「短大」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 短大とは

2018-04-22

よく分かる緯度おじさんと鉄道おじさんの違い

緯度おじさん(特権階級を仕立て上げて攻撃するネトウヨ的なもの)



鉄道おじさん(階級を仕立て上げて弱者悲惨さを喚き散らすネトサヨ的なもの)

2018-04-14

精神科にかかる親戚に

薬が効いているか不安だと訴えられた。

飲む前と飲み続けた現在ではどう違うか質問すると良くなっていると言う。

それは効いている、薬が合っていて、あなたちゃん病院に行き、服薬してきたから良くなってきたのだろうと自分が言うと、でも不安だと言う。

不安なら先生に話したか質問たかと聞くと、ごにょごにょ呟く。

先生に聞くのが一番だけど、聞きづらいならまず自分でも調べたりしてみたのかと言うと思いもよらないことだったらしい。それが自分には思いもよらないことだった。

わず10年以上薬を飲んでぜんぜん知ろうと思わなかったの?と言ってしまった。

それから数回の接触はあったけど距離があった。

失言だったなと思う。

その時点で学校卒業から10年近く、読書自己啓発書ばかり、ゲーム携帯女性向けアイドルゲームを好み、未経験アルバイトは徒歩圏のお洒落な店が良いと言い、ネット検索も恐がるくらいの人(ここまで、偏見にまみれてるとは思うよ…)に、自分精神科の薬について調べろ(調べろとは言ってないがそのようにとっただろう)はあまりに大変な事だったかもしれない。でも短大卒業するくらいだから調べる位…と思う自分がいる。 

でも思い返すと病気になる前、子供の頃でも自分からしたら戸惑う位気弱だった。

今までの行動についてネガティブな疑問をぶつけられるなんてビンタみたいに感じたかもしれない。

数年没交渉で、あれは酷い事をしたのだろう、他にもあったかもと後悔してる。

2018-04-12

一般事務からデザイナー転職した

20代前半 短大卒女 資格MOSくらいしかない

転職してちょうど2年目くらいなので、思い出を振り返りながら書こうかなと思った。

結論としては転職して本当に良かったと思ってる。


一般事務

就業時間:9:00〜18:00(休憩1H)

※朝は8:45から朝礼、その前に事務のみで掃除

残業:日によって2〜3H、残業代なし

異動:多い時は半年に一度くらい、私が経験したのは5部署

給与:3年目で手取り18万くらい、少額だけど夏冬ボーナスあり

業務内容:

役員全員へコーヒー出し(二時間に一度)

消耗品確認発注

電話取次と来客対応会議などの準備

コピー取りや事務書類作成

顧客開拓営業テレアポみたいな感じ)ノルマ有り

上記デフォ各部署の専門業務

あと私個人仕事で社内外資料やパンフ作成HP作成関連会社ロゴ作成etcフォトショイラレを使えるのが私のみだったため)

面接契約時点では一般事務しか言われていなかった

その他:月一で親睦会(社内で立食飲み会)、週一で女性社員のみの学級会、全員服務規程スーツ着用)、退勤時は上司日報提出+個人面談

辞めた理由

・諸事情でメインオフィス移転、旧オフィスでの事務が私一人になり、掃除雑務がキツすぎて無理になった(無理だと言っても人員増やしてもらえなかった)

広報系含め私一人への負担が他の事務以外の社員と比べても多いのにダントツ薄給で無理になった

・月一の親睦会で役員に酒を注いで回るのを強要されるのがコミュ障の私にはキツくてメンタルを壊した

・週一の女性のみ学級会で後輩が吊るし上げられ、社員への不信感がMAXになった

医療に関わる業種なのに、激務で精神的に病んだ社員分裂病(=糖質)呼ばわりして基地外扱いする役員失望した

・途中からタイムカード廃止され出勤時のみ印鑑を押す形式になったのも不信感を煽った


こんな感じで転職。全くの未経験だが趣味でやってたものを拾ってもらえて、興味のあったデザイナーとして採用してもらえた。

今の仕事は以下のとおり。


デザイナー

就業時間10:00〜19:00(休憩1H)

※朝は当番制で掃除、週頭のみ9:50から朝礼

残業:日によって0〜3H、残業代なし

異動:そもそも部署営業デザインしかないのでなし

給与:2年目で手取り17万くらい、ボーナスなし

業務内容:

・各案件デザイン作成

場合によってはイラスト描き起こし

会社SNSアカウント更新

その他:不定期(季節の折)に社外で飲み会、数年に一度社員旅行、服装や髪や爪は自由

手取りは減ったけどそれ以上にストレスが減ったし仕事はおおむね楽しいし、好きなことに触れられる業種なので気持ちが楽。体重も5kg減ってデブからぽっちゃりくらいまで戻った。

タイムカードがあるだけでまともな会社に思えてくる…。

超少人数だけど社長が時々おやつ買ってきてくれるし、家から電車一本だしで環境もいい。

最初会社は、文系短大女で資格英語力もなく、本当に就職が決まらなくてギリギリで滑り込んだところだった。とにかく正社員になって親を安心させたかった。

でもデザイナーという道はあの時は選べなかっただろうし、そもそも専門学校以外から新卒採用してないところも多い。ので、新卒希望仕事につけなくても未来はあるんだよって、就活メンタル死んで拒食になりかけてた当時の自分に言ってあげたい。

2018-04-05

学歴能力関係あるのか。

親戚のおじさんは大手銀行高卒地方公立校)に入ったりや短大卒で地方テレビ局テレ朝系列アナウンサーになった人も知っているが大卒の人と大差ないように思える。どちらも今は一流大卒では無いと入るのは難しい。

あとアート世界特殊だが地元アート大賞は中卒もいれば東京芸大博士卒やFラン美大の人まで受賞している。

アカデミック世界でも好きな有名な社会学者の人はいるが本人は早稲田第二文学部も落ちて3流大へ行き今は関関同立大学助教授をしているそうだ。

あと学歴ある人は文章など情報処理能力は凄いと思うが発想力などは大差ないように思える。

2018-04-03

anond:20180403094013

勝ち組」と言うより、それしか選べないという感じだろ

均等法以前なんて雇用男女差別は当たり前、女は結婚するか年食ったらクビも当たり前なわけで

大学じゃなくて短大なのも、大学行ったら就職先がないからだし

(なので大学行くのは就職する気がないかコネ就職→腰掛→退職ルートお嬢様だけ)

anond:20180403085213

そういう時代だった、で片付けられちゃうぐらい具体的な理由が無いことに納得

しかに、(地元限定)有名女子短大地元銀行就職→何年かで寿退職、が

当時の親世代が感じる「勝ち組ルート」だったんだと思う

anond:20180403084627

しろ、周りが女子短大を選べた理由を知りたかたかな。

そしてやっぱり相談する相手が居なかったんだな。

その世代だと、そもそも短大行ける階層女性(=働いて家に金入れないと食えないほどの貧乏ではない)が一生働く風潮がなかったか

高卒よりは選べる結婚相手が良くなるから短大行く、んで数年働いたら結婚退職、って程度の人が大多数だったのでは。

親も娘が一生働く事なんて想定してなかっただろうし。

今はそういう時代じゃないし、職業教育子供向けから中高生向けまで充実してるから

中高の時点で割と考えて進学先決めてる子も多いんじゃないかな。

anond:20180403003449

自分の遠い昔の頃を思い出してみると(バブル前ぐらい)

女子はそこそこの短大に行く風潮な時期で(4大は少数、看護公立ですら短大だった)

短大に行ってなにを学んでどうなるんだろう、が全く想像つかなくて

それこそ国公立クラスに居たけど、担任イヤミもまったく気にせず手に職をつける系の学校にとっとと決めて

何十年もその仕事生業として生活できてるから、当時の自分チョイスが「幸福な進路選択」にはなってたと思う。

しろ、周りが女子短大を選べた理由を知りたかたかな。

そしてやっぱり相談する相手が居なかったんだな。

今も。

      

友達の姪っ子が、教育大出たけど普通に地元IT企業就職して戻ってくる、なんて話も聞いて

え、教育大って先生になりたい人が行くんじゃないんだ!って驚いたのが最近の話。

在学中に本人がやりたいことを見つけて、それが教師じゃなかったってだけのことかな。

(または、教師になりたくないことを見つけて、別な業種を選んだか)

教育大に入る前に気づけば別の学校チョイスもあったかもだけど、

入ってみないとわかんなかったのかな

(なんか、本当に教師になりたかった人が不合格だったとして、

 この姪っ子ちゃん合格したことで枠が一人分減ってたらちょっと恨むかも。

 いや、そこは受験時の実力の話だから別の問題か。そうか。)

    

高校の進路選択って、そこまで考えてないというか

2年生にあがるときに文/理ざっくり決めて

夏休み前の三者懇談でだいたいの志望校決めて、ぐらいで

「決め方」って誰も教えてくれないか

増田の言う

国立大学に限れば大学学部選びは全然決定的な要素ではないはずです。

要は入学後に当人が何するかにほぼ完全に依存します。

なんて情報があれば全然違うのになあ、って思うな。

そんなナマの情報の方が選定には大事なのに。

    

あなたが、もしかして一番「信用できる大卒のひと」かもしれないw

たとえ書いてくれた長文が自称ウソでもさ、目から鱗を落としてくれるぐらいの威力は充分ありました

入学式行って来るよ、ありがとう!!

2018-03-11

童貞なんだけどJKセフレが欲しい

童貞なんだけどJKセフレが欲しい

どうすればいい?

百歩譲って女子短大生でもいい

2018-03-06

anond:20180306132001

いや、専門卒と短大卒と高専卒と中卒がいるから、それを差し引けば2割もいないだろ。

どんな人生かって惨めったらしい人生だと思うけど。

高学歴より幸せだったら叩き潰して格差理解させねーとな。

2018-03-04

anond:20180304021939

中卒→存在しない

高卒ヒトモドキ

専門卒→寄付活動おつかれw

短大卒→保育士になりたかったのかな?

大卒→人として最低限だがFランヒトモドキを隠せていない

院卒→キチガイ

いかに四大卒以外が、考慮するに値しないかよく分かるだろ

学歴ってそもそも

中卒、高卒短大卒、四大卒、院卒とか

学士修士博士とか

区別だよ?

大学毎に区切るのは、別の何かだよ。

元々比喩として使われてたものが、

定着したパターンだと思うけどね

2018-02-25

A型事業所には、知的障害者は来ないでください。

B型事業所にいってください。

難しく応用がきかなきゃいけない お仕事は、果てして知的障害者の自閉には向かないかと…。

短大卒か、高卒でも普通学校からなら、解りますが、支援学校から知的障害者

送り込まないで。迷惑ですから

2018-02-22

anond:20180222222834

それってもともと高校ですよね?

???

いや、昨年末からずっと話題になっている「高等教育無償化」は主に大学の話ですよ、それすらわかっていなかったんですか。

日本で「高等教育」と言ったら、専門学校短大大学大学院のことです。そして、それを非課税世帯に限って無償化しようという議論です。

高校は入っていませんよ。文部科学省の分類を見てきてくださいね

 

元増田が言ってたことの意義とどう結びつくんでしょうね。

いえ、元増田が、「大学なんてなんとかなるから出産費用無償化しろ」という謎の主張をしていたので、

大学無償化は産まれ子供、産まれてくる子供のための政策であってもとよりあなた生活を助けるための政策ではないので

あなたがなんとかなるかどうかは大学無償化の是非とは何の関係もないという話をしています

anond:20180222122743

昭和給料が高く

統計見れば分かるけど、別に高くない。

大卒初任給物価を比べてみればいい(そもそも大卒というだけでエリート扱いな時代だが)

結婚イコール専業主婦」が当たり前で、共働きは少数派だった。

これも都会の中流以上のみで、下流田舎共働き普通

見合いしまくった昭和女性もいたけど、それはより年収が高く出世しそうな男性結婚するために、選り好みしてただけ。

見合いは親が持ってくるものであって、子供自分相手を探すものではない。

当時の女性若いほど(24歳以下)婚活市場価値が高いから、4大に行く人はお嬢様だけで、大体短大高卒だった。

そもそも女性は4大を出ても就職先が無かったため、4大に行けるのは働かなくても良い(親の金で食えるし学費も出せる・親の力で卒後すぐ良縁が得られる)お嬢様だけだっただけ。

開かれた「婚活市場」などなく、見合いは同階層同士で行うものから貧しい家の娘は貧しい男としか結婚出来ず

玉の輿」など滅多にあるものではなかった(まあこれは今もそうだけど)

就職してもどうせすぐ結婚退職するんだからと、女性卒業後働かずにいても「家事手伝い」扱いで何もとがめられなかった。

これもお嬢様だけ。お嬢様最初から男性社員の嫁候補」として親のコネ就職し、早いうちに結婚して辞める事を期待されていた。

勿論全体で言えば、ガチで働かないと食えない階層の方が多かった。

anond:20180222120610

昭和給料が高く「結婚イコール専業主婦」が当たり前で、共働きは少数派だった。

高校卒業して働きはじめた男性でもローン組んで普通に車が買えたし、のび太みたいな人でも正社員になれた。

親とか世間の人たちは「妻を働かせるなんて甲斐性なし、男の恥、奥さん楽できなくて可哀想」とすごい圧力をかけていた。

見合いしまくった昭和女性もいたけど、それはより年収が高く出世しそうな男性結婚するために、選り好みしてただけ。

日本専業主婦家計を握れたから、年収の高い男性結婚すれば働かなくても裕福な暮らしができたんだよね。

当時の女性若いほど(24歳以下)婚活市場価値が高いから、4大に行く人はお嬢様だけで、大体短大高卒だった。

就職してもどうせすぐ結婚退職するんだからと、女性卒業後働かずにいても「家事手伝い」扱いで何もとがめられなかった。

こう見ると女性優遇されてるのか男性優遇されてるのかわからないと思う。

2018-02-18

anond:20180218194113

普通に20歳の時7つ上の同僚(女性)に誘われて、デスクでお昼食べた後(お弁当)、

近くの喫茶店に誘われました。

(この方の場合は1円単位で割り勘。確かに薄給で奢りとかやってるときりがないよね!)

ココアプリンコーヒーぜり―が美味しいコーヒーハウス。美味しい💝

帰ってきてみんな会社ビルの同じエレベーターに乗り合わせた。

部屋が別の偉い人も偶然そのエレベーターに一緒になった。

ちょっと緊張する。支店で一番偉い人だ。

増田さん、おおー**さんと出てたの?

はい!**さんと飲みに行ってました!(それはコーヒーの事でしたが💦)

一瞬みんな変な顔になり、ワハハと笑われてしまった。

一番笑ったのは誘ってくれた**さんだった。(クール仕事ができる美人さん)

「あのな、増田ちゃん、コーヒー飲みに行ったって言わんよ」

**さんはまだ笑ってる。

はい、きっとそうなのね💦

【まとめ】

男性とお付き合いの普通に良くある人は「女友達と出かけた」「友達と行った」という。

彼女らが「お出かけしてきた」と、性別を書かない場合は、女子だけじゃないことが多いって、私は知ってる。

ただ女子校育ちで、かまってくれる人がたいがい女性の私は、違うのだ。

しょっちゅう「一緒に出掛ける人」の性別や食べたものを書き忘れていた。だって女性ばっかだよ。

一緒に遊ぶのが女子なのがあたりまえだから

それを、気付かず、普通に言ってて。

わざわざ捻じ曲げる人もいて、ため息しか。でないこともあった。

私が。そういうのに疎かったからだろう。そういうものなのかぁ、

高校から短大と、男女交際禁止学校で、学園祭も身内(兄弟)でさえ入場に身分証明が必要でした。

職場女性が多めの出版系。

周囲は普通に女だらけなので、出かけた相手性別なんて、勘繰られた事なかったんだよ。

未だにそういうチョンボをしてしまう。

おばさんなのに女子会とか言うなって風潮あるけど、書いてない人は男性と出てる可能性はあるものなんだろう。

もうひとそれぞれだよね。

やだなぁ、あたってない事ばかり勝手に言われる。女ってしんどい。真面目でもいいことないな。

彼氏と出てるの?」そう思って貰えるうちが華だよとも言われたけど。

違うのにそれは嫌だ。



男慣れ、女慣れしている人の、勘繰り力は(私の考える)普通と違う、と思う。

まぁ、私が鈍感なのだろうけど……。





増田さんの彼女さんも、そういう勘繰りされたらしんどいんじゃないかなーって。

思った次第です。他人事ながら。

2018-02-17

女子大生って聞くとかわいいイメージだけど

18・19・20までだよね

短大生っていうのは20歳以下なことが担保されるので良い

留年浪人なんてほとんどいないだろうし)

2018-02-13

就活が辛い」って言う学生はどういう会社を受けたわけ?

就活が辛い」って言う台詞をよく聞くんですけど,

そういう学生はどういう会社を受けたんでしょうね?

まあ,そんな私も,就活が辛い学生のひとりだったんですけどね……

2019卒生の就活が本格的に始まる前に,ちょっと2018卒生の「就活辛い」を振り返ってみようというエントリです.

メガバンク

赤い銀行,緑の銀行,青い銀行を受けました.

本当にその色ばかり使ってるのね.ノベルティはもちろん,ネクタイも,ちょっとしたサインも.すごい徹底ぶりです.

それだけ,愛行心が求められるということでしょう.

3月時点では銀行名をフルでスラスラ言えない人もいて(特に赤い銀行),正直楽勝かなと思ってました.

書類学校足切りくらいみたいです.

一次はGWで,これも明らかに変な奴を落とすだけっぽい.

心が辛くなったのは,総合職GWでの以下数点.

1.ある銀行の時,エントランスで「東大京大グループは右へ,早稲田慶應上智グループは左へ」というアナウンスを受ける先制パンチをくらったこと.ああ,学歴社会だなあと,ぼんやり

2.男ばっかり.男5の女1のときがあった.性差別ってあるんだなあ.

3.自己紹介でのみなさんの趣味が,登山とかバイクとかスキーとかゴリゴリ体育会系だったこと.インドア派の私にはそれだけで「自分はここにいていいのか?」という気持ちになりました.

二次以降は,最終面接までひたすら面接を繰り返すだけです.1対1で,圧迫もないし,話をちゃんと聞いてくれてる感じがして好印象でした.私はナメくさってロクに対策しなかったんで最終手前で落とされましたけど.面接自体特につらい思いはなかったです.ですが,頻繁に呼ばれるので,他の会社が受けられなくてスケジュール調整に心を病む人が続出するらしいですね.

教職

教員採用試験はひたすら勉強していればいけると思います

模擬授業塾講師経験を活かして落ち着いてできると思います

だが私立,お前は許さな

学校歴史を褒めたたえ,学校愛をひたすら述べなくちゃならない.

周りは非常勤の現職教員ばっかり.新卒全然いない.ひたすら辛い.

たまに新卒だけのグループに突っ込まれたけれど,それはそれで辛い.話を聞くと,取りあえず必修で教職をとったぼんやりさんばっかりで,真剣日本未来を変えようと血眼で勉強してきた勢と会ったことがない.これは私の運が悪かっただけかもしれないが,こういう人たちと同僚になるんだと思うと気が滅入った.

主に人の問題で辛かったですね.

あと,教育実習,お前だよお前

お前のせいでいくつ採用試験を受けられなかったと思ってるんだ.国で対策してほしいです,本当に.

学芸員

学芸員採用が少なくて,もう受ける前から辛い.

現場経験者重視で専門的に勉強してきた知識必要とされていない感じがした.

理解がない.「学芸員は癌」って話題は本当に萎えた.

そうやってなんとか就活突破したところで待遇が悪すぎる.

なんかもうこの職業での明るい未来はないなと思ってしまった.

SE

ヌルゲ過ぎる.

上を目指せばそんなことないんだろうけど,とりあえずホワイト企業に勤めたいくらいの要求でよければ選択肢がたくさんある.

敷居が低い.ちょっとプログラミング経験があるだけで歓迎されました.一方で,文系OK,短大専門OKなところはかえって高学歴いかせなくてモヤっとするので,そのうち転職しようかなという思いはぼんやり浮かんだ.

辛かったのは,意外と体育会会社があるところ.

誰もが知ってる会社でさえ,「飲み会同調圧力!圧倒的感謝!」みたいなノリで語られて引いた.

あと内定研修と称して安くインターンさせられてる会社があって,ひたすら辛そうだった.

余談だけど,エントランスで私の好きな球団が負けた日本シリーズ試合映像永遠垂れ流してる会社があったのでそのまま帰ってやろうかと思った(たぶん就活いちばん辛かったのはこれだとおもう)

あくま新卒の話で,スキルアップ目指した転職は違うのかも.その辺は未だわからない.

外資系

修士博士を活かせそう,かつサバティカルさせてもらえる制度があるのは好印象でした.それだけ求められることが多くて辛くなる未来が見えたからごめんなさいしました.もっと社会人としての自信を付けたら転職してみるのもいいかもしれない.

会社によると思うけど,肉食系バリバリ社会人と触れ合える経験は良かった.

辛いとすれば,みんな語学力が凄すぎて自信喪失したことですかね.

留学生とか帰国子女かばっかり.社員もそういう人ばっかり.

言語も,英語は当然で,みんな2,3以上は使いこなせる.頑張ればついてけるけど,そこまで頑張りたくないなと思ってしまった.そこ頑張るくらいなら違うこと勉強したいわ.

エンターテイメント業界

フランクな人が多くて,ユルさに耐えられなかった.

業界の人に働き方について聞くと,激務っぽい話ばかりなのが辛かった.

しかもみんなそれを楽しそうに語るので,洗脳されてるか感覚麻痺してるのだろうと思った.

とりあえずこんな感じですかね.

総括すると,明るい未来が全く想像つかなくて辛かったという話でした.

人格否定されたみたいで辛いと友人からは聞きましたね.私の場合はそれは無かったですけど…というのも,自分の良さを分からない会社に入っても正当な評価を受けられず苦労すると思うので,こちから願い下げだと.

知らない町で繰り返される電車移動が辛いとかも聞きます.これは,ジョルダングーグルマップいくらか軽減されると思います

思い出したころに追記するかもしれません.

最後に,2019卒生の皆さん,応援しております

就活が辛くなったら,匿名ブログに吐き出しちゃいなよ.

2018-02-09

反抗期だった頃の兄とその後について振り返る

私と兄は3歳違いの兄妹です。あれです、入学式とか卒業式被って困る年齢差のやつです。

題名の通りなんですけど、兄の反抗期だった時について今でも消化しきれてないことがたくさんあるのでつらつらと書いておこうと思います推敲もしてないので乱文長文です。

兄の反抗期は大体中1から高3くらいまででした。これが長いのか普通なのかはわかりませんが、この期間私は地獄でした。

もともと兄妹とても仲良し!という訳でもなかったので、まぁどこにでもいる仲が良くも悪くもない兄妹でした。

そんな兄が反抗期を迎えたころ私は小4。

色々なことがわかり始めた年齢ですね。

兄は壁や扉を蹴りはじめ、家は穴だらけ。窓ガラスを割るという行為をし始めました。

私はなんでそんなことをするのかわからなく「やめてよ!」と言ったところ殴られて首を絞められました。

兄が家を蹴るのに飽き始めた(?)ころは言葉での攻撃にハマりだしました。

リビングにいるだけで、「死ね」「消えろ」「クズ」「ゴミ」「ブス」と言われ続けました。

私の方が先にリビングにいて、兄が入ってきたときは舌打ちされるのが普通、たまに皿やリモコンなどそこそこ硬いものを投げつけられました。

私が後からリビングに行くと「出いてけゴミ」と暴言を吐かれました。

休日母親が早朝から仕事ときは大体兄がリビング占領していたので朝食を食べずに部活に行き、昼に帰ってきても兄が怖くて昼食もとることが出来ず体重ガンガン減っていってました。それで母親に「なんでご飯食べないの!」と怒られました。懐かしいなぁ。

そのころ私は、兄よりも頭の出来が良く兄が入れなかった高校に私が入れたのとかも反抗期ヒートアップした原因なんでしょうかね。知らんけど。

そんな感じが6年続いていたのでほとんどまともに会話したことはありません。

母に「なんで怒ってくれないの、」と泣きついても「お兄ちゃんは反抗期から仕方ない。ほっといたら収まるから。」の一点張りでした。

父親は私が6歳の頃から県外へ単身赴任に行っていて年に2、3回会うか会わないかだったので頼りになりません。もともと仕事人間で家庭にあまり関わらず一緒に遊んだ記憶はありません。なんていうか私の感覚では「父親」という肩書きの知らない人です。

ちなみに家族旅行は小3のときの一回きり。それ以前も以降も一度も、日帰りすらありません。

話が逸れましたね。

兄に暴言を吐かれるたびに「いつか絶対にやり返してやる」と思っていましたが、母親には「人にやられて嫌なことはするな」と何度も何度も繰り返し言われたので、結局一度もやり返したことはありませんでした。

「人にやられて嫌なことはするな」

いい言葉ですね。心無い言葉暴言、傷など私の受けてきたもの、傷付いた感情、それら全て私は一度もやり返したことが無いので、兄は一生それを感じることなく生きていくんでしょうね。羨ましいなぁ。

母親の教え「人にやられて嫌なことはするな」を遵守した結果、私の中の劣等感は未だ消えずに心の奥深くで、真っ黒で、ドロドロと粘着質に、そして確実に今も増殖しています

なんていうか、この兄の行動、言動を「反抗期」って言葉だけで片付けてもいいんだなって思うと虚しいですね。

私は6年もの精神的に傷つきへとへとになっていたのに、反抗期から仕方ないんですね。私は兄から受けたこれらをいじめだと認識してたけれど、世間がこれは反抗期というなら多分ただの反抗期なんでしょうね。

それなら、兄の反抗期に振り回された、私のこの状況にも名前が欲しいです。なんだろうなぁ。「とばっちり」かな?「しょうがない」かな?それとも「みんなが通る道」とかかなぁ?

全国の妹や弟、みんなが通る道だから傷つかないとでも思ってるんでしょうかね。私は19にもなっていまだあの頃のこと思い出しては怖くて不安で惨めでぼろぼろ涙がでてくるんですけれど。これがみんなの通る道ならそんな道はやくなって欲しいです。それか全国の反抗期の奴らの道に続いて欲しいです。

でもそんな兄も大学合格し、家を出て行きました。もうハッピーでした。兄が家にいない高校生活ほんとうにとっても楽しかったです。

まぁでも兄も全く帰ってこない訳じゃありません。長期休みになると帰ってきます

帰ってきてびっくりしました。反抗期終わってるんです。暴言も吐かないし殴らないし私の大事にしていたもの勝手に捨てたりとか、とにかくそういうの全くしなくなったんです。漫画などでみる優しい兄でした。

とても気持ち悪かったです。私に死ねと言っていた人間が数ヶ月で「高校生楽しい?」と笑顔で聞いてくるんです。どういう風の吹き回しなんでしょうか。あんなに暴言いってきたのに、今更普通の兄妹関係に戻れるとでも思ってるんでしょうか。

無理です。私は兄にやり返さないことだけに全力を尽くしたので、兄を許すだけの心の空きがありません。でもせっかく兄が笑顔で話しかけてくるので、機嫌を損ねないように私もなんとか笑顔で話を合わせています。殴られるのは痛いので。

しかしたら大学でよほどいい巡り会いがあったのか、もしくは心境の変化でもあったのか、反抗期のことを悪いと思ったのかもしれません。だからせめて今からでも妹と仲良くしようなどと思ったのかもしれません。

でもそれなら、一言だけでいいから、あの頃は悪かった、と謝って欲しかった。謝ってくれたら、許せたかもしれなかったのに。

謝るのが恥ずかしいのか、それとも謝るまでもないと思ってるのか、わたしにはわからないけれど、もし後者なら、やっぱり兄とは一生分かり合えないと思います

そんな兄も春に大学卒業し、社会人として働くようです。

私は母親と折り合いがつかずに望まない進学先で精神面を壊しそこから身体も崩し短大を辞めました。精神内科先生からは「うつ状態」と言われ薬を飲んでいましたが、精神的な薬に良い印象を持っていない母親に薬を捨てられました。ウケる。今はだいぶ回復しましたが、それでも外に出る気力もなく、こんな意味のない文章を書き連ねています

好き勝手に生きてきた兄は大学に進学し就職しているのに、兄の裏で沢山のことを我慢して自分気持ちを抑圧してきた私はうつ学校を辞め今や引きこもりですよ。笑っちゃいます

こんな人生になるんならあの時母親のいうことなんか聞かないで殴り返してやれば良かったなぁ。

2018-02-04

風俗に年間50回くらい行ってるが、あまり記憶が無い

風俗、週に1,2回使ってる。

しかし、どんな女の子とやったのか、余り記憶が無い。

時間程度、ちょっと話してセックスした程度じゃ何も記憶に残らない。

  

印象深かった女の子ランキングで上げてみる。

  

1位 児童養護施設職員志望の短大生19歳

物凄くあたりだった。

顔は詳しくは思い出せないが、相当ハイレベルな可愛さだった。

乃木坂レベルだった。

自分では、「下の下」と自分の顔を言っていたが。

彼氏は1人しかいたことないとのこと。

メッチャ性格よくて、「来年から児童養護施設ママになるんだ~」と。

僕のことも、「清潔感あってゼンゼン付き合えるよ」とのこと。

アニメ好きで、夏目友人帳とか好きだとか。

「お母さん」っていうと、「バブみってやつでしょ~いいよー」と受け入れてくれた。

で、そんな子に、アナル舐めさせた。思いっきアナル舐めさせた。

こんなカワイくて性格いい子にやらせてるという興奮で、第一位

多分こんなカワイイ子とは僕は一生付き合えない。風俗しか無理だろう。

そのマックス値をたたき出したという感動。

  

2位 高身長メンヘラ19歳

マ〇コがとにかく汚かった。多分軽度の知的障害だと思う。

でも、見た目はかなり可愛かった。

僕が、「ブサメンから生きてる意味が無い、僕は医者なだけしか取り柄が無い」と言うと、

「私もお母さんがすべてだったけど、お母さんが死んじゃって。もう生きてる意味が無いなと思ったけど。生きてるよ」とのこと。

感動してしまったね。この子は、そんな人生のよりどころを失っても強く生きている。

セックスはしなかったが、心が癒された

  

3位 バツ1子持ちの美容師35歳

5回くらい通ったと思う。

リストカットあとがあり、夫がドキュンで子持ちのまま別れたとのこと。

妖怪ウォッチとか子供に買ってあげたりするらしい。

「僕のことブサメンだと思ってるんだろ!」と劣等感叩きつけまくった。

「そんなこと無いよ、好きだよ」と慰めてもらえた。

疑似的なママになってくれた

  

  

もうこっから先の女の子記憶はホボ無い。

ゼンゼン覚えてないものなんだなあ。

anond:20180204155918

まずはご入学おめでとうございます

以前短大に通ってた時に30代の主婦さんが子育て終わったとかで、ご一緒しました。

その方とも普通に和やかに、過ごしていました。

もちろん私たちは18,19だし、実際はジェネレーションギャップはあったと思います

授業の話や作品について語るのに、問題なかったです。

流石に私たちみたいにすっぴんではなく、お化粧ばっちりなさってましたし、

ときどき家庭のお話をしてくださってましたので、ちょっと先生みたいな気分もありました。

増田さんは気にする必要なんてないのではとも思います意識せずに、学生時代を思い出して、

生徒の一人として普通になさってれば、特にそんなに浮くご年齢でもないのでは?

楽しい学生生活になりますように。

2018-01-27

anond:20180127051807

今時若い女たちはみんな私たちが主役よ!!みたいな思考だと思っているのかもしれないが、高卒フリーターやら短大事務員やらは、早くいい旦那にあって安定したい!って旧来の思考のが根強いみたいなんだな。いやまて旧来とかいったけど合理的だと思っているぞ!!!

学生の僕

俺は大学生飲み会をした。

フリーターの女が1日12時間働いてるらしい。

それとは別だが、今年から社会人短大女の子に、働けって言われんだ。

金がねえんじゃどうしようもないだろお前って!!!

時給千円で働きたくねええええええああああああ!!!!!!

時給千円じゃあのフリーター女のごとく週5で12時間働いても年320万円しか稼げねえんだぞ!!

おらあいいとこの大学の1年生だぞ!!!!!!なんでてめええらああああああああああレベルで働かなきゃなんねえんだ!!

くそが!時給1000円じゃ働きたくないって言ったのを中二病だっていかけてんじゃねえええぞこんちくしょうが!!

あああああああああーーー!俺の現在立ち位置がわかった!あんなやつらに見下されちまうような存在なんだな今は!!

くそ!!!このまま流れに身を任せててもそこそこいい暮らしができるだろうと思って流れるがままだった日々は今日で終わりだ!

ああああああああああああ!!!!!!!!!!あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!

やってやる!!わあああ!昨今は”中二病”がまさにルサンチマン丸出し!!!!!

からさあ弱者嫉妬丸出しな使われ方をしているなあ。

ムカつくぜ!!落合陽一を見れ!見れ!実力でぶちのめしている!さあ!やるうぇええええええ!!

酔っていますしか普段の僕でもこの気持ちは忘れない方がいいと思って、この気持ち日記に書き留めています

2018-01-25

語彙が合わない

自分大卒彼女短大

知り合いたての頃は同じアーティストが好きでファンとしての熱量が同じくらい、など共通点にばかり目が行っていた

最近は少し落ち着いたのか冷静に相手を見られるようになってきて、

ラインをしていても単語(「天邪鬼」とかその程度)の意味がわからないと言われたりと、小さな齟齬が目に付くようになった

大したことではないかもしれないが、知らないことについて何とも思っていないような様子が気になる

自分もたいがい馬鹿なので聡明であってほしいと望んでいるわけじゃない

友人ならおまえもうちょい本とか読めよwwwで終わるんだけどなあ どうしたらいいんだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん