「円安」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 円安とは

2021-05-11

anond:20210511104611

弾けないよ

日本アメリカよりコロナでも軍事でも安全伝説的な国だから

日本国債もガイジンからみて大事資産 金もダイヤモンドもどんどん価値が下がるのにね

企業だのサラリーマンだの日本国の「借金」が気になる愛国者wに金がせきとめられて家庭が円安消費税で食料もろくにかえなくてきゅうきゅうしてるのが問題

からナマポヤクザにながれない前提ならどんどんもらうべきなんだよ

2021-05-02

円安バカヤロ

洋書高いな。

携帯電話、特にiPhoneも高くなった。

高いのは、円安だからだ。

ちょっと前まで70円台だったけど、今や110円前後である。

1ドル70円台の頃だったら、6〜7万円ぐらいで買えただろう。

実際、40円台ぐらいが妥当だと思うぞ。

円安誘導しやがった経団連と自民党が悪い。

自民党を選んだ日本国民が悪いので、結果的に我々が悪かったということになるけど、一番悪いのは無能な経営者集団の経団連。

経団連はクズだな。

円高になると輸出でもらえる円が減るからと、円安に誘導したクズ中のクズ。

なんで日本企業が円安だと嬉しいかというと、業績を円基準で評価しているからだ。

そもそもドル基準で評価していれば、円高になろうが関係がない。

円安誘導して、『業績が良くなりました。』というのは言うなればズルである。

腐った日本になったのは、ズルしていてよく見せていたのが、ズルできなくなって表面化してきただけに過ぎない。

円安ズルの結果どうなったかというと、優秀な人材が海外に流出するようになった。

そらそうだろう。

海外だったら新卒でも年収1,000万円オーバー当たり前だし、大学でていればそのぐらいもらっていないと割りに合わない。

これが1ドル40円ぐらいだったらどうだろう。

日本円にすると年収350〜400万円ぐらいになるだろうな。割と妥当な金額に見えるだろう。

まぁ、日本の大卒でも勉強しない奴には価値がない。

日本の大学は試験は大変だが、入ってしまえばザルに等しい。

海外では逆で入るのは簡単だけど、卒業するのが難しい。

そらそうだろう。大学入って勉強しない奴にDegree授与したら価値が損失してしまうからだ。

これがあるべき姿である。

日本のFラン大学なんて卒業資格ビジネスみたいなもんだ。

お金払えばほぼ誰でも卒業できるからね。

勉強せずに遊んでいた奴らが大学出たところで、大した成果は出ない。

めんどくさいのが、会社の上司が大した勉強していない奴が多いことだ。

社長が立派でも、責任者クラスの頭がイカれていることもあるしな。

上司も体育会系だから、部下も体育会系みたいな脳みそのヤツが重宝される。

逆に上司より優秀な部下は早々に潰される。

海外だったらそんなことはない。とは言わないまでも、そもそも上司が優秀なのだ。

無能だったら、上司自体がクビになっているか、会社が潰れるだろう。

そうでなくても、さっさと転職すればよい。

なんとなく書いて気持ちが落ち着いたので、とりあえず今日はこの辺にしておく。

日本人が書いた日本語の書籍はあんまり読む価値がないと思い始めている今日この頃でした。

おしまい。

2021-04-29

anond:20210429123830

店と同じ値段出してくるんだもん。

弁当屋弁当の方が数百円安いしそっち買っちゃう

飲食店弁当は高いから売れないんだな。

2021-04-27

anond:20210427154544

1ドル=100円という時代があった

そこから1ドル=120円となったとしよう

この場合は円が弱くなったので円安

1人対100人だったのが1人対120人でようやく引き分けるようになったと思えばよい

円安なら円暮らしの人はドル商品を買うには多くの資金必要になる

原料費が高騰する一つの理由

anond:20210427154544

円高は円(の価値が)高(い)、円安は円(の価値が)安(い)って置き換えてくれ。

そうしたら次は貨幣じゃなくてものに置き換えてみるんだ。1ドル100円なら1ドルで100本の鉛筆が買えるって考えるんだ。

そうしたら後は簡単だ1ドルで80本の鉛筆しか買えなくなったら値上がりしてるだろだからこれが円高なんだ。逆に1ドルで120本の鉛筆が買えるようになったら値下がりしてるだろだから円安だ。

anond:20210427161036

けど120円から110円になったんでしょ?

どう考えても安くなってると思うんだけど

普通に考えたら円安って言うよね

anond:20210427160149

いか

1ドル=120円で買えたものが110円になったら

円の価値が高くなってドル価値が低くなるから円高と呼ばれる

逆に130円になったらドル価値が高くなって円安と呼ばれる

解ったか?おーん?

anond:20210427160253

俺もそういう理解だけど、例えば1$=100円から

・1$=50円 >>> ドルが安い >>> だから円高

・1$=200円 >>> ドルが高い >>> だから円安

みたいな感じかな。まぁ普段、間のドルが安いかいかは省いて考えているけど。

anond:20210427154544

間に物を噛ますとわかりやすい。

例えばキャベツが1玉100円、1$だったとする。

この時は100円=1$。

キャベツが85円で買える時は円の価値が高くなってるから円高

キャベツが120円で買える時は円の価値が低くなってるから円安

anond:20210426200111

円高円安どっちがどっちなのかいまだによくわからん

どっちというよりどういうもんなのかも分かってない

誰か教えてくれ

2021-04-10

さな節約より大きな効果

待機電力節約コンセントをこまめに抜いたりしてたけど、ガス会社変えたらガス代がいきなり数千円安くなったわ。

まずは大きな効果が出るとこからやるべきという教訓を得た。

2021-04-07

anond:20210407162737

このどういうことは面倒くさくなったときの逃げの一手なんだろうが

財源とか要らないってのは同意

円安デフレになるまで紙幣印刷しろ

2021-04-03

anond:20210403210310

うちから5km先のガソリンスタンドよりも50km先のガソリンスタンドの方がリッター2円安いんで、いつも安い方行ってまーす

2021-03-30

なぜ「労働力」の購入に際して消費税が支払われないのか?

消費税はあらゆる消費にかかる間接税である。それは次のような仕組みで最終消費者負担することになっている。

(1)原料会社 原料代5000円 消費税500円(A) 計5,500円  原料会社→国 500円納税

(2)企業   製品販売10,000円 消費税1,000円(B) 計11,000円 企業→国 (B)-(A)=500円納税

(3)消費者 11,000円支払い (間接的に1,000円を国に納税

これが消費税の仕組みだ。消費者から国に払う1,000円は、そこまでの過程担当する各事業者が間接的に支払う。これを間接税と言う。

だがちょっと待って欲しい。ここで言う「原料会社」に相当するのは給与を対価として「労働力」を供給している我々も同じではないだろうか?(たとえば「電力」を供給する電力会社は原料会社一種で、当然消費税を取る。) ならば、我々は給与について1割の消費税企業請求するべきではないだろうか? 「いや、給与が1割増えてもそれはまるまる国に納めるだけっしょ」という人、それは考えが浅い。なぜなら、我々は「労働力」を生産するために、商店などから生活必需品(原料)を消費税を払って購入しているからだ。従って、仕組みとしてはこうなる。

(1)商店 生活必需品10万円 消費税1万円(A) 計11万円 商店→国 1万円納税

(2)労働者 労働力販売 20万円 消費税2万円(B) 計22万円 労働者→国 (B)-(A)=1万円納税 差し引き給与1万円up!

(3)企業 製品販売 30万円 消費税3万円(C) 計33万円 企業→国 (C)-(B)=1万円納税

(4)消費者 33万円支払い (間接的に3万円を国に納税

これ見て、「いやいや、(2)と(4)は同じでしょ。現状(2)がないから(4)も1万円払う必要が無いわけで、(2)を入れたら(4)も1万円上がるんだから、1万円給与が上がっても結果オレたちには1円の得もねーよ」と納得してしまう人もいるかもしれない。だがちょっと待ってほしい。

まず、(2)の労働者と(4)の消費者100%同じだと仮定したら、確かに(2)の段階を入れる制度改正をしても労働者には得はないが1円の損もない。だが、そもそも(2)と(4)は100%同じではない。この世界には給与労働をせずに消費している人々がいるからだ。

この(2)<(4)である現実(みんな、自分が関わっている製品自分で購入できているか?)を踏まえれば、(2)の段階がないせいで労働者給与が低く抑えられている現状は、給与を貰わずに(4)の消費をしている人が一方的に得をしている状況とも言い換えることができる。(2)がないせいで(4)の価格が1万円安いのだから、「働かずに金を持ってるヤツがお得に買い物している」状況なわけだ。これは、給与労働者の得るべき所得が不当に不労所得者に流れている、と言わざるを得ず、明らかに不公正だ。ちなみに個人的見解だが、GOTOなどの政策に覚える忌避感は、どうもこのあたりと関係がありそうな気がする。

そして、給与所得消費税が上乗せされれば、この不公正は解消され得る。よって、私は「全ての給与には労働力購入に関わる消費税10%を上乗せするべき」だと考える。どうだろうか。

なお、「いやいや、非給与所得者には年金受給者もいる! 彼らの生活が逼迫するだろ」というご指摘もあるかもしれない。だがそれは、年金本質貯金と考えているから起きる問題だ。年金本質貯金ではなく(でないとあれだけ制度をころころ変えることへの正当性がないし、生涯にわたって支給されたり、死んだとたん打ち切りになって返金がないことと整合しない)社会保障である。そして、社会保障というのは、現役世代の力が十分に担保されていればこそ安定的運用が期待できるものである年金担保するために現役世代に不合理を強いるのは、老人を背負っている若者を老人が鞭で叩いて「ええい!速く走らんか!」と怒鳴っているようなもので、長い目で見ればただの愚策だ。従って、この話で年金受給者のことを持ち出すのは、スジが違う。

2021-03-15

anond:20210315171434

最近円安が進んだから、円に対してビットコイン価格の上がり方が激しく見えたとか?

2021-03-13

ギャンブラー

手元にある1万円札だって円高円安価値がいつのまにか変動しているように、いつまでも変わっていないはずの自分も、周囲の環境変化によって価値が変動している。

私たちは生まれながらのギャンブラーであり、常にベットをし続けなければならない。

2021-03-11

プロパンガスが安すぎる

先日、プロパンガスって公共料金なのに会社を変更出来ると知って、プロパンガス会社を変更した。 

https://gusgle.com/2020/05/30/caution/

今まで有り得ないくらいガス代高いと思ってたのに、ガス会社変えたら半額になるっていうからワロタ手続き進めて申し込んだら今のガス会社社員が来て、『当社も料金合わせるで続けてもらえませんか?』とか言ってきたけど、今更何言ってんの?って感じ。

下げれるなら最初から下げろよねっていう。。

電力会社変えた時は月に数百円安くなったけど、ガスはその比じゃない。

インパクトでかすぎて爆発するわw

2021-03-04

日本貧乏になったか

平成28年衆議院での質問がある

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a190039.htm

なぜ日本がここまで貧乏になってしまったのかという疑問に関する質問主意書

 内閣府は昨年十二月二十五日、二〇一四年の国民一人当たりの名目GDPが三万六二〇〇ドルで、これはOECDに加盟する三十四か国のうち上から二十番目で、統計確認される一九七〇年以降、最も低い順位になったと発表した。なんとイスラエルにまで抜かれてしまった。失われた二十年と言われている期間に、日本はここまで貧乏になってしまったのである。この期間において、財政規律を重んじすぎ緊縮財政デフレを続けてしまったのが原因だと考える。円安・株高・原油安という日本経済にとって追い風を受けながら、デフレ脱却さえできていない。二年で二%のインフレ目標も、実質二%、名目三%のGDP成長率の達成にも失敗した。日本経済成長率の低さは現在世界の中で際立っている。一月三日のTBS時事放談にて石破茂地方創生担当大臣は「財政規律が緩んでしまったらハイパーインフレしかないと強く認識している」と発言し、アベノミクス三本の矢のうち第二の矢を否定した。

 これに関連して質問する。

一 内閣府経済社会総合研究所編の「国民経済計算報告-平成二年基準-(昭和三十年~平成十年)」によれば、一九九三年と一九九四年、日本の一人当たりの名目GDP世界であると書いてある。これらのデータは今でも変更はないか

二 一人当たりの名目GDPは、その国の豊かさを表す経済指標である。その意味日本は一九九三年、一九九四年、世界で最も豊かな(あるいはそれに準ずる)国であった。しかし、その後財政規律を重んじすぎて緊縮財政を続けデフレが続くことになり、二十年以上の間、実質賃金が下がり、結果として貧乏な国になってしまったと考える。つまり経済政策の失敗が日本貧乏にしたと考えるが同意するか。

三 もし日本貧乏になってしまったのが、前記の理由ではないと主張するのであれば、何が原因であると主張するのか。また、どのようにしてその流れを止めることができると考えるのか。

四 日本がここまで貧乏になった理由円安では説明することはできない。一九九三年、一九九四年頃、一ドルは一〇〇円~一一〇円程度であった。この頃、一人当たりのGDPを見ると、ルクセンブルグスイスなどは日本と大差なかったが、現在ルクセンブルグ日本の三倍以上、スイス日本の二.四倍になっており、とても円安では説明できないのは明らかではないか

五 増税国民からお金を取り上げ、貧乏になった国民を更に貧乏にする。二〇一七年四月から消費税増税は、国民の実質所得を下げ、国民節約強要し、消費を縮小させるから世界の中で相対的日本国民を更に貧乏にしてしまうと考えるが同意するか。

六 日本貧乏にしてしまったら、国の借金一〇〇〇兆円は返せなくなるし、社会保障も貧弱なものになると考えるが同意するか。

七 財政規律をごく僅かでも緩めると、とたんにハイパーインフレになると考えているのか。財政赤字が何兆円を超えるとハイパーインフレになると考えているのか。

八 例えば財政規律を五兆円だけ緩めるとしよう。平成二十二年八月に内閣府計量分析から発表された乗数によると、五兆円公共投資を増やした場合一年目に実質GDPは一.〇六%増加、名目GDPは一.一五%増加、消費者物価は〇.〇七%上昇ということで、ハイパーインフレにはならず、可処分所得は〇.九四%増加、また公債残高の対GDP比は一.六五%PT減少するとなっており財政健全化するわけで、日本経済にとってよい材料ばかりである。このような経済の好循環を引き起こすのは公共投資だけに限らない。日本が急速に貧乏になっていくのを防ぐためには、緊急に財政支出を拡大すべきだと考えるが同意するか。

九 公共投資の増額を二年後以降も同様に続けた場合を考えると、債務が蓄積されるかのような錯覚を受けるかもしれない。しかし、毎年乗数は変わるのであり、二年後以降はその年に計算された新しい乗数で何が最良な財政政策であるかを検討すべきだと考えるが同意するか。

十 昨年の十二月二十二日に甘利大臣は二〇一七年四月に予定されている消費税一〇%への引き上げ実施は「増税デフレに戻ることがないのが条件」と述べた。もし、大部分のエコノミスト増税デフレに戻ることを予想したら増税は延期されると考えて良いか

 右質問する。

これに対しての回答がこれだが、いつも言われていることを繰り返しているだけで、あまり意味がない。

一について

 お尋ねの日本の一人当たり名目GDPについて、平成六年につき「平成二十六年度国民経済計算確報(フロー編)」(平成二十七年十二月二十五日内閣府公表)等、平成五年につき「支出系列簡易遡及平成十七年基準」(平成二十六年一月二十日内閣府公表)等を用いて計算すれば、米ドル換算で、それぞれ三万八千八百四十四米ドル及び三万五千五百四米ドルとなり、いずれも経済協力開発機構(以下「OECD」という。)加盟国第三位となっている。

から四までについて

 御指摘の「貧乏」の定義が必ずしも明らかではないため、お答えすることは困難であるが、我が国の一人当たり名目GDPOECD加盟国内の順位が低下した要因としては、世界経済が成長する中で、我が国経済デフレ状況にあって、名目GDP成長率が相対的に低かったこと等があると考えている。

 政府としては、長引くデフレからの早期脱却と日本経済再生のため、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資喚起する成長戦略三本の矢からなる経済政策を一体的に推進してきた。今後の経済財政運営に当たっては、アベノミクス第二ステージにおいて、名目GDP六百兆円を平成三十二年頃に達成することを目標とし、これまでの三本の矢を束ねて一層強化した新たな第一の矢である希望を生み出す強経済の推進に取り組むとともに、その果実を第二、第三の矢である夢をつむぐ子育て支援安心につながる社会保障もつなげることで、新・三本の矢が一体となって成長と分配の好循環を強固なものとしていく。

五及び十について

 社会保障制度次世代に引き渡していく責任を果たすとともに、市場国際社会における我が国の信認を確保するため、平成二十九年四月の消費税率の十パーセントへの引上げは、リーマンショックや大震災のような重大な事態が発生しない限り、確実に実施することとしている。その上で、政府としては、経済財政運営に万全を期してまいりたい。

六について

 御指摘の「貧乏」の定義が必ずしも明らかではないため、お答えすることは困難であるが、平成二十九年四月の消費税率の十パーセントへの引上げは、市場国際社会における我が国の信認を確保するとともに、社会保障制度次世代に引き渡していくためのものである。その増収分は全額、社会保障の充実・安定化に充てることとしている。

七について

 ハイパーインフレーションは、戦争等を背景とした極端な物不足や、財政運営及び通貨に対する信認が完全に失われるなど、極めて特殊な状況下において発生するものであり、現在我が国経済財政の状況において発生するとは考えていない。

八及び九について

 我が国財政については、極めて厳しい状況にあり、デフレ脱却・経済再生を図りつつ、その持続可能性を確保することが重要である政府としては、「経済財政運営改革基本方針二〇一五」(平成二十七年六月三十日閣議決定)に盛り込まれた「経済財政再生計画」に基づき、平成三十二年度の財政健全目標の達成に向けて、経済財政双方の再生を目指す経済財政一体改革に取り組むこととしている。

2021-03-02

anond:20210302135904

ウチもなってますし、お隣もなってます


100円安スーパーを探す主婦層には響くようです

2021-03-01

株価が上がって円安になることの意味ってあるのかな

日本日経平均が3万円を超えるとか、株価が上がったらしいんだけど、一方で今って円安じゃない。日本円と米ドルはなんだか安定しているけど、日本円と豪ドルとかほかはなんだか円安になっていっている。

これってつまり、円が安いからいっぱい買って円で株買っているみたいなことなの?

日本って貿易に強く依存した国じゃん?ということは、輸入品が値上がりするってことになると思うんだ。円安からね。例えば日本って食料のかなりを輸入に頼っているって言うことは食品なんかは値上がりする。

ただ、一方で日本国内はデフレなので、値上げができない。つまり、値段を上げないで内容を減らすという実質値上げを起こさないと商売人たちは死ぬことになる。

っていう一経済素人アナライズなんだが実際の所為替レートと株価ってなにか関係あるものなの?あと、この2つを見て日本経済好調かどうかを図るときって、どう考えれば良いんだろ。

円高トレンド株価も上昇トレンド(円が買われて株も買われる状況、何だろうこれ、よくわからん

円高トレンド株価は下降トレンド(株が売られて円が買われている、って言うことだから、なんか不況とか、戦争とか起きる気がする、民主党政権の時これだったなそういえば)

円安トレンド株価は上昇トレンド(これが今の日本かな、円が売られて株が買われているのだから投資としちゃ申し分ないのかな)

円安トレンド株価も下降トレンド(なんか直感的にこれはやばい気がする、投資家があらゆる点で日本距離於いているように見える)

2021-02-27

anond:20210223235043

から景気あげるためにわざわざ日銀砲つかったのに経営者円安差益をトリクルダウンしないんだもん

あとは国が直接直くばりするしかねえよ

2021-02-26

ノンアルコールを充実させたけど、辞めた話

数年前にノンアルコール飲み物を充実させて欲しいとネットで盛り上がった時、

面白いかなと思ってノンアルコール20種類以上増やしてみたことがあった。

ノンアルコールワイン梅酒といったお酒っぽいラインナップで、かなり拘った。

原価は、アルコール入ってる普通の酒と大して変わらなかったので、値段も似たような感じで出した。

下戸女性スタッフ意見を取り入れたり、

プロソムリエ相談したりして、酒飲みの自分が飲んでも下戸スタッフが飲んでも

これは美味しいなと思えるものを揃えた。

だけど、全然出ない。ホールの子たちに積極的オススメするようにして

最初の1〜2杯は取ってくるんだけど、3杯目以上飲む人が全然いない。

ジュースの類は酒と比べて日持ちが悪く、味の劣化が早い。

日持ちの良いシロップ系の糖度の高いものをノンアルカクテルにして出したりもしたんだけど、

食事に合うかっていうと少し微妙

お茶系も揃えてみたし、炭酸も試してみたけど、

うちの店に来るお客さんは中国茶ブランドの違いを飲み比べて楽しむより、

300円安普通ペットボトル烏龍茶を所望する。

今は時代変わったから、違うかもしれないけどノンアルコールって飲食店にとって全然無理なのよ。

お酒飲むお客さんと同じくらい3杯以上ガンガン飲んでくれるなら、

こっちだって充実させるよ。商売から

体に優しいカップラーメンみたいなもんで、

欲しいという声はあっても、売れない商材だと思ってる。

追記仕事終わって見てみたら、トップになっててびびった。

いろいろコメントもらったか追記してみる。

>ノンアル、たくさん飲めないの普通に考えれば解るだろ。

まぁ今となっては、そう思うよ。

当時は全然そんなこと思ってなくて、2〜3時間滞在したら3杯くらい呑むだろうって計算はしてた。

自慢じゃないけど、うちはお酒がかなり出せる店で平均すると飲んでくれるお客さんなら3〜4杯出るのよ。ホールメンバーが優秀でオススメとか上手いんだよね。

ノンアルもラインナップ揃えてちゃんと訴求したら、もう少し飲むかなと思ってはいたんだよ。

まぁ考えてみれば夕飯時に酒じゃないもの飲む習慣なかったから、見落としてた経営判断ミスだと反省してる。

料理に値段転嫁しろよ。ドリンクで取るモデル限界だろ。

いや、これはマジで無理。

今、お酒飲んで気持ちよくお金払ってくれる人から取らなくて、今まであんまり払ってない人に払わせようとするのは自殺行為だよ。売り上げ落ちるし、お客さん減るよ。

せめてノンアルの美味しさに価値を知ってもらってと思ったんだけど、難しかったわ。

20種類もいらない、俺の飲みたいものはノンアルカクテルではない。

何が好まれるか、皆目わからなかったか調査も兼ねてやってみたのはあるよ。フェアっぽくしたかったというのもある。

1年くらいやって駄目だったから、今は相当絞って高級なノンアルコールワインと高級ボトル茶だけ置いてる。(どっちもウチのワインの高級ラインと同じ値段で出してる)1週間に1本でるかなってぐらい。

でも辞めた頃は、お客さんからノンアルコールゆずサワー無くなったんですか?とかノンアル梅酒辞めたんですか?とか時々聞かれて切ないのはある。

メディアとかで高級ノンアルと食事マリアージュ特集とか組まれブームとか起こって、また置けると良いなとは思ってる。飲むお客さんも飲まないお客さんも、どちらにも楽しんで欲しいとは思ってるよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん