「マジョリティ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マジョリティとは

2018-04-26

anond:20180426004320

マジョリティ属性マイノリティ属性の間には、権力勾配があるんだからしょうがないでしょ

論理を他の立場に置き換えるということ自体ナンセンスで、マイノリティからこそ擁護する必要があるということ

2018-04-25

anond:20180425151048

しろマジョリティの俺だけでなく不幸なマイノリティおまえら責任を負え、そうでないと俺は負わないぞそしたら困るのはおまえらだ!!ザマァ!って感じ

非オタには差別されてこなかった女オタだよ

私(アラサー)中学の時結構オープンオタクで、オタ友とイラスト付き手紙毎日交換したりキャラ愛をクラス中に公言して回ったりスクエニ漫画非オタ布教したりと、今思い返すと赤面するようなことばっかやってたよ

でもオタク差別されなかったよ

クラスで一番強い女子グループに属していたし成績は常にベスト5だったし運動部副部長と付き合ってたか

(カラオケで歌う曲がアニソンかよwって笑われたり、親にオタ趣味取り上げられたり、彼氏に俺の前で乙女ゲーやめて!って言われたことはある)

一方で同じクラスのA君は、「オタクっぽい(括弧付きね)」外見で気が弱くて運動勉強いまいちで、かといって特にアニメ漫画ゲームも好きっぽくなかったよ(少なくとも学校で表に出してはいなかった)

でも不良グループにいじられてからかわれて馬鹿にされてて、後で聞いたらカラオケゲーセンお金とか出させられたりしてたみたい

本当に「オタク差別があったなら、(全く同じ状況下でも)A君は対象外で私だけがピンポイントで被るような迫害が世の中にはゴロゴロあったってことなのかな?免れた私は運が良かっただけ?

オタク差別っていうけどそれって「オタクっぽい≒見下していい」とコミュニティ内で認定された弱者へのいじめ迫害なんじゃないの?

女性差別はあれじゃん、倒れた人取り囲んでオロオロしてる男はスルーで、応急処置をテキパキやった女が「女だから」という理由土俵から降りろって言われる、そんな構造があるわけだよね

でもオタク差別にその構造ある?オタクへの迫害って本当に「オタクかどうか」で決まってたのかな?

もちろん、かつてあった「オタク馬鹿にして良いもの」な風潮は身にしみて知ってるし、私がたまたまそれを気にしないで済むような環境に恵まれていただけなのもわかるよ

ただ、今話題になってる「オタク差別」のいくらかは、当時A君が受けていた扱いのことを指しているんじゃないのかな

それを2018年現在マジョリティと化した現代オタクが、自分の主張の道具として用いてもいいのかな

私はずーっとオタクだけど、昔から今に至るまでずーっと彼を迫害する側の人間だと思うし、差別表現言葉遊びしかない相対化と弱者バッシング、(ここは私怨をこめて言わせて貰うね)女叩きが大好きな現代オタク迫害する側の人間だよ

anond:20180425122442

はちま批判twitterで書くと普段チョボチョボなのに何百RTとかされるぞ。オタクにもすんげー嫌われるって。コメント欄に入り浸って変な事書いている人は、オタクマジョリティとは言いがたいと思うけどね。

anond:20180425130544

日本人一定数がアンチポリコレなのだから

マジョリティたるオタクなかにアンチポリコレ存在するだろうが、

それはオタクアンチポリコレを結びつけて語ることを正当化しない。

よって「オタクの中のアンチポリコレ勢はポリコレ棒を批判していたが

いま彼らはオタク差別糾弾している」という言い方をせねばならない。

その場合、いまオタク差別糾弾しているオタクアンチポリコレであることを証明する必要が出てくる。

ついでに言えば、アンチポリコレといえども「あらゆる差別を許容せよ」という者は少なく、

多くは「差別是正すべきだがおまえたちが叩いているもの差別ではない」という理屈をとる。

まりオタク差別差別であることを主張するのに矛盾がない可能性もある。

このあたりの検証必要である

anond:20180425124655

ちょっと前のオタクポリコレ棒やめろ!」

というのが藁人形ですね。

もちろんオタクはもはやマジョリティなので

その大多数の中にアンチポリコレが相当数いることは否定しませんが。

anond:20180425105601

↑こいつは相手にするのやめるわ

マジョリティとか、マイノリティとか関係いから。

差別差別性別で差をつけて一方を優遇している時点で差別

この基本が分からないやつと議論してもしょーがない、しょーもない

anond:20180425104404

自明じゃない。男性不利益を被ってるとお前は言った。不利益だと感じて男性が少なくともマジョリティであるデータを出せ。出来ないなら自分主観であると言え。そして、女性専用車両痴漢な起きてるデータを早くはれ。

anond:20180425102040

女性専用車両乗ってるんだろう?女性専用車両効果があることは、利用者の声で明らかになる。やれ。

そして不利益かどうかもお前個人主観男性不利益を被ってるかアンケートとれ。少なくともマジョリティじゃないと男性がとは言えない。やれ。

まり、お前はなんのデータ裏付けされた根拠もなく差別だと言ってるのは明らか。そして、痴漢被害不安なく男女が乗れるのが平等で、それを実現しないのが差別だと俺は言ってる。

anond:20180425103515

共働きの」はむしろ東大生の親からは遠ざかるイメージ

受験母親専業主婦の方が有利だし、東大に大量に合格者出すような名門校の生徒の母親の専業率はその辺の公立よりは高いだろ。

しろ父親収入だけで世帯年収950万以上」が東大生マジョリティでは。

(だから東大生の親は裕福とか言われるのでは)

共働きでようやく950万、だと大して高くもないだろ。

anond:20180425102608

激念

マジョリティじゃなけりゃ黙っててほしいよな

anond:20180425101808

差別だと認定された判例なんかない。男性不利益だというのもお前の主観。少なくともマジョリティであることを示すデータをとってない。データを示せ。いい加減少しは論理データで話をしないか

anond:20180425033131

仲間を増やしてマジョリティになれば、社会的優遇を勝ち取る可能性が高くなるから

配偶者控除とか保育園とかまさにそれ

2018-04-24

anond:20180424213022

なるほど

じゃあその定義ならオタクってマジョリティだな、おそらく

anond:20180424212832

「いまやオタクマジョリティ」ってのはオタク叩いてる人も認めるところじゃないの。

オタクマジョリティからオタクを叩いても差別じゃない」とか言ってる人も多いし。

2018-04-23

野党コクミンの力で!

いやいい加減、市民とか国民とか、勝手に仲間に加えてくんなよマジで

党員でも賛同者でもいいから、正しい範囲で物を言ってくれ

それとも何か、俺は非国民

そもそもお前ら国民自身による選挙政権も取れないドマイノリティだろうが

なんで孤立した与党VS野党大勢国民の総意みたいな顔してんだよ

もちろんマイノリティ意見を表明できる社会は悪いことじゃない、むしろいいことだと思う

だがマジョリティ偽装するのはいい加減止めろ

ちゃん自分の現状に即した主張の展開をしろ

2018-04-19

anond:20180419140931

アレを見てうへーと思う男がマジョリティになったら本番ってこと。あれはむしろ高橋大輔ファンフィギュアオタ女発狂してたイメージある。

男にとっては「そのくらい耐えてなんぼ」なのかもね、根性論馬鹿が多いし。

マイノリティとかマジョリティとか言うけども

そもそも別にマジョリティに分類されてる人達だって自然恋愛自然性別とかやれてない。

金とか環境とか生まれとかそういうので無難にやれそうなのでひたすら妥協してるだけで。

マイノリティは確かに社会的弱者になりがちなのはそうなんだけど、

絶対数でいうとマジョリティの中での異性愛弱者

ただモテなくて恋愛出来ないマジョリティ人間のほうがヤバイぐらい多い。

キモオタとかバリキャリで婚期逃したとか転勤が多いとか。

そういった恋愛弱者絶対数が多すぎる状況の日本で、欧米に合わせてリベラルマイノリティへの配慮求めても無理だろう。

2018-04-18

本来マイノリティだった専業主婦メンヘラ女が

既に増田マジョリティになってしまったという侵略感。

なんで女って承認欲求満たすために書く記事自分のかわいそう自慢か幸せアピールミャハッのどっちかしかないの。

2018-04-16

anond:20180416223857

TGもFTX・MTXにも言えるけど、分類なんてのはないんだよ。

ただどこかに所属しているということで安心感が得られるという人がそのように自認・自称すればよいだけのこと。

分類しようがしまいが、同性とも異性ともセックスするチャンスはあるんだから自分属性縛りかけないで好きな時に好きなように寝ればよい。

もちろん寝たくないなら寝る必要はない。

世間常識範囲マジョリティ)に所属する方が自分にとって楽なら、多少嫌でも結婚なりすればよい。

anond:20180416212418

相手が話し出すまで恋愛話題は避けてほしい。

これ元増田マイノリティからってのもあるだろうけど、マジョリティである異性愛者でもそう思ってる人多いと思う。

パートナーとの関係悪化していて考えたくない、パートナー死別した、とか想像できるだけでも触れてほしくない状況って色々あるし。

そもそも思春期学生ならともかく、社会人にもなって世間話としてプライベートに踏み込んでくる事自体が間違い。マイノリティとかマジョリティ関係なく声上げていいと思うんだ。

LGBTという言葉が嫌い

最初に誤解を与えないように書いておくと、別にLGBTの人たち自体が嫌いなわけではない。そこに好きも嫌いもない。

自分が単にLGBTに含まれないセクシャルマイノリティであって、LGBTけがセクシャルマイノリティである世間一般認識されることを恐れている。

特別扱いしてほしいわけじゃない。ただ、LGBT以外のマイノリティもいるんだということを知ってほしいだけ。

自分はたぶん、アセクシャルである説明すると長くなるので、アセクシャルって何?という方はググってほしい。

たぶんと書いているのは、無いもの証明できないかである。誰かが何処かに書いていていたけれど、真にアセクシャルであることの証明死ぬまでできない。だから「おそらく」としか言えない。そういうことを言うと必ず返ってくるお決まりセリフ、「まだ本当に好きな人出会ってないだけだよ」という言葉こちらに向けないでほしい。それはうんざりするほど聞いている。そういう問題ではないのは本人がよく分かっているから。私はどんな人間にも性的な魅力を全く感じないだけだ。

自分アセクシャルからかどうかは知らないが、基本的仕事であれプライベートであれ、関わる人間性別意識することはあまりない。誰にも恋愛感情を持たないのだから相手性別なんてどうでもいい。そんなことよりその人が「何を考えているのか」「何ができるのか」ということの方に興味がある。

から、とくに尖った才能のある人なんかには惹かれる。惹かれるが、それは単純な好奇心に似ている。極端にたとえるなら、スポーツ選手歌手に憧れるようなものだ。憧れは同性異性に関わらずあると思う。そして、自分にとって他人への関心は能力に対する憧れ以上のものではない。

能力というと大げさだが、美味しいお店をたくさん知っているとか、ガンプラにくわしい、とかそういうレベルでも能力だと思っているので、つまり自分が持っていないものを持っている人と仲良くはなりたいと思うことはある。ただし、友情以上にはならない。

少し前に、LGBT気持ち悪い人の話が話題に上がっていたけれど、あの記事に出てきた人は「本能的に同性愛者を拒否してしまう」と言っていた。もしあの記事で例えに出ていたのが同性愛者ではなく無性愛者だったらあの人はどう思うのだろう。それもまた「理解できない、気持ち悪い」と思うのだろうか。

アセクシャルであることで最も面倒だと思うのは、「全ての独身者恋人(あるいはパートナー)を欲しがっている」と認識している人の対応だ。

恋人いないの?なんで?」

恋人いないなら付き合ってよ」

恋人いないなんてもったいない

そういうことを言う人は少なからずいる。その人達は目の前にいる人間アセクシャルである可能性なんて微塵も考えていないだろう。そういうところが悔しい。というか、そういう社会に不満がある。

それでも10年近く付き合いのある友人たちからはその手の話題は減ってきたので、理解してもらえたのかな(あるいは同性愛者だと思われているかのどちらか)と思っている。カミングアウトしたことは一度もない。何れにせよ、恋愛関係話題を振られないのは助かっている。

問題会社人間など、そこまで付き合いの深くない人とそういう話題になったとき場合だ。これは非常にめんどくさい。

なぜ世のマジョリティの大半は、目の前にいる人間マイノリティかもしれないということを考慮しないのだろう。おそらく自分マジョリティからそういう考えにすら至らないんだろうなというのはわかる。わかるが、それが悔しい。

じゃあどうしたらいいんだよ思われるかもしれないが、まず「相手異性愛である」という前提で恋愛の話を振るのが間違っていると思う。

たとえば話している相手雑談の間に「結婚している」とか「好きな人がいる」とかもしくはその手の兆候のある話を聞いたら、「ああこの人は性愛者なんだろうな」という認識はできる。それからもう少し詳しく聞いてみれば、その人のパートナーが異性なのか同性なのか、年下なのか年上なのかどこの出身なのかわかる。そういうことがわかるまでは、異性愛者と思い込んだ状態で話をしないでほしいと思うだけだ。

今まで何度も「異性愛である前提」で話を振られることが多くてうんざりしている。

どうして一度も「○○さんが好き」とかその手の話をしたことがない人に異性愛者だと思われているんだろう。それはアセクシャルである自分にとって長年の疑問だった。その人にとっては異性を好きになるのは当たり前のことだったのだろう。でも、自分はそうではない。だから、それが当たり前である社会が嫌いなのだ

LGBTへ対する差別話題になりつつあるが、その他のマイノリティの中のマイノリティについてはまだ知らない人が多いと思う。だからLGBTという言葉けがひとり歩きしているような現状が嫌なのだ

さて、学校会社で新しい出会いが増える時期だと思うが、皆様にはどうかセクシャルマイノリティのことを頭の片隅に置いてほしいと思う。理解し、賛同しろと言っているわけではない。ただそういう人がいるということを知識として知っておいてほしいだけだ。そして、初対面の人にはできるだけ「異性愛である」前提で話を振らないでほしい。自分から言うのはお好きにどうぞ。だが、相手が話し出すまで恋愛話題は避けてほしい。それで不愉快な思いをする人がいるかもしれないから。

こういうことを、前述した記事に出てきたような人に言ったら「いちいち異性愛者じゃないか気にしないといけない社会なんて息苦しい」とか言われるんだろうか、とふと思った。

でも、今までもこれからも我々はマジョリティの皆様に気を使って生きているわけで、少しだけ少数者のことを気にかけてもほしいと思うときがあるのだ。

2018-04-14

多くの宇野ゆうかが思い違いをしていること

http://yuhka-uno.hatenablog.com/entry/2018/04/13/202154

差別を取り巻く問題で、多くの人が思い違いをしていることが差別される側に、「差別について抗議する時は、差別する側を追い詰めて刺激しないような、優しい言葉遣いで、わかりやすく話せ」と求めてしまうことだ。「でないと、話を聞いてもらえないよ」などと言って。しかし、被害者本来加害者に怒って当然なのだ。怒って当然なのに、怒ることを抑圧されてきたのが、差別される側である。周囲が被害者の怒りを抑圧するのは、二次加害になる。

思い違いも甚だしい。

誰も差別された人が怒ることについて抑圧はある。

だがその抑圧は特別ものではない。

差別者に対する特別な抑圧があると主張するのならばそれを説明するのは宇野ゆうかの責任だ。


宇野ゆうかが勘違いしていることは三点ある。


ひとつ。そういう態度の人が話を聞いてもらえないのは別に差別関係ないこと。

ひとつ。怒る権利があるのは差別された人だけで宇野ゆうかにはその権利はないということ。

ひとつ。まずいじめてた当事者本人に言えということ。


当たり前。

それがありなら、怒る権利がある人が怒って喚き散らすのはすべて認められなければならない。

まともな社会人ならそんなことは不可能だとわかるはずだ。



他の件はしらないが、この件に関して宇野ゆうかが指弾するような抑圧などどこにもない。

差別されてる人であろうがなかろうが

ただ怒って何言ってんのかわからん状態の人の話は聞かない。話ができる状態になったら聞く。

それとも宇野ゆうかはそういう人の話を日々丁寧に聞いているのだろうか。いないはずだ。


その話者がどういう属性やどういう事情を持っているかは、自分安全が確保されてから考える。

そういう態度の人の話は聞いてもらえないのは別に差別関係ない。

その状態だったら聞かないってのを勝手に抑圧って読み替えてるのは宇野ゆうかの側。


差別されている人たちが、自分たちだけは怒ってる状態でも話を聞いてもらうべきと主張するのでああればなにか理由があるはずだ。

差別されてないから「怒って当然」ではない宇野ゆうかたちは、怒らずに冷静に説明しなさい。

立証責任は主張している宇野ゆうか側にある。 それをさぼってる。



それどころか、現実的には怒ってる人に耳を傾ける人は結構多い。

そのことをこそありがたいと思うべき。

それを当たり前と勘違いし、そうしない人間加害者と呼び、当事者差し置いて暴れまわる。

当事者でも宇野ゆうかのふるまいに迷惑をしている人がいるのではないか




こんな簡単理屈が分からないのは、自分たちは差別された人間の代弁をしてる特権階級だという勘違いがあるからだ。

そんなルールはない。求めることは自由だがいまのところはない。

非実在ルール勝手に主張して、勝手に人を加害者扱いして自分正義面。 

ばかげている。

それを支持するのは、特権階級を気取りたい理屈度外視した人間だけ。


マジョリティは「過激派」に揺さぶりをかけられない限りは「穏健派」の言うことすら聞かない

これも嘘。 嘘じゃないなら過激派定義自分に都合の良い恣意的もの。 

夫婦別姓問題について議論提起しているサイボウズの人を見習え。

もっといえば、過激派がそうやって喚いた結果良くなった事例をあげろ。

そうやって自分のものいいを正当化できないと困るんだな。

自分の思い通りにならないのはどう考えてもお前らが悪いってわめきちらすような状態から卒業しろ

差別被害者特別視しすぎるから、当たり前のことが見えないんだ。


>周りの人もしていたからと、特に考えなくいじめに参加していた子供に対して、頭ごなしに責めずに話を聞いてやり「それはダメなんだよ」と教えてあげるのは、周囲の大人の役目であって、その子いじめられていた子供にそれをやれと言うのは、筋違いなのだ

そりゃそうだ。しかし「頭ごなしに責めずに話を聞いてやり」を実際に要求してるやつをつれてこい。その人が何と言ってるか出してみろ。

まず間違いなく宇野ゆうかがさんざん歪曲してる。

そうじゃないというなら実物を持ってこい。あくしろよ

記事では原田なにがしがそうだと言いたいようだが、後半部分は言いがかりにもほどがある。

一休みたいなとんちやってる暇があったら、実在する目の前の悪と戦ったほうがまだまし

2018-04-10

anond:20180410123557

かにそうですね。手塚治虫SFでしたっけ、人間が滅びてナメクジの世の中が到来するのって。

所詮我々もステレオタイプに囚われ過ぎているのかもしれません(そういう人々がマジョリティなので一旦は妥協するしかありませんが)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん