「自律神経失調症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自律神経失調症とは

2017-11-15

次の行動指針を立てた

背景

目的

方法

実行

考察

  • 目的は達成された
  • どれぐらい時間かかった?
  • 2週間か。悪くない

2017-11-14

自律神経失調症

今まで特筆するような病気はなく健康優良だったのに、33歳で唐突に不調。

ヒステリー球(喉の違和感吐き気)に始まって

不眠、電車に乗るとパニック障害吐き気、が主な症状。

仕事は好きで、ストレスは感じていないので

仕事には問題なく行けるんだけど、友人との会食が困難に。

直接の原因は、友人の内の一人に無理難題を言われ、

それをはいはいと聞いてしまたこと、

それによりほかの友人から苦情が来たこと、

そして限界を感じて縁を切ったことだと分かっている。

関係が終わって、安心たから張りつめていたのが緩んで体にガタが出たのだ。

それは置いておいても、私はどうやら自律神経が乱れやすい体質であったようだ。

同徐脈(心拍数が少ない)による血流の悪さがあるので、

腰痛、後頭部から背中にかけての酷い凝り、目の下のクマ

など、症状があるのに自分は人より無理がきくと思っていた。

ももう30代。自愛しようと思う。

anond:20171112202942

私が15年働いて、すなわち会社所属して残ったものは、複数精神疾患と神経疾患、数種類の薬を飲まないと成り立たない毎日

それでも無慈悲に訪れる原因不明の疼痛。

最初病気発症したのは働いて10年目、まず食事が喉を通らなくなり、呼吸が苦しくなった。睡眠もうまく取れなくなった。

それでも会社に行って働いた。それから全身がだるくなり、身体に力が入らなくなり、力を入れるとこむらかえりするようになった。

不安感が常につきまとい、すぐにテンパるようになった。それでも会社に行った。微熱半年続いた。

この時点で正常な判断能力は無くなっていたのだと思う。こんな状態なのに会社に行っていた。

実家に帰ることがあり、そこで少し庭仕事を手伝った所、熱中症のような症状が出て内科に行った。

ここでやっと病院にかかる。

微熱は出ていたが病名は不明神経内科に回される。しかしここでも病名はつかず、なんなら筋肉に針を指して検査しようかと言われる。

そして次は心療内科まあ精神科だ。ここでやっと病名が着く。自律神経失調症抗うつ剤抗不安薬をもらい症状は落ち着く。

基本症状は無くなることはなく薬で騙していいる状態ちょっとたことで体調は悪化する。

それでも会社に行った。特に病気の事は告げずに。

症状は悪化していった。心療内科転々とし、どんどん薬が増えていった。

薬を減らすと眩暈がして動けなくなった。

職場を変わった。30代で転職、激務だった。1ヶ月で10キロ痩せた。

食事睡眠もろくに取れなかった。しか薄給だった。

半年ほど経った頃、背中が痛くてほとんど動けなくなった。後に分かるが脊椎過敏症という病気だった。

それでも会社に行った。

駅で電車を待っている時、涙を流していることがあった。何も考えられなくなっていた。

会社心療内科に通院していることを言った。自己都合で退社してくれと言われ、強制解雇された。

背中の痛みが解らず、10数件整形外科に行ってレントゲンMRI撮ったが骨に問題は無く原因不明と言われた。

原因不明の痛み専門の整形外科にたどり着き、脊椎過敏症と診断された。

中枢神経に直接作用する強い痛み止めを処方された。

とりあえずは動けるようになった。

会社は辞めた。バカバカしくなった、どうでもよくなった。金は稼げなかった。貯金全然無い。身体は痛い。

薬を飲まないと食事睡眠も取れない。今日も辛かった。

明日は、少しまならいいなと思う。

明日は通院日だ。

2017-10-19

俺の経験から伝えたい

・‪夜10時ぐらいに寝ても休みの日に昼間まで寝てしま

・疲れているのに寝つきが変に悪い、安眠グッズ、リラクゼーション効果が出ない

・夜中何度も目覚める

・好きなことなのにだるくて時間が割けない

・好きな事なのにやる気が出ない

・日々の行動の中で生産行動を全くしなくなった(クリエイト系の趣味があると分かりやすい)

栄養はとっているのに日中ふらふらする

・ふとした時に意味もなく、または前触れもなく何か辛い記憶が蘇ってきて突然涙が出る

・食欲が過剰に増えたり減ったりする

・他意のない言葉自分を傷つける意図を感じとり過剰に反応する‬

仕事が始まる前から失敗や小言、嫌味を想像してひどく憂鬱になる

‪こんな感じになったら一度医者相談を‬してほしい。

一つでも思い当たれば、それは防御行動かもしれない。

やばいと思ったら、その原因から、気力がまだあるうちに、意思が残っているうちに、逃げてほしい。縁を切ってほしい。全力で。

悪いのはあなたではない。元気だったあなたをそんなにした会社だ。人だ。

パワハラが横行する会社に勤めてしまい、半年頑張ったが自律神経失調症発症し、療養中の俺との約束だ。

現在徐々に、事情を話しても受け入れてくれた別の所でパートタイムから働き始めているが、パワハラが全くなく、風通しが良く、スタッフ間に適度な距離感があるそこでは、以前の職場で俺がおこしまくっていた過剰なケアレスミスは全く起こらない。むしろ仕事が丁寧でよく周りも見てサポートできていると評価されている。

前の職場とは、真逆のことを言われている。結局、俺の行動が何か気に入らなかったから難癖つけていただけなんだと思えた。

学生諸君には、インターン見学に行った、アルバイトをそこでしてみたぐらいでは結局その職場環境はわからないとアドバイスしておく。

勤めはじめてから標的にされることもある。そんなの勤めなければわからない。

就職したところがやばいと感じたら、どんな手を使ってでもいい、逃げてくれ。

そして、やばいと見抜いた、その瞬間まで頑張ったあなた評価してくれるとこに勤めればいい。

日本で合う職場が見つからなければ、海外でも行けばいい。

大丈夫世界は広い。

死ぬ必要も病む必要もない。責任感のある真面目で心根のいい奴ほど病むからな。

2017-09-12

漢方と言うか中医学にはまってるやつってさ

なんか、糖質制限と同じくらい狂ってるよね

って感じで、西洋医学を目の敵にして、自律神経失調症とかでイニシアチブ取って良い気になってる

ちょっと週末に暴飲暴食と睡眠時間短かったくらいなのに、「湿熱でもう一生かけて体質改善していかないと駄目」とか言い出した時はバカかと思ったわ

2,3日食事を減らして、ジョギングして風呂入って寝れば治るのにな

2017-09-07

なぜ人は不幸をブランドにしたがるのか

病気や家庭環境過去境遇など、そういったものブランドにしたがる人がいるのは何故なんだろう。と思う。

例えばTwitterのbioに精神的な病気名前を書いたりすること。別書かなくても生きていける。ていうか公表しないほうが生きやすい気がする。それを免罪符のようにしていることが嫌。リアル公表出来ないから、ネット社会ではそうして自由に生きようということなのだうか。

まだ病名があるならいい。病院に行きもしないのに頭痛、動悸、吐き気(よく自律神経失調症などに多い症状)などを訴えて来る人は何なんだ!行け!病院に!多少なりとも治まるから!!その症状!

ということを愚痴っていたら

「そういう人はそれに酔ってるから病院行かないし、多分病院行きなよ、って勧めたら怒るよ。結局みんな自分のこと普通だと思ってたいからね。私は病気じゃなくてよかったって。」

と言われた。なるほどと思った。そうならもう頭痛とか言わないでほしい。普通な健康体(たまに現れる体調不良があるくらいは全くの健康体だと思う)にありがたみを感じていきてほしい。

病気も家庭環境過去境遇ネットというリアルが推測しにくい世界だとしても、「言える」ということは大したことないんじゃないのかな、と思う。特に先述したパターン後者タイプ人間場合

そういう人を見ていると、筆者(私)の人生何があったのかそれを見てでもなお病気や不幸をブランドに出来るのか、と思う。私だけじゃない、実はね、と言って伝えてくれる人、あの子やあの子事実を知っても健康幸せなお前達は不幸をぶらんどにできるのかと。

私は自分の不幸や境遇を「ネタ」にするつもりは今も昔もそして未来もないし、きっと大切な人だけには伝えて生きていくと思う。それが私の正しいだから

不幸に酔える人は、大抵幸せである


生き方強要しているように見えたならすみません匿名から言いたいこと書いてみようとおもって書いてみました。実際に人と関わった時、自分の不幸や境遇を喋れる人ほど普通だなと感じました。一方、口を噤んで生きている人ほど生きづらい印象を受けました。不幸も幸せも1+1=2のように完全な正解はないと思っています。1人1人正解は違うということです。

匿名ということを利用して、完全に主観個人意見を書いているだけなので、強要しているつもりはありません。

忙しいと酔えない、わたしは忙しいというワードを出していないのですが、何故そのような意見に至ったのかが気になります。もしまだこの記事を見ているようであれば返信お願いします。

2017-07-25

20年間の自律神経失調症の子を持つ親

と話をしていて、「悪いことしてでも、元気になって外に出てほしい」(悪いことの範囲はわからない)極論だが本音なんだろうなー

2017-07-19

鬱病に似た病気のまとめが欲しい

鬱病過去やってるから鬱病じゃないのはわかるが

似たような感じで体調が悪い

ここ2年くらい、似た病名を探し回っている

 

低血糖症

血圧

起立性低血圧

自律神経失調症

副腎疲労症候群

ADHD

過敏性腸症候群機能性胃腸症

 

(今は副腎疲労を疑ってる)

 

一個一個、見つけては検査してってのを続けているが

いっそどこかにまとまってないだろうか

「明らかに何か具合悪い」的な病気はどれも症状が似ていて、チェックシートが役に立たない

どこへ行っても適当にあしらわれることが多い

それにこれ系の症状は詐欺的な病院も多いから、どうにも難しい

これ系の病気を診断してくれる医者は居ないのかな

 

__

 

追記

 

慢性疲労症候群

2017-07-02

https://anond.hatelabo.jp/20170701073619

「寝る」が最多ブコメを得たり、増田トラバでもトップに出てるけど、全部真に受けるのは止めとけよ。心療内科が先。

別に睡眠するな/断眠しろって意味ではなく、精神不安な時の無理な寝溜めは、過眠症から自律神経失調症コンボ
正常な睡眠サイクルを完全破壊して、鬱症状を更に悪化させる恐れがある。そこまで堕ちれば睡眠薬頼りコースまっしぐらだ。

本を読むのが苦でない増田なら、ベタだけどこの辺読んでみればよい。
よくあるサンマーク出版自己啓発本だけど無難に良い内容だった

https://www.amazon.co.jp/dp/4763136011

2017-06-06

自律神経失調症、だったとしたら分かる気も。

正式な病名じゃなくて不定愁訴みたいなものから自分説明するまでもなく、患者がてきとーにググっても差し支えないと考えたのかもしれん。

あるいはここに書かれていない、医者の神経を逆撫でするような何らかの発言元増田がしてしまっていたとか……?

まぁ、クリニックの開業医って、王様気取りのえらそーな人が多いから気にすんな。

精密検査しなきゃならんような病気なら紹介状だけもらって総合病院大学病院にかかろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170605213154

2017-05-25

起立性調節障害という病気

この名前を聞いたことある人は少ないんじゃないかなって思う。

実際学校先生でも聞いたことあるって人が少ないらしいし。

この病気はまぁ自律神経失調症一種なんだけど、その中でも結構厄介なんだよね、治療法がなかったり、患者が少ないかあんまり注目されてなかったりだとか。

この文章を書いている時点でお察しの通り僕もこの病気にかかってるんだけどすごい厄介なもの

症状は、朝起きれない(体調が悪いから)、起立状態気持ち悪くなる、気を失って倒れる、動機めまいがするなどたくさんある。

どうやらこの病気思春期の子供に多いらしい。

病名のとおり体の調節ができないんだよね。

医者ではないしガキだからあんまり詳しいことは言えないんだけど自律神経には交感神経と副交感神経がある。これは知っている人も多いと思う。

活発にしているときは交感神経が有利に働き、寝ているときなど休息をとっているときには副交感神経が有利に働く。

これが普通なんだけど僕の場合はどんな時でも交感神経が有利に働いているんだよね。座っている状態から立つと心拍数が70から120まで上がってしまって常に走っている状態のような感じになってしまう。

から動くにもしんどいしなにより神経が集中している胃に負担がかかり常に吐き気がする。

そしてなによりもこの病気の大変なところはサボリ癖と勘違いされてしまうところである。この病気になってから4年たつが両親には未だにサボりいからでしょ?と勘違いされている。

それでもなんとか頑張って高校受験を終え、今は大学受験を控えているがとうとう体が壊れてしまった。

なにもできないままベッドの上で一日スマホを眺めて終わり、1.5あった視力も今は0.8まで下がってしまった。

電車で一時間ほどかかる病院にも通院していたが、先日匙を投げるてしまった。

僕には将来の夢があり、そのために今まで勉強を頑張ってきた、けどこのままじゃニートで終わってしまう。

もし自分がこうなったり自分の子供がこうなったりしたときは、まず、こういう病気があるっていうことをちゃんと認知してほしい。

根性論なんかでどうにかなる病気じゃないし、逆にそれはその人を苦しめてしまうと思う。

どんな病気もそうだけどまずは肯定してあげることがその人の気も楽になるし、一番治るのに近い道なんじゃないかなって思う。

そしてこの症状がある人は自律神経失調症なんじゃないかって疑ってほしい。体壊してからじゃ遅いよ、ホントに。

文章書くのって大変だね、結構書いたつもりだったけどまだこれっぽっちなんだな。

これを機にこういう病気があるんだなって知っている人たちが増えていくといいな。

2017-05-23

身体から来る鬱、一重で鬱の(鬱っぽい)人に読んでほしい

 

    • 一重の人は、それが原因で鬱っぽくなってるかもしれないという話。

    一重がコンプレックスがゆえに鬱になりやすい、とかそういう話ではないです。

    そして、ここでの一重とは、単に二重まぶたではないと言うことではなく、

    一重で目が腫れぼったい、パッチリしていない人を指します。

     

      • まず、目の開きが悪い人、これは眼瞼下垂(がんけんかすい)可能性があります。(保険治療出来る立派な病気です。)

      眼瞼下垂とは、簡単に言ってしまえば、

      まぶたを持ち上げる力が弱くて、目の開きが悪い病気です。

      特に片目だけ明らかに開きが悪いとかだと、可能性が高いです。

       

        • 要するに、この眼瞼下垂が、鬱の原因になりうるという話なのですが、

          • そもそも目の開きが悪いので、気が重たい。常に眠いような感じなので気力が出ない。(気だるさ)

          • 目の開きが悪いために、必要以上にまぶたを持ち上げようとして、目や首肩の筋肉酷使している可能性がある。(筋肉酷使による疲労感)

          • 目の開きが悪いために、必要以上に首を上に傾けて、上から見下ろすような感じでものを見ている。(首に無理な負荷が掛かることによる自律神経失調)

          この3つのパターンが考えられます

           

            • 実は、自分は、眼瞼下垂の手術をしたのですが、する前は上記の3つ全て当てはまってました。(常に気だるいし、肩こり酷いし、首が火照りぼーっとする)

            何もやる気がしないし、体調悪すぎるし、ぼーっとするし、正直自分で鬱は甘えだと思っていましたが、とにかく体が動きませんでした。ですが、目の手術をしてから、嘘みたいに首の熱や疲労感、眠気が消え、体が軽くなりました。特に顔なんかは、手術してから気づいたのですが、常にあご1つ分くらい上にあげてました。(そりゃ首痛めます)

             

            その鬱は体から来ているもの可能性があるよ!ということを伝えたくて、

            自分と同様の悩みを持っている人がいたらそれを知ってほしくて、こんなエントリを書きました。気になった方はまず、ここでは割愛しますが、眼瞼下垂自律神経失調症について調べてみて下さい。

             

              余談です。

              鬱というと、精神的なものについて言及していることが多いですが、今回上げたような身体から来ているものも実は多いんじゃないかと思うのです。

              そもそもストレスを受けて怒り状態になった時や、緊張で不安になった時には、筋肉が強張ります。こうして慢性的筋肉に負荷がかかった状態が、精神にもたらす影響というのは、看過できないものだと思います

              楽しいから笑うんじゃなくて、笑うから楽しくなる」なんてことはよく言われますけど、鬱だからだるいんじゃなくて、気だるいから鬱になる、という一面もあるのかな、と。自分は、今後も、身体精神に及ぼす影響と、鬱(鬱屈した感情)への身体アプローチについて考えていきたいと思ってます

               

              長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

              同様のことに悩む人の目に、少しでも多く触れてほしいと思ったので、増田に書きました。よろしければ、拡散などしていだだけると嬉しいです。

               

               

               

              2017-05-22

              発達障害の人の人生設計

              私は軽度の発達障害だけどそのことに気付くのに30年かかった。

              男性女性で現れる症状が違うらしい)

              人付き合いが極端に苦手で、接客事務仕事もろくにこなせないクズだったけど

              途中でとある専門職に向いているということが判明してそちらの仕事についた。

              接客事務仕事をしていたとき毎日怒られていてずっとずっと死にたかったけど

              今の職種では褒められることが多くて楽しかった。

              でも人付き合いは相変わらず苦手だった。

              日常会話が上手く回らない。

              上司はとてもとてもいい人だったけど。


              どんどん増えていく仕事会議についていけなくなっていった。

              度重なる残業に耐えられなかった。

              自律神経失調症うつ悪化して仕事を辞めた。

              周囲の人は終電過ぎても平気な顔をして働いていた。


              今はたまに在宅の仕事をしている。

              収入は少ない。

              私は将来、どうするんだろう?

              もう正社員で働きたくない。

              電車乗るだけで吐きそうになる。

              発達障害の人はどういう人生設計してるんだろうか。

              普通の人と同じように定年まで働ける仕事を見つける努力をしてるんだろうか・・・

              どうやって生きているのか教えて下さい。

              いろんな人の話が聞きたい。


              そもそも一般人人生モデルですら崩壊しているらしい。

              一社に一生務める時代ではないし、結婚しても3組に1組が離婚する。

              普通の人ですら人生見えないのかな・・・

              私はもっと将来が見えないなぁと思いつつ月日が過ぎていく。

              2017-05-11

              http://anond.hatelabo.jp/20170511164107

              メンタル、皮膚、腰痛代替医療巣窟だよね

              漢方マジでヤバい。ちゃんとした見立てじゃない漢方薬局の多い事。それで治らないし保険治療じゃなきゃ金かかりすぎ

              鍼灸もめんげん反応とか言うけど、利用価値は急性の痛みの緩和くらいで慢性痛には意味ない。メンタルには無意味。週1とか平気で通わせる。

              整骨、整体カイロなんて言わずもがな

              自律神経失調症ブームになってから拍車がかかった気がする。身体の不調を自律神経のせいにして、自力じゃ駄目、医者は分からない、だから代替医療で。って流れ。

              適度な睡眠、定期的な軽い運動腹八分目食事で治るんだけどね

              2017-04-20

              http://anond.hatelabo.jp/20170420024153

              躁鬱や自律神経失調症の症状がでることがあって

              本来なら特に困ったことにもならずにいられるはずなのに、しんどい思いしてなおかつ頭働かなくて周囲に冷たく扱われる」と

              なんだかすごく理不尽気持ちになることが多いんだが

              ADHDを有する人が考える「常人の2,3倍〜」と似たところがある?うーん

              2017-04-15

              鬱病になったときのこと

              あなたの周りに鬱病の方はいます

              鬱を患ってこれを読んでいる人もいるかもしれません

              自分鬱病発症し今ではどうにか過ごせています

              ただここで一つ強く言っておきたいのは個人個人によって適切な対処は違うと言うことです

              ここに書かれていた対処をしたからと言ってうまくいかないこともあるでしょう

              参考記録としてでも聞いてください

              私は第一志望の大学に落ち、滑り止めに受けていた遠くの大学に進学しま

              初めての一人暮らしということもあり少し気持ちは浮ついていたような気がしま

              サボりぐせはあったもののある程度は授業に顔を出していました

              五月になりバイトを始めます

              そこでは店長理不尽文句に腹を立てながらも同じバイトの人がいい人だったので続けていました

              そんな中私の元彼女が、私と付き合っていた頃にすでに二股をしており、私を彼氏と笑い者にしていたことを知ります

              よくわからない感情が込み上げてきて、テスト勉強をしていたにも関わらず1週間ほどあった期末試験を全て休みました

              そのまま夏休みに入りバイト漬けの生活が始まります

              当然のように店長理不尽文句を投げかけ続けていました

              寝ようとするとどうしてもその元彼女のことが頭をよぎり眠れない日が続きます

              起きているときは何か別のことを考え続けていればそのことから逃れられました

              寝ようとして頭を空っぽにした瞬間そのよくわからない感情がわきあがってくるため、眠さの限界が来た時に気絶するように眠っていました

              そのため昼型も夜型も無いような不規則生活になっていきます

              ご飯も食べる気が起きず、このままだと死ぬなぁ、それはやだなぁと思った時に食べるのみでした

              3日に一回ぐらいの食事はとても疲れるもので、食べることが嫌いになりました

              もともと吐きやすい体質だったのもあり、度々戻していましたが3日に一回しかない、苦労して飲み込んだ食事を吐き出してはいけないと思い、口腔まで上がって来たものをまた無理やり反芻してました

              陰鬱な気分は当然心地いいものではなく、好きだったことをして気を紛らわせようとしますが、以前は大好きだったことがこの時はまったく楽しくありませんでした

              長い夏休みが明け、授業が始まります

              高い学費を出してもらっている以上行かなきゃならないという義務から講義開始から嫌々数日は通いました

              しかしここで初めて違和感を覚えます

              自転車通学だったのですがペダルを漕ぐ足に鉛が乗ったかのように重くなり動かなくなります

              大学に通うという行為苦痛を覚えその日は家に帰りました

              そもそもろくに食べていなかったため当然だったのかもしれません

              その後も大学に行く気は起きずバイトだけをしていました

              家に引きこもりバイトの時だけ外出をし、ご飯もその時に買ってきたもので済ませていました

              このままじゃいけないという思いと、それでも何をする気にもならないという思いがぶつかりあい続けていました

              自殺願望もありましたが何をする気にもならないという気持ちにまだ押されていました

              そんな中このままじゃだめだいつか死んでしまう、逃げようと思い、親に連絡を取ります

              から帰っていい?という私のなんとか涙まじりに絞り出した言葉にただならぬ気配を感じ取ったのか、理由も聞かず、良いよ、迎えに行ったほうがいい?と返答してくれました

              その親の答えを聞いてもなお、他人迷惑をできるだけかけたくないと思っていた私は自分で帰ると言います

              バイト先に急用が入ったとだけ連絡し帰ると、駅まで親が迎えに来てくれていました

              家に着き、車の中で私は今までの心情を吐露しま

              好きだった人に裏切られたこと

              バイトが唯一自分必要としてくれているように感じて、店長が嫌いでもやめられなかったこと

              大学に行けず単位も取れず罪悪感で満たされていること

              死のうと思ったこともあるが死ぬ気力も出ないこと

              他の細かいことも伝えました

              親は何も言わず相槌をうってました

              実家に帰ったもの基本的には前と行動は変わりません

              何をする気にもなれず睡魔限界に寝る

              違うところといえばかろうじて出て来たやる気をふり絞らずともご飯が三食出てくることでした

              1週間ちょっとして病院に連れて行かれます

              様々な検査を受けました

              そこで自律神経失調症、それに付随する症状を診断されました

              精神だけでなく、肉体にもガタが来ているとのことで入院措置を取られます

              寝て起きて寝るを繰り返す私の生活自体は何も変わりませんでしたが、大学バイトを休んでいるという罪悪感から入院理由づけすることで解き放たれた気がしました

              退院した後は大学の学期が始まるまで実家休み、始まってから自宅に戻りました

              雨が降っているときや、大学に行かなきゃという義務感に駆られた時点で大学に行くのはやめ、大学に行こうという気になった時だけ行ってました

              ですから復帰した最初の学期は授業も数回しか出ていません

              この頃にはカウンセリングや、すでにもう一年休んでいるのだからここで半年増えたところで変わらないという思いから、罪悪感なしに休んでいました

              こうして時が経つにつれ大学に行こうと思う日も増え、今ではある程度通えています


              私が今思い返してありがたかったのは、親が自分特に何も言ってこなかったこと、しかし私から何か話しかけたときは手を止めて対応してくれていたことです


              あなたは一辺があなた身長よりちょっと大きいぐらいの立方体の中にいます

              ストレス耐性がある人は一辺が身長より割と長いかもしれませんし、ストレス耐性がない人は身長ギリギリかもしれません

              この中に何か嫌なことがあるたびに水がたまっていきます

              定期的に排水もされますが、これも人によって期間や量が異なってます

              排水がうまくされなかったり、排水よりも速いペースで水がたまって足首まできました

              ここまでならまだ普段運動能力も変わらず自由に動ける気がしま

              じゃあまだ大丈夫だと思っているうちに水位が膝まできました

              運動能力制限され、水がない状態と比べ動くのに体力を使います

              胸まで来るといよいよ動くのが難しくなってきます

              水によって体温が奪われて行くという、不安によって不安が生まれ悪循環も発生しま

              口元まで来るといよいよ水で立方体がいっぱいになるのも近いです

              頭まで水が来ても顔を上にあげて立ち泳ぎをすればまだギリギリ息はできるかもしれません

              しかしこうなったら体力が尽きるのが先か、水で満たされるのが先か、酸素がなくなるのが先かという状況になってしまっており、どうにか排水をするしかありません

              逃げて別の方向に進むことで私はどうにかなった気がしま

              本当はなってないのかもしれません

              だけどもこうして記録を残すことで誰かの役に立つこともあればと思い、こうして文字に起こしました

              2017-04-12

              とにかく怠い

              人に会いたくない。

              心療内科にはもう何年も通ってる。

              双極性障害とか自律神経失調症の毛がある。

              医師は何も言わないけど、

              自分では愛着障害ボーダーっぽいところがあると思ってる。

              1年浪人してから大学を4年で卒業した。

              その頃から倦怠感に悩んでいたけど、

              そんなことで休学や留年迷惑になると思って意地でも通った。

              今は既卒3年目。

              スキルと呼べるような代物じゃないけど、

              イラレフォトショAE、InDesignとかのAdobeソフト使ったり、

              HTMLCSS知識はそれなりにある。

              逆にいえばそれしかない。糞無能

              25歳の何の経験もない奴が武器にできるものじゃない。

              Mayaいじって色々してたからその気になればCADとかもできるかもな。

              そんな機会誰も与えてくれないんだけどね。

              深夜帯のセルフスタンドで働けないかと思って、

              今は危険物取扱乙4の勉強してる。でも怠い。全てが怠い。

              大学中退してて俺よりやべえなって奴が

              不動産業者への就職を勧められてたけど、俺の方が未来いかもな。

              だって倦怠期みたいな、何やっててもしんどい気怠い期間に入ると

              全部うまくいかなくなるんだもん。

              何年も同じことを回しながらやってく自信はないよね。

              まず人と関わりたくないしな、めんどくさい、頭痛くなる。

              2017-04-08

              舌が痛い

              舌が痛い!!!!!!

              3日くらいずっと舌が痛い

              大好きなお菓子が食べれない、何食べても痛い

              喋っても痛い

              寝ても覚めても痛い

              原因不明すぎる、自律神経失調症から舌痛症かもと思ったけど食事中も痛いので違うかもしれない

              花粉症だけどトマト好きだから毎日食べてる

              トマトアレルギーになったのか?痛い

              治す方法ないのかこれ

              2017-04-05

              クソ暑いけど寒い

              今日はさすがに暖房が付いていなかったが、昨日は暑いのに「28度の暖房

              ババア事務員クソじゃねえの。

              寒いならもう少し厚着して、靴下タイツの重ねばきをし、指先の出る手袋をつけ、温かい飲み物を飲めばいい話。

              私は暖房が直撃し自律神経失調症がどんどんひどくなっています

              冷えのぼせもどんどんひどくなっていき、今では扇風機とヒーターが手放せない程。

              それを体がおかしいとケラケラ笑う。

              ババアがどもが厚着をすれば私は病気にならなかった。

              直撃してクソ暑い

              2017-03-16

              http://anond.hatelabo.jp/20170315234045

              俺も無気力感・脱力現象は随分続いてていろいろ調べたから書くよ

               

              もちろん一番疑わしいのは非定型うつだと思う

              精神的なものを伴わない神経系のものもあるらしい

              (ただ個人的には鬱じゃないんじゃないかと思う)

              ストレス自分にかかってるかどうかは、チェックリストネットに落ちてる

              http://jiritsuguide.com/about/stress_check.html

               

              うつじゃなければ自律神経失調症だけど

              これは結果であって原因ではないから、原因が他にある

               

              自律神経失調症の原因も難しいんだけど

              胃腸からくるホルモンバランスの乱れ

              低血糖症からくるもの

              肩こりなど、神経の圧迫から来るもの

              ・他の病気からくるもの

              などなど

               

              一番懸念されるのが「他の病気からきてる」ってやつ

              いきなり重いのが来てるから、有り得るかもしれない

              心療内科じゃなくて総合病院か、内科で精密な検査してみてはどうだろう

               

              といっても、それすらダルいってのもわかる

              病院行く気力すら無いなら、身内に相談してみるといい

              他人強制力がないとできないこともある

              俺は身近に身内がいないから、無理やり病院の予約をするようにしてる

              2017-03-12

              行動を初められないのはひょっとして病気なのでは?

              ADHDって確かそういう特徴あるんでしょ?

              あと自律神経失調症あたりでもそういうのがある

               

              俺も学生の頃からプリント提出とかギリギリまで放置して

              前日に書き始め、結局出さないみたいなことが多かった

              というか今でも多い

              生活破綻しそうだけどやれない

               

              やらなきゃ、と言うものに対して向き合うと

              すごく息苦しくなって

              手が動かない

              気力が全部もっていかれて

              から先に力が入らない

               

              ああああああ!!って気合い入れて、少しだけやって、休憩

              なんだろうね

              いとオカシ

              2017-03-08

              病気】15時半〜17時半に死ぬ

              具合悪い

              具合悪いってレベルじゃない

              気絶しそう

              頭が回らない

              動機が早い

              胸が苦しい

              めまいヤバイ

              目が霞む

              寒い

              ハラハラ焦燥感不安

              倒れそう

               

              でも17時半くらいから徐々に治る

              治るけど、上記のような状態が1/10くらい残る

               

              土日も同じ

              土日は最近ずっとこの時間は寝るようにしてる

              そろそろ周りの人に迷惑がかかるようになってきた

               

              とにかく心療内科に行って、次に糖尿病外来いく、だめなら総合診療へ行く、それでも駄目ならどうしようか

              今日内科アレルギー科に行ってきた

              花粉症が元々の自律神経失調症コラボしてるんだと思って

              でも花粉症は収まったがこっちは治らない

               

              15時半〜17時半に寝れればそれでもいい気がするが

              最近は1日ずっと眠い

              もうわからん

              つらい

               

              __

               

              うーん、非定型うつかな

              やる気が全部削がれる

              原因がわからん

              2017-03-02

              多分自律神経失調症か鬱なんだと思うけど、怖くて心療内科にいけない。

              転職するとき説明しないといけなさそう。不利になりそう。というか100%不利だ。

              でも今の会社診断書でもないと辞めさせてくれない。

              心療内科通院歴のある増田たちはどうしてるの?

              2017-03-01

              ビジョンってなんだよ

              大学も3回生になり、下宿先のおじさんや知り合う年上の方々から将来のビジョンについて聞かれる。

              正直そんなものはない。進学した大学が名の知れた大学なだけであって、それだけで未来が明るいだの勉強できるんでしょう?って聞かれるのもしんどい

              たまたま子供の頃からそれなりに勉強ができて、たまたま中学高校と進学した学校進学校で、まぐれで海外大学に進学できただけ。

              から将来の夢なんてなかった。新しい環境に移れば、何かが見つかると思った。

              いま生まれて初めて、精神系の病気にかかった。自律神経失調症だってさ。

              将来の夢なんてないよ。ただ、楽にヘラヘラして暮らしていたいだけ。それの何が悪い

              2017-02-23

              栄養ドリンクのせいで人生狂った

              もう13年くらい前の話だけどね

              カフェインと糖分のかたまりだよこんなの

              自律神経失調症糖尿病発症

              顔面筋肉おかしくなり

              対人恐怖症と回避性パーソナリティ障害発症した

              こんなもん販売禁止しろ

              アーカイブ ヘルプ
              ログイン ユーザー登録
              ようこそ ゲスト さん