「ルームシェア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ルームシェアとは

2022-10-02

MIT博士課程月収63万円の暮らしはいかほどのもの

日本学生夢を与えるかなと思うから言うんですが、9月から給料日本円換算で63万円/月になりました。アメリカCS博士課程の給料です。

https://twitter.com/00_/status/1576216003427454976

素晴らしい。さて、これがどれほどのものなのか。

1 USD = 144 JPYとすると月収63万円というのは月収$4,375ということになる。ボーナス等を考慮せずインターン等による収入無視して単純に12倍すると年収$52,500(≒756万円)。MITがあるマサチューセッツ州ケンブリッジ年収中央値$49,313(≒710万円)であるので普通よりは少し上の年収という感じのようだ。

ケンブリッジワンルーム賃貸中央値$3,183(≒46万円)である手取り月収はベネフィット構成にもよるが恐らく$3.3k-$3.4k(≒47-49万円)くらいだろう。ワンルームを借りて一人で住んでしまうとそれだけで手元にお金が全く残らなくなる。つまりルームシェアをするしかない。アメリカドラマを観ると若者がみんなルームシェアしているのはこのせいである。

しかしそこはMIT大学が提供する住居を使えばかなり安く抑えられる。一番安い部屋を選べば$928(≒13万円)にまで抑えられる。これを選ぶかルームシェアをするか、いずれにせよ家賃は月$1k-$1.5k程度はかかる。手取りからこれを引くと月に約$1.8k-$2.4k程度残る計算になる。現実的に考えて手元に$2k(≒29万円)残るとしておこう。

アメリカ物価日本の2-3倍程度と考えると良い。ビッグマック指数日本は対米比-45%であるアメリカビッグマックを買うと日本の約2.2倍するということだ。これを考慮すると29万円は日本での10万円-15万円くらいの感覚になる。ここから光熱費等様々なものが引かれるので実際に自由に使えるお金はあまり多くないことが分かる。

日本博士課程学生がもらえる学振だと月収20万円。月の手取りは約16万円。ここから家賃が引かれる。東京なら最低でも月7万円は下らない。月7万円のワンルームに住むと9万円が残る。ここから光熱費等様々なものが引かれるので実際に自由に使えるお金は多くない。

結論として月63万円はあまり夢が無いと言えるだろう。少なくともパッと見ほどの夢はない。東京学振博士学生に比べたらほんの少しだけマシという程度であろう。東京以外を考えるともはや日本の方が良いのではという気もしてくる。当然のことながら、教育の質や得られるものの大きさは無視して日常生活のみを考えての話である

夢の話をするなら卒業後の話をした方が差が明確に出るのではないかMITCS博士だと職種や内容にもよるが年収$200k-$500k(≒2,880万円-7,200万円)くらいのポジションなら簡単に見つかることだろう。ぜひ就職後にも夢を披露して頂きたいものだ。

2022-09-26

anond:20220926112912

その時給がもらえる州の家賃を考えればわかることなんだよなあ。

日本みたいに10万以下で住める部屋が都市部にあるなんてことはないわけで。

ルームシェアしてギリだぞ。

2022-09-08

anond:20220908131838

アメリカいた頃、その辺のカフェとかの求人普通に時給$15とかそのくらいなのを見て、それでどうやってこの(ルームシェアしたとしても)クソ高い家賃とか払ってるんだろうなあって思ったわ。

2022-09-07

anond:20220907170258

取り敢えずルームシェア以外では家借りられないだろうなその年収だと。田舎の州は分からんけど東西海岸のそこそこの街だとルームシェア$1000/monthくらいは最低でもかかりそう。

2022-08-07

anond:20220807125549

逆に、同棲している恋人いるものだと扱ってたら

なんかルームシェアしてるだけで別に恋人いるとかではなかったってこともあったな

2022-08-04

ひとりが楽なのに気付いてしまった

実家を出て長いけど家がたまり場になったりルームシェアしたり同棲したりで案外一人の期間が少なかったのでなんだか今更

誰かの来訪とかいびきとか寝相とかあるいは起こさないようにとかなんにも気にしないで寝床を独り占めするとこんなによく眠れるのか……

2022-08-03

最近買って読んだBL

 数ヶ月前に予約した小説『天官賜福』(墨香銅臭)が届いたし、Kindleポイント50%還元セールがあったり竹書房の日があったりしたので、いつになく多くのBL作品を手にした7月末~8月冒頭だった。ほっこり。そんな訳で、読んだ本とその感想を少し。あ、『天官賜福』を発売月内に読んでレビューポイントを稼ごうと思って忘れてたなあ!

『天官賜福(1)』(墨香銅臭)※まだ読み途中。




あらすじ

 謝憐(シェ・リェン)は仙楽国の元王太子で、17歳若さ天界に飛翔し武神となった天才神官であった。ところが数々のやらかしにより人間界に落とされ、今では貧乏神ガラクタの神と蔑まれ、彼を信仰する人ももはやいない。

 そんな謝憐だが、このたび三度目の飛翔を遂げ神官に返り咲いたものの、天界に着くなり飛翔の衝撃で他の神官の館等をぶっ壊してしまい、多額の負債を作ってしまうのだった。

 そして彼は、返済のために功徳を稼ぎに人間界に降り、人々を苦しめる怪異事件解決に乗り出した。

増田感想

 すごい厚みなのだが、まるで話上手な人による噂話を聴いているかのような軽快で臨場感のある文体と、面白いストーリーのため、ひと度読み始めるとページを捲る手がなかなか止まらなくなるやつ(といっても、私は歳のせいかすっかり集中力がなくなってしまい、しかも他の本と掛け持ちで読んでいるので、なかなか読み進まないのだがw)。

 同作者の『魔道祖師』よりはストーリーが分かり易いと思う。人界の民草に信仰されることによって「功徳ポイントを稼ぐという設定がゲームみたいで面白い。何年か前にアニメになった『霊剣山』(国王陛下)をちょっと思い出したんだが、こういう古代中国舞台ゲームっぽい設定って、中国Web小説界隈で流行ってるのだろうか?

 けっこう早い段階で攻めの花城(ホワチョン)が登場し、謝隣が彼に惹かれていく描写もなされるので、BLとしても『魔道祖師』より分かりやす萌えが多いかもしれない。

 問題は、第2巻以降の発売の目処が立っていなさげなことだろうか。読んだ内容を忘れないうちに発売してほしい……。

逃避行じゃあるまいし』(タクアン)



概要

 短編集。恋愛に対して臆病過ぎてすぐ行方くらます男とストーカー行為を楽しむ男の話と、遠恋中の若者達の話と、体毛がすごいおっさんの話の三編。

増田感想

 『Canna』のBLサブカル系で癖が強いって誰かがどこかに書き込んでいたけど、これもかなり癖の強い短編集。筋肉! 体毛! ムンワァァ……! な、におい立つような劇画調ラッコ鍋絵柄で描かれるのは、おじさん・お兄さん達の複雑な乙女心だった!!

 表題作だけ『Canna』本誌で読んだことがあったんだけど、連載が飛び飛びだったせいかまり面白いと感じなかったのだが、単行本にまとまったのを続けて読んでみたら、案外悪くない感じだった。

 私は2話目の『恋しさ募って』がお気に入り。初々しくてかわいい

『アキはハルごはんを食べたい』(たじまこと



あらすじ

 ルームシェアをしている大学生のアキとハル。見た目がもろにワンコ系で実は心配性なのがアキ、クール系に見えるけれど食いしん坊で楽天家なのがハルだ。そんな二人の好きなのは、お料理する事食べること。今日も美味しい料理を作って食べて、無自覚0距離でたのし暮らしています

 

増田感想

 めちゃめちゃ腹減ったーー!! 『きのう何食べた?』(よしながふみ)に負けず劣らずな飯テロBL漫画だった。とにかくアキの作る料理が美味しそう。各話の末尾にレシピがついているから、後で作ってみようかな。ただ、若者向けのガッツリメニューが多いので、中年以降にはきついかもしれないが。

 BLなんだけど、エロがないどころか恋愛描写もほぼない。アキがハルのことを好いているというのがちょっと描写されるくらいかな。ハル女子との交際歴があるとか、脇役の女子二人組が登場してグループ交際っぽい絵面になったりとかもして、BL感はかなり薄い。

 でもアキとハル幸せそうにご飯を食べてかなり密着状態で楽しそうに過ごしている様の和み度・癒し度が高く、それだけで満足感がたっぷりある。


あと他に三冊買ったけどそれはまた後ほど。

2022-08-01

anond:20220801203946

友達ルームシェアするのはアウトですか?

前誘われて距離によっては真面目に考えようかなと思ったけど、それも実際やってたらめっちゃ叩かれてたんだろうか

それこそ「節約のため」だけど

2022-07-29

anond:20220729000834

独身で集まって暮らすのがもっと普通になればいいなとは時々思うんだが、

ルームシェアがそこまで広まらないには理由があるのかな

若者だって安月給になわけだし海外みたいに広い部屋をルームシェアで借りるのが普通になれば良いと思うが

2022-07-12

同居人の話をするフォロワーたち

オタク女子によくある同棲匂わせだと思っていたら

そのフォロワーたち(同性)がルームシェアしていたオチ

2022-07-07

アラサー女性婚活アプリレポ -2

この記事の続き。子供を望まないアラサー女性パートナー探しについて。

anond:20220615054917

スペック

主にPairsを使っているのですが、そこで表示される形式で、

神奈川在住/ 30歳/ 153cm/ やや細め/ 年収600-800万/ 子供は欲しくない

外見とコミュ力普通と思いたい

※多少フェイク入れてます

以下、その後やってみたこ

プロフィール試行錯誤

 ・男性が「首都圏在住でそれなりに収入のある子どものほしくない女性」を求めた場合、競合になる女性はそれほどいないことを確認

 ・自分が重視していることのコミュニティから探す場合にも競合になる女性はそれほどいないことを確認

 →女性無料で使えるので、いい人が登録してきて見つけてくれるまで時間をかけてもいいのかもしれない。

 白馬王子様を待つみたいで抵抗もあるけど… こちからは探し尽くした感がある

 ・たしか写真重要だわ…と納得

 ・何故この人がこのいいね数なのか?というケースも結構ある(多い方にも少ない方にも)

  →私の好みの問題?だとしたら外見の好み?プロフィールに学ぶべきところがあるのか?その女性アクティブ度合いによるもの

 ・自分プロフィールには見出しを付けた (■趣味~、 ■理想関係~みたいな)

  →One of themとして見てみると、読んでもらえて当たり前ではない

 ・検索画面に表示される「ひとこと」を個性のあるものに変更

 ・複数の人のプロフィール写真が並んでいる画面では、女性版の方が男性版より華やか

  →せめて色がきれいな写真を1枚目に設定

 ・女性男性同様、無難プロフィールの人がほとんど

■会ってみた

 趣味を楽しむとき視点キャリア感が似ている、同じくFIREを目指している、同い年・同じくらいの学歴で、共通の知り合いがいそうな感じ

 ・中間よりこちら寄りの駅でお店を探して複数候補提案

 ・「少し並ぶかもしれないので暑さ対策を~」という気遣い

 ・こちらのプロフィールを読んでくださったことがわかる会話展開

 ・「ヒールですよね?大丈夫ですか?」

 ・好ましく思った点を言葉にして教えてくれる

 ・ごちそうしてくれる

 ・こちらの趣味に合わせた次回のデート(映画)を提案してくれる

 ・「いま日程決められます?」という態度+濁したらすぐ引いてくれる優しさ

 ・解散後のお礼メール映画提案

 ・実際に結構(2時間くらい)並んだので「期待が高まりますね!」と苦じゃないアピール

 ・選んでくれたお店への好感を伝える

 ・同い年だしタメ口でいいじゃんと思ったけど、リードしてくれる/したいタイプに見えたのでこちからは言いださず

 ・褒めたら嬉しそうにしてくれるタイプだったのでたくさん褒める

 ・たくさん褒めたし同い年なので「インドアですって言ってるけど疑わしいです」など相手発言に異議も唱えてみる

 →全てに同意しあうのは何も言っていないのと同じなので

 ・料理することを伝える、私と付き合ったら手料理振舞います

 ・10年付き合った恋人がいるのを伝える(実質バツイチとして気になる人もいる?)



■いただいたコメントについて

 →複数婚活アプリを試した結果、Pairs(主に日本人ターゲット)とOK Cupid(主に外国人ターゲット)に収束しました。

 理由として、アプリによっては子供がほしくない人を探せない(検索機能コミュニティがない)、絶対数が少ないので会員数が多いアプリがいい、です。

 「子供がほしくない人」にこだわる→どのアプリにもほとんどいない

 「子供のことは相談して決める」を許容する→Pairsだけで十分な相手がいる、ので、Pairsだけでいいやとなりました。

 →おっしゃる通りで、アプリ経由でできた2人の恋人外国人でした。

 子供がほしくない方に是非共有したい知見なのですが、日本にいる外国人の子供がほしくない率は、日本人のそれより高い気がします。

 (外国人からというより、伝統的な暮らしにこだわらない人が国境をまたいで移動してきているのだろうと思います。)

 英語がそこそこできるので、相手からしても貴重な存在=対外国人の方が自分市場価値が高いのでは、という打算もありました。

 →何方かが代弁くださった通り、単に好みなので、理由けができるものではないです。

 (ただ、この問いの裏には「子供を望むのであれば身長にこだわるのも理解できる」「子供身長は高い方がいい」「高身長の方が望ましい」という発想があるのでは?

 子供高身長を求める気持ちは、パートナー高身長を求める気持ちと何が違うのでしょうか…?)

 身長努力で変えられるものではないので、それを求めるのは差別的(「肌が〇色の人が好き」というのと何が違う?)という気持ちと、それを言ったら生まれ持った性別(自認する性別を含む)だって基本的に変えられないのにほとんどの人は特定性別の人を求めるじゃないか、という気持ちがあり、結局、こだわりを捨てたいけど捨てられずにいます

 男性に外見や胸の大きさで選別されることにも嫌悪感はないし、話がずれますが、特殊性癖を満たせる相手結婚したいというような方は大変だよなと常々思っていますセックスレス離婚理由になるんだから性的なこともマッチング時に考慮されるファクターになってもいいのに。

  • 子供を望まないのに結婚したいのはなぜか?

 →結婚したいというより同居するパートナーがほしい、長期的なお付き合いがしたいです。

 一緒に寝たり家計を共有したりしたいのでルームシェアよりは親密な関係がいい、異性の方が自然結婚相手家族が望むならしたい、自分としては…社会的プレッシャーから逃れたいという意味ではしたいけど、それも抜きにしたらしなくてもいいな、いずれにせよ無理してまですることではないな、という感じ。

 →そうだといいな。私もそう期待して、ゆるゆるやっています

コメントくださった方、フィードバックくださった方、経験を共有くださった方、ありがとうございます

2022-06-30

自分自身が無さ過ぎて最近生きづらい

とあるクリエイター業の駆け出しである。  

現在数年間の付き合いがある同業者の異性Aが居るのだが、Aのことは別段異性としては意識しておらずあくま友達以上恋人未満スタンスを数年間貫いていたのだが、あろうことか最近多分異性として好きになってしまった。

Aは今でも自分の事を友達以上~の目で見ているので、遊びに誘えば喜んで着いてくるし何なら「同業者として」数年間ルームシェアでもしようじゃないか、みたいな計画さえ二人の間で立てていた程だった。

  

だが、Aはあくま仕事>>>交友である

Aは、自分の事を「同じ夢を追いかけていて、時に切磋琢磨できる関係」と見ており、そこに異性としての特別感情存在しない。

そして、恥ずかしいことに自分とAの間ではその仕事の腕前にかなりの差がある。勿論、自分スキルが低い方だ。

Aはよく自分アドバイスを求めてくるのだが、正直高次元過ぎて何も言えない、という返答が少なくは無かった。

  

で、最近Aに同程度の高いスキルを持つ友人Bが出来た。Aとは性別が違う。つまり自分とBは性別が一緒という事になる。

Aは自分より、そのBに意見を求める事がとても多くなった。たまーにこちから誘って通話などしても、Bの話題をよく出すようになった。

それに対してどす黒い感情を抱くようになってしまった自分が何よりも嫌になってきているのが現状だ。

  

ちなみにBには交際相手普通に居る。そしてAもBに対してさして特別感情は抱いていないというのは本人の口から聞いた。

それでも、それでも自分は辛いのだ。なんで自分を頼ってくれないのだ・・・というあまり理不尽気持ち悪い感情を抱えてしま自分が嫌過ぎて、辛いのだ。

そういう関係になることはありえないと頭ではわかっているのに、嫌な気分になる。その心の余裕の無さがとにかく辛い。

自分スキルの低さが招いた事態であるというのは知っている。萎えてその道を諦めようと思っても居ない。

  

この恋愛感情さえ消えてしまえば何もかも楽になるのに。

最近読んだ日常オブ日常系のBL二つ。(ネタバレあり)

 すごく何も事件が起こらない日常系BLと、やたら評判のいい日常系BLを読んだ。ストーリーをどったんばったんさせないで描く漫画家技量が高いというから期待しつつ、コケていた場合がっかり感が凄そうなので、びくびくしながら購入ボタンぽちった。


ジョークスタートルームメイト』(くらのね吉)



あらすじ

 サラリーマン野間は、家が職場から遠い事と最近恋人にフラれた事を十年来の友人・相良に愚痴った。そして冗談で相良にルームシェアを持ちかけたところ、あっさり承諾されておののく。

 ルームシェア野間が新しい彼氏を見つけるまでという期限つき。だが、面倒臭がりな野間彼氏探しは捗らず、しかも相良との暮らしは心地よく、ずるずるだらだらと共同生活は延長されてゆくのだった。

 ところが、そんな野間に相良はいっそルームシェア同棲に切り替えるかと提案してくる。つまり付き合っちゃおうということ。約十年の付き合いの中、最初から互いにゲイであることをカミングアウトはしていたものの、そういう意味での好意を持っている素振りを全く見せなかった相良が、同棲した途端に容易く恋人モードを出してきたので、野間困惑してしまうのだった。

増田感想

 まず、突飛な事件が何一つ起きない事に驚いた。何か特別なアビリティがある訳でもないごく普通大人日常恋愛物語。いやこれ恋愛っていうのかな? それくらい恋愛感情の盛り上りもない。でも、現実にはこう、お互いに相手を熱烈に好きな訳ではないが、なんか気が合うし歳も歳だし結婚ちゃう? みたいな感じで結婚する人って、たまにいるよね……。このお話舞台現代日本でありつつ渋谷区ではないのか、結婚というかパートナーシップ宣誓書を出すまでには至らないけれど、事実上結婚生活(付き合いが長すぎるせいで既に熟年ふうふの貫禄がある)のような漫画となっている。

 強いて特異な点を挙げるならば、カプの片方(受け)が極度のものぐさ太郎であるにも関わらず、家事が片方に押し付けられはしないということだろうか。そんな関係性はある意味理想だ。たいてい『おっさんずラブ』みたいに、いつの間にか攻めが家事を一手に引き受けて地味なスパダリ化してしまうのが、最近BLあるあるだと思うのだが(偏見)。

 すごく何も事件が起こらないのだが、主人公野間の心情のわかりみが深い。とても仲が良すぎて「親友」と言うのも恥ずかしいくらいの相手恋人の前でどう振る舞うのかなんて、出来る事なら知りたくないし見たくない……それな! 付き合ったからっていきなり恋人っぽい事しなくてもよくない?……それな! いわゆる「ぬいペニ」問題にかすりそうでかすらないくらいの所で野間悶々とするところが、読んでいてたのしかった。

 一方、付き合った途端に恋人モード出して野間にべたべたくっつこうとする相良というのも、野間視点では急にどうした!? と思えるんだろうけど、でもまあ「恋人」という言葉の枠に囚われてそれっぽい事をしてみたくなってしまうのは、にんげんだものそういう事もあるさって感じで解らなくもない。ストーリーの終盤辺りで相良の内心が明らかになるんだけど、やっぱり別に前々から野間に対してめちゃめちゃ恋患っていたという訳ではなかった、というのがリアルっぽくてよかった。

 濡れ場もまためちゃめちゃ地味。恋人になるかならないかの決定打が欲しいというので、付き合う前に致すという慎重さが大人恋愛物語っぽくていい。濡れ場2回目の翌朝「寝坊しない」って最中に言ってた方が寝坊して朝ごはんがやや雑になり、平日の夜は致さなルール決めをする所がほほえましい&もう若いとは言えない大人のくたびれ感があって趣き深い。ちなみに、濡れ場にアクロバットな事をしないで雑談とかするシチュエーションが私は好き。

 男女の恋愛でもあり得そうな話だけど、男女カプだと周りがけじめを着けろだのその人でいいの? だのと口を挟んできがちで、二人の間だけで方向性が決まるという事にリアリティーがないかもしれない。そこを、男同士のカプだからパッと見ただの友達同士で、他人の下世話な好奇心には引っ掛からない関係性で描くというのは上手いなと思った。まあでも、もしも漫画の下手な人が描いたら目も当てられない作品になっただろう。なので、ジャンルとか問わずシンプル面白い漫画を読みたい人にもおすすめ作品だと思う。

 友達関係から恋人同士にシフトチェンジすることに苦労するBLというと『リカー&シガレット』(座裏屋蘭丸)もある。


『となりのメタラーさん』(マミタ)




あらすじ

 大学院生の遣斗は、安さ最優先でガス栓の壊れた物件引っ越しして凍死しかけた所を、隣人の壮志に助けられ、しか朝ごはんまでご馳走になった。

 壮志の手料理にがっつりと胃袋を掴まれしまった遣斗は、それ以来ずっと壮志にご飯を作ってもらっており、気付けば丸一年暮らしていた。

 何故かほとんど喋れない寡黙な壮志は筋金入りのメタラー。遣斗はつい壮志の気を引こうとして壮志の「遠征」に着いていってしまう。メタルライブを楽しんだ二人だったが、酔い潰れてしまった壮志に対して、遣斗は恋心を自覚。だが遣斗は壮志にまだ自分ゲイだということをカミングアウトしていなかった。壮志はおそらくストレートであるが、性的指向がどうとか以前にほとんど口が利けないので、遣斗には壮志の意思の確かめ様がない。

 翌朝、壮志が目覚めると遣斗は既にホテルを出た後で、以来音信が途絶えてしまい……。

増田感想

 表紙絵に惹かれて購入。半袖で過ごせるほど暖かくしたお部屋で炬燵にあたりながら朝ごはんを食べている二人の図。背景にはメタラーの極まった感じの本棚CDDVDラック。画面右側のメタラー・壮志さんの傍らには編み物道具。青みがかった日差しが雪の積もった朝の光って感じで、室内の暖かさを引き立てる。

 メタル雪国日常の融合したイラストというのは、メタルの本場が北欧であるという事を知っている人にはなるほどなーと思われるらしいが、全然知らない私には奇跡の融合・ギャップ萌えに見えた。

 この漫画もまた、事件という事件は冒頭で遣斗が凍死しかけたのを壮志が助けた事と、後に遣斗が別に起こさなくてもいいような最低な別れ話を引き起こすくらいしか起きない。前述の『ジョークスタートルームメイト』の感想の中で、私は男同士の関係性には他人横槍が入り難いというような事を書いたけれども、この『となりのメタラーさん』は遣斗の友人もまたゲイなので、恋愛相談で遣斗が〆られる展開あり。

 メタラーさんこと壮志は明らかに吃音症か緘黙か何かを患っているが、彼の抱えた困難は生まれ持った何かというだけで病名はつけられていない。へたに病名を着けてしまうことで同じ病気を持った人への偏見を植付けてしまわないような配慮なのか、読者が病名で検索して知った風にならないようにする為なのだろうか。まあとにかく、病名のないことで壮志というキャラを見る時に変なバイアスがかからないのでいいなと私は思った。

 ところが、病名を明記していない事でそれを「病気」だと思わずに、壮志の性格を「ムカつく」といって非難したレビュアーもいたりするので、何でも物事は良し悪しなのかなあ。それくらい読み取れよとも思うけど。表現って難しいな。

 壮志の「自分の思いを言葉にするのが難しい」という性質は治るようなものではないらしく、しか家族職場人間関係には恵まれており、過去には辛い事もあり、今でも世間に出れば嫌な思いをする事が多々あるということが描かれている。

 彼の身近な人々は、言葉の出ない事にイラついたり急かしたりはしない。しかし彼のような人に対しての最適な関わり方を知っているというわけでもないようだ。(例えば壮志の職場店長言葉に詰まる壮志を、自分自身が焦りながら落ち着かせようとしている→壮志は余計に焦ってしまう)

 だが、遣斗だけが壮志の言葉を「待つ」というのをさりげなく、だが明確に態度で示した。それは遣斗が幼児教育研究する大学院生であり、実際にバイトという形で保育に携わっている人だからである

 そういう、文章によらない漫画描写が繊細な作品。人の言葉当意即妙の返しは出来ない壮志に合わせるかのように、ストーリー恋愛ゆっくり進む。舞台雪国でもっぱら季節は冬なんだけどハートウォーミングな話だった。

 そしてこれ、商業BLレビューサイトではかなり評価が高い作品。実際良いと私は思うけど、他のレビュワーの「泣いた」っていうのは言い過ぎかな。私的にはほっこりするって感じ。

2022-06-25

anond:20220625211953

15~5歳ぐらい上の人を狙えばまだいけるよ?!

でも、あえて結婚せずに寂聴さんや上野さんみたいに我が道を極めたり、阿佐ヶ谷たちみたいにルームシェアする人生楽しいかもね。

30男の婚活状況

自分スペック

30前半、年収450万ぐらい、身長170ちょい、普通~やや太めぐらいの体型、顔面は中の中と思いたい、バツイチ

求めてるスペック

28~40前半、年収は300~同程度、容姿は極端に太ってたりしなければまぁ、趣味があって欲しい、子供あんまり欲しくない

・1戦目

男性20代~30代前半、女性30代~40代前半、歳上好きさんの婚活パーティーみたいなヤツに参加。

いざ顔合わせしたら、45~49歳が7割、一番若くても41歳とかだった(もっと上に見えたけど)、男性側は始まる前から通夜空気28歳の男の子とか終始帰りたそうだった。

最終的に45歳の自称総合職モテ美女(?)とマッチング、そのまま軽く飲んだ後どうする?ってなって流れでホテルへ。

Lineで軽くやりとりするが、次に相手の行きたいというお店が超高級店かつ奢れという感じだったので、やんわりお断りしてフェードアウト

・2戦目

同じ開催元の30代前半同世代婚活パーティーに参加。

女性レベルは1戦目より格段に上がったが、男側も年収1千万越えや商社勤務など、とても自分じゃ敵わないような人らばかり。

全体的に和気あいあいと話しつつも自分は諦めムードだったが、何故か参加してた24歳のわりと可愛い子とマッチング、連絡先を交換して解散

可愛いけど自分が求めてる相手とは違うんだよなと思いつつも後日食事へ、結構楽しく話も弾んだが途中でムードが変わって「ルームシェアしてた子が失踪して家賃が払えない」という一言からお金が欲しいという話に。

ここで理解した自分低賃金なのでパパ活は無理とお断りして、その日は終了。

ただ、その後も月に2~3回は飯に行っている(奢らされている、彼氏はいるらしい)

婚活パーティー主催にやんわりと年齢設定が守られていないという愚痴と、自分年収じゃ無理かなという弱音を吐いたが、若い人が来て嫌がる人はいないとか、別に年収確認出来る書類の提出は求めていないので皆盛っていると悪びれもなく返され、以後は参加を止めることに。

かにパパ活女子に何でもっと年収高い人を狙わなかったの?と聞いた時に、キモいし話が面白くないし年収1千万あんなヨレヨレのシャツを着ないと言っていたので、流石だと思った。

3戦目

マッチングアプリで会う約束をした34歳、デザイナー

待ち合わせしてまずはカフェで話すことに、ルックス普通で事前に見ていた写真とも大きく違いは無かった。

ただ話していく内に、デザイナー自称で絵を描くのが好きなフリーター(バックレ歴多数)、主な収入はたまにシフトを入れるデリヘルということが分かる。

この時点でもだいぶキツかったが、自分テンションが下がっているのがバレたら描いてるという絵を見せられ、等身の狂ったアニメ調の女の子油絵を5万で買えと迫られた為にコーヒー代として5千円を置いて逃げた。

4戦目

こちらもマッチングアプリでアポした41歳、事務職

実際に来たのは写真の3倍大きな、無職

食べるのが好きなのは良いことだから、と思っていたが、奢りを良いことに水族館で食べまくられ、貧民は泣く。

話の内容が霊が見えるとか、神の声を聞いて将来が占えるなどのスピリチュアルな感じで(自分そっち系が苦手)、また実家から追い出されそうになっているので早々に結婚したいと言われ、自分収入が低いので共働きじゃないと厳しいと話してお断りして解散平和

戦いはまだ始まったばかりだ…!

2022-06-24

(追記)恋愛/結婚が向いてるかどうかって何かでわかる?

26歳女、そろそろ結婚相談所入ろうかと思ってる

んだけど、結婚はおろか恋愛したいのかどうかわからない

最後彼氏いたの21歳とかなんだよ

もう好きとか安心とかそういう気持ち忘れてしまった

やると決めたらやりきるタイプからなんだかんだ婚活したらうまくいきそうだけど

そもそも自分には結婚があってなかったわ…ってなるのを懸念してる

(追記)

すごく真面目に回答してくれて本当にありがとう

・したいとは思ってるんだけど、多分色んな外的要因が関係してるから本当に結婚したいのかなというのでモヤモヤしてる

・親を安心させたいっていうのは自分ちょっとあるから刺さった それ全面に出されるとキツイよね

結婚したいなと思ったきっかけが友達ルームシェアしたことで、自分って人と暮らす・支え合うのがすごく好きなんだと感じたんだよね

から結婚というか共同生活は向いてるかもだけどやっぱり恋愛は分からないよね

・1人暮らし最高とは思わないかも…自由で楽しくはあるけど…ずっと1人はさみしいなとは思う

・あ〜〜タイミングってよく聞くよね…友達アプリで既婚者にひっかかってたかアプリ怖ってなったんだけどやっぱりお試しならアプリのがいいよねえ

2022-06-19

anond:20220619093419

わたし読解力すごいあるケドぜんぜんワカラナイこの文章すごいよアナタ

しかしワタシは負けない!絶対にこの文章を読み解いてみせる!

推理

同居中の弱者男性

弱者男性と同居している「私」はいったい何者?ルームシェアかな?

義母さん

義母さん??!!

1. 独身でなければ「弱者男性」の要件を満たさない。

2. 「お義母さん」は配偶者母親を指す

以上2点により「お義母さん」は「弱者男性」の母親ではない。

まりこの「お義母さん」は「私」の配偶者母親であることが予想される。

「いいんだよ。この人、もうすぐ死ぬからさ」

他人母親にこの言い草はないな。自分母親にもないけど。

これは「弱者男性」の母親で確定か?では「お義母さん」とはいったい…?

自分母親ではない世の中の母親のことを「お義母さん」と呼んでいる?

だって俺、親父を早く亡くしてるし、弟は今病気だし、親父は単身赴任中だからなぁ。親父の代わりみたいなもんかな」

親父が二回出てきた??!!

親父は早く亡くなり、かつ親父は単身赴任している?

あ!実の父親が早くに亡くなり、再婚した父親単身赴任しているということか?

この文章、読めてきたかもしれない。

「じゃあ、せめて自分で持てよ!」

弱者男性」は自分荷物も「お義母さん」に持たせているんだな。ひどいやつだ

と怒ったら、

「わかったよ。じゃあ持ってやるよ」

と言って、自分の買い物袋を渡していました。

自分の買い物袋を渡していました」?え?自分で持ってたの?何を「持ってやるよ」って言ったの?

とりあえず読み取れることをまとめると

1.「弱者男性」は自分荷物を持っていなかった。

2.「自分で持て」と「私」から言われ、「弱者男性」は承諾し、「弱者男性」の買い物袋を「お義母さん」に渡した。

うーん。もともと「弱者男性」の買い物袋を「私」が持っていたなら辻褄が合うのかな。

「お義母さん」は「お義母さん」の荷物を持っている。それを「弱者男性」が持たないことに腹を立てている。

弱者男性」の買い物袋を「私」が持っている。「自分で持て」と「弱者男性」に渡し、「弱者男性」はそれをそのまま「お義母さん」に持たせた。

こういうことか。

「お母さんが『あの子優しいね』って言ってたぞ?」

「お義母さん」と「お母さん」を書き分けていることから、「お義母さん」と呼ばれている女性は「弱者男性」の母親であることはほぼ確定。

同様に「お義母さん」は「弱者男性」にとっての「お義母さん」ではなく、私にとって「お義母さん」の関係にあることがわかる。

なるほど、わかったぞ!この謎、解けた!

解決

この文章の中で最大の謎は「弱者男性」と「私」の関係だ。

弱者男性」にはその定義上、配偶者存在しない。しかしその「弱者男性」と同居しており、「弱者男性」の母親を「お義母さん」と呼ぶ「私」は何者なのか。

この謎を解く鍵は「弱者男性」のセリフにある二人の「親父」の存在である

真相はこうだ。

弱者男性」の実父は早逝しており、「弱者男性」とその弟を「お義母さん」(「弱者男性」の実母)が独力で育てていた。

「親父の代わりみたいなもんかな」という「弱者男性」の言葉は、おそらくこのことを指してのことだろう。

そしておそらく最近のことではないだろうか。「お義母さん」は「私」の父親再婚した。

弱者男性」のいう一人目の「親父」は「弱者男性」の早逝した実父、そして二人目の「親父」は「私」の父親のことだったのだ!

そういう経緯で、「お義母さん」は「私」の義理の母となり、「私」は「弱者男性」たちと同居することになった。

同居せざるを得ないところを見るに、「私」はまだ未成年なのかもしれない。単身赴任で置いていくな、父よ。

はースッキリした。一見意味不明のようで、ちゃんとヒントが散りばめられている元増田文章、なかなか見事だったぜ!

これからもいっぱい増田を書いてくれよな!

2022-06-13

ベンチャーの良さは仲の良さだけ

著名な投資家達はみんな口を揃えて言うけど

ベンチャーのやってる業務内容が当たるかどうかなんかどうでも良くて

CxOの仲の良さしか見てないし実際にそれが一番成功要因になる

何が売れて何が儲かるかが分かったら苦労しないってのは投資家も一緒

ベンチャーが少し大きくなって人を採りだしたとき

から入ってきた人達とも仲が良いかどうかも成功要因

さらに大きくなってメガベンチャーレベルに人が増えてきたら、さすがに仲の良さは維持できなくなる

そしてその辺で加速度的成長って奴は無くなる

こうなると成長はするけど楽しくなくなるのでCxO達は徐々に離脱して別の新しい業態活躍する

ここまでが一般的ベンチャーライフサイクル

なのでまずCxOの仲が悪い・ニュートラル関係とかだとまず成功しない

から入ってきた人達との仲が悪い・ニュートラル関係だとこれも成功しない

から入ってきた人なんてクビにすればいいっていう考え方もあるけど

そういう考え方してるチームは大体仲が悪くなるってのは歴史証明してる

ベンチャーで働きたいならインターンなりお試しなりで2週間ぐらい働いてみるのと、プライベートでも付き合ってみる

そんで仕事以外の部分でも仲良くなれそうって思うなら入ればいい

プライベートでは人付き合いしたくない、っていう人はそもそもベンチャーに向かない

ベンチャーってルームシェアみたいなもんだから裸の付き合い出来ない人は無理だと思うな

2022-06-11

同性でルームシェアするときパートナーシップ制度があると有利になってズルいみたいな話

行政ハックだなぁとしか思わんのだけど

女性が一人で家を借りられない社会の方が問題では

2022-06-06

独り暮らしのほうが向いてんだろなあ

部屋別のルームシェアはあり 全部が共有部の同棲はなんか空間だけじゃなく時間まで自分のものじゃない感じがする

2022-06-05

共同生活で大切なのは

夫婦でもルームシェアでもシェアハウスでもなんでもそうなのだが、共同生活意見対立した時に大切なのはどっちの言っていることが正しいのかをジャッジすることではなくて、双方が納得がいくように調整することだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん