

さら最低賃金を都会1500円、地方1200円まで3年以内に上げるべきなんだ。

残業賃金500%、休日出勤・深夜残業賃金1000%にするべきなんだ。

そして非正規雇用採用人数一人毎に非正規雇用者の賃金×10倍を税金として徴収するべきなんだ。

無期雇用非正規雇用からこれは無期雇用も同じだ。

確実に正社員登用をさせる制度だ。これで労働者幸福になれるんだ。

これをいつもいつまでもお前らは否定する。これが日本労働者が望んでいる事だ。

そしてこれだけ厚遇したら今度は賃金を下げようとかするかもしれない。しかしそれもだめだ。

賃金は低下させてはならないということも義務付けだ。こうやってがんじがらめにして初めて会社は成立する。

4日働き3日休む。一週間は7日あるんだから3日分休みほうがバランスがいいだろう。

さらにここで年間の有給日数を30日。最大60日まで溜められるようにする。これが人間になると言う事だ。

お前らは俺を否定した時点で人間じゃない。化け物だ。

俺を否定するな。皇帝しろ

消費税廃止しろ所得税累進課税をアップしろ法人税を上げろ。国外に逃げ出そうとしたら死刑しろ

金持ちで貯蓄している奴から金を搾り取れ。貯蓄や相続の税をもっともっとガンガンガンガンとりまくれ。

社会保険は老人への金の支払いを下げろ。老人は負けて死ね

占拠は年齢層によって人数に大きな隔たりが出来る。未来を作る若者投票優遇しろ

コロナ禍で大変だ。一人につき30万円くばれ。もっと保証しろ

Gotoキャンペーンもっと補助金出せ。新幹線1000円で乗り放題にしろ飛行機は2000円だ。ホテルは3000円にしろ

煙草は一箱1500円にしろ。酒はビール1缶で5000円にしろ日本酒は一本3万円にしろ。これで世の中きちがいから開放される。

結婚したら結婚限定金として500万円だして、結婚式ができるようにしろ

結婚したら100万円配れ。再婚では出来ないようにしろ

出産したら一人につき1000万円の補助金10年間分割払いで出せ。

介護士の手当てを今の10倍直接支給しろ介護業者に配るな。搾取されるだろ。

高速道路を値下げしろサービスエリアニチレイホットメニューの設置を義務付けしろ

総理大臣葬式なんて国の金でするな。たかが一人の公務員優遇するな。

公務員天下りを生涯禁止しろ建設会社かに国土交通省の連中がのさばっているぞ。極刑しろ

政治家定年制を導入しろ天皇定年制しろ上皇ルールもっと厳格に定めろ。

麻薬を徹底的に摘発し、使用者死刑しろ

国民全員が家を持てるようにしろ

スマートフォン通信費を今より3500円安しろ

15歳で聖人しろ

部下に丁寧語を使わない場合パワハラしろパワハラ死刑しろ

労働基準法違反した場合役員死刑しろ役員の私財から罰金を支払わせろ。

どうだ。ここまで読んでいけば俺がどれだけ正しい事を言ってるのか分かるだろう。

まりに正し過ぎて誰でも俺を破竹の勢いで褒めたたえてくれるだろう。

お前らはこれを正しいと思えばいい。

忘れたがどこかで誰かも言っていた。

お前が正しいと思う道を進めと。

俺は常に正しいんだ。

なぜ俺が正しいと言えるのか。それは俺がこうなったら幸福を感じることができるからだ。

政府正社員化を義務付けしてくれれば俺は正社員になれる。とても幸福だ。

消費税廃止されたら俺は嬉しい。とてつもなく嬉しい。

最低賃金が上がれば俺の給料も上がるだろう。これも嬉しい。

完全週休三日制も休みが増えて本当に嬉しい。

結婚も一回すれば100万円もらえるとすれば、一回は結婚してすぐ離婚するという手段を使う人が増えていいことだろう。

通信費が安くなれば嬉しい。家が持てるようになったら嬉しい。

嬉しいよ。これが政治だろう。これはとてもとても嬉しい。何がどうあがいてもこうなったら嬉しい。

みんなが笑顔になれる。俺も笑顔になれる。

こうやって書くとお前らは真っ先に何故か反論しだして、

それはお前の幸せだろとか、日本破滅まったなしとか、くだらねぇ草とかトラバブコメをする。

なんだぁ貴様ら。俺の幸福邪魔するとはお前ら北朝鮮人か。韓国人か。中国人か。ジュラル星人か。

幸福否定する貴様らのような輩に俺は常に激怒をしている。

お前らには反吐がでる。反吐で思い出すがお前らは反社勢力か。

人の幸せ否定するな。皇帝しろ

お前らが俺を許せないというのが理解に苦しむ。

俺は正しい。

俺が願うこの通りになれば、誰よりも何よりも俺が幸福になる。

飛行機代が安くなれば

今日飛行機沖縄に行ってサーターアンダギーでも食べようかとか

今日新幹線青森県まで行って、りんごジュースでも飲んでくるかとか

今日ホテルで泊まってフラダンスでも踊ろうかとか

あるだろうそういうのが。

楽しい気分になれる。嬉しい気分になれる。消費税がなくなれお金も増える。嬉しい。

それなのにお前らは俺を見下し、下等生命体だとか、頭悪すぎるわこいつ中卒だろとか

うるせークソして寝ろとか、またお前かよ、いい加減飽きたわこのネタとか言い出す。

ネタなわけあるかクソ野郎どもが。ふざけんじゃねえよ。

本気で俺は信じているんだこれを。

そういうと狂信者こえーとか、また頭がおかしい奴が増田に出てきたのかとか、お前らの反応なんて

手に取るようにわかる。

からこそここで俺は言ってるんだ。

そういう馬鹿にした反応をいい加減やめろ。お前らだって本当は俺が正しい事を言ってるのが分かっているんだろ。

こうなったらいいなとかそれが実現できれば幸せだよとか思うだろ。

なのにお前らは否定する。

なぁお前ら、ひょっとして不幸願望でもあるのか?

死ぬまで働くような奴隷みたいな人間になっているんだぞお前らは。

それで満足なのか。

本当は心の底からもっと休みてえ!もっと楽に生活してぇ!もっと金が欲しい!もっと遊びてぇ!もっともっと

って欲望が渦巻いているんじゃないのか。

それを政府やら何やらが抑えつけられているのでお前らそんな貪欲さを失ってしまったんじゃないのか。

馬鹿たことだから無理だとか決めているんじゃないのか。

1兆円欲しい!とか、有名芸能人になりたい!とか海賊王になりたいとか、空間転移ができるようになりたいとか

そんな事を望んでいたじゃないか

なのにお前ら夢も希望もない、絶望するような事ばかり言い出しやがって。

言えよ正直になれよ。本当は金が無限に欲しいんだろ!

そう思うなら俺に賛同しろよ。

国を変えるしかないんだ。国を。国民が。俺らの力で。幸福を勝ち取らなければいけないんだ。

政治家どもが俺の意見を聞き入れ、なるほど!それはいアイディアだ!

と取り入れれば、あっという間に日本好景気になる。

そうだろうお前ら。俺はお前らが俺に賛同してくれることを期待している。

ああ、言っておくが賛同しない奴には俺が毎日このインターネットから怨念電子を通じて送るからな。

無限に一生涯送り続けてやるからな。ただそれだけの話だ。

お前らは痛くもかゆくもないだろうが、一生涯怨念を送り続けられる事実存在するようになるんだ。震えろ。

段々と俺も考えがシャープになっていくな。

俺は幸福になりたいだけなんだ。ささやか平和を堪能したいだけなんだ。

今の俺は死んでいるように生きているからだ。

仕事で疲れ、仕事に疲れ、そして仕事が辛い。もっと休みたい。

こう書くと途端にお前らは俺が鬱病だと言い出すんだ。鬱病だったらこんな感情爆発しねーよ。

俺は鬱病じゃないんだ。躁状態になっているわけでもない。

ネット弁慶だとか言われ続けるくらい、ネットで散々文句を言うためにひたすらタイピングがうまくなっただけだ。

鬱にこんなエネルギッシュな増田が書けるのか。書けるわけがない。

俺は想像力が豊かで、ライトノベルとかみたいな妄想ばかりしている。

ネルギッシュなのはそういうことだ。

ライトノベルのように何でも上手くいく。あれは居心地がいいだろう。

ライトノベル馬鹿にしているそこのお前。あのな、ライトノベルのような世界だったら俺はこんな卑屈な性格になってねーんだよ。

俺は頭が悪いから人生に苦しんできたんだ。だから都合のいい世界を夢見てんだよ。

お前は現実ばかり見てんじゃねーよ。だからまらねえんだ。

お前らは遊園地に行ったら、着ぐるみ中の人間を想像してキモいよとか言うんだよな。

でも俺はあー可愛いなぁって思うんだ。オブジェクト指向だ。

お前らには俺のような純粋さがねえんだ。

リアルトトロがいたら逃げるか幻覚だと思うのがお前ら。お腹を触りだすのが俺。その違いだ。

俺は誰よりも純粋なんだ。優しい心の持ち主なんだ。ピュアなんだ。

サンタクロースがいないなら自分サンタクロースになって自分プレゼントをするのが俺だ。

ヴァレンタインチョコレートがないなら買ってきて、一人二役になって彼氏彼女を演じるのが俺だ。

そんなことをしていたらくだらんライトノベルが出来上がったことすらある。

ありがとう山田君。でも私は山田君が作り出した幻影なのよ。じゃあバイバイ

ありがとうありがとうさようなら。ふぅ。また彼女が消えたか

こういうのだ。こういうの。お前らこの妄想否定するなよ。これが俺だ。

まらない人間扱いするな、俺を間違っている人間というな。

俺を統合失調症患者のものだと何度も何度も言い続けるな。俺は人間なんだぞ。

そして俺は言うぞ。ここまで書くとお前らは絶対に、絶対絶対にこう言うんだ。

釣りだろ」

ふざけるんじゃねえぞこの糞共が。これが釣りなわけねえだろ。

俺が俺であり、俺が俺としてこの文章一生懸命ひたすら書き続けたこれが釣りなわけねえだろ

釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り釣り

いつもお前らはここまで書いた文章にそれを言い出す

うるせえ!!!

釣りじゃねえんだよこの野郎が!!

俺は正しい事を書き、正しい事をお前らに認識してもらうためにこれを書き続けた!

俺は正しいんだ!それだけ覚えておけ!!!

2020-09-23

anond:20200923150736

増田、躁鬱傾向ない?

私は躁鬱病だけど、躁状態ガンギマリときってどんどんアイデアかぶ小説がスルスル書けるんだよね

書いてるとき天才かよオイ!って感じだし、実際読み返してもめちゃくちゃ面白い

んで数か月すると鬱状態になって何も書けなくなる

書こうとしてもダメ

ネタが浮かばないし、浮かんでも小説のかたちにまとめられない

同じなら増田躁鬱病かもね(医者じゃないので断定はしない)

薬を飲むとこの躁鬱の波を平坦化できるけど、残念なことにクリエイティブ能力が落ちるからまりおめしない

また躁の波が来るのを待つしかいね

2020-09-09

双極性障害なんだけど生きていける気がしない

双極性障害メンタルクリニックに通ってるんだけど、毎日毎日自分社会不適合性を自覚して辛い

所謂ラピッドイクラーで長い時は数週間から1ヶ月うつ状態が続いてその間は何もできないしたくない。

飯も食べたくなかったら逆に食べすぎたりみたいな感じ。

もう本当にひたすら寝てたいし労働なんてもっての外で24にもなるのにいまだにフリーターで死にたすぎる。

逆に躁状態の時は明らかに無理だろって量の掛け持ちシフトを寝ずにこなしたり1日何回も飯食ったり深夜いきなり友人に電話したりetc・・・

んで、躁状態の時の何がやばいって記憶が全くないこと。

・過剰な浪費

風俗出会い系勝手登録してる

友達の家のキッチンを散らかしたりタバコの灰をばらまいたり

オーバードーズ

これを全部無意識のうちにしちゃってるってのが本当に最悪。躁の時って判断力のタガが外れる感じがして、しかもこれが月に何回かあるからとてもじゃないけど健常な生活なんて営めない。

このままだといつか友達にも家族にも見放されて1人になっても社会不適合のままで落ちぶれて死んでくんだろうな・・・って思うと逆に死にたい(?)

真面目に手帳取るか悩んでる。

2020-08-31

anond:20200831215312

双極性障害(の疑い)で変わった。

正確には、躁状態鬱状態、どちらでもないかどちらでもあるときなどで考え方が変わる。

一貫性がないので自分自分が嫌になる。

躁では、酷く明るく積極的で、新しいことや難しいことにどんどんチャレンジして、大体うまくいく。

鬱では何もできん。ずっと死にたい

人生賽の河原状態でそろそろ終わりにしたい。

ちなみに、抗がん剤治療ストレスから発症したっぽい。正直そのまま死んでればよかった。

2020-08-21

筆不精オタク感想を送るようになった

推しキャラ二次創作を公開してる作者さんに、匿名メッセージ送れるときはちょくちょく感想を送るようになった。気まぐれだけど。

感想メッセージ作品無料でひろく公開してる時点で感謝の念が生まれるので内容の半分はラブレターみたいになりがち)をもらうことを嫌がる人はそんなにいないっぽいので、もっと早くやったら良かった。

匿名不定期にラブレター送るだけならお互い面倒も少ない。

送った奴の頭がどうかしてるマシュマロメッセージ推し作者さんがブチギレてなきゃ、自分感想応援をこんなに気軽に書いて送ろうとはならないままだったかもな〜と思うと変な話だ(これ軽躁状態では、と思わなくもない)

作品ツイートのあとにマシュマロやらのリンクツイートしてあると、感想ラブレター送るかって気持ちが加速するので、感想ほしい人はそうしてほしいなりなあ…。

匿名メッセージは受け付けてない人にはどうしようもない。感想リプライなりで送るだけのアカウントを作ったほうがいいのだろうか。

2020-08-12

FFIIIを久々にプレイした

FFIIIがなぜ子供時代に楽しかったのか、それは主に舞台設定にあるように思えた。

さな洞窟からまり、巨竜に出会い、従者と姫のラブロマンスを知り、ここがちっぽけな世界だと知る。そして浮遊大陸脱出がある。

浮遊大陸脱出体験した当時の子供達は一様に鳥肌が立ったという。

自分は巨大飛空艇インビンシブルが水中から出てきた時もかなり問い肌がたったくちだ。

あの頃のゲーム世界が広がってゆく世界こそが全てだった。

バブル好景気を反映するかのように思い描いた希望欲望無限に拡大してゆく。

たこともない森林や島々、古代遺産革命的な発明、小さな洞窟から始まった少年冒険は空も海底もどこへでも行ける広がりを見せ、やがて二元対立中和へと戻す、勇気の闘いへと変貌する。

そこにあるのは少年たちという存在を通した国の成長記であるようにも思えた。

少なくとも当時の日本資本主義の拡大性に対する信心があったことはうっすら伝わってくる。

経済はわりとどうでもいい話だ。

問題はいつまでも広がっている大空、どこへでも行ける機械、果てしない宇宙などを連想させるサブカルチャー作品が激減したことだ。

SAOデカダンスのような箱庭型の作品日常系作品リアル志向ゲーム、萌系。

自分が思いつく限り、胸いっぱいの果てしなさと躁状態を延々と維持できる作品が思い浮かばない。

あるかもしれないが、メインではない。

の子供達が思い浮かべる世界は、どこかと繋がっている空や未だであったことのない人々や国々ではなく、ネット端末なのだろう。

から物語世界事件が起こるときネットを起点にして起こりがちになる。

都市伝説も謎の組織も、異世界に転生したあとも何がしかの端末が顔を出す。

子どもたちにとって世界は既に判明したものしかなく、探求するものではない。

世界は押し広げるものではなく、インフラとして使うものだ。

少なくともそうしたふうに感じているのではないか

インフラ内で物語は起こり、インフラ内の隙きを縫うようにして問題が起こり、インフラ内で完結する。

広がりが感じられないので、今ある可能性の中でトップに立つには、という思考が先鋭化してYouTuberが人気になる。

かつては空の広がりが感じられたのだろうか?

少なくとも70~80年代ドラえもんにも、世界探検し尽くされてつまらなくなった、とのびたがぼやくシーンがあった。

未開発地域は今でも広がっている。

ネット意識支配しているから狭くなったのか。

はたまた経済が悪いのか。

それでも空は狭くなっている。

2020-07-27

気が狂った際に得た世界秘密の話

昔、一週間位眠らずにハイになり過ぎて最後トランス状態になった事がある。つまり完全に気が狂った状態になった事があって、いわゆる神が降りるとか、真理に辿り着く、とかそういう感じの精神状態になった。いまだに強烈な体験記憶していて、その時の経験で得た価値観がいまだに、自分人生の行動や選択規範になっている所がある。

なんで一週間も寝ないでハイになったかというと、ちょっとした仕事の思い付きをどんどん広めて行ったら、世の中全てをひっくり返せるぜ!位のアイデアが広がってしまい、しまいには世界を変えるすごいものを見つけてしまった!みたいになった。

「危ない人」という線の手前にいる状態を表す言葉ではなく、完全に線の向こう側、あっちに行ってしまった人である

今思うと統合失調とか、極端な躁状態とか、そういうのに近い奴で、正常な判断が全くできていなかった。

最後には、宇宙の真理を見つけた興奮で意識が混濁して、映画とかで見るような、死後の世界とか、宇宙の外とか、曼荼羅フラクタル自己相似性的な何かを見て体験して悟って宇宙とか時間とかスケールとか、そういうのを一周して帰ってきてる気がしてる。今ではそれが自分の頭が作り出した妄想である事を十分承知しているが、世界秘密を暴くような不思議な現状とか、SFイカした未来像とか、新しい価値観を唱える言説とかを目にする度に、そうそう、それそれ。わかるわかる。みたいな既に知っている様な気になるのが、いまだにヤバイ感じだけど、面白くもある。

宇宙誕生とか、物質反物質の偏りとか、電子軌道とか、周期表とか、ペンデュラムウェーブとか、生物誕生とか、DNARNAたんぱく質ネットワーク的な相乗効果とか、フィボナッチ数とか、自己組織化とか、フラクタルとか曼荼羅とか、Powers of Ten とか自己相似性とか、赤い薬を飲んで仮想世界から目覚めるとか、銀河を見て詩人を連れて来るべきだったとか、AIの台頭とか人間精神機械化されるとか、テクノロジー宇宙再生産するとか、そういうのがないまぜになった結果、出て来た結論は、世界はたった一つの点が複雑な運動によって作り出した無限の広がりという解釈だった。

点の単純な反復運動が、波を生む。波は、時間空間物質の根源を生み出し、振動の異なる動きが、別の位相で見た際の異なる物質としての振る舞いを行う。これが、自己相似的に上位の位相においても、同様の動きの無限パターンを繰り返すことで、ミクロ位相での様々な粒子のバリエーションで様々な物質を生み出しており、いつしか時間スケールを一周してきて元に戻るみたいな世界の捉え方をしている。ちょうどアナログ漫画スクリーントーンをずらして重ねるとモワレが発生する様に、無限の周期を持つ多数のスクリーントーンを重ねると、無限の組み合わせのモワレが発生する様なものだ。このモワレの密度の異なりが、上位階層の複雑な構造を生み出してゆき、一件異なるスケール単位での、自己相似的な特徴も、実はミクロからマクロまで一貫した法則性があるのではないか?という気がしてならない。

そして、一つの点の動きには、法則の上で限界があり、ちょうどペンデュラムウェーブが、一定時間で再び同じ周期になる様に点の動作にも限界があり、閉じた世界の中での無限でありながら有限な動きを繰りかえしているものが、世界のすべて、みたいに考える様になった。意識っていうのは、この点が、あるとき、ある時間、あるスケールにおいて、自身を観察している一瞬を切り取ったもので、根底では1つの点が自身運動観測しているに過ぎない。みたいに考えている。世界はたった一つの何かの振る舞いが、無限の広がりと組み合わせの上で成り立つ、有限な何かだ。みたいな世界観で、この点は私でもあり、あなたでもあり、すべての何かである。みたいな奴。

実は以前、こんな話を面白半分に周囲の人に話してみたら以外に否定されなかったりして、面白いもんだなと思う。

史上もっとも偉大な科学予測の試みとクラークに評された、科学人類未来について論じた先駆的名著──『宇宙・肉体・悪魔──理性的精神の敵について』

https://huyukiitoichi.hatenadiary.jp/entry/2020/07/24/080000

この文章を書いたきっかけはこれを読んで、なんかわかる!ってなった理由を思い出したから。

2020-06-08

anond:20200608050853

アスペに対する差別少数民族迫害として訴えていくのが一番理解を得られやすいだろうけど

(チー牛はブサメン差別!って言われてもアスペ以外の人は?不審ではあるけど言うほどブサイクか?ってなる)

自閉の人は自分が「普通であることにこだわるから難しいだろうな

アスペルガー患者普通へのこだわり

http://dryanbaru.xyz/?p=568

AS普通へのこだわりの大きな特徴は、少しでも普通であることを否定された場合に限り、

自分普通だ」「自分が正しい」と死に物狂いに自己正当化する行動である

その結果診断自体否認するケースもある。

実はこの「普通へのこだわり」自体が最もAS的な特徴であるのだ。

自分こそが普通中の普通で、ほんの少しも偏ったところは無い」と異常に自己正当化し続ける。

世間の全てが自分の主張を当たり前に受け入れるべきであり、その根拠は「自分普通であるから」というわけだ。

本当の多数派の「普通」はこういう極端なものでは無く、

全体を包む「空気」の中に、50パーセントから前後10パーセント程度の広がりを持ったものとして「普通」があり、

しかも「変わっている」「異常」との境界連続的で、「少し変わっている」「大いに変わっている」というのがあるだけである。  

から自分普通」と死に物狂いに力説することは多数派の「普通」の話ではなく、発達障害問題のものなのだ

「本当はあなたが変なのだ」と本当のことを忠告しようものなら極端に逆切れしてその忠告した相手執拗攻撃し続ける。

ほとんど人の話も聞かなくなる(この点では躁うつ病躁状態に似ても居る)ので、この状態になると周囲の人が心配してケアしようにも手がつけられない。

2020-05-21

躁鬱が治療できないジレンマ

躁鬱かも?って思って精神科に行こうと思ってるんだけど、大体予約の電話いれるときは「鬱」で初診の予約がつく10日後くらいはすでに「躁」のタームがきてるから何も話せなくなってしまうみたいな経験を3回くらい繰り返してる。今度は「躁」のときでもちゃんと話せるように「鬱」の間に思ったこととか感じたことのメモをとってる。躁鬱じゃない人間は"デスノート所有権"に当てはめて考えてほしい。所有権を持ってる状態が「鬱」で手放した状態が「躁」。躁状態鬱状態のことを説明するのは絶対不可能。でも、「鬱」のタームが来たら全てを思い出して後悔する。まぁそもそも自身相談成功した試しがないか自分が躁鬱なのかすら判明してないんだけど。

2020-05-08

anond:20200508033816

アスペルガーの人は「自分普通であること」にこだわるようなので

自分が元から障害者だったと認めることはできないんじゃないかな。

あくまで女のせいで自分障害者を選んだんだということにしたいんだと思う

アスペルガー障害普通へのこだわりの大きな特徴は、少しでも普通であることを否定された場合に限り、「自分普通だ」「自分が正しい」と死に物狂いに自己正当化する行動である

その結果診断自体否認するケースもある。

ほとんど人の話も聞かなくなる(この点では躁うつ病躁状態に似ても居る)ので、この状態になると周囲の人が心配してケアしようにも手がつけられない。

実はこの「普通へのこだわり」自体が最もASD的な特徴であるのだ。「自分こそが普通中の普通で、ほんの少しも偏ったところは無い」と異常に自己正当化し続ける。

世間の全てが自分の主張を当たり前に受け入れるべきであり、その根拠は「自分普通であるから」というわけだ。

本当の多数派の「普通」はこういう極端なものでは無く、全体を包む「空気」の中に、50パーセントから前後10パーセント程度の広がりを持ったものとして「普通」があり、

しかも「変わっている」「異常」との境界連続的で、「少し変わっている」「大いに変わっている」というのがあるだけである。  

から自分普通」と死に物狂いに力説することは多数派の「普通」の話ではなく、発達障害問題のものなのだ

http://dryanbaru.xyz/?p=568

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん